05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

宇宙は愛の光で満ち満ちています

2014年06月30日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


宇宙は愛の光で満ち満ちています

ですから地球も愛の光で満ち満ちているのです。


太陽や月や星などから与えられる宇宙の愛の光

神や天使などの高次元から与えられる気高い光

そして地球自体や地球人類などが放ち地球上にめぐる光


光には物理的世界である地球上の人々にとって

目に見えてはっきりと認識できるものもあれば


視覚としては認識しずらくとも

ハートや波動や愛のめぐりなどでも

感じとることができる光もあります


物質的なものから放たれた光の中には

まぶしすぎて視覚的に不快に感じるもの

肉体や精神に対して不調和を与えるものもあります


しかし、魂や宇宙などから放たれた愛の光は

不快に感じるものはありません

不調和を与えるものもありません


愛だから・・・すべてが愛の光だから

だから美しく気高く心地よく感じるのです


目に見える光の中にも

たくさんの素晴らしい光の種類があります


そんな光はやすらぎや癒しや美など

さまざまな恵みをもたらせてくれます


目には見えなくても

愛の光は宇宙の存在すべてのものにとって

最も必要とされているもの


輝けば輝くほど神に近づくことができるのです


あなた1人が

これまで以上に愛の光を大きく発することができれば


あなたの影響を受けて

縁あるだれかもより多くの光を発するようになります


そして、その光が広がることによって

より多くの愛の光のめぐりができるのです


たとえ陰の世界である

闇の中に堕ちていこうとしているものがあっても


愛の光のめぐりの中に入れてあげるだけで

陰からぬけだして光の道を選択するようになる可能性もあるのです

たくさんの闇の中にいる人たちを救うこともできるのです


わずか1人の光がより大きく輝くだけで

光を与えられたものたちとの間に光のめぐりができると


その集合体となった愛の光や

高い波動である愛のエネルギーは


多くの地球人類が思っている以上に

とてつもなく大きな光エネルギーとなってめぐるのです


その光は地球をよりスムーズに

黄金時代へと導くための糧にもなります


その光が宇宙の無限なる愛の光のめぐりと合わさり

さらに広がっていくことによって

そのすべてが光を放つ自らのもとへと返ってくるのです


愛の光をめぐらさせるには

個々の特性に応じてのさまざまな方法があります


音楽や美術や書物などによっても

それなりに多くの愛の光をめぐらせることができます


だからといって必ずしも意識的に

何かをした方が良いというわけではありません


自らが愛の多い中で実生活を送っているだけでも

さりげない愛ある気遣いや心遣いや会話などによっても

愛の光は大きくめぐるのです


つまり、よりわくわく感に基づきよりポジティブに

より愛の光を多く放つような実生活を送るよう努め


家族や周囲の人などの

縁あるものたちに対して愛をめぐらせるだけでも

愛の光のめぐりはより大きくなって広がっていくのです


そして、この愛の光は地球上に在るものに限らず

全宇宙のあらゆるものすべてに対してもめぐるのです


「今」宇宙は愛の光で満ち満ちています


そしてこの先

さらに多くの愛の光を満たすようにするためには


「今」この瞬間に1人でも多くの人が

より多くの愛の光を放つ必要があります


過去のことをいつまでもネガティブに思い

葛藤し続けることを選択するよりも


過去に経験できた必然に対して感謝し

過去における経験から学んだことや気づきを

「今」この時にポジティブに生かすよう努めてください


ですから、今世での過去や思い出せないような過去世に

必要以上に強く深くこだわりすぎないように努め

「今」顕在意識で認識できることの中から解決するように努めてください


思いだすことができないような

今世での経験や過去世の出来事は


思いだすことができないことを

自らの魂が選択したポジティブなことである場合もあるのです


答えは自己の中にあります

「今」必要なものはすべて与えられているのです


宇宙は愛の光で満ち満ちています

地球も愛の光で満ち満ちています


あなたが輝けば輝くほど

その光のめぐりがより大きく広がっていきます


そして結果的にその光はあなたのもとへと

よりたくさんの愛の光として返ってきて

魂向上のために癒しとなり活力となるのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








スポンサーサイト
バックナンバー改訂版

シリウスのサルーサからのメッセージ

2014年06月30日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はDespertando.meに掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

SaLuSa 20 June 2014
Channler:Mike Quinsey

再びあなた方にご挨拶を、又、非常に多くの人達が振動の上昇に加わっていると申し上げます。これらの人達は次第にあなた方がより深くフォトンベルトの中に進入して行くにつれて、あなた方を新しいレベルに上昇させています。この結果、あなた方は周囲に起きていることについてより鋭い感覚を経験しつつあり、 あなた方が今そこに存在しているワンネスを理解し始めています。あなた方が孤独に感じている時に時間が経過し、今では、非常に大きく上向きのより高い次元のエネルギーを評価し感じることが出来ています。さらにあなた方の意識レベルは拡大し、それと共に、存在のより高い次元のレベルに関するより大きい理解が得られています。あなた方は向上しつつあり、より高い次元の振動を得つつあるので、ゆっくりとした速度で進歩してきたソウルは、追いつくのに困難を感じています。しかし、私たちが以前ほのめかしたことがあるように、進化のプロセスを続けるのに適当なレベルにソウルを位置させるように、 いずれ道の分割が行われるでしょう。

あなた方の進化に関して、事実としては、親愛なる皆さん、あなた方はただじっと留まってはいられません。あなた方の内側には無意識に表現を求める駆動力があり、あなた方は何時もより高い意識レベルを求めるでしょう。あなた方が光への回帰へと進歩するので、この旅はより容易になり、あなた方のゴールはより明確に視野に入ってくるでしょう。あなた方と共に、同じ道をたどっている他のソウルたちには、一体化して意識の統一が行われるでしょうが、それでもあなた方は自分自身のレベルと個性を保持するでしょう。あなた方はいつもあなた方と同様な振動を示すものに引き寄せられ、最も満足すべき進化をします。しかし、現在の段階では、あなた方は未だに、いわば、足下を見つめ、自分のニーズを満足させる道を求めています。あなた方の目的の達成と成功は保証されていますが、神のもとへのスピリチュアルな旅の道の道のりはまだ短くはありません。

現在と言う時は、より低い振動から立ち上がりつつある長い間続く道のりにあり、目前に迫る多くの挑戦を退けているので、あなた方にとって最もワクワクする時です。それは時には、痛ましいほどにあなた方を試した旅でしたが、あなた方は絶え間ない前進を維持する駆動力を持っています。あなた方は今、比較すると進歩が遙かに容易になる段階に達し、より低い振動によって曲がり角毎に試されるようなことは無くなるでしょう。あなた方は実際に、自分の希望に調和して遙かに容易に前進できる事に気が付くでしょう。ですから、あなた方はもはや目的に不適合な振動への固着を解消出来ます。ネガティブな性質のものであることが分かっている状況との過去の繋がりを維持しない限りは、これ以降、あなた方はより急速に上昇し、暮らしは楽しみになるでしょう。あなた方は、あなた方の真の目的にはもはや役に立たないので、光に達しないあらゆることとの関係を破る地点にまで進歩しているでしょう。

いくらかの人たちにとっては、これから先の課題は、驚くべき事のように響くかもしれませんが、支援が必要なら遠くないところで何時も支援の準備が整っていることに留意して下さい。 実に、支援の無限のソースがあり、打破出来ないような状況はありません。特に、この時点では、あなた方の成功がより高い次元に住んでいるソウルたちの進化にとって重要なので、あなた方の進歩は、何時も彼等によって追跡されています。全てのソウルにはまるであなた方が失敗するかのように、各段階を担当する非常に多くの支援者がついていて、遅延は彼等の進化を疎外しますが、あなた方の将来の成功が保証されているので、恐れる事は有りません。又、あなた方全てには正確なレベルが極めて自動的にわかり、この点については何らの過ちも生じ得ないので、あなた方が知っているかもしれない他のソウルについて心配しないで下さい。今は多分、あなた方が種々のレベルを降下して地球に来たことをお知らせする良い時です。ですから、あなた方は再び立ち上がって、実際に、この特別の時以前にあったレベルへと戻って行くのです。生涯は全てが経験なので、より低い振動から立ち上がると、将来の転生があなた方を連れて行く場所についてより多くのことが言えるようになるでしょう。

この宇宙のあらゆる所には生命が溢れていますが、あなた方の進化に対する障害を避けるための保護として、地球上ではあなた方は孤立していまし た。有るET種族は幾世紀にも亘ってあなた方との接触を許されていた事は事実ですが、彼等の存在は監視され、注意深く追跡されていました。彼等は、その行動によってあなた方の将来を変えることが許されていましたが、あなた方の進化を助ける経験を与えられることに限られていました。あなた方は遠くない将来に学ぶことになるでしょうが、あなた方は実際には、闇の者たちに真の進化から引き戻されていました。あなた方は、彼等自身のために確保してあることを拒絶されて利益が得られないようにされ、真の宇宙時代への更なる進歩を妨げられていました。しかし、彼等が道から外されるようになると、私たちはあなた方と公けに会えるようになり、あなた方の進化は大きい飛躍を遂げるでしょう。

あなた方が今いる期間についての完全な意味をあなた方が理解されるよう希望しますが、もしもあなた方が脇に退いてイベントを必要なだけ進展させると、あなた方もより良く進歩するようになるでしょう。当然のことに、ある人達は必然的にその時の問題に引き込まれますが、そうであっても、あなた方を新時代に完全に引き入れるために起きるニーズを単純に満足させて下さい。終わりの時におけるあなた方の責任は既に知られていることでしょうが、そうでないとしたら静かな時を作って、瞑想の時のように自分の内側を訪ねれば、それが何かが分かる時が来るようになるはずです。そうでないとしたら、単に心を開いて、何か新しいことがあなた方の道に入ってくる準備をして下さい。ほとんどのライトワーカーには変化をもたらすために行うべき小さい仕事のための呼びかけが行われるでしょう。比較的短い時間の間に明らかになるより大きい構想を形成するのに、どのような小さいことも助けになります。

私はシリウスのサルーサで、あなた方が最近突入した新時代の為の準備に私たちの影響力を行使出来るこの時を楽しんで下さい。あなた方は変化を経験することで恩恵を受け、実際にこのような時に地球上にいることはあなた方の特権なのです。最善の時はこれからやってきますが、現在と言う時は変化の為にいくらか不安定です。

ありがとうサルーサ、マイク・クインシー。

翻訳 Taki


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








サルーサからのメッセージ

1つのゴール(黄金時代)を目指して

2014年06月29日
✿現在、6月末の大祓いのご依頼を承っています(30日当日の朝まで受付けておおります)。今月末6月30日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「今」よりも先にある、まだ見えてもいない幾つかの分かれ道をどのように歩んでいくのかということについて、まだその岐路に立つ前からあれやこれやと考えてしまうことは、多くの人が経験していることでしょう。

そして、実際に岐路に差し掛かった時には、自分の直感はどこかに置き忘れてしまい、高い次元にはないようなとてもネガティブである今世で身につけた価値観や固定観念などによって、思考が働き進む道を選択しようとしたために、悩んだり迷ったりして大きな葛藤をしながら進む道の選択をしたことを、すでに数多く経験している人は多いことでしょう。

また、自分が歩む道を、取り越し苦労というネガティブな波動を発しながら描き続けてしまうと、その自らの思念がネガティブな道を多く作り出してしまい、自ら描いた迷路のようなネガティブな森の中で、出口を求めて迷い続けることを選択してしまうこともあるでしょう。

しかし、「今」自分の歩んでいる道には、道を歩きながら迷うような岐路などはなく、歩むべき道はスムーズに選択できて1本の道が続いていくのだろうと、意識の奥底でも顕在意識においても強く信頼することができるようであれば、実際にも岐路に感じたり迷いを生じたりするような道はできず、たとえたくさんの選択肢という道が待ち受けていたとしても、迷いなく1本の道をスムーズに歩くことができるでしょう。

そこには、自分自身がよりポジティブな波動の中で選択することや、今世で身につけてきた固定観念や常識とされることにこだわりすぎたり、ネガティブに感じる情報に捉われすぎたりせずに、自らの直感に基づき、宇宙の真理に基づいた中で選択をする必要があるわけです。

そして、そのようなことがしっかりと身について習慣になっているような人は、ナチュラルな感覚の中で行えるので、常に1本道を歩むことができるのです。もし、そのようなことが習慣になってはいないのでしたら、まずは自分自身の意識の在り方を自分なりに常にしっかりと認識するように努めることが必要です。

そして、心配や不安や怒りや羨望や先々をネガティブに考えてしまうような取り越し苦労などといったネガティブな意識を見つけたら、その都度反省をして、できるだけ早い段階でポジティブに変換するように努めることが大切になります。

また、これまでにおいて常識とされることや情報や周囲の人から教えられてきたことや制限や枠にとらわれ過ぎず、直感(内なる心・魂意識)をより信頼し、自分自身の強く信頼している価値観を大切にして識別し、よりポジティブに感じることを選択する必要があります。

ネガティブな自分の思考や感情などの意識に気づくたびに、よりポジティブに変換するように努めることを、意識的にこつこつと少しずつ経験を重ね続けていけば、やがてそれほど強く意識しなくても、ナチュラルな感覚の中で習慣としてできるようになっていくのです。

また、もし細い別れ道がたくさんあったとしても、直感的にポジティブであると深く信頼していることや、動機・目的が明確でゆるぎない純粋な愛に基づいたものであれば、たとえまわり道をしてでも、歩むべき最もポジティブである1本の道へとたどり着くものなのです。

そして、結果的に今の世の中を歩き続けている地球上のすべての人の、今の時点で目指すべきゴールといえるようなことは、世の中のネガティブなものがすべてポジティブに至った黄金時代の世で肉体を持ったまま実生活を送る事といえるでしょう。

よりポジティブな道を選択して歩み続け、より波動を高めることができて、黄金時代とはっきりと認識できるような状況に至ることができれば、そのすべての人々は個々それぞれが選択したあらゆる道を歩みつつも、同じ1つのゴール地点であるネガティブに感じるようなもののない地球の黄金時代の世において、幸福に満ち溢れた人生を共に経験することができるのです。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを6月30日(月)に実施します(30日当日の朝まで受付けておおります)。神々のパワーにあふれる出雲の国にて浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

ぼくたちにはもう‘ムダにしている時間はない’

2014年06月28日
✿現在、6月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末6月30日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

☆印の以下の内容は、「アミ3度目の約束」エンリケ・バリオス著 徳間書店 の内容を一部改訂して引用しました。

*主人公の「ペドゥリート」は地球人の男の子。「アミ」は高次元の宇宙人の男の子。「シルク」は地球内部の高次元の都市シャンバラに存在する高次元のマスター的存在。シルクが表現する‘きみたち’と、ペドゥリートが表現する‘ぼくたち’とは、地球人類全体のことを指しています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  

ペドゥリート(地球の男の子) : そしてシルクは、ぼくたち一人ひとりには、ぼくたちの種の進化のために割り当てられた責任があり、そのために、一人ひとりが自分の劣った部分を乗り越えることが、どうしても必要になってくると言っていた。それはあくまで個人的な仕事で、個人が内的成長をとげるために努力することによってのみ、人類全体が進化していけるのだということを、特に強調していた。

そして、できればその大きな災難は起こらないほうがいいし、そのためには意識に目覚めた人たちみんなが、自分自身で努力するのはもちろんだけれど、周囲の人たちにも光を広げるようにしなければならないとも言っていた。

それから彼は、ぼくたちに、自分が人類の進歩に奉仕していると信じこんでいる、少なからぬ人たちのように、‘黙示録の予言者’や‘死の使者’にならないようにと、特に注意強調していた。実際、彼らがやっていることは、不安や恐怖や絶望の種をまくことであり、人々の恐怖心を無意味にあおる‘メッセージ’を広めることであり、それは人類の頭脳の質をさらに低下させるだけのものだから、救世の望みは、ますます小さくなっていくことになる。

突然シルク(高次元のマスター)が「もう時間がない」と言った。ぼくはとても怖くなった。そしてシルク自身、言っていることのつじつまが合っていないような気がした。だって、その言葉自体、彼が‘死の使者’であることを示しているように思われたからだ。

でも、シルクが言いたかったのは、ぼくたちにはもう‘ムダにしている時間はない’のであって、これまでは、内面的にも外面的にも事態を真剣に変える努力をしないまま、なんとかやってこられたけど、これから先は一人ひとりが‘愛の使者’へと変身するべきであり、それを自分の人生に反映していかなくてはならないということだった。

シルクの言葉は、ぼくを元気づけた。

シルク : 「きみたちは、現在のあやまちも過去のあやまちも、毎日少しずつ乗り越えていかなくてはならない。それは原点に立ち返ってはじめることによってのみ、できることなんだ。つまりきみたちの人生の一番大切な目的をはっきりとさせることであり、その目的とは、愛の成長に奉仕することにほかならない。

愛の成長に奉仕しているということは、いつも頭の中にはっきりとやきつけ、心の中に生き続ける感動として、決して忘れることがあってはならない。そうして、はじめてきみたち自身の内面から、そのあとできみたちの行いを適応させていき、やがてはきみたちが時間のすべてを使って、愛の成長に奉仕できるようになるまで…より良い人間に変わっていけるまで、きみたちはこの一番大切な目的にそって努力していかなければならない。

でも、繰り返すようだけれど、その仕事は少しずつ行われるべきものであって、まずは欠点のひとつからはじめて、だんだんと別の欠点へと移っていくようなやりかたをしなくてはならないんだ。」』

ペドゥリート : それからシルクは、人々が苦難することも、大量の死者を出すこともなく、ぼくたちの惑星が良い方向に変化していく可能性は残っていると言った。でも、これはいつもしっかりと自覚しておかなければいけないけれど、‘もう時間がない’。つまり、もうぼくたちは時間をムダにできないとうことだ。

それから、喜び、健康なユーモア、楽天主義、希望、責任、悪意のない魂、信念、許し、隣人へのたすけ、ほんものの愛などが、ますます必要不可欠なものとなっていき、それが人類にとって、そして一人ひとりにとって、高い水準の存在へ移るのに必要なエネルギーになると言った。

反対に、どんなものであれ、恐怖、絶望、堕落などの種をまくものからは、距離をおくことが必要だとつけ加えた。そして自分たちの性格上の劣った部分に対して、もう少し自分自身が厳格になるべきであり、友だちや指導者を選ぶときにも、もっときびしく判断すべきだということだ。

さいごにシルクは、次にあげる欠点は、どんな犠牲をはらってでも自分たちの中から追放するべきで、もしそれらの欠点が大きければ、新しい世界(アセンションした高次元の地球)の一員になることができないと言っていた。それは、羨望(ねたみ)、利己主義(エゴイズム)、暴力、物質主義、人の不幸を望むこと、(知的、感情的、物質的、性的な事に対する)無責任、恩知らず、不機嫌、それからぼくたちのすべての宗教が、そのおきての中で戒めていること。

ぼくはねたみと利己主義が最初にあげられていたことに、とても興味をひかれた。だってぼくたちにとって、それはとても日常茶飯なことだったからだ。

アミ(高次元の宇宙人) : 「新しい世界をかためるときには、いまシルクが言ったような悪い種をまくことは許されない。だって、そんなものは、人類家族の分裂を引き起こすばかりだからね。必要なのは、それと正反対のものなんだから」とアミが説明してくれた。

シルク : 「(前略)……でもきみたちは、宇宙親交に仲間入りする用意がほとんどできているんだよ」

ペドゥリート : 「ぼくたちが!?…」

シルク : 「その可能性は大いにあるってことだよ。いますぐ仲間入りをできないとしてもね。きみたちは、宇宙親交が絶対必要とする価値に、ちゃんと目を向けていないんだ。ただそれだけなんだよ。だってきみたちは、自分たちに不足しているものを素早く学び取って、それをすぐさま実践に移すことができるし、きみたちの種には、だれにとっても等しく豊かな世界に向けて、力を集結し実現できるだけの力もある。今は何もしていなくても、本当は善意をもった人たちが大勢いるし、名もない多くの善人が、利害を超えて他人にその手を差しのべている。そして手助けしたいと思いながら、どうしてよいのかわからないでいる人たちもたくさんいる。」

ペドゥリート : 「じゃ、いったい何がぼくたちには不足しているんですか?」

シルク : 「きみたちが、高い水準に移っていけない理由はただひとつ。さまざまな分野において、きみたちのものの見方がまだ変化できていないからだよ。きみたちの文明を導いている物質主義的な観点や外面重視の視点から、もっと人間の内面を完成するというテーマに向けてピントを合わせていく必要があるんだ。」

あのシルクの言葉を聞いたとき、ぼくは心から納得できた。

ペドゥリート : 「その通りです、シルクさん……でもどうして、まだその変化が起こらないのですか?」

シルク : 「それは、考えるのは自分たちのことばかりで、みんなの豊かさについてはまるで省みようとはしないわずかな人たちが、世界を動かす舵(かじ)をにぎっているからなんだよ。それに、その人たちが握っている権力はとても大きいから、自分たちにとって都合がいいと、‘考えている’状況に向けて、勝手な思惑だけで人類全体を引きずりまわしているせいなんだよ。」

ビンカ(地球外の3次元の惑星の女の子) : 「そのうちブーメラン(カルマ)にやられるわ」
とビンカはとても怒って言った。

アミ : 「でも、惑星(ほし)自身の必要性と、人々の意識の高まりによって、すぐに今の状況は変わりはじめるよ。そのときこそ、きみたちの協力がなくてはならないものになるんだ。ひとつの状況から別の状況へと移り変わっていくときには、変化をはばもうとする力がはたらいて、大きな災いが引き起こされたりする。そうした災いとは無縁に、できるかぎりスムーズに前進を果たすのが望ましいけれど、それができるのは、全体の意識の高まりだけなんだ。そしてその意識の高まりを生んだものこそ、愛であり、愛に導かれた知性なんだよ。だからこそ、地球の愛の成長を助けることが、何をおいても大切なんだ」

上記の内容は「アミ3度目の約束」エンリケ・バリオス著 徳間書店 より一部改訂して転載しました。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

一人ひとりが自分の劣った部分を乗り越えるために、個人的な仕事として、個人が内的成長をとげるために努力することは、個々の波動を高めるためにも、集合的な意識を高めるためにも、地球全体の波動を高めて、よりスムーズに黄金時代を迎えるためにも、根本的なこととしてとても重要なものであります。

私たちに‘ムダにしている時間’はもう残されていません。個々が自分自身を大切にすることを基本としつつも、周囲の人たちにも光を広げるようにしていく必要もあります。かといって、急いで変えようとか、極度に無理な努力をしてまでも変えようとか、そんな急に大きな変化を求める必要はほとんどありません。無理なく、できる範囲内で、ポジティブな意識は持続させるようにして、ネガティブな意識に気づいたらポジティブな意識に変えるように努め、ポジティブな意識を行動に変えて習慣にすることを、自分なりにバランスを保ちながら努めるべきであるということです。

‘変化’することは、宇宙の中における普遍的なことの中の1つです。宇宙のすべては常に変化し続けています。その変化は、急激に変化するよりも、徐々に変化する方がスムーズでありポジティブなものが多いのです。もちろん、必要に応じて急激に変化することがもっともポジティブである場合もありますが、多くは無理なく流れに乗って徐々に変化することが最良である場合が多いのです。

シルクの言葉に「もう少し自分自身が厳格になるべきであり、友だちや指導者を選ぶときにも、もっときびしく判断すべきだということだ」とありますが、例えば、今の日本の義務教育のシステムだけをとってみても、義務教育を受ける子どもたちが、一日の多くの時間を過ごす学校内においては、このことを実践することが難しい状況が多々あります。公立の小中学校では指導者を選ぶことはできず、決められた枠組み(学級)の中で決められた教師を割り当てられてられるので、子どもの自由意思により指導者を選ぶことも、学ぶ内容を選ぶこともできないのです。

この義務教育に関しては、ネガティブであり改善すべき表面的な状況を詳しく書き表すと、膨大な文章量になります。そして、教育以外で身近な事であり実生活に大きくかかわってくる、政治・経済・医療などの分野の根本的な改善すべきネガティブな表面的状況を挙げますと、きりがない…と嘆きたくなるほど、たくさん挙げることができるでしょう。

しかし、これは表面的な事実を書き表そうとした場合に起きることでして、愛や自由や平等といった根本的な観点から捉えた改善点のみを挙げれば、‘子どもの自由意思を尊重して、指導者や枠組みや学びたい内容や時間などを個々の意思に基づいて選択できるようにする’など、いくつかの項目のみの、とてもシンプルな言葉でまとめて表現することができます。そして、そのシンプルな根本的観点で改善することができれば、すべてのネガティブな問題点は解決されて、宇宙における真理に基づく状況へと変革されるでしょう。

その根本的な改善点を解決する真理とは「すべてが愛に基づいていること」に変革することです。そして、愛のもと「自由と平和と統一と平等」に向けての変革を基本とすることです。そこには、シルクの言われるように、恐怖、絶望、堕落などの種をまくものからは、距離をおくことが必要であり、羨望(ねたみ)、利己主義(エゴイズム)、暴力、物質主義、人の不幸を望むこと、(知的、感情的、物質的、性的な事に対する)無責任、恩知らず、不機嫌、それから地球上のすべての宗教が、そのおきての中で戒めていることは必要ありません。

私のような今の世の地球において、権力もなく財力もない単なる一小市民にとっては、今の時点で、政治・経済・教育・医療などといった分野に対しての変革を行うために、物理的にわかるような表面的に変化させるほどの影響力を与えることは難しい場合が多いでしょう。そして、多くのみなさんが私のような立場であることでしょう。

そんな今の世における小市民的な立場の者ができる最大限のことは、より意識を高めて波動を高め、より多くの愛の光を放つように努めることです。そのためには、自らの修養に励む必要があります。平行して、できるだけ多くの魂や物事に対して光りを与える必要もあります。

そのためには、自らの現状や社会のネガティブな部分に焦点を当てて嘆くのではなくて、自分自身の領域内において、現状の中でできることを、よりポジティブに歩むことを自己責任のもとで選択し続けるように努める必要があります。

それには、例えばマスコミ等から与えられる情報は、直感的に識別して、必要な事はポジティブに活用し、必要のないものは削除し、ネガティブに感じたことはポジティブに変換して受容するように心がけるようにする必要もあるのです。できるだけ怒りや不安といったネガティブな感情を持続しないように心がけ、そのようなネガティブな意識に気付いた時には許しや安心などのポジティブな感情に変えるように努め、よりおおらかな意識の中で、流れに乗じて自分らしくポジティブに歩むよう努める必要があるのです。

たとえ自らの実生活にネガティブに感じるような影響が及んできたと感じても、目の前のことひとつひとつをできる限りポジティブに変換および解決するように努め、足元はしっかりと捉えつつ、夢や希望やポジティブな願望を抱き続け、理想に向けて意識や行動を選択し続ける必要もあるのです。

そして、一人ひとりの意識が高まり、波動が高まり、愛の光がより多く放つことができるようになれば、それが集合的な愛のエネルギーとなって、地球全体がより多くの愛の光に満ち満ちて、宇宙全体に広がっていくのです。そして、その愛のめぐりによって、地球全体も我々地球人類個々も、よりスムーズに黄金時代へと向かうことができるのです。

また、その経過の中で、人々の意識の高まりに乗じて、個々の魂が地球上に転生してきた本来の目的を思い出だすにつれて、その魂の役割を個々が果たすようになっていくのです。そして、それぞれの魂が自己責任をより強く持ちながら本来のお役目を果たすことにより、地球全体の調和がよりポジティブに成されていくにつれて、世の中のあらゆるシステムが宇宙の真理に基づいた状態へと変革していき、自由と平和と統一と平等に向けて、愛に満ちた世となっていくのです。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを6月30日(月)に実施します。神々のパワーにあふれる出雲の国にて浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

宇宙の求める「仕事」

2014年06月27日
✿現在、6月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末6月30日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


「今の私にできることで

世のため人のため地球のため宇宙のために

そして自分のためにも、もっとたくさん役立つことがしたい!」


このような内容のわくわく感が湧きあがった時に

具体的に自分がやりたいと感じたことが

すぐに思い浮かぶ人もいれば


具体的に何をしたらよいのかが思い浮かばずに

時間をかけて探そうとする人もいるでしょうし

願いを弱めたりあきらめたりする人もいるでしょう。


また、その時点で自分の行っていることが

実際には世野中や人や地球や宇宙に対して

結果的にそれなりの貢献をしていることであるだろうと

あらためて気づく場合もあるでしょう。



純粋で愛をそれなりに大きく抱いた中でのわくわく感を

顕在意識でしっかりと認識し

自らの顕在意識の中で願うと


その願いは宇宙とつながり

今の世で現実的にできるような具体的なことを

インスピレーションや直感などによって与えてくれます。


そしてこのような願いが

世のため人のため地球のため宇宙のためにポジティブであり

自分自身の魂向上のために必要なポジティブな願いである場合は


守護霊様や守護の神仏などの

身近で守護してくれている御蔭さまからも宇宙からも、

必要な叡智やひらめきや光の道などが与えられるのです。


そして与えられたインスピレーションや直感などは

顕在意識にわき上がったり五感で確認できたりして

意識の中で即座に認識することができる場合もありまが


すぐには認識できず

時間が経ってから認識できる場合もあるのです。


この即座に認識できるのか

もしくは時間が経ってから認識できるのかの時間的な差は

すべてが個々の必要に応じてのこととなります。


この必要かどうかの状況判断は

魂や宇宙によって成されるので

顕在意識では操作することが難しい場合もありますが

もっともポジティブなことであるのは確かであります。


ですから、その時点の顕在意識において

はっきりとした具体的な実践する内容が認識できなかったとしても


このような根本的にポジティブなことを願い続けてさえいれば

必要に応じて顕在意識でしっかりと認識できる時が

必ずくると信頼することが大切であります。



そしてもしその必要な時がきて

顕在意識の中において

具体的に実践したいと感じたことや

すでに実践していることがそうであると認識できたら


それが単なる思考による思いこみなのか

魂向上のための道として与えられたものなのか

直感的に判断できればそれに従えばよいのですが


実際にはインスピレーションや直感の場合は

自らの思考と混じり合うために

その分離をして判断することが難しい場合が多いでしょう。


ですから具体的にあらためて何かをやりたいとか

今行っていることがそうであると感じたりした場合には

思考の中で内容をより具体的に膨らませていったり

今できることから実際に実践してみたりすることが大切になるでしょう。



そしてもしあらためて意識的に実践しはじめたり

何か実践していると感じているようなことを

より意識的に歩み続けたりしていく場合には


実践していることが魂向上のため

地球や宇宙の発展のために必要なことであり

自分自身の本来のお役目として歩んでいるポジティブな道であれば


守護の存在のより強いご加護や

さらなる宇宙の神の導きもあり


その人のその時点の必要に応じた道を

無理なくスムーズに歩み続けることができ

満足感や幸福感などのポジティブな感覚に包まれ続けることでしょう。


本来歩むべき自分自身の道を歩んでいて

さらにポジティブな道を歩もうと思い

その歩んでいる道が魂の意志と一致していれば


その人にとっての魂向上のために必要な学びの場は

無理して切り開いたり

ネガティブに感じるようなことを

あえて乗り越えるようなことをしたりしなくても


高次の守護の存在の協力があったり

宇宙の神が導いてくれたりもするので

とてもスムーズに道を歩むことができるのです。



しかし、もし具体的に実践しているうちに

ネガティブな感覚が大きくなったり

わくわく感が薄れてきたりした場合には


あらためて自らの意識の中で反省してチェックし

歩んでいる道に軌道修正が必要であると感じれば


当初に抱いた具体的内容に固執することなく

わくわく感に従って修正をし続け

よりポジティブな道へと変化させる必要もあるのです。



「今の私にできることで

世のため人のため地球のため宇宙のため自分のために

何かもっと役立つことがしたい!」


このような願いはすべての人に共通している

今の世に転生した目的である

魂を向上させるためには必要なことの中の1つであります。


宇宙の真理において

このような意識を持つことは

根本的に重要なことでもありますし


このような意識を抱くことができたということは

自分自身の波動が順調に高まっている証拠であり

スピリチュアルな目覚めが進んでいる証拠でもあるのです。


ですからこのような意識に基づいた願いが

より純粋でより愛に満ちたことであって

より本人の自然な姿で歩めるものであれば


願いは叶わないのではないのかというような

不信の念や取り越し苦労を抱いて

波動を落とさないように心がけ


願いを叶えるために自分ができる目の前のことを

よりポジティブな気持ちで歩み続けてさえいれば

必ず道はスムーズに開かれていきます。


このようにしてよりポジティブな実生活を送る中

本来の自然な自分のわくわく感に従って

自分の道を歩み続けていれば


必然的に

あるべき所に

あるべき時に

あるべきことが起こるのです。



「今の私にできることで

世のため人のため地球のため宇宙のため自分のために

もっとたくさん役立つことがしたい!」



このような純粋で愛に満ちた動機を持ち続け

意識的に実践しようとしたり

実際に実践したりすることは


宇宙の真理に基づいた

本来の光の道を歩むためには

とても大切なことであります。


そして実際に

世のため人のため地球のため宇宙のため自分のために

役立つことができている実践のすべてを


宇宙の発展にとって必要な

人の成すべき本来の「仕事」をしていると表現できるのです。


そしてこの「仕事」をし続けることにより

たとえお金や物品や名誉などの

人に認められて見返りがあってもなくても


そのポジティブなカルマによる恩恵は確実に与えられ

魂にとっては永久的な財産となって蓄積されていくのです。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを6月30日(月)に実施します。神々のパワーにあふれる出雲の国にて浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

2極化の進む「今」をバランスよく生きる

2014年06月26日
DSC07009+(3)_convert_20140626063614.jpg

現在、石垣島に在住していて、私のブログの読者様でもある知人のりんりんさん(仮名)が、2泊3日の日程ではるばる奥出雲町まで遊びに来てくれまして、タエヌ家にて2泊していただき、いろいろとご案内したりお話をしたりして3日間を共に過ごし、昨日の午前中に島へと戻られました。

「奥出雲で何をしたいのか?」と事前にメールで尋ねたところ、ここへ行きたいという場所は特にはないけれど、以前私のブログで紹介させていただいた松葉屋さんの「咲子さんとお会いしてお話がしたい!」と熱望していました。

そんなやり取りをしたのは数週間前のことですが、早速、咲子さんに電話で連絡をしてみたところ、ご快諾いただきお会いして下さるとのことで、りんりんさんの奥出雲滞在期間中に時間をとっていただくことになりました。お忙しい方なのでどうなるのかな…と思っていたのですが、スムーズに機会を設けていただくことになったので、りんりんさんのわくわくの思いの強さと、この必然のご縁とを強く感じました。

DSC06999+(3)_convert_20140626063514.jpg

23日の午前中に米子空港までりんりんさんをお迎えに行き、お昼は妻の働かせていただいている亀嵩駅蕎麦のお店の扇屋さんで美味しい手打ちそばを食べた後、咲子さんとはその日の午後に松葉屋さんでお会いして、私と妻atumiとりんりんさんと4人で2時間ほどお話をさせていただき、みんなで記念写真も撮影しました。

私のカメラでは撮影していないので、当ブログでは今すぐに紹介することはできますが、咲子さんの書かれているブログに写真とその時の様子をご紹介いただいているので、ご関心のある方はご覧くださいませ⇒咲子の奥出雲山里だよりhttp://okuizumosanka.blog.fc2.com/

DSC07006+(3)_convert_20140626064223.jpg

翌日は、咲子さんにご紹介いただき同行もしていただきまして、奥出雲町にある島根デザイン専門学校の青木校長先生や講師の先生方ともお会いして、お話をしたり学校内を見学させていただいたりして、とても有意義で楽しい時間を過ごしました。

島根デザイン専門学校は、奥出雲町横田の高台にありますが、この場所から見える景色はとても素晴らしく、自然豊かで建物も環境によくマッチしていて素敵で、陶芸用の大きな窯や各教室も充実していますし、波動はとても軽やかですっきりとして穏やかでして、とても居心地も良くてインスピレーションも得やすい環境の中で、校長先生をはじめ素敵な講師の先生方から学べるという、本当に素晴らしい学校だと感じました!

島根デザイン専門学校ホームページ⇒http://www.shimade.ac.jp/

咲子さん、素晴らしい機会を与えていただきまして、本当にありがとうございました!奥出雲町民としても何かとお世話になると思いますし、スピ友としても、今後ともどうぞよろしいくお願いします!!

りんりんさん、また来てね~!

*3枚の写真は我が家の庭や周辺の景色です。昨日までのりんりんさんと一緒に過ごしていたこの3日間、ここで紹介した以外にも、美保関の美保神社で参拝したり、船通山の麓や金屋子神社や湯野神社やさくらおろち湖等にも行ったのですが、写真を撮影するのをすっかりと忘れていました…(^_^;)


✿現在、6月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末6月30日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


<2極化の進む「今」をバランスよく生きる>


この先の黄金時代には必要ないために

去るもの、崩れゆくもの、消滅するものは

この先も増え続けていくでしょう。


そのようなネガティブに感じられるものに対して

強く焦点を合わせすぎてしまい


崩れていくことを促進させようとしたり

消え去るものを蔑んでみたり

ネガティブな意識を強く向けたりすることは


自身自身もネガティブなエネルギーの

そのめぐりの中に入ってしまい

それなりに影響を受けてしまいますし


世の発展のためにも魂向上のためにも

それほど大切なこととはいえないでしょう。


そのように崩れゆくようなネガティブなものに対して

焦点を強く合わせすぎてしまい

自分自身も怒りや悲しみなどのネガティブな感情を抱いて

波動を下げてしまうめぐりに入ってしまうよりも


ネガティブに感じられるようなことを知っても

改善する余地があることと識別した場合には

ポジティブに改善するように努める事や


ポジティブに感じられるなものに強く焦点を合わせて

「今」そしてこの先の発展に向けて尽力することの方が


黄金時代を迎える直前である今の世を

よりポジティブに生き抜くためには

とても大切なこととなります。


かといってネガティブに感じたものを見て見ぬふりをしたり

情報を得ないようにしようと遮断しようとしたりすることを

あまりにも極端に意識しすぎてやりすぎても


結果的にはそれなりに無理を生じたり

愛のめぐりが薄くなったりしてしまうなどといったように

ネガティブな波動が生じてしまう場合もあります。


せっかく今の世に転生してきたのですから

この「今」在る状況を経験したり

あらゆる情報を得て学びとしたりすることも

それはそれで大切なことなのです。



ポジティブに感じることに焦点をしっかりと合わせつつ

さらに発展するよう尽力していくことは

この先もずっと必要で大切なこととなるわけですが


ネガティブな要素が多いと識別したものに対しても

愛を大きく抱いて気を向け心を向けながら


強く焦点を合わせなくてもほどよく意識しつつ

それなりに必要と感じたことを情報として得たり

ポジティブに改善するための努力をしたりすることも


地球の黄金時代直前である

未曾有の状況ともいえる「今」だからこそできる

貴重な経験や学びを得ることができますし


地球や宇宙の発展にもつながることなどからも

とても大切なことであるといえるのです。


また、ネガティブに感じられるようなことでも、

真実を知ることによって

今の世をよりポジティブに生きていくために活用することや


真実を世に示して明るみにすることで

光が当たって改善される場合もあることなどからも


ネガティブな要素が多いと感じられるような事でも

今の世における重要な真実を知識として得たり

必要に応じて人に伝えたりすることは

それなりに大切なことでもあるのです。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを6月30日(月)に実施します。神々のパワーにあふれる出雲の国にて浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

普通の選択

2014年06月25日
✿現在、6月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末6月30日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

人にはそれぞれ個性があって、それぞれの波動や発するエネルギーや意識の持ち方などの個性は違うわけですから、個々がどのようなことを選択したとしても、その人自身にとっては、その時点ではその人の個性によって「普通の選択」をしているということになります。

この「普通の選択」とはどのようなことかといいますと、その時のその人の波動に見合った選択であり、その時の意識の状態に基づいた選択であり、自己の責任による自由意思での選択であるわけですから、本来は良いとか悪いとかといったことを他者が評価する必要はなく、本人にとっては選択をした瞬間は「普通の選択」をしているのだろうと、他者はそのように捉えて認めることがポジティブであるといえます。

たとえば強い怒りを覚えた時、暴力をふるう人もいるでしょう。暴力を選択した人に理由を聞けば「あまりにもひどいことをされてカッとなったから殴った」と、普通の選択であり当然のことであるように述べる人もいるでしょう。

でも、同じような状況になった時、言葉によって怒りを表現する人や表情や態度のみで表現する人、その場を黙って立ち去る人もいるでしょう。また、波動の高い人の中には、怒りをすぐにポジティブに変換して、相手の行いを「改善すべき欠点」とみなし、憐れみや慈しみの気持ちを抱いて‘許し’を選択する人もいるでしょう。

このように、それぞれ違った選択をしているわけですが、その本人にとっては、その時点での波動に見合った思考や直感や知識や観念などに基づいた中での「普通の選択」をしていると表現できるでしょう。

もし、自分の選択したことを、後になって本人が評価して反省するのならポジティブなことでありますが、他者がむやみにその選択した内容を良いとか悪いとかと評価やジャッジをして、強くネガティブな情緒を向けたり言葉や態度にしたりして干渉することは、不干渉の法則に反してしまうことになるケースが生じて不調和を引き起こす場合もあるでしょうし、自らもそのカルマによって他者から過干渉される状況を招くことにもなるでしょう。

ただし、あなたに対して評価やアドバイスを求めてきたり、家族や親しい友人などであなたとの関係がそのように評価し合うことを認め合っている関係である場合には、アドバイスをしたり評価したりしても、お互いに認識し合っている中でのことでしたら、過干渉には当てはまらないケースもあるでしょうし、お互いにとってのポジティブな学びあいの場になることもあるでしょう。

しかし、そのような信頼関係があるわけでもなく、アドバイスを求めていないのに勝手にアドバイスをしたり、評価を求めていないのに評価をして言葉や態度などによって表現したり、サポートを求めずに自己解決しようとしているのに勝手にサポートしようとしたりするなどといった言動は、過干渉であるケースが多くあるでしょうし、そういった場合には、結果的にネガティブな状況に至るケースが多く生じることになるでしょう。

怒りという感情を多く選択する人にとっては、様々な出来事に対して怒りという情緒を発して、怒りの情緒から起こす行動を選択するでしょう。そんな様子があなたから見たら、こんなことで怒らないでもっと優しくなれると良いのにと思ったり、すぐ暴力をふるうから悪い人だとかと評価したりしたとしても、これは本人にとって選択した瞬間は、その時点での波動に見合った「普通の選択」をしただけのことなのです。

そして、その人にとってはその時点での個性である、波動や意識やカルマなどの状況に見合った「普通の選択」をしているのだということを意識することができれば、たとえあなたから見たらどのような観点で捉えてもネガティブなことであると感じたとしても、あなたはその人を許してあげたり、慈しみの心を向けたりすることを「普通の選択」として選択できるようになりやすいでしょう。

盗難や詐欺などの犯罪とされていることを犯した人に対して、たとえ世間の評価で悪い人であるとされていたとしても、実際にあなたは悪い人とジャッジして蔑んでみるよりも、まずはその個性を認めるように努め、その個性によって結果的にネガティブなことを選択してしまっていると認めることからはじめて、その人にとっては「普通の選択」をしているだろうと、愛の気持ちを向けることがポジティブであるといえるでしょう。そして、その人が自己の意識の中で波動を高めようと反省して改善できない限り、とてもかわいそうな人生を歩むことになるでしょう。

もしあなたがそのような人を知ったら、悪い人だから当然だとののしるとか蔑むとかするよりも、「かわいそうに」「お気の毒に」とか「がんばってね」とかといった慈しみや励ましの気持ちを向けて愛を与えてあげたり、個性を認めるように努め、改善すべき欠点であり、努力すれば克服できる欠点でもあるはずだと捉えることを「普通に選択」できるようになることが、高い波動動がめぐり、とてもポジティブなことであるといえるでしょう。

地球はアセンションして高次元領域に入り、高次元世界の始まりの始まりを迎えたものの、物理的世界である地球上には3次元世界のネガティブな波動・エネルギーや世の中の状況は多くまだまだ残っているために、黄金時代といえるような状況には至っていない今の世においては、人や出来事に対して過干渉をまったくしないで、世の中をポジティブに生きていくことはとても難しいことでしょう。ネガティブなカルマを作らないで生きていくこともそうですし、低い波動を発するような情緒を全く持たないというのも同様に難しいことのはずです。世の出来事や人に対して、どこまで干渉して良いのかという判断も難しいでしょう。特に家族とか親しい友人とかといった関係においては、愛が大きいゆえに、干渉するラインがとてもあいまいになることは当然のことでしょう。

ポジティブな思考や行動や感情や言葉や態度のみで実生活を送りつつ、常にポジティブでいられてネガティブに受容することはなく、宇宙のすべてと調和を保って、ポジティブなカルマのみをめぐらせるということを実践し続けることは、高次元の世では普通のことであっても、まだポジティブなこととネガティブなこととが混在している、今の地球の世では難しい事であるといえるでしょう。

思考や行動や感情や言葉や態度などといった個性による表現を、どれだけポジティブにしていられるのか、どれだけそれぞれの個性をポジティブに認めつつ、人や物事や地球や宇宙などと調和を保つことができるのか、どれだけネガティブなカルマを作らずにポジティブなカルマを作っていくか、愛をめぐらせながらより調和された状態での不干渉の法則をどれだけ実践できるのかなどといったことなどを、自分を含めたすべての魂の個性をより認めながら、自己の中でより魂を向上させようとする前向きな意識を持って、理想に向かって自己の反省を繰り返しながら、よりポジティブな中で自己解決できるようになることを目指すことが大切であるといえるでしょう。

そして、より強い自己責任を持った中での自由意思によって、高次元の世に存在する魂により近いような、より高い波動の発することを「普通の選択」としてできるようになることが、魂向上のためにはとても大切であるといえるでしょう。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを6月30日(月)に実施します。神々のパワーにあふれる出雲の国にて浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

愛が大きいゆえに生じるネガティブな波動

2014年06月24日
✿現在、6月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末6月30日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「今日だけは  怒るな  心配すな   

感謝して  業を励め  人に親切に」


この言葉はヒーリングテクニック
「レイキ」の創始者臼井甕男氏が、

《招福の秘法・萬病の靈薬》として
朝夕合掌して心に念じ口に唱えよと奨励した
‘レイキ五戒’ともいわれているものです。

最初に「今日だけは」と唱えるのは、
先々のことを考えすぎず「今」を大切にし続けることが、

ポジティブな習慣を身につけるために、
とても大切なことであるという意味もあるでしょう。

また、この五戒の最初の2つの内容である、
「怒り」の波動や「心配」の波動は、
とても低くネガティブなエネルギーを生じるために、

以下の3つの「感謝」「業を励む」「親切」という、
ポジティブな言葉よりも先に唱えることで、

そのような波動を発しないように努めることの大切さを、
表現されたのだと感じます。

この「怒る」の中には、
「イライラ」「恨み」「ねたみ」なども含まれますし、

また「心配」の中には、
「不安」「取り越し苦労」「恐れ」なども含まれます。

これらの低い波動は、
よりたくさんの福を招くためにも
より健康でいるためにも

決して味方になってはくれません。

ですから、そのような意識が生じたことを、
自分なりに気づき認識できた場合には、

できる限り早い段階で
より低い波動にならないように努め、
よりポジティブな波動に変換する必要があるのです。

‘怒りから生じるネガティブな波動’は
「許し」「慈しみ」「感謝」などのポジティブな波動に。

‘心配から生じるネガティブな波動’は
「安心」「楽天さ」「励まし」などのポジティブな波動に。

意識的にでも変換できるよう努めることで、
よりポジティブな状況に至ることができるのです。


これは愛の大きい人によくありがちなことですけれど、
愛が大きいゆえのポジティブな気遣い・心遣いが、
いつのまにか「心配」の波動に変わってしまい、

知らず知らずのうちにネガティブなエネルギーが
生じてしまうことがあるでしょう。

そんな自分自身に湧きあがる
ネガティブな感情に気づいた時には、

ナチュラルな感情をそのまま受け止めて
そんな感情が湧き上がった自分自身を許し、

気づいて許した後には意識的に
より早い段階でより波動を下げないように努め、
よりポジティブな捉え方をするようにも努め、

結果的にはより高い波動の中で、
よりポジティブな意識を向けることで、

その波動はより高い波動となり、
より愛多き光エネルギーが向けられ

癒しとなり活力となって、
よりポジティブな状況に至るための糧になるのです。

ちなみに「お気の毒に」「かわいそうに」と感じて
言葉をかけたり意識を向けたりすることを、
ネガティブな波動を向けたと思われる方もいるかもしれませんが、

実際には、慈悲・慈愛の
ポジティブなエネルギーが生じていますので、

そのような意識に変換することで
ポジティブな波動に至ることもできます。

愛が大きいゆえに
気遣い・心遣いが心配・取り越し苦労というような
ネガティブな波動になりがちな1つの実例としまして、

家族や恋人などの身近な愛する人に対する、
気遣い・心遣いの仕方について述べてみます。

我が子を学校へ送り出す時、
家族を職場へ送り出す時、
愛する人の旅行の見送りをする時など、

事故にあったらどうしよう…とか、
〇〇は大丈夫か…などといったような、

愛が大きいゆえの気遣い・心遣いの意識が
いつのまにか心配・不安・取り越し苦労のような
低い波動の意識になってしまうことがあるでしょう。

もともとは愛の大きな意識の中で生じた
ポジティブなものであっても、

結果的に低い波動を相手に向けてしまうと、
それがネガティブなエネルギーになって
相手に届いてしまうのです。

ですから結果的にその時点で、
ネガティブな意識になっていると気づいたら
できるだけ早くポジティブに変換した方がよいので、

「事故にあいませんように」「無事帰宅できますように」
「素敵な1日になりますように」「がんばってね」
などというような

ポジティブなアフォーメーションにして唱えたり
笑顔で元気に帰宅する姿をイメージしたりするなどして

心配・不安・取り越し苦労の低い波動を向けるよりは、
ポジティブな願い・イメージの高い波動にして意識を向けた方が、

同じ愛を大きく抱いた中での気遣い・心遣いが、
より高い波動の中で意識をめぐらせることができるので、

よりポジティブなエネルギーを相手に送ることができますし、
自分自身もより高い波動の中に在ることができるのです。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを6月30日(月)に実施します。神々のパワーにあふれる出雲の国にて浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

肉体から邪気を排出する現象

2014年06月21日
✿現在、6月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末6月30日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

特に病気であると自覚するほど体調が不調というわけでもないし、精密検査を受けても指摘は受けていないのに、吐き気がするけどオエっとするだけで何も嘔吐しない(カラゲロと称しています)状態が時々起きてしばらく治まらないとか、煙草も吸わないし風邪でもないのにタンやそれに準ずるような物が多く出るとか、咳がお腹の奥から湧き上がるようにして出るとか…そういった、病気であるとされているような時に生じるような症状や、普通の状況ではないように感じられる状況の中には、マイナスエネルギー(邪気)を多く受けてしまい、マイナスエネルギーが肉体に蓄積してしまった結果、肉体の波動も意識の波動もそれなりに高い状況であるために、急激にマイナスエネルギーを肉体から外に排出して浄化したいために、上記のような現象が生じる場合がよくあります。

以下の見解は、私自身、医学的な専門知識はほとんどありませんので、私の経験やスピリチュアルな感覚から得て信頼している知識になりますが、書き表してみます。


肉体が邪気(マイナスエネルギー)を受ける状況は、大きく分けて2つに分けることができます。1つは自分自身が発するもの。もう1つは他からの影響によるものです。

自分自身のネガティブな情緒や思考や意識などから発される邪気(マイナスエネルギー)が蓄積することによって、自分自身の肉体に不調和が起きたために感じる主な症状としては、怒り・イライラは腰痛、不安・心配・取り越し苦労は肩や脊椎上部周辺の凝りや痛み、ストレスは胃腸の不調和、恐怖は全身各所、意にそぐわないような思考や行動を続けると心臓の痛み、あらゆるネガティブな情緒の総合的な影響は頭痛や気だるさや体の重み、などといった状態で表れる場合があります。ただし、これはすべてがそのように表れるのではありませんが、このような症状として表れやすいということです。

これらの状況を改善するには、自己の情緒や思考や意識をポジティブにすることで解決できますので、自分自身の在り方をしっかりと反省して見つめ直して、怒りを許しに、不安や心配を安心や信頼に、といったように、自分内でポジティブに改善することが最も大切なこととなります。ですから、自分がマイナスエネルギーを発していることに気付いた時点で、できるだけ即座にポジティブに変換するようにして対処し続けていれば、その影響を受けていることで肉体的な不調和が起きているとすれば、これらの症状は改善していくはずです。

場所やパソコンやメールや携帯電話や自分以外の人などといった、自分以外の他から発されているマイナスエネルギーの影響を受けることによって、自分自身の肉体に不調和が起きたために感じる主な症状としては、みぞおち周辺の違和感や苦しみや痛み、吐き気、もともと身体の不調和の起きている部分が悪化する(歯痛や腰痛が増す等)、喉のいがらみや痛み、後頭部周辺の違和感や痛み(主に未成仏霊の憑依や強いマイナスエネルギーの影響)、こめかみ周辺の違和感や痛み(主に生きている人や生霊の発する強い邪気・邪念)、全般的な頭痛などです。

そして、これらの他からの影響を受けて肉体に蓄積してしまったマイナスエネルギーを、肉体の持つ自然治癒力や活力によって浄化・排出するために生じる、無意識の中でも起きることが、せきをする、嘔吐する、カラ(空)ゲロ(オエーっとする)やゲップをはく、痰がでる、排泄(いつも以上に排尿する・下痢)、発汗などです。これらの状況が、いつも以上に多い場合には、自分以外のものからマイナスエネルギーを強く受けている場合が多いでしょう。

こういった状況は、マイナスのエネルギーを受けながら起きる場合もありますが、自分自身の波動が高まった時や、高い波動に触れた際に起きる場合が多いです。つまり、波動の高低の大きなギャップから、一気に浄化されるからです。もし職場や通勤電車でマイナスのエネルギーを強く受けているとしたら、帰宅してほっとした時とか、家族から受ける愛情や安らぎや癒しのエネルギーに触れたりした時とか、入浴・就寝時・起床時とかといった休息して安堵するとか…etcといった、心身共に休息したり、安らぎや安心や愛情などといった高い波動のエネルギーによって癒されたりすることで、体内にたまっているマイナスエネルギーが一気に浄化されることから起きるということです。

以下の内容は過去の私のブログに書きました「物質と波動によって生じるエネルギーとの関係」の内容の一部を転載しましたので、ご参考いただければと思います。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今回のこの物質とエネルギーの関係のお話の最後に「物質に蓄積された低い波動のエネルギーの浄化方法」に関して、いくつかの例を挙げて述べることにより、しめくくりといたします。

ある程度物質から離れた状態にある大気中のエネルギーは常に調和されています。宇宙から降り注ぐエネルギーは、日増しに強く高い波動のエネルギーへと変化し続けているので、大気中のエネルギーはとても高い波動を保っています。太陽や月から与えられているエネルギーも同様です。また、常に大気に触れているような、地球や宇宙の高い波動のエネルギーの媒介になっている植物や土や石や海や川といった水なども、同様に高い波動を発しつつ保っています。

人の肉体は波動の媒介となったり蓄積したりするので、もっとも簡単な方法は、このような高い波動の場所により長い時間身を置いて過ごすことです。もちろん、ただ身を置くだけでもより波動が高まって浄化されますが、さらに効果を高めるには、波動の高い場所において、充実することや楽しめる事やわくわくすることなどといったポジティブな意識をもつことができるような状態でいられると、波動の法則によってさらなる高い波動のエネルギーを与えられるようになります。

物質をできるだけ外気に触れるようにするだけでも違ってきます。太陽や月の光を浴びるだけでも違います。また、部屋を換気するとか光を与えるとかといったことは、大気のエネルギーを室内に与えるといった波動を高めるためにはとても大切なことになります。

人の肉体に蓄積された低い波動のエネルギーを、肉体という物質から分離して大気のエネルギーによって浄化する方法もあります。例えば、深呼吸をすること、軽い運動をすることなどです。また、浄化力の高い物質によって体外に出すこともできます。例えば水分をたくさん摂るようにして排泄物や汗という物質で体外に出すとか、入浴して汗をかいたり体をよく洗い流したりすことによって、水のすぐれた浄化力を利用するのも効果的です。また、お祈りやポジティブな言霊や信頼している真言を唱えることなどによって、高い波動のエネルギーを意図的に肉体へと取り込むことにより、低い波動のエネルギーを肉体から分離して浄化させる方法もあります。

もっとも大切なことは、肉体に高い波動のエネルギーを蓄積するように努めること。同時に肉体に低い波動のエネルギーを蓄積しないように努めること。できるだけ高い波動のエネルギーの媒体となれるように努めること。同時にできるだけ低い波動のエネルギーの媒体とならないように努めること。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

波動・エネルギーと物質世界との関係

2014年06月20日
✿現在、6月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末6月30日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

5次元世界の金星に存在していて、その記憶をすべて残したまま地球上で暮らしているオムネクも教えてくれましたが、物質世界である地球上で認識されていたり、知識として広まっている顕在意識ではっきりと認識できるような事実は、実際にはすべてが5次元世界においては、すでに認識されたり存在されたりしているものの中の、ごく一部であるということです。

逆の言い方をすれば、今、私たちが認識している地球上にある物質も知識も、すでに5次元世界では認識されているものばかりなのです。ですから、我々が新しく認識したり、新しいものとして想像したりしていることのすべては、直線的な時間の概念に当てはめれば、‘その前’にすでに高次元の世界では認識しているものばかりなのです。

アセンションの扉が開き、高次元世界の始まりの始まりの大転換期に入ったばかりの今の地球上は、‘この先’に黄金時代と呼ばれるような高次元の世へと上昇していきますし、直線的な時間では‘この先の事’になりますが、実際にはすべてが、「今」、同時進行しています。それをあえて直線的な時間で、現在・過去・未来に分けて述べるとしたら、‘先に’高次元の世界において存在することや知識としてわかったことが、‘後になって’今の地球上のような物理的世界でも現実化したり認識したりすることができている、という理屈になるということです。でも、実際に宇宙的な捉え方をすれば、「今」、起こっていることなので、‘同時もしくは後になって’と表現した方が適切であるといえるでしょう。

そしてこれは、顕在意識では認識しずらい‘波動・エネルギーの状態’と、顕在意識ではっきりと認識できる‘物質世界の状況’との関係にも当てはまることなのです。つまり、どのような物理的に認識できるようなものごとも、波動・エネルギーの状況に伴って‘同時もしくは後になって’から、顕在意識においてはっきりと認識できるような「現実的なこと」が生じるということなのです。

たとえば、高次元に存在しているみなさんにとっては、波動の法則やカルマの法則はとても現実的であり、普遍的で完璧なものではありますが、物理的世界に住む私たち地球人類の現実としては、はっきりと認識できることもあれば、すぐには認識できなかったり、とてもあやふやに感じたりよくわからなかったりすることもあります。でも、高次元の波動・エネルギーの状況においては、すぐにこの法則は働いていて、直接的にはっきりとしているので、多次元的にはとても現実的といえるのです。

しかし、今の世の地球上の物理世界の人々の中で、まだ多くの人がなかなか現実的なこととして意識することが難しいのは、顕在意識ではっきりと認識できる物質的なできごとや事実としては、ほとんどのことが‘後になって’現実化して認識できるために、それが波動・エネルギーの影響を受けることよって当然の結果として引き起こされているとか、宇宙の普遍の法則が働いているとかといったような、目には見えないような波動・エネルギーの状況の変化が‘先に生じて’いて、そのために結果として起こったということが、認識しずらいということなのです。

またこれは、波動・エネルギーの状態と肉体的な健康状態との関係においても同じことがいえます。気分がすぐれないとか体が重いとかと感じる際に、病気になったからそう感じるという理由付けがよくなされますが、実際には、邪気や邪念等のネガティブなエネルギーを受けていたり、肉体的な疲労や不摂生がたたったりしたことなどによって、肉体に不調和が生じていたり波動が下がったりしているためにそのように感じることであります。

つまり、エネルギーがネガティブになるにつれて、波動が下がるにつれて、さらに不調和が引き起こったり、ネガティブなものを引き寄せたりするために、同時もしくは少し後になって、波動が下がりネガティブなエネルギーを受けたために肉体に不調和が生じたための結果として、はっきりと五感的に認識できるような、病気とか怪我とかといったような状況に陥ってしまうケースがほとんどなのです。

ですから本来は、気分がすぐれないと感じた時に、邪気払いや浄化をしたりポジティブなエネルギーをより多く受けたり、体が重いと感じた時に睡眠をよくとったりポジティブな食事を摂ったりして、改善すべきことを行えば、いわゆる病気や怪我などにならずに済んでいるでしょうし、実際に病気や怪我で苦しい思いをしても、薬に強く依存して肉体を調整するよりも、根本的要因であるエネルギーや波動を高めるように努めることが、本来はもっともポジティブな改善策であり、長持ちすることでもあり、同じような状況に陥ったりしないためにも、必要な気づきや学びともなるのです。

つまり、風邪をひいたからだるいとか発熱したとかというのではなく、本来はマイナスのエネルギーがたまったり、波動が下がったりしたために不調和が起きて、風邪と総称される状況に至ってしまったとか、肉体的なエネルギーが弱まり波動が下がってしまったためにウィルスに感染してしまった…と捉える方が、ポジティブである気づきや学びとなるはずなのです。

またこれは、レイキ等のスピリチュアルなエネルギーによるヒーリングを行った場にもいえることです。病気に至った際に、自己もしくは他者によってスピリチュアルなエネルギーによるヒーリングを行うことによって、ネガティブなエネルギーが浄化されたり、エネルギーや波動が高まったりしたとしても、それがすぐに肉体的な改善に至るかどうかはケースバイケースであります。

エネルギー的にはある程度改善されて調和されても、物質的にも同じように調和されるに至るまでは、同時や直後の場合もありますが、不調和の度合いやその人自身の気づきや学びなどの個別の状況に応じて、肉体もエネルギーや波動の状況に見合った状況にまで調和されて改善するまでには、時間がかかってしまい‘後になる’ことが多いのです。そして、薬によって肉体的に調整するよりは、根本的な要因であるエネルギー・波動が高まって改善した方が、はるかに有効でありポジティブなものであるのです。

これまで述べてきましたように、今、このまだ物理的世界である地球上においては、多次元的なことは実際にすぐにでも変化しますが、物理的な意識(五感的)レベルで認識できるのは、同時もしくは後になってからなのです。また、急激に変化するよりも、徐々に変化した方がよりスムーズに受け入れられる場合が多いので、ポジティブな変化はゆっくりと起きる場合が多いのです。ですから、たとえばレイキの伝授を受けた際に、個性や必要に応じてスピリチュアルな劇的に感じるような体験をしたり、急激にエネルギーを強く感じるようになったりする方も中にはいらっしゃいますが、伝授を受けた際にはとてもさりげない感覚になる人の方が多く、その後にレイキを実践するにつれて、顕在意識でも徐々にポジティブな変化が実感できる人の方が多いのです。

この、‘さり気ない感覚’というものを具体的にいくつか挙げますと、温かい感じがした、心が穏やかになったような気がする、眠くなったとか眠っもしくは伝授終了後にたくさん眠った(眠るとは究極のリラックス状態です)、体が軽くなったような気がする等々、じっくりと考えると「気のせいかな?」と思えるような事ですが、実際に気(エネルギー)のせいでして、まずは波動・エネルギーの変化をこのようなことから感じ始めて、その後に信頼してレイキを活用していくうちに実際に波動・エネルギーが高まってくれば、さらに具体的にもあらゆるポジティブな変化に気づいていく場合が多いのです。

また、そのようなポジティブなさり気ない変化が積み重なっていくうちに、より具体的に、より大きな変化として物理的(五感的)に認識できる状態に至ったり、結果的に今と過去を比較して大きく変化していることに気づいたりすることも、よくあることなのです。

物理的である現実的なことを、それなりに基準にすることは当然のことでありますし、今の世に生きている私たちにとっては、もっともリアルではっきりと認識できることなわけですから、とても大切なことでもあります。ただし、物理的な変化や現状としての現時点での結果に捉われすぎず、上記のような他次元的なことも意識して、より波動を高めるように努め、よりポジティブなエネルギーを得られるような選択を心がけて実生活を送るように努めることをお勧めしますし、そのように意識してポジティブな選択を続けていれば、物理的な現実も、自分自身の波動・エネルギーに見合った状況に結果として至るのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

祈りやヒーリングが宇宙に貢献していること

2014年06月19日
タエヌのHP‘アセンションスペースシューリエ’で、現在、ご依頼を受け付けている月末大祓いに関しまして、同じようなご質問を何度かいただいたので以下に掲載します。

Q:「遠隔スピリチュアルヒーリングと月末大祓いの違いを教えてください」

A:月末の大祓いも遠隔スピリチュアルヒーリングも、
浄化やパワー入れを目的とした遠隔ヒーリング
という点では共通しています。

月末の大祓いではご依頼いただいた皆さんと当方とが、
個々を特定して深い領域でつながりながら
一斉に同じ時間帯にヒーリングを行うことによって

ヒーリングを実施している妻atumiと私タエヌと
ご依頼者様全員から発されている光エネルギー&癒しのエネルギーとが、
ヒーリングによってめぐる宇宙の光&癒しのエネルギーに乗って
集合エネルギーとなり大きくめぐることで、

とても強く多大なヒーリングエネルギーとなって
皆さん個々にめぐり与えることができるために、
それなりの効果が期待できます。

一方、遠隔スピリチュアルヒーリングでは、
実施する日にちも回数・日数もご自由にお選びいただくことができて、
(実施時間は当方の都合で決めさせていただきます)
ご依頼者様個人の状況やご要望に合わせた質のエネルギーを送りつつ
ヒーリングを行っています。

ですから、遠隔スピリチュアルヒーリングの方が、
エネルギーの量の多さを比較すると少なめになることもありますが
より個別でニーズに合わせたヒーリングを行うことができます。

以前は、遠隔スピリチュアルヒーリングの料金を
1回分(1日分)5千円に設定して行っていましたが、

もっとお気軽にお受け頂きたいこと等から料金を値下げしたので、
結果的には月末大祓いをほとんど変わらない金額となりました。


✿現在、6月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末6月30日(月)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

自分はヒーラーであると自覚していてもいなくても、実際にはヒーラーとしての役割を果たしている何かしらの強く信頼しているテクニックを使ったり、マントラを唱えたり祈ったりすることなどによって宇宙エネルギーや地のエネルギーとつながるとか、神仏や天使などの高次元の存在とつながることで光(愛)・癒しのエネルギーを活用したヒーリングを実践しているような人は、各個人や集団や場所などといった地球上に存在するものを癒すことに貢献をしていますが、ヒーリングを実践する際に、より強く光エネルギーとつながって地球上にめぐらせることにより、実際には地球全体の波動を高めるためにも貢献しているのです。

そして、地球上の人々や場所などを癒し、地球全体の波動を高めることによって、結果的には宇宙全体の波動を高めるためにも貢献をしているのです。

アセンションのポータルが開いた今の地球は、ますます波動が高まり光は増していますが、ヒーリングによってめぐるエネルギーも加わることで、このアセンションの流れはさらに加速していまして、私たちにはそれが目には見えずらいものですし、なかなか実感しずらいことでもありますが、実際には波動・エネルギー的に、地球全体を高めるためも宇宙全体にもそれなりに多大なる貢献をしているのです。

ですから、自己ヒーリングを実践することも、ヒーラーに対してヒーリングを依頼することも、ただ単にヒーリングを受けている者だけが恩恵を受けるのではなく、ヒーラーが宇宙や高次の存在とつながることによってめぐり与えられる高い波動・光エネルギーは、地球全体や宇宙をもめぐって恩恵をもたらすのです。また、ヒーラーはヒーリングを行うことによって光エネルギーを地球とつなげて宇宙をめぐらせるために、宇宙全体の波動を高める役目も果たしているのです。

ますます高まり続けている地球上では、スピリチュアルな目覚めが進む人々は増え続けていますが、目覚める人が増えるにつれて波動・エネルギーを意識する人も必然的に増えるために、光エネルギーを活用したヒーリングを実践したり、信頼できそうなヒーラーに依頼して活用したりする人も増え続けています。

このような傾向にある地球上の黄金時代に向かう波動・エネルギーの高まっている流れはより加速しているため、世の中の状況や個人内の意識なども、実際には多大なる影響を受けているのが事実なのです。

そんな状況の中で私が感じている事なので、実際にそのようになるのかどうかはわかりませんが、2015年には世の中の体制や個人内の意識などが、それなりに大きな変革期を迎えていると実感できる機会が、今まで以上に表面化して徐々に増えていくだろうと予測しています。

つまり日本においても世界各国においても、政治・経済や教育や医療などのしくみや国際関係も、今の世でネガティブに感じるようなことが黄金時代に向けて徐々に変革されている状況が、今の光のめぐりや波動に見合ったような世界に至っていくにつれて、それなりに改善されていると実感できる機会が、少しずつ表面化して認識されるようになっていくだろうということです。

そして、2014年に入った今年においては、まさにこの流れを感じられる機会が表面的にも少しずつ出てきて、政治・経済や教育や医療や宗教などの世の中のしくみや影響力の強い事に関しても、その兆候のみられる機会が徐々に増えてくるでしょうし、意識や住まいや仕事内容や在り方などの個人の在り方や環境、また家族や組織などの集団にも、変化のみられる機会が増えていくでしょう。

そんな中で、私たち個人や社会のしくみなどにおいて、終わりを迎えることや新たなることが始まることも増えていきますし、これまで常識と思っていたことが変化するようなことも多くなっていきますので、大小さまざまな葛藤や混乱が起きることが予測されます。

そのような状況において、私たち個々人の留意すべきことは、足元である目の前の現実の状況をしっかりと見つめ、今をよりポジティブに生きていくように努めることです。そのためにはあらゆるバランスをよりポジティブに保つように努める必要があります。このバランスを保つこととはどのようなことなのか、特に大切なことを以下に3つ挙げてみます。

1つめは、スピリチュアルなことに重きを置きすぎるようなことなく、かといってスピリチュアルな叡智に意識を向けないで無知でいるようなこともなく、必要に応じて叡智を活用しそれなりに意識はしつつも、最も大切である今の自分自身の物理的な状況もしっかりと見つめて、今の実生活をよりポジティブに送れるように、バランスをよりポジティブにとるよう努めること。

2つめは、健康のために必要な医療を受けて最低限に必要と感じられる薬を使うようにしつつも、自然治癒力や免疫力を高めることに努めるとか、波動・エネルギーも意識してヒーリングや祈り等も合わせて実践すること。

3つめは、食事や教育や人付き合いや世の中のしくみなどの実生活における身近な事に関して全般においても、ネガティブさとポジティブさの両面を感じるような事のバランスや理想と現実のバランスなどをより良い状態にとるよう努めることなどです。そして、自分自身や家族などの現実世界における足元である身近な実生活の状況が、よりポジティブで在り続けるように努めて、より愛を大きくめぐらせて、よりわくわくする生き方を選択する必要があるということです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

ヒーリングができるようになりたい!

2014年06月18日
DSC06980+(3)_convert_20140618064114.jpg

この写真は、今朝6時半頃に縁側から庭方向を撮影した景色です。今朝の奥出雲は雨模様でして、気温は16度と低めで少し涼しく感じられます。6月に入ってからの奥出雲では、湿度が高く朝晩の気温は涼しめの日が多いものの、日中はほどほどに気温も上がっていますが、昨日は我が家の畑で5本のキューリを初収穫しできました。収穫したキューリは早速夕食時にサラダと酢の物にして食べましたが、取り立てのキューリはみずみずしくて香りもほどよく、とても美味しくいただきました。キューリ以外のフルーツトマトやナスやピーマンなどの夏野菜も、ここへきて急激に元気になって育っていますので、収穫が待ち遠しいです。

DSC06964+(3)_convert_20140618063223.jpg
昨日紹介しました亀嵩駅そばの扇屋さんは、火曜日が定休日のために妻も仕事が休みだったので、以前から気になっていたお隣の鳥取県にある生山駅まで2人でドライブしてきました。(扇屋さんのご主人のブログ⇒JR亀嵩駅・扇屋そば

なぜ生山駅が気になっていたかといいますと、東京や大阪方面などから新幹線を利用して岡山駅経由で奥出雲町に入る時に、最短時間で我が家のある亀嵩周辺にお越し頂く際には、このJR生山駅で降りて頂いて、車で生山駅までお迎えに行ってから我が家に来ていただくのが良いと思ったからです。自宅の最寄駅は亀嵩駅ですが、岡山方面から来るにはいったん松江方面を経由しないと難しいので、実際にはとても大回りになり、時間もかなり長くかかってしまいます。

DSC06969+(3)_convert_20140618063400.jpg

実際に生山駅まで行ってみると、少し細めの道や急坂もありましたが、思ったよりも道は広くて走りやすく、1時間弱で到着しましたので、この先、もしそのような機会がある際には使えるルートであると思いました。

この生山駅近くには、石霞渓(せっかけい)という渓谷がありますので、少し立ち寄ってみました。この石霞渓周辺で、春は桜やコブシ、初夏にはツツジ、秋には紅葉も楽しめるようです。昨日はどんよりとした曇り空でしたので、この写真は薄暗い感じがするかもしれませんが、この渓谷周辺にいるだけで、爽やかでやさしい波動を感じて癒されました。

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

人を癒したり自分を癒したりしたい。
だから私は「ヒーリングができるようになりたい!」

心がわくわくして
そう感じるような機会が訪れた際には、
だれでも必ずヒーラになることができるのです。

そのような思いが
顕在意識に湧き上がるに至る理由は、

自分自身がヒーラーになって
人や自分自身を癒すことができることを、

自分自身の魂や高次の意識であるハイヤーセルフや
身近で守護して下さっている存在はわかっているために、

愛が大きくめぐっていて波動が高まっている時に、
そのような思いが湧き上がってくるのです。

また、ヒーラーになりたいとわくわくするには、
そう強くわくわくするタイミングもあって、

機が熟して魂意識・ハイヤーセルフや守護の存在も
ヒーラーになった方が良いと必要を感じた時に、

それがインスピレーションや
内なる声として顕在意識に湧き上がって、

「ヒーリングができるようになりたい!」
つまり「ヒーラーになりたい!」と思えるのです。

レイキヒーリングやマントラを使ったヒーリングなどの、
宇宙エネルギーや高次の存在から与えられるエネルギーの
媒体となってヒーラーとして人を癒すには、
次に挙げる3つの要素が大切になります。

それは「スピリチュアルなエネルギーを
どれだけ信頼できるか」

「自分自身がヒーリングできるということを
どれだけ信頼できるか」

そして「ヒーリングを行う相手に対して
どれだけ純粋な愛の気持ちを向けられるか」
ということです。

波動の法則である引き寄せの法則が働くために、
高い波動のポジティブなエネルギーの媒体になるには、
自分自身がよりポジティブである必要があります。

ですから、宇宙を信頼し、地球を信頼し、
スピリチュアルなエネルギーを
より強く信頼する必要があるのです。

疑念や不信はネガティブな波動を生じてしまいます。
信頼の強さは愛の大きさに比例します。

宇宙や地球ををより強く愛し、
自分自身をより強く愛し、
自分以外のすべてもより強く愛することができれば、
必然的に信頼することができます。

そして、自分自身の魂やハイヤーセルフや
他者や地球や宇宙などに対して
純粋な気持ちでより強く深く信頼することができれば、
自分のことも同様により強く深く信頼してもらえるのです。

ところで、ヒーラーになってヒーリングを行うには、
何かしらのヒーリングテクニックを
必ず会得する必要があるというわけではありません。

上記で述べたような
「ヒーリングができるようになりたい!」
つまり「ヒーラーになりたい!」という強い気持ちがあり、

スピリチュアルなエネルギーを信頼し、
自分自身がヒーラーになれることを信頼し、

相手がある場合には
相手に対する愛を大きくめぐらせることができれば、

それだけでヒーリングを行うことができるのです。

「ヒーラーになりたい!」
という気持ちが直感から湧き上がったように、

ヒーリングの方法を知ろうと思えば
本来は自分内で知ることもできるのです。
オリジナルなやり方でもできるのです。

ただし、自分内で知るよりも、
もっと簡単にその方法を知った方が良いとか、
テクニックを知ることでより強く信頼できるとか、

既存しているテクニックを知ることによって
自分のヒーリング能力をより強く引き出すことができる、
そういった必要があるような場合には、

ネットや本などで読んだテクニックにわくわく感じるとか、
人から話を聞いたり、実際にヒーリングを受けたりして、

そのテクニックを得たいとわくわく感じるとかといったような、
そんな必然的な機会が得られるのです。

私は時々、レイキの伝授を受けようかどうかと
迷われている旨のご相談を受けることがあります。

その際には上記の内容を要約してお伝えして、

「ヒーラーになりたい!とわくわくするような人は
その素質は十分に備わっていることを魂は知っているのです。

どのようなヒーリングテクニックを身につけるのかとか
どのようにヒーリングを実践するのかというような具体的なことは

顕在意識に湧き上がってくるわくわく感によって、
ご自身が選択されることをお勧めします。」

そのように答えるようにしています。

そして、私タエヌを信頼してくださり
伝授者としてお選びいただいた際には、

私が最も信頼しているヒーリングテクニックであるレイキを
全力をもって伝授をさせていただいています。
*タエヌの行っている「遠隔レイキ伝授の詳細はこちらのHP」


アセンションのポータルが開いて、
高次元の波動域に入っている地球には

アセンションのポータルが開く前に比べると、
さらに強くポジティブなエネルギーが宇宙から降り注がれ
地球自体からも湧き上がっています。

ですから、今この状況の地球では、
これまで以上にスピリチュアルなエネルギーを
意識的に得やすい状況になっています。

ただし、まだまだ3次元世界の残滓である
ネガティブなエネルギーも物理的な世の中の状況も
それなりにたくさん残っているのが事実です。

これは、黄金時代に入るまで続きますので、
地球上のすべてが完全に高次元の状況に至ると予測される
約25年先(2037~39年)までは残っている可能性があるのです。

それでも今現在もネガティブなエネルギーは浄化され続けていて
地球上からはどんどん減少していますし、

世の中も2極化が進んでいく中で
ネガティブなものよりポジティブなものが
より一層急速に増え続けていて勝っていますので、

自分自身がよりポジティブで在るように努めて
実際にも波動が高まっているのでしたら、

これまで以上に強くて高いエネルギーを引き寄せて
ヒーリングをより有効に行うことができるのです。

昨年よりも今年、そして2015年の
それなりに大きな変革期を迎えると予測される来年は、
この波動の2極化はさらに進んでいき、

ネガティブな渦中に入って強くめぐっている人や物事は、
ポジティブな軌道に修正することが
ますます困難になっていくとでしょう。

ですから、今、この時期に、
できるだけ波動を高く在り続けられるように努め、

ネガティブに感じる邪気を浄化したり
自分自身の心の在り方をよりポジティブに改善したり
より健康でいられるように努めたりするなど、

それなりにポジティブなめぐりの中に
在り続けるように努めることは
とてもとても大切なことなのです。

そのためにも、ヒーリングを実践したり
ヒーリングを受けることで改善したりするなど、

必要に応じてヒーリングを活用することは
それなりにポジティブなことであるといえるのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

顕在意識で認識したことをどう扱うのか

2014年06月17日
DSC06947+(3)_convert_20140617044734.jpg
この写真は15日(日)に撮影した、我が家の裏庭と畑のすぐ近くを走っているJR木次線のトロッコ列車の奥出雲おろち号です。春から秋にかけて金・土・日に1日一往復のみ運行しています。(夏休みや紅葉期間は平日にも運行を予定しているようです)とても人気がある名物列車でして、普段は乗客がまばらにしか乗っていないことの多い線路ですが、トロッコ列車は予約でいっぱいになることが多いようです。

DSC06958+(3)_convert_20140617045057.jpg
以前紹介しましたが、この写真はJR木次線のやはり名物である亀嵩駅と駅長そば「扇屋」さんです。

扇屋さんはテレビで放映された旅番組に取り上げられていたのを見ていたので、奥出雲町に来る前から行ってみたいと思っていたお店でした。これまでに3度ほどお蕎麦を食べに行きましたが、手打ちそばの歯ごたえや香りが心地よく、麺つゆがそばにぴったりと合っていて、とてもおいしくいただきました。

DSC06954+(3)_convert_20140617044901.jpg

扇屋さんには、ご近所の常連さんもいらっしゃいますが、遠方からお越しのお客さんもたくさんお越しいただいているようです。また、有名人の方々もたくさん来店されているようで、店内にはサインや写真がたくさん飾ってあります。

DSC06955+(3)_convert_20140617045000.jpg
~この写真は昨日昼食で食べた扇谷さんの‘割子そば定食’ですが、私のイチオシのメニューです~

扇屋さんの御主人とは同じ自治会に入っているために、先日の自治会の集会の後に行われた飲み会でご一緒しまして、二人で語り合う時間がありましたので色いろとお話をさせていただきましたが、その話の中で‘妻が扇屋さんで働かせていただける’というご提案を頂きました。

我が家は奥出雲に移住してからも経済的にはぎりぎり状態が続いているので、何度か妻が働きに出ることを本気で考えましたが、結局は何とかなるだろうという事で保留にしていましたけれど、機会があったらどこかに勤めたいとは思っていました。また、この先にお店を開きたいという願望があるために、飲食店で働いた事のない妻は、どこか良さそうに感じるお店で仕事を経験したいという希望もありました。ですからこのご提案には私も妻もたいへん嬉しく思い感激しまして、飲み会から帰宅して妻に話をすると、妻も喜んで話を聞いていました。そして、後日の日中に妻がお店に行って話をしてきまして、早速、今月の初めから平日のお昼時の3時間ほど、お店の従業員として営業のお手伝いをさせていただくことになりました。

DSC06952+(3)_convert_20140617044813.jpg

昨日は日曜参観日にために学校が休みだった3女のデンプ(仮名・小5)と一緒に、妻の職場でもある自宅から徒歩3~4分で行ける、ご近所のにあるこの扇屋さんに昼食を食べに行きました。デンプは、お店に入るなりやたらと妻の言動のチェックをしていまして、いつもよりもおとなしく真剣なまなざしで従業員である妻を気にしていました。

そして、妻が仕事を終えて帰宅してから、「合格点が50点だとすると57点」という微妙な点数ではあるものの、一応合格点はつけた後、接客の仕方や言葉遣いなど、さまざまな辛口の指摘をしていました。でも、それなりに的を得た話もしていたので、妻も我が子からのご指導に耳を傾けて、時にはまじめに反省もしていました。

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「*顕在意識(表層意識)で認識したことをどう扱うのか」その識別の仕方や活用の仕方によって、その人自身の波動は大きく違ってくるでしょう。

*注)顕在意識とは…「潜在意識」に対して、‘心中で明瞭に自覚されている意識’のこと。

たとえば、直感的に認識したことを信頼して日常生活の中で活用するのか、それとも思考の中で物理的な観点での根拠をそれなりに立証できないからといって活用しないのか…

たとえば、病気になってしまった時に、その意味を自分なりにスピリチュアルな観点でも探るのか、それとも医者に強く依存したり薬で治したりするものと、他に依存して治すものだと思うだけなのか…

超感覚的なこととかスピリチュアルなこととかというと、とても特殊な能力を持ち合わせている人や開花した人だけが、身につけていて顕在意識で認識できて活用できるものと、思いこんでいる人や思いこませている人もいますが、実際にはすべての人がスピリチュアルな感覚も持ち合わせていて、顕在意識による五感(視覚・聴覚・触覚・臭覚・味覚)で、それなりにはっきりと認識したことをどう扱うかによって、実際にはスピリチュアルなことである感覚や気づきや直感やインスピレーションをどう扱うのかといったことと深くつながってもいるのです。

場面によってはチャネリングしたり瞑想をしたりして意識的にインスピレーションを得るとか、霊的感覚を研ぎ澄まして霊的状況を認識するとかといったような、霊的能力を特別に使い五感と霊感とを合わせて、顕在意識では認識しずらいような状況を認識する際には、それなりに特別な識別力や霊能力を身に付けている人が、情報を得たり活用したりすることができると言えるでしょうけれども、まだ、今の時点ではそのようなことは多くの人が日常的であるとは思っていないために、今の世においてはとてもスペシャルなこととして、ある意味で別物のようにも扱われていることが多いと言えるでしょう。

もちろんそれはそれとして大切にして、自分で認識できたことも他者から伝えられたことも、自分なりに識別してポジティブに感じたことは受容して活用すれば良いわけですが、そうでない日常的に自分自身で感じている、五感的に見たり聞いたり安らぎや痛みとしてはっきりと感じたりして認識していることや、自分の思考とか気づきとかと思っていることなど、顕在意識でもはっきりと認識できることの中に、何らかのインスピレーションや直感等のスピリチュアルな感覚によって認識できたことや、スピリチュアルな意味合いや気づきが多分に含まれていることも、多々あるということなのです。

それをスピリチュアルであることと物理的なこととをはっきりと分けて認識できるのかどうかは、スペシャルともいえるような高いな能力や識別力がそれなりに必要になる場合があるでしょうけれども、多くの場合はあえてそのように分けて認識する必要はなく、実際には両面を併せ持っているものであるとより強く信頼し、五感や思考などで認識したことすべてをどのように識別して活用するのかといった「顕在意識で認識したことをどう扱うのか」が大切なのです。

顕在意識で認識したことを、よりポジティブに扱うために大切なことに関しまして、ここで3つ挙げてみます。

1つめは「自分自身が顕在意識で認識できるすべてのことにはスピリチュアルな観点での意味もある」という原則をより強く信頼することです。言い換えれば「波動の法則,カルマの法則,その場の波動・エネルギーなどのスピリチュアルな状況の中で、その‘スピリチュアルな状況に見合った結果’として、五感で認識できるような物理的現象は生じる」と捉えることです。

2つめは、「必要なものは必ず手に入る」ことを信頼することです。言い換えれば「今の時点で必要なものは今の時点ですでに手にしている」と信頼することです。

あえて見えないようなものを見ようとしすぎたり、認識しずらい感じとりにくいようなものを感じとろうとしすぎたりすると、それなりに無理を生じたりバランスが崩れたりするなど、ネガティブな波動が生じてしまう可能性が高くなってしまうのです。それよりも、今、自分自身が認識できていることが今の自分にとっては必要なことであり、その認識している範囲内のことをあらゆる側面から最大限にポジティブに認識するように努め、その認識できたことを知識や学びとして得たりポジティブに感じることを活用したりするようにした方が、明らかに波動は高まる可能性が高いのです。

もちろん、もっと知識を得たい、情報が欲しい、スピリチュアルな認識力も高めたい等、願ったり、探し求めたり、行動に移したりして尽力したりするような、向上心を抱いて前向きに努めることも大切なことではありますが、そのような先のことや今はまだ認識しづらいことに強く焦点を当てるよりも、「今」認識できていることの中で、より直感的に、よりナチュラルな感覚の中で、より根本的で総合的に捉えることに焦点を強く当てた方が、今の時点ではよりポジティブであるということなのです。‘無いものねだり’をしすぎてネガティブになるよりも、‘今、手にしているものが宇宙から与えられた最低限に必要なものである‘と感謝してポジティブに活用することが大切なのです。

そして、3つめは「物事を表面的なことばかりにとらわれず、スピリチュアルな観点でも捉えようとする‘意識を持つ’ことや‘意識を向ける’こと。」が大切になります。

人が経験していることすべては、何一つ無駄になるようなことはありません。すべてが魂向上のために必要な経験であり、そこから得た気づきや知識などの学びは、自分自身の意識の持ち方や受容の仕方や活用の仕方の選択次第で、ポジティブなものにもネガティブなものにもどちらにもなる可能性があるのです。

かといってすべてが重要であり、すべての経験から様々な学びを得るべきだというわけではなく、大切なこともあればあっさりと感じる程度で良いこともあり、しっかりと記憶にとどめた方が良いものもあれば、できるだけ意識から削除したり、深く知る必要のないようなこともあります。

そういった識別力を養うことも含めて、1つの経験からよりポジティブなものを得るためには、より根本的に、より総合的に、物理的にも他次元的にも、大きな観点で捉えようとする‘意識を持つこと’が必要になります。そしてそのような意識を持っている中で、そのような‘意識を強く向けること’が必要になります。

たとえば急に寒さを感じた時に、そのような大きな観点で捉えようとする意識を持って向けた際に、ただ単に気温が下がった事だけが要因であると認識した場合には、それがすべてであると捉えればよいわけですし、でも、もしそう認識して上着を着たのに、まだ寒気のようなものがとれず、さらに意識を持ち意識を寒気に向けてみたら、近くにいる人の波動が思いきり低くて、そこから感じる邪気のエネルギーが、寒気のように認識されたと捉えれば、その人から離れることを選択すれば解決するでしょうし、それで寒気がおさまれば、その認識したことは真実であったと確認できるでしょう。

このようなスピリチュアルなことの1つである、波動やエネルギーを認識したり活用したりすることは、こういった1つ1つの大小様々な経験を積み重ねながら、自分自身の意識の中でより確信しながらより識別力を高めて、より有効に活用することができるようになっていくものなのです。

このように、何が何でもすべての経験の中には、必ず深い意味があるとか、スピリチュアルな意味を認識できないとポジティブではないとかといったような、そんな極論的なことをいっているのではありませんが、すべてに関してそのような意識を向けるように努め、それが習慣となって日常的になっていくにつれて識別力はより高まり、よりポジティブな学びになるので、とても大切なことであるといえるのです。

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

あなたにとっての宇宙の中心はあなたです

2014年06月15日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

まん中はあなたなのです。あなたにとっては、あなたが地球の中心に位置しています。そして、あなたにとっては、あなたが宇宙の中心に位置しているのです。だから、あなたの基準があなたにとっての中心となるのです。

もちろん、あなたの基準がすべて宇宙における真理に基づいているのかどうかはわかりません。あなたの基準が、世の中をよりポジティブにするために適切なものなのかどうかもわかりません。でも、今のあなたの波動や魂やオーラなどといった、これまでに今世における地球上の経験からも、過去世における経験からも、魂の全記憶からも、あなたの現状において感じられる基準は、「今」の時点のあなたにとっては、もっとも最高に信頼のおける基準なのです。

かといって、その基準はすべてがポジティブであり、あなたにとって宇宙における最良の基準であるとは思わないことです。‘今の時点のあなたにとって’は最も確かな基準であったとしても、この先に、より高い波動の生き方を選択するには、さらなるハードルを高くしてのより繊細な基準が必要になるかもしれません。

あなた自身も世の中も宇宙も、常に変化しているのです。ですから、あなたにとっての、より最高の基準も、常に変化する可能性はあるものなのです。

あなたの歩む道も、常に変化していきます。「今」、最高であると感じていても、明日には違う道を歩きたいと思うかもしれません。少し前まで興味があって熱中していたことが、すぐにやる気がなくなってしまうこともあるでしょう。そして、また違うことに強く興味を示して探究する…そんな変化があっても、それはそれでとても素敵なことなのです。

1つのことに打ち込むのもよろしい。でも、そうやっていろいろなことに興味を示しても、それがあなたのストレートでありより純粋であるわくわく感からくるものであれば、あなたにとっては最高の選択をしていることになります。過去にわくわく感じたものを今わくわく感じなくなっても、あなた自身は変化し続けているのですから普通にあることなのです。そして、何にわくわく感じたかという事も、それを続けようとする事も、あなたにとってはそれほど大切なことではなくて、最も大切にすべきものは‘今わくわく感じていること’を選択しているかどうかという事です。

まるで1つのことをやり続けることが素晴らしいことであるという価値基準を定めている人がいます。もちろん、その人にとっては信頼できる基準であるでしょうけれども、それが他の人にも当てはまるかどうかはわかりません。他の人にとっては、そのような基準は参考にはなりますが、人それぞれの基準であり価値感覚があるわけですから、多数決的に世の中の人の、より多い人数が持っている基準が正しいかどうかとか、それに従うことが良いのかどうかなどといったことは、やはりその個々の価値感覚によるものなのです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今年の3月まで住んでいた石垣島に、千葉県から移住して住むに至った当初は、私たち家族は石垣島に長く住み続けるつもりでいましたし、そのように強く願ってもいました。でも、石垣島に住み続けたいというわくわく感が昨年の夏頃から急激に変化しまして、そのわくわく感の変化に従った結果、出雲の国へと移住することに決めて移住をしました。そして、今の時点では‘永住の地は奥出雲町である’そう強く感じている自分があります。

一人暮らしをしている頃に引越しをした経験が何度かありまして、その際にもそれなりの覚悟も責任感も必要ではありましたが、結婚して子どもが生まれて子どもが育っていき、地域や学校などのお付き合いや親類との関係などが深まる中、家族で遠方に移住するという事は、一人暮らしの時と比較すると、かなり強い覚悟と責任感が必要になりました。また、引っ越しをする際やその馴染んだ土地から離れる際のさまざまな調整や後始末、そして新たに生活する土地における手続きやら家のことやら新しく始まる近所づきあいなど、とてもたくさんの気力も体力も精神力も使うものなのです。

それでも、本当は引っ越しをしたいとは思わないけれども、何らかの理由で引っ越しをせざるを得なくなった…そのような自分の意思ではない状況野中で移住をしたのであれば、きっとそれなりの苦痛や疲労や悲しみやつらさなどのネガティブ感が生じるのでしょうけれども、自分自身も家族も望んでわくわく感に従った結果、移住先に選んだ場所へと引っ越しをするに至ったという今回のような場合には、苦に感じることもつらく感じることもほとんどなく、希望とわくわくに満ち溢れた中で、とてもポジティブな中で移住をすることができました。

そして、奥出雲に移住してから約3ヶ月が過ぎましたが、家族4人、本当に移住して良かったと、心からそう思う日々が続いておりますし、ますます奥出雲が好きになっている私たちがあります。また、奥出雲町で出会う皆さん、ご近所の皆さんは特に、奥出雲を愛し、私たち家族を歓迎してくださって大事にして頂いていることを、波動やエネルギーからも、お話したり挨拶をしたりする中からも、さまざまな場面で強く感じられ、心から感謝して嬉しく思っている次第であります。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ゆるやかに曲がった道を歩いていて、気がついてみたら全く違う方向へと歩いていた。もと来た道を引き返しているわけではないのに、まるでらせん階段を上るように、まるで同じことを繰り返したり違う方向に向かったりしている今世における人生も、今が少しでも過去よりも幸せに感じているのであれば、着実に波動という階段を上っているのです。

時には、一気に高くジャンプすることもあるでしょう。また、時には逆に落ちてしまうこともあるでしょう。それでも、「今」が、ほんの少しでも過去の自分よりも成長しているとか、幸せでいるであろうとかと感じている人すべては、黄金時代を迎えるというゴールに向けて、着実に階段を上り続けているのです。

人によっては、多くの人がわかるような素晴らしい状態にまで至り、光を放ち続けている人もいるでしょう。また、ある人は、自らが波動の階段を上っていることに気がつかず、それでも必死になって今の世を少しでもポジティブに生き抜こうとしてもがいているかもしれません。

人それぞれが魂を向上させる手段も、目的も何もかも個性によってそれなりに違いもあるわけですから、何が良いとかだめだとかといったことはないのです。

だから、人と比べなくてもいいのですよ。あなたはあなたの基準の中で生きていくことが素敵なのですよ。周囲の基準はあくまでも参考。もちろん、素晴らしいことや改めたいことなどの気づきがあったら、あなたの基準に取り入れることは大切ですが、他の人の評価もあくまでも参考程度にしてね。

他の人や法律や習慣などからくる基準や価値観や評価は、あくまでも参考程度にね。そして、あなたの基準としてポジティブな感覚から選択して活用してから初めて、あなたの中で重要視したほうがいいのですよ。あなたにとって、あなたが宇宙の中心なのですから。あなたにとっては、あなたが中心で宇宙はめぐっているのですから!


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」








バックナンバー改訂版

過去世の記憶とカルマの法則

2014年06月14日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

☆印の以下の内容は、「アミ3度目の約束」エンリケ・バリオス著 徳間書店 の内容を引用しました。

*「アミ」は高次元に存在する宇宙人。「ビンカ」は地球と同じ次元の物理世界の女の子。アミが表現する‘きみたち’とは、地球人類全体のことを指しています。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆

アミ:「宇宙は自分たちの創造物が、あらたな経験、あらたな環境、あらたな場所、あらたな人と、あらたな考えに触れることで、進化し、成長していってほしいと考えている。

ところがそれをはばむのが、きみたち自身の「執着心」なんだ。きみたちはあまりにもいろいろなものにしがみつきすぎている。自分たちの場所、自分たちの愛する人、自分たちの物、自分たちの姿、自分たちの考え、思い出……すべてを手放したがらない。

きみたちが、そういった諸々の執着から自由になって、別の状態へ、別の幸福へと通り抜けるためのたった一つの道は、今、その身にまとっている‘服,つまり肉体……を脱ぎ捨てることだ。

肉体が滅び、死を迎えた時にようやく君たちは執着からのがれて、あらたな状態に入ることができるんだ。でも、そのかわりにきみたちは、かつての人生の事を何一つ……どんなに愛着のあったものでも……覚えてはいない。

でも本当は、一人ひとりの心の奥底に、記憶はひっそりとねむっているんだけど……」

ビンカ:「私たちが死ぬのはそのためなの?」とビンカが尋ねた。

アミ:「そう、残念ながら今の君たちがあらたな状態に移るためには、‘死、を利用するほかに道がないんだ。

でも、もし君たちがもっと進化した段階の人たちのように、もう少し執着からはなことれることができれば、‘死、という、痛ましくて苦しいプロセスはいらなくなる。

進んだ魂たちは、もはや‘死、を通過しなくても、自分の意思だけで簡単に宇宙が用意してくれた新しい状態の中へとびこんでいけるんだよ。しかも前の人生でのことを忘れたりしないでね」      

         ~「アミ3度めの約束」(徳間書店)より~

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆
 
「自分がなぜ存在し、なぜここにいて、どこへ行こうとしているのか、そして物質的世界を超えて存在する偉大な力とは何かと問いかけるようになり、それらの答えを熱心に探し求めるようになっている」と感じていたり、すでにその答えをそれなりに認識している方が、私のブログをお読みいただいている方の中には多いのだろうと感じています。

そのような方は、あなた自身がこの世界での転生サイクルが終わりかけていることを示す、ひとつの特徴でもあります。

私が過去世を知ることが許された様々なみなさんの過去世を思い浮かべると、多くの方は貧しさと豊かさ、権力と非力、有名と無名、健康と不養生、転機と愚鈍などの双方を経験していることを実感しました。この双方の経験は、1度の人生の中で経験することもあれば、いくつかの輪廻転生の中で総合的に経験する場合もあります。

魂は自らが必要な体験をするために、転生する時代や地域や両親などを自らの意思によって選択し、自身自身のその転生における人としての性格を作り上げたり、肉体に代々伝えられている遺伝子の影響も用いたりして、カルマの清算や霊性向上のために、必要に応じて自分自身の状況を作り上げるのです。

そして、たくさんの輪廻転生の経験を経て、物質的世界である今の世における負のカルマが清算された時、次の世である高次元世界である黄金時代の世で存在することができるようになるわけです。地球表面上の物質的存在である我々も、アセンションする高次の地球自体と物理的にも同じ密度になり、肉体を持ったまま4次元の世、そして5次元の世へとアセンションできるというたいへん貴重な体験ができる、そんなビッグチャンスが間近に迫っている「今」、こうして地球人類として存在しているわけですから、「今」私たち個々のできることをせいいっぱいポジティブに成すよう、より意識的に日々の修養に励むことが大切であります。

以下の内容は、「私はアセンションした惑星から来た」 オムネク・オネク著 徳間書店 より引用しました。著者のオムネクは、5次元世界である金星のアストラル界に存在していた時の記憶を残したまま、地球人類として実生活を送っています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

『過去世の記憶とカルマの法則』

自分たちの過去世の記憶が閉ざされているのは私たちには好都合なことなのです。もし人があまりにも多くの記憶の洪水に飲み込まれたら、最終的には隔離施設に送られてしまいかねません。これらの記憶は魂の知識の一部であり、私たちがそれを取り扱えるほどに成熟するまでは、あまり気づくことはないのです。

時空を超えた世界での経験を幸いにも覚えている人は誰でも、下層世界にはいろいろと不完全なところが多いことを知っています。それではなぜ私たちはこんなにも長いあいだ下層世界に縛られて留まっているのでしょう?

それは私たちを浄化して完成させるために作り出されたネガティブなパワーが、できるだけ長く私たちをここに押しとどめておこうとしているからです。その道具であるカルマの法則は、引力の法則と同じように、私たちがその存在にすら気づいていない遥か昔から私たちをここにとどまらせていたのです。カルマの法則が目に見えないものであることを疑う人はいませんが、それがどれだけ現実的なものかに気づかないでいる期間が長ければ長いほど、人は物理的な世界により長く縛られることになるのです。

キリストはカルマの法則について次のように言及しています。「あなたが蒔いたように、あなたは収穫するでしょう」。地球上のほとんどすべての宗教や精神的な道の指導者たちは、かつてこの普遍の法則を説きました。今日ですら地球の大部分の人たち、とくに東洋の人々は、カルマの法則を知っています。しばしば言われてきたことですが、心は便利な召使になり得ると同時にひどい主人にもなり得ます。

魂は濃密な体を常にコントロールしていなければいけませんが、それができていないことがあまりにもしばしばあります。聖霊なる魂が心をコントロールしなければ、ネガティブな‘カル・パワー’が支配権を奪い、人を虚栄心、怒り、渇望、貪欲さ、そして物質的な物への執着という5つの激情に溺れさせていく恐れがあります。このような状態になっている限り、カルマの負債を生み出しながら魂は下層世界に縛り付けられていくでしょう。清算すべきカルマがある限り、再び生まれてこなければならないからです。

人間としての多くの輪廻転生を通して、魂はカルマのしがらみに巻き込まれます。誰もがかつては貧しさと豊かさ、権力と非力、有名と無名、健康と不養生、転機と愚鈍などの双方を体験してきましたが、やがて魂が物質的世界においてのバランス状態に近付くときが訪れます。

個人がこの世界での転生サイクルが終わりかけている頃、彼は自分がなぜ存在し、なぜここにいて、どこへ行こうとしているのか、そして物質的世界を超えて存在する偉大な力とは何かと問いかけるようになり、それらの答えを熱心に探し求めるようになります。そして伝統的な教えはもはや自分を満足させないことに気づきます。この時点において、人は自身の内在する人物……自らのフィーリング、思念、そして直感に、さらに気づき始めるようになります。

やがて人は真理を求めて物理的世界を超えた領域を意識的に探査し始めるようになるでしょう。もはや現代の宗教に魂は納得しなくなります。なぜならそこには十分な真理も答えも見いだせないからです。魂は物理的な世界を超えた何かを求める準備ができているのです。この時に人はスピリチュアルな教えを見出し、魂について、そしてかつて物理的世界に入ってくる前の自身の存在について知ることになるのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」










バックナンバー改訂版

地球人類の肉体と意識の次元

2014年06月13日
ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

スピリチュアルな情報の中で、地球人類の中でも一部の人は、すでに肉体も意識も完全にアセンションしていて、‘今の時点で4次元もしくは5次元の高次元の状態にある’と表現されている方がいらっしゃいますし、同様に感じられたり、この情報を信頼されたりしている方もいらっしゃるようです。しかし、これは私の個人的な捉え方になるかと思いますが、実際に私はそのように、今の物理世界に地球人類として肉体を持って存在している人の、肉体自体や意識のすべてが高次元の状態に至っていると言い切ることはまだ難しいと捉えています。

でも、次の2点に関しましては、私は真実であると確信しています。

1つは、今、私たちがまとっている肉体に、痛みを感じたり、疲れや苦痛を感じたりしている状態である現状。自分の肉体から魂を分離すること、つまり死の時期をコントロールすることができなかったり、肉体の状態を自由に自分の意識でコントロールできなかったりしている現状。これは、まだ3次元特有の肉体の状態であるということ。つまり肉体自体はまだ3次元にあるということであるという証拠であるともいえるということです。

ただし、波動が高まっている人は、徐々に、より高次元で存在できる肉体へと変化している最中であることも事実なので、みんな同じ状態であるというわけではなく、同じ3次元の肉体とはいっても個々によって、3.1次元の肉体である人もいれば3.8次元の人もいるでしょうから、3次元の肉体とはいってもとても幅がありますが、肉体からネガティブなものを生じない「完全な4次元世界に存在できる肉体にはなっていない」ことだけは確かであると私は認識しています。

もう1つは、愛の大きさ、慈しみ、スピリチュアルな意識の広がりなどといった、高次元的な意識が高まり、高次の意識状態に至っている人が急増していることはわかっています。しかし、まだ地球表面上にて3次元世界に適応するための肉体を持ち、3次元意識である怒り、悲しみ、不安、嫉妬、痛み、苦痛などといった低い波動のネガティブなものも持ち合わせてバランスを保っているのも事実ですので、完全に高次の意識には至っていないということ、つまり顕在意識はまだ3次元にある、3次元意識もそれなりに残っていると私は捉えています。

また、コミュニケーションの手段も、言葉や文字によるものが今はメインになっています。でも、4次元以上の意識と肉体へ完全に至ると、そのような物質的・五感的なことに頼らず、時間も距離も関係なく、テレパシーによってコミュニケーションをとることができるわけです。

ただし、3次元に顕在意識はあるとはいっても、これにも肉体以上に幅があって、実際には意識が3~5次元、もしくはそれ以上という大きな幅の中にあり、例えばある人が多くは4次元意識の中にあるけれど、時々3次元以下の意識の中のネガティブな部分が表出するとか5次元意識も表出する・・・といったような、あいまいというか幅の大きな表現に至るような状況の方が多いかと思います。ですから、完全に4次元や5次元の意識ではありませんが、完全に3次元意識というわけでもありません。まだ、完全に高次の意識には至っていないために、高次の意識を持ちつつも、3次元以下の意識も持ち合わせているといえるのです。

ちなみに、ここで述べている意識とは、主に顕在意識を指していますので、3次元の肉体を持ち合わせた状態で表出している意識ということになります。実際には潜在意識・無意識レベルである、現在地球に人類として存在している者の魂本体の次元は4~7次元の人が多く、このように実際には魂自体が高次に位置している者が、今の世に地球人類として存在しているのが事実です。

これらのことから、もうすでに地球は2012年末にはアセンションの扉は開かれて、高次元世界の入り口にあり、すでに実際には波動・エネルギーレベルは4次元領域の始まりの始まりの初期段階に入ってはいるものの、今の時点で肉体を持って物理世界である地球上に存在している私たち地球人類が、肉体自体も本当はもうすでに4次元以上の状態に至っていると言い切ることは、まだ難しい状況にあります。かといってすべて完全に否定するわけではないので、そのような部分もあるとか、完全に高次元の状態に至る直前にまで進化してきている人が増えてきているとかということは認識しています。

今の時点での私の捉え方としましては、完全に4次元以上の高次元の状況に自分自身の肉体や意識が完全に至ったと感じる基準は、肉体はクリスタル基盤に変化するために、肉体に痛みや疲れを感じなくなり、肉体を自由に自分の意識によってコントロールでき、肉体と魂の分離である死を自らが選択することができ、怒りや悲しみや不安や嫉妬やエゴといったネガティブな意識を自他ともに認識できず、すべてが愛と自由と平和と至福感のなかに包まれていると認識できた時であると捉えています。

また、自らの魂が記憶しているすべての過去世を思い出すことができ、アカシックレコードなどの宇宙の叡智とつながり、本来持ち合わせている様々な叡智を自分の知識として活用することもできるのです。肉体は完全にクリスタル基盤になり、肉体的に不足している部位は再生され、不調の部位も改善されたと自他ともに認識できた時であるとも捉えています。

この3次元から4次元への肉体や意識の移行期間の最終段階である今、より高次の意識の中でバランスを保てるように努め、肉体もより健康な状態になるように配慮し、波動を高めることでさらなる高次のエネルギーを与えていただき調和されることを願い、日々の日常生活をよりポジティブに生きること、よりポジティブなことを習慣にすることに努める必要があります。

このことをもう少し具体的に述べますと、肉体のバランスをよりポジティブに保つために、睡眠時間や休息を必要と感じるだけの時間を取るようにしたり、ほどよく肉体が活性化するような軽い運動や深呼吸等をしたり、より自然の中に身を置いたり芸術に触れたりするなど、わくわくすることをしたり、身も心も癒されると感じることをしたり、栄養やエネルギーのバランスや時間などを配慮してよりポジティブな食事をとったりするなど、あまり無理することなくポジティブに感じることを習慣にするまで意識的に努め、より健康でいられるように配慮することによって、肉体の総合的な波動が高まります。

そして、4次元領域の入り口にさしかかり、波動・エネルギー的には総合的に捉えて4次元領域の始まりの始まりに至ってはいるものの、現在のまだまだネガティブなエネルギーとポジティブなエネルギーとが混在している3次元世界の末期に在る地球上の物理世界において、波動の法則によってより多くの質の高いポジティブなエネルギーを肉体に与えられるようになるために、肉体の密度はより繊細になり、さらに高次元の肉体に近づいていくのです。

また、意識の状況も同様に、より波動の高い意識でいられるように努め、よりネガティブな意識を少なくしていられれば、その分、ポジティブなエネルギーをたくさん得ることができるために、ますます意識の波動は高まって愛に満ちていきます。そして、この肉体の波動も意識の波動も、両方がバランスよく高まれば高まるほど、より高次元の状態に近づき、意識も肉体もあらゆる高次元のエネルギー体も調和されていき、その人の個の全体的な波動は高まっていくのです。

そして、全体的に、より高次元の状態で調和が保たれていくにつれて、顕在意識における幸福感も充実感もさらに増していき、気がつくと、ネガティブなことが生じない状態にまで至っていて、完全に3次元世界を抜け出して高次元の存在に至っていることを認識できるのです。

そして実際に、完全に高次元の状態に至れば、肉体の健康は常に良好さを保つことができたり、練習などしなくても、ナチュラルな意識の中で思念・テレパシーによってコミュニケーションを図ったりすることができるなど、さまざまなポジティブな変化を認識することができるようになるのです。ですから、「今すでにあなたの肉体は高次元の肉体に変化している」などといったような自分自身の肉体が高次元の状態に至っているというようなことを、他者から伝えられなくても、自分の意識の中ではっきりと認識できるようになるのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」










バックナンバー改訂版

不干渉の法則・波動の法則をより意識する必要性

2014年06月12日
DSC06920+(3)_convert_20140612062952.jpg
ここ10日ほどの奥出雲町は、日照時間が少なく湿度が高い雨模様の日が続いています。植物たちにとってはこの気候は心地よいようで、この気候に乗じてグングンと成長している様子が目で見てもよく分かります。家の前の田んぼも、日に日に色濃く伸びていく稲が鮮やかに輝いて見えます。

DSC06910+(3)_convert_20140610154351.jpg
我が家の畑の約25種類の野菜たちもよく育っていまして、何種類かの野菜は花を咲かせて華やかな彩りを見せてくれています。

DSC06886+(3)_convert_20140610153854.jpg
ジャガイモの花はほぼ満開の状態で、薄紫の淡い色の花を咲かせています。収穫は今月下旬頃になりそうです。

DSC06893+(3)_convert_20140610153953.jpg
これは畑に植えた植物ではありませんが、畑の脇にたくさんあるユキノシタの花も咲き乱れているので紹介します。何度かユキノシタの葉をてんぷらにして食べましたが、少ししゃきしゃきとした食感でくせのない味がおいしかったです。心臓や腎臓などに有効な薬草としても知られているようで、そんなことを意識しながら食べると、よりありがたい気持ちになります。

DSC06895+(3)_convert_20140610153951.jpg
キューリの花です。今の時期の天候はキューリにとっては特に心地よいようで、日に日にグングンと成長している様子がよく分かります。

DSC06898+(3)_convert_20140610154119.jpg
ミニトマトの花です。6本植えたミニトマトやフルーツトマトの苗は順調に育っていまして、この写真の花が咲いている一房だけでも約70のつぼみと花がありました。

DSC06903+(3)_convert_20140610154203.jpg

DSC06907+(3)_convert_20140610154230.jpg
サヤエンドウはすでに私の背丈を超えるまで伸びていて、この花も2mほどの高さの位置に咲いていました。

DSC06916+(3)_convert_20140612063201.jpg

DSC06925+(3)_convert_20140612071249.jpg
オマケで今朝7時頃に撮影した鳥娘と鳥たちです!

ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

<不干渉の法則・波動の法則をより意識する必要性>

バランスを整えること、そして余計な干渉をしないということは、精神的発達を遂げるための人生の秘訣でもあります。これらは魂がより高い世界へ向かう旅の中で精神的に進化し、自己実現そして神の顕現を成就させるために必須なものです。

「不干渉の法則」とは、各個人の自由のためにあるスピリチュアルな法則です。この世界に同じ人間はひとりもいません。考え方、感じ方、反応のしかた、そして心の傾向や視点は個人によって異なり、精神の開花の度合いもそれぞれ違っています。一人ひとりが持っている自分独自の私的な世界を尊重すべきであるというのがスピリチュアルな法則なのです。

このことが地球上の人類の中ではあまり認識も理解もされておらず、今日の多くの問題の根底要因となっています。もし人々が自分自身の人生を主導することによって多くの関心を注げば、世界中の問題はもっと少なくなることでしょう。人が他の人々の人生に干渉すればするほど、その人の人生も他の人たちに干渉されることになるのです。これがカルマの法則のはたらきです。相手に対して、このようにすべきだと思ったら、ある基準やものの見方を持つべきだと思い込んだりすることが干渉につながります。

理想的なのは、他の人たちの個性を受け入れ、それぞれの人がそのレベルに応じて自分に必要なレッスンを受けている魂の存在であると認識することです。自分の考えや見解を押し付けること、相手の許可を得ずに手助けをしたりアドバイスを与えたりすること、さらに相手のしていることが間違っていると思うことすらも過干渉に含まれます。単に自分ひとりで判断を下すのではなく、相手がなぜそのように行動し、考え、あるいは感じているのかを理解することのほうが遥かに有益なことなのです。それはまた各個人が自分自身をさらによく理解するための手助けともなります。本来は論争する必要はないのです。求めるべきことは理解であり、相手が伝えようとしていることのほうが大切だと感じることです。

〈ここまでの内容は「私はアセンションした惑星から来た 金星人オムネク・オネクのメッセージ」 オムネク・オネク著 徳間書店の内容の中の「不干渉の法則」に関する記述を参照しました。以下はタエヌが記述したオリジナルの内容です。〉


他者からの評価を気にすれば気にするほど、他者から評価をより受けやすくなります。他人に対してどのような性格なのかと詮索すれば、自分のこともそれ相応に詮索されてしまいます。他人をジャッジすれば自分も他人からジャッジされます。求めてもいない人に対して余計な気遣いをすれば、求めてもいないのに余計な気遣いをされます。過干渉をすれば過干渉を受けます。これは宇宙における普遍の法則でもあるカルマの法則でもありますが、言葉や行動に出さなくても、心で思っているだけでもこの法則は確実に働くのです。

今の世の地球上で、このように言動でも意識の中においても過干渉を行うことは、多くの人が日常的に行っていることでもあるわけですから、特別なことではありません。しかし、たとえ言動によって表面的に表さないで意識の中のみで行ったとしても、思念力が強い人の場合にはその影響力も大きくなりますし、今の地球の世のエネルギーの増大している状態では、これまで以上に意識の中で過干渉していることが相手にもより強く伝わり、人同士の意識の中においても、カルマによる現実的な言動による現象としても表れやすくなっています。

また、対象となる相手や集団にネガティブな波動を強く持ち合わせている人が多い場合において、自分自身がネガティブな波動を発した時には、ネガティブな偏見やエゴなどを引き寄せたり引き出したりしてしまい、たとえ自ら発した波動が小さなネガティブな波動だったとしても、徐々に小さなネガティブなエネルギーが、時間を経過しながらネガティブなエネルギーのめぐりを繰り返してしまうと、自分自身の中にも相手に対するネガティブなエネルギーが増えるでしょうし、それと並行して、そのネガティブな人たちのネガティブなエネルギーも増えていき、大きなネガティブなエネルギーのめぐりが起きてしまって、目の前の現象としていろいろな状況の中で表れてしまう場合がありますし、様々な不調和の要因となってしまうことでしょう。

求められてもいないのに、他者の性格や日常生活の様子などといった相手の領域のことを気にしたり評価したりジャッジしたりしなければ、むやみに他人から自分の性格や日常生活に対して気にされたり評価されたりジャッジされたりしなくなります。他人の人生に必要以上に介入しなければ、自分の人生に対しても余計な介入をしてくる人は表れません。これもカルマの法則ですが、相手の意思や行動などを認めて、相手の領域内にむやみに干渉しないことは「不干渉の法則」を実行していることになります。「不干渉の法則」をより多くの人が意識することは、他者の個性を重んじ、より大きな調和を保ち、自己の責任をより強く持った中での自由意思による選択によって、個々がより意図的にポジティブに生き抜いて魂を高めるためには、とても重要な法則であるのです。ですから、この先の世ではとても大切なことであり高次元の世では当然のことでもあるのです。

自分自身の波動をより高く保つように努めることは大切なことですが、「自分自身の波動をより低く落とさないように意識してコントロールすること」の方が、ネガティブなエネルギーが多い人や場所、またネガティブなめぐりが起きているような場合においては特に大切なこととなります。たとえば、まるでイジメのような陰湿なことをされたりするようなネガティブなエネルギーがめぐっている中で波動を高く保とうとすることは、とても難しいことですし、それによって無理が生じてしまい、かえってネガティブになりやすいのです。ですから、常にポジティブな状態に保つように努めたり、ネガティブに感じられるようなことを、一気にポジティブに変換できるように努めたりすることができなくても「できるだけネガティブにならないように努める」ことが、人間関係における調和を保つためにも、自分自身がより意図的にポジティブに生きていくためにも重要なことになります。

夫婦(家族)の中では、共同生活をより調和のとれた愛大きく波動の高い状態にするため、そしてお互いに魂を高め合い学び合うために、お互いの干渉し合う領域のラインは、より広く深くなる場合が多いのは当然であるといえるでしょう。しかし、例えばある程度の人数が集合していて、金銭を得ることを主な目的としているような職場に勤務している場合には、その集団として機能を果たすために、人間関係の中で求められていることは「職務をまっとうするためによりスムーズである人間関係を形成すること」になる場合が多いでしょう。そのために、職務内容に関しては自己責任をより強く持ち自らの力を十分に発揮することが求められ、職務を全うするために必要な仕事に関わる相手に対しての要求をしなくてはならない場面や、協力し合ってスムーズに職務を行うために必要な調和を図るための最低限の気遣いも必要になるわけですが、そのために必要な他者との関係は、家族や近い親類や友人などとは違って、「職務をよりスムーズに行うために、仕事に関係する人たちと、最低限に必要な愛と秩序をもってより調和を保つよう配慮し、道理に適った行動をすること」に徹しようと意識するだけでも良いのではないかと思います。

もちろん、和気あいあいとした雰囲気の中で、時には職場の同僚という域を超えた友人のような関係で楽しみ合うといった、そんな楽しい職場は理想的かもしれません。しかし、金銭を稼ぐことも大きな目的である職場でしたら、もっとも必要であることは、その職務を全うすることにあるはずです。そのために必要な人間関係さえ調和がある程度保てていれば良いので、プライベートな時間も一緒に過ごすような親密な関係になったり、心を深く通じ合うように努めたりする必要はそれほど大きくなく、極論的になりますが、人間関係は最低限の調和さえ保てていればよいということになると思います。

でも、もし職場の人と友人や恋人などの親しい関係になれば、その人との間だけでより親密な関係を作って楽しめば良いのですし、これは職場の人間関係とは別物である親しい人間関係となります。ですから、あくまでも職場において仕事を全うするという目的を果たすためには、上記のようなことが大切になるということです。

自分に対して他人がどのように思っているのかを、それほど強く気にする必要はありません。‘自分が他者をどのように思うのか’の方が大切なのです。それが自分の領域内で比較的に簡単に改善しやすいことなのです。自分から他者に対して低い波動を放たないようにすれば、相手からも低い波動は向けられにくくなくなります。それが波動の法則です。しかし、自分が低い波動を向けないように意識しても、それまでにある程度の時間を低い波動をめぐらせ合っていた関係である場合には、それまでのカルマが解消されるまでの間は、すぐには改善されないでしょう。もし今の時点でネガティブな人間関係ができてしまい改善したいと思っているのでしたら、今から先にネガティブなカルマを作らないように努め、過干渉をしたりネガティブな波動を向けたりしないように努めれば、この先は徐々にカルマは解消され、よりポジティブな人間関係に変わるはずです。

たとえば、挨拶をした相手が無視をして挨拶を返してくれなくても、自分が相手に対して挨拶をするという礼儀を重んじて愛を向けた行動を選択したことをポジティブに思い、相手の愛のない行動に対しては慈しみの思いを向けてあげて、自分自身がポジティブな選択をしていることを信頼して、その後も必要に応じて挨拶をし続けていれば良いのです。相手がどう思うのか、相手がどのように反応するのかではなく、自分自身の領域内でいかに愛を発しているのかが大切なのです。心の中で相手の反応をうかがったり求めたりすることすら、本来は過干渉にあたるのです。

そして、思念力が強いと感じている人は、心の中で抱く思念が相手に伝わりやすいといことも意識するべきです。愛の気持ちを持って礼儀を重んじて挨拶をすることに徹すれば、そのポジティブな波動は相手にしっかりと伝わりポジティブなめぐりが生まれます。逆に、相手の行動によってネガティブな情緒を発して相手に向けると、そのネガティブな思念もそこから発するネガティブなエネルギーも伝わりやすいので、ネガティブなめぐりが生じやすくなるのです。

自分のネガティブさに気づいた時、できるだけ早い時点で反省してポジティブに変換するようにすれば、すぐにエネルギーは変化しますので、ポジティブな波動に変わります。今の地球の世において、他者と調和を保とうとする中でネガティブな情緒をまったく出さないようにするのは、不可能であると思います。でも、自分自身のネガティブである情緒や状態に気づいた時点で、より早い段階でより波動を下げないように努めたり、よりポジティブに変換しようとしたりするように意識して努めるようにしていれば、できるだけ改善することはできるはずです。そして、それを習慣にしてしまえば、よりポジティブな波動やカルマがめぐってくるようになっていきます。

もし家族や親友のような深く親密な関係とまではいかなくても、職場やご近所づきあいや知人関係などにおいて、それなりに人間関係をよりポジティブな状態で調和を保ちたいような場合には、それまでに認識している相手やその場の状態に関しては考慮しつつも、領域外である相手の受け取り方や情緒などはできる限り干渉しない(気にしない)ように努めることが必要です。そして、自分自身の領域内(意識)において、それ相応の状況における人間関係の調和を保つために、より愛を大きく持ち自分自身の価値観の中で、よりポジティブに感じることを選択し続けることに徹し、他者に対しての必要な気遣いやこころ配りはしつつも、他者の言動や感情や思考を気にしすぎることのないように意識しつつ、主に自分自身の行動や意識を振り返るようにし、自分の意識や行動といった自分の領域内のことを主に反省して、改善するように努めることが大切であるということです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:わくわくナチュラル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」










バックナンバー改訂版

「今」非常に重要な局面を迎えている期間の中に在る

2014年06月10日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

しっかりと、自分の中心にいて下さい。混乱に巻き込まれずに、波動を高く保ち、周囲の人にとって光の柱であり続けて下さい。

試されます。

各人に訪れるもの、経験することが何であれ、決してネガティブな反応をしないように。

愛から来るものか、そうでないかを見分けて、恐怖から来るものに対しては、愛を思い、ウルトラバイオレットの光を活性化させて、自分と自分の周辺を守って下さい。

一人のライトワーカーは、18マイル(28.8キロ)先まで、光を放射しているそうです。自分を中心に、半径30キロの円の中の人々に影響を及ぼすことができるということですね。

あなたが微笑みをもって道を歩けば、出会う人々も微笑みます。微笑みを広げて下さい。

バランスを取り戻すには、ゆっくりと呼吸をして、チャクラを活性化させて下さい。

このエネルギーの大波が具体的に3次元世界にどのようなできごとを起こすのか、物質界に直ちに反映するものなのかどうかはわかりませんが、それぞれの人の内部を激しくかき乱す力を持っているようです。

自分の光を活性化させる瞑想状態は、実際に座禅を組んで、目を閉じて行う必要はありません。

日常生活を送りながらも、光を活性化させることを意識して、自分の意識を清澄に、静謐に保ち、「今」この瞬間を常に愛と調和の中で過ごす、それを無限に、永遠に繰り返してゆけばいいのだと思います。

揺れない心で、そしてすべてに対して優しい気持ちで、感謝を繰り返しながら、この日々を乗り切ってゆきましょうね。

~上記の内容はハートの贈り物より一部抜粋させていただきました~

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

5月の末頃から宇宙から与えられているエネルギーがとてつもないほど増えていまして、6月13日((金)の満月に向けて急増していますが、さらにピークとなるのは6月21日(土)の夏至あたりになりますので、それまでの間は、新しい情報を運び古いマトリックスを破壊するエネルギーの大波が続くでしょう。

人によってはそれなりの多大なるエネルギーの影響を受けて、心身がいつもとは違う感覚になっているとか、体調に異変を感じているとかというような人もいるでしょう。

具体的に私や家族の話を例にしてあげますと、私タエヌ自身も5月末頃からやたらと眠気が強くありまして、もう2週間ほど続いていますが、何かを夢中になってやっている時ややろうとわくわくするようなときもは逆にエネルギッシュである自分を感じていますので、この高まっているエネルギーの影響を受けているものだと実感して嬉しく感じています。

また、今日はやけに体全体がほてっていて微熱があるような状態になっていたり時折軽い頭痛がしていますが、このような症状は妻や娘にもここ何日も起きていますけれども、特に発熱しているわけではなく、食欲も旺盛で、やはり何かをやろうとした時ややっている時は元気で、ふとした合間や休んでいる時に自分の身体に焦点を合わせた際に実感する感じです。次女のアマンダは先週いっぱい貧血のような症状が続き、吐き気やめまいのような状態が時々きつくなったようですが、昨日にすっかりとおさまったようです。妻は他にも、1週間ほど前から時どき軽い頭痛や心臓付近の痛み、みぞおちの重みを感じていましたが、昨日あたりからだいぶ楽になってきているようで、今日はほとんど大丈夫なようです。

その他にも、人によってはこめかみや第3の目あたりがうずいたり違和感があったりする、体の重さをいつも以上に感じる、耳鳴りのような音がいつもより響いて聞こえる(宇宙エネルギーの音)、などなど、人によってその不調和を感じる部位や程度は様々であります。

これらの症状は高い波動のエネルギーを急激にたくさん受けているための不調和である可能性が高いので、一時的(期間は人によって違いますが夏至を過ぎて3~4日後くらいまでの間にはおさまるはずです)に体がなじむまでは続きますが、馴染んでバランスが整っていくにつれて徐々におさまり、調和がとれて馴染んだことを感じた頃には、今以上に高い波動の心身の状態に至っているために、より軽やかにポジティブに感じられるはずですが、それなりに波動が高まっている人に多い現象であると認識しています。

もちろん、それなりの体調の不調和は、高まるエネルギーが要因している場合もあれば、疲労の蓄積や邪気などのマイナスエネルギーなどの影響を受けての事もあるために、一概には言えませんし、それなりに識別する必要もありますが、ポジティブな(光)エネルギー過多による一時的にバランスが崩れて体調不調の状況が認識できるような場合は、人によって違いはありますが、根本的に「何かやるべきことや、やりたいことをしている時や、やろうとした際には大丈夫である」「一日中ずっと不調和が続いているのではなくて断続的である」場合が多いという事ですので、識別する際に参考にしてみて下さい。

ちなみに、高いエネルギーの過多状態で一時的に不調和を起こしているのでしたら問題ありませんが、ネガティブな波動・エネルギーの影響を受けて起きている不調和であり、心身が非常に厳しい状況に至ったり、不調が長続きしたりするような場合には、自己ヒーリングにより一層励んだり他者からヒーリングを受けたり、休息をとったり、医者に頼ったり薬を飲んだりするなど、ご自身が必要に感じる処置をとる必要があるでしょう。

また、このような宇宙から与えられたエネルギーや新たな波動・エネルギーが流れてくるために、地球内や個々の意識内で起きるさまざまな変化によって生じるエネルギーを、そのまま取り込んでも肉体的にも精神的にも特に問題なく、光をスムーズに吸収する状態にまで高まっている人もいるでしょう。

もしくは、逆に自分自身の波動が下がりすぎてしまい、波動の法則によって波動が合わないために、高い波動の光エネルギーを吸収できずに特に何も感じないような人もいるでしょう。

そういった両極の状況ではない状態にあり、この増大している宇宙エネルギーを個々の必要に応じてそれなりに受け取っている人は、多かれ少なかれ、何らかの心身の不調和を感じるほど、いつも以上にエネルギーをたくさん与えられ、そのエネルギーを吸収している状況にあります。

こういった宇宙から与えられる光エネルギー過多状態の期間や、個人的もしくは身近な周囲の波動エネルギーが大きく変化しているような時期には、次のような事に留意して、よりポジティブに過ごされることをお勧めします。

●自分の心の内側により意識を向けるようにして、直感やインスピレーションをより大切にする。そのために、瞑想の時間を充実させたり、何気なく顕在意識に浮かび上がってくる言葉やイメージに心を向けたり、強く感したりピンときたりするようなことに焦点を合わせたりすることなどを、いつも以上に大切にする。

●必要最低限のやるべきこと、やった方が良いと感じることはやり遂げるように努める。(だらけすぎないようにする)

●そういった必要最低限のことはやったうえで、いつも以上に休める時には休むようにして、眠れる時には眠るようにする。

●体に良い水分を、普段よりも多めに摂取する。

●いつも以上に、自分自身のわくわく感(直感・ポジティブ感)に従うように努める。

●何事(仕事・スポーツ・遊びなど)にも無理をしすぎないように、ほどほどにする。

●自分自身の中で湧き上がっている強いネガティブな感情に気づいたら、まずはしっかりとその感情を受け止めて、その後はできるだけ波動が下がらないように自分内で感情を落ち着かせるよう、いつも以上に意識的に努める。そして、よりポジティブな波動を保つようにすることで、今この時期にめぐっている光エネルギーを、より多く受け取ることが

●自分にとって波動の合わないと感じるような人からなるべく遠ざかる、もしくは必要最低限接するのみにするよう、いつも以上に努める。

●自分にとって波動の合わないと感じるような場所には、できるだけ行かないようにする、もしくは必要最低限の時間のみ身を置くように努める。

●軽い運動や深呼吸などをして、体内の活性化に努める。

●より体に良い食べ物や飲み物を摂取するように努める。

●ヒーリングや瞑想などによって波動・エネルギーのバランスを整える。

●より自分にとっての理想的な生活習慣で実生活を送るように努める。

以上のようなことなどの留意点が挙げられますが、こういったエネルギー過多の期間や新たな光エネルギーが与えられている期間、また、波動エネルギーが大きく変化しているような時期には、できるだけ無理をしすぎて波動を下げないように心がけ、よりポジティブであると感じることをいつも以上に意識的により多く選択するよう努めることが大切です。

そして、人の肉体はとても万能にできているために、このエネルギーの状態や波動に馴染むことができていけば、徐々に心身ともに不調和は緩和されていき、やがて宇宙から与えられるエネルギー過多の状態が落ち着く頃には、必然的に心身共にこれまで以上の高い波動に至ることができるために、より軽やかでポジティブな感覚を味わうことができるようになるでしょう。

私たちは、今、こうして地球上に肉体を持った人として在り続けているだけで、さまざまな波動に触れてエネルギーの影響を受けています。その中でも、今この期間は、宇宙から強く高い光エネルギーが与えられて、さらに新たなるポータルが開くために、より波動を高め、よりポジティブに在るための素晴らしいチャンスでもあるのです。

こういった期間の中に「今」在るということを意識しつつ、波動の法則によって、波動が高まれば高まるほど高い波動の宇宙の光エネルギーを受け取ることができるために、より波動を高めるように努め、より波動が下がらないようにも努め、わくわく感に従ったよりポジティブな実生活が送れるよう、人それぞれがその人なりに日常の中でよりポジティブな実生活を送るよう努めるべき「今」は特別に大切な期間の中に在るといえるでしょう。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」










スピリチュアル

レイキに関するQ&A

2014年06月10日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

アセンションスペースシューリエのHPよりお申込みいただき、当方にてレイキの1~3遠隔伝授をお受け頂いた方から頂いたご質問とその返答を、以下にQ&A形式でまとめてみました。


Q.レイキを伝授されるという事は地球ではレイキという名称で呼ばれている宇宙エネルギーに繋がるパイプを授かると言う事なのでしょうか?

A.簡単にいえばそのような答えになりますが、実際には元来すべての人が宇宙エネルギーとはつながっているわけですから、その中でも地球上では現在レイキとも称されている高い波動の癒しの宇宙エネルギーとのパイプを、より太くしっかりと繋がるためのリチュアルがアチューンメントであり、レイキの伝授全体ということになると私は理解しています。また、アチューンメントによって宇宙エネルギーをより実感したり、レイキに関して学んだり、さらにヒーリングを行いながら実感していくことによって、「信頼」というポジティブな状況が増すことにより、さらに癒しの宇宙エネルギー「レイキ」との繋がりが深くなっていくと私は感じています。


Q.伝授に関しても、ティーチャーになるなら2,3人の方から伝授を受けたほうがいいとかかれたHPが意外に多くて(私自身今のところティーチャーになる気はないのですが)、レイキはひとつなのにどうしてたくさん伝授を受けたほうがいいとあるのか不思議でたまりませんでした。もしかして色々な人から受けたほうが、パイプが太くなるという意味なのでしょうか?ということは、伝授する方によってパイプの太さが異なるという事になるのでしょうか?

A.このことに関しましても、「信頼」という言葉がキーワードになると感じます。つまり、レイキのヒーラーとしてレイキのエネルギーをより強く信頼することができて、レイキヒーラーになりたいとわくわく感じた自らの直感や特質をより強く信頼することができて、レイキティーチャーをより強く信頼することさえできれば、何度も繰り返して何人もの人から伝授を受けようとは思わないはずです。ですから、私が個人的に答えるならば、個々の状況によって違いますので、いろいろな方々のご意見を参考にしつつも、ご自身がより納得できるように意識して行動されるのが最適だと思います。そして、思考には頼らずに、最終的には自分自身の直感を信頼してください・・・と答えます。また、私は複数のティチャーから伝授を受けた方が良いとは感じませんし、複数から受ければパイプが太くなるとも感じません。逆に、レイキと称されている、本来はだれでもつながっている宇宙の無限なる高次の癒しのエネルギーが、そのような他者の力量に依存するようなネガティブな物ではないということも私は信頼していますので、そのよな物質的な観点で捉えているようなHPの内容は、私には受け入れられないだろうと感じます。それでも、複数のティチャーから伝授を受けた方が良いとはお勧めしませんが、ご自身の直感的に複数のティチャーから伝授を受けたいというわくわく感が湧き上がれば、その感覚に従った方が良いとは感じますし、そのことによって新たなティーチャーとのご縁が広がり、結果的にはその必然なご縁がさらなるポジティブな状況を招く結果に至る場合もあるかもしれません。ちなみに、当方では他所でレイキの伝授をお受けになられた方の再受講もお受けしています。アチューンメントの時間は約半分で料金も半額になりますが、テキストは通常の伝授を同じものをお渡ししています。


Q.ヒーリングやアチューンメントをすることによって、相手の波動やエネルギーなどの状況はどこまでわかるものなのでしょうか?

A.レイキは遠隔でも直接行っていても、相手のエネルギーをダイレクトに感じ取れる場合があります。これは、ヒーラーの状況によって違うようですし、経験を重ねていくうちに敏感になる方が多いようですが、今の時点の私や妻は、遠隔でヒーリングをしてもアチューンメントをしていても、相手のエネルギーの状況をそれなりに感じ取って把握することができていると自負しています。

以前は、私自身が相手の状況を読み取ろうということを意識していましたので、今以上にいろいろなことが伝わってきていましたし、伝わってきたことはそのまま相手に伝えるようにしていました。(これはレイキの伝授やヒーリングに限らず、カウンセリングや日常で人と接していてもそのように過干渉するような感じになることがよくありました)でも、不干渉の法則を強く意識するようになってからは、普段は相手の状況を読み取ろうという意識は持たないようにしていますし、それが習慣となり、過干渉しないようになっていると自負しています。それでも、ヒーリングやアチューンメントを行っていると、それなりに状況は伝わってきますが、これは私が知っておいた方がよりスムーズにヒーリングやアチューンメントが行えるための最低限に必要な状況を知ることができている(知らされている)と理解して受容するようにしています。

状況が伝わってくるとはいっても、ヒーリングを行う際には相手(ヒーリー)を癒すことが目的であり、相手にエネルギーをいかに有効に与えるかということが重要になりますが、アチューンメントでは相手とレイキエネルギーの根源とをより深く強くつなげることが目的であるために、伝わってくる情報が異なる場合が多いです。

この必要である最低限の情報とは、相手のエネルギーや波動の状況です。その中でもヒーリングを行っている際には、主に相手のネガティブな状態であるエネルギーの状況が伝わってくる場合が多いです。そして、最低限の状況を知ることによって、より有効に癒しを行うための必要な情報となります。

また、アチューンメントを行っている際には、主に相手にレイキのエネルギー(高い波動のエネルギー)がどのような感じで流れているのかというような状況が伝わってきます。簡単にいいますと、相手にエネルギー強く流れていると、その分、私自身も強いエネルギーを感じますが、あまりエネルギーが強く流れていないような場合は、私自身の感じるエネルギーも弱く感じます。また、このエネルギーの流れる感覚の中でも、エネルギーに対する感受性やエネルギーを発する際にはどうであるかといったような状況も伝わってくる場合が多いです。

ちなみに、ヒーリングをしている際にも、相手がネガティブな状況が強い場合には、相応の癒しに必要なレイキエネルギーがたくさん流れていることを感じますが、その際には浄化された邪気も強く感じてしまいますし、憑依が絡んでいる場合には、憑依しているネガティブな霊からの影響も受けてしまうことがあります。ですから、エネルギーがたくさん流れるポジティブな感覚とネガティブな感覚との2つが交わって感じられますが、アチューンメントを行っている際にはヒーリングを行うこととの目的の違いから、多少の浄化されたネガティブなエネルギーも感じることもありますが、ポジティブな感覚の方が多く伝わってきます。

またアチューンメントをしている際には、同じ回のアチューンメント中でも伝わってくるエネルギーの状況が違ってくる場合もありますし、日にちを分けた場合には、日によて違う場合もあります。でも、大きな違いを感じるよりも、多少の違いを感じる程度の場合が多いです。

アチューンメント中やヒーリング中に相手の状況がどれだけ感じられるのかという状態は、人によって差があり違いますし、最初は何も感じられなくても、経験を積み重ねることによって感じられるようになっていくなど、経験や状況によっても異なる場合があります。でも、相手の状況が感じられないからといってエネルギーが流れていないというわけではありませんし、ヒーリングの効果とも関係はありません。要は、相手の状況がどれだけ感じられるのかということは、人それぞれの持つ特質やその時点での波動の状況や必要性によるものであると私は感じています。またこれは、アチューンメントを受ける側の人やヒーリングを受ける側も同様でして、どれだけエネルギーが感じられたかという状態と、実際に得ることのできたエネルギーの量や質とは、それほど関係してきませんので、何かを感じられたか否かということを、本来は気にする必要はありません。


Q.私自身の波動がもし下がっているとしたら、実家に帰省していたために瞑想をやらなかったことが要因なのでしょうか?ここ最近瞑想することにあまりわくわくしなくなり、やったほうがいいことを心身は分かっているけど、集中できないのでやる気がせずやっていませんでした。ぐるぐるとめまいがするときだけグラウディングをしていましたが、やっぱりそういうことも関係していたのかな?と思い、気になります。

A.瞑想は、やれば波動が高まるというものでもありませんし、やらなければ波動が下がるというものでもありません。直感的なわくわく感に従って瞑想をしてポジティブな気分になれば結果的に波動は高まっているでしょうし、逆に、やらされて仕方なくやるとか、やらないといけないと思って気がのらないのにやるとかといった場合には、ネガティブな波動の中で行うために、結果的には波動が下がってしまう場合が多いでしょう。これは、スピリチュアルなワークといわれるものすべてに通じることでもあります。「私は~を毎日行っているから波動は高まっているはずだ!」とか「~を行えば必ず波動は高まる」とかと言う人もいますが、実際には、個々のその時点での状況に対しての必要に応じているか否かということが重要なポイントとなりますし、その時点では波動を高めるために適したことであっても、状況が変わるにつれて必要としなくなることもあるわけですから、根本的にその時点でのわくわく感に従おうということを意識するようにしていれば良いということになるわけです。


Q.レイキに対して否定的なことを書いた人の文章を読んで(心身の波動が低いのに突然高次のエネルギーを入れて無理やり波動をあげたことによりバランスが崩れて体がゆがんでいる人がいる、という感じの文章でした。)、私自身好転反応が大きかったのでちょっと怖くなったというか、なんだか魚の骨のように喉にひっかか ってしまい解消できずにいました。特に下の子が(1歳5ヶ月の女の子)寝ているときにレイキをすると敏感に察しているようで、嫌がるようなそぶりを見せることがあります。(この場合触るからかなと考え、かざすだけにしてやってみましたが同じでした。)「これって私がネガティブエネルギーを一緒に送り込んでるのを察しているのかな?」と考えてしまいます。特に下の子はエネルギーに敏感です。ただ今はいらないというだけなのでしょうか?

A.このあたりのことに関しましては、無理なく、自分自身がネガティブにならないようにし、相手との調和を重んじ、必要に応じてヒーリングを行うようにしていれば、結果的にはポジティブな状況が生じていくはずです。レイキヒーリングは意識的に行うこともできますが、子どもを抱っこしたり手で触れたり近くにいたりするだけでも、自分自身の発する愛のエネルギーとともにたくさんのレイキのエネルギーも送られます。あまり深く考えすぎずに、お子さんに対してはできるだけナチュラルな感じでレイキをご活用されると良いかと思います。また、高い波動のエネルギーは肉体的に熱く感じる場合が多いので、レイキのエネルギーを欲している場合は別ですが、それなりにエネルギーが足りているような場合には、夏場の気温の高いような時には、うっとうしく感じる場合もあります。

意識的にネガティブなエネルギーを送ることは簡単にできます。しかし、「純粋な愛の気持ちから発されたレイキのエネルギー」にネガティブなエネルギーが混じることはないと私は捉えています。たとえ自分自身がネガティブなエネルギーを持っていても、ヒーリングを行う動機さえ純粋な愛に満ちていれば、相手にはレイキのエネルギーのみ送られるのです。ただし、自分自身が相手に対して意識的にネガティブなエネルギーを送ろうとした場合は別ですが・・・。

また、これはレイキとは関係なく、自分自身の波動が低いと自覚できるくらいまで下がってしまっているような時に相手に接すれば、状況に応じて結果的にネガティブなエネルギーを相手に対して与えてしまうというケースは普通にあることです。ですから、たとえば私が人混みの中に外出して邪気がたくさんついていると感じた時には、帰宅してもできるだけ自分の近くに家族を寄せないようにして、すぐに入浴したり自己ヒーリングをしたりしながら、できる限りの方法で邪気をとった後に家族に接するようにしていますし、実際に我が家では、最低限のルールとしてみんながそれなりに自分で浄化したり、入浴して邪気を落としたり着替えたりするよう努めています。

*関連する過去の記事「ヒーリングやレイキの伝授のQ&A 」⇒http://mfhqc9393.blog65.fc2.com/blog-entry-2589.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」










バックナンバー改訂版

たんちゃんと私

2014年06月09日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

HPを通してご依頼をいただいたmasamiさん(ニックネーム)は、先日、胆石と診断を受けたために手術を行い、無事に胆嚢摘出手術を終え 退院されました。全身麻酔で 再起動した感覚と胆嚢を取ったおかげでいろいろと気づきがあったそうで、今までは表だって発信してこなかったご自身で感じられたこと、経験から学んだことを facebookを通して伝えられたとのことでお知らせいただいたので、私も読ませていただきました。

読ませていただいた内容を、私のブログの読者様でも必要とされる方々がいらっしゃるとわくわく感じましたので、masamiさんに転載させていただきたいとメールでお願いしたところ、早速のご快諾のご返信を頂いたので、以下に転載させていただきました。私があえて解説するようなことは特に必要ないと思いますので、ほぼそのままの文章を掲載いたします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて ある日の会話

私: どうして そうなるんかなぁ

たんちゃん: ん。。。処理出来ないことは、溜めずに流すってことかな?

私: なるほどね。。。

たんちゃん: そ。処理出来ないことを溜めておくメリットってないでしょ。だから流す。

私: ほぉーーーーー。

たんちゃん: 今までは 溜めてたけど もう溜められないからね。

私: うんうん。

たんちゃん: 出さずにっちゅうか 処理せず溜めちゃうクセがあるんだよね。

私: はぁ。。。かもしれない。

たんちゃん: 『ある』ようで『ない』ここに 溜める必要ってある?

私: 聞くってことは、必要ないってことだよね。

たんちゃん: そ。溜めるより 流れるほうが自然なんだよね。

私: 気とか血、リンパもだね。

たんちゃん: そそ。流れてる方が自然なの。

私: なるほどねぇ~~

たんちゃん: そ。心も同じ。流れてく、変わってくのが自然なの。

私: フムフム。

たんちゃん: 今はちょっと極端になってるけど 溜まらないと軽いでしょ。

私: うんうん。

たんちゃん: そのうち それが慣れてくると。。。

私: 慣れてくると?

たんちゃん: さて どうなるでしょ~~(笑)

私: 流れるってことは 動いてるってことだね。

たんちゃん: おっ!

私: 考えてる時は、止まってる。

たんちゃん: おおっ!

私: まずは 動けってことか?

たんちゃん: ぷっ。さて どうでしょう。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

私:masami

たんちゃん:胆嚢

解説。。。

どうしてそうなる…は、なぜ下痢になるのか(お食事中の方スミマセン。)

それは、胆嚢がなくなったので薄い胆汁で食べたものが消化しにくくなるため。

という話からはじまったのですが、実はそれだけではないようで。

私の胆嚢に溜まっていたのは『コレステロール結石』

肝臓で処理しきれないコレステロールが胆汁と共に胆嚢に流れ そこで濃縮された胆汁と共に蓄積され石となる。

脂質をたくさん摂取したり暴飲暴食で消化が大変なときは 胆嚢が収縮され濃い胆汁を出す。

その時に石も動く。→激痛。
これが胆汁が流れる管を塞ぐと さらに恐ろしい激痛。

当然 流れが悪くなるので、周りの臓器にも異常が。。。

とまぁ このあたりはフツーの説明。

これは 『心と同じだよ』と たんちゃんは言ってます。

怒り、不安、恐れなどの感情が 出せず(処理出来ず) 溜まると 痛くなったり、苦しくなったりするんだよって。

怒り、不安、恐れなどの感情と向き合うのは とてもツラく はじめはブツクサ言ってみるのですが その感情も長く持ってるとしんどいし

『嫌われたくない』『失いたくない』『いい人でいたい』『そんなはずはない』などという様々な『受け入れられない』という思いから スゥーっと どこかに封じ込められたりします。

封じ込められて 自分では『終わった』ことのように忘れてしまいますが 実はかなり奥深くに潜んでるので よく似たことが起こると 浮き上がってきたりすることも。

私もよくありますが
腹が立ってる自分のちっささに腹が立ってるので 腹が立ってる自分を隠しちゃうことで 元々の腹が立ってる原因も隠れちゃう(笑)

分かりづらい?

ホントは怒ってるのに『私はそんなことで怒ったりしない女よぉ~(;´∀`)』と、平静を装おうってことをする。

と、その感情は何処へ?

人それぞれです。

腰だったり、頭だったり、内臓だったり、皮膚だったり。

子どものように感情を素直に出す方って わりと健康です(笑)

最近では その子どもも いろいろあるようで。

レントゲンを撮っても異常が見当たらないのに膝や脛が痛む。
こういうお子さんは
話を聞いてあげてるうちに どんどん顔色が良くなって痛みが和らいできたりするので
これも 閉じ込めてしまった感情のあらわれだったんだなぁと気づきます。

仕事上や学校では 難しいかもしれませんが
家族の間では 泣かせて、怒らせて、話を聞いてあげること。
これが『流す』ってことらしいです。

そうすることで、心と体の流れを良くするし、家族間の流れも良くするんじゃないかな~と
今回の手術でいなくなった胆嚢ちゃんに 教えてもらった気がしました(*´ー`*)

何でも溜めるよりも流しましょう~♪

そこの たくさんお金を貯めてるアナタ!

貯めずに どんどん流して~~(笑)

masami

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

masamiさん ありがとうございました!

masamiさんのfacebook⇒https://www.facebook.com/LifeSupportHealingImacoco?ref=hl

masamiさんのブログ⇒http://ameblo.jp/imacoco1203/entry-11871196874.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」










スピリチュアル

改善すべき点に気づくことの大切さ

2014年06月08日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

自分自身で自分が今改善すべき点に気づくことはとても大切なことです。

自分で改善すべき点を認識することができれば、その時点で多くの人は多少なりとも意識が変化して、それなりに改善するように努めるはずです。

それを習慣にするまで改善することに強く意識を向けて努め続けていれば、それなりに波動が高まりよりポジティブな状況に至る可能性が高まるでしょう。

しかし、改善すべき点に気づいても、開き直ってしまったり、改善するように努めようとしなかったりして放置してしまうと、「改善点を知っているのに知らんぷりをしてネガティブに感じているままにしておく」という、さらなるネガティブな状況に陥ってしまうために、さらに自分内で状況に陥ってしまう事を感じることでしょう。

それでも、改善すべき点であると気づいてさえいれば、いずれ総合的な波動が高まり魂が向上していくにつれて、その改善すべき点を少しずつでも改善するように努めようと意識が変化してくれば、それなりに改善していく可能性は高まりますので、やはり改善すべき点を認識しているという事は、根本的に大切なことであるといえるでしょう。

逆に、自分自身で改善すべき点に気づかないでいる時、これはなかなか改善することは難しい場合が多いですし、知らず知らずのうちに不調和を起こしてしまって、さらなるネガティブな状況に至ってしまうことが多いでしょう。

この、改善すべき点に気づく機会というのは、自分自身の思考や直感やインスピレーションによって気づく事もあれば、家族や知人や教師や医者などの他者に言われて気づいたり、テレビやラジオなどのマスコミによって、また本やブログなどの内容によって気づいたりすることもあるでしょう。このように、自分内で気づいても、他者から知らされて気づいても、結果的に自分自身の意識で強く認識して実感できていれば同じ事ですので、このように気づく事が、よりポジティブな状況に至るための第一歩として大切なことであるといえると思います。

たとえば自分の言った言葉が、相手を傷つけてしまったことに気がつかなければ、そのまま相手はネガティブな感情を抱き続けてしまい、お互いがそのめぐりに入ってしまい、よりネガティブな思いを抱き続けてしまうでしょう。しかし、相手が傷ついたとかネガティブに感じたとかと言ってくれれば、それによって気づく事ができ、謝ったり誤解されたような場合には言葉を変えて表現し直したりする機会を与えられるわけでして、その中で改善することができれば、ネガティブなめぐりは解消され、ポジティブなめぐりへと変換されていくわけですし、そのように伝えてくれたことは大感謝に値しますので、そのような感謝の愛の気持ちも抱き、相手に向けることでめぐるために、さらなる光のめぐりがうまれるわけです。

このように、相手に気づかせてあげることも大切な事といえますが、それはケースバイケースであって、どこまで親しい関係なのか、どのような状況なのか、伝えることによってよりポジティブな状況が生じそうなのかなど、過干渉になりすぎたり余計なおせっかいになったりするなどのネガティブな状況に至ってしまう可能性が高い場合もあるために、伝えるべきか否かとか、どこまでどのように伝えるのかといった判断も必要になるでしょう。

とにかく根本的にいえることは「自分自身で改善すべき点を自覚して改善するように努めることはとても大切なことである」ということで、す。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」










スピリチュアル

シリウスのサルーサからのメッセージ

2014年06月07日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はDespertando.meに掲載されている内容を転載させていただきました。(転載の許可は得ています)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

SaLuSa 6 June 2014
Channler:Mike Quinsey

あなた方が経験している時は幻想ですが、三次元という制約の中で進歩するために必要なものです。それにも関わらず、あなた方はより大きい機会がその制約を超えた所にあることを感じ始めています。実に、あなた方はより高い振動の領域に入りつつあり、自分の振動数を上昇させる とすれば、あなた方はその領域への道を歩み続けることになります。今は、選択によってその中に留まる事にしたソウル達と共に古い振動から離れて行くので、このような進歩は必然的なものです。私たちが以前お話をしたように、今は一つのサイクルの終わりに達し、新しい時代の始まりにいるのです。このような時には、落ち着く前の混沌の結果として避けられない大変化が起きますが、その中から全てのソウルが求めている永遠の平和がもたらされるでしょう。

あなた方の知識と経験で、頭を高くもたげて、自信を持って自分の道を進むことがあなた方の役割です。あなた方が例を示すことによって、周囲に何が起きてもあなた方の落ち着きに気がつく他の人達を助ける事になるでしょう。あなた方は同じような振動の人達を引き寄せ、どこにいても善のための力になるでしょう。あなた方が強調することは落ち着いたままでいることと、起きつつある極端な事象への集中です。それはしかし、やがては、あらゆる場所に平和を創り出す安定した世界の復活の先駆けとなる、必要な変化の結果であるイベントを意味するようになるでしょう。それがあなた方の運命であり、目的は果たされ、何ものも邪魔は出来ないでしょう。

自分の奥深くで、あなた方は低い次元での多くの生涯を通じての旅の真実を知っています。しかし、あなた方の理解や直感は様々であり、目覚めが進むほど、あなた方は先がどうなるのか分かるようになります。限られた理解に盲目的にこだわっている人達は単にニーズにそって経験をしているだけなので、この人達に関心を向けることの無いようにして下さい。個々のソウルはこの時点で自分にとって特定の道を歩み、他のソウルと同じく、自分の生涯契約を確実に果たせるようにガイドに従っています。同様に、各ソウルはこのサイクルの終わりに計画している目標を確実に見付けるでしょう。同じような振動のソウル達はお互いに引きつけ合う傾向にあるので、同じような関心を持つ者同士でグループを形成するようになるでしょう。これは又、しばしば進化を続けるために一緒に転生してきているファミリーについても事情は同じです。

自分の周囲を見回すと、光とは関係が無いことがたくさん起きているように思われますが、それも絶え間なく振動を上昇させるように作用していると保証します。それはより高い次元から働いている者たちによって、とてつもなく大きく、あなた方の理解を遙かに超える規模で方向づけら 、利用されています。あなた方は実に、光と共に働いている多くのレベルから来たソウル達によって取り囲まれているのです。彼等はあなた方の生涯契約の完遂を支援して欲しいとの呼びかけに答えて来ています。私たちの艦隊や、何時もあなた方に益々近づきつつある私たちの乗員を含めて、光に仕える数百万の地球外のソウル達がいることも覚えておいて下さい。あなた方と母なる地球は全てが太陽系とあなた方の運命にとって非常に重要なのです。

お互いに分離されていた時は終息に近付いていて、あなた方の間には既により大きい調和と合意が得られています。当然ですが、ある状況は依然として不確定で調査の対象になっていますが、協力を通じて暮らしはより単純で幸せになり、より高度の気づきに至れば、事態は極めて急速に変化するでしょう。ですから、カルマが作用する場合には私たちには介入ができませんが、ソウルが光に向かうと進歩の手伝いが出来るようになるのが、私たちの喜びとするところです。私たちは、可能な限りより公な形で姿を現し、あなた方により近づきたいと思っていますが、平和が実現する正しい時まで待たなければならないことが分かっています。

あなた方を待ち受けている壮大な未来を心に置いて、混乱の時に自分を引き戻させないようにして下さい。あらゆる事は想像できる範囲であなた方が好みとするようになり地球上に平和がやってくるでしょう。既に振動は上昇していて平和への道をたどっていますが、現在よりも多くの国に高い振動が行き渡る必要があります。人々は一般に平和を求めていて、自分の利益のために関係の悪化を厭わない者を除けば、お互いに幸せに暮らすようになるでしょう。あなた方の選択に従って暮らしを営むことは可能ですが、違う道を選択した者たちを邪魔する場合には、一線を越える事になります。

闇の者たちの活動が落ち込んできた事にあなた方は気がついていることでしょうが、それはあなた方の活動によるものであり、彼等が更なる戦争や大きい紛争を始めるようなことは無いことを私たちが保証します。私たちは彼等に核弾頭を使用させないと多くの機会に示してきましたし、この種の武器の爆発を防止しました。彼等は私たちが責任を担っていること、このような状況を反転出来ないことを知っています。彼等は又、私たちがある程度の自由意志を尊重することをもわきまえており、それが降伏や、宇宙に出て行く活動の停止を拒む理由になって います。地球が妨害に対し脆弱であるにも関わらず、私たちが闇の者たちに新地球の創造に向けての進歩を妨げさせはしないので安心して下さい。

事態は完遂への道を早いペースで突き進んでいて、変化が進行しているので、あなた方のニーズをもはや満たすことが出来ない古いやり方に代わる 新時代が来つつあります。あなた方の意識レベルは継続的に上昇しつつあり、あなた方が再び銀河の存在になるまで続くでしょう。あなた方は実際にどれだけ進歩したのか想像はつかないかもしれませんが、あなた方が経験している事の多くは、眠っていた記憶の呼び覚ましに過ぎません。ある人達は意識レベルを大きく拡張しているので、完全な理解への真の道を他者に見いださせる支援を 呼びかけられている者にとっての中心になるでしょう。

世界のニュースを追いかけている者は、歴史的に何時も相互に争っていたある国の間に明瞭な変化が起きている事に気が着くでしょう。突然変化が起き、平和的な解決が求められるでしょうが、これは地球に定着しつつある平和の印です。それはあなた方全てに影響するので、あなた方がどこに行っても平和を促進させるよう希望し、そうすることが出来れば、あなた方が人間に対して大いに貢献をすることになります。

私はシリウスのサルーサで、あなた方の光への奉仕に感謝をします。仲間の旅人へのこれ以上の良い支援は無く、私たちの愛はあなた方に従いま す。

ありがとうサルーサ、マイク・クインシー。
翻訳 Taki

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌが新たにブログを開設しました:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







サルーサからのメッセージ

『見えない世界』の扱い方

2014年06月06日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

スピリチュアルな内容が書かれている書物やブログなどは、ますます増え続けているのは事実です。その中でも、五感ではっきりと認識できないようなことや、歴史的事実として過去の資料等が残っていないために、はっきりと立証できないようなことに関しての情報もたくさん出回っていますが、一つの内容の捉え方が、ある程度一致している場合もあれば、人によって様々な見解に分かれているような場合もあります。

スピリチュアルな情報の中でも、物理的なレベルでは立証されておらず、自分自身の中ではっきりとした認識はできていなくても、納得できる答えであったり、共感したりうなずけるような内容だったりする場合もあります。また、自分なりに感覚的に確信していたり、真実であるだろうと信頼していたりしているようなことが、同様に捉えられていて論じられているような場合もあります。

しかし、まったく正反対であるとか、とてもネガティブに感じてしまうような内容として表現されたりとかしている情報に触れることも、私はこれまでに幾度となく経験していますし、それなりに多くのスピリチュアルな情報をに触れてこられた人でしたら、幾度となく経験してきたことはあるでしょう。

スピリチュアルな内容に関する情報が、実際には心地良く感じたりスムーズに受け入れられることができたりするような、ポジティブで活用できる必要な情報であったというような場合には、自分なりに識別して受け入れれば良いわけですが、逆に、疑念が生じたり不安や心配や恐怖のようなものが湧き上がるなどといったような、ネガティブに感じて波動を落としてしまうような情報に触れた場合には、自分自身の意識の中でしっかりと識別をするようにして、情報を心から削除するとか、特に気に留めずに保留にしておくとか、意識的に情緒をポジティブに変換するとかといったようなことが必要になりますし、もちろんそう感じた際には読むのをやめれば良いわけですから、その情報から遠ざかればよいわけです。

以下の内容は、私のブログの読者様でもあり、アセンションスペースシューリエのご依頼も何度かいただいていて、以前からメールのやり取りをしている方からいただいたメールの内容の一部を転載したものです。(すでに約4年半ほど前の出来事になります)

このメールをいただいた方が、あるスピリチュアルな情報に触れて、ポジティブであると信じていたことがネガティブに感じられるような見解が論じられていて、とてもショックを受けられたとのこと。私もその当時、同じ内容を読ませていただいて、それなりに同様なショックを受けました。ただし、私の場合はショックを受けたとはいっても瞬間的でごく一時的なもので、すぐにポジティブなものへと変換することができました。

自分に合わない情報やネガティブに感じる情報に触れた際に、どのように対処するのかは、最終的に自分の中で解決すべきことであり、多くの場合は発信者には悪気があるわけではなく、発信者自身の信頼している内容を、ポジティブに感じて表現していることが多いなわけですから、その情報に触れた必然に感謝し、内容を自分自身で識別して、結果的にはそれをどのように受容するのかはすべてが読んだ人自身の問題となるわけです。

私は結果的にそのブログを、今後は読まないことを選択し、すでに読んでしまったその内容は参考にしつつも、まったく活用しないで心から削除することを選択しました。そしてこのメールをくださった方は、以下のような学びを得られたようで、返信メールでとてもわかりやすく表現してくださいました。私は読ませていただき、共感してとても参考になる内容と感じましたので、書かれたご本人様からこのように転載して公開することをご快諾いただけましたことから、以下に掲載することとなりました。Nさん、ありがとうございました!

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜

『見えない世界』の扱い方は、本当に難しいですね。

『見えないから存在しない』とは絶対に思えませんし、かといってそれがどのようなものであるかはっきりと(私には)認識することができない。

エネルギーワークにしてもアセンションにしても、『ある』事は確信していますが『内容についての確信』は持てないでいます。

誰かが発信したものを前提として、『受け入れられるか否か』で判断するしかありません。

発信している人は、その人なりの真実を伝えて下さっているのだと思いますが、それをどう受け止めるかは、あくまでも自己責任ですよね。

私は今まで『見えない世界』について、いろいろなご縁を通じて感覚的に『理解』し、確信をもって信じてきたつもりなのですが、それさえも危ういというか・・・。

今回の件に限らず、今まで信じていたものが突然覆される事がこの先もあるのかも知れません。

それは単に、騙した騙された・・・という次元ではなく、私自身の判断基準が変化していく可能性が大いにあるという事ですが。

何が真実なのか・・・?そもそも、真実とは何か・・・?

きっと、『答えを外に探しているうちは何も見つからない』というのはこういう事なのかもしれませんね。

今回の事でいろいろ気づくことができて良かったと思います。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

そもそも、情報を得ること自体はポジティブなことであるわけでして、個々人が「その情報をどのように扱うのか」によって違ってくるという事になるのです。その扱い方の違いとは、その情報にどこまで焦点を合わせるのか、どのように受け止めるのか、どのような学びを得てどのように活用するのかなどですが、その中にはまったく活用しないとか、焦点を合わせないようにするとか、遠ざかるとかという選択も、ポジティブな選択肢としてあるということです。

自分に合わない共感できない内容を繰り返し読む事や、その内容に反論したりあげ足をとったりするような話をしたり何かに書いたりするようなことを繰り返すようなことは、波動の合わないことを続けることになりますので、波動の法則が働いて、とてもネガティブな波動・エネルギーが生じてしまいます。ましてや、それを継続すればするほどに波動が下がってしまい、ネガティブな事にエネルギーを費やすことで、本人は知らず知らずのうちにネガティブな渦中にどんどん陥ってしまうため、とても多くのネガティブなエネルギーを使うことになってしまいますし、周囲の人や世の中にも低い波動の影響を与えることになってしまいます。

そのようなネガティブな事を選択し続けるするよりも、自分に合わない情報は削除したり、その情報源から遠ざかることを選択したりして、自分が共感できるものや受け入れて活用できるようなものに触れることを選択し、愛とわくわく感の中で学びあい感謝し合う方が、よりポジティブな波動・エネルギーがめぐりやすく、自分自身の波動も世の中のあらゆる波動も高まっていくものなのです。

当ブログにて掲載している情報を、お読みいただいた方個々がどのように扱われるのかは、私の領域外の事でして、読者様の自由であり責任であるわけです。私は自分自身の領域である私の意識の中で、責任を持ってポジティブに感じる内容を、わくわく感に従って当ブログにマイペースで掲載し続けていきますので、あらためまして今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」










バックナンバー改訂版

愛のバランス

2014年06月05日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

愛には‘自己に向ける愛’と
‘他に向ける愛’とがあって

その2つの愛のバランスが
よりポジティブに保たれているほど
人はより大きな愛のめぐりの中に在ることを感じ

さらによりたくさんの愛を
自分へも他にもめぐらせることができ
より大きな幸福感がもたらされるのです。


自己に向ける愛が強すぎると、
自己中心的になったり傲慢になったり
自分に合わないものを排そうとしたりするなど、

ネガティブな波動を発しやすくなりますし、
謙虚さに欠けてしまいがちにもなりますので、
自分では気づかぬうちに不調和を招くことも多くあり、

不調和の要因を他者のせいにしたり
他を攻撃したり排除しようとしたりするなどして、
さらなる不調和をめぐらせることも増えてしまうでしょう。

また、実際には自己愛が強すぎていて
自分に愛を大きく向けていることに気づかず
他に愛を強く向けていると自身は思いこんでいるのに

本当は自分を好きで自分に愛を強く向けていて、
自分の欠点に焦点を合わせるたびに
自己愛が弱く自分を嫌いだと思い込んでいる。

そのような思い違いのようなケースは
それほどめずらしいことではなく

自分自身をおごり高ぶって捉えていたり
魂が高い位置にあるとは思い込んだりせず

逆に自分を低く見すぎていたり
実際に放っている波動よりも低く見過ぎたりしていると

こんな感じの思い違いをすることはよくあることで
自分ではなかなか気づくことができないことでもあります。

このように実際には自己への愛が強すぎていて
他に向ける愛が弱い中でバランスを保とうとすると

知らず知らずにネガティブな波動が生じてしまい
他者からの愛を自分により強く向けさせようとしたり
嫉妬心や羨望やエゴが強くなったりしがちなのです。

でも、自己愛を強く持てる人は
その時点では自己への愛が強すぎても
実際には愛全体の光は強い人でもあるので

その愛の向け方の偏っている状況に気づき
自己愛と他への愛のバランスを
よりポジティブに保つように努めるだけで

高い波動を発するようになって
より調和のとれた大きな愛のめぐりが生じ
とてもポジティブな状況に至ることができるのです。


これまで述べてきた状況とは逆に
自己への愛が弱く
他への愛が強すぎていて

だれかをサポートするために自分を犠牲にしすぎたり
余計なおせっかいをやくなどの過干渉をしすぎたり、
難題や苦労などを自分で抱え込みすぎたりするなど、

やはり上記に述べたことと同様に
愛のバランスはネガティブになって低い波動を発しやすくなり
知らず知らずのうちにネガティブな状況に陥りやすいのです。

でも、他に愛を強く向けられる人は
愛を大きく持っている人であるわけですから
そのバランスのネガティブさに気づいた時点から

自己への愛と他への愛とのバランスを
よりポジティブに保つように努めるだけで
高い波動に変換することができるのです。


愛のバランスを呼吸に例えますと

自己への愛が強すぎれば、
自分内の狭い範囲で愛がめぐるために息苦しくなりますし
他への愛が強すぎると酸欠状態になりますので

ほどよく愛の光をとりこみ
ほどよく愛の息吹を他に向けてめぐらせたほうが
スムーズに呼吸する(愛をめぐらせる)ことができるのです。

結果的に自己中心的になってしまっていたり
逆に自己を犠牲にしてまでも他者を助けたりするよりは

自己も他も大切にして
よりポジティブなバランスを保った中で
愛をめぐらせることが大切なのです。

そうするためには…

まずは自分自身の愛のバランスが、
どのような状況になりがちなのかを知ること。

その中で、もし、ネガティブに感じられることがあった場合には、
反省し改善するように努めること。

そして、よりネガティブな状況にならないように努め
よりポジティブにバランスを保った状態を
より長く続けるように努めること。

さらにそれが習慣になるまで、
こつこつと積み重ね続けること。

より謙虚に 

より楽天的に

よりナチュラルに

よりシンプルに

より直感的に

より調和に基づいて

より自己責任を強く持った中での自由意思に基づいて

自分自身の愛のめぐらせ方の状況を認識し
バランスをよりポジティブに保つよう努めるだけで

よりポジティブに
より大きく愛をめぐらせることができて
自分内も周囲とも調和がより保てるようになり

より大きな幸福感を
より強く味わうことができるでしょう。

とにかく、この愛のバランスを意識すること。

そして、よりポジティブにバランスを保とうと
意識的に努めるだけでも、

自分自身の在り方が、
より一層ポジティブになっていくでしょう。


☆内容に共感したりポジティブに感じて頂けたりした方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご











バックナンバー改訂版

シリウスのサルーサからのメッセージ

2014年06月05日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はDespertando.meに掲載されている内容を転載させていただきました。(転載の許可は得ています)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

SaLuSa 30 May 2014.

私たちは、暮らしの中で異なる目的を持つグループ の間の確執によってもたらされるネガティブなエネルギーの、いわゆるホットスポットを観察しています。ある者は、これらの者にしばしば深 刻な結果に繋がる衝突と言う結果になることを行う選択をします。違いは平和的な交渉によって埋められ無ければならないし、それが唯一の前 進手段だということが関心を持つ者全てに分かるまで、更なるレッスンになります。人間は自分の道を行くために何時も脅し又は暴力の使用を 通じて差をなくそうとしてきました。平和な交渉が平和な解決策を現実のものにするために受け入れられるべきだというメッセージはまず受け 入れるべき始めのものであり、人々はこの道に進んでいます。

時間がか かると言うよりはむしろすぐに、リーダー達は恒久平和に向けての唯一の道があるということに気が付くでしょう。それと共に、あなた方 をより低い振動から平和の時代へと脱却させる動きとしての大変化が起きるでしょう。私たちの存在によって、事態が古い対立のパターン へと戻らないことを保証します。私たちは完全平和と戦争状の対立の終了に向けての進歩を続けるのに必要な介入権限を与えられていまし た。ですから、見かけの如何に関わらず、設定されている目標に向けて着実な進歩が行われているので安心して下さい。

より大き い見方からすると、私たちは天候とその影響を常に監視していますが、あなた方を新時代へと連れて行く動きの一部として、ある必要な変 化が許容されなければなりません。多くの種々のプロジェクトに関する地上での仕事が所望の速度で進んでいて、多くの新しいアイディア の開示が行われるでしょう。それらの多くは、あなた方に既に知られていて、あなた方への紹介のための適切なタイミングを待つだけに なっています。あなた方はやがては、なにがしかの方法で、コストが高く、時間もかかる多くの側面の解消のために暮らしのあり方を変え られるようになるでしょう。フリーエネルギーは明らかに大変化を代表するものであり、非常に歓迎すべきものです。全ての過程を助けら れるフリーエネルギーは既に数多くの方法で知られていますが、数の多少に関わらず、やがては全てのニーヅを満たすようになるでしょ う。

より高い 次元のエネルギーへの移行によって、”切って直す”方法は用いられなくなるので、医療関係に関しても多くの変化が起きるでしょう。実 際、体の振動が、体を病気が犯すことがなくなり、医療は不必要になる点にまで上昇するでしょう。しばらくすると次第に処置の方法が洗 練され、ナイフの使用の必要が無くなるでしょう。多くの種類の病気が地球表面上に跋扈していますが、これらも振動数の上昇に従って次 第に消失してゆくでしょう。ですから、あなた方の未来は明るく、暮らしの中のあらゆる望ましくない側面は消失して行くでしょう。

ある人達 はこの点に到達するまでになぜこれほど長い時間がかかったのか、各時代の終わりに十分な進歩が行われなかったのか、いぶかることが私 たちには分かります。しかし、あなた方は今古いものを捨て去れるだけ、十分に高い振動に達するのに成功したので、すぐにそれに伴う恩 恵を経験し始めるでしょう。自分たちの仕事の一部として変化を感じている人達はいますが、今でもあなた方が気付いていない多くの変化 があります。あなた方の問題は。多くのことが未だに秘密にされている上に、進歩に反対する者がいて、お茶をにごそうとしていることで す。

多くの人 にとって困難だった時期を通じて、他者に対して、全ては非常に間もなく容易方向に変化すると言うことによって、あなた方が個人とし て、他者を助けることができていました。この人達が周囲で経験していることは、良い方向への永遠の壮大な変化の表面的なな見かけに過 ぎません。古いやり方はもはやあなた方が暮らしている時代にそぐわないので、単純に消え去るだけです。ある人達は目に見えることに驚 きますが、この人達と話をする機会があったら、それは必要な浄化であって、新しい時代が真に表に現れつつあるのだと説明してあげて下 さい。カバールがあなた方の将来を形成する力を失うと、真実が表に現れ、顕著で歓迎すべき変化が進行するでしょう。そうすることが安 全になったら、私たちはあらゆる手段を用いて急速に前進することを保証します。

不幸にも主流メディアはカバールの影響下にありま すが、”紐を引っ張っている”者たちの排除は私たちの仕事の領域です。メディアにはまだ、選択したことをそのまま印刷する自由はありませ んが、現在支配している者が外れると、解放に次ぐ解放が行われて、あなた方が如何に意図的に誤った方向に導かれ、数千年の間引き戻されて いたかが分かるでしょう。ニュースが報道された時には、実際にはそれらは旨くごまかされているか、あるいは全く偽であるかですので、行間 を読むように努めてください。真のニュースは、隠されていますが、多くのソースが真実に対して開かれるので、やがてはごまかしもも不可能 になるでしょう。

あなた方 は、闇の者たちが自由に振る舞い、光に対して最も困難な難題を突きつけていた時代から抜け出しつつあります。自由意志が許されている ので、結果は未知ですが、光の勝利に終わったものと考えられます。この勝利は、極く最近起こりましたが、これがあなた方が確固たる地 位を占めていると自信を持って言える理由です。光が勝利を得て、最初の大変化が起き、又、四次元として知られている新しい振動レベル へと移行していると言うことは単なる事実の受け入れに過ぎません。

私はシリ ウスのサルーサで、全ては旨く行っていると保証出来、近い将来には、あなた方はにより高い次元への道が開かれている事が分かり、見ら れるでしょう。仲間の旅人達に光が作用しているのが見られ、将来はその光と共にあり、闇の者たちは衰退途上にあり、進歩を妨げる事は 許されないことが分かるように助けて下さい。彼等の時代はほとんど終わっており、間もなく、彼等の消滅が確認できる解放が行われるで しょう。時代の終わりには光が勝利する事は常に計画の内であり、愛と気遣いの魂と共にいる全てのライトワーカーは、人間という種族 を”約束の地”へと導くでしょう。愛と光をあなた方の導きと保護をするものにして下さい。

ありがと うサルーサ、マイク・クインシー。

翻訳 Taki

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌが新たにブログを開設しました:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







サルーサからのメッセージ

マシュー君のメッセージ 2014年6月2日

2014年06月05日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はDespertando.meに掲載されている「マシュー君のメッセージ」を転載させていただきました。(転載する許可は得ています)

このメッセージを送ってくれたマシュー・ワード(Matthew Ward)君は、1980年に17歳で亡くなっていて、それ以来、お母さん(スージーさん)のチャネリングを通してさまざまなメッセージを送ってくれています。

マシュー君は太陽系のもっとも高い菩薩界磁場相に存在する意識体で、さらに上なる銀河系磁場からの情報を伝えてくれているようです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

www.matthewbooks.com
Mattehw’s Message
June 2, 2014

このス テーションの全員から愛のご挨拶を申し上げます。こちらはマシューです。まず申し上げたいことは、あなた方の世界で起きているあらゆ る事は益々上昇しつつある振動に対応しており、明らかな進歩と共に、あなた方は闇の解消に引き続いて当然生じる事の残渣を見ていると いうことです。ネガティビティーの鞘から解放され、人々はもはや闇の重苦しい影響の下で行動する代わりに、深く根ざした宗教的、政治 的、あるいは哲学的な信念にそって進み、時には、今一般的である振動によって強化されている混乱した心理的な機能から行動していま す。

今、私たちは大きな関心の対象になっている問題に ついてお話出来ることを幸せに思っています。ウラジミル・プーチンのウクライナにおける行動はこの地域の何を予告しているのでしょうか? 短期的には、一般の混乱とある地域における闘争です。プーチンは他の国家リーダーと同じことを望んでいます。つまり、強い経済、安定した 統治、及び静かな町です。彼はウクライナ人の間の不満の大きさに気がつかず、あるいはクリミアに住んでいて、大多数が心地よい家族的な感 じをもってロシアに肩入れをする投票をした人達の叫びを予想しませんでした。

実際に は、これは再参加の場合です。記録された歴史を通じて、国境は戦争の結果に従って変動し、支配権の取得、喪失、天然資源のニーズが生 じました。権力の座にある少数の者には、このような結果が異なる国家的アレルギー又は一つの旗の下での異なる文化の混合への文化的な 分割という結果に耐えてきた一般の人達に及ぼす影響などは考えも及びませんでした。

この古び たシステムは暴虐の政権が没落し、変化を要求する声が益々高まるにつれて裂け目が広がりつつあります。これらの変化が正確にどちらの 方向に向かうべきか、についての不一致は、一方では、進歩的で未来的なアイディアであり、他方では、現状にしがみつく、あるいは過去 に戻るという意図である、スペクトルの極限にいる人達の中に長い間存在している二元性によります。光が強くなり続けていて、両者を調 和して共存させたいとの希望が益々強くなっているので、この両極端は消滅するでしょう。

ロシアと中国との間の天然ガス取引は米国を経済的 に厳しい制約を課すでしょうか?これらの国々は、米軍を追い越すでしょうか?両方の質問の答えは、”NO”であり、私たちはこの連合がポジティブであると見ます。お互いに利益が得られる合意を経由して、十分なエネルギーを得 れば、経済はよ り活性化し、統治は安定し、市民はより満足します。これが中国とロシアの首脳が必要とし、望む所です。環境の観点からは、惑星の天然 ガスの採収は、良くはありませんが、オイルが再三再四起こした破壊と同じような問題を起こしはしません。天然ガスは石炭ほどには空気 を汚さず、核エネルギーにとって本質的な危険を及ぼしたりしません。再生可能なエネルギー源が広がるので、化石燃料は次第に姿を消し て行くでしょうし、フォトンが電子より多くなるエネルギープレーンに地球が入って行くので、フリーエネルギーのみが用いられるように なるでしょう。

読者が以 下の事についての私たちのコメントを求めているので、多くの人は別の話題に移りたいと思っています。つまり、米国内の人種差別です。 人種差別は米国に留まるものではなく、ニュース報道で知らされる僅かな数の人に範囲が限られているものでもありませんが、この国で話 題になる事は世界中どこでも問題になり得るものです。この重要な問題はショーケースであり、どこにおいてでも、人種問題の醜さと残虐 さはこの広く広がっている病弊の社会的な克服の必要性を思い出させます。地球上の全ての人は意図されたものではなかったとしても、こ の、又は他の生涯、おそらくは多数の生涯で、差別の激しさを経験したことがあります。

闇の勢力 は数十年前にこの分野から手を引きましたし、地球が数千年の間浸っていた闇の鞘の最後のものが、18ヶ月前の地球の第三密度からの脱 出の時になくなりました。闇によって引き起こされた人種差別も無くならなければならず、愛がこの偏差と表向きの差による分離に代われ るように、国際的な注目が必要です。心を動かす歌である、 America the Beautifulには、”輝く海からの兄弟愛で”という言葉が見られますが、この言葉があなた方の世界の水平線上に浮上し ているのが見られます。

これに関 連する質問を読者がしています。この国で長く続いているオバマの人気で、この人種問題がどの程度の要因になっているのだろうか?私た ちはパーセンテージは知りませんが、人種問題は大きい要因ではなく、むしろ彼の祖先の国に存在しています。彼の選挙は世界的な規模 で、まるで米国のあらゆる悪を是正し、世界中の病気を治すかのように、歓喜と希望を掻き立てる期待に出会いましたが、これらの期待は 満たされていません。彼が遭遇する継続的な反対をほとんどの人は予想しませんでしたし、議会からの反対が早い機会に明らかになりまし たが、その中、及び背後にあるイルミナティの影響は明らかではありません。真実が明らかになると、全ての人達にはオバマ大統領が米国 の人々の向上を促し、世界に平和をもたらすために努力を振り向けなければならなかったことが分かるでしょう。さらに自身の政党からさ え向けられたひどい反対にもかかわらず彼は多くのことを成し遂げました。

人種差別 と共に、多くの国の主流メディアが企業、銀行及び投資機関の腐敗、信頼すべき立場にある僧侶などによる若者の性的虐待、レープ、大規 模な貧困化、差別、ホモセックスユニオンの処罰、乱射、人権の否定、環境汚染、利己的な政府首脳、通信監視などを報道していると言い たいと思います。未だに世界をに広がっている病弊のこれらの例は、これらの問題や、あらゆる不正義を終わらせようとするあなた方の決 然たる努力を支援するために世界的なスポットライトの中で照らし出されています。

又私たち には、米国での退役軍人のための適切な健康管理の欠如に関するコメントも求められています。この質問もある国の特定の事に関するもの ですが、この嘆かわしい状況は世界中の退役軍人や戦闘グループに共通する問題です。軍隊、家族、影響を受けた民間人の範囲を超えて、 戦争の物理的、感情的、心理的なダメージによる負の遺産にはこれ以上耐え難いものがあります。あなた方の世界において長い間続いた戦 争行為を終わらせ、歴史書の中の悲嘆の章としてのみ存在するように、人々の集合意識は忍耐の許容限に達しています。

主流メ ディアの報道対象になってはいませんが、インターネットで開示されていることに、国際コモンロー法廷が悪魔的な祭式に加わったある高 位のジェスイットの辞職を余儀なくさせたという事実があります。この辞職は実に注目に値するものであり、フランシス法王を含む他の者 たちの名前も取りざたされています。

バチカン における彼の同僚やいくらかの外部の者たちのように、フランシス法王も一般大衆の目から隠されている状況を知っていて、バチカンの奥 深くにある悪魔主義の国際本部のような神を恐れない存在を終わりにしたいという内なる善意をもっていますが、この極悪非道の状況がバ チカンの壁の中に存在することを世界に知らせることに反対する者たちを無視する能力があるかどうかはまだわかりません。

フランシス法王は、別の面でよく知られていて、非 常に尊敬されています。ジョージ・ベルゴグリオとしてスピリチュアルに進化したソウルは、宇宙の最高評議会からの要請を受けて転生し、強 い影響力を持つ法王の地位を継承しました。このソウルの受け入れを維持する中で、宇宙は適切な機会を与えるための道をならしました。こう してジョージ・ベルゴグリオは、法王になり、バチカンにおける強い反対にも関わらず、バチカンが始まって以来の悪を正す責任を感じながら 行動しています。

法王ジョ ン・ポールはおなじ意図を持っていましたが、その意志に反して地位に就く前にクローン化されてしまいました。法王フランシスが関与を 拒絶していたとしたら、おなじ運命が彼を襲い、この長い間バチカンのヒエラーキーによって行われてきた悪を暴露できずに生き続ければ ならなかった事でしょう。

さて、多 くのソースからテレパシーで伝達されたメッセージで知らされた読者達が、他の者たちに起きたイベントがなぜこの人達に起きないのか、 とうい質問があります。この情報に私たちが同意していないと言うわけではないことをどうか分かって下さい。そうではなく単純に私たち はこのイベントとは何かを知らないだけです。しかし、これは観点の差だけだと言う可能性が最も高いと思われます。

私たちの観点は地球の次元上昇の年月を通じてのも ので、多くのイベントがその都度起こりました。最も大きい者は過去7年以内に起きました。ガイアの助けを求める叫びに応じて、遙か遠くの 文明から瞬間的な光の注入が行われました。あなた方の惑星の命そのものを救ったこの光は、第三密度の壺の奥底から地球を救い出し次元上昇 を始めさせました。地球の旅の途上におけるこれらの無数のイベントの全てはその住民達のカルマレッスンを完了し、第四密度への進化に必要 なバランスをとる機会を与えました。この進歩はソウル一人一人にとって生涯を覆す程大きいものでした。

多くのイ ベントはそれが起きたコミュニティーの中だけで知られていますが、そこに暮らしている者にとっては重要なものです。大きい選挙、荒々 しい天候、自然災害、新技術、拡大する経済変化、医療改革、あるいは考古学的発見などの他のイベントはその国独自のあるいは国際的な 意味を持っています。

ですか ら、私たちのイベントに関する観点は他の人達の観点からのものとは異なるかもしれませんが、他の文明の存在に関わるものとの仮定が無 ければ、私たちの答えが、多くのライトワーカーの心の中にある考えに沿っています。この考えとは、イベントがETに関する公の告知であると同時に宇宙船の着陸、ETがここにも住んでいることにも関して伝えていると言う考えです。

これらは 同じ時に起き得ることですが、そうなるかどうかは分かりません。宇宙のファミリーの存在をあなた方に気付かせまいとするイルミナティ の決意によるプランの変更はしばしば行われざるを得ませんでした。私たちが知っている事は、いくらか以前に、神が艦隊の司令官に対し て、世界が他の文明との平和的な会合の準備が出来た時を判定する権限を与えたということであり、彼等は混沌を起こしたいとは思ってお らず、殺されたいとも思っていません。全ての者の安全が確認されたことを神が知った時には、神は、”今実行せよ”と言うでしょう。

地球の人 達の集合的な心理は、宇宙船の大艦隊が既に長い間上空にいるということだけではなく、他の世界からの数千のソウルがあなた方の間で暮 らしているということを受け入れる備えをしなければなりません。ある者はファミリーの中に生まれ、他の者はソウル交換契約の下にウ オーク・インになり、又ある者は、他の文明から、単純に体の形状をあなた方のそれにあわせてやって来ていますが、それぞれはソウルの 進化状況にそったものです。ある者は重要な恵みを与える変化を起こせるような分野で影響力ある地位を確保していますが、ほとんどの者 たちは日常生活の中での意識的、スピリチュアルな気づきを得させるという努力をしています。

あなた方は宇宙船の乗員達が行っている支援につい て、彼等が着陸した時に供与する新技術を知っています。あなた方は今一般的になっている振動の効果、大衆の目から見たこれから起きる変 化、全ての者が平和に、自然との調和を保って暮らす時が益々近づいてきていることを知っています。これがあなた方が、社会の将来に自信を 感じている理由であり、私たちもあなた方も歓喜に浸る、兄弟、姉妹たちを歓迎する時を迎えたいと熱心に思っている理由です。

あなた方 のとって挑戦的であろうと思われる事は自己と世界にとって有益な常に作用している宇宙の引き寄せの法則の使用に注意をすることです。 望ましいことに焦点を当て、望ましくないことにはそうしないようにしてください。

又言葉が放散する振動についても注意を喚起したい と思います。これについて以前のメッセージを引用します。:

”言葉が 発する音に加えて、言葉そのものが振動を持っています。両親から子供に向かって口に出される愛の言葉は養育的であり、子供達のバラン スをとるのに役立ちます。逆に、子供だけでなく、誰にでも激しい言葉を叫びかけることは、これらの者や叫んだ者のバランスを崩し、叫 んだ時の記憶が蘇ってくる時には、低い振動も戻ってきます。程度こそ小さいものの、書かれた言葉も振動を放射するので、読む者やあな た方自身に対する恵みに注意して、注意深く言葉を選択し、あなた方のハートとマインドを軽くする文章を読むように選択して下さい。”

英語の世 界でも対応する別の言葉の世界でも、愛と平和という言葉は最高の振動を発し、光、感謝、許し、真実、親切、思いやり、寛容、祝福、笑 みも同じなので、何年か以前に私は母に手紙にこれらの言葉を書き添えるように頼んだことがあります。これらの光に満ちた言葉を書き、 読み、話す事は振動を上昇させ、近くにいる人達に光に満ちたエネルギーを放射し、自分自身の振動をも向上させます。これらは、周囲で 暮らし、触れるなどをしている人達により高い振動を伝えます。

憎悪、殺 人、残虐、恐れ、差別、強姦、貧困、ネガティビティーなどの低い振動を放射する言葉は適切な状況で用いられているでしょうか?この メッセージの中に出来たこのような言葉を使う時には、それらは私たちの愛の意図を持った光で守られ、あなた方の振動は上昇します。光 や全てのソウルのエッセンスと同じエネルギーを持つ愛は宇宙の中で最も強力な力を持っています。愛−光は全ての紛争を解決する鍵なの ですから、その中に平和を感じて下さい。

親愛なる ファミリーよ、あなた方の惑星は、今のような多くの光が溢れていたエデンの園ではなかったので、あなた方が次元上昇という冒険を続け る時には、このことをあなた方の思考の前面に打ち出して下さい。私たちは目に見えなくてもあなた方のそばにいて、無条件の愛であなた 方を包んでいます。

愛、平和。
スザンヌ・ウオード

翻訳 Taki

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌが新たにブログを開設しました:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







マシュー君のメッセージ

よりポジティブな人間関係を築くために

2014年06月05日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

やさしさ、謙虚さ、思いやり、感謝の気持ち、慈しみ、純粋さなど、人はこのような波動の高い意識を持ち合わせています。逆に、怒り、恐怖心や不安心、傲慢さ、嫉妬心など、波動の低い意識も持ち合わせています。今の世に存在する私たち地球人類は、だれもがこのような波動の高い意識と低い意識との両面を、多かれ少なかれ必ず持ち合わせているといってよいでしょう。

人間関係において、お互いにネガティブなことをそれほど感じずに、それなりに調和のとれた関係を保てていれば、特に問題は感じずにいられるでしょう。しかし、相手から低い波動を強く感じたり、自分との波動が(気が)合わないと感じたりしているのに、家族や親類や職場の同僚や学校や習い事などといった関係から、日常的に多く顔を合わせるため、人間関係がネガティブになりすぎないように配慮したり、より調和のとれたポジティブな状態で保つように意識的に努めるべき場面があったりすることは、多かれ少なかれ多くのみなさんが現実的な状況として当てはまることがあるでしょう。

例えば、職場で同じ室内に勤務しているある人が、自分に対しては意地悪で冷たく接してくるのに、他の人に対しては笑顔でやさしく接しているという状況であったとします。そんな時、あなたはとても嫌な気持ちになるでしょうし、イライラ(怒り)や不満な感情を心の中に抱くでしょう。そして、その人が近づいてきただけでもそんな気持ちが湧きあがったり、話しかけられた瞬間に恐怖のようなものや嫌気を抱いたりもすることもあるでしょう。

しかし、このような低い波動の情緒からの邪気(マイナスエネルギー)を出すと、波動の法則によって、その人の低い波動の意識とつながって、低い波動の状況をより作り出しやすくしてしまうのです。ですから、お互いの低い波動が重なり合って、現実としてはネガティブなエネルギーが倍増するために、さらにネガティブな状況が生じやすくなるのです。

これは、言葉に出しても出さなくても発することでして、感情や思念によるエネルギーが大きく関係するために、口に出さずに黙っていれば解決することではありません。もちろん、口に出すと言霊のパワーも加わり、さらにネガティブになってしまいます。

陰で人の悪口を言っても同じことです。帰宅して一人でネガティブな情緒を出して相手を憎んでも同じことです。すべては相手に伝わります。思念や想念のエネルギーは、とても現実的なものでありストレートに伝わるのです。

なぜならば、今の世では個性ある別の存在として生きていますが、すべての人は皆、魂の奥では1つにつながっているから、相手を特定した瞬間に相手の魂と深い領域ではしっかりとつながることができるのです。特に、このような強い念を持って相手を特定すれば、よりダイレクトに相手に伝わるのです。

では、このような関係を改善するにはどうしたら良いのでしょう。この答えはとてもシンプルでして「自分自身の波動をどれだけ高い状態に保てるのか。」「どれだけ波動を低くしないでいられるのか。」この2点だけ気を付けていれば良いのです。

自分自身の波動が高い状態で相手に接すれば、波動の法則がはたらいて、相手の高い波動の要素が引き出されやすくなります。もちろん、これは言葉尻や表情だけではなく、心の中の状況も大きく影響します。自分の波動を高くしたつもりでも、心の中でこれまでのように恐れや怒りなどの低い波動の感情が多少なりとも残っていれば、その分だけ低い波動も引き出してしまいます。

ですから、長い間ネガティブな関係であったとすれば、今日や明日で改善させるのは難しいかもしれませんが、少しずつ改善しようということは、自らの意識次第で何とかなっていくはずです。これにはカルマの法則も大きくからんできます。過去のネガティブなカルマは、その度合いに応じて解消するにはそれ相応の努力や時間などが必要になるのです。

たとえば、何年も会っていない学生時代の同級生と、久しぶりに地元に里帰りをする際に会ってしまうかもしれないという状況が予測されたとします。その知人は、とても意地悪だし、会うだけでも嫌な気分になるし、できれば会いたくないと感じていたとします。あなた自身は今とても幸せで、黄金時代に向けて光の道を順調に歩んでいるのに対して、知人は実際にもネガティブな道を選択し続けて、過去の印象以上に低い波動を多く発するような人だったとします。

もし、あなたがその知人のことを思い出せば、知人もあなたのことを思い出すでしょう。あなたの思念力が強ければ、思念(テレパシー)として気持ちが伝わりやすいためになおさらです。そして、あなたが低い意識を知人に向ければ、知人にとっては普通であるネガティブなそのエネルギーに対して、こころよく反応してあなたとの波動をより強く合わせるために、あなたと知人は里帰りをした際に、波動の法則によって引き寄せ合い、直接会う確率は高くなるでしょう。そして、直接会うことでお互いのネガティブな情緒はさらに重なり合い、あなたのイメージした以上にネガティブな状況が実現しやすくなってしまうのです。

でも、もしあなたがいつものように波動の高い状態を保ち、明るいオーラを放ってルンルン気分で里帰りをしたとします。その知人を思い出しても、素敵な人生を歩んでいることを願い、たとえ良くない噂を聞いたとしても、慈しみや憐みの心を持って愛の光で包んであげるなど、その知人に対して高い波動である愛の気持ちを向けてあげたとします。

そのような波動状況の中に在れば、里帰りした際に出会ったとしても、相手の高い波動の要素を引き出して接することができるでしょう。また、もし相手がそのような状況ではなく低い波動を強く発する中に在れば、波動が大きく違って波動が合わないために、出会う可能性はとても低くなります。

相手が自分をどのように思っているのかということを、考えすぎたりたり探ったりしすぎたりすれば、相手の領域に踏み込みすぎることになるので、過干渉しすぎてしまい、ネガティブな波動を生じる場合があるでしょう。そして、ネガティブなカルマとして自分に必ず返ってきます。また、相手の気持ちを変えようと思うと、さらに相手の領域に入りすぎてしまいます。

つまり、相手の思考や感情を変えようとまで思ってしまうことは、相手の領域に過干渉をしてしまうために、不干渉の法則に反してしまって不調和が生じやすくなるので、ネガティブなカルマを作ってしまう結果に至ることがあるのです。でも、自分自身の感情や思考を変えることでしたら、いつでも自分の顕在意識次第で、すぐにでも実行できることですし、その自らの意識をポジティブに変換することが重要であり、それだけで自己解決することができるのです。

実際には、相手との関係をより調和のとれた状態にしたいという、純粋な気持ちからの愛ある動機は、とても素晴らしいことなのですから、お陰様(守護霊様・守護神さまなどの陰ながら自分をサポートしてくださっているスピリット)も宇宙も神も、心からご加護くださり応援してくださいます。

そして、相手に対して愛の気もちからの心遣いをしつつ、相手の感情や思考や外見や言葉遣いなどの、相手の領域内のことにはできるだけ干渉しすぎず(意識を向けすぎず)、自らがどのような意識を持っているのかということに気を配っていれば、相手との関係はより調和のとれた状態になっていくはずなのです。

中でも、家族であるとか学校や職場であるとかといった、比較的多くの時間を同じ場所で過ごしたり、何らかの連携を保つために接したりする間柄の場合は、波動の法則と同様に、お互いのこれまでの関係におけるカルマの法則も多くからんでくるので、それなりにネガティブな関係が続いてしまうと、急に改善しようとか一気に問題解決をしようとかといっても、難しい場合が多いでしょう。ですから、この先にポジティブなカルマを、こつこつと少しずつ継続して積み重ねる努力が必要になります。

でも、時々しか会わないような人との関係や、コンビニの店員さんとか、タクシーの運転手さんとか、道端ですれ違う人とかといった、浅い関係の中で接するような場合には、このような自分の波動の状態がどのような状態であるのかによって、相手の状態にとてもよく表れるのです。

ですから、もしコンビニの店員さんが、いつも以上にとてもやさしい対応をしてくれたと感じたのなら、あなたの波動が引き出したことでもあるのです。でも、もし、いつも優しい店員さんの態度が、なんだか今日は冷たいなぁ…と感じたようなときは、あなたの波動を見つめなおしてみると、ネガティブな部分が多くあることに気づくことでしょう。

もちろん、今の世の目の前の現象のすべてが自分の映し出しというわけではないので、困っている人を見かけたからあなたも困っているとか、醜い姿に感じる人を見たかあなたもそんな姿をしているとか、そういった「極端に同じ」とか「鏡」であるとかという場合ばかりではありません。ここには必要(必然)の法則もはたらきます。全ての出会いは必然であり、カルマの法則や波動の法則もからんでいますが、すべてはお互いの魂の向上のための学びに必要なものなのです。

困った人や醜く見えるような人を見かけたら、自分なりにできる範囲内で愛を与えるのか、それともネガティブな思いを抱いただけになるのか。どのような意識や行動をとるのかによって、その学びはポジティブなものにもネガティブなものにもなるのです。魂の向上のための無駄な経験とか学びにならない経験などというものは、実際には何一つないのです。

すべての出来事に対して、あなたが「自分自身の波動をどれだけ高い状態に保てるのか。」「どれだけ波動を低くしないでいられるのか。」が、魂を向上させるためにはキーポイントとなりますし、どれだけポジティブな学びを得るのかも、すべてはあなた次第なのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」










バックナンバー改訂版

波動が「高い」「低い」とは? その3 ~感覚的に識別するための観点 続編~

2014年06月04日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、お手数をおかけいたしますが、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

そもそも、波動が高いもしくは低いといった、波動の高低の基準とは何なのでしょう?その基準とは大きく分けて2つあると思います。

1つは‘宇宙全体をもとにした基準’です。つまり、あらゆる波動状況を絶対的に捉えたものです。3次元、4次元などといった次元という分け方も、広い意味で大きく捉えればこのことに当てはまるでしょう。

2日前の記事「波動の高低とは?その1」で述べました、思考による識別するための観点は、主にこのような場合に役立つだろうと思われます。

そしてもう1つは‘自分自身の波動をもとにした基準’です。つまり自分自身の発している波動と他の発する波動とを相対的に捉えての比較です。

昨日の記事と今回の記事で述べている、感覚的に識別するための観点では、このような場合の識別に役立てることができると思います。

~以下は、昨日の内容「波動が「高い」「低い」とは? その2」の続編です。~
 
高い波動の影響を受けた場合に、感覚的に感じられる事に関しまして、いくつか述べてみたいと思います。

まずは自分自身の発する高い波動を、自分自身がどのように感じたり影響を受けたりするのかということに関してです。

楽しい、嬉しい、おもしろい、と感じられたり、喜びや幸福感や前向きさなどのめぐりの中に在ったりして、思考や感情がポジティブな状況である時、そして愛が大きくめぐっていたり、わくわくの波動の中に在ったりしたときなどに、自分自身は高い波動を発している状況にありますし、その状態が長く続けば続くほど、その度合いが強ければ強いほど、自分自身がより高い波動状況に在るといえるでしょう。

自分自身の波動が高まっている時、心身ともに軽やかに感じられたり、視野が広がっているように感じられたり、周囲がいつもより明るく感じられたりします。また、人に対してより明るく接したり、許しや感謝や慈しみや謙虚さが高まったりするなど、愛のめぐりがますます大きく高まります。

そのような愛が大きくめぐりやわくわくの波動の中に在るような状況が続くと、第一に、非常に素晴らしい偶然が次々と起こります。常に魔法のように、あるべき所に、あるべき時に、あるべきことが起こります。

そして第二に、自分のやることが、無理して努力するようなことはなく進むようになります。「自分自身が誰か」を示すことを自然にやっているからです。 皆さんが、自然な、本来の自分であるとき、宇宙は非常に楽に皆さんをサポートすることができます。

もうひとつ、こんなことがあります。 まず第一に、自分はなんのために創造されたのかを、自分で感じとることができます。 第二に、自分はすべての創造物とつながっている、と感じることができます。 第三に、本来の自分自身であることのお返しとして、豊かさがすべて自分に戻ってきます。

このような波動の高い状態が続くと、肉体的なポジティブさや変化を感じることもできます。「髪の毛がいつも以上に伸びるようになった」「爪がやたらと伸びるので切る機会が増えた」「肌がツヤツヤとしてみずみずしくなったと感じる」など、肉体が活性化されていることを感じたり「体調を崩しても回復するのが早くなったり体調を崩しにくくなったりしてきた。」「怪我しても治るのが速くなったように感じる」など、自然治癒力や免疫力が高まったりしていく人も多くあります。

また、波動の法則によって、自分の波動に合った高い波動の人やできごとなどを、より多く引き寄せやすくなるために、日常生活においてもポジティブさを感じる機会が増えていきます

次に自分ではない他から受ける高い波動の影響に関してです。

周囲にいる人やメールや電話などでやりとりをするなど、直接個人や集団といった人の高い波動を受けた時、相手に対する感謝や敬意や謙虚さや慈しみの思いが高まったり、その人と接したり集団の中にいたりするだけでも幸せに感じたりするなど、大きな愛とわくわく感が高まっていくでしょう。

また、高い波動を発するとエネルギーが強まり、オーラの輝きがより大きく強い光となるために、その人や集団の発するエネルギーを感じて、光り輝いて見えたり感じたり、癒されたり活力が湧いて元気になったりするなど、自分自身の波動も高まり恩恵を受けることができます。

神社や仏閣や良い磁場であるなどの、パワースポットといわれているような場所など、その場所自体から実際にも高い波動が発されている所に行くと、その恩恵を受けることができます。

また、宇宙エネルギーや地球自体のエネルギーやヒーリングによるエネルギーなどの、高い波動の光エネルギーを与えられたり、守護霊様や指導霊様や守護神様などや4次元以上の宇宙に存在するスピリットの皆さんといった、高次元に存在している魂から送っていただいたりするなど、地球上の場所や宇宙や物理的な状態で存在していない高次元の存在から与えられる高い波動の光エネルギーも、私たちは意識的もしくは無意識であっても、日頃からそのめぐりの中に在って、その高い波動の影響は人によって様々ですし、個々の状況によって受け取る光エネルギーの量も違いますが、与えて頂いている高い波動の光エネルギーを個々の状況に応じて多かれ少なかれ受け取っていて、すべての人がその影響を受け恩恵を与えられているのです。

このように、高い波動の影響を受けている際には、感覚的にはとても穏やかであったり心地良く感じたりするなど、とてもポジティブに感じることもありますが、多くの場合は「特に何も感じられない」といった感覚になるでしょう。

「特に何も感じられない」場合が多い理由は、高い波動はとても穏やかで繊細な振動を放っているために、それよりも低い波動・荒い波動を放っていると、必然的に微細な振動は感じとりにくくなるからです。それでも、自分自身の波動も恩恵を受けて高まってくると、心身がリラックスしてくるとか穏やかになるとか軽やかになるなど、ポジティブな感覚として認識できる場合もあります。

また、高い波動から生じる光エネルギーは、明るさや温かさとして感じ取れることもありますので、エネルギーに敏感な人はそのような感覚を味わえる場合もあります。また、これは時々起きる場合もありますし、識別するのが少し難しい場合もありまが、時には高い波動や光エネルギーの影響を、あまりに強く受けすぎてしまい、一時的に肉体的不調和を生じてしまって、微熱が出るとか軽い頭痛などの痛みを感じるとか、下痢や軽い苦痛といったお腹にくる症状が出るとか、皮膚や体の奥がビリビリするなどの違和感を味わうとか、熱っぽさを感じるとか体の重みや倦怠感が出てくるなど、低い波動・ネガティブなエネルギーの影響を受けた際と、似たような状況になる場合も時々起ることがあります。

しかしそれは、特に心配するようなことではなく、むしろ高い波動の影響を大きく受けている喜ばしい事でして、高い波動に身体や自分の波動が馴染むまで、光エネルギーを吸収して馴染むまでの間の、波動やオーラが整うまでの一時的な調整期間であり、もしくは好転反応ともいえるような状況であるためですので、このような一時的な身体に感じられる不調和が緩和すると、それ以前よりも波動・エネルギーがポジティブな状況に至るために、心身ともによりポジティブな感覚になります。

以上、3回(3日間)に分けて掲載してきました、波動の高低を識別するための観点 その1~3の記述を終了します。ポジティブに感じられた内容がありましたら受容していただいてご活用いただけましたら幸いです。 

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」










バックナンバー改訂版

波動が「高い」「低い」とは? その2 ~感覚的に識別するための観点~

2014年06月03日
DSC06843+(3)_convert_20140603064712.jpg
今朝、朝食を食べ終えて6時半頃に撮影した、我が家周辺の景色です。家の前の国道を挟んだ先の、清らかな流れの亀嵩川と田んぼと小高い山々の景色とがよくマッチしていて、田舎の素朴な美しさを醸し出しています。5月初旬に植えられた稲は、ここのところの天候の良さも手伝ってか、日に日にグングンと青々と伸びている様子が感じられ、なんだかわくわくしてきます。

DSC06837+(3)_convert_20140603064454.jpg
裏山の権現山から登る朝日と、自宅横にある畑です。先月下旬に入った頃から、毎朝収穫した野菜を使って味噌汁やおかずを作っていますが、今朝は小かぶとサヤエンドウなどの味噌汁や小松菜と厚揚げなどの煮びたしを食べました。ペットの小鳥たちも、毎朝、菜っ葉を入れ替えて食べていますが、今朝は採りたて新鮮な水菜を、美味しそうに食べていました。

a href="http://blog-imgs-69.fc2.com/m/f/h/mfhqc9393/DSC06845+(3)_convert_20140603065025.jpg" target="_blank">DSC06845+(3)_convert_20140603065025.jpg

奥出雲町の今朝の我が家周辺の景色を楽しんでいただけた方は、ポチっとワンクリックお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~昨日の記事‘波動が「高い」「低い」とは?その1’の続編です。~

最初に‘波動’という言葉に関しまして、物理学上とスピリチュアルな観点で使われていることとの、根本的な意味合いの違いに関して述べますと、当ブログ内やスピリチュアル内容全般において‘波動’という単語を使って主に表現されている内容の意味は、人や物質や宇宙などから発される、物理的には捉えずらい「振動」や「エネルギー」のことを示し英語の Vibration の訳語にあたるといえるでしょう。それに対して、物理学的に使われている‘波動’の意味とは、英語の wave の訳語にあたり、単に波とも呼ばれ、海や湖などの波のような動き全般のことを示します。

ですから、私が‘波動’という言葉を使って表現していることは、このスピリチュアルな観点で捉えた意味合いでありますので、物理学上の波動の意味合いとは似ていることもありますが、根本的には同じとはいえない意味を示していることになるようです。

*ウィキペディア参照⇒
・「波動」(物理学における波動の説明)
・「波動」(オカルトと表現されておる波動の説明)

スピリチュアルな用語における「波動が高い(軽い・穏やか)」「波動が低い(重い・荒い)」とはどのような状態であるのかということを、昨日の記事では思考において識別する観点に関して述べましたが、今回は主に五感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚)によって感覚的に識別する観点に関して述べます。

高い波動からは振動は細かく微細で周波数は長いものが発され、エネルギー的には主に軽やかに感じられるようなものが生じます。ですから、自らがより高い波動の中に在ると感じられるような時、つまり、思考や感情がポジティブであったりリラックスしていたりして、愛を大きくめぐらせていたりわくわくの中に在るような時、より振動が細やかで穏やかになり、周波数も普段より長くなっているので、比較的に周囲の波動・エネルギーをいつも以上に敏感に感じ取りやすくなり、周囲の状況を根本的かつ全体的・総合的に、よりポジティブに捉えやすくなりますので、いつもよりも周囲との調和が図りやすくなります。

また、波動の法則によって、同じような波動の質を発している人と引き寄せあいますし、より高い波動の場所に在ることを選択するようになり、さらに結果的には自らの放つ高い波動によって、場の波動や相手の波動自体も浄化したり高めたりしますので、高い波動がよりめぐりやすくなっていきます。

逆に、低い波動からは振動は荒くて周波数は短いものが発され、エネルギー的には主に重く感じられるようなものが生じます。ですから、自らがより低い波動の中に在ると感じられるような時、つまり、思考や感情がネガティブであったり疲れ切っていたりしていて、愛があまりめぐっていないと感じたりネガティブさを強く感じたり、イライラや苦痛や焦りなどが強くめぐっていて、わくわく感じられなかったりしているような状況に在る時、より振動が荒くて激しい動きになり、周波数も普段より短くなってしまっているので、比較的に周囲の波動・エネルギーをいつも以上に敏感に感じ取りにくくなり、周囲の状況を根本的かつ全体的・総合的に捉えにくくもなり、より自己中心的に狭い了見で限定的にネガティブに捉えやすくなりますので、いつも以上に周囲とのトラブルなどの不調和が起こりやすくなります。

また、波動の法則によって、同じような波動の質を発している人と引き寄せあいますし、より低い波動の場所に在ることを選択するようになります。さらに結果的には、自らの放つ低い波動によって。場の波動や相手の波動自体も荒らしてしまうこともあり、低い波動がより多くめぐって周囲を巻き込みやすくなっていきます。

そして、このような自分にとって高い波動や低い波動や、同じような質といったようなさまざまな波動のめぐっている中、その波動の高低の状況を人によっては肉体的に五感で感じ取って、自分自身や相手や場の波動の高低の状況を識別できることもあります。

まずは自分自身の発する低い波動の影響に関してです。

自分自身のネガティブな感情や思考などから発される低い波動によって、自分自身の肉体に不調和が起きたために感じる主な状況としましては、怒り・イライラは腰痛、不安・心配・取り越し苦労は肩や脊椎上部周辺の凝りや痛み、ストレスは胃腸の不調和、恐怖は全身各所、意にそぐわないような思考や行動を続けると心臓の痛み、あらゆるネガティブな情緒の総合的な影響は、頭痛や気だるさや体の重み、脱力感、倦怠感、などといった状態で表れる場合が多いです。

これらの不調和は荒れた波動が発したり重く感じたりするようなマイナスのエネルギー(邪気・邪念)が生じて、それなりに低い波動が強く発している時や、積み重なって蓄積したような場合に起こりやすい状況です。もし、肉体の不調和によって生じる痛みや苦痛や違和感が、短い時間で緩和されるようでしたら、短期的に低い波動が生じている場合が多いのですが、長い期間続くようでしたら、それなりに長期間蓄積された低い波動が要因していると捉えてよいでしょう。

これらの状況を改善するには、自己の感情や思考や意識をポジティブ改善することで解決できますので、自分自身の在り方をしっかりと反省して見つめ直して、自分自身で改善することが最も大切なこととなります。ですから、自分自身の波動が低くなっていると気づいた時点で、できるだけ即座にポジティブに変換するようにして対処し続けていれば、その影響を受けての肉体的な不調和がそれなりに改善していくはずです。

次に自分ではない他から受ける低い波動の影響に関してです。

自分以外の人や生物、場所やパソコンやメールや携帯電話などといった、自分以外の他から発されている低い波動の影響を受けることによって、自分自身の肉体に不調和が起きたために感じる主な症状に関して挙げますと、みぞおち周辺の違和感や苦しみや痛み、吐き気、もともと身体の不調和の起きている部分が悪化する(歯痛や腰痛が増す等)、喉のいがらみや痛み、後頭部周辺の違和感や痛み、こめかみ周辺の違和感や痛みや全般的な頭痛などです。

また、相手や場所がくすんで薄暗く見えたり、耳鳴りのような不快に感じるような音が聞こえてきたり、なんともいえない異臭や臭さとして感じたり、何も口に入れてないのに舌で味覚的に苦いとかまずいとかと感じ取ったりすることがあります。

これらのような肉体的な不調和を感じた際には、もちろん自分自身の体調や波動が要因しているばあいもあるので、他が要因しているのか自分自身なのかの識別も必要になりますが、他が要因しているだろうと識別した際には、接触している人や生物やその場所からできるだけ早く遠ざかるようにするとか、パソコンや携帯電話やスマホなどの電子機器のメールやウェブサイトなどから感じられるようでしたら、すぐに電源を切るとか電子機器から離れるとか、とにかく可能な限りできるだけ早い段階で低い波動を発している根源から離れることが、解決するには最善であります。

ただし、なかなかすぐには離れられないような場合もありますので、その際には自己浄化をしたり自己防衛をしたりしながら、少しでも影響を受けないように自分なりに対処すべきでしょう。そして、その場から離れて低い波動を感じられない場所、たとえば我が家や自然の中などの落ち着ける場所にたどり着いたら、深呼吸をしたり軽い運動をしたり入浴をしたりリラックスしてくつろいだりするなど、自分自身の信頼している自己浄化法に努めることで、自分自身の波動を高めたりマイナスエネルギーを浄化したりするとよいでしょう。

*内容が長くなってしまったので、高い波動の影響を受けた場合に感じられる事に関しましては、明日の記事に掲載いたします。

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」










バックナンバー改訂版

波動が「高い」「低い」とは? その1 ~思考によって識別するための観点~

2014年06月02日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「波動が高い(軽い・穏やか)」「波動が低い(重い・荒い)」とはどのような状態であるのかということを、大きく分けて2つの観点から捉えるようにすると、思考の中でわかりやすく認識できると思います。

その2つの観点の中の1つは、「愛がどれだけめぐっているのか」ということ、そしてもう1つは「わくわくの中に在るのかどうか」ということです。

最初に、この「愛がどれだけめぐっているのか」という観点について述べてみます。

愛を大きく分けると、自己愛と他者への愛との2つに分けることができます。自己愛が大きく強くポジティブにめぐると、自分自身の肉体を大切にして体に良い食事をとったり、睡眠や休息などをとって疲れを極力緩和させようとしたり、趣味や憩いの時間を大切にしたり、自分自身のやりたいことややるべきことを優先したりするなど、自分がより健康でより前向きに過ごせるように留意して実生活を送るように努めることでしょう。

また、他者への愛が大きく強くポジティブにめぐると、周囲の人々との調和を重んじて、より謙虚でよりやさしくなれるでしょうし、おもてなしやあいさつを大切にしたりして、より良い人間関係を築きやすくなるでしょう。

また、あらゆる生物や地球環境や宇宙など、物質的存在や目に見えぬ存在に対しても、すべてに対して慈しみや感謝の愛の心をめぐらせていると、同様に、自分以外のあらゆるものとの関係がよりポジティブにめぐることでしょう。

ただし、自己愛が強すぎてしまって自分本位になりすぎたり自己愛が強すぎてエゴに変化したりしてしまうと、周囲との不調和が生じやすくなります。エゴとは愛とは反対で、とてもネガティブな波動を発します。

また、他への愛が強すぎてしまうと、人に対して嫉妬の気持ちを強くむけたり束縛をしたり、相手に過干渉をしすぎてしまって有難迷惑になったり、相手の学びを損ねる結果になったりすることがあります。これでは、やはり周囲の人との不調和が生じたり、自分の意識の中にもネガティブな意識がめぐったりしてしまい、低い(重い・荒い)波動が発してめぐってしまいます。

ですから、愛はバランスの良さも大切なのです。そして、バランスよくより強く大きくめぐっていれば、必然的に高い波動が発されてめぐります。

*「愛のバランス」については以下の記事をご参考ください。
http://mfhqc9393.blog65.fc2.com/blog-entry-2205.html

次に「わくわくの中に在るのかどうか」という観点に関しても述べてみます。

私のブログ内やここでいう「わくわく」とは、自分のやりたいことをやっている、自分のやるべきことをやっている、
自分らしく生きている、そういった自分自身のナチュラルな感覚に従い、よりポジティブに感じる選択をして実行している状態であるそのポジティブな中で発している波動は、とても高くて軽やかであります。

逆に、自分のやりたくないことをしかたなくやっている、本当の自分の意思に従わずに自分らしくない在り方を選択し続けている、やるべきことを後回しにしたりやらずにいたりして違ったことを優先にやり続けているといったような場合には、必然的に心の中がわくわくする感覚が薄く、ネガティブに感じることが多くなるために、低くて重い波動が発されやすくなります。

また、思考や感情が不安や心配ごとや怒りがめぐっていたり恐怖や悲しみやイライラなどのネガティブな状況の中にあっては、わくわくすることを選択し続けることは難しいでしょう。そして、ネガティブな感情や思考の中に在る時も、波動が低い(重い・荒い)状況になってしまいますし、その状態が続いて気持ちが落ち込めば落ち込むほど、その波動の低い度合いも強まります。

逆に、楽天的でいる事や前向きでいる事、喜びやわくわくや楽しみや気持ちの軽やかな時など、よりポジティブな意識の中に在ることで、より高い次元の意識をめぐらせていれば、直感(魂意識・宇宙意識)や高次からのインスピレーションも受け取りやすくなり、思考や想像がポジティブにめぐりやすくもなるために波動はより高まっていきます。

*「わくわくを選択すること」に関しては下記の記事をご参考ください
http://mfhqc9393.blog65.fc2.com/blog-entry-2193.html

この、「愛のめぐり」と「わくわく感」とが、より自分の中にも周囲との関係の中でもより強く多くめぐれば、必然的に波動は高まり、魂は向上していきます。これが、波動の高い状態と低い状態を、思考によって識別できる観点においての根本的な在り方や状況の差であると私は捉えています。

*波動が「高い」「低い」とは?その2‘~覚的に識別する観点~に関しての記事は、明日掲載します。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」










バックナンバー改訂版
 | HOME |