FC2ブログ
01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

人を癒すことで受けてしまった邪気を浄化する ~守護霊様からのメッセージ~

2019年02月20日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

宮崎県の高千穂町にある天安河原(あまのやすがわら)は、
御祭神が思兼神(おもいかねのかみ) と八百萬神(やおよろずのかみ)で
パワースポットとして知られています。

天照大神が岩戸にお隠れになった際に、
天地暗黒となり八百万の神々がこの河原に集まり
相談をしたと伝えられる大洞窟です。

以前は社のみがあり信仰の対象となっていたが、
50年ほど前から祈願を行う人たちの手によって石が積まれていくようになり
現在ではたくさんの積まれた石が天安河原の神秘的な雰囲気を醸し出しています。

天安河原に心願成就・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介します内容は、17世紀から18世紀にかけて、日本で女性として転生していた守護霊様からのメッセージです。見せてくれた映像は12歳の頃とのことですが、とてもかわいらしい和服を召されて、髪にはかんざしがいくつかついていて、どこかにお呼ばれをして出かけるところです。守護霊様はかなり身分の高い武家の娘として生れ育った方です。このようなかわいい衣装を着ながら、しゃがみ込むようにして楽しそうに話をしていましたが、その相手は蟻たちで、蟻たちが巣の中へ何か食料を運んだり、土を掘ったりしている様子を見て、がんばれとか、何を運んだのとかと話しかけています。そして、目の前に咲いている小さな草花に対しても、やはり同じように話しかけていました。守護霊様は実際に、虫や草花、そして小動物といった人間以外の小さな生き物たちとも心の中で会話ができると自覚していて、よくこうして話していたとのことです。ただし、両親はそれを理解できず、そんな様子を見るたびに、おかしいからやめろと叱ったとのことですが、両親のいない時を見計らって、こうして会話を楽しんでいたとのことです。

守護霊様は、人間に対しても似たようなところがあって、会話をしていてもしていなくても、その人の本心のようなものが心の奥に伝わってきて、特に会話や態度と心の中が裏腹なような人に対しては、うす黒い煙のようなものが充満するように見え、時には雲が濃い場合には顔が見えないほど、その邪気の煙が感じられたとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「あなたのその穏やかな波動は、あなた自身を癒し、あなたの周りに在るものたちをも、大いに癒す力を持っています。その反面、あなたが癒してあげた周囲の人の、その身体から癒され離れた、邪気(ネガティブなエネルギー)の影響を、それなりに受けることがありますので、ただ、人と会っているだけで妙に疲れてしまったり、相手が元気になればなるほど、あなたの心が重くなったり帰宅してから疲れをひどく感じたりするようなことも時々あるのです。

そんな状態に気がついたら、あなたは相手を癒し、そのために相手から発散された邪気の影響を受けていることや、周囲に散漫している邪気の影響を受けてしまっていることを実感できたような場合には、あなたについてしまった邪気を、いつもよりも長めに入浴をしたり、良質の水を飲んだり、衣服を取り換えたり、深い複式の深呼吸をしたり、楽しいことをしたり笑ったりして、その邪気をできるだけ早い段階であなたから浄化し振り払うように努めるとよいでしょう。

あなたは人の本心を見抜いたり、実際には口を使って喋れないと思うような花や木々や動物といったものたちと、実際に心の波動・テレパシーを使って話すことができるのです。あなたがなんとなく感じたことや、そういわれているような気がしたことは、実際に本当に受け取っているインスピレーションである場合が多いのです。

ですから、草花の植木鉢を見て水が欲しいといっているように感じたらすぐに水をあげ、動物を見て撫でてほしいといっているように感じたらすぐに抱き上げて撫でてあげるなど、あなたが感じたことをそのままそう受け取り、それをすぐに行動に移すと相手である小さな生き物たちもともに心から癒されるのです。

また、人に対しては、言葉や表情とは裏腹の何かを感じたのなら、その感覚も信頼するようにして、あなたは人の本心を見抜く能力は、元来、持たれていることをよし信頼できると、よりポジティブな人間関係を構築できるでしょう。

あなたがしまい込んでしまっているいくつもの過去に起きたネガティブな出来事は、しまい込んでおく必要がないので解放してあげてください。

開放するのにはいろいろなやり方がありますが、一番簡単なのは、もう過ぎ去った過去のことですから、あなたはそれを忘れることはできなくても、必要な経験や学びであったと、よりポジティブな思い出や学びの場であったとして捉えなおし、変換すればよいのです。そのようにあなたの中で変換することができれば、もうそれはネガティブな過去の出来事ではなく、ポジティブな経験や学びになるわけです。

瞬時にいくつものことを無理に思い出して変換しなくても、その都度浮かび上がってくる過去のネガティブに感じる出来事があるたびに、あなたはこのようにポジティブな変換をするように努め続けると、より波動が高まり、よりポジティブな在り方ができることでしょう。」


☆天安河原に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






スポンサーサイト



守護霊様からのメッセージ
 | HOME |