FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

「神」と称されている存在の捉え方

2015年08月20日
✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末8月31日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

現在、地球上の人類から「神」と称されている存在の中にも、様々な存在があります。数ある宗教団体や地域内や個人において「神」と称されるているものの中には、高次元の存在である意識体や、天体や地球上の海や山などの自然を神として崇める場合もあります。地球上で現存している3次元世界の人物、もしくは3次元世界に実在していたけれども亡くなった人物を崇められているような場合もあります。一神教の場合もあれば多神教の場合もあります。

今の世に人として現存しているか、もしくは実際には次元の存在である中で神として崇められているような存在ではなくて、実際に高次元の存在としての神として崇められている中でも、もともと地球上に人としての輪廻転生の経験がある魂としての存在と、高次元の宇宙に存在している魂と、宇宙の大いなる意志である意識体もしくは意識の集合体である存在(自然霊と称されることもあります)、つまり人としての転生した経験のない意識体とがありますし、またさらに意識とか集合意識とはいっても、それぞれの特質によって地球上で呼ばれている神の名が違うわけですから、神という名で崇められている存在は様々であるということになります。

このような地球上では様々な状況で崇められている神々において、以下に述べますことは、現存している3次元世界の人として存在しているものが神と崇められている場合や、悪魔崇拝や呪いの儀式などで崇められるような大きな愛に基づいた信仰の対象としてではない神々ではなくて「大いなる愛によって今の次元よりも高次元に位置しているものが神として崇められている場合」に関して、私の信頼している内容を記述してみます。

たとえば怒りとか傲慢さだとかといったネガティブな感情やそのように感じるような表現は、今の地球のような3次元世界においてでは普通に存在する感情ですが、高次元においての愛と調和が成されている中で存在するものの意識には、そのようなネガティブである感情は根本的に湧き上がりませんし、そのように感じていると表現をすることもありません。ましてや、神として純粋な愛のもと地球人類をご加護してくださっている存在が、そのような状況に至ることは決してありません。

ですから、天変地異があると‘神の怒り’であるという人がいたり、ネガティブな状況になると‘神様のばちが当たった’とか‘天罰がくだされた’とかということを言う人がいたりしますが、高次元の意識を持ち合わせている神は怒ることはありませんし、ましてや人に対して罰を与えることなど決してありません。これはすべてが今の世の人が神という名を借りて、目には見えない存在であることを盾にして、本来は崇高な慈愛に満ちた存在である神のせいにして表現したことに過ぎません。また、これは宇宙に普遍に働いているカルマの法則や波動の法則による必然でもありますので、宇宙の根源神が働いた事にはなりますが、バチとか怒りとかではなく、自らが招いた事であるのです。

また、神は物質をむやみにほしがりません。そんなエゴなど持ち合わせていないからです。争いごとを奨励することもありません。お金を要求したり、争いごとを奨励したりするのは、すべてが神の名を借りた今の世の人の意思によるものなのです。

神社を何ヵ所参拝しても神様は嫉妬のようなネガティブな情緒は発しません。お札やお守りをいくつもの神社仏閣で得たものを一緒に持ち合わせていても、神や仏同士が争うことはありえないことでして、エネルギーが混ざり合ってネガティブなエネルギーになることも決してありません。愛にあふれた高次元の存在である神は、決してそのような事は起こしませんし、愛のエネルギーはすべてが光であります。愛の光が混ざり合っても決してネガティブなエネルギーになることはありません。ただし、ここに私たち今の世に存在する人間の持つ、低い感情や強い依存心やエゴや固定観念などの、強いネガティブなエネルギーが入ってしまっている場合は別問題です。

本来は短期間にたくさんの神社や仏閣に参拝してもネガティブなことではありませんが、願いのなかなか叶わないことを神のせいにしたり、自分自身の努めるべきことをおろそかにしてでも参拝することに努めすぎたりするなど、その人自身が強い依存心を抱きすぎているような場合には、ネガティブなエネルギーが発してしまうことがあるでしょう。また、古くなったお札や御守りを持っていても、実際にはそのこと自体でエネルギーがネガティブに働くことはありませんが、たとえば「1年以内には新しい物と取り換えなければならない」という固定観念をその人自身が強く抱いていて、1年以上経過したお札や御守りを持っていることで、不安や心配などのネガティブな感情が湧きあがった場合には、ネガティブなエネルギーが発してしまいめぐってしまいます。

高次元の存在である神様も仏様も、本来は物質にはまったくこだわっていません。ネガティブな感情も持ち合わせてはいません。教義のようなことや戒律や制限や強制を伴うようなしきたりのようなことは、実際には今の世の人間によって作り出されたものなのです。そして、怒りや不安や恐れなどのネガティブな感情も、すべては今の世の人間によるものなのです。

PS.ちなみに、地球を守ってくださりサポートしてくださっていて、地球人類から「神」と読んでいる高次元の存在は様々な方々がいらっしゃいますが、全宇宙で共通して「神」と呼べるものは「宇宙の神」「大霊」「宇宙の源」などとも称されている‘愛そのもの’であり‘宇宙の普遍な法則’でもあります。また、本来は個々の人間自身にも神は宿っており、‘人(ヒト)自体が神でもあり創造主でもある’のです。


✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末8月31日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








スポンサーサイト



スピリチュアル

世界の経済はどうなるでしょう~心の混乱を回避するため 

2015年08月20日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はNEW SEED 2015 ・ One Personal(http://blog.goo.ne.jp/adachi4176)に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

世界平和や世界の経済を心配している方に、もし「世界の経済はどうなるでしょう」と尋ねられたら、AIIBもBRICSがどのように展開するか、あるいはNESARAの実現性は? 現状に水をかけるようですが、ひとつの原則に照らさなければなりません。その原則は「経済つまり貨幣制度はなくなる」という原則です。したがって現在の経済がなくなる方向にしか変化しないという見方をしなければなりません。経済にかかわっている政治や企業は「経済つまり貨幣制度はなくなる」と考えるはずはなく、そのような展望をたてることはありません。

勿論社会は経済によって営まれていますから教育者・科学者・経営者・サラリーマン・主婦、誰もが「経済つまり貨幣制度はなくなる」という思考をすることはなく、考えるヒントすらありません。ただ、中には「こんな社会で生活するためにどうしても仕事をしなければならない。もしお金の心配がなく生活できたらどんなにいいだろうか。」とふと思う人はいるかもしれません。

でも、現実を見直してみると、戦争を仕掛けて大量殺戮を繰り返してきた人類の歴史から、戦争が無くなる見通しが立ってきました。アメリカやロシア、近くは中国も大きく変わろうとしています。世界の軍隊は共同して新しい事態に対応しています。

このような世界の本質的な動きは、マスコミではまったく報道されませんが、マスコミが報道する世界の地域紛争や経済の混乱は、むしろ重箱の中の争いごとという段階に入っています。

なぜ報道されないのか、新しい時代は生命の安全を最優先しなければならないからです。旧権力に纏わりついている利権勢力の画策や暴力が次第に萎えるまで、時代の推進者達はあらゆる手を尽くして辛抱強く耐え忍んできました。

しかし、その推進者達が今大きな曲がり角に差し掛かっています。今までは金融システムや統治の適正化・適法化が行われ、これから証券・債権市場の崩壊も始まります。そのように適法でない構造にメスを入れてきた結果、当然のことながら解明されて気づくのは、経済システム全体に問題があり、支配階級の存続問題、つまり国家など固有の文明や歴史観にも混乱を及ぼす結果にならざるを得ないからです。

膨大な課題が山積し、今の国家機能では処理する能力がないと言えます。わかりやすく言えば国民のための国家というのは偽装で、実態は階級制における支配者のための国家システムだったからです。

昔ながらの皇国・王国が近代化に伴い鉱工業生産や覇権を競い、歴史的に略奪してきた財宝を元手に大企業を育成し国民を働かせ上がった利益を搾取することが堂々と行われきたのです。

この搾取活動を「経済」と言ってきました。どんなに大学の論文で詭弁を講じても原理は変わらず方便にすぎません。それが人類の現実の歴史だったのです。

2015年の7月から、変化の時で今年中に世界経済は新しいシステムで再生するかのような動きが始まっています。BRICSについで中国では共産党の崩壊が現実のものとなっています。国家の分断など、果たしてAIIBはその国際的な機能を果たすまでの基盤を維持し続けることができるでしょうか。世界の華僑はすでにこの状況を見限って、まったく新しい経済を展望しています。それぞれの大国はそれぞれの生き方を必死に捜し求めてゆきます。

みなさんには、地球市民のための方策は見えてきていますか?

仮に世界共通通貨を発行するため金の裏づけが可能だとしても、結局は経済の再生という同じガソリン(有害)エンジンの付け替えにしか過ぎません。

そして経済改革は内部改革という崩壊の序章が繰り返し続きます。

地球市民が無関心ではいられないほどたくさんの矛盾が噴出して、年金・医療保険・消費税などで身につまされることになるかもしれません。

支配階級が世界の経済を運営するのではなく、市民が経済を運営して「経済つまり貨幣制度はなくなる」世界に入ります。

はるかに豊かな生活が始まります。権力や支配の世界は消滅します。

これからしばらく続く経済の変化は世界経済の一時的な穴埋めに過ぎません。

市民が真に主権を得る大前提となる時期です。経済は期待はずれになりますが、人々の暖かい心は地球を包み込むほどに膨れ上がってゆきます。

自らを追い込まないうちに一歩前へ、進化の槌音を聴きながら自分がどう変わるかを楽しみに偉大なエネルギー源になってゆきます。その時期が来れば人類の生活はドミノ現象が起き、瞬く間にパーソナルの時代に入ります。


✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末8月31日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いします☆
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








Dig’s Pleases Bask

12レベルのアセンション

2015年08月20日
☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下の内容はhttp://japonese.despertando.me/12%e3%83%ac%e3%83%99%e3%83%ab%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3-jasmuheen/より転載させていただきました。

12レベルのアセンション
Jasmuheen

私たちは皆光を吸収して進化しています。この変化を意識的に進める人はすぐに変容を起こしますが、光を吸収しながらもそれに気づかず、直接地球全体の変化の関わりの中で変わる人もいます。この転換をレベル毎にまとめることが出来ます。

第1レベル
身体から密度が抜け落ちていくと、通常とは異なる風邪や頭痛、下痢、発疹、筋肉・関節痛などに見舞われます。ほとんどの風邪の流行は実際には光が蔓延していることなのです! 大脳の化学反応が変化し、左右の脳機能が融合し、脳下垂体と松果体の大きさが変わります。DNAの構造と化学的組成が変わり始め、さらに多くの水素原子と化学物質を取り込みます。それは細胞が未分化の高次の光を必要としておりDNAをコード化する光を使用しようとしているためなのです。

第2レベル
エーテル体のブループリントに光が溢れカルマ的な諸々の経験を放出します。風邪のような症状を訴えるだけでなく方向感覚を失ったようになります。多くの人が「なぜここにいるのか」という問いを発します。エーテル状のブループリントの光は4次元のフレーム(型枠)を放出して感情体、メンタル、スピリチュアル体の幾何学形状を回転させます。急速に変化が起こり始めリ多くの人が疲労を覚えます。

第3レベル
肉体の感覚が益々鋭くなります。各ボディは変化するために光を吸収するだけでなく高次の光エネルギーを変換・解読して地球全体に広める役割を果たします。最大に引き伸ばされたゴムバンドが弾けて元に戻るように、この段階で息を吸う過程(アセンションの開始)は後戻り出来なくなります。

第4レベル
大脳で大きな変化が起こり、その化学反応と電磁エネルギーがいろいろな症状になります。頭痛やかすみ目、聴力を失ったり、時に胸に痛みが出るなどの症状を起こします。あなたが準備出来ないうちはエーテル体にあるクリスタル調節装置によって5次元のブループリント内の光の束の結合は生じません。胸の痛みはハートがもっと開いてそこのエネルギーが拡大しているせいです。ビジョンを見る能力と聞き分ける力はそれまでとは異なる働きを持ち始めます。

メンタル体はその本来の役割が何かを問い始め、一人ひとりが強い、説明できない、抗えない程の力を感じて躊躇なくスピリットに従い始めます。テレパシーやクレアボヤントの現象を体験し、相手の気持が分かってしまうことがあります。その時は感じる時、感情体を尊重して受け入れ認める時に当たります。そして感情をコントロールする時になります。

第5レベル
メンタル体はスピリットに同調し始め、もっとはっきりした夢を見始めます。デジャ・ブを経験します。考えはノン・リニアになります。知っていることと疑いの間で揺れます。私たちは思考と行動の習慣的パターンの本質に気が付き、これまでのプログラム(思い込み)をほぐして、ありたい「自分」になるために再度プログラムし直そうとします。両親や友達、社会等によって生まれた「自分」ではなく本来の「自分」になろうとします。変化が日常化していると感じ、「条件反射」的に価値判断・判定するのではなく、ハートで意識的に見分けていこうとし始めます。

第6レベル
互いに成長し刺激し合えるような人を引き寄せます。何が本当なのかについて疑問を持ち始め、メンタルプロセスが急激に変わり、他の人や自分に対する見方が変わります。物事の見直し作業は気分のいいことではありませんが、そうしなくてはならないと感じ、人間関係や仕事、家庭環境、生活スタイルなどをじっと見つめるようになります。この時は手放す時、前進し続ける時です。友達が変わりすべてが流れて変わっていくような感じがしますが、何となく軽くなり、とても自由になったように感じます。この段階で私たちの中の光の比率は33%に上がります。まるで内面的な感覚が開き始め、クレアボヤンス、クレアオーディエンスなどが普通で自然に思えます。

第7レベル
ハートチャクラは益々開いて他の人の気持ちが本当に分かるようになります。自分自身を保つことが必要です! 詰まりや古いパターンを手放して感情を浄化し、その重荷から手を離す時です。瞬間毎に集中し、今にいながら人生が流れる感覚になります。

長年の関係を終了するか、急に相手の気持が深く分かり、尊重しながら関係の仕方を変えるかしますが、いずれにしろどんな場合でも拒むことはなくなります。他の人に感情的に執着することはなくなります。エネルギー・フィールドに対してハートチャクラが開くと、益々胸に痛みが生じますが、その理由は分かりません。(光をチャクラに通すユニファイド・チャクラ瞑想the Unified chakra meditationがハートをオープンにします) 

各ボディのエネルギー・フィールドがハートによって整う(上のチャクラ瞑想)時に恐れが解放されます。その時に恐怖が消えます。前頭部、後頭部、頭に圧力を感じるのは、脳下垂体と松果体が開いて光を多量に吸収し開くためです。十分に開くと高いレベルで働き始めて老化と死へのプロセスが止まります。松果体が開くと多次元を経験しますが、二極性が強くなるように思えます。

喜びに満ちて一体感を感じる日が続かくと思うと、生活の問題に必死になり恐怖や不安に捕らわれる日が続いたりします。多くの人がアセンションして地球を離れたいと思います。スピリットに深く繋がることによってアセンションは本当に起こると感じます。すべては進歩の階段です。すべては見方が変化していることを示しています。ダイエットを心がけ食べる量が少なくなり、軽い食事、新鮮な食べ物を好むようになります。これまでこの段階で多くの人が身体の波動フィールドでその影響を感じ、肉や砂糖、アルコールの摂取を止めました。

第8レベル
生き残りをかけた戦いを手放します。松果体と脳下垂体の形が変わります。頭痛が続くようであれば和らげてもらうように高次の存在に頼んでください。あるいは、エンドルフィンを放出してもらうようにお願いしてください。大脳が活性化します。頭蓋が拡大し、眉の三角形「シードクリスタル」と右半球のクリスタル・レコーダーが第8、9,10チャクラと一緒に活性化します。「光の言語」に繋がり始めます。

松果体と脳下垂体が完全に開いて動き始め、頭頂と第3の目にかけて架かる虹の光-聖櫃(せいひつ:Arc of the Covenant)を創り出します。それによって高次元の言語を解読し始めます。幾何学や音を思う時、それを言葉に直すことが難しいと思います。混乱した時は先ほどの瞑想をしてそのメッセージを翻訳してもらうように頼んでください。自分の本質が非常に大きく多次元的であることを知り、なりたいようになれると思います。義務感で行動することを止め、人との関係では個体(個人)を超えた関わり方をし始めます。

ハートと魂で言葉を交わし、他の人はあなたとの対応にまごつきます。あなたに取っ掛かりがない、捕まえどころがなくなるからです。感覚と意識が高まりながらも自分自身でいて自分が変わったように感じますが、非常に落ち着いて静かに行動します。そうして大気中の成分ではなく光とプラーナで純粋さを保ち、エーテル界の力で健康を維持します。

第9レベル
幾何学と音の意味を読み解くのが簡単になり、スピリットは光の言語を使って6次元のブループリントを新しい5次元のライトボディ用テンプレートに換え始めます。エネルギー・フィールドが変わると体つきが変わることがあります。すべての存在と結びついている感覚を持ち、人の意見に関わらなくなります。「分離分断と束縛のゲーム」にエネルギーを使うことを止め世俗的欲望を手放して自由になります。第9レベルではライトボディが大挙して肉体に降りて重なります。最終的にスピリットに委ねようとする時、このレベルでは第3,第6レベルと同じように深い見直しを行います。そして本当に聖なる道具(神の手足)になります。その時にスピリットが私たちの収入や仕事、この人生で出会う存在などすべてを決めます。

それがエゴの消失です。歓喜の一方で、それは非常に苦痛になります。長い年月をかけてここまで進化してきていても、飛躍することは怖いことなのです。手放す前に行きつ戻りつを繰り返し古い安易で安楽なものにしがみつこうとするかもしれません。でももう後戻り出来ません。すべてを手放さなくてはなりません。第9レベルは委ねて歓喜に浸ることです。「私」を手放して、スピリットが私たちを自立に導き、スピリットと一体になる時には自由意志があってもそれは幻想であることを悟ります。生き残りの不安はなくなり、今の瞬間に意識を向けます。恐れや不安が浮上しても、それは本当ではないと思え、簡単に無視できます。

一般的な現実、一般的に認められる現実から遊離し距離を置こうとします。自分の選択や現実は他の人にとっては非現実的と思われるようになります。第7、第8、第9レベルから自分内部の光がはっきりと外に輝き始め、信じられないほどしっかりとグランディングし、自分の目的に繋がり奉仕や貢献だけを願います。再度、完全に今にいるかと思えば、束縛された人間になったりと8,9番目のレベルを行き来しますが、第9レベルの終盤までにこのレベルの状態に落ち着きます。そうして常に高次と繋がった感覚を持ち自分の「キリスト」というレベルで行動し、常に意図や動機は最高を目指します。しかし、他の人は自分の問題があるため必ずしもそのようには思いません。第9レベルは自分自身に接続し始める段階です。

進化は急速に加速していきますが、まだ新しい波動のエネルギーを使って天国を実現してはいません。そのことを知っておいてくだい。だから四苦八苦したり混乱したりすることもあります。多分最後の最後に辿り着くまではあなたの未来は地上天国に続いていることを知っておいてください。 “I AM” を信じてください。

最後の3つレベルはすべてのエネルギーを結びつける段階です。すべてのチャクラが結びつきあなたは完全にあなた自身の I AMと繋がります。

第10レベル
源の意識と一体になりすべてが可能であると知ります。DNAは最早2重螺旋ではなく12螺旋になります。テレポーテーションが可能になり、実現能力が高まります。ライトボディまたはマカバが創りあげられて時間と空間を行き来できるようになり、次元はあなたの中で揃います。マカバにはそれ自体の意識があり、あなたの意識に従います。

第11レベル
ライトボディの至るところが創りあげられ活性化しており、回転ポイントで肉体に接続します。この光のマトリックスは肉体の経絡に沿って広がり光の線が交差して美しい幾何学模様を形作ります。新しい5次元の光の循環システムです。最早時間は直線的ではなく同時になります。過去現在未来は同時に存在しすべてがパラレルに存在します。分離がなくなり、地上天国のビジョンを十分に実現していき、スピリットの喜びを表現していきます。このような意識の中では光に基づいた新しいテクノロジーやコミュニティ、統治機構、公平な食料と資源の分配システムを創りあげます。すべての人が専門家の訓練を受けられ新世界建設に役に立ち、実現できるようになります。それが「ゴールデン・エイジ(黄金時代)」です。

第12レベル
「創造」し続け「新世界」建設で新しい政府や経済システム、教育制度、もっといい食料と資源の分配方法を創り上げる人同士が繋がります。この地球のアセンションの最終段階ですべてが見直され、その結果、全員が喜びに溢れ、平等で調和して生きられるようになります。

この時までに地球と人々は自分の光を完全に輝かせて大きな光を織り成しているでしょう。その時にこの聖なる計画の最終段階が明らかになります。地球は光に向かい、数々のスター・システムに加わります。誰もが1個の光の体になってスピリット(神)に従い完全にマスターの境地に達します。パラレルなリアリティはすべてが編み上がりスピリット(神)に吸収され、すべての人が聖なる目的に従っています。

Excerpt from the book “The Art of Resonance” By Jasmuheen
翻訳 ライトワーカー・マイク

(転載終了)

✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末8月31日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いします☆
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








スピリチュアル
 | HOME |