FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

アセンションに向けて波動が高まるにつれて

2011年05月17日
‘すっきりとした時’

~たとえば何かの物事が解決した時、入浴後など~


‘楽しい時’

~たとえば趣味に熱中している時、好きなテレビ番組を見ている時など~


‘リラックスしている時’

~たとえばひと仕事を終えてソファーに座った時、寝床に入った時など~


他にも、‘おいしい物を食べている時’‘嬉しい時’などなど…

このように何かポジティブに感じるようなことをしている時、

人の波動は必ず高まっています。


そしてそのポジティブな状況が継続すれば、

その間はずっと高い波動でいられるでしょう。


このような物理的な状況がポジティブであり、

3次元的な現実において結果として何かが生じたために、

ポジティブに感じて波動の高まるようなことが、

日常生活の中で感じられることがしばしばあることでしょう。


そして、このような波動の高まっている状況は、

一時的なことであるような場合もあれば、

それなりに継続する場合もあるでしょう。


もちろんこれらのような楽しみや喜びや

安心感やリラックスなどのポジティブな状況になって、

波動の高い状態がより多くあるほど、

その人自身の総合的・根本的な波動も高まっていくわけですから、

そのような時間を多く持つことは素晴らしいことであるわけです。


また、苦痛や極度に無理をすることやつらいことを続けること、

ウソ偽りを通したり世や人と不調和を引き起こしたりするようなことなど、

ネガティブな言動をできるだけ選択しないようにしたり、


感情的にも肉体的にも

できるだけネガティブな状況にならないよう配慮したりして

より波動を下げないように努めるようにすることも


総合的・根本的な波動を高めるためには

同様にとても大切なこととなります。


そしてこのように3次元的にも実感できるような

波動の高い状況に自分が多くあるようになるにつれて…

波動の低い状態が少なくなってきていると感じられるようになるにつれて…


たとえ何かを行っていたり成し遂げたりして、

満足感や達成感や充実感を味わうような言動をしていなくても、

たとえ喜びや楽しみや嬉しさなどの感情が湧きあがるような、

出来事や意識の変化がなかったとしても、


あとえばただここに‘今’こうして自分が存在しているだけで、

‘今’ここで生きていられることが許されていると感じただけでも、

特に3次元的現実で何か理由が見つからなかったとしても


なんだかとてもわくわく感じて喜びに満ち溢れたり、

感謝の気持ちが湧きあがって思わずジーンとしたり

時にはあまりのポジティブ感の大きさで涙ぐんだりするなど、


なんともいえない至福感を味わうことがあるでしょうし、

そのような機会が増えいくことを実感することでしょう。


そしてこのような至福感を味わっている状況を言葉にすると

「何もしていないのに喜びの気持ちがあふれ出る。」

「何かがあったわけではないのに感謝の気持ちでいっぱいになる。」

「なぜだかわからないけど幸せに感じる。」など…

そんな感じの言葉で表現されることもよくありますが


そのような感覚の中に在る時にその時点では、

確かに3次元的には特にポジティブに感じるような現実的なことはなく、

ただそこいるだけで何か特別な行動をしていないために、


その時点での3次元的な状況を

五感で捉えて思考の中で3次元的にわかりやすいように整理して

言葉にして表現しているだけなのです。


でも実際にはなぜだかわからないわけではなく

理由ははっきりとしていて


とてもわくわくする波動の中に在って

とてもたくさんの愛の光に包まれていて、

同時にたくさんの光を放ってもいて

大きな愛の光のめぐりの中にあるために、


たとえ3次元的な現象が結果として生じていなくても、

波動的・エネルギー的にはとても高い状況に至っているのです。


わくわくの高い波動を発することで、

愛を放ち愛をめぐらせることで、

世のため人のため地球のため宇宙のために、

実際には多大なる貢献をしているのです。


そして波動が高まるにつれてより高い次元に近づいていき、

宇宙は一つにつながっていることをより感じることもできて、

すべての魂はほどよく依存しあう愛のめぐりの中にあることもより実感し、


その喜びや慈しみや感謝の気持ちがより強くなるにつれて、

至福感をより多くより深く味わうことができるのです。


さらにこの先、アセンションに向けて

世の波動も人々の波動も総合的に高まるにつれて、

このような感覚を共感できる人がどんどん増えていくことでしょう。


《よろしければ1日1回ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html

タエヌのわくわく☆なう
~タエヌのもう1つのブログです。気づきや感じたことや与えられたインスピレーションなどを、‘なう’で書いています~
   ↓   ↓
http://ameblo.jp/taenu/

☆くるみ あんず☆(タエヌのもう1つのペンネーム)
アセンション小説「かのこの現実」改訂版連載中
http://ameblo.jp/anzukurumi/





スポンサーサイト



バックナンバー改訂版