09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

波動・エネルギー的な家族・愛する人へのサポートのしかた

2016年10月31日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

より健康な状態を保つことは、あらゆることのバランスをよりポジティブに保つようにすることが必要になります。私たち大人と自覚しているそれなりに自立した生活を送っている者にとって、この健康管理やよりポジティブにバランスをとることに関しては、自らの自由意思や自己責任による自己管理が大切になるわけですが、今世における人生においては、保護者を必要とする子どもたちにとっては、保護者としての立場である大人のサポートが必要不可欠なものとなりますし、そのサポートによる影響力は大きなものとなっているのが事実です。

上記のような自覚のもと、我が家の子どもたちが健康を保つことや、崩れかけたり崩れてしまったりしている健康を回復させるために、我が家で私や妻が日頃から気を遣っていることを思い浮かんだ順番に、いくつかの実践方法をピックアップして書きたいと思います。

また、これから書く内容は、何か特別な能力やツールやメソッドが必要であるわけではなく、意識的に行うだけでどなたにでも比較的に実践しやすいと内容が多いだろうと思われますし、すでに日常生活の中で実践されていることと同じようなことでもあるかもしれませんが、一通りお読みいただく中でポジティブに感じられるようなことがありましたら、わくわく感に応じて意識的に実生活でご活用いただければ幸いに思います。

そして、これは自分の子どもに対してだけではなくて、自分自身の健康保持にも役立つでしょうし、私が「我が子」と表現した部分を「家族」や「愛する人」と言葉を置き換えれば、我が子以外の人に対してはもちろんのこと、あなたが愛を向ける必要を感じたすべての人に対して通じる内容でもあります。

◎親として、我が子に対する愛情が深い人は、その愛を大きくめぐらせていくうちに、気遣いや心遣いがいつのまにかネガティブな波動・エネルギーを発するような、余計なことまで心配したり不安を感じたりするなどといった取り越し苦労をついついしてしまったり、切なくてつらく悲しい気持ちになったりするようなネガティブな情緒が発するような経験は、多かれ少なかれ、子育てを経験しているほとんどのみなさんが経験していることだろうと思います。

このネガティブな気持ちに至った要因は、我が子に対する純粋な愛が大きいことから生じたわけですから、愛というとてもポジティブなものでもありますが、結果としてネガティブな情緒が大きくなればなるほど低い波動を発してしまい、自分自身の波動が下がり、我が子に対してもネガティブなエネルギーを与えてしまう結果となってしまいます。

ですから、愛深き気持ちが、心配や不安やイライラなどのネガティブな感情となったり、それなりに必要な危機管理のようなことはしたとしても、ネガティブな情緒を発していることや過剰な危機管理をしていることに気づいた時点で、できるだけ過剰にならないようにし、取り越し苦労をしすぎないように意識することが必要です。

そして、愛の思いに立ち返り、励ましや許しや安心などのポジティブな愛の表現に意識的に置き換えるようにして「がんばってね」「早く元気になってね」「大丈夫だよ」「安心してね」などといった元気づけるようなポジティブな言霊や思念(心の中で思うこと)を我が子に向けて発するようにしたり、元気になっている姿や笑顔などといった健康が回復した時の我が子をイメージしたりするだけで、親の愛情に加えてとても強くて高い波動から発するエネルギーを我が子に与え癒すことができます。

我が子が目の前で病気等に苦しんでいる時に、不安や心配などのネガティブな情緒が、多かれ少なかれそれなりに発してしまうのは愛が大きい人には当然のことであるともいえますが、ネガティブなままでいるよりも、ポジティブな波動・エネルギーに変換するだけでも、本質的であるスピリチュアルな観点では、結果としてとても大きな違いが生じるということになるということなのです。

我が子があらゆる境遇の中でたとえ様々なマイナスエネルギーの影響を受けてしまったとしても、親の愛情が深く、より高い波動の中で包み込んであげたり、多く身を置く場所である自宅のエネルギーをより高く保つようにしたりするなど、親から与えられるエネルギーやサポートは、我が子にとっては最も重要であり影響を受けやすいものなのです。

これは、親子の信頼関係や深い絆からくるものですから、当然のことでもあるわけですが、だからこそ、とても重要なことでもあるのです。かといって、我が子が病気になったのは、すべて親の責任であるということをいっているのではありません。子ども自身のカルマが関係する場合もありますし、子どもが成長するための学びの状況として与えられる場合もあるからです。

しかしながら、苦しみや痛みなどのネガティブな状況になってしまう我が子の姿を見たくはないですし、できればより健康のままで学びを続けてほしいという親としての願いを持っているわけですから、より健康的な状況の中で学びをサポートするためには、親の無償の愛を、できるだけ高い波動のままポジティブなエネルギーとして我が子に与えるよう努めることが大切であるということなのです。

◎青白い光(白・白銀・銀・金でもOK)で我が子を包むようにイメージしてみてください。これは、目を開けていても閉じていてもどちらでも結構です。また、我が子が見える範囲にいない場合は、我が子をイメージして青白い光で包み込むイメージをしてみてください。そして、我が子に対して「今日も一日元気で過ごせますように。」「平熱に戻りますように。」「インフルエンザが治りますように」などといった、希望や理想とする状況のアフォーメーション(肯定的表現の言葉)を心の中で唱えてください。それだけでも、我が子に対して高い波動のスピリチュアルなエネルギーが与えられますし、より強く守護していただけるようにもなります。

◎ショッピングセンターや役所などといった、たくさんの人が出入りする場所で、空調や窓や出入り口の関係などから、気の流れが滞っているような場所や薄暗いような場所には、比較的に人から発する邪気や場の邪気がたまりやすい状況になっている場合があります。また特に病院はそれなりに多くの邪気のたまり場となっている場合が多くみられます。そして、子どもにとっては身近であり、それなりに長い時間身を置いている、保育園や幼稚園や学校でも、土地や担任教師のネガティブなエネルギーが発されていたり、特に冬場に室内の換気を怠って気が滞っているときに、邪気がこもっていたりするケースもめずらしくはありません。

そのような事をすでに10年以上は常に感じて意識し、そういった邪気の多い場所に行ったと自覚した際には、事後に出来るだけ早い段階で、日々浄化に励んでいるいる我が家では、自分自身のため家族のために、上記のような邪気の多い場所に行った際には、帰宅するなり必ず、子どもたちはまず先にできるだけ早い段階で入浴すること、そして服を着替えることを、もうすでにすっかりと習慣となって身について実践していますし、親である私も妻も習慣にして実践し続けています。

場所や他の人から邪気をそれなりに多く受けてしまったと感じたり、体調を崩しかけたりしている時には、少しぬるめにした湯船に、できるだけゆっくりとつかること。そして、いつも以上に身体をよく洗い流すこと。それだけでも、邪気は肉体から除去され浄化されます。水の浄化力はとても強いのです。また、発汗することや体が温められて全身が活性化されることも、浄化作用があるので効果があります。また、衣服にも邪気は付着するので、必ず着替えるようにしています。

ちなみに、衣服を洗濯をする時に湯船にたまっている水を使う方もいますが、湯船にたまっている残り湯には、浄化された邪気が残っています。ですから、せっかく水に溶け込んだ邪気が洗濯した衣服についてしまいます。それでも、外に干して日光や風によって浄化されればそれなりに浄化しますが、乾燥機にかけたり家の中で乾かしたりした場合には、邪気が残ったままになってしまいます。そんな訳ですので、できれば洗濯をする際には湯船の残り水は使わないことをお勧めしますし、もしご家族で体調を崩しているような方がいる場合には、特に気をつけた方が良いです。

☆関連記事⇒「浄化&パワー入れの実践方法」

子どもは大人に比べると肉体的にはまだまだ弱さがあるために、たとえエネルギー的には波動が高くて光を多く放っていたとしても、肉体が邪気によって不調和を起こしてしまい、肉体のアンバランスさから苦痛を味わったり悪性のウィルスに感染してしまったりという、いわゆる病気になってしまう可能性が、肉体的な成長期を終えた大人よりも、はるかに確率的には高い状況であります。

それでも、必要に応じて我が子を連れてこのような場所に行く機会が日常的なこととしては避けられない方が多いでしょうから、完全に避けるということは、日本において実生活を送る中では難しいという人がほとんどかと思います。もちろん我が家でも同様に、必要に応じて子どもとともに出かけますが、特に心がけていることは「最低限の必要に応じて」ということを意識しているということと、私や妻がマイナスなエネルギーを強く感じた場合はもちろんのこと、子どもにも様子を聞いて邪気の影響をそれなりに強く受けていると感じた場合には、さらにより早くその場を出るようにしているということです。

上記の「子どもに様子を聞く」とはどのようなことかといいますと、子どもたちの波動も肉体も、大人以上に敏感であり微細である場合が多いのですが、特に肉体的に不調和を感じやすいのが「頭痛がする」「頭がふらふらする」「吐き気がする」「おなかが痛くなる」といったことが、耐えきれない状況まではいかなくいで少しだけ感じただけだとしても、肉体に影響するには、それなりに強い邪気があるという証拠でもありますので、このようなわずかな体調の変化でもいいから子どもに聞いてみることで、その場の状況を認識する大きな材料になります。

また、言葉を発することやうまく表現することが難しい幼い子の場合は、わけもなく泣いたり不快な表情をしたりする場合には、チェックして親なりに状況を識別する必要があるということになります。普段から、このようにエネルギーに対して敏感である子どもの状況を見たり感じたり話をして聞くようにしたりすることは、その場のエネルギーを判断するのにはとても有効なことでもありますし、我が子の健康を守るためにもたいへん必要なことであると私たちは感じて意識的に行っています。


◎日頃からカルフード(ネガティブな食物)はできるだけ摂取しないような食生活を心掛けると良いです。このカルフードの代表的な物は、化学食品添加物を多く含んだ食品、遺伝子組み換え食品などです。それでも、これらが含まれていると分かっていても、完全に避けることは、今の食品全体の状況から難しいと言えるでしょうし、個々の体に応じての必要性やこれまでの食生活における習慣などから、意識的に減らすことはできても、やはり完全に避けることは難しいでしょう。今の世においては、私たちはネガティブなものとポジティブなものとの両面のあることを知っていながらも、うまくバランスを保ってネガティブであるとわかっていても、必要に応じてあえて活用すべき場合もあるのです。

*また、加えて電子レンジの使用もできるだけ避けることをお勧めします。よろしかったら私の過去に掲載した記事をご参照ください⇒「それでも電子レンジを使いますか?」

それでも、意識的にカルフードを減らすことや、できるだけ避けることはできますので、無理しすぎるようなことはなく、ポジティブな感覚に応じて、できるところから変えていってよりポジティブフードを食するようにすることは、健康促進のためには大切な事になるでしょう。

特に、健康が崩れている時には、カルフードと感じる食物は極力避け、ポジティブフードである有機野菜や穀物類や果物(できれば旬の物や地元の物)を中心とした食生活をする方が、より健康回復をするためには適していると感じます。我が家では健康を崩してしまったり活力がわかなかったりしたときには、特に果物、もしくは100パーセント果汁ジュースをいつもよりも多く摂るようにしています。たとえ親からしたら過剰な量かと感じられるようなことがあっても、我が子が欲した物を欲する分だけ与えてあげると、必要に応じた健康回復のための栄養分が摂取できると感じています。

なんだか書き始めたら長い文章になってしまいましたし、以前にも書いた内容も含めてさらに書きたくなってしまい、きりがなくなってしまいそうなので、今回はこの辺で区切りたいと思います。

スピリチュアルなエネルギーを用いたヒーリングや各種ワークなどによって、健康を回復させたり維持したりすることも大切であることの1つであるとも感じていますが、日常生活において、どのようなことを意識して習慣にしているかといったことが最も大切であり、意識したり習慣化されたりしたことが、たとえスピリチュアルな観点での意識をしていなかったとしても、結果的により波動を高める状況に至っていたり、よりスピリチュアルな観点におけるポジティブなエネルギーを与えていたりするような結果をもたらしているような場合には、特別なヒーリングメソッドを身につけたりワークを行ったりしていなかったとしても、健康を維持したり回復したりする効果としては、より明確にポジティブなこととして表れることになるはずです。

ご自身の実生活を、上記までに示したような観点においても、今一度見直してみて、修正したり変容させたりする必要を感じましたら、ご参考いただきご自身の自己責任のもと、無理ない範囲から実践されてより健康的な実生活を送られることに努められることをお勧めします。


☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スポンサーサイト
バックナンバー改訂版

「今」に伏し目がちなあなたへ

2016年10月30日
✿現在、10月の月末の大祓いのご依頼を承っています。10月31日(月)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。当日の朝までお申し込みを受け付けております。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

世の中のあらゆるできごとの真実に対して
伏し目がちなあなたへ…

あなた自身の内なる声・本当の自分に対して
伏し目がちなあなたへ…

「今」を大切にして生きることに対して
伏し目がちなあなたへ…

今のこの地球上にある
さまざまな仕組まれたシステムに対しても、
経済・法律・教育・宗教・マスメディアによる報道など
実生活に深く関係するあらゆることに対しても

今これだけ真実の情報が出回っていて
その気になれば簡単に真実を知ることができるのに

今の世の表面だけを信じすぎたり理想を追い求めすぎたり
足元である現実の中の真実を直視することを避けたり
真実を知る機会をあえて意識的に遠ざけたりしてはいませんか?

真実を知る機会を与えられた必然に感謝して受け入れて
真実をよりポジティブに受け止めて活用することによって

今の世をよりポジティブに生きるための糧となり
今の世の出来事に対して意識の波動を安易に揺れ動かさずに
自らの意識をしっかりとポジティブに保ちやすくなるのです。


世の中の表面的なことにフォーカスしすぎてしまい
世の中の常識とか大勢が支持するものとかを良しとして
あなた自身や他者の行動や意識を比較したり評価したりして
自分内のポジティブさよりも外の物差しを大切にする…

そんなふうにしてあなたらしさを失いかけたり
あなたの内なる心に目を向けるよりも
あなたの外に目を向けすぎてしまったりして

あなた自身の元来持ち合わせている
魂の叡智や輝きを十分に発揮することができず
自分の中でもがき苦しんではいませんか?


「今」黄金時代の始まりの始まりの時を迎え
短い期間の中で魂向上のためには最適な状況である
今のこの地球上に転生したいと希望している魂はたくさんあって

そのたくさんの転生を希望する魂の中から宇宙の神によって選ばれた
様々な地球上での葛藤の中で魂を高めることができる可能性を秘めた
栄誉ある素晴らしい魂をあなたは持ち合わせているのです。

「今」ネガティブな渦中にあると感じているような人は
そんな栄誉ある素晴らしい魂の叡智や光を持っているのに
それを意識の内にこもらせたままにしているので、
とてもとてももったいないことであります。


新しい自分を切り開こうとするのではなく、
社会に認められるような自分になろうとするのではなく

他者の評価を気にしすぎたり
自分と他とを比較しすぎたりするのではなく

あなたの内側から湧き上がってくる
やりたいこと、やったほうが良いと感じること
本来の自分自身ならやれるはずだと感じるようなこと

そんな本来の自分の姿である意識が目覚め
その本来の自分自身の魂や潜在的な意識が表出してきたら

そんな「今」湧き上がってきたポジティブな意識は
元来自分の持ち合わせている
栄誉ある魂から湧き上がる意識でありますから

そんな「わくわく感」が湧き上がってくることに感謝し
そこまで波動の高まってきている自分を認めて褒めてあげて
あとは自分の内側から湧き上がるわくわく感に従い

「今」の自分自身のわくわくの意識を大切にして
「今」の自分自身の在り方に活用して
「今」をより自分らしく在るように努め続けてさえしていれば

本来の自分らしい生き方・在り方に近づいていき
その本来の自分らしさに近づくにつれて

より軽やかになっていき、
より心の平安を感じる時が増え、
より幸福感を味わっていると実感できる時が増えていくことでしょう。

大切である、知っておくべきであると感じるような
今の世のできごとの真実に対して

そして、あなたの内なる声であり本来の自分自身の意識ともいえる
あなた自身の栄誉ある魂から湧き上がるわくわく感に対して

もっと耳を傾けて、焦点を合わせるようにして、
もっと大切にして活用するように努めつづけてさえいれば

あなたらしく、よりポジティブに「今」を過ごしていると
容易に実感することができるようになていくことでしょう。

今まで経験してきたこと、学んできたことの中に、
無駄な事は何一つありません。

ネガティブに感じるようなことを
忘れ去ろうとする必要もなく
魂はしっかりとすべてを記憶していて、
魂はその経験や学びをポジティブに受け止めているのです。

あとは、その経験を思い出した時に
学びや気づきとしていかにポジティブに意識し直して捉えられるのか
またそれをいかに「今」の自分の在り方にポジティブに活用できるのか、
そういったことが大切になるのですが、

そのような経験や気づきや学びを
「今」の在り方に対しいていかにポジティブに活用できるか否かは
すべてが自分次第になりますので、

すべてはあなた自身の内側の問題であり
あなた自身の「今」の意識の中で
何を選択するのかにかかっているのです。


☆今回の内容を少しでもポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

✿現在、10月の月末の大祓いのご依頼を承っています。10月31日(月)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。当日の朝までお申し込みを受け付けております。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」











バックナンバー改訂版

要因が特定できない低い波動の影響を受けている場合の対処方法

2016年10月29日
✿現在、10月の月末の大祓いのご依頼を承っています。10月31日(月)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

要因がよくわからないのに、何か嫌な気配や怖さや不安なようなネガティブな意識が湧き上がったようなときや、肉体に違和感や不調和が生じてきていると感じられたようなとき、自分の周囲にあるものか、もしくは自分に向けられているものかの、何らかの極端に低い波動やネガティブなエネルギーの影響を受けているために起きている場合が多いので、まずはあらためて注意深く周囲を見渡して、その要因になるようなことが何かないのかを確認してみるとよいでしょう。

しかし、特に何もそのような要因となるようなネガティブに感じられることが特定できなかったような場合には、その要因となるような低い波動やネガティブなエネルギーを発している何かが、今ここでは目で見たり触れたりするなど物理的にはっきりと確認できないものである可能性が高いといえるでしょう。そのような場合、その要因となるものは、次に挙げる3つの中にある場合が多くあります。

1つは、だれかあなたと縁のある知人から発されていて、あなたに向けられている邪気や邪念か、あるいは近くにいる人や近隣に住む人から発さられる‘生きている人の低い波動・邪気や邪念’を感じていることが要因であるというケース、1つは、‘その場所自体から発せられていたり、蓄積されて残ってしまったりしている低い波動やネガティブなエネルギー’を感じているというケース、そしてもう1つは特別なことではありますが、幽霊といわれる未成仏霊や魔といったような‘目には見えずらい存在から発されている低い波動やネガティブなエネルギー’を感じていることが要因であるケースです。

極端に低い波動・エネルギーを感じた時、人によって反応は様々ではありますが、往々にして五感で認識できる状況としては、先ほど書いたように、嫌な感じや怖さを感じるような‘なんとなく…’というような場合もありますが、さらに強く影響を受けてしまったような際には、極端に自分自身の波動が荒らされたために頭痛や体の痛みや寒気が起きたり、邪気を肉体に蓄積させないようにするために吐き気が起きたり、肉体から邪気を排出するための現象である咳や痰や鼻水が出たり、ひどい時には嘔吐したりするような場合もあります。

そのようなネガティブな意識や感覚や症状が表れるほど影響を受けてしまったような場合の対処方法としましては、最も即効性があるものは「その場から離れること」です。その場から離れて、それなりに気分がすっきりしたり、ネガティブに感じられるような状況が緩和されたと感じるようでしたら、先ほどあげた要因の中の、その場所や周囲にいる存在から発されている低い波動・エネルギーが影響していると考えられるでしょう。しかし、場所から離れてもあまり変わらないようでしたら、その要因は誰か離れている存在から向けられている低い波動・エネルギーである場合が多いといえるでしょう。

では、このように離れている場所にいる何らかの存在から発されている波動・エネルギーがあなたに向けられていることが要因となっている場合や、その場から一時的に離れることはできても、また元の場所に戻らなくてはならないとか、同じ場所に何度も行く必要があるとかといったような場合(職場とか通院している病院とか家のトイレなど)には、どのように対処したらよいのかというと、根本的には次のような捉え方をして、対策をとるとよいでしょう。

それは、自分自身の波動を高めたり光エネルギーを意識的により強く取り入れたりして波動を高めることにより、波動の法則の働きによって低い波動の影響を受けにくくすること。また、光エネルギーによるオーラでバリアを張るような状況にしてガードすること。そして、ネガティブな波動・エネルギーに焦点を合わせすぎないようにして、焦点を合わせすぎて恐怖感や不安感などの低い感情を発さないように努めることなどです。

また、波動を高めたり焦点をそらせたりするためにも光エネルギーにガードしてもらうためにも、簡単にだれでもできるとても効果的な方法は「ありがとう」や「トホカミエミタメ」といったような、とても波動の高く光エネルギーの発するような言霊を唱えることです。「あ・り・が・と・う」の5文字は言葉の中でも最も強い光と高い波動を発する最高峰の言霊です。そして「ト・ホ・カ・ミ・エ・ミ・タ・メ」の8文字は、最も強い祓い清めるための言霊です。それ以外にも、愛や慈しみの気持ちの込められた言葉なら、それなりに有効である場合が多いでしょう。また、高い波動・エネルギー・霊力を発していると信頼しているような真言(マントラ)や神語や南無妙法蓮華経のお題目も有効でしょう。自分自身の周りに光のバリアを作ってがガードしているイメージをするだけでも、実際にもガードされて効果はあるでしょう。とにかく、自分自身の波動・エネルギーを高めるように努めることが大切であるという事です。

また、幽霊のようなものを見たり感じたり、心霊現象といったような特別な機会にあったり、あってしまいそうだと感じて恐怖感や不安感が強まったりしたような場合には、次のような事に留意するとよいでしょう。

幽霊とは、つまり未成仏霊や魔といったような下層アストラル界に存在する波動のとても低いネガティブな霊のことですので、その幽霊の低い波動と自分自身の波動とが同調しないように努めれば、幽霊を見たり幽霊の引き起こす金縛りやラップなどの霊現象にあったりすることはありません。これは、宇宙に普遍に働いている波動の法則によるものですので、必然的に働きます。ですから、波動の高いものが、意識の中で幽霊と波動を合わせないようにする、つまり、自分自身の波動をより高くしたりより低くならないようにしたりすることに努めて、実際にも波動が極端に下がるよなことがなくなったり、幽霊を見ようとしたり感じようとしたり接触しようとしたりして焦点を合わせないようにすければ、波動があまりにも違い過ぎて合わないでいて、焦点を合わせてもくれないあなたに対して、幽霊の方から波動を合わせて見せたり接触したり霊現象を引き起こしたりするようなことはできなくなるのです。

私たちが高次元の存在である神仏や宇宙のみなさんや守護霊様や天使などをなかなか見ることができないのはそのためでして、高次元に存在するみなさんとの波動・周波数・振動はとても繊細であるために、低次元の物理的存在である私たち肉体を持った人間が五感で認識しようとしても、なかなか見たり触れ合ったりすることができないのはそのためです。でも、高い次元であり高い波動を放っている存在が、あえて低い波動にしたり、低い波動に焦点を合わせてコントロールしてくれさえすれば、意図的に認識しやすい状況を作り上げることは可能ですし、私たち肉体を持った人間から高次元の存在を信頼したり敬ったりするなどして焦点を合わせたり、波動をより高めて波動状況を近づけたりすれば、それなりに近づくことができるために、メッセージや映像などのインスピレーションを顕在意識で認識することができることもあるのです。

余談ですが、私は時折、ヒーリングをする対象者や対象の場所などから未成仏霊の存在を感じた時に、一時的に必要な情報を得るために焦点を合わせて、「意識的に幽霊の状況をみる・知る」ようにすることがあります。そして、情報を得たら、波動を合わせるのをやめて、つまり焦点を合わせず意識を向けないようにして断ち切るようにします。このように、自分自身の波動さえ下げないようにしてさえいれば、‘コントロール’できるようにもなるのです。

話を戻しますが、とても低い波動・エネルギーの影響を受けてしまっていると感じるようなとき、具体的な対処法は他にもあるでしょうけれども、ここで具体的にもう1つの対処法として挙げますと、守護霊様や守護の神仏や天使などといったような、高次元に位置している守護の存在に、より強く護っていただけるようお願いをすることです。

いずれにしても、前述したように、このような場合に大切なことを一言で表しますと「波動・エネルギーをより高くすることであり、より低くならないように努めること」です。低い波動やネガティブなエネルギーは、同じようなネガティブなものを引き寄せてしまい、さらに低い波動状況に陥ってしまいがちになります。でも、そのような状況に気づいた時、より波動を高めるように努めれば、それなりにその影響はおさえることができるでしょう。

ただし、完全に低い波動やネガティブなエネルギーの影響をガードしたり受けないで済ませたりすることは難しいことなので、帰宅したりその状況から脱したりしたような際には、できるだけ早い段階で、しっかりと入浴したりや深呼吸をしたりするなど、何らかの自分でできる邪気払いや浄化や波動調整に努めたり自己ヒーリングをしたりることも大切になりますし、自分だけではすっきりとしないようでしたら、信頼できるヒーラーに依頼してヒーリングをしてもらってもよいでしょう。


☆今回の内容を少しでもポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

✿現在、10月の月末の大祓いのご依頼を承っています。10月31日(月)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」











バックナンバー改訂版

時間の流れについて

2016年10月28日
✿現在、10月の月末の大祓いのご依頼を承っています。10月31日(月)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

加速し続けている時間の流れの中、時間の感覚は変化していき、ますます時の流れの早さを実感する機会が増えている人も多いことでしょう。私も、ふとカレンダーを見て、もう10月も終わるのか…と、さらに最近ますます加速している時の流れの早さを感じています。みなさんはいかがでしょうか!?

時間を速く短く感じる人は、実際にも感じているような短い時間を過ごしています。逆に、時間が長く感じられた時には、あなたは実際にも長い時間を過ごしているのです。直線的な時間の基準となっている、時計に刻まれている時刻やカレンダーで示される月日は、地球表面上の今の世では、皆、同じに進行するように統一されていますが、実際に過ごしている時間は、個々によって違うというのが真実なのです。これは、単なる「感じている」だけの問題ではなく、物質的にも当てはまることでして、時間を短く感じて過ごしている人ほど肉体の老化は遅くなっているのです。

では、なぜ時間を速く感じる人が増えているのでしょうか?また、日増しに時間をさらに速く感じるようになってきている人もいますが、それはなぜでしょうか?時間を遅く感じたり変わらないように感じたりする人もいるのはなぜでしょうか?

このような疑問をお持ちの方がいらっしゃいましたら、わかりやすく解説してくれている文章がありますので、下記に紹介いたします。

以下の内容は、地球内部(空洞地球・内部地球)の高次元世界シャンバラに存在していて、地球上のアセンションのサポートをし続けてくれている、高次元の存在である‘ミコスからのメッセージ’です。地球内部の存在を信じるか否かは別としても、書かれている内容を心で感じていただき、受け入れられる内容は知識の1つとして受容していただければ幸いです。

以下の内容は徳間書店より出版されているダイアン・ロビンスの著書「空洞地球」から引用しました。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

「一日に持てるあなた方の時間は自己の意識レベルで決まります」

私はミコス。地球の記録の管理者です。今日、私たちは母なる地球を包み込む時間とワープについて話しましょう。地球は、自らの進化を魂からの教訓で学ぶよう、他の宇宙とは時間が切り離されています。ここ、地球では時間は異なって動いています。なぜなら、地上の人々が学び、修得するまで、何度も人生の教訓を繰り返し体験する必要があるからです。そのために、あなた方は過去・現在・未来という概念を持っているのです。それは教訓を学び取り、修得に必要な試験に合格するのに要する時間を、発展途上の人類種に与えるためです。地球の時間は、進化における重要な要素を担っています。

ある惑星が進化し、次元上昇した状態になれば、もはや時間は存在しません。というのも、この高次の意識的視点から、あなた方は永遠を垣間見ることができ、全ての時間が調和していると、同時に感じることができるからです。あなた方は本当に自己の他次元性……すべての意識状態、時間、場所を一度に体験できる……を感じ取れます。もはやいかなる境界、分離、絶縁もありません。全てが一つで同時なのです。

地球と地上の全生命が意識において発展するにつれて、時間は圧縮されていきます。それは人類が意識において前進している証ですが、時間はますます短くなっていきます。あなた方はもはや時間の「中」にいるとは感じられないポイントに到達するまで、ますます時間は短縮されていき、あなたは時間を外れて次元上昇した状態へと移行します。

あなたが自己と全地球の意識の中でさらに向上していけば、日々の経過が速まり、数分・数時間が飛ぶように過ぎ、あなたがかつては1日で達成できたことの半分も成し遂げないうちに日が暮れていることに気づくでしょう。

時間は実際にとらえ難くなってきています。あなた方はもはや時間にしがみつくことはできません。発展が鈍ければ鈍いほど、より多くの時間を要し、日々は長くなります。種の波動が高ければ高いほど、日は短くなります。これは時間が存在しない他次元性の状態である「宇宙意識」と実際につながるためです。ただすべてが現在なのです。

時間がさらに崩れると、あなた方は自身の他次元性へと向かい、深く「神」を体験するでしょう。あなた方は全創造の完全性を感じ取り、いかに全生命が絡み合って相関性があるのかを理解することでしょう。人類はそれを学ぶためにここにいるのです。しかし、現在までのところ、地球の密度はあまりにも重く、各人は他者から自分を切り離し、分離と孤独を感じています。各人は、実際のところ存在しない時間と空間によって、分離を感じているのです。そうしたことは進化した惑星には存在しません。進化した種は逸れることなく、すべきことにフォーカスできるのです。

時間の流れは年齢と無関係です。年をとっても、時間の流れが加速することはありません。あなたがより賢明になり、意識と知恵において「成長」する時にだけ時間の流れは加速します。もしあなたが年齢を知恵や啓発度と同じだと見なせば、あなたは年をとるに従い、時間の流れも加速すると言えるのです。しかし、一生の間、意識における成長が見られない者には、時間は果てしなく長く、延々と続くように思えます。そのような人々は、年をとるに従い、「時間が遅くなる」と言うかもしれません。ですから、時間の長さや、あなた自身の日々の長さを決めるのは‘自己の世界観や内面的な成長率’です。

あなた方は皆、自己の意識状態に応じて、異なる日や時間の長さを持っています。そのため、あなたの意識が広がれば、あなたの時間は反比例して減少するのです。時間がゼロの状態に至れば、啓発され次元上昇した状態になり、そこでは、時間も空間もなく、ただ全創造の完全性だけが残るのです。

これが空洞地球内で私たちが体験していることです。私たちは存在の完全性や永遠性を感じます。そして、創造主の光は地球に注がれており、あなた方の意識を神の光とともに広げているため、この完全性や永遠性は、少しずつ増えながら、あなた方が地上で体験し始めているのです。

あなた方が言うように、私たちは時間の「停滞」を感じることはありません。私たちは人生の永遠の流れが自己を通じて薄らいでいくことだけを感じ、それはどの瞬間においても平和と安らぎを私たちにもたらしてくれます。私たちは、あなた方が持ち、頼っている「時計」さえも持っていません。私たちは時間をかなり異なった宇宙的な方法でカウントしており、それは全宇宙とシンクロしています。なぜなら、私たちは宇宙の一部であり、宇宙の一部として機能し、地上での時間とはかなり異なった「宇宙時間」で過ごしているからです。

光は急速に地球を照らし出しているため、まもなくあなた方の意識は宇宙時間に到達し、そこで私たちがあなた方を「今」待っていることが分かるでしょう。私たちは、あなた方が意識においてスピーディーな旅をすることを願っています。

「空洞地球」 ダイアン・ロビンス著 徳間書店 より転載。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

上記のように、各個人の時間の速さや長さを感じる度合いは、個々によって違います。また、地球上も高次元の宇宙とは異なった時間を過ごしています。そして、1980年代以降、地球の時間の加速化は急速に進んでいます。これは、4次元そして5次元に上昇する過程において、時間が消滅するための過程として徐々に起きているポジティブな現象なのです。

このように、人々があまり気づかないほどにごくわずかずつ、徐々に時間は短縮され続けていますが、2016年の現在は、1980年代の頃に比べて、1日の時間は約8時間も短縮されているのです。つまり、30年前に比べると、1日24時間の長さは約16時間の長さしかなくなっているのです。もし、30年前の時の刻みを示す時計があれば、その違いははっきりとわかるでしょう。

この時間の短縮現象は、地磁気の反転に向けての地磁気の移動や、地球の自転の速度の早まりも関係しているようです。火山活動や地震や気候の変化などの天変地異的な現象も含めて、地球自体もその意思に基づいて、次元の上昇に向けて、急激に変化し続けているのです。そして、太陽系のすべての惑星も同様です。

もちろん、そこに住む私たち地球人類も同様です。意識していようがなかろうが、すべての地球人類は、地球がますます銀河の中心に近づいていくにつれて、セントラルサン(プレアデスのアルシオネ)から発されるフォトンの影響をより強く受けているのです。そして、その結果として、DNAが変化していったり、意識が変容したりしている人がますます増えているのです。

しかし、増大するフォトンの影響は同じように受けていても、その変化は個々様々ですので、意識がより高まっている人もいれば、この次元上昇の流れに取り残されるように意識が落ち込んでしまうような人もいます。また、真実の目覚めやスピリチュアルな目覚めが進み、よりポジティブな生き方を実践している人もいれば、ますます物理主義が強くなったりエゴが強くなったりして波動を落としているような人もいます。

そんな中、一日の終わりにその日一日を振り返った時に感じられる時間の長さをの長短の感覚は、自分自身が、その日一日をどのような過ごし方をしたのかを知る目安としても活用できるでしょう。時間が短く感じたのなら、それなりに充実して高い波動が比較的キープできた一日だったといえるでしょうし、長く感じればその逆のことがいえるでしょう。

実際に、徐々に地球の時間は短くなってきています。そして、次元上昇の時が近づくにつれて、私たちの時間の感覚はますます変化していき、結果的に時間は消滅し、現在も過去も未来も、すべてが今ここに在ることを実感できるようになります。

そんな今のこの次元上昇に向かう過渡期を、より時間が短く感じられるような、より大きな愛に包まれて、より充実してわくわくしたより高い波動の中で、より長く在り続けて、今をよりポジティブに過ごすように努め続けていきたいですね。


☆今回の内容を少しでもポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

✿現在、10月の月末の大祓いのご依頼を承っています。10月31日(月)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」











バックナンバー改訂版

黄金時代に向かう地球上で「今」の在り方

2016年10月27日
✿現在、10月の月末の大祓いのご依頼を承っています。10月31日(月)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

宇宙の根源神におけるあらゆる計画が成されていく中で、地球に関係している最も重要であった地球上が4次元そして5次元世界へと次元上昇するするという計画は、予定通りに進行しているようです。これは、星の整列やフォトンベルトなど影響などで、地球に与えられる宇宙エネルギーが増大したことや、宇宙のあらゆる存在からのサポートがあったからこそ成し得ていることではありますが、私たち地球人類も、この転生した目的を果たして光をめぐらせることができているために、こうして多くの地球人類が、地球上の次元上昇の波に乗ることができて、今、ここに存在することができているのです。

今、地球人類として転生してきて、地球上にこうして残っている者たちは、生前からの神との合意のもとで転生して、次元上昇した地球上で魂向上のための道を歩むという約束を果たしている最中であるために、今、ここに肉体を持ったまま存在することができているわけですから、そんな私たちは、とても栄誉ある魂の存在と言えるのです。ですから、とても素晴らしい事なのです。

2012年末の時が過ぎ、地球上は高次元界の扉の入り口に入りましたが、黄金時代である高次元の世界の始まりが始まったばかりなのです。高次のポータルが開かれて、今、その入り口に立つことが許されたまでの事でして、実際は、高次の世界に入って、黄金時代といえるような愛に満ち溢れた自由と平和と統一の世界に至ったわけではなく、波動域は高次元領域の始まりに入ったものの、この時点で皆さんが感じられているように、肉体的にも意識の中も世の中の状況も、今はまだ完全に4次元そして5次元の世界に見合った状況に至らずに、まだまだ多くの事において、3次元世界の末期の状況が続いているのです。

以前にも当ブログで述べたことですが、次元上昇して地球上の波動が高次元の始まりに至っても、政治や経済や教育や医療などの世の中の体制や物理的状況も、瞬時にすべてが高次元世界の波動に見合った状況へと変わるわけではあうりません。波動・エネルギーが変化しても、物理的な状況が同時に変化する場合もありますが、多くの事が後になって変化していくのです。4次元以上の高次元の世界に完全に至ることができれば、波動・エネルギーの状況と現実とはそのまま結びつき、即座に願ったことは実現するのですが、今のようにまだ完全に高次元世界に至っていないような状況では、難しい事が多いのです。

地球上が高次元界の入り口に入ったので、今まで以上に世の中の状況のポジティブな変革はさらに急速に続きますが、地球は高次元の波動域に入っても、地球上のすべての人々の在り方や世の中の状況すべてが高次元の世界に見合った状況へ至ったと感じられるまでには、直線的な時間ですと約二十数年(2037年~2039年頃)はかかるだろうと予測されています。そして地球の次元上昇の流れはその後も続いて、4次元を超えて5次元世界まで上昇していくのです。

地球上の現在の状況の中でも、世の中の3次元的なネガティブな状況や、個人内の意識における感情や思考などのネガティブな部分は、高次元の波動領域に入ると3次元世界で作り上げて残っているネガティブな固定観念や感情などの意識や物理的な事などにおける葛藤が、今まで以上に急速に進み、最終局面に入っているのです。

そして、すでに4次元の波動域に入っている地球上の波動状況に見合うまでに、さまざまな葛藤や変化が続き、やがて世の中の状況も個人の在り方も変革した時、高次元世界へと次元上昇したとはっきりと認識できるでしょう。

そして、次元が上昇したと実感できるような状況になった頃には、直線的な時間における現在・過去・未来というような時間の概念や感覚がなくなり、すべてが「今」起きていると認識できるような状況になるために、波動に見合った状況も願いも何もかもが「今」瞬時に、目の前である現実世界で実現するようになるのです。


ところで、ここまで述べてきたようなことは、まだ地球上の波動域が3次元末期の状態であった2012年12月22日頃までの間にも、同じようなことを伝えてきましたので、これといった違いは見当たらないでしょう。では、いったい高次元のポータルが開かれて入り口に入る前と、今、こうして波動・エネルギー的に4次元領域の始まりに入った地球上とでは何が違うのかということを、簡単ではありますが明確に述べてみたいと思います。

それは、今、波動・エネルギーが高次元の領域に入りはじめているので、すべての世の中の体制も物理的なことも人の肉体も意識も、いつでも、今すぐに、次の瞬間にでも、高次の状況に至ってもおかしくないようなところにまできているということです。つまり、準備ができてゴーの青信号が灯れば、いつでも高次の世界の状況に至ることができるということです。

4年程前までは政治や経済といった分野の改善すべき状況を、新たな黄金時代にふさわしい体制のスタンバイを進めるまでが精いっぱいだったことも、3次元世界では存在することのできたイルミナティなどの闇の存在やそれに深くかかわり加担していた者たちが、地球上で存在することが難しくなり、自分たちが生きていくことで精いっぱいになったり、光の勢力に転じたり、地球を去ることを選択したりしている状況が進んでいたりしているので、それらによって阻害されていた政治や経済などの物事が、まだ済んでいない内容の調整が進みやすく、新しい体制へとスムーズに変革しやすい状況に至っているということです。

そして、もう少しそのような変革や調整が進んで青信号さえ灯るような状況に至れば、いつでも発進できるところまで、すでに地球上の世界の中での準備は進んでいるのです。新しい政治や経済、つまり黄金時代にふさわしい愛の溢れる指導者による政治や、富が公平に分配されて運用される経済も、高次元の宇宙の皆さんとの親交も、その準備は整う直前にまで至っており、それほど時を待たずにゴーサインの青信号が灯るところまできているのです。

人の意識に関しては、すでに3次元が終わりに近づくにつれて、ネガティブな意識を多く持ち合わせていく傾向にある人と、ポジティブな意識を多く持ち合わせていく傾向にある人とが、どんどん2極化されて進行していましたが、高次元の波動域に入った今、それがさらに顕著に表れていき、2極化は急加速して進んでいます。そしていずれはポジティブな変化が続くにつれて、2極は統合していくのです。

今、この時点で、波動・エネルギーが高次元領域の入り口に入った2012年末以降の現在も地球上に残っている人すべては、3次元以下の意識を持ち合わせていても、必ず4次元以上の意識も持ち合わせている人のみであります。まるで、冷酷であるように感じられる人でも、今、この地球に存在することが許されている人の意識の中には、必ず4次元以上に存在できる「愛」の意識が備わっているのです。だから、高次元のポータルが開いた今も、4次元世界の密度に入って存在することができているのです。

ただし、この先、時が経つにつれて、世の中の状況や存在する人々の意識も高まり続けていくうちに、さらに波動・エネルギーは急加速して高まり続けるので、宇宙における普遍の法則である波動の法則や必然の法則が大きく働き、3次元以下の意識を多く持ち合わせてめぐらせ続けているような人は、波動はますます下がっていくために、この地球上に存在することは難しくなり、その波動の法則や必然に従い、在るべき場所へと、魂向上のために最も適した場所へと移動することを選択するようになるのです。

ですから、今この時点ではまだ存在することが許されていても、これから先の在り方次第では、このまま次元の上昇を完全に果たせるものもあれば、3次元意識が強くなり、地球以外の3次元世界の惑星にて次なる転生を迎えるものもあるのです。そして、完全にすべてが成るようになって、自身が存在するにふさわしい状況に、今存在している地球上すべての人類が完全に至るまでには、二十数年かかるといわれており、ギリギリまで葛藤を続ける者も多くあるでしょう。


すでに高次元の世界のポータルが開かれてから4年の時が経とうとしています。あらゆるものが、その高次の波動・エネルギーを受けて、この先、さらに急加速して変化し続けてゆきます。その結果、必然的に地球上で魂をさらに向上するための道を選び旅を続ける者と、他の3次元世界へと旅立つものとに分かれていきます。世の中も、黄金時代にふさわしい必要なものは発展し、必要でないものはなくなったり変革したりしていきます。人の肉体は、その波動・エネルギーにふさわしい状態へと変化をし続けていき、完全に高次の意識に至った頃には、クリスタル基盤の密度の軽い高次の肉体へと変わっていくのです。

今この時期は、古い時代であった3次元世界の終わりの終わりの時期であり、4次元以上の高次元の世へと移り変わるための変革期・転換期ともいえるでしょう。宇宙は常に変化し続けています。そして、当然、私たち地球人類も絶えず変化をし続けています。

その変化が、今、急加速して、高次元の方向へ歩んでいく者と、以前のような3次元以下の世界の方向へと歩み続ける者とに、分かれて進んでいるところなのです。ですから、個人内においても、変革期・転換期を迎える者が増えており、個人内の葛藤が表面化して、顕在意識で認識する機会が増えているような人は、ますます多くなっていくでしょう。

このように、自分自身をよりポジティブな状況へと変えるために、自分自身の葛藤が増えたり大きくなったりしているのだろうと感じているような皆さんは、次元上昇の波に乗っており、この先ますます高まっていく波動・エネルギーに見合った状況へと自分自身の状況を合わせるために変化しようとしているという、とてもポジティブな流れに乗っている人が多いといえるでしょう。

そために、今の環境や実生活や仕事などはそれほど変化はさせないで、自分内の意識を高めるような変革期・転換期を迎える人もありますが、人によっては住んでいる場所を変えたり、仕事を変えたりするなどといったような、環境やメインで行っていることの変革期・転換期を迎えているような人も増えています。そのような人は、自分自身の身近である実生活や環境や在り方自体もも大きく変えようとしているために、葛藤が大きかったり、とても大きな変革期・転換期を迎えているのであろうと感じたりすることでしょう。

そのような変革期・転換期の中に在ると感じられるような時には、とても大切になることは、波動をできるだけ下げないように努めること。そして、より高い状態でいられるように努めることです。そのためには、自らの中で湧き上がる「わくわく感」に焦点を合わせること、つまり今やるべきと感じたこと、今やりたいと感じたことを大切にする必要があるということです。そして、「自他へのより大きな愛をめぐらせるように努めること」です。宇宙はとてもシンプルな世界です。愛がすべてなのです。真の愛さえより多く持ち合わせていて、真の愛をより多くめぐらせてさえいれば、波動は高まり魂は向上し、上へ上へと昇り続けていき、宇宙の神へと近づいていくことができるのです。

そして、今、こうして存在できていることを誇りに思い、宇宙に感謝し、このまま地球とともに物理的にも完全に次元上昇して、黄金時代で過ごすことを望むのであれば、今、私たちは真の愛を、今まで以上により強く意識すべきなのです。自己への愛をより深め、他者への愛をより多くめぐらせて、あらゆる環境や生物への愛も、地球への愛も宇宙への愛も、より大きく広くめぐらせるように努めるべきなのです。

また、次元上昇の流れに乗っている地球上に存在することができている栄誉ある魂だからこそ、私たちはより強く意識をポジティブに持ち続けるように努め、ネガティブな意識をより早くよりポジティブに改善するようにも努め、自分自身に対してより厳格でいるようにして、ネガティブなことにエネルギーを使うよりも、ポジティブなことにより焦点を合わせて尽力するように努めるべきなのです。


☆今回の内容を少しでもポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

✿現在、10月の月末の大祓いのご依頼を承っています。10月31日(月)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

レイキ伝授&ヒーリング

2016年10月26日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「人はだれでもヒーリングすることができる能力を持ち合わせています。」それは、意識していなくても働いてくれる自然治癒力や免疫力もありますが、癒しのエネルギーや言霊や真言を活用したり、波動・エネルギーを高め自然治癒力や免疫力をより高めたり、手のひらを当てたりさすったりすることなどによって、意識的にヒーリングをすることで、その能力をより有効に活用することができるのです。

また、人はだれでも宇宙エネルギーとつながっています。そして、宇宙エネルギーの多大なる恩恵を受けているからこそ、今こうして私たちは生きているのです。

私が実践しているレイキの伝授では、このようにすべての人が持ち合わせているヒーリングの能力をより高めたり活用したりするための実践方法をお伝えしています。

そのためには、宇宙エネルギーとのパイプをより強く深くしっかりとつなげ、宇宙エネルギーをより強く信頼して活用する必要があるために、アチューンメントという宇宙エネルギーと周波数を合わせ同調させる、エネルギー伝授を行っています。

また、伝授を受けていただいた直後には、すぐにでもヒーラーとして活動できますよう、テキスト・解説DVDを使って様々なヒーリングの実践方法も紹介しています。

レイキの主な特徴の1つとして挙げられていますが、レイキの伝授を受けていただければ、すぐにでもレイキヒーリングを実践するヒーラーになることができるのです。

ちなみに、このこと以外にも、レイキの特徴とされている主な事柄は以下の通りです。

○修業・訓練をしなくても久にそのパワーが失われることがありません。
・波動をより高め、愛をより大きく抱きながらヒーリングを実践し続ければ、そのパワーはより高まります。

○ヒーリング中に強力な注意集中が不要です。
・読書をしながら、音楽を聴きながら、就寝時に布団に入って寝ながらのヒーリングなども有効です。

○氣を入れたり、抜いたりする必要がありません(自動調整)。
・手を当てているだけで、エネルギーが自動調整されます。

○相手の邪氣を受けにくいテクニックです。
・宇宙エネルギーをヒーラーが自分自身に取り込みながらヒーリングを行うために、ある程度の邪気をガードしたり浄化したりすることができます。

○時間・空間を超えた遠隔ヒーリングができます(セカンド・ディグリー以上)。
・この遠隔ヒーリングを魅力に感じられる方が多くいらっしゃいますが、シンボルとマントラを得て実践方法さえマスターすれば、どなたでもできるようになります。

○レイキは他のテクニックと併用できます(氣功・ヒーリング・瞑想等)。
・これまで他のテクニックを身に着けている方は併用できますし、真言やアフォーメーションなどを使うことで、ヒーリングのパワーがより高まめることもできます。

○レイキは信じようが信じまいが、必要に応じてエネルギーが流れます。
・信仰不要。また、いかなる宗教ともレイキは関係ありません。

○レイキはあなたが持っている素晴らしい本質を向上させます。
・人によては、直感力やインスピレーションを受け取り力などの霊的能力がより大きく開花したり、波動・エネルギーにより敏感になったりする人もいます。


私タエヌは、レイキヒーラーになってから約14年、ティーチャーになってから約12年経ちますが、様々な実践を積んでいく中で、レイキの素晴らしさを強く信頼し、レイキヒーリングをあらゆる場面で活用していますし、これまでに約300人の方に伝授させていただく機会を与えていただきました。

現在、ご要望を頂いた際には直接お会いしての対面式の伝授をお受けしてはおりますが、ご自宅に居ながら伝授をお受けいただける遠隔伝授を中心に行っています。また、ヒーリングも同様に、遠隔ヒーリングを中心に行っているために、ホームページには「遠隔レイキ伝授」と「遠隔スピリチュアルヒーリング]という項目でご依頼を承っています。

ご自身の健康維持は、ご自身の力で。また、御家族や知人のヒーリングにも、レイキは有効にご活用いただけるものと期待できます。タエヌのレイキ伝授に関しまして、詳しくはホームページ「レイキ遠隔伝授」を、ヒーリングは「遠隔スピリチュアルヒーリング」をご覧くださいませ。

もし直感的にでもピンときましたら、ご依頼いただければタエヌと、レイキティーチャーの妻atumiと共に、2人のパワーを結集して尽力させていただきます‼


★当ブログを応援してくださる方は、1日1回ポチっ(^^♪と応援ワンクリックをお願いいたします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

✿現在、10月の月末の大祓いのご依頼を承っています。10月31日(月)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

集合エネルギー

2016年10月25日
タエヌのHP‘アセンションスペースシューリエ’で、現在、ご依頼を受け付けている月末大祓いに関しまして、同じようなご質問を何度かいただいたので以下に掲載します。

Q:「遠隔スピリチュアルヒーリング月末大祓いの違いを教えてください」

A:月末の大祓いも遠隔スピリチュアルヒーリングも、
浄化やパワー入れを目的とした遠隔ヒーリング
という点では共通しています。

月末の大祓いではご依頼いただいた皆さんと当方とが、
個々を特定して深い領域でつながりながら
一斉に同じ時間帯にヒーリングを行うことによって

ヒーリングを実施している妻atumiと私タエヌと
ご依頼者様全員から発されている光エネルギー&癒しのエネルギーとが、
ヒーリングによってめぐる宇宙の光&癒しのエネルギーに乗って
集合エネルギーとなり大きくめぐることで、

とても強く多大なヒーリングエネルギーとなって
皆さん個々にめぐり与えることができるために、
それなりの効果が期待できます。

一方、遠隔スピリチュアルヒーリングでは、
実施する日にちも回数・日数もご自由にお選びいただくことができて、
(実施時間は当方の都合で決めさせていただきますが、
できるかぎりご要望にお応えしています)
ご依頼者様個人の状況やご要望に合わせた質のエネルギーを送りつつ
ヒーリングを行っています。

ですから、遠隔スピリチュアルヒーリングの方が、
エネルギーの量の多さを比較すると少なめになることもありますが
より個別でニーズに合わせたヒーリングを行うことができます。

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

意識的に祈ったりヒーリングをしたりして何かに向けてエネルギーを送る場合や、意識を向けたり思考やイメージをしたりするなど、特に意識的なことではなかったとしても、結果的に何かに向けてエネルギーが発される場合には、自分一人が個で発するエネルギーよりも、自分を含めた複数が同時に発するエネルギーの方が、はるかに強いエネルギーが生じます。

この計算式が常にぴたりと当てはまるわけではありませんが、2人で行うとエネルギーの量は単純に2倍になるのではなく2乗倍になり、3人だと2乗倍で9倍、10人だとその2乗倍で100倍になるともいわれています。

この数値はおおよそではありますが、このような数値で示されるように、複数の人が同じ対象に同時にエネルギーを送る効果は、自分一人で行うよりもはるかに高いということは事実なのです。

レイキヒーリングにおいては、「レイキマラソン」と称されるヒーリングの実践方法がありますが、これは同じ対象に対して複数の人数で同時にヒーリングを行ったり、長い時間を継続して行ったりすることを指しています。このレイキマラソンも集合エネルギーを利用したもので、個人のみで行うよりも高い効果が表れたという実践報告もたくさんあるようです。

かといって個人で送られるエネルギーは微々たるものであると言っているのではなくて、あくまでも自分が個で発するよりも複数で同じ対象に向けて発したほうが、より強いエネルギーになるということを説明しているだけですので、個人よりも複数で行なうことを奨励しているというわけではありません。

複数で行うメリットもありますが、個人で行うメリットもいろいろとありますので、もっともポジティブと感じる方法でその都度エネルギーの送り方を直感に従い選択することが望ましいでしょう。

また、個々の特質や状況によって、エネルギーを発する強さや質も違ってくるので、あるヒーリングの力の高い個人の発するエネルギーが、とても強くて質の高いものや純粋な深い真実の愛から発されたものであれば、特別に強いというわけでもないようなさりげなく発されたいくつものエネルギーが集合エネルギーとなって発されるよりも、その個人の発するエネルギーの方が、はるかに強く大きな光エネルギーとなってめぐることもあるのです。

とにかくここで言いたいのは、愛から生じたエネルギーを集合させることで、宇宙の法則(特に波動の法則)やご加護くださっている神仏や天使など高次元の存在のパワーなども大きく働き、単純に1プラス1という数値ではなくて、2乗倍といわれるほどのとても強いエネルギーとなることを、知識の1つとして持ち合わせて必要に応じてご活用されることもお勧めしたいということです。

ちなみに、大地震や大竜巻などの大きな災害が起きると、世界中のたくさんの人々が愛の意識を向けられているために、結果的にはたくさんの愛の意識が同時に継続的に重なり、集合エネルギーとなって送られているのです。

このようなケースにおいては、それなりの集団を形成して意識的にエネルギーを送ることも有効ですが、たとえ個別にエネルギーを送ったとしても、結果的には集合エネルギーとなって届くのです。

大きな災害があって、被災地や被災者や関係者などにエネルギーを送り続けるような際に、根本的に大切であることは、祈りやヒーリングなどの個々のポジティブ感に基づいたやり方で、より純粋な愛に満ちた中で、無理するようなことなくより継続的に、自分自身がよりポジティブな波動の高いと感じられるような状況の中で実践し続けることであるといえるでしょう。

各個人の純粋な愛の気持ちから発されるエネルギーは、多くの人が思っている以上に強くて影響力があります。さらに、そのような愛のエネルギーが、結果的に集合エネルギーとなって送られることで、さらなる強大な光エネルギーがめぐり大いなる活力や癒しとなるのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

✿現在、10月の月末の大祓いのご依頼を承っています。10月31日(月)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

「アーシング」のお勧め! その2

2016年10月23日
✿現在、10月の月末の大祓いのご依頼を承っています。10月31日(月)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

8月に当ブログ「アーシングのお勧め!」でアーシングに関しての記事を掲載しましたが、その後も毎日、私はアーシングを1日最低約30分間続けています。ほとんどは、我が家の庭や畑でのアーシングですが、時々は出先でアーシングもしています。

今月は出雲に用事で行くことが何度もあったので、そのたびに少しどこかで寄り道もしていますが、稲佐の浜や出雲大社は、今月だけでも3回も行く機会に恵まれました。

DSC02381_convert_20161022160632.jpg

一昨日の20日(木)も、出雲市街地に行って用事を済ませてから昼食を食べた後、ポカポカ陽気の中、30~40分ほど、一緒に行った妻とグミ(長女・20歳)と3人で裸足になって稲佐の浜にてアーシングをしました。

DSC02384_convert_20161022160732.jpg

稲佐の浜の足の踏み心地は、柔らかくてまったりとした快感を味わえるので、心地良くて大好きです。参拝者や観光客も行き来しますが、誰一人、私たちのことは気にしないようなそぶりをしていますし、裸足になるような人はいませんでしたが、そんなことはお構いなしに、3人それぞれがアーシングのひとときを楽しんでいました。

DSC02397_convert_20161022160808.jpg

昨日21日(金)は、チャネリング&癒しを受けに三瓶山の麓の高原に行きました。気温が10度ほどに下がっていて、風も強かったために、一緒に行った妻とグミはアーシングはちょっと…ということで、ウォーキングやジョギングなどを楽しんでいましたが、私は裸足になって草原でアーシングを楽しみました。

DSC02400_convert_20161022160851.jpg

砂浜とは違って、草原の踏み心地は、また独特の快感が味わえます。踏むことを許してくれた植物たちからは、たくさんの気(エネルギー)と高い波動を与えてもらいつつ、地球とつながり癒しを受ける事ができますので、とても活力がわいてきますしチャネリングにも最適です。

DSC02403_convert_20161022160937.jpg

暖かい季節からアーシングを始めましたので、これから冬を迎えて雪が降った時など、どのように実践し続けるのかがちょっとした課題になりそうです。まあとにかく、やれる時にやれるところまでやり続けていようと思っています。

DSC00542_convert_20161022173604.jpg

上の写真は、約1か月前の9月22日の午前9時頃に、私がアーシングしていたら妻と娘たちも次々と庭に出てきて、アーシングしながら読書や瞑想に励みだしたので、記念に撮影した画像です。この日はとても心地良い気候でしたので、このまま1時間近くアーシングをしていました。

我が家の娘たちは、1週間の疲れがたまっている週末の午前中や、人ごみの中に外出した後などの邪気の浄化や気力回復のためにアーシングを活用することが多いようです。私と妻は日々の生活の中で毎日実践し続けていますが、効果として感じられることは、すっきりする、身体が活性化する、身体が軽くなったように感じるなど、主に、朝、実践していますが、一日をより快活にさわやかに送るためには有効であると感じています。また、パソコンに長時間向かった後やチャネリングした後などの疲れが出てきたような時にアーシングをすると、気力回復や癒しに最適です!

庭のようなスペースのない方は、毎日アーシングするのは難しいかもしれませんが、公園や広場や出かけ先などで、機会があるごとに実践するのも良いでしょう。また、室内でアーシングするためのアーシングシートやマットなどのグッズもいろいろと販売されていますので、室内で実践することも可能です。また、裸足になるのはちょっと…という場合でも、樹木に手のひらを当てるだけでもアーシングになります。とにかく、できる時にできるやり方でとにかく実践されることをお勧めします!

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下の内容は、zeraniumの掲示板http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/earthing-9651.htmlより転載しました。

不調を癒す<<地球大地の未解明>>パワー  book『アーシング』  ヒカルランド (クリントン・オーバー(創始者)、スティーブン・T・シナトラ、マーティン・ズッカー)より抜粋

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私たちが立っている足元の大地は、食物や水など、必要なすべての糧を与えてくれています。それだけでなく地球の表面である大地は、私たちが歩いたり、座ったり、走ったり、泳いだり、遊んだりする場を与えてくれます。そして実はここにはあなたが考えてもいなかった、さらに不思議な何か素晴らしいものがあり、それが提供されているのです。ずばり、それは、ヒーリングパワー、癒しのパワーなのです。それも実に素晴らしいパワーなのです。

   この本からあなたは、永続する癒しの力について学ぶでしょう。
   そしてこれは、好奇心旺盛な何人かの人々による、たゆまぬ努力の末に導かれた驚くべき大発見の結果なのです。この信じがたいパワー源に接続することにより、驚くべき結果を手にした世界中の人々の例を、あなたは知ることになります。

   そうした人々とは、自己免疫疾患が劇的に回復した元弁護士や、糖尿病を患い、麻痺していた足の感覚を取り戻したオーストラリアの医者、事故による後遺症から25年間歩けなかったのが、足が動くようになったアラスカ在住の人など、母なる大地につながることによって、さまざまな疾患の苦しみから解放された大勢の人々です。

   できるならば、草地や砂利など、土や砂の上、あるいはコンクリートでもかまわないので裸足で大地に立ちながら、この本を読んでください。このようにして改めて地球に、大地につながることを、私たちは”アーシング(earthing)”あるいは”グラウンディング(graunding)”と呼ぶことにします。

古来、人間は大地とつながることで電気エネルギーを充填してきた

   遠い昔から、人間は土の上を歩き、立ったり、座ったり、そこで眠ったりして大地に直接接することで、自然のエネルギーである電気的エネルギーを身体に充電してきました。それは簡単に言えば、地球の自然な表面電荷に接続する生活を意味しています。それはすなわち、大地に素足で立つことであり、グラウンディングすることによって体のあらゆる炎症を自然に消し、防止する方法なのです。

   それは私たちの健康維持に大きな意味があります。
   つまり慢性疾患を含む、成人病や老化現象などの予防に、このエネルギーの影響が大きく働き、私たちの健康を維持してくれるからです。「だけど、誰もが地球上に住んでいるんじゃないの?」とあなたは考えるでしょう。その通りで、私たちはみな地球上に暮らしています。しかし私たちのほとんどは、もはや土という大地に直接触れることのない生活をするようになりました。

   古来、私たち人間は地球の大地に直接触れながら生活して来ました。
   つまり、私たちの肉体の皮膚は、直接大地と触れ合っていたのです。裸足で歩き、じかに地面の上に寝ていました。こうして常に私たちは、地球の自然エネルギーである癒しのエネルギーと、絶えず接続された状態で生きていました。

   ところが今日の私たちは、ほとんどが地球の大地とは切り離された状態の中で生活し、仕事をしています。非伝導性の靴底の、合成加工の靴を履き、カーペットが敷かれた床を歩き、さらに床から離れたベッドで眠ります。土の上で生活することはなく、野外でもめったに裸足になることはありません。

   こうして私たちは地球から切り離された結果、人間には地球のエネルギーが欠乏することになりました。その結果が、私たちの身体の慢性的な炎症であり、免疫不全やさまざまな健康障害が大人や子どもたちの間で激増することになりました。さまざまな炎症から身を守ってくれる、地球の大地の電気的な関わりを、私たちは失ってしまったのです。

   アーシングは、地球と切り離された私たちにシンプルな癒しを提供してくれます。家や会社にいるときでも裸足で外を歩いたり、外で寝たり、あるいは室内専用に設計された伝導性装置をつけて、家の中でリラックスしたり仕事をするという簡単な方法もあります。外であっても家の中であっても、地球の自然な表面の電荷に再びつながることにより、身体に自然な電気状態を回復させることができます。

   本書にはどのように身体を地球に接続させ、継続的にその状態を保つかについてと、それによって起きる一般的な効果について記録しています。たとえば次のような効果です。

◎ さまざまな炎症の急速な軽減
◎ 慢性的な痛みの急速な軽減、または除去
◎ 細胞と組織に不可欠な、酸素と栄養を促す血流の劇的な改善
◎ ストレスの軽減
◎ エネルギーの増大
◎ 睡眠の改善
◎ 怪我や手術の治癒の加速化

   アーシングは、あなたの健康を改善するための最も自然で安全な方法です。
   それはきわめてシンプルでありながら、驚くほどの効果が期待できます。これは治療方法というよりは、私たち人間が遥かな遠い昔に失ってしまった、本来の自然の豊かさを取り戻すことなのです。アーシングは、健康に関するさまざまな問題を解決してくれる、私たちに必要な地球とのつながりなのです。

大地とのつながりであるエネルギーが断たれるとき、不都合が起きてくる

   私たちは誰もが、地球という電気的な惑星に生きており、電気的な機能を備えています。それは肉体の何兆億個もの細胞が、生化学的に反応するプログラムによって、絶えずエネルギーを送受信しているダイナミックな電気回路の集合体であることです。それにより、あなたの心臓や脳、神経系統、筋肉や免疫システムなどが、体内の電気的働きによって活動しています。そして実際に、あなたのいかなる動きや態度、思考であれ、あらゆる行動が体内の電気によって引き起こされており、活気づけられているのです。

   ですが今日のように、科学が発達した時代であるのに、私たち現代人のほとんどの人が、自らの生体電気についてまったく知らず、気づいていません。特に肉体と地球との間に起きている、電気的エネルギー的な関係においてそうなのです。そういうことは学校でも教えられることはないので、私たちは地球からほとんど切り離されてしまったことに気づくことはありません。私たちの社会において、人々は本来の電気的ツールを失っていると云えます。

   素足で、末端神経が集中している足裏を大地に着けることはめったにありません。合成の底でできた靴を履き、断熱材でできたベッドに寝ています。近代生活をしている私たちのほとんどが、地球の表面から切り離されています。ですが、切り離されたことによって、ひょっとするとあなたは必要のない痛みに悩まされているかもしれません。それは必要のない苦しみであるかもしれないのです。

   それはちゃんと接続できていない電球にたとえられます。
   点滅していたり、弱く光っていて、あるいはまったく点かなくなった電球と同じです。そして多くの人々が、そのような状態の中で生活し続けています。

   本書は、母なる地球の自然の周波数と、その源に継続的に繋がることで、いかに私たちの健康が維持され、癒されるかについて、初めて書かれた本だと私たちは信じています。

   地球と切り離されているほど身体は攻撃を受けやすく、順調に機能せず、炎症に関する疾病に冒されやすくなります。また老化のプロセスが早くなります。私たちが語る地球の自然の周波数とは、”自由電子”と呼ばれている素粒子の動きによって生じるエネルギー波のことです。ですが電子は目で確認されたことはないのですが、蜂の巣を想像してください。蜂の巣の周辺でブンブン飛び交う蜂は、ちょうどエネルギーに満ちた原子雲の周りを飛び交う電子にたとえられます。

   最近では、太陽の周りの軌道を回っている諸惑星も電子にたとえられることがあります。原子核はプラス電荷の陽子と、電荷がない中性子からなり、電子は負電荷を帯びていますが、地球表面に自然な負電荷を与えるのがこれらの電子です。降雨や毎分数千回にも及ぶ落雷の自然現象によって、地球の表面は無限かつ永続的に負電荷が供給されていると、科学は事実を伝えています。

   地球の地面とのつながりを保持することによって、身体は自然にそのような負電荷を帯びた電子でチャージされます。よってこうしたアーシングをすることによって自動的に電子を吸収し、身体の電気的バランスを取り戻すことができます。すなわち慢性の炎症や、多くの病気の原因となっている酸化したフリーラジカル(不対電子を持つ原子)を中和し、身体を自然な電気状態に保つことができます。これがアーシングを裏付ける理論です。

「裸足革命」

   みなさんはアーシングによって、「健康と活力が以前とはまったく変わってしまった」という素晴らしい実例に出会うことでしょう。たとえば、重度の多発性硬化症(MS)に冒されていた36歳の女性は、アーシングを実践したことで健康を改善しました。彼女は嬉しさのあまり外へ出て、近所の人々に聞こえるような大声で叫んだのです。「みんなグラウンディングしましょう!」 彼女は”裸足革命”を提唱しています。

   もう1人の女性は、ひどい交通事故に遭い、その後負傷の痛みと炎症、疲労感と不眠症に5年間を過ごしてきました。その間、さまざまな医療や専門家を訪ね、治療方法を試しましたがまったく改善しませんでした。あるとき彼女は、ふと思いつき、「草の上に寝転んだり、砂浜を裸足で歩きたい」と思いついたのです。そして地面で寝ることを試み初めて数ヶ月後、それまで消えることのなかった痛みや疲労感、そして不眠症が消えてしまったのです。

不調を癒す<<地球大地の未解明>>パワー     
book『アーシング』  ヒカルランド 抜粋 
クリントン・オーバー(創始者) スティーブン・T・シナトラ マーティン・ズッカー

☆この「アーシング」の情報を広めた方が良いように感じられる方、当ブログを応援してくださる方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
 ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スピリチュアル

さらに高まり続けるエネルギーの中で

2016年10月22日
✿現在、10月の月末の大祓いのご依頼を承っています。10月31日(月)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/630625/page_201609081759

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

現在、地球表面で転生することを許されて
肉体を持って存在している私たち地球人類は、

地球上における次元上昇を経験して
肉体を持ったまま黄金時代を経験したいと希望する
たくさんの魂の中から

宇宙の神によって選ばれた
数少ない栄誉ある魂なのです。

今この時期の地球に転生することを希望したのに、
転生できなかった魂もたくさんいるのです。

この先も宇宙でもまれにみるスピードで波動が高まり続け、
次元上昇の波に乗ったまま波動の大変革を経て
あと二十数年後の2037年~2039年頃までの間に、
真の黄金時代へと変革する事が予測されているのですが、

その波動の大変革期や
それに伴った社会のさまざまな状況の変革や、
個々の意識の変革などを経験することで、

その中から得られる学びや気づきや、、
よりポジティブに過ごすことによって
総合的な波動が高まることなど、

今の世でのネガティブなカルマを
より早く解消して昇華させるためにも、
魂をスピーディーに向上させるためにも、
絶好のチャンスとなるのです。

しかし、逆にネガティブな中に陥り、
ネガティブなカルマを多く作ったり残したり、
総合的な波動を下げ続けたりしまった場合には、

黄金時代の中で存在することは難しくなり、
地球以外の3次元以下の世界において転生する道を
この先も歩み続けることになるのです。

まもなく訪れる次の黄金時代と呼ばれる世に至ると、
地球人類の肉体は高次元世界の波動に見合った
炭素基盤からクリスタル基盤に変化していき

今のようなネガティブな側面の多い
政治や経済や教育などの
世の中の在り方は大きく変わり、

すべてが愛に基づいた
自由と平和と統一が成された世へと
宇宙の真理に基づいた世へと

地球全体が結果的には変革することが予測され
実際にはそのような未来像は
すでにわかっているともいえる状況なのです。

でも、そのような結末がわかってはいても、
今の世が具体的にどのように変革していくのかという過程も、

具体的にどのような世の中になるのかという詳細も、
自分自身がどのような経験をして何を学ぶのかも

自分自身や家族などの、個人的にだれが
肉体を持ったまま黄金時代を迎えることができるのかも

そのような経過や具体的な結果の詳細が
今はまだはっきりとは分からないことが多いですし、

私たちは‘今’もこの先も、何をすればよいのか、
‘今’やこの先に経験することを
どのように受け止めるのかといったような選択は、

個々の自由意思に任せられているわけです。

ですから、地球規模の全体像の結果が
ある程度は予測できる中で、
‘今’そしてこの先に、私たち個々人が何を経験するのか、
何を学ぶことができるのかが明確にわからないことが、

私たちがここにこうして今の世の存在として
地球上に肉体を持った形で転生している
ポジティブな意味合いやおもしろさがあるのです。


この先のポジティブさとネガティブさの
2極化が激しくなるにつれて、

必要なことと必要でないことが
さらにはっきりと分かれていくために、

必要のないことは
消滅したり大きく変化したりして、

今のままあり続けることは
さらによりポジティブに少しずつ変化しながら
前へ前へと歩み続け、

変革するべきことは
どんどん大きく変わり続けていくのです。

先のことをむやみに予測する必要がなくても、
直感やインスピレーションとして
個々が高次元から与えられた予知的なことと
ある程度自分内で識別できるようなことは

そのまま受け止めるようにして、
与えられたからには必要に感じ、
与えられたことに感謝することが望ましくて、

それをどのように受容するのか、
どのように活用するのか、
何を選択するのかは

すべてが自由意思に任せられているのです。

直感もインスピレーションも、
そして他者からの話でもマスコミからでも、

入ってくる情報は
すべてが必要なものであるわけですが、

入ってくる情報に
焦点をどこまで合わせるのか、

しっかりと心で受け止めるのか
それとも削除するのかなどといったような、

‘それぞれの情報をどのように扱うのか’は、
個々の自由意思に任せられているのです。

ですから、情報を伝えてくれた人やマスコミなどに対して、
怒りや不満などのネガティブな意識をぶつけるようなことも
本来は必要ないのです。

そのようなネガティブな波動を発すること自体が、
今の世ではとてももったいないことでありますし、

すべてが自己の選択や
波動や受け止め方の問題なので、

情報に触れた自分自身の意識の問題でどうにでもなるのです。

まずは、情報に触れた必然を
ポジティブに感じて受け止めること。

同時に、情報を与えてくれたことに感謝すること。

そして、受け止めて識別した際に
自分にとって今は特に興味関心もなく、
それほど必要ではない情報であると捉えた場合は、

焦点をできるだけ合わせないようにして、
心の中から削除すれば良いのです。

よくわからないのなら
深く考えずに保留にしておけばよいのです。

ポジティブに感じたら
焦点を合わせてしっかりと受け止めるようにして、
必要に応じて活用すればよいのです。


再三申し上げますように、
今の地球上のエネルギーは、
かつてないほどにとてつもなく高まっています。

そして、そのエネルギーが今の時点では、
まだ3次元世界のネガティブな残滓のある
今の世においてバランスを保つために、

地球上でのエネルギーの作用する観点でみると
ポジティブな要素の多いエネルギーと
ネガティブな要素の多いエネルギーとの
両極のエネルギーによって成されているのです。

だから、波動が高まっている人や出来事などには
宇宙の普遍な法則である波動の法則が働いて
さらにポジティブな要素の多いエネルギーがたくさん与えられ、

逆に波動が下がると
ネガティブなエネルギーを引き寄せやすいのです。

ですから、今の世において、
そのような情報の受け止め方や活用のしかたにおいても

ネガティブな要素の多い意識を抱くのは
とてももったいないことだと述べているのです。

自分自身が以前よりもエネルギーに対して、
より敏感になってきていると感じて認識している方や、

全体的にはそれなりに
波動は高まっているだろうと感じている方、

自分はライトワーカーとして
人のため世のために黄金時代に向けて
少しでも役立とうと思っている方は、

特にこまめにより繊細に、
自分自身の波動をチェックして、

少しでもネガティブに感じるようなことがあったら、
できるだけ早い段階でよりポジティブに変換するように、
意識的に努める必要があるのです。

そして、個々の波動がさらに高まり、
個々の波動の低い部分が
より低くならないように努め続けていれば、

次の世の黄金時代への移行期である今の世を、
よりスムーズに、より快適に、
よりポジティブな状況の中で過ごし、

4次元の世、そして5次元の世
つまり「黄金時代へと移行することができるのです。

個々の意識や集合意識から発される波動・エネルギーは、
とても大きな影響力を持っているのです。


☆今回の内容を少しでもポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

瞑想:自分を発見するための門

2016年10月20日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下の内容は、アルシオン・プレヤデスビデオニュースNO56より、一部内容を抜粋して文字お越しさせていただきました。

《瞑想:自分を発見するための門なのか?》

現在の瞬間に絶えず私たちの注意を向ける実践が、
いかなる瞑想の形態においても、カギとなる。

これは、ほぼすべての経験を、
瞑想を通して行いえるということだ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

◎以下の内容は、ミンジュル・リンポチェ(ネパールの教師、チベット仏教の尊師)のお話です。

「私たちは、いつでも、どこでも瞑想できます!
たとえ2,3秒であっても。

あなたが歩いているとき、コーヒーあるいはお茶を飲むとき、
あるいは会合中に、瞑想することができます。

多くの人は、瞑想ということについて、
完全にはわかっていません。

瞑想というのが、
「何にも考えるな、集中しなさい!」というものだと考えて、
そうして過剰にプレッシャーをかけるのです。

私たちは、思考や感情をブロックすることはできません。
実際、それらは必要です!

要は、私たちの‘猿のマインド’を聞くのかどうかなのです!
べらべらとおしゃべりするマインドのことを私は‘猿のマインド’と名付けています。

‘猿のマインド’は、私たちにその意見を言います。
その意見を聞くかどうかは、私たち次第です。
そうではないですか!?

瞑想を通して、
私たちは‘猿のマインド’の友達にならなければなりません。
では、どうやって?

猿にバナナを上げるだけでは、それはできません!
正しい方法は、‘猿のマインド’に仕事を与えることです!

どうやってか?
瞑想のシンプルな訓練は呼吸を意識することです。

あなたの‘猿のマインド’にこう要請するのです。
「呼吸を観察しなさい。」‘猿のマインド’は言います。
「そうだね、良い考えだ!」そして呼吸を意識します。
吸って、吐いて、吸って、吐いて、吸って…

奥底にはたくさんの考えが存在しますが、
心配には及びません。問題ありません。
その呼吸について忘れないなら、すべてはうまくいきます。

過剰な集中は必要ありません。
ただ、呼吸を意識するだけです。
吸って、吐いて、吸って…

それゆえ、いつでも、どこでも、
私たちは瞑想し得るのです。」

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《瞑想:新たな次元への扉》

瞑想の状態を深める時、私たちの意識は思考の奔流から離れる。
そこで、感情や記憶、時間、肉体への同一視が消え始める。

私たちは、新たな次元を文字通り意識するのだ。
私たちがその新たな次元に目覚める時、あらゆる閉塞感が消滅する。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

◎以下はトム・カンプベル(アメリカの物理学者・作家・講演家)へのインタビューの抜粋した内容です。

「瞑想:時間を私たちの味方につける」

「瞑想は、私たちの現実を定義する
データの流れとの接続を断つよう教えます。

私たちの一人一人は、データの奔流を抱えています。
それらのデータが私たちの現実を定義し、
私たちはそれを現実だと解釈します。

この現実から完全に自分を切り離すことで、
私たちはもはやその現実の中にはいなくなります。

そのデータの奔流すべてを凌駕することで、
もはや私たちはその現実の中にはいなくなります。

なぜならデータの奔流がその現実を定義するからです。
それが第一です。単なるデータの奔流にすぎません。
瞑想し、接続を断つのです。

それが意識の段階であり、
私たちが空の中を漂うただの意識の点となるときに達成するものです。

何も見ず、何も聞かず、何も感じません。
ただ、空に漂う意識の点でしかありません。
そこでは、もうこの(実際には仮想空間である)「物理的現実」のデータの
奔流を受けることも、解釈することもありません。

私たちが接続し得る、
単なる現実以上のことがたくさんあります。
ですから、その成長にとってやはり実り多いものである、
他の現実に接続しましょう。

私たちは既にそれを自然な形で行っており、
それを夢の現実と呼んでいます。

それは、異なる現実の枠組みで、
異なるデータの奔流であり、
それは実り多いものです!

私たちは夢の中で、多くの事柄を解決します。
それぞれのバーチャルリアリティーは、
独自の時計を持ちます。

私たちの夢の現実は、
目覚めているときの私たちの現実と同じ時計で機能しません。
まったく異なっています。

そこでは、現実の他の枠組みに行くことができます。
そこで過ぎる時間は、ここで過ぎる時間と同じである必要はありません。
すべては異なっています。

それは、作業するには極めて実践的な空間です。
私たちがこの現実では達成し得ない
明晰さや正確さを達成します。

なぜならここでは、多くのデータが届くからで、
他のすべてとともに、そのささやかなデータの意図を
集めようとすると、難しいのです。

それはまるで、20人の人が一度に会話している
満員の部屋で仕事をしようとするようなものです。
もっと難しくなります。

私たちがただ一つのことに集中し、
正確な質問を行い、自分のしたいことを示し、
それをどのようにしたいのかを示す、別の現実を達成するなら、
その時私たちは、何日も、何週間もかかりえることが
数分でできることを見出すでしょう。

それはおそらく、他のどんな場所でもできないことです。
この空間にいることは、実に生産的です。

その「異なる現実」の中では、
私たちの接続するデータの奔流に応じて、
多くのことができます!

どのようにするのでしょうか?
私たちの意図、物事を行い、理解し、それが起こる、
あるいは起こらないようにする意志を用いるのです。

それが、私たちをデータの奔流と接続させ、
その意志を具現させるでしょう。

私たちの意図により、データの奔流と接続し、
また接続を断つことができます。

私たちがこの奔流との接続を断とうと意図するとき、
それが瞑想といえます。

私たちが接続を断ち、
他の異なる奔流と接続しようと意図するなら、
そうすれば、私たちは異なる現実の枠組みの中に入るでしょう。

その現実の枠組みのことは、
「体の外」あるいは「マインドの外」、
もしくは「物理的宇宙の外」にいる、
あるいは単にデータの奔流を変えるだけということができます。

体を離れて、別の現実の枠組みの中を飛翔する経験は、
エキゾチックで、特異あるいは奇妙である必要はありません。

私たちは、そういったことを言うことができますが、
それらは描写するための隠喩にすぎず、必要ないことです。

もし何かのテーマについての情報を集めたいのなら、
それが私たちの意図になります。

私たちが探す情報の源と、
異なる情報の奔流と接続することができます。

もし自己分析し、
私たちの恐れが何であるかと見出したいなら、
エゴが私たちをどのような種類の問題に陥れるのか、
私たちはエゴを持っているのか、それは何か、

もし他者を、あるいは他者と
私たちが持つ相互作用を理解したいなら、
あるいは私たちがどうすればより良い働き手、夫あるいは妻、
あるいは何であれより良いものとなり得るのかを知りたいのなら、
この状態でそれらを行うことができるのです。

なぜなら私たちはもはや、
この物理的現実の中でやっているわけではないからです。
それらの問題を、注意100%をもって扱うことができます!」

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ポジティブな思考が生まれれば生まれるほど、
世界はよりポジティブさを作る。

自分の内面作業をすることで、
世界を変えることができる。

私たちの潜在的な力のすべてを開放し、エゴを解消し、
いつも私たちの一人一人を通して流れている
生命の力を目覚めさせるためのカギは瞑想である。


☆今回の記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
斜体文~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スピリチュアル

守護霊様からのメッセージ その45

2016年10月19日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、16世紀の頃、日本で男性として転生してい守護霊様からのメッセージです。見せてくれた映像は、神社の境内にある舞台になっている場所で、1人でお神楽を無心になり踊っているお姿です。守護霊様は古くから由緒があり、それなりに大きな勢力を保っている神社の宮司さんをされていた方です。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「私がこうして、地球上で生かされていたことは、すべてが宇宙の計らいであり、神やガイドである様々な魂たちが守ってくれていたおかげであると感謝をしつつ、それを安心という気持ちにして受け止めていました。

ですから、私にとっては不安や恐れといったものを感じる事はほとんどなく、仮にそのようなことが沸き上がった時には、自分が与えられた境遇で、ただただその不安や恐怖に感じる事に、逃げずに正面からストレートな気持ちで向かい合い、できることを全力でやり続けてさえいれば、あとはその試練という経験を与えてくれた宇宙が何とかしてくれて、全力を傾けて努力している私に対し、ガイドの魂たちがサポートしお力添えをし、守ってくれると信頼していたのですが、その信頼通りに不安や恐怖は払拭され、何事も前向きに成し遂げることができたと自負しています。

あなたも同じように考えろと申し上げているわけではありませんが、あなたの抱く不安・心配や恐怖の様な気持ちは、今申し上げたようなことを意識して、何事も‘真正面から向き合う’ようにするだけで多くのことが解決に向かうはずです。

また、辛いとか悲しいとか苦しいとかと言ったことに対しても、同じように逃げようとしたりはぐらかそうとしたりするようなことはせず、真正面から受け止め、そして今自分にできることを通して全力でポジティブに変換するようにしていけば、あとは宇宙が何とかしてくれて、ガイドの守護者たちがサポート・力添えをしてくれて何とかなっていくものなのです。

宇宙の中で大多数の魂たちが望んでいる地球での転生することによって魂を向上させたいと願う者たちがいる中で、なかなかその願いはかなわない状況ではありますが、そんな中であなたは転生したいという願いが受け入れられ、こうして無事に地球上に転生し、ここまで学びを続け、魂を向上させ続けていた選ばれし名誉ある魂であることを誇りに思っていてください。

これは決してくじ引きのようなことや、偶然のようなことではなく、あなたは宇宙によって選ばれ、神に可愛がられ、たくさんのガイドたちに守られることを約束されたからこそ、今こうして転生して存在し続けていて、そして今もなお、人として実生活を送り続けることができているのです。それだけでも本来は奇跡的なことといえるのです。

あなたは元々、純粋な地球上に存在する人間のDNAだけを持ち合わせているわけではなく、宇宙の様々な惑星のDNAが混合してできている肉体を持っているのです。そして今回は地球上に今転生していますが、はるか昔の過去世においては、地球以外のいくつかの星にあなたの魂は転生していた経験があります。

そんなすべての経験や学びが、今のあなたの思考や感情や想像力や選択すること、すべてに生かされているわけです。ですから何か迷うようなことがあった時に、周囲からの意見やこれまでに学んできた様々なことを参考にするのはもちろん素晴らしい事ではありますが、最終的にはすべてあなた自身の責任で、あなたの判断で選択決定を下すようにしてください。

そのあなたの判断・選択決定は、あなたの様々な星のDNAが混合した肉体と、何百回もの転生によって培ってきた英知による自己判断でありますので、あなたが決定したことはあなたにとっては真実であり、あなたにとっては最も信頼すべきものなのであります。


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

よりポジティブな人間関係を築くために

2016年10月18日
☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
https://taenu1.amebaownd.com/

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

やさしさ、謙虚さ、思いやり、感謝の気持ち、慈しみ、純粋さなど、人はこのような波動の高い意識を持ち合わせています。逆に、怒り、恐怖心や不安心、傲慢さ、嫉妬心など、波動の低い意識も持ち合わせています。今の世に存在する私たち地球人類は、だれもがこのような波動の高い意識と低い意識との両面を、多かれ少なかれ必ず持ち合わせているといってよいでしょう。

人間関係において、お互いにネガティブなことをそれほど感じずに、それなりに調和のとれた関係を保てていれば、特に問題は感じずにいられるでしょう。しかし、相手から低い波動を強く感じたり、自分との波動が(気が)合わないと感じたりしているのに、家族や親類や職場の同僚や学校や習い事などといった関係から、日常的に多く顔を合わせるため、人間関係がネガティブになりすぎないように配慮したり、より調和のとれたポジティブな状態で保つように意識的に努めるべき場面があったりすることは、多かれ少なかれ多くのみなさんが現実的な状況として当てはまることがあるでしょう。

例えば、職場で同じ室内に勤務しているある人が、自分に対しては意地悪で冷たく接してくるのに、他の人に対しては笑顔でやさしく接しているという状況であったとします。そんな時、あなたはとても嫌な気持ちになるでしょうし、イライラ(怒り)や不満な感情を心の中に抱くでしょう。そして、その人が近づいてきただけでもそんな気持ちが湧きあがったり、話しかけられた瞬間に恐怖のようなものや嫌気を抱いたりもすることもあるでしょう。

しかし、このような低い波動の感情からの邪気(マイナスエネルギー)を出すと、波動の法則によって、その人の低い波動の意識とつながって、低い波動の状況をより作り出しやすくしてしまうのです。ですから、お互いの低い波動が重なり合って、現実としてはネガティブなエネルギーが倍増するために、さらにネガティブな状況が生じやすくなるのです。

これは、言葉に出しても出さなくても発することでして、感情や思念によるエネルギーが大きく関係するために、口に出さずに黙っていれば解決することではありません。もちろん、口に出すと言霊のパワーも加わり、さらにネガティブになってしまいます。

陰で人の悪口を言っても同じことです。帰宅して一人でネガティブな感情を出して相手を憎んでも同じことです。すべては相手に伝わります。思念や想念のエネルギーは、とても現実的なものでありストレートに伝わるのです。

なぜならば、今の世では個性ある別の存在として生きていますが、すべての人は皆、魂の奥では1つにつながっているから、相手を特定した瞬間に相手の魂と深い領域ではしっかりとつながることができるのです。特に、このような強い念を持って相手を特定すれば、よりダイレクトに相手に伝わるのです。

では、このような関係を改善するにはどうしたら良いのでしょう。この答えはとてもシンプルでして「自分自身の波動をどれだけ高い状態に保てるのか。」「どれだけ波動を低くしないでいられるのか。」この2点だけ気を付けていれば良いのです。

自分自身の波動が高い状態で相手に接すれば、波動の法則がはたらいて、相手の高い波動の要素が引き出されやすくなります。もちろん、これは言葉尻や表情だけではなく、心の中の状況も大きく影響します。自分の波動を高くしたつもりでも、心の中でこれまでのように恐れや怒りなどの低い波動の感情が多少なりとも残っていれば、その分だけ低い波動も引き出してしまいます。

ですから、長い間ネガティブな関係であったとすれば、今日や明日で改善させるのは難しいかもしれませんが、少しずつ改善しようということは、自らの意識次第で何とかなっていくはずです。これにはカルマの法則も大きくからんできます。過去のネガティブなカルマは、その度合いに応じて解消するにはそれ相応の努力や時間などが必要になるのです。

たとえば、何年も会っていない学生時代の同級生と、久しぶりに地元に里帰りをする際に会ってしまうかもしれないという状況が予測されたとします。その知人は、とても意地悪だし、会うだけでも嫌な気分になるし、できれば会いたくないと感じていたとします。あなた自身は今とても幸せで、黄金時代に向けて光の道を順調に歩んでいるのに対して、知人は実際にもネガティブな道を選択し続けて、過去の印象以上に低い波動を多く発するような人だったとします。

もし、あなたがその知人のことを思い出せば、知人もあなたのことを思い出すでしょう。あなたの思念力が強ければ、思念(テレパシー)として気持ちが伝わりやすいためになおさらです。そして、あなたが低い意識を知人に向ければ、知人にとっては普通であるネガティブなそのエネルギーに対して、こころよく反応してあなたとの波動をより強く合わせるために、あなたと知人は里帰りをした際に、波動の法則によって引き寄せ合い、直接会う確率は高くなるでしょう。そして、直接会うことでお互いのネガティブな情緒はさらに重なり合い、あなたのイメージした以上にネガティブな状況が実現しやすくなってしまうのです。

でも、もしあなたがいつものように波動の高い状態を保ち、明るいオーラを放ってルンルン気分で里帰りをしたとします。その知人を思い出しても、素敵な人生を歩んでいることを願い、たとえ良くない噂を聞いたとしても、慈しみや憐みの心を持って愛の光で包んであげるなど、その知人に対して高い波動である愛の気持ちを向けてあげたとします。

そのような波動状況の中に在れば、里帰りした際に出会ったとしても、相手の高い波動の要素を引き出して接することができるでしょう。また、もし相手がそのような状況ではなく低い波動を強く発する中に在れば、波動が大きく違って波動が合わないために、出会う可能性はとても低くなります。

相手が自分をどのように思っているのかということを、考えすぎたりたり探ったりしすぎたりすれば、相手の領域に踏み込みすぎることになるので、過干渉しすぎてしまい、ネガティブな波動を生じる場合があるでしょう。そして、ネガティブなカルマとして自分に必ず返ってきます。また、相手の気持ちを変えようと思うと、さらに相手の領域に入りすぎてしまいます。

つまり、相手の思考や感情を変えようとまで思ってしまうことは、相手の領域に過干渉をしてしまうために不調和が生じやすくなるので、ネガティブなカルマを作ってしまう結果に至ることがあるのです。でも、自分自身の感情や思考を変えることでしたら、いつでも自分の顕在意識次第で、すぐにでも実行できることですし、その自らの意識をポジティブに変換することが重要であり、それだけで自己解決することができるのです。

実際には、相手との関係をより調和のとれた状態にしたいという、純粋な気持ちからの愛ある動機は、とても素晴らしいことなのですから、お陰様(守護霊様・守護神さまなどの陰ながら自分をサポートしてくださっているスピリット)も宇宙も神も、心からご加護くださり応援してくださいます。

そして、相手に対して愛の気もちからの心遣いをしつつ、相手の感情や思考や外見や言葉遣いなどの、相手の領域内のことにはできるだけ干渉しすぎず(意識を向けすぎず)、自らがどのような意識を持っているのかということに気を配っていれば、相手との関係はより調和のとれた状態になっていくはずなのです。

中でも、家族であるとか学校や職場であるとかといった、比較的多くの時間を同じ場所で過ごしたり、何らかの連携を保つために接したりする間柄の場合は、波動の法則と同様に、お互いのこれまでの関係におけるカルマの法則も多くからんでくるので、それなりにネガティブな関係が続いてしまうと、急に改善しようとか一気に問題解決をしようとかといっても、難しい場合が多いでしょう。ですから、この先にポジティブなカルマを、こつこつと少しずつ継続して積み重ねる努力が必要になります。

でも、時々しか会わないような人との関係や、コンビニの店員さんとか、タクシーの運転手さんとか、道端ですれ違う人とかといった、浅い関係の中で接するような場合には、このような自分の波動の状態がどのような状態であるのかによって、相手の状態にとてもよく表れるのです。

ですから、もしコンビニの店員さんが、いつも以上にとてもやさしい対応をしてくれたと感じたのなら、あなたの波動が引き出したことでもあるのです。でも、もし、いつも優しい店員さんの態度が、なんだか今日は冷たいなぁ…と感じたようなときは、あなたの波動を見つめなおしてみると、ネガティブな部分が多くあることに気づくことでしょう。

もちろん、今の世の目の前の現象のすべてが自分の映し出しというわけではないので、困っている人を見かけたからあなたも困っているとか、醜い姿に感じる人を見たかあなたもそんな姿をしているとか、そういった「極端に同じ」とか「鏡」であるとかという場合ばかりではありません。ここには必要(必然)の法則もはたらきます。全ての出会いは必然であり、カルマの法則や波動の法則もからんでいますが、すべてはお互いの魂の向上のための学びに必要なものなのです。

困った人や醜く見えるような人を見かけたら、自分なりにできる範囲内で愛を与えるのか、それともネガティブな思いを抱いただけになるのか。どのような意識や行動をとるのかによって、その学びはポジティブなものにもネガティブなものにもなるのです。魂の向上のための無駄な経験とか学びにならない経験などというものは、実際には何一つないのです。

すべての出来事に対して、あなたが「自分自身の波動をどれだけ高い状態に保てるのか。」「どれだけ波動を低くしないでいられるのか。」が、魂を向上させるためにはキーポイントとなりますし、どれだけポジティブな学びを得るのかも、すべてはあなた次第なのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ その44   

2016年10月17日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀頃、日本で女性として転生していた方で、皇室の天皇家にほど近い家の長女として生まれ育った方からのメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「あなたの直感力を信頼してください。そして、あなたがふとイメージする世界は、あなたの1つの現実世界であるということも信頼してください。あなたは思念力が強いので、思ったことが現実なこととして引き寄せたり現れたりしやすいという特質も信頼し、あなたの思考やイメージを、よりポジティブにめぐらせるように努めた方が良いでしょう。

ふと明日を感じた時に、見えてくる明日と見えぬ明日とがありますが、見えぬ明日は無理やり見ようとする必要はなく、見えてくる明日には焦点を合わせて、より具体的にその予見される明日を見るようにすると、あなたの今の流れから見た少し先の予言ともいえるような状況が認識できるでしょう。

これは、あなた自身の魂の青写真として描いてきた必然に起こるであろう出来事である場合もあれば、今のあなたのエネルギーのままいけば、この先はこのようになるという予見であることもあります。いずれにしても、もし、見えてくる明日が、あなたのあまり望んでいない状況であった場合には、今のあなたの状況を見直し、何か改善すべき点が見いだせた場合には、今すぐにできることから改善するように努め、今、そして今後のあなたの波動・エネルギーをより高めるようにすれば、おのずとあなたの明日も先々も、予見される状況は、その波動・エネルギーの変化に伴い、よりポジティブに変化していきます。

逆に、あなたの望む通りの、ポジティブに感じる明日が見えてきた場合には、より一層、あなたの今の波動・エネルギーの高まりを持続させたりさらに高められるように努めたりして、望む明日を確実に呼び込み、高まる波動によってさらなるポジティブな状況を引き寄せられるよう、ポジティブな流れをより加速させるよう尽力するように努めればよいのです。

わくわくする自分自身に従い、ポジティブな道を歩んでいる時には、努力をそれほどしなくても、あるべき必要なものは用意され、進むべき道はスムーズに開かれていくものです。それでもポジティブに感じるような何かを実行する時、時には無理をし続ける必要なくても、頑張る必要のある時もあります。生きている限り、よりポジティブに在り続けるための努力は必要なこともあり、時には必死になって頑張ることも必要な時があるでしょう。

無理しすぎることや、過度に頑張りすぎることは、できるだけ避けた方が良いでしょうけれども、3次元世界に生きている限り、ポジティブに実生活を送り続けるためには、ケースバイケースではありますが、それなりに努力する必要、頑張る必要はあるわけです。そして、自分の生き方に責任を持ち、自由意思によってよりポジティブな選択ができるように波動を高め、愛をより多く抱きめぐらせるよう努める必要は常にあるといえるでしょう。」


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スピリチュアル

9種のパワーストーン 

2016年10月16日
タエヌのホームページ‘アセンションスペースシューリエ’のパワーストーンの販売に関しまして、水晶のクラスターやピンクコーラル・ケープアメジスト・ヒスイなどのブレスレットなどの新商品を加えてリニュアルしました。よろしかったらご覧くださいませ。
パワーストーンの販売https://taenu1.amebaownd.com/pages/639721/page_201609141507

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

タエヌのホームページ‘アセンションスペースシューリエ’において販売している各種のパワーストーンのパワーに関することと、取り扱っている商品の写真を紹介させていただきます。

当方でご注文いただきご入金を確認させていただきましたら、お客様にご指定いただいたサイズに合わせまして、タエヌの妻atumiがブレスレットを手作りで作成します。ブレスレットは伸縮するシリコンゴムでつながれています。作成したブレスレットはタエヌが浄化&パワー入れをした後、出雲の国の癒しのエネルギーごと包んで郵送してお届けします。

パワーストーンに関する説明書等の資料はお付けしませんので、梱包したパワーストーンのみのシンプルな状態で、タエヌとatumiの光の気持ちも込めてお届けします。


《パワーストーン》

☆水晶 ~招福・浄化・直感力・オールマイティーのパワー~

古来より霊石として崇められており、生命や精霊が宿っているともいわれてきました。アメリカ先住民族のシャーマンは、儀式や病気回復のために用いていたようです。浄化力に優れています。持ち主のエネルギーと共鳴したり、一緒に持ち合わせている他のパワーストーンのエネルギーとも共鳴したりするために、直感力を高めたり、一緒に持ち合わせている他のパワーストーンのパワーをより高めたりする効果もあるといわれています。ヒーリングや瞑想や祈りをする際に身につけると、エネルギーのパワーアップ・心願成就・浄化・自己防衛などの効果が期待できます。

DSC03704+(3)_convert_20130508160402.jpg
<水晶7mm玉ブレスレット~>
当方では7mm玉・8mm玉・10mm玉・12mm玉・16mm玉の5つの球のサイズのブレスレットを販売しています。一般的に販売されているブレスレットは8mm玉が比較的多く見られますが、好みや用途に合わせてサイズや形はさまざまです。

DSC03711+(3)_convert_20130508160612.jpg
<水晶12mm大玉のブレスレット>
普段身につけるには少し大きめなサイズですが、私はヒーリングやアチューンメントの際に身につけています。

DSC01439_convert_20160616094320.jpg
<さらに大玉の水晶16mmのブレスレット>

DSC03759+(3)_convert_20130508161715.jpg
<水晶30mm玉(金台付き)>
30mmを越える大きさの水晶玉には、場所全体を浄化したりエネルギーを満たしたりするパワーがあるといわれています。お部屋に、玄関に、オフィスにどうぞ。当方では30mm以上の大きさの完全にクリアーな水晶玉を販売しています。

DSC01382_convert_20160616050702.jpg

DSC01376_convert_20160616050529.jpg
<水晶クラスター> ~お部屋やブレスレットの浄化&パワー充電に~


☆アメジスト ~インスピレーションや霊力を高める・魔よけの護符・真実の愛・冷静な判断力・癒し~

古代から、高貴な石として扱われてきたようです。インスピレーションや直感力を高めるパワーや、ネガティブな感情や高ぶりすぎる感情を鎮めるパワーがあります。「恋愛成就」「愛の守護石」ともいわれています。

DSC03766+(3)_convert_20130508161426.jpg
<アメジスト8mm玉のブレスレット>

DSC03742+(3)_convert_20130508161830.jpg
〈アメジスト8mm玉と多角平カット水晶のブレスレット〉

☆ケープアメジスト ~安らぎ・集中力・創造力・理解力を高める~

ケープアメジストは、ヒーリング作用の強いアメジストとミルキークォーツが綺麗に合わさったパワーストーンです。 白と紫のライン状の模様がはっきり出ているストーンほど貴重とされ、中国では「夢幻紫水晶」と呼ばれ高い人気を誇ります。

DSC01478_convert_20160616115442.jpg
〈ケープアメジスト10mm玉ブレスレット〉

DSC01446_convert_20160616094533.jpg
〈ケープアメジスト10mm玉&水晶多角カットブレスレット〉

☆ローズクォーツ ~女性性を高める・美意識を高める・愛をはぐくむ~

美と愛を象徴する石とされています。やさしい感情と円満な心を養うパワーがあるとされ、他人からの好意を受けやすくなるといわれています。また、ダイエットや美容にも有効とされています。

DSC03720+(3)_convert_20130508160739.jpg
〈ローズクォーツ8mm玉ブレスレット〉


☆ラピスラズリ ~直感力を高める・潜在能力を引き出す・邪気・邪念を取り除く・第六チャクラ(第3の目)の活性化・高位の霊能力を解き放つ~

エジプトやメキシコ等の様々な古代文明で「神聖な石」として儀式に用いられてきた世界最古の霊石の1つです。古代エジプトでは、この石には神が宿ると信じられ、ファラオや司祭のみが身につけられる特別な石でした。ラピス(ラテン語で石という意味)ラズリ(アラビア語で青または空という意味)の石の青の中に金や白の含有物を散りばめたその姿を、ローマ帝国の官史プラニウスは「夜空」と呼びました。日本名は「瑠璃(るり)」。仏教では瑠璃は浄土の色であり、悟りの世界を表します。

DSC01482_convert_20160616115548.jpg
〈ラピスラズリ8mm玉ブレスレット〉

DSC01484_convert_20160616115619.jpg
〈ラピスラズリ8mm玉と多角平カット水晶のブレスレット〉


☆ピンクコーラル(サンゴ) ~平和と安らぎ・知性・情緒の安定・忍耐力~

サンゴは古くから邪気を払う魔除けの力が高いとされてお守りとして用いられ、持ち主に富と幸運をもたらすと伝えられてきました。また、結婚運や子宝運につながることから、妊娠や出産のお守りとしても用いられてきました。さらに、旅行の際にトラブルから守ってくれるとも言われています。

DSC01444_convert_20160616094437.jpg
〈コーラル8mm玉ブレスレット〉 

DSC01442_convert_20160616094404.jpg
〈コーラル8mm玉&多角平カット水晶のブレスレット〉*現在、在庫切れ中です。


☆タイガーズアイ ~ 洞察力・邪気払い・幸運・仕事運・金運~

「虎目石」とも言われていますが、虎の目は「すべてを見通す目」ともいわれ、洞察力を高め、災厄を避け、成功をもたらす石とされています。他人からの邪気や邪念を跳ね飛ばし、直感力や行動力が高まり、仕事運や金運をアップさせるとも言われています。

DSC03731+(3)_convert_20130508160724.jpg
〈タイガーズアイ8mm玉ブレスレット〉


☆レッドアイアゲート(メノウ) ~魔力の石・悟りの石・気力の石・向上心の石~

強い魔除け効果に加え、神の眼(ゴッドアイ)を持つ叡智の石としても知られています。イライラしているような時には心を鎮めて、内面のやさしさを引き出すとされています。好奇心引き出し、気力や行動を起こしやすくなるとも言われています。勇気や勝利の祈願としての御守りにも用いられてきました。

DSC01481_convert_20160616115517.jpg
〈レッドアイアゲート8mm玉ブレスレット〉


☆翡翠(ヒスイ) ~幸運を呼ぶ・不老長寿・災難除け・商売繁盛・交通安全~

東洋や中南米において何にも勝る宝石とみられてきました。 特に中国においては古代から神秘的な力を持つ石として尊ばれていて、中国では五徳(礼・儀・智・仁・勇)とされ、お守り等によく使われています。日本においても勾玉の材料になるなど、神々との関連が深い霊玉です。現代では水晶のように万能のパワーストーンとして親しまれています。

DSC01450_convert_20160616120138.jpg
〈翡翠8mm玉ブレスレット〉


☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いします☆
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

パワーストーンの販売https://taenu1.amebaownd.com/pages/639721/page_201609141507

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~パワーストーンの販売、守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

高次元の存在とのチャネリング

2016年10月12日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私が初めて私自身の守護霊様をはっきりと認識することが許されたのは、今から約13年前の事、約15年間勤めていた公立学校の教員を辞職する前の最後の一年となる年の終わり頃でした。明け方の4時頃、ふと目が覚めると同時に、背中に何かの気配を感じると、背中周辺にモワンとしたような感じがして、それが身体全体に広がって、軽い金縛りのような、でも心地良くリラックスしたような、体が宙に浮いたような軽い感覚になった後、頭の中に何かの心地良く感じるリズムと声が聞こえてきました。最初は小さくてよく聞き取れないような音と声でしたが、しだいにはっきりと聞こえるようになってきました。このリズムをとっていたのは木魚で、声はとてもやさしく、かつ芯の強さも感じましたが「南無妙法蓮華経」と唱える声でした。そして、小柄でやせ細った体ではありますが、座っているお姿はとても凛として意志の強さが感じられるお坊さんの後姿がはっきりと見えて、日蓮宗のお上人でお名前が「にっしょう」様だということもわかりました。

そのお姿が見えて名前が分かった次の瞬間、ふとあたりが現実の世界に戻って、家族みんなで寝ている寝室に私がいたことを実感できましたが、心の中には感動のような、大きな喜びのようなわくわくした思いでいっぱいになり、あの美しく天使の声にも感じた守護霊様の心に響くお題目と、あの細くて芯の強いどっしりとしたお姿を思い浮かべて、その余韻に浸っていたことを今でもはっきりと覚えています。

このようなことがあった約1年前の、今から約14年前に、私はレイキの1~3の伝授を受けていましたので、機会があるごとにレイキヒーリングに励んでいましたし、ほぼ毎日欠かさずに自己ヒーリングも続けていました。私は、他者へのレイキヒーリングをしている最中に、ヒーリングをしているお相手の心の内側にある何かが伝わってくることがあって、その人自身やその家族などの問題に思っていることやその解決方法、心身の不調和の状況やその要因、オーラの色や状態、また、時には前世、守護霊様やメッセージなど、私はただただレイキを活用して、ヒーリングによって、よりポジティブな状況に至るようにしたいと願ってヒーリングをしているだけなのですが、このような色々な情報が、人によって様々ではありますが、私に伝わってくることが多くありました。

私は、最初はそのような事が伝わってきても、特に相手に話をしないでいるようにして自分内にとどめておこうとしても、何度も繰り返し伝わってきたり、どうしても相手に伝えなくてはいけないような使命感のようなものを強く感じられたりして、結局はヒーリングの最中や終了後に、私が認識した内容を湧き上がるがままに伝えるようにしました。すると、ほとんどのみなさんにいえることですが、実際に私の感じられた様々な事は、そのヒーリングをしたご本人にとっては大きな問題であったり、難しいと思っているような問題の解決策であったり、前世を知ることでポジティブな道が開けたり何かが分かったり、守護霊様のメッセージが心に強く響いたりするなど、私にはそれほど特別には感じられないような事でも、伝えることによってお相手本人にはとてもポジティブなことである場合がよくあったので、そのような機会を重ねていくうちに、私にはそのような霊能力が開花してきていることや、そのようなお役目があるということを自覚するに至りました。

そのような経験を重ねていくうちに、ヒーリングを行わなくても、相手と波動を合わせるだけでいろいろな情報が伝わってきたり、相手がその場にいなくても、生年月日と名前を聞いて波動を合わせるだけでも同様にわかるようになったりしました。そんな中、約10年前にヒーリングルームを開設した当初は、レイキヒーリングや伝授をメインで行っていましたが、徐々にスピリチュアルカウンセリングをご要望されるお客様が増えていき、知人の知人、またその知人といったように、主に口コミで広がって、時には関東以外の大阪や京都などの遠方の方も、千葉の田舎町のヒーリングルームまでお越しいただくようになり、広島や岡山や福島や秋田などの遠方に出張してカウンセリングをする機会もいただきました。

そんな中、当ブログを書き始めた1年ほど前の2006年の夏頃から、それまでは守護霊様やご先祖様の霊との交信を行いメッセージもいただいていましたが、高次元の宇宙の存在とチャネリングしてメッセージを頂くようにもなりました。私がはじめて高次元の宇宙の存在「ユニーダル」からメッセージを頂いた時の事をよく覚えていますが、一人で車で買い物に出かけた帰りに、ダイソーの前にある駐車場を出ようとした瞬間に、頭上からびりびりとしたエネルギーが流れてきて、そのエネルギーに焦点を合わせると、いつものような感じでチャネリングによる高次からのメッセージが伝わってきましたが、いつもとエネルギーの質が違ってとても強くダイレクトに感じましたので、不思議に感じていると「エササニ星のユニーダル」と名乗ってくれたので、宇宙からのメッセージだと分かりました。

この日から、私が何か特別なことをしていたり、何かを意識をしていなくても、車の運転中やゆったりとくつろいでいるときなど、ふとした時にユニーダルをはじめ、シリウスやプレアデスなどの宇宙の皆さんからメッセージをいただくようになりました。またこの頃に、天上界に存在しているという、卑弥呼や山上憶良、額田王、フランシスコザビエルなどの、歴史上で知られている人として転生していたという方々からも、メッセージをいただくようになりました。

そして、2007年の2月、わくわく感に従って当ブログを開設して、頂いたメッセージの一部や、チャネリングをしながら文章を書いたりするなど掲載しはじめて現在に至りました。また、2008年の2月に‘たま出版’より「タエヌのスピリチュアル日記」の本も出版していただき、今もアマゾンなどのウェブサイトでも販売しています。ここ最近は、シリウスや金星やアガルタ(内部地球)を中心に様々な高次元の方々から、チャネリングメッセージを受け取っていると認識しています。

過去に掲載した内容「数々の心霊体験から学んだ事」に書きましたように、私は30代中頃まではさまざまな未成仏霊のネガティブな心霊現象にあう中で、私なりに霊能力の開花しているようなことを感じていましたが、当時は私にとってあまり喜ばしい特質とは思えないような感じでした。しかし、ここ10年ちょっとの間に、こうして高次の存在とチャネリングしたり、ご縁のある方に対して霊的な力が少しでもお役に立つことができたりしていることを感じられるようになり、私の魂が培ってきて開花してきたこういった霊的な力を、心から歓迎し魂や宇宙に感謝している次第です。(ちなみに、本来はすべての人に、とても強苦て高い霊的な能力は備わっています。でも、それがどこまで開花しているのか、活用できているのかが違うというだけだと私は認識しています)

そのようなさまざまな霊的な体験をしていうちに、未成仏霊などのネガティブな波動を持つ低次の霊とチャネリングした際と、今日書いたような高次の存在とチャネリングした際の違いが、それなりに分かるようになったと自負していまして、エネルギーの質や波動が、直感的な感じ方や、五感で味わう身体の感覚的なものが明らかに異なることが感じられます。

具体的には、低次の存在とチャネリングしている際には、ゾクッと感じる寒気のようなものや心が重くなるような嫌な感じがしたり、みぞおちあたりが苦しくなるような感じになるなど、気持ちも肉体的にもネガティブな感覚が伝わってきますし、後味もすっきりとしないような感覚になります。高次の存在とチャネリングしている際には、ほんわりとした眠気を帯びたような心地よい感覚になったり、時には強いエネルギーがビリビリと強く感じることもありますが、身体が馴染んでくると心地良く感じたりありがたく思うようになります。また、心の中にボンとかたまりのように何かが入ってきて、それがじっくりと解けるように言葉として広がったり、優しく穏やかな音でメッセージが聞こえてくるなど、チャネリングしている間は穏やかなほんわりとした心地よいわくわくした気持ちでいられますし、終わった後に思い返したり内容を確認したりしても、心地よいわくわくした気分に浸ります。

ですから、私にとっての高次と低次の存在との識別方法は、エネルギー・波動の感じ方が違うために、このような感覚的に行ったり、メッセージの内容や見せてくれる映像を味わっている時の私自身の気持ちのポジティブさとネガティブさを感じて行ったりすることがメインとなっています。また、時には妻に話をしたりブログに書いた内容を読んでもらったっりして、感覚が鋭い妻の感じる波動も参考にして識別するようにしています。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
斜体文~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ その43

2016年10月10日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、日本で女性として転生していた守護霊様からのメッセージです。守護霊様は、京都でも老舗にあたる呉服を扱うお店で、女将さんとしてこの店の切り盛りをしていたとのことです。仏教や神道を信仰していたようで、家のお仏壇のみならず、お寺様やその境内に隣接している神社にも毎日のように通って、お祈りを欠かさず行っていたようで、今自分が健康で無事にあるのは神仏のおかげでありご先祖様が守護してくださっているおかげであると、常に感謝をしていたとのことです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「慌てて事を急ごうとすると、慌て焦ることで波動が思いっ切り下がってしまい、なかなか事がスムーズに運ばない場合がよくあります。「急いては事を仕損じる」ということわざの通り、自分自身の行動に慌てているような焦りのような感情が沸き上がっていると認識できた時には、いったん心を落ち着かせ、深呼吸をして体のバランスを整え、心が落ち着いたと感じたら改めて何かの選択をするようにするとよいです。

これまでに失敗と思われるようなことを、何度も経験してきたわけですが、実際にはこれは失敗ではありません。あなた自身が過去世から繰り返してきた過ちを、今世の大事な時に繰り返さないようにするための、良き経験と学びをするために自らが選んできたことが多いのです。

ですから、これまでにあった失敗と思うようなことを後悔する必要はなく、すべてがよき経験であり学びであるとポジティブに捉え直し、今後同じように失敗と思うような選択をしないように努め、この先により波動の高く安定した在り方をするための糧として、教訓となることとしてポジティブに捉え直すとよいです。

あながち間違えたことではないのにくよくよ悩む必要は本来なく、あなたがその時にこれで良しと思って選択したのでしたらそれはそれで良かったわけで、後になって考え直すとやっぱりこちらの道の方が良かった、こういう選択をすれば良かった、と後悔する必要はありません。

その時点で良いと感じた自分に自信を持ち、そういう選択をした自分自身を信頼し、その時その時点でより良いと感じることを選択するというあなた自身のその基準に沿ったことを選択するというその意思を大切にし、この先もあらゆる外側のことは参考にしつつも、あなた自身の意思という内側による選択を最も大切になさるとよいでしょう。

細かいことを気にすることは、あなたの様な心の繊細さを持ち合わせている人はそれも一つの個性であり、その繊細さを持ち合わせているがゆえに、様々なことを上手くやりこなすこともできますが、時にはそれが仇となり、ネガティブに感じるような状況に陥ることもあったはずです。

でも繰り返しになりますが、どんな時でもあなたがあなた自身でその今の時点でこれで良いと感じた事に自信を持ち、何か重要で大切なことの場合には、それなりに強い責任をもってその時点で良いと思ったことを選択したと自分自身で自信が持てる選択をし続けていれば、それはあなたにとって必要なポジティブなものであるといえるのです。」


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じていただけた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

見えぬもの ~シリウスのシューリエからのメッセージ~

2016年10月09日
☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

果てしなく続くこの空には、あなた方にとってはたくさんの謎があります。実際にも、たくさんの空間やあなた方の知らない生き物がたくさん存在しています。 あなた方が目で見える雲や青色や星空などのほかに、目には見えない‘何か’が、それはそれはたくさん存在しているのです。

このメッセージに触れている皆さんは、「もうそんなことくらいのことは、とっくに知っているよ。」と軽く言うかもしれませんが、あなた方の多くの人を見て感じてみると、やはり何も見えない空には、見えるもの以外は何もないように錯覚して認識していることが伝わってきます。

このようなこともそうですが、あなた方が得た情報を頭ではわかっていても、実際上の経験の中や5感で認識しているものを最優先にしている中では、やはり宇宙の高次元世界における感覚的なものを知覚する作業が、まだ、意識的に行わないと難しい場合が多く、無意識のうちに、目で見るもの、手で触れられるもの、音の聞こえるものといったような5感に頼り切ってしまう人が多いのが現状であるということを、今一度、あらためて知る必要があります。

そのように知って意識したうえで、あなたがたの元来持ち合わせていて眠っているようなたくさんの能力も、回復していくDNAも、しばらくの間は自然と使いこなすというよりは、まだ意識的に試しながら、思い出しながら、実践し経験しながら、自分自身の本来の力を引きだし、より強く信頼し、そして自信を取り戻すうちに、ごく自然に活用できるようになっていく事が多くあるでしょう。

あなたが、あなた自身のことを信頼することはとても大切なことです。あなたをより強く信頼することができれば、宇宙(内側)を信頼することになり、皆一つにつながっていることから他者も信頼することができ、他者を信頼すれば、他者からも信頼を得ることができるのです。

あなたは、あなた自身の存在価値をネガティブにみれば、あなたは宇宙をネガティブにみて、他者からもネガティブにみられるのです。その逆に、あなた自身があなたの存在価値の高さを信頼し、あなたらしく軽やかに生き生きと歩み続ければ、宇宙はとても広く頼れるものに感じ、他者もあなたも宇宙においては一つにつながっていることを思い出して、お互いが助け合い強調し合って物事を進めていくことができるのです。

ものの見事に上手に成し遂げたと感じるような出来事は、あなたのお手柄であり、あなた自身の成し遂げた偉業であっても、かならず宇宙の中のあなたには‘見えぬだれか’が、陰ながらにサポートしているのです。さりげなく、気づかぬように、でも確かにサポートをしているものなのです。

あなたにはその様子が見えないために、それがだれがどのようにしたのかはたとえわからなくても、あなたが何かを努力している時には、必ず陰ながらのお陰様であるスピリットガイドが、天使や妖精たち、宇宙の神が、あなたを助けてくれたのだろうと意識し、あなたの心の内で手を合わせて深い感謝の念を送ることができるか否かは、あなた自身が本来の完全意識の目覚めを近づけるために、DNAの修復をより早めるために、その積み重ねはそれなりに大きくかかわってくるのです。

「それでは、何かをするたびに、見えぬものにも感謝しよう…」というようなことだけではなく、これは一つの実例でありまして、冒頭で申し上げました通り、目で見えぬものも、手で触れられぬものも、音で聞こえぬものも、この宇宙の中にはたくさんあることを常に意識して、あなたには必ずスピリットガイドのサポートがあることも信頼して、よりあならたしく、素晴らしいあなたに自信を持って生きつつ、目には見えぬ宇宙の法則も意識し、あらゆる存在にも感謝の意を向けて、今をよりポジティブに在り続けるように努めていきましょう、ということです。

このような目に見えぬものも意識し感謝しましょうというようなことや、スピリチュアルな叡智を実生活で活用しましょうというようなお話は、スピリチュアルな内容の中でも基本的な内容ではありますが、物質世界に長く生きている人で、教育や家庭や社会生活などにおけるあらゆる洗脳や固定観念を植え付けられてきた大人たちにとっては、できているようで、なかなか実践しきれていない人がまだまだ多いというのが宇宙から見た現状です。

このメッセージに触れたあなたも、思い当たる節があるようでしたら、あらためて認識して意識するように心がけるだけでも、その後の積み重ねによって、さらなる目覚めを進めていくためには、それなりに有効に働くものなのです。


☆読者様の10人の中のおひとりくらいの10%の方が投票してくださるだけでも、かなり順位が上がり、このブログをより多くの方にお読みいただける機会が増えることと思います。また、同じランキング内にも素敵なブログが紹介されていますので、クリックしてご覧いただければと思います。タエヌへの1日1回応援ワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

アメリカの大統領選挙のことあれこれ

2016年10月07日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

2016年11月8日は、アメリカの大統領選挙が実施される予定ですので、約1か月後に迫りました。

政治にあまり興味のない方には、きっとアメリカの大統領選挙というと、何か身近に感じられないあまり縁のない話のように思えるかもしれませんが、実際は、この大統領選の結果は日本にも全世界にも大きな影響を与えるはずですので、それなりに注目することをお勧めします。

という私自身も、若い頃は政治や経済のことはあまり興味関心がなかったのですが、いろいろと真実の情報を得ていくうちに、この社会のしくみや時事の状況を知っておく必要があると感じ、特にここ4~5年はそれなりにできるだけ多くの必要に感じる情報を得るようにしていましたし、この大統領選挙には特に注目しています。

現在、大統領選挙では民主党のクリントン氏と共和党のトランプ氏の2人の候補者に絞られた形になっていますが、マスコミで報道されていること以外にも、真実の様々な情報が、ネット上ではあらゆる人の手によって流されています。

マスコミの報道を見る限りでは、クリントン氏は一時期に、少し体調を崩し気味ではあったけれども、本人も元気そうにしていますし、主治医の見解も健康上には特に問題はなく、大統領選挙には影響しないということだと発表されています。

しかし、実際には、先日行われた911の式典に参加したクリントン氏は体調を崩し、会場を後にして車に乗り込む直前には意識を失うようにして倒れこむように車に乗っている様子や、インタビュー中に痙攣を起こしている様子などの、体調が悪化していると思われる状況が数々の動画に記録されているように、かなり体調は厳しいようです。どうやら、肺炎だとか脳腫瘍の手術を2回したとか脳に何らかの病状を抱えているという情報も流れていますし、とてもまともに大衆の前で話ができる状態ではないともいわれています。

また、クリントン氏の講演会では、大勢の観客の前で話をしたり支持されたりしてるクリントン氏の映像が流されていますが、中には画像を合成して放映しているものもあるようで、実際には、クリントン氏の演説を聞きに来る民衆は、非常に少なくなっているという本物の画像も流出しています。

それでもマスコミの報道上は、トランプ氏の様々な暴言や過激な政策に関してや、脱税疑惑などのトランプ氏のネガティブな要素を盛り込んだ報道を繰り返しているのに対し、クリントン氏の健康には問題はなく、政策もそれなりにポジティブで、アメリカ国民の支持率は、クリントン氏が有利であるという報道が多く流されているようです。

確かに、もしトランプ氏がアメリカの大統領になったとしたら…きっと、世界ははちゃめちゃになってしまうでしょう。でも、もしクリントン氏が大統領になったとしたら…きっと、すぐに第3次世界大戦が起きるでしょう。

なぜ、クリントン氏が大統領になると世界大戦が起きると予測されるのかは、これまでにしてきたことや、これから何をしようとしているのかということの真相を知れば、多くの人はそう思えるでしょう。もしその真相をご存知のない方がいらっしゃいましたら、ぜひ、ご自身がネット上に流れているその真実の情報を見て、ご自身の目で見て知って判断していただくことをお勧めします。(*特にお勧めするのはアルシオン・プレヤデス46です。この動画には、様々な情報がまとめられています。)

ところで、本当に、11月8日の大統領選挙において、この2人のうちのどちらかが大統領に選出され、アメリカの大統領として活動し始めるのでしょうか⁉

1%支配層の目論見では、トランプ氏はクリントン氏を大統領にするための立役者でしたので、もともとの計画から、トランプ氏が結果的に評判を落としてクリントン氏が選出されるようにしくまれてはいたのですが、どうやら、クリントン氏の健康の悪化はかなり深刻のようで(一部死亡説も流れました)、現在は、1%支配層は別の候補者をたてようとしているという情報も流れています。

1%支配層とはいっても、1枚岩ではなくいくつもの派閥といいますか、組織といいますか、血縁関係といいますか、そのようなもので分かれているわけですから、NWO構想では一致しているものの、1つの協力体制ができているまとまった組織ではないということもありますから、新たな候補者をたてるかどうかとか、新たな候補者は誰にするのかとかは、本当に決まっているのかどうかはよくわかりませんし、表立った動きはいくつかあるものの、今はまだはっきりとはわかっていないように思います。

そんな中、私はもともとから注目していて大統領候補者として最も推薦する人は、バーニー・サンダース氏です。そして、現在求められている女性の初の大統領ということではエリザベス・ウォーレン氏です。

日本のマスコミでは、あまり取り上げられていない方々ですが、今のこの増大する光子のエネルギーの流れに乗って、1つのポジティブな要素の秋の変革の大きな目玉として、どのような展開になるのかはわかりませんが、このお二人が大統領や副大統領として、アメリカを光の国に向かうために先導する役目を担っていただきたいと、私個人的には切に願っています。

ただし、1つ、国境というトリックを忘れてはいけないのですが、実際にアメリカの大統領選挙とはいっても、アメリカという単独の国の出来事というように、国内のこととか、国と国の間とかというような‘国境’を意識してこの問題を捉えようとするのではなく、1つの世界的問題として捉えるようにした方がわかりやすいということです。

オバマ大統領も、クリントン氏もトランプ氏も、国境というものは本来それほど関係なく支配をしている1%支配層が、常にコントロールしていて、その指示に従っているだけということです。

そして、実際には、だれが大統領になっても、アメリカのみならず、全世界にそれなりに強く影響力のあるという立場を利用して、1%支配層がより支配しやすいよう、つまりNOWを促進するために、大統領を操るようにしむけてくるだろうということです。

さらに1%支配層は、この大統領選挙のあたりに、NWOの計画を一気に推し進めようとする行動を実行しようと計画しているといわれています。つまり、闇は地球を完全に支配するために、自分たちが生き残るために、この11月のあたりに‘勝負をかけてこよう’としているのです。

みなさんなりに、この大統領選挙の情報を目にすることはあると思いますが、その都度、ぜひ、みなさんの愛の思いや願いや祈りを、この選挙に向けてください。より光を多く向けることでより高い波動がめぐって、この選挙の結果もよりポジティブなものがもたらされるでしょう。そして、この選挙をきっかけに、しかけてこようとしている闇の陰謀を防ぐための力になることは間違いありません。

アメリカ国民がみんな幸せそうに喜び合っていることをイメージするのもよいでしょう。そして、全世界の私たち地球市民全員が手をつないで1つの輪になって幸せそうに笑っている様子をイメージするのもよいでしょう。それを瞑想をした中でイメージしたり、心を込めて願い祈ったりしているだけでも大いなる愛の光はめぐり届きます。

大統領選挙のことを思い出して、そんな気持ちが起きた時、そして11月8日の当日は特に、アメリカに向かって、全地球上をめぐるようにして、より多くの愛の光が届きますよう願い祈るようにしてください。そして、結果が、光の勝利に結びつくためのものになりますことを信じています。人の意識の力も、瞑想や祈りによってめぐる光の力も、実際にととても強大なのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スピリチュアル

シリウスから愛のメッセージ

2016年10月06日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

‘愛に生きる’とは素敵な言葉ですが、よれよれになって街を歩く人に対して「愛で生きましょう」と声をかけてもなかなか心には響かず、そもそも何を言っているのだと反抗され、愛を踏みにじられてしまう場合もあるでしょう。時と場合によっては愛という言葉はとても軽々しく、安請け合いの理想的な現実離れした言葉であると思われたり、性愛と混同して何か卑猥なものに受け取られたりするような場合もありますので、今のまだ地球の世では軽々しく愛を語らない方が良い場面もあるというのが現状のようですね。

それはわかっていても我々宇宙に存在する者にとっては、日本語で表現する‘愛’というものは、素晴らしき光がすべての源であり、すべてを作りだしていることを知っているために、‘愛’無しでは何も語れないというのが常識であります。

そんなことではありますが、だからと言ってあなた方地球人類が愛が語れない下等生物だと思っているわけではなく、愛を受け入れない醜さを持っているとも思っているわけでもなく、ただ単に今この時点では愛という言葉も表現も、あなた方の固定観念や思考や感情といった表層意識の中では一時的に受け入れない人もいるというだけのことであります。

実際にはアストラル体やエーテル体といったような多次元体レベルでは大いに受け入れ、愛を糧にしてバランスをとり、この地球上の世と宇宙との調和を図っているわけですから、物理的存在として人間の身体という入れ籠にこもっているあなた方の表層意識だけが、‘愛’というものをまだポジティブに受け入れられない人がいるということは承知しているつもりでいます。

それでも今、日増しに増している光子(フォトン)の影響を受け、緩やかながらもかつ時には急速に、愛を惜しげもなく語れる人も、実際により多くの愛をめぐらせる人も、増え続けているのが実情なわけです。その証拠に、こうしてますますあなた方人類全体の波動は総合的には高まっている状況にあるわけです。

愛を語れない人々や愛にうとい人、または愛をめぐらせるよりもエゴや暴力暴言や不調和などといった愛に反するものをより多くめぐらせる人たちにフォーカスしすぎることによって、まだこの地球上の本来の高まっている愛のめぐりを感じられない人は多くいるようですが、今申し上げましたように、愛という言葉を躊躇することなく発し、実際にも愛を大きくめぐらせる人たちにフォーカスをすると、それはまるで楽園のように感じられる場所であると、このあなた方が住まう地球上を愛おしく感じ、あなた方自身も人としての素晴らしさを改めて実感し、大いなる神聖のもと宇宙によって生かされて愛されている至福感を抱き、喜びであふれることでしょう。

あなた方はまだ、あらゆる洗脳や固定観念や悪習慣により、また幼い頃から色々と植え付けられたこともあって、ネガティブなことにフォーカスしがちでありますが、本当にあなた方が望むことは愛にあふれるポジティブな状況でありまして、ネガティブなものから目を背けポジティブに感じる事も大いに受け入れたいと願うのがごく正常な状況であり、この素晴らしい魂を持っているあなた方にとっては必然の状況であるともいえるのです。

取り戻しましょう。もともとのあなた方の持つ愛の大きさを!

取り戻しましょう。この神聖なる感覚を!

あなた方の感情は、アストラル界から来ているものであり、そんな感情は様々なものがあって当たり前ではありますが、4次元5次元世界のアストラル界の感情は、あなた方の持つような怒りに満ちて悲しみのあふれているものはなく、大いなる喜びと楽天さと、嬉しさ、楽しさであふれているわけですから、あなた方の意識を高めれば高めるほど、この大いなるフォトンの波に乗り、光が大いにめぐればめぐるほど、あなた方の感情もそして現実的な何もかもが、この宇宙の上層アストラル界に近づくにつれて、そして4次元5次元領域に入ることによって、すべてがより愛の大きいポジティブなものへと変わっていくのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
https://taenu1.amebaownd.com/

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

山に気を向けると

2016年10月05日
☆午前6時現在、ブログランキングは17位と低迷しています。読者様の10人の中のおひとりくらいの10%の方が投票してくださるだけでも、かなり順位が上がり、このブログをより多くの方にお読みいただける機会が増えることと思います。引き続きブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

リラックスして椅子に座り、部屋から見える裏山の方を何気なく見ていたら、心の中に言葉が流れてきました。心地よく、いつもの高次の存在とのチャネリングしている時の感覚になったので、そこに意識を合わせて、パソコンの電源を入れて、その言葉を記録しました。その間、時々、そよ風が吹き、植物たちが揺れてささやいていました。鳥たちや虫の声もBGMのように聞こえていました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

山に気を向けると、無意識のうちに心が動き出すでしょう。山は気高く、そこに生えている木々や植物たちは、山の気をいただき成長しているのです。

安らかで、穏やかな時間を過ごしていると、鳥たちの声は優しく聞こえ、風に揺れる葉の音もささやかに心地よく聞こえてくるでしょう。そんな自然の中で過ごすひと時を、大切に感じられるといいですね。

道の真ん中に、ぽつりと咲く野花のように、たくましい生き方をするものもあれば、野の片隅にひっそりと咲く野すみれの花のような生き方もあります。どのような生き方でもいいではないですか。自分の個性という花を咲かすことができるのなら・・・。

夢の途中で挫折したと感じて落ち込んでいる人がいます。それを慰めながら、一緒になって涙して、共に嘆き悲しむ人もいます。

愛多き人は、共感する力を備えておりまして、時にはそれが癒しとなり、時にはそれが仇となって、負のスパイラル陥るときもあります。

それでも、愛を持って全力で相手を思って接してさえいれば、いずれはそれが癒しとなり軽さとなって相手に伝わり、やがては愛の光が勝って、共に手を取り合いやわらかな日差しの当たる温かな道を歩き出すのです。

植物の立場から人間を見ていると、実はとてもわかりやすく、愛を抱いて何かをすれば、必ず愛が返ってきて愛が巡るのがわかります。それはとてもはっきりとしてシンプルに感じられて、例外なくそのパターンは繰り返されています。

これは、人が植物に対して巡らせる愛も同じことで、人が植物に対して愛を向ければ、植物は人に対して愛で返します。植物の愛は、それはそれは純粋な愛で、何一つ裏がなく、透き通った輝ける愛の光なのです。

虫の声が聞こえてくると秋を感じ、山々が紅葉してくると秋の深まりを感じ、やがて木々の葉が落ち、山肌が多く見え始めると冬の到来を感じることでしょう。

自然と共にある生活をしていると、それはあたりまえに感じられる日々の出来事でありますが、それがなかなか感じられない環境にある人もたくさんいます。

でも、今の人々は、インターネットやテレビなどを通じ、いくらでも自然の景色に浸ることができます。もちろん、直に自然の中で自然に触れ合うことが理想ではありあすが、画像や映像を見るだけでも、自然は癒しを届けることができます。絵や写真でもよいのです。

また、お部屋に植物の鉢を置いて、愛情込めて育ててみるのもよいでしょう。植物は皆魂を持って生きているわけですから、愛をこめて育ててくれれば、植物は必ずあなたに愛を返します。

そしてその愛は、植物たちの返す愛は、純粋で、緑の息吹たっぷりの酸素も含み、妖精たちも手伝い、あなたを優しく包んでくれるのです。

愛しい人よ。どうか私たち植物を優しく大切にしてください。人と植物は、地球上ではお互いが必要としていて、手を取りあって共に生きていく素晴らしいパートナー同士なのですから。


☆今回のメッセージを少しでもポジティブに感じてけた方は、よろしかったら1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スピリチュアルメッセージ(オリジナル)

地球は温暖な気候へと平均化されていく

2016年10月04日
引き続きブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

この土・日は、全国各地で気温が上昇したようで、10月2日(日)は、全国のアメダス地点のうち約2割にあたる182の地点で、真夏日を観測したそうです。そして、全国で最も気温が上がったのは佐賀の33.6℃でしたが、1961年の記録を55年ぶりに更新する暑さだったようです。また、10月として観測史上1位の記録となった地点も鹿児島など65地点あったようです。

確かに、奥出雲周辺も、出先の鳥取県米子市周辺も、30度前後の暑さを記録したようで、真夏の格好でも汗ばむほどの気候に感じるほどでした。ヤフーのトピックでも、関西のどこかの公園で、噴水の水を浴びて楽しんでいる子どもたちの画像が掲載されていましたが、10月とは思えない暑さになりました。そして、今日も、奥出雲では蒸し暑く、真夏の格好で過ごしている次第です。

感覚的なことかもしれませんが、私や妻が感じてることは、このように気候が全体的に暖かくなってきているということは、8月の中旬ころからずっと感じています。いつもの奥出雲なら、お盆の頃には朝晩がぐっと涼しくなり、9月を迎えるころには肌寒さも感じる日が多くなっていましたが、今年は寒さを感じることは比較的に少ないです。

また、田畑の作物も、ここ2年間の状況と比べると成長が早いものが多く、稲刈りの時期もかなり早くから始まっているような気がします。また、夏野菜もよくもっていて、いまだにシソの葉が茂っていてナスやピーマンが収穫できていますけれども、これまではもっと早いうちに終わっていたような気がします。

こういったことがあると、気象庁やマスコミなどは、決まって「地球温暖化の影響」というようなことを伝えだしますし、皆さんの中でも、もうすっかりその考え方は定着して、人為的なことが要因となっている温室効果ガスの放出のせいだとか、オゾン層が破壊されてきているせいだとかということで、納得している人も少なくないでしょう。

確かに、そういったことも要因しているのでしょうけれども、本当にこのような人為的なことが主な要因なのでしょうか?私にはそうは思えません。といいましても、私はこのようなことに詳しくはないですし、特別に興味があり科学的根拠を述べようとしているわけでもありませんが、、私の漠然として知っている知識と伝わってくる感覚やインスピレーションから、「日本では、この秋の気温が暖かい(と感じる)理由」そして「この先の気温も温暖になっていくという理由」を述べてみたいと思います。

《ポールシフトの影響》

これまでに地球では何度も地磁気が反転した、つまり北極と南極、S極とN極が反転したことがありますが、今はその最中にあり、約200年前から地磁気の観測は続けられていますが、その間に、約7度も地球の磁気がずれたとのことです。7度ずれた…といえば、ずいぶんと大きなずれが生じたといえるでしょう。

数年前には、アメリカのある空港では、このポールシフト(地磁気の移動)の影響で、滑走路を800万円ほどの金額をかけて書き直したという事実があるようです。渡り鳥やイルカなどが迷っているのも、この影響もあるようです。

そして、日本の位置では、少しずつ極が南寄りに移動しているので、気候が徐々に温暖化しているということになります。さらに、一部のチャネリング情報によると、この秋から地磁気反転のための移動は活発化してくるとのこと。私も同様にそう感じているので、家族には今年の初夏の頃から、「今年は残暑がいつも以上に感じられ、秋も暖かく、いつも以上に冬の雪も少なくなると思う。」と予測を繰り返し話してきました。ただ、ポールシフトに関する科学的根拠や実際の状況のようなものはわかりませんが・・・。

《地球の磁場の弱まり》

地球の磁場がますます弱まってきているために、宇宙線(宇宙空間の様々な天体から地球に注がれる高エネルギー放射線)がより地球に強く放射されてきているので、地球内のエネルギーが日増しに増大しているために、その高エネルギーが地球全体の温暖化、かつ、気候の平均化を促進しているため、と考えられます。

《セントラルサンの光子(フォトン)の影響》

太陽は、今年の6月や今月1日には黒点がゼロを記録し、現在も太陽の活動は極小化していると表現されているほど、とても弱まっているようです。そして、今の太陽周期内ではこのまま活動が弱い状況が予測されているようで、ミニ氷河期に入るかもしれないともいわれています。

太陽は、地球に対して多大な影響を及ぼしていることは、多くの人がそれなりに知っているわけですが、実際には地球も私たち個々の心身も、さまざまな宇宙のエネルギーの影響も受けています。中でも、セントラルサンとも呼ばれている銀河の中心にある、プレアデス星団の中で最も輝いている太陽アルシオネの影響も、実施には強く受けているのです。

そして、セントラルサンの放つ高波動エネルギーのフォトンベルト内に、太陽系全域が2012年頃から入って影響を受け始めて、現在、そのフォトンベルトの奥へとますます進んでいるために、日増しにより強くフォトンの影響を受けているのです。最近、木星や金星といった太陽系の惑星が光度を増して明るく見えるのは、そのためです。

太陽の活動が弱まっており、ミニ氷河期にはいるのではと予測されてもいるのに、なぜ温暖化が進んでいるのか…。私が思っているのは、太陽系がセントラルサンのフォトンベルトに入っているために、フォトンの強い影響を受けていることから、そのバランスをとるために太陽が活動を弱めて、太陽系内全体のバランスをとっているのだということです。宇宙のすべては、バランスで成り立っているのです。

《地球全域の気候を平均化するための過程》

このように、フォトンベルトの影響がますます強くなり、地球磁場の弱まりのためにより強く高波動の宇宙線の影響も受けることで、地球全体のエネルギーはますます高まり、その流れの中で私たち地球人類全体の意識をより一層高めることができれば、必然的に第4密度にシフトして、5次元世界の領域へと、地球全体は進むことになるのです。

そして、第4密度の地球全体の気候は現在よりも平均化され、地球全域が人間にとって過ごしやすい温暖な気候になるといわれています。現在は、そのための過程として、ポールシフトがますます進み、自然災害がより頻繁に起きているわけでして、地球自体が第4密度へとシフトするために、大きく変革している最中なのです。


☆星にご開運やご健勝などの願いを込めて。引き続きブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スピリチュアル

「君の名は」を見てきました♪

2016年10月03日
☆午前7時現在、ブログランキングは18位と低迷しています。読者様の10人の中のおひとりくらいの10%の方が投票してくださるだけでも、かなり順位が上がり、このブログをより多くの方にお読みいただける機会が増えることと思います。引き続きブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

昨日は、ひょんなことから、高1の次女アマンダ(仮名)と2人でアニメ映画「君の名は」を見に行きました。私にとって映画館に行って映画を見るのは、実に約15年ぶりのことでしたので、とても久しぶりでした。

娘に見に行こうとせがまれたこともありますが、長女もこの映画を見たことから話は聞いていたので、私も少し興味があったのは確かです。学校の部活の関係で外出する妻と3女を車で送迎する予定があるために、時間に制限がありましたし、朝、急に検討し始めたことなので、劇場探しや映画の開園時間も朝に調べしました。

比較的近年になってできた鳥取県の日吉津のイオンモールの映画館でやっていて、開園時間もピタリの時間に設定されてありましたし、帰宅予定時間も大丈夫そうでしたので、どうやら「行ってきなさい!」ということだと思いましたし、娘のためにと調べてるうちに、私もわくわくしてきましたので、行くことに決めました♪

近代的な映画館には初めて入りましたが、チケットは上映時間ごとに区切られて全部指定席になっているのですね。指定席の映画館は初めてなので少し驚きましたが、今はこれが普通だとか・・・。20代の頃まで時々行っていた銀座や足立区周辺の映画館などとは、いろいろと雰囲気は違っていて、座席も座りやすくてゆったりと広さに余裕があり、空調もしっかりとしているなど、ずいぶんと映画館での居心地が良くなっていたので安心しました。私は映画館に行くと、毎回のように頭痛がきつかったのですが、昨日は大丈夫でした。

「君の名は」は、今、とても人気があると娘たちからは聞いていて、興行収入もジブリ映画以外のアニメ映画ではトップになったとか。でも、8月に公開開始されたようなので、もうそんなに人はいないだろう…と、思ったらとんでもないことで、上映50分ほど前にチケットを購入した時点では、まだ少し余裕があったものの、結構広い劇場でしたが、たぶん上映開始時間ギリギリにはほぼ満席になった様子。午前1番の時間帯で良かったと思いました。ちなみに、午後はさらに混雑している様子でした。

観客の多くは若者でしたが、アニメ映画にしては思ったより大人の割合が多いのには安心しました。私のように、子どもと一緒に見に来ている親もいましたが、中には私と同年代やもっと高齢のご夫婦だけで見に来ているような人たちもいて、アニメ映画に対する大人たちからの評価も、ジブリによってずいぶんと変わったのだと思いました。

「君の名は」を見た感想は、一言で表現すれば、ストーリー的にもおもしろい映画でしたし、アニメの画像がとてもきれいで鮮明で、大ヒットするのは頷けるといった感じでした。私はテレビをここ数年間、まったくというほど見ていないので、どれだけ宣伝されたかはわかりませんが、きっとこれだけの映画だったら、前評判も高く、かなり宣伝もされてきたのだろうと思いました。

この映画は、見る年代によって、見る人の見方によって、映画の楽しみ方、味わい方、評価は、幅広く様々なのだろうと思いました。現に、娘アマンダと私の見る角度も同じようなものも多くありましたが、いろいろと違う視点もあって、見終わった後の話は盛り上がりました。

私には、千と千尋の神隠しのような、奥深さのようなものはそれほど多くは感じられませんでしたが、それでもさまざまなスピリチュアルな要素がこの映画の中には所々に組み込まれていたので、私は、ストーリーのおもしろさに合わせて、そんなスピリチュアルな角度からの観点でも見ていました。

神事の場面や結びについての話など、若い世代に興味をもってほしいことが盛り込まれていて嬉しかったですが、何よりも今のこの時代に、より多くの人に認識してほしい、気づいてほしいと願っている、次に挙げるいくつかの主な要素が、この作品の中に組み込まれているのが良かったです。

それは、「隕石落下の危険性」「夢という世界の捉え方」「時間は線形ではない円形であり、現在・過去・未来は今にあるということ」 「平行世界(パラレルワールト)を意識すること」「マンデラエフェクトについて」「人の記憶の変化やあいまいさについて」などです。

「隕石落下の危険性」に関してですが、今、太陽系は隕石群の中にあるといってもよいほど、たくさんの隕石の脅威にさらされているというのが事実です。ここ1~2年だけでも、地球上からもその隕石が大気圏で燃えて大きな火の玉のようになって落下している画像・動画がたくさん撮影されています。

興味のある方、情報を知りたい方は、詳しい内容に関してはこちらの映像をご覧ください⇒アルシオン・プレヤデス45(隕石の脅威、流星群、弱体化するバンアレン、宇宙からの警告)1時間20分ほどの盛りだくさんの内容ですが、時間のある時にじっくりと見て知っていただきたいです。

この映画の中で表現されているような隕石落下の危険性が、今、まさにこの地球全体には現実問題として起きているのが事実です。それを、NASAや各国政府首脳はわかっているのに、その情報のほとんどを私たちには、公式に流そうとはしていません。もちろんそれは、1%支配層の意図するものです。ですが、私たちは、今、この真実を知り、私たちにできる対策をとる必要があります。先ほどご紹介しましたアルシオン・プレヤデス45の映像には、そんな内容の詳細が述べられています。

「夢という世界の捉え方」「時間は線形ではない円形であり、現在・過去・未来は今にあるということ」 「平行世界(パラレルワールト)を意識すること」「マンデラエフェクト」「人の記憶の変化やあいまいさ」に関しては、そのものずばり示されている内容ではないですし、ちょっとずれているようなこともありましたので、辞典のように参考にすることができる・・・とまでは思いません。

でも、若い世代もそうですが、すべての年代を対象として、より多くの皆さんに、これらのようなスピリチュアルな観点の事柄に‘興味・関心を向けてほしい’と願っていますが、そういったことに関しては、その役割のようなものを十分に果たしてくれているように感じました。ですから、今のこの時期に、このような映画が大ヒットする必然に、人々のスピリチュアルな意識の高まりや宇宙の計らいを感じて嬉しくなしりました。

ちなみに、私はもともと感受性が強くて涙もろいところがあるために、それを知っているアマンダにはあまり気にならなかったようですが、「君の名は」を見ながら、私には何度となく涙ぐんだりボロボロと涙を流したりする場面がありましたし、帰宅してからも、いくつかのシーンを思い出したりパソコンで調べたりしてアフターも楽しんだりしていたので、私にとってはそれなりに心に響く、楽しく充実したひと時を過ごすことができたと思います。そのようなことからも、映画監督や製作スタッフなどの関係者の方々や誘ってくれた娘には、心より感謝している次第です。


☆午前7時現在、ブログランキングは18位と低迷しています。読者様の10人の中のおひとりくらいの10%の方が投票してくださるだけでも、かなり順位が上がり、このブログをより多くの方にお読みいただける機会が増えることと思います。引き続きブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







日記

守護霊様からのメッセージ その42

2016年10月02日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、15世紀から16世紀にかけて、フランスの山間にある小さな村の中のキリスト教の教会の牧師さんをされていた男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。自然の恵みは天からの授かりものであり、地球から分け与えてくださった幸であるので、住まわしてくれている地球に感謝し、あらゆる恵みを与えてくれる宇宙に感謝し、そしてそれをすべて司っている神に感謝しながら、神に祈りを捧げるることは大切であるというようなことを、守護霊様は口癖のようにおっしゃっていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

「許し難いと思うことがあっても、そう感じる怒りや苦しみをぐっと飲み込み、それを吐き出さないことで、相手との間に不調和を広げないようにすることは、それはそれで必要であり、あなたが人付き合いするうえであなたが身につけた一つのポジティブな術であるといえますが、そうして飲み込んだこのネガティブな波動エネルギーを消化できずに蓄積することにより、それが知らず知らずに肉体の不調和を生じたり、感情や思考などのアンバランスさを生じたりするなど、根本的に波動を落としてしまう要因になってしまっていることもあることに気付くことを望みます。

相手を許してあげたいと願い、その場で怒りや不満や反論などの不調和を生むような言動をそれなりに控えることは、それなりに時と場合によっては必要でありますが、もっとあなたなりの持論を述べるようにして、反論するわけでもなく、相手を攻撃するわけでも非難するわけでもなく、ただただあなたの考え方主張を、相手の言論をしっかりと認めつつも、あなたの思いをただただ相手に伝えることが必要なときもあるのです。

分かってもらおうとか、相手の考えを変えようとか、そういった相手の領域まで踏み込む必要のない場合が多くありますが、あなたの持っている個性や考え方を相手に示す必要は、その場に応じて相手との関係によっても違ってきますが、それでもあなた自身を示す必要性を感じたら、大いに自分自身の意思に従い、もっと多くの場面で自分なりの言動によって自分の持ち合わせている考えや叡智を示すことは大切なことといえるでしょう。

また、飲み込んでしまったネガティブな感情や思考はそのままにしておくのではなく、後になって思い出し、イライラしたり怒りや苦しみに変わったりするなどネガティブな思いが沸き上がった時には、その感情をしっかりと受け止め、その後その感情を許しや感謝や学びに変えるなど、ポジティブに改善して受容する必要があるでしょう。

自分にとってネガティブに感じる事でも、相手が伝えてくれたという事が感謝に値するでしょうし、相手の低い波動で発された物事に対して、相手のそのような低い波動を発する状況を慈しみ、許してあげることもできるでしょう。またあなたにとっては一つの善き経験となり学びとなるわけですので、やはり感謝に変えることができるでしょう。

そのようにあなたの思考や感情によってネガティブに感じたことを後々まで引きずっていると感じるような時には、あなたの中にネガティブなものをため込んでいるというサインでもありますので、そのようなことに気付いたら、その時点でできるだけ早くポジティブに変換するようにするとよいでしょう。

あなたの持つそういったことは‘優しさ’でもあり、愛からくるものでありますので、その優しい気持ちは誇りに思い大切にすべきものであります。そしてあなたの本来持っている強さも、あなたの数多く生まれ変わってきた中で経験してきた学びによって魂が培ってきたものであり、その魂は神から分け与えていただいた素晴らしい光の凝縮されている宝物で、宇宙の宝であるわけですから、そんなあなたの持つ素晴らしい魂の特質を生かし、これからも魂をより輝かせられるよう自分自身のわくわくする気持ちに従って生き続けてください。」


☆午前5時現在、ブログランキングは18位と低迷しています。読者様の10人の中のおひとりくらいの10%の方が投票してくださるだけでも、かなり順位が上がり、このブログをより多くの方にお読みいただける機会が増えることと思います。引き続きブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙1~2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒https://taenu1.amebaownd.com/pages/264321/page_201601061353

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







守護霊様からのメッセージ

真実を得るための葛藤 ~爬虫類脳について~

2016年10月01日
☆午前11時現在、ブログランキングは19位と低迷しています。読者様の10人の中のおひとりくらいの10%の方が投票してくださるだけでも、かなり順位が上がり、このブログをより多くの方にお読みいただける機会が増えることと思います。引き続きブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

本当のことだろうと思いこんで多年にわたって信じこんできたこと、あるいは幼い頃から繰り返し教わって信じ込まされてきたことも、真実の波に流され、そのことが真実とは違い偽りであることがわかり、まったく別の本当の答えである真実を知った時に、その事実を知識として置き換えて得ることに際して、意識の目覚めの度合いによって強さは違いますが、人は何かしらの葛藤をする場合があると思います。この葛藤は、多かれ少なかれ自分自身の経験や学びからくるものでありますが、その本質であり、主だった要因は、脳の構造からくるものであります。

今、地球人類として生きている人々の脳の構造は、大きく分けて爬虫類脳・哺乳類(動物)脳・人間脳の3層に分かれておるといわれていますが、その中でも爬虫類脳は、もともと人に備わっていたわけではなく、惑星ニビルから地球にやてきて、人類を操作・支配してきた二ビル星人のアヌンナキ・レプティリアンたちによって、地球人類をより支配しやすくするために、意図的に仕込まれたものであります。

yjimage(1).jpg

そして、もう一つは哺乳類脳であり、更に前面にあるのは人間本来の脳でありますが、今のこのまだ渾沌とした3次元世界のネガティブな残滓の多くあるこの世の中では、ネガティブな感情が表れ始めると、爬虫類脳がより多く人の脳を支配しやすくできているのです。

この爬虫類脳は、あらゆる面でネガティブな意識や行動を選択するような感情や思考に影響を強く及ぼしますが、先ほど申し上げました、もともとから知っているある物事に対するある一つの答えが、真実とは違っていても、この爬虫類脳が働き、変化させることの‘恐怖心’のようなものが湧きあがり、葛藤が始まるのです。

学校や家庭や社会などで良識常識として徹底的に刷り込まれてきたような答えと違っているものであるようなときには、その多くの人が信頼している保守的な答えを覆すことや、真実を叡智として得ることができず、幼い頃から教わってきたことや、過去世での経験からくる固定観念などによって、自分自身の信頼してきた常識や良識と思い込んでいたことから脱却して変化することに対して、同じように恐怖心を覚えることがあるのです。

その恐怖心は爬虫類脳からくるものであり、恐怖心が蔓延すればするほど爬虫類脳をさらに人の脳の中で支配されるに至るという循環になるので、波動は重く意識はよりネガティブ化するのです。

でも人々が真実に目覚め、意識を拡大し、この地球上の本当の姿を知るためには、そしてあなた自身の本当の自分を知るためには、まずはこのあなたが洗脳され答えとして刷り込まれている真実とは違った常識や良識ともされているような固定観念の中でも、実際には洗脳されたり教え込ませて信じさせられたりしている偽りが多くあるという、その事実自体を知る必要があるのです。

黄金時代の地球上に暮らすためのやわらかで穏やかな軽い高次元のライトボディーを身につけたあなたに至るため、つまり肉体のアセンションをはたすためには、まずはこの世の中の真実を知ること、そして自分自身の本来の姿である高次元の魂の波動の高さや多大なる叡智を持ち合わせているという真実を知ることが、とても大切になるということです。

そのためには、得た情報をしっかりと識別し、過去に事実だと思っていたことが、正反対に覆されるような情報だとしても、今のこの光エネルギーを多分に受けているあなたが、より正しいと感じる知識・真実を答えとして得るように努めることが大切であり、それを積み重ねることによって真実を得ようとする意識や実際にも得続けることが習慣となり、より波動も高まり意識はさらなる拡大を続けていくのです、

そのことによって、よりポジティブに総合的にかつ根本的に物事を見る目ができるにつれて、あなた自身の内側もより広く深く見ることができるようになり、本当のあなたである魂のあなた自信を、今、この時点で知るべき部分をより多くより確かに認識することができるようになっていくのです。

そして真実を知ることにより、思考が変わり行動が変わり、積み重ねる知識の質も変わり、それが本来得るべき宇宙の叡智であり、このようなポジティブな循環が習慣のようになれば、さらなる歴史や現状の真実を知ることができて、今のあなたには想像できないような心身の軽さが感じられるようになっていき、より意識は拡大していき、あらゆることから解放されていきより多くの自由と平和と調和を得ることができるようになっいくのです。

話は爬虫類脳に戻しまして、本日公開したもう1つの記事「爬虫類脳のまとめ」をご参考いただくと分かりやすいと思いますが、ネガティブな感情や言動と識別できるようなことや、改善すべき欠点といえるようなこと、もしくは自分自身や他の人の波動が下がったときに選択する意識や言動は、この爬虫類脳からくるものであることが多いだろうということがわかります。

でも、決して爬虫類脳のせいにしたとしてもネガティブさは解決できず、そもそもこの3層の脳すべては自分自身のものだ思い返せばわかることですが、すべてが自分内の問題であるために、自分自身で解決すべきことなのであります。そして、問題とは必ず解決できることでもありますが、実際に爬虫類脳に支配されず、人間本来の愛や調和なとといったポジティブさを持つ哺乳類脳や人間脳が自分自身の脳の働きのより多くを司らせることを、愛をより大きくべぐらせることによって解決し、持続させて実行することができるのです。

また、もし波動が低下し爬虫類脳に支配されていたとしても、それに気づいて改善したいという意識さえ抱いて、哺乳類脳や人間脳に変換したいという気力があって努めることができれば、瞬時にも、たとえ時間はかかったとしても「爬虫類脳からくるネガティブな意識や言動に気づく」⇒「反省する・冷静になるように努める」というように、まずは気づいてできるだけ波動をこれ以上下げないように努めることが大切で、並行して徐々に⇒「哺乳類脳や人間脳からくる愛や調和を求める意識や言動に変換するように努める」ようにすれば、あなたの持つ哺乳類脳や人間脳がより多くの感情や思考を司るようになっていき、いつものポジティブなあなたにもどることができるのです。

☆午前11時現在、ブログランキングは19位と低迷しています。読者様の10人の中のおひとりくらいの10%の方が投票してくださるだけでも、かなり順位が上がり、このブログをより多くの方にお読みいただける機会が増えることと思います。引き続きブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スピリチュアル

爬虫類脳のまとめ

2016年10月01日
☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

当ブログで前述した内容「真実を得るための葛藤 ~爬虫類脳について~」に関連して、‘爬虫類脳’についてわかりやすくまとめたサイトが公開されていますので、以下に転載させていただきましたのでご参考ください。

yjimage(1).jpg

*以下の内容は必要な人間となる為にやるのだ より転載させていただきました。

≪爬虫類脳のまとめ≫

爬虫類脳が主にどのような働きをするか、まとめました。

これを知っておくと自分が何か一歩踏み出せなくなった時に背中を押してくれる
と思います。

もしも自分が今、爬虫類脳に支配されていると気づいたら、

「自分は心理的抵抗に負けている」

「爬虫類脳のせいで不安を感じている」と

自ら口に出して認めてしまうのもいいかもしれません。

では、爬虫類脳とは?


・私たちの脳には「爬虫類脳」と呼ばれる原始的な領域があります。

飢えや恐怖、怒りや劣情のもとになっている部分です。
この脳の部位は、「食いっぱぐれないこと」と「安全でいられること」をひたすら求めます。

必死なら死に物狂いで戦うことを自分に命じますが、可能なら逃げる方を選択します。

その一方で、すぐに怒り出したりもします。
爬虫類脳にとっては、
仲間の中で自分がどんな地位にあるのか生き残れるのかどうかのカギを握りますから、

他人からどう思われているかをとても気にします。


爬虫類脳は、

常にその人自身をおとなしく黙らせ、
目立つことなく今やっている仕事だけを続けさせようとします。

何か大きなことをやろうとしても、
言い訳や急用を思いつかせ具合を悪くさせて、気をそらせようとします。

この原因になっているのは「恐怖心」です。
自分の考えを形にして人に与えようとしたときに、
自分は、いったいどうなるのだろうか、という恐れの気持ちです。

この心理は、巧妙なやり方で、才能を封じ込めようとします、

自分を病気にかからせ、やるべきことを先延ばしにさせ、
何よりやっかいなのは、「言い訳」を考え出し、
次から次へと自分を正当化する理由を見つけます。

このような心の動きは百万年前から続いてきました。
原始的な爬虫類脳は、「人間らしい」機能をもつ大脳新皮質より進化的に古く、
しかも、その気になれば、クリエイティブ能力を完全に潰してしまえるくらいの強い力をもっています。


・脳の一番中心の部分―――
子宮で胎児が成長するとき、最初に形成されるのが、爬虫類脳で、
闘争・逃走反応、怒り、生き残りの本能をつかさどります。

私たちは今でも、「緊急事態」に陥ったときにはこの脳に主導権を明け渡します。

脊柱の上端には、『生き残り』や「野性」に関わるいくつかの小さな脳領域があり、
これらはまとめて大脳基底核と呼ばれています。

その中の二つのアーモンド型をした領域が、扁桃体といいます。

怒りや不安、劣情や飢え、復讐心などを覚えているときは、この小さな脳の指令が優先されることになります。

私たちの脳が進化の過程で複雑な思考や利他心、言語、意識、さらには表現する能力を獲得したのは、

比較的最近になってですが、

これらをつかさどるのは、新皮質でしわの寄った灰色の部分です。

新皮質には見た目が大きいのですが、コントロール力はありません。

扁桃体が大声でノーといえば、他の部分はそれに従うしかなく、動きを止めてしまいます。

爬虫類脳が自己防衛のために、脳全体を支配するのです。

だとすれば、人が創造的な活動をするときには、

いかに爬虫脳を眠らせておくようにするかが重要ということになります。
勝てないなら、懐柔するしかありません。


・爬虫類脳は、学校が大好きです。
従順になることを教えている学校にいれば安心ですし、落ち着いていられます。

「目立たないように」という指導も、爬虫類脳としては大歓迎です。
「自分には才能がないから」と思わせているのも、
何をするにも「どうせ無理」と、尻込みさせているのも同じ爬虫類脳です。


・爬虫類脳が足を引っ張り続ける理由は単純です。

「失敗するのがイヤ」なのです。


・失敗した時のために代打案を考える(失敗するのが怖い)

・多くの自己啓発本が売れ、多くのセミナーが開催されているにもかかわらず、
大多数の人が成果を上げていないのは、

本やセミナーに問題があるのではなく、心理的抵抗が大きな力をもっていることが原因です。

・爬虫類脳は巧妙に人を操り、組織に適応させて目立たない存在にするか、失敗させて大それた事ができないようにする。
・期限を守らない
・「完璧にしたいから」と言い訳し、先延ばしにする
・アイディアを煮詰めない
・お金がないことを口実にする
・不機嫌な態度をとる
・自分の仕事のハードルを必要以上にあげる
・インパクトのない月並みなものを意図的につくる。
・質問しない、あるいはやたらと質問する
・やり方を変える人間を常に批判する
・現状に執着し続ける
・新しいアプローチの粗を探す
・完成に向かっていると気づくと、それをやめる
・天賦の才能や資質がすべてだと決めつけ、スキルを身につけられると考えない
・自分には才能や素質がないと思い込む

・感情に振り回されることを爬虫類脳は喜びます。
 利己的な態度や近視眼的な振る舞いも大好きです。

・爬虫類脳は、「そんなことはできっこない、お前はそんな器じゃないし、笑われるだけだ」と自分を脅します

・恐れているものに立ち向かおうとするほど、とり組みが完成に近づくほど、爬虫類脳の抵抗も大きくなる

*上記の内容は必要な人間になる為にやるのだより転載させていただきました。

そしてもう1つ、このような素敵な内容にも出会えましたので紹介いたします。

*以下の内容は破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ!より転載させていただきました。

≪続・あつしの破・進化論!≫

今日の 破・常識!

脳幹は 爬虫類脳、 しかし 人間には豊かな感情がある!

素朴な疑問 コメント ありがとうございま~~す!

Q1  レプちゃんは 人間社会に入り込んでいるのか?

A   私がお話しているレプちゃんは 

    支配者として地球に初めてやってきた宇宙人のことです!

    そして 前回 話したとおり 労働力として人間を作った。

    その後 作った人間の中から選んで 交配し 

    人間とレプちゃんのハーフが誕生!

    そのハーフの子孫が 現在の支配者として存在している。

    レプちゃんの血が濃い存在ほど 

    ピラミッド社会の組織の上層部にいる。

    そして 純粋?なレプちゃんは、ハーフに地球の支配を任せて

    現在 この次元の地球には いないのです!


Q2   レプちゃんは なぜ金(ゴールド)を 欲しがったのか?


A    そう! キラキラしているから(笑)・・んな訳ないか(笑)!

     キラキラしているのが好きなレプちゃんだったら

     もっと可愛げがあるのにね。

     答えは レプちゃんは、自分たちのエゴにより 自分たちの星の

     環境を壊してしまい 気象異常が起きた。

     気象異常のため 星の周りにあった層が 薄くなってしまった。

     それで 大気を守るために 黄金の粒子で シールドを

     作らなければならなかったのである!

・・ということで、以前、 さくやさんから「脳幹」について

調べてみたら??・・って言われたんですよ。

で、調べてみたら・・・ 

「脳幹」は 「爬虫類脳」って呼ばれてる・・って((>д<))


2005年 6月25日に テレビで「ジュラシック・コード」という番組が

放送されたらしいんだけど・・・ 私は見ていません。

見た人の話では、人間の奥底には 爬虫類脳から発せられる 

本能的で野蛮な指令が出て、 

人間脳を支配する構造になってるとか言って

不安や恐怖をあおっていたらしい!


実際「脳幹」を調べると 爬虫類脳と呼ばれ 

爬虫類 魚類 両生類 哺乳類・・

すべての生き物に存在し まさに生きるための脳。

進化の過程において もっとも古い年代に発生した脳器官で、

自律神経の中枢。

心拍 呼吸 血圧 体温などを調整する基本的な生命維持の機能。

爬虫類に特定的な 自分のテリトリー(縄張り)の防衛意識など発生。

な~~んて 紹介されていますねぇ~~。


また ポール・マクリーンの 脳の三層構造説・・てのがあるらしい!

これは 爬虫類脳 → 旧哺乳類脳 → 新哺乳類脳  

の順で進化・・という説!

興味のある方は 自分で調べてみてね。


ここで 破・進化論!

事実 人間の脳には 脳幹という生命をつかさどる脳があるんですが、

そこから 進化の過程で哺乳類の脳ができ 現在の人間が存在する・・

というのは ??????


レプちゃんの話に戻るけど、

ざっくり言えば 哺乳類である類人猿に 

レプちゃんの爬虫類脳を入れて

自分たちの労働力として使おうと思っていたんだけど・・・

ここで レプちゃんは失敗したんですね。


作られた人間には 確かに

重要な生命をつかさどる脳幹(爬虫類脳)があるけど、

類人猿が もともと持っていた哺乳類の脳には、豊かな感情があった。

レプちゃんは 感情が薄いから 

それが、どんなものなのか わからなかったみたい。

彼らは 怒りなどのネガティブな感情はあるが、

愛などの情緒的な 感情は 理解できないのである。


だから 私たち人間を支配するには、

どうしてもその豊かな感情を 抑え込まなければならない・・と考えた。

そのため 人間に 誕生の真実、豊かな感情 情緒 愛 を

思い出されると困るのである。


身体の機能である・・脳幹・・があるからって、

人間の本能は残忍では決してない・・ということ。

私たちは 感情・・すなわち 愛により 物質の身体を持つ人間として

愛にあふれた生活が出来るということ!


一人ひとりが 意図すれば このピラミッド社会から出て、

奴隷・・としてではなく、

一人の個性として 楽しく 幸せに 生きていけるのである!!


・・・って、さくやさんが、教えてくれました。

*上記の内容は破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ!より転載させていただきました。


☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願い致します!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエhttps://taenu1.amebaownd.com/
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず(タエヌのもう1つのニックエーム):「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版
 | HOME |