FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

守護霊様からのメッセージ ~お面をかぶって生きていると~

2017年11月29日
✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。(当日朝まで受け付けております)11月30日(木)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、‘神話の里’奥出雲にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀頃に、日本で男性として転生していた方で、庄屋を任せられていた守護霊様からのメッセージです。見せてくれた映像は、守護霊様は庄屋を務めながら、近くの大きな神社の氏子総代のようなこともされていたようで、その神社で行われているお祭りで、ひょっとこのようなお面をかぶり、一心不乱に踊っている様子です。ひょっとこのようなお面をかぶって踊るとは言ってもこれも神事の一つのようで、豊作や無病息災などの祈願が込められている神楽のようなものだったようです。

人格者としても慕われ、おとなしく落ち着いた感じの守護霊様ですが、ひょっとこのお面をかぶりいざ踊りだすとまるで人が変わったように、何かおどけたような別人のような雰囲気になったようです。これはご本人も感じていたようで、面を被った瞬間自分が自分でなくなり別人が乗り移ったような状況になるとのことで、その時は普段無いような気持ちになり、人を楽しませたい笑わせたいというような気持ちになったり、自分が神になったように感じて、天や地の恵みを人々に分け与えてあげようというような寛大な気持ちになったりしたとのことです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「お面をかぶって生きていると、時には楽しく清々しい気分を味わったり、時には自分ではない自分を楽しんだりする事もできますので、気分転換にもまた新たな自分を発見するためにも、お面をかぶって我をひとまず脇に置き、ちょっと違った自分を演じてみるのも面白いでしょう。

ただし長く演じ続けていたり、お面をかぶっていることに気付かず、本来の自分をわきにおいて、お面をかぶって演じている自分が自分自身だと思い込んでいたりすると、それを続ければ続けるほど、だんだんと疲れが増し、また自分ではない自分を演じ続けているわけですから、本来の自分自身を見失っていき、その本来の自分自身とお面をかぶって演じている自分自身のギャップが広がるにつれてさらに疲れ、心や体が満たされなくなってくるものです。

素のままのあなたでいる時はとても優しく穏やかで、気持ちも軽やかですし、あなたのまわりの出来事も触れ合う全ての者たちもとてもポジティブにスムーズに触れ合い流れていくものなのです。でも、あなたがお面をかぶり、何かを演じるようなことがそれなりに長く続いてあなた自身の中で不調和が起きてくると、あなたのまわりの世界もその波動に引き寄せられ、あまりスムーズに物事が流れなくなったり、同じようにお面をかぶった者たちが現れ、お面をかぶった者同士の縁が広がっていくためにお互いが疲れたり、不調和を起こしたり、心が満たされずに何かもやもやしたような感覚が残ったりするものです。

相手を見て自分の状態に気づくときもあります。あなたと接している人があまりにもイライラしたり落ち込んでいたり辛そうにしていたりする人が多いように感じられるときには、あなた自身が気付いていてもそうでなくても、あなた自身も同じようなネガティブな波動になっている場合があるのです。逆に周りの人々がやたら楽しそうに朗らかに嬉しそうに見える時には、自分自身もそのような波動の中にある時なのです。

完璧に合致するわけではない時がありますが、総合的に見てあなたの周囲がどのようなものであると今その時点で感じているようなことは、実際はあなたの内側の状態を表しているという事なのです。

お面をかぶるというと何か変身をするような、大きく自分を隠してしまうような、全く違う状態になるような比喩として感じられるかもしれませんが、オブラートのようなすぐに溶けてしまうお面や透明な膜でできたような薄いお面もあります。いずれにしても何かそのような素のままのあなたではないベールに包まれていると感じて不調和を感じるような時には、できるだけ素のままのあなたに戻るように努めるとよいでしょう。

素のままのあなたとは、あなた自身が軽やかに感じるあなたであり、わくわくするようなこと、つまり今やるべきこと、今やった方が良いと感じる事、今やりたい事、今心の中で楽しいと感じる事、そういったことを選択しているあなたです。そして自らの感情に素直になり、自らの行いに責任を持ち自信をもって行っているあなたです。

具体的に何か一つのことをやり遂げようと熱心に行うことは、それはそれで素晴らしい事ではありますが、そういった何か具体的な一つの目標というものがたとえなくても、今申し上げたようなあなたのわくわくに向かって歩み続けることが、あなた自身の魂の目的を歩んでいることになるので、それを今一度肝に銘じて、あなた自身の今わくわく感じることを選択し続けるとよいでしょう。」


☆今回の守護霊様からのメッセージが少しでもポジティブに感じられた方、参考になったと感じられた方、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



スポンサーサイト
守護霊様からのメッセージ

チャネリング能力の高まり ~高次元宇宙からのメッセージ~

2017年11月28日
✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。11月30日(木)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、‘神話の里’奥出雲にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~タエヌが受け取った高次元界の宇宙存在からのメッセージです~

宇宙から伝わってくる言葉は、もともとは言語ではなく、エネルギーであり光(オーラ)でありテレパシーでありますので、それをキャッチした人が、その人自身の通常使っている言語に翻訳して、知っている言葉の中から適している言葉を選び出して表現するのです。

もともと地球上の言語は、1つに統一されていました。地球内の共通の言語は、たった1つの言語だったのです。それがバベルの塔の一件によって、数多くの言語が作られ分断され、人々は違う言語を持つようになって、国や地域の違いによってお互いがスムーズに通じ合わない、より分離した生活をするようになったという歴史があります。

それでも、あなた方の中には外国に旅行したり住んだりして感じた方もいらっしゃるとは思いますが、言語が通じることは、コミュニケーションを図るにはより便利でありますけれども、だからといって言語が通じないことによってコミュニケーションを図ることができないというわけではありません。伝えたいと感じたことの多くは、それなりに伝えることができるのです。

人同士は、もともとが1つにつながっているわけですし、本来は地球のみならず宇宙の言語は一つであり、言葉の根本はエネルギー・オーラ・テレパシーであるわけですから、目を見て、表情や動作を見て、心を感じて、波動・エネルギーを感じて、お互いが愛をめぐらせて接しさえすれば、少なくとも必要最低限のことは、それなりに伝えあうことができるものなのです。

今、高波動の周波数の愛の光のエネルギーの、たくさんの高次元宇宙からのメッセージが、地球上の人々に向かってめぐっています。それはまるでラジオのように、そこに周波数を合わせて聞く耳をもつだけで、あなたの耳元に言葉として流れてきますし、時には地デジのテレビのように、周波数さえ合わせれば映像や音としてもあらわれることもあります。

ただし、そのッセージは微細な感覚的なものや、自分の意識内の思考に似たものといったように、あまり明瞭ではないものが多く、また高次元の存在が送ってくれたということに気づかないとか、わかりにくいとかといったような、さりげないものがほとんどなのです。

あなたがたがメッセージをよりはっきりと受け取るには、あなたがたの高次元の存在に向ける意識の変化が必要で、信頼が必要です。

この‘意識の変化と信頼’とは、「目には見えなくても高次元の魂が実際に存在するということの信頼」そして「周波数さえ合わせれば高次元の存在のインスピレーションを受け取って認識することができるという信頼」さらに「本当はいつでも高次元の存在は見守ってくれているという信頼」をより強く意識することです。

満月を越えて、今、あなた方はまた一段階、波動が高まりステージが上がったために、これまでに比べてより一層、チャネリング能力が高まって、私たち高次元界からのメッセージを、より明瞭に受け取れるための準備は進んできているのです。

このように、世の中や自分自身の波動が高まっているという状況であるということもより強く信頼し、より高い波動を発しつつ意識を高波動域の周波数に合わせるようにすれば、あなたにとって、よりポジティブに在り続けるためのサポートを、より明確な形で受け取ることができるのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~もっと気楽に楽しく~

2017年11月27日
✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。11月30日(木)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、ネイティブアメリカンの女性として転生していた守護霊様からのメッセージです。見せてくれた映像は、広大な森林が見渡せる小高い丘の上から、両手を広げて何か大きな声で言葉を発しながら、この森林の木々や精霊たちや大地、そして天に向かって祈りの言葉と思念を送っている様子です。守護霊様は素のままナチュラルに自分らしく生き抜いた方でもあり、自然と共に調和して歩んでいた方でもあったようで、共に過ごす家族や親しい人と同様に、木々や草花や虫や動物たちなどすべてのものを大切にし、調和を重んじ生きていた方です。何もないと思われた空間に手を差し伸べると、そこには何かがあることを知っていたので、何も見えなくても誰もいなくても神や精霊やガイドが自分を守っていることをとてもありがたく感じていたとのことです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「もっともっと気楽に楽しんで生きていても良いのですよ。一つのことに熱中したり責任をもって何かをやり遂げたりするときには、全力を傾けるべきではありますが、あれもこれもと全てに対してきちんとやり遂げようとし過ぎたり頑張り過ぎたり、あなた自身の強い思いで人を動かしたりすることを続けることによって、あなたもそうですし、周囲の人も疲れてしまうことがあるのです。

ほどよい疲れならよいのですが、その疲れがたまるとそれが不調和に至ったり葛藤やもめごとが起こったりしやすくなりますので、疲れはポジティブな道を歩むことに関してはあまり味方になってくれません。そんな心身の疲れやストレスを感じたら、ひと呼吸おいて、もっと気楽に楽しくやってみるように心がけても良いのですよ。

あなたの持つ素晴らしい才能も感性も、あらゆる場面であなたらしく在り続ければ生かすことができるわけですが、ただあまりにも過度に我を通し過ぎてしまったりがんばりすぎたりしてしまうと、やはりそれはそれでネガティブな波動が生じやすく、あなた自身も周囲の者も疲れてしまいがちになります。もっと楽しく、そう、楽天的に気軽にナチュラルに物事を考え、肩の力を抜いて緩やかに歩んでいくことも、時には必要です。

もちろんあなた自身が切羽詰まっているとか、常にギスギスとしているとかと言っているわけではなく、そのように感じた時には周りを責めたり周りに気を強く向けたりするのではなく、いったん深く呼吸をして自分自身を客観的に見つめ、内観し、自分に気を強く向けるとよいという事です。

周囲を変えるのは難しくとも、自分自身を変えるのは自分の意識次第、選択次第、心一つでどうにでもなることです。そして、あなたが変われば周囲も変わります。そのようなことをわかってはいるでしょうけれども、今ここで今一度より強く意識をされてみてください。

子どもの頃に夢を描き、夢に向かって理想を膨らませ歩き出していた、あの無邪気な心や、さわやかな明るい心を思い出してみてください。あなたの持つ本来のポジティブさや楽天さは光となり、あらゆることの活力となる大いなる魂の特質ともいえるものですので、厳しいと感じた時、もっと気楽に楽天的にと肩の力を抜いて、あなた自身をリラックスさせてあげるとよいでしょう。」


☆今回の内容を少しでもポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

守護霊様からのメッセージ ~小さな虫たちへも愛の思いを向けて~

2017年11月25日
✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。11月30日(木)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、15世紀の頃、日本で女性として転生していました。見せてくれた映像は、美しい十二単のような衣装をまとっている、30歳の頃の守護霊様の映像を見せてくれました。この方は天皇家にとても近い公家の長女として生まれ育った方のようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「小さな虫にも自由意思があり、尊い命でもあるわけですから、時には仕方なく殺めてしまうことがあっても、心に何も思わず平静のまま殺めてしまうようなことは反省すべきことであります。人にとっては小さな虫たちを、目障り耳障りであったり害を与える厄介者のように思われたりすることもあるでしょうけれでも、虫たちにとっては神から与えられた自由意思に基づき、生きるために精いっぱいの事をしている訳ですし、それぞれのお役目を果たすために神に生かされ、そのものたち個々の役割を果たしているわけですから、そんな状況も考慮して、愛をもって接してあげるべきなのです。

これはもちろん小さな虫たちだけでなく、すべての生物に言えることなわけですから、植物たちも小動物にも、より大きな愛をもって接してあげるとよいでしょう。命を奪う事が仕方のない事という言い訳は決してなく、それでももしあなたが仕方ないという状況の中でそのようなことを選択したときには、心の中で詫びて許し、感謝することを忘れずに、慈しみの思いのめぐりを忘れずにしてください。

このようなことをあなたができていないと伝えているわけではありませんが、より強く意識的にあなたが行うことで、あなたのまわりの人々にも波及し、たとえ言葉や行動で人に対して示さなくても、そんなあなたの思いや慈しみの行動は、波動となってエネルギーとなって思念となって周りに波及していくのです。

それも一つのライトワーカーの仕事となりますので、あらゆるものの命や自由意思や個性を尊重するとともに、自然に対する愛の思いをより大きく向け、地球を大切にし、あなたの住まうこの地をより大切にするための行動を実践しながら、そのような思いをあなた自身が抱くだけでも、ライトワーカーの仕事を大いに果たしていることになるのです。

命あるものの中で、人に対する愛情深い思いや行いは言うまでもなく、これまでに申し上げたことの中でも最も大切にすべきことでありまして、あなたの目の前に在る人たちの個性を尊重し自由意思を大切にしてあげて、あなたの持つ許しや慈しみや感謝の気持ちをより多くめぐらせることが、ライトワーカーとしてやはり大きな仕事となるのです。

あなたの持って生まれてきた魂のこの今の世での目的は、あなた自身の波動をより高めることでして、あなたの縁のあるすべての人たちに対して、あなたの波動という周波数やエネルギーを波及して、あなたとともにより高め合うというライトワーカーの仕事をより多く遂行することです。

具体的に何をしているかということはそれほど問題ではなく、あなたのやりたいことやるべきことやった方が良いことといったようなわくわくすることをし続けてさえ入れば良いわけでして、その中で大切なことは、あなた自身がより波動の高まると感じるような、より楽天的により軽やかにナチュラルでよりあなたらしさを感じるような中でポジティブに感じる事を、より多く選択し続けるという事なのです。」


☆今回の内容を少しでもポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

普通の選択

2017年11月24日
✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。11月30日(木)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて行います。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

人にはそれぞれ個性があって、それぞれの波動や発するエネルギーや意識の持ち方などの個性は違うわけですから、個々がどのようなことを選択したとしても、その人自身にとっては、その時点ではその人の個性によって「普通の選択」をしているということになります。

この「普通の選択」とはどのようなことかといいますと、その時のその人の波動に見合った選択であり、その時の意識の状態に基づいた選択であり、自己の責任による自由意思での選択であるわけですから、本来は良いとか悪いとかといったことを他者が評価する必要はなく、本人にとっては選択をした瞬間は「普通の選択」をしているのだろうと、他者はそのように捉えて認めることがポジティブであるといえます。

たとえば強い怒りを覚えた時、暴力をふるう人もいるでしょう。暴力を選択した人に理由を聞けば「あまりにもひどいことをされてカッとなったから殴った」と、普通の選択であり当然のことであるように述べる人もいるでしょう。

でも、同じような状況になった時、言葉によって怒りを表現する人や表情や態度のみで表現する人、その場を黙って立ち去る人もいるでしょう。また、波動の高い人の中には、怒りをすぐにポジティブに変換して、相手の行いを「改善すべき欠点」とみなし、憐れみや慈しみの気持ちを抱いて‘許し’を選択する人もいるでしょう。

このように、それぞれ違った選択をしているわけですが、その本人にとっては、その時点での波動に見合った思考や直感や知識や観念などに基づいた中での「普通の選択」をしていると表現できるでしょう。

もし、自分の選択したことを、後になって本人が評価して反省するのならポジティブなことでありますが、他者がむやみにその選択した内容を良いとか悪いとかと評価やジャッジをして、強くネガティブな情緒を向けたり言葉や態度にしたりして干渉することは、不干渉の法則に反してしまうことになるケースが生じて不調和を引き起こす場合もあるでしょうし、自らもそのカルマによって他者から過干渉される状況を招くことにもなるでしょう。

ただし、あなたに対して評価やアドバイスを求めてきたり、家族や親しい友人などであなたとの関係がそのように評価し合うことを認め合っている関係である場合には、アドバイスをしたり評価したりしても、お互いに認識し合っている中でのことでしたら、過干渉には当てはまらないケースもあるでしょうし、お互いにとってのポジティブな学びあいの場になることもあるでしょう。

しかし、そのような信頼関係があるわけでもなく、アドバイスを求めていないのに勝手にアドバイスをしたり、評価を求めていないのに評価をして言葉や態度などによって表現したり、サポートを求めずに自己解決しようとしているのに勝手にサポートしようとしたりするなどといった言動は、過干渉であるケースが多くあるでしょうし、そういった場合には、結果的にネガティブな状況に至るケースが多く生じることになるでしょう。

怒りという感情を多く選択する人にとっては、様々な出来事に対して怒りという情緒を発して、怒りの情緒から起こす行動を選択するでしょう。そんな様子があなたから見たら、こんなことで怒らないでもっと優しくなれると良いのにと思ったり、すぐ暴力をふるうから悪い人だとかと評価したりしたとしても、これは本人にとって選択した瞬間は、その時点での波動に見合った「普通の選択」をしただけのことなのです。

そして、その人にとってはその時点での個性である、波動や意識やカルマなどの状況に見合った「普通の選択」をしているのだということを意識することができれば、たとえあなたから見たらどのような観点で捉えてもネガティブなことであると感じたとしても、あなたはその人を許してあげたり、慈しみの心を向けたりすることを「普通の選択」として選択できるようになりやすいでしょう。

盗難や詐欺などの犯罪とされていることを犯した人に対して、たとえ世間の評価で悪い人であるとされていたとしても、実際にあなたは悪い人とジャッジして蔑んでみるよりも、まずはその個性を認めるように努め、その個性によって結果的にネガティブなことを選択してしまっていると認めることからはじめて、その人にとっては「普通の選択」をしているだろうと、愛の気持ちを向けることがポジティブであるといえるでしょう。そして、その人が自己の意識の中で波動を高めようと反省して改善できない限り、とてもかわいそうな人生を歩むことになるでしょう。

もしあなたがそのような人を知ったら、悪い人だから当然だとののしるとか蔑むとかするよりも、「かわいそうに」「お気の毒に」とか「がんばってね」とかといった慈しみや励ましの気持ちを向けて愛を与えてあげたり、個性を認めるように努め、改善すべき欠点であり、努力すれば克服できる欠点でもあるはずだと捉えることを「普通に選択」できるようになることが、高い波動動がめぐり、とてもポジティブなことであるといえるでしょう。

地球の波動は高まり、高次元領域のポータルが開いたものの、物理的世界である地球上には3次元世界のネガティブな波動・エネルギーや世の中の状況は多くまだまだ残っているために、黄金時代といえるような状況には至っていない今の世においては、人や出来事に対して過干渉をまったくしないで、世の中をポジティブに生きていくことはとても難しいことでしょう。ネガティブなカルマを作らないで生きていくこともそうですし、低い波動を発するような情緒を全く持たないというのも同様に難しいことのはずです。世の出来事や人に対して、どこまで干渉して良いのかという判断も難しいでしょう。特に家族とか親しい友人とかといった関係においては、愛が大きいゆえに、干渉するラインがとてもあいまいになることは当然のことでしょう。

ポジティブな思考や行動や感情や言葉や態度のみで実生活を送りつつ、常にポジティブでいられてネガティブに受容することはなく、宇宙のすべてと調和を保って、ポジティブなカルマのみをめぐらせるということを実践し続けることは、高次元の世では普通のことであっても、まだポジティブなこととネガティブなこととが混在している、今の地球の世では難しい事であるといえるでしょう。

思考や行動や感情や言葉や態度などといった個性による表現を、どれだけポジティブにしていられるのか、どれだけそれぞれの個性をポジティブに認めつつ、人や物事や地球や宇宙などと調和を保つことができるのか、どれだけネガティブなカルマを作らずにポジティブなカルマを作っていくか、愛をめぐらせながらより調和された状態での不干渉の法則をどれだけ実践できるのかなどといったことなどを、自分を含めたすべての魂の個性をより認めながら、自己の中でより魂を向上させようとする前向きな意識を持って、理想に向かって自己の反省を繰り返しながら、よりポジティブな中で自己解決できるようになることを目指すことが大切であるといえるでしょう。

そして、より強い自己責任を持った中での自由意思によって、高次元の世に存在する魂により近いような、より高い波動の発することを「普通の選択」としてできるようになることが、魂向上のためにはとても大切であるといえるでしょう。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~相手の目を見る~

2017年11月23日
✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。11月30日(木)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて行います。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、中国で男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。派手な感じに着飾った衣装を召されていて、ふくよかな丸顔のまるで、大黒様や恵比寿様といったような雰囲気の、大らかな雰囲気の満面の笑顔を見せてくれました。この方は中国で貿易を主な仕事とされていた方ですが、守護霊様のアイデアによって、貿易の品や取引相手がどんどんと増えていき、1代でとても大きな貿易商のようなものを築いた方です。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「言葉というのは、表面的な薄っぺらいものととらえている人もいれば、とても奥深い重要なものととらえている人もいます。実際に言葉は、発する人の気持ちや意志や感情などの意識によって、その言葉の重さや深さも言葉の放つ波動やエネルギーもそれなりに違ってくるので、その捉え方は人それぞれによって、またその時々によって違うのは当然のことであります。ですから、言葉とは・・・とひとくくりに説明することは難しく、発する相手の波動や意識などの状況をしっかりと把握して識別する必要もありますし、自分自身の意識や波動の状態がどのようなものであるかという事も、内観しておく必要もあります。

そんな中であまりごちゃごちゃと理屈立てたり、複雑に考えたり、自分や相手を洞察しようと努めたりすることは、それなりに必要であったとしても、普段はそこまで深く見極める必要はなく、最も大切にすることは言葉を発するときは必ず相手の目を見て発するということ、そして、話を聞くときは必ず相手の目を見て話を聞く事を常に心がけて実行していれば、ただそれだけであなたの言葉は相手にダイレクトに届き、相手の言葉はあなたにダイレクトに届いてくるのです。

目から放たれるオーラには、その人自身の全てが反映されていますから、その目を見ることで焦点が合い、ただそれだけで相手の波動や意志が、本来はあなたの意識にしっかりと伝えられているのです。そしてそこに言葉(言霊)が加わり、3次元世界のコミュニケーションとしてはより具体的により分かりやすく伝える手段としては、言葉が重要なものとなるわけですから、更にはっきりと伝えることができるわけなのです。

相手の目を見ればそれがストレートな気持ちの言葉なのか、裏腹な言葉なのか、誠意をもっての言葉なのか、浅はかな言葉なのか、愛情からくる言葉なのか、エゴからくる言葉なのかなど、表面的な言葉の意味や言葉尻にとらわれなくとも、あなたが感覚的に認識したそのことが正しいといえますので、しっかりと目を見てその波動エネルギーと意思と言葉とを組み合わせて認識できたものが、本当の意味でのきちんとしたコミュニケーションをとっている状況と言えるのです。

ついつい同情してしまうような情けをかけてしまうようなことがあり、それはあなたの持つ愛の大きさ、優しさからくるものでありますので、もちろんそのような慈しみの気持ちは大切にされて、人と接することは大切なことです。ただし、あまりにもその慈悲深さが先行してしまい、あなた自身がそれなりに犠牲を払ってでも人の為に尽くすようなことをするとか、実際には相手があなたをだまそうとしてそのような演技をし、ついつい引っかかってしまう詐欺行為のようなものにあってしまうとか、そういったこともありますので、そんなときも先ほどの言葉の話の時と同様、とにかく相手の目を見てその言葉や表情ではなく目から感じ取れるその波動エネルギー(オーラ)からもその意思を読み取り、あなたの心の中で感じたことを大切にして、言葉や表情を参考にしつつもあなたの中で総合的に捉えて上手く判断するようにするとよりポジティブな在り方ができることでしょう。」


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

✿現在、6月の月末の大祓いのご依頼を承っています。6月30日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にて行います。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



バックナンバー改訂版

波動が高まってくると

2017年11月22日
✿現在、11月の月末の大祓いのご依頼を承っています。11月30日(木)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、‘神話の里’奥出雲にて実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


波動が高まってくると…


道ばたに咲いている草花が

なんだかとても愛しくかわいらしく感じたり


木の芽吹いている様子を見て

生命の尊さや素晴らしさを感じたり


小鳥の鳴き声を聞いて

思わず楽しくなって微笑んだり


太陽から与えられる光を

なんだかとても有難く感じて感謝したり


近所の人と笑顔で挨拶を交わしただけで

とても温かい優しさを感じたり


自分が生きていて

「今」ここに存在していること自体が幸せに感じて

深い愛と感謝の気持ちで満たされたり


車でお店に到着した途端に

入口の前の駐車スペースが空いたとか


ふと立ち寄ったお店に

なかなか見つからなかった物が置いてあるとか


なんだかこのようなちょっとした喜びが

やけに大きな喜びとして感じられたりする…


波動が高まってくると

これまではあまり気にとめなかったような

自分の周囲にあるものや些細な出来事を


今まで以上にポジティブな感じ方をしていることに

気づくことがあるでしょう。


このような何気ないようなことをも

これまで以上にポジティブに感じたり

ポジティブに感じている自分自身に気づいたりすると


さらに波動は高まってポジティブなエネルギーがめぐり

高い波動のものごとをより多く引き寄せたり

より多くの光エネルギーを受け取ったりすることができるのです。


もちろん人生の転機と感じるような大きな出来事の中でも

わくわくしてポジティブに感じるようなことがあれば


その高まった波動から発されるエネルギーは全宇宙をめぐり

すべては自分に返ってきて現実世界の中でもめぐるために

豊かさがすべて自分に返ってきます。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


怒りや悲しみや心配や恐怖などの感情を

それなりに強く抱いてしまったために

波動が下がってしまっているような時には


自分の周囲が見えずらくなってしまいます。


道ばたに咲く草花にも小鳥の声にも

愛を向けるどころか

気づくことすらできないこが多くなるでしょう。


このようなネガティブな波動の渦中に入って埋もれてしまうと

自らが周囲に気を向けられなくなり

愛のめぐりも少なくなり


周囲からも気を向けられることが少なくなり

愛のめぐりも減ってしまいます。


さらに波動の下がってしまうような状況である

強い恐怖感を抱き続けたり


強いエゴを果たそうとして不調和を続けていたり

詐欺や暴力などの大きな罪を犯すようなことをしたりすると

とても強いネガティブなエネルギーを発してしまいます。


このような強いネガティブなエネルギーは

陰のバリアとなってその人を覆うために


宇宙から降り注いでいる高い波動の光も

高次元の存在である神や仏や

天使や御蔭様(守護のスピリット)からの光も


その人自身に届くことも

受け取ることも難しくなってしまうのです。


そして、あまりにも強い

ネガティブなエネルギーを生じている場合には


宇宙はその人を探し出すことすら

できなくなってしまうこともあります。


神も仏も天使も御蔭様も

手を差し伸べようとしても

見つけることすらできなくなってしまうのです。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


いつも以上に

人にやさしくされたり微笑みかけられたりするように感じ

ポジティブな気分に感じるような時は


あなたも高い波動の中で

ポジティブなエネルギーをめぐらせているのです。


そんな時、鏡で自分の顔をよく見てみると

自分の顔が微笑んでいたりやさしく感じたりするでしょう。


中でも特に目が

素敵に輝いて見えることでしょう。


目はその人のオーラーを映し出します。


目から感じられるオーラは

その人の過去も今もすべてを映し出しますが


今の時点での波動が

もっともダイレクトに映し出されます。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


なんだか人との関係がうまくいかないと感じたり

目の前の出来事をネガティブに感じるようなことが多かったり

気分があまりすぐれないと感じたりしたような時


世の中のせいにしたり他者のせいにしたり

薬に頼ったり人に相談したり

他者にサポートをしてもらったりする前に


「今」その時点での自分自身を

見つめ直すことからはじめることが大切になります。


もし、「今」に何か見当たらなかったら

少し過去にさかのぼって反省していけば


「今」もしくは少し過去の状況から

何らかの自らが発している

低い波動を見つけることができるでしょう。


そんな時、鏡で自分の顔をよく見てみると

自分の顔がこわばっていたり疲れきっていたりするなど

ネガティブな感じに見えることでしょう。


特に目を見つめてみると

本来の自分自身の健康な時の目と比べると


怖い目・悲しそうな目・冷たい目…

なんだかネガティブに感じることでしょう。


そんなネガティブな状態であることに気付いた時

意識の持ち方や行動において解決すべきことがあれば

できるだけ早い段階で解決し


ポジティブな状況に変換するように

意識的に努めれば良いのです。


もし、その時点で解決することが難しいようでしたら

ひとまず保留にしておいて


解決するための算段をつけて

意識にとどめれば良いでしょう。


どうにも気分がめげてしまうような時には

気分を晴らすためになるような

ポジティブに感じることを選択して

波動を下げないように努めれば良いでしょう。


自分自身がネガティブな状態になった時

まずは自分自身がネガティブな状態になっていると

気づくことが大切です。


そして、気づいた時点からできるだけ早い段階で

ポジティブに変換するように努めることが大切なのです。


でも、もし、せっかく気がついたのに

容認してそのままの状態を保ってしまっては

さらに波動が下がることを選択し続けてしまうでしょう。


ネガティブな状況と容認した後

自らの意思で何を選択するのかが


その経験の中から

どのような学びを得ることができるのかという結果に

大きく関わってくるのです。


それまでの経過よりも

その時点での結果が大切です。


経過がたとえネガティブであったと感じても

結果としてポジティブな波動に至り

ポジティブな学びを得ることができれば


魂は向上するはずなのです。


そのためには自らが意識的に

波動を下げないように努めることと

波動を高めるように努めることが大切です。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜


波動の法則・カルマの法則・不干渉の法則…などなど

宇宙の法則は絶対であり普遍的なものでもあります。


この先の世を

よりポジティブに生きていくには


これらの法則の内容を

叡智として得ることはとても大切なことです。


そして、さらに大切なことは

この素晴らしい叡智を

いかに実生活でポジティブに活用できるかということです。


自由意思によって自己責任を持ち選択をする権利は

宇宙の神がすべての魂に対して

平等に与えてくれているものです。


そして、その選択した結果として生じることのすべては

自分自身のもとへとめぐってくるのです。


ポジティブに感じられるようなことも

ネガティブに感じられるようなことも

すべては自己の責任で招いたものなのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~人それぞれの在り方~

2017年11月21日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、日本で女性として転生してた守護霊様です。見せてくれた映像は、木魚を叩きながらお経を読んでいる後姿で、スキンヘッドの小さく華奢なお体に法事用の衣服をまとい、一心にお経を読むお姿です。守護霊様は尼僧として由緒あるお寺のご住職をされていましたが、何人かの尼僧のお弟子さんもいらしたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

「さりげない優しさや思いやりといった謙虚な愛の表現は、とてもポジティブなものであって、愛というものは押し付けるようにするものではなく、何か形や言葉として表してもよいですが、そのようなことによってはっきりと表現しなくてはいけないというものではなく、陰ながらに相手が気付かずとも、謙虚に愛の気持ちを抱き、相手にさりげなく向けることは、愛が大きく穏やかな波動を持ち合わせてる人だからこそできることなのです。

ですからそのように謙虚な人や、自分をあまり前に出すことなく控えめな人は、それはそれでその人の特質に合った、その人自身がポジティブに感じる生き方をしていればそれがその人らしい生き方であり、その人らしい愛の表現方法であるわけですから、決してネガティブなものではありません。

逆に、自分の意思を前面に出したり言葉や行動にはっきりと表したり、その人の持つ愛をあからさまに相手にわかるように表現したりしても、それもやはりその人自身が真意で行い、ナチュラルな感覚でその特質にあった表裏のないよりピュアな気持ちで行っているのでしたら、それはそれでポジティブなことといえるのです。

人それぞれに個性があるように、人それぞれに愛のめぐらせ方、愛の表現方法はそれなりに違っていてあたりまえですので、そんな人それぞれの生き方、在り方、表現方法などの個性に関するすべてのことに関して、批判的に見たり、一つの自分の良いと思っている方向が正しいと思ったりするような偏った見方をするよりも、人それぞれの在り方を認めるようにして、その個性を理解するようにした方が賢明であり、ポジティブな人間関係を築くことができるのです。

やみくもにあれはダメこれはダメと決めつけると、自分で制限という枠を作ってしまい、見識が広がりにくくなってしまいます。また、これは苦手とかこれは不得手とかと言ったことも同じで、そのように片づけてしまうとやはり制限ができて、せっかくの学ぶ機会を失ったり経験が狭まったりしてしまうことがあります。

ですから、多少自分がそれなりに苦手だとか嫌いだとかというようなネガティブに感じるようなことでも、完全にふたを閉めるよりは、そう感じながらも、もう少し見識を深める意味でも経験を広げる意味で、もう少し扉を開けて受容してみて、やはりそれでも受け付けなかったら止めればよいわけですし、その経験を放棄すればよいわけですが、その心の扉を経験の扉を閉めるタイミングが早すぎてしまう場合があるので、もう少し見識や経験を広げるために扉を開けてよりポジティブに受け止めてもよいでしょう。

緩やかに坂を登って楽しむものもあれば、一気に登りつめて高みの見物を楽しむものもあります。それぞれの歩み方は様々で良いわけで、それが焦ったり自分のペースでない状況であったりしてはネガティブな波動を発する場合が多くなってしまうので、よりマイペースで、より自分らしい歩みをもって経験を積むよう心がけるとよいでしょう。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

魂向上のための最適な道を歩むために

2017年11月20日
☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~
https://taenu1.amebaownd.com/

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

今この時点では、
あなたが選択していることすべてにおいて、

つまりお金を得るためのお仕事にしても、
実生活のあなた自身の在り方にしても、
何気ないような人とのおつきあいに関しても、

この今の実生活において経験しているすべてのことを
総合的・全般的かつ根本的に振り返ってみて

あなたながよりポジティブに在り続けるように努めていて
実際にも以前の自分に比べると
多少なりとも波動が高まっているだろうと感じられるようでしたら

今、その時点では、あなたのその在り方によって、
周囲に光エネルギーや高い波動をめぐらせているために

世のため人のため地球のため宇宙のためにも
実際には貢献しているといえるでしょう。

兎角、何かメインで行動していること、
特に金銭を得るための仕事として努力していることが
何をしているのかといったことが重視されがちですが、

人として魂を向上させるためにも、
あらゆるものへの貢献をするためにも、
実際に最も重要なのは

その人自身の在り方全般が、
その人にとっていかにポジティブに感じられるのか、
わくわく感に従って実生活を送っているのか
実際にもいかに波動が高まっているのか、

そして結果的に愛のエネルギーである光エネルギーを
自分内でも他へもどれだけ多くめぐらせているのかが
魂向上のためにも宇宙にとっても重要でありますので、

つまり、あなたが‘メインの仕事’として何をしているのか、
という、ある意味1つの部分的なことに強く捉われすぎる必要はなく、

長い時間を費やして努力をしていることとして
それなりに強めに意識はしていたとしても、

実際には‘あなた自身のすべての在り方’において
どれだけわくわくの波動の中に在って
どれだけ愛をめぐらせているのかが重要なのです。

そして、そういった人としての在り方全般において、
あなた自身がそれなりにポジティブであるだろうと
多少なりとも感じているのでしたら、

魂向上のための道を
それなりに順調に歩んででいるだろうということになりますし、

もしあまりそう感じられないという事でしたら、
今以上にポジティブな在り方であるように
気づいた時点からすぐに意識的に努めていくことが大切なのです。

そしてその先に、あなた自身の過去に比べると
その時点の方がよりポジティブに感じられてきたときには、
それなりに順調な道を歩み始めていると捉えてよいでしょう。

ただし、魂向上のための道は果てしなく続いていて
上には上があり、どこまで行ってもゴールが見えないほど、
愛の道は気高く長く常に上に向かって続いているのです。

ですから、今その時点で満足しきってしまったり、
自分が高い所にまで到達したと感じて高飛車になったり
波動が低いと感じるような人たちを蔑んでみたりしていては

せっかく努力し続けて長い時間をかけ
それなりに高い所まで登ってきたのに、

優越感に浸ったり人に対して蔑無心をめぐらせたりして
さまざまなエゴを発してめぐらせてしまったり
不道理なことを続けたり大きな不調和を起こしてしまったりすると

あなた自身が、時には周囲の人をも巻き込んで
谷底に落ちるように一気に急降下して、
あっという間に波動は下がってしまうのです。

そして、いったん谷底に落ちてしまうと、
また元の場所に上りつめてもどるには
たくさんの努力と時間を要する場合が多いのです。

愛をめぐらせて波動を高め
魂をそれなりに向上させるためには
努力と時間を要して徐々に登っていくものですが

落ちていくには努力も時間もいらないので、
大きな不調和を起こしたり何か強いネガティブなことをしたりすれば
一瞬にしてそれまで積み重ねてきた努力は水の泡となり
低い波動の谷底へと落ちていってしまうのです。

ですから、魂が向上すればするほど、
スピリチュアルに目覚めて宇宙の叡智を得れば得るほど、
あなた自身の在り方の責任はますます重く強くなっていき

向上心を持ち続けてより高い所を目指して、
さらなる波動を高めるための道を歩み続ける必要があるのです。

その魂向上のために最適な道は
その時点でのあなたの波動の高さによって
波動の法則に伴いあなたの波動状況に見合ったことを招き、
その時点での必要なお役目・使命に基づき、

宇宙が用意してくれた道を、
あなた自身の直感を中心とした
あなた自身の高い波動の意識が感知して認識できるので、

そのような高次元からのインスピレーションや
自己の魂・ハイヤーセルフからくる直感を
より明確に受け止め続けるためにも、

あなた自身の波動を常により高くするように努め、
かつ、より波動が低くならないようにも努め続ける必要があって、

実際にもそのように日々の生活を送り続けていけば、
ごくナチュラルな感覚の中で湧き上がる意思に従って
よりわくわく感じることを選択し続けてさえいれば、

必然的に今その時点での
あなたにとって魂向上のために最適である道へと、
結果的に導かれていくものなのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」






バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~奥深いもの~&出雲国の秋☆なう☆’~韓竈神社~

2017年11月19日
≪出雲国の秋☆なう☆’~韓竈神社~≫

一昨日17日(金)は、出雲市に鎮座いたします韓竈(からかま)神社へと参拝に行きました。時々、テレビ番組でも紹介されているようですが、急坂の参道や岩幅の狭いところを通り抜けて社殿に出るという、参拝するために、ちょっと冒険気分で、わりと大変な思いをする神社としても知られています。

IMG_0411_convert_20171119051426.jpg
~十六島漁港~

韓竈神社の最寄りの駐車場に行くには、奥出雲町の自宅から約50分で出雲空港近くの道に出て、平田の町中を通って岩のりで知られている十六島(うっぷるい)の漁港に出ると、そこから約5分間山の中に入った所にありますが、所要時間は計約1時間20分かかります。

IMG_0417_convert_20171119051601.jpg
~駐車場から鳥居に向かう細道~

駐車場からは陽がさえぎられるほど、うっそうと立ち並ぶ木々の中、車が一台やっと通れるような細道をのんびりと約10分歩くと、右手に鳥居が見えてきます。ここまでは、ほとんどが平らか緩やかなのぼり道でしたが、この鳥居をくぐってからは、一気に登山する気持ちで登る必要のある、急な石段が続きます。

IMG_0423_convert_20171119051640.jpg
~鳥居の先の石段の急な登り坂~

登っている途中に後ろを振り返って下を見ると、足がすくむほどの急坂で、所々、参道のロープにつかまって登りました。息を切らしながら、休み休み登り続けて10分弱で、自然石を削った幅の狭い石段があり、そこを登るとようやく社殿に通じる巨石の岩間の、幅約40cmの参道にたどりつきます。この参道は、女性の産道に見立てられ、ここを通ると子宝に恵まれるという言い伝えがあるそうです。

IMG_0428_convert_20171119051748.jpg
~この画像では分かりずらいかもしれませんが、見た目はかなりの急こう配でした~

IMG_0431_convert_20171119051827.jpg
~巨石の岩間間近の自然石を削った幅の狭い石段~

身長175cm体重72kgの私の身体で、やっと通り抜けられるほどの狭い参道ですが、足元も不安定で通りずらかったです。以前、雨の降った後に参拝した際には、足元が滑りやすくなっていて危ない思いをしました。

IMG_0433_convert_20171119051905.jpg
~この岩の間をすり抜けます~

この狭い参道を通り抜けて見上げると、神社の社殿が石段の上に見えます。この社殿のあるあたりのスペースは、独特な波動・エネルギーが感じられて、ここまでたどりつくまでの疲れも忘れ、とても癒されました。

IMG_0436_convert_20171119051945.jpg
~岩の間を向けた後、振り返ってみると陽の光が美しく差し込んでいました!~

韓竈神社の創立は不詳ですが、出雲国風土記(733年)にも記されている古社です。御祭神はスサノオノミコトで、社名の由来は、朝鮮半島朝鮮から渡来した「釡」を意味するとされています。韓竈神社に向かう途中に、十六島(うっぷるい)の港を通ってきましたが、ここに朝鮮半島から人が渡ってきて、出雲の人々と交流をしていたと思われるので、そのことも関係しているのでしょう。スサノオノミコトは、朝鮮から、「植林法」や「鉄器文化」を伝えて開拓してきた神として伝えられています。

IMG_0444_convert_20171119052107.jpg
~社殿~

今回ご紹介しました韓竈神社は、駐車場あたりから携帯電話(ドコモ)は圏外になり、社殿までずっと圏外のままでしたし、民家も駐車場の横に1軒あるのみですので、何かあってもなかなか連絡が取りずらい場所です。私が参拝したこの日は、快晴で午前10時~11時頃でしたが、駐車場を出て社殿を参拝し車に戻るまでの約1時間の間、一人もすれ違いませんでした。また、以前、雨後に参拝した時にはとても滑りやすく、鳥居の先の山道はかなりの急こう配の登山道になりますので、参拝される際には、天候をみて、それなりに準備や覚悟をして行かれると良いと思います。

IMG_0440_convert_20171119052028.jpg
~社殿後ろの巨石~

話は変わりますが…ー昨日お知らせしました通り、本日の午後2時30分よりNHKのEテレビの番組「俳句王国がゆく」に、我が家の21歳になる長女(武井久美)が出演します。娘は、高校時代に俳句甲子園や牧水短歌甲子園の全校大会に出場して賞をとった経験があり、‘お~いお茶’の俳句でも2度入選してペットボトルに載りました。また、現在では、自主制作で短編の短歌・俳句集を出して、文学フリマなどで販売しています。それらの実績が認められたのか、NHKから出演依頼をいただいて、今回の2日間のロケに参加するに至った次第です。

もしご希望される方がいらっしゃいましたら、娘が自主出版している小冊子のような本を販売いたしますので、ホームページに載せてありますメールアドレス宛、もしくは以下のアドレス宛てにご注文をいただけましたら承ります。
(imawaku7にアットマークをつけてyahoo.co.jp)

〇北海道と二十の夏…価格300円(俳句・短歌集)

〇青春パウチ・・・価格200円(短歌集)

ちなみに、高校2年生の次女の八千代(仮名)も、小説を自主出版して販売しています。
(八千代のブログ・・・:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

〇Moon of the Wolf・・・価格500円(小説)

*送料・手数料120円


☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

≪守護霊様からのメッセージ ~奥深いもの~≫

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、日本で男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。守護霊様は中流の武家に生まれ育ち、幼い頃から学問を学ぶことに大変意欲的だったようで、特に医学的分野や薬草に関することに興味を示し、読み書きといった基本的なことを重んじつつも、そのような医学のような道を歩みたいと思い学問に励んだとのことです。また、ある陶芸家の素晴らしい作品に触れて、その美しさや奥深さを感じ魅了されたとのことです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

「奥深いものの美しさは、見る人感じる人の、心に大きく響き、時には人生を変えるほどの心の揺るぎをももたらす時があります。表面的に着飾った一般的に美しいと評価されているようなものや、そのように吹聴されて世の中に出回っているような物からは、なかなかその奥深さは感じられない場合が多いように、人の言葉も行動も、奥深さに欠けている愛や思いやその動機・目的の純粋さや真意が浅く表面的なものに関しては、それはそれなりに浅はかなものであると感じられる場合が多いのは当然のことです。

それを識別する力をより大きく身に着けるには、あなた自身が心の奥深さをもってとらえる必要があり、そこにはより強いより大きな愛が必要になるわけでして、自分を認める愛、他の者を認める愛、自他ともにより尊重する愛、あらゆるものに敬意を示す愛など、あらゆる愛をもってあなたが世の者すべてを見つめれば、その識別力は、あなたのめぐらせるその奥深さやその愛の大きさ強さによって、変わっていくものなのです。

あなたは純粋に物事を捉えたり、あなた自身の心に従って純粋に生きるという素晴らしいナチュラルさを持ち合わせたりしていることは、とても素晴らしい事であります。ただ、今の世の中は真実やポジティブで純粋なものが多くあっても、そうではない仕組まれたネガティブなものや、良識常識といわれていても実際にはこの世にとって人にとって、大変ネガティブに要素の強いものを支配層が我々にポジティブなものとして偽って奨励しているものもあります。

また、個々人においても、たとえ騙すつもりはなくても、いつの間にかネガティブなことを推し進めて行くこともあります。あなたは純粋なゆえ、そのようなことの識別が時々上手くいかないことがあって、あまりにも真摯に真面目に捉えすぎたがゆえに、結果的に損をしたり、ネガティブに感じるような状況に陥ったりすることがあったことと存じますが、そのような時には、この世の中や相手を憂いたり憎んだりするようなネガティブな感情を持たないように努め、自分自身のその時点での識別力の乏しさを反省し、自分内の意識をよりポジティブにするように努めるべきなのであります。

あなたの在り方自体は、この転生において螺旋を描くがごとく徐々に魂は向上し、着実に順調に今この転生での自らの計画に基づいて学びを進めているので安心してください。そしてこの先も、より自分の心に従って自分の道をよりポジティブに歩むよう努めていけばよいわけですが、その際には要領の良さもより必要になっていき、識別力を身につけ、よりポジティブに感じる事をより多1く選択していく必要が、これまで以上により一層必要になっていきます。今それができていなかったという事ではありませんが、ここまでの経験を活かし、これまで以上に特にそのような観点では意識的に高められるように努めていくと、さらなる向上の道をよりスムーズに歩むことができていくことでしょう。」


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

守護霊様からのメッセージ ~あなたらしく輝いてください~

2017年11月17日

奥出雲町に移住してきて、4年目の秋を迎えています。そういえば、石垣島に住んでいた頃、島全体の木々が紅葉していて、とても美しく感じている夢を見たことがあります。大好きな紅葉の景色を、懐かしく思いました。

DSC02208_(3)_convert_20171117062445.jpg
~石垣島のビーチ~

亜熱帯気候で、年間平均気温24.3度の石垣島には、周年を通してハイビスカスやヒマワリが咲き、内地では観葉植物として知られているような緑の色濃い植物がたくさん生えていて、紅葉といえるような状態に見える木々を見ることは、ほとんどありませんでした。そんな景色に見慣れてきて、ふと内地への郷愁の思いに駆られたのでしょう。

DSC00188_(2)_convert_20171117063004.jpg
~石垣島のマングローブとジャングル~

石垣島も奥出雲もどちらも素晴らしい環境ですが、そんな思いを経験したことからか余計に、今の季節に、こうしてどこまで行っても紅葉が続いているような素晴らしい景色の中に住まわせていただいている、今、この状況にも、心から喜びと感謝の気持ちを抱いています。

IMG_0404_convert_20171117061931.jpg
~自宅の斜め前の景色~

でもその反面、今度はあの頃、当たり前のように見ていた、コバルトブルーの海、とっても近くて青く広い空、熱帯の木々のジャングルなどなど…今、とても懐かしく思い出され、石垣島に行ってまたあの大自然を満喫したい!という、旅の思いにかられています。

IMG_0406_convert_20171117062025.jpg
~自宅庭から見える景色~

ところで、話は変わりますが、今度の日曜日19日の午後2時30分からの1時間番組で、NHKのEテレで「俳句王国がゆく」という番組が放映される予定ですが、その番組に出雲の若手俳人の代表として、私の娘が出演します!司会はU字工事で、柴田理恵さんや青山草太さん、正岡子規の曾孫さんの坊城俊樹さんなども出演されます。先日、島根県の川本町の大ホールにて公開録画が行われ、家族で観に行ってきましたが、娘の舞台上で堂々と俳句を詠んだり論じたりしている姿に安心しました。

IMG_0408_convert_20171117062115.jpg
~自宅の裏庭~

我が家では、もう何年もテレビをほとんど見てはいませんが、こういう特別な時だけテレビをつけます。たぶん、この日曜日は、ドキドキわくわくしながら本当に久しぶりになりますが、NHKの番組を観て楽しんでいることと思います。娘は本名のまま武井久美で出演します。よろしかったら見てやってくださいませ。

ちなみに娘は、以前、近所に住まれている方に「お父さんに似てかわいいいね~♪」と言われたそうで、「お父さんに似てかわいい…」ってどういう意味⁉って思って、喜んでいいのやら何か複雑な心境になったと言っていました。

DSC03875_(3)_convert_20171117061840.jpg
~石垣島にいたころに住んでいた自宅から撮影した東シナ海の黄金色の朝焼け~


☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、フランスで女性として転生していた方で、修道女だった守護霊様からのメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

やわらかな日差しや心地良いそよ風は、心を穏やかにし、人々を癒してくれますが、その感覚はとても静かに優しくてさりげなく、そしてその影響力は小さいものに感じることもあるでしょう。しかし、このような癒しのエネルギーはとても強大で、やわらかな日差しに含まれる太陽のエネルギーも、そよ風に乗ってくる地球上のエネルギーも、このようにさりげないながらも人々にはとても力強く実際には働いているものなのです。

愛の光や愛の力もこのようにとてもさりげなくナチュラルな感覚で浸透し、謙虚でおだやかに感じるものでありますが、実際のそのエネルギーの強さや影響力は多大なるものでして、活力や強さ、そして平和や調和をもたらし、人々の意識を高め覚醒を促し、高次元界の宇宙へとより近づくための大きな力になるのです。

あなたの持つ大きな愛のエネルギーとその謙虚でさりげない優しさや、女性としての強さをもって、よりあなたらしく在り続けるだけでも、あなたの周囲の人に対してそして地球や宇宙全体に対して多大なる貢献をしているのです。

人に何か直接施しをするのもよろし、何かをサポートしたり助けを求める人に対してその要求にこたえてあげるもよろしいのですが、あなたはただあなたらしく、より輝ける実生活を送り、あなたの持つ愛の光でより多くの人を照らしてあげるだけでも、あなたはあなた自身の波動を高め、あなたの周囲の人々の癒しになり、活力を高め波動を高めるために多大なる貢献をしているのです。

ですから、具体的に何かをしているという喜びにあふれていても、たとえそのような具体的な何かをしていると感じなくても、あなたはあなたの内側でポジティブに感じるような、より充実したより愛にあふれたよりナチュラルな感覚で、よりあなたらしく生きていると感じているのならば、ただそれだけで、あなたは今この世に生まれてきたことの目的をより大きく果たしていて、あなたは順調に歩んでいると自覚してもよいのです。

もちろんそのように感じず、辛かったり重く思考や感情が働いたり、思い通りにいかなかったりするときもあるわけですが、それは3次元世界では仕方のない事。それをより引きずらず、より長引かせず、より軽やかによりあなたらしい在り方により近づけるよう尽力し、努め続けていてそのような前向きさを常に持つように心がければ、あなたは一つ一つ螺旋の階段を上がり、気がつくとあなたの波動は、あなたの在り方はより高みに上っているものなのです。

自信をもって、さらなるあなたらしい在り方を続けてください。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

邪気咳・手のしびれについて

2017年11月16日
☆フェイスブックもやっています‼ 友達リクエストを募集していますので、どうぞお気軽にお申し出ください。お待ちしています
https://www.facebook.com/profile.php?id=100015938791108

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以前、私から遠隔レイキの伝授を受けられた方から、ヒーリングに関するご質問をいただきました。回答のメールを記述した後、ヒーリングを実践している方にも、特にヒーリングを行っていなくても、スピリチュアルなエネルギーに敏感であったり意識されたりしている皆様にも、それなりの参考になると感じましたので、以下に一部改訂して掲載させていただきます。

Q.ヒーリングをした際に、普段はほとんどないのですが、ヒ邪気咳・手のしびれについてーリングを行う相手によっては、自分の手がしびれることがあります。また、咳が異常に出るようなこともあります。この要因はどういったことなのでしょうか?

A.ヒーリングを行った相手に、マイナスエネルギー(邪気)がたくさんあって、それが一気に浄化したために肉体から排出されるほこりのような邪気(私にはくすんだねずみ色の煙のような感じで、細かいほこりのようにみえるので「ほこり邪気」と称しています)がたくさん認識されるような時など、相手の強い邪気の影響を受けてしまった際に、ヒーリングをしている最中や終了後に咳が出ることがあります。

10年ほど前から私と妻の会話の中では、それを「邪気咳」と呼んでいます。ヒーリングをした際にはもろに受けてしまうことが多いのですが、それ以外でも人ごみの中にいる時や場所の波動が低い時など、急に邪気をたくさん受けた時やその直後、もしくは帰宅してほっとした後などに邪気咳が出ることがあります。

ヒーリングを行う際に、邪気咳が出るほど多くの邪気を感じる場合は、相手がたくさんの邪気を持っているために、その邪気の影響を受けて起きる場合もありますが、ヒーリングを受けている相手が一気に癒されたために、相手の邪気が癒されて肉体から離れる浄化現象が起こって、その肉体から離れる際に排出する邪気の影響を受けたために邪気咳が出る場合もあります。また、直接に手を当ててヒーリングを行わなくても、遠隔でヒーリングを行うことや、人や場所などと自分のオーラが触れるだけでも癒しが行われて、いつも以上に相手から邪気を受けて邪気咳が出るような場合もあります。

ちなみに、邪気咳が出ることは、自分自身の肉体内に入り込んでしまった邪気や肉体に入り込もうとする邪気を、体外に排出するための‘浄化現象’ですので、実際にはとてもポジティブな現象であるといえるでしょう。ですから、薬を使用して咳を緩和させようとしたり、無理やり咳をがまんしたり止めようとしたりせずに、邪気咳は肉体を浄化するために肉体から邪気を排出するための、肉体の自然治癒力による即効性のある対処法であるとポジティブに捉えたほうが良いでしょう。

ネガティブなエネルギーを感じた際に、邪気咳が出る以外に起きる現象をいくつかあげますと、気分が悪くなったり、頭部が重くなったり締めつけられるようになったりするなどの違和感や、痛みを感じたりする場合もあります。また、第3・第4チャクラ周辺は比較的に感じ取りやすく、みぞおちの辺りが苦しくなったり重くなったり胃腸の調子が悪くなったり、吐き気がしたりすることがあります。ハートチャクラで強く感じ取ると、心臓辺りがいたむような場合もあります。第5チャクラで強く感じ取ると、のどがガラガラしたりタンがからんだりすることもあります。古傷が痛んだり、その時点で不調な状況がより不調になってしまったりすることなどもあります。

手がしびれたり、感覚がマヒするような感じになったり、握力が弱まったように感じたりする際には、やはり同じようにエネルギーを送る際の媒介となっている手のひらで、邪気を強く感じ取っている時におきる典型的な現象でして、それなりにヒーリングした経験を多く持つヒーラーによっては、同様に感じる人も少なくないようです。またこれは、意識的にヒーリングを行う以外にも、人に触れたり、邪気の多い物に触れたりした際にも起こることがあります。

その際の対処法として、もっとも簡単なのは、ヒーリング終了後や何かに触れた後に、手をよく洗うことです。これは石鹸を使って洗ってもよのですが、流水で手のひらや手首を洗い清める感じの意識で洗うと良いです。水の浄化作用は強くてとても効果的です。また、もしも流水が近くになかった場合には、手の平や手首に泥がこびりついているようなイメージをして、その泥をぬぐい落として捨てるようにすると、邪気を払うことができます。このぬぐい取った邪気は、必ずだれもいない所や大事な物が置いていないような所にぬぐい捨てた方が良いです。(私は室内で行った際には窓の外に捨てることが多いです)さらに、最も即効性があって効果的なのはゆっくりと入浴して体をよく洗うことです。水の浄化作用に加えて体を温めて活性化させたり発汗したりすることで、邪気払い・浄化がより促されて気分がすっきりするでしょう。

もう1つの対処法として、水晶等のパワーストーンのブレスレットを腕に付けることです。このことによって、手のひらから出るエネルギーが強くなったり質が高まったりするばかりでなく、手のひらから手首を通して自分に入ろうとするマイナスエネルギーを、ブレスレットによって手首までで食い止めたり浄化したりして、身体に入り込まないようにする役目も果たしています。よくシャーマンと言われるような人が、手首にブレスレット上の物を身につけているのは、そのためであると言われています。ですから、ヒーリングをする際や、邪気の多いと感じる人に会ったり邪気の多く感じるような場所に行ったりする際に、水晶等のパワーストーンのブレスレットを身につけることで、肉体に入り込もうとしている邪気を、それなりに食い止めることができます。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~自分を大切にすることは神様を大切にすること~

2017年11月15日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、イギリスで女性として転生していた方で、敬虔なるキリスト教徒でシスターとして活躍され、修道院のようなところでそのシスターの指導者的存在だった守護霊様からのメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

大きな愛の中に在れば、何も怖いものなどなく、すべては穏やかなものに感じられるとともに、自らも穏やかな光を放つことができるのです。神を信仰することは特別なことではなく、自らも神(の一部)であり、すべての肉体には神が宿っているものでして、自分を大切にすることは神様を大切にすることであり、自分を敬うことは神様を敬うことであり、人様を敬うことでさらに神を敬うことになる。これが真実なわけですから、たとえあえて木や石などで作られた別の何かを神として見立てて信仰せずとも、あなた自身、そして今あるすべての命には神が宿っていることが真実であることを思い、そこにより大きな愛をめぐらせることで、神に愛をめぐらせ善き信仰をしていることにもなるのです。

あなたのまわりに降りかかってくる災難のように思われることや、無理難題に感じるようなことは、あなたの魂を成長されるためにはとても素晴らしいチャンスであり必然であり、あなたの魂が望んだことでもあるのです。ですから与えられたその機会をこの必然を大切にして感謝し、あなたはあなたのできる限りの愛の光を持った中であなたなりに尽力し、あなたなりに努力をして解決をしたり、より前向きに事を運ぶように努めたり、より光の多い事に転じるように努めたりすることにより、あなたは自らが招いたこの素晴らしい機会を、魂成長のために大いに役立てることができるのです。

数々あるこのような必然の中で、乗り越え、解決し、その結果としてより魂を成長させていくために今のあなたが今ここに在るわけで、そのことによって知らず知らずのうちにあなたはあなたが感じている以上に、とても波動が高まっていて魂は向上しているのです。

この今の地球上の世の中が、この物理世界の次元である限りは、あなたにとってそれなりに厳しいとか困難だとかと思うような現実は幾度となく続くでしょうけれども、あなたはそんな時に、この必然を大いに生かし、魂が成長するために自らが招き宇宙が用意してくれたものであるというポジティブなものであるということを信頼し、解決できぬ問題などはないということを胸に、今、その時にできる限りの尽力をして、一つ一つ愛を持ち、よりポジティブに感じる方向へと向かうようにしてください。

明日にならねばわからないことがありますが、そんなときは明日まで待った方が良いでしょう。でも、今できること、今やっておくべきと思うことがあれば、今、分かる範囲のことで、今すぐにやれることはやるべきであります。ただし、今じたばたしてもどうにもならないと思ったときには、心を休め体を休め、今が機会ではないということを信頼し、明日やそれ以降のそうすべき時が来たときに精いっぱいの尽力をするという、そういうことが必要なときもあります。

何が何でもがむしゃらに今すぐに解決をしようとしなくても、その機会が来たときに全力で解決しようという意気込みを、今その時点で自ら心の中で確認するだけでよい時もありますから、そんなときは待つことを選択するのもよいでしょう。あなたはあなたが神(の一部)であること(神が内在していること)を今一度深く胸に思い、神であるあなた自身を信頼し、あなたが良しと思うこと、あなたの基準を大切にし、よりあなたらしくあなたの自由意思をより大切にして、この先も歩み続けるとよいでしょう。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

もう‘ムダにしている時間’はない

2017年11月14日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

☆印の以下の内容は、「アミ3度目の約束」エンリケ・バリオス著 徳間書店 の内容を一部改訂して引用しました。

*主人公の「ペドゥリート」は地球人の男の子。「アミ」は高次元の宇宙人の男の子。「シルク」は地球内部の高次元の都市シャンバラに存在する高次元のマスター的存在。シルクが表現する‘きみたち’と、ペドゥリートが表現する‘ぼくたち’とは、地球人類全体のことを指しています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  

ペドゥリート(地球の男の子) : そしてシルクは、ぼくたち一人ひとりには、ぼくたちの種の進化のために割り当てられた責任があり、そのために、一人ひとりが自分の劣った部分を乗り越えることが、どうしても必要になってくると言っていた。それはあくまで個人的な仕事で、個人が内的成長をとげるために努力することによってのみ、人類全体が進化していけるのだということを、特に強調していた。

そして、できればその大きな災難は起こらないほうがいいし、そのためには意識に目覚めた人たちみんなが、自分自身で努力するのはもちろんだけれど、周囲の人たちにも光を広げるようにしなければならないとも言っていた。

それから彼は、ぼくたちに、自分が人類の進歩に奉仕していると信じこんでいる、少なからぬ人たちのように、‘黙示録の予言者’や‘死の使者’にならないようにと、特に注意強調していた。実際、彼らがやっていることは、不安や恐怖や絶望の種をまくことであり、人々の恐怖心を無意味にあおる‘メッセージ’を広めることであり、それは人類の頭脳の質をさらに低下させるだけのものだから、救世の望みは、ますます小さくなっていくことになる。

突然シルク(高次元のマスター)が「もう時間がない」と言った。ぼくはとても怖くなった。そしてシルク自身、言っていることのつじつまが合っていないような気がした。だって、その言葉自体、彼が‘死の使者’であることを示しているように思われたからだ。

でも、シルクが言いたかったのは、ぼくたちにはもう‘ムダにしている時間はない’のであって、これまでは、内面的にも外面的にも事態を真剣に変える努力をしないまま、なんとかやってこられたけど、これから先は一人ひとりが‘愛の使者’へと変身するべきであり、それを自分の人生に反映していかなくてはならないということだった。

シルクの言葉は、ぼくを元気づけた。

シルク : 「きみたちは、現在のあやまちも過去のあやまちも、毎日少しずつ乗り越えていかなくてはならない。それは原点に立ち返ってはじめることによってのみ、できることなんだ。つまりきみたちの人生の一番大切な目的をはっきりとさせることであり、その目的とは、愛の成長に奉仕することにほかならない。

愛の成長に奉仕しているということは、いつも頭の中にはっきりとやきつけ、心の中に生き続ける感動として、決して忘れることがあってはならない。そうして、はじめてきみたち自身の内面から、そのあとできみたちの行いを適応させていき、やがてはきみたちが時間のすべてを使って、愛の成長に奉仕できるようになるまで…より良い人間に変わっていけるまで、きみたちはこの一番大切な目的にそって努力していかなければならない。

でも、繰り返すようだけれど、その仕事は少しずつ行われるべきものであって、まずは欠点のひとつからはじめて、だんだんと別の欠点へと移っていくようなやりかたをしなくてはならないんだ。」』

ペドゥリート : それからシルクは、人々が苦難することも、大量の死者を出すこともなく、ぼくたちの惑星が良い方向に変化していく可能性は残っていると言った。でも、これはいつもしっかりと自覚しておかなければいけないけれど、‘もう時間がない’。つまり、もうぼくたちは時間をムダにできないとうことだ。

それから、喜び、健康なユーモア、楽天主義、希望、責任、悪意のない魂、信念、許し、隣人へのたすけ、ほんものの愛などが、ますます必要不可欠なものとなっていき、それが人類にとって、そして一人ひとりにとって、高い水準の存在へ移るのに必要なエネルギーになると言った。

反対に、どんなものであれ、恐怖、絶望、堕落などの種をまくものからは、距離をおくことが必要だとつけ加えた。そして自分たちの性格上の劣った部分に対して、もう少し自分自身が厳格になるべきであり、友だちや指導者を選ぶときにも、もっときびしく判断すべきだということだ。

さいごにシルクは、次にあげる欠点は、どんな犠牲をはらってでも自分たちの中から追放するべきで、もしそれらの欠点が大きければ、新しい世界(アセンションした高次元の地球)の一員になることができないと言っていた。それは、羨望(ねたみ)、利己主義(エゴイズム)、暴力、物質主義、人の不幸を望むこと、(知的、感情的、物質的、性的な事に対する)無責任、恩知らず、不機嫌、それからぼくたちのすべての宗教が、そのおきての中で戒めていること

ぼくはねたみと利己主義が最初にあげられていたことに、とても興味をひかれた。だってぼくたちにとって、それはとても日常茶飯なことだったからだ。

アミ(高次元の宇宙人) : 「新しい世界をかためるときには、いまシルクが言ったような悪い種をまくことは許されない。だって、そんなものは、人類家族の分裂を引き起こすばかりだからね。必要なのは、それと正反対のものなんだから」とアミが説明してくれた。

シルク : 「(前略)……でもきみたちは、宇宙親交に仲間入りする用意がほとんどできているんだよ」

ペドゥリート : 「ぼくたちが!?…」

シルク : 「その可能性は大いにあるってことだよ。いますぐ仲間入りをできないとしてもね。きみたちは、宇宙親交が絶対必要とする価値に、ちゃんと目を向けていないんだ。ただそれだけなんだよ。だってきみたちは、自分たちに不足しているものを素早く学び取って、それをすぐさま実践に移すことができるし、きみたちの種には、だれにとっても等しく豊かな世界に向けて、力を集結し実現できるだけの力もある。今は何もしていなくても、本当は善意をもった人たちが大勢いるし、名もない多くの善人が、利害を超えて他人にその手を差しのべている。そして手助けしたいと思いながら、どうしてよいのかわからないでいる人たちもたくさんいる。」

ペドゥリート : 「じゃ、いったい何がぼくたちには不足しているんですか?」

シルク : 「きみたちが、高い水準に移っていけない理由はただひとつ。さまざまな分野において、きみたちのものの見方がまだ変化できていないからだよ。きみたちの文明を導いている物質主義的な観点や外面重視の視点から、もっと人間の内面を完成するというテーマに向けてピントを合わせていく必要があるんだ。」

あのシルクの言葉を聞いたとき、ぼくは心から納得できた。

ペドゥリート : 「その通りです、シルクさん……でもどうして、まだその変化が起こらないのですか?」

シルク : 「それは、考えるのは自分たちのことばかりで、みんなの豊かさについてはまるで省みようとはしないわずかな人たちが、世界を動かす舵(かじ)をにぎっているからなんだよ。それに、その人たちが握っている権力はとても大きいから、自分たちにとって都合がいいと、‘考えている’状況に向けて、勝手な思惑だけで人類全体を引きずりまわしているせいなんだよ。」

ビンカ(地球外の3次元の惑星の女の子) : 「そのうちブーメラン(カルマ)にやられるわ」
とビンカはとても怒って言った。

アミ : 「でも、惑星(ほし)自身の必要性と、人々の意識の高まりによって、すぐに今の状況は変わりはじめるよ。そのときこそ、きみたちの協力がなくてはならないものになるんだ。ひとつの状況から別の状況へと移り変わっていくときには、変化をはばもうとする力がはたらいて、大きな災いが引き起こされたりする。そうした災いとは無縁に、できるかぎりスムーズに前進を果たすのが望ましいけれど、それができるのは、全体の意識の高まりだけなんだ。そしてその意識の高まりを生んだものこそ、愛であり、愛に導かれた知性なんだよ。だからこそ、地球の愛の成長を助けることが、何をおいても大切なんだ」

上記の内容は「アミ3度目の約束」エンリケ・バリオス著 徳間書店 より一部改訂して転載しました。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

一人ひとりが自分の劣った部分を乗り越えるために、個人的な仕事として、個人が内的成長をとげるために努力することは、個々の波動を高めるためにも、集合的な意識を高めるためにも、地球全体の波動を高めて、よりスムーズに黄金時代を迎えるためにも、根本的なこととしてとても重要なものであります。

私たちに‘ムダにしている時間’はもう残されていません。個々が自分自身を大切にすることを基本としつつも、周囲の人たちにも光を広げるようにしていく必要もあります。かといって、急いで変えようとか、極度に無理な努力をしてまでも変えようとか、そんな急に大きな変化を求める必要はほとんどありません。無理なく、できる範囲内で、ポジティブな意識は持続させるようにして、ネガティブな意識に気づいたらポジティブな意識に変えるように努め、ポジティブな意識を行動に変えて習慣にすることを、自分なりにバランスを保ちながら努めるべきであるということです。

‘変化’することは、宇宙の中における普遍的なことです。宇宙のすべては常に変化し続けています。その変化は、急激に変化するよりも、徐々に変化する方がスムーズでありポジティブなものが多いのです。もちろん、必要に応じて急激に変化することがもっともポジティブである場合もありますが、多くは無理なく流れに乗って‘徐々に変化する’ことが最良である場合が多いのです。

シルクの言葉に「もう少し自分自身が厳格になるべきであり、友だちや指導者を選ぶときにも、もっときびしく判断すべきだということだ」とありますが、例えば、今の日本の義務教育のシステムだけをとってみても、義務教育を受ける子どもたちが、一日の多くの時間を過ごす学校内においては、このことを実践することが難しい状況が多々あります。公立の小中学校においては、指導者を選ぶことはできず、決められた枠組み(学級)の中で決められた教師を割り当てられてられるので、子どもの自由意思により指導者を選ぶことも、学ぶ内容を選ぶこともできないのです。

この義務教育に関しては、ネガティブであり改善すべき表面的な状況を詳しく書き表すと、膨大な文章量になります。そして、教育以外で身近な事であり実生活に大きくかかわってくる、政治・経済・医療などの分野の根本的な改善すべきネガティブな表面的状況を挙げますと、きりがない…と嘆きたくなるほど、たくさん挙げることができるでしょう。

しかし、これは表面的な事実を書き表そうとした場合に起きることでして、愛や自由や平等といった根本的な観点から捉えた改善点のみを挙げれば、‘子どもの自由意思を尊重して、指導者や枠組みや学びたい内容や時間などを個々の意思に基づいて選択できるようにする’など、いくつかの項目のみの、とてもシンプルな言葉でまとめて表現することができます。そして、そのシンプルな根本的観点で改善することができれば、すべてのネガティブな問題点は解決されて、宇宙における真理に基づく状況へと変革されるでしょう。

その根本的な改善点を解決する真理とは「すべてが愛に基づいていること」に変革することです。そして、愛のもと「自由と平和と統一と平等」に向けての変革を基本とすることです。そこには、シルクの言われるように、恐怖、絶望、堕落などの種をまくものからは、距離をおくことが必要であり、羨望(ねたみ)、利己主義(エゴイズム)、暴力、物質主義、人の不幸を望むこと、(知的、感情的、物質的、性的な事に対する)無責任、恩知らず、不機嫌、それから地球上のすべての宗教が、そのおきての中で戒めていることは必要ありません。

私のような今の世の地球において、権力もなく財力もない単なる一小市民にとっては、今の時点で、政治・経済・教育・医療などといった分野に対しての変革を行うために、物理的にわかるような表面的に変化させるほどの影響力を与えることは難しい場合が多いでしょう。そして、多くのみなさんが私のような立場であることでしょう。

そんな今の世における小市民的な立場の者ができる最大限のことは、より意識を高めて波動を高め、より多くの愛の光を放つように努めることです。そのためには、自らの意識を高めるための努力をする必要があります。平行して、できるだけ多くの魂や物事に対して光りを与える必要もあります。

そのためには、自らの現状や社会のネガティブな部分に焦点を当てて嘆くのではなくて、改善すべき点を見つけたらすぐに改善するように努め、自分自身の領域内において現状の中でできることを、よりポジティブに歩むための意識の変革を、自己責任のもとで実行し続けるように努める必要があります。

それには、例えばマスコミや教育者や専門家といわれるような人などから与えられる情報は、そのまま鵜呑みに信じるのではなく、真実であるのかどうかをしっかりと識別するように努めて、ネガティブに感じることや必要のないものは削除したり、ぞ分なりにポジティブに変換して受容するように心がけるようにする必要もあるのです。できるだけ怒りや不安といったネガティブな感情を持続しないように心がけ、そのようなネガティブな意識に気付いた時には許しや安心などのポジティブな感情に変えるように努める必要があるのです。

たとえ自らの実生活にネガティブに感じるような影響が及んできたと感じても、目の前のことひとつひとつをできる限りポジティブに変換および解決するように努め、足元はしっかりと捉えつつ、夢や希望やポジティブな願望を抱き続け、理想に向けて意識や行動を選択し続ける必要もあるのです。

そして、一人ひとりの意識が高まり、波動が高まり、愛の光がより多く放つことができるようになれば、それが集合的な愛のエネルギーとなって、地球全体がより多くの愛の光に満ち満ちて、宇宙全体に広がっていくのです。そして、その愛のめぐりによって、地球全体も我々地球人類個々も、よりスムーズに黄金時代へと向かうことができるのです。

また、その経過の中で、人々の意識の高まりに乗じて、個々の魂が地球上に転生してきた本来の目的を思い出だすにつれて、その魂の役割を個々が果たすようになっていくのです。そして、それぞれの魂が自己責任をより強く持ちながら本来のお役目を果たすことにより、地球全体の調和がよりポジティブに成されていくにつれて、世の中のあらゆるシステムが宇宙の真理に基づいた状態へと変革していき、自由と平和と統一と平等に向けて、愛に満ちた世となっていくのです。

2017年の秋の今、ますます宇宙から与えられている光子のエネルギーは増大しており、波動は3次元世界の地球上において最高峰といえるほどの高まった状態になっています。この波動・エネルギーの高まりに乗じて、私たちひとりひとりが、今、そしてこれから先、より厳格になって自分自身の意識の向上のために努める必要があるのです。

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~花にたとえて~

2017年11月13日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、かなり身分の高い日本の武家の娘として転生されていた守護霊様(指導霊様)方からのメッセージです。 自宅の日本庭園にある池の鯉や周辺に咲く花々などを好まれ、木々や草花や虫や小鳥たちとのコミュニケーションも楽しまれていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

野に咲く花には、その花なりの在り方やお役目があり、こうして見る人の心を癒す時もあれば、虫たちに蜜を提供するときもあり、また足で踏まれたり引き抜かれたり食されたりするようなこともありますが、これはすべて花たちのお役目でもあり天命でもあり個性でもあるのです。

いつでも人を癒せることができるという訳ではなく、花が枯れた時にはそのかわいらしさや美しさもあまり表現することができませんが、美しく咲き誇っている時には癒すことができ、また大切にしてもらえる機会も多くなるのです。でも花が枯れ、また次の花が出るまでの間に死するものもあれば、じっくりと根から貯えられる栄養を体内に保ちつつまたその花の咲く季節が来ればつぼみを持ちまた花を咲かせ、美しさを表現したり癒したりすることができるものもあり様々なのです。

このような花の咲く例えがぴたりとあてはまるという訳ではありませんが、今の世を生きている人間たちすべてには似たようなことが言えます。満開で人の為に尽くし、人を癒し見るものから美しいとか素晴らしいとかと感じられるようなことを常にし続けているという事は難しく、時には休息のようなことも必要ですし、一人になった時じっくりとエネルギーを貯え栄養を貯えるために準備期間が必要である時もあります。

また、プライベートな時間では、人前に出たり人に話したりをすることが決してないような、自分だけの時には恥ずかしいと感じるような陰の質に感じる時間を持つこともやはり誰でもあることでして、それは決して醜いものでもネガティブなものでもなく、今のこの世で人が生きていくためには皆必然として、意識の中にも行動にもあるものなのです。

そこに焦点を合わせて卑下する必要はなく、陰の部分もあれば陽の部分もあり、その陰陽の調和でこの宇宙は成り立っているわけですから、人間自身、つまりあなた自身もその陰陽の調和によって成り立っているのです。ですからその自分が陰に感じている部分があって当然であり、その調和を保つための陽の部分も必ずたくさんあるわけでして、その調和をより陽の部分が多く占められるように努力することが今世での魂向上のための道であり、今を生きていく目的であるといえるでしょう。

また、陰と感じることに焦点を合わせてネガティブになるよりも、陽に感じることに焦点を合わせてポジティブに在り続けることも大切です。花が枯れたり足で踏みつけられたりしているところに焦点を合わせるよりも、美しい花を咲かせ自分自身も周囲からもポジティブに感じられ、癒し癒されているような陽な部分により強く焦点を合わせるようにし、そんな時間が長く続けられるような人生を歩み続けることが理想的と言えるのです。

あなたのその優しいまなざしは、目を合わせて波動を合わせた人にとっては、とても癒され、光となり糧となるのです。あなたが愛の気持ちを持ち、人に接するだけでも見るだけでも話をするだけでも、あなたは人を癒しヒーリングをしている状態になっているともいえるのです。

そして、そのヒーリングが最も有効な時は、あなた自身が愛で満ちている時、あなた自身の波動が高く輝いている時でありますので、あなたの為にもそして周囲の人々のためにも、またあらゆる環境や花や生物や地球や宇宙のためにも、あなた自身がより輝けるように努めてください。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

肉体から邪気を排出する現象

2017年11月12日
☆フェイスブックもやっています‼ 友達リクエストを募集していますので、どうぞお気軽にお申し出ください。お待ちしています!(https://www.facebook.com/profile.php?id=100015938791108

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

特に病気であると自覚するほど体調が不調というわけでもないし、精密検査を受けても指摘は受けていないのに、吐き気がするけどオエっとするだけで何も嘔吐しない(カラゲロと称しています)状態が時々起きてしばらく治まらないとか、煙草も吸わないし風邪でもないのにタンやそれに準ずるような物が多く出るとか、咳がお腹の奥から湧き上がるようにして出るとか…そういった、病気であるとされているような時に生じるような症状や、普通の状況ではないように感じられる状況の中には、マイナスエネルギー(邪気)を多く受けてしまい、マイナスエネルギーが肉体に蓄積してしまった結果、肉体の波動も意識の波動もそれなりに高い状況であるために、急激にマイナスエネルギーを肉体から外に排出して浄化したいために、上記のような現象が生じる場合がよくあります。

以下の見解は、私自身、医学的な専門知識はほとんどありませんので、私の経験やスピリチュアルな感覚から得て信頼している知識になりますが、書き表してみます。

肉体が邪気(マイナスエネルギー)を受ける状況は、大きく分けて2つに分けることができます。1つは自分自身が発するもの。もう1つは他からの影響によるものです。

自分自身のネガティブな情緒や思考や意識などから発される邪気(マイナスエネルギー)が蓄積することによって、自分自身の肉体に不調和が起きたために感じる主な症状としては、怒り・イライラは腰痛、不安・心配・取り越し苦労は肩や脊椎上部周辺の凝りや痛み、ストレスは胃腸の不調和、恐怖は全身各所、意にそぐわないような思考や行動を続けると心臓の痛み、あらゆるネガティブな情緒の総合的な影響は頭痛や気だるさや体の重み、などといった状態で表れる場合があります。ただし、これはすべてがそのように表れるのではありませんが、このような症状として表れやすいということです。

これらの状況を改善するには、自己の情緒や思考や意識をポジティブにすることで解決できますので、自分自身の在り方をしっかりと反省して見つめ直して、怒りを許しに、不安や心配を安心や信頼に、といったように、自分内でポジティブに改善することが最も大切なこととなります。ですから、自分がマイナスエネルギーを発していることに気付いた時点で、できるだけ即座にポジティブに変換するようにして対処し続けていれば、その影響を受けていることで肉体的な不調和が起きているとすれば、これらの症状は改善していくはずです。

場所やパソコンやメールや携帯電話や自分以外の人などといった、自分以外の他から発されているマイナスエネルギーの影響を受けることによって、自分自身の肉体に不調和が起きたために感じる主な症状としては、みぞおち周辺の違和感や苦しみや痛み、吐き気、もともと身体の不調和の起きている部分が悪化する(歯痛や腰痛が増す等)、喉のいがらみや痛み、後頭部周辺の違和感や痛み(主に未成仏霊の憑依や強いマイナスエネルギーの影響)、こめかみ周辺の違和感や痛み(主に生きている人や生霊の発する強い邪気・邪念)、全般的な頭痛などです。

そして、これらの他からの影響を受けて肉体に蓄積してしまったマイナスエネルギーを、肉体の持つ自然治癒力や活力によって浄化・排出するために生じる、無意識の中でも起きることが、せきをする、嘔吐する、カラ(空)ゲロ(オエーっとする)やゲップをはく、痰がでる、排泄(いつも以上に排尿する・下痢)、発汗などです。これらの状況が、いつも以上に多い場合には、自分以外のものからマイナスエネルギーを強く受けている場合が多いでしょう。

こういった状況は、マイナスのエネルギーを受けながら起きる場合もありますが、自分自身の波動が高まった時や、高い波動に触れた際に起きる場合が多いです。つまり、波動の高低の大きなギャップから、一気に浄化されるからです。もし職場や通勤電車でマイナスのエネルギーを強く受けているとしたら、帰宅してほっとした時とか、家族から受ける愛情や安らぎや癒しのエネルギーに触れたりした時とか、入浴・就寝時・起床時とかといった休息して安堵するとか…etcといった、心身共に休息したり、安らぎや安心や愛情などといった高い波動のエネルギーによって癒されたりすることで、体内にたまっているマイナスエネルギーが一気に浄化されることから起きるということです。

以下の内容は過去の私のブログに書きました「物質と波動によって生じるエネルギーとの関係」の内容の一部を転載しましたので、ご参考いただければと思います。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今回のこの物質とエネルギーの関係のお話の最後に「物質に蓄積された低い波動のエネルギーの浄化方法」に関して、いくつかの例を挙げて述べることにより、しめくくりといたします。

ある程度物質から離れた状態にある大気中のエネルギーは常に調和されています。宇宙から降り注ぐエネルギーは、日増しに強く高い波動のエネルギーへと変化し続けているので、大気中のエネルギーはとても高い波動を保っています。太陽や月から与えられているエネルギーも同様です。また、常に大気に触れているような、地球や宇宙の高い波動のエネルギーの媒介になっている植物や土や石や海や川といった水なども、同様に高い波動を発しつつ保っています。

人の肉体は波動の媒介となったり蓄積したりするので、もっとも簡単な方法は、このような高い波動の場所により長い時間身を置いて過ごすことです。もちろん、ただ身を置くだけでもより波動が高まって浄化されますが、さらに効果を高めるには、波動の高い場所において、充実することや楽しめる事やわくわくすることなどといったポジティブな意識をもつことができるような状態でいられると、波動の法則によってさらなる高い波動のエネルギーを与えられるようになります。

物質をできるだけ外気に触れるようにするだけでも違ってきます。太陽や月の光を浴びるだけでも違います。また、部屋を換気するとか光を与えるとかといったことは、大気のエネルギーを室内に与えるといった波動を高めるためにはとても大切なことになります。

人の肉体に蓄積された低い波動のエネルギーを、肉体という物質から分離して大気のエネルギーによって浄化する方法もあります。例えば、深呼吸をすること、軽い運動をすることなどです。また、浄化力の高い物質によって体外に出すこともできます。例えば水分をたくさん摂るようにして排泄物や汗という物質で体外に出すとか、入浴して汗をかいたり体をよく洗い流したりすことによって、水のすぐれた浄化力を利用するのも効果的です。また、お祈りやポジティブな言霊や信頼している真言を唱えることなどによって、高い波動のエネルギーを意図的に肉体へと取り込むことにより、低い波動のエネルギーを肉体から分離して浄化させる方法もあります。

もっとも大切なことは、肉体に高い波動のエネルギーを蓄積するように努めること。同時に肉体に低い波動のエネルギーを蓄積しないように努めること。できるだけ高い波動のエネルギーの媒体となれるように努めること。同時にできるだけ低い波動のエネルギーの媒体とならないように努めること。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~住む場所~&≪出雲国&周辺の秋☆なう☆’~我が家周辺~≫

2017年11月11日
≪出雲国&周辺の秋☆なう☆’~我が家周辺~≫

奥出雲町内は、紅葉真っ盛りという感じになってきました。

IMG_0387_convert_20171111052903.jpg

我が家周辺は標高が300m台の高地にあります。

IMG_0392_convert_20171111053006.jpg

我が家の裏手にある御前山も、すっかりと紅色黄金色に彩りました。

IMG_0393_convert_20171111053108.jpg

家の前には亀嵩川が流れていて、ヤマメやアユもいる清流です。

IMG_0400_convert_20171111053255.jpg

奥出雲では例年通りですと、あと2~3週間も経てば初雪が降り、一気に冬景色に変わります。

IMG_0396_convert_20171111053150.jpg

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、当ブログの読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、16世紀の頃、日本で女性として転生していた方で、神社で巫女をされていた方です。神事を行う以外には、トランスチャネリングをして啓示を下ろし、人々にメッセージとして伝えるようなこともしていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

山の中に在ることが好きなのならば、そのようにすれば良いわけですし、街の中に在ることがよければそればそれで良いのであります。人の住む場所、在るべき場所というものは、その人の個性にも関係してくるわけで、その個性とは性格や気質、気持ち、感情もありますが、その時点の波動や今世を生きるための目的を果たしやすい場所やカルマの関係など、その個性とは広い範囲のことを指します。

その個性に応じて人の住む場所、今在る場所が決められるわけですが、その最もその人にとってよりポジティブで相応しいといえる場所に住み、今在る場所を選択するためには、あなたのその今の意思に素直に従いその必要性や縁のある人々との調和やよりわくわく感じるような選択をするといった、あなた自身のポジティブな意識によって行動を選択してさえいれば、そのような最も相応しく在るべき場所にいることを選択することができるのです。

何かあまりよろしくないことがあった時、それを今いるその場所のせいにしたりとか、その周囲に存在する魂や環境のせいにしたりとかしてしまうことが生じる場合もあるでしょうけれども、その場所を選択したのは根本的にすべてはあなたの個性によってであり自由意思であるわけですから、そのような外因を探るよりも、まずは自分自身に返し、内因と言えるような自分自身の心の在り方や行いや道の選択などを見つめ直すようにし、改善するように努めるべきであります。

逆に、自分自身にとってより良いと感じるような愛に満ち幸せに満ちている状況に至ったり、気分は晴れたり、喜びや楽天さがあるような場合には、自分自身のことを大いに認め褒めたたえ、自分の素晴らしさを感じるとともに、周囲に対する愛のめぐりや謙虚さ感謝や慈しみと言った愛のめぐりを忘れないよう努めるべきであります。

物事を深く洞察し捉えることは大切なことでありますが、一つ一つのことにあまりにもこだわりすぎる必要はなく、深く捉えるべきものと軽く受け流すべきもの、深入りをするものとそうでないもの、などと言ったような識別をしっかりとして、必要があり価値あるものを見極めてフォーカスし、その度合いが薄いものはさりげなくやり過ごすといったようなことは、よりポジティブにより要領よく生きていくためには大切なことであるわけですから、そのようなことはポジティブに生きていくためにはごく自然なことであります。

人間関係にもそれと同じようなことがいえるわけでして、気が合い、協調しあい、仲を深めたり共同作業をしたりしたいと感じるような人には深くかかわり、あまり気の合わないとか波動が合わないと感じるような人には、まるで冷たくも感じるほどあっさりとした浅い付き合いや、時には突き放すかのような言動をして離れることを選択したりということは、やはりポジティブに在り続けるためには、そして自分自身の波動をより高め魂向上の道を歩むためには、必要な場合が多くありますので、それは愛の薄い冷たい行為とは言えない場合がほとんどです。

もちろん周囲の人々との不調和を生じるようなことはできるだけ選択しない方が良いわけですが、自分自身がネガティブに感じるような場所や物事や人との関係などといったものからは、今、この急速に光の世に向かっているこの状況にあたっては、特に厳格になってできるだけ避けるか、フォーカスしないようにするか、必要最低限の関わりにとどめるかのような選択をすることが大切でして、よりポジティブに感じるものにフォーカスし、ポジティブに感じる場所により多く身を置き関係を深めることを選択するということは、今のこの光の増大する流れに乗るためにも、魂向上のためにも必要なことであるといえます。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

「わくわく」を選択することの大切さ&≪出雲国&周辺の秋☆なう☆’~八重垣神社~≫

2017年11月10日
≪出雲国&周辺の秋☆なう☆’~八重垣神社~≫

一昨日は松江市に鎮座している、意宇(おう)六社の中の一社、八重垣神社に参拝しました。

IMG_0354_convert_20171110043507.jpg

意宇六社とは、出雲国造家ゆかりの六社で、他に背に津紹介させていただいた熊野大社と揖屋神社、神魂神社、六所神社、真名井神社です。この六社を巡拝する「六社参り」という行事が江戸時代以前より行われています。

IMG_0364_convert_20171110044109.jpg

八重垣神社は御祭神にはスサノオノミコトとイナダヒメの夫婦神が祭られていて、縁結びの神様として古くから知られております。「早く出雲の八重垣様に、縁の結びが願いたい」という出雲の古い民謡の一節もあるようです。女性の参拝者の多い神社で、この日もほとんどの参拝者が女性でした。

IMG_0355_convert_20171110043903.jpg

御本殿後方の奥の院佐久佐女の森野中には、イナダヒメが水を飲まれたり姿を写されたりしたといわれている‘鏡の池’があります。縁結び、心願成就占いの池として知られていて、占い用紙に硬貨を乗せて浮かべ、その沈む時間で縁の遅早を占います。

IMG_0358_convert_20171110044030.jpg

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜

「わくわく」という言葉は、広辞苑によると‘期待・喜びなどで心がはずみ、興奮ぎみで落ち着かないさま’という意味であると書かれています。つまり、感動とか感激とかという表現に近いものということになります。

広辞苑に書かれている意味のこの「わくわく」と表現できるようなことは、日常生活における経験の中において、時には当てはまることもあるでしょうけれども、割合的にはそんなに多くはないでしょう。

わくわく感じることを選択しましょう…
わくわく感に従って生きましょう…

私がブログでこのように表現している際の「わくわく」という言葉の意味合いは、上記のような広辞苑に書かれているような意味も含まれてはいますが、根本的には高次元の存在であるメッセンジャー‘バシャール’の「ワクワク」という言葉の表現に基づいて使っています。

今、こうしてアセンションして黄金時代の始まりの始まりにさしかかった地球上の波動は高まりつつあり、それに伴って世の中もどんどん高次元世界に見合ったポジティブな状況へと変革しつつあります。地球上の世界はこのまま5次元までゆるやかにかつ急速に昇り続けますが、その波動状況に合わせて、人の意識もそれなりに波動を高めながら変化していく必要があります。

ただし、意識的に大きく変化させようと無理をしすぎたり焦ったりする必要はありません。ネガティブな波動を発しやすい、無理のしすぎや焦りという状況の中から何かを選択すると、ポジティブなことを選択したつもりでいても、実際には低い波動を生じてしまうことがあります。ネガティブな状況からはネガティブなことが生じやすくなるのです。

地球上の波動域は高次元の始まりの始まりに達しているために、その波動・エネルギーを活用し、世のポジティブに変化していく流れに乗って、より軽やかで、よりリラックスしたナチュラルな感覚の中で、より自分らしい個性に基づいたことを、自己責任を強く持ち、自由意思に基づいて選択すように努め続けていれば、よりポジティブなことを選択するに至る場合が多くあるでしょう。その基本となることが「わくわくすることを選択する」ことです。

高次元の波動域内に入った今、わくわくに基づいた選択をすることを、これまで以上により強く意識して行うべき時代に入ったのです。地球人類個々の意識は、これまで以上にそこから発するエネルギーは強力になっているために、目の前の現実世界を、より早くより的確に作り出すようになっていることが、より多くの場面で認識できるようになっていきます。

よりポジティブなエネルギーを発するような意識をより多く持って、よりポジティブな選択をし続けていれば、これまで以上に早く目の前の現実世界の中で、願いや祈りは実現しやすくなっているのです。逆に、ネガティブな意識も広がりやすくなっているために、そこから生じる波動・エネルギーに基づいた現実世界も同様に、より早く現実化するようになってきているのです。ですから、「わくわくすることを選択する」ことは、より重要になってきているのです。

そして、目の前のわくわくすることを選択し続けるように努めていれば、知らず知らずの間に波動は高まり続けていき、振り返ってみて以前の自分と比べてみると、急速に波動が高まっていることに気がつくでしょう。


以下の内容は、バシャールが「ワクワク」という言葉で表現していることの意味、ワクワクの波動に関して、ワクワク感に従って生きることの大切さなどが、わかりやすく適切に表現されていますので転載させていただきました。 

バシャールはエササニ星の高次元の宇宙存在です。

《以下の内容は、BASHAR②1989年 チャネラー ダリル・アンカ  ㈱VOICE より引用しました。》

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私たちが皆さんに
ワクワクすることをやってくださいというのは、
次のような理由からです。

皆さんの「自分は誰か」
という存在の表現、波動が「ワクワク」です。

自分の存在の周波数を
肉体的なレベルに翻訳した言葉が、
ワクワクという気持ちになっていきます。

それが、みなさんを導いていく信号になります。

ですから、自分の歩むべき道を歩むことは、
本当は簡単なのです。

ひとりでにワクワクした気持ちが
出てくるものなのです。

皆さんの文明では、何千年もの間、
本来の自然な自分に抵抗したり、
否定したりしてきました。

ワクワクするものは抑圧しなければいけない、
と学んできたのです。

なぜなら皆さんは
「人生というものは辛いものなのだ」と
年上の人から教えられてきたからです。

でも、だからといって、
私たちはただワクワクしていればいい
と言っているのではありません。

ワクワクしてくださいといっても、
毎瞬毎瞬、飛び上がっていなければならない
ということではないのです。

「ワクワク」というのは、
自分が本当にやりたいことをやっている、
やりたいことを知っている、

もしくは、非常に内なる心の穏やかさ、
心の平和がある、ということなのです。

「ワクワク」の波動は、
存在の非常に基本的な波動です。
創造的な力です。

ですから、それを感じるときには、
自分がとても強力になっていることを
感じられると思います。

また、ワクワクしているとき、
自分が他の人を輝き照らしていることが分かります。

生きている光だということを、
他の人に示すことができるのです。

自分がワクワクすることを始めるとき、
二つのことが起こります。

第一に、非常に素晴らしい偶然が次々と起こります。
常に魔法のように、あるべき所に、
あるべき時に、あるべきことが起こります。

そして第二に、自分のやることが、
無理して努力するようなことはなく進むようになります。

「自分自身が誰か」を示すことを
自然にやっているからです。

皆さんが、自然な、本来の自分であるとき、
宇宙は非常に楽に皆さんをサポートすることができます。

自分の欲しいもの、必要なものが入ってこないときは、
本当の自然な自分を出していないときです。

ですから宇宙の方では、
どれを誰にあげたらいいのかまったく分からなくて、
ウロウロしてしまいます。

皆さんが本来の自分自身でないとき、
宇宙は皆さんを見つけることができないのです。

もうひとつ、こんなことがあります。

まず第一に、自分はなんのために創造されたのかを、
自分で感じとることができます。

第二に、自分はすべての創造物とつながっている、
と感じることができます。

第三に、本来の自分自身であることのお返しとして、
豊かさがすべて自分に戻ってきます。

この世の中では、非常にたくさんの人が、
自分の人生の目的や使命を一生懸命に探しています。

探すことを喜んでいる人はそれで構いません。

でも、本当に見つけたくなったら、
それは非常に簡単なことなのです。

ワクワクする気持ち、興奮する気持ちが、
どれが一番近道なのかを教えてくれます。

だからといって、今日ワクワクするものと、
明日ワクワクするものとが
同じでなければいけないということではありません。

宇宙の中でただ一つ一定なのは「変化」だけです。

ワクワクすることをやっていると、
いろいろなものはひとりでに、
どんどん変化していきます。

今の仕事や自分の持っているものとは
別なものに魅かれてワクワクすることもあります。

それでも結構です。

心に描いている大きなビジョンや夢、
そういったものに対するアプローチの仕方、
ライフスタイルも変わっていきます。

自分の使命はなにか、
人生の目的はなにかと、宇宙に祈るとき、
自分が一番ワクワクすることが答えになります。

この世界では、小さい頃から何々しなければならない、
「ねばならない」ということをたくさん与えられてきました。

自然に自分に流れ込んできたアイディアに耳を傾けないで、
社会の要請にちょうど合うようなものを探します。

社会の期待に沿うようなものを見つけても、
それは必ずしも自然なあなたと一致するとは限りません。

なぜなら根本的に、
あなた以外の人から与えられた答えだからです。

合うはずがありません。

しかし、だからといって
人からのアドバイスを無視していい
ということではありません。

他の人からもらったアドバイスを、
自分で、自分のために
選ぶことができるということです。

すべての痛み、苦しみ、病気は、
自然な本来の自分になることに
抵抗することから生まれてきます。

自分自身が非常に疲れるのは、
本当の自然な自分に
一生懸命抵抗しているからなのです。

一番簡単なのは、
本当の自分になってしまうことなのです。

逆に、一番むずかしいのは、
自分以外の自分になろうとすることです。

ときには、こういうことを
すぐ分かる人もいますが、

そうでない人は、一生懸命、一生懸命、
自分以外の人間になろうと、
くたびれ果てるまで続けます。

本来の自分になるまでに、
どの位の時間を費やすかは
自分で決めればいいことです。

ここでひとつ皆さんに申し上げておきたいのは、
いままで皆さんがやってきたことの中で、
無駄なことはひとつもないということです。

すべてのことから学ぶことができるということを
知っておいてください。

ですから、今までの経験を捨てたり、
逃げようとしたりしないで、
その中から得た知識と共に前進してください。

そして、自分にとって、
他の人とは違う非常にユニークなやり方で
それを応用していってください。

それが、ワクワク興奮する、ということです。

それによって、あなたは満足することができます。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~仕事の捉え方~

2017年11月09日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、当ブログの読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、15世紀~16世紀の頃に、日本で男性として転生されていた守護霊様(指導霊様)方からのメッセージです。 この方は、若い頃には主に荒行を通して悟りを開くことに尽力することがよくあったようですが、20代中頃にお寺様のご住職に就いた頃から、自らの身体も大切にするようになり荒行は控えるようになって、心穏やかな中で仏の道を究め、世に広めたり人々をサポートしたりしていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

あらゆることに精通する人が素晴らしいとか、一つの道を究めた人が素晴らしいとかと一概に言えるわけでもなく、それらの道がその人自身にとって魂向上のためにふさわしい道であれば、もちろんそのことがより達成されていけば波動も高まり魂が成長していくわけですそのような型に当てはまる人ももちろんいるわけですが、当てはまらない人もたくさんいるわけでして、魂向上のために必要な目的や方法や道は、人それぞれなのであります。

今の世の仕事と言われている金銭を得るために行う業に関して、それなりに重きを置くことは実生活をより豊かに送るため、生きていくためには必要なわけですが、その金銭を得るために行う仕事と言う業を、あなた自身の一つの大きな道ではありますけれども、‘最も重要な道’としてとらえる必要があるか無いかは、もう少しあなたの思考で捉え直すべき問題でもあります。収入を得るために仕事に携わることは、それなりに長い時間を費やして行うわけですが、だからといって魂向上のために重要か否かは人それぞれであるということです。

人は今この世に転生してきて、この渾沌とした時代に生を受けるにあたり、本来の転生した目的の根本となる一つのこととして言えるのは、ただこの時代に‘ただ今ここに在る’だけでそれで良しという事であります。あなたは今この時代にこの場所にて生き続け、在り続けていることを選択していること自体、それだけでもあなた自身の魂の成長にとって価値があり、転生の目的の一つを果たしているといえるのです。もちろん魂向上の道を歩むということは誰もが持っている大きな課題もありますが、その根本にあるのは‘今ここに在り続けること’を選択するという事です。

もっと‘気楽に’あなたのわくわくに応じて生きてください、と、今まだこのような支配体制のもとのこの時代で話すのは少し無理があるかもしれませんが、ただ全面的に気楽というわけではなくても、もう少しあなたの進むべき道をゆるりと捉えるようにして、躍起になりすぎた時には一休みして、熱くなりすぎた時にはたまには心を休めて冷ますようにして、自分自身が今まで以上にゆるりと過ごすことを自分に対して許してあげて、ただ今ここに在ることだけの幸せも感じるようにすると、もっと楽な生き方ができます。

これまでの世の中では、修行ともいえるような道があなたにとっては必要でありましたし、これは今回転生している多くの大人たちにも言えることでしたが、これから先の世は、このような修行の道は長くは続かず、それよりも悟りの道、光の道を歩む時が来ているのです。

その道はとても温かく軽やかでスムーズに流れる道で、多少の困難があってもほどなく乗り越えることができるはずですし、何か助け舟を求めた時にはすぐさま必要なサポートが入り、またあなたの持つ直感やインスピレーションを受け取る力も、今まで以上にこの道の流れに乗った時には高まりますので、そんな守護の存在やハイヤーマインドからの助け舟も、よりスムーズに受け取れるようになっていきます。

どこでどのように修行の道が明けるかは分かりませんし、そんな線引きがあるわけではありませんが、徐々に夜が明け朝日が昇り、日中にさんさんと太陽の陽ざしが眩しく照り付けるように、修行の道も気が付くと開けていて、気が付くと光多き道に変わっていくものなのです。

その道を得るためには‘今’に尽力をするとともに、あなたはあなた自身への許しと、これまで培ってきた今の世的なネガティブな固定観念を徐々に振り払っていく、そんな努力が継続して必要になりますが、あなた次第ではあります。今後はそれほど険しい道のりではないはずですので、あなたのペースでうまくやると良いでしょう。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、シューリエ1日・合宿セミナー、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

過去世の記憶

2017年11月08日
☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~
https://taenu1.amebaownd.com/

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

『転生して新しい人生を始めるときに、過去世の記憶が消されている理由』

もし昔からの記憶を持っていたとすると、その人物は頭の中がいっぱいで生活することができなくなるからである。新しい人生を始めるにあたって、過去世の記憶が残っていては、どうしてもそれに縛られたり、影響されたりする。よって新しい人生では、これまでとは違ったいろいろな経験をするために、すべての記憶が消される。しかし実際には、消されるというよりはしまいこまれるという感じであり、退行催眠などを通して、過去世の記憶をわりと簡単に呼び出すことができる。転生すると、まったく新しい経験をすると思われるかもしれないが、実際には過去世と似通った人生を、違う立場で再体験しているといってもいいのである。

また、別に理由もなく不安を感じたり、心配するのは、過去世の記憶からきているということもある。閉所恐怖症などはまさにそうである。理由もなくただ狭いところが怖いと言う人は、過去世での死を、洞窟の中などの狭い場所で苦痛を感じながら迎えたのかもしれない。あるいは過去世にではなく、子供のころに狭い場所に閉じ込められた恐怖体験があったのに、思い出したくない出来事として、その記憶を閉じ込めて潜在意識の中にしまいこんでいる場合もある。

どちらの場合も退行催眠などにより、怖れの理由を調べることで克服できるものである。理由を知ることで、閉所恐怖症が自然の成り行きであると認識できるので、不安が軽減される。怖れの理由が過去世からであれ、子供のころの閉じ込めた記憶であれ、その「怖れ」の理由を知り、理解することで、謎が解けて不安が開放されていくので楽になる。しかしまだ狭い場所にいくときには注意しなければならないが、恐怖は前ほどには感じないはずである。

転生するとき、過去生の記憶は意識から消えるのに、そのような恐怖の記憶が自覚できないところに残されてしまう理由は次のようなものである。人間は死を迎え肉体を離れると、4次元に行って終わったばかりの人生を振り返る。そしてガイドしてくれる存在とともに、次の転生で学ぶべき課題やカリキュラムを立てる。そのとき終わったばかりの人生でやり損ねたことや、その次の人生のために保留する価値のあるものを契約のなかに入れる。しかしこのような恐怖などの経験からくる危機管理に関する課題は、次の人生においていかに自分の身を守るかという課題として、むしろ自分自身への戒めの契約として残されている。

たとえば過去世で、洞窟に迷い込んでしまい窒息死した経験をした場合、今の自分にはその記憶はないが、ただ狭いところは危ない!という感覚だけは持っている。それは生命維持の学びの中に、洞窟や狭いところに不用意に入らないという契約を入れているからである。自分はそれらの契約のことも記憶していないが、自分の課題は、その理由を知り、その恐怖心を克服することが目的の一つになっているのである。

☆上記内容はProjegt Vegaに掲載されている内容の一部を転載させていただきました。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

☆印の以下の内容は、「アミ3度目の約束」エンリケ・バリオス著 徳間書店 の内容を引用しました。

*「アミ」は高次元に存在する宇宙人。「ビンカ」は地球と同じ次元の物理世界の女の子。アミが表現する‘きみたち’とは、地球人類全体のことを指しています。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

アミ:「宇宙は自分たちの創造物が、あらたな経験、あらたな環境、あらたな場所、あらたな人と、あらたな考えに触れることで、進化し、成長していってほしいと考えている。

ところがそれをはばむのが、きみたち自身の「執着心」なんだ。きみたちはあまりにもいろいろなものにしがみつきすぎている。自分たちの場所、自分たちの愛する人、自分たちの物、自分たちの姿、自分たちの考え、思い出……すべてを手放したがらない。

きみたちが、そういった諸々の執着から自由になって、別の状態へ、別の幸福へと通り抜けるためのたった一つの道は、今、その身にまとっている‘服,つまり肉体……を脱ぎ捨てることだ。

肉体が滅び、死を迎えた時にようやく君たちは執着からのがれて、あらたな状態に入ることができるんだ。でも、そのかわりにきみたちは、かつての人生の事を何一つ……どんなに愛着のあったものでも……覚えてはいない。

でも本当は、一人ひとりの心の奥底に、記憶はひっそりとねむっているんだけど……」

ビンカ:「私たちが死ぬのはそのためなの?」とビンカが尋ねた。

アミ:「そう、残念ながら今の君たちがあらたな状態に移るためには、‘死、を利用するほかに道がないんだ。

でも、もし君たちがもっと進化した段階の人たちのように、もう少し執着からはなことれることができれば、‘死、という、痛ましくて苦しいプロセスはいらなくなる。

進んだ魂たちは、もはや‘死、を通過しなくても、自分の意思だけで簡単に宇宙が用意してくれた新しい状態の中へとびこんでいけるんだよ。しかも前の人生でのことを忘れたりしないでね」      

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
 
自分がなぜ存在し、なぜここにいて、どこへ行こうとしているのか、そして物質的世界を超えて存在する偉大な力とは何かと問いかけるようになり、それらの答えを熱心に探し求めるようになっている」と感じていたり、すでにその答えをそれなりに認識している方が、私のブログをお読みいただいている方の中には多いのだろうと感じています。

そのような方は、あなた自身がこの世界での転生サイクルが終わりかけていること、つまり高次元世界へのアセンションをする直前であるということを示す、ひとつの特徴でもあります。

私が過去世を知ることが許された様々なみなさんの過去世を思い浮かべると、多くの方は貧しさと豊かさ、権力と非力、有名と無名、健康と不養生、転機と愚鈍などの双方を経験していることを実感しました。この双方の経験は、1度の人生の中で経験することもあれば、いくつかの輪廻転生の中で総合的に経験する場合もあります。

魂は自らが必要な体験をするために、転生する時代や地域や両親などを自らの意思によって選択し、自身自身のその転生における人としての性格を作り上げたり、肉体に代々伝えられている遺伝子の影響も用いたりして、カルマの清算や霊性向上のために、必要に応じて自分自身の状況を作り上げるのです。

そして、たくさんの輪廻転生の経験を経て、物質的世界である今の世における負のカルマが清算された時、次の世である高次元世界で存在することができるようになるわけです。地球表面上の物質的存在である我々も、アセンションする高次の地球自体と物理的にも同じ密度になり、肉体を持ったまま4次元の世、そして5次元の世へとアセンションできるというたいへん貴重な体験ができる、そんなビッグチャンスが間近に迫っている「今」、こうして地球人類として存在しているわけですから、「今」私たち個々のできることをせいいっぱいポジティブに成すよう、より意識的に日々の修養に励むことが大切であります。

以下の内容は、「私はアセンションした惑星から来た」 オムネク・オネク著 徳間書店 より引用しました。著者のオムネクは、5次元世界である金星のアストラル界に存在していた時の記憶を残したまま、地球人類として実生活を送っています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

『過去世の記憶とカルマの法則』

自分たちの過去世の記憶が閉ざされているのは私たちには好都合なことなのです。もし人があまりにも多くの記憶の洪水に飲み込まれたら、最終的には隔離施設に送られてしまいかねません。これらの記憶は魂の知識の一部であり、私たちがそれを取り扱えるほどに成熟するまでは、あまり気づくことはないのです。

時空を超えた世界での経験を幸いにも覚えている人は誰でも、下層世界(3次元世界)にはいろいろと不完全なところが多いことを知っています。それではなぜ私たちはこんなにも長いあいだ下層世界に縛られて留まっているのでしょう?

それは私たちを浄化して完成させるために作り出されたネガティブなパワーが、できるだけ長く私たちをここに押しとどめておこうとしているからです。その道具であるカルマの法則は、引力の法則と同じように、私たちがその存在にすら気づいていない遥か昔から私たちをここにとどまらせていたのです。カルマの法則が目に見えないものであることを疑う人はいませんが、それがどれだけ現実的なものかに気づかないでいる期間が長ければ長いほど、人は物理的な世界により長く縛られることになるのです。

キリストはカルマの法則について次のように言及しています。「あなたが蒔いたように、あなたは収穫するでしょう」。地球上のほとんどすべての宗教や精神的な道の指導者たちは、かつてこの普遍の法則を説きました。今日ですら地球の大部分の人たち、とくに東洋の人々は、カルマの法則を知っています。しばしば言われてきたことですが、心は便利な召使になり得ると同時にひどい主人にもなり得ます。

魂は濃密な体を常にコントロールしていなければいけませんが、それができていないことがあまりにもしばしばあります。聖霊なる魂が心をコントロールしなければ、ネガティブな‘カル・パワー’が支配権を奪い、人を虚栄心、怒り、渇望、貪欲さ、そして物質的な物への執着という5つの激情に溺れさせていく恐れがあります。このような状態になっている限り、カルマの負債を生み出しながら魂は下層世界に縛り付けられていくでしょう。清算すべきカルマがある限り、再び生まれてこなければならないからです。

人間としての多くの輪廻転生を通して、魂はカルマのしがらみに巻き込まれます。誰もがかつては貧しさと豊かさ、権力と非力、有名と無名、健康と不養生、転機と愚鈍などの双方を体験してきましたが、やがて魂が物質的世界においてのバランス状態に近付くときが訪れます。

個人がこの世界での転生サイクルが終わりかけている頃、彼は自分がなぜ存在し、なぜここにいて、どこへ行こうとしているのか、そして物質的世界を超えて存在する偉大な力とは何かと問いかけるようになり、それらの答えを熱心に探し求めるようになります。そして伝統的な教えはもはや自分を満足させないことに気づきます。この時点において、人は自身の内在する人物……自らのフィーリング、思念、そして直感に、さらに気づき始めるようになります。

やがて人は真理を求めて物理的世界を超えた領域を意識的に探査し始めるようになるでしょう。もはや現代の宗教に魂は納得しなくなります。なぜならそこには十分な真理も答えも見いだせないからです。魂は物理的な世界を超えた何かを求める準備ができているのです。この時に人はスピリチュアルな教えを見出し、魂について、そしてかつて物理的世界に入ってくる前の自身の存在について知ることになるのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ  ~物事の捉え方~&≪出雲国&周辺の秋☆なう☆’~揖夜神社~≫

2017年11月07日
≪出雲国&周辺の秋☆なう☆’~揖夜神社~≫

IMG_0325_convert_20171107052129.jpg

日本書紀や出雲風土記にも記されていて、古事記に記載されている黄泉の国との境にある「伊賦夜坂(いぶやざか)と記されている黄泉比良坂の伝承地からも近い、松江市東出雲町に鎮座します揖夜(いや)神社に、ー昨日、高2の次女と妻と共に、参拝してきました。

IMG_0328_convert_20171107052213.jpg

鳥居をくぐり山門を通って御本殿周辺の開けた空間に入ると、ピリッと引き締まるような歴史の深みや荘厳さが感じられ、素晴らしい御神気に包まれます。

IMG_0331_convert_20171107052253.jpg

ご拝殿には立派な注連縄があります。揖夜神社の主祭神はイザナミノミコトです。揖夜神社は熊野大社とともに、出雲地区で最も古いとされている神社です。

IMG_0332_convert_20171107052333.jpg

「古事記」に、「黄泉の国(死者の国)との境である『黄泉比良坂(よもつひらさか)」は、 『出雲国の伊賦夜(いふや)坂である』」との記述があり、この地周辺を「黄泉の国の入り口」とする伝承が残っています。神社の南東約1kmの地の平賀字神子谷には、「黄泉比良坂」の伝承地とされる石碑や千引の岩がありますが、何か神秘的な感じがします。

IMG_0338_convert_20171107051946.jpg


☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、16世紀か17世紀の頃、中国で女性として転生していた方で、中国の王朝の親族の家系の娘として生まれ育った方からのメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

日常の中でさりげない気遣いをしたり、何気なく慈愛にあふれた行動をしたりするようなあなたにとってはごく普通の心遣いによる言動が、その愛の恩恵を受けた人にとっては、とても大きな癒しになり支えになり、光を充電し、波動を高める結果に至っているのです。

ただ、あまり過剰な気遣いやサポートをし過ぎてしまって、相手にとって少し有難迷惑なことであったり、本来はその本人自身が解決すべき問題をサポートしすぎて解決してあげることによって、その本人の学びを損ねる結果に至ってしまったりすることもありますので、あなたのその優しさやさりげない気遣いはとても素晴らしいところがありますが、相手の領域に入り込み過ぎてしまったと感じるようなことがあった場合には、気づき次第修正し、お互いの領域を守るよう努めつつ、ポジティブに感じる状況に納めるよう努めた方が良いでしょう。

あらゆる角度から物事を見て捉えるようにすると、一方向から見て感じるだけでは認識できなかったような様々な事実が、広がり深まって認識できることがあります。ある一方向から感じるとネガティブな要素が強く思えたことが、多方面から総合的に捉えてみると、実際は必要でとてもポジティブであったという事もあり得るわけですし、その逆のことも在り得るわけです。

第一印象や直感や第一インスピレーションはとても大切であり、それを信頼することがよりポジティブな選択をすることにつながることは事実ですが、今話をしたことは、ある一つの物事や言葉や物理的状況を捉える場合の話でして、何が何でも多角的に捉えるべきだと申しているわけではありません。

直感的に捉えた方が良いこともあれば、多角的に捉えた方が良いこともあるわけでして、一方向から捉えて何か腑に落ちないとか違和感があるとかと感じた際には、多角的に捉え直すとよいという事です。

逆に直感的に強いわくわく感があり、これで間違いないと感じた時には、本来持ち合わせているあなたの感受性の強さや直感力・インスピレーションを受け取る力の強い特質からも、強くわくわく感じる事やそれで間違いないだろうと確信できるようなことは、ハイヤーマインドやスピリットガイドといった高次元領域から与えられた、直感やインスピレーションである確率が高いので、特に大切になさるとよいです。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、シューリエ1日・合宿セミナー、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

真実を得るための葛藤 ~爬虫類脳について~

2017年11月06日
☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~
https://taenu1.amebaownd.com/

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

本当のことだろうと思いこんで多年にわたって信じこんできたこと、あるいは幼い頃から繰り返し教わって信じ込まされてきたことも、真実の波に流され、そのことが真実とは違い偽りであることがわかり、まったく別の本当の答えである真実を知った時に、その事実を知識として置き換えて得ることに際して、意識の目覚めの度合いによって強さは違いますが、人は何かしらの葛藤をする場合があると思います。この葛藤は、多かれ少なかれ自分自身の経験や学びからくるものでありますが、その本質であり、主だった要因は、脳の構造からくるものであります。

今、地球人類として生きている人々の脳の構造は、大きく分けて爬虫類脳・哺乳類(動物)脳・人間脳の3層に分かれておるといわれていますが、その中でも爬虫類脳は、もともと人に備わっていたわけではなく、惑星ニビルから地球にやてきて、人類を操作・支配してきた二ビル星人のアヌンナキ・レプティリアンたちによって、地球人類をより支配しやすくするために、意図的に仕込まれたものであります。

yjimage(1).jpg

そして、もう一つは哺乳類脳であり、更に前面にあるのは人間本来の脳でありますが、今のこのまだ渾沌とした3次元世界のネガティブな残滓の多くあるこの世の中では、ネガティブな感情が表れ始めると、爬虫類脳がより多く人の脳を支配しやすくできているのです。

この爬虫類脳は、あらゆる面でネガティブな意識や行動を選択するような感情や思考に影響を強く及ぼしますが、先ほど申し上げました、もともとから知っているある物事に対するある一つの答えが、真実とは違っていても、この爬虫類脳が働き、変化させることの‘恐怖心’のようなものが湧きあがり、葛藤が始まるのです。

学校や家庭や社会などで良識常識として徹底的に刷り込まれてきたような答えと違っているものであるようなときには、その多くの人が信頼している保守的な答えを覆すことや、真実を叡智として得ることができず、幼い頃から教わってきたことや、過去世での経験からくる固定観念などによって、自分自身の信頼してきた常識や良識と思い込んでいたことから脱却して変化することに対して、同じように恐怖心を覚えることがあるのです。

その恐怖心は爬虫類脳からくるものであり、恐怖心が蔓延すればするほど爬虫類脳をさらに人の脳の中で支配されるに至るという循環になるので、波動は重く意識はよりネガティブ化するのです。

でも人々が真実に目覚め、意識を拡大し、この地球上の本当の姿を知るためには、そしてあなた自身の本当の自分を知るためには、まずはこのあなたが洗脳され答えとして刷り込まれている真実とは違った常識や良識ともされているような固定観念の中でも、実際には洗脳されたり教え込ませて信じさせられたりしている偽りが多くあるという、その事実自体を知る必要があるのです。

黄金時代の地球上に暮らすためのやわらかで穏やかな軽い高次元のライトボディーを身につけたあなたに至るため、つまり肉体のアセンションをはたすためには、まずはこの世の中の真実を知ること、そして自分自身の本来の姿である高次元の魂の波動の高さや多大なる叡智を持ち合わせているという真実を知ることが、とても大切になるということです。

そのためには、得た情報をしっかりと識別し、過去に事実だと思っていたことが、正反対に覆されるような情報だとしても、今のこの光エネルギーを多分に受けているあなたが、より正しいと感じる知識・真実を答えとして得るように努めることが大切であり、それを積み重ねることによって真実を得ようとする意識や実際にも得続けることが習慣となり、より波動も高まり意識はさらなる拡大を続けていくのです、

そのことによって、よりポジティブに総合的にかつ根本的に物事を見る目ができるにつれて、あなた自身の内側もより広く深く見ることができるようになり、本当のあなたである魂のあなた自信を、今、この時点で知るべき部分をより多くより確かに認識することができるようになっていくのです。

そして真実を知ることにより、思考が変わり行動が変わり、積み重ねる知識の質も変わり、それが本来得るべき宇宙の叡智であり、このようなポジティブな循環が習慣のようになれば、さらなる歴史や現状の真実を知ることができて、今のあなたには想像できないような心身の軽さが感じられるようになっていき、より意識は拡大していき、あらゆることから解放されていきより多くの自由と平和と調和を得ることができるようになっいくのです。

話は爬虫類脳に戻しまして、本日公開したもう1つの記事「爬虫類脳のまとめ」をご参考いただくと分かりやすいと思いますが、ネガティブな感情や言動と識別できるようなことや、改善すべき欠点といえるようなこと、もしくは自分自身や他の人の波動が下がったときに選択する意識や言動は、この爬虫類脳からくるものであることが多いだろうということがわかります。

でも、決して爬虫類脳のせいにしたとしてもネガティブさは解決できず、そもそもこの3層の脳すべては自分自身のものだ思い返せばわかることですが、すべてが自分内の問題であるために、自分自身で解決すべきことなのであります。そして、問題とは必ず解決できることでもありますが、実際に爬虫類脳に支配されず、人間本来の愛や調和なとといったポジティブさを持つ哺乳類脳や人間脳が自分自身の脳の働きのより多くを司らせることを、愛をより大きくべぐらせることによって解決し、持続させて実行することができるのです。

また、もし波動が低下し爬虫類脳に支配されていたとしても、それに気づいて改善したいという意識さえ抱いて、哺乳類脳や人間脳に変換したいという気力があって努めることができれば、瞬時にも、たとえ時間はかかったとしても「爬虫類脳からくるネガティブな意識や言動に気づく」⇒「反省する・冷静になるように努める」というように、まずは気づいてできるだけ波動をこれ以上下げないように努めることが大切で、並行して徐々に⇒「哺乳類脳や人間脳からくる愛や調和を求める意識や言動に変換するように努める」ようにすれば、あなたの持つ哺乳類脳や人間脳がより多くの感情や思考を司るようになっていき、いつものポジティブなあなたにもどることができるのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

爬虫類脳のまとめ

2017年11月06日
☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~
https://taenu1.amebaownd.com/

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

当ブログで前述した内容「真実を得るための葛藤 ~爬虫類脳について~」に関連して、‘爬虫類脳’についてわかりやすくまとめたサイトが公開されていますので、以下に転載させていただきましたのでご参考ください。

yjimage(1).jpg

*以下の内容は必要な人間となる為にやるのだ より転載させていただきました。

≪爬虫類脳のまとめ≫

爬虫類脳が主にどのような働きをするか、まとめました。

これを知っておくと自分が何か一歩踏み出せなくなった時に背中を押してくれる
と思います。

もしも自分が今、爬虫類脳に支配されていると気づいたら、

「自分は心理的抵抗に負けている」

「爬虫類脳のせいで不安を感じている」と

自ら口に出して認めてしまうのもいいかもしれません。

では、爬虫類脳とは?


・私たちの脳には「爬虫類脳」と呼ばれる原始的な領域があります。

飢えや恐怖、怒りや劣情のもとになっている部分です。
この脳の部位は、「食いっぱぐれないこと」と「安全でいられること」をひたすら求めます。

必死なら死に物狂いで戦うことを自分に命じますが、可能なら逃げる方を選択します。

その一方で、すぐに怒り出したりもします。
爬虫類脳にとっては、
仲間の中で自分がどんな地位にあるのか生き残れるのかどうかのカギを握りますから、

他人からどう思われているかをとても気にします。


爬虫類脳は、

常にその人自身をおとなしく黙らせ、
目立つことなく今やっている仕事だけを続けさせようとします。

何か大きなことをやろうとしても、
言い訳や急用を思いつかせ具合を悪くさせて、気をそらせようとします。

この原因になっているのは「恐怖心」です。
自分の考えを形にして人に与えようとしたときに、
自分は、いったいどうなるのだろうか、という恐れの気持ちです。

この心理は、巧妙なやり方で、才能を封じ込めようとします、

自分を病気にかからせ、やるべきことを先延ばしにさせ、
何よりやっかいなのは、「言い訳」を考え出し、
次から次へと自分を正当化する理由を見つけます。

このような心の動きは百万年前から続いてきました。
原始的な爬虫類脳は、「人間らしい」機能をもつ大脳新皮質より進化的に古く、
しかも、その気になれば、クリエイティブ能力を完全に潰してしまえるくらいの強い力をもっています。


・脳の一番中心の部分―――
子宮で胎児が成長するとき、最初に形成されるのが、爬虫類脳で、
闘争・逃走反応、怒り、生き残りの本能をつかさどります。

私たちは今でも、「緊急事態」に陥ったときにはこの脳に主導権を明け渡します。

脊柱の上端には、『生き残り』や「野性」に関わるいくつかの小さな脳領域があり、
これらはまとめて大脳基底核と呼ばれています。

その中の二つのアーモンド型をした領域が、扁桃体といいます。

怒りや不安、劣情や飢え、復讐心などを覚えているときは、この小さな脳の指令が優先されることになります。

私たちの脳が進化の過程で複雑な思考や利他心、言語、意識、さらには表現する能力を獲得したのは、

比較的最近になってですが、

これらをつかさどるのは、新皮質でしわの寄った灰色の部分です。

新皮質には見た目が大きいのですが、コントロール力はありません。

扁桃体が大声でノーといえば、他の部分はそれに従うしかなく、動きを止めてしまいます。

爬虫類脳が自己防衛のために、脳全体を支配するのです。

だとすれば、人が創造的な活動をするときには、

いかに爬虫脳を眠らせておくようにするかが重要ということになります。
勝てないなら、懐柔するしかありません。


・爬虫類脳は、学校が大好きです。
従順になることを教えている学校にいれば安心ですし、落ち着いていられます。

「目立たないように」という指導も、爬虫類脳としては大歓迎です。
「自分には才能がないから」と思わせているのも、
何をするにも「どうせ無理」と、尻込みさせているのも同じ爬虫類脳です。


・爬虫類脳が足を引っ張り続ける理由は単純です。

「失敗するのがイヤ」なのです。


・失敗した時のために代打案を考える(失敗するのが怖い)

・多くの自己啓発本が売れ、多くのセミナーが開催されているにもかかわらず、
大多数の人が成果を上げていないのは、

本やセミナーに問題があるのではなく、心理的抵抗が大きな力をもっていることが原因です。

・爬虫類脳は巧妙に人を操り、組織に適応させて目立たない存在にするか、失敗させて大それた事ができないようにする。
・期限を守らない
・「完璧にしたいから」と言い訳し、先延ばしにする
・アイディアを煮詰めない
・お金がないことを口実にする
・不機嫌な態度をとる
・自分の仕事のハードルを必要以上にあげる
・インパクトのない月並みなものを意図的につくる。
・質問しない、あるいはやたらと質問する
・やり方を変える人間を常に批判する
・現状に執着し続ける
・新しいアプローチの粗を探す
・完成に向かっていると気づくと、それをやめる
・天賦の才能や資質がすべてだと決めつけ、スキルを身につけられると考えない
・自分には才能や素質がないと思い込む

・感情に振り回されることを爬虫類脳は喜びます。
 利己的な態度や近視眼的な振る舞いも大好きです。

・爬虫類脳は、「そんなことはできっこない、お前はそんな器じゃないし、笑われるだけだ」と自分を脅します

・恐れているものに立ち向かおうとするほど、とり組みが完成に近づくほど、爬虫類脳の抵抗も大きくなる

*上記の内容は必要な人間になる為にやるのだより転載させていただきました。

そしてもう1つ、このような素敵な内容にも出会えましたので紹介いたします。

*以下の内容は破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ!より転載させていただきました。

≪続・あつしの破・進化論!≫

今日の 破・常識!

脳幹は 爬虫類脳、 しかし 人間には豊かな感情がある!

素朴な疑問 コメント ありがとうございま~~す!

Q1  レプちゃんは 人間社会に入り込んでいるのか?

A   私がお話しているレプちゃんは 

    支配者として地球に初めてやってきた宇宙人のことです!

    そして 前回 話したとおり 労働力として人間を作った。

    その後 作った人間の中から選んで 交配し 

    人間とレプちゃんのハーフが誕生!

    そのハーフの子孫が 現在の支配者として存在している。

    レプちゃんの血が濃い存在ほど 

    ピラミッド社会の組織の上層部にいる。

    そして 純粋?なレプちゃんは、ハーフに地球の支配を任せて

    現在 この次元の地球には いないのです!


Q2   レプちゃんは なぜ金(ゴールド)を 欲しがったのか?


A    そう! キラキラしているから(笑)・・んな訳ないか(笑)!

     キラキラしているのが好きなレプちゃんだったら

     もっと可愛げがあるのにね。

     答えは レプちゃんは、自分たちのエゴにより 自分たちの星の

     環境を壊してしまい 気象異常が起きた。

     気象異常のため 星の周りにあった層が 薄くなってしまった。

     それで 大気を守るために 黄金の粒子で シールドを

     作らなければならなかったのである!

・・ということで、以前、 さくやさんから「脳幹」について

調べてみたら??・・って言われたんですよ。

で、調べてみたら・・・ 

「脳幹」は 「爬虫類脳」って呼ばれてる・・って((>д<))


2005年 6月25日に テレビで「ジュラシック・コード」という番組が

放送されたらしいんだけど・・・ 私は見ていません。

見た人の話では、人間の奥底には 爬虫類脳から発せられる 

本能的で野蛮な指令が出て、 

人間脳を支配する構造になってるとか言って

不安や恐怖をあおっていたらしい!


実際「脳幹」を調べると 爬虫類脳と呼ばれ 

爬虫類 魚類 両生類 哺乳類・・

すべての生き物に存在し まさに生きるための脳。

進化の過程において もっとも古い年代に発生した脳器官で、

自律神経の中枢。

心拍 呼吸 血圧 体温などを調整する基本的な生命維持の機能。

爬虫類に特定的な 自分のテリトリー(縄張り)の防衛意識など発生。

な~~んて 紹介されていますねぇ~~。


また ポール・マクリーンの 脳の三層構造説・・てのがあるらしい!

これは 爬虫類脳 → 旧哺乳類脳 → 新哺乳類脳  

の順で進化・・という説!

興味のある方は 自分で調べてみてね。


ここで 破・進化論!

事実 人間の脳には 脳幹という生命をつかさどる脳があるんですが、

そこから 進化の過程で哺乳類の脳ができ 現在の人間が存在する・・

というのは ??????


レプちゃんの話に戻るけど、

ざっくり言えば 哺乳類である類人猿に 

レプちゃんの爬虫類脳を入れて

自分たちの労働力として使おうと思っていたんだけど・・・

ここで レプちゃんは失敗したんですね。


作られた人間には 確かに

重要な生命をつかさどる脳幹(爬虫類脳)があるけど、

類人猿が もともと持っていた哺乳類の脳には、豊かな感情があった。

レプちゃんは 感情が薄いから 

それが、どんなものなのか わからなかったみたい。

彼らは 怒りなどのネガティブな感情はあるが、

愛などの情緒的な 感情は 理解できないのである。


だから 私たち人間を支配するには、

どうしてもその豊かな感情を 抑え込まなければならない・・と考えた。

そのため 人間に 誕生の真実、豊かな感情 情緒 愛 を

思い出されると困るのである。


身体の機能である・・脳幹・・があるからって、

人間の本能は残忍では決してない・・ということ。

私たちは 感情・・すなわち 愛により 物質の身体を持つ人間として

愛にあふれた生活が出来るということ!


一人ひとりが 意図すれば このピラミッド社会から出て、

奴隷・・としてではなく、

一人の個性として 楽しく 幸せに 生きていけるのである!!


・・・って、さくやさんが、教えてくれました。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~花が咲くとき~

2017年11月05日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、15世紀の頃に日本で男性として転生されていた守護霊様からのメッセージです。まるでよく描かれている達磨大使を思い出させるような、豪快な感じのお顔でがっちりとした体形で、ごうごうと燃える炎に向かって一身に何か念仏のようなものを唱えている様子で、仏教を信仰していた方です。

そしてもう一つ重なるように、でも少し離れて見える映像は、そのさらに前世の様子で、9世紀の頃に中国で女性として転生されていて、天女様のような優しい表情を浮かべ、白いシルクの布のお着物をまとった方が、ロウソクの白い炎に向かって何かを優しく唱えて信仰している様子を見せてくれました。

男性として転生していた時は男性性がとても強くにじみだされ、何か近寄りがたいような厳格な雰囲気が感じられるものの、目がとても奥深く優しさに満ち溢れていて何か吸い込まれるような魅力を感じる方です。そしてその前の前世の女性は女性性がとても強く、何か引き寄せられるような優しく抱きしめられて覆われるようなやわらかさや温かさと強い愛を感じます。このような男性性と女性性の両面を強く持ちその調和がなされているとても高貴な方が守護されていることを感じます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

夜に花咲くものもあれば、昼に咲く花もある。泥水の中で栄養を蓄え芽を出して元気に育ち、水の上の暖かな明るい日差しのもとに出て高貴な花を咲かせる蓮のような植物もあれば、雑草と呼ばれるような地の表面近くで芽を出して育ち、足で踏みつけられたり抜かれたりしながらも、目立たぬような花をきれいに咲かせるようなものもあります。

植物と同じように、人はそれぞれ育つ環境も花の咲く時期も咲き方自体も、あらゆるものが人それぞれ適したものがあって、必ずしもそれがその人の思いや理想と一致するものではなく、また他者から見てその考えや捉え方が一致するわけでもなく、その者が最も適していると天が定め、その者の在り方の波動に合わせ、その波動の法則に従い、最もふさわしい場所にて栄養を貯え、そして因果果報に基づいたり魂の成長度合いに従ったりして、咲かすべき花を、咲かすべき場所で、咲かす時が来たら開花させることができるのです。

それをそなたの自由意思で決められるときもあれば、そなたの自由意思とは違っている場合もあり、そなたの在り方や魂の特質や、その後の生きる道などのすべてを合わせて天が導くものもあるわけですから、そんな結果を真摯に受け止めるようにして、ネガティブに捉えるよりも必然の結果としてポジティブに受け止めたほうが賢明であるといえるでしょう。

そなたが育つ環境も花を咲かせる時期も場所も、今申し上げた通り、あらゆる角度から総合的に天が捉えて決まるともいえるわけですが、栄養を蓄えるべき魂の成長度合いも因果果報も、そなたの、今、その瞬間の選択次第でいかようにもなるわけですから、結局は今その瞬間にどのような波動状況に在るのか、何を選択するのかが重要なわけでして、それはそなたの健在意識の意思によって、ある程度は操作可能なものでもあるわけですから、そのような意識を抱きつつ、よりポジティブな状況に在るように努めることが大切なわけです。

やむをえずと感じた選んだ道であっても、流れ流れて意図した道に感じない今の在り方であったとしても、今この瞬間におけるそなたの湧きあがるワクワクする感情や意思に従ってさえいると感じていれば、今、歩んでいる道をそなたは自信を持って歩き続けて良いわけでして、あれやこれやと考えすぎて自分のネガティブ探しをする必要はなく、世の中で良しとする在り方はあくまでも参考にして、次なる今、この瞬間のポジティブに感じることを選択するようにすれば良いわけです。

金木犀のように、小さな花でもたくさん咲かせることによって広範囲に広がる甘く心地良い香りを放つ花もあれば、蓮の花ように1つの花でも遠くからでもその美しさを目で見て感じられるような花もあるのです。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、シューリエ1日・合宿セミナー、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

さらに高まり続けるエネルギーの中で

2017年11月04日
≪出雲国&周辺の秋☆なう☆’ ~サクラオロチ湖・トウトウの滝~≫

昨日の昼食は、娘に誘われるがままにモスバーガーへ行きました。

IMG_0309_convert_20171104081101.jpg
~道の駅サクラオロチ湖~

私の住んでいる島根県仁多郡奥出雲町は、生まれ育った東京都足立区の約7倍の面積はある大きな町ですが、現在の仁多郡の総人口は12,500人ほどと少なく、大手外食チェーン店は1つもありません。

IMG_0311_convert_20171104081146.jpg
~サクラオロチ湖~

最も近い外食チェーン店(モスバーガーやガストやくら寿司など)に行くには、安来や松江の市街地まで出る必要がありますが、車で最低50~60分はかかります。ですから、モスバーガーへちょっと出かける・・・とはいっても、気軽に行く、という感じではない移動距離になります。

IMG_0313_convert_20171104081221.jpg

私はモスバーガーへ行くと、毎回ほぼ必ず決まったものを注文します。それは「ソイパティのモスチーズバーガー」です。大豆のハンバーガーは、食べても胃が軽くてあっさりとした感じなので、とても食べやすく感じます。

午後は、雲南市のサクラオロチ湖周辺に行って、ジョギング&ウォーキングをしました。薄らとした紅葉が淡くきれいでした。

IMG_0315_convert_20171104081257.jpg

また、湖に行く途中にある奥出雲町内のトウトウの滝にも立ち寄りました。水の量は多めで、いい感じに流れていました。

IMG_0318_convert_20171104081334.jpg

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス~
https://taenu1.amebaownd.com/

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

現在、地球表面で転生することを許されて
肉体を持って存在している私たち地球人類は、

地球上における次元上昇を経験して
肉体を持ったまま黄金時代を経験したいと希望する
たくさんの魂の中から

宇宙の神によって選ばれた
数少ない栄誉ある魂なのです。

今この時期の地球に転生することを希望したのに、
転生できなかった魂もたくさんいるのです。

この先も宇宙でもまれにみるスピードで波動が高まり続け、
次元上昇の波に乗ったまま波動の大変革を経て
あと二十数年後の2037年~2039年頃までの間に、
真の黄金時代へと変革する事が予測されているのですが、

その波動の大変革期や
それに伴った社会のさまざまな状況の変革や、
個々の意識の変革などを経験することで、

その中から得られる学びや気づきや、、
よりポジティブに過ごすことによって
総合的な波動が高まることなど、

今の世でのネガティブなカルマを
より早く解消して昇華させるためにも、
魂をスピーディーに向上させるためにも、
絶好のチャンスとなるのです。

しかし、逆にネガティブな中に陥り、
ネガティブなカルマを多く作ったり残したり、
総合的な波動を下げ続けたりしまった場合には、

黄金時代の中で存在することは難しくなり、
地球以外の3次元以下の世界において転生する道を
この先も歩み続けることになるのです。

まもなく訪れる次の黄金時代と呼ばれる世に至ると、
地球人類の肉体は高次元世界の波動に見合った
炭素基盤からクリスタル基盤に変化していき

今のようなネガティブな側面の多い
政治や経済や教育などの
世の中の在り方は大きく変わり、

すべてが愛に基づいた
自由と平和と統一が成された世へと
宇宙の真理に基づいた世へと

地球全体が結果的には変革することが予測され
実際にはそのような未来像は
すでにわかっているともいえる状況なのです。

でも、そのような結末がわかってはいても、
今の世が具体的にどのように変革していくのかという過程も、

具体的にどのような世の中になるのかという詳細も、
自分自身がどのような経験をして何を学ぶのかも

自分自身や家族などの、個人的にだれが
肉体を持ったまま黄金時代を迎えることができるのかも

そのような経過や具体的な結果の詳細が
今はまだはっきりとは分からないことが多いですし、

私たちは‘今’もこの先も、何をすればよいのか、
‘今’やこの先に経験することを
どのように受け止めるのかといったような選択は、

個々の自由意思に任せられているわけです。

ですから、地球規模の全体像の結果が
ある程度は予測できる中で、
‘今’そしてこの先に、私たち個々人が何を経験するのか、
何を学ぶことができるのかが明確にわからないことが、

私たちがここにこうして今の世の存在として
地球上に肉体を持った形で転生している
ポジティブな意味合いやおもしろさがあるのです。


この先のポジティブさとネガティブさの
2極化が激しくなるにつれて、

必要なことと必要でないことが
さらにはっきりと分かれていくために、

必要のないことは
消滅したり大きく変化したりして、

今のままあり続けることは
さらによりポジティブに少しずつ変化しながら
前へ前へと歩み続け、

変革するべきことは
どんどん大きく変わり続けていくのです。

先のことをむやみに予測する必要がなくても、
直感やインスピレーションとして
個々が高次元から与えられた予知的なことと
ある程度自分内で識別できるようなことは

そのまま受け止めるようにして、
与えられたからには必要に感じ、
与えられたことに感謝することが望ましくて、

それをどのように受容するのか、
どのように活用するのか、
何を選択するのかは

すべてが自由意思に任せられているのです。

直感もインスピレーションも、
そして他者からの話でもマスコミからでも、

入ってくる情報は
すべてが必要なものであるわけですが、

入ってくる情報に
焦点をどこまで合わせるのか、

しっかりと心で受け止めるのか
それとも削除するのかなどといったような、

‘それぞれの情報をどのように扱うのか’は、
個々の自由意思に任せられているのです。

ですから、情報を伝えてくれた人やマスコミなどに対して、
怒りや不満などのネガティブな意識をぶつけるようなことも
本来は必要ないのです。

そのようなネガティブな波動を発すること自体が、
今の世ではとてももったいないことでありますし、

すべてが自己の選択や
波動や受け止め方の問題なので、

情報に触れた自分自身の意識の問題でどうにでもなるのです。

まずは、情報に触れた必然を
ポジティブに感じて受け止めること。

同時に、情報を与えてくれたことに感謝すること。

そして、受け止めて識別した際に
自分にとって今は特に興味関心もなく、
それほど必要ではない情報であると捉えた場合は、

焦点をできるだけ合わせないようにして、
心の中から削除すれば良いのです。

よくわからないのなら
深く考えずに保留にしておけばよいのです。

ポジティブに感じたら
焦点を合わせてしっかりと受け止めるようにして、
必要に応じて活用すればよいのです。


再三申し上げますように、
今の地球上のエネルギーは、
かつてないほどにとてつもなく高まっています。

そして、そのエネルギーが今の時点では、
まだ3次元世界のネガティブな残滓のある
今の世においてバランスを保つために、

地球上でのエネルギーの作用する観点でみると
ポジティブな要素の多いエネルギーと
ネガティブな要素の多いエネルギーとの
両極のエネルギーによって成されているのです。

だから、波動が高まっている人や出来事などには
宇宙の普遍な法則である波動の法則が働いて
さらにポジティブな要素の多いエネルギーがたくさん与えられ、

逆に波動が下がると
ネガティブなエネルギーを引き寄せやすいのです。

ですから、今の世において、
そのような情報の受け止め方や活用のしかたにおいても

ネガティブな要素の多い意識を抱くのは
とてももったいないことだと述べているのです。

自分自身が以前よりもエネルギーに対して、
より敏感になってきていると感じて認識している方や、

全体的にはそれなりに
波動は高まっているだろうと感じている方、

自分はライトワーカーとして
人のため世のために黄金時代に向けて
少しでも役立とうと思っている方は、

特にこまめにより繊細に、
自分自身の波動をチェックして、

少しでもネガティブに感じるようなことがあったら、
できるだけ早い段階でよりポジティブに変換するように、
意識的に努める必要があるのです。

そして、個々の波動がさらに高まり、
個々の波動の低い部分が
より低くならないように努め続けていれば、

次の世の黄金時代への移行期である今の世を、
よりスムーズに、より快適に、
よりポジティブな状況の中で過ごし、

4次元の世、そして5次元の世
つまり「黄金時代へと移行することができるのです。

個々の意識や集合意識から発される波動・エネルギーは、
とても大きな影響力を持っているのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~問題は解決するためにある~&‘出雲国&周辺の秋☆なう☆’ ~須賀神社~

2017年11月03日
≪出雲国&周辺の秋☆なう☆’ ~須賀神社~≫

一昨日は須賀神社へ参拝しに行きました。私の住んでいる奥出雲町周辺には、ヤマタノオロチ伝説がたくさん残されて今に伝えられています。その伝説に、「ヤマタノオロチを退治したスサノオノミコトは、櫛に変えたクシナダヒメを元の姿に戻し、彼女と暮らす場所を求めて出雲の根之堅洲国の須賀の地へ行き…」とありますが、その場所がここ奥出雲町のお隣の雲南市にある須賀神社です。

IMG_0300_convert_201711030143937.jpg

スサノオノミコトはヤマタノオロチを退治した後、妻のクシイナダヒメとともに住む土地を探し、当地に来て「気分がすがすがしくなった」として「須賀」と命名し、そこに宮殿を建てて鎮まった。これが日本初の宮殿ということで「日本初之宮」と呼ばれています。また、この時にスサノオノミコトが詠んだ歌が日本初の和歌ということで、「和歌発祥の地」とされています。(ウィキペディア参照)

スサノオノミコトが詠んだとされる日本最初の和歌「八雲立つ 出雲八重垣 妻籠(つまごみ)に 八重垣作る その八重垣を」から‘出雲’の地名がついたといわれています。この和歌の解釈としては諸説あるようですが「この地に宮殿を作ろうとすると、雲が幾重にもたちのぼって八重垣のように見える。私たちの住む場所に見事な八重垣を作って妻を護ろう」というような、妻でありこよなく愛するクシイナダヒメを徹底的に守るという意味であると解釈されている場合が多くあるようですが、国津神のスサノオノミコトが日本の国をしっかりと守る(侍う)という意味が、妻を守るという意味合いの奥にあるのだろうと、私は解釈しています。

IMG_0302_convert_20171103044037.jpg

須賀神社の主祭神は、スサノオノミコトとクシイナダヒメ、そして二神の間の御子神の清之湯山主三名狭漏彦八島野命(スガノユヤマヌシミナサロヒコヤシマノミコト)の三神です。

そしてこの須賀神社には奥宮がありまして、そこは御神気に満ち溢れているパワースポットであると感じられるとても素晴らしい所ですが、今回は時間の都合上行きませんでしたので、近日中に参拝してご紹介しようと思っています。

IMG_0305_convert_20171103044125.jpg

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、日本で男性として転生していた方で、古くからの由緒あるお寺様でご住職をされていた方です。宗派はよく分かりませんが、たくさんの仏像を見せてくれました。また、境内にひときわ目立って大きな観音様の像があり、守護霊様はこの観音様への信仰を特に重んじて行っていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

美を追求するには、表面ばかりにとらわれず内面を大切にすべきであって、表面の幅広さに心を集中させるのみではなく、その奥深さにも心を向けあなたの思いや愛情や願いなどといった意識の光を込めることによって、より美しいものへとなっていくものです。

優しさという人からあふれ出す雰囲気も、優しい言葉がけをしたり行いをしたりすれば良いという訳ではなく、本当に大切にすべきものは、その言葉がけや行いをするあなた自身の感情や思いといった愛情深さでありますので、言葉や行動が裏腹になるという事ではなく、その思いを素直な行動や言葉で表して、その愛の思いに従ってさりげなく謙虚に施し醸し出されるようなものが、本来の優しさであるといえるのです。

口に出してしまった言葉は、聞く人が一人でもいればもう取り消すことはできないわけでして、そのエネルギーは相手には深くつながります。そしてその言葉の発するエネルギーは相手にも影響を与えますが、それはあなた自身に対しても同じことが言えるわけです。つまり、あなたが人に話したり独り言のようにつぶやいたりした言葉も、心の中で思った言葉も、すべてがエネルギーとなって、あなた自身にも与えられるものなのです。

言霊も意識のエネルギーに準じてとてもパワフルなものでありますので、それなりに選んで話す必要があるわけですが、いったん言葉にしたことは取り消せないわけでして、もしその選択した言葉がネガティブな波動で、低いエネルギーをもたらしてしまったと気付いたのでしたら、その時点で、できるだけ早い段階にあなたがその低い波動を少しでも和らげて、そのネガティブなエネルギーに光を当てて浄化させるべきなのです。

つまり、一度選択して使ってしまったネガティブな言葉は消せないにしても、ポジティブな言葉に言い直したり、意識を改めて謝罪して言葉もポジティブに変えたりするなどして、その波動やエネルギーを修正し、それなりに元の状態に戻すことは可能なので、そう努めるべきなのです。

ですから、そのような極度にネガティブな言葉を使ってしまったと気づいた場合にも後悔をする必要はなく、すぐにでもできる限りの修正・改善をするように努めることが大事で、あなた自身が今その瞬間にできる、できる限りのことをすぐに実行すればよいわけです。

このように、言葉ばかりではなく、時と場合によっては、あなたの選択したことが天の意図することに反してしまったと感じる場合もあるでしょうけれども、それに気づくことが大事で、問題視して改善すべき点を見出し解決するように努めれば、必ず解決できるのです。問題は解決するためにあり、解決することで人は成長できるものなのです。

天の神も我々守護の存在もいつでもあなたを応援し味方でいるので、そのような問題・改善すべきことに気づいた時には、あなたがあなたの自由意思で責任をしっかり持って、意識を前向きに保つように努め、今できることに尽力するようにしていれば、結果的にはなんとかなっていくものなのです。


☆このメッセージを少しでもポジティブに受け止めていただいた方へ。ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、シューリエ1日・合宿セミナー、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



守護霊様からのメッセージ

よりポジティブな人間関係を築くために&秋の小旅行’~奈良県の吉野山~

2017年11月02日
‘秋の小旅行’ ~奈良県の吉野山~

今週の月曜日は、奈良県の吉野山に行ってきました。

IMG_0214_convert_20171102061921.jpg

休憩をはさんで自宅から約5時間半かけて吉野山まで車で行き、下千本観光駐車場に車を置いて徒歩で移動しました。まずは金峯山寺に立ち寄り、その後は吉水神社、吉野水分神社を参拝し、目的地の金峰神社まで行き、駐車場まで戻りました。

IMG_0208_convert_20171102061818.jpg
~金峯山寺は吉野山のシンボルであり、修験道の総本山です。~

かる~くハイキング気分で歩き出しましたが、結構な登り坂が続き、所々にあった見晴らし台から見る景色からすると、いつのまにかかなり登っているようすがうかがえました。

IMG_0236_convert_20171102062053.jpg

結局、ゆっくりと登りましたが、目的地までは計3時間ほどかかりました。下りはその半分で帰れましたが、約4時間半近くもほぼ歩きっぱなしで、とってもいい運動になりました♪

IMG_0250_convert_20171102062257.jpg
~吉野水分神社は桃山時代に再建されました。~

紅葉は2~3割程度でしたが、ぼんやりと紅葉している様子や所々にある鮮やかな木々の紅葉が美しかったです。神社やお寺様は、修験者の足音が聞こえるような歴史の重さを感じる、独特な雰囲気を味わうことができました。

IMG_0245_convert_20171102062202.jpg

吉野山の有名な春の桜の季節にはまだ訪れたことはありませんが、この山肌が山桜で彩られたところを想像するだけで、とてもわくわくしました。かなりの混雑が予想されますが、ぜひ、今度は桜の季節に、またこの道のりを歩いてみたいと思いました!

IMG_0263_convert_20171102062535.jpg

~金峰神社~

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

やさしさ、謙虚さ、思いやり、感謝の気持ち、慈しみ、純粋さなど、人はこのような波動の高い意識を持ち合わせています。逆に、怒り、恐怖心や不安心、傲慢さ、嫉妬心など、波動の低い意識も持ち合わせています。今の世に存在する私たち地球人類は、だれもがこのような波動の高い意識と低い意識との両面を、多かれ少なかれ必ず持ち合わせているといってよいでしょう。

人間関係において、お互いにネガティブなことをそれほど感じずに、それなりに調和のとれた関係を保てていれば、特に問題は感じずにいられるでしょう。しかし、相手から低い波動を強く感じたり、自分との波動が(気が)合わないと感じたりしているのに、家族や親類や職場の同僚や学校や習い事などといった関係から、日常的に多く顔を合わせるため、人間関係がネガティブになりすぎないように配慮したり、より調和のとれたポジティブな状態で保つように意識的に努めるべき場面があったりすることは、多かれ少なかれ多くのみなさんが現実的な状況として当てはまることがあるでしょう。

例えば、職場で同じ室内に勤務しているある人が、自分に対しては意地悪で冷たく接してくるのに、他の人に対しては笑顔でやさしく接しているという状況であったとします。そんな時、あなたはとても嫌な気持ちになるでしょうし、イライラ(怒り)や不満な感情を心の中に抱くでしょう。そして、その人が近づいてきただけでもそんな気持ちが湧きあがったり、話しかけられた瞬間に恐怖のようなものや嫌気を抱いたりもすることもあるでしょう。

しかし、このような低い波動の感情からの邪気(マイナスエネルギー)を出すと、波動の法則によって、その人の低い波動の意識とつながって、低い波動の状況をより作り出しやすくしてしまうのです。ですから、お互いの低い波動が重なり合って、現実としてはネガティブなエネルギーが倍増するために、さらにネガティブな状況が生じやすくなるのです。

これは、言葉に出しても出さなくても発することでして、感情や思念によるエネルギーが大きく関係するために、口に出さずに黙っていれば解決することではありません。もちろん、口に出すと言霊のパワーも加わり、さらにネガティブになってしまいます。

陰で人の悪口を言っても同じことです。帰宅して一人でネガティブな感情を出して相手を憎んでも同じことです。すべては相手に伝わります。思念や想念のエネルギーは、とても現実的なものでありストレートに伝わるのです。

なぜならば、今の世では個性ある別の存在として生きていますが、すべての人は皆、魂の奥では1つにつながっているから、相手を特定した瞬間に相手の魂と深い領域ではしっかりとつながることができるのです。特に、このような強い念を持って相手を特定すれば、よりダイレクトに相手に伝わるのです。

では、このような関係を改善するにはどうしたら良いのでしょう。この答えはとてもシンプルでして「自分自身の波動をどれだけ高い状態に保てるのか。」「どれだけ波動を低くしないでいられるのか。」この2点だけ気を付けていれば良いのです。

自分自身の波動が高い状態で相手に接すれば、波動の法則がはたらいて、相手の高い波動の要素が引き出されやすくなります。もちろん、これは言葉尻や表情だけではなく、心の中の状況も大きく影響します。自分の波動を高くしたつもりでも、心の中でこれまでのように恐れや怒りなどの低い波動の感情が多少なりとも残っていれば、その分だけ低い波動も引き出してしまいます。

ですから、長い間ネガティブな関係であったとすれば、今日や明日で改善させるのは難しいかもしれませんが、少しずつ改善しようということは、自らの意識次第で何とかなっていくはずです。これにはカルマの法則も大きくからんできます。過去のネガティブなカルマは、その度合いに応じて解消するにはそれ相応の努力や時間などが必要になるのです。

たとえば、何年も会っていない学生時代の同級生と、久しぶりに地元に里帰りをする際に会ってしまうかもしれないという状況が予測されたとします。その知人は、とても意地悪だし、会うだけでも嫌な気分になるし、できれば会いたくないと感じていたとします。あなた自身は今とても幸せで、黄金時代に向けて光の道を順調に歩んでいるのに対して、知人は実際にもネガティブな道を選択し続けて、過去の印象以上に低い波動を多く発するような人だったとします。

もし、あなたがその知人のことを思い出せば、知人もあなたのことを思い出すでしょう。あなたの思念力が強ければ、思念(テレパシー)として気持ちが伝わりやすいためになおさらです。そして、あなたが低い意識を知人に向ければ、知人にとっては普通であるネガティブなそのエネルギーに対して、こころよく反応してあなたとの波動をより強く合わせるために、あなたと知人は里帰りをした際に、波動の法則によって引き寄せ合い、直接会う確率は高くなるでしょう。そして、直接会うことでお互いのネガティブな情緒はさらに重なり合い、あなたのイメージした以上にネガティブな状況が実現しやすくなってしまうのです。

でも、もしあなたがいつものように波動の高い状態を保ち、明るいオーラを放ってルンルン気分で里帰りをしたとします。その知人を思い出しても、素敵な人生を歩んでいることを願い、たとえ良くない噂を聞いたとしても、慈しみや憐みの心を持って愛の光で包んであげるなど、その知人に対して高い波動である愛の気持ちを向けてあげたとします。

そのような波動状況の中に在れば、里帰りした際に出会ったとしても、相手の高い波動の要素を引き出して接することができるでしょう。また、もし相手がそのような状況ではなく低い波動を強く発する中に在れば、波動が大きく違って波動が合わないために、出会う可能性はとても低くなります。

相手が自分をどのように思っているのかということを、考えすぎたりたり探ったりしすぎたりすれば、相手の領域に踏み込みすぎることになるので、過干渉しすぎてしまい、ネガティブな波動を生じる場合があるでしょう。そして、ネガティブなカルマとして自分に必ず返ってきます。また、相手の気持ちを変えようと思うと、さらに相手の領域に入りすぎてしまいます。

つまり、相手の思考や感情を変えようとまで思ってしまうことは、相手の領域に過干渉をしてしまうために不調和が生じやすくなるので、ネガティブなカルマを作ってしまう結果に至ることがあるのです。でも、自分自身の感情や思考を変えることでしたら、いつでも自分の顕在意識次第で、すぐにでも実行できることですし、その自らの意識をポジティブに変換することが重要であり、それだけで自己解決することができるのです。

実際には、相手との関係をより調和のとれた状態にしたいという、純粋な気持ちからの愛ある動機は、とても素晴らしいことなのですから、お陰様(守護霊様・守護神さまなどの陰ながら自分をサポートしてくださっているスピリット)も宇宙も神も、心からご加護くださり応援してくださいます。

そして、相手に対して愛の気もちからの心遣いをしつつ、相手の感情や思考や外見や言葉遣いなどの、相手の領域内のことにはできるだけ干渉しすぎず(意識を向けすぎず)、自らがどのような意識を持っているのかということに気を配っていれば、相手との関係はより調和のとれた状態になっていくはずなのです。

中でも、家族であるとか学校や職場であるとかといった、比較的多くの時間を同じ場所で過ごしたり、何らかの連携を保つために接したりする間柄の場合は、波動の法則と同様に、お互いのこれまでの関係におけるカルマの法則も多くからんでくるので、それなりにネガティブな関係が続いてしまうと、急に改善しようとか一気に問題解決をしようとかといっても、難しい場合が多いでしょう。ですから、この先にポジティブなカルマを、こつこつと少しずつ継続して積み重ねる努力が必要になります。

でも、時々しか会わないような人との関係や、コンビニの店員さんとか、タクシーの運転手さんとか、道端ですれ違う人とかといった、浅い関係の中で接するような場合には、このような自分の波動の状態がどのような状態であるのかによって、相手の状態にとてもよく表れるのです。

ですから、もしコンビニの店員さんが、いつも以上にとてもやさしい対応をしてくれたと感じたのなら、あなたの波動が引き出したことでもあるのです。でも、もし、いつも優しい店員さんの態度が、なんだか今日は冷たいなぁ…と感じたようなときは、あなたの波動を見つめなおしてみると、ネガティブな部分が多くあることに気づくことでしょう。

もちろん、今の世の目の前の現象のすべてが自分の映し出しというわけではないので、困っている人を見かけたからあなたも困っているとか、醜い姿に感じる人を見たかあなたもそんな姿をしているとか、そういった「極端に同じ」とか「鏡」であるとかという場合ばかりではありません。ここには必要(必然)の法則もはたらきます。全ての出会いは必然であり、カルマの法則や波動の法則もからんでいますが、すべてはお互いの魂の向上のための学びに必要なものなのです。

困った人や醜く見えるような人を見かけたら、自分なりにできる範囲内で愛を与えるのか、それともネガティブな思いを抱いただけになるのか。どのような意識や行動をとるのかによって、その学びはポジティブなものにもネガティブなものにもなるのです。魂の向上のための無駄な経験とか学びにならない経験などというものは、実際には何一つないのです。

すべての出来事に対して、あなたが「自分自身の波動をどれだけ高い状態に保てるのか。」「どれだけ波動を低くしないでいられるのか。」が、魂を向上させるためにはキーポイントとなりますし、どれだけポジティブな学びを得るのかも、すべてはあなた次第なのです。


☆今回の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ ~今できることから~

2017年11月01日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、日本で女性として転生していた守護霊様からのメッセージです。それなりに身分の高い武家に生まれ育ち、やはり同等の身分の家に嫁ぎ、武家の奥方として嫁いだ家をサポートしていたようです。

陰ながらにご主人を支え、子どもたちや祖父母を女性として妻としてまた母としてサポートをしてきましたが、ただ従順にしていたり決まりきったルーチンワークをこなしたりするという訳ではなく、日々の自分自身の行いに責任を持ち、常に相手を尊重しつつ愛をもってサポートし、相手のしてほしいと思うことや、必要なサポートを感じて見極めながら行動をするように努めていたとのことです。

これは幼い頃からの実の母の教えでもあったようで、人にただ言われるがままに行うのではなく、常に自分の行動を考えて責任を持つことや、相手を思い相手の要求に従いつつも、自分の意思を大切にして自分の行動に責任が持てることを行うようにと教えられてきたようです。そしてそのことが歳を重ねるごとに確かにそうだと感じ、意識の在り方の習慣になっていたとのことで、この意識の在り方を実践し続けたとのことです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今は女性が女性らしさを発揮して、本来の役割を果たすことができるようになってきている時代です。封建的な中では難しかったことでも、今は自由意思をそれなりに大きく存分表現することが許され、女性としての立場が男性と同等に近づいてくるような愛のより大きくめぐる時代になってきたのです。

そんなことを意識され、女性特有の精神的な強さや気高さ、繊細さ、謙虚さなどといった特質をフルに発揮し、前に前に出ようとはしなくても陰ながらでもよいですし、些細と感じるような行動でもよいですから、女性として生まれたことを誇りに感じ、あなたらしいやりかたで、あなたの特質をいかし、あなたの自由意思で、あなたが今やりたいことややった方が良いと感じることを、自分のためになることを基本にして、世のため人のため地球のため宇宙のためになることを実践なさるとよいです。

そして、いつか機会が訪れてから…と先延ばしにするのではなく、どんなことからでも良いから行動したりイメージをより具体的に深め広げたりするなど、今できることからすぐにでもわくわく感じることが湧きあがったら動き出すことをお勧めします。

矢のように過ぎるようになってきた、この時間の流れの速くなってきている今、あれやこれやと考えすぎて先に進まないのはもったいないことでして、この流れに乗ってあなたが成したいと感じたことが湧きあがったら、すぐにでもやってみることが大切です。

やってみて前に進まなかったら、そこで振り返って反省し、スムーズに物事が進んでいくようでしたら余計なことを考えずに前に前にと進むことだけに集中して進めていけば良いのです。

焦ることはネガティブな状況に至る要因になりますので避けるべきですが、変化を拒むことも必要を満たされない結果に至りネガティブな波動を発する要因になる場合もあります。自分自身の意識内に沸き上がるわくわくするような感覚を、今後より一層、大切になさると良いでしょう。


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

スピリチュアルランキング

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、~
https://taenu1.amebaownd.com/

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ
 | HOME |