FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

人間には自分の未来を自由に創造する大きい余地が与えられています ~サルーサからのメッセージ~

2015年07月25日
✿現在、7月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末7月31日(金)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はDespertando.meに掲載されているシリウスのサルーサからのメッセージを転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

http://www.treeofthegoldenlight.com
Salusa channeled by Mike Quinsey
SaLuSa 24 July 2015

いつものように、地球上では、あなた方が直接には分からない非常に多くのことが起きています。あなた方への外部的な印は周辺に見られ、一般の人達は起きている変化を感じています。この時点ではそれらがどのようなものかは分からないかも知れませんが、人々は周辺のエネルギーに微妙な変化を感じています。それらと共に、現実のものにまさになろうとしていて、しかも非常にポジティブな変化が感じられています。事態はこのように続いていて、やがて感じ取れるだけの高揚になるまで成長し続けるでしょう。それにも関わらずある人達は気が付きませんが、振動を上げるための作業をしてきた人達は疑いもなく気が付いています。それはあなた方にとって初めてのポジティブな変化の感覚かもしれませんし、多くの人達が起きていることに高揚感を感じていることが分かっています。それらは続き、古いより低い振動に戻る事は無いでしょう。

多くの政権が人々への支配の維持に困難を感じていることに、あなた方はほとんど気が付いていません。これは古いやり方が破綻し、新しいものが導入されるまで続く事でしょう。多くのソウルがこの時点で正にその理由のために転生してきて、人々を新時代へと導く機会を待っています。多くの計画が立てられ、導入のための潮時を待っています。一度変化が本格的に始まると、変化の速度が急速に加速するので安心して下さい。あなた方の周囲全てで古いシステムの不適さと、現在の形では継続し得ない経済の破綻を明瞭に示す印が増しています。解決策は見出されていて、導入のための正しい機会が訪れると、量子的な飛躍的進歩が突然見られるようになるでしょう。

古いやり方を維持して既得権を得られる者たちは変化に抵抗するでしょうが、プランとしてはあなた方をまっすぐに変化へと導く方向なので、このようなことは無駄です。或る者は古いやり方が解消された後に始めて新しいものが導入されると思い、進歩を妨げようとするでしょう。鋳型が設置されているので、このようなやり方は目先の問題にたいして限定的な効果しか与え得ません。ですから、多くのことが導入の瞬間を待っています。理解が欠けているために多くの者が、古いものが破綻した上で起きている事に落胆しています。しかし、先を見れば、今起きていることの重要性を把握出来るでしょう。変化はあなた方の想像以上に広範囲に広がりますが、より高い振動への上昇を加速する必要があります。

或る者は変化の時期の間に何を行えばよいのかと尋ねますが、ある苦難を可能な限り起こさせながら出来るだけ普段のように過ごすようにお勧めします。そのような苦難の理由はいわば、”甲板の片付け”のようなもので、新しいことの具現化のためなのです。私たちが地球上にとうとう安全に、しかも公に着陸出来る時は極めて大きいイベントになるでしょうが、古い階層社会からのあらゆる干渉を完全に避ける必要があるとすれば、その時は近い将来のことではありません。時間の経過の間、私たちは変化を起こすために参加するのを待って用意を済ませている、地球上の代表達を支援します。多くのなすべき事があるので、全ての人達がそのうちにある程度関わるようになれます。しかし、あなた方が今存在している次元の先の年の為に設定されている知識と装置の恩典をうけるので、難しさは、想像するほどではないでしょう。他の方法では不可能な多くの仕事に光を当てられるように、私たちはあなた方を助けることが出来ます。

あなた方は新しいエネルギーを感じ始め、以前よりも大きい期待を抱けると思います。あなた方の暮らしの質を今よりも大いに向上させていたはずなのに、意図的に隠蔽されていた多くのことがあります。あなた方全てに明らかにされる新たな暮らしのあり方には、あなた方は容易に適応するでしょう。あなた方に示されたアイディアを通じて、あなた方には変化の潜在的可能性が既に分かっています。実際それは明らかにあなた方の期待を上回っているでしょうし、感じられる最大の変化はあなた方自身が追い求めることを行う自由な時間がほとんど無い、文字通り奴隷のような状態からあなた方を解放することかもしれません。全てを変える時間が与えられるとしても、あなた方が経験するまず最初の事は、分かっているように、お金の必要が無くなるということでしょう。お金無しでどのように暮らせるのかを把握するには恐らくあまりにも多くの疑問があるでしょうが、それにはこれまでの暮らし方とは全く異なる理解とアプローチが必要です。主な違いは、誰も例外なく、全ての人のニーズは満たされる、ということです。

今はあなた方が地球上での暮らしの目的に気が付き始めていますし、将来どうあるべきかについては、より楽であり、あなた方の如何なる経験にも対処出来るものになります。多くの人にとっては現在は未だに挑戦的で、カルマが精算されつつありますが、時にはそれは、あなた方の最後の生涯を後戻りするかもしれない未完了の仕事です。全ての古い問題を終える為の時間がありますが、以前の全ての生涯と同じように、あなた方のニーズを満たし、あなた方の進化を助ける為に合意している事でしょう。現実には、そうではないように見えても、重要な事は偶然には起きません。あなた方は更なる進化のための目的で意図された生涯計画に従っていて、あなた方がそれに従うことを確実にするガイドたちがいます。最後の決定はあなた方が行う事は真実ですが、自由意志は、普通はあなた方がある生涯に入る以前に利用されます。

あなた方は、多くの生涯を通じて投入された地球の歴史についての知識を振り返ることが出来ます。人間には自分の未来を自由に創造する大きい余地が与えられていて、今日経験していることはその結果です。初めはあなた方を種々の次元から落とすことが目的であり、あなた方は真の自己との繋がりを失い、暮らしのための自分だけの法とルールを創造するようになりました。問題はあなた方がそれでもまだ光と、神への帰還の道を見出せるかどうかを見ることでした。私たちは、多くの人達がこの問題へと立ち上がり、成功して今では他の人達がふるさとへの戻り道を見出すのを助けていると感じています。あなた方は人間としての経験の炎の中で強くなり、今では同じ道を旅している他の者た ちを助けられるようになっています。

親愛なる皆さん、生涯とはどのようなものでその目的は何かを示す多くの種々の説明があります。それは混乱のもとですが、如何なる時でも直感に従えば、大きく誤る事はないでしょう。又、あなた方のガイド達がいつも助けようとしていることに留意して欲しいと思いますが、まだガイドの存在に気が付いていないときにはもちろん違います。終いになってもそれが存在の全てなのですから、やがてはあなた方は真実を知るようになるでしょう。

私はシリウスのサルーサで、あなた方の多くが真実に目覚め、より低い次元から離れて行くことが確実であることを知りながら、これらの時を楽しんでいます。あなた方は与えられたレッスンを学び、希望するのなら、今では真実を見出そうと戦っている他者を助ける用意が出来ています。銀河連合は私たちが一つのものとして会え、光の中で共に働ける時が近付く日を待っています。

ありがとうサルーサ、マイク・クインシー。

翻訳 Taki

✿現在、7月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末7月31日(金)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いします☆
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








スポンサーサイト



サルーサからのメッセージ
 | HOME |