FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

石垣島観測所72時間の降水量記録更新 ~石垣島ダイアリー~

2010年10月22日
2010年10月22日(金)

天気予報 大雨

最高気温 28.0度
最低気温 25.0度


全国的に話題となっている
記録的な雨量となった鹿児島県奄美地方の豪雨は、
停滞する秋雨前線と台風の相乗効果によって発生したとのこと。

本州などの太平洋側では
過去に類似の気象条件で豪雨が起きたようですが
奄美大島などの離島では例がなく

気象庁は「非常にまれな現象」とみて
詳しいメカニズムを調べているとのことです。
(Yahoo!トピックス参照)

ちなみにここ石垣島においても
今日も激しい雨が断続的に降り続いていまして

22日午後2時20分現在の
気象庁石垣島観測所の発表によりますと
72時間の降水量は538.0mm

この記録は26年前の昭和59年4月に記録した
気象庁石垣島観測所の観測記録史上第1位の数値を
117.0mmも超えた新記録となっているようですし

今もなお(午後3時10分現在)
時々稲妻が光り雷鳴が鳴り響き
大雨が降り続いていますから
さらなる記録更新となるかもしれません。
(記録が更新されたら書き直します)


今日は朝からかなり気合を入れて
午前中に守護霊様リサーチを行う予定で
それなりの準備を進めてきましたが

ここまで天気が大荒れになり
雷鳴がしきりに響きわたる中

集中力を欠いてしまい
周辺の全体的な波動も安定していないために
先ほど今日のチャネリングは断念しました。

通常チャネリングを意図的に行う際には
天気の状況によって左右されることはほとんどありませんが
ここまでの荒天と雷鳴が続き波動がそれなりに乱れると
私にとっては難しいと感じました。


ちなみに日の暮れる頃から夜は
家族団らんとくつろぎと
休息の時間にしている私の場合

意図的にチャネリングを行うような
特別に強い集中力を要するお仕事の多くは
午前中に行うようにしています。

特に明け方の頃と午前8時頃から10時頃が
私にとっては意識的にチャネリングを行う際に最も適した時間であると
これまでの経験や感覚から認識するに至っています。

ある神道の大家の方は
午前3時から4時頃がもっとも
神界と人間界とが近くなる時間だとおっしゃっていました。

また日拝(にっぱい)といわれる
陽の光を浴びることでポジティブなエネルギーを頂き
健康促進やお祓い等を行う方法がありますが

日拝を行うには午前8時頃から10時頃が
最も適しているとされていて、
午後の太陽はあまり適していないとされています。

きっとそのようなことと
経験上で感覚的に私が認識していることとは
それなりに関係しているのだと思われます。

DSC03382_convert_20101022150040.jpg
~午後2時半頃に自宅ベランダより川平湾周辺を撮影しました。今日は一日中、こんな感じの薄暗くて分厚い雲に覆われている自宅周辺です。朝8時頃から雷が鳴り始め、7時間ほど経った午後3時時点でもまだ断続的に雷は鳴り続けていて、時折物凄い稲妻のフラッシュや、地響きするような大きな音を立てています。長雨はこれまでにも経験していますが、これだけ長い時間雷が続いているのは、私にとって初めての体験です。私は雷を怖いとか不安にとかとは感じませんが、雷が苦手な人にとっては、厳しい一日なのだろうと思います。それにしても、この雨と雷はいつまで続くのでしょうか…。ちなみに私が高校生の頃に流行っていた八神純子の一時期は大ファンでLPも持っていてよく聴いていましたし、雨も大好きです~。



タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html

☆くるみ あんず☆(タエヌのもう1つのペンネーム)
アセンション小説「かのこの現実」改訂版連載中
http://ameblo.jp/anzukurumi/








スポンサーサイト



日記