09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

タエヌ家の生活パターン 

2012年09月07日
DSC01421+(3)_convert_20120907045731.jpg
昨日のほぼ日の入り時刻午後7時近くに撮影した川平湾周辺の景色です。神秘的な空に感動しました。

DSC01422+(3)_convert_20120907045946.jpg

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私や家族の今の生活パターンを
簡単に紹介させていただきます。

私は朝、3時台後半から5時台前半の間に起床していますが
目覚まし時計を少なくとも10年以上は使っていませんので
体内時計に任せて目覚めています。

目覚めたらすぐに
パソコンのメールやブログをチェックします。

ブログはすぐに書き始め、
メールは朝食後に打って
8時以降を目安に送信するようにしています。

最近は、その日に公開するブログを
朝5時台までは仕上げて
公開することが多くありますが、

状況によっては、時々、
朝8時を過ぎるようなこともあります。

ブログを掲載するまでに要する時間は
平均1時間~1時間半ほどですが

3時間を超えるような
長い時間を要する場合もありますので
前日から2日がかりで仕上げることもあります。

妻とアマンダ(次女仮名小6)は
5時半~5時45分の間に起床することが多く、

デンプ(3女仮名小3)や長男長女は
6時頃に起床しています。

結婚して以来20年ほど続いていますが
私は我が家の食事のメニューを決めることや
食材選びや食事作りを主にしていますので

5時30分頃から朝食を作り始め
6時20分を目安に
家族6人が揃って朝食を食べはじめます。

7時15分頃になると長男が通勤するために、
長女は街の高校に登校するために家を出ます。

7時45分頃に次女と3女は
目の前にある小学校へ登校しますが
必ず玄関先まで出て妻と共に見送っています。

メールを書くのはそれ以降に行うことが多く、
だいたい朝8時頃~午後3時頃までの間の
書きたいとわくわく感が高まった時点で打つようにしています。

ホームページからご依頼いただいた仕事をするのは
多くの場合はメールを書くのと同じ時間帯の日中のみでして

子どもたちの帰宅し始める
午後3時頃から5時頃(4時を目安にする事が多いです)には
家事&リラックスモードに切り替えて

デザート作りや夕食作りをしたり入浴したり
子どもたちとの会話を楽しんだりしています。

ちなみに、食事作り関係以外の家事や
学校や地域関係の実際上のお付き合いは
ほぼ妻に任せきっていまして

私は知恵をかしたりアドバイスをしたりするなど
バックアップ的なサポートをしています。

夕方以降は急用がない限り
メールを打ったりブログを書いたりすることは
ほとんどありませんので

午後3時頃から深夜にかけて
私宛に送っていただいたメールは
翌日以降に返信をする場合が多いです。

午後6時を目安に夕食を食べ始め
(長男と長女は7時頃になる場合が多いです)
その後は家族団らんのリラックスタイムで
憩いのひと時を過ごしています。

我が家では子どもたちが
保育園に通っていた幼い頃からの
習慣にもなっているようなことですが

帰宅してから何かをする前の
できるだけ早い時間のうちに
必ず入浴するようにしていますので、

子どもたちは学校や職場から帰宅すると
まずは入浴をして邪気を流してすっきりしてから

宿題ややりたいことなどをしたり
夕食を食べたりしています。

就寝(消灯)時間は夜9時が目安で
子どもたちと一緒に親2人も寝ますが

私は寝つきが良い方なので
夜10時を越えるまで眠らないでいることは
ほとんどありません。

(ちなみに、千葉にいた頃は
建坪が40坪くらいの4LDKの一戸建てで
収納スペースもたくさんある家に住んでいましたが

今は6畳3Kの賃貸マンションに住んでいますので
収納スペースも少なく部屋に荷物が入りきれず、

寝るスペースは4人までしかとれないので
別の階のワンルームの部屋も借りていまして
長男と長女はその部屋で寝ています。)

タエヌ家の平日はこんな感じの生活パターンでして
石垣島に住んで約2年半の間も千葉に住んでいた頃も
ほとんど変わらず続いていますが

今の時点でもっとも心地よく感じるペースですし、
ゆとりもあってスムーズに流れているとも感じています。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

タエヌのホームページ
アセンションスペースシューリエ
http://www.shuwrie7.com

アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/







スポンサーサイト
日記