FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

波動が「高い」「低い」とは? その1 ~思考によって識別するための観点~

2016年07月03日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「波動が高い(軽い・穏やか)」「波動が低い(重い・荒い)」とはどのような状態であるのかということを、大きく分けて2つの観点から捉えるようにすると、思考の中でわかりやすく認識できると思います。

その2つの観点の中の1つは、「愛がどれだけめぐっているのか」ということ、そしてもう1つは「わくわくの中に在るのかどうか」ということです。

最初に、この「愛がどれだけめぐっているのか」という観点について述べてみます。

愛を大きく分けると、自己愛と他への愛との2つに分けることができます。自己愛が大きく強くポジティブにめぐると、自分自身の肉体を大切にして体に良い食事をとったり、睡眠や休息などをとって疲れを極力緩和させようとしたり、趣味や憩いの時間を大切にしたり、自分自身のやりたいことややるべきことを優先したりするなど、自分がより健康でより前向きに過ごせるように留意して実生活を送るように努めることでしょう。

また、他への愛が大きく強くポジティブにめぐると、周囲の人々との調和を重んじて、より謙虚でよりやさしくなれるでしょうし、おもてなしやあいさつを大切にしたりして、より良い人間関係を築きやすくなるでしょう。

また、あらゆる生物や地球環境や宇宙など、物質的存在や目に見えぬ存在に対しても、すべてに対して慈しみや感謝の愛の心をめぐらせていると、同様に、自分以外のあらゆるものとの関係がよりポジティブにめぐることでしょう。

ただし、自己愛が強すぎてしまって自分本位になりすぎたり自己愛が強すぎてエゴに変化したりしてしまうと、周囲との不調和が生じやすくなります。エゴとは愛とは反対で、とてもネガティブな波動を発します。

また、他への愛が強すぎてしまうと、人に対して嫉妬の気持ちを強くむけたり束縛をしたり、相手に過干渉をしすぎてしまって有難迷惑になったり、相手の学びを損ねる結果になったりすることがあります。これでは、やはり周囲の人との不調和が生じたり、自分の意識の中にもネガティブな意識がめぐったりしてしまい、低い(重い・荒い)波動が発してめぐってしまいます。

ですから、個人のめぐらせる愛にはバランスの良さも大切なのです。そして、バランス良くより強く大きくめぐっていれば、必然的に高い波動が発されてめぐります。

*「愛のバランス」については以下の記事をご参考ください。
http://mfhqc9393.blog65.fc2.com/blog-entry-2205.html

次に「わくわくの中に在るのかどうか」という観点に関しても述べてみます。

私のブログ内やここでいう「わくわく」とは、自分のやりたいことをやっている、自分のやるべきことをやっている、自分らしく生きている、そういった自分自身のナチュラルな感覚に従い、よりポジティブに感じる選択をして実行している状態であるそのポジティブな中で発している波動は、とても高くて軽やかであります。

逆に、自分のやりたくないことをしかたなくやっている、本当の自分の意思に従わずに自分らしくない在り方を選択し続けている、やるべきことを後回しにしたりやらずにいたりして違ったことを優先にやり続けているといったような場合には、必然的に心の中がわくわくする感覚が薄く、ネガティブに感じることが多くなるために、低くて重い波動が発されやすくなります。

また、思考や感情が不安や心配ごとや怒りがめぐっていたり恐怖や悲しみやイライラなどのネガティブな状況の中にあっては、わくわくすることを選択し続けることは難しいでしょう。そして、ネガティブな感情や思考の中に在る時も、波動が低い(重い・荒い)状況になってしまいますし、その状態が続いて気持ちが落ち込めば落ち込むほど、その波動の低い度合いも強まります。

逆に、楽天的でいる事や前向きでいる事、喜びやわくわくや楽しみや気持ちの軽やかな時など、よりポジティブな意識の中に在ることで、より高い次元の意識をめぐらせていれば、直感(魂意識・宇宙意識)や高次からのインスピレーションも受け取りやすくなり、思考や想像がポジティブにめぐりやすくもなるために波動はより高まっていきます。

*「わくわくを選択すること」に関しては下記の記事をご参考ください
http://mfhqc9393.blog65.fc2.com/blog-entry-2193.html

この、「愛のめぐり」と「わくわく感」とが、より自分の中にも周囲との関係の中でもより強く多くめぐれば、必然的に波動は高まり、魂は向上していきます。これが、波動の高い状態と低い状態を、思考によって識別できる観点においての根本的な在り方や状況の差であると私は捉えています。

*波動が「高い」「低い」とは?その2‘~感覚的に識別する観点~に関しての記事は、明日掲載します。


☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いします☆
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
0~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」







バックナンバー改訂版

守護霊様からのメッセージ その23

2016年07月02日
☆守護霊様・前世リサーチのご依頼を承っています。守護霊様リサーチでは、守護霊様はどのような方なのか、守護力,守護の度合い、リサーチした時点におけるすべての高級守護先祖霊団(守護霊)の数を、前世リサーチでは知ることを許されたいくつかの前世における状況を、それぞれA4用紙2枚程度の文章でお伝えしています。詳しくはタエヌのホームページ「アセンションスペースシューリエ」をご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/blankpage1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

守護霊様からのメッセージ’のシリーズは、私がご依頼を受けた守護霊様リサーチの際につながった守護霊様から頂いた個人宛のメッセージを、守護霊様からの許可を得て、当ブログの読者の皆様宛に、必要に応じて一部改訂した内容を掲載します。

今回紹介いたします内容は、15世紀~16世紀の頃に、日本で男性として転生されていた守護霊様(指導霊様)方からのメッセージです。 この方は、若い頃には主に荒行を通して悟りを開くことに尽力することがよくあったようですが、20代中頃にお寺様のご住職に就いた頃から、自らの身体も大切にするようになり荒行は控えるようになって、心穏やかな中で仏の道を究め、世に広めたり人々をサポートしたりしていたようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〈守護霊様からのメッセージです〉

あらゆることに精通する人が素晴らしいとか、一つの道を究めた人が素晴らしいとかと一概に言えるわけでもなく、それらの道がその人自身にとって魂向上のためにふさわしい道であれば、もちろんそのことがより達成されていけば波動も高まり魂が成長していくわけですが、そのような型に当てはまる人ももちろんいるわけですが、当てはまらない人もたくさんいるわけでして、魂向上のために必要な目的や方法や道は、人それぞれなのであります。

今の世の仕事と言われている金銭を得るために行う業に関して、それなりに重きを置くことは実生活をより豊かに送るため、生きていくためには必要なわけですが、その金銭を得るために行う仕事と言う業を、あなた自身の一つの大きな道ではありますけれども、‘最も重要な道’としてとらえる必要があるか無いかは、もう少しあなたの思考で捉え直すべき問題でもあります。収入を得るために仕事に携わることは、それなりに長い時間を費やして行うわけですが、だからといって魂向上のために重要か否かは人それぞれであるということです。

人は今この世に転生してきて、この渾沌とした時代に生を受けるにあたり、本来の転生した目的の根本となる一つのこととして言えるのは、ただこの時代に‘ただ今ここに在る’だけでそれで良しという事であります。あなたは今この時代にこの場所にて生き続け、在り続けていることを選択していること自体、それだけでもあなた自身の魂の成長にとって価値があり、転生の目的の一つを果たしているといえるのです。もちろん魂向上の道を歩むということは誰もが持っている大きな課題もありますが、その根本にあるのは‘今ここに在り続けること’を選択するという事です。

もっと‘気楽に’あなたのわくわくに応じて生きてください、と、今まだこのような支配体制のもとのこの時代で話すのは少し無理があるかもしれませんが、ただ全面的に気楽というわけではなくても、もう少しあなたの進むべき道をゆるりと捉えるようにして、躍起になりすぎた時には一休みして、熱くなりすぎた時にはたまには心を休めて冷ますようにして、自分自身が今まで以上にゆるりと過ごすことを自分に対して許してあげて、ただ今ここに在ることだけの幸せも感じるようにすると、もっと楽な生き方ができます。

これまでの世の中では、修行ともいえるような道があなたにとっては必要でありましたし、これは今回転生している多くの大人たちにも言えることでしたが、これから先の世は、このような修行の道は長くは続かず、それよりも悟りの道、光の道を歩む時が来ているのです。

その道はとても温かく軽やかでスムーズに流れる道で、多少の困難があってもほどなく乗り越えることができるはずですし、何か助け舟を求めた時にはすぐさま必要なサポートが入り、またあなたの持つ直感やインスピレーションを受け取る力も、今まで以上にこの道の流れに乗った時には高まりますので、そんな守護の存在やハイヤーマインドからの助け舟も、よりスムーズに受け取れるようになっていきます。

どこでどのように修行の道が明けるかは分かりませんし、そんな線引きがあるわけではありませんが、徐々に夜が明け朝日が昇り、日中にさんさんと太陽の陽ざしが眩しく照り付けるように、修行の道も気が付くと開けていて、気が付くと光多き道に変わっていくものなのです。

その道を得るためには‘今’に尽力をするとともに、あなたはあなた自身への許しと、これまで培ってきた今の世的なネガティブな固定観念を徐々に振り払っていく、そんな努力が継続して必要になりますが、あなた次第ではあります。今後はそれほど険しい道のりではないはずですので、あなたのペースでうまくやると良いでしょう。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

❀タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’のブログ:「あんずと桃」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」









スピリットガイドのメッセージ
« Prev | HOME |