FC2ブログ
01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

感謝の気持ちは幸せを呼び込む ~守護霊様からのメッセージ~

2018年02月28日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

奈良県吉野郡十津川村に鎮座します玉置神社は、
第十代崇神天皇の時代に王城火防鎮護と悪神退散のため、
創建されたと伝えられていて
平安時代には熊野三山の奥院と称せられ霊場として栄えました。

天然記念物に指定されている樹齢三千年といわれる神代杉があり、
梵鐘、社務所及び台所は、重要文化財となっています。

先日ご紹介しました天河神社のように、
神社が参拝者を選ぶ神社、神様に呼ばれた人だけ行ける神社、
などともいわれるような、なかなかたどり着けない

標高1000mほどある日置山の
山頂近くの秘境に鎮座している神社です。

日置神社に心願成就・良縁・ご開運祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします内容は、15世紀から16世紀にかけて、アメリカ大陸でネイティブアメリカンの男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。男性としては小柄で細身の方のようですが、引き締まった筋肉とばねのような筋力が感じられ、何か勇ましい雰囲気で厳格かつ慈悲深く感じられる守護霊様のお姿を見せてくれました。

守護霊様は槍のようなものを遠くまで投げて、標的に当てることが近隣の村々の中でも知られるほど非常に優れていたとのことです。朝日に向かい誓いの祈りを行い、夕日に向かい感謝の祈りをすることで、尊敬し自らと共にある太陽を崇拝されていたようです。また夜になると星々に対する信仰も行っていましたが、特に北極星を意識され、星に対する信仰を行っていたようです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「朝起きて生かされていることに感謝をすることから始まり、一日の始まりに何かの誓いをたて、夜寝る時に一日を反省し、この眠れる幸せに対して感謝をすることで終わるというような、そんな感謝の気持ちを常に持ち続けているだけで、自然と幸せを呼び込むことができるものです。

かといって、四六時中感謝だ感謝だといっていればいいわけではなく、随所でそう感じたならば、それを口に出して唱えるとか、胸の内で言葉にして思うだけでも良いのです。そして、起きてできるだけ早い段階と、寝る前の気が向いたときにはできるだけ口にするか心の内の言葉にするかで、感謝の意を表現宣言し、神を意識し、尊敬の念を天に伝えることを常とすることが大事なことであります。

あらゆる世間の風潮や荒波のような世の流れの中に入って日々生活を送っていると、知らず知らずのうちにあなたの本来持ち合わせている高度な霊性や直感力など、いわゆる霊的な能力がいつの間にか薄れてしまい、物理的・3次元的な見方や捉え方になってしまって、その世の流れの中に埋もれてしまうことがあります。

もちろん、ある程度は仕方がないにせよ、そういったことに体の重みや心の重み、波動の荒れや愛情の薄さやエゴの増大などが感じられるような場合、つまり自らの波動がいつもの波動と違い低くなってしまったと感じたようなときには、あなたはその世の低い波動に同調してしまい、いつの間にかずっぽりと3次元世界の物理次元の波動に染まり切ってしまっているという証でありますので、そんなことに気がついたら、そう感じたのでしたら、できるだけ早くあなたのもともとの波動を取り戻すように努めてください。

それはあなたの得意とするようなやり方でよいわけで、自己ヒーリングをするとか、神に祈るとか、浄化をするとか、気分転換をするとか、気晴らしをして自然に親しむとか、そんな何気ないさりげないものでいいわけですが、それによってあなたがまた本来の波動を取り戻せるかどうかが、あなたのようなエネルギーの発する力の強い人は、そういった自分自身の波動エネルギーをより高い位置に保持し安定させることが貴方自身にとってもあなたの周囲の人々にとっても、よりポジティブな人生を送るためには必要なこととなってきます。

人に対しての施しはすべてが自分に返ってくるもので、それはあなたもよくわかっている通りでありますが、あまり無理をしすぎて人に施しをしても、または押しつけがましいような施しになってしまっても、それはそれで少し違ったネガティブな質のカルマを生じてしまう場合があります。

ですから、あなたが愛でいて、あなたに負荷がそれほどかからず、あなたにとっても相手にとっても、より心地良いと感じられる程度に、あなたの愛をもって癒しを行うように努めていれば、ただそれだけであなたはより覚醒し、さらなる高みへと登ってゆき、あまたなりに魂向上と発展の道を歩むことができるのです。」

☆日置神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッと応援ワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スポンサーサイト



守護霊様からのメッセージ

結婚制度のはじまり ~縄文時代から学ぶ~

2018年02月27日
✿現在、2月の月末の大祓いのご依頼を承っています。2月28日(水)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

奈良県桜井市に鎮座いたします狭井神社は、
昨日紹介いたしました大神神社の摂社で
大神神社御神祭の荒魂が祭られています。

今から約二千余年前、
垂仁天皇の御世に創祀された名社で、
古来鎮花祭が行われますが

このお祭りは春季花の飛散する陽気な頃には、
種々な病気が流行するのを鎮めることが起源のようです。

本殿横の井戸水を昔から薬水と称して、
この井戸水を掬 めば諸病が免がれると伝えられています。

境内横には、大神神社御神山の
三輪山への登山(登拝)道の入り口があり

古代から御神域として護られてきた
シリウスとも通じている頂上の磐座まで行き
参拝することができます。

狭井神社に心願成就・ご開運・無病息災を祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪結婚制度のはじまり ~縄文時代から学ぶ~≫

古代の縄文時代のころは、結婚制度はなかったようです。つまり、誰かを約束や法律で縛る制度や概念はまったくなかったのです。そして、フリーセックスで、気が合えば誰とセックス(以降は‘まぐわい’という言葉で表現します)しても構わなかったようで、そこには罪悪感などなく、不倫や浮気などで男女がもめることもまったくなかったようです。

誤解してはいけないのは、フリーなまぐわいと聞くと現代人は、原始的な、いわば動物的な社会だったからだと思うかもしれませんが、それは違っています。レムリア文化の中にある縄文時代は、決して原始的な社会ではなく、とても素晴らしい文化と文明を持っていて、精神性も非常に高かったのです。

フリーにまぐわっていましたが、それは誰とでも構わずということではなく、縄文人たちにもパートナーはいました。しかし結婚という制度はなく、現代人のまぐわいに関する感覚とはずい分違っていて、彼らはまぐわいに関して、とてもオープンだったようです。

つまり現代社会のようにまぐわいは、隠すもの、恥ずかしいもの、という捉え方はしておらず、食べることと同じように楽しくて、喜ばしいもの、素晴らしいものと思っていました。

彼らは、パートナーとの素晴らしい愛のエネルギー交換としてまぐわいを捉えていたので、愛のエネルギー交換のないまぐわいはしなかったのです。つまり、いわゆる体だけの関係なんて考えはまったく持っていなかったので、パートナーとの関係を大切にしていました。

しかしどんな関係であっても、変化しない関係というものはないので、お互いにそれぞれエネルギーが変わったと思えば、さっぱりとパートナーとの関係は終わらせて、次のパートナーを見つけていったようです。

縄文人たちのパートナーとの関係には、何の約束も束縛もないので、関係が終わっても何の感情的な摩擦もなかったようです。この人は私のものだから、という概念もなく、関係を終わらせるときも、とてもさっぱりしたものだったのです。

では、そんな自由な生活を送ってきた人たちに、結婚という概念がいつできたのかというと、弥生時代頃になってからであります。

縄文の終わり頃に、日本に住んでいる人たちとは違う民族が、大陸からたくさん渡って来るようになりました。その人たちが持ち込んだのが、「所有」という概念であります。縄文の頃には所有という概念はまったくなくて、すべて「共有」していたから、すべてがみんなのものという考え方だったのです。

そこに「所有」という概念を持った民族が入って来て、土地を区切り、ここからここまでは自分の土地だって主張し始めました。これが弥生時代のはじまりであって、こうして、‘すべてを共有していた平和な縄文時代は終わってしまった’のです。

土地を自分のものだとした人たちは、そこで獲れたものやできた作物もすべて自分のものだと主張しました。そして、力の強い人たちがケンカを繰り返し、強い人がどんどん所有する土地を広げていきました。

力のない人たちや、争いに負けた人たちは、力の強い人の土地で働かせてもらって生きていくしかなく、こうして貧富の差ができていきました。そして、力の強い人、つまりケンカの強い人はほとんどが男性であります。

しかし、どんなに力が強い人でも、必ず死が訪れます。どんなに財産を持っていても死んだら終わり、持っていくことはできないのです。よって自分が死んだ後、自分が必死に戦って手に入れた土地や財産がどうなってしまうのか、それが次に彼らの心配事になったようです。

当然、自分が死んだ後、誰か他人がそれを横取りするのは許せなかったので、誰かに取られるなら、自分の子どもに継がせたいと思ったようです。

しかし、ここに問題があって、女なら、自分が産むから生まれた子どもが自分の子どもだという確信が持てます。しかし、男は自分が産むわけではないので、自分の子どもだという確信が持てません。

そこでどうすればいいか、と考えて、自分とだけまぐわいをする女を探せばいいんだと思いつきました。自分とだけまぐわいをする人なら、その女が産む子は絶対に自分の子どもだとわかるから、その子に財産を継がせればいいと考えたのです。

それで権力者たちは、自分とだけまぐわうという約束をしてくれる女性を探しました。その代わりに、自分の財産であなたの面倒を一生見ます、あなたの生活は保障します、という具合であります。これが、結婚制度のはじまりで、つまりお互いの利害が一致する契約であったというわけです。

土地と財産を手に入れた男性は、確実に自分の血を継いだ子どもが欲しい。一方、女性は土地と財産を持っている権力者に一生庇護(ひご)してもらい、安心して暮らしたい。その利害の一致した契約が、結婚制度であります。

上記内容はProjegt Vegaに掲載されている内容を要約し、一部改訂して引用させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私たち地球人類の中でも準備の整った人は、まもなく3次元世界を卒業する予定なわけですが、卒業間近とはいっても地球上の物理世界にとっぷりとつかってしまい、あらゆる宇宙の本質や住まわせていただいたいる地球への感謝や自然との本来在るべき関係を忘れてしまい、ネガティブな要素の多い選択をしている人が、いまだに多くいるのが事実です。

今の私たちは、3次元世界の最高峰ともいえるような縄文時代の人々の在り方を参考にして活用し、まずは縄文時代への回帰のようなことを目指し、すぐに通り過ぎるようにして4次元、さらには5次元世界へと一気に進んでいくのがよいでしょう。

今回の「結婚制度のはじまり」の内容において、まぐわいはもっと自由に、結婚に縛られず恋愛は自由に…などというこを伝えたいというわけではありませんし、私自身も強くそういう考えを持っているというわけではありません。

ここで伝えたかったことは、結婚制度の始まりの話を通して、この「所有」という弥生時代の頃から渡来人がもたらした概念によって、元来縄文時代における日本人のもっていたすべてがみんなのものという「共有」という概念が損なわれていったという歴史があたっということを知ってほしいということです。

そして、盗難事件、財産相続、土地の所有権など、今の地球上の中さまざまな争いやネガティブな感情の発することの要因となっているものに、この「所有」という概念がからんでいることが多くあるということを思いおこしてほしいということです。

土地は、本来は人間が所有しているものという概念を持つべきではなく、地球からお借りして人間が住まわせていただいているわけですから、地球に感謝しつつ人間が仲良く共有すべきものなのです。食料は、本来は過剰に蓄えたり独占したりしなくても、必要な時に必要にしている人が必要なだけあればよいものなのです。

縄文時代の日本人に、「所有」という概念はありませんでした。土地や自然の恵みの様々なものは、地球や神々から平等に分け与えていただいた「共有」するものだったのです。そして、人間同士の関係も、所有という概念のない縄文時代には、現代の地球上よりも、調和とバランスがとれていて自由でナチュラルでありました。

この大切な時期に、今一度、この「所有」と「共有」ということに関してあらためて捉え直すことによって、争うことよりも協調することを目指し、貧富の格差の解消を推し進め、持てる者は必要としている人に分配するようにするなど、よりポジティブな地球に発展させるために、みなさんが意識されご活用いただけましたら幸いに思います。


☆狭井神社に向かって「心願成就・開運祈願・無病息災」と心の中で唱え、
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





バックナンバー改訂版

素直な言葉やナチュラルなふるまいを大切に ~守護霊様からのメッセージ~

2018年02月26日
✿現在、2月の月末の大祓いのご依頼を承っています。2月28日(水)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

奈良県桜井市三輪に鎮座いたします大神(おおみわ)神社は、
日本最古の神社といわれています。

ご神体は三輪山そのもので、
ご拝殿から三ツ鳥居を通して御山に向かって拝みます。

三輪山は国を開いた大物主大神が御魂を留めたという霊山で、
「神の宿る山」として崇められてきた聖地です。

画像にある大神神社に心願成就・良縁・ご開運祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします内容は、17世紀から18世紀にかけて、日本で男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。守護霊様とつながった瞬間に見せてくれた映像は、大きな蔵のような所にある資料を探し出して、それを部屋に持ち出し読んでいる様子です。服装はそれなりにきちんとした正装をしています。守護霊様は武士をされていた方で、この時は藩の史誌の編纂を任されているとのことで、藩にまつわる歴史を調べたり、現在の藩の状況を書き上げたりするような仕事に携わっていたようです。

また、普段は藩の財政に係る仕事を主に行っていたとのことで、一つ一つの仕事をきちんとやりこなし、算術や語学にもたけていたために、藩主からの大きな信頼を得ることができていたと自負していたとのことです。このような少しお堅い仕事をしていた方ですが、笑うことや人を笑わせることがお好きだったようで、冗談を言ったり洒落を行ったり言葉遊びをしたりと、ユーモアたっぷりな話が上手で、周りにいる人から笑いを引き出し楽しい雰囲気にすることがよくあったようです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「あくまでも、より自然体でいることが大切で、場の雰囲気を変えたいとか何か取り繕うようなことをしようとかと思った時にも、不自然な形で自分の言葉を発してしまうと、そこにポジティブな感情の移入がされにくく、流れも思ったように持っていきづらい場合があります。

そこで、このような方向に向かうようにしたいと自分自身で感じたら、その感情から素直に湧き上がり飛び出してくる言葉や、自然ととる行動を大切にして、よりナチュラルにふるまうようにすると、自分自身の感情や思考が言葉や行動にしっかりと移入し、周囲の波動・エネルギーを変え、より自分の理想に近づく状況に変化するように促すことができるものです。

人に対して褒め称える言葉も、ティーアップしようとする言葉も同様で、ぎくしゃくした心から考え浮かび上がった言葉ではなかなか表現が難しく、例えそっけない言葉やしゃれていないと感じるような言葉でも、自分の本心から出た言葉にはとても大きなパワーが込められていますので、そういったナチュラルな感覚から出た言葉を大切にするとよいでしょう。

人は社会に出て、様々な場面で色々な人とうまくやっていこうとしていくうちに、だんだんと本来の自分自身の在り方を見失いかけてしまい、自分のナチュラルな思考や感情といったものがわからなくなっていき、いつの間にかその判断基準が、他者に合わせたものとか、世の中の平均的な基準に合わせていったものになっていく傾向になりがちで、自分自身の個性が損なわれていく場合がよくあります。

あなたはとてもあなたらしい素敵な個性をお持ちなわけですから、人に合わせすぎているとか、場の雰囲気に合わせようとしすぎているとか、世の中に合わせすぎているとかと、そう自分自身を振り返って感じた時には、ふと心の中をリラックスし、内観し、そして自分自身のよりナチュラルで素直な感情や思考や感覚を大切になさるようにすると、よりあなたらしい在り方ができ、よりあなたらしいユーモラスにあふれたお人柄がより輝いて周りの人々に映るでしょう。」


☆大神神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

苦手な人や気の合わない人と会う時

2018年02月25日
✿現在、2月の月末の大祓いのご依頼を承っています。2月28日(水)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

天河神社(天河大辨財天社)は
奈良県最強のパワースポットと称され
陰陽の調和された高波動のエネルギーに満ちた場所であり

行こうと思ってもなかなか実行に移せなかったり
道に迷ったり体調を崩したりして
なかなかたどり着けなかったりもすることのあるような

“縁がなければたどり着けない場所”とも言われ
「来るべき時期が来ないとたどりつけない」
「神様に呼ばれた人が行くところ」
などの言い伝えがある神社です

また、近くにそびえる弥山には
UFOの発信基地があるとも言われるほど
目撃情報が数多くあるようですが

天河神社周辺は古くから地球とプレアデスとを結ぶ
大切な場所でもあります。

天河神社に心願成就・良縁・ご開運祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


苦手な人や気の合わない人…

つまり、会うと嫌な思いをするとか
話していてもおもしろくないしイライラするとか
波動が低くて重苦しい気分になるとか、

できれば会いたくないと感じるような
そういったネガティブな感情が
いつのまにか湧き上がってしまうような人は

親類や会社の関係者や
ご近所などといった身近であったり
時々しか会わないにしろご縁が続いていたりするような
あなた自身にとっての知人関係に

それなりの数の人々が
思い浮かぶ方もいらっしゃることと思います。

そして、そのような関係の知人と
近日中に会う約束をしたような場合

これまでの出来事を思い出してしまい
ネガティブな感情が湧き上がったり

「また嫌な思いをするのかな…」と気が滅入ったり
「できれば会いたくない…」と思ったりと
考えるだけでも憂鬱になることもあるでしょう。

そして、そのような状態で、
苦手な人や気の合わないような人と会うようなことになると…

会った瞬間から嫌な思いをしたり
何か気に障るようなことを言われたり
嫌気のさすような態度をとられたりと

あなたの期待通り、いや、予想通りに
ネガティブな思いをすることになる場合が
多くあることでしょう。

それはそのはずで、
あなた自身がネガティブな感情や思考を抱き
そのことによって波動が下がってしまうと

波動の法則が働き
あなたの下がった波動に見合った現実が待ち受け
相手もその低い波動で接してくるから
余計に相手の低い波動を引き出してしまうからです。

相手の波動が根本的に
あなたより極端に低いような場合
気(エネルギー)が違うわけですから
気が合わないという感覚になるのです。

さらに大きく波動域が違うような場合には、
3次元世界で肉体を持って接してはいても
意識自体は別々の波動域のステージにあるために

話がかみ合わなくなったりとか
いくら説明してもわかってもらえないとかといったような
すれ違うような場面も出てくる場合もあります。

根本的に波動が大きく違えば
波動の法則が働いてしまいますから
当然のことであるともいえます。

でも、あなたがそのような人と会う際に
ネガティブな思考や感情を強く抱いてしまうと
あなたの普段の波動よりも低い状態になるために

相手の低い波動域へと共に入り込んでしまい
相手のペースに巻き込まれるために
一緒になってイライラしたり辛くなったり
口論したりするなどの不調和を生じる場合が多くなるのです。

また、相手と別れた後に、
妙に疲れたり身体が重くなったりだるくなったりするなど、
相手の邪気の影響を強く受けてしまうことも多いのです。

では、どうすれば良いのでしょうか…

それは、お互いがお互いの中で
できるだけ高い波動を発することができるように

「あなた自身の波動を高くキープする」ことによって
また併せて「あなた自身の波動が下がらない」ように気をつけるようにして

その共有する場の波動を高め
より高い波動域の中で接するようにすることです。

そのために根本的には次の3つのことを意識する必要があり
そのことで不調和を最低限に留めることができるはずです。

☆自分自身の波動をより高めてから会うようにすること。

銀河の中心により近づいてきていて
それなりに高波動域に入っている
今のこの地球上に暮らしている人のすべては
陰陽の両面を持ち合わせていて

ネガティブな意識がたとえ多く表出するような人でも
必ずそれなりに愛の光も放っています。

あなた自身が、より愛を多く発するようにすれば
波動の法則が働いて、
相手の高い波動を引き出すことができます

瞬時には無理だったとしても、
少し時間をかけてじっくりと、

より穏やかに、より笑顔で、より優しく、より冷静に
より謙虚に、より愛を大きく抱いて接するようにしてさえいれば

そのうちに相手の態度もやわらかくなってきて
より高い波動の状態で接しあうことができるようになります。

決して短気になったり、
心と言葉が裏腹になったりしないように努めて

心から相手を許し、慈しみ
できる限りの愛を持って接するように
強く意識して臨み継続するように努めるのです。

☆相手をより理解し、よりポジティブに捉えるようにすること。

たとえば、いつもイヤミなことを
感情的になってズケズケと言うような人ならば・・・

「感情を正直にさらけ出す素直な人だけど、
言い方がきつくて相手の様子が読み取れない人」とか

たとえば、人の話を聞こうとしないで
自分の自慢話ばかりするような人ならば・・・

「自己愛が強くて強引なところがある
話をするのが好きな人」といったように

ネガティブな感情や思考を抜きにして
その人自身の特徴をシンプルに捉えて意識すると

それなりにその人自身のことを
わかってあげることができるはずです。

自分を理解しようとしてくれることや
自分のことをわかってもらえることは、
人にとっては嬉しいもので、

そのようにするだけでも相手の心が緩み
波動がそれなりに高まって
相手の高い波動を引き出すことができる場合もあります。

☆必要に徹して、余計なことを話さず、
より短時間で必要最低限なことを話すようにすること。

これらの事例のように、
苦手な人や気の合わない人、
つまり波動の合わないような人と接する時の
根本的なに意点として大切なことは

自分がより波動が高い状態で接することで
相手のより高い波動の状態を引き出すことです。

そして、時間が長引くと
高い波動をキープするのが難しい場合もあるので
できる限り必要最低限のお付き合いに留めて
お互いがより良い状態のまま別れれば良いのです。

親類同士でほんの数時間くらいなら
食事をして和気あいあいに表面上のおつきあいをして
それなりにポジティブに過ごすことができても

何日も共に暮らすようなことになったら
なかなかお互いに高い波動をキープできず
それなりに不調和が生じやすくなる場合もあります。

会社の会議の最中だけなら
仕事の話だけと割り切って冷静さを保てるのに

会議の後に飲み会に誘われて出かけたがために
長い時間話をしているうちに不調和が生じた・・・
なんていうことも往々にして起こるものです。

まだ、意識の上での波動の高低の差が
それなりに大きい者同士でも

この3次元の物理世界では
肉体を持った者同士で接することは可能で
様々な波動の人同士が入り乱れています。

だからこそ、魂を磨くための場としては
それなりに適しているといえるわけですが

総合的な波動を落としてしまっては
魂向上の道をスムーズに歩むことが難しくなります。

相手のネガティブに感じる言動を‘変えよう’‘正そう’として
相手を指摘して何かを伝えようとしたり
教え込もうとしたりしても

それはなかなか難しいもので
あなたの真意をがわかってもらえるどころか
余計に不調和が大きくなることが多くあるでしょう。

そもそも、相手を変えようとすること自体が
不干渉の法則に反しての過干渉をしてしまうという
ネガティブな波動を生じやすいことになってしまいがちです。

そのような相手の領域に過干渉して
相手を変えるという難しいことを選ぶよりも
よりシンプルで簡単な方法は

自分自身の波動を変えるように
自分内で調整して努めることです。

そして、自分自身の波動が高まることで
その波動が波及して周囲に広がり
それなりに強く影響することを信頼して実践し続けていれば

すべては自分次第であり、
目の前の現実世界のすべては
自分自身が作り出しているということが実感できるでしょう。


☆天河神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」
ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




スピリチュアル

あなたの基準を最も大切にしてください ~守護霊様からのメッセージ~

2018年02月24日
✿現在、2月の月末の大祓いのご依頼を承っています。2月28日(水)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて全国の神社めぐり≫
~タエヌが近年に参拝した神社を紹介します~

瀬戸内海に浮かぶ愛媛県今治市の大三島(おおみしま)に鎮座します
大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)は、
『日本総鎮守』と称されているほど、
数々の著名人や名立たる武将たちも尊崇した神社です。

境内には推定樹齢2600年の大楠があり、
隣接する宝物殿は国宝がたくさんあります。

境内の独特な御神気によって醸し出される空間は、
ただそこに身を置くだけで大いに癒されるパワースポットです!

画像にある大山祇神社に心願成就・ご開運祈願
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします内容は、17世紀から18世紀にかけて、日本で女性として転生していた守護霊様からのメッセージです。それなりに大きな勢力のある、古くから鎮座され、国に大切にされてきた神社の代々続いてきた神主さんの長女として生れ育った方です。守護霊様ご自身も、そのままこの神社に仕え、今のような神事の補助的なお役目の巫女様という形ではなく、神主のような立場で女性として神事をとり行うことや、神からの啓示を下ろして世に伝えるような巫女様として務められていた方です。

守護霊様からのメッセージです。

「世の人の中には、人はこうであるべきだ、ああいうように出世せよとかと、人のより良いと感じる生き方や姿を指し示し、その生き方を、お手本や見本として、目標や目安にして、自分自身を磨くというようなやり方を推奨する人もいますが、もうそのようなやり方はこれからの時代ではあまり通用しないと思ってください。

他の人のこれまでの在り方や世の中の多くの人が目指すべき理想的な人間像というものが、それなりに参考にはなっても、あまりそういったことを気にせず、すべてがあなたらしいやり方で、あなた自身が理想に感じることや憧れること、素敵だと思うことを目指していけば良いことであって、それが他の人と違っていても、世の中の多くの人が認めるかどうかということも関係なく、すべてはあなたの基準や意思を大切にして、あなたがより良いと思われる方向に進んでいくことが望ましいといえるのです。

あらゆる角度から世の中を見渡すことも大切ですが、あなたの見る視点と他の人の見る視点との違いがあって当たり前で、ある一つの物事をとらえるにあたっての、人それぞれ見る方向もとらえ方も感じ方も全く同じであるとするのはなかなか難しく、多少なりともそれなりに違った見方やとらえ方や感じ方をするものです。

でも、それは個性を発揮している人にとってはごく自然な形なわけですから、そういったそれぞれの物事の見方やとらえ方や感じ方を大切にされ、そしてあなた自身のそういった感性を最もあなた自身が重要視して、他の人の評価や感性あくまでも参考にしつつ、あなた自身のとらえた感覚を基準に、物事を見極めて評価したり選択したりしていくようにすれば、あなたにとってあなたの選択が間違いということはあり得ないのです。

すべての基準はあなた自身の中にありますから、他から伝わってくる基準はあくまでも参考にして、あなた自身の中から湧き上がる基準を最も大切にしてください。そしてそのあなたの中の基準というものは、あなたの思考の中からくることもありますが、あなたを守護しているたくさんの守護の存在達やハイヤーセルフや宇宙の意思が合わさって、あなたというものを作り上げ、そのあなた自身の内側である意思が基準ということは決しておかしなことはなく、あなたの周りの意志すべてが合わさったものですから、より信頼するようにしてください。

あなたが朝目覚めても覚えているような、夢の中にあらわれた世界は、あなたの高次元意識が経験しているそのままの世界の場合もありますが、それが転じて、身近な登場人物によって描かれたり、違った場所や場面としての経験の世界になって描かれたりすることもあります。ですから、夢のストーリーの表面的なものばかり見ようとせずに、その夢を見た要因や、夢で伝えられたことの本質をとらえるように努めると、夢の内容を覚えている、その意味合いがわかるでしょう。」


☆大山祇神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱え、
ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






守護霊様からのメッセージ

あなたから感じられる龍神様の絵

2018年02月23日
✿現在、2月の月末の大祓いのご依頼を承っています。2月28日(水)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

≪出雲の国の神社めぐり≫

船通山(せんつうざん)は、
奥出雲町と鳥取県の境にある標高1,142mの山です。

古事記によると船通山の麓へ降ったスサノオノミコトは
ヤマタノオロチを退治し、ヤマタノオロチの尾から得た
天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)を天照大神に献上したといわれ

山頂には“天叢乃剣出顕之地”の
記念碑が建てられています。

スサノオノミコトが降臨した船通山山頂に心願成就・良縁・ご開運を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪あなたから感じられる龍神様の絵≫

DSC06362+(3)_convert_20141110075213.jpg

私のスピ友で、東北地方に在住されていたひほしさんご家族が、3年半ほど前に我が家の近所に移住されました。ひほしさんご家族とは、家族ぐるみのお付き合いをしていましております。

‘ひほし’というニックネームは、私タエヌと過去世で奈良の平城京にて一緒に仕事をしていた際のお名前です。

「やっと龍が動き出した!」

ひほし画伯が奥出雲に引越してくる際に聞こえてきた言葉です。ひほし画伯は小柄でとても謙虚なやさしさいっぱいの女性です。

ひほし画家から私に、龍とひほし画伯の関係をたずねられると「龍そのもの」であると、ひほし画伯の守護の存在からの言葉が聞こえてきました。

青森では、知人や口コミでの注文のみを受けて描いておりましたが、奥出雲への移住をきっかけに、3年ほど前から私のホームページで紹介させていただき、通販としてご注文をお受けして、フルネームと生年月日でチャネリングして伝わってくる龍神様を描いて、郵送してお渡しすることになりました。

私も以前に描いていただいたのですが、優しさと厳しさ、強さと謙虚さなどが感じられ、目の輝きやウロコ1枚1枚も丁寧に描き上げる繊細なタッチに、見ているだけでとても癒されパワーを頂くことができます。

これまでに描いた龍の絵画は、すべてご依頼者様のために描いてお渡ししたそうで、手元には1枚も残っていないとのことです。ですから、この龍の絵の写真は、私に描いてくださった龍の絵を撮影しました。

写真は素人の私が撮影したので、本物の絵の雰囲気や迫力がどこまで表現されているのかはわかりませんが、よろしかったらご注文いただいて、実際に手にされるとその素晴らしさを感じて頂けると思います。

以下は、私のホームページに掲載しました内容を転載しました。

龍神様の絵を描きます

スサノオノミコトの降臨した地でもありヤマタノオロチ伝説も残る‘神話の里’奥出雲町に在住している龍画家 ひほし画伯が

あなたから感じられる龍神様の絵を描きます!

女流龍画家のひほし画伯が、ご依頼者様と波動を合わせて伝わってくるインスピレーションをもとに、浮かび上がってくる龍神様の目の輝きや鱗一枚一枚など、水彩色鉛筆を使って繊細なタッチで丁寧に描きます。

DSC06355+(3)_convert_20141110075107.jpg

☆招福・ご開運・浄化・守護・パワー入れに!
~お部屋やオフィスなどに飾られてはいかがでしょうか~

ご注文をお受けしてから、ご依頼者様とチャネリングしながら時間をかけてじっくりと描くために、それなりに長くお時間がかかってしまうことをご了承くださいませ。

DSC06351+(3)_convert_20141110075000.jpg

ここに紹介されている強さと優しさと厳しさと清らかさなどが感じられ、見ているだけでも癒されパワーを頂けるこの龍神様の絵は、タエヌから感じられる龍神様をA3サイズの迫力満点の大きさで描いていただきました。

これまでは、口コミでのご注文のみを受けて描いておりましたが、このたび東北地方より奥出雲町への移転を機に、タエヌのホームページを通して通販でご注文をお受けすることになりました。

DSC06354+(3)_convert_20141110075041.jpg

絵画のサイズ・代金(額代・額装代・送料込)

☆A3サイズ(額付) 価格70,000円+税5600円 (発送まで約10ヶ月半)

☆A4サイズ(額付) 価格40,000円+税3200円 (発送まで約9ヶ月半)

☆A5サイズ(額付) 価格 20,000円+税1600円 (発送まで約9ヶ月)

*絵画は額に入れてお送りしますので、お送りする御品はふたまわりほど大きなサイズになります。額装してお送りしますので、お届けしましたらすぐにお飾りいただくことができます。

《ご注文方法》

ご注文フォームもしくはメールに以下の4点を必ずご記入くださいませ。

①フルネーム
②生年月日(チャネリングをする際に個人を特定するために必要となります)
③発送先のご住所
④絵のサイズ

*その他、ご質問やご要望などがありましたら、合わせてお知らせくださいませ。
*代金のお振込先は返信メールでお知らせいたします。

ご注文をお待ちしております!

DSC06362+(3)_convert_20141110075213.jpg

龍神様の絵に関してのホームページhttps://taenu1.amebaownd.com/pages/630741/page_201609081951


☆スサノオノミコトが降臨した船通山の山頂に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




スピリチュアル

あなた自身が誇れることは魂成長の産物 ~守護霊様からのメッセージ~

2018年02月22日
✿現在、2月の月末の大祓いのご依頼を承っています。2月28日(水)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

奥出雲町のお隣、安来市広瀬町西比田
に鎮座いたします金屋子(かなやご)神社は、
全国1200社を数える金屋子神社の総本山です。

祭神は金山彦命・金山姫命で
主に鉄にかかわる様々な人々の信仰を集めていて
現在でも製鉄・治金関係者らが数多く参詣しています。

日照りで困っていた播磨の国に、
慈雨をもたらし多くの人を飢餓から救った金屋子神が
シラサギに乗ってこの地の桂の木に降り立ち
他の神々と共に鉄づくりの技術を伝えたとされています。

画像にある金屋子神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、日本で女性として転生していた守護霊様からのメッセージです。見せてくれた映像は、比較的大柄な女性が、藍色を基調としたお着物を着こなし、奥の部屋から歩いてこられるお姿ですが、何かさっそうとした雰囲気で凛々しくも感じられます。守護霊様は、それなりに身分の高い武家に生まれ育ち、やはり身分の高い武家に嫁ぎ、武士の奥方としてご自身を磨かれた方とのことです。女性らしい強さを様々な場面で発揮されていたようで、女性の持つ芯の強さや真面目で一途なところや、穏やかで包容力があり愛情深いところや、時には厳しく自分の意見を押し通すようなところがあっても、普段は寛容で穏やかな優しさを持ち合わせていたような、武士の妻として陰ながらに家を支え、時には人前に出ておもてなしをしたり自分を表現したりすることがあっても、それらを見事にこなしていた方だったようです。ご先祖様を大切にする心は常に持ち合わせ、神仏を含めて、様々な目に見えぬ存在達が自らをご加護くださっていることを感じ、仏壇や神社仏閣においてや天地に向かい、機会があるごとに深いお祈りの時間を作っていたとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「あなたが、あなたなりに自分にとって誇れると感じていることや、自分の善き点や自慢できる点と感じること、または好きな性格や誇れる習慣、そういったこと全ては、あなたが今世において、もしくは前世も含めた魂の成長において、あなた自身がこれまでに達成してきた素晴らしきことの数々なのであります。

ですから、あなた自が身誇りを持ち、自信をもって心地よく感じたり、それこそ自慢の一つに感じたりしているわけで、それは決して自己満足のようなものではなく、あなた自身もあなたの中にある高次元的な魂も、あなたをサポートしている様々な守護の存在やガイドたちも、皆そのようにポジティブに感じていることを、あなたは顕在意識でそのように表現できるわけですが、そういった誇れるような自慢できるようなことはいくつものことが浮かぶと思いますが、それがあなたの達成できたもの、もしくは達成に向かって順調に歩んでいるものの答えとなります。

逆に、あなた自身で改善すべき点であるとか、自分にとって欠点に感じるようなことや、特に悪習慣として身についたと感じるようなこと、そして自分のネガティブな性格だと感じているようなことの多くは、あなたが今後、自分自身で悔い改め、あなたの意識と行動によって改善すべき課題なのであります。

そしてこの課題は、じっくりと考えて計画的に行うようなこともありますが、ほとんどのことは場面場面において、その瞬間瞬間に湧き上がる感情や思考や悪習慣との戦いの連続でして、瞬時に起きるそのような意識や感情や選択して行動しようとする習慣的なことを、改善すべき点やネガティブな点と感じ取った瞬間に、自分自身に杭を打ち、悔い改め、改心し改善するように努めることが必要になります。

あなたにとって、ネガティブな性格と感じるようなことも、これはすべてあなたが作り出したあなたの意識によって成り立っているものですので、それはあなたの意識さえ改善してその習慣をより自分自身にとって善きと感じるものに改善するように努めれば、それを積み重ねていくうちに、いわゆる元来持つ性格と思われていたものも結果的には習慣を改善することによって変えることができるのです。

あなたはこれまでに行った、様々な自らの意思による選択や、あなたが経験してきたすべてのことに、間違いというものは存在していなくて、すべてはあなたにとって必要なことであり、あなたの魂を成長させるための糧となる学びを得るための必要なことだったのです。

そして今後、よりポジティブな学びをより高い波動で得るためには、あなた自身がより素直なところで、あなたの自分の意思で選択することに自信を持ち、他の人の意見や世の中で常識とかより良いこととされていることはあくまで参考にしつつ、すべてはご自身の判断で最終決定をして、よりポジティブな選択をするように常に心がけていると、軸がぶれず、自分らしく自分に合ったより良い選択ができ、あなたにとってよりポジティブなあなたの人生を歩み続けることができるのです。

ここしばらくの間は、北の方角にあなたにとって何か善きことが待っているような、そんな流れが感じられます。」


☆金屋子神社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






守護霊様からのメッセージ

地球の夜明けは近づいている ~シリウスからのメッセージ~

2018年02月21日
✿現在、2月の月末の大祓いのご依頼を承っています。2月28日(水)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

≪出雲の国の神社めぐり≫

揖屋(いや)神社は松江市に鎮座していて
出雲風土記や日本書紀にも記載されている古社です。

主祀神はイザナミノミコトで
黄泉比良坂伝説地の近くにあることから
黄泉の国に縁の深い神社といわれています。

ご本殿は大社造りで
境内はうっそうとした松の木に囲まれた
静かな環境で荘厳な雰囲気に感じられます。

揖屋神社に心願成就・良縁・ご開運を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪シリウスからのメッセージ≫

目隠しされたような状態で生きることに慣れている、あなた方地球人類は、その状態が日常のあたりまえのこととなってしまっているために、目隠しされていることに気づいていない人が、あまりにも多すぎるということが問題なのです。

そして、まだたくさんの人々が目隠しされていることに気づかず、問題視していないわけですから、解決するはずがありません。

まず、第一段階として、地球人類の多くの人にとって必要なのは、目隠しされていて操られているという現状に気づき、問題視することです。

それでも、日増しに気づき目覚める人が増えていますので、目覚めた人は、まだ覚めぬ人を起こそうとして努力をしたり、その人の言動において気づきを促したりしているわけですが、もっと、そのペースを早くして拡大していく必要があります。

それには、目覚めた人に、もっと勇気と意気込みと実行力とが必要で、今向かっている世界の一つの方向性として、人類の破滅の道もあるということを理解し、そのような方向に向かうパラレルワールドの流れに乗らないように気をつけながら、現実の中でできる限りの努力をする必要があります。

でも、努力とは言っても、汗水たらして無理してまでも何かをするというわけではありません。目覚めた人は、その人なりに、自分らしいやり方で、その人自身の生き方を通して、自分自身もますます目覚めを進める中で、周囲の人を巻き込んだり、自分の実践を通して気づきを与えたりしながら波及するようにして、目覚めの輪を広げて行けていくようにすれば良いのです。

ある物事が問題であると思えば、解決に向かうために努力する傾向にあります。問題は必ず解決できるものです。かといって、問題探しをする必要はありません。でも、解決すべき問題を無過ごしたり、見て見ぬふりをしたりするのはネガティブなことであるといえます。

地球人類が、あらゆる真実を隠蔽され、テレビや新聞等のマスコミや学校教育を通して嘘偽りの情報でプロパガンダされたり洗脳されたりしています。

たとえば、水道水には毒素であるフッ素が入れられ、市販されている様々な食品には国が認可したとされる身体に悪い添加物が混入され、遺伝子組み換え食品が出回り、ラウンドアップなどの地球環境にも人体にも悪影響を及ぼす除草剤があたりまえのように売られて使われ・・・

空からはケムトレイルによって気象操作をしたり身体に悪影響を及ぼす金属やウィルスなどをまき散らしたりして、電磁波を使って波動を落とし、税金という名のもと地球市民から金銭を巻き上げて奴隷化する・・・などなど。

何も気づかずにいれば・・・
これがごく普通の事であると思えば、それで幸せなのか…

いえいえ、そんなことはありません。奴隷は奴隷と気づかなければ、いつまでたっても自由な市民と思い込ませれている、ただの奴隷のままであるのです。問題を問題であると気づかないと、解決のしようがありません。

新興宗教にいつのまにか洗脳されのめりこんだ場合、そこから脱するには、まずは、自分自身がその宗教集団によって洗脳されていることを知ることが重要です。そして、それがわかれば、自分の努力次第で、その洗脳から解放されることは可能です。ただし、洗脳されていること自体に気づくことができなけければ、洗脳を解き解決するのは難しいことなのです。

それと同じで、まだ目覚めぬ地球人類は、一つのNWO(ニューワールドオーダー)という悪魔宗教の支配者集団に洗脳され支配されているのです。その洗脳支配から解放されるためには、そのことに気づき、目覚め、解放され、自由を獲得しようと努力する必要があるのです。

さあ、目覚めた皆さんは、手と手を取り合って、意志を強くもって勇気をふりしぼって、共にさらなる目覚めを進めていきましょう!そして、まだ目覚めぬみなさんに対しては、気づきを与え、共に目覚めるよう、自分自身の在り方を通して、自分らしいユニークなやり方で、目覚めるためのアプローチをかけ続けていきましょう。

地球の夜明けは、ますます近づいてきています!


☆黄泉の国に縁の深い揖屋神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





スピリチュアル

人の感情や思考は浮き沈みするもの ~守護霊様からのメッセージ~

2018年02月20日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

出雲大社の摂社として
大社様から徒歩5分の場所に鎮座いしています
命主社(いのちぬしのやしろ)です。

主祭神は、神皇産霊神(かみむすびのかみ)で、
天照大神よりもずっと古くに存在されていました
天地開闢(世界のはじまり)の造化三神の一柱です。

命主の社の前には、
推定樹齢1000年といわれるムクの巨木があり
長い年月を見守ってくれています。

また、お社の近くには巨石があり、
古代磐座が神社に発展した神社としても知られ
パワースポットとして人気の場所です。

画像にある命主社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします内容は、17世紀から18世紀にかけて、日本で男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。武士として特に剣術にたけていたとのことで、若い頃から藩の中では名の知れた剣術使いとして、道場では師範代になるまでに至ったようです。ところがある時に、剣の勝負をした際に、左目を切られて失明してしまったとのことです。そしてその後、右目も原因がわからぬままだんだんと視力が落ち、その数年後には盲目になってしまったとのことです。それまで剣に打ち込み、武士道の様々な学びを得てきたわけですが、両目を失明してから感覚的な世界が広がり、目が見える時に見えてこなかった人のエネルギーや思念、そして目が見えていないのに周囲の環境や人の動きなどがはっきりと感じ取ることができわかるようになってきたとのことです。そして、霊的な存在を意識の中で見て話すことができるようになり、ご先祖様や守護の存在や様々な精霊たちと話をして、これまで得てきたような書物や人の話からだけではなく、多方面からの学びを得たとのことです。

その結果、そういった精霊たちや神仏からの教えをより多くの人々に伝えたいと思い、30歳を過ぎたころに出家して僧になったとのことです。出家した際に弟子入りのような形をとったご住職も霊的能力が高く、瞑想することにより霊的存在とつながって啓示を受けていたとのことですが、そのご住職にさらなる深い瞑想方法や神仏の道理や説教を聞くことで、より叡智が深まり、そういったことを糧に訪ねてくる人々に説教を施すのが何よりの楽しみであり、お役目として充実していたとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「人は災いに感じるようなことも、自分の身に起きたいかようなことも、それがあなたご自身の中での経験や学びの結果として、どのような方向に行き、何に結びつくのかということは、予測できることもあれば、多くのことは予測しがたいことと言えるわけです。

ただし、その方向性を決めるのはあなたでして、何か物事が起きた時にあなたの感情や思考でネガティブな度合いがより多ければ多いほど、その方向性は低い波動を伴い、落ちていく方向に向かうでしょう。そして、あなたの思考や感情がよりポジティブに働けば、その方向性はより高い波動域へと向かっていくものなのです。

許しの心は愛からなるもので、許せる心が大きい時には、あなたの波動が高く、愛の広がりがある時と捉えても良いでしょう。逆に、いらいらしたり怒りを感じたりするような場合は、その許しの愛の心が薄く、自らのエゴ的なものや低い感情が大きくなり、波動が下がっていることを認識してください。

そして、そのようなことを認識したならば、まずはあなた自身のそんな状況を許してあげて、その要因となるものに許しと感謝の気持ちを抱けるようになれば、あなたの波動はまたいつものように穏やかなものへと戻っていきます。

人の感情や思考は必ず浮き沈みするもので、それが人間の普通の姿なわけですから、たとえ思考がネガティブになっても、感情がなかなか自分にとってつらいところから脱せなくなっても、それを卑下したりネガティブに感じてさらに落ち込んだりする必要はなく、そういった浮き沈みがあって当たり前と思い、そして沈めば必ず自分次第で浮かぶことができることを信頼し、自分自身を癒し、いつものポジティブなあなたに戻すように努めてください。

くるりと輪を描くように、あなたの心には円形のエネルギーが流れていますので、決して直線的ではなく螺旋状にエネルギーは渦を巻いているものなのです。ですから、真っすぐに向かっているようでも、またその円の方向に従って一度戻ったように感じるような螺旋を描きつつ、それでも実際は同じ場所に戻ったわけではなく、一段高みの所へ螺旋は登っている…。あなたのエネルギーは、そんなふうにして高まっていますので、どうぞ自信をもってご自身の道を歩み続けてください。」


☆命主社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









守護霊様からのメッセージ

今の経験は何よりも宝 ~守護霊様から恩メッセージ~

2018年02月19日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

出雲市に鎮座いたします韓竈(からかま)神社は
出雲風土記や延喜式に記載されている古社です。

急こう配の参道を登山をするように約15分間登り
さらに、巨石の岩間の幅約45cmの幅を通りぬけ
やっと社殿にたどり着けます。
(身長175cm 体重71kgのタエヌは大丈夫でした)

この幅の狭い参道は女性の産道に見立てられ、
ここを通ると子宝に恵まれるという言い伝えがあるそうです。

縺九i縺九∪逾樒、セ逕」驕点convert_20180219064927

御祭神はスサノオノミコトで、
社名の由来は、朝鮮半島朝鮮から渡来した「釡」を意味するとされています

画像にある韓竈神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回紹介いたします守護霊様からのメッセージは、17世紀の頃、日本で女性として転生していた方からのメッセージです。守護霊様とつながった瞬間に見せてくれた映像は、ひな壇のお雛様のような感じで十二単のような衣装を着て静かに座っていらっしゃる、20歳の頃の守護霊様のお姿です。守護霊様は公家の方で、当時の天皇家の血筋の濃い家系に生まれ育った方のようです。物静かな雰囲気の方で、話す時にはあまり多くは語らず、でも端的に物事の真意や本質をとらえて的確に表現することが上手だったようです。ですから周りのお付きの人も家族やお付き合いのある方々にしても、守護霊様の話す言葉は大変わかりやすく、また、感情や思考の表現も上手で、聞いている人は人の心の奥底に話しかけられ訴えられているような感覚になることがよくあったとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「人それぞれ大切にするものも、価値観や観点も違っていて、それぞれが似たようなところもある場合もあれば違う場合もあるわけでして、それはそれでごく自然なことなわけです。

あなたの持たれている価値観や大切に感じている意識は、あなた独自の個性的なものであることを認識され、他の人たちの価値観やとらえ方は、あなたにとってそれは参考にもなり学びにもなるわけですが、それをあなたの価値観やとらえ方と比較したり正誤の判断基準にしたりするような必要は本来なく、あなたはあなたらしい個性を持った、その価値観やとらえ方を大切になさるとよいです。

あなたにおける人生はすべてをあなた自身がコーディネイトし、あなたの自由意思において選択決定するものであるわけですから、今どのようなことをしていても、それはあなたの決めたあなたの必然の中での経験すべきことであるわけです。

それが間違っているとか、正しいとか、これが必要な道であるとか、そうではないとか、そういったことは気にする必要はまったくありません。すべてはあなたにとっては必要な経験であり、選択したことはすべてがベストなことなわけで、それを他の人がとやかく言ったり何かと比較して評価したりすることを、過度に気にする必要はないのです。

そして、せっかくあなたが選んで経験したことなわけですから、その経験を楽しみ味わい、そしてその中からより多くのことを学び、あなたがよりポジティブに魂を向上させるために生きていくための今後の糧となるよう、あなたなりに活用することができれば、それで今している経験はすべてが報われるというわけです。

あなたにとっての今この瞬間は、何よりも大切であり、今、何をしているかということに常に意識を向けてよりポジティブに過ごすように努めていれば、それが積み重なって素晴らしい経験や学びとなるわけです。

そしてすべての経験は、あなたにとって必要なものであり、あなたの魂を向上させるための学びにもなるということがわかっていれば、どんな経験においても神から与えられたありがたいギフトと捉え、何事があってもあなたなりに感謝をしながら、あなたなりによりポジティブにその経験を全うするよう尽力することに惜しまず取りくめるはずです。あなたにとって今の経験は何よりも宝で学びでありますので、今選択しているベストな経験を大切にしてください。」


☆韓竈神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」








守護霊様からのメッセージ

2018年は様々な真実が明るみになっていく

2018年02月18日
≪出雲の国の神社めぐり≫

松江市に鎮座している佐太神社は出雲の国二ノ宮で
出雲国風土記に記載されている古社です。

社造りの本殿が三殿並立していて、
正殿には主神佐太大神(さだのおおかみ)=猿田毘古(さるたひこ)など5柱の神々
北殿には天照大神など2柱
南殿には素戔嗚尊など5柱の
計12柱の神々が祀られています。

11月20日~25日は、八百万の神々が集う
神在祭が行われます。

佐太神社に心願成就・良縁・ご開運を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪2018年は様々な真実が明るみになっていく≫

現在、アメリカやヨーロッパなどでは、闇に加担していた人たちの逮捕劇が盛んに繰り広げられています。また、株価や円相場などの不安定な状況も出てきていて、経済面でも大きな変化の兆しのようなものが見え隠れしています。

2018年に入ってひと月半ほど経ちましたが、今年は、これまで隠蔽されてきたたくさんのことがディスクロージャーされて明るみに出ることが予測されています。その中には、秘密の宇宙プログラムのことを含めたUFOや宇宙人関係、フリーエネルギー、これまでの歴史上に起きた重大事件の真相など、様々なことが挙げられます。

それなりに知識として真実の情報を得ている人は、まだショックは軽くて済むかもしれませんが、それでも、それなりにショックは受ける人が多いでしょう。そして、イルミナティや宗教界の真実などの深層国家のことを知らないか、もしくは信じていないような人にとっては、とても混乱しショックの大きいものになると思われます。

それでもこのような世界の変革を促している出来事すべては、地球が次なる世である第4密度の高次元界の黄金時代に移行するためには必要であることばかりでして、その葛藤と混乱を経験することで人々の意識も変化していき、古いものが機能しなくなって、新しいものに移り変わるための加速度が増していくのです。

それを知っている皆さんは、どうかこれから起きる様々な真実の情報が公開されるということをあらかじめ予測して意識され、それなりに覚悟をお持ちになって、自分自身はできるだけ落ち着いて対応できるようにす努めると共に、周囲の人々の混乱に巻き込まれないように注意してください。また、葛藤や混乱を招く出来事も起こるでしょうけれども、できるだけ波動を落とさないように留意し、より冷静に対応されるようにしてください。

そういった様々な変化が起きる2018年において、現在、日本についての大きな変革の流れの情報は、私にはあまり入ってきておりませんが、日本に近い所ではいろいろと変化している情報が流れています。

その中の1つ、ベンジャミン・フルフォード氏の情報によりますと、「朝鮮半島が統一される」ことが内々では決まったとのこと。つまり、北朝鮮と韓国が統一されて、1つの国家になるということです。そして、金正恩は、日本の天皇陛下のような象徴の存在になるそうです。

朝鮮半島の統一に関しては、以前からささやかれてはおりましたが、このことが本当に実現すると、日本への影響も大きくなりそうです。日本は、実質的に戦後70年間は植民地支配を受けてきたわけですが、朝鮮半島統一を受けて、日本もついに独立国家になるのではないかともいわれています。

また、関連して、イスラエルのネタニヤフ首相が刑事告訴されていて、このまま進んで逮捕されるようなことがあった場合には、刑務所に入って終身出てこられないことになる、と言われています。

ネタニヤフ首相は、闇の権力者として多大な影響力があり、日本へも強い影響を及ぼしているので、彼が終身刑のような形で地位を失えば、ネタニヤフに関係している日本に多くいる奴隷のようになっている政治家も、たくさん失脚する可能性が高いといわれています。

ですから、朝鮮半島統一や、ネタニヤフの逮捕劇といった関連のことがこのまま実行されれば、ついに日本の政治の闇も呪縛から解放されるにつれて崩壊に向かっていき、真実が明るみになっていくことになりそうです。様々な日本の闇の真実が暴露されていけば、田布施システムに関しても明るみにされていくでしょうし、安倍内閣もこのまま続行するのは難しくなるでしょう。

朝鮮半島統一に話は戻しますが、現在、北朝鮮問題として日本で大きく取り上げられているのは、北朝鮮は核を保有していたり、ミサイルを日本に向けて何発も打ち込んで挑発したりしていることなどです。

ですから、もし、朝鮮半島が統一されれば、韓国の軍隊も合わさってより強力になるために、日本に攻め入ってくるのではないのか・・・と懸念されている方も少なくはないと思います。

韓国も、従軍慰安婦問題などで、日本を徹底的に責めて、たくさんの金銭を得て、さらにまだ要求し続けています。在日問題も根深く、政治や宗教や社会全般でも、様々な分野で問題が起きています。

でも、安心してください。朝鮮半島が統一されても、日本に攻め入ってきたり、日本と戦争になったりすることは決してないと、私は強くそう信じています。

北朝鮮という国は、そもそも日本人が作ったと言われています。北朝鮮を建国したとされる金策は本当は日本人で、畑中理(はたなかおさむ)という名前であり、金正恩の祖父にあたります。ちなみに、この情報もネット上では出回ってはいますが、金正恩の父親は金正日ですが、母親はあの拉致被害者として知られている横田めぐみさんです。

横田めぐみさんのお母さんは、日本の天皇家の血を引いていますし、朝鮮の李王朝の血も引いています。つまり、めぐみさんが母親である金正恩は、日本の天皇家の血も引いている日本人でもあるのです。

つまり、このような北朝鮮権力トップの血筋の事、日本が朝鮮半島統治時代に当時、世界第2位の発電量を誇る巨大な水豊ダムの建設をしやことや、一大工業地帯を建設するなどの投資をして北朝鮮の発展に貢献したという歴史的事実、現状の日本の軍事力の強さやたんくさんの核を保有している国(日本は実際に約5000発の核爆弾を保有しているようです)であることなどから、本気で金正恩が、日本と戦争をしようと考えているとは、とても思えません。

また、韓国の従軍慰安婦問題に関しては、すでにでっちあげで嘘偽りの情報であるという証拠は多数挙げられているにもかかわらず、なぜ、戦後70年経った今でもこれだけ尾を引いて韓国政府が責め続けているのかといいますと、このことを裏から煽って支えているのはユダヤマフィアでして、韓国政府や韓国の人々の策略だけではないということです。

歴史的事実として北朝鮮に限らず、日本は韓国や台湾などのアジアの国々に対しては、第二次世界大戦前や最中は、経済面でも文化面でもさまざな分野において、その発展に協力してきましたし、欧米諸国の侵略から守ってきたのです。ですから、韓国でも、戦前の当時を知っている人は、今でも日本人に対して敬意を表し、日本という国がもたらした恩恵に感謝している人が多いのです。

また、韓国においても歴史の真実が世に出回るにつれて、日本に対する敵対心や侮辱心などといったネガティブなプロパガンダや洗脳に乗らず、アジア人として、地球市民として、より良い関係を築きたいと願う人が、日増しに増えているはずです。

今、この銀河の中心にますます近づいてきていて、時間を追うごとに波動が高まり続けているこの地球上のアセンションの流れの中において、嘘や偽りや隠ぺいされてきたことは明るみにされていき、真実はますます広がっていきます。これまでは重くネガティブな波動も残ってはいましたが、この先はさらに浄化されて、愛の波動がますます高まっていきます。

ですから、この流れにおいて、2つの大きく分かれていく道をたどる中で、アセンションの道を歩む人たちは、嘘偽りは徐々に薄れ、ネガティブな意識も克服していき、より真実の道を歩むようになっていくために、アセンションする地球上は真実であふれていきます。

そしてこれからは、日本民族だ、アメリカ人だ、朝鮮人だ、などと、様々な民族がばらばらになって同じだ違うのだと意識したり争ったりするのではなく、同じ地球上に生まれることを選択した地球市民として強調しあい仲良くしあって、地球市民が一体となり統一するようになって、平和で愛にあふれた本当の自由の中で過ごせる惑星になっていくのです。

☆佐太神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





スピリチュアル

心と体は連動している ~守護霊様からのメッセージ~

2018年02月17日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

ヤマタノオロチ伝説の多残る
神話の里、奥出雲町に鎮座します稲田神社は、

ヤマタノオロチ神話に登場して
素戔嗚尊の妻となった稲田姫(イナタヒメ)を奉る神社です。

神社の周辺には、稲田姫が誕生した際に使われた「産湯の池」や、
へその緒を切った竹と伝えられる「笹の宮」があります。

神社の社務所をお店に改装して営業している姫の蕎麦ゆかり庵では、
自家製の蕎麦粉を使った手打ち蕎麦を食べることができます。

画像にある稲田神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたしますのは、17世紀の頃、日本で男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。宗派は分かりませんが、仏教を信仰するお寺様でご住職をされていた方です。またお寺様と合わせて、同じ敷地内にある神社も同時に管理されていて、神道にも精通している神主さんでもあったとのことです。仏教の経典を重んじ、ほぼ毎日読経しながら仏教の教えを噛みしめ、仏尊に対する感謝と敬意を深めながら、自分自身の徳を得るために日々修養を積み重ねていたとのことです。また古神道を通して神への信仰や道徳的精神や日本の神代からの歴史などをより深く広く学び、より高く深い精神性を養うために修養を重ねられていたとのことです。

食事にも気を付けていて、1日1食ないし2食のとても少量の粗食をとり、あとは裏山の湧水を飲むことで、その中に御山の気と調和した波動とを十分に頂き、身も心も満たされより気高く心身を成長させることができていると、いつも感謝をしていたとのことです。自分に対しては厳しく、その分人に対して柔らかく優しく接することができていたと自負されていたようで、自分に厳しくできることは自己愛も強く、他人には優しく柔らかく接することで他者への愛がより広がり深まると感じ、同じ愛の学びとしてこのようなことも日々の暮らしの中で大切にされていたとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「私があなたに常に強く求めることは、愛をより深めなさいということです。愛を深めるとは、自分に対する愛も他人に対する愛も、あらゆるものに対する愛も、すべての生き物に対しても、地球上や地球環境や神羅万象すべてに対しても言えることです。

一言で愛を深めなさいとは言っても、これはあなたの生活全般を通していえることでもありますので、一言で言い表すのは簡単ですが、一つ一つ挙げてはきりのないことともいえるほど広く奥深いものであります。

人に対する愛の中でも特に必要なのは、感謝をする気持ちです。そして人に対して感謝をすればするほど、あなたは徳が深まり、波動が高まるために、あなた自身も他の人から感謝をされたり敬意を表されたりする機会が多くなります。そのため、その感謝の巡りによる、より深く大きな愛の巡りができ、その光の循環によってますます波動は高まっていくのです。

そして、感謝と同時にあなたにとって大切なことは、許しという愛です。許せる心がより大きく深くなれば、怒りの類の波動がより少なくなっていくものです。ですから、人を許し、自分をも許せるようなより大きな愛に包まれていれば、イライラしたり悶々としたりむかむかしたりするような、重くとげとげしい波動はより消え失せ、より薄くなっていきます。そして、あなたの心も体もより軽くなり、肩や背中や腰の痛みや張りもそれに伴い減少していくわけです。

心と体は連動していますので、体にどこか不調が現れた時は、必ず心に何らかの不調和が生じているというサインであるととらえてください。それはその瞬間である場合もあれば、多年により積み重ねたものである場合もあるわけで、瞬間的に起きた感情による不調和は、次の瞬間に感情が調和されればその肉体の不調和もすぐに緩和されることが多くあります。

ただし、長い時間かけた多年に渡って積み重ねて起こした不調和は、それなりに解消するためには時間がかかるために、心の不調和が緩和されても、肉体の不調和が改善するまでにさらに時間がかかってしまう場合があります。

それでも、肉体の不調和、つまり病気や怪我などを改善させるために最も効果的なのは、その要因を波動・エネルギー的なレベルで探り、それが必ずあなたの在り方、心に状態に起因しているということを肝に銘じることです。そして、対処療法的に表面だけを何とかしようとするのではなく、それよりももっと重要な内面の改善に努めることを、あなたに、今、改めて申し上げている次第です。改めてというのは、これまでに何度もインスピレーションで伝えていることですので、ここで今一度確認をしておくということになります。」


☆稲田神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」








守護霊様からのメッセージ

ヒーリングはだれでもできる!

2018年02月16日
≪出雲の国の神社めぐり≫

須我神社はスサノオノミコトが
ヤマタノオロチを退治した後に建てられた
宮殿が神社になったと伝えられる

古事記・日本書紀に「日本初之宮」
と記載されている古社です。

スサノオノミコトが日本で初めて
和歌を詠んだ場所であり。
和歌の発祥の地としても知られています。

スサノオノミコトとイナダヒメの夫婦神と
両神の子神が主祭神で
御利益は、 良縁成就、夫婦円満、
子授・安産、除災招福、諸願成就といわれています。

須我神社に心願成就・良縁・ご開運を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキング

≪ヒーリングはだれでもできる!≫

人によっては、ヒーリングというと、
なんだか特別な能力を持っている人ができる技法・・・
というような認識を持たれている方もいらっしゃることと思いますが、

実は、ヒーリングのテクニックの中には
手軽で安心、無料でだれでもできる簡単なテクニックがあります。

それは「手を当てる」ヒーリングです。

傷口を治療する時などに「手当をする」
という言葉が昔からよく使われていますが、
まさしくヒーリングの基本的なテクニックの中の1つは
「手を当てること」によるヒーリングなのです。

「ただ手を当てるだけでいいの!?」

そのような疑念を抱く方もいらっしゃるとは思いますが、
そう、基本的にはただそれだけでヒーリングできます。

人の身体部位の中でも、
手のひらからは癒しのエネルギーが出やすいので、
痛みや不調和があるような幹部にそっと手を当てるだけで
あなたから愛の癒しのエネルギーが注がれるのです。

熱があるとき、そっとお母さんがおでこに手を当てると
なんだか気持ちが良さそうにやすらいでいる
そんな小さな子どもを見たことがありませんか?
もしくはあなたの経験した記憶はありませんか?

痛みのある場所に手を当てたり
さすったりしているだけで
痛みが緩和されたことがありませんか?

それらはまさに、手のひらから注がれている
癒しのエネルギーによるヒーリング効果なのです。

≪ヒーリングを実践するにあたって≫

先ほど、「ヒーリングはだれにでもできる」といいましたが
ただ、何も考えずに手を当てるだけでも
確かに癒しのエネルギーが流れ
それなりの効果は期待できますが、

より有効にヒーリングを実践するには
それなりに意識したほうが良いことがありますので、
そのいくつかを羅列して挙げてみます

≪ヒーリングを実践する時に意識したほうが良いこと≫

・できるだけ力まずにリラックスをして行う。
(力むとエネルギーが流れにくくなる)

・ヒーリングは有効であると信頼する。
(疑念はネガティブな波動が発し、エネルギーが流れにくくなる)

・人を癒したい、病気やけがを治したいと思う。
(愛の気持ちからくる光エネルギーは高い癒しのエネルギーになる)

・自己ヒーリングの際には、
自然治癒力や免疫力を高めて自分自身で健康を維持したいと思う。
(自己愛や自分への信頼感は、多大な光エネルギーをめぐらせることができる)

≪ヒーラーとしての資質≫

そして、さらに、ヒーラーとしての資質のようなものが
元来からある程度は備わっている人もいらっしゃいますので
そのいくつかの例を挙げてみます。

まず、第一に挙げられるのは
「ヒーリングに対する興味関心を持つこと」です。

そして、こんなふうにワクワク思う方は
間違いなく過去世でヒーラーであったか
もしくはヒーリングによって癒された経験があるか
そのどちらかである可能性が高いです。

「ヒーリングは有効であるように思う」

「ヒーリングをやってみたい・受けてみたいと思う」

「ヒーリングができるようになったら嬉しい♪と思う」

「ヒーラーになりたい!と希望する」

さらに、以下のような人は
すでにヒーラーとしての高い資質をお持ちですので

過去世の様々な経験の中で
ヒーラーとしてのお役目を授かったことが
何回かはある可能性の高い方です。

・力を抜いた状態で手のひらを1~2分間ジ~っと見ていると
手のひらが赤くなったり斑点ができたり腫れぼったくなったりする。

・手のひらを人の身体にそっと当てて
しばらく時間が経つと、
ビリビリとしたり温かくなったりする。

・見えない力(波動やエネルギー)が
身体に強い影響力があることが信じられる

などが挙げられます。

≪ヒーリングの様々なテクニック≫

冒頭で述べましたように、
何か痛みや不調和の起きた幹部に手を当てるだけで
ヒーリングができます。

加えて「痛みが消えますように」
「熱が下がりますように」などと
心の中で願いを唱えながら手を当てると
さらに有効に働きます。

そして、傷口が治ってふさがったことをイメージしたり
病気が治って元気になって笑った姿をイメージしたりしても
そういった願いのエネルギーが働いて
より有効にヒーリングすることができます。

それ以外にも、宇宙エネルギーと強く深くつながる方法や
そのチューニング(アチューンメント)や
手を当てる効果的なポジションや
距離や時空を超えた遠隔ヒーリングのやり方など

ヒーリングテクニックをいろいろと身に着けたい方は、
タエヌのホームページ「レイキ遠隔伝授」に掲載してありますので
ご興味のある方はご覧いただけましたら幸いです。

当方のレイキ遠隔伝授は有料ですが、
ご自宅に居ながら通信教育のような形で
レイキの伝授をお受けいただくことができますし

ご希望があれば、私の自宅や出張して
直接の伝授を行うことも可能です。
詳しくはこちら⇒「レイキ遠隔伝授」をご覧くださいませ。

私タエヌのヒーリングを必要としている方
ヒーリングを体験してみたいという方はご自宅で受けられます。
こちらをご覧くださいませ⇒「遠隔スピリチュアルヒーリング

また、レイキ以外にも様々なヒーリングテクニックがありますので、
Webページなどで情報をお調べになられて、
ご興味があるヒーリングテクニックがあれば
身に着けてみてはいかがでしょうか。

以上、ヒーラーとしてのタエヌが、
今、書きたいと感じた内容を
ワクワク感に従って表現してみました。

お読みいただきありがとうございました。


☆須我神社に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱え、ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓     ↓

人気ブログランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






スピリチュアル

気になることをそのままにしておくと ~守護霊様からのメッセージ

2018年02月15日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

出雲大社の西方約1kmにある海岸で
国譲り、国引きの神話で知られる稲佐の浜は
国の八百万の神々をお迎えする浜でもあり
パワースポットとしても知られています。

この浜でひときわ目立つ弁天島に
神仏習合のころには「弁財天」が祀られていましたが、
今は豊玉毘古命(トヨタマヒコノミコト)が祀られています。

画像にある稲佐の浜の弁天島に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたしますのは、17世紀の頃、日本で女性として転生していた方からのメッセージです。守護霊様とつながった瞬間、最初は、奥のほうに薄らと小さくぼやけて見えたところから、だんだんはっきり見えるようになって、とても慎ましい雰囲気のきれいなお着物を着た15歳の頃の守護霊様のかわいらしいお姿を見せてくださいました。

守護霊様はそれなりに大きな藩主の娘として生まれ育ち、藩主の娘として様々な躾や教養を身に着けてきたとのことです。そういった教えの中の女性として、一歩引いたところにいて、殿方の助けとなるようなことを、縁の下の力持ちといえるような慎みの心を持ちサポートするようなことも確かに教えられてきましたが、そういった教えというよりも、元来持ち合わせていた愛の大きさや謙虚さからも、決して自ら人前で目立とうとか進み出ようとかということはなく、常に一歩引いたところから、人と接したり世の中を見つめたりしていたとのことです。それでも、なにか意見や感想などを求められた時には、自分の意志ではっきりと表現し、その表現がとても的を得ていることが多かったために、この守護霊様の話す言葉には温かさと重みがあり、人は強く耳を傾けることが多かったようです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「あなたか元来持ち合わせている愛の大きさからくる謙虚さや感謝の気持ちは、あなた自身がよりポジティブに生きていくための大きな助けになっていますし、あなたと接しているすべての方の癒しにもなっているのです。そのあなたの愛によって発せられる愛の光のエネルギーは、あなたが思っているよりも強大で、多大なるご自身や周囲への影響力を持ち合わせているのです。

ですから、あなたがポジティブな気分でいて感謝や謙虚さ、そしてワクワクする気持ちや親切心などの大いなる愛を巡らせているときには、様々な愛の法則が働き、とてもポジティブなことが現実として引き寄せられてくるのです。あなたはとてもあなたの発する思念力やエネルギーが強いということを自覚されるとよいでしょう。

逆に、あなたが感情的に落ち込んでいたりイライラしたり、また愛よりもエゴが多く出てしまってネガティブな言動やエネルギーを発したりしていると、それもたちまち周囲の人は大きな影響を受けてしまい、その波動に見合ったネガティブな現実を引き寄せやすいというのが、あなたの特徴ともいえると自覚されるとよいでしょう。

そのうえで、ご自身がポジティブでいられるときには、さらに愛を巡らせてワクワクする気持ちを高め、広げていくことに努めればよいわけですし、もしネガティブな感情が強まったり、そういった言動が人に対してネガティブな影響を与えてしまっていることに気づいたりした時には、できるだけ早くご自身の中の感情や思考をより安定させるように努め、元来持ち合わせている謙虚さや感謝の気持ちといった、愛の心により近づくように尽力すようにすれば、そのあなた自身がよりポジティブに変わっていくにつれて、周囲の人々の反応や出来事もよりポジティブに変わっていることを認識することができるでしょう。

気になることをそのままにしておくと、知らず知らずのうちにそれが心のつっかえとなり、ネガティブなエネルギーが自分の中に溜まっていってしまいます。疑念を抱いたときや、何か誰かに伝えることによってすっきりするように感じるときには、ご自身の中で溜め込もうとせず、信頼できる人に伝えたり何か文章に書き残したり、また疑念疑問は様々な解決手段が考えられると思うので、そういったことを通してできるだけ早く答えを生み出し解消するように努めると、あなたはより波動を高め、気持ちをポジティブに保つことができるでしょう。」


☆稲佐の浜の弁天島に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」








守護霊様からのメッセージ

こんなに早く!!

2018年02月14日
≪出雲の国の神社めぐり≫

素鵞社(そがのやりしろ)は、
出雲大社御本殿の背後にある聖山の
八雲山の最も近くにあるお社です

出雲大社を参拝した多くの方が訪れる
開運スポットとして知られています。

稲佐の浜の砂を供えて、
素鵞の社の砂をとり持ち帰ると、
清めのお守りになるといわれています。

素鵞社に心願成就・ご開運を祈願しつつ、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


一昨日に掲載しました、我が家の水道が使えなくなってしまった件に関してですが、井戸水を汲み上げる新しい電動ポンプが届いて工事をしてくれるのが、早くても今週末頃になりそう・・・とのことでしたが・・・

なんと、昨日の夕方4時頃に電話が入りまして、ポンプが届いたために、すぐに取り付けてくださるとのこと。4時半頃には業者さんが来てくれて作業を開始してくれました。

結果、5日間の完全断水がついに終わりを迎え、午後6時頃に、ついに水が汲み上げられて、蛇口をひねると、なんと水が出ました~‼水が蛇口から出た瞬間、まるで北の国からのじゅん君とほたるちゃんのように・・・
家族みんなで感謝!感動♪大喜びでしたヽ(^。^)ノ

奥出雲では異常な低温と大雪が続いているので、水道管の破裂などによる水道工事の関係される方はかなりお忙しいと聞いていましたが、私たち家族が困っているだろうと業者さんが心配されて、きっと、無理して早く取り寄せて、お忙しい中を、我が家優先でお越しくださったのだろうと思うと、本当に大感謝です。

まだ、お風呂場は相変わらず水もお湯も出ないので、引き続き温泉通いは続きますが、洗濯はできるし、洗い物や調理も不自由なくできますし、手も顔も水をいっぱい使って洗えますし、もう最高な気分です!

今回、この一件の内容をブログやフェイスブックで掲載したことで、読者様から励ましのメールをいただいたり、ご支援してくださったりした方々もいらっしゃり、本当に助かりました。ありがとうございました!

地元の皆さんや、読者のみなさんには直接的にも、また、思念を通して波動・エネルギー的にも、光を送ってくださったことに、家族一同、心より感謝しております!皆様の送ってくださった温かいお心の光のめぐりのおかげで、こんなに早く水道を使えるようになったと思い大感謝しています♪

まだ、お風呂は復旧していませんが、もう少し春に近づき暖かくなれば、きっと大丈夫になると思います。

今回の一件で、まだ最終的に請求書は頂いていませんが、総額ん~十万円になると思うので、かなり痛い出費になりそうです。それでも我が家のみんなが、ここ奥出雲のこの家で普通の生活ができると思うと、本当に幸せです!感謝‼


☆素鵞社に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながらポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





スピリチュアル

善き道は今の必要をこなすことで導かれる ~守護霊様からのメッセージ~

2018年02月13日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

神魂(かもす)神社は、紀元前から鎮座されている古社です。
御本殿は現存する大社造の社殿のうち最も古いといわれ、
室町時代に建立されたもので国宝に指定されています。

巨大な自然石を積み上げた石段は
古代出雲の風情を感じられ趣があります。
主祭神は伊弉冉尊(いざなみのみこと)です。

画像にある神魂神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたしますのは、17世紀の頃、日本で男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。守護霊様とつながった瞬間、木彫りの等身大くらいあるような不動明王様の木像を見せてくれました。守護霊様は、この不動明王様の木像を特に大事にされていたようですが、由緒あるお寺様でご住職をされていた方です。また、後姿を見せてくれましたが、お体はやせ細った感じですが何かとてもしっかりと芯の通ったような体つきで、シャキッと背筋を伸ばして正座してお経を読んでいる姿も見せてくれました。守護霊様は、子どもや小さな動物に対して特にとても優しく接せられたとのことで、微笑みながら子どもに語り掛けている様子を見せてくれました。子どもの純粋な目を見ていると、たくさんのパワーが与えられ活力がわいてきたとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「自分にとっての善き道とは、今の必要をこなすことから導かれます。この先に何が待っているのかということや、最終的に到達するゴールのようなものを見出してからそこに向かって進むという方法もありますが、本来その人自身にとっての最も善き道は、今その時点でそうする必要に感じること、今やるべきこと、そして、今これをやりたいということを、一つ一つ今に集中して着実にこなしていると、それがあなたにとって一つのゴールといえるような、何らかの達成感を味わえるようなものにたどり着くものなのです。

ただし、そのゴールとえる1つの到達点は常に中間点であって、一つの充足感を得られるようなゴールにたどり着いた瞬間、すぐに次の道が切り開かれ、さらなる次の中間点ともいえるゴールに向かってまた歩み続けるのです。それが一つである場合もあれが複数である場合もあって、同時進行のような形で歩む場合もありますが、そのほとんどがゴールといえるものがはっきりと分からなくても、その今やるべきことやりたいことやった方が良いと感じたことを行ってさえいれば、自然とその一つのゴールといえるような到達点に導かれていくものなのです。

人生を満喫し、魂向上のための道を歩くためには、このようなことを繰り返し、死ぬまで行う必要があります。そして、今回の転生が終わっても魂の旅は果てしなく続くもので、またこれも同じことの繰り返しで、自分の意思に従い、今やるべきことに集中すれば、それであなたにとって最も善き道が切り開かれ導かれていくわけです。

あなたの前世は、百を超えるたくさんの転生経験を積んでいます。その中には数え切れないほどの経験をしていますが、あなたはそのこと全てを本来はわかっていて、それが所々で記憶のような形でよみがえってくるのです。

でもそのすべてを思い出してしまっては、とても混乱し危険な状態になるので、断片的にごく一部のことを思い出すわけですが、近い前世における記憶はその中でも思い出しやすい記憶として残っています。

その中に日の沈む頃のこと、強い炎に囲まれたこと、たくさんの人の血の色が混ざり合って変色してしまった様子を見た時のこと、といった一つの必要な経験が強く印象に残っていて、時々、夕日を見て憂いたり、変色した赤色を見てネガティブな感覚になったりするなど、その記憶がよみがえってくることもあるわけです。

それらはもう、皆もう過ぎ去った過去の必要な学びとしての経験であったという一つの記録なわけですから、その記録を塗り替えて同じような場面や色を見た時に、今度はよりポジティブな自分の心を、その想いや見えた景色に投影するようにして、あなたの心にある一つの思いを、あなた自身がよりポジティブに変換するということも、今世の一つの目的でもあります。

許しがたい出来事があっても、それはすべてがあなたの心次第なわけで、許すとか許さないとかということはすべてはあなたの自由意思なわけですから、許さぬより許した方が心が緩み、体が和らぎ、波動が高まり、重く沈みかけていたものがふわふわと浮かび上がるような、そんな大きな違いがありますので、許さぬよりは許すことを選択する方が、よりポジティブな人間関係やより良い実生活を送るためには必要なことと言えるでしょう。」

☆宇宙を感じる神魂神社のご本殿に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









守護霊様からのメッセージ

試されている!?

2018年02月12日
≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

日御碕(ひのみさき)神社の鮮やかな朱色の楼門をくぐると
右手階段の上の小高いところに「神の宮」があり、
スサノオノミコトが祀られています。

そして、楼門から正面には下の宮「日沉宮(ひしずみのみや)」があり、
天照大神が祀られています。

伊勢神宮が「日の本の昼を守る」のに対し、
日御碕神社は「日の本の夜を守る」
との神勅により祀ったのが始まりと言われています。

画像にある日御碕神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


私タエヌは現在、島根県仁多郡奥出雲町に在住していますが、今年で4度目の冬を迎えています。その前は4年間、沖縄県の石垣島に住んでいました。生まれ育った場所や家族がその前に住んでいたのは東京&千葉でしたので、南国の石垣島も、雪国の奥出雲も新鮮で新たなたくさんの経験を積むことができています。その中からたくさんの気づきや学びを得ることができていることに、心から感謝している次第です。

奥出雲に移住したきっかけは、出雲の国にとてもあこがれていたことと、石垣島にいた時に出雲の神々の声が聞こえてきて、出雲の国に呼んでいただいたことなどからです。

そして、ピンポイントで奥出雲町と決めたきっかけは、当時はまだテレビ放送を見ていましたが、NHKの‘家族に乾杯’という番組で奥出雲町に関して放映されたのを見て、私は涙が止まらなくり、ここに住むことを知りました。(ここ3年半ほどは家ではテレビをほとんど見ていません)

奥出雲に移住したいと強く感じたので、早速、町役場に電話したり、Webサイトを調べたりしたところ、とてもいい感じの物件があったので即決したのが、今住まわせていただいている家です。

築約100年の古民家に、50年ほど前に増築したとても広い家ですし、庭や畑や駐車スペースもたくさんあって、裏山があり、裏庭に山から出る清流が流れ、我が家にとっては贅沢な環境です。

上下水道はなく、水道はすべてが井戸水を電動式ポンプで汲み上げて引いていますので、まさしく大自然の恵みのミネラルたっぷりの天然水をいただいています。また、下水はそのまま川に流れますので、石鹸や洗剤は有機質の天然素材の物を使って、環境を汚さないように配慮しています。ちなみにトイレはいまだに汲み取り式のぽったん便所です。

奥出雲町は、標高が低い場所でも300mほどあり、全体的にそれなりに高地にあるので、冬には雪国といえるほど雪が降り積もる地域でもあります。そして、今年の冬は、ここ4年間では最も寒くて雪の多い気候となっておりまして、雪かきに追われる日々が続いています。

IMG_0573_convert_20180212062011.jpg

そんな中、神様に何かを試されているような、我が家ではそんな大きなトラブルに見舞われてしまいました。

奥出雲では記録的な低温になる日が何日もあり、奥出雲横田気象台発表によると、2月9日(金)には、なんとこの日の最低気温は氷点下13度!大雪と猛烈な寒さとが続いていました。

そしてついには、我が家では、1週間ほど前からお風呂場の水が水道管の中で凍結したために使えなくなり、毎日、温泉通いが続いています。

都市部に住んでいた頃と違って銭湯はありませんが、奥出雲町内には何か所かの名湯があり、我が家から5kmほど離れた所に温泉宿で日帰り入浴のできる亀嵩温泉がありますので、その温泉に家族6人で通ています。

娘の小中学校の学区にある亀嵩温泉は、とっ~ても気持ちの良い露天風呂付きのお湯で、広々として施設も充実しているので気分は最高♪ですが、なにせ毎日となると出費がかさむのが難点で、日に日に財布の中身がしぼんでいくのはつらいことです。

IMG_0566_convert_20180212061926.jpg

さらに追い打ちをかけるように、2日前には井戸水をくみ上げるポンプの機械が故障して動かなくなったために、家じゅうの水道が断水してしまいました。我が家は上下水道が通っていないので、井戸水に頼っています。

すぐに業者さんが来てくれていろいろとやってくれましたが、結果的に解決せず、新しいポンプを購入して取り付けていただくことになりました。

でも、発注をして取り付けをしてくれるまでに、最低1週間ほどかかりそうだということですので、水が止まったまま、あと最低一週間は過ごさなくてはならなくなりました。

ちなみに、水道を引くと日数もかなりかかりそうですし、費用も100万円以上かかるとか…。とても無理な金額です。

IMG_0559_convert_20180212061700.jpg

そのため、昨日の午前中は、水汲み用の20リットル入りのタンクをいくつか購入し、蛇口付きのキャンプ用のタンクも合わせて仕入れ、名水と知られている奥出雲町内の湧水の‘延命水’という水場まで、雪の降る中を妻と共に給水に行ってきました。

IMG_0561_convert_20180212061751.jpg

また、洗濯物もたまってしまったので、車で15分ほどの場所にある横田のコインランドリーまで行いって、大量の洗濯物を洗ってきました。

概算、この件でたぶんこの数週間で数十万円はかかるだろうと思われますので、この出費は、ギリギリ家計の我が家にとっては、強烈なパンチとなってしまいます・・・。

でも、これも必然の出来事。きっと、ポジティブに過ごすようにして、結果的に解決できたとき、良き経験と学びになるだろうと信じて、前向きに、今できることからやるようにしています。

家族は結構みんなポジティブさを保っていて、今を嘆いたり、先々を不安がったりするようなこともなく、それなりに普通に楽しく過ごしています。

もちろん、それぞれの胸中はいろいろと考えているでしょうけれども、子どもたちなりに、やれることはやってくれて、このピンチを乗り切るために協力してくれています。

だから、私や妻も、お金がやばい…云々とネガティブに考えないようにして、「なんくるないさー!」(沖縄の方言で「なんとかなるさー」)と心の中で言い聞かせるようにして、今の波動を落とさないように努めて、今できることに尽力しています。

ちなみに、2日前の井戸水をくみ上げるポンプの機械が停止する少し前には、水道管が破裂して水がものすごい勢いで吹き上げてしまいました。それをとめるために、お隣のおじさまに助けを呼んで来ていただきましたが、その時、氷点下の気温の中、私と二人で裸足でずぶ濡れになって水をとめてくれました。このご厚意には心から感謝しました。

また、業者さんもお忙しい中、我が家の窮状を聞いて、すぐに駆けつけてくれました。またこの件でも、奥出雲のみなさんの人情の厚さと愛を感じ、心温かくなりました。

病気になることで、健康であることのありがたさを改めて実感することがあります。災難に遇うことで、普通に暮らしていることがいかに幸せであったかがわかることもあります。

このような水の出ない暮らしを経験してみると、大地の恵みを多分に含んだ天然水である井戸水が水道の蛇口をひねると普通に使えたことを、普段は当たりまえのように感じていましたが、水道が使えなくなって不自由したことで、家族みんなで、今さらながら、そのありがたさを感じている次第です。

奥出雲は今朝も雪が深々と降り積もっていて、雪かきの作業に追われる1日となりそうです♪


☆日御碕神社のご本殿に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながらポチッとワンクリックお願いします!そして、我が家への応援ワンクリックで、活力を与えてくださると嬉しいです♪
   ↓   ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」





スピリチュアル

もっと心を解放してください ~守護霊様からのメッセージ~

2018年02月11日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

出雲の縁結びの元祖である
スサノオノミコトとイナタヒメを祀る八重垣神社は
良縁をいただけることで知られ

鏡の池では占い用紙に硬貨をのせて
縁結び占いができます。

画像にある八重垣神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたしますのは、16世紀の頃、中国で女性として転生していた方です。見せてくれた映像は、淡い白と薄い赤色のシルクのようなふわふわとした衣服をまとい、2人の手下の女性を従えてさっそうと歩いている守護霊様の姿を見せてくれました。とても芯が強く女性性の強さと美しさを備えた方ですが、この方は中国のある一つの地域を治める女帝のような存在だったようです。守護霊様は主に司祭の宗教的なことや神事や占いのようなことを行いつつ、皇帝やこの国自体を陰からエネルギー的にサポートしていた呪術的な存在であったとのことです。

≪守護霊様からのメッセージです≫

「もっと心を開放してください。あなた自身が心を開き、あなたの感情にもっと素直になって、もっとナチュラルに気持ちを巡らせていれば、体にたまったネガティブなエネルギーも解放されていきます。そして、あなたの身近な方、特に家族との関係もより開かれてポジティブになっていくでしょう。

人の心を開きたいときは、まず自分の心を開くことが必要です。人と良い関係を築くには、まず自分自身がより自分らしくナチュラルなそのままの感情や思考や気持ちでいられることが必要です。人との関係を変えたければ、まず自分自身が自分らしくなること、よりナチュラルでポジティブになること、それが必要になります。

もっとグラウンディングするようにしてください。あなたの家の中では難しかったとしても、周辺には公園に行けば土や砂といった大地はあります。その大地で裸足になって過ごすことにより、グラウンディングしアーシングして、あなたの体にたまっているネガティブなエネルギーを放電してください。また積もり積もっている静電気や電磁波も地に放電することにより、あなた自身の肉体の不調和も徐々に緩和されていきます。

もっと、あなたの体の浄化に励んでください。環境の浄化も必要でより風通しを良くすれば気が抜け、エネルギーが通り、体と同じように地球の気が入ることで癒してくれます。植物や生き物と暮らすことでも、植物や純粋な小動物たちはとても良い波動を発し、地球や宇宙のポジティブなエネルギーをアンテナとして受信し、それを放出してくれますので、ただ単にかわいいとか美しいとかきれいとかと感じるというだけではなく、地球や宇宙のポジティブなエネルギーを受信し部屋に送り込んでくれる優れものでもあるのです。

今地球は大転換期を迎え、大掃除をしながら新しい地球になるための準備を着々と進めています。あなた自身も、これまでにたまったほこりを捨て、必要ないものは廃棄し、重い波動はぬぐい捨て、よりあなたらしくなるために、今申し上げたグラウンディングをすることや、部屋の浄化をすること、そして心をもっと開放してあなたらしくナチュラルに生きるように努めるということを、これを機により大切になさることをお勧めします。」

☆八重垣神社のご本殿に向かって「心願成就・良縁・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓     ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









守護霊様からのメッセージ

人は幸せになりたいから今世を生きている ~守護霊様からのメッセージ~ 

2018年02月10日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

≪今ここにいて出雲の国の神社めぐり≫

出雲市佐田町に鎮座します須佐神社は、
スサノオノミコトの御魂が祭られている唯一の神社です。

須佐神社には樹齢1300年と伝えられている
とても立派なご神木がありますが、
ご神木から発する御神気はとても強くて癒されます。

画像にある須佐神社に心願成就・ご開運を祈願しつつ
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓         ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたしますのは、17世紀の頃、日本で女性として転生していた守護霊様からのメッセージです。見せてくれた映像は、高台にある石垣とそこに建っているそれほど大きくはない感じのお城と、広場のような庭を見せてくれました。守護霊様はある一国の城主のお姫様として生れ育った方のようです。

≪守護霊様からのメッセージです。≫

「人によっては、表に立って行動することによって自分自身の力を発揮するようなタイプの人もいれば、人を陰からサポートして内助の功的に尽力することにより、その人自身の本来の力を発揮するというタイプの人もいるわけです。

今の世ではまだ目立った行動をとる人や、パフォーマンス的にでも外側の見栄えの良いことや、人々にアピールする言葉を述べるようなことをする目立ったことをする人の方が、それなりに目立って大きく貢献しているように思われがちではありますが、実際は陰から支える人や人目につかぬようなところで尽力し、さりげなくサポートするような人の中に、偉人ともいえる多大なる愛を巡らせ実際にも世に大きく貢献する人もいるわけです。

ですから、世の中を見る時も、人をとらえる時も、主に表面だけを見極めるのではなく、その奥にあるものや感じ取れるもの、つまりは波動やエネルギーといったようなものも含めて、しっかりと見て感じて識別するようにする必要があるわけですから、あなた自身もそのようにするべきでありますし、他の人のあなた自身に対する見方という点でも、そのように見てポジティブにとらえてわかっている人はわかっているけれども、そうでない人もいるというように、人それぞれの識別力が違うということを意識する必要があります。

そして人の評価は参考にはしても、できるだけ気にしすぎるようなことをしないように努め、それよりも自分自身がどのような意思で、どのような動機・目的で行っているかということを大切にして、人の見方や評価ということをそれほど気にせず、自分自身の意識をより大切になさることがこの先も必要になっていきます。

あなたを陰で支えている私のような守護の存在はたくさんいて、目には見えぬけれどもあなたを常に思っている方もたくさんいるわけですから、あなたは、そう、安心して今の世をあなたらしく生きるようにしてください。

敵と思った人も、嫌われたと思っているような人も、それはそれで一時的にそのような関係にたとえなったり感じたりしたとしても、それがずっと続くとは限らないのです。人は皆本当は幸せになりたいから今の世に人として生まれてきているわけですから、本来は皆それなりに大きな愛を巡らせることを理想と思っていて、それが心底の部分ではわかっているわけです。ですから、なかなかそれを素直に表現できる人とできない人とがいるわけですから、あなたの大きな愛をもって、広く長い目でみるようにしてみてください。」


☆日本一のパワースポットとしても紹介されている須佐神社のご本殿とご神木に向かって「心願成就・開運祈願」と心の中で唱えながら、ポチッとワンクリックお願いします!
   ↓   ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









守護霊様からのメッセージ

一人でいると思っていても本当はひとりではない ~守護霊様からのメッセージ~

2018年02月09日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたします守護霊様のメッセージは、16世紀の頃、フランスで女性として転生していた方からです。深くキリスト教を信仰するシスターとしてある教会に所属し、キリスト教普及と人々への施しを通して愛を広め深める実践をされていた方です。

≪守護霊様からのメッセージです。≫

「哀れに感じる人を助けたいと思う心は、愛情深い人として当然のごとく湧き上がるわけですから、ただただその心に従い、気の赴くままに言葉がけをしたり行動したりすれば、それが結果的に人助けにつながったり社会的な貢献になったりするものですので、自分自身に裏表の心がなく、ただ純粋な気持ちで何かを施したいとか、サポートしたいとかと感じたのならば、その自分の意思に従って行動すれば自ずとその愛が伝わり、結果的に大いなる癒しとなるわけです。

社会を斜に構えて捉えてしまうと、真の愛ある行為も、まるで偽善行為のように思えてしまうこともありますが、言動した結果という事実だけをとらえるのではなく、その場を見たりその結果を総合的に捉えたりする中で、心があり、温かく愛が感じられるのであれば、それは決して偽善的なものではなく、真実の愛による行為なのです。

あなたはまず、あなたが今置かれている境遇に、これまで思っていた以上に感謝の気持ちを抱くようにするとよいでしょう。あなたを無償の愛でサポートしてくれる家族や親類がいてくれるというこの境遇は、あなたが巡らせている愛によって、多年にわたって作り上げられた結晶といえるものでもありますし、あなたとの前世からくる深いつながりや、家族や親類縁者の皆さんのあなたに対する大いなる愛がそれなりに強くあるからこそ、このようにたくさんのサポートや、長きに渡るご縁を続けてくれているわけですから、あなた自身の抱く深い愛に自信を持ち、あなたに大いなる愛を与えてくれるあなたの身近な方々に対する多大なる感謝の念を、これまで以上に改めてより強く抱けるとよいでしょう。

友達というものは作ろうと思ってできるものではなく、ごく自然と波動が合い、気が合い、その必要に応じて親縁になっていくもので、そのような波動・エネルギーが合う人がいない場合は、必然的になかなか友達といえる人ができないわけですが、それは決してネガティブなことではありません。あなたにはこれだけ長きに渡って気を許し、無償の愛で結ばれている家族が近くにいてくれるわけですから、本来はそれだけでも十分といえるわけです。

家族も友達も人間として存在しているわけで、血がつながっていてもつながっていなくても、波動が合うか気が合うかということは関係なく、たとえ血がつながっていても波動が合わなく気が全く合わないで、別々に暮らしている人もいれば、血がつながっていなくても共にいた時間がそれほど多くなくても、ある日を境にとても気が合い、心地良く感じるために残りの一生を共に暮らすということもあるわけです。

それはその人それぞれの縁によって、カルマによって変わっていくわけですから、友だちがいるいないとか、近くに家族や親類がいるいないとか、そういったよく世間で言われるようなことはそれほど気にすることはなく、まずは自分がしっかりと生きていることができていればそれだけで本来は感謝すべきことなのです。と言いますのは、あなたが生きているというだけで、あなたは一人ではなく私のような守護の存在がたくさんあなたを見守サポートしてくれているということを忘れてはいけません。ひとりでいる時も、本当は一人ではなく、何十人時には何百人も近くにいてくれているのです。

そしてお友達といえる人がそれほど多くなくても、近くに家族がいてくれるだけでも本当はそれで素晴らしいことなのです。テレビや漫画の世界では善き友達がいることはよいことだと教えられてきますし、もちろんそれが理想と感じるならばそれも良いことではありますが、そのような友達がいないからと言ってネガティブに感じることも嘆く必要も本来はないのです。

あなたがそのような友だちがほしいと願ってさえいれば、あなたに必要なベストなタイミングで、あなたが気を許せるようなお互い分かち合えるような友達は宇宙がめぐり合わせて用意してくれて必ず見つかります。ただそのチャンスが、そのタイミングが、これまでにそれほど多くなかったということであり、これからこの先そのように願い続けてさえいれば必ず何度か巡ってきます。そのことを信じて今に感謝し、あなたをサポートしてくれているたくさんの守護者にも意識を向け感謝しつつ、あなたが巡らしている深い愛により磨きをかけ、自信を持ち、あなたらしくよりポジティブに生き抜くように努めてください。」


☆ブログランキングへのご協力をお願いします。
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









守護霊様からのメッセージ

クリスタルチルドレン・アマンダのこと

2018年02月08日
タエヌの家族は妻atumiと、1男3女の計6人家族です。子どもたちはみんな個性的で健康に育ってくれていますが、中でも次女アマンダ(仮名)は特に個性が強く、典型的なクリスタルチルドレンでもあります。その次女アマンダに関しまして、この場を借りて紹介させていただきます。

アマンダは、幼い頃からおとなしい子で、言葉をしゃべる時も動作も、とてもスローなペースでおっとりしていました。

DSC09138_convert_20090128202559.jpg
~次女アマンダが6歳、3女デンプ(仮名)が4歳の時 千葉県館山にて~

幼い頃に、何か意にそぐわないことやつらいことがあると、時々「アマンダおうちへ帰る!」と言っていました。妻が「ここがアマンダのおうちでしょ。」といっても、首を振るようにして同じことを繰り返し言うことがありました。

高次元世界にいたときの記憶が、まだそれなりに強く残っているのでしょう。居心地の悪い3次元世界でネガティブに感じることがあると、アマンダにとっては居心地の良い「おうち」である、高次元世界に戻りたいと思っているようでした。

2007+aki+023_convert_20090122135720.jpg
~上の画像と同じ頃に撮影した、当時住んでいた千葉県いすみ市の自宅庭にある家庭菜園にて~

幼い頃から、もちろん今でも、アマンダはとてもマイペースな子でして、まわりの子どもたちのペースについていけなかったり、あえてついていかずにいたりして、自分自身のペースを守っていることがよくあります。

それでも年齢を重ね、家族のペースに合わせて生活し、学校教育を受けていくうちに、この世界で調和するためには、ある程度は全体に従ったり、人の言うことも聞いた方が良いと感じてきたようで、それなりに従って行動するようになってきてはいますが、学校では特に心の中では納得していないことも時々あって、そんな話を家で家族に話をすることで、自分なりにネガティブなものをためこまないようにしているようです。

エンパスであり、波動・エネルギーにはとても敏感なアマンダは、時々、身体が重くなったりきつくなったりするなどの不調和が生じたり、かゆみや肌荒れなどのアレルギー症状が出たりする時があり、そんな時は、夜、私にヒーリングを依頼してきて、邪気の浄化や身体のバランス調整などをしています。3歳以降、歯医者以外の医者には通った経験のないアマンダですが、エネルギーに敏感であるがゆえに、ヒーリングはとても有効に働きます。

小学4年生の時、全校児童が8人という小規模校に通っていましたが、その時の校長先生がアマンダの様子を見て「子どもは元気でなくてはいけなのに、アマンダはおとなしすぎるし、消極的すぎる」というような理由から、親も巻き込んで、「もっと元気にみんなの前で発表して、大きな声で話し、きびきびと動くようにしなくてはいけない」というような校長先生の理想を押し付けようとしてきました。

DSC00910_convert_20100416140248.jpg
~アマンダが小学4年生の時、当時引っ越したばかりの沖縄県石垣島の自宅近くのビーチにて~

もちろん親として私も妻も反発し、また担任の先生もアマンダのみかたをしてくれて、「アマンダなりのペースで学校生活を送り、人前で大声で発表などできなくても、アマンダなりに楽しく頑張れれば良い」というようなことを伝え、その件は何とか治まったように思えましたが…

ところが、エゴの非常に強いその校長先生の逆襲は、思わぬところでやってきました。それは、読書感想画を市の展覧会に出品するという機会に、突然、アマンダの作品のみ、「この絵は展覧会に出品する基準に達していない」という理由で、一人だけ返却されて出展されませんでした。

当然ながら、私も妻も、担任の先生も校長先生にかけあいましたが、まったく受け入れてくれず、結果的に、アマンダの作品だけ出品されませんでした。アマンダは、何よりも絵を描くことが大好きでしたし、自他ともにその絵画の上手さと才能を認めるほどでしたし、その作品もかなり高度な出来でしたので、それはあまりにもひどい個人的な恨みからくる仕打ちに感じました。

この時は、私はそれだけでは治まらず、市の教育委員会や県まで巻き込んで抗議しました。結果、校長は謝罪してきましたが、それは絵の展覧会が終わった後ことですので、あとのまつりといった感じでした。

このことを機に、アマンダは学校では口を開かなくなりました。先生に対してばかりではなく、友達に対しても同様です。学校では全くしゃべらなくなりました。いわゆる、学校における場面緘黙になってしまったのです。家族の中では普通にしゃべりますし、外出先でも学校関係者がいなければ普通に話します。

小学校5年生の時、その校長は移動して、とても子ども思いのやさしい校長先生が赴任されましたが、学校における場面緘黙は続き、結局、中学1年生まで、学校ではほとんど言葉を発することをアマンダは選択しませんでした(というより、本人の健在意識の意志では話そうとしても、話せなくなってしまったようです)

中学2年生になる時の春に、それまで住んでいた沖縄県から、現在の住まいである島根県仁多郡奥出雲町に引っ越してきて、学校が変わったことを機に、このままではいけないと、本人も強く思い、家族も協力して、この場面緘黙から少しずつ脱するようになりました。

DSC09542_convert_20151209152802.jpg
~アマンダが中学3年生の時、宮島の厳島神社にて~

現在、高校2年生ですが、相変わらずのマイペースさを保ちつつも、まわりのペースにそれなりにうまく合わせようとすることができてきました。小学生の時は、時々、授業を受けたくない時には、授業中でも教室から抜け出して外に出てみたり、黒板に背中を向けて後ろ向きで座ったりすることもあったりしましたが、今では一応、話を聞いているかどうかは別にしても、授業中は前を向いて座っているようにしているそうです。

*アマンダが小学生の時から掲載し続けているブログです⇒:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

それでも、体育の授業ではどうしてもやりたくない運動がある時には、みんなから離れて一人で座り込んでいる時もあるようですが、教師も気を使ってくれて、そんな時は、アマンダだけ別メニューで、アマンダがやる気になる運動をさせてくれているようです。

学校は、さまざな面から、アマンダにとっては居心地のよくない場所でしたので、時々は学校を休んでガス抜きをしていましたし、多い時には1学期間の内のほとんどを休んだ時もありました。

そんなアマンダも、中学2年生の頃から、少しずつ、学校での居心地の良い場所(図書館)を見つけたり、気の許せる先生や友達ができたりしてきて、学校生活も少しずつ楽しめるようになってきました。

IMG_0325_convert_20171107052129.jpg
~アマンダが高校2年の最近に撮影した島根県松江市の揖屋神社にて~

高校には進学しないつもりでしたが、中学時代にできた気の許せる親友といえる友達も同じ高校に行くということもあって、地元の高校を受験して通うことを決めました。そして、その友達に誘われて美術部に入りましたが、今ではその美術部が、アマンダの最高の居場所でありオアシスでもあるようです。

アマンダが、高校の美術部で、本気になって取り組み、島根県の高校美術作品展に出品したアニメーションは、自分自身の場面緘黙になってしまった経験を表現し、もっとこのような人の気持ちをわかってほしい、同じような思いをしている人の励みになったらよい、というような思いで作成したようです。この作品は、惜しくも全国大会には選ばれませんでしたが、県立美術館で行われた出展会の会場では、このアニメーションが繰り返し流れて紹介されていました。



アマンダにとっては、まだまだこの3次元世界は生きにくさも多い世の中ではあるでしょうけれども、アマンダなりに居場所を増やしていき、自分のペースを保ちつつも、それなりに今の世に順応できるようになってきています。また、兄弟関係は親から見てとても微笑ましいといえるほど良好ですので、兄・姉・妹とは親友のようにたくさん話をして楽しんでいますし、特に中2の妹とはツインソウルのような関係で親しくしています。

https://minne.com/items/12087985~アマンダが現在通販のサイトで販売している自作のポストカードです。よろしかったらご覧くださいませ~

アマンダは霊的能力が高くて、霊体や宇宙船を時々見るようです。アマンダいわく「よく幽霊は怖いというけれど、アマンダは特に怖いとは思わない。だって、魂は同じようにあって、ただ単に重い肉体があるかないかだけの違いだから…」と言っていました。小学生の時は、校庭の大きなガジュマルの木とよくおしゃべりをしていて心の支えにしていたようです。中学校で友達と馴染んできた頃、何人かの友達の前世が見えて、まだあの時と同じことを繰り返している…とか、懐かしい人だと思ったりしたそうです。

そんなアマンダと共に家族として歩み続ける親として、この先もアマンダがもっと自分らしく明るく充実して楽しめる環境づくりのサポートをしつつ、この世が、より一層高次元領域に入り深まるよう願い、日々精進していきたいと思っています。


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






スピリチュアル

ポジティブに感じることに焦点を合わせる ~守護霊様からのメッセージ~ 

2018年02月07日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたします守護霊様のメッセージは、18世紀の頃、日本で男性として転生していた方からのメッセージです。守護霊様とつながった瞬間に、雲がもくもくとある中に仙人が立っている絵と、毘沙門天様がいらっしゃる絵とを見せてくれました。守護霊様は水墨画が世に認められていた方だったようで、特に雲を描く絵と毘沙門天や仏界を描くことが得意だったようで、またその絵も多くの人に認められ評価を受けていたようです。守護霊様はよく夢の中で雲がもあもあとあるような中において、そのような神仏と会って色々と話をしたり、空を飛んだり色々な世界を見せてもらったりしたようですが、そういった夢の中の経験を水墨画にして表現してきたとのことです。その絵はただ神秘的で、美しいというだけではなく、この世を生きていく人たちがより幸せになってほしいという願いや、人がポジティブに生きていくために必要な何かを組み込まれたようなメッセージ性のある水墨画であったようです。

≪守護霊様からのメッセージです。≫

「寝起きの夢うつつの時や、何か心がボーっとしているようなときに浮かんでくる映像や入ってくるインスピレーションは、まさに多次元からのものでありますので、あなたがポジティブな状態であるように感じられた時に伝わってくるものは、あなたの中にしっかりと取り入れて実生活に行かせる部分は活用していくとよいでしょう。

ただし、ネガティブな状況であると感じられるようなときに受け取るものは、低次元からくるインスピレーションの場合もあるので、そのように感じた時には、参考にしつつもそこに焦点を強くは合わせない方が良いでしょう。

また、世の中の現実としての出来事も同じで、あなたにとってポジティブに感じられることは焦点を合わせ、役立つようなことは活用しどんどん取り入れていくべきですが、あなたにとってネガティブに感じるようなものは、参考にはしつつも焦点を強く合わせすぎないように努め、必要なこととそうでないこととを識別し分別するようにすると、より波動を安定させるために有効です。

今、世の中はさらなる波動の二極化に向けて進んでおり、もうすでに最終段階と言えるようなところまで来ていますが、あなたのその進む道のベクトルは、総合的に見ればプラスの方向に歩んでいることは間違いありません。だから、このままポジティブに感じられる方向に歩み続けるとよいわけです。だからといって、すべてが順調といえるというわけでない部分もあなた自身感じられると思いますが、それなりに日々の暮らしの中でネガティブに感じられることはあって当然なわけですが、そこに強く焦点を合わせてネガティブな波動に深く引きずりこまれることのないよう、十分に気をつける必要があります。

そして、より波動を安定させよりポジティブに感じられることに焦点を合わせることで、プラスマイナスを総合してとらえた際に、プラスであるように感じられれば、つまりあなたはそれだけ波動はまた高まっているということになっていますので、このまま総合的にプラスと感じられるような状態で順調に高めていけるとよいでしょう。」

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」








守護霊様からのメッセージ

「感謝」や「許し」や「学び」に変換する/食事は愛

2018年02月06日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


≪「感謝」や「許し」や「学び」に変換する≫

あなたが体験することは、すべてがあなたにとって必要なことであります。そして、すべてはあなたが招いたことであり、あなたの波動によって引き寄せた出来事でもあるのです。

そのような必然であるといえる、あなたの目の前に起こるすべての出来事は、あなたが招いたことであり、あなたの魂向上のためには、無駄なことなど何もない、すべてが必要な出来事なのです。

あなたの招いた出来事の中には、あなたにとって嬉しいことや幸せに感じるようなこともあるでしょうし、無意識の中で何気なくやり過ごすような感じの事も多いでしょう。

しかし、時には、怒りや悲しみや不安感が強くなるような、あなたの感情をネガティブにするような出来事も経験するでしょう。

そのような出来事に対し、あなたがこのようなネガティブな感情を抱いてめぐらせたり、ネガティブな思考や取り越し苦労の渦中に入ったりしてしまうと、波動は重く荒くなり、とても低くなってしまいます。

低い波動はネガティブなエネルギーを発しますし、さらなるネガティブなものを引き寄せてしまいます。そして、波動が下がれば、魂も下降してしまいます。

そのような状況になってしまったと自分自身で気づいたとき、いっときでも早く波動をこれ以上低くならないように変換し、より波動を高める必要があります。そのためには、どのようにすればよいのか…それは、物事の捉え方を、「感謝」や「許し」や「学び」に変換するようにすれば良いのです。

たとえば、人から嫌なことを言われてイライラした場合、陰で言うのではなく直接言ってくれたのだから「感謝」なのです。そして、冷静になって考えて、相手に悪気がないと思ったら「許し」てあげれば、ポジティブに変換できるのです。

たとえば、無理難題になるようなことを押し付けられて、苦労してつらい思いをした場合、その問題を解決するために努力することはすべてが「学び」になるわけですし、自分の成長につながるだろうと思えば「感謝」です。

「病気」になって苦しい思いをしても、そこから何らかの「学び」を得ようとすればポジティブなものになります。病気になるには要因があり、学んでみると、何らかのあなた自身の改善すべき課題がみつかりますので、病気に「感謝」です。

これらの事例のように、ネガティブに感じるようなことの多くは、あなた自身で意識すれば、ほとんどのことが「感謝」や「許し」や「学び」に変換することができて、その結果、波動はそれ以上下がることはなく、それなりに高めることができるはずなのです。


≪食事は愛≫

主婦はポジティブな気持ちで家事をしているだけで、霊的に成長して魂が向上してそれなりに‘覚醒する‘といいます。自分を含め、家族を思い、無償の愛の気持ちで家事を行えば、必然的に愛はめぐり深まっていくからです。

愛の気持ちをめぐらせて料理をすれば、食事をする家族のことを思いながら、それなりに必要な栄養素を考えたり、できるだけおいしく食べられる料理を作るようにしたり、バランスや調和を意識したりするでしょう。

また、食事は感謝であり、愛であり、喜びでもあります。そんな体の一部になってくれる食事を作る機会が与えられたこと自体、幸せなことだといえるわけです。

私は家事の多くを妻に任せていますが、結婚以来25年、家族の食事は、主夫としてメニューを考えるところから買い物や作ることまでを、私がメインで行っています。時にはたいへんに感じることもありますし、心が乱れたまま作ったりいい加減になったりすることもありますが、できるだけポジティブな気持ちで作るように心がけています。

この大切な仕事を任せてくていることに、家族にはとても感謝していますし、誇りにも思っています。

それではここで、催眠術師でもある私タエヌが最も尊敬していて、昨年の夏、直接お会いしてお酒までご一緒させていただく機会のありました、テレビ番組に何度も出演されている催眠術師の第一人者である南 裕さんが、ひかりさんという女性に催眠術をかけて深いトランス状態に誘導し、‘預言者’と名乗る霊的な存在を呼び出して質問をして回答を得るという催眠術の実践動画「南裕×ひかり 預言者」の中からVol11から、食事に関しての素晴らしい内容がありますので、一部文字お越しをして掲載させていただきます。

☆食事とは本来どのようなものか。人間にとって理想な食事とは何か☆

「食事は感謝です。食事は愛です。食事は喜びです。

一人で食べる時は、目の前のものが自分の肉体の一部になってくれることに感謝をして食べれば、その食べ物はとても良い波動になって自分の一部になります。

複数の人と食事をするときは、お互いにその食事ができることを喜び合いながら、感謝をもってその時を喜びをもって過ごせば、お互いにとって食べ物を食べるという、同じ食べ物を味わうというコミュニケーションに浸りながら、素敵な時を持つことで、その食べ物もお互いにとって、とても良い波動で体の一部になることができます。」

☆肉食と菜食について☆

「一般的に肉食はやめた方が良い。菜食が良いということがよく言われていますが、それを頭の中だけで思い込んでいると、肉料理を見た時に、これは身体に良くない物だとか、悪い物だという観念ができてしまって、逆に食べることで自分の健康を害するような思い込みを作り上げてしまい、その思いによって自分の体を悪くしてしまうということがあります。

1番大事なのは、自分に正直な気持ちで喜んで食べるということです。肉が本当は好きなのに、良くないと思いこむことは不自然なことです。大事なのは、目の前に出されたものを喜んで感謝して食べること。それが1番大事なことです。

でも、自分自身の波動がどんどん上がるにつれて、波動の高い食べ物を好むようになり、波動の低くなるような食べ物は自分に合わないからなるべく取らなくなる、という傾向が自然とできます。その時はそれに合わせて自分の体に合うものを食べていくことが良いです。」

☆料理をする時や食事をとる時に意識したり実践したりした方が良いこと☆

「料理をする時は、その料理をする人の思いが食事に入ります。ですから、その食事が感謝の食べ物になるように、自分自身が感謝の気持ちで満たされたような思いをもって料理をすると、その波動でとても波動の高い料理になることができます。

1番良いのは、料理をしている時に、神への捧げものを作っているような気持ちで、愛と感謝の気持ちで料理していけば非常に波動の良い、そしておいしい食べ物になって人から喜ばれるようになります。」


☆ブログランキングへの1日ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」








スピリチュアル

エンパスの能力を仕事にいかす ~守護霊様からのメッセージ~

2018年02月05日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓


守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたします守護霊様は菩薩界と称されるような波動域におられ、慈悲慈愛と感謝といった愛の高い波動を発されつつ、あなたと同調して常に近くで見守っておられます。人として過去に転生した回数は少ないようですが、12世紀の頃、日本で女性として転生し、当時の政治や経済に強く影響を及ぼす神道における巫女という立場で、様々な神事を行う上で、世の中のために巫女として霊的な能力を生かし、予知予測といったことや、政治経済の助言や現状の把握など、世のため人のためになるように愛をもって尽力されたようです。また、紀元前6世紀の頃にはマヤの文明において男性として転生し、統治者として皆の中心になり、その文明がより大地や宇宙と深くつながりを持ち神とより一体して、人民が幸せにすべての生き物がより穏やかに過ごせるように尽力されたとのことです。

《守護霊様からのメッセージです。》

「宇宙における一つの惑星である地球とは、とても小さな一つの天体に過ぎないわけですが、地球に住まうあなた方人間の一人一人の意思は、とても強いエネルギーを放っていて、宇宙広しといえどもこの宇宙の隅々にまで届き得るくらい、一人一人のエネルギーは影響力があるのです。

また人間以外にも物質すべては波動を発しエネルギーでできているので、もちろんその影響力も大きいわけでして、お互いにその影響を受け合い、根本的には宇宙のすべての存在は1つにつながっているわけですから、そういった影響を受け合うのは当然のことと認識することができるでしょう。

波動がより穏やかに繊細になっていくにつれて、周囲のエネルギーの影響をより受けやすくなっていくのも、これは宇宙の中で自然な現象であるわけですが、それと同時に自らの発する光エネルギーは、波動が柔らかく穏やかで繊細であればあるほど、そのエネルギーはより強く発することができるのです。

波動が穏やかで繊細になるには、より大きな愛が必要です。愛とは、慈しみであり、感謝であり、謙虚さであり、思いやりでもあり、すべてのとって必要なものではありますが、その大きさが大きく深ければ深いほど波動は高く繊細に穏やかになっていくのです。そして愛は光であり、光はエネルギーであるわけで、その愛の光エネルギーも繊細な波動を発しながら、より強くなっていくのです。

あなたは、今はまだ思い出せないでしょうけれども、地球のこの第3密度の世界で今こうして過ごしているわけですが、それはあなたの魂の歴史からしたらほんのわずかな一瞬ともいえるひとときでしかないわけでして、他の多くの時間は第4密度以上の高い波動域で過ごしていました。

そんなあなたがこのたび地球上に転生したその理由は、もちろんあなた自身の魂向上のためというのが最も強い理由としてあげられるわけですが、それとともに、地球の次なる高い波動域へステップアップするためのライトワーカーとして導いていく、そのお役目を果たすために来たということを心の奥ではわかっているでしょう。

地球が次のステップつまり第4密度に上がるための手助けをするためには、まず自分自身がより自分らしく在るように努め、より幸せに生きていく必要があります。そして、ただそのあなた自身がより幸せに、より自分らしく生きようとするだけで、あなたの波動は高まり、光エネルギーもより強くなり、そのあなたの波動エネルギーに感化されるように、周囲の人々も影響を受け、そしてよりお互いが高い波動域へと向かうようになるのです。

ですから、地球のために何とかしていこうと思うと、果てしない話のように感じるかもしれませんが、要はあなた自身がよりあなたらしく、よりナチュラルに、より軽やかによりわくわくする方向に向かうように努めればよいという訳なのです。

あなたは人混みや、多くの人が出入りするような建物や町といったものが、エネルギー的にも、環境的に厳しいと感じているようでしたら、無理にそのような場所で過ごす必要はなく、あなたに適した、もっと自然の溢れる人の少ない環境を選んで住めばよいだけのことなのです。

金銭を得るために何かの仕事をしたいと思うのならば、金銭がどれだけ得られるかとか、周囲の人がこのようなことを進めるからこのようにしようとかと考えるのではなく、自分がやりたいこと、もしくはやったら楽しいと感じること、そして今できそうなことを選べば良いわけです。

そしてあなたが選んだその仕事の内容が、やはり多くの人と接することが厳しいと感じるのであれば、別にそれほどの多くの人とは関わりなくてもできるような仕事はいくらでもあるわけで、特に自然に囲まれた環境でできる仕事や、自宅の落ち着いた空間である自分の部屋を使ってできる仕事や、あなたの‘エンパス’というその持って生まれた特徴を生かして行う仕事など、今まで習ってきたことをどこまで生かせるかというよりは、自分自身が自分らしくいられながら、よりワクワク感じることを仕事としてできるかどうかということに焦点を合わせ、より長く行おうという観点では無く、今、何をしたいかという観点で仕事を選択すればよいわけです。

また、一生涯続ける仕事を探していこうというのはこれは無理があることで、あなた自身のその時のワクワクによって、またその時の波動によって、あなた自身の意思がいくらでも変化する可能性があるわけですから、あまり先々のことは考えすぎず、今やりたいことに焦点を合わせて探せばよいわけです。

先ほど申し上げた通り、あなたは‘エンパスの能力が高い’ということを自覚するとよいでしょう。そしてそのエンパスの能力が高い人は、他の波動・エネルギーの影響を受けやすいのですが、でもその特質を生かして感じ取る力を大切にしたり、その感じ取れるエンパスの能力を普段の実生活や仕事といったものにポジティブに生かすようにすれば、人とは違ったユニークな色々なやり方で、自分のため人にため世のために貢献することができるでしょう。

また、あなたのように愛が大きく育っているエンパスは、光エネルギーを強く発しているために、あなたがエンパスであるということを自覚し、ヒーリングテクニックやオーラガードテクニックなどを使って、あなたなりに自らの発するエネルギーによって自分自身をガードするその方法を得て活用すれば、あなた自身のエネルギーによって、他のエネルギーを防御しそれなりにネガティブなエネルギーの混入を防ぐことができます。

ただし、もちろんそれには限度があるわけでして、やはりあなたがよりポジティブに感じる合った環境を選ぶとか、あなたの気の合わない人や環境からできるだけ遠ざかるようにするとか、エンパスとして気が乗らない人や場所を感じた時には、できるだけ避けるなどそういった努力も必要になってくるわけです。」


☆応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓


☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」








守護霊様からのメッセージ

物事がスムーズに動かないとき

2018年02月04日
☆いろいろなスピリチュアルブログが紹介されているランキングが見られます!タエヌのスピリチュアル日記は現在20位です。応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

≪物事がスムーズに動かないとき≫

何かをやろうとしているのに準備が思うように進まないとか、やろうとしたことがなかなかうまくいかないとかといったような、物事がスムーズに動かないときには、何か道を修正する必要があるのか、もしくは別の道を歩むかといったことが必要である、というような、このまま進むべきではないということを知らせてくれているサインであると受け止めることが妥当である場合がよくあります。

逆に、このまままっすぐに突き進んだ方が良い道を歩んでいるときは、準備はスムーズに整い、それほど苦労や努力などをしなくても物事がスムーズに進み、あるべき所にあるべきものがあったりするような状況になることがよくあります。

自分自身にとってポジティブな道を歩んでいると感じているのでしたら、本来は、よりスムーズに歩むためにベターなことはそれなりに簡単に手に入ったり進んだりするはずです。でも、そう感じていても、なかなか物事が動かなかったり必要な物が手に入らなかったり人と不調和を起こしたりするような際には、一度立ち止まって冷静になってその状況やご自身の意識を内観してみて、修正するべきことや改善するべきことは整え、削除したり方向を変えるべきことは変えたりと、見直すことが必要になるでしょう。

物事が思ったようにスムーズに動いてくれないとき、とかく環境や他者などの自分以外のもののせいにする傾向がある人もいますが、こういう時こそ、私たちの現実は私たち自身がつくっているという、スピリチュアルな基本的原則を思い出し、他をどうこうしようと考えるよりも、まずは「自分自身でできることから改善するように努め」また「自分自身の波動を調整するべき」なのです。


≪ネクタイに関して≫

人の肉体周辺にはいくつものチャクラがありますが、喉のあたりに位置している第5チャクラも、心身のエネルギーを活性化させたりバランスをとったりするために、大切な役割を果たしています。

この第5チャクラの働きをいくつかを挙げますと、他者の波動や周囲のエネルギーを敏感に感じ取る力があり、人に対しての理解力や、より的確な自己表現力をするために深く関わっているということ。人間同士や物事との関係においてのバランスをとり、人が社会性を形成するためにそれなりに影響するとされていること。また、外部から進入しようとする邪気をガードしたり、情緒的にネガティブになることを防いだりするために、エネルギーを出し入れする役割も果たしていることなどが挙げられます。

日本人が古くから好んで着用してきた和服は、この大切なチャクラの一つである第5チャクラのある喉元がすっきりと空いているのが普通で、ネクタイのように、喉元を締め付けるような服装はとても少ないはでしょう。物質的なことに加えて、調和や感覚を重んじていた日本人にとっては、喉元を締め付けることに違和感を覚えていたでしょうし、感覚的にもそのようにすることを選択していなかったのでしょう。

日本にネクタイが紹介されたのは今から150年ほど前で、ジョン万次郎が帰国した際に持ち込んだとされています。その後、120年ほど前に国産の蝶ネクタイが誕生し、大正時代に洋服が一般化されるにつれて、ネクタイも普及していったようですが、日本における歴史はこのように、和服の歴史に比べると、とても浅いのです。

ネクタイは本来、先ほど挙げたように大切な第5チャクラを締め付けてふさいでしまったり、感覚やエネルギーの出入りを鈍らせたりするなどの理由から、スピリチュアルな観点でいえば、人が身につけるにはあまり好ましくはないものであるといえるでしょう。

私は以前、ネクタイに関する高次元のスピリットからのメッセージを受けとりましたが、その内容は大きくわけて2つありました。1つは、「イルミナティなどの闇の存在たちの策略によってネクタイを日本に定着させることに成功し、日本人の感覚的な能力を低くし、調和を図る力を劣らせ、‘日本人全体の波動を落とそう’という目的がある」とのことです。また、もう1つは、「闇の存在たちが地球人類を縛りつける(操る)ことのできている象徴としての‘首輪’である」とも伝えてくれました。

私は、ネクタイをしている皆さんに対して、このようなことを訴えて、ネクタイをしめることをやめるように強く勧めているつもりはありません。まだ日本の今の世における価値観や固定観念の中では、ネクタイをすることによって調和を保つことができ、逆にネクタイをしないことによって不調和が生じる場面が多く残っているでしょうし、個人的に好まれている方の個人の好みにまで口出しをするつもりもありません。

でも、ネクタイをすることによるメリットはあるにしても、このようなスピリチュアルな観点におけるデメリットもあるということも意識されることを必要とされる方もいらっしゃると感じましたので、あまりポジティブに感じない方もいらっしゃるでしょうが、私なりの表現で述べさせていただきました。


☆当ブログを応援してくださる方、1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします♪
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」


スピリチュアル | トラックバック(0)

守護霊様からのメッセージ ~あなたに制限をかけないでください~

2018年02月03日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたしますのは、17世紀から18世紀にかけて、日本で女性として転生していたて、尼僧をされていた方です。見せてくれた映像は、山奥のお寺様の、さらにその奥深い山の上にある小さな祠のようなお堂にて、座禅を組み瞑想をされている女性の姿を見せてくれました。

≪守護霊様からのメッセージです。≫

「なかなか普通は、普通でない特殊な経験をするということは望んでもできることではないわけですが、そう思い込まず、あなたが飛べると思えば本当はあなたは自分で飛べる力があるわけですし、あなたが瞬間的に移動できるのではないかと思えば、実はあなたが高次元界にいる時、あなたの思念1つで瞬時に移動することができていたのです。

と、ここで、過去形にしてしまいましたが、今もあなたは寝ている間に高次元界に帰り、同様に瞬時に移動したり空を飛んだりタイムトラベルをしたりするなど、あなたが今の世を生きている中ではありえないようなことを、実際には高次元界のあなたはすることができているのです。

そんなことからも、どうかあなたはあなたに制限をかけないでください。あなたの意志はとても強く、広くて、あらゆる可能性を秘めています。その意思を無限大に活用し、伸ばし、広げ、もっともっと自由にあなたの意思の中でやりたいことや希望として膨らませたいこと、この先に実ってほしいこと、そんなわくわくするような夢のようなことを、どんどんあなたは心の中で描いていってください。

そしてそれはすべてが実現可能であり、今の科学では難しいと思考で判断しても、多次元的には、そしてこれから昇る次元の中ではすべてが可能であること、あなたの想像することはすべて可能であるということを、今一度確認しておきたくこのようなことから申し上げました。

結ばれる縁は結ばれるべくして結ばれた縁もあるわけですから、生前からの約束や魂同士の約束といった、今こうして肉体に宿る前からの約束によって結ばれる縁もあるわけです。また、そのようなことがなくても、あなたの今の波動に合わせて、あなたのエネルギーに引き寄せられるようにして、その必要な波動エネルギーを持った人たちと今縁を結んでいるわけです。

いずれにしてもどのような理由であれ、このようにあなたと縁を結ぶ人すべては、それこそただすれ違うような人もそうですが、会話を交わしたり、深いご縁をいただいたり、それなりに親しい中になったりする人は、あなたの波動やエネルギーの結びつきによるものもありますし、魂や生前の神を含めての合意をしての約束を交わした人もあるわけですから、一期一会という言葉にあるように、1つ1つのご縁をこの先もこれまでと同様かこれまで以上に大切になさってください。

大切になさるとは感謝をしたり、相手に敬意を表したり、相手を見て自分の波動エネルギーを感じたりすることなどです。素敵な相手に出会ったらあなたの素敵な波動に引き寄せられたことを知るでしょうし、なかなか難しい相手に出会ったら、あなたもそういう面を持ち合わせていると反省するべきことに至るかもしれません。そしてその基本は、すべてが感謝と慈しみ、そして相手を尊重し敬意を表することであります。そのことを今一度ここで確認させていただきたくなり、このようなことを申し上げさせていただきました。」


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」








守護霊様からのメッセージ

ライトワーカーである17の特徴

2018年02月02日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

ライトワーカーとは、地球上により多くの光をいきわたらせて定着させ、地球の次元上昇をサポートして達成する役割を担って、この地球に転生している人をいいます。

ライトワーカーは、もともと、高次元界に存在していた魂であるので、高次元の大いなる愛の中に在り、本当の自由や調和の世界を知っている古い魂です。

それではここで、ライトワーカーの特徴であるいくつかの代表的なことを羅列してみます。それなりに当てはまる項目が多いと感じた方は、ご自身がライトワーカーであると思って良いでしょう。

①人のために、もしくは世の中のために、何かをしたいと思っている。

②自分自身が精神的に向上したいと思っている。

③さらに、他の人が向上し覚醒するためのサポートもしたいと思うことがよくある。

④権力や支配されることを嫌う。

⑤組織の中で自分を押し殺してまでも周囲に合わせたり、上下関係の厳しい中に在ったりすることを嫌う。

⑥本当の自由を求めている。

⑦外見はおとなしくしていたり、優しくシャイであったりしていても、中身は割と頑固で、理不尽なことには従わなかったり、気の合わ0ないような組織の中には溶け込もうとはしないことが多い。

⑧感受性が強い。

⑨周囲のネガティブな波動・エネルギーに敏感である。(人込みや、病院や役場などの閉鎖的な場所などの邪気の多い環境が苦手。怒りや苦しみなどのネガティブな感情の多い人の中にいるとひどく疲れるなど。)

⑩周囲のポジティブな波動・エネルギーに敏感である。(パワースポットのエネルギーを受けて癒されたり暖かさやビリビリ感などを味わうことがある。人が笑ったり、楽しそうにしていたりすると、自分も笑い楽しい気分になる、など)

⑪共感力が強い(エンパス)…人の気持ちが良く理解できる。共感しやすい。波動・エネルギーの状況をそれなりに認識できる。人だけではなく、動物や植物の気持ちもわかる(わかろうとする)。

⑫比較的に個性的であると思っている(人に言われる)

⑬孤独を感じることが時々ある。(高次元世界に長く存在していた魂ですので、この3次元世界の地球が自分の居場所ではないような気がする)

⑭人とは違う独自の人生を探し求めたくなる。(我が道を歩もうとする)

⑮自己決定をすることに重きを置こうとする。

⑯現実主義というより、自分は理想主義であると思う。もしくは人にそう言われる。(ライトワーカーは地球をアセンションに導くために、地球上に転生してきているので、愛と調和の世界、高次元世界を常に目指し理想としているため)

⑰一人になりたくなる時がある(他者や世のネガティブさに触れて疲れると、自分の波動を取り戻すために一人になりたいと思うことがある。)


地球上に光をより多く定着させて次元の上昇を達成するという、大切な使命と役割をもってこの地球に生まれてきているライトワーカーであると、今回の内容を読まれて、あらためてご自身がそうでると自覚された方もいらっしゃると思いますし、より強くライワーカーであると確認された方もいらっしゃることでしょう。

ライトワーカーだと感じた方の中にも、地球全体が光の方向に向かっているという実感が、なかなかわかない方もいらっしゃることでしょうし、厳しい現実の中に在ると感じている方もいらっしゃると思いますが、今は踏ん張りどきであります。

もうすぐで、地球の夜明けは必ずやってくると信じて、周囲の波動の揺れにできるだけ左右されず、ご自身の波動をしっかりと安定させるように努めていきましょう。そして、よりポジティブな在り方に努めることを通して、より多くの光を呼び込んで放ち巡らせ、個々の状況に応じて、ライトワーカーとしての仕事をできる限り果たせるように、この先もより一層励み続けていきましょう!

☆今回の内容をお読みいただき、ご自身が「ライトワーカーだ♪」と思われた方は、下記のボタンをワンクリックしていただき、共に光をめぐらせるために頑張っていきましょう!
  ↓       ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



スピリチュアル

守護霊様からのメッセージ ~自分の意思の表現の仕方~

2018年02月01日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

いろいろなスピリチュアルブログが紹介されています。
1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回ご紹介いたしますのは、17世紀から18世紀にかけて、フランスで女性として転生していた守護霊様からのメッセージです。見せてくれた映像は、軽やかに2~3歩ステップを踏んだ後、ふわっと飛ぶように舞っている美しいお姿です。これは15歳の頃の映像のようですが、守護霊様はフランスの上流階級の家に生まれ育ち、幼い頃から歌や踊りや絵画などの様々なことでその才能を発揮していたようですが、特にバレーリーナとしてのその優雅なダンスは人々を魅了していたようです。

≪守護様からのメッセージです≫

「人はそれぞれ、自分の意思を表現するにあたって、独自のユニークな方法で表現することができるものです。人によっては言葉を使ったコミュニケーションが得意であるものもあれば、歌や彫刻や絵画などといった芸術を使って表現することが得意な人もいます。また身振りや手ぶり、そして人によっては目くばせや思念といったようなもので、静かに自分を表現することが得意な人もいます。ですからその表現方法は人さまざまなわけで、これが良いというものを他の人が指摘したとしても、最も良い方法は自分自身が知っているわけですから、あなたにとってその時その時点でより良い方法によって、あなた自身を表現するように努めることは、あなたがよりポジティブに人に対して意思を表すにはごく自然なことなのであります。

また、絵を描いても上手い下手などはなく、また話しかたでも上手い下手などはなく、その人がその時点で自分自身をその方法で表現しようと思い全力で実行すれば、それがベストなわけですから、そのことを上手い下手といったように、本来は他者が評価するものではないのです。すべてはその自分自身が良いと思うことが本来はベストなことなのです。

緩やかに螺旋の階段を上るがごとく、あなたの人生は着実にその波動を高めていますので、どうぞご安心ください。3歩進んで2歩下がり、一進一退を繰り返しつつも、総合的にあなたは波動という階段を徐々に高め登っていますので、あなたの、この今、信じている道をそのまま真っすぐに歩み続けてください。

でも、道に迷いそうになった時には、自分自身が冷静になり、身も心もリラックスし、より軽やかに感じる時に、その迷いとなる疑念を心に浮かべると、あなたはもともとインスピレーションを受け取る力が強いわけですから、その質問が宇宙に広がり高次元領域からの答えとしてのインスピレーションが、心の中に湧き上がって出てくるので、あなたはそれを答えとして得ることができるでしょう。また、それが時にはその時点で答えとして浮かんでこなかったとしても、夢の中において、後になってベストなタイミングで答えを得ることもありますし、道端の広告や、ふと読んだ本の中に答えを見つけることができることもあります。

ただ、そんなふうにあなたがより波動が高まった、落ち着きリラックスしたときに、あなたの心の中でその迷いを投げかければ、あなたにとってベストなタイミングであなた自身の力で答えを見つけることができるということです。」


☆当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」








守護霊様からのメッセージ
 | HOME |