FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

シューリエ(シリウス星)からのメッセージ

2007年03月08日

サンフィア・アトランティスのみなさんのほとんどの方とは、それこそ、お久しぶりです! という感じです。現在お集まりいただいた方は、アトランティスのころにご活躍された方が中心でありますが、ムーの方、エジプト文明の中でご活躍された方など、実に素晴らしいメンバーがそろったと感心しているところです。

あなた方は全員が、もともとは地球ではない他の星からやってきた魂を地球で人間という物質になり、転生輪廻を繰り返して今に至りました。まあ、普通は思い出せないわけですけれども、あなたがたはもともと宇宙人だったのです。それこそ、7千年とか8千年とか、またはそれ以上のそういったはるか昔にさかのぼりますが、それでもやはり何人もの人が、転生輪廻の中で時々シリウスやオリオンやエササニといった星にも存在したことがあるし、やはりみなさん全員が天上界に戻られた時には、それこそ頻繁に地球と宇宙を行き来していました。ああ、そんなものなのかなあと、今はそれくらいの感じで私の言葉を受け止めていただければ、それだけでもうれしい気持ちになります。

シリウスの者が中心となり計画し実行したアトランティス文明というものも、オリオンの方々が中心となって計画し実行したムーという文明においても、結末は同じで、地球における人間というものを通して宇宙の素晴らしさを顕現させながら次元を上げるということは並大抵のことではないのだなあと実感しております。それでも、宇宙の同志と地球の神霊界とが力を合わせ、エジプト文明に始まり、世界各国にさまざまな人間の和を築き、さりげない形で宇宙からも力添えさせていただくという、とても地道な努力をしてきた甲斐があったと、やっと最近の地球をみていて、そう思うようになってきました。

どうやら、これは本当にこの子が疲れてしまって、まいりましたとのことなので、私からのメッセージは今のところはここまでといたします。サンフィア・アトランティスの皆様方には、このシューリエという名の、あなた方からしたらはるか遠い星であるでしょうが、私からしたらすぐそこにある星のシリウスから、いつでもあなた方をお見守りいたしておりますことや、いつでも私なりに力添えをしたいということを、なんとなくでもよろしいですからご理解いただければうれしいと思っております。
スポンサーサイト



スピリチュアルメッセージ(オリジナル)