07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

3次元世界におけるバランス

2012年10月06日
DSC01816+(3)_convert_20121006071239.jpg
今朝の7時頃に自宅ベランダより撮影した、東シナ海周辺の景色です。猛威をふるった台風の影響で、海風が強く吹いたために草木が潮の影響を受けて枯れ気味になったことや、薄らと残っている朝焼けが照らしていることもあり、景色が全体的に赤っぽくて秋の雰囲気がかもし出されているように感じました。

今日の石垣島の日の出時刻は午前6:37、日の入り時刻は午後6時25分です。東京と比べると、日の出時刻も日の入り時刻も、約1時間遅いです。

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

今の時点での私たちの暮らしている、
この地球上の3次元世界では、
ネガティブなものとポジティブなものとが混在しており、

その両面のバランスをうまくとりながら、
よりポジティブな状況の中で実生活を送ることが、

魂向上のための道を歩むためには
とても大切なことであり必要とされていることです。

ネガティブなものとポジティブなものとの
バランスをポジティブになるように務めるのは、

感情や心の在り方や物事や環境や飲食物などの、
私たちの実生活のあらゆる場面で必要とされます。

たとえば感情や心の在り方では、
感謝や慈しみや喜びなどといったポジティブなことと、
悲しみやエゴや怒りなどといったネガティブなこととを、
よりナチュラルな形で湧きあがったありのままに受け止めて、

その両面の感情・心の在り方を
ストレートに受け止めて認めつつ
バランスを図るように努め、

結果的に、よりポジティブに保てるかどうかで、
どれだけ高い波動をキープし、
より低くならないようになるのかが決まるのです。

たとえば飲食面でも
肉や刺激物などの波動の荒いような食事や、
薬品やアルコール類などの
体や心に強い依存性や害をもたらすものと、
波動の高い野菜や穀物や水などの摂取の仕方も、

その個々の肉体や心が必要とする状況に合わせつつ、
ネガティブなものとポジティブなものとの
バランスをうまく図るように努め、

よりポジティブな結果に至ることが
大切であり必要なことであるのです。

極端にネガティブに傾きすぎても、
逆にポジティブなもののみを選択しようとしすぎても、

そのバランスが崩れてしまいがちになるので、
結果的にポジティブな状況になることは
難しい場合が多いでしょう。

「今」のこの3次元世界では、
ポジティブなものとネガティブなものとの
両面が混在しているということが、

当然の在るべき姿であるということを
しっかりと意識して活用し、

ネガティブに感じるなものを邪険にしすぎたり
悪であるとレッテルを張ったり
とことん排除しようとしたりするよりも、

ネガティブなものがあることを認めつつ、
よりポジティブに変換して受容したり
自分なりの判断でほどよく受け入れたりするなど、

直感的なわくわく感や
ポジティブな思考に基づいた選択をして、

よりバランスのとれた心の在り方や感情を保ち、
実生活を送るように心がける必要があるのです。

そして、そのバランスが
よりポジティブであることが理想的ですが、

そのポジティブさも
個々の状況によって違ってくるので、

たとえあらゆる情報や
人の意見などを参考にしたとしても、

その結果としての最終的な識別は
自らの直感や思考を信頼して、
自らの責任で行うべきものなのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

タエヌのホームページ
アセンションスペースシューリエ
http://www.shuwrie7.com

アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」








スポンサーサイト
バックナンバー改訂版