FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

一人称複数の光 《後編》 ~光の灯台~ Re-minders from Home

2013年01月10日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

《前編》に引き続きまして~光の灯台~ Re-minders from Home より、2012 年8 月 15 日付「全レベルの進化」の《後編》を転載して紹介させていただきます。http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《一人称複数 「私たちは」ザ・グループです》

私たちはグループとして17年間お話してきました。一つの声として、グループ全体でお伝えしてきました。しかし、私たちは一つの声ではありません。決してそうではありませんでした。私たちは集まりです。お互いに専門分野を持っています。最近タイプライターの例えをしました。長い間皆さんはタイプライターを使ってきました。キーをひとつ押して、キーのバーが上がり、それが紙に当たって言葉が紙に印字されます。大変かわいいものですね。それから全部の文字が載ったボール状のものが発明されました。そのキーを覚えていますか? キーを叩くと、ボールは次の打つところに完全に移動して、別のキーが打ち込まれました。そういうことがあっという間に発明されました。まさに私たちザ・グループと呼ぶものがやっていることと同じです。

私たちは、異なる分野の専門家集団です。私たちの専門知識は一つの集団の声として束になっていました。それで番人の12回の人生で一緒にやってきました。この人生ではそれで非常に上手く行きました。皆さんにメッセージをお伝えすることは大変成功したと思っています。今皆さんはまた違う段階に達しており、皆さんが私たちとコミュニケーション出来るように同じ深みをもってお伝えするために、私たちも変わらなければなりません。そういうわけで、ザ・グループという集団として一緒だった個々の一人称の中の幾つかをお知らせしようと思います。これまでご紹介した一人称の存在は、2つでした、番人はよく知っております。彼らは当初からザ・グループの仲間でした。ただ、グループのメンバーが変わることもあります。つまり、しばらくの間離れていて、専門知識が必要な時が来た時にまた加わるのです。このような特定のメンバーは当初から一緒にいました。彼らは数多くの点で番人と非常に近い存在です。今、一人ずつこの場に加わるように願いします。

《時のキーパー(守護者)The Keeper of Timeの登場》

こんにちは、私は、「時のキーパー」です。皆さんと長い間やって来て今に至ります。これまで素晴らしいものも別にいました。ここに来て、今皆さんは時間を新しく動かし始めました。皆さんはそれを時間と呼びますが、時間は、実際、当初から地球の幻想だったのです。今ようやく、そのことが分かりかけています。新しい道でそれを見ることができます。しかし、また皆さんは時間をコントロールする力も得ようとしています。多くの人が「どうしたら時間を戻れるだろうか、そうすれば完璧な答えがわかる。そうすれば過去に遡って乱れたところを修復できる。過去に行けばもっと金儲けできる、人生が突然素晴らしく変わってしまうだろう」、そう思っています。まあ、大事な点をひとつ見逃していますね。皆さんは同時に別々の見方でものを見ています。過去、現在、未来。過去はそれ自体、記憶にすぎないものです。そう考えてみてください。過去は非常に深く染み込んだ記憶で、人生に関する記憶です。というのも、皆さん自身は、最初自分はどうだったか、次にどうなろうとしているのか、そういう人です。そういう(直線的な)考え方を変えていただきたいと思います。簡単なテクニックがあります。今、皆さんの深いところに種を蒔こうと思います。そして、それで理解できるまでしばらく手助けしていきたいと思います。

《螺旋時間》

過去・現在・未来を考える時、皆さんはその中で唯一本当なのは、現在だと思っています。過去は記憶で未来は可能性、または潜在性に過ぎません。アインシュタインが、時間を連続した織物と考えたようにしてください。連続した流れで、こちらから向こうに流れていると考えることができます。年を取り、人生をやり直してこっちの方向に向かい、そうして流れがその方向に続くとしましょう。そうやって皆さんは時間を捉えます。意識を今に据えて、あっちが過去、向こうに未来、そういうふうに流れていきます。「どうやって未来をコントロールできるだろう、それが出来れば必要なことは全部手に入る」、そう考えますね。今、見ている「時」という意識の流れは、実際には螺旋状なのですが、皆さんはまだそれが分かりません。時間はフラットだと思っていますが、曲がっているのです。曲がっているだけでなく、螺旋状なのです。過去と現在はお互いに見事に巻き合いながら、繋がっているのです。

未来が過去に繋がっているというのは知っていましたか? 未来を制御するには、過去をきれいにしなければならないということを知っていましたか? 皆さんの中に同じことを言っていた人はいませんか? これが時間を理解する簡単な例えです。螺旋状の時間が、唯一ありのままの時間の姿なのです。

皆さんは、過去に遡って当時を変えることができたらどんなに楽しいかと思っていますね。時間がどんなものかを理解して、もっと大きな目で本当のことを理解したら、もう過去に行こうなどとは思わないでしょう。それは、消化器官を逆戻りするようなものです。見た目にもよくないですね。時間をそういうものと見て、過去を理解して欲しいということです。そうすれば、変えることができます。あなたの過去は根深い記憶です。ええ、こころに刻み込まれています。だから、単なる記憶以上のものなのです。それは、感情的な記憶といい、故郷に帰る時は、地球の経験をすべて持って帰ります。今ここにいますが、それと取り組んでいます。とても素晴らしいことです!

本当の自分の姿が分かってしまえば、即座にすべてのことを変えて、本当に素晴らしく生きていくでしょう。迷子になった幼兒の振りをして、「これが必要だ、あれを自分のものにしなければいけない、人はそうしなさいと言うに違いない」と言うこともありません。親愛なる皆さん、愚かなことです。いつでも好きな時に、そこに歩いていけます。目を開けて、もう既に知っていると気づけばいいのです。それから、次の足を踏み出す前、すべてが完全な位置につくのをただ待っているのではなく、前に進むのです。ただ、足を前に出せばいいのです。間違いをしてください。巻き返したいことがあれば、あえて2歩分進んでください。何であっても、その方向に進む限り、調和しながらそのエネルルギーに順応します。

申し上げますが、未来の鍵は、過去にあります。今ではありません。過去はもう過ぎ去ったように見えて、実は、今という瞬間の度にきれいになり和解しているのです。未完の関係や過去のエネルギーを抱え込んでいると、それがあなたを引き止めます。完全になりません。そういう否定的エネルギーを、未来に持って行かなければならなくなるからです。だから、お決まりのパターンになるのです。過去、現在、未来は、皆さんが考えるようにバラバラではないのです。過去と未来に繋がる時、その時に思ったように人生を素晴らしいものに出来ます。でも、皆さんは「何のために立派な人生にするのですか? はい、地球にいるのが好きですが、どうしたら特別な人間になれますか?」、そう思います。故郷に帰り、あなたが今、この部屋で座っていられるように、脇に寄った人たちに会えたなら、あなたがどれだけ特別かが分かるでしょう。彼らは本当に信じられないほど皆さんが誇りなのです。皆さんは地球を変える大仕事をしたのですから。私たちはその見事な働きぶりに、本当に皆さんが誇りです。このセッションが終わる前に、エルラに来てもらえるようにしましょう。では、下がります。私は、時のキーパーです。

《エルラElrah登場》

こんにちは、私はリズミック・サービスのエルラです。皆さんといろいろとやるためにここにきました。誰もが私の言葉のアクセントは何だろうと思っていますね。どこから来たのでしょうか? 地球のどこの出身でしょうか? 地球のどこのアクセントでしょうか? 地球ではありません。それは、リズムです。皆さんの言葉にもリズムがあります。異なったパターンが非常に多くあります。これから私が皆さんとどうして行くのかについてお話したいと思います。皆さんは忘却のベールを被った素晴らしい存在です。どうやってのベールを外すのかをお話したいと思います。そこに自分のほんとうの姿、これまでの自分というものを知る鍵があることを知り始めます。これから、振りをしている被りものを脱いでいきます。もう人生に必要のないジャケットやコートを脱ごうとしています。

《エルラの笑顔》

私の持ち味は何か? 今、お話しましょう。少しこの件についてお話しますが、皆さんが地球での動き方についてもっと理解できると思います。私は、皆さんが天国、あるいは故郷と呼ぶところで、誰もが知っている才能を持っています。非常にユニークです。私は故郷から人間とコミュニケーションをする能力があるのです。コミュニケーションは、リズムを取って波動で行われます。そのおかげで私はこの番人とうまく噛み合うことが出来るのです。彼はこの人生はドラマーで、何かにつけてリズムを取ってやって来ました。こっちから向こうの部屋に行くときはいつも、何かしら数を数えています。多くの場合、私は彼のリズムと重なって来ました。そうやって彼は私を感じ、コミュニケーションをします。人とそのような繋がりがなくとも一緒に歩き、彼はそれを信頼しています。彼は、このリズムで自分のチャネリング能力を、普通とは違うやり方で発揮する方法を学びました。彼の向上心によって、私たちは少しばかり変わった方法で、私たちの中心からもっと波動を集中させて専門知識を伝えることができるのです。

私の専門知識はコミュニケーションです。ベールのこちら側で、たくさんコミュニケーションしてきました。私が個人的に人間とのコミュニケーションの方法を教えてきたものは数多くいます。皆さんはチャネリングと言いますが、他の呼び方もあります。私たちが毎日どれくらい数多くの祈りを聞いているか知りませんね。皆さん、奇妙な祈り方をしています。お金が欲しいと祈ったり、お金は要らないと祈ったり。人と知り合いになりたいと祈り、それから関係を捨てたいと祈ったり。皆さんは非常に混乱していますが、私たちには大事なことではありません。それは、皆さんを無条件に愛しているからですが、ともかく皆さんを判定するようなことはしません。それは、私たちから皆さんが学ぶことです。それは、次の段階でお互いを助け合うことになります。

突然ベールを脇にどけて、私たちが何者なのかをお伝えし、私たちのような存在の個々の特徴や性格的なことを話そうというのはなぜだか分かりますか? それは、人間が進化して私たちと交流しあっているからなのです。皆さんは次の段階に進み始めています。新しい道を広げており、それは今まで味わったことのない程快適になります。魔法のようです。どうか、どうなるか伸びをして見てください。自分の限界を押し広げて、もう少し安楽ゾーンを脇にやってください。喜びのあるところ、心に来るものを見てください。ベールのこちらはよく知っていますので、皆さんをお連れしたいと思います。故郷に案内したいのです。

故郷に来る時はどんな所かを思い出す手助けをしましょう。私たちがなぜそうしたいか分かりますか? 皆さん一人ひとりは故郷の一部を地球に持ってきて、生物的泡沫の中にそれがあります。多くの人がその特別な故郷のものを見つけました。そしてそれを情熱と呼んでいます。それが分かると、他のことはできません。あまりに美しいので心が熱くなると目はぱっちりと輝き出します。他の人からそれは間違っていると言われても、心の中では正しいと思っているので全く動じません。それがあなたのエッセンスなのでそう感じるわけです。それが、お互いのために使っていくものなのです。エルラは笑わせています。ええ、私の言っていることを深刻に受け止めすぎると、そのおかしな背中をくすぐりますよ。これは、ゲームなのだということをはっきりさせておいてください。何事も深刻に受け取ったり、変えようとしたりする責任は皆さんにありません。この旅の乗り心地を楽しんでください。ここで、自分のすべてを楽しみ、自分自身のエッセンスになりきって頂きたいと思います。

ある存在たちが地球から故郷に流れてきますが、ひとたび死ぬと、ここに来て故郷を思い出さなければなりません。皆さんの中には、私たちと一緒にその存在に故郷の光を見つける準備の手助けをする人たちがいます。心配しないでください。私たちはライトワーカーです。ちゃんと出来ます。簡単なことですが、一人ひとりは、他の人にはないユニークなパズルのピースを持っています。思い切ってそれを信じて前に踏み出せば、あなたの力を発揮する場が見つかります。常にそうなっています。今後、次の世代の才能が弾けていろいろと笑えることもありますが、それは、彼らのユニークなところだと感じるでしょう。それを自分の深いところで感じていきます。情熱の方向に進んでいきます。それが、新生地球の新しいエネルギーなのです。

《情 熱?》

長い間、私たちが情熱について触れてきたのを聞いて来ましたが、非常にフラストレーションを感じて「いつも情熱をもてと話していますが、まだ見つかりません。少し感じる程度です。でもそれすら自分には意味がありません」という人がいます。殆どの人はどうやって生活していくのかを考えようとします。殆どの人が生活に追われていきます。しかし、生活の糧で始めるのではなく、幸せにするものを見つけてください。稼ぐことが中心になると、情熱のビジョンが消えていきます。多くの人が「情熱が見つかりません。それが何か分かりません。何のことか理解できません」と言います。では、故郷に連れて行って、故郷を見てもらったらどうでしょう、故郷でこんなに楽しくて面白いことがありますよ、と、教えたらどうでしょう? 突然自分が誰かを思い出しますよ。今すぐ情熱が見つからなくても問題ありません。情熱を消してしまうような考え方なのどこにもありません。情熱が奇妙で怖いものだとは思いません。非常に簡単です。前進すると情熱も変わります。では、情熱で何をしようとしますか? それが問題です。情熱でどうやりますか? 皆さん、私たちはその方法を教えたり、ドアを開け、背中をドンと押すようなことはしません。でも、おかしな背中をくすぐって笑わせたり、自分が誰か、ここに何をしに来たのか、人生は何なのかなどを思い出させたりします。親愛なる皆さん、信じないかもしれませんが、あなた方は今まで一番素晴らしい天使たちです。

私は天使として、番人の何回もの生涯で一緒でした。一番の親友だった時もあれば、ビジネスのパートナーだった時もあります。私の兄弟だった時も、彼が私の妻だった時も一度あります。一緒に何度も人生を共にし、非常によくお互いを知っています。毎回、互いに一番の輝きを反射しあっています。魔法のようです。そのことを皆さんにお伝えします。皆さんも同じようにできるのです。チャネリングができるのです。全員その能力があります。声はそこで聞こえます。彼らはあなたが耳を傾けるのを待っています。自分に合ったものを見つけるのを待っています。自分自身になってください。自分が誰か、そのものになってください。今日、こころから以上のことをお伝えしました。

私はエルラ・リズミックサービス(Elrah of Rhythmic Service)です。簡単な心覚えをお伝えして下がります。お互いに尊敬の念を持って接してください。事ある毎に育み合ってください。これは、新しいゲームであることを覚えておいてください。よく演じ合ってください。

Espavo

the group

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











スポンサーサイト



光の灯台