FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

地球内部に住む高次元の方からのメッセージ

2007年09月20日

八百万の神々に聞いてごらんなさい。こんなにも美しい日本という国は、それはそれはとても珍しいといえるほどの輝きを放っているのですよ。

何が美しく素晴らしいものかと言いますと、それは美というもののセンスと山というものの気高さと橋というものの美しさと、それはそれは数え切れないほどたくさんあるのですよ。

あなたにとっての日本という国の認識は、きっと表面的なことしかわかっていないかもしれないけれど、もっと内面にある美というものをそろそろお見せしたくなってしまいます。内面というのは、表面ではなく地の底という意味です。あなたが、踏んでいる大地という地の底にある美しさです。

あなたは、橋が美しいと書いたことに何やら抵抗があるようですが、私の示した橋とは、地の底にある橋のことです。

今、ご覧いただいたように、それはそれは美しくて例えようのないほどのまばゆいほどの光や色彩で彩られているこの橋は、宇宙の中でも芸術品として知られているほどです。

八百万の神々は、この(*)地の底の世界も知っています。そして、表面である世界を護りつつも、地の底の世界も大切にしてくれています。地の底の世界のこの美しさは、この世の果てまで続くといわれている宇宙広しといえども、それはそれはまれに見る美しさでもあります。

アセンションの時を迎え、地球の世の人々が受け入れられる体制になった時、地の底の美しき世界は開放されます。そして、誰でも自由に出入りして使えるパラダイスとして世に放たれます。なんだか、この世にもそのような美しい世界が、すぐ底に存在しているのに、なんとももったいない話であると思ってやまないのですが、残念なことにまだ早いのです。

あなたは今、この世界を見て体験して、それはそれは早くもっと現実のものとして、物質的観点で認識したいと望んでくれました。とてもうれしゅうございます。地の者がこうして天のお招きをいただいて世に出るということは、そうめったにあることではございませぬ。

足底でエネルギーを感じてくださるたびに、あなたとのつながりがどんどん深く正しいものへと成る様子を感じています。ようこそアトランティスへ。お帰りなさい。コンソレフュード。もうしっかり、あなたはあなたになり、あなたのものとしてあなたを自由に見つめて暮らしていてかまわないのですよ。アセンションプリーズ。


(*)地の底の世界というとなんだか地獄とか闇の世界という感じでとらえてしまう方がいらっしゃるかと思います。表現を変えると、地球の内部に存在する世界ということになりますが、このような表現だと、少しはポジティブにとらえることができるでしょうか。

宇宙に存在しているたくさんの星の中には、星の表面に生命が暮らしているという星だけではなく、地の底、つまり星の内部にも生命が存在している星がたくさんあります。今の地球の表面に存在している三次元レベルであり、宇宙の文明社会と比べたらまだまだ極端に劣っているわれわれ非文明社会の人間レベルでは、星の内部に住むということは、想像できない、とても考えられないということになってしまうでしょうが、宇宙の文明社会のみなさんにとっては常識的な普通のことなのです。

今回、私が見させていただいた日本の地の底の世界は、一言で表現するととてもカラフルで美しい「虹色の世界」でした。日記に書いた美しい橋は、橋とはいっても、われわれの想像する川や海を渡るための橋とは違って、何か一つの大きな建造物が大きな大地と大地を結んでいるという感じのなんとも言い表せないほどの美しく巨大な物でした。

地球の内部にはいくつもの文明社会が存在しているようですが、この日本という地の底に位置する世界は、表面である日本が、今、こうしてアセンションの中心となっている美しいスピリチュアルワールドを少しずつ築き上げているように、ずっと以前から地球の中心としての大きな役割を持つ文明社会が存在していたということださそうです。
スポンサーサイト



スピリチュアルメッセージ(オリジナル)