FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

物事の捉え方 ~守護霊様からのメッセージ~  

2018年11月30日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

奥出雲町のお隣、安来市広瀬町西比田
に鎮座いたします金屋子(かなやご)神社は、
全国1200社を数える金屋子神社の総本山です。

祭神は金山彦命・金山姫命で
主に鉄にかかわる様々な人々の信仰を集めていて
現在でも製鉄・治金関係者らが数多く参詣しています。

日照りで困っていた播磨の国に、
慈雨をもたらし多くの人を飢餓から救った金屋子神が
シラサギに乗ってこの地の桂の木に降り立ち
他の神々と共に鉄づくりの技術を伝えたとされています。

画像にある金屋子神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


≪物事の捉え方 ~守護霊様からのメッセージ~ ≫

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、16世紀か17世紀の頃、中国で女性として転生していた方で、中国の王朝の親族の家系の娘として生まれ育った方からのメッセージです。

〈守護霊様からのメッセージです〉

「日常の中でさりげない気遣いをしたり、何気なく慈愛にあふれた行動をしたりするようなあなたにとってはごく普通の心遣いによる言動が、その愛の恩恵を受けた人にとっては、とても大きな癒しになり支えになり、光を充電し、波動を高める結果に至っているのです。

ただ、あまり過剰な気遣いやサポートをし過ぎてしまって、相手にとって少し有難迷惑なことであったり、本来はその本人自身が解決すべき問題をサポートしすぎて解決してあげることによって、その本人の学びを損ねる結果に至ってしまったりすることもありますので、あなたのその優しさやさりげない気遣いはとても素晴らしいところがありますが、相手の領域に入り込み過ぎてしまったと感じるようなことがあった場合には、気づき次第修正し、お互いの領域を守るよう努めつつ、ポジティブに感じる状況に納めるよう努めた方が良いでしょう。

あらゆる角度から物事を見て捉えるようにすると、一方向から見て感じるだけでは認識できなかったような様々な事実が、広がり深まって認識できることがあります。ある一方向から感じるとネガティブな要素が強く思えたことが、多方面から総合的に捉えてみると、実際は必要でとてもポジティブであったという事もあり得るわけですし、その逆のことも在り得るわけです。

第一印象や直感や第一インスピレーションはとても大切であり、それを信頼することがよりポジティブな選択をすることにつながることは事実ですが、今話をしたことは、ある一つの物事や言葉や物理的状況を捉える場合の話でして、何が何でも多角的に捉えるべきだと申しているわけではありません。

直感的に捉えた方が良いこともあれば、多角的に捉えた方が良いこともあるわけでして、一方向から捉えて何か腑に落ちないとか違和感があるとかと感じた際には、多角的に捉え直すとよいという事です。

逆に直感的に強いわくわく感があり、これで間違いないと感じた時には、本来持ち合わせているあなたの感受性の強さや直感力・インスピレーションを受け取る力の強い特質からも、強くわくわく感じる事やそれで間違いないだろうと確信できるようなことは、ハイヤーマインドやスピリットガイドといった高次元領域から与えられた、直感やインスピレーションである確率が高いので、特に大切になさるとよいです。」


☆金屋子神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






スポンサーサイト



バックナンバー改訂版

日本は大丈夫だから!

2018年11月29日
✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。(当日の早朝まで承っております)11月30日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

≪出雲の国の神社めぐり≫

素鵞社(そがのやりしろ)は、
出雲大社御本殿の背後にある聖山の
八雲山の最も近くにあるお社です

出雲大社を参拝した多くの方が訪れる
開運スポットとして知られています。

稲佐の浜の砂を供えて、
素鵞の社の砂をとり持ち帰ると、
清めのお守りになるといわれています。

素鵞社に心願成就・ご開運を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪日本は大丈夫だから!≫

*以下の内容は、過去にタエヌがフランシスコザビエルとして転生していた高次の存在とチャネリングして書き下ろしたメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

日本は大丈夫だから。

だから安心してください。


たとえ世界が恐怖におびえて

崩れて行く道を選択したとしても


日本は世界を救い

支えるための役割を担うために在るのですから。


とても小さな土地である日本という国ではありますが

とても波動の高い理想の地でもあります


物質的範囲は小さくても愛が大きい

今からさらに、この日本が世界を支えてリードしていくのです。


もちろん日本でも、そんなリーダー的な存在であるためには

それなりに個人的にも地球的にも葛藤や天変地異などの

高次元の世に向けての浄化現象は起こります。


だって、そうしなければ日本はもとより

地球自体がもたないからです。


地球自体の意思は、

もうとっくに高次元にあるわけでして

低次元のレベルで発するような感情は

何一つ持ち合わせていないわけですから。


でも、人間を中心とした地球上の生物たちには

まだまだそんな低次な感情や行動や波動があるわけですから

早く地球と一体化して高次の宇宙と一体化していくためには


どうしても避けられない急激な変化も

多少は必要になるという宿命があります。


あなたがた日本人であると自覚している者は

おもしろいようにすがすがしく感じるほど

宇宙から護られているのです。


別に人種差別をしているわけではなくて

この言葉に触れていて理解できている

あなた方に伝えているということですので

差別区別ではないことを承知おいてください。


だから、そんな顔をしていないで

もっとはつらつとしてこの世を楽しく生きていってください!


だから、そんな怖い顔や悲しい顔をしないで

もっと自然に自由に生きていってください!


笑顔って、本当に素敵なものだから

無理して表面でつくったものではなくて

心の快を自然に表現した笑顔は


それはそれは輝ける太陽のオーラのごとく

さまざまなものを癒す力があるのです。


あなた方のそんな真の笑顔が多くなればなるほど

それだけで地球と生物とはより一体化することができるのです。


もっともっと自覚してください。

今、この文章に触れることができているみなさん。

みなさんは、本当に、もうすでに高次元の意識に目覚めて、

もう、今後の指導者としての道を歩まれている最中なのです。


もちろん指導者とはいっても、今の世の指導者とは違って

すべてが愛の大きい

謙虚で誠実で真の愛にあふれた

高い波動へと導く波動の指導者であります。


ああ、なんともったいない

この時間をこの機会を


こうして与えてくださった神に対して

この程度のことしか伝えられない我を

どうかお許しください。


でも、こうしてメッセージを伝えることを許してくれた神に感謝して

我が地球の将来に祝福のエールを送ります。


*私はフランシスコ・ザビエルについては、その名前を歴史の学習の中で学生時代に覚えたというくらいしか知識がありませんでした。でも、何かやわらかくてあたたくて優しい素敵なエネルギーのもと、暖かい女性性の愛に包まれた感覚でこのメッセージを書きあげましたが、親近感を感じました。この時に、フランシスコザビエルの意思とこうして触れたことを実感できたのは初めてでしたが、なんともいえない喜びでいっぱいになりました。


☆素鵞社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながらポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。(当日の早朝まで承っております)11月30日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

花が咲くとき ~守護霊様からのメッセージ~

2018年11月28日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

ヤマタノオロチ伝説の多残る
神話の里、奥出雲町に鎮座します稲田神社は、

ヤマタノオロチ神話に登場して
素戔嗚尊の妻となった稲田姫(イナタヒメ)を奉る神社です。

神社の周辺には、稲田姫が誕生した際に使われた「産湯の池」や、
へその緒を切った竹と伝えられる「笹の宮」があります。

神社の社務所をお店に改装して営業している姫の蕎麦ゆかり庵では、
自家製の蕎麦粉を使った手打ち蕎麦を食べることができます。

画像にある稲田神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、15世紀の頃に日本で男性として転生されていた守護霊様からのメッセージです。まるでよく描かれている達磨大使を思い出させるような、豪快な感じのお顔でがっちりとした体形で、ごうごうと燃える炎に向かって一身に何か念仏のようなものを唱えている様子で、仏教を信仰していた方です。

そしてもう一つ重なるように、でも少し離れて見える映像は、そのさらに前世の様子で、9世紀の頃に中国で女性として転生されていて、天女様のような優しい表情を浮かべ、白いシルクの布のお着物をまとった方が、ロウソクの白い炎に向かって何かを優しく唱えて信仰している様子を見せてくれました。

男性として転生していた時は男性性がとても強くにじみだされ、何か近寄りがたいような厳格な雰囲気が感じられるものの、目がとても奥深く優しさに満ち溢れていて何か吸い込まれるような魅力を感じる方です。そしてその前の前世の女性は女性性がとても強く、何か引き寄せられるような優しく抱きしめられて覆われるようなやわらかさや温かさと強い愛を感じます。このような男性性と女性性の両面を強く持ちその調和がなされているとても高貴な方が守護されていることを感じます。

〈守護霊様からのメッセージです〉

「夜に花咲くものもあれば、昼に咲く花もある。泥水の中で栄養を蓄え芽を出して元気に育ち、水の上の暖かな明るい日差しのもとに出て高貴な花を咲かせる蓮のような植物もあれば、雑草と呼ばれるような地の表面近くで芽を出して育ち、足で踏みつけられたり抜かれたりしながらも、目立たぬような花をきれいに咲かせるようなものもあります。

植物と同じように、人はそれぞれ育つ環境も花の咲く時期も咲き方自体も、あらゆるものが人それぞれ適したものがあって、必ずしもそれがその人の思いや理想と一致するものではなく、また他者から見てその考えや捉え方が一致するわけでもなく、その者が最も適していると天が定め、その者の在り方の波動に合わせ、その波動の法則に従い、最もふさわしい場所にて栄養を貯え、そして因果果報に基づいたり魂の成長度合いに従ったりして、咲かすべき花を、咲かすべき場所で、咲かす時が来たら開花させることができるのです。

それをそなたの自由意思で決められるときもあれば、そなたの自由意思とは違っている場合もあり、そなたの在り方や魂の特質や、その後の生きる道などのすべてを合わせて天が導くものもあるわけですから、そんな結果を真摯に受け止めるようにして、ネガティブに捉えるよりも必然の結果としてポジティブに受け止めたほうが賢明であるといえるでしょう。

そなたが育つ環境も花を咲かせる時期も場所も、今申し上げた通り、あらゆる角度から総合的に天が捉えて決まるともいえるわけですが、栄養を蓄えるべき魂の成長度合いも因果果報も、そなたの、今、その瞬間の選択次第でいかようにもなるわけですから、結局は今その瞬間にどのような波動状況に在るのか、何を選択するのかが重要なわけでして、それはそなたの健在意識の意思によって、ある程度は操作可能なものでもあるわけですから、そのような意識を抱きつつ、よりポジティブな状況に在るように努めることが大切なわけです。

やむをえずと感じた選んだ道であっても、流れ流れて意図した道に感じない今の在り方であったとしても、今この瞬間におけるそなたの湧きあがるワクワクする感情や意思に従ってさえいると感じていれば、今、歩んでいる道をそなたは自信を持って歩き続けて良いわけでして、あれやこれやと考えすぎて自分のネガティブ探しをする必要はなく、世の中で良しとする在り方はあくまでも参考にして、次なる今、この瞬間のポジティブに感じることを選択するようにすれば良いわけです。

金木犀のように、小さな花でもたくさん咲かせることによって広範囲に広がる甘く心地良い香りを放つ花もあれば、蓮の花ように1つの花でも遠くからでもその美しさを目で見て感じられるような花もあるのです。」


☆稲田神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

人を深く霊視するとき

2018年11月27日
✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。(当日の早朝まで承っております)11月30日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

日御碕(ひのみさき)神社の鮮やかな朱色の楼門をくぐると
右手階段の上の小高いところに「神の宮」があり、
スサノオノミコトが祀られています。

そして、楼門から正面には下の宮「日沉宮(ひしずみのみや)」があり、
天照大神が祀られています。

伊勢神宮が「日の本の昼を守る」のに対し、
日御碕神社は「日の本の夜を守る」
との神勅により祀ったのが始まりと言われています。

画像にある日御碕神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪人を深く霊視するとき≫

私が人の前世を霊視して認識したり、守護霊様とつながってメッセージを頂いたりすることができるようになったと感じたのは、今から約15年前のことでした。

あの頃、レイキの伝授を受けたことをきっかけに、一気にポジティブな霊的能力が開花しまして、これまで以上に物理的存在以外のものを見たり感じたりするようになっていました。

特に、レイキを伝授したりヒーリングをしたりしている最中に、お相手の両肩の上に手を軽く添えていると、様々なことが私に伝わってくるのを感じました。また、その感覚を応用して、普通に対面で話をしている際にも波動を合わせ、軽い変性意識状態に入ることにより、同様に伝わってくることを知りました。

それは感覚的なおぼろげなものである場合もあれば、時には文字としてや言葉として、また映像を通して、目でみえるようにして、匂いとして等、相手と話をしていても何も話さなくても、いろいろと伝わってくるようになりました。

対面で話をしているときにはその都度、伝授の際には終了後に、ヒーリングの最中にはヒーリングを施しながら、そのような何かを感じた際に私がしたことは、お相手にとって何か必要だから私に伝えられたと感じたので、できるだけストレートに伝わってきたことをそのままお話しするようにしていました。

それを繰り返している中で、その伝わり方の感覚によって、今世の過去の出来事であったり、現在の本心であったり、前世であったり、守護霊様からのメッセージであったりと、その識別の仕方を学んでいきました。

その中で、未成仏霊のようなネガティブな波動の霊的存在が憑依していたりメッセージのようなものが伝わってきたりした場合は、こういった高次元の波動とは全く違うのでわかりやすいのですが、それでも自分自身の波動が下がっていると、そのサニワが正しくできない場合があることもわかりました。ですから、このようなセッションを行う際には、自分自身の波動状態も特に気をつけるようになりました。

私はこの霊的能力が開花した当初から約2年間は、まだ公立学校の教員をしていましたが、その感覚がとにかく嬉しくて楽しくて、いろいろな方を霊視させていただきました。しかしその中には、私に霊視を求めないような人にも、この人の前世は〇〇だ、とか、身体の腰の部位周辺のオーラがくすんでいるとかといったように、勝手に霊視することもありました。

でも、当時は漠然とした感覚で、こういったようなむやみに人を深く霊視するようなことはあまりよくないことだと思い、極力、そういったことはしないように努めました。それでも、感じてしまったり見えてしまったりするものもありますが、相手の同意を得てもいないし求めてもいないのに、意識的に深い霊視をしないように気をつけました。

たとえば、芸能人や有名人だからといって、その人の前世でのいろいろな出来事を、勝手に波動を強く合わせて深く霊視して公表いるような人もいるようです。でも、芸能人や有名人とはいっても、プライバシーは守られるべきなはずです。だれだって勝手に同意もなしに、幼い頃の思い出のアルバム写真を人に見られるのも、ましてやそれをネタにいろいろと語られるのも不愉快になるでしょう。

実際に、霊的真理の観点からみても、これはいきすぎた過干渉の領域に入りますので、とても低い波動を生じてしまいネガティブなカルマを作ってしまうのです。相手に依頼されたわけでもなく、同意を受けたわけでもなく、勝手に意識的に深く霊視するような行為は、霊的真理に反する行為なのです。

でも、何も意識していなくても、前世や言葉とは違った本心やオーラの状態などの、霊的な感覚から伝わってくることもありますが、そういったことに関しては、自分の心の中にしまっておくか、はたまた相手に伝えるかなどの対処を、私の直感と思考とで識別をして選択するようにしています。でも、その中で、何かを感じたからといって、人に対して勝手に深い霊視をするようなことは避けているということです。

前世をみてほしいなどの霊視の依頼をお受けした際には、私に対してのガードをあけて心の扉を開いてくれているので、ご依頼者様と波動を合わせ、比較的スムーズに認識させていただくことができます。また、守護霊様に関しても、ご依頼者様本人の同意が得られているので、私自身の状況次第でうまくつながることが可能になります。また、ご質問を受けて、私なりに真摯に親身になって応じていると、その必要な答えが守護の存在やハイヤーセルフなどから、どこからともなく伝わってきます。

レイキの伝授を受けてヒーラーになったことが主なきっかけになって、霊的能力が開花し、この力を世のため人のために活用したいと感じて公立学校の教員を辞職して、今のような自営業に転職してから、15年経ちました。教員をしていた期間が約15年でしたので、やっと追いついたといった感じです。そんなことを考えていたら、ふと、こんな感じの内容が書きたくなりました。


☆日御碕神社のご本殿に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながらポチッとワンクリックお願いします!そして、我が家への応援ワンクリックで、活力を与えてくださると嬉しいです♪
   ↓   ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

問題を解決することで人は成長できる ~守護霊様からのメッセージ~

2018年11月26日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

出雲大社の西方約1kmにある海岸で
国譲り、国引きの神話で知られる稲佐の浜は
国の八百万の神々をお迎えする浜でもあり
パワースポットとしても知られています。

この浜でひときわ目立つ弁天島に
神仏習合のころには「弁財天」が祀られていましたが、
今は豊玉毘古命(トヨタマヒコノミコト)が祀られています。

画像にある稲佐の浜の弁天島に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


≪問題を解決することで人は成長できる ~守護霊様からのメッセージ~≫

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、日本で男性として転生していた方で、古くからの由緒あるお寺様でご住職をされていた方です。宗派はよく分かりませんが、たくさんの仏像を見せてくれました。また、境内にひときわ目立って大きな観音様の像があり、守護霊様はこの観音様への信仰を特に重んじて行っていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

美を追求するには、表面ばかりにとらわれず内面を大切にすべきであって、表面の幅広さに心を集中させるのみではなく、その奥深さにも心を向けあなたの思いや愛情や願いなどといった意識の光を込めることによって、より美しいものへとなっていくものです。

優しさという人からあふれ出す雰囲気も、優しい言葉がけをしたり行いをしたりすれば良いという訳ではなく、本当に大切にすべきものは、その言葉がけや行いをするあなた自身の感情や思いといった愛情深さでありますので、言葉や行動が裏腹になるという事ではなく、その思いを素直な行動や言葉で表して、その愛の思いに従ってさりげなく謙虚に施し醸し出されるようなものが、本来の優しさであるといえるのです。

口に出してしまった言葉は、聞く人が一人でもいればもう取り消すことはできないわけでして、そのエネルギーは相手には深くつながります。そしてその言葉の発するエネルギーは相手にも影響を与えますが、それはあなた自身に対しても同じことが言えるわけです。つまり、あなたが人に話したり独り言のようにつぶやいたりした言葉も、心の中で思った言葉も、すべてがエネルギーとなって、あなた自身にも与えられるものなのです。

言霊も意識のエネルギーに準じてとてもパワフルなものでありますので、それなりに選んで話す必要があるわけですが、いったん言葉にしたことは取り消せないわけでして、もしその選択した言葉がネガティブな波動で、低いエネルギーをもたらしてしまったと気付いたのでしたら、その時点で、できるだけ早い段階にあなたがその低い波動を少しでも和らげて、そのネガティブなエネルギーに光を当てて浄化させるべきなのです。

つまり、一度選択して使ってしまったネガティブな言葉は消せないにしても、ポジティブな言葉に言い直したり、意識を改めて謝罪して言葉もポジティブに変えたりするなどして、その波動やエネルギーを修正し、それなりに元の状態に戻すことは可能なので、そう努めるべきなのです。

ですから、そのような極度にネガティブな言葉を使ってしまったと気づいた場合にも後悔をする必要はなく、すぐにでもできる限りの修正・改善をするように努めることが大事で、あなた自身が今その瞬間にできる、できる限りのことをすぐに実行すればよいわけです。

このように、言葉ばかりではなく、時と場合によっては、あなたの選択したことが天の意図することに反してしまったと感じる場合もあるでしょうけれども、それに気づくことが大事で、問題視して改善すべき点を見出し解決するように努めれば、必ず解決できるのです。問題は解決するためにあり、解決することで人は成長できるものなのです。

天の神も我々守護の存在もいつでもあなたを応援し味方でいるので、そのような問題・改善すべきことに気づいた時には、あなたがあなたの自由意思で責任をしっかり持って、意識を前向きに保つように努め、今できることに尽力するようにしていれば、結果的にはなんとかなっていくものなのです。」


☆稲佐の浜の弁天島に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

平気で嘘をつける人に対して

2018年11月25日
✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。11月30日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

奈良公園内に鎮座いたします
世界遺産の春日大社は
全国約1000社ある春日神社の総本社です。

社殿と回廊には約1000基の釣燈籠が、
参道両側には約3000基の石燈籠が並び
独特な雰囲気を醸し出しています。

主祭神は春日神ですが、
春日神とは武甕槌命、経津主命、天児屋根命、比売神の総称で、
武甕槌命が白鹿に乗ってきたとされることから、鹿を神使としています。

春日大社にご開運・良縁・心願成就を祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪平気で嘘をつける人に対して≫

できる限り誠実で真実の中に在り続けているよう心がけている人は多いですが、平気で嘘をつけるような人もいます。日常的に嘘をよくつく人もいますし、特に、自分自身に非があったり罪を犯したりするなどのネガティブな状況に在るとき、何かを強引に思い通りに動かそうとした時等、保身のためエゴを果たすため、平気で嘘をつける人もいます。身近にも思い当たる人がいるかもしれませんが、たとえば事件にからむような政治家や官僚などは目立ちますね…。

多くの人は、目の前で相手に嘘をつかれたりテレビの画面で見たりして、そういった嘘偽りに触れると、それなりに心の不調和を起こして、怒りやイライラなどのネガティブな感情が湧き上がることもあるでしょう。嘘をつくこと、偽ることは、それなりに強く低い波動を発っしてネガティブなエネルギーを放つために、その波動・エネルギーの影響をまともに受けてしまうと、あなた自身もその渦中に巻き込まれてしまって、低い波動息域の世界に入ってしまいます。

特に、嘘や偽りをしている人を正そうとして説教をしたり、改心させようとして何かの手段を講じたりするなど、‘その人自身を強引に無理に変えようとした時’には、不調和が広がり、いつの間にかあなた自身の波動が極度に下がってしまい、相手の低い波動域の中で同調してしまうことがあります。また、テレビの画面にのめりこんでしまって、しかりと場を共有してしまった場合も同じです。

もちろん、不正を正そうとして真実を伝えたり、それなりに真実を伝えて改心するように願って何かを施すことは必要な場合もありますが、強く、無理やりに、強引にしようと思い、さらに相手も受け入れず反発しているような場合は、特に要注意です。たぶん、多くの場合は、このようなことをしても、不調和は広がるばかりで、あなた自身が得することもほとんどなく、お互いが波動を高め合うことも難しくなるでしょう。

人それぞれ個性があって、その人の波動に見合った在り方があります。例えば普段から平気で嘘をつける人は、その嘘をついている世界が真実になり、それがそれほど罪悪感になるわけではなく、自分に都合の良い嘘の世界が、ごく普通の真実の世界であると自分に信じ込ませることによって、自分の地位的なものや名誉的なものを保つことができるというようなことが、その人にとってはごく自然な世界になるわけです。

そしてその嘘偽りを見抜けず、その人に憧れたり教えを請うたり引き寄せられてしまうような人は、やはり同様の波動を持ち合わせているということで、これもその人の個性であり、波動の法則による結果であります。

でも、そうでない人が、相手のそういった状況に気がついた場合、それなりに不調和が起きる場合が多いでしょう。また、一緒にいても、心地良さを感じることも難しくなるでしょう。そもそも、こういった相手とは、波動もエネルギーの質も大きく違う訳ですから当然のことです。

つまり、波動域のステージがすでに大きく違っているやめに、同じ場所で人間として物理的に交わっていても、意識の次元はそれなりに大きく違うために、そののような人とはなかなか意見はかみ合わず、話をしたり聞いたりしていてもおもしろくなく、また心地良さや親しさを感じることも難しいでしょう。意識の波動域・次元が違うために、意識はすれ違うばかりになります。ですから、そういった人に対して、論じ合ったり何かを指摘したりしても、波動の法則も働き、不調和が大きくなるばかりで、解決していくのは難し配る場合が多いはずです。

それよりも、自分自身のよりポジティブな在り方に集中し、自分自身の言動や波動・エネルギーによって真実を示していくことに集中するようにし続けてさえいれば、相手にはわかってもらえず気がついてももらえないかもしれませんが、それなりにわかってくれる人はわかりますし、何かの気づきを与えることができるかもしれません。

波動の大きく違う人の意識を変えようとすることは、とても難しいことです。論じ合ったり強く指摘したり考え方をを変えようとしたりしても、多くの場合は不調和は広がり、改善するのは難しい状況に至ることでしょう。そのようなことをして気力を使い消耗したりするよりも、気づき改心できることを願いつつ、でも期待はかけずに、自分自身が真実になり、より大きな愛を保つように努め、その波動で相手を癒しつつ、自分自身のポジティブな言動や波動を通して、真実を示し続けることが理想的であるといえるでしょう。」


☆春日大社に向かって「開運祈願・良縁・心願成就」と心の中で唱え、
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。11月30日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

今できることから ~守護霊様からのメッセージ~

2018年11月24日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

神魂(かもす)神社は、紀元前から鎮座されている古社です。
御本殿は現存する大社造の社殿のうち最も古いといわれ、
室町時代に建立されたもので国宝に指定されています。

巨大な自然石を積み上げた石段は
古代出雲の風情を感じられ趣があります。
主祭神は伊弉冉尊(いざなみのみこと)です。

画像にある神魂神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、日本で女性として転生していた守護霊様からのメッセージです。それなりに身分の高い武家に生まれ育ち、やはり同等の身分の家に嫁ぎ、武家の奥方として嫁いだ家をサポートしていたようです。

陰ながらにご主人を支え、子どもたちや祖父母を女性として妻としてまた母としてサポートをしてきましたが、ただ従順にしていたり決まりきったルーチンワークをこなしたりするという訳ではなく、日々の自分自身の行いに責任を持ち、常に相手を尊重しつつ愛をもってサポートし、相手のしてほしいと思うことや、必要なサポートを感じて見極めながら行動をするように努めていたとのことです。

これは幼い頃からの実の母の教えでもあったようで、人にただ言われるがままに行うのではなく、常に自分の行動を考えて責任を持つことや、相手を思い相手の要求に従いつつも、自分の意思を大切にして自分の行動に責任が持てることを行うようにと教えられてきたようです。そしてそのことが歳を重ねるごとに確かにそうだと感じ、意識の在り方の習慣になっていたとのことで、この意識の在り方を実践し続けたとのことです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今は女性が女性らしさを発揮して、本来の役割を果たすことができるようになってきている時代です。封建的な中では難しかったことでも、今は自由意思をそれなりに大きく存分表現することが許され、女性としての立場が男性と同等に近づいてくるような愛のより大きくめぐる時代になってきたのです。

そんなことを意識され、女性特有の精神的な強さや気高さ、繊細さ、謙虚さなどといった特質をフルに発揮し、前に前に出ようとはしなくても陰ながらでもよいですし、些細と感じるような行動でもよいですから、女性として生まれたことを誇りに感じ、あなたらしいやりかたで、あなたの特質をいかし、あなたの自由意思で、あなたが今やりたいことややった方が良いと感じることを、自分のためになることを基本にして、世のため人のため地球のため宇宙のためになることを実践なさるとよいです。

そして、いつか機会が訪れてから…と先延ばしにするのではなく、どんなことからでも良いから行動したりイメージをより具体的に深め広げたりするなど、今できることからすぐにでもわくわく感じることが湧きあがったら動き出すことをお勧めします。

矢のように過ぎるようになってきた、この時間の流れの速くなってきている今、あれやこれやと考えすぎて先に進まないのはもったいないことでして、この流れに乗ってあなたが成したいと感じたことが湧きあがったら、すぐにでもやってみることが大切です。

やってみて前に進まなかったら、そこで振り返って反省し、スムーズに物事が進んでいくようでしたら余計なことを考えずに前に前にと進むことだけに集中して進めていけば良いのです。

焦ることはネガティブな状況に至る要因になりますので避けるべきですが、変化を拒むことも必要を満たされない結果に至りネガティブな波動を発する要因になる場合もあります。自分自身の意識内に沸き上がるわくわくするような感覚を、今後より一層、大切になさると良いでしょう。


☆宇宙を感じる神魂神社のご本殿に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」








守護霊様からのメッセージ

極端に高い波動や低い波動に触れた時

2018年11月23日
✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。11月30日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

高千穂神社は、宮崎県西臼杵郡高千穂町に鎮座する
約1900年前の垂仁天皇時代に創建された神社です。

高千穂郷八十八社の総社で、
御本殿と鉄造狛犬一対は
国の重要文化財に指定されています。

主祭神は高千穂皇神と十社大明神で、
特に農産業・厄祓・縁結びの神をして広く信仰を集めています

2本の杉の幹がつながった「夫婦杉」と呼ばれる巨樹があり、
この杉の周りを夫婦、恋人、友達と手をつないで3回まわると
縁結び、家内安全、子孫繁栄の3つの願いがかなうと言われています

高千穂神社にご開運・縁結び・家内安全・子孫繁栄を祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪極端に高い波動や低い波動に触れた時≫

自分の今その時点で発している波動と大きなギャップのある波動を感じた時、つまり、自分の現状よりも、邪気や邪念などの極端に低い波動に触れた時の私自身の感じ方は、感じ取りやすい順番で並べますと、「各チャクラ周辺の肉体的感覚の異変」「皮膚の感覚異変」「視覚」「匂い」「聴覚」「味覚」という順になると思います。ただし、常にそういう順で感じるのではなく、ケースバイケースでありまして、最初に味覚の異変に気づいてからあたりを探っていると皮膚感覚の異常があらわれるなど、私自身の波動状況・体調によっても、邪気などのマイナスエネルギーの質によっても違ってきます。

「各チャクラ周辺の肉体的感覚の異変」とはどういう感じかといいますと、最も敏感に感じるのはみぞおち周辺の重みや息苦しさです。つまり、第2チャクラと第3チャクラで主に感じ取って不調和が起きているようです。このように感じる時の邪気・邪念の質は、人からですと、例えば苦しみや痛みを抱えているとか強い悲しみを抱えているとかいじめを受けて辛いとかといったような、主に陰鬱な質のものであり、場所から感じる場合は、何かネガティブな感情を持った人がよく集まるような所から感じられるのであると、私は識別します。

第6・第7チャクラで主に感じ取った際には、頭部の奥の違和感や頭痛や頭部全体やこめかみが締めつけられるような感覚になるなどがあります。また、第5チャクラで感じ取った場合には、心臓がズキンズキンと痛んだり動悸がしたり胸が苦しくなったりします。このような感じがした場合は、主に恨みや怒りなどの邪念やイライラなどの攻撃的な邪気と識別する場合が多いです。

「皮膚の感覚異変」とはどういう感じかといいますと、身体の皮膚全体、特に両腕や両太もも周辺がビリビリ・ピリピリとしたごく軽い痛みを帯びたような感覚を味わう時です。このような感じになるときは、主に人から発される攻撃的な邪気に触れた時です。またこれは皮膚ではありませんが、身体全体が重くなったり、ぞくっとしたりドキンとしたりして嫌な感覚になったり軽い発熱をしたような熱さやだるさを感じるようなこともあります。

ただし、強い高波動のエネルギーを感じ取った際、たとえば神社や巨石群等のパワースポットに行ったような際にも、脳天が痛くなったりこめかみが締め付けられるようになったり、第3の目周辺がうずいたり、心臓がきゅんとしたり、皮膚がビリビリしたり、身体全体が熱くなったりする等の似たような感覚になる場合もありますが、この時の低波動と高波動の識別の仕方は、自分自身の意識的感覚として、良い感じがするのか、はたまた嫌な感じがするのかといったようなことに、意識を向けたり周囲の状況に目を向けたりして識別をします。

「視覚」で識別するとはいっても、本当に五感の視力で見ているのか右脳からの感覚で見えているように感じているのかはわかりませんが、私はよく‘邪気ぼこり’と家族には表現しますが、灰色のホコリのような煙のようなものが人から黙々と出ているの見えたり、場所全体に見えたりすることがあります。それを強く吸い込んでしまったり、そのような場所に長く身を置いたりすると、身体が不調和を起こしてのどが痛んだり気分が悪くなったり吐き気をもよおしたり、邪気を排出するために咳やたんや鼻水がでたりすることがあります。

また、他には、目がかすんだり視力が落ちたりする場合もあります。あと、身体の不調和の生じているような身体の部位やエネルギーの滞っているようなは、くすんで見えたり黒に近い灰色に見えたりもします。

「聴覚」では、耳鳴りのような音が聞こえてくることがあります。低い波動の時には、低い周波数でキーンというような嫌な感じの耳鳴りがすることがあります。特に、未成仏霊を感じたり、人の強い邪念を感じたりする場合が多いです。逆に、高次元の存在の意思や気配を感じる時、メッセージが伝えられていると感じる時等の高波動を感じる際には、ピーというような高い周波数の耳鳴りのような音が聞こえてきますが、あまり耳障りな感じがしないです。

「匂い」で感じるとはいっても、本当に臭覚で感じ取っているのかどうかはわかりませんが、私は家族に表現する時には‘邪気臭い’とよく表現していますけれども、普通に臭覚で感じ取っているような感覚で、嫌な感じの汗臭いような、鼻にツンとくるような、何かしらの不快な感覚になる匂いとして伝わってくることがあります。特に、汗や香水やその場全体の匂いに混じって感じることが多くあります。

最後に「味覚」で感じる場合ですが、主に舌の奥の方での苦味のような味わいがすることが多いです。また、舌先がピリピリするようなこともあります。あと、味覚というわけではありませんが、口腔内で感じる際には、のどが渇いたり、歯が痛んだりすることもあります。

ただし、強く気高い高波動に触れた際にも、香りや味で感じることがありまして、淡い心地良い香水やお香をたいたような良い香り舌先が少しピリピリしたり、甘い味や甘酸っぱい味などがしたりすることがあります。このようなときには、心地良く感じ、心わくわく、幸せいっぱいの気分になります!

思い浮かぶがままに、極端に低い波動・ネガティブなエネルギーや極度に高い波動・ポジティブなエネルギーに触れた際に、私自身が感じる感覚を表現してみましたが、きっと感じ方は人によって違う場合も多々あると思いますので、あくまでも参考にされる程度にして、ご自身の感覚や感じ取っての識別した結果を、より信頼されるようにしてください。

ちなみに、このようなことが頻繁に起きているのかといったら、決してそういうわけではなく、時々しか感じていないといえます。多くの時間は、特に何も感じずにいるわけでして、自分自身の波動と、大きな違いのある波動に触れる機会があった場合には、上記のような感覚を味わうということです。でも、不都市部に出てたくさんの特定多数の人とすれ違ったり同じ場所にいたりする時、たとえば人ごみの中に入ったり、大勢の乗る電車やバスに乗ったり、病院や役場や警察署に行ったりした際等には、頻繁に感じることがあります。

極端に低い波動に触れていると感じた際の、このように感じたときの対処法としましては、最も解決が早いのは、その場から離れることです。でも、それが難しいようでしたら、人から感じる場合には、必要最低限の接触に留めるようにしたり、場所でしたら自己ヒーリングをしたりマントラを心の中で唱えたり、自分自身のオーラを強化してガードしたり、守護の存在に守っていただけるようお願いしたりして、その場をしのぎ、できるだけ早くその場から離れるようにしています。その場から離れたら、深呼吸をしたり、入浴したり、着替えたり、気分転換したり、自己ヒーリングをしたり、より良い空気の中を散歩したりと、自己浄化に励んでいます。

また、自分自身が怒りや悲しみなどに満ちていたり、極端に疲れていたりするなどの波動が極端に下がってしまっている時に低い波動に触れても、それほどギャップを感じないために、上記のような感覚で識別することが難しい場合が多いです。でも、帰宅したりリラックスしたりして自分自身の普段の波動に戻った際に、様々な感覚が出てきて、それまでは低い波動の中に在ったのだと、振り返って感じることもあります。

極端な高波動に触れている際には、時間が経つにつれてその波動に同調してくる場合が多いので、ただその場でリラックスしているだけでも大いなる癒しを受け、高波動に同調するにつれて自分自身の波動も高まるわけですから、より心地良さが増したり、幸福感やわくわく感のようなポジティブな感覚が高まっていったりする場合が多いです。


☆高千穂神社に向かって「開運祈願・縁結び・家内安全・子孫繁栄」と心の中で唱え、
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。11月30日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

言霊 ~守護霊様からのメッセージ~

2018年11月22日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

籠神社(このじんじゃ)は、京都府宮津市大垣に鎮座する神社で
丹後の国の一ノ宮です。

日本三景の1つである京都の天橋立にある籠神社は、
古い元伊勢の地として知られています。

籠神社を代々守り繋いでいるのが海部(あまべ)家の宮司ですが、
現在で82代目になり、その系図は日本最古のものであるといわれています。

祖神である「天火明命(アメノホアカリノミコト)」は、
今の天皇家の祖神にもあたる「邇邇芸命(ニニギノミコト)」の兄であり、
そういった意味では天皇家とは親戚関係にあるような家系であって、
日本の神社の中でも特別で格式高い神社となります。

籠神社に心願成就・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、日本で女性として転生して、上流階級にある武士の長女として生まれ育ちました。父親の方針として女性もそれなりにしっかりと学問を身につけるべきとの事で、特に長女であるこの守護霊様に対し、武士の男性が身につけるような学問を子どもの頃から習わせ、身につけさせていました。

20歳の頃に、学問所の師範の兄である男性と結婚しました。基本的に女性は簡単な学問を学べばよいとされていたようですが、この守護霊様の女性の強い意向を藩主も認め、武士の中でもそれなりに上流の階級である女性で希望する者に、この守護霊様の女性が師となって男性が身につけているようなかなり広く深い学問を身につけることを許されたことから、学問所で講座を開きました。

〈守護霊様からのメッセージです〉

人と人とがコミュニケーションを図るときに、最も大切なのは愛を大きく抱き愛をめぐらせることでありますので、態度や表情や話し合うときには、その言葉遣いや目配せといった表面的なものはそれほど強く気にして意識を大きく向けすぎるようにする必要はなく、いかに相手を尊重し、相手を思い、相手にめぐらす愛が大きいかどうかによって、コミュニケーションがよりポジティブに図ることができるのです。

それでもやはり言葉というものはそれなりに重要なもので、特に日本語は多くの言葉が言霊により成り立ち、言霊としての大きな強い力を持ち合わせているので、他国の言葉に比べると、その言葉の持つエネルギーや波動といったパワーはそれなりに強く影響力がありますから、それなりに意識をする必要はあります。

あなたの持つ元来の大きな愛をもって言葉を発すれば、それだけでとてもポジティブな波動に乗せてポジティブなエネルギーがめぐりますが、それでもやはり、より意識的にポジティブな言霊を発するように心がけることで、さらによりポジティブにコミュニケーションを図るように努めることは大切なこととなります。

今、あらためてこのようなことを申し上げるのは、特にあなたの発する言霊が何か問題があったり意識的に大きく改善したりした方が良いということではなく、あなたの波動の優しく軽やかなテンポに合わせ、より一層のポジティブな言霊が発されれば、そこから発されるエネルギーだけでも、人を大いに癒したり元気づけ活力をみなぎらせたりすることが、思念力が強く影響力も強いあなたの元来持ち合わせているその特質である、あなたから発せられるエネルギーの強さがより活かされるということなのです。

また、あなたの持つその柔らかく軽やかな優しい波動に対し、もう一つの女性性の愛の大きさからくるとても強い女性としての厳格さと芯の強さとがあり、あなたがあなたの意を貫き通す時のその確固たるエネルギーは素晴らしく強いものがあります。

その精神的な強さを支えているこの女性性の愛の大きな素晴らしいエネルギーを、これからもより一層活かし、あなたの持つ優しさや許しによって柔らかく人や物事を包んだり、さらりと受け流ししてあげるようなこともあれば、自分の意を貫き通したり厳しさをもったりして、自分に対しても大切に思う人に対しても、あなたの持つその強い愛のエネルギーを活用することは、あなたにとっても周囲の方々にとっても、今後よりポジティブな道を歩むにはとても大切なことであるといえるのです。


☆籠神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





守護霊様からのメッセージ

2つの大きく分かれた道 ~シリウスのシューリエからのメッセージ~

2018年11月21日
香川県の琴平町に鎮座します金比羅宮を、
さらに奥に進み長い階段と坂道とを登ると
奥社の厳魂(いづたま)神社にたどりつきます。

金比羅参りで奥社まで参拝すると
計1368段の階段と坂道を登って約1時間かかり
奥社の標高は421mありますので
ちょっとした登山気分での参拝となります。

奥社の厳魂神社は金刀比羅本教の教祖である
厳魂彦命が祭られています。

奥社からの眺望はすばらしく、
讃岐富士、さらには瀬戸内海まで一望できます。

金比羅宮の奥社厳魂神社に心願成就・ご開運祈願・健康祈願をしつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓

人気ブログランキング

≪2つの大きく分かれた道 ~シリウスのシューリエからのメッセージ~≫

桜咲くのどかな春の日を心待ちにして、冬の寒く厳しい日々を超えていくように、今、地球人類は厳冬の真っただ中を歩いていて、もうすぐ来る春を信じて待ちわびているような状況であるといえるのです。

ただし、冬の厳しい寒さの中にいるという現在の状況である問題に気づいていないような人も多く在るのが事実で、地球人類の中には、不当ともいえるような支配は特に受けておらず、完全な自由の中に在り続けていると思っている人もいます。テレビや新聞の情報を鵜呑みにし、政府や大企業のやることに絶大なる信頼を寄せている人もいます。

もちろん、人を信じて、世の中を信じることは素晴らしいことではありますが、知らぬが仏とは言いますけれども、本当にポジティブに生き続けていくためには、真実を知っているのか否かという違いは、大きく影響するものです。地球人類は、多年にわたって不当といえる支配を受け続け、極度に制限された中での自由に満足させられ、まるで狭い鳥カゴの中にいる小鳥のように、宇宙から隔離された狭い認識の中で、生き続けているというのが事実です。

政府の政策や公式発表などにおいては、特に、真実とは違った嘘がたくさん散りばめたれています。世のため国民のためという表現でごまかしてはいますが、自分たち議員や大企業の利益のため、エゴを果たすために動いている人も少なくはありません。

テレビには特に気を付けてください。どれだけ様々な場面で洗脳するための仕掛けが組み入れられているのか、よく調べてみてください。CMによって、どれだけ無駄なものを、どれだけ不健康になってしまうものを受け入れてしまっているのかを、今一度、振り返って確認してみてください。

春が来るのを信じて待ちわびているような状況とはいっても、ただ何も行わずに春を待っているだけでは、黄金時代という春は来ません。地球人類個々が、どれだけ周波数を高められるのかが、春を呼び込むためには重要な1つの要素になりますので、より波動の高まることを選択し続ける必要があるのです。

そのためには、あなた自身の日頃の行いを見直し、悪習慣として身についていることを見つけ次第、改善する必要があります。悪習慣となっている言動は、気がついたその瞬間に断ち切る必要があり、気づいた瞬間に改善できるか否かで、そしてそれをどれだけ持続できるのかで、あなた自身の波動は大きく違ってきます。

それ以外にも、個々のあらゆる選択がどのような方向に向かっているかによって、大きく2つの方向に、進路が分かれていくという現象が起きています。そして、その2つの方向、つまり、このまま3次元世界を歩き続ける道と、4次元そして5次元というアセンションする道を順調に歩き続ける人とに、分かれていく傾向が徐々にはっきりとしてきていますので、今年2018年あたりでは、多くの人が、そのどちらかの道をまっすぐに突き進む結果に至るために、3次元世界の地球と、第4密度にある4~5次元世界の地球行の、2つのゴールに向かって、別々の道を歩むことになるのです。

それでも、もうしばらくの間は、そのように2つそれぞれ大きく分かれた道を歩み続けていても、第3密度の波動域の中に在る今の地球上においては、人間という物理的存在としては、同じ場所に生活し続けていることが可能なのです。つまり、一緒に住んでいる同じ家族の中でも、たとえ大きく違った方向の道を歩んでいて大きく波動が違っていても、今まで通りに接したり話をしたりするのは可能なのです。

ただし、話をしていても話が噛み合わないとか、すぐにトラブルが起きるとか、一緒に暮らしていても心地良さを感じないとかといったような、波動がますます違ってきて波動の法則が働き、意識の次元も違ってくるために、不調和が生じやすくなってしまうのです。

あなた自身が、今現在、ナチュラルな気持ちの中で、軽やかさや楽天さを強く感じ、幸福感や愛に満たされている感覚があり、より自分らしく在り続けていることを感じ、より前向きに歩み続けていることを感じ、よりわくわく感に従っていると感じているのであれば、間違いなく、黄金時代の地球行きの道を歩み続けていると思ってよいでしょう。

もちろん、今現在は葛藤中であったり、病気や痛みなどに苦しんでいたり、何かに挫折して落ち込んだりしている人もいるでしょうけれども、そんなネガティブに感じる状況の中でも、それが自分自身にとって必要な経験であり、ポジティブな学びができているとか、解決に向けて努力しているとかといったような前向きさがあれば、それは一時的なネガティブに感じる試練のようなものであって、結果的にはポジティブな学びや感謝や気づきや許しに変えることができるようになった時点で、その人自身はワンステップ大きく向上し成長できて、黄金時代に近づいているでしょう。

あなた自身、常に我を見失わないように努め、より冷静に、より愛に満ちた状態で、より楽天的に、より前向きに、よりわくわく感に従ってあなた自身のやるべきと感じたことややりたいことを行い続け、より多くの感謝と許しの中で経験をや学びを重ねながら歩み続けていれば、必然的にあっぱれ日本晴れ春爛漫の黄金時代を迎えることができるのです。


金比羅宮の奥社厳魂神社に心願成就・ご開運祈願・健康祈願をしつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓

人気ブログランキング

✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。11月30日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





バックナンバー改訂版

新しいことを始めようとした時 ~守護霊様からのメッセージ~

2018年11月20日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

宮崎県の高千穂町にある天安河原(あまのやすがわら)は、
御祭神が思兼神(おもいかねのかみ) と八百萬神(やおよろずのかみ)で
パワースポットとして知られています。

天照大神が岩戸にお隠れになった際に、
天地暗黒となり八百万の神々がこの河原に集まり
相談をしたと伝えられる大洞窟です。

以前は社のみがあり信仰の対象となっていたが、
50年ほど前から祈願を行う人たちの手によって石が積まれていくようになり
現在ではたくさんの積まれた石が天安河原の神秘的な雰囲気を醸し出しています。

天安河原に心願成就・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、日本で男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。守護霊様とつながった瞬間、見せてくれた映像は、山の高台にある巨石がそびえたっている磐座の上に立ち、天狗様のようなお面を腰につけながら、大きなほら貝を吹いている様子です。いかにも山伏というような雰囲気を見せてくれましたが、これは守護霊様が40歳の頃のお姿で、長い髭を蓄え、ワイルドな雰囲気で実際にこの時は山伏をされて修養していたようです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「人は何か新しいことを始めようとしたとき、自分一人の意思で、ただただワクワクする感覚に従って歩み続けることもできますし、それが理想ともいえますが、なかなかそれが難しいような場合もあります。

そのような時に、どなたか心から信頼している人や親しい人が、何かの後押しをしてくれたり助言をしてくれたりしたことが、決断をして実行するための大きなきっかけとなる場合もあるわけです。

いずれにしても、何かを始める時には不安・心配や恐怖感のようなものが付きまとってくることが多くあるわけですから、それを払しょくするために、自分自身の意思では難しい場合は、人の手を借りて行うことも、時にはポジティブなことであるといえるでしょう。

それよりも、せっかく直感的に閃いたり心からワクワクすることを見つけたのに、その新たな道や閃いたことを実行する前に、思考の中やイメージの中のことだけで終わってしまい、先に進めないということはとてももったいないことであります。

もちろん、大きく考え直したり、修正が必要であったりした場合には、出直した方がよい場合もありますが、先ほど申し上げたような、新しいことを始める時に、先々のことを考えれば考えるほど不安や心配や恐怖というものがつきまとうということは、多くの場合に避けられないことであると思ってよいでしょう。

でも、それはあなたがこれまでに受けてきた教育や、この世の中の人々のそう信じている観念が伝えられたことからくることで、本来はあなたはワクワクするものには、あなたのその想いに従ってまずは行動して、できるところからやってみるということが大切になります。

そして、やってみて改善すべき点があれば改善し、やめたくなってくればやめればよいわけで、とにかくやってみることが大切なのであります。

もう少し経てば、あなたの人生という名の道は、差し掛かったこの岐路の中の一本の太い道を歩むことを選択するようになるでしょう。あなたは、何一つ心配することなく、あなたが自分で選んだ道は、あなた自身の個人的な意思に加え、あなたを取り巻き守護している様々な意思というインスピレーションも加わっての自己決定なわけですから、どうぞ自分の選択し決定した道を自信をもって歩まれてください。

その中で、何か問題点や改善した方がよい点が出てきた場合には、波動を整え、よりリラックスした状態で瞑想し、あなたの内側からその答えを見出すということを習慣にするようにすると、あなたはよりポジティブな方向に導かれることができるでしょう。

そして、あなた自身の内側から湧き上がる答えを基本としつつも、それだけでは知り得ないことがあったら、補助的にネットや本や人から聞いた情報を頼りに推し進めていくとよいでしょう。」


☆天安河原に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






守護霊様からのメッセージ

あの世への導かれ方

2018年11月19日
✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。11月30日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

「こんぴらさん」の呼び名で親しまれている、
香川県仲多度郡に鎮座されている金刀比羅宮。

その最大の特徴ともいえるのは、
参道入口から御本宮までの石段の数は計785段あり、
御本宮まで続く長い長い石段と坂道があることですが、
大人の足でも徒歩で往復約1時間ほどはかかります。

古くから信仰の地となっていた「こんぴら参り」が
全国に広まったのは江戸時代のことですが、
今も多くの参拝者でにぎわっています。

主祭神は大物主命と崇徳天皇で
海上交通の守り神、農業殖産の神、医薬の神、
技芸の神(音楽や芸術関係)として知られます

金刀比羅宮に心願成就・ご開運・健康を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓

人気ブログランキング

≪幸せの基準≫

物理的に裕福な中で暮らすことがその人の魂向上のために適している道の人もあれば、物質面で厳しい中でも、自分をよりポジティブに保ち、我が道を行くことがその人の魂向上のための道である場合もあります。逆にいえば、物質面で裕福な大金持ちでも低い波動の中に浸っている人もたくさんいますし、物質にはたとえ満たされていなくても、最低限の必要は満たされていることや生きていられること自体に感謝しつつ、幸せに暮らしている人もたくさんいるのです。

人それぞれ今世に生まれてきた目的が違うわけですから、物質面が満たされていれば幸せ、健康であることが幸せであるとは限らず、今自分自身が自分らしくよりナチュラルに生きているのか、つまりワクワクに基づいて生きているのかどうか、そして自分らしくより軽やかによりポジティブに我が道を歩むことができているかどうか、そういった波動の高まる在り方をより多く選択しているかどうかということが、根本的に宇宙で共通していえるだろう個人の幸せの基準になると思います。

もちろん幸せの基準もその人によって価値観は違うわけですが、基本的には自分に対して、そして周囲に対して、愛をより多く巡らせていることが、宇宙共通の幸福感であるといえるわけです。もちろん、健康であり、物理的にも満たされている方が、肉体を持って生きている私たち地球上の人類にとってはポジティブに生きやすいですが、でもやはり、幸せやポジティブさの基準は、根本的には、「波動の高まる在り方をより多く選択しているかどうか」にあると思います。

≪病気を改善するには≫

病気と言われる何らかの心身の不調和がある場合は、自分自身の在り方や環境や生活習慣などを見直して、改善すべき点があるために改善すべきというサインといえるわけです。それは食生活であるかもしれませんし、睡眠時間かもしれません。生き方そのものであるかもしれませんし、もっとストレスを減らした自分らしさを求めるということかもしれません。

それは人それぞれやはり違うわけですが、大切なことは、そのような病気と言われる不調和を改善するにあたっては、自分自身の在り方や習慣や環境などについて一度徹底的に見直して、改善したり修正したりする必要があるということです。

もちろん、症状や痛みや苦痛等を改善したり取り除いたりするために、投薬や手術や医師の診断なども頼ることも、必要に応じて選択することもポジティブなことではありますが、根本的に病気を改善するためには、対処療法にばかり頼るのではなく、投薬よりも食事や生活習慣を改善するなどの自然療法や免疫力を高めるなど、やはりその根本である要因を探って改善するように努めることが大事です。

≪あの世への導かれ方≫

「臨死体験談で天国への階段やお花畑、三途の川などの違いはなぜですか?テレビではあらかじめ話を聞いていたから無意識に・・とか言ってましたが違いますよね。生まれた国(宗教?担当する神様?)によってあの世への導かれ方が違うのでしょうか?」というご質問をある読者様から頂きました。

日本は狭いとはいえ、南国のような沖縄もあり、また違った風景の北海道もあり、都会もあれば田舎もあるように、霊界や天国と一言で言っても、たった一つの狭き入口があるというわけではなく、それなりにいくつものポータルがあると私は理解しています。

ですからそれがお花畑であるとか三途の川のような所であるとか、また全く違う草原のような場所とか、空を飛んで入いるとか、人それぞれ霊界(天国)への入り口が違っていても不思議はないと私は理解しています。生まれた国や宗教や守護の神仏によって、あの世への導かれ方が違うかどうかということに関してはそのようなことも関係するかもしれませんが、根本的にはその人の生き方、つまりその人の波動(周波数)の状態によって、あの世への導かれ方は違う場合もあると私は理解しています。


金刀比羅宮に心願成就・ご開運・健康を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓

人気ブログランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





バックナンバー改訂版

人には自分にしかわからない側面がある ~守護霊様からのメッセージ~

2018年11月18日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

諏訪大社は日本全国25,000社ある
諏訪神社の総本社でもあり
信濃国の一ノ宮でもあります。

長野県中央の諏訪湖を挟んで、
二社四宮の境内がありますが、
上社 の本宮と前宮、下社の 秋宮と春宮の、
諏訪湖周辺4か所に鎮座する神社です。

諏訪大社の特徴は、本殿と呼ばれる建物がなく、
秋宮は一位の木を、春宮は杉の木を御神木とし、
上社は御山を御神体としていて
古代の諏訪大社には社殿がなかったとも言われています。

諏訪大社に心願成就・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

守護霊様とつながった瞬間、不動明王様の姿を見せてくれました。今回紹介いたします内容は、18世紀の頃日本で男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。庄屋を任されていましたが、村のお寺様のご住職でもあり、お寺様の参門にはとても立派な不動明王様が守護神のような形で祀られていたとのことです。守護霊様は何をするにもとても豪快な方だったようで、村の人たちが困っているとできる限りの力を貸して信じられないほどの大胆さや大らかさをもって全力でサポートしていたようでして、自らも神事として開いていた相撲大会では毎年のように優勝するほどの力自慢でもありましたが、知恵の方も非常に働いていたようで、力仕事でも何か解決しなくてはならないようなもめごとといったようなことでも、困ったことがあったら守護霊様にお願いすれば何かの助けをしてくれると評判だったようです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「人には自分にしかわからない側面があって当たり前のことでして、別に自らの心の内を隠そうとしなくても、または表さないように努力をしなくても、周りの人々にはなかなか理解できないような、その人独自の感性や思考といった個性を誰しもが持っているものです。

深縁なる人に自分をより知ってほしいために、自分自身の思いや感情などを言葉として打ち明けたとしても、やはりそれが全て伝わり切るかと言ったらそれもなかなか難しいところもあり、やはり自分自身のことは自分がよく知っているし、自分にしかわからないところはなかなか他人に説明しても伝わらないものもあります。

そのことをわかってさえいれば、自分の感覚がたとえ人と合わなくても、自分の言っていることがなかなか伝わらなかったり人と意見が食い違ったりしても、それを憂いることはなく、苛立ったりわかってもらおうと必死になったりすることもなく、それはそれで仕方ないことであり、ある程度のニュアンスが伝わればよいのだとそうとらえればよいことだとポジティブに思えるわけです。

あからさまに明日になればわかるだろうと、思えるようなことでも、今日成し遂げたいと思えることがあれば、別に明日まで引き延ばさなくても今日行えばよいわけで、何も先々に伸ばす必要にないものは今すぐに行ってしまえば問題ないわけです。

何かを後でやろうと予定するのも良いわけですが、予定ばかりして先々に伸ばすことで結果的に何もしないでいるよりは、今すぐにでもできることから始めた方が、よりポジティブなこともあるわけですから、何か心に浮かんで今やりたいと思っているようなことがあれば、できる限り今のワクワクする気持ちに従って、今できることから少しでもいいから今、できることから、すぐにでも始めるようにすると、それがあなたにとって思わぬよりポジティブな方向に進む場合があるということです。

家に関しては、そこに住みたいと強い思いがあり、その家やその家のある居住地の波動とあなたの波動がそれなりに合っている場合、また地域住人の波動と合っている場合には、波動の法則が働き、あなたはその波動の中で住むことを許されることでしょう。でも、家や土地や地域住人との波動が合わなくなった時には、何らかの物理的な理由がつき、その場所を離れるように流れていくでしょう。

今、あなたが住んでいる家がとても大事で住んでいる土地がそれなりに好きで、地域住人ともどちらかというとうまくやっている方であると感じたのでしたら、あなたはまだその家にいることを、天地の神や宇宙の普遍なる波動の法則が許しているわけですから、物理的な状況も何とかなっていくはずです。

あなたにとって今できる何かがあればそれを実行し、もし何か物理的問題の解決に、今は特に何かをしようという気が起こらなければそれはそのままにしておいてもよいわけです。それよりも波動を高め、土地の神様を味方につける方が重要なので、あなたの願いを祈りに変えて瞑想したり、ご先祖様や神仏や天地に向かって祈ったりすることも、それなりに大きなサポートを得られます。

それに加えて、家との結びつきや地域との交流や結びつきを、これまでと同様かこれまで以上により活発にするようにすれば、やはり同じようにそこに住むことを継続するという流れが出来上がり、それに伴って金銭的なことやあらゆる物理的な問題は、何らかの形で徐々に解決していくはずです。

ですから、今あなたはこの家にこのまま住み続けたいと思うのでしたら、金銭という物理的な問題にとらわれすぎず、この家やこの土地との結びつきをより大切にし、守護の存在や神仏や天地のサポートをより一層受けられるよう波動を高め、祈りを捧げ尽力をすれば、あなたなりに願いは叶いやすい方向に進んでいくはずです。」


☆諏訪大社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






守護霊様からのメッセージ

平気で嘘をつける人に対して

2018年11月17日
≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

奈良公園内に鎮座いたします
世界遺産の春日大社は
全国約1000社ある春日神社の総本社です。

社殿と回廊には約1000基の釣燈籠が、
参道両側には約3000基の石燈籠が並び
独特な雰囲気を醸し出しています。

主祭神は春日神ですが、
春日神とは武甕槌命、経津主命、天児屋根命、比売神の総称で、
武甕槌命が白鹿に乗ってきたとされることから、鹿を神使としています。

春日大社にご開運・良縁・心願成就を祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪平気で嘘をつける人に対して≫

できる限り誠実で真実の中に在り続けているよう心がけている人は多いですが、平気で嘘をつけるような人もいます。日常的に嘘をよくつく人もいますし、特に、自分自身に非があったり罪を犯したりするなどのネガティブな状況に在るとき、何かを強引に思い通りに動かそうとした時等、保身のためエゴを果たすため、平気で嘘をつける人もいます。身近にも思い当たる人がいるかもしれませんが、たとえば事件にからむような政治家や官僚などは目立ちますね…。

多くの人は、目の前で相手に嘘をつかれたりテレビの画面で見たりして、そういった嘘偽りに触れると、それなりに心の不調和を起こして、怒りやイライラなどのネガティブな感情が湧き上がることもあるでしょう。嘘をつくこと、偽ることは、それなりに強く低い波動を発っしてネガティブなエネルギーを放つために、その波動・エネルギーの影響をまともに受けてしまうと、あなた自身もその渦中に巻き込まれてしまって、低い波動息域の世界に入ってしまいます。

特に、嘘や偽りをしている人を正そうとして説教をしたり、改心させようとして何かの手段を講じたりするなど、‘その人自身を強引に無理に変えようとした時’には、不調和が広がり、いつの間にかあなた自身の波動が極度に下がってしまい、相手の低い波動域の中で同調してしまうことがあります。また、テレビの画面にのめりこんでしまって、しかりと場を共有してしまった場合も同じです。

もちろん、不正を正そうとして真実を伝えたり、それなりに真実を伝えて改心するように願って何かを施すことは必要な場合もありますが、強く、無理やりに、強引にしようと思い、さらに相手も受け入れず反発しているような場合は、特に要注意です。たぶん、多くの場合は、このようなことをしても、不調和は広がるばかりで、あなた自身が得することもほとんどなく、お互いが波動を高め合うことも難しくなるでしょう。

人それぞれ個性があって、その人の波動に見合った在り方があります。例えば普段から平気で嘘をつける人は、その嘘をついている世界が真実になり、それがそれほど罪悪感になるわけではなく、自分に都合の良い嘘の世界が、ごく普通の真実の世界であると自分に信じ込ませることによって、自分の地位的なものや名誉的なものを保つことができるというようなことが、その人にとってはごく自然な世界になるわけです。

そしてその嘘偽りを見抜けず、その人に憧れたり教えを請うたり引き寄せられてしまうような人は、やはり同様の波動を持ち合わせているということで、これもその人の個性であり、波動の法則による結果であります。

でも、そうでない人が、相手のそういった状況に気がついた場合、それなりに不調和が起きる場合が多いでしょう。また、一緒にいても、心地良さを感じることも難しくなるでしょう。そもそも、こういった相手とは、波動もエネルギーの質も大きく違う訳ですから当然のことです。

つまり、波動域のステージがすでに大きく違っているやめに、同じ場所で人間として物理的に交わっていても、意識の次元はそれなりに大きく違うために、そののような人とはなかなか意見はかみ合わず、話をしたり聞いたりしていてもおもしろくなく、また心地良さや親しさを感じることも難しいでしょう。意識の波動域・次元が違うために、意識はすれ違うばかりになります。ですから、そういった人に対して、論じ合ったり何かを指摘したりしても、波動の法則も働き、不調和が大きくなるばかりで、解決していくのは難し配る場合が多いはずです。

それよりも、自分自身のよりポジティブな在り方に集中し、自分自身の言動や波動・エネルギーによって真実を示していくことに集中するようにし続けてさえいれば、相手にはわかってもらえず気がついてももらえないかもしれませんが、それなりにわかってくれる人はわかりますし、何かの気づきを与えることができるかもしれません。

波動の大きく違う人の意識を変えようとすることは、とても難しいことです。論じ合ったり強く指摘したり考え方をを変えようとしたりしても、多くの場合は不調和は広がり、改善するのは難しい状況に至ることでしょう。そのようなことをして気力を使い消耗したりするよりも、気づき改心できることを願いつつ、でも期待はかけずに、自分自身が真実になり、より大きな愛を保つように努め、その波動で相手を癒しつつ、自分自身のポジティブな言動や波動を通して、真実を示し続けることが理想的であるといえるでしょう。」


☆春日大社に向かって「開運祈願・良縁・心願成就」と心の中で唱え、
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

転機が来たと気づくためのサポート ~守護霊様からのメッセージ~

2018年11月16日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

島根県大田市に鎮座いたします物部神社は
古来より文武両道の神・鎮魂の神・勝運の神として崇敬されてきました。

また、占い・まじない・祈祷の神としての信仰でも知られている
石見の国の一ノ宮です。

宮中でも行われる鎮魂祭を行うことで、
石上神宮および彌彦神社と共に有名です。

御祭神の宇摩志麻遅命が
石見国に鶴に乗って降臨したと伝えられ、
神紋は赤い太陽を背負った鶴の「日負鶴」です。

物部神社に心願成就・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、日本で男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。身分は武士をされていた方ですが、父親の職を受け継ぎ、30代になったころからある町の代官を務めた方です。代官として人を裁いたり、町でのいざこざを治めてまとめたりするお役目が、自分自身の性格にとても合っている天職と感じ、大いに充実感をもってご尽力されていたそうです。特に身分や立場の弱いものはとかく悪者に利用され、餌食となりやすいわけですが、そのような魂胆を見抜き、弱きを助け、悪をくじくをモットーに、世のため人のために尽力していたとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「人を裁くとは難しいことが色々あって、そんなに自分は偉い者でもないのに、まるで人の上に立ち、見下したかのように人を裁く姿は、我ながらにして客観的に振り返るたびに、あまり良い気分がするものではありませんでした。

それでも誰かがやらねばならぬ仕事であり、裁くことにより生かされる人がいて、反省することで落ち込みかけた魂がまた息を吹き返し立ち上がるきっかけになることもあるので、そのような仕事を任せられたことを誇りに思い、職務を遂行する立場の時はそう割り切って、できる限り堂々と誠意と愛をもって、仕事を成し遂げていた次第です。

仕事を仕事として割り切って行うということは、よく世間でまるで美徳のように言われることではありますが、実際にはそうしなくてはならぬ場合もあれば、そんなふうにして自分で自分に無理を課せなくてもよい場合もあります。

特に、たとえば公務員のお役所仕事のような、誰かしらが必ずその立場に立って行うべき仕事を任せられた時には、そのことを誇りに思い、誰かが必ずやるべき仕事であるからには、自分自身が神により選択していただき、その責任を果たすように命じられたと思い、自分らしいやり方で自分なりにできることを果たせばよいわけです。

でも、その仕事が本来的には必要ではないことであると感じたような仕事、もしくは別にやらなくてもいいような仕事で、ただ単に金銭を得るためだけのために、利益のためだけに行っているような、世のため人のためにはそれほど大きく貢献しないような仕事である場合には、そこまでの強い責任を特に持つ必要はなく、それよりも自分の本来やりたいことややるべきことを見つけ、尽力するべきだということであります。

無理してまでも仕事をすること、やるからには仕事に打ち込むことそういうことが美徳であるとはされていますが、実際にそうである場合もあればそうでない場合もあります。それよりも、無理なく自分自身がより自然な形で打ち込めるような仕事を探すことが最も魂が喜び、魂向上のために最適な仕事といえるので、仕事の在り方を見つけ直す時、もう一度原点に立って、あなた自身が本当にやりたいこと願うこと、自分のため世のため人のためになると感じることを選び直して仕事を探してみるとよいでしょう。

人には何かしらの大きな転機が訪れることがあって、転機が訪れた時にはそう気づくために、あなたを守護している守護霊や、守護天使や、神仏などあらゆる周りのものたちが、転機が来たと気づくために、色々なサポートを施すわけです。

その時に、よりスムーズに流れていたり、とてもポジティブな気持ちでいられるようなことでは、転機が来ていると気づきにくい場合がよくあるために、あえて人間関係の不調和を起こしたり、住む場所や居場所との波動のギャップを感じさせたり、物事がスムーズに動かなくなったりするような、一時的な不調和を示すことによって、転機が訪れているということを示す手段をとることがあります。

そのようなときには、自分自身を反省し見つめ直した時に、問題があることに関してはより自分で改善しようと努めるべきですが、それにしてもなかなかことがスムーズに動かないというときには、それはあなたにとって何かしらの転機が訪れたと察する必要があり、そのようなときには、あなた自身色々な方向から見つめ直し、その転機というポジティブな波に流れに乗るととてもスムーズな道が切り開かれる可能性が高くなるのです。

ですから、そのように転機と感じたら、まずは内観し、自分の在り方をこれでいいのかもう一度見つめ直し、それは自分自身の心の在り方であったり、生活習慣や行動であったり、または家族関係や人間関係そして仕事であったり、そういった身近な実生活のあらゆるところを見つめ直し、その中で不調和を感じネガティブに感じることがあれば、あなたなりにより自分らしくあなたにとって望むような自分に戻すように努めるために、何かの意思の変革や行動を起こすことが必要になってきます。

また、自分内だけでなく、自分の住んでいる環境や職場の環境や人間関係、自分の身近な人々との関係も見つめ直し、そのような環境や人間関係において合わない波動やエネルギーが強く感じるようであれば、できる限り自分がそこから離れるような選択をすることが賢明で、あえて困難に立ち向かうのではなく、自分によりあった波動の場所や人を見つけ、その中で魂を向上させる道を歩む方がよりスムーズにポジティブライフを送ることができるわけです。

今、まさにあなたは一つの転機を迎えていると、そう感じたのであれば、そのようにあなたの内外に渡って見つめ直し、この転機の流れにうまく乗ることがてスムーズに光の道に導かれることができれば、あるべきものはあるべき所にあり、あまり苦労することなく物事はスムーズに流れてゆくものなのです。」

☆物部神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






守護霊様からのメッセージ

極端に高い波動や低い波動に触れた時

2018年11月15日
≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

高千穂神社は、宮崎県西臼杵郡高千穂町に鎮座する
約1900年前の垂仁天皇時代に創建された神社です。

高千穂郷八十八社の総社で、
御本殿と鉄造狛犬一対は
国の重要文化財に指定されています。

主祭神は高千穂皇神と十社大明神で、
特に農産業・厄祓・縁結びの神をして広く信仰を集めています

2本の杉の幹がつながった「夫婦杉」と呼ばれる巨樹があり、
この杉の周りを夫婦、恋人、友達と手をつないで3回まわると
縁結び、家内安全、子孫繁栄の3つの願いがかなうと言われています

高千穂神社にご開運・縁結び・家内安全・子孫繁栄を祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪極端に高い波動や低い波動に触れた時≫

自分の今その時点で発している波動と大きなギャップのある波動を感じた時、つまり、自分の現状よりも、邪気や邪念などの極端に低い波動に触れた時の私自身の感じ方は、感じ取りやすい順番で並べますと、「各チャクラ周辺の肉体的感覚の異変」「皮膚の感覚異変」「視覚」「匂い」「聴覚」「味覚」という順になると思います。ただし、常にそういう順で感じるのではなく、ケースバイケースでありまして、最初に味覚の異変に気づいてからあたりを探っていると皮膚感覚の異常があらわれるなど、私自身の波動状況・体調によっても、邪気などのマイナスエネルギーの質によっても違ってきます。

「各チャクラ周辺の肉体的感覚の異変」とはどういう感じかといいますと、最も敏感に感じるのはみぞおち周辺の重みや息苦しさです。つまり、第2チャクラと第3チャクラで主に感じ取って不調和が起きているようです。このように感じる時の邪気・邪念の質は、人からですと、例えば苦しみや痛みを抱えているとか強い悲しみを抱えているとかいじめを受けて辛いとかといったような、主に陰鬱な質のものであり、場所から感じる場合は、何かネガティブな感情を持った人がよく集まるような所から感じられるのであると、私は識別します。

第6・第7チャクラで主に感じ取った際には、頭部の奥の違和感や頭痛や頭部全体やこめかみが締めつけられるような感覚になるなどがあります。また、第5チャクラで感じ取った場合には、心臓がズキンズキンと痛んだり動悸がしたり胸が苦しくなったりします。このような感じがした場合は、主に恨みや怒りなどの邪念やイライラなどの攻撃的な邪気と識別する場合が多いです。

「皮膚の感覚異変」とはどういう感じかといいますと、身体の皮膚全体、特に両腕や両太もも周辺がビリビリ・ピリピリとしたごく軽い痛みを帯びたような感覚を味わう時です。このような感じになるときは、主に人から発される攻撃的な邪気に触れた時です。またこれは皮膚ではありませんが、身体全体が重くなったり、ぞくっとしたりドキンとしたりして嫌な感覚になったり軽い発熱をしたような熱さやだるさを感じるようなこともあります。

ただし、強い高波動のエネルギーを感じ取った際、たとえば神社や巨石群等のパワースポットに行ったような際にも、脳天が痛くなったりこめかみが締め付けられるようになったり、第3の目周辺がうずいたり、心臓がきゅんとしたり、皮膚がビリビリしたり、身体全体が熱くなったりする等の似たような感覚になる場合もありますが、この時の低波動と高波動の識別の仕方は、自分自身の意識的感覚として、良い感じがするのか、はたまた嫌な感じがするのかといったようなことに、意識を向けたり周囲の状況に目を向けたりして識別をします。

「視覚」で識別するとはいっても、本当に五感の視力で見ているのか右脳からの感覚で見えているように感じているのかはわかりませんが、私はよく‘邪気ぼこり’と家族には表現しますが、灰色のホコリのような煙のようなものが人から黙々と出ているの見えたり、場所全体に見えたりすることがあります。それを強く吸い込んでしまったり、そのような場所に長く身を置いたりすると、身体が不調和を起こしてのどが痛んだり気分が悪くなったり吐き気をもよおしたり、邪気を排出するために咳やたんや鼻水がでたりすることがあります。

また、他には、目がかすんだり視力が落ちたりする場合もあります。あと、身体の不調和の生じているような身体の部位やエネルギーの滞っているようなは、くすんで見えたり黒に近い灰色に見えたりもします。

「聴覚」では、耳鳴りのような音が聞こえてくることがあります。低い波動の時には、低い周波数でキーンというような嫌な感じの耳鳴りがすることがあります。特に、未成仏霊を感じたり、人の強い邪念を感じたりする場合が多いです。逆に、高次元の存在の意思や気配を感じる時、メッセージが伝えられていると感じる時等の高波動を感じる際には、ピーというような高い周波数の耳鳴りのような音が聞こえてきますが、あまり耳障りな感じがしないです。

「匂い」で感じるとはいっても、本当に臭覚で感じ取っているのかどうかはわかりませんが、私は家族に表現する時には‘邪気臭い’とよく表現していますけれども、普通に臭覚で感じ取っているような感覚で、嫌な感じの汗臭いような、鼻にツンとくるような、何かしらの不快な感覚になる匂いとして伝わってくることがあります。特に、汗や香水やその場全体の匂いに混じって感じることが多くあります。

最後に「味覚」で感じる場合ですが、主に舌の奥の方での苦味のような味わいがすることが多いです。また、舌先がピリピリするようなこともあります。あと、味覚というわけではありませんが、口腔内で感じる際には、のどが渇いたり、歯が痛んだりすることもあります。

ただし、強く気高い高波動に触れた際にも、香りや味で感じることがありまして、淡い心地良い香水やお香をたいたような良い香り舌先が少しピリピリしたり、甘い味や甘酸っぱい味などがしたりすることがあります。このようなときには、心地良く感じ、心わくわく、幸せいっぱいの気分になります!

思い浮かぶがままに、極端に低い波動・ネガティブなエネルギーや極度に高い波動・ポジティブなエネルギーに触れた際に、私自身が感じる感覚を表現してみましたが、きっと感じ方は人によって違う場合も多々あると思いますので、あくまでも参考にされる程度にして、ご自身の感覚や感じ取っての識別した結果を、より信頼されるようにしてください。

ちなみに、このようなことが頻繁に起きているのかといったら、決してそういうわけではなく、時々しか感じていないといえます。多くの時間は、特に何も感じずにいるわけでして、自分自身の波動と、大きな違いのある波動に触れる機会があった場合には、上記のような感覚を味わうということです。でも、不都市部に出てたくさんの特定多数の人とすれ違ったり同じ場所にいたりする時、たとえば人ごみの中に入ったり、大勢の乗る電車やバスに乗ったり、病院や役場や警察署に行ったりした際等には、頻繁に感じることがあります。

極端に低い波動に触れていると感じた際の、このように感じたときの対処法としましては、最も解決が早いのは、その場から離れることです。でも、それが難しいようでしたら、人から感じる場合には、必要最低限の接触に留めるようにしたり、場所でしたら自己ヒーリングをしたりマントラを心の中で唱えたり、自分自身のオーラを強化してガードしたり、守護の存在に守っていただけるようお願いしたりして、その場をしのぎ、できるだけ早くその場から離れるようにしています。その場から離れたら、深呼吸をしたり、入浴したり、着替えたり、気分転換したり、自己ヒーリングをしたり、より良い空気の中を散歩したりと、自己浄化に励んでいます。

また、自分自身が怒りや悲しみなどに満ちていたり、極端に疲れていたりするなどの波動が極端に下がってしまっている時に低い波動に触れても、それほどギャップを感じないために、上記のような感覚で識別することが難しい場合が多いです。でも、帰宅したりリラックスしたりして自分自身の普段の波動に戻った際に、様々な感覚が出てきて、それまでは低い波動の中に在ったのだと、振り返って感じることもあります。

極端な高波動に触れている際には、時間が経つにつれてその波動に同調してくる場合が多いので、ただその場でリラックスしているだけでも大いなる癒しを受け、高波動に同調するにつれて自分自身の波動も高まるわけですから、より心地良さが増したり、幸福感やわくわく感のようなポジティブな感覚が高まっていったりする場合が多いです。


☆高千穂神社に向かって「開運祈願・縁結び・家内安全・子孫繁栄」と心の中で唱え、
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


✿現在、4月の月末の大祓いのご依頼を承っています。4月30日(月)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

天使になったつもりで在り続けてください ~守護霊様からのメッセージ~

2018年11月14日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

厳島神社は、広島県廿日市市の宮島に鎮座していて、
安芸国一宮であり、全国約500社ある厳島神社の総本社でもあります。

御神祭は「宗像三女神」と総称される3柱で
市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
田心姫命(たごりひめのみこと)
湍津姫命(たぎつひめのみこと)です。

社伝では、推古天皇元年(593年)に
市杵島姫命を祀る社殿を創建したことに始まるとされ、

「イツクシマ」という社名も
「イチキシマ」が転じたものとする説があります。

原始宗教のなごりで、
島全体が神の島として崇められていたために、
陸地では畏れ多いということで
潮の満ち引きするところに社が建てられたようです。

厳島神社に心願成就・良縁・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、フランスで女性として転生していた守護霊様からのメッセージです。薄暗い教会の中で、木漏れ日がさしている十字架の形をしたステンドガラスの小窓に向かい、ひざまずきながら祈りを捧げている守護霊様の映像を見せてくれました。守護霊様はキリスト教を信仰していたシスターとして、よくこうして愛の祈りを深く行いながら、世の中の平和や人々の幸せを願っていた方です。

それほど改ざんされはされていない古い聖書を研究していた方で、世に出回っていた聖書にはない本来の奥深いキリストの愛を感じたために、難解な文字や文章が多かったようですが、古くから教会に保管しておいた何世紀も前の古い聖書をひとりで解読し読むことが、生涯にわたっての楽しみだったようです。そこに書かれている本来の大いなる愛や宇宙や地球の歴史や様々な叡智は、守護霊様の心の奥底に響くとても素晴らしいものでした。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「いつもあなたが天使になっているおつもりで、在り続けてください。あなたが天使ならばどのような行動をとるのか、どういったことを人に施したいのか、何を伝えたいのか、そんなふうにあなたが天使の立場に立って人に接するようにすれば、それがあなたの大いなる愛の神聖を引き出して、最高級の施しを人に対して行うことができるでしょう。

豊かな心は、豊かな経験によって作られていくわけですが、なにも今世においてたくさん経験した方が良いというわけではなく、地球上における過去世においても他の惑星における過去世においても、その経験したこと全てが今現在の心の豊かさとなって表れているわけですから、あまり目先の経験というものばかりにとらわれすぎなくてもよいでしょう。

それでもあなたは、今世でさまざまな経験をし、その中から様々な学びを得て魂を向上させるために地球に転生してきたわけですから、新しい経験をも恐れず、習慣となっている経験の中から学びや徳を積み、あなたにしか浮かばないようなアイディアや豊かな想像力を働かせて、今の世をあなたらしくユニークにポジティブに過ごしていくことがあなたの魂を成長させるためには最も近道となります。

持つべきものは友と言いますが、あなたの周りに親しい仲間たちをこれからもより一層大切にしてください。あなたとは過去世を共にし、お互いに磨き上げサポートし合い、ソウルの深いつながりの中で、これまでもそしてこれからも歩み続けるわけですから、お互いがお互いを必要とするときには大いに活用し合い、特に、今、会いたいと思わないとか、何かを共有したいと感じないとかという期間があっても、それは特に時の流れの中で自然と波動の違いが起こるだけでありまして、お互いがお互いを必要とし合い、波動がピッと合うその時だけのいいとこどりという形でお付き合いできる、そんな仲の良いお友達をこれからも大切にしてください。

物事をあまり難しく考えすぎる必要はないものが多いので、多くのことはこのままあっさりとより感覚的にとらえればよいわけですが、この先はもっとこの感覚が必要になります。時には左脳を使って深く推理し考えることも必要な時もあるかもしれませんが、多くのことを、より直感的に感覚的に、あなたがあっさりと感じるままに物事をとらえることで、本来はその物事の本質や総合的なものの中の重要な部分をしっかりと捉えることができているので安心してください。」

☆厳島神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






守護霊様からのメッセージ

まん中はあなたです!

2018年11月13日
≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

伊和神社は、兵庫県宍粟市に鎮座します
海神社・粒坐天照神社とともに播磨三大社の一社です。

主祭神はこの地を拓いた伊和大神(大己貴神)で
播磨の国一ノ宮です。

御本殿の後方には創建伝承に関わる霊石、鶴石があって
伊和=磐を連想させる磐座信仰の神社です。

伊和神社に心願成就・ご開運祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキング

まん中はあなたなのです。あなたにとっては、あなたが地球の中心に位置しています。そして、あなたにとっては、あなたが宇宙の中心に位置しているのです。だから、あなたの基準があなたにとっての中心となるのです。

もちろん、あなたの基準がすべて宇宙における真理に基づいているのかどうかはわかりません。あなたの基準が、世の中をよりポジティブにするために適切なものなのかどうかもわかりません。でも、今のあなたの波動や魂やオーラなどといった、これまでに今世における地球上の経験からも、過去世における経験からも、魂の全記憶からも、あなたの現状において感じられる基準は、「今」の時点のあなたにとっては、もっとも最高に信頼のおける基準なのです。

かといって、その基準はすべてがポジティブであり、あなたにとって宇宙における最良の基準であるとは思わないことです。‘今の時点のあなたにとって’は最も確かな基準であったとしても、この先に、より高い波動の生き方を選択するには、さらなるハードルを高くしてのより繊細な基準が必要になるかもしれません。

あなた自身も世の中も宇宙も、常に変化しているのです。ですから、あなたにとっての、より最高の基準も、常に変化する可能性はあるものなのです。

あなたの歩む道も、常に変化していきます。「今」、最高であると感じていても、明日には違う道を歩きたいと思うかもしれません。少し前まで興味があって熱中していたことが、すぐにやる気がなくなってしまうこともあるでしょう。そして、また違うことに強く興味を示して探究する…そんな変化があっても、それはそれでとても素敵なことなのです。

1つのことに打ち込むのもよろしい。でも、そうやっていろいろなことに興味を示しても、それがあなたのストレートでありより純粋であるわくわく感からくるものであれば、あなたにとっては最高の選択をしていることになります。

まるで1つのことをやり続けることが素晴らしいことであるという価値基準を定めている人がいます。もちろん、その人にとっては信頼できる基準であるでしょうけれども、それが他の人にも当てはまるかどうかはわかりません。他の人にとっては、そのような基準は参考にはなりますが、人それぞれの基準であり価値感覚があるわけですから、多数決的に世の中の人の、より多い人数が持っている基準が正しいかどうかとか、それに従うことが良いのかどうかなどといったことは、やはりその個々の価値感覚によるものなのです。

ゆるやかに曲がった道を歩いていて、気がついてみたら全く違う方向へと歩いていた。もと来た道を引き返しているわけではないのに、まるでらせん階段を上るように同じことを繰り返したり違う方向に向かったりしている今世における人生も、今が少しでも過去よりも幸せに感じているのであれば、着実に波動という階段を上っているのです。

時には、一気に高くジャンプすることもあるでしょう。また、時には逆に落ちてしまうこともあるでしょう。それでも、「今」が、ほんの少しでも過去の自分よりも成長しているとか、幸せでいるであろうとかと感じている人すべては、アセンションが完了して黄金時代を迎えるという目の前の1つのゴールに向けて、着実に階段を上り続けているのです。

人によっては、多くの人がわかるような素晴らしい状態にまで至り、光を放ち続けている人もいるでしょう。また、ある人は、自らが波動の階段を上っていることに気がつかず、それでも必死になって今の世を少しでもポジティブに生き抜こうとしてもがいているかもしれません。

人それぞれが魂を向上させる手段も、目的も何もかも個性によって違うわけですから、何が良いとかだめだとかといったことはないのです。

だから、人と比べなくてもいいのですよ。あなたはあなたの基準の中で生きていくことが素敵なのですよ。周囲の基準はあくまでも参考。もちろん、素晴らしいことや改めたいことなどの気づきがあったら、あなたの基準に取り入れることは大切ですが、他の人の評価もあくまでも参考程度にしてね。

他の人や法律や習慣などからくる基準や価値観や評価は、あくまでも参考程度にね。そして、あなたの基準としてポジティブな感覚から選択して活用してから初めて、あなたの中で重要視したほうがいいのですよ。あなたにとって、あなたが宇宙の中心なのですから。あなたにとっては、あなたが中心で宇宙はめぐっているのですから!


☆伊和神社に向かって「心願成就・開運祈願・交通安全・長寿祈願」と心の中で唱え、
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓

人気ブログランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」


バックナンバー改訂版

理想や願望に焦点を合わせる ~守護霊様からのメッセージ~

2018年11月12日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

幣立神社(へいたてじんじゃ)は、
熊本県上益城郡山都町に鎮座いたします。

毎年8月23日に「五色神祭」が行われていますが、
「かつて世界人類の祖先、赤・白・黄・黒・青色の人々が集い、
御霊を和合するための儀式を行った」という伝承に基づく神事で、
この場所から人々が世界に散らばったといわれています。

万物の親神である「大宇宙大和神(おおとのちおおかみ)」が祭られていて、
太古からのエネルギー、そして宇宙からのエネルギーを受けることができる
最強のパワースポットといわれています。

幣立神社に心願成就・良縁・ご開運祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、フランスで生まれ育ち、フランスとイタリアの両国を渡り歩くようにして活躍した美術家であり、フルートの演奏家でもあったという守護霊様からのメッセージです。

父親がフランスの富豪で金銭的に裕福だったこともあり、自分の生活のために絵を描いたりフルートを演奏したりするというより、描きたい絵を好きなように描き、演奏したいときに演奏するといったようなことが、守護霊様の絵画や音楽の質をとても魅力的なものにしていたとのことで、その自由奔放な画風や絵画や演奏に込められた守護霊様のわくわく感やポジティブな思いがあふれて、とても評判よく、絵画には比較的高価な値がつけられていたようです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「音楽や美術とは本当に素晴らしいもので、こちらが意図していてもそうではなくても、その演奏や作品に触れた人たちは、個々が独自の感性で受け止め、思い思いの光を受容してくれるので、演奏する時も絵画を描くときも、より多くの光が放てるよう心を込めて、そして自分自身が愛いっぱいの光に満ち溢れた波動の中で、作品を仕上げたり演奏したりすることが大切だということを、この転生を通してつくづく実感した次第であります。

世の流れも物事も、全てが波動・エネルギーによってできているもので、波動・エネルギーを変えれば、根本的に何もかも変えることができます。そして、宇宙全てに言えることは、あらゆるものが必ず変化をするということです。変化をしないものなどはなく、物質も人も世の中も必ず何かしらの変化をしていくものです。

予言や予測というものは、その今ある波動・エネルギーを基に、この先にその波動・エネルギーが持続した場合にはどのような状況になるかということを予言者は察知し、映像や感覚や文字などで捉えたものを認識するわけです。

ですから、そのまま予測通りに事が進み、波動・エネルギーが今のような流れのまま行けば、その予言・予測は当たるわけですが、何らかの波動・エネルギー的な流れにそれなりの変化があれば、その予言・予測は外れることになります。

でも、実際は当たりはずれという話ではなく、波動・エネルギーが変化をすれば、その物質や物理的現象が変わるのは当然なことでありますから、必然の結果であるといえるのです。

何を申しあげたいのかといいますと、物事は必ず変化するのですから、あまり先々の予言や予測にこだわりすぎないことが大切だということです。特に、人の意思や行動に絡むことに関しては、人の感情や意思はとても変化しやすいもので、その大筋を先々まで予測することは、なかなか難しいところがあります。

それでも、少し先のことはまだ予測し当たりやすいものではありますが、先々のことになると、その人自身の意思の変化もあり、また環境や時代の流れの変化もあり、その人を含めた他の人の変化の問題も絡みますので、なかなかその予測はそのまま当てはまるようになることは難しい場合が多いです。ですから、預言や予測というものにあまりとらわれすぎないようにした方がポジティブであり、賢明であるといえるでしょう。

ただし、もしそれが自分の願望であるのでしたら、その願望実現のためにより一層エネルギーを注ぎ、そのために努力をすればその流れは出来上がり、その願望という予測にますます近づくのが可能であります。

ですが、それほど望まないことであったり、よくわからないことであったりした場合は、そのようなことにとらわれるよりも、今その時点であなたが望む現実を構築するために、今のワクワクするその気持ちを大切にして、何かを選択すようにし、今その時点の意思を大切にするようにして、あまり先々のことを見すぎないようにして、今を見つめていた方がポジティブと言えます。

つまり、先々を予言・予測したことに関しまして根本的にいえることは「理想であり願いであるようなものには焦点を合わせて、実現するためにエネルギーを注ぐようにすること」「あまり望まないことや、実現してほしくないと感じることには強く焦点を合わせないようにすること」に留意するようにすることであるということです。

子どもを授かるために必要な行為は、意思さえあれば行動できるものでありますが、実際に子供を授かることができるのかどうかも、授かるとした場合のタイミングも、人の思い通りに行く場合もあればそうでない場合もあります。実際には、すべてが宇宙に任せ、神に任せる事柄です。

もちろん、ご自身で希望や理想を抱いて計画を立てるのもポジティブなことではありますが、これも1つの予測というものになりますので、あなた自身や子どもの魂の状況に応じて、宇宙の調和やバランスに応じて、どのようになっていくのかはわからないものです。宇宙の中で普遍なものは変化することです。ある程度の先々の予定や予測はたてながらも、その時点での「今、その時のご自身の意思」に従うよう心がけて大切にするようにしてください。

お金に関しては、必要であれば必ず手に入ります。また、お金もエネルギーですので、あなたにとってそのお金を得ることが、善きエネルギーを得ることになるのであれば、ポジティブライフを送るためには宇宙は惜しみなく提供してくれますので、それがどういう経緯であれ、あなたの魂向上のために必要であれば必ず手にすることは結果的にできるはずです。逆に言えば、あまり望ましくないエネルギーであり、魂向上のためにはあまり必要でないものとしたら、あなたの手には入らない可能性が高いでしょう。

人がどのようなことを伝えようと、またこの先々に何が起きるのかとあなたや他の人が予測しようとも、あまりそのような外の世界にとらわれすぎない方がよいです。もっと今を見つめて、今のワクワクに焦点を合わせ、そしてあなたの内側を見つめて、あなた自身のやりたいこと、あなたの今の時点での自由意思を尊重するようにしてください。

あなたご自身が、「自分が与えられなかった環境を人に与える事」が、今世での使命であると感じているのでしたら、それも1つの使命と感じて、尽力するのも良いでしょう。でも、人には、幾つものお役目があり、いくつもの使命や魂向上のための目的もあります。たったの1つや2つなどという人はほとんどいませんので、限定的には捉えないほうが良いでしょう。

あなたは、あなたが幸せになるためにこの世に転生してきたわけですし、あなた自身が、あなたが望む現実を構築するがためにこの世に生まれてきています。自分自身が何かうまくいかなくなっているときは、兎角何か他のもののせいにしたり、他のものに望みを託して我が身をいったん外においたりしがちです。

でも実際はそのようなことに気を向けるよりも、やはり自分自身のより幸せになることや、今が充実してあなたの望みに近い現実を構築することに焦点を合わせ意識を集中して、その願望実現のために自らの歩む道を構築していくように努めれば、よりポジティブな人生を歩むことができるでしょう。」


☆幣立神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






守護霊様からのメッセージ

要因が特定できない低い波動の影響を受けている場合の対処方法

2018年11月11日
≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

昨日は、広島県福山市に鎮座いたします
備後の国一ノ宮の吉備津神社で参拝してきました。

吉備津神社は、806年に創建されたと伝えられていますけれども、
文献で確認できるのは1148年以降のようでありますが、

いずれにしても古くから鎮座されていて
地元では「一宮さん(いっきゅうさん)」と人々に親しまれ
広く信仰されているようです。

出雲の国ともいろいろと関係している神社で、
主祭神は主祭神 大吉備津彦命(おおきびつひこのみこと)
備後開拓の神様として、また、開運招福・厄除け
交通安全・長寿の神様として、崇拝されています。

吉備津神社に心願成就・ご開運・交通安全・長寿祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


要因がよくわからないのに、何か嫌な気配や怖さや不安なようなネガティブな意識が湧き上がったようなときや、肉体に違和感や不調和が生じてきていると感じられたようなとき、自分の周囲にあるものか、もしくは自分に向けられているものかの、何らかの極端に低い波動やネガティブなエネルギーの影響を受けているために起きている場合が多いので、まずはあらためて注意深く周囲を見渡して、その要因になるようなことが何かないのかを確認してみるとよいでしょう。

しかし、特に何もそのような要因となるようなネガティブに感じられることが特定できなかったような場合には、その要因となるような低い波動やネガティブなエネルギーを発している何かが、今ここでは目で見たり触れたりするなど物理的にはっきりと確認できないものである可能性が高いといえるでしょう。そのような場合、その要因となるものは、次に挙げる3つの中にある場合が多くあります。

1つは、だれかあなたと縁のある知人から発されていて、あなたに向けられている邪気や邪念か、あるいは近くにいる人や近隣に住む人から発さられる‘生きている人の低い波動・邪気や邪念’を感じていることが要因であるというケース、1つは、‘その場所自体から発せられていたり、蓄積されて残ってしまったりしている低い波動やネガティブなエネルギー’を感じているというケース、そしてもう1つは特別なことではありますが、幽霊といわれる未成仏霊や魔といったような‘目には見えずらい存在から発されている低い波動やネガティブなエネルギー’を感じていることが要因であるケースです。

極端に低い波動・エネルギーを感じた時、人によって反応は様々ではありますが、往々にして五感で認識できる状況としては、先ほど書いたように、嫌な感じや怖さを感じるような‘なんとなく…’というような場合もありますが、さらに強く影響を受けてしまったような際には、極端に自分自身の波動が荒らされたために頭痛や腹痛などの身体の痛みや寒気が起きたり、邪気を肉体に蓄積させないようにするために吐き気が起きたり、肉体から邪気を排出するための現象である咳や痰や鼻水が出たり、ひどい時には嘔吐したりするような場合もあります。

そのようなネガティブな意識や感覚や症状が表れるほど影響を受けてしまったような場合の対処方法としましては、最も即効性があるものは「その場から離れること」です。その場から離れて、それなりに気分がすっきりしたり、ネガティブに感じられるような状況が緩和されたと感じるようでしたら、先ほどあげた要因の中の、その場所や周囲にいる存在から発されている低い波動・エネルギーが影響していると考えられるでしょう。しかし、場所から離れてもあまり変わらないようでしたら、その要因は誰か離れている存在から向けられている低い波動・エネルギーである場合が多いといえるでしょう。

では、このように離れている場所にいる何らかの存在から発されている波動・エネルギーがあなたに向けられていることが要因となっている場合や、その場から一時的に離れることはできても、また元の場所に戻らなくてはならないとか、同じ場所に何度も行く必要があるとかといったような場合(職場とか通院している病院とか家のトイレなど)には、どのように対処したらよいのかというと、根本的には次のような捉え方をして、対策をとるとよいでしょう。

それは、自分自身の波動を高めたり光エネルギーを意識的により強く取り入れたりして波動を高めることにより、波動の法則の働きによって低い波動の影響を受けにくくすること。また、光エネルギーによるオーラでバリアを張るような状況にしてガードすること。そして、ネガティブな波動・エネルギーに焦点を合わせすぎないようにして、焦点を合わせすぎて恐怖感や不安感などの低い感情を発さないように努めることなどです。

また、波動を高めたり焦点をそらせたりするためにも光エネルギーにガードしてもらうためにも、簡単にだれでもできるとても効果的な方法は「ありがとう」や「トホカミエミタメ」といったような、とても波動の高く光エネルギーの発するような言霊を唱えることです。「あ・り・が・と・う」の5文字は言葉の中でも最も強い光と高い波動を発する最高峰の言霊です。そして「ト・ホ・カ・ミ・エ・ミ・タ・メ」の8文字は、最も強い祓い清めるための言霊です。それ以外にも、愛や慈しみの気持ちの込められた言葉なら、それなりに有効である場合が多いでしょう。また、高い波動・エネルギー・霊力を発していると信頼しているような真言(マントラ)や神語や南無妙法蓮華経のお題目も有効でしょう。自分自身の周りに光のバリアを作ってがガードしているイメージをするだけでも、実際にもガードされて効果はあるでしょう。とにかく、自分自身の波動・エネルギーを高めるように努めることが大切であるという事です。

また、幽霊のようなものを見たり感じたり、心霊現象といったような特別な機会にあったり、あってしまいそうだと感じて恐怖感や不安感が強まったりしたような場合には、次のような事に留意するとよいでしょう。

幽霊とは、つまり未成仏霊や魔といったような下層アストラル界に存在する波動のとても低いネガティブな霊のことですので、その幽霊の低い波動と自分自身の波動とが同調しないように努めれば、幽霊を見たり幽霊の引き起こす金縛りやラップなどの霊現象にあったりすることはありません。これは、宇宙に普遍に働いている波動の法則によるものですので、必然的に働きます。ですから、波動の高いものが、意識の中で幽霊と波動を合わせないようにする、つまり、自分自身の波動をより高くしたりより低くならないようにしたりすることに努めて、実際にも波動が極端に下がるよなことがなくなったり、幽霊を見ようとしたり感じようとしたり接触しようとしたりして焦点を合わせないようにすければ、波動があまりにも違い過ぎて合わないでいて、焦点を合わせてもくれないあなたに対して、幽霊の方から波動を合わせて見せたり接触したり霊現象を引き起こしたりするようなことはできなくなるのです。

私たちが高次元の存在である神仏や宇宙のみなさんや守護霊様や天使などをなかなか見ることができないのはそのためでして、高次元に存在するみなさんとの波動・周波数・振動はとても繊細であるために、低次元の物理的存在である私たち肉体を持った人間が五感で認識しようとしても、なかなか見たり触れ合ったりすることができないのはそのためです。でも、高い次元であり高い波動を放っている存在が、あえて低い波動にしたり、低い波動に焦点を合わせてコントロールしてくれさえすれば、意図的に認識しやすい状況を作り上げることは可能ですし、私たち肉体を持った人間から高次元の存在を信頼したり敬ったりするなどして焦点を合わせたり、波動をより高めて波動状況を近づけたりすれば、それなりに近づくことができるために、メッセージや映像などのインスピレーションを顕在意識で認識することができることもあるのです。

余談ですが、私は時折、ヒーリングをする対象者や対象の場所などから未成仏霊の存在を感じた時に、一時的に必要な情報を得るために焦点を合わせて、「意識的に幽霊の状況をみる・知る」ようにすることがあります。そして、情報を得たら、波動を合わせるのをやめて、つまり焦点を合わせず意識を向けないようにして断ち切るようにします。このように、自分自身の波動さえ下げないようにしてさえいれば、‘コントロール’できるようにもなるのです。

話を戻しますが、とても低い波動・エネルギーの影響を受けてしまっていると感じるようなとき、具体的な対処法は他にもあるでしょうけれども、ここで具体的にもう1つの対処法として挙げますと、守護霊様や守護の神仏や天使などといったような、高次元に位置している守護の存在に、より強く護っていただけるようお願いをすることです。

いずれにしても、前述したように、このような場合に大切なことを一言で表しますと「波動・エネルギーをより高くすることであり、より低くならないように努めること」です。低い波動やネガティブなエネルギーは、同じようなネガティブなものを引き寄せてしまい、さらに低い波動状況に陥ってしまいがちになります。でも、そのような状況に気づいた時、より波動を高めるように努めれば、それなりにその影響はおさえることができるでしょう。

ただし、完全に低い波動やネガティブなエネルギーの影響をガードしたり受けないで済ませたりすることは難しいことなので、帰宅したりその状況から脱したりしたような際には、できるだけ早い段階で、しっかりと入浴したりや深呼吸をしたりするなど、何らかの自分でできる邪気払いや浄化や波動調整に努めたり自己ヒーリングをしたりることも大切になりますし、自分だけではすっきりとしないようでしたら、信頼できるヒーラーに依頼してヒーリングをしてもらってもよいでしょう。


☆吉備津神社に向かって「心願成就・開運祈願・交通安全・長寿祈願」と心の中で唱え、
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

シリウス由来の龍神様 ~守護霊様からのメッセージ~

2018年11月10日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

奈良県吉野郡十津川村に鎮座します玉置神社は、
第十代崇神天皇の時代に王城火防鎮護と悪神退散のため、
創建されたと伝えられていて
平安時代には熊野三山の奥院と称せられ霊場として栄えました。

天然記念物に指定されている樹齢三千年といわれる神代杉があり、
梵鐘、社務所及び台所は、重要文化財となっています。

先日ご紹介しました天河神社のように、
神社が参拝者を選ぶ神社、神様に呼ばれた人だけ行ける神社、
などともいわれるような、なかなかたどり着けない

標高1000mほどある日置山の
山頂近くの秘境に鎮座している神社です。

日置神社に心願成就・良縁・ご開運祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします内容は、16世紀の頃、今の中国で男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。太極拳を重んじて心身の調和した状態を保ちつつ、龍神様への信仰も行っていた方です。自分自身が龍と深くつながっているということを幼い頃に強烈に印象に残る夢の中で知ることができ、それ以降、自分自身が龍とのつながりを意識するようになって、その中で龍神様から様々な叡智を得たり、超能力的なことを行ったりすることができたとのことです。

また、太極拳を通し、気を重んじ、気を活用して操ることにより、あらゆるものがエネルギーからできていて、エネルギーの変化によってその姿かたちも作用も変わっていくことを知っていたために、太極拳を通してその気を操ることで様々な現実世界での自らの疑問や人々の難問を実現することに成功していたようです。

龍神様は、様々な惑星の由来のものが存在しますが、守護霊様をご加護していた龍神様はシリウス由来の龍神様で、そのシリウスのつながりから、シリウスにおける叡智やヒーリング法も受け取り活用していたとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「あなたの感覚的に感じ取り認識することは、目で見たり言葉で伝えられたり、思考で分析したりした結果以上に、鋭く見抜く力を持っていますので、直感的にこうであるとか、感覚的にそうであるかもしれないと思ったことは、あなた自身の魂の察知した本質的な物事の要素である可能性が非常に高いので、そのように認識できたことを信頼するようにした方が、今後よりポジティブに実生活を送るためには有効であるといえます。

ただし、当てずっぽうで何かを言い当てようとしたり、勘で物事を決めたりすればよいというわけではなく、ふとしたイメージの中で閃いた直感的なことや、思考する前に直感的に降りてきた意識がそれでして、これは魂が察知したものでもありますし、あなたをご加護してくださっている龍神様からのインスピレーションでもあるのです。

あなたの守護の存在は、守護霊や守護天使フェアリーなど様々なものがついておりますが、シリウス由来の龍神様もそれなりに強くご加護くださり、エネルギー的な影響も強く受けております。ですからふと龍を感じた時や、何か願いを叶えたいと願望したときに、龍神様を意識して祈念すると、より一層願望実現のために尽力してくださり、エネルギーを与えてくださいます。

高次元に存在するものも、3次元世界に存在するものと同じように、気を向けられ信頼されることは喜ばしいものと感じるものです。ですから、あなたが守護霊や龍神様などの守護の存在を意識し、尊敬の念や感謝の思いを込めて祈念したり懇願したりすれば、その想いは確実に届き、そう呼び掛けてくれた信頼という愛にこたえるようにして、あなたへのより強いサポートが可能になるものなのです。

そういった加護するものとあなたとの信頼関係をより強く構築し、それを活用することも、今後さらに実践してみるとよりポジティブな実生活を送れるようになることでしょう。」

☆日置神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

基本はあなたが幸せなこと ~シリウスのシューリエからのメッセージ~

2018年11月09日
≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

奈良県橿原市に鎮座します橿原神宮は、
初代天皇であると伝えられる神武(じんむ)天皇が、
橿原宮で即位したという「日本書紀」の記述に基づき、
明治23年に建てられました。

御祭神は神武天皇とその皇后の
媛蹈韛五十鈴媛(ひめたたらいすずひめ)です。

大和三山の畝傍山を背景に両脇に長い廻廊を連ねた内拝殿があり、
ご本殿は京都御所の賢所(かしこどころ)を移築したもので、
ご本殿と文華殿は重要文化財に指定されています。

橿原神宮に心願成就・ご開運・無病息災を祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪基本はあなたが幸せなこと ~シリウスのシューリエからのメッセージ~≫

あなた方があなた方自身の姿を見て思う以上に
宇宙からはあなた方が美しく輝いて見えています。

それは決して幻想ではなく、
あなた自身から発される波動やオーラを見ているからです。

なんてまぶしく神々しい光を放っているのでしょう!

でも、驚くようなことではありません。
多くの人には、まだ、視覚化して見えないだけであって
いつものことなのですから。

こういったことって、
この物理次元ではいくらでもあることでして

あちらこちらの人の輝いている
愛の放射エネルギーの素晴らしい光を
もしあなた方も普通に見ることができるのならば

輝かしくてまぶしくて
目をまともにあけていられないくらいに感じられることでしょう。

人の発する愛の放射エネルギーは、
本当に素晴らしい光エネルギーですし、

一人一人のエネルギーの力は、
あなた方が思う以上に絶大なる力を持っているのです。

また、そのような光を放つ多くの人が見える一方で
苦し紛れに必死になって力を振り絞り

この地球上で生きながらえようとしている
これまで地球上で好き勝手やってきた人たちの薄明るい光も見えます。

でも、あまりに地球上の光エネルギーが増して
日増しに波動が高まってきているために

もうこれまでの闇のエネルギーも低い波動も
ここに存在することは難しくなっているのが事実です。

あきらめて観念して光に転じるよう努めればよいのに、
なかなか改心できずに最後の最後まで悪あがきをして
なすすべのなくなるまで抵抗し続けることでしょう。

とことんまで追い詰める必要があるのかどうかは
宇宙にお任せしておくとしても

まだ今はこうして地球上で強い権力を持ち続けている限り
人々はより団結して光をより多く放つことで

いっときでも早く光の勢力が
闇から地球を奪回できるよう願い続けつつ
あなた方も共に努力し続けるべきなのです。

大きな変化の年になることが予想される
2018年もすでに約4か月が過ぎようとしています。

これからもますます政治や経済など
目に見えてわかりやすい形で変化していく様子を
よりはっきりと認識できるようになっていくでしょう。

大仕掛けをうとうとしている場合においても
それが闇の計画であるのならば

とにかくより多くの人がより多くの光を放ってさえいれば
その光エネルギーによって浄化されて解消されてゆきます。

あれやこれやと考える前に、
何をしようかと迷わずとも

ただただ、あなた自身がより今という時に
より多くの光を放つように努めることが必要で
より今をポジティブに在り続けるように努め

より今、笑いの中にあり
より今、嬉しさや楽しさの中にあり
より今、充実した中にあり

よりやさしく、より安らかで軽やかに
より温和で、より前向きで
より幸せを感じられる中で

より長い時間愛で在り続けるように
あなたなりに努める必要があります。

あなたの意志の強さをもって
悪習を正す努力が必要です。

贅沢をしているように感じる時には控え
無駄を極力なくして必要に徹し

できるだけ良い食事を適量摂取するようにして
良質の水をとるように心がけましょう。

自然に親しみ、大地に心を傾けて
地球とより一体化して育みあいましょう。

適度な運動と適度な休息をとるようにして
適度な睡眠と静かな瞑想の時間をとるように努めましょう。

あなたの心がけ次第で、
このようなポジティブな在り方は、
あなたなりにすぐにでも実行可能なはずです。

他と比較する必要はないのです。
こうしなければいけないという制限も強制もありません。

そのように意識して、
ただ、あなたなりに、できる限り、
やれるだけやればよいのです。

あなたが、より軽やかになって、より高い波動を発し
あなた自身がより大きな愛の中にあって

よりいっぱいの幸せを感じることができれば
ただそれだけで大いなる光エネルギーを放射するので

その光エネルギーがめぐり
地球のため、宇宙の発展のために大きく貢献するのです。

基本は、あなた自身がより幸せに感じていられることです。
基本は、あなた自身がより大きな愛の中に在り続けることです。

☆橿原神宮に向かって「心願成就・開運祈願・無病息災」と心の中で唱え、
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

日々まめな浄化に努める ~守護霊様からのメッセージ~

2018年11月08日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

瀬戸内海に浮かぶ愛媛県今治市の大三島(おおみしま)に鎮座します
大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)は、
『日本総鎮守』と称されているほど、
数々の著名人や名立たる武将たちも尊崇した神社です。

境内には推定樹齢2600年の大楠があり、
隣接する宝物殿は国宝がたくさんあります。

境内の独特な御神気によって醸し出される空間は、
ただそこに身を置くだけで大いに癒されるパワースポットです!

画像にある大山祇神社に心願成就・ご開運祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、日本で男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。身分は武士のようですが、医学の勉強をするために、当時、医学の大家として知られている先生の所に弟子入りをするような形で入り、そこで様々な知識を身につけ医師としてご活躍された方です。日本古来から伝わる様々な薬草を中心とした生薬を作ることを主に得意の分野として、日本に限らず、当時の中国や朝鮮半島といった大陸から渡ってきた医学の知識も組み入れて、さまざまなバリエーションの独自の生薬を作りその症状に合わせて服用するようにしていたようです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「あなたの今世での在り方は、おもしろいように自らがこの世に転生する際に描いた青写真の計画に近い在り方を実践していますので、とても順調な経験と学びを重ねていることを喜ばしく感じております。

明日の道に迷いを感じたり行き詰まったりしたときにでも、過去を振り返って憂いたり、諦め自暴自棄になったりするようなこともなく、しっかりと自分自身を見つめ直し反省し前を向いて歩きだしているその姿は、心から敬意を表します。

この先、この世の中は瞬く間に様々な変化が表れてきますが、あなたのような柔軟にこの世の流れに対処できるすべを身につけているものにとっては何も心配もいらず、目の前に起こる現象に慌てることもなく、不安や恐怖も感じることなく、そのこと自体の本質のポジティブさを受け止めるようにしてください。

そして、あとは流れに任せ、宇宙に任せてあなたなりによりポジティブな選択をしていけばよいわけで、それをスムーズにできるだけの力量を身につけていますから、何も心配しないで何が来てもどんとこいの精神で大手を振ってこの先も歩くようにしてください。

ゆっくりとではありますが、老いを重ねるにつれて身体をあちらこちらに多少なりとも異変のような、不調和のようなものが起こり、それが痛みや凝りや不快感なって表れる時もありますが、その時々起きる不調和は、大きな病につながるものではないのでそれほど気にかけなくて大丈夫です。

ただし、積み重ねてしまうと大事に至ってしまうことがありますので、日々のまめな浄化はとても大事なこととなります。大勢の人と会った時や、癒しや治療を施した後には、必ず、手洗いやできれば入浴をして水の浄化作用を使い、身体に着いた邪気をきれいに洗い流し、深い複式の呼吸をして身体全体に気を通し活性化させることによって、浄化がそれなりにできますので、そういったことを心掛けるとよいです。

他にも換気や気分転換にリフレッシュすることといった、何かもやもや悶々としたようなものがある場合にはそれを払しょくし、いつもの軽い心身の状態に戻すよう、まめに浄化に努めることが必要です。」


☆大山祇神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、
ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






守護霊様からのメッセージ

‘金銭的に何らかの補償を受けている’ということに関して

2018年11月07日
≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

奈良県桜井市に鎮座いたします狭井神社は、
昨日紹介いたしました大神神社の摂社で
大神神社御神祭の荒魂が祭られています。

今から約二千余年前、
垂仁天皇の御世に創祀された名社で、
古来鎮花祭が行われますが

このお祭りは春季花の飛散する陽気な頃には、
種々な病気が流行するのを鎮めることが起源のようです。

本殿横の井戸水を昔から薬水と称して、
この井戸水を掬 めば諸病が免がれると伝えられています。

境内横には、大神神社御神山の
三輪山への登山(登拝)道の入り口があり

古代から御神域として護られてきた
シリウスとも通じている頂上の磐座まで行き
参拝することができます。

狭井神社に心願成就・ご開運・無病息災を祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

≪‘金銭的に何らかの補償を受けている’ということに関して≫

一般的に「仕事」の定義は、‘生計を立てる手段として従事する事柄・職業’という意味合いであると、主に捉えている方が多いと思いますが、もっと総合的な意味合いは‘世のため人のためになる何かを行うこと’‘何かを作り出す、または、成し遂げるための行動’と捉えるとポジティブだと思います。結果的に金銭を得ようと得まいと、世のため人のためになることならば、それは仕事であるといえますし、高次元のみなさんからもそう教えられました。

お金は、正当な手段で必要な分だけ得てさえいれば、あえてお金を得ることを目的に仕事をしてもしなくても、それは個人の自由であり、仕事をしてお金を得ていても得ていなくても、どのような境遇にあるかということは、宇宙の与えてくれた必然の結果であり、本人の魂が今世で人生を送るにあたって、生前に選んだ宇宙との合意でもあるだろうと思います。

たとえば家に財産があり、一生かけてまったくお金を得る目的で仕事をしなくても、十分なお金を持って生活ができる人もいます。また、国から与えられる年金などによって生活ができるために、仕事をしてお金を得なくても、必要最低限のお金を得ているという方もいらっしゃいます。また、何らかの金銭を得ることが目的で仕事をしないと生活ができないという人もいます。

でも、それは個々の個性が違うように、個々の今世での経験や学びが、よりポジティブなものになるように、自分自身が生前に選んだ今世の道であるかもしれませんし、波動の法則やカルマの法則による、現時点での必然の結果かもしれませんし、その要因を特定することは難しいかもしれません。

でも、共通して言えることは。今、宇宙から与えられているこの状況が、今の自分にとっては必然のベストな状況であり、必要な物すべては与えられているという事です。そして、よりポジティブに感じられるような道をこの先に歩みたいという理想や願いがあるのでしたら、そのようなよりポジティブな道に向かって、わくわく感に従がって歩み続けるように努めればよいわけです。

今の必然の状況を嘆く必要もなく、今、必然的に与えられているすべてに感謝して、そして今後、自分自身がよりポジティブに感じられるわくわくすることを選択し続けるように努め続ければ、結果として成るようになるということです。

たとえば、親から金銭を定期的にもらって暮らしたり、年金や生活保護を受けたりすることによって生きていることに‘甘えている’というようなネガティブに感じるかたがいらっしゃいましたら、世の中のため人のために使っても良いですが、自分にとって必要であり、親が無償の愛で、年金や生活保護などの保障は、国が全国民に対して公平に定められている基準に基づいて認可した必然の結果として与えられたお金であるわけですから、感謝して受け取って自由に使って良いものだと思ってもよいと思います。

そのお金を基にして生活をしていても、決して甘えているとは言い切れず、必要を得ているという、ただそれだけの必然に与えられた結果であるという場合が多いということです。

そのような生活をするためのお金の出どころの問題のことよりも、ずっとずっと大切なことは、自分自身が「どのような在り方をしているのか」ということです。自分自身にとってわくわくするような道を歩み、実際に波動が高まり続けるような、自分自身にとってよりポジティブに感じるようなことが多くあるのでしたら、それは立派に世のため人のために貢献していることになるのです。

宇宙全体でみれば、一人の個人が、よりポジティブな道を歩んで波動を高めたり光をより多く発したりするだけでも、その波動や光は周囲に広がり、地球全体や宇宙にもめぐり、結果的には世のため人のため地球のため宇宙のために貢献していることになるのです。

もちろん、実際に世のため人のためになっているという行動を選択しても、愛があっての選択であれば、それなりに素晴らしい仕事であるといえますが、たとえ一般的に‘仕事’とはいわれていないようなことであったとしても、結果的に愛をめぐらせたり、ご自身や身近な人がよりポジティブな状況に至ってわくわくの波動の中に在り、光を発しているだけでも、実際には世のため人のためになる「仕事」をしているといえるのです。

好きな人ができて、その人も好きになってくれて、お互いの合意のうえで結婚する…まるで、個人的な、もしくは2人だけの問題のようですが、実際にはそのわくわくの波動も、愛の大きな光のエネルギーも、親類や知人などの喜んでくれる人たちの波動やエネルギーも加わって、その集合的に大きくなった高い波動と光が全宇宙をめぐるので、世のため人のため地球のため宇宙のために、それなりに多大なる貢献をしたことになり、結果としての素晴らしいライトワーカーとしての光を広げる「仕事」をしていることになるのです。

愛の大きさを持ち合わせ、感受性が強く謙虚に生きている人の中には、ナチュラルな中で在り続けていればとてもポジティブでいられるわけですが、何かのきっかけで、繊細さと愛とがネガティブな方向に傾いてしまうと、先々の取り越し苦労をしてしまったり、相手の事を考えすぎてあれこれ悩んでしまったり、自分自身を卑下したり低く見過ぎたりして落ち込んでしまったりと、とりとめもなくネガティブな状況に陥りやすくなりがちです。

でも、現状は宇宙の与えてくれたベストな状況であるという事、この先を自分自身の理想や願いに向かってわくわく感に従がった選択をするように努めるだけでも、実際には世のため人のため地球のため宇宙のために貢献する、波動・エネルギー的な「仕事」をしていることになるのです。

このようなことを思い浮かべられて、自分自身のわくわく感に従うことにもっと自信を持たれて、これまで歩んできた自分が選んで、そして宇宙に与えられたここまでの人生の必然に感謝しつつ、この先の必然の出来事に自分自身の願いや理想やわくわく等のポジティブな光も加えることで、今後もより一層のよりポジティブな道を歩むように努めるようにすれば、結果は成るように成ということを意識されると良いと思います。

自分自身のわくわくする気持ちと、純粋な愛の波動に従がえば、よりポジティブな道が開かれることは間違いありません。


☆狭井神社に向かって「心願成就・開運祈願・無病息災」と心の中で唱え、
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





バックナンバー改訂版

物事は常に変化し続ける ~守護霊様からのメッセージ~

2018年11月06日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

奥出雲町のお隣、安来市広瀬町西比田
に鎮座いたします金屋子(かなやご)神社は、
全国1200社を数える金屋子神社の総本山です。

祭神は金山彦命・金山姫命で
主に鉄にかかわる様々な人々の信仰を集めていて
現在でも製鉄・治金関係者らが数多く参詣しています。

日照りで困っていた播磨の国に、
慈雨をもたらし多くの人を飢餓から救った金屋子神が
シラサギに乗ってこの地の桂の木に降り立ち
他の神々と共に鉄づくりの技術を伝えたとされています。

画像にある金屋子神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、江戸時代に日本で男性として転生していた方で、漆を使った器やかんざし等の工芸品を作る漆職人をされていた守護霊様からのメッセージです。

その仕事の繊細さや、工芸品の形やバランスのよさや美しさ、そして漆塗りの技術の素晴らしさがとても高く評価されて、藩主の目に留まり、藩の御用達の様な形で作品を納めるにまで至ったとのことです。

漆職人としての技術は代々家系によって伝えられてきたものですが、守護霊様がいくつか新しい手法を加えてよりよい仕上がりができるようになり、当時の技術としては斬新なものであり、当初の頃に考案して作った作品はあまり受け入れられなかったようです。

それでも自分の良いと感じた感覚を信じ、新しい事(古くから続くものを変化させること)をするときに初めは反発をされることはあっても、そのうちに良いもの、必要なものは認められるようになるだろうという信念を持ち続け、結果的にはその成果が実って世にも認められ、このように藩の御用達にまで至ったとのことです。

〈守護霊様からのメッセージです〉

こつこつと作業をした方が良い時もあれば、ダイナミックに一気に仕上げた方が良い時もある。地道に積み重ねればより良いと感じる作品を作り上げられる時もあれば、その場のひらめきや直感でさらりと仕上げた方が素晴らしいと感じる作品ができる時もある。

物事を作り上げる時、物事を成し遂げる時のその過程においての良し悪しは、人それぞれであり、またその時々によって変わってくる場合がありますので、一つの型のようにして経過の進み具合の良し悪しを固定観念として判断したり評価したりして抱くのではなく、個性に合わせて流れやその場やその時々の波動に合わせて、最も心地よくスムーズに軽やかに感じるやり方で行えばよいのです。

あらゆることに関してもこれは当てはまることでして、型にあてはまったことや固定観念に沿ったことが最善と思えることもあれば、オリジナルなやり方を加えたりその時々に浮かんでくる直感的なことやアレンジを加えたりすることによって、よりポジティブにまたスムーズに、より良いと感じる結果に至ることはあるわけです。

ですから自分があまりにも従来通りの型にこだわろうとしたり、変化させることを恐れて、変えたいと感じたにもかかわらず保守的に変えないことを選択したりしそうになった時には、‘物事は常に変化し続ける’という宇宙の普遍の法則を思い出し、必要に応じて変化させることを選択することは、今このようにますます波動が高くまっていく地球上における流れにおいては、よりポジティブに物事を成し遂げたり在り続けたりするためには、必要なことと大切なこととなる場合が多くなっていくはずです。

あるいは、もしも…と、先々を考えすぎて前に進めないことは恥ずるべきことではありませんが、今,この時期のあなたにとってはこの先をよりポジティブに生きていくためには、厳しい状況を招く可能性が高まります。何かを変化させようとしたり、前に向かって歩もうとしたりしているときに、あるいはもしも…というような先々のことを考えすぎて心配や不安がよぎったならば、それはそれで参考にはしつつも、まず行動してみる、もしくはイメージの世界で成功を描いてみるなど、自分の感情は素直に受け入れつつも、ネガティブな感情に押しつぶされることなく、前向きさや寛容さポジティブさを大切にして、より前に向かって歩み続けてください。


☆金屋子神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






守護霊様からのメッセージ

愛でいてください ~高次元の存在からのメッセージ~

2018年11月05日
≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

天河神社(天河大辨財天社)は
奈良県最強のパワースポットと称され
陰陽の調和された高波動のエネルギーに満ちた場所であり

行こうと思ってもなかなか実行に移せなかったり
道に迷ったり体調を崩したりして
なかなかたどり着けなかったりもすることのあるような

“縁がなければたどり着けない場所”とも言われ
「来るべき時期が来ないとたどりつけない」
「神様に呼ばれた人が行くところ」
などの言い伝えがある神社です

また、近くにそびえる弥山には
UFOの発信基地があるとも言われるほど
目撃情報が数多くあるようですが

天河神社周辺は古くから地球とプレアデスとを結ぶ
大切な場所でもあります。

天河神社に心願成就・良縁・ご開運祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪愛でいてください ~高次元の存在からのメッセージ~≫

まず、あなたにお伝えしたいことは、「あなたが、今、こうして生き続けているという、そのこと自体に大きな価値があるということを自覚してください。」ということです。

あなたは地球上で何度も生まれ変わり、たくさんの輪廻転生した数々の過去世がありますが、過去世の中で自分自身で自らの命を絶ったこともあり、今世ではそのカルマの解消として、あなた自身があなた自身の意志でこの地球上の世の中で、より長く生き続けるという選択をするということが、大きな今世での魂の目的の一つであるということを自覚してください。

つまり、あなたが、今、こうしてあなたの意志で今ここに生き続けていること自体が、今世で、今、この時代に転生してきた一つの大きな目的を果たしていることになっているのです。

あなたがこの暮らしを進めていくうえで、あなたの身近な家族とはあらゆる面でサポートし合い、分かち合い、お互いに気を遣い助け合いながら生きているわけですが、その中であなたが愛を送り、そしてあなたは愛を得ることができ、その愛の巡りというものがあなたの家族の中でより大きければ大きいほど、その愛の光エネルギーはあなたの家族内だけではなく、地球全体にも宇宙にも波及し、全宇宙の光の一部になって、より高い神のようになるための貢献をしているのです。

ですから、あなたが生き続けることだけでも、そしてあなたの周囲の人たちとより多くの愛を巡らせあうということだけでも、あなたはこの地球にとって、そして宇宙にとって、大事な大きな光の巡りという仕事を果たしていることになるのです。

仕事という言葉は、今のこの日本における物理世界では、主に金銭を得るために何かを行うこという意味合いで使われることが多いわけですが、本来、仕事とは‘人のためにすること’全般を指すものでもあり、それは人のためばかりではなく、‘世のため地球のため宇宙のためにすることもすべて’仕事ということなわけで、何も金銭を得ることにこだわる必要は、本来はないのです。

ただ、今あなたが生きている現在のこの地球上の世界では、お金はどうしても必要なわけですから、その仕事をした結果の報酬として与えてもらうことがそれなりに大切にされているわけですが、宇宙の視点で見れば、本当はそのようなお金という報酬は大したものではなく、それよりもどれだけ大きな愛を巡らせているのか、どのような純粋な愛を持って物事を行っているのか、そういった動機・目的や、その本人自身のその大きな愛のある意志というものが大切になっていくわけです。

今のこの世間の中でいわれている常識とか良識といったようなものは、それはそれで一つの参考にしつつも、人それぞれ個性があり違っているように、本来は人間の生き方もすべてが違うわけですし、考え方もこの人生を歩むための目的もその価値観も何もかもが人それぞれそれなりに違っていて何も問題はないのです。

それよりも、人と同じようなことをしようとか、人と比べようとかすること自体がネガティブな要素の多い結果が生じやすいわけでして、皆それぞれの目的があり、皆それぞれ魂がその目的意識を持って、今世にこうして転生してきているのです。

最初に申し上げましたとおり、あなたは、今、こうしてあなた自身の意志で生き続けていること、ただそれだけでも大きな価値があるのです。そして、今、こうして存在し続けていて、あなたがやりたいと思うこと、やった方が良いと思うこと、やるべきと思うことを、ただただその目の前に現れる状況を、このようなことを自分の意志でよりポジティブと思うことを選択し続けていれば、ただそうして生き続けていればそれでよいのです。

あなたが神様や仏様やご先祖様というものを意識して、何気なく心を傾けるだけでも、高次元領域に存在するあなたの周りで沢山見守っている多くの高級守護先祖霊団といわれる守護霊の霊団も、あなたを常に守ってくれている守護の神仏も、また、この地球上や宇宙に存在するあらゆる天使や神々も、ただ心を向け意識するだけで、すぐにその意志とつながることができるのです。

そして、たとえお墓の前で手を合わせて拝むようなことをしなくても、あなたがただ椅子に座り、ご先祖様に心を傾け感謝の気持ちを述べるだけでも、その感謝という大いなる愛はご先祖様につながり、そしてご先祖様が喜び、あなたに愛を返してくれて愛の巡りができるのです。

それと同じように、あなたが守護霊様を意識したり神様や仏様や天使などを心の中で意識し、例えば感謝の言葉を伝えたり、お礼をしたりすれば、それが確実に高次元のスピリットに伝わり、そしてまた愛の巡りができ、すべてはあなたに大きな光エネルギーとして返ってくるのです。

ですから、本来は物質であるお墓も仏壇も神棚もあってもなくても、それは特に関係なく、あなた自身の心というのが最も大切で、そのような存在にどれだけ意識を傾けるか、どれだけ愛を大きく抱くのか、愛、つまり感謝や慈しみの念をどれだけ巡らせるのか、ということが重要になっていくのです。

あなたの持つその優しさは、これはとても大きな愛の巡りを呼んでいて、あなたが人に優しく接するだけでも、あなたは愛の光を送るという、癒しを実践するという仕事を行っていることになるのです。もちろんそれは言葉がけもそうですし、さりげない行動一つ、ほんの些細な手助け一つをとっても、これは一つの大きな仕事をしていることになっているのです。

愛でいてください。とにかくあなたは生き続けて、より大きな愛を巡らせるようにしてください。あなた自身がそれなりにポジティブに実生活を送ることが許されるような状況であれば、あなたはその中で生き続けること、そして、より大きな愛を巡らせることだけに集中して、よりポジティブに在り続けてください


☆天河神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

自分らしさを大切に ~守護霊様からのメッセージ~

2018年11月04日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

出雲大社の摂社として
大社様から徒歩5分の場所に鎮座いしています
命主社(いのちぬしのやしろ)です。

主祭神は、神皇産霊神(かみむすびのかみ)で、
天照大神よりもずっと古くに存在されていました
天地開闢(世界のはじまり)の造化三神の一柱です。

命主の社の前には、
推定樹齢1000年といわれるムクの巨木があり
長い年月を見守ってくれています。

また、お社の近くには巨石があり、
古代磐座が神社に発展した神社としても知られ
パワースポットとして人気の場所です。

画像にある命主社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀から18世紀頃にかけて、今のスペインで転生していた男性で、画家としての才能を発揮されて、それなりに人に認められていた守護霊様からのメッセージです。

若い頃は、素朴な色合いで風景画や身近にある木々や花水辺の絵も得意としていて、川や湖などの景色を主に描いていました。その後、だんだんと空の移り変わる様子に焦点を合わせることが多くなり、空に広がる雲の様子や、夜に輝く星、そして特に好きだったのが雨上がりに出る虹を描くことでした。

この虹の輝さと青空、そして緑の木々との色合いの調和がとても面白く感じ、さらに水辺の景色も加えたこの水と緑、そして空とふんわりと浮かぶ雲、更に虹が出ている絵を最も気に入っていて、そのような風景画をたくさん描いていたようですし、それが特に世の人の心を明るくして、喜びを与えてくれる絵であると感じられて評判になっていたようです。

〈守護霊様からのメッセージです〉

誰もが虹色に輝く光を持っていて、心の中も虹のごとく様々な色に変化するものなのです。何か一つの物事に集中しているような時にも、一つの色(エネルギー・考え方)のみに染まるのではなく、虹のごとくあらゆるエネルギーがめぐり、考え方やインスピレーション、捉え方や歩み方も様々に変化してめぐるのです。

一つのことに熱中し、一つのものを仕上げるとはいっても、その一つのものを作り上げたり一つのことを成し遂げたりするためには、様々な角度や色(エネルギー)や音(波動)や心(感情・思考・インスピレーション)などがめぐってバランスをとり、その中で成しうるものなのです。

ですから、一つの物事を達成するとき、一つのものを作り上げていくときには、総合的な自分自身の知恵と意識と経験からくるものなどのあらゆることが必要になり、また、成し遂げた時にはあらゆる観点において成長できるものでして、それを喜びに感じることは大変素晴らしいものであります。

ただし、すべてのものにおいて成し遂げることや完成させることがポジティブであるとは言い切れず、途中でやめることを決めたり、徐々に変化を加えることにより、最終的には全く違う方向へ向かって行ったりしても、それはそれで自らのポジティブな感覚に従がっているのでしたらまったく問題はないことです。

結果として成し遂げたという思いを自分自身が実感できることや、その経験や経過の中で得た気づきや学びが大切になることもあるので、世の人が完成したとか物事を成し遂げたなどとったとえ評価しないとしても、自分内の意識の中でそれなりにやり遂げたことを実感したのであれば、それはそれでよろしいわけであります。

虹の色というのはとても美しく輝いて見えますが、虹の同じ色素を持っていても、それが淀んでいたりくすんでいたりするように、同じ色合いでも心わくわくしないような色になってしまうこともあります。

人の心とは、今のこの物理世界においては、そのように変化をすることもあるので、心に皆、虹の色を持っているとはいっても、時には輝く時もあれば、時には淀む事もあり、赤の心である時もあれば紫の心、黄色の心の時もあるのです。

そのような人の心の変化をいちいち気にしすぎて自分の色までも変化させて合わせすぎようとしたり、自分の音(波動)まで変化させて相手の鈍い音に合わせようとしたりすると、それはそれであなたも、今、放っている本当の色や音を狂わせてしまい、結果として不調和を起こしネガティブなものが生じてしまうことにもなります。

相手や周囲の色や音を感じ取る力が強いあなたではありますが、あまりにも周囲に合わせようとしすぎたり気にしすぎたりしてしまうと、あなた自身の気苦労や取り越し苦労、余計な気遣いなどをしてしまい、結果的にエネルギーを消耗したり波動を下げてしまったりすることがあります。

ですから、周囲にそれなりに必要な愛を持っての気遣いや心遣い、心配りはすることはとても大切なことでありますが、あなた自身の色や音をできるだけ損なわないように留意して、あなたらしさを保ちストレートでナチュラルな感覚の中で、あなたの愛を持って周囲のみなさんと色や音を交わせる様にすると、ご自分にとってより心地良い人間関係や環境を形成することができるようになります。

あなたの心の虹は、元来とても明るく輝いています。その素晴らしい虹色の光の架け橋を、たくさんの人々にかけて癒したりサポートしたりすること、特に親しい家族や友人には、あなたの持つ虹色の愛のエネルギーを今まで通り、そして今まで以上に意識的に多くめぐらせる様にすると、すべてはまたその虹の架け橋を通して、あなたのもとへとめぐり、より一層この虹は輝いていきます。自分らしさを大切に。


☆命主社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









守護霊様からのメッセージ

霊的な進歩・成長をするために

2018年11月03日
≪出雲の国の神社めぐり≫

船通山(せんつうざん)は、
奥出雲町と鳥取県の境にある標高1,142mの山です。

古事記によると船通山の麓へ降ったスサノオノミコトは
ヤマタノオロチを退治し、ヤマタノオロチの尾から得た
天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)を天照大神に献上したといわれ

山頂には“天叢乃剣出顕之地”の
記念碑が建てられています。

スサノオノミコトが降臨した船通山山頂に心願成就・良縁・ご開運を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪霊的な進歩・成長をするために≫

「霊的な進歩・成長するためには、何に取り組めばよいか」ということに関しましては、大切なこととして意識して実行してほしい、次の3つの項目を挙げることができるます。

一つは、あなた自身の見解として自分自身を評価した際に、欠点であると感じること、特にその中でも「改善すべき欠点であると感じるようなことのすべてを改善するように努める必要がある」ということです。

あなた自身が改善すべき欠点であると、今の時点で自覚していること全てが、あなたが今の時点で分かっている、今世においてあなた自身が魂を成長させるための課題であると、イコールで結ぶことができるのです。

例えば性格的なことであっても、例えば思い癖のようなものであっても、また悪習慣のようなものになって身についてしまったものであっても、すべてはあなた自身の意志さえあれば、必ず改善できることばかりでありますので、すべてはあなた自身の問題であると捉えることができるのです。

そのあなた自身の問題をしっかりと問題視し、真正面から向き合って改善して習慣として身につけるには、なかなか難しかったり時間がかかったりすることもあるとは思いますが、それでもずっと意志を曲げずに持ち続けてさえいれば必ず改善することができ、それに伴ってあなたの波動は高まり、霊的な成長につながるものです。

もう一つは、もっと「許せるようになる」ことです。これは世の中に対しても他人に対してもそうですが、自分に対しても同じことです。もっと心を寛大に持って、怒りやイライラや焦りといったようなネガティブな波動を発するような、感情や思考の揺れをできるだけ少なくするように努め、そのように感じた時は無理に感情や思考を押し込めたり、振り払ったりする必要はありませんが、そのようなネガティブな感情や思考を感じた時にまずはしっかりと受け止め、受け止めた後に、それを許しに変えるよう努力すればよいのです。

許しとは愛であり、愛の光をもって浄化をすれば必ずすべてを許すことができるようになります。これは自分のことも同様で、自分にあまり厳しくせず、時には緩やかに見てあげたり、自分のちょっとした欠点に感じるようなことも大らかに見てあげたりして、自分をもっと愛することができればそれが許しにつながります。もちろん甘やかしと許しとは同じ部分もありますが違った部分もありまして、自分への愛により、それなりに厳格に押し通す必要があることもありますが、でもやはり許す心も必要になるのです。

そして3つ目は、あらゆることに「感謝をする」ことです。あなたが今こうしてこの地球上で普通に生きていることにおいて、産んでくれた両親に感謝ですし、こうして常に癒して見守ってくれている守護の存在や宇宙や地球や、あらゆるあなたにご縁のある魂にもすべてが感謝であります。

たとえあなたがおもしろくないと感じる出来事に遭遇したとしても、それはあなたの魂を成長するための学びとなる機会を与えてくれたことになるので、やはり感謝です。あなたに対してきついことを言った人も、あなたとなかなか打ち解けることができなかった人も、すべてはあなたにとって学びとなり貴重な経験をさせてくれたことになりますので、やはり感謝なのです。

人はごく普通に生きている中で、普通に生きていることの素晴らしさをつい忘れがちになってしまいます。それでも、苦難や苦境に陥ってそこから脱して、また普通の生活ができるようになった時、その素晴らしさやありがたさを身にしみて感じ、感謝の気持ちもより大きくなる、そんな機会がよく与えられます。でもその時に感謝が足りないと、また同じことを繰り返し同じような学びをする結果に至る場合が多いのです。

これまでに申し上げましたようなこの3つの点、つまり「欠点と感じることを改善するように努めること」「許すこと」そして「感謝をすること」この3点を、これまで以上に、より強く意識され、日々の実生活を送るようにするだけでも、あなた自身、徐々にそしてスムーズに霊的な進歩・成長が必ず起こります。

これはあなた自身が、ある時ステップアップした際に気づく場合もありますが、あなたの周りの人が気づく場合もあります。いずれにしてもあなた自身がこの3つの点を、今まで以上に意識して実生活を送って修養することにより、魂は向上することに間違いありません。

この3つの内容に加えて、スピリチュアルなワークの中で、今のあなたに最も必要なワークは「瞑想」です。よりリラックスしてより落ち着いた環境において、それなりに心が安らぎ静まるまで瞑想ができる時間を、できるだけ取るように努めてみてください。

瞑想は、ただただ静かに自分自身の呼吸を意識して座っているだけでも構いません。またさまざまな瞑想のやり方があるので、あなたがピンとくるようなワクワクするようなやり方を見つけ、それに従ってみるのも良いでしょう。あなた自身、この瞑想によって得られるものは、あなたが思うよりも大きなものがあって、時々はしていてあまりよくわからないこともあることでしょうし、集中できないこともあるでしょうけれども、それでもやはりあなたにとって、今、瞑想はとても大切なことですので、焦らず、また特に何かを強く求めようとはせず、ただただ静かによりリラックスして瞑想してみてください。

また、瞑想をしているときに自分の心を無にしなければならないという固定観念を強く持ってしまう場合もありますが、それは手放してください。あなた自身の心の会話はとても大切です。その心の会話の中に、あなた自身の思考に交えて、霊界や天界などの高次元界から様々なインスピレーションを送られたり、新たなハイヤーセルフ・魂から送られてくるものも合わさりますので、瞑想している間、心の中に浮かんでくるものすべてをそのままあなたなりに受け止めてください。

あと一つ、ワークとして必要なことは、ほどよく体を動かすことは続けてください。つまり、それなりに軽いスポーツは続けて行い、自然治癒力や免疫力を高めたり、肉体を活性化させたりすることはとても大切なことです。肉体をより活性化させておくと、肉体の波動が高まりよりインスピレーションを受け取りやすくなり、よりリラックスしやすくもなるのです。

そして、波動がより高くなるにつれて、その時点の波動に見合ったインスピレーションや直感や思考などの中から、何かしらの「わくわく感じること!」つまり、‘やりたいこと!’‘やった方が良いと感じること!’‘やるべきと感じること!’が湧き上がってきますので、そのわくわく感のナビゲーションに従って、その道を歩む選択をすることで、さらなる魂向上の道を歩むことができるのです。

霊的な進歩・成長は、一夜にして成るものではなく、こつこつと積み重ねていくことが大事です。ただし、あるところまで成長すると、一気に開花をしたり、それまでできなかったことができるようになったりするなど、突然の目覚めが訪れる場合もあります。そのようなことはあまり期待するものではありませんが、でもそのようなことも一つの望みとして抱きつつ、あなたなりにマイペースで、魂成長の道をこつこつと歩み続けてみてください。


☆スサノオノミコトが降臨した船通山の山頂に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

大地とのつながり ~守護霊様からのメッセージ~

2018年11月02日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

出雲市に鎮座いたします韓竈(からかま)神社は
出雲風土記や延喜式に記載されている古社です。

急こう配の参道を登山をするように約15分間登り
さらに、巨石の岩間の幅約45cmの幅を通りぬけ
やっと社殿にたどり着けます。
(身長175cm 体重71kgのタエヌは大丈夫でした)

この幅の狭い参道は女性の産道に見立てられ、
ここを通ると子宝に恵まれるという言い伝えがあるそうです。

縺九i縺九∪逾樒、セ逕」驕点convert_20180219064927

御祭神はスサノオノミコトで、
社名の由来は、朝鮮半島朝鮮から渡来した「釡」を意味するとされています

画像にある韓竈神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

‘守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、守護霊様の中でも指導霊様として守護して下さっている17世紀の頃、ネイティブアメリカンの男性として転生していた方、そして、お母様方の系統で守護してくださっている観音様、さらには大天使ラファエルのご加護もいただいていらっしゃるとのことで、指導霊様を通して、皆さまから合わせていただいたメッセージをご紹介します。

≪守護霊様からのメッセージです≫

大地に根付いて大地とともに生きるという、地球人類としてより崇高に生きていくための基本を忘れてはいけません。地球のこの大地に存在することが、神によって、また地球によって許され、この大地のエネルギーの一部として、この地球と共に成長し合い、あらゆるものを育み合っているということを忘れてはいけません。

そのためには、この地球という人類を住まわせてくれているこの場所を、この大地を、もっともっと大切にしていかなければなりません。それは何か大々的に活動をした方が良いということを強く促しているわけではありませんが、あなたの心がけ一つ、さらにより一層地球に対してポジティブな思いを向けて、さらに愛からなる行動を実行するだけでも、それがより地球自体を救い、周囲へも波及し、あらゆるものに影響を与えるということを、分かっていてください。

ですからあなたが一つどんな些細なことでもいいですから、大地をより良い状況にするような、汚染されたことを浄化させたり、自らがより汚染しないように何かを工夫したりするなど、意識の上でも行動の上でも地球を大切にする心、地球の環境をより意識的にとらえ改善するようにし、それを習慣になるように持続するよう努めることで、地球にとってもあなたにとっても大きな財産になっていくのです。

地球はあなたと共にあり、常にあなたをサポートしてくれているということを忘れないでください。大地に足をつけて、ただそこに立っているだけでも地球はあなたに対してあらゆるエネルギーを与えてくれて、浄化しつつ、電磁波を整えバランスを整えてくれているのです。

そんな地球のエネルギーをより多く受け、一体化するためにも、高層ビルやアスファルトや鉄などといった大地から離れた場所に立つよりも、土や砂や岩や芝生など直接地に足を付けることをより多くの時間をとって実行するだけで、ただそれだけでもあなた自身にエネルギーを注入し、波動調整を行い、地球は大いに癒してくれるのです。

疲れた時や心がネガティブになった時、何か行き詰った時やアイデアがほしい時など、できるだけ自然に触れ、大地に体を直接つけて(立つ、座る、寝るなど)ただただそこで呼吸をしているだけで波動は高まり、より高次元のあなたの意識を取り戻し、更には大天使ラファエルや観音様や我々守護の存在や宇宙の存在など、あらゆる高次元領域の者とつながり、あなたに対して様々な方面から多大なるサポートがより強く与えられる結果に至るのです。

感じていることや分かっていることが多い話だとは思いますが、気持ちに余裕がない時、心身が重くネガティブに感じられたようなときにはこの話を思い出して、地球からの、大地のサポートを受けるように努めるのもよいでしょう。


☆韓竈神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」








守護霊様からのメッセージ

スピリチュアルなことを仕事にいかす

2018年11月01日
≪出雲の国の神社めぐり≫

揖屋(いや)神社は松江市に鎮座していて
出雲風土記や日本書紀にも記載されている古社です。

主祀神はイザナミノミコトで
黄泉比良坂伝説地の近くにあることから
黄泉の国に縁の深い神社といわれています。

ご本殿は大社造りで
境内はうっそうとした松の木に囲まれた
静かな環境で荘厳な雰囲気に感じられます。

揖屋神社に心願成就・良縁・ご開運を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪スピリチュアルなことを仕事にいかす≫

スピリチュアルなこととは、本来はひとつの独立した分野でも、何か別もの扱いをするようなものでもないといえるのです。今のこの地球上の世の中にあるあらゆること、例えば科学や教育、医療や政治経済、実生活全般にあたるすべてのことも、本来は物理的な要素とスピリチュアル的な要素とが混合しており、それを分離して考える必要は、本来はないのです。

ただ、私達は幼い頃から、社会の権力支配層の意図的に仕組まれた義務教育のシステムやテレビや新聞などのマスコミの影響、そして教育やマスコミの影響を受けている家族や社会全体の影響、そしてあらゆる作られた固定観念や常識といわれるものにとらわれている世間の人々の中で、知らず知らずのうちにとても強く物理主義になり、そしてスピリチュアルというものを別の分野、別ものとして扱うことを、いつの間にか身につけてしまっているのです。

例えば音楽の分野で歌手として活躍している人でも、単なる歌を歌う事が好きで、歌を通して皆さんを少しでもポジティブな気持ちにしたいとか励ましたいとか、そんな目的をもって歌を歌っていれば、そのわくわくの波動は広がり、光のエネルギーになってその歌を聞く人に届き、必然的にヒーリングをしているような結果に至っているのです。つまり音楽を通してヒーリングというスピリチュアルな要素も、そして金銭を得るという物理的な要素も両面を持ち合わせているのです。

例えば、コンビニのレジで働いている人で、その人自身の働く目的がパートとして生活の為収入を得ることが第1の目的であったとしても、レジでの接客を通してお客様に感謝の気持ちを込めたり、自分なりに明るく優しく接するようにしたり、言霊に気をつけたりすることによって、高い波動がめぐり、癒しを行うことができるのです。また、時間のある時に、仲間の従業員にスピリチュアルな話を伝えるだけでも、その叡智を広げることもできるのです。

この2つの例えで伝えたいことは、たとえ動機・目的が経済的なこととか物理的なことであったり、実践していることが一般的にはスピリチュアルな領域ではないと考えられるようなものであったりしても、その人自身がスピリチュアルにより大きく目覚めポジティブな情報を得ていて、波動やエネルギーというものをより強く意識し、よりポジティブでよりわくわくするような波動をめぐらせられるよう努め、言霊に気を付け、より意識的にポジティブなエネルギーをめぐらせるよう努めるだけで、ライトワーカーとして光を巡らせ広める仕事を行っている結果に至るのです。

世間一般で言われている、スピリチュアルな職業といわれるものの中には、霊能者と言われる人々が行うような多次元のアストラル界の目に見えぬ存在とチャネリングして、繋がりメッセージやその状況を聞き出すことや、占いを通してこの先の予測をしたり、根本的な現状を探ったりすることや、ヒーラーとして何らかのテクニックを使ってヒーリングを行うことなどがあげられますが、もちろんこういったことを職業とするにはそれなりに霊的能力を高める必要はあるわけです。

ただし、霊的能力が高ければ世のため人のために波動を高めるために貢献し、アセンションに向かうために役立つかと言ったら、一概にそうとは言えません。どんなに霊的な能力が高くても、実際にその人自身の目的意識がネガティブであったり、その人自身の波動・エネルギーが低かったりしてしまうと、例えばアストラル界にアクセスできたとしても、その低い波動からチャネリングできるアクセスした存在は低層のアストラル界やその存在になってしまう訳で、いわゆる未成仏霊や闇の存在にアクセスしてしまい、そこからもらうメッセージをいくら伝えても、世のため人のために波動を高めるに至らずに逆効果となってしまうでしょう。

スピリチュアルな事に興味を持ち、様々な情報を得て、そのスピリチュアルな叡智を活用したり、ご縁があり聞く耳を持ち方にそのスピリチュアルな叡智を広めたりすることはとても大切なことです。

ただしそのスピリチュアルというものは決して物理的な世間一般のこととは‘別もの’という訳ではなく、先ほど申し上げました通り、すべての分野においても、すべての実生活の中にもスピリチュアルな要素は含まれていますので、スピリチュアルなこととは独立した別ものではないという事です。

そしてどのような仕事に携わっていたとしても、実生活のどのような場面であったとしても、その人自身がスピリチュアルに目覚め、そのスピリチュアルな叡智を意識的にポジティブに活用してさえいれば、どのようなことをしていても、そのスピリチュアルな叡智を世のため人のために、そして自分のために生かすことができるのです。

そして最も重要なことは、どのような時にでも『自分の波動をより高め、波動をより低くしないように努め』ることです。自分をより深く愛し、ご縁ある人により大きな愛を向けていれば、それが必然的に光エネルギーのめぐりとなり、お互いの波動を高め合い、自分自身が癒され人をも癒すことができるということです。

もちろんそれはヒーリングテクニックを得てヒーラーとしての仕事をしていてもカウンセリングや占いなどの仕事をしていたりしても同じことでもあります。ですから、そのようなテクニックを身に着けたいとわくわく感じたら、やってみるのも良いでしょう。ただし、もし途中で何かが違うと感じたら修正すべきですし、わくわくしなくなったら辞める必要もあるでしょう。わくわくが持続しないようなときは、あなたにあまり合っていないことである場合が多いからです。

大切なのは、自分自身の在り方です。意識の持ち方、肉体の健康維持、言動の選択など、自分自身がそれだけ高い波動を発しているのか、どのようなエネルギー(気・オーラ)をめぐらせているのかということが重要なのです。


☆黄泉の国に縁の深い揖屋神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









バックナンバー改訂版
 | HOME |