07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

シリウスのサルーサからのメッセージ

2014年08月31日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はDespertando.meに掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

http://www.treeofthegoldenlight.com
SaLuSa 29 August 2014
Channeler : Mike Qinsey

イルミナティの事を学べば学ぶほど、あなた方の文明を闇の時代に閉じこめておきながら、彼らは鰻登りに進歩しているように見えるのに益々驚く でしょう。あなた方が示していたはずの進歩はあなた方に対して拒絶されましたが、イルミナティの力が削がれた時には、極めて急速に前進する事でしょう。しかしながら、彼らは欺瞞に導く道をたどるので、あなた方はこのニュースに過剰に反応してはなりません。それが起きる前に、光に貢献してきたあなた方は彼らから離れて前進するでしょう。実際には彼らから遠く離れ、進化を続ける為により高い振動へと移行して行くのであなた方は次元上昇をする運命を持っているのです。あなた方は大きい速度で前進し、その時に私たちはあなた方と一緒になるでしょう。私たちと共にあなた方は銀河の存在になり、大きい助けと支援を受けるでしょう。あなた方は特定の道に縛られてはいませんが、私たちは未来を共にし、あなた方は自分の最善の関心に役立つように場所と時を選ぶでしょう。

本質的 、あなた方は実に偉大な存在ですが、脱出してより高い振動の道に従うことが困難な、より低い振動に囲まれていました。しかし、同時に他の人達もあなた方と一緒に上昇させながら、あなた方はこの戦いに勝利しようとしています。この振動の変化はあらゆる所で感じられ、長い間眠っていたソウルたちを目覚めさせようとしています。これは、この人達の更なる上昇によって、意識レベルの上昇をさせる大きい目覚めが起きることを意味しています。それは、上昇しつつある新しい振動に対して旨く備えるための準備の一部です。あなた方の進歩に対する妨害は私たちが許さないので、あなた方は近い将来に上昇することを知りながら、自信をもって前進できるでしょう。

このサイクルのこの部分では、遠い昔にそれが始まった時に、あなた方に対して為されたあなた方を導くという約束を果たすことが私たちの運命なのです。あなた方は又、地球の住民の支持を得ましたが、しばらくの間は彼らは自分たちの存在レベルに留まります。彼らの運命もあなた方のそれと結びついているので、彼らは適当な時にあなた方に加わるでしょう。彼らは進化の道にそってさらに進む為に必要なあらゆるものを備えていて、ほとんどのことについて、あなた方が気付いていない多くの支援をしてきました。多くのソウルがこの旅をあなた方と一緒にしてきただけではなく、あなた方の安全を確保するために活発な役割を果たしてきたことを、あなた方は理解し始めています。この宇宙は多くの生命で満ちていますが、地球を取り囲む保護障壁がなかったとしたら、あなた方は今までに既に多くの他の文明からの者たちと公に面会していたことでしょう。私たちは又太陽系を、侵略者やあなた方の存在に好奇心を持つ他の者たちから守る警察組織を備えています。あなた方の存在が多くの注目を集めているので、実際多くの者が未だにあなた方の活動を見守っています。あなた方の進化の邪魔をしないように、私たちは可能な限り地球から離れるようにしていました。あなた方のとの接触を許された者は、カルマ的にあなた方と関わり、あなた方の経験の種々の段階を通じてあなた方を支援する責任を担っています。

過去400年間のあなた方の進歩は著しいものでしたし、ここ一世紀の間の進歩はさらに目覚ましいものでした。あなた方を上昇させる振動の到来にあなた方は旨く対応したので、現実に全ての人達は期待に応えて非常に良い進歩を示しました。あなた方が古いサイクルから離れてくるので、いつもあなた方を確実に次元上昇させるプランが生きていました。あなた方が大きい機会を得てこの次元に於ける暮らしに関する真実を知らされた時には、元気付き、高揚するでしょう。あなた方は”地獄から戻ってきた”という表現がありますが、これはあなた方が得た多くの経験について当てはまることです。しかし、このような犠牲によて報酬が得られないことはなく、あなた方の姿は大きく成長している事でしょう。あなた方の足跡をたどる人達を助けるのに、あなた方の経験は極度に役立ちます。この段階であなた方がどのように感じようとも、自分が達成したことが非常に嬉しく思われることは確かでしょう。

メディアは未だに真のニュースを報道できないので、あなた方が真実を学べないように、念入りに混乱が仕組まれています。実に、言わせて貰えば”平均的な人達”は未だに地球上の出来事についての真実から遠ざけられているのです。秘密のうちに進行していることがたくさんあり、闇の作戦は極く普通のことになっています。それらの多くはあなた方の視野から遠ざけられていて、イルミナティは数千の人達が仕事をしている膨大な地下施設を設置しているのです。この人達はイルミナティのこのような企みを行うという決定の囚人になってしまっています。実際必要とするあらゆるものが入手出来るようにこの人たちを住まわせる数多くの町があります。この人達には良い報酬が支払われ、面倒をよく見られているかもしれませんが、それは自由との引き替えなのです。もしも地表から文字通り消え去ってしまった人を知っているとしたら、この人はイルミナティがプログラムを続けるのに必要なスキルを持っている為だと言うことが十分にあり得ます。

親愛なる皆さん、闇の者たちによるあなた方の支配の試みの結果を恐れないで下さい。彼らは地球の完全征服というプランを達成するための十分な結果は決して得られないでしょう。既に彼らの力は衰退していて、その状態は継続し、ついにはプランを実行するだけの権威をほとんど失うでしょう。それはずいぶん以前から予見されていたことで、関係する者の経験のためだけに展開が許されていたのです。しばしば述べたように、経験がなければ関係する者は何も得られません。地球上ではほとんどの状況はカルマの結果であり、多かれ少なかれ全ての者が関係します。しかし、カルマは必ずしも”時間を巻き戻す”ものではなく、それに値する者に報いを与えるものでもあることを忘れないで下さい。光と言う名のもとで良い仕事をしたと肩をたたかれはしない、とは正しい考えではありません。あなた方はいつも経験を通じて進化を遂げているのですから、カルマを自分の関心の対象として受け入れて下さい。

私たちはいつもあなた方の側にいて、実際に地球により多くの光をもたらす為に結成されたチームなのです。それが何かに気が付いていないとしても、あなた方一人一人が起きている事について、重要な役割を果たしているのです。転生をする前には、あなた方には将来期待されることの概要について説明を受けているので、人間という種族は一つのものとして集合的に進歩します。経験は永遠のものであり、それが、あたかもそうではないように見えるとしても、全ての生涯があなた方にとって非常に重要である理由です。

私はシリウスのサルーサで、あなた方の旅の成功と、次元上昇に達すると言う決意を祈ります。

ありがとうサルーサ、マイク・クインシー。

翻訳 Taki

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








スポンサーサイト
サルーサからのメッセージ

必然のご縁から学ぶこと

2014年08月30日
✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています(31日当日の朝まで受付けておおります)。今月末8月31日(日)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

何年か前のことですが、当ブログの読者さまからいただきましたご質問と私の返答した内容を、ご本人の了承をいただきましたので転載して公開します。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

Q.今日、散歩中に、サギがいたので見ていると
近くに同じようにサギを見ていたおじさん(無職でぶらぶらしている?50代くらい)に
挨拶されたので返していると、
そのうちに「少しおしゃべりしないか?」と言われたので断りました。

それから少し歩いているとカモの親子がいたので
微笑ましく見ていると、
同じように見るいろんなおばさんたちと楽しく話をしました。

波動が近い者を引き寄せるという意味では
両者は全く違うタイプなわけですが、
なぜおじさんにそんな風に話しかけられてしまったのでしょうか。

まあそんなに珍しい話でもないのかもしれませんが...
たまたまということとも言えると思いますけど。
ちなみに私自身は低い状態ではなかったと思います。

また、これとは若干別の話ですが、
お恥ずかしい話ながら、これまであまりいい異性に巡り合いません。
何か心がけがいけないんでしょうか...
どうしたら改善されるんでしょうか?


A.人とのご縁は、すべてが必然によるものです。たとえすれ違うだけの人でも、電車で隣の席に座った人も、今回のようにお話したような人も、「たまたま」とか「偶然に」といことではなくて、すべてが必然なのです。

その必然の中には、前世からの約束とか高次に存在していた頃からのご縁であるような、深い何かが要因していることもあれば、その時点での波動の法則によって引き寄せあったためであるとか、お互いの学びになるためであるとかといったような、今世のなんらかの状況から与えられたご縁であるとかといったように、その要因は様々です。

私が感じるには、最初に出会った男性は、波動の法則によって引き寄せられたことと、お互いの学びのために話しかけられたと感じます。サギを見てポジティブな気分になり、癒しの高い波動を発しているIさんを意識して、その男性は直感的に「癒されたい」と感じたのでしょう。特に何か思考の中で下心のようなものがあるというよりも、何となくそうしたいと心の奥で感じたのだと思います。そして、話しかけたのに、それを受け入れなかったIさんと男性との間のやり取りの中で、人間同士の関係に関して、結果的に何かを学びあったということであると感じます。

波動の法則は、同じような波動を持つ者同士が引き寄せあうこともあれば、癒しのエネルギーを多く持つ人に、癒されたいと思う人が引き寄せられる場合もあります。また、問題解決ができずに苦悩していると、サポートをしてくれると感じるような知識や波動の高い人を求め、またその人はそれをサポートすることに充実感を感じるようなこともあるために、引き寄せあう場合もあります。

かといって、癒されいと感じた人が近付いてきたからといって、癒す必要があるのかどうかということは、その人の自由意思に任せられていますし、縁があったから、求められたからその要求に応じる必要があるのかないのかも、やはり自由意思に任せられています。そこには、責任も、干渉の度合いもからんできますが、そういったことの識別や判断が、学びという分類になります。

おじさんとおばさんと、同じような状況で立て続けにご縁があったのは、このような波動の法則に関して学ぶことや、直感的に自由意思により違った形の選択をした自分自身を見つめて何かを学ぶ必然からなのだと感じます。


異性に関してのご質問ですが、通常ご縁のある人は男性も女性も関係なく、これも上記と同じようなことがいえると私は認識しています。ただし、異性の中でも、恋人とか結婚相手とかといったような、特別に親密な関係になるような人に関しましては、先ほどの波動の法則も学びも、さらに深い領域まで関わってくるわけですから、より慎重になり、責任も干渉の度合いも深くなります。

たぶん、Iさんのおっしゃる異性との関係とは、このような親密な関係に至った方、もしくは至ると感じられたような方に関してだと思いますが、いわゆる本当の意味での良縁というものは、一生の中で、それほど多くあるわけではないでしょうし、そのタイミングとか時期とかが、必要性やカルマや波動の法則などのいろいろ過去とが絡んでくる中で、いつどのような形になるのかは、顕在意識で予測することは難しいことです。

ですから、これまでにそのような良縁に恵まれていないと感じられているようでしたら、過去の異性とのネガティブに感じるような出来事を振り返って気にし過ぎることはできるだしないように意識し、「今」の自分自身の在り方を、より波動が高く、より波動を下げないように、ポジティブに過ごすことを意識さえしていれば、その波動に見合った、カルマに見合った人とのご縁が結ばれたり、ご縁が深まったりするでしょう。そしてその結果が、この先に良縁と感じられる人が現れてくれるだろうということを信頼して、自分自身がよりたくさんわくわく感じられるの波動の中で実生活を送るように努め続けていれば、結果は成るように成っていきます。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを8月31日(日)に実施します(31日当日の朝まで受付けております)。神々のパワーあふれる出雲の国にて浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっては励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

「わくわく」を選択することの大切さ

2014年08月29日
DSC07218+(3)_convert_20140829073650.jpg

タエヌ家には5羽の小鳥たちがいます。普段は、1羽ずつ自分の鳥かごの中にいますが、1日1~2回、約20分間部屋の中に放鳥する時間があり、自由に飛び回って遊んでいます。

今日はアマンダ(次女仮名中2)の通う中学校が新学期の始業式を迎え、通常の生活パターンにほぼ戻ったので、放鳥の時間はアマンダが登校する時間(家の真ん前にあるバス停から7時35分発のバスに乗ります)に合わせて、7時前後に始まりました。

DSC07241+(3)_convert_20140829074017.jpg

今年の7月に生まれのセキセイインコ(ハルクィーン)の「ラムネちゃん」です。8月2日に我が家の仲間入りをしました。雛のうちは餌を食べさせてもらったり、上手く飛べなかったりしていましたが、餌を食べるのも飛ぶのも上手になり、10日ほど前から皆と一緒の時間に放鳥できるようになりましたが、だいぶみんなに打ち解けることができてきました。

DSC07231+(3)_convert_20140829074418.jpg

同じくセキセイインコの「ぷーた」です。おしゃべりや歌が上手で、昔話や小鳥の歌など、いろいろとにぎやかに披露してくれます。1歳2か月になりました。

DSC07229+(3)_convert_20140829073811.jpg

コザクラインコの「さくらちゃん」です。玉乗りの芸が得意で、名前を呼ぶと振り向いたり返事をしたりしてくれます。ぷーたとほぼ同じ誕生日ですので、1歳2か月になりました。

DSC07245+(3)_convert_20140829074117.jpg

水浴びをした後の風呂上りの桜文鳥の「ひふみ」です。我が家の女ボスで、他の4羽はひふみには逆らえず、ひふみが近くに来ると場所を譲ります。もう、卵(無精卵)を数十個産んでいます。約2歳9ヶ月です。

DSC07221+(3)_convert_20140829073710.jpg

最後に紹介しますのは、白文鳥の「ひふな」です。おっとりとした性格ですが、好奇心が旺盛です。約1歳9か月になりました。

2年ちょっとの間、我が家の一員として共に石垣島から引っ越して奥出雲でも元気にしていたハムスター(ジャンガリアン)の「ハム」は、前の日まで元気の走り回っていたのですが、7月に寿命を迎えて天に帰りました。

✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています(31日当日の朝まで受付けておおります)。今月末8月31日(日)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

<「わくわく」を選択することの大切さ>

「わくわく」という言葉は、広辞苑によると‘期待・喜びなどで心がはずみ、興奮ぎみで落ち着かないさま’という意味であると書かれています。つまり、感動とか感激とかという表現に近いものということになります。

広辞苑に書かれている意味のこの「わくわく」と表現できるようなことは、日常生活における経験の中において、時には当てはまることもあるでしょうけれども、割合的にはそんなに多くはないでしょう。

わくわく感じることを選択しましょう…
わくわく感に従って生きましょう…

私がブログでこのように表現している際の「わくわく」という言葉の意味合いは、上記のような広辞苑に書かれているような意味も含まれてはいますが、根本的には高次元の存在であるメッセンジャー‘バシャール’の「ワクワク」という言葉の表現に基づいて使っています。

今、こうしてアセンションして黄金時代の始まりの始まりにさしかかった地球上の波動は高まりつつあり、それに伴って世の中もどんどん4次元世界に見合ったポジティブな状況へと変革しつつあります。地球上の世界はこのまま5次元までゆるやかにかつ急速に昇り続けますが、その波動状況に合わせて、人の意識もそれなりに波動を高めながら変化していく必要があります。

ただし、意識的に大きく変化させようと無理をしすぎたり焦ったりする必要はありません。ネガティブな波動を発しやすい、無理のしすぎや焦りという状況の中から何かを選択すると、ポジティブなことを選択したつもりでいても、実際には低い波動を生じてしまうことがあります。ネガティブな状況からはネガティブなことが生じやすくなるのです。

アセンションした地球上の波動域は高次元の始まりの始まりに達しているために、その波動・エネルギーを活用し、世のポジティブに変化していく流れに乗って、より軽やかで、よりリラックスしたナチュラルな感覚の中で、より自分らしい個性に基づいたことを、自己責任を強く持ち、自由意思に基づいて選択すように努め続けていれば、よりポジティブなことを選択するに至る場合が多くあるでしょう。その基本となることが「わくわくすることを選択する」ことです。

高次元の波動域内に入った今、わくわくに基づいた選択をすることを、これまで以上により強く意識して行うべき時代に入ったのです。地球人類個々の意識は、これまで以上にそこから発するエネルギーは強力になっているために、目の前の現実世界を、より早くより的確に作り出すようになっていることが、より多くの場面で認識できるようになっていきます。

よりポジティブなエネルギーを発するような意識をより多く持って、よりポジティブな選択をし続けていれば、これまで以上に早く目の前の現実世界の中で、願いや祈りは実現しやすくなっているのです。逆に、ネガティブな意識も広がりやすくなっているために、そこから生じる波動・エネルギーに基づいた現実世界も同様に、より早く現実化するようになってきているのです。ですから、「わくわくすることを選択する」ことは、より重要になってきているのです。

そして、目の前のわくわくすることを選択し続けるように努めていれば、知らず知らずの間に波動は高まり続けていき、振り返ってみて以前の自分と比べてみると、急速に波動が高まっていることに気がつくでしょう。


以下の内容は、バシャールが「ワクワク」という言葉で表現していることの意味、ワクワクの波動に関して、ワクワク感に従って生きることの大切さなどが、わかりやすく適切に表現されていますので転載させていただきました。 

バシャールはエササニ星の高次元の宇宙存在です。

《以下の内容は、BASHAR②1989年 チャネラー ダリル・アンカ  ㈱VOICE より引用しました。》

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私たちが皆さんに
ワクワクすることをやってくださいというのは、
次のような理由からです。

皆さんの「自分は誰か」
という存在の表現、波動が「ワクワク」です。

自分の存在の周波数を
肉体的なレベルに翻訳した言葉が、
ワクワクという気持ちになっていきます。

それが、みなさんを導いていく信号になります。

ですから、自分の歩むべき道を歩むことは、
本当は簡単なのです。

ひとりでにワクワクした気持ちが
出てくるものなのです。

皆さんの文明では、何千年もの間、
本来の自然な自分に抵抗したり、
否定したりしてきました。

ワクワクするものは抑圧しなければいけない、
と学んできたのです。

なぜなら皆さんは
「人生というものは辛いものなのだ」と
年上の人から教えられてきたからです。

でも、だからといって、
私たちはただワクワクしていればいい
と言っているのではありません。

ワクワクしてくださいといっても、
毎瞬毎瞬、飛び上がっていなければならない
ということではないのです。

「ワクワク」というのは、
自分が本当にやりたいことをやっている、
やりたいことを知っている、

もしくは、非常に内なる心の穏やかさ、
心の平和がある、ということなのです。

「ワクワク」の波動は、
存在の非常に基本的な波動です。
創造的な力です。

ですから、それを感じるときには、
自分がとても強力になっていることを
感じられると思います。

また、ワクワクしているとき、
自分が他の人を輝き照らしていることが分かります。

生きている光だということを、
他の人に示すことができるのです。

自分がワクワクすることを始めるとき、
二つのことが起こります。

第一に、非常に素晴らしい偶然が次々と起こります。
常に魔法のように、あるべき所に、
あるべき時に、あるべきことが起こります。

そして第二に、自分のやることが、
無理して努力するようなことはなく進むようになります。

「自分自身が誰か」を示すことを
自然にやっているからです。

皆さんが、自然な、本来の自分であるとき、
宇宙は非常に楽に皆さんをサポートすることができます。

自分の欲しいもの、必要なものが入ってこないときは、
本当の自然な自分を出していないときです。

ですから宇宙の方では、
どれを誰にあげたらいいのかまったく分からなくて、
ウロウロしてしまいます。

皆さんが本来の自分自身でないとき、
宇宙は皆さんを見つけることができないのです。

もうひとつ、こんなことがあります。

まず第一に、自分はなんのために創造されたのかを、
自分で感じとることができます。

第二に、自分はすべての創造物とつながっている、
と感じることができます。

第三に、本来の自分自身であることのお返しとして、
豊かさがすべて自分に戻ってきます。

この世の中では、非常にたくさんの人が、
自分の人生の目的や使命を一生懸命に探しています。

探すことを喜んでいる人はそれで構いません。

でも、本当に見つけたくなったら、
それは非常に簡単なことなのです。

ワクワクする気持ち、興奮する気持ちが、
どれが一番近道なのかを教えてくれます。

だからといって、今日ワクワクするものと、
明日ワクワクするものとが
同じでなければいけないということではありません。

宇宙の中でただ一つ一定なのは「変化」だけです。

ワクワクすることをやっていると、
いろいろなものはひとりでに、
どんどん変化していきます。

今の仕事や自分の持っているものとは
別なものに魅かれてワクワクすることもあります。

それでも結構です。

心に描いている大きなビジョンや夢、
そういったものに対するアプローチの仕方、
ライフスタイルも変わっていきます。

自分の使命はなにか、
人生の目的はなにかと、宇宙に祈るとき、
自分が一番ワクワクすることが答えになります。

この世界では、小さい頃から何々しなければならない、
「ねばならない」ということをたくさん与えられてきました。

自然に自分に流れ込んできたアイディアに耳を傾けないで、
社会の要請にちょうど合うようなものを探します。

社会の期待に沿うようなものを見つけても、
それは必ずしも自然なあなたと一致するとは限りません。

なぜなら根本的に、
あなた以外の人から与えられた答えだからです。

合うはずがありません。

しかし、だからといって
人からのアドバイスを無視していい
ということではありません。

他の人からもらったアドバイスを、
自分で、自分のために
選ぶことができるということです。

すべての痛み、苦しみ、病気は、
自然な本来の自分になることに
抵抗することから生まれてきます。

自分自身が非常に疲れるのは、
本当の自然な自分に
一生懸命抵抗しているからなのです。

一番簡単なのは、
本当の自分になってしまうことなのです。

逆に、一番むずかしいのは、
自分以外の自分になろうとすることです。

ときには、こういうことを
すぐ分かる人もいますが、

そうでない人は、一生懸命、一生懸命、
自分以外の人間になろうと、
くたびれ果てるまで続けます。

本来の自分になるまでに、
どの位の時間を費やすかは
自分で決めればいいことです。

ここでひとつ皆さんに申し上げておきたいのは、
いままで皆さんがやってきたことの中で、
無駄なことはひとつもないということです。

すべてのことから学ぶことができるということを
知っておいてください。

ですから、今までの経験を捨てたり、
逃げようとしたりしないで、
その中から得た知識と共に前進してください。

そして、自分にとって、
他の人とは違う非常にユニークなやり方で
それを応用していってください。

それが、ワクワク興奮する、ということです。

それによって、あなたは満足することができます。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを8月31日(日)に実施します(31日当日の朝まで受付けておおります)。神々のパワーにあふれる出雲の国にて浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

「動機が大切」ということの意味

2014年08月27日
DSC07198+(3)_convert_20140827071150.jpg

九州側の門司から撮影した関門橋と、山口県の秋吉台にある秋芳洞の入り口付近で撮影した写真です。昨日は夜が明ける頃に家を出て、日の暮れる頃に帰宅しました。娘たちの要望にこたえての高速道路のサービスエリア&パーキング&道の駅(計約10か所)めぐりと、関門海峡や秋吉台周辺などのドライブや秋芳洞見学を楽しんできました。

DSC07207+(3)_convert_20140827071320.jpg

✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています(31日当日の朝まで受付けておおります)。今月末8月31日(日)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

人が何かの物事を行う際に、基本的に最も大切にすべきなのは「動機」です。動機が純粋である、愛が大きいものである、宇宙の真理に基づいているといったようなポジティブなものであれば、その行おうとしているほとんどすべての物事がポジティブであるといえるでしょう。

そして、次に大切になるのは、その「行動が道理にかなっているのかどうか」「周囲とのバランスがポジティブにとれているのかどうか」といったことを、行動しながら自らの中でチェックし、ポジティブなものであると感じられればそのまま進み、何かネガティブと感じるようなことがあれば反省して改善させながら進めれば良いということになるでしょう。

例えば、動機が家族や恋人や親友などで、信頼している関係である人に対する純粋な愛から生じた動機であるとしたら、それはとてもポジティブな動機といえるでしょう。しかし、その行動が暴力的な行為に至った場合には、行動が道理に叶っていない、不調和を起こしているネガティブなことであるために、結果的には低い波動(エネルギー)を生じてしまい、ネガティブな結果をもたらしてしまいます。

動機は根本的に最も大切なことでありますが、当所の動機がポジティブであれば、その後の動機も行動もポジティブなことが続くのかどうかといったことは、その人の選択次第になります。最初の動機や行動がポジティブであっても、次に行う選択で動機や行動がネガティブになってしまうと、結果的にはネガティブな状況に至ってしまいます。

先ほど例えたことに当てはめますと、最初の動機は相手に対する強い愛情から、言葉でわかってもらおうと思って話をすることから始めているとしたら、それは動機も行動もポジティブなものです。しかし、なかなか理解してくれない相手に対して、怒りや辛さ表出して感情的にネガティブになったり、相手の領域に過干渉しすぎてしまったりして、いつのまにか動機が自分の思いを押し付けることに至り、行動が暴力になってしまったとしたなら、動機も行動も共にネガティブなものとなってしまいます。

つまり、最初の動機も行動も何度か変化を繰り返していくうちに、いつのまにかポジティブなものがネガティブなものへと変化しているということです。物事は常に変化し続けていますが、その変化をたどらず、当所の動機や行動をもとにして自らの意識や行動を省みると、そのネガティブさに気づかないことがあったとしても、その1つ1つの変化していく様子を省みて、動機と行動、要因と結果を捉えてみると、自己分析がしやすくなり、自己の中で反省して改善しやすくなる場合があるのです。

もう1つ例えますと、思春期を迎えている我が子がいて、なかなか言うことを聞こうとしないことがよくあったり、感謝の態度を余り示さない中で親をアッシーのようにして車の運転をさせたりする中で、ついイライラしてしまい、言葉を控えたり感情を抑えたりするにも限界があって、結果的には怒鳴ってしまう場合があるような事態が繰り返されているとします。

イライラしたり怒ったりしない方が良い、もっと子どもに対して愛を持って寛大に接したいと思っていても、自分を意識的に改善させることが難しいけどどうしたら良いのか…そんなふうに悩んでしまったとします。

その場合の解決方法も、先ほど述べましたように、動機と行動、要因と結果を、1つ1つ分けて捉えると、わかりやすいと思います。具体的にどのように分けるのかといきますと、子どもに対して何かを伝えたいという親の愛情と、感情的にネガティブになってしまうということを、2つにわけるということです。

親として我が子に対する純粋な愛の思いの中で、少しでも理解してポジティブに活用してほしいから話をするという動機と行動はポジティブなことといえるので、伝えるべきことはしっかりと、その都度タイムリーな時に伝えるとスムーズなはずです。逆に伝えるべきことを言わずに心の中で貯めてしまうと、それだけでもネガティブに感じます。

また、伝える際には、本来「伝えるまでが自分自身の領域内のこと。」という不干渉の法則も意識した方が、ポジティブな結果に至る場合が多いでしょう。そして、親の言葉をどのように受け止め、どのように活用するのかは、子どもの自由意思による選択に任せようと意識することがポジティブであるといえます。

しかし、無理にでも言い聞かせようとか、従わせようとかっというような意識が強くあると、子どもが反抗的な態度をとったりわかったような表現をしなかったりした場合には、その次なる親としての動機も行動も、わからせようとしての押し付けになってしまったり、子どもの自由意思や領域を侵害して過干渉しすぎてしまったりするような、ネガティブなものになてしまう場合があります。

感情的にネガティブなまま伝えると、ネガティブな波動が伝わったり、言葉の表現や態度などもネガティブになりがちになります。もしネガティブな感情が強いと自分で認識していれば、その際に子どもと接したり言葉を交わしたりすることをできるだけ避けて、気持ちを落ちつけてから接するように配慮すれば、波動はより下がらず、よりポジティブな状況の中で接することができるはずです。

つまりこのように、伝えたい話をすることと、このような感情レベルとを分けて捉えるようにすれば、このような親子の関係になっている場合には、よりスムーズに調和に向かってお互いの関係が保たれていくはずです。

そもそも、もともとの動機は親の愛あってのことですし、子どもからしたら、親への深い信頼があってのナチュラルな言動なわけですから、動機や行動がネガティブになってしまったと認識するたびに、このもともとである動機がポジティブなものであれば、すぐにでも反省して改善しようとすれば、いつでもポジティブな状況に至ることができる可能性を大きいということなのです。


最初の動機さえポジティブであれば、そのことから生じた次なる動機や行動がたとえネガティブなものになってしまったとしても、改善する余地は多分にあるということ。逆に、当所の動機が愛の薄い純粋さのないようなネガティブなものであれば、その後に生じる行動もその動機も、さらにネガティブなことが広がっていってしまい、改善される余地が少ないということ。

シルバーバーチの霊訓にも示されていますが「動機が最も大切」ということは、上記のようなことであると私は理解しています。

*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを8月31日(日)に実施します(31日当日の朝まで受付けておおります)。神々のパワーにあふれる出雲の国にて浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

癒しの手のひら

2014年08月26日
DSC04663+(3)_convert_20130818185931.jpg
~この2枚の写真は、今年の3月まで住んでいた石垣島の、昨年夏の今頃の時期に撮影した写真です。私の息子と娘の2人だけは、まだこの島に残っています~

ちょっとした娘の自慢話になりますが…
8月23日(土)・24日(日)に宮崎県日向市で行われた第4回牧水短歌甲子園の大会に、私の娘のグミ(長女仮名高3)が3年連続で出場しまして、今年は団体戦で3位、個人賞として観客投票1位の「牧水賞」に選ばれました。

以前に当ブログで紹介しましたように、私の長男シュー(仮名20歳)とグミは、今年一年は石垣島に残り、グミは石垣島にある高校を卒業をしてから奥出雲に来て、家族と一緒にて暮らす予定です。そのグミが、趣味&部活動で励んでいる短歌や俳句で全国大会に何度か出場していますが、牧水短歌甲子園で今年は個人賞まで頂き、賞とか順位とか評価とかにはあまりこだわらなくなってきた私たち家族も、やっぱり嬉しくてみんなで喜びました。

昨日の毎日新聞でも掲載されたようで、gooのニュースでも紹介されていました。グミは日本最南端に位置する高校に通っています。

牧水賞受賞の短歌 「帰り道 赤信号が 嬉しくて 君との時間 ちょっぴり延長」

グミとは何度かお会いしたりメールアドレスも交換し合っている、石垣島に在住されている歌人の俵万智さんの影響も受けていますが、そんな雰囲気も感じ、また何とも若者らしい短歌だと思いました。俵万智さんは、今回も審査員の一人として参加されていて、いろいろとお話してきたそうです。

PS.今日はこれから、島根県のお隣にある山口県の下関や秋吉台周辺に、日帰りのドライブを楽しんできます!一日がかりの旅になりますことから、昨晩から今日にかけて頂いたメールの返信は、今夜または明日になってしまいますことを、よろしくご承知おきくださいませ。

DSC04550+(3)_convert_20130811055543.jpg

✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています(31日当日の朝まで受付けておおります)。今月末8月31日(日)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

癒しのエネルギーが多く出る手には、五感で認識できるような特徴的な現象が見られることがあります。

以下、に示す現象は、手のひらから癒しのエネルギーがたくさん出ている人には必ず見られる現象というわけではないので、下記のような状況にならないからエネルギーがあまり出ていないというわけではありませんが、もし下記のような現象が表れるようでしたら、あなたの手のひらからは、癒しのエネルギーがたくさん放出されているであろうということを認識されて、より意識的に、より有効に手のひらをご活用されることをお勧めします。

(1)まず左右どちらか片方の手のひらを開いて表面を見てください。その際に、両足を床に着けつようにしてください。

(2)手のひらを開く際には力を入れて広げて開くのではなく、力を抜いて開いた状態を保つようにしてください。その際、5本の指が軽く内側に曲がっている感じになります。

(3)1~2分間、じっと手のひらを見つめ続けていてください。その際に力を入れて凝視する必要はないので、手のひらの表面を、軽い気持ちで観察する感じが良いです。(このことで、実際にはリラックスした状態で手のひらをフォーカスすることになるために、気が集中します)

(4)1~2分の間に以下のような現象のすべてではなくても「いくつかの現象」が見られたり感じられたりしましたら、あなたの手のひらからはたくさんの癒しのエネルギーが出ていると確信してよいでしょう。(★は特によく見られる現象です)

★手のひら全体の色(赤み・黄色み・黒み)が濃くなる。(赤くなる人が多いです)

★手のひらに白い斑点のような模様が出てくる。

★手のひら全体がもわっと温かく感じる。

☆手のひら全体がむくれたような感じになる。

☆手のひらがびりびりしたりちくちくしたりする感じがする。

☆もう片方の手のひらも同じような感じになったり、身体全体が温かくなったように感じたりする。


以上ですが、ひとつの目安としてお試しください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

それでは、ここで関連しまして、
手のひらを使ったヒーリングの方法を1つお伝えします。

・まず、椅子に座って、足は組んだり浮かしたりせずに、両足を床につけるようにしてください。このことによって、地球自体とつながって、地球のエネルギーを受け入れやすくなります。

・そして、空(宇宙)から光が頭頂部(第7チャクラ)から入ってくるイメージをしてください。このことによって宇宙エネルギーを受け入れやすくなります。

・次に、手のひらを軽く開くようにして両手を肩幅に広げて肘を曲げ、胸部周辺の高さに手のひらを固定してください。

・その両手のひら全体に目線を送り、意識を手のひらに集中させてください。手のひらは力を入れてビット開くのではなく、リラックスして軽く開くようにして、指と指の感覚はできるだけ狭くするか、くっつけるようにしてください。

・そのまま数分間、手のひらを見ることで意識を集中させた後、手のひら同士を近づけたり遠ざけたりして、手のひらに流れているエネルギーを感じてみて下さい。その際に、手のひら同士をくっつけず、触れ合うギリギリまで近づけるようにしてください。

・手のひらから出ている癒しの(光)エネルギーは、温かさを感じたり、もわっとして感じたりすることが多くありますが、人によっては違う感じ方をする場合もあります。

・もし、特に何も感じられないようでしたら、時間をあらためて、ご自身の体調の良い時や心が軽やかな時など、ご自身で波動が高まっていると感じられるような時に再度実践してみてください。

・手のひらからエネルギーが出ているだろうということを少しでも実感できたら、その手のひらを自分の体のどこかに軽く当ててみて下さい。

・そして手のひらからエネルギーが流れて体の中に入っていくイメージをしてください。

・さらに、もしその手を当てた場所が不調な部位でしたら、「〇〇が改善されますように」とか、不調な部位でないのでしたら「心身がより健康になりますように」など、望みや願いをアフォーメーション(肯定的表現)にして心の中もしくは言葉に出して唱えてみて下さい。

・このように手のひらを当てながらイメージしたりアフォーメーションを唱えたりすることによって、癒し(光)エネルギーは流れ、自己ヒーリングを行うことができます。そして、これを他者やペットや何かの物質などに行うようにすると、他へのヒーリングとなります。


上記の方法以外にも、たくさんのヒーリングテクニックはありますが、簡単にできて、かつ効果が表れやすくて感じやすいテクニックを1つ紹介させていただきました。

以下の内容はちょっとした宣伝になってしまいますが・・・

私がみなさんに伝授しているレイキヒーリングのアチューンメントやテクニックは、上記のテクニックに加えて、より確かに効果が表れることが期待でき、よりパワフルに、より多くの実践に役立つ内容であると自負しておりますので、わくわく感じられる方がいらっしゃいましたら、タエヌの管理しているこちらのHP⇒「遠隔レイキ伝授」をご覧いただきご依頼いただきましたら尽力させていただきます。
バックナンバー改訂版

この先の地球の変化の予測

2014年08月25日
DSC07182+(3)_convert_20140825080256.jpg
昨日は奥出雲町の夏祭りの中でも最大級ともいえるほど盛大に行われた三成愛宕祭りに、娘たちは行ってきました。近所の方が浴衣を貸してくれたので、2人の娘は、人生初浴衣姿でお祭りに行きました。この写真のアマンダ(次女仮名中2)も、一番下の写真のデンプ(3女仮名小5)も、学校の友達5~6人とそれぞれが待ち合わせをして、友達同士でお祭りを楽しみました。石垣島から転校して約5か月になりましたが、友達も沢山できて、2人とも友人関係でも充実した奥出雲生活を楽しんでいます。

DSC07195+(3)_convert_20140825080517.jpg

この写真は今朝撮影した家の前を流れる亀嵩川周辺の景色です。地元の人たちが「今年の夏は雨が多くて涼しすぎる…」と言っていましたが、なかなか晴天に恵まれず、データーを見てみると、昨日8月24日までにに日照時間が2時間を超えた日はわずか10日余りしかなく、曇りや雨の日が非常に多かったことが記録にも残っています。また、最高気温が30度を超えた日は8月の24日中で6日間しかなく、8月の最も高い気温も31.7度と、日本各地の気温に比べるとそれほど高くはなく、最低気温が20度を切る日も7日間あるなど、去年まで住んでいた石垣島やその前に住んでいた千葉や東京に比べても、「こんなに涼しくて過ごしやすい夏は初めて!」「夏が来る前に夏が終わりそう…」などと、家族でよく話をしています。

<DSC07191+(3)_convert_20140825080406.jpg
今日も朝からよく雨が降っていまして、気温も21度と涼しい朝を迎えています。庭越しに見渡せるこの今朝撮影した写真の風景は、雨や霧で少しかすんでいますが、なんだか日本の風景…と言う感じがして、心がなごみます。

DSC07187+(3)_convert_20140825080322.jpg

近頃、当ブログにて娘たちがご無沙汰気味ですが、2人とも元気に奥出雲ライフを楽しんでいます!

✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています(31日当日の朝まで受付けておおります)。今月末8月31日(日)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

地球はアセンションのポータルが開き、波動領域は4次元のはじまりのはじまりの状況までに至り、このまま5次元まで勢いよく高まり続けますが、私たちの肉体も顕在意識も、身近な環境も政治・経済・医療・教育などにおいても、物理的にはまだ3次元世界のネガティブに感じるようなものがまだたくさん残っている状況にあります。

そして、今もなお高まり続けている波動・エネルギーは、この先もますます上昇し続けていき、約25年先の2037年~2039年頃までには、人の顕在意識も物理的状況も世の中の環境や体制も、高次元世界の黄金時代にふさわしい状況にまで変革されていくと予測されています。

ただし、このような予測を表現している人もいれば、違う予測をしている人もいます。予測をしている人は、今ここにある最も強いエネルギーを感じ取って、このエネルギーが変わらずに続く場合を予測したり、エネルギーの増減も予測に入れて予測したりしているわけですから、そのエネルギーの感じ取り方や、エネルギーの増減の予測が違っていれば、個々の予測も違っていて当然であるということです。

また、個々の認識力や予測力の違い以外にも、思考からのものなのか直感やインスピレーションによるものなのか、高次の存在から伝えられたメッセージによるものなのかといった、情報のソースによっても違ってくる場合もあるでしょう。ですから、予測が多少なりとも人によって違っているのは当然の事といえるわけです。

そして、その予測に関しまして、エネルギーの変化自体の予測が違ってくれば、必然的に予測は外れたり多少の違いが出てきたりするわけですので、予測はあくまでも参考資料として、よりポジティブに有効に受容して活用できることが理想的なのです。

もし、不安や恐怖などのネガティブに感じられるような予測がなされているような情報を得た際には、あまり信頼できないと識別したのならば、受容しないことを選択すればよいだけのことです。そして、そのような情報を流した人や団体に対して、ネガティブな感情等の意識や言葉を向ける必要は本来はなく、情報を得た人の責任によって、受容せずに知識として得ないように努めれば良いわけです。

でも、もしネガティブに感じるような情報を信頼して受容するような場合には、その予測がはずれてポジティブに至るように願うのであれば、祈りやヒーリングなどによって光のエネルギーを加えたり、最低限の危機管理をして安心感を得るようにしたりして、ポジティブに活用するように努めることが理想的といえるでしょう。

予測はあくまでも予測なわけでして、今のエネルギーが続いた場合に起こるであろう、この先の地球上の波動・エネルギーの状況によっても、地球人類個々の在り方や集合意識によっても、現状は様々な変化をしていくわけですから、予測された情報を得た際には、自己の責任の中でその情報を識別して、受容するのか否かを自己の判断で選択して、その情報を受容する事を選択した際には、自己の中で、よりポジティブに活用する必要があるのです。

以下に掲載します予測の情報は、今から約8年前の2006年2月に(株)VOICEより出版されたBASHAR2006に掲載されている内容を抜粋して転載しました。

高次元の存在であるバシャールからのメッセージは、私自身、とてもポジティブに受容して活用している内容の中の1つの情報ですので、もう、すでに時が経過している過去の事となっている2012年までの予測も含めまして、わくわく感に従ってここで紹介させていただきます。どうぞご参考ください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

<この先の地球の変化の予測>

《ETとのコンタクト・・・これからの1000年》

・2005年頃~2010年頃/UFOの目撃情報が増える

まず、2005年から2010年の間に、世界中のあらゆるところでUFOがいまよりももっと目撃されるでしょう。

・2013年頃~/ETの存在に気づき、情報が公開される

いま現在のみなさんのエネルギーを読んで、もっとも高い可能性として、2015年までにはこの地球上のほとんどの人がETが存在していることに気づくでしょう。

また、2015年くらいから徐々に、すでに何年も前から知られているたETの情報がある政府によって公開されるでしょう。

また、みなさんの惑星の近くで、ある種の出来事・・・ET,異星人が存在することをみなさんに示すサインとなる出来事が起こる可能性があります。

その出来事によって、いままでも異星人の存在していた可能性があることを補強することになるでしょう。このような出来事は2013年から2017年に起きる可能性があります。

・2020年頃~2030年頃/ほかの惑星・衛星に生物発見

また、2020年から2030年の間に、この太陽系の中の惑星や衛星にとてもシンプルな形態の生物が存在することが発見されるでしょう。

・2030年頃~/個人的なコンタクトが増加
ひとたびETが実際にいると気づくと、物理的なコンタクトがもっと増えることが可能になります。まず、最初の段階では、何人かの個人がそのような体験をするでしょう。この個人的なコンタクトは2030年頃から増加しはじめるでしょう。

・2030年頃~2037年頃/グループでのコンタクトが起きる

そのような個人的なコンタクトがどんどん増え、2030年から2037年頃になると、今度は個人的なレベルだけではなく、グループとETとのコンタクトが起きてきます。

2037年には、ほとんどの人たちがETを知っている状態になっています。それまでに、ETがこの地上の人たちと実際に物理的なコンタクトをとるからです。

・2037年頃~2040年頃/オープン・コンタクト~外交関係、宇宙連合に参加

また、エネルギーがどんどん高まっていくと、2037年から2040年頃には、地球とほかの惑星の文明との間でオープン・コンタクトが行われ、外交的な関係が結ばれるようになります。そのような時代になると、私たちは地球をいわゆる宇宙連合の新たなメンバーとして迎えることになります。

まずインターンシップのような段階から始まります。それによって、地球のみなさんは、非常に多くの文明がメンバーとなっている宇宙連合の中の惑星として、どのようにうまくやっていけばよいかを身につけることができるのです。

・2040年頃~2050年頃/他文明との交流方法を学ぶ、後進文明を助けるトレーニング開始

2040年から2050年頃になると、みなさんは宇宙の中のほかの文明と、スムーズに、また、お互いにとって有益な形で交流する方法を学んでいきます。

さらに、その頃になると、わたしたちがいまみなさんと交流しているように、私たちの同盟に参加する準備がほとんどできているけれども、まだそこまで踏み切れないでいるほかの文明(ちょうどいまのみなさんのような)を助けるために、ほかの文明とゆっくりと交流するトレーニングを始める人が出てきます。

・2050年以降/地球上にパワフルな調和が続く

2050年以降、この地球上に非常にパワフルな調和がもたらされはじめます。その調和はその後、何百年ものあいだ続いていきます。

・3000年頃/新しい波動の中で喜びに満ちた楽しい状態へ移行

3000年頃になると、人間はもはや人間の形をとって地球に生まれてくる必要がなくなるでしょう。これは何も人類の文明が絶滅するということではありません。地球の波動の中で新しい生命体の形をとり、旅を続けます。また、その頃には、みなさんのスピリット、魂は、もし望めば宇宙のほかのもっと進んだ文明に生まれる人もあるでしょう。

しかし、みなさんの中には、あえて地球にとどまり、新しき生まれてくる生命体が進化するのを助けるスピリット・ガイドの役割を担うことを選択する人々もいるかもしれません。いずれにせよ、非常に喜びに満ちた楽しい状態に移っていきます。


《ワクワク、チャレンジな変化の可能性》

・科学とスピリチュアリティはひとつになる

みなさんの社会の科学者たちも、非常に形面上学的な考え方に移行してきています。前にも言いましたが、量子物理学の分野では、パラレル・リアリティ、並行する現実の存在について述べられていますし、「物理とはそこにあると思うから存在する」「物理的な現実は、そうであるとイメージするからそのように在るのだ」とも言われています。

このことから、精神性、スピリチュアリティと科学との壁がだんだんなくなり、ひとつになってきているのがわかりますね。

また、アトランティス時代の人々が行い、人類史上、何人かの人々も試みたように、みなさんは、やがて地球のまわりの電磁場や宇宙のほかの次元から無限のエネルギーを引き出すようになります。

・政治・・・グループに奉仕する形に

政治の面では、いまあるような政治の形はなくなり、何人かの人々が組織され、必要な情報を、必要な人すべてが手に入れられるような形態が出てくるでしょう。このように組織されたグループは、支配ではなく、奉仕をする役割を担います。

・宗教・・・体系立ったものはなくなる

みなさんが精神性をどんどん探求していくと、みなさんは無限なる「大いなるすべて」、創造の源と直につながることができるようになります。

そうなると、神や「大いなるすべて」の概念を伝えるための媒体、仲介者は必要なくなりますから、宗教もいまほど体系立ったものではなくなっていきます。

みなさんは「大いなるすべて」、源のエネルギーと個々につながるようになります。いままで継承してきた特別な方法で神とのつながりを表現し続けるグループは、やはりたくさんいるかもしれません。けれどもそのときには、それはただ単に彼らの表現のしかただと受け止められます。「これが正しい方法だ。ほかのものは間違っている」というような形ではなくなっていきます。

創造の源とつながるそれぞれの方法が認められ、敬われます。

・経済・・・お金は豊かさのシンボルではなくなる

貨幣のシステムはしばらく続くでしょうが、豊かさに対するみなさんの定義は変わっていきます。「自分がしたいことをするために、必ずしもお金というシンボルを使う必要はない。その他の方法もあるのだ」とわかってきます。

また、技術が発展し、無限のエネルギー源を使うことができるようになると、貨幣システムのアイディアがいまほど必要なくなっていきます。そうなると、いままでのようにお金が豊かさのシンボルである必要はなくなります。そう言った意味で、グローバルな社会の中では、お金はそれほど必要なくなっていきます。

ただ、貨幣システムは、交換手段のひとつとして個人レベルでいじされていくでしょう。なぜなら、交換のシンボルとしての貨幣のアイディアは何も悪いことはなく、便利だからです。ただ単に、物と物を交換する流れをスムーズにするために、しばらくは続いていくでしょう。

・人間関係・・・互いに学びを映しあうものとして

みなさんの社会の中で、人間関係がまったく新しくとらえなおされ、新しい意味合いを持ち始めます。

人間関係の新しい理解とは次のようなことです。

「人生に引き寄せる人間関係には目的がある。自分が見つめ、学ばなければならないことを、その人間関係の中にお互い映しあい、自分本来の魂のエネルギーになることができる」

~上記の高次元の存在バシャールからのメッセージは、今から約8年前の2006年2月に(株)VOICEより出版された「BASHAR2006」に掲載されている内容を抜粋して引用しました。~

*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを8月31日(日)に実施します(31日当日の朝まで受付けておおります)。神々のパワーにあふれる出雲の国にて浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

シリウスのサルーサからのメッセージ

2014年08月23日
✿現在、8月末の大祓いのご依頼を承っています(31日当日の朝まで受付けておおります)。今月末8月31日(日)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はDespertando.meに掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

http://www.treeofthegoldenlight.com
SaLuSa 22 August 2014
Channeler : Mike Qinsey

多くの人は時間が今までよりも急速に過ぎて行くことを受け入れていて、より高い振動へとあなた方を誘うのでこの事実は継続します。それは全てが新しい時代をもたらすために生じつつある必然的な変化なのです。それと共に、ネガティビティーが少ない新しいレベルへと移行するよ うに、影響を受ける地球の人達にとって歓迎すべき変化がやって来ます。これはより低い振動が存在し得なくなり、地球上に平和が定着するまで続くでしょう。あなた方の運命を制御するより高い次元の勢力によって指令が下されているので、闇の者たちに進歩を止められるよ うな事はありません。あなた方が自由意志を持っているので、人間に対するプランに従って将来を形成するべき指令も下されています。

起きつつあることに関してあなた方がどのような印象を持っていようとも、あなた方の将来の姿は既に描かれていることに留意して下さい。より低い振動から脱出し、それらから解放される光のレベルを楽しむ運命を何者も絶対に変える事は出来ません。あなた方の真のファミリーに会い、ハイアーセルフの所に戻る時である栄光の未来があなた方を待っています。これには時間がかかりますが、あなた方が時間の加速を経験しているので、時間に対する感覚は既に変化しつつあります。あなた方が既に知っているように実際には時間は一定ではなく、あなた方はやがてはあらゆる事が今と言う時に存在する未来に入るでしょう。今でも肉体の死の後の遷移に従うより高い次元のレベルに戻る時には、あなた方はこのような多くの事を経験しています。今は、非常に長い数千年の年月の間生涯と生涯の間に存在した真の現実に近づく段階であり、あなた方により高い次元的存在について思い出させるのに役に立ちます。

あなた方の地球上での滞在は、より低い振動を克服する能力を試された厳しい試練でしたが、同時に進化を遂げる時でもありました。それはソウルが転生してより高い次元に於ける者たちよりも遙かに早くスピリチュアルな進歩を遂げられるレベルです。このレッスンはあなた方の振動レベルに適合するように行われ得るものであり、振動数が高い程より早く進歩することが可能です。あなた方自身が快適だと感じる以外の速度での経験を誰も押しつけたりはしません。それが非常に多くのソウルたちが極めて異なる進化段階にある理由なのです。このような状況では、進歩を遂げる事が極度に困難であるかのように響くかもしれませんが、非常に多くの機会が与えられることが理想的な状況なのです。繰り返しますが、全てのソウルにはガイドたちと教師たちが付いています。彼等はガイダンスをしながらあなた方を助けますが、あなた方の自由意志を妨害しないようにします。

親愛なる皆さん、より低い次元での時の最後の日々を過ごす時には、あなた方には安全で世話が行き届いていると感じられるでしょう。あなた方の ガイドたちと導師たちはあなた方の成功を祈り、あなた方の自由意志を阻害しない範囲で許される助けをするためにあらゆることを行うでしょう。ネガティブなエネルギーを疑い、心配すると、あなた方の脆弱性を増すように闇の者たちを引き寄せる事になります。あなた方は、自分が望んでいないことでも起こす事ができるので、いつもポジティブに考え、ゴールに焦点を当て続けて下さい。より高い振動に達するのに失敗したら、あたかもより低い振動に留まるように運命づけられているかのようですが、あなた方の生涯のこの期間は極度に大切なので安心して下さい。あなた方にはもちろん別のサイクルで目的を達成する為の機会が与えられますが、このように遠くまでやってきたのですから、このサイクルで成功するように努力を傾注する方が賢明です。

他の文明があなた方の進歩に関心を持っているので、私たちは外部の妨害からあなた方を守り続けます。種々の多くの者が参加しているために、あ なた方がしているこの経験はそれらの多くの者の関心を引きつけています。宇宙のあらゆる所からこの終わりの時を観察し、或いは参加するためにソウルたちが来ていますし、実に現実的にあなた方全ては、宇宙的存在であると言うだけの価値があります。あなた方のふるさとは地球上にはなく、多くの人達はより低い振動から立ち上がろうとしている他の者たちを助ける為に自発的に参加しに来ているのです。あなた方が持っている経験とより高い振動によって、あなた方は低い振動の者たちに引き寄せられないように出来ます。私たちはもちろん、 あなた方の進歩を綿密に観察し、いつもあなた方を導けるようにしています。私たちはあなた方の粘り強さとミッションを完遂しようとの決意に感心していますし、あなた方が助けているソウルたちは永久にあなた方に感謝をするでしょう。価値の無い経験は無いので、実に全ての者がこのような状況を得るのです。

地球に関連する全てのソウルは経験を通じて知識を得ますし、その経験は他の者たちが望んで止まない直接経験であると言えます。しかし、より低い振動はあなた方を引き下げ、真のミッションを忘れさせる可能性があります。これがあなた方のガイドたちがあなた方と密接に、あなた方を合意された道に戻す為に働いている理由なのです。このような時には多くの良い仕事が行われ、あなた方が自分の問題点を整理したときに、気楽に、リフレッシュした感じで目覚めていることが分かるでしょう。それが、あなた方が問題点の答えを求める時に直感に従うのが良い理由なのです。あなた方は望まれていないと感じたり、容易に病気になったりすることがある事があるにも関わらず、捨てられたり、一人にされたりはしません。しばしばお話をしたように、いつでも私たちを呼び出せば、私たちはあなた方の生涯プランに影響しない限り最善を尽くして対応します。

”嵐の前の静けさ”という言い方がありますが、嵐はピークに達し、非常に間もなく静けさの時が始まると言えます。気づきを得ている者の良い例 として、又愛と光を遠く広く広げる者としてそれに貢献することが出来ます。平和が近づいていて、偉大な時が待っており、既に多くのライトワーカーたちが新時代の基礎を築きつつあります。またまた繰り返しますが、新しい時代への進歩を何者も止めはしないでしょうし、 あなた方は既に両足をそれに向かう道に乗せているのです。

私はシリウスのサルーサで、行われつつある進歩についてのニュースを携えてあなた方とお話が出来ることを喜んでいます。ある点では、あなた方の時間の感覚では進歩が遅いかもしれませんが、私たちの観点からは事態は非常に急速に進展しています。私たちは光の銀河連合のメンバーであり、あなた方の幸せと素晴らしい未来の実現に携わっています。私たちは一つであり、あなた方が次元上昇をする時には、光の為の仕事を続けるので、あなた方とご一緒します。

ありがとうサルーサ、マイク・クインシー。

翻訳 Taki

*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを8月31日(日)に実施します(31日当日の朝まで受付けておおります)。神々のパワーにあふれる出雲の国にて浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








サルーサからのメッセージ

シリウスのサルーサからのメッセージ

2014年08月16日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はDespertando.meに掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

http://www.treeofthegoldenlight.com
SaLuSa 15 August 2014
Channeler : Mike Qinsey

私たちは 闇の者たちによるあなた方の人口の大幅な削減をしようとの企みの効果を最小限にしようとして作業を続けています。これは彼等の長期プ ランの一部ですが、彼等のやり方は病気を導入し、人口をゆっくりと減少させるためのその他の方法を実行することです。しかし、私たちは彼等に対抗するための私たちの能力と優れた知識を長い間利用していました。ですから、あなた方は災厄を防止し、それによってあなた方の光を広げるという素晴らしい仕事を私たちに続けさせられました。闇の者たちの力は今では非常に限定されたものになっていますが、 カルマ上の理由から、私たちは彼等にある程度の自由意志による行為を実行させなければなりません。あなた方の世界の中でどのようなマイナスの行動が行われたとしても、カルマが問題になるのはこれが最後なので安心して下さい。外部に現れる事は実際に起きているものよ りも恐ろしい状況を作り出しがちですが、このような状況は長続きはせず、私たちが常に監視しています。遠くない将来にはあなた方は上昇し、完全な平和を楽しみ、闇の者たちの手から開放されることをいつも心に留めておいて下さい。

あなた方が新しい平和の時代を確立する道に旨く 乗っているので、私たちは生涯をその実現に専念してきた全ての人達に感謝します。私たちは助けが必要な場面でのあなた方の支援と導きいう役割を果たしています。あなた方に試練を受けさせる時があるにしても、私たちは又あなた方を妨害から守っています。あなた方は新しい時代のパイオニアであり、あなた方の問題対処への貢献を賞賛します。あなた方は間もなく私たちとの直接の接触をするようになるでしょうが、状況が許せば、私たちはあなた方の真ん中に公に入って行くでしょう。それは私たちがあなた方と既に接触をしていないと言うことではなく、私たちはあなた方の行動に影響を及ぼし、睡眠中の体外離脱中に接触をしています。私たちはしばしばあなた方と会いますが、あなた方の生涯プランの邪魔をしないように、ほとんどの場合には目覚めたら記憶を取り戻さないようにしています。それが、しばしばあなた方が目覚めるとリフレッシュを感じ、その理由を思い出さないという気楽さを感じる理由なのです。あなた方は想念を私たちに送るだけという接触をすることも出来ますが、必ずしも直ちに反応を得るということは期待出来ません。私たちは常にあなた方の希望を叶えることはできず、叶えられたとしてもあなた方が期待するものとは違う反応かもしれません。

連絡の遮断と資源の減少によって既に弱体化している闇の者たちからのあなた方の解放へと導く地球上での仕事は、あらゆるレベルで進行しています。彼等はしかし、未だにあなた方の仕事を妨害できますが、過去において行ったような程度には至りません。しかし、私たちが全てのことを支配下に置いているので彼等の活動に集中しすぎてエネルギーを消耗することのないようにして下さい。しかしいつも私たちが希望するようには進めないので、私たちは追加を急いでいます。 私たちの観点から見て、全ては旨く進行していて、何事も計画されている結果から外れる事は無いので安心して下さい。数年以内には、あなた方の暮らしの中での新しい時期を開始できるように主要な変化を終えられると見ています。

ETの宇宙船が姿を現すときに一群の人々がその場にいられ、全ての人達がそうできないのを不思議に思ったことがあるでしょう。最も確かな理由は、観察者が種々の振動レベルを持っていると言うことです。振動数が十分に高くなければ、目のセンサーは目的の物体を捕らえる事は出来ず、同じような理由から、全ての人々がお化けの幻影を見ることが出来ないのです。低い振動数の追加的な問題は、振動数が高ければ受け取れるあらゆる種類の印象を受け取る障害になると言うことです。時が経過して振動数が上昇すると、より多くの人達が、全ての人がより程度の高い感受性を得るようになる次元上昇をする以前に自分たちの能力に目覚めるようになるでしょう。長い間に人間が強力な力と能力を備える銀河的存在になる変化が起きる事は極く僅かなのです。

ですか ら、親愛なる皆さん、進化についてのあなた方自身の選択に従う時、あなた方の将来は最も楽しく、ワクワクする素晴らしいものになるで しょう。いくらかの人達は起きつつある変化を感じていて、マインドの中には大変化が足元に迫っている事に疑いの余地はありません。今は分かれ道に至る時であり、振動数を十分に上げた人達だけが上昇するでしょう。全てのソウルには自分たちが選択したペースでの同じ進化の機会が与えられているので安心して下さい。ある者はゆっくりした、念入りな取り組みを好み、他の者は、迅速に前進する挑戦的な取り組みの用意があります。しかし、あなた方について知っている事に基づいてアドバイスを与えるガイドたちが常にあなた方に付いていま す。

想像出来るように、多くのソウルたちがあなた方にとって関心がある場所で活躍していて、しばしば自分が一人であるように思われるかもしれませんが、実際にはあなた方の旅には常に誰かが付いているのです。目に見えない支援者を認識することを忘れておらず、この者たちと思考を共有するようにすれば、彼等はあなた方にもっと多くの支援をしてくれるでしょう。全てはあなた方の経験のためなのですから、あなた方は線の両側で暮らしていることに留意して下さい。ですから、全てはマインドの中のスピリチュアルな進化によって選択されるので、あなた方が他者に経験の選択をさせることが大切なのです。さらに、あなた方は他者が行う選択の理由を知らないので、他者を裁く立場をとらないようにして下さい。全てのソウルはスピリチュアルな進化に関心があり、それにはポジティブ、及びネガティブ両方の暮らしの側面の経験が必要であることに留意してください。あなた方全ては、生涯プランの一部である同様な経験にかかわっていて、何事も偶然には起きないのですから、あらゆる進化の機会に極く真剣に対処して下さい。

私はシリウスのサルーサで、しばしばどちらかの選択ができる選択肢があるので、あなた方は確かに自分の生涯プランに積極的に関わっています。転生をするときには、あなた方は例えば、あなた方の為に選び出されたものがあなた方に取って必要な進化の機会を与えるものではありますが、どのファミリーに加わるのかを選択出来ます。いくらかの人達には信じがたいことですが、あなた方の転生以前には自分が学ぶ必要があるレッスンについて意識をしていた事に留意して下さい。あなた方はより高いレベルへと進化しつつある美しいソウルであり、いつもあなた方には多くの愛が降り注がれています。

ありがとうサルーサ、マイク・クインシー。

翻訳 Taki

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどろしくお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








サルーサからのメッセージ

マシュー君のメッセージ

2014年08月15日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はDespertando.meに掲載されている「マシュー君のメッセージ」を転載させていただきました。

このメッセージを送ってくれたマシュー・ワード(Matthew Ward)君は、1980年に17歳で亡くなっていて、それ以来、お母さん(スージーさん)のチャネリングを通してさまざまなメッセージを送ってくれています。

マシュー君は太陽系のもっとも高い菩薩界磁場相に存在する意識体で、さらに上なる銀河系磁場からの情報を伝えてくれているようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

マシュー君のメッセージ
Message from Matthew
August 12, 2014
Channeler: Suzanne Ward

このステーションの全てのソウルからの愛のご挨拶をもって、こちらはマシューです。数多くの読者の内の何人かが”エボラの恐怖”と言われるエボラ出血熱の流行について尋ねてきています。 正にその通りで、恐れを掻き立てる事が最近又ウイルスが放出されたことの理由なのです。エボラウイルスが約40年前にイルミナティの研究者によって研究室で開発された時、その意図は世界的流行を起こすことと、悪性かつ伝染性の疾病に伴う恐怖を人々に感じさせることの二つでした。

エボラは当時は実に恐るべき病気だったと言って、今日のエボラの厳しさを否定する訳ではありません。エボラは急速に広がり、おさまるまでに多くの生命を奪ったと言われています。そしてこの病気の流行は多数の死者数、悲しみ、混沌と恐れによって激しいネガティビティーを生み出す結果になりました。今では、この病気に接しても 適切な治療を受けた人は回復可能であり、他の深刻な病気とおなじように、死亡する者は、エボラにかかる前に免疫システムが弱体化し、或いは患者の世話のための疲労で極度のストレスにさらされた医療関係者たちなのです。今回はイルミナティは意図するようなネガティビティーの掻き立てには成功せず、地球の人口の減少に対する試みも旨く行きませんでした。

ほんの数年前には、SARS、鳥インフルエンザ、豚インフルエンザ、N1H1ウイルス事件が順番におこりましたが、それぞれが最初に発見された後で、恐れを掻き立てる世界的な報道がなされました。そしていつも都合よくそうであるように、ワクチンが即座に用意されました。ほんの僅かな数の死者の発生の後に世界的な流行に陥ることがなくなるので、ワクチン注射を誘う強力な報道と喧噪は、僅かな間しか続きませんでした。 ライトワーカーである科学者たちはワクチンの中の、病気を防ぐのではなく、拡散が意図されていたウイルスを無毒化して、彼らの目的の達成である、イルミナティの頂点に立つヘンリー・キッシンジャーが”食料の無駄な消費者”と呼ぶ数十億の人間の抹消を阻止しました。

研究室で エボラウイルスの後に開発されたAIDSはイルミナティの目から見ればもっと旨く行った例です。エボラと上記の四つの疾病においては症状はただちに現れ、一部は接触で、一部はいわゆる処置によって感染しますが、非常にゆっくりと健康な人の間に広がります。ですから、AIDSが人々の間に広がり始めて以来、自然の拡散過程を経てきました。そうしている間に、数百万の人達がAIDSに屈服し、この人達を愛し、世話をする者にソウル契約の中での選択を経験させることになりました。

それでも依然として、このような病気と死の病気であるエボラが制御不能になる程広がり、同じ目的でもっと遅くに開発されたウイルスは広がりませんでした。これには二つの理由があります。如何なる手段によっても地球上の人間は大量には減らないという選択を自由意志によってガイアが行う前に、AIDとエボラは作り出され、製造されました。地球の要求を神が受け入れたので、光を得たソウルたちにはインスピレーションが与えられ、イルミナティのプランの運命は決まりました。この惑星上の光は遙かに少なかったので、30年前の人達の体は病気に対して脆弱でした。

エボラについてのメディアの集中は他の健康問題についての数多くのメールの陰に隠れているので、最も頻繁に尋ねられる質問に集中しましょう。 どのような症状が次元上昇に関係していて、それはどのようなものか、GMO(遺伝子組み換え)食品はどの程度健康に害があるのか、ケムトレールの中にはどの程度の毒が含まれているのか、免疫を強化するにはどのような方法があるか、慢性的な低エネルギーはどのような障害や疲労を引き起こすのか、病気はいつ無くなるのか、などです。

これら全ての状況の中で、答えは”ひとつのサイズで全てに合う”光であり、私たちは光の吸収を助けられる情報を提供出来ることに喜びを感じています。私たちのメッセージの目的はこの惑星とその上の住民に対して、この変革期において、覚醒を促し、導き、勇気づけをすることです。良いものがよりよくなり、悪い者がより悪くなる、特に広まっている振動の中で、自分自身のマインド、体、及びスピリットの適切な管理が非常に大切です。優れた健康はソウルから意識へのメッセージの伝達を容易にし、あなた方のソウルは幻想を越えて物を見て、自分の現実の姿に対してマインドとハートを開くようにあなた方に語りかけますが、これが次元上昇の姿なのです。

今は地球には高いエネルギーレベルが積み上がっていて、種々の肉体的、心理的、或いは情動的な、疼痛、気分の揺らぎ、すぐにでも行動したくなるほどの緊急性、神経症、混乱、疲労、物忘れ、胸焼け、落ち込み、吐き気、発疹、便秘、下痢或いは体調の低下のような異常が生じま す。ある一つの体のシステムがその他の部分よりも弱体化すると、このシステムはあらゆる不安定な条件に最も敏感に関わります。これらの感覚、あるいは条件が高い振動によるものなら、カーボンを基礎にするものから結晶性の細胞構造への変化が起こり、健康な人は急速に調整を果たして、更なる急速な調整が行われる次のエネルギーの高まりまでに症状は消失するなどして、体にはより多くの光が入り、影響はより小さくなります。

次元上昇に関連するこれらの症状も、健康に関する発達を示す印でもあり得ることに留意して下さい。もしもあなた方が経験していることが持続し、 或いは悪化するようなら、好ましくはホリスティック或いは代替医療に関わっていて、処方された薬剤が状況を悪化させ、自然の薬剤なら改善的効果を示すことをよく知っている健康管理専門家と相談してください。

ここではもう一つの重要な要因があります。他の生涯での出来事とのバランスをとったり、未完了のカルマレッスンを完了させる為に、あるソウルは、激しい病気、慢性病、ひどい落ち込み、異常な心理障害などの経験を選択しました。このような場合には、最も熟達した医療専門家でも状況を旨く改善出来ず、エネルギーワーカーも同じです。これは愛と光のエネルギーワーカーのチャネルが患者に届かないということを意味するのではなく、このソウルが自分の体の自己治癒機構の活性化を許していないと言うことなのです。

全ての人は世界中の誰にでも、又地球に対してさえも愛と光を送ることが出来、このエネルギーの流れは、宇宙意識には一人と他者との間に分離するものは何もなく、意識はあらゆるものと一体なので、意図した目的の所に届きます。又、肉体的、心理的、又は感情的な条件は、ソウル契約の選択と合致して暮らしている者の次元上昇を遅らせ、或いは回り道をさせる事はありません。

貪欲でネガティビティーに溢れた、一回の収穫だけの為の穀物を除いては、遺伝子操作食品は実際よりも害が大きいと広く考えられています。あらゆる状況についての繰り返し報道は広範囲の信念の固定と言う結果もたらし、全ての人が現実を信じ込んでしまいます。それ故に、GMO食品には害があるという信念は消費者に責任があるあらゆる悪い効果をもたらしてしまいます。しかし、加工食品中の化学薬品、肥料、殺虫剤、及び薬剤、及び動物に与えるステロイドが食物連 鎖の中であなた方の健康に害を与えるのです。

最も光に満ちた食品は果実と野菜ですが、価格が高ければ有機栽培の作物を摂取して下さい。添加物を与えられていない動物の肉、自然に生育した、或いは適切な管理で養殖した魚を選んで下さい。価格が高すぎるのなら、あなた方が摂取する物自体に対してネガティブな考えを抱かないようにして下さい。他の全ての問題と同じように、食品についてはポジティブな考えが強力なのですから、食品に感謝の念を捧げ、それが至高の善に寄与することを信じて下さい。

やがてはあなた方の土壌、空気、水は再び純粋になり、食品から失われていた栄養は回復するでしょう。体の結晶細胞構造は果実、野菜、ナッツ、穀物で十分に維持可能であり、肉やシーフードは口に合わなくなります。食品アレルギーは無くなり、収穫増強用の化学品も不要になります。

あらゆるソースからの毒は健康に対してマイナスの効果を及ぼしますが、体の自己治癒機構中の免疫システムが適切に作用すると最も有害な作用は軽減されます。免疫の程度を維持するには光が大切で有り、光を吸収するための最善の方法はポジティブな思考と感情です。これに関しては、宇宙船の乗員は地球の空及び水におけるケムト レール、放射能、その他の公害物質を可能な限り無害化し又は害の軽減を図れる技術を用いてることを忘れないようにし、感謝の念を捧げて下さい。

ライフスタイルのバランスが取れている者には、より自然に光が吸収されます。健康管理専門家と栄養管理者の言うことに注意をすると共に、これらの追加的な注意はバランスをとり、或いはとりなおすのに効果があるでしょう。静かな場所で出来るだけ多くの時間を過ごし、自然を楽しんで下さい。

自分の才能を高め、芸術的な表現に努めて下さい。全ての人と動物に親切に接し、不快な驚きや対立を避けて静かに対応してください。光に満ちたハートに響く読み物や娯楽を楽しみ、心地よい音楽に耳を傾けて下さい。頻繁に微笑み、笑って下さい。おそらくは脳の機能を活性化し、 スピリチュアルな明晰さを増し、免疫システムを強化する単原子金を用いてみてください。

慢性的な低エネルギーと疲労は、人が神に従って暮らしているかどうかを示すかどうかに関して、次元上昇とは無関係ですが、体に光が極度に不足していることを意味します。この光の欠乏は診断不能な、多分病気の存在、メタボリックであることあるいはホルモンのアンバランス、脱水又は極度の食品アレルギーのような健康条件に由来しています。心配が強いとエネルギーレベルを低くしてしまいます。コンピュー ター、TV、携帯電話に長く接しすぎたり、処方薬剤中の化学物質に触れたり、栄養が欠けた食品を摂取したり、公害に影響されたりすると他の可能性が浮上してくるでしょう。

疲労と低エネルギーの原因として考えられる事はこれに加えて光を欠いた感情です。恐れ、怒り、憤怒、罪、後悔、苦々しさ、嫉妬のような感情は、抑圧的表現でも熱情的な表現であっても、エネルギーを消耗し、消耗はアンバランスを引き起こします。人の感情システムのエネルギーが低いのは主として女性的であり、そうでないものは男性的です。これは人の性別には無関係であり、人のエネルギー構成にのみ依存し、アンバランスは生涯のパートナー、兄弟、姉妹たち、両親及び子供、雇用主、被雇用者、近所の人、友人、ビジネスの共同所有者、 チームメートなどの頻繁に接するあらゆる関係の二人の間に起こりえます。

エネルギーは光であり、光は体の生命力であり、男性性エネルギーを持っている人は女性性エネルギーを持っている人の生命力そのものを低減さ せてしまうことを覚えておいてください。このような関係がカルマ的だとしたら、それが生涯続くことは滅多にありません。疲労した者が関係を修復するか去るかの段階を踏めば、レッスンは終わります。もしもその者のレッスンが終わらなければ、関係はそのまま継続するで しょうし、”彼には実に困る”という表現は真実から遠いということがないでしょう。

あるソウル契約には、両当事者が他の人と生涯レッスンを経験出来るように、別れることを含んでいます。これはしばしば子供を持つ両親に関するものであり、全ては両親の偏った関係によって得られるファミリーの中での選択です。他の契約では、両当事者が関係の改善の必要性を認めるように要求され、そうするために適当な変化をすることが望まれています。しかし、誰も自分の契約については分からないので、このソウルは選択した経験の方向に向けて多くの矢を放つ事が好まれます。しかし自由意志があらゆる他の状況においても最優先であり、バラ ンスを欠いた関係にある人はソウルの導きを無視する選択をします。そうすると、他の生涯が”観察して学ぶ”より多くの機会を提供する事になるでしょう。

信じることが現実を生み出すので、病気から開放されると信じられるだけの十分な量の光を人々が吸収するまでは病気は無くなりません。これは失われた器官を取り戻し、四肢を再び成長させることにも当てはまります。これらのプロセスを信じることが要求されるので、急襲された者には再生と回復起こらないでしょう。

疑問を持たずに信じる者は、例えば、障害から回復でき、或いは心臓はペースメーカー無しに完璧に機能するでしょうが、信じる心が揺らぐ者よりは早く回復し、これに関する如何なる能力をも信じない者よりは遙かに急速に回復するでしょう。これはマインド、体、呼びスピリットに 如何に多くの光が浸透しているかの問題であり、この時点では、世界のほとんどの人たちが義歯が実際に新しい歯に置き換わるような”魔術的な”ことは考えもしていません。

いつかは世界中の全ての人達が自分の体が如何に素晴らしく作られているかだけでなく、自分が如何に驚くほど強力なソウルであるかを知る事にな るでしょう。親愛なる兄弟、姉妹たちよ、私たちはあなた方が自分たちの内なる知識と能力を発見し、宇宙のファミリーの中での多次元的ソウルとしての正しい位置を占めるようになることを熱を込めて期待しています。

愛、光を もって、スザンヌ・ウオード

翻訳 Taki

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどろしくお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








マシュー君のメッセージ

あらゆるスクリーンから目を離し、空を見上げよう

2014年08月14日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、お手数をおかけいたしますが、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下の内容はzeraniumさんのブログより転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

   現代に生きる人々は、世界を支配しようと考えてきた勢力によって、かなりの部分を洗脳されていることに気づかなければなりません。たとえば先に挙げたNESARAの情報にしても、私たち日本人はほとんど聞いたことがないのではありませんか。テレビだけを唯一の情報源として生活しているほとんどの日本人は、すでに10年以上前に宇宙条約されたNESARAのことを何一つ知らなかったはずです。つまり宇宙銀河連邦と米国の闇の政府の間で結ばれた契約のNESARA情報は、日本人には知らせてはいけない項目に入れられていたからです。

   人間をコントロールするために必要なことは、情報をコントロールすることだということを、地球乗っ取りを企む秘密結社イルミナティは良く知っています。彼らは何十億年の昔から地球を乗っ取る計画を立てており、そのために地球人をコントロールする研究をしてきた存在たちです。つまり、人間の持つ心理的、感情的傾向、そして強さや弱点などのそうしたことを、何億年もの長い時間をかけて十二分に研究し尽くしたうえで、そうした下準備をして地球に乗り込んできたのです。そして現在の地球において人類をコントロールしている勢力は、ニビル星人の子孫たちなのです。

   彼らははるか彼方の宇宙から、地球と地球人を眺めていました。
   その昔、たくさんの存在たちから愛されて誕生し、太陽系の多くの存在たちから世話を受けて、愛されて成長していく地球と人類の様子を、彼らは逐一漏らさずつぶさに眺めていました。一方彼らニビル星の現状は3600年という長い軌道をめぐる惑星であり、そのほとんどを暗くて冷たい氷の暗黒の宇宙で生きなければならない中にありました。自業自得とはいえ、彼らの星が本来属していた銀河から切り離され、暗黒の極寒にはじき出された時、現在のニビル星の軌道が決まったのです。

   彼らニビル星人は、多くの細やかな優しい愛情を注がれて成長していく地球と人類たちに嫉妬し、そのために地球を略奪しようと考えたとも言われています。彼らの状況からすれば、その気持ちも理解できなくはありません。しかしニビル星人が、一方的に人類を侵略するために地球にやってきたと考えるのは間違っています。宇宙はさまざまな波動で満たされており、互いに同じ波動だけがそうした波動を引き付けるという性質を持っています。つまりその頃の人類は、ニビルのアヌンナキを引き付けるに十分な、否定的な低い波動で生きていたのです。人類はアヌンナキを呼び寄せてしまったのです。

   そして彼らニビル人は、自らの惑星が3600年ごとに地球に再接近するのを利用して、その都度地球に降り立っては、地球人とのハイブリッドを誕生させて子孫を増やし、領土を拡張して着々と準備を重ねてきたのです。そうした情報が、約150年前にイラクで発掘されたシュメール文書に詳細に記されており、その一部が神々の記録として書き写されたものが旧約聖書と呼ばれるものです。

   彼らは地球に多くのものを導入しましたが、そうしたものの一つが宗教であり、裁判などの法律制度であり、ピラミッド型の支配体制であり、ニビル星がそうであるように男性優位に動く社会でした。当時の人類よりもはるかに進化していたニビルや他の星々の存在たちは、人間たちにとっては崇拝するべき神々でしかなく、地球に持ち込まれた宗教は、彼らが人間たちを隷属させ、支配する格好の手段として用いられてきました。

   爬虫類人というのを聞いたことがあると思いますが、ニビル星の人々はそうした外貌を備えています。広い宇宙にはニビル星人だけでなく、さまざまな姿をとる存在たちがおり、ゴリラやカマキリなどの姿をとる人々は、近年アメリカ国内でも彼らの勇気ある告白によって多くの人々に知られています。

   存在の本質をなすものはすべて、神の火花である魂なので、生命がどのような外貌をとるかは問題ではなく、イルカやクジラなどもそうした形の一つであり、体格の大きくない「小人」と呼ばれる人々も人間と同じ神の火花である魂の存在なのです。もっと言えば、動物や植物、木々、岩や水、空気などすべてのものが、神の火花によって存在しているのです。つまりすべてが、神の物質である原子、電子の表れなのです。

   私たち地球人類は長い間宇宙との交流を絶たれ、隔絶した世界に生きて来たので人間型の外貌しか見たことがなく、そのために自分たちとは異なる外貌にショックを受けることが大きいという、私たちが持つ自らの偏りや傾向を認識しておく必要があります。常に本質に目を向けることで、そうした違いを超えることができます。

   自分の世界を広げるとは、意識を広げて成長するとは、自分にとって新しいものを受け入れていくことを意味しています。不本意ながらも、これまで宇宙に対して鎖国状態を強いられてきた人類ですが、銀河連邦からの介入もあってそうした彼らの勢力は大分削がれてきています。でも彼らは決して諦めてはおらず、彼らのシナリオを全うするためにはあらゆる手段を利用するつもりです。

   実は1995年、彼らの主とも言うべきアヌンナキの「ボス」は、「これ以上地球と人類に対する収奪は許さない」という宇宙の創造主からの命令を受け、その中心的本体は地球を去っています。しかしニビルのアヌンナキに仕えていた秘密組織イルミナティのグループは、そうした決定にもひるむことなく、人類を支配することに余念がありません。それがワクチンやケムトレイルによる人口削減計画であり、自然現象に紛れて行なう大洪水や大地震、津波なのです。

 
   ニビル星が地球に近づくたびに、その大衝撃は自然界における劇的な大変動として記録されてきました。そして、そのニビル星が現在、再び地球に接近しようとしているのです。そして、彼らの子孫である地球にいる秘密結社イルミナティにとって、我々地球人に何としても知らせたくない情報が、すべてのUFO情報であり、銀河連邦との間で交わされたNESARA情報であり、宇宙の情報であるのは当然のことです。

   つまり民衆を支配するためには、そんなものは見たことがない、聞いたことがない、だからそんなことはあるわけがないといった心理状態にすることが効果的であることを彼らは知っており、自分たちのために準備したすべてのメディアを使ってコントロールしてきました。日本人の多くの人々にとってNHKは唯一信用できるメディアのはずであり、その信用を逆手にとって日本人は情報操作されてきたのです。

   テレビが唯一の情報源になってしまった人々にとって、影響力のあるメディアの情報は強力に働きます。「これが最近のトレンド」とか、「国民の7割が自民政権に賛成」、「シリア攻撃を各国は支持」、「消費税増税は国民が支持」などと言った事実ではない情報が捏造され、それがテレビやマスコミを通して放送されます。それを聞いた人々はそうした時流に遅れないようにと思うので、自分で考えることも、そうした余裕もなく、メディアから聞かされたことをそのまま鵜呑みにし、自分の考えとして受け入れてしまいます。そうなると異なる情報に対して拒否反応を示すようになります。これが洗脳です。

   そうやって長い間コントロールされてきて、コントロールされていることさえも知らず、自分たちが実は奴隷状態であることも気がつきません。そして急に、「あなたは実は自由なんですよ。やりたいことを何でもしていいのです」と言われても、これまでずっと、指示待ち、マニュアル、団体行動、他人と同じ、人の批判が怖い、導いてくれる誰かが必要、多数決が正義、とする状態で生きて来ているので、自分で考えたことがなく、どうしたらいいのか、何をしたらいいのか、どこへ行けばいいのか皆目わからず、動くことができないのです。これがコントロールされた奴隷の状態です。

   彼らが現代の人々をコントロールする方法は、3S(スリーエス)、つまりスクリーン(テレビや映画、パソコン、スマホ、携帯、ゲームなど)と、スポーツ、セックスです。私たちはこうした何らかのスクリーンという、バーチャルの世界の中にしか楽しみを見出せないという、絶望している自分の現実に直面しなければなりません。私たちはこうした彼らが準備した楽しみ、喜びの中にではなく、自らの生活に、この地球という自然界の中に楽しみ、喜びを見出し、創っていかなければなりません。

   地球には常に多くのUFOが訪れており、世界中の多くの人々はそれを目撃し、国が公認したものも数多くあります。しかしこれほど技術が進歩しているはずの日本であるのに、そうしたUFOの公認された映像はただの一つもありません。UFOの研究家は大勢いるし、多くの映像や写真が出回っているにもかかわらず、日本の政府はこうしたものを一切認めないという姿勢を崩しません。つまり日本政府そのものが、アメリカ政府の「指示待ち」で動いているので、それについて考えたり見解を持つことを怖れているのです。

   日本のUFOの研究家の間では、広島や石川県能登、静岡、宮城、山形、北海道の札幌などにおいて多くの目撃情報と映像証拠があります。富士山とUFOが一緒に写った素晴らしい写真もありますが、ニセモノということになっています。しかし現実には富士山の上空にはUFOの母船が滞空しており、日本列島を上空から観察しているのです。

   あらゆるスクリーンから目を離し、外に出て空を見上げ、UFOを探してください。
   銀河連邦の人々は私たちの心を読むことができるので、あなたの願いに応えてUFOを見せてくれるかもしれません。  
                                          zeranium

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどろしくお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」









スピリチュアル

よりポジティブにテレビを見るために

2014年08月12日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

過去の記事で何度か、「ネガティブなものとポジティブなものとのバランスをうまく保つようにする」とか、「ネガティブなものも時々は取り入れることを許す」とかといった内容を書いてきましたが、ネガティブに感じているようなことを時々取り入れた方が良いですよ…ということを言いたかったのではなく、自分のわくわく感に従って、時には必要に応じたり楽しみや娯楽のために取り入れても良いのだろうということです。ですから、自分にとってのわくわくするものが極端にポジティブなものばかりであったとしても、あえてネガティブに感じるものも取り入れる必要があるというわけではなく、それはそれでナチュラルな感覚でスムーズに取り入れたものであり、ポジティブな波動を保っているのでしたら、最も理想的な状況であるといえるでしょう。

小学生になったばかりの娘さんのいる私の知人は、徐々にテレビを見なくなり、ついには何年も全くテレビを見ないようになったそうです。お子さんも特にテレビを見ない事でネガティブなことはないとのことで、このようにナチュラルな感覚でポジティブなことを選択してきた結果、テレビをつけないことが習慣になっていったというのは素敵な事だと思います。今もテレビをつけないように努力しているとか、お子さんが見たがるのを無理してやめさせているとかではなく、わくわく感に従ってその習慣をごく自然に継続しているとのことですので、話を聞きながら、私も妻も理想的な事だと思いました。

我が家では、以前に比べるとかなりテレビを見る時間が減りましたが、ここ4~5年間の平日はほぼ毎日、朝6時前後からしばらくの間’めざましテレビ’をつけて、テレビの映像を流しながら、朝食を食べたり朝のルーチンワークをしたりしています。テレビはつけっぱなりになっていますが、それぞれが話やしていることに夢中になることが多いので、それほど長い時間見ているわけではありませんが、それなりに興味のある映像や言葉には焦点を合わせています。

そんな中、ほどよく楽しみながらみることができる内容や、そのまま信じても良いと感じられる情報もありますが、中には朝から波動が下がってしまうような事件や事故などのニュースが流れたり、やたらとスポーツに関する興味をそそるような情報が流れたり、明らかに情報操作や洗脳的な内容であるとか、堕落に持ち込むような娯楽や芸能情報が流れたりと、マスコミ特有のそれなりにネガティブな内容が放映されていることも感じられます。

正直言いまして、このようなテレビの放映されている内容を、ほぼすべてを鵜呑みにして受容してしまったり、3S政策にはまってしまったり、裏と言いますかマスコミを使って根本的に何をしようとしているのかという闇のものたちのねらいの真意をまったく知らなかったりしているようでしたら、はっきりいって見ない事を選択されることをお勧めします。そのまま鵜呑みにしても良い真実の情報は半分あるかないかというくらいの割合であるとか、放送されている多くの内容には裏があるという事が事実でありなます。

マスコミによって報じられている中でも真実の情報を識別して得るようにしていたり、ネットでそれなりに真実の情報を得たりしている皆さんはご承知のこととは思いますが、世の中全体の総合的な波動・エネルギーの高まりなどから、さまざまな面で少しずつ改善されてきていて、闇の存在の影響力も徐々にかつ急速に弱まっているものの、まだまだこの地球上の物理世界では彼らの影響力はそれなりに強く残っていて、マスコミや教育や医療などといった身近な事も、政治や経済といった世の中の体制にかかわっていることも、まだ大きな影響力が保たれているのも事実です。

これは朝のめざましテレビを見ている時のみではなく、テレビを見ている時の全般に言えることではありますが、我が家では普段はあまりテレビを見ないために、めざましテレビを題材にしているのであって、この番組が特に何かがあるというわけではありません。でも、それなりに日本のマスコミらしい情報操作や洗脳的なことによって、日本人を結果的にはネガティブにな状態に陥れるように企てられていることも、時々はを強く感じられるということは確かです。

ですから、私なりに知っている真実や、私なりの識別力から判断して、妻や子どもたちにとって、よりポジティブな情報を得て欲しいことや、真実を見極める識別力を身につけて欲しいために、私なりに強くネガティブに感じることは焦点を合わせないように促し、ポジティブな内容には焦点を合わせるように促し、報じられている内容の裏にある目的や真実などで知っておいてほしいことがあれば解説をしたりしています。

かといって、番組の内容にいちいちケチをつけたり解説をしたりしているのではなく、強く家族が興味を示した映像や特別に知っておいてほしいような内容が、放送されている内容を鵜呑みにしてしまうとヤバいと感じるような際には口を出して話をしているだけですので、そんなに多く私が話をしているわけではありませんが、もしかしたら妻や子どもたちはそれなりにうざい事と思っているかも知れません…。

でも、そんなことを繰り返し続けていく中で、家族みんながそれなりに意識が高まっているのを感じられる場面が増えてきているを実感していまして、放映されている内容の裏に隠されている目的や真実を見極めたり、子どもたちなりの見解の話をしたり、焦点を合わせることとそうでないこととを識別して実行したり、何か疑問に感じることがあったら私に聞いてきたりするなど、まるで教科書のように、もしくは反面教師から学ぶように、このような朝の情報番組からも、夕方のニュースやバラエティー番組からも、それなりにポジティブな見方をして学んでいるだとうと思っています。

電磁波の問題、テレビを通して盗撮や盗聴をされていること、自分たちなりに識別して真実も見極めているつもりではいても、結果的にはそれなりにネガティブな影響も受けているという事などからも、やはり根本的には、テレビを見ることも、テレビのスイッチをつけっぱなしにすること自体も避けた方が良いという事は、冒頭に申しあげましたように、私も理想に思ってはいます。でも、今の時点の我が家では、以前に比べると徐々にテレビをつけない時間が増えてきてはいるものの、このようにそれなりにネガティブなものであるとは知りつつも、わくわく感に従って朝の情報番組を見続けたり、娘たちが時々見たがるバラエティー番組(特にフナッシーや今でしょ!の林先生が出演する番組)など、見て楽しんだり学んだリしている次第です。

*過去に掲載した関連記事

マスコミと教育で「自虐史観」を植えつけられてきた日本人

米国防総省はNHK内で情報検閲を行なっている

あらゆるスクリーンから目を離し、空を見上げよう

日本のマスメディアは真実の情報を流さないことがよくある 


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどろしくお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」









バックナンバー改訂版

シリウスより愛をこめて ~素晴らしいあなたの魂~

2014年08月10日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

*以下の内容は、過去にタエヌがシリウスの高次元の存在とチャネリングして書き下ろしたメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

無意識のうちに動いているようなあなたの行動の中の多くは、あなたの魂にとっては意識的に動いていることが多く、魂とあなたの肉体とがより直結した状態で動いている場合が多いという状況であります。また、これは顕在意識においても同様なことが当てはまるわけでして、無意識のうちにイメージの世界の中に入り込み、その世界の広がりや体験を楽しんでいる時や、インスピレーションとして受け取ったことを自らの顕在意識において認識し、自らの思考によって得て確信したことのように感じるのに、その根拠がよく分からないような場合においては、あなたの魂の意識である無意識とあなたがはっきりと認識できる顕在意識とがより近づいて直結したために、魂の意識をあなたが顕在意識として認識したことであるということになります。

元来、あなた方すべての地球人類の魂は、膨大な量の知識や叡智や愛を持っているわけですし、宇宙の意識と直結しているわけですから、顕在意識としてあなた方がはっきりと認識していることは、ほんのごく一部のみなのです。あなたがもし少しでも多く、この素晴らしい魂の持ち合わせている叡智を思い出して顕在意識の中にて認識したいということでしたら、基本的なこととして、あなたの魂自体はこれだけ素晴らしいものであるということを、より強く信頼することに始まるのです。

残念ながら、地球人類の多くの人は、これだけスピリチュアルな目覚めが進んでいるにもかかわらず、まだまだ自分自身の魂の素晴らしさを信頼することができていないということが、宇宙からは現状として認識できます。それなりに目覚めが進んでいる人は、魂が素晴らしいものであると認識しているつもりである方が増えているのはわかるのですが、多くの人が思っている以上にはるかに高い位置に魂は到達しており、宇宙のすべての意志とつながり、アカシックレコードと称されている全宇宙の記録とも直結しているということまで信頼できるまでに至っていない人が多いということです。

物質社会に慣れ親しみ、その中における常識とされることを手放せないでいるうちは、何かにつけて物質的にも理論的にも、顕在意識において納得して確信できるような物理的な証拠を求めることや、同様の感覚で信頼できる人の共感する意思を求めるなど、自らの魂からくる直感を信頼できず、このような外へ外へと求めて確認作業を行う習慣ができている人が、いまだに多くの地球人類に傾向として感じられるということなのです。

肩書きが信頼できる人を求め、多数意見を求め、立証できるような証拠付きの論理を求め、より具体的なメソッドやツールを求めつつ他者の体験談を比較対象としたりするなど、自らの魂による直感がもっとも信頼できるはずなのに、このような外に求めることに重きを置きすぎて、自己の識別力や判断力を養い自己責任や自己への信頼を深める方向に歩もうとすることを怠っていては、いつまでたっても本来の魂と顕在意識との間を縮めることは難しい状況が続くことでしょう。

もちろん、魂からくる直感の信頼度を薄く感じている人は、自らの直感的な感覚を確かめたり養ったりするために、他に確認を求めることは大切なことですし、他に求めることが良くないことであると表現しているわけではありません。他に重きを置きすぎて、自己解決することを怠ってしまったり、他に信頼できるものを探し求めることに努めすぎてしまったり他に強く依存し過ぎてしまったりするよりも、他から得たことを参考にしつつ、自らの中にある魂からくる直感を顕在意識として捉える能力を高めて、より自己の責任を強くもって自己解決ができるように修養し努めることが大切であるということなのです。

これだけ、今、たくさんのエネルギーが宇宙からも地球からも地球表面上にもたらされていて、こうして毎瞬たくさんの地球人類が目覚めを進めている中、魂と顕在意識との間がこれだけ近づいてきているにもかかわらず、多くの人がその直感的であり3次元的には立証できなくても宇宙的にはもっとも信頼できる自己解決方法を信頼するよりも、物理次元の浅はかな情報によって得たことを中心にして、思考により分析したことをより強く信頼する傾向が、なかなか改善されていかない現状が、なんとももったいなく歯がゆく感じることであります。

自分自身の自覚の中で、過去よりも現在の方が愛は深まり楽天的であるというようなポジティブな状態であるとほんの少しでもいいから認識できている人は、あなたが思っている以上にあなた自身の波動は高まっています。光の道を歩んでいるのです。

黄金時代が近づいている今、波動の2極化はさらに進んでいるのです。そんな中、波動の高まりの度合をどれだけ自覚しているか否かに限らず、こうして波動が高まっているだろうということを信頼している人は、あなたの波動はあなたの顕在意識や思考において認識しているよりも、はるかに高いところまで達しているということを、今、このメッセージをお読みいただいた方は、より強く信頼することをお勧めします。なぜならそれは、真実であるからです。このメッセージを読まれて少しでも共感された方は、間違いなくかなりのハイレベルな状態にまで、あなたの波動は高まっていて、光をたくさん発しているのです。

私たちシリウスの存在は、あなたがたを強く深く敬愛し信頼しています。あなたがたの魂は宇宙の中でとても美しく輝いてみえます。もっともっと強く深く、あなた方地球人類のすべてのみなさんが、ご自身の魂の素晴らしさを信頼してください。そして、あなた以外のすべての地球人類の魂の素晴らしさも信頼してください。言葉ではとても言い尽くせないほどたくさんの愛と叡智を、あなた方地球人類すべての魂は持ち合わせているのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどろしくお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








スピリチュアル

サルーサからのメッセージ

2014年08月10日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はDespertando.meに掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

http://www.treeofthegoldenlight.com
SaLuSa 8 August 2014
Channeler : Mike Qinsey

物事は意図された通りに進展しているので、主要な変化が近づいている事が容易に明らかになるまでには長い間待たなければならないことは無いことを保証します。闇の者たちからの開放プランに対しては更なる妨害は許されないという約束が為されました。彼等の道は定められていて、間もなく彼等の力は非常に弱まるので密度がプラ ンに対して極めて異なるようになるでしょう。ある者たちは確かに未だに十分な障害を作り出す権力を振るっていますが、行動には制約があります。彼等には人類の新しい時代へのコースとそれに伴う自由を大きく変える事が許されていません。

私たちは地球上の全てのイベントを監視し続けるので、固体を透過して見る事が出来る私たちの技術から逃れる場所はどこにも無いことも覚えておかなければならないでしょう。それ故に私たちが力と権威を持っているので、あなた方の将来は天のプランに従っていることが確かです。もちろん、あなた方の将来はあなた方の自由意志に影響されますが、それがあなた方の運命のコースを変える事はありません。あなた方は既により高い振動に入って行きつつあるので、それに対して十分な準備が出来ていることを確かめる時間を取るべきです。今はあなた方が自分たちの進化に集中し、ゴールから脇道に逸れることがないことを確認して下さい。

多くの目があなた方の小さく青い球体に集中していて、あなた方の勇気と光への献身が賞賛されています。あなた方の経験は他の者の進化を助け、あなた方の内のいくらかの人達は知識と経験を宇宙の遙か遠くにまで伝えに行くでしょう。あなた方の次の進化段階は、あなた方が完全意識を獲得した時ですが、それはあなた方が考える程遠い先ではありません。あなた方がこの段階に達すると、あなた方は完全に自由なスピリットになり、創造力は無限になるでしょう。あなた方 がどの道を取るかは選択次第であり、導きも機会も不足する事はありません。あなた方の現在のより低い次元における暮らしの経験は終了しよ うとしていて、大いに拡張した意識レベルになってその次元を離れて行くでしょう。

あなた方は視野を望むとおりに高く上げられますが、そのうちに、それに気が付く機会を得る事でしょう。あるソウルたちはより低い振動に囚われ ていますが、自分を上昇させたいとの希望が表明されれば、あらゆる助けが得られるでしょう。誰も全く自分のやり方のまま放置されることはなく、要請された時にのみ助けを与えられるという宇宙の法に縛られています。これは厳しいように聞こえるかもしれませんが、個々のソウルの自由意志は認められ受け入れられなければなりません。このようにして進化は個々の者のニーズに適合して進行出来、現実には必要なあらゆる時に進歩が与えられます。あなた方が理解しているような時間はより高い次元の現実では真実ではありません。しかし、あなた方はこのことが宇宙全体では必ずしも定常ではないことを認識しています。

自分の惑星の外部での多くの事について学ばなけれ ばなりませんが、地球さえもあなた方に知らせるべき多くの秘密を持っています。例えば、地球の内部は空洞であり、その中に人間が居住していて次元上昇の後には彼等と会う事になることが知られています。彼等は実際にあなた方よりも大きく進歩していてこの知識をあなた方に喜んで分け与え、そうでない場合よりもあなた方の進歩をもっと急速にするでしょう。彼等は長い間あなた方の進歩を助けていて、あなた方のニー ズに精通しています。彼等は人間と地球の将来の進歩に大きい助けになるでしょうし、あなた方が現在払っている犠牲には十分な価値があり、 平和は非常に間近に実現するでしょう。あなた方の勝利に関して計画されていることを人々が知れば、ついにあなた方全てが一つのものである ことが真に分かるので、大いに納得できるでしょう。多くの転生を通じて、あなた方全ては多くの異なる文化と宗教の中で暮らしたことを受け入れれば、この事は容易に理解されるはずです。親愛なる皆さん、他にどのようにしてあなた方が進化し、より高い次元に到達出来ると想像できるでしょうか?

いくらかの人達は見かけ上、闇の者たちとの戦闘が続 いていることに飽き飽きしている事は分かりますが、あなた方は既に終わりの時に至り、新しい時代に入っているのですから安心して下さい。 私たちが地球上の全てのイベントを監視していることを繰り返し申し上げる事はやぶさかではありませんし、それが、古い暮らし方に戻ることはないことの保証になるでしょう。実に古いやり方は既に背景に消え失せつつあり、あなた方を新しい時代へと推し進める多くの新しい進歩の導入が待機中なのです。いつものように、それはタイミングの問題であり、私たちが過度に急速に動いてあなた方の将来を妨害することはないでしょう。長い闇の時代の後で、闇の者たちが私たちのプランに影響を及ぼしたり、妨害したり出来なくなった時に、私たちがあなた方を新し い時代に入らせる時を選びます。彼等は新しい地球が低い振動の場所ではなくなるので、やがては排除されるでしょう。あなた方の旅はほとんど終わっているので楽しくし、喜んで下さい。そうすれば神の贈り物があなた方を待っていて、平和と繁栄があなた方のものになります。

あなた方が知識を得るようになるので、それを周囲に広めたいと思うようになりますが、話合いをすることなく他者に自分の見解を押しつけないよ うにして下さい。他者にとって正しい時がきたら、他者はあなた方の所に引き寄せられて行くでしょう。あなた方は永遠に進化するのですから、誰にも圧力はかけられませんが、私たちはあなた方により大きい真実を求め続けるように促す努力をします。しばしばこれは、あなた方をソースが後押しをする形で現れ得ますので、このような機会を認識し、見分けるようにするのが賢いあり方です。どうすればこれが分かるのかという質問を聞くことがありますが、それに対する私たちの答えは、直感を信じなさい、というものです。

私はシリウスのサルーサで、あなた方の進歩速度を決めるイベントに関して最新の情報を喜んで供給し続けます。長い間続いている事項が整理されつつあるのでこの世界は混乱を続けています。これらの事項はカルマ的な性状のものであり、完了への道を取らなければなりません。終わりの時に関してしばしばそうであるように、人々には多くの圧力がかけられています。しかしあなた方一人一人は全ての残りのカルマが解消されるようにそれに耐えなければなりません。ですから、どうかカルマの解消に最善を尽くして下さい。これによってあなた方はこの遷移の期間を楽しむことが出来、将来に対して十分な備えが出来ます。銀河連合は愛を送り、あなた方の幸福についての全ての関心事の処理を約束します。

ありがとうサルーサ、マイク・クインシー。

翻訳 Taki

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどろしくお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








サルーサからのメッセージ

島根県ヘンプカープロジェクトに参加しました

2014年08月08日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

DSC07156+(3)_convert_20140808070739.jpg

昨日は島根県邑智郡美郷町にて開催された‘ヘンプカープロジェクト’に参加してきました。

以下、イベント内容をhttp://hempcar.doorkeeper.jp/events/12922より引用して紹介いたします。

<イベント内容>

麻の実オイル100%で走る車
ヘンプカープロジェクト2014

2002年に日本を縦断してスタートしたこのプロジェクトは、2011年から毎年開催し、日本各地のイベントや大麻(ヘンプ)の伝統地域を訪れ、石油、石炭、天然ガス、原子力等の枯渇性エネルギーに代わる再生可能なエネルギーとして、この植物の多様性と可能性を伝えています。

今年は、7月27日に愛知県安城市を出発し、近畿地方、岡山、広島、島根を経由し、ゴールの鳥取県を目指します。
プロジェクト開催中には各経由地のイベントへどなたでもご参加いただけます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

以上、引用終了

DSC07158+(3)_convert_20140808070820.jpg

昨日は朝7時半頃に自宅を出発して、現地に向かいました。妻は、駅蕎麦のお店の仕事や小学校の面談などの用事があるために、渋々参加できず、奥出雲に居残りとなりましたので、娘2人と共に3人で出かけました。

イベント開始時間の午前9時頃に到着しましたが、見覚えのある車が駐車場にとまっていて、もしかしたら・・・と思ったら案の定、出雲市に在住されている知人であるご夫妻の車でした。奥様は私のブログの読者様であり、ホームページを通してご依頼いただいたりメールでやり取りをしたりしてお付き合いさせていただいていた方でして、引っ越し当初にお会いして以来、ご夫妻と久しぶりにお会いできました。

私たちが石垣島から奥出雲町に引っ越したばかりの今年3月に、冬服やこたつなどの暖を取るものが不足し、あらゆる物が足りなかった時、ご夫妻とご友人とで2台の車で1時間半ほどかけてご自宅から奥出雲の引っ越しして間もない我が家にお越しいただき、タンスやこたつ等の生活用品や家具類、そして最も不足していた冬服などをたくさん頂いた方でして、引っ越し資金で底をついてお金もなくて厳しい中、このありがたいご厚意に、私たち家族は本当に助けられました。そんな多大なる恩のあるご夫妻と、この素晴らしいイベントにて再会できたことに心より感謝しましたが、こうして朝一から素敵な事がありました。

DSC07160+(3)_convert_20140808070906.jpg

この写真は麻の実からヘンプオイルを絞り出す機械のようです。午後のワークショップでその様子を実演してくださる予定とのことでしたが、午後2時頃までには自宅に戻らなくてはならない用事があったために、お昼の12時頃までの約3時間しか参加できず、このワークショップや、主催された中山康直さんの講演など、メインイベントともいえる機会に参加できないことが心残りでした。

DSC07164+(3)_convert_20140808071024.jpg

私は、麻が日本の市場や食卓でほとんど姿を現さなくなるに至った戦後の歴史や、その理由を知るに至り、麻の様々な有用性など、麻のもつ素晴らしさに気づき学び思い出しはじめたのは、まだほんの3~4年前の事です。

そして、さまざまな今の世で隠され続けてきた真実を知る機会が2012年末ころから急激に増えまして、その中の重要な事実の1つとして、麻に関していくつもの情報に触れることができ、たくさんの知識を得る(思い出す)に至りました。

この写真は、麻の研究の第一人者であり、ヘンプカープロジェクトを主催されている中山康直さんにお願いして、娘たちと一緒に撮影して頂いた写真です。(ブログに掲載することをご快諾いただきました)

私は、今、地球人の中で心から尊敬していて、一度お会いして直接波動やエネルギーををまじ合わせてみたい、そしてお話しをしてみたいと憧れている方が2人おりまして、その中の1人が、この日初めてお会いするに至った中山康直さんです。私にとっては、そんな1つの夢が叶った時でもありました。

娘たちが言うには「写真を撮る時にパパの手が震えているのが面白かった!」とのことでしたが、それほど緊張はしませんでしたが、心の奥底から超わくわくしていたので、そんな気持ちが表れたのだと思います。

中山さんはとてもフレンドリーで気さくな方でして、はじめて会って話しかけた私に対してとても明るく受け答えしてくれました。それにしても、私は初めて会ったという感覚はなく、とても親しみを覚えましたし、過去世でのさまざまなつながりや、似たような魂の特質のようなものがあることを、勝手ながら実感しまして、お会いできて本当に良かったと心から嬉しく思いました。

写真を撮影する際に、宇宙人のポーズとして3本指をたてることを教えていただきましたが、その際にアマンダ(中2仮名・写真中央)が自分は宇宙人(地球上での転生経験が少なく高次元の宇宙で存在していたことが多い)であると自覚している旨を私から話をすると、中山さんはアマンダを見て「宇宙人そのものだね」と言ってくれたので、アマンダは満面の笑顔で喜んでいました。

DSC07166+(3)_convert_20140808071258.jpg

会場になったのは廃校になった小学校でして、主に体育館にてイベントが行われ、10店ほどのお店もありました。とにかく、会場の波動はとてもやわらかくて温かく、参加しているみなさんすべてが楽しそうにしていて、とても明るい雰囲気でした。また、年齢層がとても若い人が多く感じました。子どもたちの人数も多かったですし、出店している皆さんやコンサートを行っている皆さんも若者が中心で活気あふれていました。

DSC07143+(3)_convert_20140808070640.jpg

出店されているお店には、衣類やうちわやしゃもじなどの麻で作られた物や、ヘンプオイルや麻の実粉や麻ナッツなや麻の入った8味唐辛子どの麻食品といったような、普段なかなか目にすることのできない麻製品がいろいろとありましたので、商品をみるだけでもわくわくしました。

また、有機栽培や無農薬栽培など、健康に良い食材で作られたジュースやかき氷や天然酵母パンなど、全部買いたくなってしまうような素晴らしい食材も沢山販売されていて、麻の普及がメインのイベントでありながら、現在の食文化の見直しや発展のためにも、このようなイベントは大切であると思いました。

DSC07144+(3)_convert_20140808070714.jpg

アマンダが言うには「このイベントにはタイムスリップした日本民族みたいな人が沢山集まっていた」と感じたようで、特に縄文時代の人っぽい方々が多かったことが印象的だったとのことです。アマンダは「歴史の授業で縄文時代が一番面白いと感じたのも意味があったんだね」とも言っていましたが、私自身も日本の歴史の中で縄文時代を学ぶのが最もわくわくしていて、貝塚に行くことや縄文時代に関する本を読む事を小中学校の頃に好んでわくわくしていた事を思い出しました。また、縄文土器の破片を手に入れて、縄模様を見ながら心ときめかせていた少年でした。

また、アマンダは「このイベントに来ている人たちの中には、昔(過去世で)会った事のある人がたくさんいる!」とも言っていました。また、中山さんとは「昔3~4人くらいで一緒になって何かをしていた事がある」とも言っていました。このイベントは、アマンダにとっては懐かしい皆さんとの再会の場でもあったようです。

この写真は、その縄文人のような雰囲気の皆さんが会場入り口付近に立てていたテント(住居?)です。わくわくしながら楽しそうに作業をされていたのが印象的です。

DSC07168+(3)_convert_20140808073400.jpg

この写真にある、麻でできた布2m、麻の5本指靴下(妻用)、松のしずく洗剤(松の樹液100%)などを購入しました。他にもいろいろと食料品を買いましたが、胃袋の中に入ってしまいました。

娘たちには、今日は欲しいものがあったら色々と買ってあげるよと言っておきましたが、この布はアマンダが「どうしても欲しい!」と直感的に思ったらしく、自分の持っていた少ないおこずかいの中からお金を出して買おうとまでしていましたが、私が払うよと声をかけると我に返ったようにして、うん。良かった…と言っていました。

麻の靴下は、イベントに参加できなかった妻が欲しがっていたので購入しましたが、とても喜んでいました。

DSC07170+(3)_convert_20140808073408.jpg

そして、松のしずく洗剤は、私がこの商品を見た瞬間から気になってほしくなり購入したもので、100%松の樹液でできていますから、もちろん無添加の体にも地球にも自然にも優しい素材でできていて、食器洗いにも手洗い用にもシャンプーやボディーソープとしても、車を洗う際にも洗濯洗剤としても使える万能的な洗剤のようです。また、植物の活性化にも良いそうで、切り花を長持ちさせたり野菜等の植物の栽培にも活用できるとのことです。

実際に、帰宅するなりすぐに手洗い用に使いましたが、とてもよい香りがして、手にうまくなじんで使い心地が良く、手がすっきりとしました。私にとっては、このような洗剤を探し求めていたので、早速、販売されていた‘福の島ファミリー’さんにメールで連絡したところ、店頭販売はされていないようですが、通販で購入できると知り、今後活用しようと思っています。まだ、家族で色々と試している最中ですが、今のところはとても使い心地も良く、汚れも落ちていますし、もちろん色々な意味でポジティブに活用して自然に返すことができるため、きっと長く使わせていただくことになるだろうと思っています。

DSC07163+(3)_convert_20140807143022.jpg

こうして、昨日は、私たち家族にとっては本当に有意義で、今後のよりポジティブな実生活を送るために、色いろな事に役立つ体験をさせていただきました。そして、今後、もっと麻の有用性を伝えることや麻の普及に関しまして、私なりに実行していきたいと思いましたし、料理にも麻を積極的に活用しつつ、今後もし、お店を持つことができたなら、麻を使った料理やお菓子類をメインにしてカフェ&ランチで提供し、売店で麻製品を販売できたらいいなあと、今、家族で話して皆でわくわくしている次第です。

このような機会を与えて下さった中山康直さんをはじめとするイベントを開催してくださったスタッフの皆様、そしてこの素晴らしいイベントを紹介してくださったakkoさんに、心より感謝しています。

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどろしくお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








スピリチュアル

マシュー君のメッセージ

2014年08月07日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はDespertando.meに掲載されている「マシュー君のメッセージ」を転載させていただきました。

このメッセージを送ってくれたマシュー・ワード(Matthew Ward)君は、1980年に17歳で亡くなっていて、それ以来、お母さん(スージーさん)のチャネリングを通してさまざまなメッセージを送ってくれています。

マシュー君は太陽系のもっとも高い菩薩界磁場相に存在する意識体で、さらに上なる銀河系磁場からの情報を伝えてくれているようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

マシュー君のメッセージ
Message from Matthew
August 3, 2014
Channeler: Suzanne Ward

このス ーションにいる全てのソウルから愛のご挨拶をいたします、こちらはマシューです。私たちは米国政府がマレーシア航空の飛行機をウクライナで撃墜し、ロシア政府に責任をなすりつけているという推測について質問を受けています。ニルバーナにいる私たちの仲間は両方共に責任は無い、と言っています。これはCIAのイルミナティに支配されている分派の”闇作戦”部隊の仕事でウクライナにおける親ロシア分離運動を駆り立てている勢力と同一です。

全ての政府の管理から独立して作戦を遂行するこの分派は、国境を無視します。選挙で選ばれたリーダーたちに不満な市民がいるところならどこでも、エージェントたちは緊張を高めるために反体制派のリーダーたちに適当なあらゆることを巻き込み、蜂起を吹き込み或いは激化させて武器取得と供給を助けます。”闇作線”要員はイルミナティの残りのメンバーと同じように、ネガティビティーを吹き込み、自分たち自身を勇気づける事が、ネガティビティーに満ちた混沌、恐れ、死、負傷、悲嘆、及び破壊を創造します。

イルミナティの国際ネットワークは極度に弱体化しているので、容易に二度の世界大戦を起こし、戦争マシンを動かし続けるために必要なありとあらゆるものを両側に売ることによって小利口にお金儲けをする能力はありません。第三次世界大戦を起こして不正に得た資産を追加できるなどとは、彼等の思い違い以外の何物でもありませんが、ウクライナにおける戦いが航空悲劇とその余波についての高ぶった感情によるネガティブな思考でその時が来ると思いこんでいるのです。

しかし、 この全てはあらゆる場所であらゆる事が起きるということを意味しているので、あなた方には世界を映画として作られたようなユニークな物語として捕らえるようお願いします。この叙事詩的な映画が地球の黄金時代という驚異の出来事の最中に終わりになろうとしているビジョンが見えるので、脚本家には宇宙的な心に基づいて仕事をして貰いましょう。あなた方は宣伝係と呼ばせて下さい。あなた方には物語の説明をし、聞く耳を持つ人達全てにその終わり方について語る事が出来るようにしてあるのですから。

あなた方は又、数十億の出演者たちに囲まれていて、これら全ての人達は手に持っているシナリオに最も良く合うと思ってはいるものの、自由に演じることが許されています。ですから、個々の個性と性格に従って行動しつつ、いくらかの俳優たちは舞台を独占しようとの乱暴をし、別の人達は全ての人の関心に役立つようなチームと しての努力を払います。あるメンバーは物語の展開に怒り、他の人達は喜び、さらにある者は落胆し、多くの者たちは混乱します。ある俳優たちは不合理に振る舞い、他の者たちは舞台が円滑に進むように協力をせかし、ある者は目立って立ち上がり、他の者は消え去ります。ある出演者は自分の出番が少なすぎると感じ、他は、難しすぎると感じます。ある者はこの映画は成功するだろうと思い、他の者はそうはならないのではないかと思います。出演者の中には死亡する者があり、新しい者が参入してきます。そして出演者各人の映画作成中の主な焦点は自分たちの役割なのですが、なぜこれら全ての役割がこの前例の無いほどの偉業と範囲の動画を作るために必要なのかどうかが分かるのは、できあがった作品が見られる時だけだからなのです。

多分貧し い類推ですが、これまでは確かだったことは、自由意志とカルマ、惑星と個人の次元上昇、変態中の世界についての気づきです。あなた方の大多数はウクライナにおける脆弱性と航空機の撃墜はこの変態プロセスの一部であるという考えに思い至ってはいません。大部分の大衆は愛する者を失った心を痛める悲劇はこの者たちが、全てのソウルのゴールであるソウルの進化のために選択した経験であり、軍事要員と して関係している者についても同じなのだということを知りません。

最も悲痛な状況においてもこれは真実ですが、読者が聞いてきているもう一つのことについてお話をします。中米からの数千の子供たちが米国に無管理状態で移動してきました。安全のためにこの子供たちを送り出した家族たち、国境越えを導いた者たち、母国で暴動を起こしている者たちもソウル契約で選択した経験をしているのです。

同様に、死に、損失を嘆いている或いは負傷した者、家を失い絶望にうちひしがれている者全てがこれらの経験を選択したのではないことも事実であり、ガザにおける流血と破壊に関しても同じです。他の全ての、惨めさとトラウマが生じている場所でも同じですがこれら全てが影響を受けた人達の契約の一部だとは限りません。選択していない状況に耐えている全ての人達は飛躍的な進化を遂げ、生涯期間の短縮を受けた人達全てはあらゆる契約条件について十分な見返りを受けます。ニルバーナに遷移した人達はそこに至ったことを喜び、十分な量の光を自分たちが愛するこの惑星上の同様の困難な経験をしつつあるソウルに送っています。

私たちは真実を知っていますが、それでも非常に多くの紛争、苦悩、頭痛、及び殺害が愛する地球ファミリーの内部で行われていることに深い悲しみを覚えています。この時期は急速に過ぎてゆくことを急いで付け加えたいと思います。このように強いネガティビティーはより高い振動の世界には残す事は出来ません。私たちは時空連続体の中で待っている黄金時代の完全な輝きに向けてのあなた方の着実で継続的な移行を助けるための光の照射を迅速に取り戻す事が出来ます。

あなた方にお知らせしたことをごく僅かの数の人達だけしか知らないので、大きく広がっている感情は悲しみ、怒り、絶望、次に起きる事に対する恐れです。これらの当然の反応の低い振動は支援によって送られる光によって大いに軽減されつつあり、世話と思いやりが地球の隅々から集まっています。実に、他の文明からも大量の光がこの惑星に注がれていますが、現場にいるあなた方光の保持者たちはこの不安定な時に愛の光が全ての紛争の解決と、世界中の損失の終了への唯一の道であることを実例として示しているのですから、あなた方の光を輝かせて下さい。

世界中で人々は光に対する備えをしています!人々は自由意志、カルマ、多数の転生、又はスピリチュアル及び意識の進化、或いはイルミナティについて知らないかもしれません。しかし人々はあなた方の世界の歴史を知っています。すなわち、殺傷、復讐では、人々が望んでいる国家間の永続する平和と協力がをもたらされることはありません。

ここは答えるのに適切な場所ですが、国々は良い、或いは悪いカルマを生じるのでしょうか?いいえ、個人だけがそうであり、カルマは良くも悪く もありません。カルマは、関係するソウルたちが他の生涯とは大幅に異なり、ソウルの成長のために必要なバランスを得るための、神の恩寵による贈り物です。しかし、ソウルたちは自分たちが選択した経験が出来る条件があるところに誕生するような選択をするので、特定のカルマレッスンが国全体に影響するように見える事になるのです。

読者が、 米国政府が人民の為では無く、人民のためにならないような”仕事”をする理由と、共和党の”人民にとって必要なことを気にかけるのではなく、大統領に反対するための愚かな法廷闘争”についての私たちの見方を尋ねてきています。

米国政府が人民のニーズに応えない理由は、議会のあるメンバーがイルミナティであり、その他の者もイルミナティから資金支援を受け、賄賂を受け取り、或いはイルミナティの専制が可能になるように投票を強制されているからです。あなた方が”工業化されている”と呼ぶ全ての国家の中で、米国は、連邦準備システム、多国籍企業、医療専門家とそれに関係する企業及び代理店などが議会の行動に口を挟んでいる、最も外部的に支配されている政府なのです。

多くのメッセージの中で私たちは大量のソウルが第三密度のカルマを終わらせる為に必要な厳しい試練を実現し、光の勢力に加わる強力なソウルと、そうはならずに貪欲で権力と支配に引き寄せられ、転生前の契約の尊重を拒んだ者たちがいる、と言ったことがあります。後者がイルミナティであり、彼等の活動は10年以上もの遅れを生じさせていました。

地球の次元上昇のペースは影響されていませんが、 あなた方の社会は影響されています。黄金時代のマスタープランはバラク・オバマが2008年に大統領になった時、あなた方の世界は、ガイアのビジョンに従う自然と共に、全ての人々を平和と調和のうちに統合する彼の努力を熱心に支えるように設計されていました。この目的に反対するイルミナティ指導による攻勢は切れ目のないものでした。それでも、光は彼れらの国際的なネットワークを遮断し、世界中で草の根運動の拡大を助け、舞台裏交渉を益々成功の方向に持って行きながら、残党の力を削いで行きました。

オバマ大統領に対する法廷闘争に関しては、この国の深刻な問題が共和党の最も保守的な分派である”ティーパーティー”が人民のニーズへの対応に制限を加えているものとして、限定出来るものと見ています。これは、これらの者たちがイルミナティの階層の一部であるという意味ではなく、単純に彼等は自分たちの希望と哲学に従って国を運営したいと望んでいるだけです。この他の全ての州で選挙に勝つことを望んでいる共和党員たちは、ブロックとして投票するためにティーパーティーに参加しますが、彼等の投票の結果は大多数の一般市民の利益とは 一致することはありません。

さて、私たちは光についての単純な科学と、その市民への影響についての説明をするようにとの要求に応えるべく最善を尽くしましょう。愛と同じエネルギーである光は、存在するあらゆるものの源である創造主のエッセンスです。光はこの宇宙、意識全体で最も強力なもので、ソウルと全ての生物の生命力の材料です。闇の勢力の頂点さえも光のきらめきを持っています。さもないとそれは存在しえないのです。

光はこの宇宙に、神、アラー、エホバ、ヤハウエ、或いは他のどのような名前で呼んでもよい、至高の存在を通じて入ってきます。そしてあらゆる ものはこのエネルギーによって、このエネルギーの中で宇宙と繋がっています。それ故に信頼、事実であると考えられる科学と考えられるスピリットは一つの同じものです。光は一つ又は別の周波数で揺らぎます。

しかし、 この宇宙全体の全ての生命の始まりに戻りましょう。創造主の最初の表現はキリスト化領域と大天使である最初のソウルを生み出しました。この領域自体と大天使たちは純粋な光です。未知のある時に、創造主は大天使たちに自由意志という贈り物とそれに伴うこととして、 創造主のエネルギーを想像するあらゆる物を具現化するのに使える具現化の力を与えました。大天使たちの最初の共同創造のプロセスの中 で、次のレベルの天使や神、女神が作られました。これらのソウルたちも皆、純粋な光でした。

ある時点で、大天使たちは物理的な形状を持ちたいと思うソウルを作るというアイディアを得ました。これがDNAと、肉体という構造物の要素の始まりでした。DNAの中には、最高の天体の振動の中で暮らす能力を持つ宇宙意識を有する結晶性の細胞を持つ体を作る光を連続的に吸収し放射するフォトンが含まれていました。

そのうち に、ネガティブな行為が自分あっちを光から逸らせるあるソウルたちは、自分たちの自由意志を、新しく、経験に乏しい文明のDNAを劣化させるために利用しました。これらの変化はDNAに含まれる光が少なく、フォトンよりも遙かに低い振動周波数の電子を含むDNAを持つ高密度の体を作り出しました。光の減少は対応する文明の意識、頭脳の作用、及び寿命を劣化させました。彼等はその始まりについての全ての知識を失い、弱体化した体は病気にかかりやすく、恐れを含む気質や残虐、貪欲、怒り、権力への渇望、不正、貧困化、分離主義、及び愛の対極ではなく、愛又は光の欠如である憎悪のようなあらゆるネガティブな副産物を持つようになりました。これらが第三密度の文明の条件なのです。

地球上の誰もがフォトンを持っていないというわけではありませんし、想像しがたいほどの量のフォトンが大気中に存在します。しかし電子が大多数の人達において支配的です。それが世界中で人々がスピリチュアルに意識的に目覚めに欠けている理由であり、それがあなた方がフォトンによるフリーエネルギーを利用する代わりに、電気品や電子装置をお金を払って使用している理由なのです。電子の代わりにフォトンが使われている航空機に搭乗する方法は集合意識の中の光の量を増す事です。

エネルギーは中性です。光を伴うポジティブな、或いは光を伴わないネガティブなエネルギーの流れにとりつくものは思考形態です。これらの形態は一人一人の者の思考、感情及び行動によって、集合的には文明の密度、或いはスピリチュアルな及び意識の進化状態を決める人達によって創り出されます。それが一般的な密度の定義です。その他は大衆又は大衆の位置であり、これら二つは必ずしも一緒に伴うものではありません。地球の、第五密道のソウルはスピリチュアルに及び意識的に第四密度の最初の舞台に位置的に入りますが地球上のほとんどの人達は第三密度の状態にあります。動物や植物はほとんどの人間よりも多くの光を取り入れていて、この時点では、人々の中の光は輝かしいものから、体を生かしておくために十分であるだけのレベルにまで広がっています。

さて今、 あなた方の世界の全ての人と全てのものはそれぞれの形の意識レベルと調和する振動を放射しています。石ころ、サッカーボール、爪及び椅子などの無生物物体の中の原子は最低限の意識を持っています。例外はクリスタルと金で、高度な意識を持っています。土の意識レベルは物体のそれよりも高く、ナメクジ、昆虫、寿命の短い虫の意識レベルも高いところにあり、良く発達した階層や明確な作業システムを持っている昆虫の種は、より高いレベルの意識を持っています。

植物の領域は非常に高い意識レベルにあります。樹木はほとんどの人には考えられないほどの力強い樫の木になる方法を知っているドングリや、果実をならせるリンゴの種を遙かに凌駕する知性と感情を持っています。ちっぽけな花の種でも自分の色、どの季節に花を咲かせるか、毎年茂る方法を知っています。それ故に、デビックの領域の自然と手を携えて働く知られざるソウルたちも意識的にも感情的にも高度に進化しています。

人間や動物王国の他の者たちも最高レベルの意識、本能、直感、記憶、学習能力、共振能力及び広範囲の感情を持っていますが、人類のみに良心と自由意志という創造主の贈り物が与えられています。それぞれの生物と無生物は全てのものの進化プロセスの役に立っていますが、その速度を決定する者は人間なのです。

地球上のその他の全ての生命形態は、自然との調和で作用する内なるガイドラインの中で動作しますが、人々は神の道の中で動作するかどうか、良心を気にかけるかどうかを選択出来ます。そしてこれらの者たちの集合的な選択が文明の進化状態を決めます。人類がスピリチュアルな及び意識的な気づきの中で光を経由して進化しますが、この惑星上の他の全ての形態も同じです。そして世界が進化すると、生命は次第に単純に喜びを持つようになります。文明がネガティビティーから生み出されるあらゆる複雑さを創造するのは、第三密度のより低い振動においてのみです。

親愛なる兄弟、姉妹たちよ、あなた方はより良いことの為の劇的な変化を望んでいて、それが時には段階の問題であり、そして後退すると感じてい ることを知っています。メディアは、世界中の村、町、国における多くの成果ではなく、”叙事詩的な”下降ドラマを強調します。レポー ターたちはカメラが撮影しない重要な発展について知ることはありません。もしもあなた方がが私たちが見るように世界を見るとしたら、 あなた方自身が障害にあってそれを克服し、学習し、記憶して進歩を勝ち取っていることに驚くでしょう!。あなた方はマスターしたので す!私たちは地球上でのあなた方光の保持者である、光の守護者を尊敬し、あなた方を無条件の愛で取り囲みます。

翻訳 Taki

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどろしくお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








マシュー君のメッセージ

肉食に関してあれこれ

2014年08月06日
DSC07133+(3)_convert_20140806074500.jpg

今日は早朝から大雨の奥出雲でして、今朝6時頃には有線放送で我が家の裏庭の高台を走るJR木次線の運休情報が流れました。

昨日の奥出雲町(横田)の最高気温28.5度、最低気温は22.5度と、最高気温は30度を切り、最低気温は25度を切りましたが、今年の夏はまだ一度も熱帯夜を経験していません。昨年度まで在住していた石垣島では、毎年5~6か月間ほどは最低気温が25度以上ある熱帯夜でしたので、朝晩は特に過ごしやすさを感じています。また、日中も30度を超える日が今の時点で20日間ほどありましたが、湿度も石垣島よりは低く、初夏から初秋にかけてエンドレス状態で続く暑さを経験してきた我が家にとっては、今年の夏はとても過ごしやすく、クーラーも全く使わなくて済む、快適な夏に感じています。でも、この先に経験する予定の、冬の寒さが厳しいことや、雪が数か月間は積もっているような気候も初体験になるので、それなりに今から覚悟をしている次第です。

DSC07124+(3)_convert_20140806073628.jpg

話は変わりますが、私のスピ友で名古屋に在住しているakkoさんから、麻の製品などのギフトを送っていただき、昨日の夕方、我が家に届きました。以前からakkoさんには色々とお世話になっていまして、これまでにも何度も麻製品を送っていただいた事がありますし、他にも我が家にとってよりポジティブなスピリチュアルライフを送るために、さまざまなギフトを頂き感謝している次第です。

今回送っていただいたのはこの写真にあるヘンプオイルや麻の実入りのおかしや麻の実ナッツなどですが、我が家のみんなが麻の素晴らしさを個々なりに理解して実感しているためのに、麻製品を見るだけでも皆のテンションが上がり波動が高まって大いにわくわくします。

DSC07121+(3)_convert_20140806073134.jpg

早速、今日の朝食のメニューでは、麻をふんだんに使ったメニューを作りましたので紹介いたします。ヘンプオイルを使って玉ねぎをよく炒め、裏庭の畑で収穫したナスとししとうを加えて日本酒少々を入れてさらに炒め、アルコールを軽く飛ばした後にコピ塩(天然塩でも可)とコショウとシイタケ醤油(薄口醤油とだし汁でも可)で味付けをし、厚揚げ豆腐を入れてまぶしたらお皿に盛り付け、麻の実ナッツをたっぷりと振りかけたら完成です。麻の油はあっさりとしていて香ばしく、コピ塩は味を丸やかに引き締めてくれて、麻の実ナッツはさらに香ばしさを増して食感も楽しめます。身体にとてもポジティブな一品に仕上がったと自負しています。

DSC07138+(3)_convert_20140806082549.jpg

ちなみに我が家では玄米を食していますが、玄米をお茶碗によそる際には、この写真のやはり1年ほど前にakkoさんから頂いた麻でできたしゃもじを使っています。プラスティックの製品とは違ってとても安全ですし、丈夫で長持ちしそうで、ご飯がさらに美味しく感じられます。

DSC07127+(3)_convert_20140806073916.jpg

この写真の「麻の実げんこつ」は、我が家の子どもたちには一番人気の麻を使った食品です。もちろん私も妻も大好きでして、昔懐かしいきな粉飴(棒)のような柔らかい餅状のお菓子の中に麻の実がたっぷりと入っていて、麻の実の香ばしさやプチパチとした食感が楽しめ、やめられなくなるようなくせになる味です。「麻の実げんこつ」は、愛知県伊予郡にある(株)世起が製造しているそうですが、機会があったらお試しくださいませ。

DSC07131+(3)_convert_20140806074231.jpg


ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをよろしくお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

肉食に関しまして、当ブログでも何度か記事にして掲載しましたが、私自身、知識やインスピレーションなどを活用し、さまざまな葛藤も経験してきた中で、結果として今の時点では以下のような捉え方に至りました。色々なお考えや捉え方がある事と思いますが、タエヌなりの表現で文章にまとめましたのでご参考くださいませ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

それなりに高い波動を発している人が肉類を食すると、波動を下げてしまう結果に至る場合が多くあるのは事実です。特に豚や牛や馬などの動物の中でも知的に発達している種は、殺傷される際に恐怖や痛みや苦しみなどのネガティブな感情が強く発されると言われていますが、そのような感情からくるネガティブな波動が肉に残っているためでありますし、他にもさまざまなネガティブさがあるのは事実です。

私自身は、10年ほど前までは3食のおかずは肉食がメインでして、ご飯のおかずに肉類がないとお腹いっぱいになった感覚があまりしなくて満足できないような感じがしていました。しかし、10年ほど前から徐々に肉食のネガティブさに気づいて葛藤していくうちに、肉として食されている動物の気持ちやその必要性を思うと、徐々に肉食が減っていきました。また、動物の肉類の油が人間の体温の中では固まってしまうとか、本来は動物の肉を食さなくても肉体の栄養は満たされるとかといったような知識も得ていく中で、今では動物の肉食はほとんどしなくなりました。それでも、時々は食べたいと強く思う時もありますので、そんな際には鶏のから揚げとかトンカツとかといったような、料理済みの肉類を食べることはありますが、5~6年前からは生の肉類を自分で調理して食べることはできなくなってしまいましたし、あれだけ大好きだった牛の肉類は食べられなくなりました。(私はレストランで3年ほど調理をしていた経験もあり、今も20年以上、家族の料理を作り続けています)

私自身は、今現在、このような状況ですが、一時期は完全に肉食を断っていたこともあります。葛藤した末に、魚介類の肉類の調理も食することもできなくなった時がありました。そんな時期に、高次元から届けられたインスピレーションによるメッセージや目にした情報の中で、次のようなことに気づいて学びました。

「肉食は今のこの物理次元の世界を生きていくには必要な人もいるし、それなりに高い波動を保っているような人でも、時々は今の世の波動に合わせる肉体を維持するためには、波動のバランスや栄養バランスをとるために肉食が必要になる場合もある。まだ今この時点では、3次元の物理世界に肉体を持って存在している以上、ポジティブなものを選択し過ぎても、それはそれでバランスを崩してしまう人もいる。この低い波動も高い波動も混在している今の物理世界をバランスよく、うまく生き抜くためには、肉食をすることで肉体の波動を少し落としたり、肉食によって必要な栄養をとる必要のある人も、それなりにまだ多くいるのが事実である」

べガンやベジタリアンでいられる人も、今の時点ではまだ割合は少ないですが、それなりにたくさん存在しています。そして、今後、地球上の波動が高まり続け、人々の波動も総合的に高まり続けていきますので、ますます肉食は減り続け、菜食や穀物を食する割合は増えていくでしょう。しかし、今の時点では、まだ、必要としている人はいますし、自分自身の中で葛藤はあっても、まだ今の時点では肉を調理することや肉食をすることを自分に対して許す心が勝っているようでしたら、それはそれで、自分自身の波動状況や魂の成長状況に基づき、今の時点でのまだ経験や学びとしてこの葛藤が、肉類を調理することや食することが必要である、そう認めてあげても良いだろうということであると、私は捉えています。

食される動物たちに感謝したり慈しみの気持ちを向けて祈ったりすることで、自分自身の波動は何もしないよりは下がらないで済みますし、肉自体の波動それなりに浄化はされますが、完全にポジティブに変換されるという訳ではありません。もちろん、そのような愛の思いをめぐらせることは大切であり、波動的にも何もしないよりはずっと下がらないで済みますが、結果として動物の肉を食べるというカルマとして残ることは避けられません。

でも、そのようなカルマは、それなりに愛を多くめぐらせて在り続けていれば、いずれは解消されていくはずです。カルマとは、食した動物に対して何かをすることで解消されることもありますが、他に対して愛をめぐらせることによっても解消されるものなのです。魂は根本的に1つにつながっていますし、宇宙に存在するものすべてはつながっています。ですから、ある魂に対して行ったネガティブなカルマも、別の魂に愛をめぐらせることによって解消される場合もあるのです。逆に、ある魂に愛をめぐらせることによって、別の魂から愛のめぐりによる恩恵を受けることもあるのです。

高次元の方からのメッセージにありましたが、人が食するに至っている肉を提供してくれる動物たちも魚介類も、そして同じように魂を持って生きている野菜や穀物などの植物たちも、地球上に生まれてくるときに、神との間で魂の合意の元、人の食料となって人の肉体的な栄養の必要を満たすことを承知しているといわれています。だからといって、むやみに食しても良いという訳ではありませんが、今、私たちにできることは、どんな食材を調理する際も食する際にも、感謝や慈しみの愛の気持ちをめぐらせることが一番だと思います。調理をする時には、食材を大切にし、愛の気持ちをめぐらせて調理し、食する時には心を込めて「いただきます」と感謝と慈しみの気持ちを込めて祈り、よりポジティブな思いで食することが、最もポジティブなことだと思います。

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどろしくお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








スピリチュアル

シリウスのサルーサからのメッセージ

2014年08月04日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はDespertando.meに掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

http://www.treeofthegoldenlight.com
SaLuSa 1 August 2014
Channeler : Mike Qinsey

あなた方の暮らしはゆっくりと動いていて、あらゆる瞬間があなた方のマインドの中に刻み込まれているように見えますが、実際には変化が急速に起きています。これ程多くのことが急速に起きた時はありません。あなた方は顕著な変化に向かって加速しており、何事もそれを止める事は出来ないでしょう。長い間待たれていた新時代を実現するのに必要なあらゆることへの急速な変化の為の鋳型は設置されています。あなた方は、闇の者たちに自分たち自身の崩壊の原因に対して責任を取らせる為の複雑なプランの一部になっています。傲慢にも彼等は将来のマスターであると信じていますが、天の命令を見過ごしてい ます。”首をくくるのに十分な長さのロープ”という言い方がありますが、これが闇の者たちに当てはまります。彼等の運命は封印され、出口を買うことは出来ません。

次元上昇の備えが出来た者とそうではない者との間の分かれ道があるとはしばしば言ってきましたが、それが正に今日の事になっています。あなた方は自分の真の振動を反映するレベルにまで移行していて、自分の真のレベルではない限り、より高い振動の中に留まるソウルは誰一人いません。あなた方の野心とスピリチュアルな理解を共有している、同好のソウルたちといっしょにいると気が楽に感じるのは当たり前の事なのです。あなた方はしかし、より低い振動の中で苦し んでいて、上昇したいと思っている人達の為に役に立つ事が出来るでしょう。あなた方にはその機会が与えられるので安心して下さい。

あなた方は同種のソウルたちを引き寄せる決定的な時の中にいます。一つの時代の終わりにあたって、人々を進化の次の段階に備えさせる事は極めて当然のことです。あなた方はとうとう間もなく、同好の者たちとの経験を楽しめることになるでしょうし、進歩は急速でしょう。それ故、あなた方は自分自身の将来に集中し、自分の振動を維持出来ます。この段階で鋳型は設置され、ほとんどのソウルたちは現在の進歩段階を完全に示す進歩点に達しています。まだ作業中で他の 人達を真実に目覚めさせようと全てを投げ打っているソウルたちに拍手を送り愛しています。それは彼らの生涯契約なのでしょうし、人々を真実に目覚めさせる事が希望を満足させる事なのでしょう。

あなた方の旅の過程では、最も暗いソウルたちでさえその中に光のきらめきを持っていることを覚えておいて下さい。それ故に、暗闇の周りのソウルたちも神への忠誠の印としての光を持っていることに応えてあげて下さい。それには時間がかかるかもしれませんが、全てのソウルは助けられないことはなく、このような支援は光の者たちを試す大きい挑戦になるでしょう。その受け入れには進歩したソウルであることを要し、光に完全な信頼を置いているソウルである事も必要です。 より低い光のソウルを助けたいと感じる者は常に正しいレベルの者であり、より低いレベルの者ではありません。

愛と光のソウルたちよ、あなた方全ては他者を助けるよう駆り立てられるでしょうが、あなた方の経験によって、あなた方の生涯の道にこのような機会が浮上してくるでしょう。しかし、このような機会を自然に見いだすようにして下さい。このような機会ではあなた方に必ずしも特別な要求を感じない事でしょう。自分の能力の範囲内で対処し、他者をあなた方が扱って欲しいように処遇して下さい。あなた方が正しい軌道に乗っている時にはそれとわかり、あるソウルは人を助けて過剰な喜びを隠せないでしょうが、エゴをふくらませてまで成功しようとは思わないで下さい。それは良しとして、あなた方がゴールに到達する機会にまで上昇している事は私たちにとっても大いなる喜びとすると ころです。より高い次元のレベルでは、私たち全ては一つである、非常に強力な存在で、愛と光の純粋な振動で動いているのです。

あるソウルたちは熱心に光に奉仕したいと思っていて、希望通りに使われていないと感じている事は分かっています。あなた方の希望は私たちには分かっている、とお話をさせて下さい。そして理想的な機会が現れて行動に移れるので安心して下さい。単に光のソウルである良い例になる事だけでも他の者たちが地球に居る間に自分を表現する方法についての理解を助けられるでしょう。それ故に全ての光の存在は他者の向上に貢献しますが、それは実に、あなた方の個人的な進化から離れて、地球に成し遂げにやって来たことなのです。ソウルたちは神からの 贈り物である、一つの愛と光の大ファミリーなのです。

地球上での経験を最初に選んだ時以来、あなた方は長い道のりを歩んできました。あなた方が始めて来た時には、あなた方は既に高度に進化した存在であったのであり、低い振動の中ではどのようになるのかを学ぶために振動を落として準備をしました。当初は、あなた方は光の存在と してのレベルにありましたが、長い間のうちに、この振動は低下し、ハイアーセルフとの連絡を失いました。それはあなた方がより低い振動レベルにまで滑落し、あなた方の歴史では暗黒時代として記録されている時代に滑り込みました。しかし常に光は存在し、時間が経過するにつれて、暗黒は縮減し、上昇しました。従って、光が戻り、今日ではあなた方は新時代の縁にまで来ているのです。

所望の変化は多くの異なるあり方で実現しつつあり、私たちがしているようにパノラマ的な見方をしなければ、必ずしも明らかではありません。しかし、天候は、大きい規模で変化し、既に明らかになっています。以前述べたように、あなた方がすでに気が付いているように、世界中で天候はより穏やかになろうとしています。ある者にとっては、天候は混乱しているように見えるでしょうが、それは変化が世界的だからであり、気が付いているように、動物や自然の領域にも影響を及ぼしています。このような変化は過去において起きたことがあり、特に大陸においては、極めて自然なものです。歴史を振り返ってみると、今日の姿とは全く異なって見えた事が分かるでしょう。

私はシリウスのサルーサで、終わりの時の成功に対して光のソウルたちが非常に重要な協力をして要求に応える有様に高揚しています。あなた方は、地球の人々を勝利へと導く位置を取るために嵐を乗り切ったのです。近い将来のある日には、あなた方は自分たちの成功の大きさに十分に気が付くでしょう。地球に光をもたらす事が一つですが、自分の内側に光があって、それを善いことに利用することに気が付かねばなリませんでした。私たちはいつものように、愛と光を送り、私たちの再会の日を大いに期待しています。

ありがとうサルーサ、マイク・クインシー。

翻訳 Taki


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどろしくお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、守護霊様・前世リサーチ、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








サルーサからのメッセージ
 | HOME |