FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

ここ3日間のお仕事

2007年12月04日
振り返ってみると土・日・月のここ3日間は、家族のためにお仕事(充実感を感じながら奉仕すること)をするということに専念していました。

土曜日は小学校のマラソン大会だったので、1年の次女アマンダ(仮名)と5年の長女の応援に行きました。1年も5年も学年の児童数が24,5人という少人数。学校全体の児童数も年々減り続けて、ついに今年は200人を割ってしまったという、とても田舎を感じさせる学校です。

アマンダは、毎週末には15km前後のウォーキング&ジョギングをしてがんばっていましたが、600mではその成果は順位として表れず、1年女子11人中第11位でした。最後の直線でのブービー争いでは、抜かせるのでは…と思ったのに、抜かさなかった?と思うような感じでゴール。アマンダは、我が家では最も癒し系の娘でマイペースでのんびり屋。だから、そんな順位はまったく気にしていないようで淡々としていましたが、応援していた4歳の娘デンプ(仮名)は号泣。アマンダとは正反対の負けず嫌いで勝気な性格。この対照的な娘たちの姿を見て、親としてはなんともいえないおもしろさを感じました。

長女は昨年、12人中11位という実力の持ち主。ところが、今年はちょっと違ってねらいは6位以内。結構陸上の練習をがんばったので、急激に体力や筋力がついてきました。結果は、最後の直線で競り勝っての12人中6位入賞。本人も周囲も親もびっくりの結果でしたし、デンプも今度は泣かずに淡々としていました。ちなみに中2の長男も小学校の頃は長女のようにマラソンの順位はクラスの真ん中程度でしたが、現在は中学校の学年で男子40人ほどの中で2位か3位。マラソン大好きなマイペース男がやっと花開いてきました。

日曜日はここ2ヶ月間我が家の恒例となった、サイクリング&ウォーキング約15kmをしてショッピングや外食を楽しんできました。

夕方、ユンフィアさんが野菜を届けてくれました。今回いただいた大根は、ゆずのたっぷり入った甘酢漬けにしました。この漬物は我が家のみんなに大好評です。昨日の夕飯はきりたんぽ鍋にして大根をいただきました。いつも自家栽培のおいし~お野菜をたくさんいただいて、本当に感謝感謝!です。ちなみに、ユンフィアさんが車で野菜を届けに来てくれたとき、夕方にも関わらず、すでにワインを1本飲み終わったところで、これはいつもの我が家での私のスタイルですが、ジャージに半そでTシャツ一枚のまま玄関を出てしまい、そんなおっさん姿を見せてしまいました。今思うとちょっとはずかし~ってな感じです。。ユンフィアさん、失礼しました~…。

昨日は、小学校が土曜日の代休でお休みだったので、長女とアマンダ、そして保育園を休んだデンプの3人娘と私とで、娘たちの産土神社である下総の国一ノ宮の香取神宮へ参拝に行きました。車だと1時間弱ですんなり行ける所ですが、今回は初めての電車を使っての旅となりました。みんなで小さなナップザックを背負ってちょっとした遠足気分。電車を乗り継いでの片道1時間半弱の時間は、なんだかとても楽しくふんわりとした暖かい時間に感じました。香取さままでは、最寄り駅から歩いたら、2つの小高い丘の登りを含めて2~3kmの道のり。デンプのペースに合わせたので50分ほどかかりましたが、ここのところの我が家のウォーキングの距離からすると、なんだか短く感じたのがおもしろかったです。ご拝殿で拝むときは、いつも私が一番長くなるのですが、今回はデンプが一番長くお祈りをしていました。なんだかたくさんの夢を持っているし、クリスマスも近いということで願い事がいっぱいあったようです。。

そんな3日間は、見事なくらいに何も文章を書く気持ちにならずにいました。出版に関する原稿も、先週の水曜日に最終チェック原稿が宅急便で届いてから何度か読み返したのに、この3日間はまったく手をつける気持ちになりませんでした。完全にオフといった感じでした。

でも、今日はすでにパチンとスイッチがオンされた感じで、朝の5kmウォーキング中から、たくさんのインスピレーションが入ってきたり、出版のお仕事がしたくてむずむずわくわくしたりしています。

みなさんにとっても私にとっても、今日もわくわくする1日でありますよーに
スポンサーサイト



日記