07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

巨大な嵐と地球温暖化 ~メタトロンからのメッセージ~

2012年11月24日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

11月末の大祓いを、11月30日(金)に実施いたします。
お申し込みは当日朝まで受け付けております。
詳細は、以下のホームページをご覧くださいませ。
  ↓     ↓
http://www.shuwrie7.com/concept.html#月末の大祓い

月末の大祓いをお受けいただいた皆様からのご感想

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

Despertando http://japonese.despertando.me/に掲載されていたメタトロンからのメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

≪巨大な嵐と地球温暖化≫
~大天使メタトロンからのメッセージ~11/04/2012

最愛なる皆さん、こんにちは!わたしはメタトロン、光の主、そしてわたしはこの瞬間に皆さんを歓迎し、天の光で皆さんを取り囲みます。

ですから親愛なる皆さん、皆さんの周りと皆さんの上を、聖なる地球の上を取り囲んでいるさらに巨大な生命さえ存在することを、わたし達は皆さんに伝えます。そして今、こうしたものが皆さんの惑星に流れ込み、皆さんの自覚的意識の全領域で利用できるようになっています。それは、繊細な特質を備えた光です。それは期待の光ではなく、論理を保有せず、むしろそれは健康的な光であり、そして実際に天使の領域の‘故郷の’エネルギーを運びます。

この二元性に属する特殊な惑星、この最愛なる聖なる地球上で、この天の光がその影響範囲に、その意識の領域に入ることにこころを開き、それを許すすべての人々は、瞬時に自分自身が霊の中で祝福され、神聖なる静穏の中で光を放っていることに気付くようになることを、わたし達は皆さんに伝えたいと思います。このエネルギーは静かであり、このエネルギーは和解させるものであり、そしてこのエネルギーは皆さんの数々のチャクラを皆さんの天の故郷に結び付けます。

それはここに現れるすべての人々に利用できるものであり、そして手軽に利用できるものです。これは癒しと健康の場所です。その道筋の上にいる人間は、まだいつもその理解の探求の中でいつも健康を含めることを求めているとは限りませんが、しかしそれはすべての人々が理解しなければならないものです。何故ならそれは、それは真実に敬意を表し、皆さんの三位一体の存在のすべての部分がそれを切に必要とするからです。

《巨大な嵐》The Superstorm

非常に最近の巨大な嵐は、合衆国の東海岸で発生しました。実際にここ数年の数々のハリケーンや地震で起ったような、そういった破局的な出来事のすべてに伴う苦痛と悲嘆と同時に、深い心的外傷と悲しみを、わたし達は理解します。

現時点の地球の移行期に人間でいることは、これほど数多くの人々にとって極端に困難であり、そしてわたし達はすべての皆さんに、苦渋に満ちた損失を経験している人々に対して、皆さんの祈りを捧げることを求めます。天使の領域に属するわたし達は、皆さんと伴に存在します。悲劇的な数々の生命の損失や大地と構造物の荒廃があったという事実にもかかわらず、こうした破局的状況はどのようなカルマも、どのような罰も、実際に何らかの否定的なものを目的としていません。熟達者の皆さん、わたし達は皆さんに、今起っていることは発生しなければならないものである、と伝えます。それはひとつの不可欠な再調整です。それは地球の移行であり、新しいエネルギーへの移り変わりです。

親愛なる皆さん、わたし達はこうした数々の損失における皆さんの痛みを感じます。そしてわたし達は、皆さんが耐え続けている数々の困難を通して変化のエネルギーを維持していることに対して、皆さんをこれほど高く評価します。わたし達は事実通り、二元性の領域の悲しみを理解します。わたし達は、こうした移行の時期を通して、皆さんを愛の中に取り囲みます。しかし、起っているあらゆる物事は選択によるものであり、人間が行った勇気ある聖なる選択は、次元上昇することだということを、理解してください。

わたし達はまた、困難の一方で、そういった数々の出来事が人々を団結させ、そして事実通り人類の中の最良のものを明らかにして、お互いに支援するために協力していることを、皆さんに伝えます。

《惑星の変化》Planetary Change

さて、ほとんどの皆さんが、現在皆さんの惑星が数多くの変化を経験し続けていることを、充分に自覚しています。わたし達は、こうした変化は実際に適切であることを、皆さんに伝えます。すべては、惑星の振動を浄化し、一掃し、引き上げるために考案されています。

メタトロンへの質問:わたし達は、過去数年の間与えられた情報から、こうした出来事は次元上昇のために必要であることを理解しています。こうした出来事は2012年の後は減少するでしょうか、それとも止まるのでしょうか?

メタトロン:地球は絶えず活動的です。皆さんは、生きている惑星を安定させることは、継続的な‘自然な’過程であることを理解することが必要です。今までいつも起ってきた均衡状態の移行は、必要になれば起り続けることになり、それは継続しているひとつの過程です。ちょうど皆さんの物質的な人間の身体とオーラの身体が外部と内部の経験と力に従って必要な調性をしているように、ガイアの身体も同じように、安定のための移行を行っています。惑星は12-12-12に次元上昇し、そして12-12-21に生れ変ります。しかし、2013年はその時、拡大されたマトリクスの中で新しい始まりを迎えています。次の26年間で、惑星は単体の太陽を中心とした配列構造から銀河の構造に向かいます。そのため、変化、上方移行は、2012年で止まることはありません。

数々の氷冠の溶解は、その動きの一部です。

数多くの人類が、地球温暖化の現象は、怖れられ、阻止されることになると、感じます。これは事実ではありません。極地の氷冠の溶解といったような現象は適切であり、必要なことです。地球温暖化は、進化そのものを引き起こします… そして2012年を過ぎても続くことになるでしょう。この惑星は太陽のエネルギーを受け取り、氷冠を溶かし、言ってみれば、水の結晶質の内部に符号化されているものを解き放ち、古い数々のパターンを取り除きます。受け取られる新しい数々の符号は、流水を通して移動し、このようにして地球のすべてのエネルギー領域に影響を与え、それに触れるすべてのものに付着し、その上それを活性化します。このようにして、惑星と人間の進化、意識とそうしたものが、さらに急激に前進し始めます。

そのように拡大が起るため、2012年に移行を終えることを許すためには、その努力が必要でした。しかし新しい地球と実際に次の300年間の人類の体裁を整えるために考案された働きが、始まります。次の段階は、新しい天空の形成と整形であり、2038年に完了します。

2013年は、新しい始まりであり、終わりではありません… しかし、地球温暖化は続くことになるでしょう。

《地球温暖化》The Warming

過去10年の間に起った巨大な嵐、ハリケーンや巨大トルネードは、最近記録された歴史に中のどのような記録よりも、かなり大きく、さらに強力なものになっています。最近のハリケーンであるサンディの規模と範囲は、直径が1000マイルを超える範囲に広がっています。規模と勢力の増大は、実際に直接的にさらに温暖化している地球の水と大地の気温と関連しています。溶解している氷冠は、海面を高め、これが続くことになるでしょう。皆さんの極域の氷河と氷冠は、太陽の光を反射し、惑星に届く熱の吸着を減少するために役立ちました。この減少によって、気温が増大しています。それにもかかわらず、これが地球温暖化の主要な理由ではありません… しかし皆さんの学者達は、自然にその理解の範囲の中で数々の原因に帰することになるでしょう。

ほとんどの皆さんが、皆さんの惑星は現在数多くの変化を経験していることを良く自覚しています。そしてわたし達は、ひとつの鍵となる理解を再び強調することを望んでいます。そのためこうした転移は適切なだけではなく、地球と人類が古いものを解き放ち、新しいエネルギーに向けた上方移行をするために必要な手段であることを、わたし達はもう一度皆さんに伝えます。こうした数々のハリケーンや地震は、これほど頻繁に誤解されている他の活動的な地球の出来事のように、惑星の振動を一掃して引き上げるために考案されています。そのため、進行中の数々の地震、津波、地球温暖化、巨大なハリケーンの活動の活発化は、怖れられまたは阻止されるようになるものではなく、わし達はそのことを皆さんが認識することを求めます。それは事実ではありません。こうした数々の出来事は、実際に進化のために極めて必要なものです。皆さんが惑星の次元上昇と呼ぶ進化です。そしてわたし達は、‘怖れ’の解放は簡単に行うことができることではないことを良く理解しています。何故ならそれは、皆さんの生き残りの本能の中に染み込んでいるひとつの自然な反応になっているからです。

数々のハリケーンや地震やその種のものからの間隔もまた、地球に触れるすべてのものを解き放ち、再符号化し、そして再調整している生きていいる地球の意識領域に、影響を与えます。このようにして、ひとつの新しい意識、ひとつの新しい地球が前進を始めます。

それにもかかわらず、怖れは依然として持続します。そしてそれは自然なことであり、実際に理解できることです。直接的に影響を受けないいわゆる安全な地域にいる人々でさえ、以前の洪水に見舞われたアトランティス、レムリア、そしてそれを上回る地球規模の大変動を潜在的に極めて良く自覚しています。親愛なる皆さん、今まで4回、人類の惑星上の存在がほとんど排除されています。そのためわたし達は、地震、惑星の温暖化、火山の噴火、嵐、そして磁場の移動の可能性がやがて別の‘再起動’を、皆さんがそれを認識するように生命を絶滅させる地球規模の大変動を、創り出すようになると皆さんが怖れる理由を、理解します。実際に別の‘再起動’は起ることになりますが、しかし差し当たり、それは幾らか人類の集団的な反応に左右された、より漸進的な移行になることを、わたし達は皆さんに伝えます。

皆さんの世界の報道媒体と映写技師の劇的な演技にもかかわらず、2012年は地球規模の破壊になることはないでしょう。34年前の調和的収束に先だって、それは実際にそうなることになっていましたが、しかし皆さんがそれを変えました。磁気の熟達者のキロンは、10年以上にわたって、調和的収束によって引き起こされた変化について、人類が光の基準を満たして次元上昇を起こす脚本を書いた様子について、皆さんに伝えてきました。

そのためわたし達は、報道媒体や数々の映画が劇的に考案してきた地軸の傾斜、激変をもたらす隕石の衝撃、そして磁極の移動の怖れは起ることはない、と皆さんに伝えます。皆さんは、そういった怖れに報いることができます。。惑星の地軸は、怖れられる衝撃的な角度に傾くことはなく、破壊的な隕石が地球に衝突することもなく、そして2012年に磁極が移行することもないでしょう。

そのためわたし達はもう一度伝えますが、それは実際に人文科学の計測と選択であり、巨大な地球規模の大変動、世界中の活動領域での大規模な破壊は決して起ることはないことは、既に決定されています。むしろ比較的小さな局地化された環境で浄化が起ることになり、そして人類は実際にこれから次の水準に向けて前進することになるでしょう。

親愛なる皆さん、間違わないでください。その一掃を許す数々の変化が続くことになり、またそれは続かなければならないことですが、もしも民衆が正当に教育され、さらに高い善の立場と展望に対してこころを開くなら、そういった適切な変化がさらに大幅に簡単に行われる可能性があり、意外に早くそうなるでしょう。

《惑星の救済》Saving the Planet

数多くの人々が、皆さんの言葉で言う、‘惑星を救う’ことを望んでいる人々です。そのためこの交信者は、人類のこの生きている惑星に対する関係性の本質になっているものを尋ねます。もしもその関係性が共時的で、事実通り今は地球と人類の間にひとつの対話が生じることができることに気付いているなら、それは最も良いことでしょう。地球の管理者、先住者、ドルイド僧、アトラのラーとして数々の生涯を過してきた皆さんにとって、実際にこの交信者のような数多くの皆さんが、今特別にこうした対話のエネルギーを維持するために、今ここに存在します。そして、それが起り始めています。

さて、良い意図をもった他の数多くの人々の困難は、現実性の資質に関する真の枠組みを受け入れるためには、彼らは周波数が合っていない、充分な光の割合になっていない、ということです。そのため、こうした民衆は支援することを望んでいる一方で、事実通りその方法を認識していません。彼らは、変化を阻むこと、あるいは変化を何処か他の場所に移すことが適切だ、と考えます。ここよりあそこの方が良い、ということですが、分かりますか?支援することを望むすべての人々が、皆さんが巨大ハリケーン、火山の噴火、地震、津波と呼ぶそういった出来事のさらに大きな善を、さらに高い目的を、事実通り理解しているとは限りません。

そのため、ほとんどの人々はこうした出来事に対して単純に怖れで反応し、そしてその不安から自由になることを望みます。しかし怖れを解消することは、その怖れを理解することと同じではなく、従って、人類の民衆はその出来事を変え、実際にそれを再現します。変化する数々の出来事を解消する、あるいは無しにすることは、地球に対しても人類に対しても、必ずしも恩恵にはなるとは限りません。支援を望んでいる人々の困難は、彼らが自分はその知識においてより認識していると考えているか、より学術的で良く認識していると考えているからです。それにもかかわらず、彼らは神性を排除し、彼らは皆さんの専門用語で言う形而上の中で霊と呼ばれているものの完全性を排除します。彼らは起っていることの中の完全性を理解せず、あるいは確認しません。すべては完璧になっていて、すべては良き秩序の中に存在することを理解していない彼らにとって大きな困難があり、次に本質において、彼らは軋る車輪に油を差さず、むしろ彼らはその時停止しているか固まってしまっている歯車の歯の邪魔をして、そのため進化はさらに困難なものになっているからです。分かりますか?怖れがいつも、大いなる原因です。

《完全なる嵐》The Perfect Storm

さて、皆さんの惑星上で起っている非常に重要な周波数の上昇の仕組みのひとつが、巨大なハリケーンです。これは大幅に誤解され、大幅に怖れられています。再び怖れです。こうしたハリケーンは、事実通り壮大な数々のエネルギーで海洋を変化させるように意図されています。ハリケーンは、陸地に引き寄せられるように意図されていません。しかし、それはまるで、世界全体が、ハリケーンが上陸することになる場所、それが引き起こすことになる破壊、沿岸に現れるようになる場所を予測する専門家達に、意識を集中させられています。そのため、そういった地球規模の意識の集中によって、魅惑と怖れの中で注目している人間達によって期待されているように、実際にそのハリケーンは沿岸部に引き寄せられます。

こうした数々の嵐の真の目的は、水のエネルギーを増大し、水が電気的に拡大することを許すことです。もしもこうした嵐が海上に留まっているなら、その時その電気エネルギーは、単純に惑星の非常に大きな部分に穏やかな流れの波動として伝えられるだけです。そのためそれはさらに多くの存在達にそれが届くことができるように、風や波によってではなく、そのエネルギーの流れによって大地や人々に伝えられます。それに対してひとつの完全性が存在しますが、分かりますか?ある意味で完全なる嵐と呼ばれるものが存在しますが、しかしその完全な嵐は、電磁的な流れが完全に融合しているものです。こうした‘数々の嵐’は人類の領域を進んで行くため、それは惑星の周波数の次元上昇のために役立つものであり、そのため人類全体にも役立つものです。

メタトロンへの質問:過去数年の中で非常に強力なハリケーンが幾つか発生しました。エネルギーがそのような組織立った様子で蓄積する時、それはひとつの意識を持つ、と言うことは正確でしょうか?

メタトロン:巨大ハリケーンはひとつの幾何学的な側面を持ち、そして実際にフィボナッチのパターンを持つことを、皆さんは気付くようになるでしょう。そのためわたし達は、こうした‘組織立った’自然力のエネルギーの統合体は、ひとつの自覚を持つと伝えることになり、その通り、それは正しいものの、しかしそれをひとつの意識と呼ぶことは、適切ではありません。団結するのは、ひとつの自覚です。皆さんはその違いが分かりますか?自覚はひとつの共通の目的のために機能するひとつの単位のことです。魚の群れは、ひとつの共通の目標、ひとつの共通の目的に向けて調和して機能するひとつの単位として、数多くの個別の構成単位で作られているひとつの単体の単位として、ひとつの自覚を持ちます。これはひとつの意識と同じではありません。つまり意識とは、拡大してひとつの精神になり、より以上のものになることを望み、神聖なる精神と呼ばれるものが植え付けられているひとつの非常に有能な精神になるひとつの簡潔なエネルギーのことであり、それとは同じではありません。それが意識です。分かりますか?

メタトロンへの質問:過去も現在も、文字通り、ここしばらくの間ずっと起ってきた数々のハリケーン、そして今回起ったハリケーンの衝撃を緩和するように祈っている数百万の人々が存在します。そしてわたしは、これはひとつの影響力を持つと考えていますが、それは正しいでしょうか?

メタトロン:その通り、思考のエネルギーは実際にあらゆる物事に影響を及ぼします。しかし本質的に、皆さんが祈ることができるものもまた、至高の善に向けたものになっていることが必要であり、そしてそれは、ハリケーンの真の目的である善意ある電磁的な移行を許し、海上にハリケーンを留めることです。ハリケーンを散らして、陸地に到達する前に勢いを現象させることです。しかし、皆さんはこうした嵐を排除することができると考えることは、考え違いです。実際に、こうした嵐は発生しなければならないものであり、それは地球の移行に不可欠なものです。さらに高い水準では、すべての皆さんがこれを認識していますが、それにもかかわらず、二元性の中では、それは当然のことながら把握することが困難です。

そのため、民衆の反応は、怖れの中で祈ることです。わたし達が既に伝えたように、ハリケーンを増幅して特定の場所に引き寄せるものは、ある程度、人間の怖れ、ハリケーンに対する人間の否定的な情緒を込めた意識の集中です。集団意識、ひとつの巨大な集団の怖れに満ちた興奮の質量場が寄せ集められ、それもまた実際にハリケーンを陸地に引き寄せました。あなたが言う通り、数百万の人々が祈っていましたが、しかしその投影しているほとんどのものは、怖れです。“わたし達はこれはいらない、わたし達はこれを望んでいない、それを追っ払ってくれ!”

しかしわたし達は再び伝えますが、人々の反応の背後にある主要な情緒は怖れであり、そしてその怖れはその出来事に磁気を帯びさせて、怖れが怖れられているものを引き寄せます。それが、‘法則’という言葉が協調されている、引き寄せの法則です。

《報道媒体の事件への集中》The Media-Event Focus

ハリケーンの発生全体は、ひとつの報道媒体の事件になり、民衆、特に湾岸周辺の人々は、テレビ画面やラジオに釘付けになります。気象学者は進路予想図を描き、地滑りが起りそうな場所を予測し、目標とされた地域が磁化された状態になります。そのため、人間の情緒的な干渉という集団意識のエネルギーがこれほど巨大なものになり、それは相互作用を起こし、その出来事の自然な進路に多少影響を与えます。繰り返しますが、気象学者達からの警告は有益であり、慎重さは‘内陸のさらに高い地盤に移動する’という助言に注意を払うように指示しますが、しかし数多くの人間が、その避難勧告を無視します。

さて、言うまでもなく、訪れる嵐の事前の警告を人々に与えるために皆さんの科学技術を利用することは、それ自体が極めて有益で、極めて善意あるものですが、しかしそれは一部の報道媒体によって誇張が施されて、その出来事をある種の絶滅に作り直して扇情主義のひとつの機会にして、視聴者の注意を引き付けます。そしてそれは、怖れと劇的状況を激化させる方法で行われます。皆さんはその違いを理解していますか?

それは、人間の情緒がその出来事を創り出すということを伝えようとしているのではなく、むしろ、収集された怖れが特定の量的な慣性まで蓄積される時、それは磁化してそのハリケーンのエネルギーを様々な程度まで引き寄せることができ、そしてそうなることを伝えようとしています。

もしもこの巨大な情緒的なエネルギーが怖れに基づいたものではなければ、それは実際にそのハリケーンを海上に留めておくか、あるいは地滑りを遥かに少ない強さのエネルギーに留めておく効果を持つことができたはずです。そのためもしも集団の反応が、恐慌状態や怖れを持たずに至高の善と無害化に対する祈りに調整されていれば、その効果は‘自然な出来事’にひとつの非常に有益な影響力を持っていたでしょう。それは情緒的に帯電した増幅を、むしろ拡大するよりも妨げることができたはずです。分かりますか?

メタトロンへの質問:数々のハリケーンのさらに高い目的とはなんでしょうか?

メタトロン:わたし達が既に伝えたように、その目的は調和的なエネルギーを拡大し、実際に地表の3分の2を意味する、水で覆われている惑星の領域全体の周波数的な増大と共鳴を拡大することです。竜巻は、その目的を陸地で達成します。サイクロン、台風、ハリケーン、そして竜巻は、すべて渦巻き状の回転を持ち、その特殊なパターンは海面や陸地だけではなく、その回転する渦巻き状の形式で惑星の奥深くまで達して、エネルギーの浄化とエネルギーの調整の両方の働きを行います。その速度と規模が特定の比率を伝え、まさにそれが踏破する地域よりも遥かに広い領域に向けて広がります。それはレイラインにエネルギーを供給し、上昇がさらにより多くの領域や存在達に到達することができることを目的として、軸的性格を備えた数々のネルギーを非常に大きな割合まで持って行きます。それに対するひとつの完全性が存在します、分かりますか?

《地球温暖化》Global Warming

皆さんの世界のハリケーンの勢力の増大は、水の温暖化によるものです。そして、皆さん人間は地球温暖化の責任を引き受けることを望みますが、それは主として皆さんの産業化によるものではありません。もしも皆さんが野原で暮らす社会であったとしても、地球温暖化は起っているでしょう。しかし誤解して貰いたくないのは、産業的な浪費と排出に起因する環境汚染は、人類の健康と皆さんの惑星の生きている数々の王国のためにも制御された状態が実現されていなければならないものです。

しかし地球温暖化の主要な原因は、地球の内部の溶融核の回転の増大です。核の回転の加速が、内部核の溶けた鉄とニッケルの質量と温度を増大します。生み出された熱がマントルを温めます。より高速の回転は、惑星の中心内部の内核と外核の間の回転率に影響を与えます。こうした比率は反対方向と異なる速度になっています。

この回転と回転率の変化の仕組みそのものが、皆さんの惑星上の皆さんの時系列の閃光を増大させています。またそれは、内部核の質量を増大させ、その結果、皆さんがシューマン共鳴と呼ぶイオンの放出を増大させます。こうした数々の変化は実質的に徹底的なものであり、皆さんの惑星の進化と惑星のマトリクスに関連しています。その調整が進行中であり、そして‘微調整’が必要になっています。

現在、その‘調整’は完了していません。そのため現在は惑星の中心の内部、内部核そのものの内部は、その核の部分が時計回りと反時計回りの両方での回転する状態に関して不安定な状態になっていて、そのため次に、地球上もまたひとつの安定した状態になることが必要になります。そうでなければ、そういった安定がなければ、地球はさらに高い数々の次元の受領のための不可欠な準備の中で、事実通りそのさらに高いオクターブに進むことはできません。

そのため実際には、そして皮肉なことに、人類の民衆に認識されていないその逆説とさらに巨大な現実性として、そうして電磁的な安定化の働きがなければ、より多くの地球の変化が起っていることです。初めにひとつの地震があり、次にハリケーンとトルネードが発生して安定させます。分かりますか?別の地震が起り、次にハリケーンとトルネードが起り、それ自体でひとつのパターンを創り出していますが、それは役立つことはないでしょう。このようにして、その時、電磁特性が惑星を動き回る方法を備えたひとつの先行するエネルギーがあり、そのグリッド系の周辺を循環し、次に地球に浸透し、次に内部もまた安定させます。

必ずしも地球の数々の変化を妨げる訳ではありませんが、しかし安定が相応しい場所に、安定をもたらします。その不安定、未調整のままの状態は、わたし達は皆さん保証しますが、巨視的な規模の大変動につながる場合があります。その結果、微視的な数々の出来事が起って安定をもたらし、そしてご存知のように、そうしている間に巨視的な出来事を防ぐことがより良い状況です。

《コロナ質量放出と天体の影響力》CME’s & Celestial Influences

同じやり方で、今までコロナ質量放出、太陽の嵐が起ってきて、太陽風と呼ばれているものを創り出しています。それは強度においてさらに一層大規模なものになってきて、その一部は今まで記録されてきた中で最大のものになっています。それで皆さんは、惑星の次元上昇における太陽風あるいはコロナ質量放出の役割は何か、と尋ねます。わたし達は皆さんに、こうしたものが振動を変えていて、それが地球に影響を与えます。それは人類の精神を操作する手段になる、数々の周波数を変化させます。それは、さらに高い次元の利用に対する接点を提供します。

これはどのように機能するのでしょうか?コロナ質量放出から現れるエネルギーは、地球の構造プレートで吸収され、その方法を通して地球の振動共鳴を増大しています。こうした状況は特定の強力な場所や聖地で特に機能します。特に、幾何学的な結晶構造の層がある場所です。

次にこうしたエネルギーは、地球の全体的な結節系を進んで行きます。もしもそのようなコロナ質量放出がそういったひとつの振動を創り出すなら、その結果地球の電磁的な流れ全体が影響を受けます。潮流は影響を受け、構造プレート、人類の精神も影響を受けます。人類がその内部で暮らす現実性を創り出す方法、人類が信じる幻影、人類が人類自身の生命に対して感じる方法、存在達の共同体または個別の存在達の存在方法が、影響を受けます。このすべては、太陽から訪れるものによって、太陽風から訪れるものによって、影響を受けます。

実際に、コロナ質量放出を上回る、次元上昇に大きな影響力を持ち続けている他の天体のエネルギーの源泉が無数にあります。太陽は他のすべてのものも連携させている、と伝えることが最も良いと思います。他の影響力を備えた光線がある場合、こうしたものは、太陽によって吸収され、調整され、反射されます。

さて、他の数々の宇宙の天体、他の惑星もまた、皆さんの惑星にその効果と影響を与えます。これは長い間認識されてきましたが、しかし大幅に誤解され、大幅に軽視されてきました。この交信者は、正確に他の天体からの重力の影響力が地球に影響を与えている姿を尋ねます。

わたし達は皆さんに伝えます。それは意思の環の中で外部に向かって移動し、次にそれは言うならば天の意思によって伝えられ、地球に向かいます。

こうしたものの一部は、磁気であり、一部は電磁気であり、ゼロ場のエネルギーに属する他のさらに微かな物質です。

《結びとして:》Closing :

地球はひとつの全能の存在です。地球が破壊されることはあり得ません。皆さんがそれを受け入れるかどうかにかかわらず、地球が許さないものを、地球から取り上げることはできません。人間は地球を破壊することはできず、ただ地球上で生きる自分の能力を破壊することができるだけです。地球はまさに、今の地球のように、ひとつの燃える溶岩の球体と同じ意識でした。訪れている数々の変化は、ガイアによる同意を受けていて、実際に地球、太陽、そして皆さんの言葉で言う創造主の神の感覚性によって、かなり大幅に調整されています。すべてが完全な秩序の中に存在することを、認識してください。

親愛なる皆さん、皆さんは今回ここに存在することに同意しただけではなく、こうした数々の変化を創り出し、調整するためにこの世界に現れました。さらに高い自己の中で、皆さんは完全にこれを自覚しています。二元性は困難なものであり、そしてわたし達は五感という濾過装置を身に着けて、その数々の困難に耐えていることに対して、皆さんを高く評価します。それにもかかわらず、皆さんが今行っていることは、信じ難いほど重要であり、非常に目的を持ったものです… そしてわたし達は、皆さんを高く評価します。わたし達は、皆さんの真の神性を皆さんに思い出させます。

わたしはメタトロン、そして皆さんは、最愛なる人々です。

今起っている数々の変化がその完全性をもたらし続けています。それは完全な嵐です。


Channeler: James Tyberonn

by 森のくま (2012-11-08 19:34)

http://blog.livedoor.jp/sisia3413/archives/19903117.html

http://blog.livedoor.jp/sisia3413/archives/19903136.html

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆(月末大祓い・ヒーリング・レイキ伝授・パワーストーン販売・スピリチュアル百科)
アセンションスペースシューリエ
http://www.shuwrie7.com

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」












スポンサーサイト
メタトロンからのメッセージ