FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

ヒカンサクラ ~石垣島ダイアリー~

2011年01月28日
2011年1月27日(木)曇り時々雨
最高:21.4度・最低:17.5度

2011年1月26日(水)曇り時々雨
最高:22.1度・最低:17.5度

DSC03303_convert_20110127171401.jpg
~27日(木)AM8時頃自宅ベランダより撮影。今にも下に落ちて来そうな感じがする重そうな雲が連なっていました~


27日の八重山毎日新聞の記事に
バンナ岳の中腹にあるバンナ公園の一角で
ヒカンサクラが開花している事が書かれていて

掲載されていた写真を見たらとてもきれいだったため
天気は雨模様でしたが妻と一緒に見に行きました。

*ちなみにヒカンサクラ(緋寒桜)と
ヒガンサクラ(彼岸桜)とは違う種類です。

車に乗ってバンナ岳の道を登っている途中で
妻がいきなり指をさしてはしゃぎ出したので見てみると
道路わきの草原に孔雀の群れがいました。

石垣島には野生の孔雀がいて
これまでにも島内のいろいろな場所で
孔雀を見ることはありましたが

とても警戒心が強いので
なかなか写真を近くで撮影することができず
ブログで紹介することができませんでした。

DSC03305_convert_20110127171655.jpg
~私たちに気づいて小走りで逃げ始めた孔雀たち~

これまでは単独か数羽が一緒にいる所しか見られなかったのに
この時には15羽ほどの群れでいて
しかもここで紹介できるほどのはっきりとした姿の
写真を撮影することができました。

私が車をそっと下りた瞬間に気づかれてしまい
群れを追いかけながらの短時間の撮影となりましたが
妻と共になんだかとても感激しました。

DSC03306_convert_20110127172248.jpg
~2羽の孔雀が飛び立った直後を撮影しました。そのまま隣の林の中に飛んでいってしまい、姿が見えなくなってしまいました。~


孔雀のいた野原から山道をさらに少し登って
ヒカンサクラの開花している場所に到着すると
まだほとんどの木が1,2分咲きでしたが

新聞に掲載されていた木1本だけ
たくさんの花が咲いていたので
早速撮影しましたところ
メジロが一羽いて花の蜜を吸っていました。

DSC03327_convert_20110127172352.jpg

DSC03328_convert_20110127172610.jpg

この時に写真を撮っていた妻は
気づいてからはメジロの撮影に熱中していましたけど
ちょこちょこ動くのでなかなかうまく撮れずにいましたが
何枚かはそれなりに満足のいく写真が撮れたようでした。

DSC03329_convert_20110127172659.jpg

ヒカンサクラの花を見終えたあと
バンナ岳を下りてすぐの道脇に
今度はダイサギが一羽立っているのを発見。

すぐに車を止めて撮影しましたが
警戒心の強いはずのダイサギ(もしかしたらチュウサギ)は
まったく逃げようとせず写真撮影に応じてくれました。

DSC03332_convert_20110127172853.jpg

そんな感じでこの日は
サクラの花見に行ったはずが
メインは出会った野鳥たちになりました。

昼食後の約2時間足らずの
ドライブ&花見&野鳥の撮影会でしたが
とてもわくわくした憩いのひと時となりました。

DSC03292_convert_20110127171035.jpg
~25日(火)午後3時頃、散歩している途中に出会った、薄く水の張った田んぼで餌を探しているダイサギです。~

タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html

☆くるみ あんず☆(タエヌのもう1つのペンネーム)
アセンション小説「かのこの現実」改訂版連載中
http://ameblo.jp/anzukurumi/






スポンサーサイト



日記