FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

みんなでアセンションしましょ!Ⅳ

2011年08月08日
DSC04391_convert_20110808081517.jpg

石垣島に台風が近づくたびにブログで話題にしていましたが、今回の台風に関しましては、まったく記載せずにいたことに気づきましたので、今回の記事にて簡単に報告させていただきます。

今回沖縄地方を通過した台風9号は、沖縄本島や宮古島などにはかなり接近していたので、それなりに強く影響を及ぼし、農作物等に大きな被害をもたらしてしまったようです。心よりお見舞い申し上げます。でも、私の住んでいる石垣島は、幸いにも台風が上空や間近を通過したわけではないので、最大風速も20mほどでおさまったようですし、船や航空関係の運航には支障をきたしましたが、大きな被害があったような報道に私は触れていませんので、小難で済んだように感じられます。

台風接近に伴い、お気遣いいただいた皆様には、深く感謝いたしております。

DSC04395_convert_20110808082008.jpg

~8日(月)AM8時頃自宅ベランダより撮影(上の写真)東シナ海ピゲカゲ浜周辺 (下の写真)川平湾周辺~

昨日まで荒れていた東シナ海も、台風の影響はまったく感じられない今朝は、いつものような穏やかな海に戻り、天気もうっすらと雲は残っているものの、南の島の夏の日差しがもどってきました。

DSC04400_convert_20110808090646.jpg

~今朝、この記事を書き終えた後に撮影しました、アマンダと我が家の三線です。久しぶりのブログモデルとなっての撮影でしたが、快く応じてくれて、カメラ目線で三線を弾くポーズをとっていました。三線は普通ヘビの皮、もしくはヘビ皮模様の人工皮が張られていますが、私たちの購入したのは濃い青色の生地の‘ミンサー織’の張られた三線です。~

ひと月ほど前に、前々からほしかった三線(さんしん)を購入しました。購入したお店で私と妻は三線の基本を教えていただき、その後、ほぼ毎日30分~1時間程度、弾き語りをして楽しんでいます。「安里屋ユンタ」「島唄」「涙そうそう」などの何曲かをほぼマスターして、弾き語りができるようになりました。アマンダ(次女仮名小5)とデンプ(3女仮名小2)は、小学校の授業で三線を習ったので、購入した時点でもそれなりに弾くことはできていましたし、気が向くと弾いて楽しんでいます。グミ(長女仮名中3)も興味を持ったようで、私が基礎を教て初心者用「きらきら星」は弾けるようになり、「安里屋ユンタ」もちょっとだけは弾けるようになりました。シュー(長男仮名高3)は、まだあまり興味を示していないようですが、いつか教わって弾きたいという気持ちはあるようです。「なんだかさらに沖縄っぽい家族になったね♪」と、アマンダは喜んでいましたが、三線の素敵な音色はとても心地良くて心安らぎ、我が家のわくわくの波動を高めてくれます。

*下記の内容は、2010年9月18日に当ブログで掲載した内容を改訂して転載しました。

~みんなでアセンションしましょ!Ⅳ~

アセンションに向けての時間は、もうあとわずかしか残されていないのです。ですから、残された時間をより有効に使ってアセンションに向けて波動を高めるためには、自らがネガティブな状況に陥ってしまうような、今の自分の仕事や生活環境や人間関係などの実生活の中でも、本来は改善することが可能であるのに我慢しすぎてしまったり、改善すべき内容がわかっていてもネガティブな思考によってあきらめたり先延ばししようとしたりして、肉体や精神的に不調和を起こし続けてまでも無理を続けるようなことを選択するよりも、一刻でも早く自らのわくわく感に従って、もっともポジティブであると感じる道を選択すべきなのです。また、もし次なる道を自らのわくわく感の中である程度具体的に抱いている場合にはなおのこと、自らのわくわく感覚に従って、できるだけ早い段階で目の前の道をポジティブな状況へといざなうような選択を意識的に行うべきなのです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

それなりに波動が高まり、スピリチュアルな目覚めが進んでいくと、波動の高まりに乗じて、もともと転生する際にお役目として果たすべきことに向けて、それ相応の現時点でのお役目が神から与えられますし、意識の奥にある魂が認識して選択し、そのお役目を果たそうとして顕在意識を動かすようにもなっていきます。それと同時に、守ってくれている守護の神仏も守護霊様や指導霊様や高級守護先祖霊団などといった身近である守護のスピリットたちも、お役目を果たすための道を作るために、あらゆる手段を使って状況の流れを作り出したり気づきや学びを与えたりしてくれます。ですから、もし自らが3次元的な思考や状況などで道を踏み外しそうになったり、足踏みしたりしそうになると、そういったあらゆる力が働いて、本来進むべき状況へと導いてくれるのです。

導いてくれるとはいっても、3次元的にも多次元的にもポジティブにスムーズに流れるような場合もありますが、本来進むべき道を直感的にポジティブな選択をして意識や行動が伴って歩み続けていれば、現実的にとてもスムーズに歩み続けることができるものです。しかし、そうでないことを選択したような場合や必要に応じて、本来進むべき道を歩むために、目の前の現実的な物事や人間関係や経済的な事や顕在意識にわきあがる感情等の3次元的なレベルにおいては、ネガティブに感じるようなことを乗り越えたり解決したりすることによって、結果的に歩むべき進路へと導かれる場合もあります。いずれにしても、自分自身の総合的な波動さえ高まり続けていれば、経過はどうであれ、結果的にはアセンションに向けての道を歩み続けることができるのです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今、自分自身が置おかれている状況のすべては、自分で選択してきたすべてのことの総合的な結果であり、カルマの法則や引き寄せの法則などの宇宙における普遍であり完璧に働く法則によって、現実という形で目の前の状況となって現れていますし、顕在意識としても感情や思考レベルなどとして表出しているのです。つまり、現状のすべては自己の自由意思によって選択してきた結果であり、自らが作り出したものなのであるわけですから、その結果を謙虚に受け止めて、たとえネガティブに感じるようなことがあったとしても、すべては自分自身が招いたことであることを強く意識し、世の中のせいにしたり他人のせいにしたりせずに、自己責任を強く持って、自らのできる範囲の領域内においてポジティブに変換できるように自己解決すべきことなのです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

とにかく後先のことでネガティブに感じるような事(取り越し苦労)はできるだけ考えないようにして「今」の中で最善と感じたことを選択し続けるように終始することが大切です。そして、常に理想を描き続けつつも、しっかりと足元を見つつ、自分自身の「今」の意識や行動の中に「愛」が中心になっているか否かをチェックして、より大きな愛を持って「今」を歩むようにしていれば、必ず最良の状況へと今後も導かれるはずです。

《よろしければ1日1回ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html

タエヌのわくわく☆なう
~タエヌのもう1つのブログです。気づきや感じたことや与えられたインスピレーションなどを、‘なう’で書いています~
   ↓   ↓
http://ameblo.jp/taenu/

☆くるみ あんず☆(タエヌのもう1つのペンネーム)
アセンション小説「かのこの現実」改訂版連載中
http://ameblo.jp/anzukurumi/







スポンサーサイト



バックナンバー改訂版