FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

信頼度と愛の大きさの比例関係

2013年02月05日
DSC03228+(3)_convert_20130205053035.jpg
次女のアマンダ(仮名)は今年度で小学校を卒業します。アマンダの通う小学校の全校児童は10人ですが、卒業生はアマンダ1人ですので、1人だけの卒業式を迎えることになりそうです。

そんな卒業を控えていることを強く意識し始めているアマンダは、最近やたらと卒業にちなんだ話をしていて、小学校生活を懐かしんだり、今のような少人数の学校の良さを改めてありがたく思ったり、中学校生活に関しての予測をしたりするようになりました。

アマンダは、千葉県の印西市の小学校で1年間といすみ市の小学校に2年間通い、3年前に転校した石垣島の今の学校には4年生の時から在学していますが、在学して3年間、同学年に児童がいなかったために、常に他学年の児童との複式学級に所属していました。

千葉県で全校の児童数が数百人の学校を2校経験してきたアマンダは、その経験と比較して、アマンダのペースで授業が進められることや、より自分らしくいやすい環境であることなどから、アマンダ自身にとっては今のような学年1人だけの状況がとても心地よいようです。

DSC03230+(3)_convert_20130205053244.jpg
ちなみに、デンプは新入生として今の小学校に入学したので、大きな学校を知らずにいますが、何度か市内の大きな学校に体験授業をしに行きましたけれど、やはり今の学校のような少人数の方が良いようでした。

でも、ちょっと頑固なところもあって気の強い、自由人で天然ほわりんタイプで授業中も気が乗らないと集中しないようなクリスタル系のアマンダとは違い、リーダータイプで周囲をまとめたりIQが高くて様々な学習や発表会などで活躍したりしているインディゴ系のデンプは、本当は大規模校の方がそんな特性を発揮できていることと思いますが、さまざまな過去世でリーダーシップを発揮してきたことを私は知っているので、今の時点では静かに生きて、この先にその特性が発揮できる世の状況になり機会がきたら、その本領を発揮するものと私は思っています。

日曜日に小学校では学習発表会が行われて登校したため、昨日4日(月)は学校が休みだったのですが、そんなアマンダとデンプ(3女仮名小3)と一緒に、自宅から最も近いピゲカゲ浜まで散歩をしていました。

DSC03233+(3)_convert_20130205053306.jpg
小道の長い下り坂やジャングルのような道を通ってビーチに向かいますが、途中の道端ではサトウキビ畑が広がっていたり、さまざまな動植物や昆虫たちに会えたりするので、楽しみながらわくわく散歩することができます。

DSC03240+(3)_convert_20130205053320.jpg
今日の海も空もやっぱり青かったです。

DSC03243+(3)_convert_20130205053332.jpg
昨日の石垣島の最高気温は26.4度で2日連続の夏日を記録しました。最低気温も22.5度で平均気温は23.8度ありましたので、この平均気温は4月の中旬並みの気温にあたりますが、直射日光を浴びているととても暑く感じるような気候となりました。

DSC03258+(3)_convert_20130205074524.jpg
今朝のひふな(生後約2か月の白文鳥)です♪まだオスかメスかは分かりませんが、好奇心が強くて気の優しくてマイペースな、どちらかというとアマンダタイプのかわいこちゃんです。

我が家では6時20分頃に朝食を食べ始めて、小学校への登校は7時45分頃ですので、子どもたちにとっては毎朝、それなりに時間の余裕があります。その中の数十分間は、ひふなとひふみ(桜文鳥)が鳥かごから部屋に出てのフリータイムとなりますので、小鳥たちにとっても、我が家のみんなにとっても、毎朝の楽しみのひと時となっています。

✿‘ハピネスのブログ’は、タエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

地球人類すべてが、
物質的には個々に分離していて

個性があり自由意思を持って
実生活を送っているために、

顕在意識の思考や固定観念の中では、
自分と他人とはまったく別々であると
思いこんでいる人が多いのです。

しかし、実際には深い領域において
宇宙のすべてが1つにつながっていますから、

人同士もあらゆるものも、
お互いにほどよく依存し合って調和され、
宇宙のすべても調和されて成り立っているのです。

そして、愛が大きくなり魂が高い位置に近づくにつれて、
自分も他も本来は1つにつながっていること、

つまり、宇宙のすべてが1つにつながっていることを
顕在意識の中で思い出すにつれて
より強く意識するようになっていくのです。


他への信頼が強く、
自分への信頼も深いものは、
実際には愛も大きくめぐらせています。

愛をより多くめぐらせているうちに、
自分への信頼度も他への信頼度も、

よりバランスよく
より強く高く深くなっていくものであり、
信頼関係は愛によって成り立つものなのです。

より自己愛が大きくなれば
自分自身への信頼度は増し、

より他への愛を大きくめぐらせれば
他への信頼度は増すのです。

そして、自分への信頼度と
他への信頼度がバランスよく増し続け、

自己愛と他への愛とが
よりバランスのとれた状態で、
より大きく広がり続けるほどに、

その愛は宇宙をめぐり、
あらゆる宇宙の存在からもより愛されて、
より強く深く信頼されていくものなのです。


たとえば自分自身の中で
ポジティブであると識別した情報を、
どれだけ信頼できるのかというその信頼度は、

識別した自分を
どれだけ信頼できるかどうかに関わってきます。

そして同時に、情報を提供してくれた
他への信頼度にも関わってきます。

そこには自己愛や他への愛、
そして必然の学びの場を与えてくれている、
宇宙に対する愛・信頼も関わってくるのです。

今の世で生きている私たちは、
神(宇宙の根源神・大霊)の一部ではありますけれど、
神そのものではありません。

神からは一時的に分離するような状況を選択し、
神よりもはるかに波動を下げて、

個性を持った人間として
「今」をこうして生きている限り、

神の一部であり、
神の一部であるすべての魂とはつながっていて、
お互いがほどよく依存し合って生きつつ、

あらゆるものとの調和を保つよう努めて、
個々が自己責任を重んじ
自由意思であらゆることを選択し、
ほどよく依存し合って助け合い分かち合いながら

完全である神に近づくために、
不完全である自らの魂を高めることに努め続け、
「今」こうしてこの世に私たちは在るのです。

ほどよく愛のバランスが保たれている中で、
より愛が大きくめぐるほど

真実の感謝や信頼や調和の度合いは、
比例するようにして増していくものなのです。

そこに物質的なことがどこまでからむのかは、
やはりその人自身の個性や在り方や
波動のレベルなどによって違うわけですが、

自分の所有する金品などの物質の有無や、
地位や名誉や職業や学歴などといった
今の世の表面的な物事の状況によって、

差別したりレッテルを貼ったり
波動が大きく左右しすぎたりするような人は、

せっかく今の世で修養するために転生してきたのに、
物理的世界の領域に埋もれてしまっていて、

神の波動領域から離れることを
いつのまにか選択してしまっている場合が多いのです。

でも、今の世はまだ物理的世界であるわけですから、
他次元的な意識と今の世の現実世界とを
よりバランスよく調和を保ちながら
よりポジティブに生きるように努めることや、

自分の言動により大きく責任を持ちつつ
宇宙の真理をより強く重んじながら、

周囲とのバランスや調和を
よりポジティブに保つように努めることは
とても大切なことなのです。

常に人は一人で生きているのではなくて、
お互いがほどよく依存し合いサポートし合いながら、
今の世を生きぬいているのですから、

自分を護ってくれたり、
サポートしてくれたりしている

神をはじめとする高次の皆さんや
地球人類などのすべての存在に対して、

深い領域においては
すべてが1つにつながっていることを意識し、

常に感謝や敬意や慈しみなどの愛の気持ちを
より大きくめぐらせてより強く信頼し合えることは、
とてもポジティブであり大切なことなのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」







スポンサーサイト



バックナンバー改訂版