FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

信頼度と愛の大きさの比例関係

2011年07月15日
人は個性があり自由意思を持って生きている中で
物質的には個々に分離して実生活を送っているために、

3次元的な思考の中では、
自分と他人とはまったく別であると思っている人が多いのです。

しかし実際には深い領域においては
宇宙のすべてが1つにつながっていますから、

人同士もお互いがほどよく依存し合って調和され、
宇宙のすべてが成り立っているのです。

そして愛が大きくなり魂が高い位置に近づくにつれて、
自分も他も本来は1つにつながっていること、

つまり宇宙すべてが1つであることをより強く思い出し、
それにともなってお互いの信頼度も増していくものなのです。

他への信頼が強く、自分への信頼も深いものは、
実際には愛も大きくめぐらせているもの。

愛をより多くめぐらせているうちに、
自分への信頼度も他への信頼度も、
よりバランスよくより強く高く深くなっていくものであり、

信頼関係は愛によって成り立つものなのです。

より自己愛が大きくなれば
自分自身への信頼度は増し、

より他への愛を大きくめぐらせれば
他への信頼度は増し、

それに伴って他から自己に対する信頼度も増すものなのです。

そして自分への信頼度と
他への信頼度がバランスよく増し続け、

自己愛と他への愛とが
よりバランスのとれた状態で、
より大きく広がり続けるほどに、

その愛は宇宙をめぐり、
あらゆる宇宙の存在からもより愛されて、
より強く深く信頼されていくものなのです。


*たとえば自分がポジティブであると識別した情報を、
どれだけ信頼できるのかというその信頼度は、
識別した自分をどれだけ信頼できるかどうかに関わってきます。

そして同時に、情報を提供してくれた
他への信頼度にも関わってきます。

そこには自己愛や他への愛、
そして必然の学びの場を与えてくれている、
宇宙に対する愛・信頼も関わってくるのです。


*人は神の一部ではありますけれど、
神そのものではありません。

神からは一時的に分離するような状況を選択し、
神よりもはるかに波動を下げて、
個性を持った人間として
今こうして3次元世界を生きている限り、

神の一部であり、
神の一部であるすべての魂とはつながっていて、
お互いがほどよく依存し合って生きつつ、

あらゆるものとの調和を保つよう努めつつ、
個々が自己責任を重んじ自由意思であらゆることを選択し、
ほどよく依存し合って助け合い分かち合いながら

完全である神に近づくために、
不完全である自らの魂を高めるために、
今こうして3次元世界に私たちは在るのです。

ほどよく愛のバランスが保たれている中で、
より愛が大きくめぐるほど真実の感謝や信頼や調和の度合いは、
比例するようにして増していくものなのです。

そこに物質的なことがどこまでからむのかは、
やはりその人自身の個性や在り方や波動のレベルで違うわけですが、

往々にして自分の所有する物質の有無や、
3次元的で表面的な物事の状況に
波動の高低が大きく左右しすぎるような人は、

せっかく3次元世界で修養するために転生してきたのに、
3次元世界である物質世界の領域に埋もれてしまっていて、
神の波動領域から離れることを選択してしまっている場合が多いのです。

でも3次元世界は物質世界であるわけですから、
他次元的な意識と3次元の現実世界とを
よりバランスよく調和を保ちながら
よりポジティブに生きるように努めることや、

自分の言動により大きく責任を持ちつつ
宇宙の真理をより強く重んじながら、
周囲とのバランスや調和を
よりポジティブに保つように努めることは大切なことなのです。

常に人は一人で生きているのではなくて、
あらゆる存在とほどよく依存し合いサポートし合いながら、
今の世をこうして生きていることができているのですから、

神をはじめとする自分を護ってくれたり、
サポートしてくれたりしているすべての存在に対して、
たとえ五感的に認識できてもできていなくても、
深い領域においてはすべてが1つにつながっていることを意識し、

常に感謝や敬意や慈しみなどの愛の気持ちをめぐらせることは、
とてもとても大切なことなのです。

《よろしければ1日1回ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html

タエヌのわくわく☆なう
~タエヌのもう1つのブログです。気づきや感じたことや与えられたインスピレーションなどを、‘なう’で書いています~
   ↓   ↓
http://ameblo.jp/taenu/

☆くるみ あんず☆(タエヌのもう1つのペンネーム)
アセンション小説「かのこの現実」改訂版連載中
http://ameblo.jp/anzukurumi/






スポンサーサイト



スピリチュアル