FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

思いだした過去世や今世の記憶の扱い方

2011年12月11日
人は皆、今の世を生きている中で様々な経験をしてきていますが
私のブログをお読みいただいている皆様も
それなりに多くの人生経験を積まれてきたことでしょう。

それらの経験の中にはすぐに思い出せる事もあれば
顕在意識では思い出せずにいるために
完全に忘れたと思っていることもあるでしょうけど

それらの経験のすべてに無駄なことはなく
実際に魂は(アカシックレコードも)すべてを記憶しているのです。

そして今世ばかりではなく過去世における経験も
たとえ地球上で何百もの過去世があったとしても
他の惑星の過去世も合わせて
魂はすべてを記憶しているのです。

もしあなたが3次元世界の存在である今の時点で
この魂の記憶していることすべてを思い出したとしたら
その記憶の量があまりに多すぎてしまい

情報をポジティブに処理することができずに
きっと大混乱と葛藤の中で思いきりネガティブになり
精神的に大きくバランスを崩してしまうでしょう。

だからまだ今こうして3次元世界に生きている以上は
魂の記憶している過去世の中でもごくわずかである記憶のみを
私たちは顕在意識で思い出す程度でも十分なわけですし

過去世どころか今世の生まれてから今までの間の
100年にも満たないような経験における顕在意識に残る記憶でさえも
思い出せないこともあるような状況を選択しているのです。

そのような状況の中で
顕在意識において思い出すことができる記憶は
すべてが必要に応じていることばかりを
魂が選択して思い出させているのです。

今世における記憶も過去世の記憶も
思いだすことができている記憶は
すべて意味あるものばかりなのです。

また、このように顕在意識で思い出すことのできた記憶を
どのように受け止めてどのように活用するのかは

今こうして生きている私たち個々の領域の中で
自己責任における自由意思に任せられているのです。

そして、思い出した記憶の受容の仕方や
‘今’そして‘この先’への活用の仕方によって
個々の波動は大きく変わっていくのです。

思いだした記憶は
思い出させていただいた記憶でもあります。

自分自身の魂の計らいでもあり
守護霊様・守護仏様・守護神様などといった
身近に守護してくださっている高次のスピリットの御計らいでもあり
宇宙の普遍な法則である波動の法則やカルマの法則などにもよりますし、
宇宙の大神様の御計らいでもあるのです。

だからまずは思い出すことができたことに感謝することや
必然であり意味のあるものであると捉えることは大切です。

かといって深く記憶をたどりすぎたり
長い時間立ち返り過ぎてしまったりすることは
できるだけ避けるように努め

ネガティブに感じたままの状態で
記憶の中にしまいこんでしまっていたような
過去の経験を思い出した際には

許しや感謝などのポジティブなエネルギーに
変換して受容しなおすように努めて

ポジティブに感じるような記憶を思い出したら
おごり高ぶったり過去の栄冠にこだわろうとしたりせず

ポジティブなエネルギーのままにしておいて
今をよりポジティブに生きるための活力にすることが

こうして思い出させてくれた記憶を
より有効にポジティブに活用するためには
とても大切なこととなるのです。

アセンション直前であり移行期である
次元のはざまともいえる過渡期である今の世において
それなりに波動を高めてきている人の多くは

高次の魂の波動に近づいていることからも
ネガティブなカルマを清算して昇華させるためにも

今世における記憶も過去世の記憶も
これまで以上に思い出す機会が増えているのです。

特にネガティブなエネルギーを発する記憶は
アセンションした高次の世には必要のないものであり

高次の世へと行く前に
ポジティブに変換すべきものでもあるのです。

また今世の過去や過去世の関係にこだわり過ぎたり
過去の栄光にすがってしまったりすることは

結果的に執着やエゴなどの
ネガティブな波動が生じる場合が多くなるために

それはそれとして糧にして活力とし
過去にこだわりすぎることを選択するよりも
今の自分や周囲との関係をしっかりと認識するように努め

‘今’そして‘未来’をよりポジティブに生きることに
たくさんのエネルギーを費やして努力すべきなのです。

過去であるこれまでに様々な経験をしてきた
すべての結果が今の自分時自身です。

そして今の時点で何を選択するのかによって
未来の自分自身がつくられていくのです。

他からの影響もたくさん受けてきた過去があり
今も他との関係の中での自分自身があるわけですが

今の自分自身の状況も
そして未来の自分自身も

縁あるすべてのものとの
ほどよい依存関係や調和がなされている中で、

すべては自分自身が自己の責任によって
自由意思で選択してきたことの
結果によって成り立つことなのです。

*上記の内容は、2011年2月21日にタエヌが書き下ろした内容の改訂版です。

《よろしければ1日1回ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html

タエヌのわくわく☆なう
~タエヌのもう1つのブログです。気づきや感じたことや与えられたインスピレーションなどを、‘なう’で書いています~
   ↓   ↓
http://ameblo.jp/taenu/

☆くるみ あんず☆(タエヌのもう1つのペンネーム)
アセンション小説「かのこの現実」改訂版連載中
http://ameblo.jp/anzukurumi/






スポンサーサイト



バックナンバー改訂版