FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

今がそのタイミング!

2008年01月31日
いろいろな流れの中「今がそのタイミングである」ということを、私も妻も強く確信できるように、宇宙からわかりやすく教えていただいたという感覚の中、妻が長年勤務していた公立学校における公務員という職を、来週明けに辞職することに決めて退職願を提出しました。

その旨を校長に告げた際に、教育委員会に辞職する理由を詳しく報告しなくてはならないということだったので「主人と一緒に仕事がしたいため」「家族のための仕事を充実させたいため」「通勤可能ではない遠方の海の近くに引越しするため」という理由を、妻が校長に話したとのことです。昨年中に辞職する意向を校長に告げたときにも同じような話をしたらしいのですが、それでは今退職することになった本当の理由がわからないとか公務員を退職するという理由になっていないとかと言われて、「本当の理由は何かあるのではないか」とか「考え直すならまだ間に合う」とかといろいろな余計なことを言われたようです。校長には経済的な状況も話してあるので、だからこそ余計に、妻が「わくわくを選択した」という本来の理由では、校長の今世の人生における価値観や固定観念においては、どうやってもあてはまらないようで納得できないようでした。まあ、妻にとっては校長に納得してもらわなくても良いわけですし、辞職願いを書いて渡したので退職することは決定したのですから、あまり関係のないこととなります。でも、せっかくご縁ができたのですから「そんな生き方もあるんだなあ~」くらいに参考にしてもらえると嬉しいなあ…と、私も妻もちょっとだけ思っています。

このことで、妻が身を置く場所も本来のわくわくする場所になります。3次元的な普通の言い方をすれば、私が公務員を退職してからこれまでの間、妻は家計を支えるための定収入を得るという第一の目的のために努力していたわけですから、家族みんなで大いに感謝をしています。でも、逆に言えば、自分の身の置く場所や主なお仕事の内容に関しては、本来のわくわくを選択していなかったという我が家族においては唯一の存在だったということでしたが、そのことは妻自身も大いに自覚している中において、経済的な理由により第2のわくわくを選択し続けてきました。でも、こうして3日前に晴れて妻がこの選択を実行したため、ここ数日間は今まで以上に家族全体の波動も夫婦間の会話もより高~い所に弾みまくっている感じがします。

まもなく公開する予定の、これまで通りに私が一人で行う予定だった「アセンションスペース シューリエ」のホームページを、妻もフルに加わることで、今後のお仕事についてを妻と打ち合わせたり準備などをしたりするのと、お仕事の内容を書き換えたりするために、急きょ、今の時点でもすぐにできるお仕事であるパワーストーンの販売とノニジュースのご案内のみの内容で、本の出版に合わせての来週中に公開することにしました。(スピリチュアルアドバイス・レイキの伝授・遠隔ヒーリングなどのこれまでの内容に関しては、現段階では知人のみということで行っています。 )

よりポジティブに実生活を歩んでいただけるために…より大きく目覚めていただけるために…できるだけ多くのみなさんのお役に立ちたい!という、これまでと同様な気持ちでお仕事を続けていくつもりですが、そのお仕事に妻も完全に同じ土俵へと身を置くようになるので、何かもっとこれまで以上にわくわくすることができるような気がしています。

引越しに関しては、まだ引越し先がまったく決まっていないという状態ですが、あせったり心配したりするといったネガティブな気持ちはまったくありません。不動産屋をあたってみたりネットで調べたりしつつも、私たち家族が今度住む所として、どのような場所を宇宙が用意してくれているのかということがとても楽しみで、そのタイミングがきたらいつでも動けるように準備は万端な状態です。

先ほど、私がアトランティス時代からの同志であると確信していて、ずっと気になっていた方からマイミクのリクエストをいただきました。これまで書いてきた日記の内容もそうですが、この方がマイミクになってくれたということの喜びも加わり、宇宙の彼方まではじけていきそうなくらい、体の内側からのわくわく感の波動が噴火しているといった状態になっています。
スポンサーサイト



日記