06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

守護霊様からのメッセージ その28

2016年07月31日
DSC00109_convert_20160731064215.jpg
我が家には、人間6人の家族以外にも、たくさんの家族が住んでいます。人間よりも多く住んでいるのは魚たちで、水槽が3つあります。私は、結婚した当初から熱帯魚の飼育を始めたので、かれこれ数十年が経ちました。熱帯魚たちの優雅に泳ぐ様子や水草の色合いには心癒されます。

DSC00115_convert_20160731064313.jpg
この淡水の熱帯魚の水槽には、カージナルテトラ、アフリカランプアイ、ライヤーテールモーリー、オトシン、ラミーノーズ、パイナップルグッピーなど、約15種類で100匹ほどの魚たちが60cm水槽で暮らしています。魚たちも水草も、水槽の大きさの割には過剰にありますので、4分の1ほどの水替えをほぼ毎日行っています。

DSC00124_convert_20160731064346.jpg
もう1つの90cmの大型水槽には、海水の熱帯魚たちが棲んできます。ハナビラクマノミ、デバスズメ、マンジュウイシモチ、フタイロカエルウオ、タカラガイ、キャメルシュリンプ、スベスベサンゴヤドカリなど、約15種類の魚介類がいます。この写真の龍のような魚はイシヨウジウオといいますが、まさに動きが龍のようでかっこいいです。

DSC00148_convert_20160731065025.jpg
手前のカラフルな魚はマンダリンといいます。奥は、マルシアーズアンティアスです。砂底に棲む魚、岩場付近にいる魚、中層から上層にいる魚、苔を食べてくれるエビや貝類といったように、それぞれメインでいる場所や餌の捕食する場所が違う魚介類たちがバランスよく水槽の中で生活しています。バクテリアも、海水濃度も、魚介類の数も…etcバランスを意識して管理して育てています。

DSC00139_convert_20160731065058.jpg
海水の熱帯魚は、とても個性的な子たちが多く、その行動を見ていると、個性的でとても楽しいです(^^♪この写真のギンガハゼは、ニシキテッポウエビと共生して、このように岩場に隠れながら棲んでいます。ちなみに、写真に写っているエビはペパーミントシュリンプといって、カーリーという水槽にいつのまにか増えてしまうやっかいものを食べてくれます。いつもゆらゆらと揺れているので、我が家のあだ名は「ゆらりん」とか「ゆすり」とかと呼ばれています。

今回は、主に私が清掃や管理をして、1日2回の餌やりは3女のデンプが行っている2つの水槽の魚介類を紹介させていただきました。もう1つの水槽はデンプがすべて管理やお世話をしている金魚たちが棲んでいます。我が家には、魚介類のほかにも手乗りの鳥たちが5羽いますので、今度紹介させてください。

☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/blankpage1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、日本で男性として転生していた守護霊様からのメッセージです。守護霊様は中流の武家に生まれ育ち、幼い頃から学問を学ぶことに大変意欲的だったようで、特に医学的分野や薬草に関することに興味を示し、読み書きといった基本的なことを重んじつつも、そのような医学のような道を歩みたいと思い学問に励んだとのことです。また、ある陶芸家の素晴らしい作品に触れて、その美しさや奥深さを感じ魅了されたとのことです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

「奥深いものの美しさは、見る人感じる人の、心に大きく響き、時には人生を変えるほどの心の揺るぎをももたらす時があります。表面的に着飾った一般的に美しいと評価されているようなものや、そのように吹聴されて世の中に出回っているような物からは、なかなかその奥深さは感じられない場合が多いように、人の言葉も行動も、奥深さに欠けている愛や思いやその動機・目的の純粋さや真意が浅く表面的なものに関しては、それはそれなりに浅はかなものであると感じられる場合が多いのは当然のことです。

それを識別する力をより大きく身に着けるには、あなた自身が心の奥深さをもってとらえる必要があり、そこにはより強いより大きな愛が必要になるわけでして、自分を認める愛、他の者を認める愛、自他ともにより尊重する愛、あらゆるものに敬意を示す愛など、あらゆる愛をもってあなたが世の者すべてを見つめれば、その識別力は、あなたのめぐらせるその奥深さやその愛の大きさ強さによって、変わっていくものなのです。

あなたは純粋に物事を捉えたり、あなた自身の心に従って純粋に生きるという素晴らしいナチュラルさを持ち合わせたりしていることは、とても素晴らしい事であります。ただ、今の世の中は真実やポジティブで純粋なものが多くあっても、そうではない仕組まれたネガティブなものや、良識常識といわれていても実際にはこの世にとって人にとって、大変ネガティブに要素の強いものを支配層が我々にポジティブなものとして偽って奨励しているものもあります。

また、個々人においても、たとえ騙すつもりはなくても、いつの間にかネガティブなことを推し進めて行くこともあります。あなたは純粋なゆえ、そのようなことの識別が時々上手くいかないことがあって、あまりにも真摯に真面目に捉えすぎたがゆえに、結果的に損をしたり、ネガティブに感じるような状況に陥ったりすることがあったことと存じますが、そのような時には、この世の中や相手を憂いたり憎んだりするようなネガティブな感情を持たないように努め、自分自身のその時点での識別力の乏しさを反省し、自分内の意識をよりポジティブにするように努めるべきなのであります。

あなたの在り方自体は、この転生において螺旋を描くがごとく徐々に魂は向上し、着実に順調に今この転生での自らの計画に基づいて学びを進めているので安心してください。そしてこの先も、より自分の心に従って自分の道をよりポジティブに歩むよう努めていけばよいわけですが、その際には要領の良さもより必要になっていき、識別力を身につけ、よりポジティブに感じる事をより多く選択していく必要が、これまで以上により一層必要になっていきます。今それができていなかったという事ではありませんが、ここまでの経験を活かし、これまで以上に特にそのような観点では意識的に高められるように努めていくと、さらなる向上の道をよりスムーズに歩むことができていくことでしょう。」

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」



スポンサーサイト
スピリットガイドのメッセージ

確認・相談と愚痴・悪口

2016年07月30日
DSC00090_convert_20160728200635.jpg

一昨日の午後、アマンダ(次女・仮名・高1・写真右)が突然、「須佐神社に行きたい‼」と言うので、デンプ(3女仮名中1写真左)と妻と私と4人で参拝に行きました。

DSC09433_convert_20090128202135.jpg
~この写真は、2007年の秋頃に撮影した武蔵の国一ノ宮氷川神社前の写真です。~

東京都足立区生まれのタエヌの産土神社は、さいたま市大宮区に鎮座しています武蔵の国一ノ宮の氷川神社です。この氷川神社の御祭神の御1柱が須佐之男命ですが、私の守護神様であると信じています。今、住んでいる出雲の国には、ヤマタノオロチ退治や稲田姫との結婚などの須佐之男命にまつわる伝説がいろいろと残っていますし、須佐之男命を御祭神としている神社がいくつもありますが、その中でも、特に個人的に好きで特別な思いを抱いている神社が、出雲市佐田町にある須佐神社です。

DSC00091_convert_20160728200732.jpg

この須佐神社は、全国に数多くある須佐之男命(素戔嗚尊・スサノオノミコト)ゆかりの神社の中で、唯一御魂を祭る由緒正しい古社です。

DSC00092_convert_20160728201207.jpg

須佐神社は出雲大社と共に典型的な大社造りの建造物で、島根県重要文化財として指定されています。大社造とは、四方の柱の間に一本ずつの柱があって、方二間で中央に真柱があります。中央と右中間の柱との間を壁でとじ、その奥を神座としています。向かって右方一間を入口とし階(きざはし)が作られていますが、この入口が右方に偏っていることは、他の神社や仏寺には全く例のないことでして、神社と住宅が分離しない原始の建築を伝えています。

DSC00095_convert_20160728200908.jpg

境内裏手にある樹齢1300年といわれているご神木の大杉様は、参拝する日によってエネルギーが特に強い場所が変わるように感じられますが、今日は全体的に周辺のエネルギーがいつも以上に強く感じられましたが、この写真を撮影した場所に立ったとき、第一チャクラからズトーンと強いエネルギーが入ってきて、脳天から頭痛を感じました。みんなにそんな話しをすると、デンプがすかさず「ここもすごいけれど、デンプなんか鳥居をくぐって境内に入った瞬間から頭が痛くなったよ!」と言っていました。相変わらず娘たちは波動・エネルギーに敏感ですが、境内全体のエネルギーも確かにいつもよりも強く感じました。

DSC00097_convert_20160728201006.jpg
~この写真からも、ご神木の大杉様の強いエネルギーが発されています!~

そういえば、デンプが3歳の頃(2008年冬頃)、当時は千葉県に在住していましたが、家族でひふみ神事を意識しつつ成田市にある麻賀多神社と末社の天之日津久神社へ参拝したとき、ご神木の周りを歩いていたデンプが、突然大声で「頭が痛い~‼」と泣き出してしまいました。その後、帰宅してからも頭痛がおさまらず、発熱までして2日間ほど寝込んでしまいました。何かが起こるのか!?と、ちょっと期待もしましたが、自動書記をするわけでもなく、特にこのことによって表面的には特別な変化は感じられませんでしたけれど、エネルギー的には何かが起きたのでしょう。


✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

〈確認・相談と愚痴・悪口〉

愚痴や悪口からは重く低い波動発してしまいがちです。人に対して話をすることで、言霊や思念の力によりとても低い波動を発してしまいネガティブなエネルギーが生じてしまいます。もちろん、言葉を発している本人もさらに波動が下がってしまいますが、それを聞いている人や周囲にいる人もその低い波動の影響を受けてしまいます。さらに、そのような話を親身になって聞くことは愛ある行動ですが、話を聞きながら同情しすぎたり同じネガティブな感情を抱いたりすると、自分の波動が下がることで相手の低い波動と合ってしまい、相手の低い波動も受け取ってしまいます。

つまり、相互に邪気の横流しの状態になってしまうので、愚痴・悪口などのネガティブな言霊や思念を発した人は少しすっきりしてなんとなく楽になる反面、それに同調してしまった人はその低い波動を受け取ってしまうために、とてもきつい状態になってしまいます。よくある、「愚痴を言ってすっきりした!」という人と「愚痴を聞いて疲れた…」(ネガティブなエネルギーに憑かれた)という人は、そんな波動の影響が関係しているということになります。

それでは、身近に愚痴・悪口と感じるような低い波動の思念や言霊を発する人がいた場合には、どのように対処したら良いかという解決策を述べます。それは、できるだけ感情レベル(意識レベル)における「波動を合わせない(同調しない)こと」です。

感受性の強い人、優しすぎる人など、愛をめぐらせる素敵な人の中には、ついつい愚痴を聞きながら相手の情緒に自分の感情を合わせたり引き込まれたり感化したりしすぎることで、同じような情緒になってしまうことがあると思います。これが、波動を合わせること(同調すること)であるわけですが、これでは同じレベルになってしまうし相手からすればわかってくれる存在と認め、さらなるネガティブな波動の話を続けたくなります。

ではどのように対処するのが良いのかを具体的に述べますと、相手のネガティブな話や思いに対して、常に感情レベルでは同調しすぎないようにしてより冷静になって聞いてあげて、「頑張ってね」とか「幸運を祈っているね」とか「たいへんな思いをしているんあだね」といった、慈しみや励ましなどのポジティブな思いから発した言葉や思念を常に相手に向けるようにすることです。それを繰り返していると、相手の方からすれば波動が合わない(同調してくれない)わけですから、話していてつまらなくなってきたり、ネガティブな自分に気づいて反省して解決策を見出そうとしたりするなど、話の内容や相手の気持ちがポジティブに変わってきたり、逆に嫌になって話をやめたりするはずです。 もしくは、励ましや慈しみなどの愛の思い(光エネルギー)が相手を癒し、意識の波動が高まりポイティブになることで、愚痴や悪口のような内容からよりポジティブな話に変わっていくこともあります。

それでもさらに話を続けてくる相手に対してイライラしたり「いかげんにしてくれ!」というような怒りという大きなネガティブな波動を発してしまうと、さらに低い波動がめぐって増長してしまい、お互いがより苦しくなってしまいます。だから、そこまでがまんできなくなったらネガティブな情緒を抑えるように努めて「話を聞くのはもうおしまいにするけど、応援しているから頑張ってね~」くらいの愛を向けてあげて、その場から立ち去ることを選択すると良いでしょう。

ちなみに、私がこれまでに何度もスピリチュアルアドバイスをする中で指摘することがあったことですが、愚痴や悪口というネガティブなものと「確認」や「相談」というポジティブなものとを比較すれば、波動的にはまったく違う状況であるといえます。

どのようなことかといいますと、話の内容がきついことや苦しいことなどのネガティブな状態であっても、相手に話すことにより物事が実際はどのような状態にあるのかとか、どのように解決したら良いかといったような確認をしたり相談したりすることは、解決に向けての前向きなことであるわけですから、とてもポジティブなことになります。

以前はご依頼をお受けしていました、直接お会いしてお話しするスピリチュアルカウンセリングでは、私が確認やご相談を受けて、お互いに話をしていくうちにその解決策や解決するための方向性がわかることで、相談者はもちろんのこと、相談を受ける側も気づきや解決策を示してポジティブになっていく波動を受けるために、お互いの波動が高くなるということになり、愛のめぐりという素晴らしい結果となるわけです。

普通に話をしている時に、相手が愚痴のつもりで話してきても、いつのまにか相談者と回答者のようになっている場合もあります。この場合は結果としては比較的に高い波動が生じます。逆に、相談のつもりがネガティブな情緒が多くて愚痴になってしまい解決するための話にはならない低い波動をめぐらせるだけになってしまう場合もあります。いずれにしても、話をする相手は、話すことや聞くことやどのように受容して今後の実生活に生かすか否かということは、すべてが本人の問題となるわけです。そして、話を聞く側や周囲に居合わせる側は、伝えたくなった話を伝えたり思念を送ったりするまでがお仕事(人のためにすること)。感情レベルを合わせるか否かは自己責任の問題。そして、このようなご縁をいただいたことに感謝して、「がんばってね」とか「かわいそうに(慈悲)」とかといったポジティブな高い波動である愛の言葉や思念を送ってあげることと、自分自身はすべてをポジティブに受容するように努めることが大切になってきます。


★1日1回ポチっ(^^♪と応援ワンクリックをお願いいたします!    

人気ブログランキングへ

✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆タエヌのホームページ☆アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀くるみ あんず:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

ラストスパート ~シリウスのシューリエからのメッセージ ~

2016年07月29日
DSC00088_convert_20160728200527.jpg
~昨日撮影した我が家の庭です~

今の自宅に引っ越す前は、沖縄県の石垣島で4年間住んでいましたが、その時は鉄筋コンクリートでできた築5年ほどの賃貸マンションの2階に住んでいたので、庭はありませんでしたが、冷暖房完備で6畳3Kの近代的な部屋でした。家の窓からはジャングルや東シナ海の絶景が見渡せる素晴らしい景観を楽しめました。

DSC03875+(3)_convert_20160729061254.jpg
~石垣島の部屋から見えた東シナ海の朝焼け~

約2年半前に奥出雲町に引っ越してきてから住んでいるのは、築約100年(40年ほど前に建て増しをしているようです)の古民家です。しばらく空き家になっている家をお借りしたので、住み始めた時には家族が暮らすための準備がいろいろと必要でたいへんでした。とても広い家で、6畳~8畳の部屋が7つあるので、家族6人で住んでもちょっと贅沢に感じる広さです。冷房はなく、木造で家のあちこちに隙間があるので、暖房をかけている時には換気の必要がない家で、トイレは汲み取り式で、水は井戸水のみです。

DSC00085_convert_20160728200351.jpg
~昨日撮影した自宅横にある家庭菜園です~

広い和風の庭と、家の横には畑があり、さらに広い裏庭(元々は蔵が立っていたとのことで、土が硬くて瓦の破片や石がたくさんありほとんど雑草)もあります。

DSC07971+(2)_convert_20160729061334.jpg
~冬の雪かき作業~

庭や敷地が広いので草刈りや清掃・管理に結構時間がかかりますし、冬の雪がたくさん積もった時には雪かきの作業に追われることもありますが、畑の作業も含めて良い運動になり、健康促進には最適です。標高は約300mある雪深い所で、家の前には小さな国道があり、その向こうには夏にはホタルがとびかう亀嵩川が流れ、小高い山々に囲まれた自然豊かな場所です。

DSC00106_convert_20160729060132.jpg
~今朝6時頃に撮影した自宅前の国道と自宅斜め前の風景~

今、この家に、この地に住まわせていただいてから約2年半の時が過ぎようとしていますが、私たち家族はこの奥出雲の地を心から愛し、この家にも大自然にも護られ、とても幸せに暮らしていられることに深く感謝しています。


✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

*以下の内容は、タエヌが今年の春4月13日にチャネリングした、シリウスのシューリエからのメッセージです。この春から夏にかけて、パナマ文章の流出、イギリスのEU離脱、天皇陛下生前退位の意向を示す、連日のように続くテロ事件、ドルの急落、火山活動のさらなる活発化、世界各地で起きている自然災害、異常気象、地磁気の反転現象の進行など、地球の変革に向けて、様々な出来事が起きています。そして、これから本格的な黄金時代に向けての変革が表面化する始まりとなるであろう秋に向けて、さらに様々な変化が起こるでしょう。このメッセージは今年の春にいただいたのですが、このメッセージはそんな状況を予見しての世の流れや、今、そしてこの先の私たちの意識の持ち方を示してくれています。

〈シリウスのシューリエからのメッセージ2016年4月13日〉

やさしい春の日差しに癒されて、今の春というこの時期に、あなたはこの先の大いなる変革期に備えて英気を養うと良いでしょう。とはいえ、のんびりと日向で寝転んでいればよいというわけではありませんので、今に尽力しながら、動き出す時を心の中で待ち続けるがよいということです。

日本の夏を感じ始めた頃から、にわかに世間は騒がしくなり、これまでにないような変化への足音が近づいてきたり、物事によってはすでに変革が始まっていて、世の人々は混乱したり葛藤したりして、波動を大きく揺さぶられるような事態になる何かが起きるでしょう。

それでも目覚めているあなたは、家族や友人などの縁深い人々を落ち着かせることに力を注ぎつつ、自分自身はいたって冷静に対応できるでしょう。なぜならその社会や個人内の波動・エネルギーの上昇の流れに乗ったあなた自身の心の中の葛藤や変化は、あなたの予測の範囲内であるからです。

あれやこれやと、やたらめたらに予測をすればよいというわけではありませんが、今あるエネルギーを感じて、この先のエネルギーの流れを予測すれば、必然的にあなたの目の前における状況の少し先の出来事を、より具体的に予測することができるものです。

もちろん、今感じているそのエネルギーが大きく変われば予測は外れますが、アセンションへの流れというエネルギーの変わりようのない大きな流れにおいては、それなりに確かな予測が立てやすいものでありますから、その予測に‘望み’というポジティブなエネルギーをさらに加えて、この先のアセンションまでの流れを予測して、具体的に描いてみると良いでしょう。

そして、ある程度、その予測に当てはまることが実際に起きた場合には、もうすでにわかっていることであるわけですので、驚くことも慌てることもなく、より穏やかに、より冷静に対応でき、その流れに乗ることができるのです。

夏の暑さと共に、世の変革の流れは加速し、心地良い秋風が吹くころには、いよいよ多くの人が実感することができるような変革期に突入するでしょう。

その機会はさりげなく、まるで自然の流れのように訪れるようなこともあれば、突然に感じるようなこともあるでしょうけれども、すべては光の者たちが事前に計画し、徐々に実行して築き上げ、ついに日の目を見て世に出たというようなことも多くあるわけですから、本当は陰ながらの努力に感謝すべきものであり、地球上の人間のために人間が築き上げたものでもあるわけですから、地球人類が責任を持ち、その流れを持続して受け継ぎ、一人でも多くの人が心の中の変革を成して行動に移す必要があるのです。

やがて冬を感じ始めるころには、心が混乱して世の変革の流れに乗れずに寒い冬を迎える人と、心は温かく、いや熱く燃え上がって変革の流れをより加速させるために尽力する人とに分かれていくでしょう。

あなたがどちらの道を選び、今年の終わりにあたる冬の時期にはどの流れに乗っているのかは、すべてはあなたの意識の在り方次第、行動次第、自由意思による選択次第です。

繰り返しますが、この大きな変革期の、この大いなる宇宙から与えられている光エネルギーの強力な力を得ている地球人類は、今年の終わりの頃には、進む道筋が2つに大きく分かれていくことが予測されます。

あなたが次の年を迎えてこの一年を振り返った時に、決して後悔することのないように、あなたの今の瞬間瞬間の在り方に責任を強く持ち、あなたが何かを選択すること時には意思をしっかりと持ち自分の責任で決めて、この仕上げともいえるような3次元世界の終わりに向けてのラストスパートともいえるこの時を、よりあなたらしく、より魂の意に合った、より光に満ちた生き方を実践するように努めていきましょう。


✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

今の世におけるバランスを意識して

2016年07月28日
昨日は、午前中にチャネリングのお仕事などをかなり気合を入れて行ったので、頭の中がモワモワとした感じになりました。そこで、昼食後に、癒しを求めて、「鬼の舌振」(おにのしたぶるい)という奥出雲町内にある渓谷美と巨石の名勝に行きました。「鬼の舌振」は、娘の通っている中学校の学区にあたる場所で、最寄りの駐車場までは、家から車で10分ちょっとの近場にありますことから、これまでも時々訪れていた場所です。

DSC00044_convert_20160727202602.jpg

駐車場から1~2分歩くと、この恋吊橋と呼ばれる大きな吊り橋があります。出雲国風土記の神話「恋山(したいやま)」の舞台に作られた吊り橋ということが名称の由来のようです。橋の長さは160m・高さが45mあって、橋を渡り場がら眺めることができる絶景と谷底の眺めは、なかなか見事なものであります。

DSC00047_convert_20160727202638.jpg

「鬼の舌震」は、斐伊川の支流「大馬木川」にあるV字渓谷で、川の流れに侵食され、大きな岩が幾つも重なった奇景で知られ、国の名勝 天然記念物に指定されていますが、至る所に巨石がゴロゴロしています。この渓谷沿いに、このような断崖に遊歩道が作られていますが、結構高さがあり、ちょっと迫力もある道です。

DSC00034_convert_20160727202348.jpg

巨石のいくつかには名称がつけられていて、獅子頭岩、鬼の陰陽岩、試刀岩、鯨岩・舟岩剣岩・大山椒魚岩などがあります。(今回は写岩の写真を撮影しなかったので、今度撮影して掲載したいと思います)

DSC00037_convert_20160727202434.jpg

巨石の中でも最もパワーを感じるのは「はんど岩」で、逆三角形の形をして立っている高さは7~8mくらいはあるだろうと思われる巨石です。どう見ても超能力的な人の力で、高次元宇宙と地球をつなぐために作られた・・・と推測したくなるような見事な巨石です。

DSC00039_convert_20160727202516.jpg

今回紹介した鬼の舌振の遊歩道は、約2.5kmのほどよいウォーキングコースですし、ほとんどが木陰のため比較的涼しいので、気温の高い日にも快適にウォーキングを楽しめます。そして、所々激流のゴーっと響く場所もあり迫力もありますが、清流の癒しとと巨石のパワーとを味わえる素晴らしい場所ですので、奥出雲の中でもお勧めのパワースポットの1つです。

DSC00040_convert_20160728072544.jpg


✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

黄金時代に向けて順調に波動を高めている地球上の人類の意識の中では、ポジティブに感じられることとネガティブに感じられることの2極は徐々に統合に向かって進んでおりますが、このように波動を高めることができている個々の意識の中の統合への進歩はあっても、実際には今の時点での私たちの暮らしている、今現在のこの地球上の物理世界では、ネガティブな要素の多いものとポジティブな要素の多いものとが混在しており、その両面のバランスをうまくとりながら、よりポジティブに感じられるように実生活を送ることが、まだ今の時点で物理世界に存在している私たち多くの地球人類にとっては、自分の人生に幸福感や満足感を味わうためにも、魂向上のための道を歩むためにも大切なことであり必要とされていることであるといえるでしょう。

ネガティブに感じられるなものとポジティブに感じられるものとのバランスをよりポジティブにとるように努めることは、私たちの実生活のあらゆる場面で必要とされます。たとえば感情や思考に関しては、感謝や慈しみや喜びなどといったポジティブな要素の多いことも、悲しみやエゴや怒りなどといったネガティブな要素の多いことをも、よりナチュラルな形で自分自身に沸き上がった感情や思考などを、ありのままストレートに受け止めて認める必要があります。そして、ネガティブに感じられる意識が認識できたら、削除しようとしたり忘れようとしたりしてとことん排除しようとするよりは、ありのままの意識を認めつつ、ネガティブな要素が多いために改善すべきと感じられることをより減らすように努め、並行して自分自身の意識に無理が生じないようにバランスを意識しながら、徐々によりポジティブに変換するように努めた方が、よりスムーズに波動を安定させて高めることができるでしょう。

たとえば飲食面でも、動物の肉類や強い刺激物や化学添加物などのような波動の荒いような食事と、良質の野菜や穀物や水などの波動の高い飲食物も、極端にポジティブに感じるものばかり選択しようとしたりネガティブに感じるものをとことん避けるようにしたりして、結果的に心身に無理を生じてしまったり自分内や周囲と不調和を起こしてしまったりしてしまう場合もあることでしょう。そのような結果が生じていると感じられるような際には、ネガティブな要素の多いものも多少は許すなどして、ネガティブなものとポジティブなものとの両面のバランスを意識して摂取するように努め、自分自身がよりポジティブに感じられるような選択をすることが大切なことであるといえるでしょう。

もちろん、よりポジティブに感じる飲食を心がけることは大切であり、今の世ではますます重視すべきことでもありますが、極端にこだわりすぎて極度に限定的になりすぎるとネガティブな状況になってしまうこともあるということなのです。ネガティブに感じられることを選択しすぎていたらもちろんのこと、逆にポジティブになもののみを選択しようとしすぎて無理が生じてしまい、自分自身や家族内のバランスが崩れてしまいがちになる場合もあるので、人によって、また時と場合によっては波動を結果的に下げてしまう場合もあるために、バランスを意識する必要があるということです。つまり、家ではできる限りポジティブな物を調理して食するようにしていても、時々は大手チェーン店の外食や市販のお菓子を食べることも許す・・・という感じのことです。

まだ、今この時点での地球上の世界では、ポジティブな要素の多いものとネガティブな要素の多いものとの両面が混在しているということが必然であり、私たちの魂向上のために必要な状況であるだろうということを意識して、ネガティブに感じるなものを邪険にしすぎたり、とことん排除しようとしたりするよりも、ネガティブな要素の多いものが今の時点ではたくさんあることは仕方ないということとして認めつつ、改善できるものはより改善するように努め、必要に応じてよりポジティブに感じられるように変換して認識したり、自分なりの判断でほどよく受け入れ許したりするなど、直感的なわくわく感やポジティブな思考に基づいた選択をして、より広い意識をもって、よりバランスのとれた心の在り方や感情を保ち、よりポジティブに感じられる実生活を送るように心がける必要があるといえるでしょう。

普段はできるだけ体に良い食物を摂取するように心がけつつも、時には一般的なお店の外食も楽しむ。健康促進のために自然治癒力を高めることに尽力したり自己ヒーリングに励んだりしつつも、必要に感じられる場合には最低限の薬を服用する…など、自分自身や家族のわくわく感に基づいて、実生活においてもネガティブな要素の感じられることもほどよく取り入れることを許し、今の世をよりバランスよく生きることによって、より自分自身にとって楽天的に軽やかに実生活を送ることができるでしょう。

そして、今、この急速に波動が高まり、肉体はよりライトボディーへと近づき、DNAがよりポジティブに変化している状況などから、健康や食事等に対する意識の在り方や行動の実践などの今の世でのバランスのとり方は、よりポジティブな要素が多いと感じられることを、意識的にでもより多く選択していく必要があるのです。


✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

★1日1回ポチっ(^^♪と応援ワンクリックをお願いいたします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

*タエヌのもう1つのブログです。⇒タエヌのわくわく☆なう☆ http://ameblo.jp/kurumianzu7

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

シリウスから愛のメッセージ

2016年07月27日
昨日は、午前中にやるべき仕事が終わったので、午後は妻と二人で、宇宙を感じられる神社2社に参拝してきました。意宇(おう)六社と呼ばれている中の2社で、歴史ある古社です。

DSC09987_convert_20160727060536.jpg

1社めは、島根県松江市にある神魂(かもす)神社です。神社の鳥居をくぐると石畳の参道が続き、歴史の深さやおごそかさが感じられる、独特なご神気に包まれます。この「かもす」という社名の由来は、神霊の鎮まり坐す所の「神坐所(かみますどころ)」が「かんます」になり、さらに「かもす」となったと言われているようです。

DSC09990_convert_20160727060707.jpg

軽い上り坂の参道を進むと、御手洗(みたらし)の所で参道は二手に分かれますが、まっすぐ進む参道の女坂は傾斜が少なく、右手の男坂は急な石段を登って御本殿に向かうようになります。この御手洗から滴れ落ちる水から苔がむしていて、その様子に趣を感じます。

DSC09988_convert_20160727060629.jpg

御手洗から、男坂の上に位置する境内を眺めますと、ご本殿が天界(宇宙)にあるように感じます。実際に石段を登りつめてご本殿にの前に立つと、まさに宇宙エネルギーがビビっと伝わってきます。

DSC09997_convert_20160727060751.jpg

神魂神社御本殿(大庭大宮)は、日本最古の建築様式である天地根元造の形態を有する大社造りとして国宝に指定されています。全国に現存する大社造としても最古(1346年)のものです。

DSC00011_convert_20160727060113.jpg

もう1社参拝したのは、同じ松江市にある真名井神社です。

DSC00014_convert_20160727060157.jpg

境内は茶臼山の東ふもとにあり、鳥居をくぐってこの写真の急な石段を登ると、静寂で凛とした空間に建っている大社造りの荘厳な御本殿があります。鳥居をくぐってすぐの石段からご拝殿を眺めると、やはり宇宙(天界)にあるように感じます。石段を登り、ご拝殿の前に立つと、宇宙エネルギーがジュワワ~ンと身体を包み込んでくれているように感じました。

DSC00020_convert_20160727060234.jpg

真名井神社の主祭神はイザナギノミコトで、祭祀は神魂神社の社家である秋上氏が神主と別火を兼ね、社殿も両社を同時期に造営していたそうですが、神魂神社からは約1kmの所に鎮座されています。当社は出雲風土記にいう「真名井社」 延喜式に記す「真名井神社」で、古い歴史をもつ意宇六社の一社であります。この宇宙に通じる素晴らしい2社に大いに癒され、宇宙とご神気のパワーを充電させていただきました。

✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

〈シリウスから愛のメッセージ〉

‘愛に生きる’とはよく言った素敵な言葉ですが、よれよれになって街を歩く人に対して「愛で生きましょう」と声をかけてもなかなか心には響かず、そもそも何を言っているのだと反抗され、愛を踏みにじられてしまうでしょう。時と場合によっては愛という言葉はとても軽々しく、安請け合いの理想的な現実離れした言葉であると思われたり、性愛と混同して何か卑猥なものに受け取られたりするような場合もありますので、今のまだ地球の世では軽々しく愛を語らない方が良い場面もあるというのが現状のようですね。それはわかっていても我々宇宙に存在する者にとっては、日本語で表現する‘愛’というこの素晴らしき光がすべての源であり、すべてを作りだしていることを知っているために、‘愛’無しでは何も語れないというのが常識であります。

そんなことではありますが、だからと言ってあなた方地球人類が愛が語れない下等生物だと思っているわけではなく、愛を受け入れない醜さを持っているとも思っているわけでもなく、ただ単に今この時点では愛という言葉も表現も、あなた方の固定観念や思考や感情といった表層意識の中では一時的に受け入れない人もいるというだけであって、実際にはアストラル体やエーテル体といったような多次元体レベルでは大いに受け入れ、愛を糧にしてバランスをとり、この地球上の世と宇宙との調和を図っているわけですから、物理的存在として人間の身体という入れ籠にこもっているあなた方の表層意識だけが、‘愛’というものをまだポジティブに受け入れられない人が多いということは承知しているつもりでいます。

それでも今、日増しに増している光子(フォトン)の影響を受け、緩やかながらもかつ時には急速に、愛を惜しげもなく語れる人も、実際により多くの愛をめぐらせる人も、増え続けているのが実情なわけでして、その証拠にこうしてますますあなた方人類全体の波動は総合的には高まっている状況にあるわけです。愛を語れない人々や愛にうとい人、または愛をめぐらせるよりもエゴや暴力暴言や不調和などといった愛に反する者をより多くめぐらせる人たちにフォーカスしすぎることによって、まだこの地球上の本来の高まっている愛のめぐりを感じられない人は多くいるようですが、今申し上げましたように、愛という言葉を躊躇することなく発し、実際にも愛を大きくめぐらせる人たちにフォーカスをすると、それはまるで楽園のように感じられる場所であると、このあなた方が住まう地球上を愛おしく感じ、あなた方自身も人としての素晴らしさを改めて実感し、大いなる神聖のもと宇宙によって生かされて愛されている至福感を抱き、喜びであふれることでしょう。

あなた方はまだ、あらゆる洗脳や固定観念そして悪習慣により、幼い頃から色々と植え付けられたこともあってネガティブなことにフォーカスしがちでありますが、本当にあなた方が望むことは愛にあふれるポジティブな状況でありまして、ネガティブなものから目を背けポジティブに感じる事も大いに受け入れたいと願うのがごく正常な状況であり、この素晴らしい魂を持っているあなた方にとっては必然の状況であるともいえるのです。

取り戻しましょう。もともとのあなた方の持つ愛の大きさを!

取り戻しましょう。この神聖なる感覚を!

あなた方の感情は、アストラル界から来ているものであり、そんな感情は様々なものがあって当たり前ではありますが、4次元5次元世界のアストラル界の感情は、あなた方の持つような怒りに満ちて悲しみのあふれているものはなく、大いなる喜びと楽天さと、嬉しさ、楽しさであふれているわけですから、あなた方の意識を高めれば高めるほど、この大いなるフォトンの波に乗り、光が大いにめぐればめぐるほど、あなた方の感情もそして現実的な何もかもが、この宇宙の上層アストラル界に近づくにつれて、そして4次元5次元領域に入ることによって、すべてがより愛の大きいポジティブなものへと変わっていくのです。


✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スピリチュアルメッセージ(オリジナル)

肉体から邪気を排出する現象

2016年07月26日
昨日、パワー充電と癒しとチャネリングの仕事を目的として、島根県のほぼ中央部に位置している三瓶山まで行ってきました。私は三瓶山周辺のエネルギーが好きで、今回のような目的や家族で楽しむために、月1~2回の割合で三瓶に訪れています。

DSC01763_convert_20160726063554.jpg

三瓶山は、主峰・男三瓶山(1126m)をはじめ、女三瓶山(957m)、子三瓶山(961m)、孫三瓶山(907m)、太平山(854m)、日影山(718m)の6つの峰が室の内と呼ばれる火口を囲んで環状に配列していますが、この中の3つの山は、数万年前に作られたピラミッドですので、そんなことからも、高い波動のエネルギーが三瓶の麓にはあふれています。

DSC01777_convert_20160726063628.jpg

私がチャネリングをするこの高原は標高が約500mあり、昨日も気温は25度ほどで快適に感じる環境の中、軽い体操や深呼吸、そして約30分間のチャネリングをして入ってきた内容を録音する作業をしている間の約1時間の間、私と妻以外はだれ一人この高原に訪れる人はなく、落ち着いた環境の中で目的を果たすことができました。

✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

特に病気であると自覚するほど体調が不調というわけでもないし、精密検査を受けても指摘は受けていないのに、吐き気がするけどオエっとするだけで何も嘔吐しない(カラゲロと称しています)状態が時々起きてしばらく治まらないとか、煙草も吸わないし風邪でもないのにタンやそれに準ずるような物が多く出るとか、咳がお腹の奥から湧き上がるようにして出るとか…そういった、病気であるとされているような時に生じるような症状や、普通の状況ではないように感じられる状況の中には、マイナスエネルギー(邪気)を多く受けてしまい、マイナスエネルギーが肉体に蓄積してしまった結果、肉体の波動も意識の波動もそれなりに高い状況であるために、急激にマイナスエネルギーを肉体から外に排出して浄化したいために、上記のような現象が生じる場合がよくあります。

以下の見解は、私自身、医学的な専門知識はほとんどありませんので、私の経験やスピリチュアルな感覚から得て信頼している知識になりますが、書き表してみます。

肉体が邪気(マイナスエネルギー)を受ける状況は、大きく分けて2つに分けることができます。1つは自分自身が発するもの。もう1つは他からの影響によるものです。

自分自身のネガティブな情緒や思考や意識などから発される邪気(マイナスエネルギー)が蓄積することによって、自分自身の肉体に不調和が起きたために感じる主な症状としては、怒り・イライラは腰痛、不安・心配・取り越し苦労は肩や脊椎上部周辺の凝りや痛み、ストレスは胃腸の不調和、恐怖は全身各所、意にそぐわないような思考や行動を続けると心臓の痛み、あらゆるネガティブな情緒の総合的な影響は頭痛や気だるさや体の重み、などといった状態で表れる場合があります。ただし、これはすべてがそのように表れるのではありませんが、このような症状として表れやすいということです。

これらの状況を改善するには、自己の情緒や思考や意識をポジティブにすることで解決できますので、自分自身の在り方をしっかりと反省して見つめ直して、怒りを許しに、不安や心配を安心や信頼に、といったように、自分内でポジティブに改善することが最も大切なこととなります。ですから、自分がマイナスエネルギーを発していることに気付いた時点で、できるだけ即座にポジティブに変換するようにして対処し続けていれば、その影響を受けていることで肉体的な不調和が起きているとすれば、これらの症状は改善していくはずです。

場所やパソコンやメールや携帯電話や自分以外の人などといった、自分以外の他から発されているマイナスエネルギーの影響を受けることによって、自分自身の肉体に不調和が起きたために感じる主な症状としては、みぞおち周辺の違和感や苦しみや痛み、吐き気、もともと身体の不調和の起きている部分が悪化する(歯痛や腰痛が増す等)、喉のいがらみや痛み、後頭部周辺の違和感や痛み(主に未成仏霊の憑依や強いマイナスエネルギーの影響)、こめかみ周辺の違和感や痛み(主に生きている人や生霊の発する強い邪気・邪念)、全般的な頭痛などです。

そして、これらの他からの影響を受けて肉体に蓄積してしまったマイナスエネルギーを、肉体の持つ自然治癒力や活力によって浄化・排出するために生じる、無意識の中でも起きることが、せきをする、嘔吐する、カラ(空)ゲロ(オエーっとする)やゲップをはく、痰がでる、排泄(いつも以上に排尿する・下痢)、発汗などです。これらの状況が、いつも以上に多い場合には、自分以外のものからマイナスエネルギーを強く受けている場合が多いでしょう。

こういった状況は、マイナスのエネルギーを受けながら起きる場合もありますが、自分自身の波動が高まった時や、高い波動に触れた際に起きる場合が多いです。つまり、波動の高低の大きなギャップから、一気に浄化されるからです。もし職場や通勤電車でマイナスのエネルギーを強く受けているとしたら、帰宅してほっとした時とか、家族から受ける愛情や安らぎや癒しのエネルギーに触れたりした時とか、入浴・就寝時・起床時とかといった休息して安堵するとか…etcといった、心身共に休息したり、安らぎや安心や愛情などといった高い波動のエネルギーによって癒されたりすることで、体内にたまっているマイナスエネルギーが一気に浄化されることから起きるということです。

以下の内容は過去の私のブログに書きました「物質と波動によって生じるエネルギーとの関係」の内容の一部を転載しましたので、ご参考いただければと思います。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今回のこの物質とエネルギーの関係のお話の最後に「物質に蓄積された低い波動のエネルギーの浄化方法」に関して、いくつかの例を挙げて述べることにより、しめくくりといたします。

ある程度物質から離れた状態にある大気中のエネルギーは常に調和されています。宇宙から降り注ぐエネルギーは、日増しに強く高い波動のエネルギーへと変化し続けているので、大気中のエネルギーはとても高い波動を保っています。太陽や月から与えられているエネルギーも同様です。また、常に大気に触れているような、地球や宇宙の高い波動のエネルギーの媒介になっている植物や土や石や海や川といった水なども、同様に高い波動を発しつつ保っています。

人の肉体は波動の媒介となったり蓄積したりするので、もっとも簡単な方法は、このような高い波動の場所により長い時間身を置いて過ごすことです。もちろん、ただ身を置くだけでもより波動が高まって浄化されますが、さらに効果を高めるには、波動の高い場所において、充実することや楽しめる事やわくわくすることなどといったポジティブな意識をもつことができるような状態でいられると、波動の法則によってさらなる高い波動のエネルギーを与えられるようになります。

物質をできるだけ外気に触れるようにするだけでも違ってきます。太陽や月の光を浴びるだけでも違います。また、部屋を換気するとか光を与えるとかといったことは、大気のエネルギーを室内に与えるといった波動を高めるためにはとても大切なことになります。

人の肉体に蓄積された低い波動のエネルギーを、肉体という物質から分離して大気のエネルギーによって浄化する方法もあります。例えば、深呼吸をすること、軽い運動をすることなどです。また、浄化力の高い物質によって体外に出すこともできます。例えば水分をたくさん摂るようにして排泄物や汗という物質で体外に出すとか、入浴して汗をかいたり体をよく洗い流したりすことによって、水のすぐれた浄化力を利用するのも効果的です。また、お祈りやポジティブな言霊や信頼している真言を唱えることなどによって、高い波動のエネルギーを意図的に肉体へと取り込むことにより、低い波動のエネルギーを肉体から分離して浄化させる方法もあります。

もっとも大切なことは、肉体に高い波動のエネルギーを蓄積するように努めること。同時に肉体に低い波動のエネルギーを蓄積しないように努めること。できるだけ高い波動のエネルギーの媒体となれるように努めること。同時にできるだけ低い波動のエネルギーの媒体とならないように努めること。


✿現在、7月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末7月31日(日)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

★1日1回ポチっ(^^♪と応援ワンクリックをお願いいたします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

3次元世界の終焉がますます近づいている今の在り方について

2016年07月25日
DSC09974_convert_20160725070226.jpg
一昨日に、ようやく夏休みに入った高1のアマンダ(次女・仮名)と、夏休みに入っても連日、吹奏楽部の部活があってお疲れ気味のデンプ(中1・3女・仮名)の癒しと、私と妻のパワー充電のためにと思い、その4人で、タエヌ家のある島根県の奥出雲町に隣接している広島県庄原市にある国定公園に指定されている名所の‘帝釈峡(たいしゃくきょう)’に行ってきました。

DSC09959_convert_20160725070040.jpg
この清流沿いには、砂利道の遊歩道が続いており、川のせせらぎの音を聞きながら、ほとんどが木陰になっている涼しい道を歩きながら自然に親しむことができます。

DSC01748_convert_20160725065956.jpg
渓谷沿いには石炭紀(約3億年前)の石灰岩層が至る所に見られ、道の途中には鍾乳洞もあります。鍾乳洞の中の温度は11度ということでなので、とても涼しく快適な中で洞内の探索を楽しむことができます。

DSC09962_convert_20160725070119.jpg
雄橋(おんばし)は、この帝釈峡の最も目玉の観光スポットとして知られていますが、石灰岩が自然にくりぬかれて作られたこの橋は見事な景観ですし、とてもパワーあふれるエネルギースポットでもあります。

DSC09972_convert_20160725070154.jpg
渓谷沿いの道をのんびりと歩いて、途中にある洞内を散策して計約1時間というハイキングコースですが、充分に癒されてきました!

✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

愛そのものであり宇宙の普遍なる法則でもある宇宙の根源神は、すべての人に対して平等に光をめぐらせてくれますが、波動の法則などが働くために、受け取る個々人の状況によって、受け取ることができる光の質も量も違ってきます。また、その人自身のカルマや在り方やご縁などといった状況によっても、地球自体や自然や地球上の人々やあらゆる生物、宇宙に存在する様々な魂などから送られる光の質量も変わるのです。

善意が多くあるように感じられる人が、周囲の人から見て貧乏で苦労しているように思え、実生活が不幸に見えるような場合もあるでしょうけれども、実際に幸か不幸かを味わっているのはその人自身でありまして、他者から見て所有している物質が裕福か否かということや、周囲の人がどう感じるのかは宇宙の根源神の範疇にはなく、その人自身がどのように感じ、そして実際に発している波動・エネルギーがどのような状況であるのかが、宇宙からは直に感じ取れるその個人の状況であり個性なのであります。

受容することができる光は、外見がどうであるのか、地位や名誉や職業がどのようなものであるのか、お金がたくさんあるのかないのか、といったような物理的状況は特に関係なく、その人自身の波動や発されている愛のエネルギーが大きく関係してくるわけでして、その状況に応じて、受け取ることができる光エネルギーの質も量も違ってくるのです。また、その人自身の在り方によって、他者から与えられる愛も、地球自体やあらゆる魂から与えられる愛の光の質量も変わってくるのです。

恐れをいっさい感じないようになるなんて、それは難しいことでありまして、地球上のまだ闇の存在の影響の残っている今の世に生きている以上は、多少の恐れの気持ちが湧きあがるということは仕方のないことであると自分を許してあげて、そういった感情や思考や身体の変化を素直に受け止めるようにすると良いでしょう。そのうえで、この恐れとはその人自身の内側である感情や思考であり、それが身体にも影響を及ぼしているわけですので、本人の自由意思次第で変化させることができるものもありますから、うまく調整するように努めれば、弱めたりポジティブに変換させたりすることもできるわけです。恐れは怒りや不安も引き起こすネガティブな根元的エネルギーにもなりますので、極力抱かずにいたいものなのです。

現在所有しているお金が足りないとか、今後も借金が払い続けられるのかどうかとかといったような自分自身の経済的状況も、自分の住む地域がカオスに入り戦争にまきこまれやしないかといった社会全体のことも、人間関係や先々の事なども、恐怖心が芽生え始め、その中に在り続けて焦点を合わせ、意識を集中して広げ続けていれば、深くネガティブな状況に陥るには、それほど時間もかからず簡単に入ることができますので、そんな思考や感情がめぐっていると気がついたときにはすぐに焦点を逸らせるようにしたりポジティブに変換したりするようにして、その自分で作り上げているネガティブな平行世界を作りだすことから抜け出すように努めるべきであります。

このようなネガティブな渦中に入ってしまうと、心身共に波動は重くなり鈍化していきますが、切り替えに成功して心が晴れると、途端に波動は元に戻ろうとして上昇し始め、身も心も軽くなることが感じられるはずです。このようなことからも、自分自身の波動は自分次第、自分自身の心の在り方や行動などの自分自身の意思による選択次第で、瞬時に変わっていくものだということを、より確かに実感することができていくはずです。そして、私たち地球人類が、今、自らの魂が選択してこのネガティブな要素の多くあるこの時代を選んで転生してきたことの大きな目的の1つとしてあげられることは、そのネガティブさを味わうことによって、ポジティブな状況のありがたさや必要性をより強く認識するためであるということも実感することができるでしょう。

それでも、実際にカオスの中にあり巻き込まれているような場合には、自分の置かれた状況が悲劇的であればあるほど、感情も思考も、ポジティブに保つことはなかなか難しくなってしまい、周囲の波動も大きく乱れているので、その影響も受けてしまいさらに落ち込むことがあることでしょう。

でもやはり、そのような状況にある要因が、過去世のカルマがからんでいることもあるでしょうし、今世に転生する際に場所も時代も選んできた結果であり、今世での波動状況からの引き寄せの結果の場合もあるでしょうから、自分自身の自由意思で選択してきた結果ともいえるわけです。だから、世の中のせいにしたり他者のせいにしたりするよりは、自分の選んだ道であり結果として導かれたということを意識する必要があります。そしてそのうえで、この先も自分自身の自由自身の選択いかんで、自分の状況はどのようにでも変えることができるということを信頼して活用し、わくわく感に従ってよりポジティブな道を歩めるよう努めるべきでしょう。

恐怖や悲しみや苦しみなどのネガティブな状況にある人に対して、慈悲慈愛の気持ちが湧きあがって救済したいと感じ、少しでも状況がポジティブな方向に改善されることを願うような気持が湧きあがるような愛を向ける意志がある人は、心の中で慈しみや励ましなどの愛の気持ちを向けたり、その人々や場所などを思いながら愛の祈りを捧げたりそのための瞑想をしたりするなど、より愛の光エネルギーを送れば送るほど、必要としている人や場所などに実際にも届き、その光が人々を元気づけ、ネガティブなエネルギーを浄化し、荒い波動をより穏やかにするなどのポジティブな変化を与えることができるのです。

そして、そのような光のめぐりを起こすことによって、地球や宇宙をめぐって自分自身の元にも必ず返ってきますので、そのような愛の気持ちを抱くことも、さらに意識的に愛の光をより強く発しめぐらせることも、結果的には自分自身の波動を高めることに至る道を歩んでいることになるのです。

今、銀河宇宙から多大なる光子のエネルギーが注がれていて、2012年の12月末頃からは、地球も太陽系全体も、プレアデスの太陽アルシオネのフォトンベルトの中に入ったこともあり、3次元領域から、4次元そして5次元領域の波動へと急速に変換される時期に入ってから4年目に入っています。

そのような天体における状況からも、さらに銀河連合を中心とした高次元の宇宙存在による、地球上の様々な状況における物理的干渉におけるサポートや、プラズマの光の注入や高次元領域における様々なサポート、そして全宇宙からの様々なサポートも受けているために、地球上の総合的な波動は実際に日増しに高まっているのです。

その波動の高まり、光エネルギーの増大に伴い、実際には地球上の次元もますます高次元領域に近づいているために、時間の感覚がますます早くなっていることを感じたり、愛という言葉を使う人も場面も増えてきたり、身体がますますライトボディーに近づくにつれて様々な心身の変化を感じたりするなど、その人個々の状況によっても違ってもきますが、それなりに波動を順調に高めてこのアセンションの流れに乗っている人は、これらのポジティブな変化や様々な情報や意識の在り方の変化などから、肉体を持ったまま地球上の社会全体のアセンションして黄金時代に入ることが近づいているのを実感することができていることでしょう。

つまり、まもなく高次元世界に至る、3次元世界の終焉を迎える直前まで波動が高まりエネルギーが強く高まっている地球上であるわけですから、これまで以上に、波動やエネルギーの状況が、より早く現実世界の物理的な出来事にも反映されるようになっているのが事実です。つまり、自分自身の波動が高くても低くなってもすぐに現実化するために、とても分かりやすくなっているわけですから、ポジティブな中で流れに乗るとますます波動は高まり、逆にネガティブな渦中に陥ると、ドツボに落ち込みやすくなっているということです。

そのことを意識して、私たちは思考や感情の持ち方やめぐらせ方や話し言葉や行動などの自分自身の在り方に対して、より一層に厳格になって責任を持ち、ポジティブな要素が多いと感じることを選択するように努め、ネガティブな要素が多いと感じるものを改善したり遠ざけたりしながらバランスをとっていく必要があるのです。


✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

★1日1回ポチっ(^^♪と応援ワンクリックをお願いいたします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀くるみ あんず:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

☆タエヌの妻と娘たちもブログを公開しています(^^♪

✿atumi:「あつみのブログ」

❀アマンダ(次女・高1・仮名):「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀デンプ(3女・中1・仮名):「ワンワンのブログ」




バックナンバー改訂版

見えぬもの ~シリウスのシューリエからのメッセージ~

2016年07月24日
✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

果てしなく続くこの空には、あなた方にとってはたくさんの謎があります。実際にも、たくさんの空間やあなた方の知らない生き物がたくさん存在しています。 あなた方が目で見える雲や青色や星空などのほかに、目には見えない‘何か’が、それはそれはたくさん存在しているのです。

このメッセージに触れている皆さんは、「もうそんなことくらいのことは、とっくに知っているよ。」と軽く言うかもしれませんが、あなた方の多くの人を見て感じてみると、やはり何も見えない空には、見えるもの以外は何もないように錯覚して認識していることが伝わってきます。

このようなこともそうですが、あなた方が得た情報を頭ではわかっていても、実際上の経験の中や5感で認識しているものを最優先にしている中では、やはり宇宙の高次元世界における感覚的なものを知覚する作業が、まだ、意識的に行わないと難しい場合が多く、無意識のうちに、目で見るもの、手で触れられるもの、音の聞こえるものといったような5感に頼り切ってしまう人が多いのが現状であるということを、今一度、あらためて知る必要があります。

そのように知って意識したうえで、あなたがたの元来持ち合わせていて眠っているようなたくさんの能力も、回復していくDNAも、しばらくの間は自然と使いこなすというよりは、まだ意識的に試しながら、思い出しながら、実践し経験しながら、自分自身の本来の力を引きだし、より強く信頼し、そして自信を取り戻すうちに、ごく自然に活用できるようになっていく事が多くあるでしょう。

あなたが、あなた自身のことを信頼することはとても大切なことです。あなたをより強く信頼することができれば、宇宙(内側)を信頼することになり、皆一つにつながっていることから他者も信頼することができ、他者を信頼すれば、他者からも信頼を得ることができるのです。

あなたは、あなた自身の存在価値をネガティブにみれば、あなたは宇宙をネガティブにみて、他者からもネガティブにみられるのです。その逆に、あなた自身があなたの存在価値の高さを信頼し、あなたらしく軽やかに生き生きと歩み続ければ、宇宙はとても広く頼れるものに感じ、他者もあなたも宇宙においては一つにつながっていることを思い出して、お互いが助け合い強調し合って物事を進めていくことができるのです。

ものの見事に上手に成し遂げたと感じるような出来事は、あなたのお手柄であり、あなた自身の成し遂げた偉業であっても、かならず宇宙の中のあなたには‘見えぬだれか’が、陰ながらにサポートしているのです。さりげなく、気づかぬように、でも確かにサポートをしているものなのです。

あなたにはその様子が見えないために、それがだれがどのようにしたのかはたとえわからなくても、あなたが何かを努力している時には、必ず陰ながらのお陰様であるスピリットガイドが、天使や妖精たち、宇宙の神が、あなたを助けてくれたのだろうと意識し、あなたの心の内で手を合わせて深い感謝の念を送ることができるか否かは、あなた自身が本来の完全意識の目覚めを近づけるために、DNAの修復をより早めるために、その積み重ねはそれなりに大きくかかわってくるのです。

「それでは、何かをするたびに、見えぬものにも感謝しよう…」というようなことだけではなく、これは一つの実例でありまして、冒頭で申し上げました通り、目で見えぬものも、手で触れられぬものも、音で聞こえぬものも、この宇宙の中にはたくさんあることを常に意識して、あなたには必ずスピリットガイドのサポートがあることも信頼して、よりあならたしく、素晴らしいあなたに自信を持って生きつつ、目には見えぬ宇宙の法則も意識し、あらゆる存在にも感謝の意を向けて、今をよりポジティブに在り続けるように努めていきましょう、ということです。

このような目に見えぬものも意識し感謝しましょうというようなことや、スピリチュアルな叡智を実生活で活用しましょうというようなお話は、スピリチュアルな内容の中でも基本的な内容ではありますが、物質世界に長く生きている人で、教育や家庭や社会生活などにおけるあらゆる洗脳や固定観念を植え付けられてきた大人たちにとっては、できているようで、なかなか実践しきれていない人がまだまだ多いというのが宇宙から見た現状です。

このメッセージに触れたあなたも、思い当たる節があるようでしたら、あらためて認識して意識するように心がけるだけでも、その後の積み重ねによって、さらなる目覚めを進めていくためには、それなりに有効に働くものなのです。


✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スピリチュアル

ヒーリングができるようになりたい!

2016年07月23日
✿現在、7月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末7月31日(日)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

人を癒したり自分を癒したりしたい。
だから私は「ヒーリングができるようになりたい!」

心がわくわくして
そう感じるような機会が訪れた際には、
だれでも必ずヒーラになることができるのです。

そのような思いが
顕在意識に湧き上がるに至る理由は、

自分自身がヒーラーになって
人や自分自身を癒すことができることを、

自分自身の魂や高次の意識であるハイヤーセルフや
身近で守護して下さっている存在はわかっているために、

愛が大きくめぐっていて波動が高まっている時に、
そのような思いが湧き上がってくるのです。

また、ヒーラーになりたいとわくわくするには、
そう強くわくわくするタイミングもあって、

機が熟して魂意識・ハイヤーセルフや守護の存在も
ヒーラーになった方が良いと必要を感じた時に、

それがインスピレーションや
内なる声として顕在意識に湧き上がって、
「ヒーリングができるようになりたい!」と思えるのです。

レイキヒーリングやマントラを使ったヒーリングなどの、
宇宙エネルギーや高次の存在から与えられるエネルギーの
媒体となってヒーラーとして人を癒すには、
次に挙げる3つの要素が大切になります。

それは「スピリチュアルなエネルギーを
どれだけ信頼できるか」

「自分自身がヒーリングできるということを
どれだけ信頼できるか」

そして「ヒーリングを行う相手に対して
どれだけ純粋な愛の気持ちを向けられるか」
ということです。

波動の法則である引き寄せの法則が働くために、
高い波動のポジティブなエネルギーの媒体になるには、
自分自身がよりポジティブである必要があります。

ですから、宇宙を信頼し、地球を信頼し、
スピリチュアルなエネルギーを
より強く信頼する必要があるのです。

疑念や不信はネガティブな波動を生じてしまいます。
信頼の強さは愛の大きさに比例します。

宇宙や地球ををより強く愛し、
自分自身をより強く愛し、
自分以外のすべてもより強く愛することができれば、
必然的に信頼することができます。

そして、自分自身の魂やハイヤーセルフや
他者や地球や宇宙などに対して
純粋な気持ちでより強く深く信頼することができれば、
自分のことも同様により強く深く信頼してもらえるのです。

ところで、ヒーリングを行うには、
何かしらのヒーリングテクニックを
必ず会得する必要があるというわけではありません。

上記で述べたような
「ヒーリングができるようになりたい!」
という強い気持ちがあり、

スピリチュアルなエネルギーを信頼し、
自分自身がヒーラーになれることを信頼し、

相手がある場合には
相手に対する愛を大きくめぐらせることができれば、

それだけでヒーリングを行うことができるのです。

「ヒーラーになりたい!」
という気持ちが直感から湧き上がったように、

ヒーリングの方法を知ろうと思えば
本来は自分内で知ることもできるのです。
オリジナルなやり方でもできるのです。

ただし、自分内で知るよりも、
もっと簡単にその方法を知った方が良いとか、
テクニックを知ることでより強く信頼できるとか、

既存しているテクニックを知ることによって
自分のヒーリング能力をより強く引き出すことができる、
そういった必要があるような場合には、

ネットや本などで読んだテクニックにわくわく感じるとか、
人から話を聞いたり、実際にヒーリングを受けたりして、

そのテクニックを得たいとわくわく感じるとかといったような、
そんな必然的な機会が得られるのです。

私は時々、レイキの伝授を受けようかどうかと
迷われている旨のご相談を受けることがあります。

その際には上記の内容を要約してお伝えして、

「ヒーラーになりたい!とわくわくするような人は
その素質は十分に備わっていることを魂は知っているのです。

どのようなヒーリングテクニックを身につけるのかとか
どのようにヒーリングを実践するのかというような具体的なことは

顕在意識に湧き上がってくるわくわく感によって、
ご自身が選択されることをお勧めします。」

そのように答えるようにしています。

そして、私タエヌを信頼してくださり
伝授者としてお選びいただいた際には、

私が最も信頼しているヒーリングテクニックであるレイキヒーリングを
全力をもって伝授をさせていただいています。

プレアデスの太陽アルシオネのフォトンベルトの中に入り
黄金時代のポータルが開いて、
高次元世界の入り口に入ったばかりである地球には

黄金時代のポータルが開き
高次元領域に入る前に比べると、

さらに強くポジティブなエネルギーが宇宙から降り注がれ
地球自体からも湧き上がっています。

ですから、今この状況の地球では、
これまで以上にスピリチュアルなエネルギーを
意識的に得やすい状況になっています。

ただし、まだまだ3次元世界の残滓である
ネガティブなエネルギーも物理的な世の中の状況も
それなりにたくさん残って混在しているのが事実です。

これは、黄金時代に完全に至る入るまで続きますので、
地球上のすべてが完全に高次元の状況に至ると予測される
約25年先(2037~39年)までは残っている可能性があるのです。

それでも今現在もネガティブなエネルギーは浄化され続けていて
地球上からはどんどん減少していますし、

世の中も2極化が進んでいく中で
ネガティブな要素の多いものよりポジティブな要素の多いものが
より一層急速に増え続けていて勝っていますので、

自分自身がよりポジティブで在るように努めて
実際にも波動が高まっているのでしたら、

これまで以上に強くて高いエネルギーを引き寄せて
ヒーリングをより有効に行うことができるのです。

黄金時代に向かっている地球上では、
この波動の2極化はさらに進んでいき、

ネガティブな要素の多い渦中に入って強くめぐっている人や物事は、
ポジティブな要素の多い中に在るような軌道に修正することが
ますます困難になっていくとでしょう。

ですから、今、この時期に、
できるだけ波動を高く在り続けられるように努め、

ネガティブに感じる邪気を浄化したり
自分自身の心の在り方をよりポジティブに改善したり
より健康でいられるように努めたりするなど、

それなりにポジティブなめぐりの中に
在り続けるように努めることは
とてもとても大切なことなのです。

そのためにも、ヒーリングを実践したり
ヒーリングを受けることで改善したりするなど、

必要に応じてヒーリングを活用することは
それなりにポジティブなことであるといえるのです。


🌷タエヌのレイキ遠隔伝授に関しまして、詳細はこちらから⇒http://www.shuwrie7.com/news1.html

🌷タエヌの遠隔スピリチュアルヒーリングに関しまして、詳細はこちらから⇒http://www.shuwrie7.com/newpage1.html

✿現在、7月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末7月31日(日)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

★1日1回ポチっ(^^♪と応援ワンクリックをお願いいたします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ その27

2016年07月22日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/blankpage1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、フランスで女性として転生していた方で、修道女だった守護霊様からのメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

やわらかな日差しや心地良いそよ風は、心を穏やかにし、人々を癒してくれますが、その感覚はとても静かに優しくてさりげなく、そしてその影響力は小さいものに感じることもあるでしょう。しかし、このような癒しのエネルギーはとても強大で、やわらかな日差しに含まれる太陽のエネルギーも、そよ風に乗ってくる地球上のエネルギーも、このようにさりげないながらも人々にはとても力強く実際には働いているものなのです。

愛の光や愛の力もこのようにとてもさりげなくナチュラルな感覚で浸透し、謙虚でおだやかに感じるものでありますが、実際のそのエネルギーの強さや影響力は多大なるものでして、活力や強さ、そして平和や調和をもたらし、人々の意識を高め覚醒を促し、高次元界の宇宙へとより近づくための大きな力になるのです。

あなたの持つ大きな愛のエネルギーとその謙虚でさりげない優しさや、女性としての強さをもって、よりあなたらしく在り続けるだけでも、あなたの周囲の人に対してそして地球や宇宙全体に対して多大なる貢献をしているのです。

人に何か直接施しをするのもよろし、何かをサポートしたり助けを求める人に対してその要求にこたえてあげるもよろしいのですが、あなたはただあなたらしく、より輝ける実生活を送り、あなたの持つ愛の光でより多くの人を照らしてあげるだけでも、あなたはあなた自身の波動を高め、あなたの周囲の人々の癒しになり、活力を高め波動を高めるために多大なる貢献をしているのです。

ですから、具体的に何かをしているという喜びにあふれていても、たとえそのような具体的な何かをしていると感じなくても、あなたはあなたの内側でポジティブに感じるような、より充実したより愛にあふれたよりナチュラルな感覚で、よりあなたらしく生きていると感じているのならば、ただそれだけで、あなたは今この世に生まれてきたことの目的をより大きく果たしていて、あなたは順調に歩んでいると自覚してもよいのです。

もちろんそのように感じず、辛かったり重く思考や感情が働いたり、思い通りにいかなかったりするときもあるわけですが、それは3次元世界では仕方のない事。それをより引きずらず、より長引かせず、より軽やかによりあなたらしい在り方により近づけるよう尽力し、努め続けていてそのような前向きさを常に持つように心がければ、あなたは一つ一つ螺旋の階段を上がり、気がつくとあなたの波動は、あなたの在り方はより高みに上っているものなのです。

自信をもって、さらなるあなたらしい在り方を続けてください。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









スピリットガイドのメッセージ

‘今’できることから始めて習慣になるまで持続させる

2016年07月21日
✿現在、7月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末7月31日(日)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

ポジティブに感じることを意識的積み重ねて努力し続けていれば、やがては習慣になって波動は高まり続けて魂は向上していきます。意識が変わることで行動の選択も変わっていき、それを習慣になるまで続けていれば、必然的に波動・エネルギーが変わり続けてその人自身の在り方も変わっていくために、結果的には運命も変わっていきます。

この意識の変化がよりポジティブなものであれば、それを積み重ねることによって、その人自身の波動は高まり続けてよりポジティブに感じるような物事を引き寄せ、愛が大きくめぐるにつれて人のご縁もよりポジティブになり、気がつくと自分自身の幸福感は増し続け、それ以前よりもポジティブに感じられる人生を送っていることに気づき実感することができるでしょう。

そしてさらに高い意識を持ち続けることを目指して、そのより高くなった意識の在り方を習慣にするまでに至れば、自由意思による様々な選択もあらゆるめぐりもよりポジティブになっていき、魂は向上し続けるのです。

逆にネガティブに感じられる意識や選択している行動を容認し、持続すればするほどより波動は低くなっていき、あらゆるネガティブに感じられるな状況がより一層生じて増えてしまい、結果的には3次元世界でのネガティブなカルマから抜け出すことは難しくなるでしょう。

もし、自分自身の意識の在り方や行動の中にネガティブな要素が多いものがあることに気づいたら、特に例えば暴飲暴食や過度の飲酒や喫煙などの悪習慣として身についているようなものがあることに気づいたら、できるだけ早い段階で気づいたことをよりポジティブに感じられるように改善するよう努めることが大切です。

そして、もっとも大切であることは、「‘今’できることからすぐに始めること」です。ポジティブな要素が多い意識であると気づいた時点で、すぐにその意識の中から湧き上がることを選択し、それを習慣にしたり持続させたり成し遂げたりすることが大切です。また、ネガティブな要素が多いと感じて、改善すべきであると気づいた時点で、ネガティブな要素の多い悪習慣のようなことを改善するように努めることが大切なのです。

解決することを先延ばしにしてしまったり、保留にしてしまったりするよりも「‘今’できることから始めること」が大切であり、このはじめの一歩を踏み出すことで、そこからポジティブである経験を積み重ねることができ、結果的には波動を高め、運命を高め、魂向上のための道を歩むことができるのです。

この先、地球上が黄金時代に至ったとしても、ネガティブな要素が多い人が、突然ポジティブな要素が多い人に変わるわけではありません。怠け癖がある人が、突然勤勉になるわけでもありません。いい加減な事をしていた人が、突然完璧に物事をこなすようになるわけでもありません。自己中心的でネガティブな感情をあらわにして周囲の人とのトラブルをよく起こすような人が、突然愛を大きくめぐらせるようになり、ポジティブな感情ばかりになって温和で優しい人に変わるわけではないのです。

ポジティブな習慣は修養を積み重ねて自分自身が作り上げていくものであって、たとえそのきっかけが他から与えられたり、波動・エネルギーの高まりに乗じたその時点で湧き上がった意識からきたものであったりしても、その意識を継続して持ち続けてそれを習慣にするまでに至ることができるか否かは、すべてが各個人の自由意思に任されているのです。

ですから、黄金時代に完全に至って地球上の波動域も物理的にも完全に次高次元世界になって、そこに肉体を持って存在することができたとしても、魂向上の道は自分自身が切り開くものであり、自分自身の自由意思による選択に任せられているのです。

宇宙から高い波動のエネルギーを与えられたり、地球上が高次元世界の波動状況にまで高まったり、ポジティブな気づきや教えを授かったり、ポジティブに改善するきっかけが与えられたりしても、すべては‘今’この瞬間瞬間の積み重ねが大切なことでして、今という瞬間を継続してよりポジティブに感じることを選択し続けることを、自分自身が努力し続けて成し得るものなのです。自分自身の今の在り方をより高め、魂をより向上させていくためには、‘今’この瞬間をよりポジティブに生きるように努め、コツコツとその経験を積み重ねる必要があるのです。

そして、この先に地球上が黄金時代に至り、地球上が高次元の密度の領域に在りながら継続して波動を高め続けて魂を向上させることができれば、結果として意識も行動も肉体もすべてが高次元世界に完全に見合ったポジティブな状況へと必然的に変革するに至るのです。


✿現在、7月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末7月31日(日)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

★1日1回ポチっ(^^♪と応援ワンクリックをお願いいたします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず:「あんずと桃」

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

我々は1つであり本質は愛である

2016年07月20日
✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

タエヌのHP‘アセンションスペースシューリエ’で、現在、ご依頼を受け付けている月末大祓いに関しまして、同じようなご質問を何度かいただいたので以下に掲載します。

Q:「遠隔スピリチュアルヒーリングと月末大祓いの違いを教えてください」

A:月末の大祓いも遠隔スピリチュアルヒーリングも、
浄化やパワー入れを目的とした遠隔ヒーリング
という点では共通しています。

月末の大祓いではご依頼いただいた皆さんと当方とが、
個々を特定して深い領域でつながりながら
一斉に同じ時間帯にヒーリングを行うことによって

ヒーリングを実施している妻atumiと私タエヌと
ご依頼者様全員から発されている光エネルギー&癒しのエネルギーとが、
ヒーリングによってめぐる宇宙の光&癒しのエネルギーに乗って
集合エネルギーとなり大きくめぐることで、

とても強く多大なヒーリングエネルギーとなって
皆さん個々にめぐり与えることができるために、
それなりの効果が期待できます。

一方、遠隔スピリチュアルヒーリングでは、
実施する日にちも回数・日数もご自由にお選びいただくことができて、
(実施時間は当方の都合で決めさせていただきます)
ご依頼者様個人の状況やご要望に合わせた質のエネルギーを送りつつ
ヒーリングを行っています。

ですから、遠隔スピリチュアルヒーリングの方が、
エネルギーの量の多さを比較すると少なめになることもありますが
より個別でニーズに合わせたヒーリングを行うことができます。

以前は、遠隔スピリチュアルヒーリングの料金を
1回分(1日分)5千円に設定して行っていましたが、

もっとお気軽にお受け頂きたいこと等から料金を値下げしたので、
結果的には月末大祓いをほとんど変わらない金額となりました。


ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私の知人で、特にスピリチュアルなお仕事をしているとかライトワーカーとしての責任感を強く持って過ごしているとか、そんな感じではないとご自身は思われているようですが、私はとても素敵な波動を感じ、大きな光を放つ素晴らしいスピリチュアルな目覚めの最中であるライトワーカーの中の一人として、こうしてご縁をいただいたと感じた方がいました。

その知人は、特に意識的にチャネリングをしているわけではありませんが、時々、高次の存在からメッセージをいただいていると自覚することがあるそうです。以下2つの内容は、知人が受け取って書き下ろした高次からのメッセージをまとめて要約して私にお知らせいただいた内容です。ご本人から承諾を得ていますので紹介いたします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


「今」、新しい生き方を提示すべきである。

しかし、それは、古い生き方を
否定するということではない。

そして、新しい生き方を、
指導するということでもない。

新しい生き方を、
自身がまずしっかりと会得し、

それを自らが実践することにより、
他者に体現すべきである。

私たちは、皆等しく、創造主である。

全ての起りには、意味がある。

全てが相対的に関わり合うことによって、
この社会が成り立っている。

私たちは、皆同様に、
自身の人生を、意識的に生き抜くべきである。

他者の人生に介入する権利を持つ者はいない。

全ては、一時的に分化している
それぞれの決断に任されている。

他者を、判断(judge)してはならない。
行うべきは、識別(discriminate)である。

何かをしようと、気負うのではない。

全ての物理的現象は、
結果として、生じるのである。

必要なものが、必要なときに、
必要なところへもたらされる。

我々は、一つである(We are one)。

我々の本質は、愛である(We are love)。

ただ、それのみである。


★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


責任を持つんだ。

君が感じてること、
そうして行動に移した、全てのことに。

君が思ってる通り、
君が心の真ん中で感じることが、
いつだって君にとっての答えなんだよ。

みんなチャネリングをしてるんだよ。

それはチャネリングと思えばチャネリングだし、
瞑想と言えば瞑想になるし、

inspiration(霊感)だって、
intuition(直観)だって、
何だっていいんだよ。

要はそれを、
自分がどう認識するかってことなんだ。

何者としてそれを扱うかってことなんだ。

もちろんそれは、
自由意志に基づく選択にかかってる。

それをどうやって決定するかは、
自分の心に聞くのが一番いい。

他者に答えを求めないことだよ。

あとは行動あるのみ。

そう、行動に移してみれば分かるって、
それさえ君はもう、充分に知ってるはずだよ。

やってみて、事がどんどん進むなら、
その道を行けばいい。

やってみて、何かに阻害されるなら、
その道を振り返ってみればいい。

そうしてずっとやってきたじゃないか。
失敗を恐れることはないよ。

それは失敗なんかじゃない。

分かってるのに飛び込めないのはね、
知識が足りないせいじゃない。

勇気と決断力の問題なんだよ。

勇気を持って行動するんだ。
楽しいと感じられる方へ向かえばいい。

そのことに、責任を持ってね。


✿現在、7月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末7月31日(日)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

★1日1回ポチっ(^^♪と応援ワンクリックをお願いいたします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆彡タエヌがみなさんにシェアしたいと感じる情報を選び集めて掲載しています。
❀くるみ あんず:「あんずと桃」

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」




バックナンバー改訂版

「今」に伏し目がちなあなたへ

2016年07月20日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

世の中のあらゆるできごとの真実に対して
伏し目がちなあなたへ…

あなた自身の内なる声・本当の自分に対して
伏し目がちなあなたへ…

「今」を大切にして生きることに対して
伏し目がちなあなたへ…

今のこの地球上にある
さまざまな仕組まれたシステムに対しても、
経済・法律・教育・宗教・マスメディアによる報道など
実生活に深く関係するあらゆることに対しても

今これだけ真実の情報が出回っていて
その気になれば簡単に真実を知ることができるのに

今の世の表面だけを信じすぎたり理想を追い求めすぎたり
足元である現実の中の真実を直視することを避けたり
真実を知る機会をあえて意識的に遠ざけたりしてはいませんか?

真実を知る機会を与えられた必然に感謝して受け入れて
真実をよりポジティブに受け止めて活用することによって

今の世をよりポジティブに生きるための糧となり
今の世の出来事に対して意識の波動を安易に揺れ動かさずに
自らの意識をしっかりとポジティブに保ちやすくなるのです。


世の中の表面的なことにフォーカスしすぎてしまい
世の中の常識とか大勢が支持するものとかを良しとして
あなた自身や他者の行動や意識を比較したり評価したりして
自分内のポジティブさよりも外の物差しを大切にする…

そんなふうにしてあなたらしさを失いかけたり
あなたの内なる心に目を向けるよりも
あなたの外に目を向けすぎてしまったりして

あなた自身の元来持ち合わせている
魂の叡智や輝きを十分に発揮することができず
自分の中でもがき苦しんではいませんか?


「今」黄金時代の始まりの始まりの時を迎え
短い期間の中で魂向上のためには最適な状況である
今のこの地球上に転生したいと希望している魂はたくさんあって

そのたくさんの転生を希望する魂の中から宇宙の神によって選ばれた
様々な地球上での葛藤の中で魂を高めることができる可能性を秘めた
栄誉ある素晴らしい魂をあなたは持ち合わせているのです。

「今」ネガティブな渦中にあると感じているような人は
そんな栄誉ある素晴らしい魂の叡智や光を持っているのに
それを意識の内にこもらせたままにしているので、
とてもとてももったいないことであります。


新しい自分を切り開こうとするのではなく、
社会に認められるような自分になろうとするのではなく

他者の評価を気にしすぎたり
自分と他とを比較しすぎたりするのではなく

あなたの内側から湧き上がってくる
やりたいこと、やったほうが良いと感じること
本来の自分自身ならやれるはずだと感じるようなこと

そんな本来の自分の姿である意識が目覚め
その本来の自分自身の魂や潜在的な意識が表出してきたら

そんな「今」湧き上がってきたポジティブな意識は
元来自分の持ち合わせている
栄誉ある魂から湧き上がる意識でありますから

そんな「わくわく感」が湧き上がってくることに感謝し
そこまで波動の高まってきている自分を認めて褒めてあげて
あとは自分の内側から湧き上がるわくわく感に従い

「今」の自分自身のわくわくの意識を大切にして
「今」の自分自身の在り方に活用して
「今」をより自分らしく在るように努め続けてさえしていれば

本来の自分らしい生き方・在り方に近づいていき
その本来の自分らしさに近づくにつれて

より軽やかになっていき、
より心の平安を感じる時が増え、
より幸福感を味わっていると実感できる時が増えていくことでしょう。

大切である、知っておくべきであると感じるような
今の世のできごとの真実に対して

そして、あなたの内なる声であり本来の自分自身の意識ともいえる
あなた自身の栄誉ある魂から湧き上がるわくわく感に対して

もっと耳を傾けて、焦点を合わせるようにして、
もっと大切にして活用するように努めつづけてさえいれば

あなたらしく、よりポジティブに「今」を過ごしていると
容易に実感することができるようになていくことでしょう。

今まで経験してきたこと、学んできたことの中に、
無駄な事は何一つありません。

ネガティブに感じるようなことを
忘れ去ろうとする必要もなく
魂はしっかりとすべてを記憶していて、
魂はその経験や学びをポジティブに受け止めているのです。

あとは、その経験を思い出した時に
学びや気づきとしていかにポジティブに意識し直して捉えられるのか
またそれをいかに「今」の自分の在り方にポジティブに活用できるのか、
そういったことが大切になるのですが、

そのような経験や気づきや学びを
「今」の在り方に対しいていかにポジティブに活用できるか否かは
すべてが自分次第になりますので、

すべてはあなた自身の内側の問題であり
あなた自身の「今」の意識の中で
何を選択するのかにかかっているのです。


✿現在、7月の月末の大祓いのご依頼を承っています。7月31日(日)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月に一度の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、神話の里‘奥出雲’にてタエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

要因が特定できない低い波動の影響を受けている場合の対処方法

2016年07月19日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

要因がよくわからないのに、何か嫌な気配や怖さや不安なようなネガティブな意識が湧き上がったようなときや、肉体に違和感や不調和が生じてきていると感じられたようなとき、自分の周囲にあるものか、もしくは自分に向けられているものかの、何らかの極端に低い波動やネガティブなエネルギーの影響を受けているために起きている場合が多いので、まずはあらためて注意深く周囲を見渡して、その要因になるようなことが何かないのかを確認してみるとよいでしょう。

しかし、特に何もそのような要因となるようなネガティブに感じられることが特定できなかったような場合には、その要因となるような低い波動やネガティブなエネルギーを発している何かが、今ここでは目で見たり触れたりするなど物理的にはっきりと確認できないものである可能性が高いといえるでしょう。そのような場合、その要因となるものは、次に挙げる3つの中にある場合が多くあります。

1つは、だれかあなたと縁のある知人から発されていて、あなたに向けられている邪気や邪念か、あるいは近くにいる人や近隣に住む人から発さられる‘生きている人の低い波動・邪気や邪念’を感じていることが要因であるというケース、1つは、‘その場所自体から発せられていたり、蓄積されて残ってしまったりしている低い波動やネガティブなエネルギー’を感じているというケース、そしてもう1つは特別なことではありますが、幽霊といわれる未成仏霊や魔といったような‘目には見えずらい存在から発されている低い波動やネガティブなエネルギー’を感じていることが要因であるケースです。

極端に低い波動・エネルギーを感じた時、人によって反応は様々ではありますが、往々にして五感で認識できる状況としては、先ほど書いたように、嫌な感じや怖さを感じるような‘なんとなく…’というような場合もありますが、さらに強く影響を受けてしまったような際には、極端に自分自身の波動が荒らされたために頭痛や体の痛みや寒気が起きたり、邪気を肉体に蓄積させないようにするために吐き気が起きたり、肉体から邪気を排出するための現象である咳や痰や鼻水が出たり、ひどい時には嘔吐したりするような場合もあります。

そのようなネガティブな意識や感覚や症状が表れるほど影響を受けてしまったような場合の対処方法としましては、最も即効性があるものは「その場から離れること」です。その場から離れて、それなりに気分がすっきりしたり、ネガティブに感じられるような状況が緩和されたと感じるようでしたら、先ほどあげた要因の中の、その場所や周囲にいる存在から発されている低い波動・エネルギーが影響していると考えられるでしょう。しかし、場所から離れてもあまり変わらないようでしたら、その要因は誰か離れている存在から向けられている低い波動・エネルギーである場合が多いといえるでしょう。

では、このように離れている場所にいる何らかの存在から発されている波動・エネルギーがあなたに向けられていることが要因となっている場合や、その場から一時的に離れることはできても、また元の場所に戻らなくてはならないとか、同じ場所に何度も行く必要があるとかといったような場合(職場とか通院している病院とか家のトイレなど)には、どのように対処したらよいのかというと、根本的には次のような捉え方をして、対策をとるとよいでしょう。

それは、自分自身の波動を高めたり光エネルギーを意識的により強く取り入れたりして波動を高めることにより、波動の法則の働きによって低い波動の影響を受けにくくすること。また、光エネルギーによるオーラでバリアを張るような状況にしてガードすること。そして、ネガティブな波動・エネルギーに焦点を合わせすぎないようにして、焦点を合わせすぎて恐怖感や不安感などの低い感情を発さないように努めることなどです。

また、波動を高めたり焦点をそらせたりするためにも光エネルギーにガードしてもらうためにも、簡単にだれでもできるとても効果的な方法は「ありがとう」や「トホカミエミタメ」といったような、とても波動の高く光エネルギーの発するような言霊を唱えることです。「あ・り・が・と・う」の5文字は言葉の中でも最も強い光と高い波動を発する最高峰の言霊です。そして「ト・ホ・カ・ミ・エ・ミ・タ・メ」の8文字は、最も強い祓い清めるための言霊です。それ以外にも、愛や慈しみの気持ちの込められた言葉なら、それなりに有効である場合が多いでしょう。また、高い波動・エネルギー・霊力を発していると信頼しているような真言(マントラ)や神語や南無妙法蓮華経のお題目も有効でしょう。自分自身の周りに光のバリアを作ってがガードしているイメージをするだけでも、実際にもガードされて効果はあるでしょう。とにかく、自分自身の波動・エネルギーを高めるように努めることが大切であるという事です。

また、幽霊のようなものを見たり感じたり、心霊現象といったような特別な機会にあったり、あってしまいそうだと感じて恐怖感や不安感が強まったりしたような場合には、次のような事に留意するとよいでしょう。

幽霊とは、つまり未成仏霊や魔といったような下層アストラル界に存在する波動のとても低いネガティブな霊のことですので、その幽霊の低い波動と自分自身の波動とが同調しないように努めれば、幽霊を見たり幽霊の引き起こす金縛りやラップなどの霊現象にあったりすることはありません。これは、宇宙に普遍に働いている波動の法則によるものですので、必然的に働きます。ですから、波動の高いものが、意識の中で幽霊と波動を合わせないようにする、つまり、自分自身の波動をより高くしたりより低くならないようにしたりすることに努めて、実際にも波動が極端に下がるよなことがなくなったり、幽霊を見ようとしたり感じようとしたり接触しようとしたりして焦点を合わせないようにすければ、波動があまりにも違い過ぎて合わないでいて、焦点を合わせてもくれないあなたに対して、幽霊の方から波動を合わせて見せたり接触したり霊現象を引き起こしたりするようなことはできなくなるのです。

私たちが高次元の存在である神仏や宇宙のみなさんや守護霊様や天使などをなかなか見ることができないのはそのためでして、高次元に存在するみなさんとの波動・周波数・振動はとても繊細であるために、低次元の物理的存在である私たち肉体を持った人間が五感で認識しようとしても、なかなか見たり触れ合ったりすることができないのはそのためです。でも、高い次元であり高い波動を放っている存在が、あえて低い波動にしたり、低い波動に焦点を合わせてコントロールしてくれさえすれば、意図的に認識しやすい状況を作り上げることは可能ですし、私たち肉体を持った人間から高次元の存在を信頼したり敬ったりするなどして焦点を合わせたり、波動をより高めて波動状況を近づけたりすれば、それなりに近づくことができるために、メッセージや映像などのインスピレーションを顕在意識で認識することができることもあるのです。

余談ですが、私は時折、ヒーリングをする対象者や対象の場所などから未成仏霊の存在を感じた時に、一時的に必要な情報を得るために焦点を合わせて、「意識的に幽霊の状況をみる・知る」ようにすることがあります。そして、情報を得たら、波動を合わせるのをやめて、つまり焦点を合わせず意識を向けないようにして断ち切るようにします。このように、自分自身の波動さえ下げないようにしてさえいれば、‘コントロール’できるようにもなるのです。

話を戻しますが、とても低い波動・エネルギーの影響を受けてしまっていると感じるようなとき、具体的な対処法は他にもあるでしょうけれども、ここで具体的にもう1つの対処法として挙げますと、守護霊様や守護の神仏や天使などといったような、高次元に位置している守護の存在に、より強く護っていただけるようお願いをすることです。

いずれにしても、前述したように、このような場合に大切なことを一言で表しますと「波動・エネルギーをより高くすることであり、より低くならないように努めること」です。低い波動やネガティブなエネルギーは、同じようなネガティブなものを引き寄せてしまい、さらに低い波動状況に陥ってしまいがちになります。でも、そのような状況に気づいた時、より波動を高めるように努めれば、それなりにその影響はおさえることができるでしょう。

ただし、完全に低い波動やネガティブなエネルギーの影響をガードしたり受けないで済ませたりすることは難しいことなので、帰宅したりその状況から脱したりしたような際には、できるだけ早い段階で、しっかりと入浴したりや深呼吸をしたりするなど、何らかの自分でできる邪気払いや浄化や波動調整に努めたり自己ヒーリングをしたりることも大切になりますし、自分だけではすっきりとしないようでしたら、信頼できるヒーラーに依頼してヒーリングをしてもらってもよいでしょう。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

オーラの色と好みの色

2016年07月18日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

その時点での自分の好みの色は、その時点に自分自身が強く発しているオーラの色を表していることがあります。もしくは、その時点で自分の求めているエネルギーの色を表す場合もあります。そして、基本的に常に好んでいるような色は、その人自身の根本的に強く発しているオーラの色を表している場合が多いのです。このように、その時点で感覚的に好んでいるような色は、自分自身のオーラ(エネルギー)に関係していることが多くあると私は認識しています。

私は子どもの頃から基本的に常に好んでいる色は青系ですが、特に水色が好きです。また、私が選ぶ服の色は白が多くズボンは紺色や黒が多いですが、白い服が引き立つような物をよく選びますので、そんなことからも、青系の色に準じて好きなのは白で、さらに次に好きなのが黄色系だと自覚しています。

好みの色はオーラの色を表すことが多いとはいっても、色の意味合いは様々でして、たとえば青系の色1つをとっても、水色や藍色やコバルトブルーなど様々な色がありますし、輝いている色や淡い色やくすんでいるような色など、その質も様々です。そういった色の濃さや質等の違いによって、オーラの色の意味合いも違ってきます。

私が認識している中で最も極端に違っている意味を持っているといいますか、意味に幅のあるのは赤系の色(ピンク色も含む)です。赤系は情熱や芸術性や女性性などといった、とてもポジティブな意味もありますが、怒りや警告などといったとてもネガティブな意味もあります。

そして、次に広い意味を持っているのが青系の色だと認識しています。さわやかさ、純粋さ、癒し、安らぎなどといった、とてもポジティブな意味もありますが、ブルーな気分、マタニティーブルーと表現されることや、憂鬱さ、さみしさ、無視することなどといったネガティブな意味もあります。

逆に、そういった観点で捉えた際に、比較的にその色の持つ意味の範囲が狭くて全体的にポジティブな意味合いの多い色は白、銀、金、緑系の色、黄色系だと認識しています。

私は、今から12年ほど前に、それまでに約15年間就労し続けてきた公立学校の教員(小学校・特別支援学校)を辞職し、レイキ伝授やヒーリングをしたりスピリチュアルカウンセリングをしたりするようなスピリチュアルな関係の仕事に専任しつつ、世のため人のためのお役にたちたいと強く願い、様々な希望を胸に転職をして、今まで続けてきました。

当時の私は教員をしながらも、義務教育に対する疑問を抱いたり、改善すべき点も見出したりはしていましたが、就労していた頃は職場の環境も好きでしたし、教員の仕事自体もわくわく楽しみながら関わる子どもたちや教職員や保護者とともに、とても充実した日々を過ごしたりしていました。

しかし、レイキヒーリングを実践したり伝授したりすることや、その頃に大きく開花していると自覚できた、いわゆる霊能力を活用して尽力することが今世の私のお役目であるだろうと強く認識したために、あの頃は何の迷いもなく、家族や信頼している知人も応援していただく中で、願望や理想や夢をたくさん抱きつつ、15年ほど勤めていた教育公務員を辞職して、今も歩き続けているこの道を選択しました。

そんな私にとっての一大転機を迎えていた、教員を辞職する前後の1~2年だけは、私の1番に好んでいた色は紫系の色でした。その頃まで私は紫色のことを、そんなに意識してはいませんでしたが、とにかくあの頃は無性に紫色を近くに置いておきたいと思ったので、アメジストのブレスレットをつけたり、アメジストの天然石を学校の職員室の机上に置いて飾ったりもしました。

また、とても地味な私のファッションの中で、紫色の靴下を選ぶことが多くありましたし、本当は紫の服やズボンも身に着けたかったのですが、あの頃は(今も)普段は白のTシャツかポロシャツに青系の濃い色か黒のジャージがメインで、いわゆる体育教師系のスタイルを職場でも家でも常に選んでいたので、そこに紫のブレスレットや靴下はなんともちぐはぐな感じだったようですが、とにかくどこかに紫色があると、それだけでわくわくしていました。

結局、この紫色が1番大好きな時期は、辞職する前後の1~2年で終わりましたので、あれ以来は紫色の靴下を履くことも、ほとんどなくなりましたが、今でも誕生石(S39.2月11日生まれです)でもあるアメジストは、水晶とともに最も大好きなパワーストーンですし、紫色は好みの色の1つにもなっています。

このように紫色が無性に大好きだった頃の私は、より多くの人を癒したいという気持ちがとても強まっていたり、急激に霊能力や直感力が高まっていたりすることを感じていました。ちなみに紫系の色は、癒し、神秘性、崇高さ、霊能力や直感力の強さ等を表すことが多く、現実逃避、利己主義といったネガティブな面を表す場合もあります。

黄色系は希望、楽天さ、リーダーシップ、社交性等を表すことが多く、批判的、優柔不断さなどといったネガティブな面を表す場合もあります。また、ここ6~7年の石垣島や奥出雲に在住するようになってからは、それまでに特に意識はしていなかった緑系の色もとても好きになりました。緑系の色は、調和、自然体、自由、挑戦、転機等を表すことが多く、不安や臆病さなどのネガティブな面を表すこともあります。

*ちなみに色の意味合いに関しましては、私が認識している代表的な意味を例に挙げて示してきましたし、私が今信頼している捉え方でもありますので、あくまでも1つの参考資料として受け止めていただき、ご自身の見解や信頼している資料ともし違っているような場合には、ご自身の中で信頼することを選択していただいて、ポジティブに受容していただければ幸いに思います。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

米油

2016年07月16日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

タエヌ家では、3年ほど前までは、キャノーラ油もしくはサラダ油を、炒め物や揚げ物といったたくさん使うメインの油にして使っていました。また、使う機会は少なかったのですが、料理によってはごま油やオリーブオイルを使っていました。そのメインで使っているキャノーラ油とサラダ油は、スーパーで‘安い品’の方を選ぶという、安易な考え方でした。

昨日の記事で書きましたように、私が3年ほど前の秋に食材を大きく見直した際に、この‘食用の油’に関しても、いろいろと調べて、よりポジティブに感じたものを選ぶことにしました。

でも、いろいろと調べれば調べるほど、熱を通さない状態で使う油や結構値段のお高い油・・・例えばヘンプオイルやココナツオイルやヒマワリ油など、それなりに体に良さそうに感じる油はありましたが、経済的にギリギリ生活をしている我が家にとっては、サラダオイルやキャノーラ油のように揚げ物や炒め物やドレッシングなどに気軽に使える油としては、当時、ちょっと高価すぎるかな・・・という感じがしました。

それに、油によっては炒め物や揚げ物といった熱を通すには適していない物もあり、メインの油として使うには、我が家にとっては難しく感じました。

そこで、この時にメインで使う油として選んだのは‘菜種油’でした。私は、2013年の春頃から長崎県にある自然館というネット通販をしているお店で、こだわりの食材を購入していますが、このお店においてある「オーサワの国産菜種油910g 価格1,200円」を選んで、しばらく使っていました。

この油の使い心地は良く、国産という響きに満足していましたが、もっとあっさりとした油が良いとか、成分も効能も価格も、もっと私の理想に近いものがあるのではないかと思い続けていましたが、それなりに満足していたので、特に探しませんでした。でも、求めてはいました。

そこで2年ほど前に出会ったのが‘米油’でした。どのようにして出会ったのかは忘れましたが、直感的に「これだ~!」とわくわく感じたので、早速自然館においてある米油を注文して使用することにしました。

あれからずっと、我が家ではこの米油をメインとして使っていますが、米油の特徴や効能などを、私が愛用している「みづほのこめ油」三和油脂(株)のホームページhttp://www.sanwa-yushi.co.jp/ricebranoil.html をもとに、私の感想や知識も含めて解説してみたいと思います。

🌷みづほのこめ油 1500g 価格1,082円
http://item.rakuten.co.jp/shizenkan/ms10633/

≪米油≫

米油は、米ぬかを絞って作られていて、自然の恵みをいっぱいに受けた玄米の表皮と胚芽から搾った健康志向の植物油です。

☆米油の特長

・味は軽く、食べた後の胃のもたれが少ないので、日本料理にはかかせません。

・揚げ物がカラッと揚がるので、天ぷらに最適です。

・酸化安定性が優れているので、いつまでも美味しくいただけます。

・国産の米ぬかを原料としているので、遺伝子組み換えの心配がありません。

オレイン酸(42%)、リノール酸(37%)、スーパービタミンEなどの働きにより、心臓障害を防ぐ善玉コレステロールの値はそのままに、悪玉コレステロールの値を低下させる働きがあるといわれています。また、血中コレステロール値を低下させ血管の硬化を防止し、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける効果、認知症の予防、動脈硬化の予防などが期待されるようです。また、水で薄めて塗ることもでき、美肌効果も期待されているようです。

☆おいしさと使いやすさの理由

・酸化安定性に優れている(風味は長く保たれていることを感じます)

・油酔いをすることが少ないので油料理が苦にならない。(油独特のべたついたようなにおいや、触感のべたつきが少なく感じます)

・鍋にこびりつく酸化物が少ない。(他の油と比較すると、油汚れが落ちやすいです)

・泡立ちが少なく、揚げ物がからっと揚がり、油っぽさがない。(揚げ物のからっと揚がった状態が保たれ、べたつかない印象があります。)

・揚げ物の品質をよく保つ。(品質も良く保たれると思いますし、揚げ物に使った油のいたみが少なく、長持ちします)

また、以下の米油も使っています。
🌷米油 こめ油 1500g 国産 築野食品 1,300円(5本まとめ買いなら送料込み6,000円)

http://item.rakuten.co.jp/kasamatsu-kome/10000019/

PS:ちなみに、我が家で使っているメインの油はこめ油ですが、他にはごま油やココナツオイルやえごま油やヘンプオイルやオリーブオイルも、料理によっては使っています。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」








日記

波動が高まってくると

2016年07月16日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


波動が高まってくると…


道ばたに咲いている草花が

なんだかとても愛しくかわいらしく感じたり


木の芽吹いている様子を見て

生命の尊さや素晴らしさを感じたり


小鳥の鳴き声を聞いて

思わず楽しくなって微笑んだり


太陽から与えられる光を

なんだかとても有難く感じて感謝したり


近所の人と笑顔で挨拶を交わしただけで

とても温かい優しさを感じたり


自分が生きていて

「今」ここに存在していること自体が幸せに感じて

深い愛と感謝の気持ちで満たされたり


車でお店に到着した途端に

入口の前の駐車スペースが空いたとか


ふと立ち寄ったお店に

なかなか見つからなかった物が置いてあるとか


なんだかこのようなちょっとした喜びが

やけに大きな喜びとして感じられたりする…


波動が高まってくると

これまではあまり気にとめなかったような

自分の周囲にあるものや些細な出来事を


今まで以上にポジティブな感じ方をしていることに

気づくことがあるでしょう。


このような何気ないようなことをも

これまで以上にポジティブに感じたり

ポジティブに感じている自分自身に気づいたりすると


さらに波動は高まってポジティブなエネルギーがめぐり

高い波動のものごとをより多く引き寄せたり

より多くの光エネルギーを受け取ったりすることができるのです。


もちろん人生の転機と感じるような大きな出来事の中でも

わくわくしてポジティブに感じるようなことがあれば


その高まった波動から発されるエネルギーは全宇宙をめぐり

すべては自分に返ってきて現実世界の中でもめぐるために

豊かさがすべて自分に返ってきます。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


怒りや悲しみや心配や恐怖などの感情を

それなりに強く抱いてしまったために

波動が下がってしまっているような時には


自分の周囲が見えずらくなってしまいます。


道ばたに咲く草花にも小鳥の声にも

愛を向けるどころか

気づくことすらできないこが多くなるでしょう。


このようなネガティブな波動の渦中に入って埋もれてしまうと

自らが周囲に気を向けられなくなり

愛のめぐりも少なくなり


周囲からも気を向けられることが少なくなり

愛のめぐりも減ってしまいます。


さらに波動の下がってしまうような状況である

強い恐怖感を抱き続けたり


強いエゴを果たそうとして不調和を続けていたり

詐欺や暴力などの大きな罪を犯すようなことをしたりすると

とても強いネガティブなエネルギーを発してしまいます。


このような強いネガティブなエネルギーは

陰のバリアとなってその人を覆うために


宇宙から降り注いでいる高い波動の光も

高次元の存在である神や仏や

天使や御蔭様(守護のスピリット)からの光も


その人自身に届くことも

受け取ることも難しくなってしまうのです。


そして、あまりにも強い

ネガティブなエネルギーを生じている場合には


宇宙はその人を探し出すことすら

できなくなってしまうこともあります。


神も仏も天使も御蔭様も

手を差し伸べようとしても

見つけることすらできなくなってしまうのです。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


いつも以上に

人にやさしくされたり微笑みかけられたりするように感じ

ポジティブな気分に感じるような時は


あなたも高い波動の中で

ポジティブなエネルギーをめぐらせているのです。


そんな時、鏡で自分の顔をよく見てみると

自分の顔が微笑んでいたりやさしく感じたりするでしょう。


中でも特に目が

素敵に輝いて見えることでしょう。


目はその人のオーラーを映し出します。


目から感じられるオーラは

その人の過去も今もすべてを映し出しますが


今の時点での波動が

もっともダイレクトに映し出されます。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


なんだか人との関係がうまくいかないと感じたり

目の前の出来事をネガティブに感じるようなことが多かったり

気分があまりすぐれないと感じたりしたような時


世の中のせいにしたり他者のせいにしたり

薬に頼ったり人に相談したり

他者にサポートをしてもらったりする前に


「今」その時点での自分自身を

見つめ直すことからはじめることが大切になります。


もし、「今」に何か見当たらなかったら

少し過去にさかのぼって反省していけば


「今」もしくは少し過去の状況から

何らかの自らが発している

低い波動を見つけることができるでしょう。


そんな時、鏡で自分の顔をよく見てみると

自分の顔がこわばっていたり疲れきっていたりするなど

ネガティブな感じに見えることでしょう。


特に目を見つめてみると

本来の自分自身の健康な時の目と比べると


怖い目・悲しそうな目・冷たい目…

なんだかネガティブに感じることでしょう。


そんなネガティブな状態であることに気付いた時

意識の持ち方や行動において解決すべきことがあれば

できるだけ早い段階で解決し


ポジティブな状況に変換するように

意識的に努めれば良いのです。


もし、その時点で解決することが難しいようでしたら

ひとまず保留にしておいて


解決するための算段をつけて

意識にとどめれば良いでしょう。


どうにも気分がめげてしまうような時には

気分を晴らすためになるような

ポジティブに感じることを選択して

波動を下げないように努めれば良いでしょう。


自分自身がネガティブな状態になった時

まずは自分自身がネガティブな状態になっていると

気づくことが大切です。


そして、気づいた時点からできるだけ早い段階で

ポジティブに変換するように努めることが大切なのです。


でも、もし、せっかく気がついたのに

容認してそのままの状態を保ってしまっては

さらに波動が下がることを選択し続けてしまうでしょう。


ネガティブな状況と容認した後

自らの意思で何を選択するのかが


その経験の中から

どのような学びを得ることができるのかという結果に

大きく関わってくるのです。


それまでの経過よりも

その時点での結果が大切です。


経過がたとえネガティブであったと感じても

結果としてポジティブな波動に至り

ポジティブな学びを得ることができれば


魂は向上するはずなのです。


そのためには自らが意識的に

波動を下げないように努めることと

波動を高めるように努めることが大切です。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜


波動の法則・カルマの法則・不干渉の法則…などなど

宇宙の法則は絶対であり普遍的なものでもあります。


この先の世を

よりポジティブに生きていくには


これらの法則の内容を

叡智として得ることはとても大切なことです。


そして、さらに大切なことは

この素晴らしい叡智を

いかに実生活でポジティブに活用できるかということです。


自由意思によって自己責任を持ち選択をする権利は

宇宙の神がすべての魂に対して

平等に与えてくれているものです。


そして、その選択した結果として生じることのすべては

自分自身のもとへとめぐってくるのです。


ポジティブに感じられるようなことも

ネガティブに感じられるようなことも

すべては自己の責任で招いたものなのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

タエヌ家の食材や調理のこだわりについて

2016年07月15日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

女性が料理を作るご家庭が多いと思いますが、中には男性が料理を時々手伝ったり、少ないとは思いますが、家事の分担として男性がメインで料理を作るご家庭もあると思います。

私タエヌは、22歳の頃から約2年半の間、レストランで社員として働いていて、ウェイターもやりましたが、キッチンを担当することの方が多くありまして、加えてアルバイトでも約1年、外食産業の厨房で調理していたこともあり、食事作りの経験はそれなりにありましたし、料理が好きでもありました。

そんなことから、まだ妻とは恋人時代であった独身の頃、一人暮らしの妻のアパートに行って、私の手料理を作って食べてもらう…なんてことも、何度かしていました。

そこで、結婚するにあたり、2人とも当時は千葉県の公立学校の教員(外食産業から足を洗って後に教員採用試験に合格して採用されました。現在は私も妻も教員を辞職し、今ホームページに掲載しているようなスピリチュアル関係の仕事や生活に専念しています)をしていたために共働きだったので、それなりに家事の分担をしましたが、必然的に私はメニューを考えることや買い物と料理を担当することになりました。

そして、結婚して今年で24年目になりますが、それ以来、ずっと我が家ではその担当は変わらず、私がルーチンワークとして料理関係をメインで行っています。

でも、妻は料理が苦手とかやりたくないとかというわけではありませんので、手の空いているときには調理補助をしますし、私がいない時には料理をしていますが、料理好きなのは断然私ですので、料理を担当し続けている次第です。

そんなタエヌは、以前からいろいろとこだわりながら料理をしていたつもりでしたが、2012年の秋頃から、根本的にいろいろと我が家の食生活に関しての変革がはじまり、今もなお続いている最中です。

変革・・・とはいっても、そんな大きなことではないでしょうし、ご家庭によってはあたりまえの内容のことも多くあるでしょうけれども、我が家にとっては根本的に変革といえるほど、食生活の根本が変わりはじめました。

その転機となったのが、マスコミにはあまり取り上げられない事実や、闇のカバールが偽っていたような真実の情報が、その頃から私の元にさまざまなところから入ってきて、知識として増えた頃からです。

そんな我が家の、今の時点での食生活のこだわりを簡単にまとめてお伝えします。

たぶん、ご自身や家族の健康に留意して食生活を送っている人にとっては、特に珍しいことではない事も多くあるとは思いますが、我が家で今、留意している点をおおまかに羅列しておきますと、以下の通りです。

・電子レンジは一切使用しない。(それでも電子レンジを使いますか?http://mfhqc9393.blog65.fc2.com/blog-entry-2251.html

・遺伝子組み換えや添加物入りの食材はできるだけ避ける。

・朝食は玄米と味噌汁と漬物がメイン。

・できるだけ地元の食材を使用する。(奥出雲産なかったら⇒島根県産⇒中国地方産⇒国産といった感じの優先順位でこだわっています)。そしてできるだけ野菜類を購入する時は、有機・無農薬栽培の物を選ぶ。もちろん、我が家の畑は、有機・無農薬栽培で育てています。

・梅干し、たくあん、は天日干しをして漬けたものを選ぶ(私は毎朝食しています)。

・玄米食がメイン(酢飯やおかゆを作る際は5分米)

・調味料にこだわる。(塩は天然塩。醤油や味噌は、天然塩や国産米や国産大豆使用の物をできるだけ使う。人工甘味料や白砂糖は一切使わないで、てんさい糖やきび糖をメインに、料理によっては黒糖、オリゴ糖を使用・・・など)

・水は天然水を使用・飲用している。(我が家のすべての水は井戸水でまかなっています)

・菜食がメイン。(動物の肉類は家で一切調理はしませんが、外食する際に食べることがあります。魚介類の肉は調理して食べています。)

・油にこだわる。(サラダ油やキャノーラ油は一切使わず、炒め物や揚げ物やドレッシングには米油をメインで使い、必要に応じてココナツオイルやオリーブオイルやごま油を使っています。)

などなどです。

あれれ~・・・やっぱりそれほど特別ではないじゃん・・・って感じられている方もいらっしゃるでしょうけれども、2012年の秋頃までの我が家では、電子レンジを多用し、白砂糖や時には人工甘味料も何の迷いもなく使っていましたし、玄米なんてまったくというほど関心もなく食べたこともなかったです。さらに、食品添加物もほとんど気にせず、主に安いものを選んで買うようなことが多くありましたので、あの頃の食生活に比べたら、時間をかけて徐々に変えていきましたが、我が家にとっては変革といえるくらいに感じました。

それでも地元の食材を選ぶようにしたり、鮮度にこだわったり、肉の加工品や動物の肉食はできるだけ避けたりしていましたが、今思い起こせば、油や塩や醤油などの調味料1つとってみても、値段の安さに任せて、結構問題のある食材を平気で使っていたと思います。

あの頃も(もちろん今でも)経済的にはとても余裕がある状態とは言えない厳しさのある中、いつか余裕が出て来たらいろいろと食材を変えていこう…と、先延ばしにしようとも一瞬思いはしましたが、家族の健康を考えるとそんな考えはすぐに吹っ飛び、できる物から徐々に買い替えをしたり、すぐにでも変えられること、たとえば電子レンジを使わないとか、白米を玄米に変えるとかといったことは、準備ができ次第、できるだけポジティブに感じる食材への変換を実行に移しました。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







スピリチュアル

~嘘も誠も真実~ タエヌのスピリット・ガイドからのメッセージ その1

2016年07月15日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

嘘も誠も全ては真実。誠と思ってめぐらせたことは、もちろん誠と思う人にとって真実であるわけですが、嘘であるということがわかっていて放った言葉も、実はその人にとっては真実であり、言葉に発しその嘘を自分の思いに乗せて発した時に、その嘘はその人にとっては誠に変わり、真実に変わってしまうのです。

誠ばかり述べている人は、常に自らの誠と感じる真実を経験することができ、その誠である世界が真実の現実世界として浸ることができるわけです。しかし、嘘を放つことのできる人にとっては、その嘘が誠となり、その人の経験する現実世界にも嘘と誠が混ざりあったことが目の前に現れてくるため、その人にとって真実の世界は、嘘や偽りの多い世界と誠の世界が入り混じっているのです。

あなた方が今経験している地球上に起きている天災や経済的な混乱、政治的な腐敗や欺瞞は、3次元の世の末にふさわしい様々な事実や葛藤が表面化しているために、よりわかりやすい形で地球人類の目や耳で分かる範囲で知ることができるようになってきていますが、そのような世の中の体制における嘘も誠も、戦争も平和も、混乱も調和も、貧困も豊富も、あらゆる2面性も、全ては地球人類の個々がこれまでに自らが選択して経験し、現在も意識の中に持ち合わせている、光と闇、嘘と誠、善と悪などといった2極が、身近である物事を通して現実社会に顕現しているのです。

ですから世を嘆くことはあなた自身を嘆くことであり、今の世を批判することはあなた自身を批判することであるのです。あなたに降りかかっている現実、あなたが経験している現実は、外の世界が引き起こしたのではなく、すべてがあなた自身の内面である個人的意思が選び、自らの波動・エネルギーが引き寄せた世界であるわけですから、外側を評価しているようで、実は自分自身を評価し批判していることになるのです。

また逆にあなたの目の前が光に満ち溢れているように感じ、楽しい事ばかり起き、特にこれといった災難と感じるようなこともなく、縁ある人々とほどほどに調和のとれたお付き合いが続き、ストレスを感じるようなこともなく、自分なりにバランスが取れた実生活を送っていると感じているような人は、そのように感じさせてくれる世の中や守ってくれているガイドのスピリッツや神々、そして地球環境や周囲の人々に感謝をするのはもちろんではありますが、そのような現実世界を作り出しているのはすべてがあなた自身の魂による光の輝きのためであり、あなた自身の波動が高いから引き寄せているためであり、あなたの愛の輪の輝きに癒されたいと感じる者たちが集まっているためでもある。つまり、そんな風にすべてがあなた自身があなたの世界を作り出している結果なのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









スピリットガイドのメッセージ

守護霊様からのメッセージ その26

2016年07月15日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/blankpage1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、17世紀の頃、イギリスで女性として転生していた方で、敬虔なるキリスト教徒でシスターとして活躍され、修道院のようなところでそのシスターの指導者的存在だった守護霊様からのメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

大きな愛の中に在れば、何も怖いものなどなく、すべては穏やかなものに感じられるとともに、自らも穏やかな光を放つことができるのです。神を信仰することは特別なことではなく、自らも神(の一部)であり、すべての肉体には神が宿っているものでして、自分を大切にすることは神様を大切にすることであり、自分を敬うことは神様を敬うことであり、人様を敬うことでさらに神を敬うことになる。これが真実なわけですから、たとえあえて木や石などで作られた別の何かを神として見立てて信仰せずとも、あなた自身、そして今あるすべての命には神が宿っていることが真実であることを思い、そこにより大きな愛をめぐらせることで、神に愛をめぐらせ善き信仰をしていることにもなるのです。

あなたのまわりに降りかかってくる災難のように思われることや、無理難題に感じるようなことは、あなたの魂を成長されるためにはとても素晴らしいチャンスであり必然であり、あなたの魂が望んだことでもあるのです。ですから与えられたその機会をこの必然を大切にして感謝し、あなたはあなたのできる限りの愛の光を持った中であなたなりに尽力し、あなたなりに努力をして解決をしたり、より前向きに事を運ぶように努めたり、より光の多い事に転じるように努めたりすることにより、あなたは自らが招いたこの素晴らしい機会を、魂成長のために大いに役立てることができるのです。

数々あるこのような必然の中で、乗り越え、解決し、その結果としてより魂を成長させていくために今のあなたが今ここに在るわけで、そのことによって知らず知らずのうちにあなたはあなたが感じている以上に、とても波動が高まっていて魂は向上しているのです。

この今の地球上の世の中が、この物理世界の次元である限りは、あなたにとってそれなりに厳しいとか困難だとかと思うような現実は幾度となく続くでしょうけれども、あなたはそんな時に、この必然を大いに生かし、魂が成長するために自らが招き宇宙が用意してくれたものであるというポジティブなものであるということを信頼し、解決できぬ問題などはないということを胸に、今、その時にできる限りの尽力をして、一つ一つ愛を持ち、よりポジティブに感じる方向へと向かうようにしてください。

明日にならねばわからないことがありますが、そんなときは明日まで待った方が良いでしょう。でも、今できること、今やっておくべきと思うことがあれば、今、分かる範囲のことで、今すぐにやれることはやるべきであります。ただし、今じたばたしてもどうにもならないと思ったときには、心を休め体を休め、今が機会ではないということを信頼し、明日やそれ以降のそうすべき時が来たときに精いっぱいの尽力をするという、そういうことが必要なときもあります。

何が何でもがむしゃらに今すぐに解決をしようとしなくても、その機会が来たときに全力で解決しようという意気込みを、今その時点で自ら心の中で確認するだけでよい時もありますから、そんなときは待つことを選択するのもよいでしょう。あなたはあなたが神(の一部)であること(神が内在していること)を今一度深く胸に思い、神であるあなた自身を信頼し、あなたが良しと思うこと、あなたの基準を大切にし、よりあなたらしくあなたの自由意思をより大切にして、この先も歩み続けるとよいでしょう。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









スピリットガイドのメッセージ

樹木からのメッセージ ~自宅裏の山栗の木~

2016年07月14日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

我が家の裏庭に面している小山にそびえ立っている山栗の大木は、秋にはたくさんの山栗の実りをもたらせてくれます。以下の内容は、その気高い山栗の樹木からのメッセージです。タエヌがいつもチャネリングやパソコンの仕事を主にしている部屋の窓からも見えますが、築約100年の我が家を古くから見守ってくれているようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

愛しき人よ。

地球上で生まれ育ってきたあなた方人間は、地球の子であり、宇宙の中で大切に養われている宇宙の子でもあるのです。

麗しき人よ。

だからあなたは、いつでも地球に愛され、宇宙に癒され、育まれているのです。

そんな育ての親でもあり守護の存在でもある地球を愛し、大切にするのは、あなたの生みの親である人間の親を思い慕うのと同様に、自然でありそうあるべきことといえるのです。

そして、あなた方人間と同じように、地球から生まれ、地球の子であり宇宙によって養われている植物たちも、つまりは地球を親とする兄弟姉妹なのであるわけですから、やはりお互いが大切にしあい、サポートしあい、愛しあい、分かちあい、共に学びあい、育みあうのは当然のことであるといえるのです。

植物は皆、人間を仲間と思い、親縁な関係であると理解し、いつでも優しく見守り、あなた方のお役に立ちたいと思っているのです。

人間のあさましい行為や、あまりにも過激に感じるような植物に対する仕打ちも、あからさまに命を奪い邪険にするような行為も、植物たちは見て、知り、感じ、記憶にとどめているにもかかわらず、哀れな行為に慈しみの思いを向け、いつの日か再び人間と植物とは心を通じ合うことができるようになると願い信じ夢見て、植物たちは耐えるように、でも広い大きな愛をもって見守りサポートし続けているのです。

地球上で暮らしていくには、人間には植物の力が必要です。人間は、植物なしでは地球上で生きてはいけないのです。

酸素の供給、風雨の妨げ、地盤の強化、食物として、薬物として、衣服や住居の素材としてなど、人間が生きていく上で必要な、様々な分野で植物たちはサポートしているのです。

そして、3次元世界、そして間もなく訪れる4次元、5次元世界においても、実は、植物が地球上で生きていくには、人間の力が必要なのです。

人間と仲良くし、意思の疎通を図り、協調し、分かち合い、お互いが地球をサポートしサポートされる関係で調和され、協力し合って、地球をよりポジティブな環境にしていく必要があるのです。

木々の間を走ると、木から送られる息吹があなたの身体に流れ、それが癒しの気になりあなたを包み込むので、何もないコンクリートの上を走るよりも疲れは半減するのです。

木々の間をただ歩くだけでも、木々はあなたに対して息吹を吹き込み、あなたに必要な気も癒しも瞬時に与え、あなたのお役に立てるよう願い、さりげなく謙虚にあなたに対して木々なりにサポートをし続けているのです。

だからあなたが、普段、目にする植物たちに意識を向け、あなたに意思があるのなら心の中で植物たちに話しかけてみてください。植物たちは喜んであなた方に愛の思いを向けて答えます。

その愛の思いを言葉として受け取っても受け取れなくても、そんなことは特に問題はなく、ただただ愛の交換ができれば植物たちは満足するのです。

人間の思いを、意思を、愛を、植物に向けてくれれば、それは大いなる光となり糧となって、植物たちにとってはまたとない素晴らしい栄養を与えてくれる機会にもなり、大喜びするのです。

愛しき人よ。

どうかこの言葉を、心ある人たちに伝えてください。

麗しき人よ。

あなたのその植物に対する愛の思いが、天に届き、地にも響き、植物たちは喜んでいます。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

アガルタの樹木、植物、野菜に対する考え方・樹木へのアクセス方法

2016年07月13日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜

私たちは地球表面上の3次元世界に存在していますが、地球内部には高次元世界があり、たくさんのアガルタの人々が住んでいます。

今はまだ、私たち3次元世界の地球人類の中の、ごく一部の人しかアガルタの存在を認めていませんし、アガルタ人とコミュニケーションを図ったり、実際にお会いしたりした方は、さらにわずかな人に限られています。

それでもアガルタのみなさんは、私たちの今のようなカバールに支配されているようなネガティブな状況からいち早く脱し、今の地球上のますます高まる波動状況に見合ったような世の中の体制になることや、個々の意識が高まりより覚醒することを強く望んでくれていて、私たちに干渉をしすぎない程度に、直接的もしくはインスピレーションや光を送るなどのサポートをしてくれているのです。

私は、アーシングや植物に対する意識をより強く向けることに、ここ半年ほどは特に重点を置くようにしていますが、Project Vega に掲載していただいた以下の内容は、植物に対するとても大切な意識の向け方や叡智など、私たちが学ぶべきことが凝縮して述べられているように感じましたので、ここに転載させていただきます。

以下の内容はProject Vega http://www.project-vega.org/2014/03/10.html より転載させていただきました。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

〈アガルタの樹木、植物、野菜に対する考え方〉

樹木、植物、野菜は、みな生命力を運ぶそれ自身の意識を持った存在であり、空洞地球にいるアガルタ人はそれらを区別しているわけではない。季節の変化のある地上とは異なり、彼らは永遠ともいえる長い成長期を持つ。季節に変化がある地上では、実や葉が収穫されると、その植物は引き抜いて捨てられ、その種が次の成長期に蒔かれる。空洞地球の彼らはこのようなことは行わない。植物に介入することなく、どれだけ繁殖させたいのか、植物自体の意識に任せているのである。地球はその監督者で、成長のサイクルを調整している。

アガルタの植物は、果物を食べることを許しており、自らをアガルタ人に提供している。彼らは決して殺したり、取り除いたりしないからである。植物は意識を持って生きており、生命力を完全な状態で備えているので、その存在は、それを摂取した本人の中に受け継がれるのである。そして事実上生き続ける。

それは樹木でも同じである。アガルタ人は果物を食べるが、決して木は伐採しない。よって木々は巨大で堂々としており、たわわに実をつける最高に豊かで生気を持った果物を食べることで、アガルタ人たちも生き続けるのである。

彼らはすべての存在を尊重し、畏敬の念を持って扱っている。アガルタ人は植物や樹々に話しかけ、彼らの恵みに感謝して、果物や野菜をいただいている。

ただ、木々は別の大きな目的のためにも奉仕している。人間が吐き出す二酸化炭素を吸収すると同時に、人間が吸い込む豊かで澄んだ酸素を生み出し、人間の地表を覆ってくれている。彼らは見張り番であり、警戒を怠らずに立ち、人間たちの環境を維持している。

木々は偉大な光の存在で、植物や野菜は、いつか樹木へと成長することを願って空に延びつつある、彼らの子供のようなものである。人間がこれまで意識を発展させてきたように、すべての生命は意識を低い状態から高い状態へと発展させるからである。

また、樹木は小さな植物と比較して意識のスケールが大きく、地上にある他のすべての樹木と互いに繋がるテレパシーの「地下ネットワーク」を持っている。彼らは自分たち自身のニュース網を持っていて、地上で何が起こっているのか、人間よりも早く把握する。彼らはこの惑星でまさに起きようとしている出来事について、互いに素早くコミニュケーションを取っている。それらは最新情報である。

アガルタ人はしばしば、彼らのコミュニケーション・システムを利用して、地上の別の場所でこれから起きようとしていることを把握している。地上でもこのシステムを利用できる。木の脇で地面にしっかり立って、手を幹に置き、そのエッセンスと融合する。そして質問をして、耳を澄まして待つのである。木が人間に話しかけるのが聞こえてくるのである。

木々は、地上で再び人間とコミュニケーションを取るようになるのを何世代も待ち続けている。彼らはそれを強く望んでいるのである。そして樹木や植物から取れる果物や野菜を食べるとき、それらは人間の健康に必要な生命力を含んでいることを知る必要がある。それは人間が望む生命力で、これが人間を創造主と繋げているものなのである。

反対に、死んだものや毒性のある物を食べると、人間もそのようになる。寿命が短くなり、自分の身体を維持するのが難しくなる。そして、病気が広がる。人間は文字通り地球からできていて、本当に一つなのである。

アガルタ人は、植物に取り入れられるミネラル、ビタミン、酵素を維持する輪作と有機栽培を採用している。それによって地球は、常にミネラルが豊富で、農作物を育てるのに完璧な状態で保たれるため、アガルタ人はとても健康的で力強く、同じ身体で数千年も生きられるのである。つまり、母なる地球に干渉する度合いが小さいほど、彼らはより多くの栄養を摂取できるからである。今まさに人々はこのことに気づき始めており、それが理由で、有機食品産業が急速に成長しているのである。

アガルタの人々は常に自然をそのままにしている。自然自身が最高の医者であり、彼らの介入なしで、自然は自らの問題を解決できる。地上に生命が誕生して以来、自然は常にこれを行なってきた。自然は自己のDNA内にすべての必要な知識を備えており、木々、植物、花々が必要とする治療のすべてを最適に与えることができる。自然自身に自己を治癒させることが最善の治療法である。自然が生み出すものに決して干渉しないのが秘訣であることは、空洞地球内やテロスにおける木々や花々、植物が常に完璧な状態であることがそれを示している。

地上に人間が住み着く前から、創造主が完成させていた「自然の計画」に人間は絶えず干渉を行なってきた。地上の木々、植物、食物にさまざまな問題が広がっているのはこのためである。人間が自然をただそのままの状態にしておけば、またたく間に自己を再生させる。すべての木々の健康は人間の寿命よりも短い期間で回復が可能である。壮大な森林へと成長するのに数百万年かかったことを考えれば、それは本当にあっという間なのである。

彼らは紙のために木を使うことはないが、代わりに麻を栽培する。木を伐採することは生命を殺すことに等しいため、彼らは決して行わない。彼らが必要とするすべての産物は「麻」から作る。地上の人間がまったく聞いたこともない数多くの産物があり、アガルタ人は汚染とは無縁な優れたテクノロジーを利用して、それらを作っている。

〈樹木の情報へのアクセス方法 〉

樹木は非常に啓発された存在である。彼らは自己の内なる霊性から発せられる「光の波の塔」であり、そのオーラは空を満たしている。人間が彼らの周波数に同調して繋がれば、彼らは膨大な情報や神話、伝承を地上の人間にもたらす「光の柱(管)」となる。これを行なうのは簡単である。人間は樹木に呼びかけ、彼らの出現を呼び起こし、彼らが保持する膨大な情報をあなたの内部の広大な貯蔵庫へ移すよう求めるだけでいいのである。人間の内なる貯蔵庫は実質的には空(から)の状態で、内部のたくさんの貯蔵室が生命の神秘を含んだ書類で満たされていくのを、ひたすら待っている。それはこれまで、人間は自己を閉ざした状態にあったので、人間には明かされなかった謎のすべてのことである。

樹木は自己の信念体系や思考法において閉ざされてはいない。彼らは宇宙や周囲の全生命に対してオープンで、あらゆる場所と源からの情報を受け入れている。樹木は自己の内部に目録システムが備わっており、すべての情報を分類し、簡単に引き出せるように保管している。これは人間世界の図書館と似ている。樹木だけが、人の助けの必要なく、それを自動的に行なうのである。

樹木は人間のために千年以上も、地球の智慧と情報のすべてを蓄積してきた非常に偉大な存在で、人間によってそれを引き出されるのを待ち続けている。樹木とクジラ目の動物たちの協力を得れば、人間は読む以上にすぐ知識を得ることができる。

方法は簡単である。それを魂に吸収するだけでよい。それは、必要な時に人間にもたらされる。読書という行為自体を楽しむのでなければ、もはや本を手にする必要はない。なぜなら、地球と宇宙のすべての物語はすでに書き終えられ、製本されていて、樹木内部の図書室に保管されているからである。

彼らは人間に貸し出しカードまで与えている。つまりそれは、人間自身のDNAに番号が登録されていて、好きなときに情報が持ち出せるということである。読み終えても返却する必要はなく、必要な時に引き出して利用するために、自分の中に仕舞っておけばよい。実に簡単なシステムで、しかもこうして得た情報は、人間のテクノロジーを遥かに超えたものを生み出すこともできる。創造主だからこそ生み出すことができたこのようなシステムに、人間が早急にアクセスして、すべての情報を引き出すことを、アガルタ人は切に望んでいる。

なぜなら、進化途上の地球人類がこの差し迫った大変動の時代を生き残り、進化を存続させていくために、これらの情報は極めて有用かつ重要だからである。それは人類の無知と酷い悪事が原因で、不気味に忍び寄る恐ろしいシナリオを回避させる必要性を人間に理解させ、それによって、世界を即座に変えることができるからである。

よって人間は地球に反抗するのではなく、献身する「種」として、地上で自分の人生をまっとうするのに必要な指導、情報、訓練を得るために、樹木、そしてクジラ目の動物たちと波長を合わせる必要がある。なぜなら、地球が戦争状態にあるのではなく、人間だけが全体から自分たちを切り離して、他人に八つ当たりすることで、自分自身と戦争状態にあるからである。人間は自分たちの視野が閉ざされているために、奴隷状態に置かれたままなのである。

樹木の図書館へアクセスする具体的な方法は、まずは意図することである。これは何事においても「最初のステップ」で、その上で、樹木と繋がって心を通わせることを意識して、樹木の間を歩き、樹木に触れ、樹木に腰掛ける。そうすれば、それが起こる。深遠なる智慧は映画のように人間の魂というスクリーンに映し出され、人間の想念や言葉となっていく。彼らの情報に関わり、この貯蔵システムを簡単に活用できるようになるのである。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

レイキ伝授&ヒーリング

2016年07月12日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

人はだれでもヒーリング能力を持ち合わせています。それは、意識していなくても働いてくれる自然治癒力や免疫力もありますが、癒しのエネルギーや言霊や真言を活用したり、波動・エネルギーを高め自然治癒力や免疫力をより高めたり、手のひらを当てたりさすったりすることなどによって、意識的にヒーリングをすることで、その能力をより有効に活用することができるのです。

また、人はだれでも宇宙エネルギーとつながっています。そして、宇宙エネルギーの多大なる恩恵を受けているからこそ、今こうして私たちは生きているのです。

私が実践しているレイキの伝授では、このようにすべての人が持ち合わせているヒーリングの能力をより高めたり活用したりするための実践方法をお伝えしています。

そのためには、宇宙エネルギーとのパイプをより強く深くしっかりとつなげ、宇宙エネルギーをより強く信頼して活用する必要があるために、アチューンメントという宇宙エネルギーと周波数を合わせ同調させる、エネルギー伝授を行っています。

また、伝授を受けていただいた直後には、すぐにでもヒーラーとして活動できますよう、テキスト・解説DVDを使って様々なヒーリングの実践方法も紹介しています。

レイキの主な特徴の1つとして挙げられていますが、レイキの伝授を受けていただければ、すぐにでもレイキヒーリングを実践するヒーラーになることができるのです。

ちなみに、このこと以外にも、レイキの特徴とされている主な事柄は以下の通りです。

○修業・訓練をしなくても久にそのパワーが失われることがありません。
・波動をより高め、愛をより大きく抱きながらヒーリングを実践し続ければ、そのパワーはより高まります。

○ヒーリング中に強力な注意集中が不要です。
・読書をしながら、音楽を聴きながら、就寝時に布団に入って寝ながらのヒーリングなども有効です。

○氣を入れたり、抜いたりする必要がありません(自動調整)。
・手を当てているだけで、エネルギーが自動調整されます。

○相手の邪氣を受けにくいテクニックです。
・宇宙エネルギーをヒーラーが自分自身に取り込みながらヒーリングを行うために、ある程度の邪気をガードしたり浄化したりすることができます。

○時間・空間を超えた遠隔ヒーリングができます(セカンド・ディグリー以上)。
・この遠隔ヒーリングを魅力に感じられる方が多くいらっしゃいますが、シンボルとマントラを得て実践方法さえマスターすれば、どなたでもできるようになります。

○レイキは他のテクニックと併用できます(氣功・ヒーリング・瞑想等)。
・これまで他のテクニックを身に着けている方は併用できますし、真言やアフォーメーションなどを使うことで、ヒーリングのパワーがより高まめることもできます。

○レイキは信じようが信じまいが、必要に応じてエネルギーが流れます。
・信仰不要。また、いかなる宗教ともレイキは関係ありません。

○レイキはあなたが持っている素晴らしい本質を向上させます。
・人によては、直感力やインスピレーションを受け取り力などの霊的能力がより大きく開花したり、波動・エネルギーにより敏感になったりする人もいます。


私タエヌは、レイキヒーラーになってから約14年、ティーチャーになってから約12年経ちますが、様々な実践を積んでいく中で、レイキの素晴らしさを強く信頼し、レイキヒーリングをあらゆる場面で活用していますし、これまでに約300人の方に伝授させていただく機会を与えていただきました。

現在、ご要望を頂いた際には直接お会いしての対面式の伝授をお受けしてはおりますが、ご自宅に居ながら伝授をお受けいただける遠隔伝授を中心に行っています。また、ヒーリングも同様に、遠隔ヒーリングを中心に行っているために、ホームページには「遠隔レイキ伝授」と「遠隔スピリチュアルヒーリング」という項目でご依頼を承っています。

ご自身の健康維持は、ご自身の力で。また、御家族や知人のヒーリングにも、レイキは有効にご活用いただけるものと期待できます。タエヌのレイキ伝授に関しまして、詳しくはホームページ「レイキ遠隔伝授」をご覧いただき、ヒーリングは「遠隔スピリチュアルヒーリング」をご覧くださいませ。

もし直感的にでもピンときましたら、ご依頼いただければタエヌと、レイキティーチャーの妻atumiと共に、2人のパワーを結集して尽力させていただきます‼


★1日1回ポチっ(^^♪と応援ワンクリックをお願いいたします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

「わくわく」を選択することの大切さ

2016年07月11日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜

「わくわく」という言葉は、広辞苑によると‘期待・喜びなどで心がはずみ、興奮ぎみで落ち着かないさま’という意味であると書かれています。つまり、感動とか感激とかという表現に近いものということになります。

広辞苑に書かれている意味のこの「わくわく」と表現できるようなことは、日常生活における経験の中において、時には当てはまることもあるでしょうけれども、割合的にはそんなに多くはないでしょう。

わくわく感じることを選択しましょう…
わくわく感に従って生きましょう…

私がブログでこのように表現している際の「わくわく」という言葉の意味合いは、上記のような広辞苑に書かれているような意味も含まれてはいますが、根本的には高次元の存在であるメッセンジャー‘バシャール’の「ワクワク」という言葉の表現に基づいて使っています。

今、こうしてアセンションして黄金時代の始まりの始まりにさしかかった地球上の波動は高まりつつあり、それに伴って世の中もどんどん高次元世界に見合ったポジティブな状況へと変革しつつあります。地球上の世界はこのまま5次元までゆるやかにかつ急速に昇り続けますが、その波動状況に合わせて、人の意識もそれなりに波動を高めながら変化していく必要があります。

ただし、意識的に大きく変化させようと無理をしすぎたり焦ったりする必要はありません。ネガティブな波動を発しやすい、無理のしすぎや焦りという状況の中から何かを選択すると、ポジティブなことを選択したつもりでいても、実際には低い波動を生じてしまうことがあります。ネガティブな状況からはネガティブなことが生じやすくなるのです。

地球上の波動域は高次元の始まりの始まりに達しているために、その波動・エネルギーを活用し、世のポジティブに変化していく流れに乗って、より軽やかで、よりリラックスしたナチュラルな感覚の中で、より自分らしい個性に基づいたことを、自己責任を強く持ち、自由意思に基づいて選択すように努め続けていれば、よりポジティブなことを選択するに至る場合が多くあるでしょう。その基本となることが「わくわくすることを選択する」ことです。

高次元の波動域内に入った今、わくわくに基づいた選択をすることを、これまで以上により強く意識して行うべき時代に入ったのです。地球人類個々の意識は、これまで以上にそこから発するエネルギーは強力になっているために、目の前の現実世界を、より早くより的確に作り出すようになっていることが、より多くの場面で認識できるようになっていきます。

よりポジティブなエネルギーを発するような意識をより多く持って、よりポジティブな選択をし続けていれば、これまで以上に早く目の前の現実世界の中で、願いや祈りは実現しやすくなっているのです。逆に、ネガティブな意識も広がりやすくなっているために、そこから生じる波動・エネルギーに基づいた現実世界も同様に、より早く現実化するようになってきているのです。ですから、「わくわくすることを選択する」ことは、より重要になってきているのです。

そして、目の前のわくわくすることを選択し続けるように努めていれば、知らず知らずの間に波動は高まり続けていき、振り返ってみて以前の自分と比べてみると、急速に波動が高まっていることに気がつくでしょう。


以下の内容は、バシャールが「ワクワク」という言葉で表現していることの意味、ワクワクの波動に関して、ワクワク感に従って生きることの大切さなどが、わかりやすく適切に表現されていますので転載させていただきました。 

バシャールはエササニ星の高次元の宇宙存在です。

《以下の内容は、BASHAR②1989年 チャネラー ダリル・アンカ  ㈱VOICE より引用しました。》

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私たちが皆さんに
ワクワクすることをやってくださいというのは、
次のような理由からです。

皆さんの「自分は誰か」
という存在の表現、波動が「ワクワク」です。

自分の存在の周波数を
肉体的なレベルに翻訳した言葉が、
ワクワクという気持ちになっていきます。

それが、みなさんを導いていく信号になります。

ですから、自分の歩むべき道を歩むことは、
本当は簡単なのです。

ひとりでにワクワクした気持ちが
出てくるものなのです。

皆さんの文明では、何千年もの間、
本来の自然な自分に抵抗したり、
否定したりしてきました。

ワクワクするものは抑圧しなければいけない、
と学んできたのです。

なぜなら皆さんは
「人生というものは辛いものなのだ」と
年上の人から教えられてきたからです。

でも、だからといって、
私たちはただワクワクしていればいい
と言っているのではありません。

ワクワクしてくださいといっても、
毎瞬毎瞬、飛び上がっていなければならない
ということではないのです。

「ワクワク」というのは、
自分が本当にやりたいことをやっている、
やりたいことを知っている、

もしくは、非常に内なる心の穏やかさ、
心の平和がある、ということなのです。

「ワクワク」の波動は、
存在の非常に基本的な波動です。
創造的な力です。

ですから、それを感じるときには、
自分がとても強力になっていることを
感じられると思います。

また、ワクワクしているとき、
自分が他の人を輝き照らしていることが分かります。

生きている光だということを、
他の人に示すことができるのです。

自分がワクワクすることを始めるとき、
二つのことが起こります。

第一に、非常に素晴らしい偶然が次々と起こります。
常に魔法のように、あるべき所に、
あるべき時に、あるべきことが起こります。

そして第二に、自分のやることが、
無理して努力するようなことはなく進むようになります。

「自分自身が誰か」を示すことを
自然にやっているからです。

皆さんが、自然な、本来の自分であるとき、
宇宙は非常に楽に皆さんをサポートすることができます。

自分の欲しいもの、必要なものが入ってこないときは、
本当の自然な自分を出していないときです。

ですから宇宙の方では、
どれを誰にあげたらいいのかまったく分からなくて、
ウロウロしてしまいます。

皆さんが本来の自分自身でないとき、
宇宙は皆さんを見つけることができないのです。

もうひとつ、こんなことがあります。

まず第一に、自分はなんのために創造されたのかを、
自分で感じとることができます。

第二に、自分はすべての創造物とつながっている、
と感じることができます。

第三に、本来の自分自身であることのお返しとして、
豊かさがすべて自分に戻ってきます。

この世の中では、非常にたくさんの人が、
自分の人生の目的や使命を一生懸命に探しています。

探すことを喜んでいる人はそれで構いません。

でも、本当に見つけたくなったら、
それは非常に簡単なことなのです。

ワクワクする気持ち、興奮する気持ちが、
どれが一番近道なのかを教えてくれます。

だからといって、今日ワクワクするものと、
明日ワクワクするものとが
同じでなければいけないということではありません。

宇宙の中でただ一つ一定なのは「変化」だけです。

ワクワクすることをやっていると、
いろいろなものはひとりでに、
どんどん変化していきます。

今の仕事や自分の持っているものとは
別なものに魅かれてワクワクすることもあります。

それでも結構です。

心に描いている大きなビジョンや夢、
そういったものに対するアプローチの仕方、
ライフスタイルも変わっていきます。

自分の使命はなにか、
人生の目的はなにかと、宇宙に祈るとき、
自分が一番ワクワクすることが答えになります。

この世界では、小さい頃から何々しなければならない、
「ねばならない」ということをたくさん与えられてきました。

自然に自分に流れ込んできたアイディアに耳を傾けないで、
社会の要請にちょうど合うようなものを探します。

社会の期待に沿うようなものを見つけても、
それは必ずしも自然なあなたと一致するとは限りません。

なぜなら根本的に、
あなた以外の人から与えられた答えだからです。

合うはずがありません。

しかし、だからといって
人からのアドバイスを無視していい
ということではありません。

他の人からもらったアドバイスを、
自分で、自分のために
選ぶことができるということです。

すべての痛み、苦しみ、病気は、
自然な本来の自分になることに
抵抗することから生まれてきます。

自分自身が非常に疲れるのは、
本当の自然な自分に
一生懸命抵抗しているからなのです。

一番簡単なのは、
本当の自分になってしまうことなのです。

逆に、一番むずかしいのは、
自分以外の自分になろうとすることです。

ときには、こういうことを
すぐ分かる人もいますが、

そうでない人は、一生懸命、一生懸命、
自分以外の人間になろうと、
くたびれ果てるまで続けます。

本来の自分になるまでに、
どの位の時間を費やすかは
自分で決めればいいことです。

ここでひとつ皆さんに申し上げておきたいのは、
いままで皆さんがやってきたことの中で、
無駄なことはひとつもないということです。

すべてのことから学ぶことができるということを
知っておいてください。

ですから、今までの経験を捨てたり、
逃げようとしたりしないで、
その中から得た知識と共に前進してください。

そして、自分にとって、
他の人とは違う非常にユニークなやり方で
それを応用していってください。

それが、ワクワク興奮する、ということです。

それによって、あなたは満足することができます。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

普通の選択

2016年07月10日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

人にはそれぞれ個性があって、それぞれの波動や発するエネルギーや意識の持ち方などの個性は違うわけですから、個々がどのようなことを選択したとしても、その人自身にとっては、その時点ではその人の個性によって「普通の選択」をしているということになります。

この「普通の選択」とはどのようなことかといいますと、その時のその人の波動に見合った選択であり、その時の意識の状態に基づいた選択であり、自己の責任による自由意思での選択であるわけですから、本来は良いとか悪いとかといったことを他者が評価する必要はなく、本人にとっては選択をした瞬間は「普通の選択」をしているのだろうと、他者はそのように捉えて認めることがポジティブであるといえます。

たとえば強い怒りを覚えた時、暴力をふるう人もいるでしょう。暴力を選択した人に理由を聞けば「あまりにもひどいことをされてカッとなったから殴った」と、普通の選択であり当然のことであるように述べる人もいるでしょう。

でも、同じような状況になった時、言葉によって怒りを表現する人や表情や態度のみで表現する人、その場を黙って立ち去る人もいるでしょう。また、波動の高い人の中には、怒りをすぐにポジティブに変換して、相手の行いを「改善すべき欠点」とみなし、憐れみや慈しみの気持ちを抱いて‘許し’を選択する人もいるでしょう。

このように、それぞれ違った選択をしているわけですが、その本人にとっては、その時点での波動に見合った思考や直感や知識や観念などに基づいた中での「普通の選択」をしていると表現できるでしょう。

もし、自分の選択したことを、後になって本人が評価して反省するのならポジティブなことでありますが、他者がむやみにその選択した内容を良いとか悪いとかと評価やジャッジをして、強くネガティブな情緒を向けたり言葉や態度にしたりして干渉することは、不干渉の法則に反してしまうことになるケースが生じて不調和を引き起こす場合もあるでしょうし、自らもそのカルマによって他者から過干渉される状況を招くことにもなるでしょう。

ただし、あなたに対して評価やアドバイスを求めてきたり、家族や親しい友人などであなたとの関係がそのように評価し合うことを認め合っている関係である場合には、アドバイスをしたり評価したりしても、お互いに認識し合っている中でのことでしたら、過干渉には当てはまらないケースもあるでしょうし、お互いにとってのポジティブな学びあいの場になることもあるでしょう。

しかし、そのような信頼関係があるわけでもなく、アドバイスを求めていないのに勝手にアドバイスをしたり、評価を求めていないのに評価をして言葉や態度などによって表現したり、サポートを求めずに自己解決しようとしているのに勝手にサポートしようとしたりするなどといった言動は、過干渉であるケースが多くあるでしょうし、そういった場合には、結果的にネガティブな状況に至るケースが多く生じることになるでしょう。

怒りという感情を多く選択する人にとっては、様々な出来事に対して怒りという情緒を発して、怒りの情緒から起こす行動を選択するでしょう。そんな様子があなたから見たら、こんなことで怒らないでもっと優しくなれると良いのにと思ったり、すぐ暴力をふるうから悪い人だとかと評価したりしたとしても、これは本人にとって選択した瞬間は、その時点での波動に見合った「普通の選択」をしただけのことなのです。

そして、その人にとってはその時点での個性である、波動や意識やカルマなどの状況に見合った「普通の選択」をしているのだということを意識することができれば、たとえあなたから見たらどのような観点で捉えてもネガティブなことであると感じたとしても、あなたはその人を許してあげたり、慈しみの心を向けたりすることを「普通の選択」として選択できるようになりやすいでしょう。

盗難や詐欺などの犯罪とされていることを犯した人に対して、たとえ世間の評価で悪い人であるとされていたとしても、実際にあなたは悪い人とジャッジして蔑んでみるよりも、まずはその個性を認めるように努め、その個性によって結果的にネガティブなことを選択してしまっていると認めることからはじめて、その人にとっては「普通の選択」をしているだろうと、愛の気持ちを向けることがポジティブであるといえるでしょう。そして、その人が自己の意識の中で波動を高めようと反省して改善できない限り、とてもかわいそうな人生を歩むことになるでしょう。

もしあなたがそのような人を知ったら、悪い人だから当然だとののしるとか蔑むとかするよりも、「かわいそうに」「お気の毒に」とか「がんばってね」とかといった慈しみや励ましの気持ちを向けて愛を与えてあげたり、個性を認めるように努め、改善すべき欠点であり、努力すれば克服できる欠点でもあるはずだと捉えることを「普通に選択」できるようになることが、高い波動動がめぐり、とてもポジティブなことであるといえるでしょう。

地球の波動は高まり、高次元領域のポータルが開いたものの、物理的世界である地球上には3次元世界のネガティブな波動・エネルギーや世の中の状況は多くまだまだ残っているために、黄金時代といえるような状況には至っていない今の世においては、人や出来事に対して過干渉をまったくしないで、世の中をポジティブに生きていくことはとても難しいことでしょう。ネガティブなカルマを作らないで生きていくこともそうですし、低い波動を発するような情緒を全く持たないというのも同様に難しいことのはずです。世の出来事や人に対して、どこまで干渉して良いのかという判断も難しいでしょう。特に家族とか親しい友人とかといった関係においては、愛が大きいゆえに、干渉するラインがとてもあいまいになることは当然のことでしょう。

ポジティブな思考や行動や感情や言葉や態度のみで実生活を送りつつ、常にポジティブでいられてネガティブに受容することはなく、宇宙のすべてと調和を保って、ポジティブなカルマのみをめぐらせるということを実践し続けることは、高次元の世では普通のことであっても、まだポジティブなこととネガティブなこととが混在している、今の地球の世では難しい事であるといえるでしょう。

思考や行動や感情や言葉や態度などといった個性による表現を、どれだけポジティブにしていられるのか、どれだけそれぞれの個性をポジティブに認めつつ、人や物事や地球や宇宙などと調和を保つことができるのか、どれだけネガティブなカルマを作らずにポジティブなカルマを作っていくか、愛をめぐらせながらより調和された状態での不干渉の法則をどれだけ実践できるのかなどといったことなどを、自分を含めたすべての魂の個性をより認めながら、自己の中でより魂を向上させようとする前向きな意識を持って、理想に向かって自己の反省を繰り返しながら、よりポジティブな中で自己解決できるようになることを目指すことが大切であるといえるでしょう。

そして、より強い自己責任を持った中での自由意思によって、高次元の世に存在する魂により近いような、より高い波動の発することを「普通の選択」としてできるようになることが、魂向上のためにはとても大切であるといえるでしょう。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ その25

2016年07月09日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/blankpage1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、18世紀の頃、かなり身分の高い日本の武家の娘として転生されていた守護霊様(指導霊様)方からのメッセージです。 自宅の日本庭園にある池の鯉や周辺に咲く花々などを好まれ、木々や草花や虫や小鳥たちとのコミュニケーションも楽しまれていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

野に咲く花には、その花なりの在り方やお役目があり、こうして見る人の心を癒す時もあれば、虫たちに蜜を提供するときもあり、また足で踏まれたり引き抜かれたり食されたりするようなこともありますが、これはすべて花たちのお役目でもあり天命でもあり個性でもあるのです。

いつでも人を癒せることができるという訳ではなく、花が枯れた時にはそのかわいらしさや美しさもあまり表現することができませんが、美しく咲き誇っている時には癒すことができ、また大切にしてもらえる機会も多くなるのです。でも花が枯れ、また次の花が出るまでの間に死するものもあれば、じっくりと根から貯えられる栄養を体内に保ちつつまたその花の咲く季節が来ればつぼみを持ちまた花を咲かせ、美しさを表現したり癒したりすることができるものもあり様々なのです。

このような花の咲く例えがぴたりとあてはまるという訳ではありませんが、今の世を生きている人間たちすべてには似たようなことが言えます。満開で人の為に尽くし、人を癒し見るものから美しいとか素晴らしいとかと感じられるようなことを常にし続けているという事は難しく、時には休息のようなことも必要ですし、一人になった時じっくりとエネルギーを貯え栄養を貯えるために準備期間が必要である時もあります。

また、プライベートな時間では、人前に出たり人に話したりをすることが決してないような、自分だけの時には恥ずかしいと感じるような陰の質に感じる時間を持つこともやはり誰でもあることでして、それは決して醜いものでもネガティブなものでもなく、今のこの世で人が生きていくためには皆必然として、意識の中にも行動にもあるものなのです。

そこに焦点を合わせて卑下する必要はなく、陰の部分もあれば陽の部分もあり、その陰陽の調和でこの宇宙は成り立っているわけですから、人間自身、つまりあなた自身もその陰陽の調和によって成り立っているのです。ですからその自分が陰に感じている部分があって当然であり、その調和を保つための陽の部分も必ずたくさんあるわけでして、その調和をより陽の部分が多く占められるように努力することが今世での魂向上のための道であり、今を生きていく目的であるといえるでしょう。

また、陰と感じることに焦点を合わせてネガティブになるよりも、陽に感じることに焦点を合わせてポジティブに在り続けることも大切です。花が枯れたり足で踏みつけられたりしているところに焦点を合わせるよりも、美しい花を咲かせ自分自身も周囲からもポジティブに感じられ、癒し癒されているような陽な部分により強く焦点を合わせるようにし、そんな時間が長く続けられるような人生を歩み続けることが理想的と言えるのです。

あなたのその優しいまなざしは、目を合わせて波動を合わせた人にとっては、とても癒され、光となり糧となるのです。あなたが愛の気持ちを持ち、人に接するだけでも見るだけでも話をするだけでも、あなたは人を癒しヒーリングをしている状態になっているともいえるのです。

そして、そのヒーリングが最も有効な時は、あなた自身が愛で満ちている時、あなた自身の波動が高く輝いている時でありますので、あなたの為にもそして周囲の人々のためにも、またあらゆる環境や花や生物や地球や宇宙のためにも、あなた自身がより輝けるように努めてください。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









スピリットガイドのメッセージ

制限された中での自由

2016年07月08日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私たち今の世に存在している人類すべては、’宇宙の用意してくれている「自由」’の中で存在しています。

ただし「自由」とはいっても、制限のある中での「自由」なのです。家族の中での制限、地域社会での制限、市町村や国の中での制限、人間社会の法律による制限、物質世界における制限など、様々な制限のある中での「自由」の中で存在しています。

私たちが暮らしている今現在の密度の重い物理世界である地球表面上における自由に比べると、完全に黄金時代に入ったと感じられるような高次元世界における自由は、その制限がはるかに少なく、大きな愛がめぐる中での平和と統合とが成された世における自由であるわけですし、今の世のような物質世界ではない、密度の軽いミクロの世の中での自由でもあるわけですから、大きく違っていて当然なのです。それぞれの世に応じた自由があるのです。

高次元の世の自由や意識を理想に思うことや、その理想に近づけるために波動を高めたり自分なりにできることを尽力したりすることは、魂向上のためには必要なことである場合が多いでしょう。ただし、高次元の世の自由と比較して、高次元の世の自由や意識に至ることを求めすぎてしまい、精神的肉体的に無理をしすぎるような修行に明けくれたり、宗教の中の戒律を重んじ過ぎての実生活を送ったり、今の世の中のネガティブさを強く嘆いたり憂いたりしすぎていては、ネガティブな波動を生じてしまうことが多いでしょう。これではせっかく高次元の世の事を意識していても、結果的に波動を下げてしまい、現時点での世の‘今’を生きていることの大切さや意味合いが薄れてしまいます。

とはいえ今の世に、「今」の自分自身の状況に満足しきってしまっていても、これはこれで魂高向上のための道は開けない場合が多くなってしまうでしょう。足は大地にしっかりとつけて、今の次元の世の、今、住んでいる国や地域などの郷に入り郷に従って調和を保つようにしていながらも、常に理想は高く持ち続け、愛を大きくめぐらせながら、より調和のとれた中で理想を追い求めることは、魂向上のための道を歩み続けるためには、とても大切なことなのです。

今、こうしてまだ物理世界に身を置いていると自覚している者は、常に、今、存在している‘物理世界として制限のある中での「自由」’において、自由意思を持ち、自己責任の中で自由に選択することができ、その結果として、今の世の道を今の世なりの「自由」という、宇宙(神)からいただいた権利を持って歩み続けているわけですし、そのような制限のある中での「自由」を求めて、私たちの魂は今の世に転生することを選択して、宇宙(神)からお許しを頂き選ばれて転生しているのです。

繰り返しの表現になりますが、今の世特有の制限を嘆いて憂いを抱くよりも、宇宙(神)からいただいた‘制限の中にある「自由」’に感謝し、高次元世界も意識して理想に思い続けながらも、「今」を精一杯ポジティブにバランスを保ちながら生き抜くために尽力することが大切なのです。

もちろん、理想に思う中で、ネガティブに感じるような制限である今の世特有のネガティブに感じるような法律・ルールや習慣や固定観念や価値観などの中でも、改善できそうなことは改善するように努め、常に向上心を持ち続けて、「今」できる事の中でさらなるポジティブな状態に変革させていくことも大切ですから、今のままで良いというわけではありません。今、生きていることに感謝し、必要を与えて頂いていることに満足しながらも、常に理想に向かって努力し続けること自体はとても大切なことなのです。

かといって、なんとかしようとすぐにでも焦る必要もありませんし、先々を見据えすぎたり、先を考えすぎたりして取り越し苦労をしたりする必要もありません。「今」の自分自身の状況に応じて無理なくできることを、直感的わくわく感に従って、よりポジティブにバランスを保ち、よりポジティブな道を選択して歩み続けるよう意識して行動していれば良いのです。

そして今の世は、まだネガティブな3次元世界の残滓の多くあるものの、黄金時代への大切な大変革期であります。ですから、時間を追うごとにエネルギーは増え続け波動も高まり、日増しに物質世界自体も黄金時代へとポジティブに変革し続けているのが事実です。実際には、ものごとを部分的に捉えたり表面的に捉えたりするとネガティブに感じられるようなことも、総合的かつ根本的に捉えると、すべてが黄金時代に向けてポジティブに変化し続けているのです。

つまり、総合的には愛のめぐりも徐々に大きくなりながら、制限が減少し続けているので、その中でバランスをポジティブに取りながら実生活を送っていくようにすれば、制限に感じるようなことは減っていき、必然的に真実の「自由」も増し続けていくのです。

☆以下は「ひふみ神示」の内容の一部を抜粋して引用しました。この「ひふみ神示」は、昭和19年より岡本天明が、高次の存在とのチャネリングによる自動書記によって書かれたものです。以下の内容は「ひふみ新世紀」 岡本天明著 コスモ・ビジョン より引用しました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

目覚めたら其の日の生命お預かりした事を神に感謝し、
其の生命を神の御心のままに弥栄に仕えまつる事に祈れよ。

神は其の日其の時に
何すべきかに就いて教えるぞ。

明日の事に心使ふなよ。
心は配れよ。

取り越し苦労するなよ。
心配りはせなならんぞ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

一切の未来も一切の過去も
すべてが現在ぞ。中今ぞ。
このこと分かるが善ぢゃ。

神は総てを知っているのぞ。
現在は永遠ぞ。

何処からともなく感じてくるもの尊べよ。
神の世と申すものは、
今の臣民の思ふているやうな世ではないぞ。

金は要らぬのざぞ、
お土からあがりたものが光りて来るのざぞ、
衣類たべ物、家倉まで変わるのざぞ。
草木も喜ぶ政治と申してあらうがな、

誰でもそれそれに先の分かる様になるのざぞ。
お日様もお月様も海も山も野も光り輝いて
水晶の様になるのざぞ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

天には天の道、
地には地の道、
人民には人民の道あると申してあろう。

同じ道であるが違ふのぞ。
地にうつし、人民にうつす時は、
地の約束、人民の約束に従うのぞ。

約束は神でも破れんのであるぞ。
次元違うのであるから違ってくるぞ。
違ふのが真実であるぞ。

それを同じに説いたのが悪の教。
同じと思うのが悪の考え方であるぞ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

上から来るものは
光となって流れてくるのざぞ。

光には本来影はないのであるが、
動くから影が生まれる。

それが影でない影と申すぞ。
悪ではない悪あると申してあろうがな。

天には天の自由、
地には地の自由、

神には神の、
人民には人民の、
動物には動物の、

それぞれの自由あるぞ。

その性の高さ、清さ、大きさなどによって、
それぞれの制限された自由あるぞ。
自由あればこそ動くぞ。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

ますます立ち上がって歩き出しましょう! ~高次元宇宙からのメッセージ~

2016年07月07日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜

先日、タエヌが頂きました高次元宇宙の存在からのメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

この評議会における決定事項により、徐々に実行されることは、地球における今後の政治・経済の展開に、大きな影響を及ぼすでしょう。

あなた方地球人類の尊厳を持った対応は尊重すべきでありますが、我々の意向も組み入れて、地球と宇宙連合とが一致団結してこの状況を乗り切り、社会の変革を直ちに実行に移す必要があるのです。

あなた方への数多くの配慮は、あなた方自身のハイヤーマインドとの意思疎通と地球自体の魂との意見交換によりなされているので、我々外宇宙から押し付けたようなものではありません。同意と合意の元、本来の民主主義的配慮の元での決定事項なのです。

あらゆるこの地球上の世界の仕組みは、アヌンナキやそのハイブリット種の側近と言えるような血縁関係にある者が決定し、その計画通りに推し進めてきたものではありますが、その計画の進行を手伝っているのは地球人類であり、それに従っているのも地球人類の意思であるので、アヌンナキやドラコなどの地球外生物のネガティブな影響を及ぼすものたちのせいにだけしていてはいけないのです。

そして、今のような混とんとした世の中、自然破壊も進み、人間のあらゆる能力の減退や人口の削減があからさまに行われている中、あなたたち地球人類は、一人でも多くの人が、より早く、より大きく目覚める必要があるのです。

教育という名のもと、テレビ放映の中で、またあらゆることにおいて、あなたたちは左脳を多く使うように仕組まれてきました。そして、人が目覚めるためには大切な右脳を使うことを遮られてきました。真実を見抜く目、人の愛を感じる心、世の中のあらゆる不正に気付く識別力、心を発達させ文字や言葉がなくても通じ合うマインド、こういった洞察力や直感的なことや共感力などは、主に右脳が司っているために、右脳を発達させ活用する必要があるのです。

それなのに、学校におけるお勉強ではほとんどが左脳中心で、画一主義、比較、競争、評価、過干渉、過運動、時間の束縛、あらゆる戒律や制限などといったことで、がんじがらめの社会の一員になる為の基礎作りをして、まんまとそこにはまってしまった私たちは、闇の作り出した優等生への道を歩むことを良しとする人が多く作られたのです。

でも、すべては個人の自由意思次第。いつでも、どこでも、あなたは個性を持ち、自由意思を持っているので目覚めることは可能なのです。ましてや、スターシードであるこのメッセージに触れて共感することができた皆さんはなおのこと、もうすっきりと目覚めている人もいますが、まだまだ寝ぼけているような人は、今すぐにでも、気づき、目覚める必要があるのです。

今、我々評議会は、ある決定事項のもと、この先の地球上を大きく変えるための流れを加速させるための準備をさらに進め、実行に移せることは徐々に実行することになっています。そしてそこには、地球人類の、多くのハイヤーマインドの同意もありますが、物理世界に生きている肉体を持った人々の自由意思の同意と行動も必要になります。

この先、社会体制の変革がますます進み、地球環境に関するあらゆるポジティブな取り組みが表面化し大勢化し、マナの光が増し続けるとともに人々の覚醒をより一層促すためにも、あなた方地球人類ひとり一人の意思と行動も必要になるのです。

さあ、ますます立ち上がって動き出しましょう。何か特別なことなどしなくても、あなたにとって、楽しいとか、充実しているとか、有意義であるとか、心の平安を保てるとか、そんなふうにポジティブに感じられること、わくわく、やさしく、誠実で、自分に他に愛をめぐらせていられると感じるようなことを、今、その時点で実行するだけで良いのです。

それが積み重なれば、あなた自身の波動はますます高まり、覚醒がより一層起きるでしょう。そして周囲にも波及して、人々の目覚めの促進に貢献できるでしょう。それが地球にも、宇宙全体にも広がって、やがては個人であるあなたにめぐり、光は増し続けるのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ その24

2016年07月06日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/blankpage1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、当ブログの読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、16世紀の頃、日本で女性として転生していた方で、神社で巫女をされていた方です。神事を行う以外には、トランスチャネリングをして啓示を下ろし、人々にメッセージとして伝えるようなこともしていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージ〉

山の中に在ることが好きなのならば、そのようにすれば良いわけですし、街の中に在ることがよければそればそれで良いのであります。人の住む場所、在るべき場所というものは、その人の個性にも関係してくるわけで、その個性とは性格や気質、気持ち、感情もありますが、その時点の波動や今世を生きるための目的を果たしやすい場所やカルマの関係など、その個性とは広い範囲のことを指します。

その個性に応じて人の住む場所、今在る場所が決められるわけですが、その最もその人にとってよりポジティブで相応しいといえる場所に住み、今在る場所を選択するためには、あなたのその今の意思に素直に従いその必要性や縁のある人々との調和やよりわくわく感じるような選択をするといった、あなた自身のポジティブな意識によって行動を選択してさえいれば、そのような最も相応しく在るべき場所にいることを選択することができるのです。

何かあまりよろしくないことがあった時、それを今いるその場所のせいにしたりとか、その周囲に存在する魂や環境のせいにしたりとかしてしまうことが生じる場合もあるでしょうけれども、その場所を選択したのは根本的にすべてはあなたの個性によってであり自由意思であるわけですから、そのような外因を探るよりも、まずは自分自身に返し、内因と言えるような自分自身の心の在り方や行いや道の選択などを見つめ直すようにし、改善するように努めるべきであります。

逆に、自分自身にとってより良いと感じるような愛に満ち幸せに満ちている状況に至ったり、気分は晴れたり、喜びや楽天さがあるような場合には、自分自身のことを大いに認め褒めたたえ、自分の素晴らしさを感じるとともに、周囲に対する愛のめぐりや謙虚さ感謝や慈しみと言った愛のめぐりを忘れないよう努めるべきであります。

物事を深く洞察し捉えることは大切なことでありますが、一つ一つのことにあまりにもこだわりすぎる必要はなく、深く捉えるべきものと軽く受け流すべきもの、深入りをするものとそうでないもの、などと言ったような識別をしっかりとして、必要があり価値あるものを見極めてフォーカスし、その度合いが薄いものはさりげなくやり過ごすといったようなことは、よりポジティブにより要領よく生きていくためには大切なことであるわけですから、そのようなことはポジティブに生きていくためにはごく自然なことであります。

人間関係にもそれと同じようなことがいえるわけでして、気が合い、協調しあい、仲を深めたり共同作業をしたりしたいと感じるような人には深くかかわり、あまり気の合わないとか波動が合わないと感じるような人には、まるで冷たくも感じるほどあっさりとした浅い付き合いや、時には突き放すかのような言動をして離れることを選択したりということは、やはりポジティブに在り続けるためには、そして自分自身の波動をより高め魂向上の道を歩むためには、必要な場合が多くありますので、それは愛の薄い冷たい行為とは言えない場合がほとんどです。

もちろん周囲の人々との不調和を生じるようなことはできるだけ選択しない方が良いわけですが、自分自身がネガティブに感じるような場所や物事や人との関係などといったものからは、今、この急速に光の世に向かっているこの状況にあたっては、特に厳格になってできるだけ避けるか、フォーカスしないようにするか、必要最低限の関わりにとどめるかのような選択をすることが大切でして、よりポジティブに感じるものにフォーカスし、ポジティブに感じる場所により多く身を置き関係を深めることを選択するということは、今のこの光の増大する流れに乗るためにも、魂向上のためにも必要なことであるといえます。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









スピリットガイドのメッセージ

波動が「高い」「低い」とは? その3 ~感覚的に識別するための観点 続編~

2016年07月05日
☆タエヌのホームページ‘アセンションスペースシューリエ’のパワーストーンの販売に関しまして、水晶のクラスターやピンクコーラル・ケープアメジスト・ヒスイのブレスレットなどの新商品を加えてリニュアルしました。よろしかったらご覧くださいませ。
パワーストーンの販売⇒http://www.shuwrie7.com/service.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

そもそも、波動が高いもしくは低いといった、波動の高低の基準とは何なのでしょう?その基準とは大きく分けて2つあると思います。

1つは‘宇宙全体をもとにした基準’です。つまり、あらゆる波動状況を絶対的に捉えたものです。3次元、4次元などといった次元という分け方も、広い意味で大きく捉えればこのことに当てはまるでしょう。

2日前の記事「波動の高低とは?その1」で述べました、思考による識別するための観点は、主にこのような場合に役立つだろうと思われます。

そしてもう1つは‘自分自身の波動をもとにした基準’です。つまり自分自身の発している波動と他の発する波動とを相対的に捉えての比較です。

昨日の記事と今回の記事で述べている、感覚的に識別するための観点では、このような場合の識別に役立てることができると思います。

~以下は、昨日の内容「波動が「高い」「低い」とは? その2」の続編です。~
 
高い波動の影響を受けた場合に、感覚的に感じられる事に関しまして、いくつか述べてみたいと思います。

まずは自分自身の発する高い波動を、自分自身がどのように感じたり影響を受けたりするのかということに関してです。

楽しい、嬉しい、おもしろい、と感じられたり、喜びや幸福感や前向きさなどのめぐりの中に在ったりして、思考や感情がポジティブな状況である時、そして愛が大きくめぐっていたり、わくわくの波動の中に在ったりしたときなどに、自分自身は高い波動を発している状況にありますし、その状態が長く続けば続くほど、その度合いが強ければ強いほど、自分自身がより高い波動状況に在るといえるでしょう。

自分自身の波動が高まっている時、心身ともに軽やかに感じられたり、視野が広がっているように感じられたり、周囲がいつもより明るく感じられたりします。また、人に対してより明るく接したり、許しや感謝や慈しみや謙虚さが高まったりするなど、愛のめぐりがますます大きく高まります。

そのような愛が大きくめぐりやわくわくの波動の中に在るような状況が続くと、第一に、非常に素晴らしい偶然が次々と起こります。常に魔法のように、あるべき所に、あるべき時に、あるべきことが起こります。

そして第二に、自分のやることが、無理して努力するようなことはなく進むようになります。「自分自身が誰か」を示すことを自然にやっているからです。 皆さんが、自然な、本来の自分であるとき、宇宙は非常に楽に皆さんをサポートすることができます。

もうひとつ、こんなことがあります。 まず第一に、自分はなんのために創造されたのかを、自分で感じとることができます。 第二に、自分はすべての創造物とつながっている、と感じることができます。 第三に、本来の自分自身であることのお返しとして、豊かさがすべて自分に戻ってきます。

このような波動の高い状態が続くと、肉体的なポジティブさや変化を感じることもできます。「髪の毛がいつも以上に伸びるようになった」「爪がやたらと伸びるので切る機会が増えた」「肌がツヤツヤとしてみずみずしくなったと感じる」など、肉体が活性化されていることを感じたり「体調を崩しても回復するのが早くなったり体調を崩しにくくなったりしてきた。」「怪我しても治るのが速くなったように感じる」など、自然治癒力や免疫力が高まったりしていく人も多くあります。

また、波動の法則によって、自分の波動に合った高い波動の人やできごとなどを、より多く引き寄せやすくなるために、日常生活においてもポジティブさを感じる機会が増えていきます

次に自分ではない他から受ける高い波動の影響に関してです。

周囲にいる人やメールや電話などでやりとりをするなど、直接個人や集団といった人の高い波動を受けた時、相手に対する感謝や敬意や謙虚さや慈しみの思いが高まったり、その人と接したり集団の中にいたりするだけでも幸せに感じたりするなど、大きな愛とわくわく感が高まっていくでしょう。

また、高い波動を発するとエネルギーが強まり、オーラの輝きがより大きく強い光となるために、その人や集団の発するエネルギーを感じて、光り輝いて見えたり感じたり、癒されたり活力が湧いて元気になったりするなど、自分自身の波動も高まり恩恵を受けることができます。

神社や仏閣や良い磁場であるなどの、パワースポットといわれているような場所など、その場所自体から実際にも高い波動が発されている所に行くと、その恩恵を受けることができます。

また、宇宙エネルギーや地球自体のエネルギーやヒーリングによるエネルギーなどの、高い波動の光エネルギーを与えられたり、守護霊様や指導霊様や守護神様などや4次元以上の宇宙に存在するスピリットの皆さんといった、高次元に存在している魂から送っていただいたりするなど、地球上の場所や宇宙や物理的な状態で存在していない高次元の存在から与えられる高い波動の光エネルギーも、私たちは意識的もしくは無意識であっても、日頃からそのめぐりの中に在って、その高い波動の影響は人によって様々ですし、個々の状況によって受け取る光エネルギーの量も違いますが、与えて頂いている高い波動の光エネルギーを個々の状況に応じて多かれ少なかれ受け取っていて、すべての人がその影響を受け恩恵を与えられているのです。

このように、高い波動の影響を受けている際には、感覚的にはとても穏やかであったり心地良く感じたりするなど、とてもポジティブに感じることもありますが、多くの場合は「特に何も感じられない」といった感覚になるでしょう。

「特に何も感じられない」場合が多い理由は、高い波動はとても穏やかで繊細な振動を放っているために、それよりも低い波動・荒い波動を放っていると、必然的に微細な振動は感じとりにくくなるからです。それでも、自分自身の波動も恩恵を受けて高まってくると、心身がリラックスしてくるとか穏やかになるとか軽やかになるなど、ポジティブな感覚として認識できる場合もあります。

また、高い波動から生じる光エネルギーは、明るさや温かさとして感じ取れることもありますので、エネルギーに敏感な人はそのような感覚を味わえる場合もあります。また、これは時々起きる場合もありますし、識別するのが少し難しい場合もありまが、時には高い波動や光エネルギーの影響を、あまりに強く受けすぎてしまい、一時的に肉体的不調和を生じてしまって、微熱が出るとか軽い頭痛などの痛みを感じるとか、下痢や軽い苦痛といったお腹にくる症状が出るとか、皮膚や体の奥がビリビリするなどの違和感を味わうとか、熱っぽさを感じるとか体の重みや倦怠感が出てくるなど、低い波動・ネガティブなエネルギーの影響を受けた際と、似たような状況になる場合も時々起ることがあります。

しかしそれは、特に心配するようなことではなく、むしろ高い波動の影響を大きく受けている喜ばしい事でして、高い波動に身体や自分の波動が馴染むまで、光エネルギーを吸収して馴染むまでの間の、波動やオーラが整うまでの一時的な調整期間であり、もしくは好転反応ともいえるような状況であるためですので、このような一時的な身体に感じられる不調和が緩和すると、それ以前よりも波動・エネルギーがポジティブな状況に至るために、心身ともによりポジティブな感覚になります。

以上、3回(3日間)に分けて掲載してきました、波動の高低を識別するための観点 その1~3の記述を終了します。ポジティブに感じられた内容がありましたら受容していただいてご活用いただけましたら幸いです。
 

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をよろしくお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ‘アセンションスペースシューリエ’のパワーストーンの販売に関しまして、水晶のクラスターやピンクコーラル・ケープアメジスト・ヒスイのブレスレットなどの新商品を加えてリニュアルしました。よろしかったらご覧くださいませ。
パワーストーンの販売⇒http://www.shuwrie7.com/service.html

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

☆❀くるみ あんず:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版
 | HOME | Next »