FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

秋の石垣島 ~石垣島ダイアリー~

2010年09月30日
2010年9月30日(木)

天気予報 晴れのち曇り

最高気温 32.0度
最低気温 26.1度

2010年9月29日(水)

雨のち晴れ

最高気温 31.0度
最低気温 24.3度

2010年9月28日(火)

晴れ時々曇り

最高気温 31.1度
最低気温 25.1度

私たち家族にとっては
初めて迎える石垣島の秋です。

気温の数値だけを見ると
内地と比較すればまだまだ夏の気温ではありますが
所々にさらなる秋の深まりを感じることができます。


自宅周辺では‘イワサキゼミ’という
9月~12月初旬まで発生するセミが
あちこちでにぎやかに鳴いています。

石垣島に住む人の感覚としては
このセミが鳴きはじめると秋を感じ
鳴き終わると本格的な冬がやってくると感じるそうです。


夏の間は高くなっていた沿岸の海水温も
少しずつ下がってきたために
魚たちが過ごしやすくなってきたようで

石垣港周辺の堤防近くでも
夏場には見られなかったような
小魚の大群がたくさん見られるようになり

その小魚を追って
大型の魚たちも港内に入るようになってきましたので
釣り人たちが増えてきました。


イオン系のスーパーマックスバリューでは
夏にたくさん並んでいたパイナップルは姿を消し

沖縄県産の早生ミカンや
青森県産のリンゴがたくさん並んでいますし
東北産の生サンマも1本100円を切るようになりました。

夜は網戸にしていても
時々小さな虫や蚊が入り込むことがあるので
寝ている時だけは閉め切ってエアコンの除湿を入れていますが

起きている間は日中も夜も
窓を開けて風を通してさえいれば
それほど暑く感じることはなく
快適に過ごすことができます。


私は石垣島に住み始めた4月から
小学校の入学式にスーツを着た以外はずっと
半袖シャツ1枚とハーフパンツで過ごしています。

もともと寒さにはめっぽう強いタイプではありますし
暑さにも強い方だと自負していますが
なんだかこのまま1年間
同じ格好で過ごせるように思えてしまいます。

思い起こせば千葉県在住最後の
3月31日朝5時の起床時の気温は約1度でしたが
石垣島に到着した同日の夜9時頃の気温は約23度

この大きなギャップからも
あの時はとても暖かく感じましたが

石垣島の冬の最低気温の平均は
例年15度台まで下がるようですので

この暖かさに慣れた体だと
もしかしたら今のような格好では
それなりに寒く感じるのかもしれません。

いずれにしてもこの先も
このようなことも含めまして
石垣島に在住しているからこそ味わえる
新たなる経験ができることを思うと
心からわくわく感じて楽しみになります♪


DSC03233_convert_20100930092630.jpg
~小学校校門横に咲く‘アリアケカズラ’です。ハイビスカスと同様に石垣島では周年咲き続けるようです~
*この写真を含めた以下4枚の写真は、今朝9時頃に自宅近くを散歩しながら撮影しました。

DSC03238_convert_20100930093705.jpg
~自宅裏の坂道を登った所から見た、台風の影響で倒れかかったけど頑張って成長を続けているサトウキビたちと、右手の建物は自宅賃貸マンション(4階建て)です~

DSC03241_convert_20100930092939.jpg
~自宅裏の坂道を登った所から見た川平湾周辺~

DSC03244_convert_20100930094004.jpg
~ピデンスピローサの花も元気に咲いています~

DSC03246_convert_20100930094226.jpg
~自宅裏山のジャングル。台風の影響で少し枯れてしまった木もありますが、全体的には元気に深緑しています~

タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html

☆くるみ あんず☆(タエヌのもう1つのペンネーム)
アセンション小説「かのこの現実」改訂版連載中
http://ameblo.jp/anzukurumi/








スポンサーサイト



日記