FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

全レベルの進化 ~光の灯台~ Re-minders from Home

2013年01月09日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

昨日に引き続きまして~光の灯台~ Re-minders from Home より、2012 年8 月 15 日付「全レベルの進化」を転載して紹介させていただきます。http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《故郷からのご挨拶》~逆の波が始まった~

故郷と地球の結びつきが、特にここ数ヶ月間で益々しっかりしてきました。今、地球は変化しており、今後の準備をしています。津波のような大波がやってきてすべてをひっくり返しているとしたらどうでしょう。波がやってくる前に先ず、波は沖に引いていき、そのあとで大波がやってくると予感させます。まるでポジティブなエネルギーが来て変化を起こす前に、ネガティブなエネルギーがすべてを引っさげて引いて行ってしまうかのようです。これが、今の典型的な波の姿です。

最近エネルギーの波の変化についてお話してきました。ここで皆さんが創っている波と、そのとてつもない影響についてお話しましょう。皆さんは、ワクワクしながらアセンションしようとしています。皆さんの身体はそのような興奮で渦を巻き、その時の心臓の鼓動で周りの波動を動かしてきました。似た心を持つ他の人の波動と混ざる時には、大きな波の塊ができるのです。全ての波が強くなり始めます。摩擦が生じると消えていきますが、大きな波はやがて1本のラインになります。皆さんが2本の波をひとつにするまでは、全ての波はこのようになります。

2つの波が結びつくと、中央の周りに同心円を描きます。本質的にその波の質が低下することはありません。これが、スカラー波というものです。皆さんは、自分の心でこのことをやっているのです。それが地球規模で起きています。ひとつの分野や国だけではありません。文字通り同時に色々なレベルで起きているのです。社会や文化はもう確立しているために、この新しいエネルギーはやや違う所に入り込んでいきます。今、全人類は途方もない歩みを刻んで波動を上げており、そうすることによって2つのことが起きています。

先ず、天国と地球の隔たりを縮めています。いつも別物だと考えてきた自分のスピリチュアルな部分は、今やいろいろなふうにしてマインドとハートとコミュニケーションをしています。自分の力を紐解き、新しい真実と新しい領域に入ろうとしているのです。もっと故郷を思い出し、それをあえて見ようとしています。この地球では非常に、根本から変わろうとしているのです。なので、皆さん、スピリットというものと自分との繋がりが益々強くなりつつあります。前にお話したように、人類全体が進化すると、誰もがチャネリングをする時が来ます。その時には「チャネリング」という言葉がなくなっているでしょう。そういうことを説明する言葉はいらなくなるのです。

1970年代、「超感覚(ESP)」という新しい現象を説明する言葉が現れました。今は完全にその言葉は消えています。もう必要ないのです。誰もがこの能力を持っていることを理解してください。決して異常なことではありません。自分をチャネラーとは言わないでしょう。それはいいことです。私たちには、皆さんに強制するようなエゴは持ちあわせていません。どこからチャネリングするかは問題ではありません。故郷からくる愛のエネルギーを感じて通すことが出来ればそれでいいのです。地球の誰もが故郷の自分の一部をチャネリングする時が来ます。それは、あなた独自のものです。そうなろうとしています。私たちが起こしているのではなく、皆さんがしているのです。人類はこのパワーを内に抱えられるだけのレベルに到達しました。一方でまだ成長を続け生物的泡沫の中で人間の振りをしています。ブラボー、皆さん! よくやりました。よくやりましたよ。

全人類の波動が上がる時に起こることをもう一つお話しましょう。別の波が最初の行動から生まれます。それは、自然にハーモニーになります。そして、波はすぐにすべてひとつに結びつきます。この何年か、毎年到来した波を思い起こしてください。2009年は成し遂げられました。それから2010年、2011、まもなく2012年です。皆さんは人間のエネルギーの波を創りだして急激に地球を変えています。

《すべてのレベルが進化する~地球の境界》

皆さんが知らない結果があり、そのことについて注意して欲しいと思います。波が生まれると、古いエネルギーを押しやって新しい波がやってきて、後退を生み出します。ひとつのレベルでは原因―結果の反応で特定の問題が生まれますが、皆さんは確かにそれに対する答えが得られます。

皆さん、あなた方は有限のゲームを演じる無限のスピリットです。初めと終わりがあるかのように、人間であるかのように振る舞っています。しかし自分の内側の深い所では、これは自分でゲームを演じているのだということを知っています。生物的な泡は仮のシェルターに過ぎなません。本当のあなたは無限で、宇宙の一部なのです。そこに問題があります。人が肉体を出て地球を離れ故郷に帰る時には、しばしば自由意志の惑星に留まることがあります。ただ、帰ろうとしないのです。人は恐れることが好きです。恐怖の状態に入ろうとすることもよくあります。幽霊の話を作り上げ怖い映画を作って、この中間地帯について語ろうとします。そして見る人は怖くなります。どうか、自分の気持を、恐怖でさえも大事にしてください。人間があらゆる感情を持つ限り、その時にだけ地球にいられるのです。それが、唯一、地球の境界にいられる方法です。

《人の感情と悲劇の贈り物》

皆さんが呼ぶ幽霊という地球に捕まっている存在に同情する人が多くいます。しかし、彼らもまた自由意志の惑星にいるということを理解ください。だから、彼らもまたいつでも好きな時に故郷に帰る選択ができます。中にはその方法がわからないものもいます。自分の物語に捕まって手放すのが難しくなって、故郷に辿りつけない存在もいます。皆さん、故郷では人間の感情は無用になります。人間の感情とはどんなものですか? 一番は、恐怖です。否定的な感情は全て恐怖に基づいています。それは、人間の解釈です。二極性で生きていますのでそうなります。良いことをすれば、その後悪いことが起きて均衡を保たなくてはいけないと思います。長い間皆さんはそうやってきました。更に、今変化していますが、そこが問題の起きるところなのです。もう長い間故郷に帰っていない存在がいます。多分、怒りや恐怖、嫉妬にしがみついたり、愛というものに捕まってしまっているのです。その場合、スピリットになるのを禁じて、故郷に帰すのではなく地球に留めてしまう感情がある、なぜそれが愛なのですか? 本当の愛ならばそんなことは起こりません。地球の愛の表現は、無条件と条件づきの愛の両方があります。しかし、条件づきの愛に縛られ、条件がなければ愛せないとしたら、故郷に帰ることはできないでしょう。それは、皆さんの選択です。

こういうことで人類の次元全体が目覚めようとしていますが、一瞬足りとも彼らは自分たちとは違うのだと考えないでください。その存在たちには、あなたの両親、祖父母、兄弟姉妹、息子娘、孫たちもいるのです。たとえどの次元にいても、ある意味皆さんと同じ仲間なのです。自由意志は大変厳しいものでした。だから、その2つの世界のドアを開けることができません。その結果、人間全体で悲劇を経験することになる契約も度々成立しました。動けなくなるサイクルにどっぷり捕まったその存在たちのドアを開ける方法は、彼らの目の前にあるベールを超えさせてあげることです。これには深い意味があり、悲劇の原因にもなっています。一方、テクノロジーが発達した結果、すぐにどんな人の心にも情報が届きます。そして、誰かに何かが起こる時には、心は苦しみや悲しみの色に染まります。それは、見事です、そのような同情が惑星を癒すからなのです!

一つ一つの悲劇全てに答えを探そうとしないでください。それは、何も前兆がないのに悲劇を体験して故郷に帰るという契約をした人たちなのです。彼らが地球を変えています。ベールの向こう側に至る入り口を開けて他の人を故郷に帰れるようにするのです。悲劇を見聞きすると悲しみを感じます。どうして起きたのか、なぜかを考えようとします。あるレベルでは、それは素晴らしく悪いことは何もありません。なので、そのことを認めて、皆さんは、そういう人達が故郷に帰れるように光の柱を創っているのだということを知っておいてください。

《磁場を柔軟にする》

お伝えしたいことがもう一つあります。皆さんは磁気を持つ存在です。今、地球の磁場がシフトしていますが、理解できません。皆さんは特定の波動を持つ磁場を測定することができるようになりましたが、皆さん自身の磁気が長く伸びていることについては、ほとんど知りません。多くの場合、それがテレパシーというコミュニケーションの仕方なのです。落ち込みを感じ始めている人がいます。鬱は、今の地球では一般的なことです。水の流れがせき止められるように感情が動かない状態です。はっきりした理由もないのに深刻に感じる、深いところで何かが起きていると知りながらも、はっきり何かは特定できないかのようです。でも、深刻に感じるのです。この感情を変えることが出来ないと、鬱に進行し、波が来る前に水が出ていってしまうというような状態になります。

親愛なる皆さん、問題を乗り越える一番簡単な方法は、他の人に手を伸ばして手助けすることです。時々自分の感情や生物的泡(肉体)、自分に起きている問題のことで心配になりますが、あなたの魔法が他の人を手助けする時に起こるということを忘れます。そうやって後ろ向きになり、もう毎日が難しくなっている、そういうことがあります。日々あえて自分のことは脇におく時間を設けてこれらの次元にいる、少しばかり助けを必要としている兄弟姉妹のことに関心をもっていただくようお願いします。これらの次元に手を伸ばし、ベールを上げて、彼らの肩の上に手をのせて、本当に愛されているよと伝えてください。往く時は、すぐにでも故郷に帰れるということを教えてあげてください。皆さんに必要なことは、皆さん自身の光で道を照らすことです。そうせず怖がってしまうと、ベールをどかすのではなく、逆に幻想を押し付けかねません。「光の方に向かってください。光、光に向かってください!」。皆さん、それが、彼らが本当に聞く必要があることなのです。本当に望むことであるなら、そのサイクルを打ち破り、故郷に帰れる選択ができるのだということを伝えてください。手を伸ばして他のスピリットを手助けしてください。すると今度は、落ち込みからあなたが抜け出す際に手を貸してくれます。手をさし出すことは、自分のスピリットを本来のエネルギー状態に戻すことになります。

《力を保持する》

皆さん一人ひとりは、地球のマスターです。あらゆる分野でマスターになリたいと思っているのです。でも、過去においてはうまく行きませんでした。この人にはある才能があり、あの人には全く違う才能があります。私たちには、皆さんがお互いに出逢うのが待ちきれません。最終的にやっと出会うと、「お互いもう20年も会おうとしてきたね、何でこんなに長くかかったの?」。再会は完璧です。一人一人が心の中で一番明るく輝くクリスタルを持っています。人類を救うためのものではありません。ただ、自分のパズルの持分を果たすためです。あなた一人が立ち上がって「故郷のこのユニークなものを持っています」、そう言います。自分を決めつけてそう言えずにいる時が数多くあります。そこで、そう言わずに、「私は何をすればいいのだろうか? 有名な人たちが大勢いて、そういう人達は出来るに違いない。でも、私は小さな人間で何もしていない。誰も書いたことがないどんな本が書けるのだろうか?」。でも、皆さん、そこに目をつけるのではありませんよ。一人ひとりは特別ユニークな技を持っています。そして他のものと結びつく時、故郷を創ります。あえて手を伸ばして、ベールの向こう側に声を上げると、その声はまた地球でも聞こえるのです。そうやって今度の千年紀を進みます。

向こう千年間は昔予言された、平和な千年です。皆さんは魔法ですが、一番難しい所は、自分の魔法を信じることです。自分の魔法が思ったものとは違うことが時々あります。宇宙に送ったものが違った結果になって戻ってきたのかもしれません。そのようにしたスピリットは、皆さんにもっと高いものを送ったのかもしれないのです。今後、いつもスピリットを自分のエネルギーの一部にしながら流動的なライフスタイルを送る、そのような時が来ます。チャネリングや物書き、演奏をしなくなるということではありません。部屋の向こうにいる人を見て、ちょっと愛の波動を送る時、あなたは、相手の今日という日ばかりか、一生を変えてしまうことをしているかもしれないのです。そのことを理解してください。

皆さんには力がありますが、問題はそれでどうやっているか、です。波がやって来ます。8月中旬は、後退の波がピークに達します。それから波がやってきて大きくなろうとします。要は、波の前で気楽にしていてくださいということです。波に乗ってその波に運ばれてください。必要なら深呼吸をしてください。多くの場合、皆さんは波から逃げようと自分を守ります。最後の波が来た時に死んでしまうのではないかと考えると、天地がひっくり返るように感じます。どんなことが重なってもそんなことはありませんでした。死ぬことも皆さんが設定してやったことなのです。予言によって起きたことではないのです。あなたによって生じたのです。あなたが自分の人生を変え、方向を変え、世界を変えたいからなのです。たった一つの答えしかありません。「そして、その通りです(And so it is)」。

皆さんは、今までの中で一番素晴らしい天使たちです。新しいエネルギーの到来を感じていますが、また苦痛も制約も感じています。時に愛が欲しいと思います。それ以上に、恐れを感じますね。そういうことが、新しいエネルギーに対応して変えることなのです。闇を消し、夜点けるものは何ですか? それに相当するあなたの名前は何ですか?(訳注:ライトワーカー)あなた方が誰か知っています。親愛なる皆さん。はっきりしています。あなた方が理解できないくらいに皆さんを愛しています。世界はひとつの心になるとたった一度で変わります。皆さんは驚くべき仕事をしています。手を伸ばして出来ることをしてください。今後何をしていいか分からない時は、手を差し出して相手が自分の道が分かるように手助けしてください。それが、あなたが持つギフトです。だから、周りの人を手助けし自立できるような方法を見つけ出してください。それから、世界と人生が非常に素早く変わる様子を見守ってください。以上、皆さんに謹んでお話申し上げました。

どうか、お互いに尊敬の念を持って接してください。事あるごとにお互いを育み合ってください。これは新しいゲームです。よく演じ合ってください。

Espavo
the group

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











スポンサーサイト



光の灯台