09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スピリチュアルな叡智を意識的に活用することの大切さ ~その2~

2012年09月15日
DSC01561+(3)_convert_20120915044920.jpg
桜文鳥で手乗りの「ひふみ」です。昨年の12月3日にペットショップから我が家に来たために、アマンダ(次女仮名小6)が「ひふみ」と名付けました。

ひふみのお世話はアマンダが担当していて、毎朝の水替えや餌やりをしたり、最低でも1日1回は小屋の外に出して遊んだリしています。すっかりと我が家の一員として溶け込んでいますが、アマンダに一番なついています。

DSC01579+(2)_convert_20120915045508.jpg

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

ポジティブな自分に気づこともあれば、ネガティブな自分に気づくこともある。3次元世界で生きている以上、この両面を持ち合わせているのは当然のことであります。だから、今、まだ私たちは、肉体を持って3次元世界に在るのです。

その中で、ポジティブな自分に気付くことができたのなら、大いにわくわく喜び、意識も行動も何もかもの選択をそのポジティブな波動の中で行うことは、より波動を高めるためには最高のことです。たとえ何かで表現をしなくても、ただポジティブに高い波動の中で生きているだけで、あなたの高い波動は周囲に広がり、光のエネルギーとなってめぐっていきます。たとえば、話をしたりメールで伝えたり、不特定多数の人に対してツイッタ―やブログなどで表現したりして、さらに多くの人に対してポジティブな波動の中で光(愛)のエネルギーをめぐらせることができれば、それはすべてがあなたへと返ってきますし、宇宙全体へとめぐるものでもあります。

逆に、ネガティブな自分に気づいた時、それを認めてしっかりと受け止めることは大切なことですが、そのネガティブさに焦点を合わせ過ぎてしまったり、ネガティブな渦中に入っている自分をそのままネガティブなままにしていたり、ましてやそれを人に対してむやみに話をしたり、さらに不特定多数の人に対してツイッタ―やブログなどで表現したりして、低い波動を広めてしまうこと…。それはそれでその人にとってはネガティブさを伝えることで、少しはすっきりとするのかもしれませんが、愚痴や悪口の横流しは邪気の横流しともなりますし、低い波動をめぐらせるだけのものになる場合もあります。そして、もちろんそれは、自分にめぐり宇宙にもめぐっていき、ネガティブなカルマとなって、すべては自分自身のもとにかえってきます。

これまでに、当ブログの記事で何度も表現してきましたが…今、この時期だからこそ、ポジティブに感じるものに焦点を合わせることは、今まで以上にとても大切なことであるといえます。かといって、ネガティブに感じるなものを邪険にしたり無視しようとしたりしたほうが良いということではありません。必要に応じてネガティブに感じるようなことも、それなりに意識することも大切なことです。

ただし、できるだけ‘焦点を合わせ過ぎない’ように努めることや、自分自身がネガティブになってしまった際には、自分の状況がネガティブになってしまっていることに気づいた時点で、できるだけ早い段階に反省して改善するように努めることは、とても大切なことになります。

しかし、せっかくネガティブな自分自身に気づいたのに、まるで、ひらきなおるようにして、自分にネガティブな側面のあることを受け入れてそのままにしてしまい、改善しようと努めようとせず、ネガティブなままにしておくのはとてももったいない残念なことです。気づくことができるだけでもポジティブなことですが、改善するように努めることが重要なのです。また、そのようなネガティブな低い波動やエネルギーを、意識的に人や世や地球や宇宙に広めることを選択してしまうということは、とてもとても哀れでもあり残念なことでもあります。

ネガティブな自分に気づいたら、できるだけポジティブな自分になれるようにと努めることが大切です。スピリチュアルに目覚めていると自覚しているのでしたらなおのこと大切です。ライトワーカーとして、人に対してより多くの光をめぐらせたいと願う人にも同様なことがいえます。

スピリチュアルに目覚め、スピリチュアルな叡智を得たことを認識しているような人には、同時に、それなりにスピリチュアルな叡智を活用していくことや、自分自身の生き方を通して世に広めていくことなどの、宇宙の求める仕事を遂行する‘大きな責任’も生じてくるのです。そして、実際にこの仕事を遂行し続けることをより多く選択し、責任をより多く果たすことができているようでしたら、着実に波動は高まり魂が向上し、より幸福感に満ちていると実感できていくでしょう。

でも、もしもその逆に、スピリチュアルな叡智をそれなりに知識として得ているのに、実際上の在り方として、その責任をあまり果たすことができないようなことを選択し続けてしまっていたり、スピリチュアルな叡智を3次元世界の在り方とは特別である別ものとして扱うなどして、スピリチュアルな叡智をあえてポジティブに活用しないことを選択したりしていると、本人の自覚があってもなくても、徐々に波動が下がっていく状況へと陥ってしまうでしょう。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

タエヌのホームページ
アセンションスペースシューリエ
http://www.shuwrie7.com

アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」









スポンサーサイト
バックナンバー改訂版