FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

‘NESARA’について

2010年10月15日
昨晩もアルコールをまったく飲まなかったわけではありませんが、近頃愛飲しているサントリー‘酸化防止剤無添加の赤ワイン’1.8リットル入りの紙パック880円という安価で飲みやすいワインを、食前と食後にグラスで1杯ずつ飲むにとどめました。飲んだ量は300ml位でしょうか。お金で換算すれば150円くらいですので、たくさん飲むよりは体にも良し、経済的にも良し、そして、今の自分にとってはちょうど良い量であるとも思いました。

今の私にとっては、1日の終わりに当たる就寝前の数時間内に、この150円分の赤ワインを飲むことだけでも、一日のあらゆる疲れを癒しくつろぎ、心を安らげるためには大きな効果をもたらせてくれます。価格に関係なく美味しいワインを楽しむことだけを考えれば、きっと、今の私にとってはグラス1杯で1万円するワインを飲んでも、同じように安らぎを感じわくわくすることだと思います。でも、ごく限られている我が家のお金のことを考えると、逆にあまりにも極度の贅沢であると感じてしまい、癒しどころか後悔やら反省の気持ちでいっぱいになって波動を思い切り下げてしまうでしょう。

私にとっては身近なワインの話題からお金の価値観に関する内容を書き始めてみましたが、ここのところ続く円高が急激に進んでいることに対して、日米が様々な政策をとっているのに、効果が一時的には見られても、結局はすぐに円高が進んでいる現状を認識し、中にはもうどうにもならないかもしれないといたような、不安や失望などといった、強いネガティブな感覚に陥る人もいるでしょう。日本政府は、日銀は、アメリカ政府は、アメリカにおいて日銀に当たるFRBは、いったい何をやっているのか・・・と怒りやさらなる強い依存心を燃やす人もいることでしょう。

つまり、これらのことから示されていることは、もうすでにグローバル経済の根本的な崩壊が表面化してきていて、これまでには解決していた、日米の政府や日銀やFRBやイルミナティーなどの巨額な富や権力を有するネガティブな存在による小手先の対処のみでは、もうどうにもならないところまで来たことを、今度ばかりは世界中の多くの人が認識する結果に至るだろうということであると私は認識しています。

そんな最近の世の中の変動が表面化している中、ここ最近になって高次のみなさんからいただくインスピレーションからも、マスコミやネットの情報からも、以前、マシュー君のメッセージの中にも繰り返し載せられていましたが‘NESARA’が私は強く気になりはじめましたので、あらためて最近の情報をネットで検索したり、NESARA(国家経済保証及び改正法)の内容を読んだりして、今、まさに必要な内容であることを強く認識しました。

NESARAに関しましては様々な情報がネット上や書籍などで世に出回っていますので、何を信頼するのか、どこまでを信頼するのか、どのように受け止めるのかといったことは、情報に触れることができた個々のみなさまにゆだねられるわけですが、私にとってのNESARAは、近いうちに実現可能であり、アセンションに向けて今の世のあらゆるシステムを根本からポジティブに変換し、4次元世界にスムーズに移行するためには、必要かつ重要な考え方であり指針であり法であると認識しています。

ちなみに、ここではNESARAに関しての内容の詳細は掲載しませんが、いくつかのネット情報のアドレスを載せておきますので、もし詳しくご存じではなかったとしても、ご興味ご関心のある方はこれを機にご一読されることをお勧めします。

http://www.h4.dion.ne.jp/~mf124/sub-6-sinnka-3-nesara.html

http://www.keimizumori.com/articles/nesara2008.html

http://satoru99.exblog.jp/12816416/


今回の当ブログでは、過去のマシュー君のメッセージの中で、このNESARAに関しての記述をピックアップして掲載することで、この話題はひとまず終わりにさせていただきます。


~マシュー君のメッセージ(16)より抜粋~

進行中の経済改革について、もっとも忠実に打ち込んでいるライトワーカー(光の使者)たちの間でも広まっているいくつかの誤解を明らかにしたいと思います。NESARAと一般に知られることの重要性をまだ知らない人がいます。

以前のメッセージで、本当のNESARAについて説明したメッセージを読むように勧めてきました。でもあなたたちの時間がないことも分かります。それでその部分を要約してくれないかと頼まれました。(2006年9月11日のNESARA特別編)もっとも簡潔に言えば、NESARAはスピリチュアルな再生と世界変革を実現させるマスタープランです。

その”考え”が地球で知られるようになって、それが集合意識に入って行くようすることから始めなくてはならなかったのです。そして、それはアメリカ合衆国の法案という形で提出されました。なぜならその国があなたたちの世界では最も力がある国とされているからです。スピリチュアルな世界と進化した文明社会の光の存在たちとが協力してコンティニウム(時空連続体)の中で考案した計画について法案はなにも言えることはありません。

さらに、連邦準備金制度には“連邦”などまったく関係ないこと、それはこの私的金融共同体(コンソーシアム)を所有するイルミナティによって謀られた大嘘であること、その一部の資産を使って彼らは世界経済を操作していること、連邦準備金の機関である国税庁を通して、イルミナティが毎年合衆国所得税から支払われる何十億ドルを蓄え込んでいること、地球からイルミナティの経済支配を排除することが強度を増す光によって達成されるだろうということも、法案では言えません。そうなんです。国家経済安全保障改革法(NESARA)は、アメリカの政権に受け入れられもので、通常の法案条件の範囲内に従った文言のみ許されるのです。

もちろん、その時の政府はそれを実行する気などまったくありませんでした。国内と国際的な政治および法的なルートの中での大規模な腐敗がその施行を妨げ、誤った情報が広まってNESARAのエネルギープールに混乱と不信を加えたのです。それにもかかわらず、その歴史的に価値ある目標は文字通り”天国に”あり、すでに宇宙のコンティニウム(時空連続体)の中では具現化されているので、まったく同じ目標を達成するために、その計画の地道な進展が他の方向で引き続いて起きています。

さて、これを信じている人の中には、NESARAがテレビで発表されて施行され、そして特別な人たちに莫大な額の金額が配られて”負債免除”があることを期待しているようです。そのようなテレビ発表も、お金の配当も、すべての負債の自動的帳消しもないでしょう。実際には、この惑星上と、外と、中から光の勢力が60年以上にわたってすべてのNESARAの目標を達成するために働いてきているのです。その目標のひとつがあなたたちの世界の豊富な資源の公正な分配です。

その鍵になる言葉が”公正”です。不動産やマネーローンダリングされたドラッグマネーで買ったヨットの1、000万ドルローンを帳消しにするのが公正でしょうか。投資家を欺いたり、小さな会社を故意に破産させて儲けた人が買った建物の1、000万ドルのローンは?去年のモデルの高級車を最新のものに買い替えた人の25,000ドルのクレジットカード負債を免除するのが公正でしょうか。そのような選択は、他のすべての自由意志のように、個人個人の責任です。

NESARAがやることは、億万長者と貧困に喘ぐ何十億もの人々との非人道的な格差をなくすことです。これは調査と予測のプロセスと、各国すべての資源を開発することで得られる資金の再分配のプロセスになるでしょう。このことを理解することが必要です。そうすれば、現在の経済状況に対する解決についてのあなたたちの考えと感情が、NESARAの完全な改革にまったく一致するようになります。それが、あらゆる国のあらゆる都市と村々に広がって行くのです。そこでは、神に付与された人間の権利と地球自身の権利が、ある人間たちの良心を破壊した闇によって踏みにじられてきました。


~2009.4.8 マシュー君への質問~

Q.NESARAについて:

これが法案として提出された理由は、宇宙の存在たちと地球の人間たちが共同で造ったプランを地球上に種まきするために、人々が理解できるようなかたちで最も影響力ある国であるアメリカの議会が選ばれたからです。ところが、それを公表させまいとする様々な妨害があってその内容が一般に知らされていません。でも、実際の話、NESARAの本当のプランはあまりにも壮大であり、NESARA議案はそのほんの政治的な一面に過ぎません。そのプランとは地球が”黄金時代”へ復帰するアセンション・マスタープランであって、そのために宇宙からの支援があるというものです。そんなことは議案には書けませんからね。NESARA議案の本来の目的は、まず地球人類にそのことを気づかせることでした。その意味ではすでにその目的を果たしています。さらにもっと重要なことは、NESARAの本来のプランは今まさに世界で実行されていることです。それは、いま起きつつある世界の変革を見れば明らかでしょう。ですから、NESARAがテレビで公式発表されることはありませんし、その必要性もないのです。


~マシュー君のメッセージ(21)より抜粋~

お金に関する質問のほとんどがNESARAに関わることです。これは国民経済安全保障及び改革法の略ですが、ここでしっかりと言っておきたいことがあります。地球と地球外の魂たちとのこの画期的な共同事業については深刻な誤解があります。いまその説明が求められています。率直に言って、NESARAは地球の黄金時代の基盤そのものです。愛と平和と調和の世界というほどの素晴らしいものを創造する手伝いをしたいと生前に選んで来ていると信じているのであれば、途方もない意識とスピリチュアルな明晰性の飛躍が要求されます。そのような巨大なスケールの覚醒は第三密度では想像もつきません。それに、宇宙の法則によってそれを押し付ける訳にもいきません。それで、特別な革新的思考を理解できるような方法であなたたちの意識の中に’種付け”しなければならなかったのです。それが、この前代未聞の規模とスピードで起きている革命的なプロセスの中で、アメリカの法案という形で紹介されたのです。

地球の人間たちすべてと、霊的世界と肉体をもつ文明にいる数えきれない惑星外の魂たちがこれに参加していることは魂レベルでは全員承知していることですが、望む結果を生むのはそれの意識的思考です。地球はあなたたちの現在の住処(すみか)ですから、この法案に述べられている改革についてのあなたたちの思考エネルギーでこの惑星地球で行動を起こす必要があったのです。それが世界中の改革とスピリチュアルな再生となって現れるでしょう。それがNESARAの目的です。

それではこの法案自体について戻りましょう。それが書かれた時、アメリカ大統領とその側近の補佐官たちはイルミナティのメンバーかその”傘下”グループの支配下にありました。その法律のある条項は、この法律施行をテレビで発表すると同時に彼らが即辞任することを求めています。また関連条項でその発表を規定しています。それらの条項をどちらも今適用するわけにはいきません。現職の大統領は、NESARAの根拠になっている黄金時代のマスタープランの中で主要な役のひとりなのです。イルミナティの妨害によって、その辞任を定めた期間内に行うという法規定が無視されました。その絶好のチャンスを逃したので、同じ時間枠で同じ究極の目標に導く別のルートがとられました。それ以来、このルートに添うかたちで確実な進展が起きています。

NESARAについての他の誤解は、その経済的条項に関するものです。ある人たちは、発表のすぐ後で世界中の人々全員に大金が配られると信じています。また他の人は、個人の投資プログラムにわずかな金額を払った人が、法律が正式に発表されれば大きな利益を受けると信じています。そして、NESARAの発表によってすべての住宅ローンとクレジットカードの負債が帳消しになると信じている人たちがいます。そのような発表がないからといって、そのように信じていることが思い通りに実現しないという訳ではありません。NESARAの意図はいつでも、世界の最も富める人たちと貧困層との非人間的な格差をなくすこと、そして何百万もの人々が辛うじて生計を立てるために”身を粉にして”働かざるを得なくしている不公平な税制と高金利を廃止することです。様々なイルミナティのメンバーと彼らが支配する組織によって非人道的に、不正に蓄えられた巨額の資産は、回収され、世界中であなたたちの中でもっとも必要としている人々に配られるでしょう。それらは強欲な連中によってもっとも搾取され無視されてきた何十億の民です。そして、公正な税制とプライムレート(貸出し金利)が現行のものに取って替わられるでしょう。でも、それもあなたたちの意識レベルがもうお金が問題でなくなるまでのことです。





スポンサーサイト



スピリチュアル