04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

アセンションと波動の高低との関係

2014年05月31日
DSC06831+(3)_convert_20140531074535.jpg
昨日の午前中、横田蔵市へと買い出しに行った際に、蔵市から車で5分ほどドライブした場所にある奥出雲町大馬木の大原新田にある棚田に行ってきました。この棚田は長方形で面積が大きく綺麗に整備されていますが、開発起源は平安から室町時代だそうです。古来より人の手により整備・保全されてきて、土地改良事業の導入も無く、開墾当初の地形をそのまま受け継いできている棚田です。

DSC06834+(3)_convert_20140531074621.jpg
この2枚の写真は昨日の午前中に撮影しました。棚田の撮影ポイントは車を降りて高台に歩いて登った所にありましたが、車を止めるスペース近くの展望台登り口横にある畑で作業をしていたおじいちゃんに挨拶をすると、笑顔で挨拶を返してくれまして、棚田がよく見えるポイントの場所を教えてくれました。

このおじいちゃんからも、棚田全体からも伝わってきましたが、古くから地元の皆さんに愛されて大切に受け継がれてきた棚田であることを実感できて、こうして素晴らしい風景を見させていただいた事に、あらためて深く感謝しました。

大原新田のこの棚田は、平成11年7月に農林水産省により「日本の棚田百選」に選定されました。


これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

その人個人がこの先も低い波動を発し続けていると、肉体的にもアセンションして黄金時代といわれている高次元世界に存在することは難しい…そんな感じのこともいわれているようですが、私は以下のように捉えています。

もちろん、波動はより高い方がよりポジティブでいられて魂は向上していきますので、高い波動を発するように努めることは大切な事です。そして、低い波動を発し続けていると、自分内の意識や肉体に不調和を生じてしまいがちで、より健康を損ねやすくなったり、周囲のものたちとも不調和を生じやすくなったりし、さらにネガティブな状況に至ったりするなど、日増しに波動やエネルギーが高まっているような今の地球上に人として存在し続けて魂を向上させるのは、より難しい状況に至ってしまうでしょう。ですから、波動が低くならないよう自分なりに意識的に努めることは、とても大切なことといえるでしょう。

ただし、まだ、今のこの地球上の世の中の状況では、天使や神様や仏様といった高次元の光の存在のように、「常に意識がポジティブであって常に高い波動を発し続けること」も、「常に意識がネガティブにならないでいて、低い波動をまったく発することなく在り続ける」ことも、こうして‘地球上で生まれ育い、肉体を身にまとって存在している私たち地球人類’には、絶対に無理である…と言い切れるでしょう。

私たちは体に強い痛みを感じれば、多かれ少なかれネガティブな感情が生じます。もし、目の前で争い事や事故などが起きてしまい、愛する人が痛み苦痛を感じていたとしたら、ネガティブな意識を全く持たずにいることは難しいでしょう。

つまり、何を述べたいのかといいますと、今の世の地球上の暮らしの中においては、ネガティブに感じるようなできごとは常に起こる可能性があり、今、こうして肉体を身にまとって地球人類として実生活を送っている私たちにとっては、感情面や思考面や五感的に低い波動を全く発することなく、常に高い波動のみをめぐらせ続けるということは、「不可能である」といえるということです。

ですから、低い・重い・荒い波動を発するようだと、この先、肉体を持ったままアセンション(次元上昇)ができないとすれば、誰ひとりアセンションできる地球人類はいないともいえるでしょう。

今、波動・エネルギー的にはアセンションを果たしている、この地球上に存在している地球人類すべては、必ず4次元以上の高い波動・意識を持ち合わせていますし、人によっては5次元や6次元の波動・意識も持ち合わせています。その反面、まだこの重い肉体を身にまとっている以上、必ず3次元的物理世界の低い波動・意識も持ち合わせてもいるのです。

今、ここにこうして存在している地球人類すべては、この地球上にて実生活を送りながら魂を磨いており、この先に肉体ごとアセンションを果たして、4次元そして5次元世界の黄金時代といわれている世、つまり、完全にすべてが高次元の状態に至った地球に、このまま存在し続けられる可能性は残されているのです。

そして、物理的にもアセンションを果たして、肉体が密度の軽いクリスタル基盤に変化(変態)することができ、世の中も今のようなネガティブな体制ではなくて、黄金時代と呼べるような完全に高次元世界の状況に至ることができれば、今の世で生じるようなネガティブな波動・意識は必然的に生じなくなっていき、今の時点ですでに持ち合わせている高い波動のみがめぐるようになっていくために、高次元世界でも存在していくことができるのです。

つまり、今、留意すべきことは、より波動が高くあり続けるように努めること、そして、より波動を低くならないように努めることであり、「多少の低い波動が発してしまうようなネガティブな感情や思考などの意識が生じることは、今の世ではしかたのないことである…」そう意識することがとても大切なことでして、低い波動を発するような状況を自分内の意識の中で自らが認識した際にはそれなりにしかたのないことであると捉えて、まずはその状況をそのまま受け止めるようにして、自分への愛の意識をめぐらせ許したりなぐさめたりしつつ、できるだけ早い段階で無理なく自分なりにポジティブに変換するように、意識的にでも努めることが大切になりますし、他者や周囲から低い波動を感じた際には、相手や周囲に対してより大きな愛の意識を向けるように努めて、より高い波動をめぐらせるようにすることが大切になります。

ではここで、以前、実際にご質問頂いた内容をもとにして、Q&A形式で波動についての2つの状況に関して述べさせていただきます。

Q:人が物理的に満たされているか否かという事と、波動の高低との関係はどのようなものなのでしょうか?

A:私たち肉体を持って暮らしている地球人類にとっては、食べ物やほしい物などの「物」に満たされているのか否かは、波動状況をそれなりに左右するものでもあります。

だからといって、大金持ちで物質的に何の不自由もないように見えるような、そんな感じのすべての人は波動が高く幸せにしているのか…

逆に、いわゆる貧困であり物質的にみなされていないように見えるような、そんな感じのすべての人は波動が低くて不幸なのか…

これらは両方ともそうとは言い切れませんし、やはり人それぞれであるわけです。

物理的に満たされていても愛に満たされていないとか、わくわくするようなことが少ないとかと感じてネガティブな意識をめぐらせている人もいますし、たとえ物理的には満たされていなくても、家族や友人との愛を大きくめぐらせながら助け合って生きていたり、わくわくするような何かをしている人だっています。

物理的により満たされていると感じた方が、よりポジティブに感じる人が多いということはいえるでしょうけれども、物理的に満たされているから波動が高いかどうかはわからず、愛をどれだけめぐらせているのかとか、わくわくの中で実生活を送っているのかによって、人それぞれの状況によって波動状況は違ってくるわけです。


Q:よく街中で見かける楽しそうにはしゃいでいる若者たちなど、毎日を楽しんで生きているように見える人たちは、実際にも高い波動を発しているのですか?

A:毎日を楽しんでいる…とはいっても、楽しむという言葉にはとても広い意味があります。たとえば、わくわく感に従ってやりたいことをやりつつ、自分らしく生きながら周囲とも不調和を起こさずに調和を保ち、自分や他への愛をめぐらせながら楽しんでいる人もいます。このような人たちは高い波動を発していることが多いでしょう。

しかし、一見、楽しんでいてポジティブに見えたとしても、実際には自分が楽しむために人に迷惑をかけてしまったり、心が満たされない分、気を紛らわせるために何かをしていたり、気持ちがネガティブになっているために、行動や物で欲求を満たしたりして、宇宙本来の意味するわくわくを感じていなかったり、自他への愛のめぐりが乏しかったりしている場合もあるでしょう。このような場合には、低い波動を発していることが多くなってしまうでしょう。

そんな感じで捉えていきますと、波動状況はどうであるのかを思考の中で識別する際に、結論はいかに愛を自他にめぐらせつつ、わくわく感に基づいて楽しんでいるのか、ということになりますので、先日掲載した「波動の「高い」「低い」とは?その1」の内容で述べましたように、「愛のめぐり」と「わくわくの度合い」の2つの観点で捉えるとわかりやすいと思います。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

先ほど申し上げましたように、今の時点で、この地球上に存在する人すべては、この先の黄金時代まで存在できる可能性を持っています。

ただし、この先のまだまだ大きく揺れ動く社会の中で、これまでの経験やこの先の経験をいかにポジティブな学びとしてどれだけ波動を高めつつ、どれだけ波動が低くならないように努めていくのかが、この先、いかに幸せに感じる在り方ができるかどうかということにも、地球上に暮らし続けて黄金時代を迎えることができるのかにも関わっていきます。

「波動の法則」は宇宙において普遍であります。この先、自分自身がどのような在り方をするのかによって、波動の法則によって引き寄せられる現実的な経験も波動のめぐりも違っていきます。

すべてが、自分自身のこの先の在り方次第、自分自身の発する波動の状態によって、あとは普遍である波動の法則が働いてくれますので、自分自身の在り方をいかにポジティブであるように努めて、実際にもより高い波動をめぐらせつつ、より波動を低くならないように努めたられるのかが大切なのです。

そして、その結果としてこの先に肉体ごとアセンションして黄金時代で至福の時を迎えることができるようになるのか、それとも、違う惑星にてもう一度、3次元世界に転生して人生を送るようになるのかは、すべてが波動の法則や必然の法則に従い、宇宙が判断して最適な場所へと導いてくれるわけですから、成るようになっていくわけです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」










スポンサーサイト
バックナンバー改訂版

「今」に伏し目がちなあなたへ

2014年05月29日
DSC06810+(3)_convert_20140529063103.jpg
昨日は横田蔵市に買い出しへ出かけた際に、地図上で見つけてなんとなく気になっていた、横田の集落内にある伊賀多気神社を参拝しました。

DSC06816+(3)_convert_20140529063109.jpg
伊賀多氣神社は延喜式内の古社で、主祭神は、素戔嗚尊の御子五十猛(いそたける)命で、相殿として素戔嗚尊、大己貴命を合わせ祀っています。主祭神である五十猛命は、父神素戔嗚尊を助けてヤマタノオロチを退治をなされた神とされていまして、先日紹介しました鬼神神社の主祭神でもあります。

DSC06817+(3)_convert_20140529063145.jpg

DSC06821+(3)_convert_20140529064206.jpg
御本殿の近くには、巨大なクスノキがありました。何があったのかはわかりませんが、木の根元近くは大きく割れて穴が開いていまして、それでも元気に枝を伸ばして青々とした葉っぱがたくさん生えていました。その生命力の強さと伝わってくるパワーあふれるエネルギーをたくさん与えていただきました。

DSC06826+(3)_convert_20140529064244.jpg
高台にある山門からは、スサノオノミコトが降りたっと伝えられ、たくさんの神話が残っている船通山(画像の正面左奥の山)を見渡すことができました。

✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています(31日当日の朝まで受付しております)。今月末5月31日(土)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

世の中のあらゆるできごとの真実に対して伏し目がちなあなたへ…

あなた自身の内なる声・本当の自分に対して伏し目がちなあなたへ…

「今」を大切にして生きることに対して伏し目がちなあなたへ…

今のこの地球上にあるさまざまな仕組まれたシステムに対しても、経済・法律・教育・宗教・マスメディアによる報道など、実生活に深く関係するあらゆることに対しても、今これだけ真実の情報が出回っていて、その気になれば簡単に真実を知ることができるのに、学校教育などで教えられたりマスコミを通して伝えられている情報を信じすぎたり、足元である現実の中の真実を直視することを避けたり、真実を知る機会をあえて意識的に遠ざけたりしてはいませんか?

真実を知る機会を与えられた必然に感謝して受け入れて、真実をよりポジティブに受け止めて活用することによって、今の世をよりポジティブに生きるための糧となり、今の世の出来事に対して意識の波動を安易に揺れ動かさずに、自らの意識をしっかりとポジティブに保ちやすくなるのです。

世の中の表面的なことにフォーカスしすぎてしまい、世の中の常識とか大勢が支持するものとかを良しとして、あなた自身や他者の行動や意識を比較したり評価したりして、自分内のポジティブさよりも外の物差しを大切にする…そんなふうにしてあなたらしさを失いかけたり、あなたの内なる心に目を向けたりするよりも、あなたの外に目を向けすぎてしまったりしてあなた自身の元来持ち合わせている魂の叡智や輝きを十分に発揮することができず、自分の中でもがき苦しんではいませんか?

「今」こうして黄金時代の始まりの始まりの時を迎えており、短い期間の中で魂向上のためには最適な状況である、今のこの地球上に転生したいと希望している魂はたくさんあって、そのたくさんの転生を希望する魂の中から宇宙の神によって選ばれた、様々な地球上での葛藤の中で魂を高めることができる可能性を秘めた栄誉ある素晴らしい魂をあなたは持ち合わせているのです。

「今」ネガティブな渦中にあると感じているような人は、そんな栄誉ある素晴らしい魂の叡智や光を持っているのに、それを意識の内にこもらせたままにしているので、とてもとてももったいないことであります。

新しい自分を切り開こうとするのではなく、社会に認められるような自分になろうとするのではなく、他者の評価を気にしすぎたり自分と他とを比較しすぎたりするのではなく、あなたの内側から湧き上がってくるやりたいこと、やったほうが良いと感じること本来の自分自身ならやれるはずだと感じるようなこと、そんな本来の自分の姿である意識が目覚め、その本来の自分自身の魂や潜在的な意識が表出してきたら、そんな「今」湧き上がってきたポジティブな意識は、元来自分の持ち合わせている栄誉ある魂から湧き上がる意識である場合が多いと理解してみて下さい。

そして、そのような「わくわく感」が湧き上がってくることに感謝し、そこまで波動の高まってきている自分を認めて褒めてあげて、あとは自分の内側から湧き上がるわくわく感に従い「今」の自分自身のわくわくの意識を大切にして、「今」の自分自身の在り方に活用して、「今」をより自分らしく在るように努め続けてさえしていれば、本来の自分らしい生き方・在り方に近づいていき、その本来の自分らしさに近づくにつれてより軽やかになっていき、より心の平安を感じる時が増え、より幸福感を味わっていると実感できる時が増えていくことでしょう。

大切である、知っておくべきであると感じるような今の世のできごとの真実に対して、そして、あなたの内なる声であり本来の自分自身の意識ともいえるあなた自身の栄誉ある魂から湧き上がるわくわく感に対して、もっと耳を傾けて、焦点を合わせるようにして、もっと大切にして活用するように努めつづけてさえいれば、あなたらしく、よりポジティブに「今」を過ごしていると容易に実感することができるようになていくことでしょう。

今まで経験してきたこと、学んできたことの中に、無駄な事は何一つありません。ネガティブに感じるようなことを忘れ去ろうとする必要もなく、魂はしっかりとすべてを記憶していて、魂はその経験や学びをポジティブに受け止めているのです。

あとは、その経験を思い出した時に、学びや気づきとしていかにポジティブに意識し直して捉えられるのか、またそれをいかに「今」の自分の在り方にポジティブに活用できるのか、そういったことが大切になるのですが、そのような経験や気づきや学びを「今」の在り方に対しいていかにポジティブに活用できるか否かは、すべてが自分次第になりますので、すべてはあなた自身の内側の問題であり、あなた自身の「今」の意識の中で何を選択するのかにかかっているのです。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを5月31日(土)に実施しますので、現在お申し込みを受け付けております。(31日当日朝まで受付しています)神々のパワーにあふれる出雲の国にてタエヌと妻atumiとで、波動・エネルギーがよりポジティブになりますよう祈念しつつ、浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







バックナンバー改訂版

ヒーリングやレイキの伝授のQ&A

2014年05月28日
DSC06789+(3)_convert_20140527153518.jpg
「立てば芍薬(シャクヤク)座れば牡丹歩く姿は百合の花」という、美しい女性の容姿や立ち居振る舞いを花にたとえて形容する言葉がありますが、今、我が家の庭ではいくつものシャクヤクの花が美しく咲いています。

DSC06686+(3)_convert_20140527153309.jpg
ピュアで清潔感あふれるマーガレットの花は、庭の入り口周辺や裏庭の窓際など、所々に咲いています。

DSC06709+(3)_convert_20140527153413.jpg
裏庭に咲くアヤメ科の花です。ひっそりとして落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

DSC06710+(3)_convert_20140527153623.jpg
アヤメ科の黄色い花は、明るくかわいらしく咲いています。

DSC06802+(3)_convert_20140527153448.jpg
ユキノシタの花も咲き始めました。ユキノシタの葉は生薬や食用になるそうです。

DSC06694+(3)_convert_20140527153338.jpg
畑の小松菜は収穫時期を迎えましたので、昨日初収穫をして朝食の味噌汁に入れて食べました。

✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日(土)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

レイキの伝授やヒーリングについて、Q&A方式で紹介します。

Q:「遠隔レイキ伝授の場合、私でも習得できますか?」

A:‘レイキの伝授を受けたい!’という直感からのわくわく感が湧き上がる方は、どなたでも伝授を受ければ習得して実践し、ヒーラーになることができます。このようなわくわくする気持ちが湧き上がるのは、ハイヤーセルフ・魂意識からくるものですので、ご自身が伝授を受けたいと感じている気持ちは、同時にその人の本体である魂・ハイヤーセルフ自体が「受けた方が良い」と伝えてくれていることからくるものであると、私は認識しています。ですからそう感じられたのですから、もちろん、習得は可能だと思います。レイキ伝授は遠隔でも直接でも、同様にレイキを習得できます。

Q:「レイキの伝授を受けると、霊的に開花するのですか?また個人的にはどのようなことが開花するのですか?」

A:霊的に開花するのか否かは、人それぞれですので、全くそう感じられないという方もいらっしゃいますし、大きく開花したと感じている方もいらっしゃいます。これは、個々の波動状況や魂の特質や今世を生きる目的など、個性によって違ってくるので、どのような結果に至るのかということは一概にこうであるとはいえません。

ただすべてのみなさんに共通していえることは、レイキの伝授を受けることによって、宇宙の光エネルギーとより強くつながることができるということや、そのエネルギーを信頼して有効に活用すれば、よりヒーリング力が高まるということです。そして、より強く多く光エネルギーを得る事ができたり、ヒーリングを施すことによって自分自身の波動を実際に高めることができればできるほど、その人自身の在り方がより高次元に近づいていき、よりポジティブになっていきますので、その人自身がさらに一層波動が高まり、よりポジティブな状況に至るために必要なものが、高まったり開花したりするようになる人が多いです。

ですから、霊的能力が、今の時点で開花してより高まった方がポジティブな道を歩める方は、どんどん高まってよりポジティブな自分になっていくでしょうし、そう望んでいなかったり、霊的な力が開花せずに高まらない方がよりポジティブになるようでしたら、そのような状況になるでしょう。

もし伝授を受けたりヒーリングを続けたりしていれば、徐々に必要なだけ、ポジティブな道を歩むために必要な霊的能力は開花したり高まったりすると思いますが、あまりネガティブに感じられるようだったり波動が下がったりしてしまうようでしたら、レイキのポジティブなエネルギーによって霊的能力が高まることはあまり期待できないでしょう。

Q:「ヒーリングは使えば使うほど高まるのですか?」

A:ヒーリングを行うヒーラーの動機や目的や愛の大きさや波動の高さにもよります。動機や目的がエゴや不純なものが多かったり、愛が薄かったりする場合には、あまり変わらない場合が多いですし、逆に動機や目的がより純粋な愛に基づいていて愛を大きくめぐらせてヒーリングを信頼し合っていれば、より波動は高まり魂向上のために必要な霊的能力は高まっていくでしょう。

Q:「遠隔ヒーリングですが、チャクラの浄化もしていただけますか?やはり、何回かヒーリングしないと改善しませんよね?遠隔ヒーリングは、3千円で大丈夫ですか?」

A:当方で行っている遠隔スピリチュアルヒーリングによって、レイキエネルギーを含めた、様々なポジティブな癒しの光エネルギーを集中的に送ります。その結果、エネルギーの出入り口であるチャクラは、もちろんそれなりに浄化もされる場合が多いです。ただし、その浄化がどこまでされるのか、浄化できているかどうかをどのようにどれくらい実感できるのかということは、人それぞれその時点での状況によって違ってきますし、改善される度合いも違てきます。また、有効なヒーリングの回数も違ってきますし、ヒーリングがどのような効果がもたらされるのか、特に効果が感じられないのかも人それぞれですので、お受けいただいてみて認識していただくようになります。回数の設定は、ご自身の直感で選択していただくのがベストですし、他者がはっきりとわかる問題ではないと私は感じています。また、あまり他者に強く依存してしまうと、ご自身の備わっている直感力や判断力がにぶってしまうために、ご自身で決めていただくことを私はお勧めしています。

当方の遠隔スピリチュアルヒーリングの料金は、ホームページに記載しました通りですので、1日分のみのお申し込みですとですと3,000円になりますし、6日以上のお申し込みを頂いた際には、記載の通りに割引をしています。

Q:「遠隔スピリチュアルヒーリングと月末の大祓との相違点は何ですか?」

A:月末の大祓いも遠隔スピリチュアルヒーリングも、浄化やパワー入れを目的とした遠隔ヒーリングという点では共通しています。

月末の大祓いではご依頼いただいた皆さんと当方とが、個々を特定して深い領域でつながりながら一斉に同じ時間帯にヒーリングを行うことによって、ヒーリングを実施している妻atumiと私タエヌとご依頼者様全員から発されている光エネルギー&癒しのエネルギーとが、ヒーリングによってめぐる宇宙の光&癒しのエネルギーに乗って集合エネルギーとなり大きくめぐることで、とても強く多大なヒーリングエネルギーとなって皆さん個々にめぐり与えることができるために、それなりの効果が期待できます。

一方、遠隔スピリチュアルヒーリングでは、実施する日にちも回数・日数もご自由にお選びいただくことができて、(実施時間は当方の都合で決めさせていただきます)ご依頼者様個人の状況やご要望に合わせた質のエネルギーを送りつつ、ヒーリングを行っています。

ですから、遠隔スピリチュアルヒーリングの方が、エネルギーの量の多さを比較すると少なめになることもありますが、より個別でニーズに合わせたヒーリングを行うことができます。

以前は、遠隔スピリチュアルヒーリングの料金を、1回分(1日分)5千円に設定して行っていましたが、もっとお気軽にお受け頂きたいこと等から料金を値下げしたので、結果的には月末大祓いをほとんど変わらない金額となりました。

Q:「レイキは多用できないこととか、高齢者や弱っている方にはレイキを送れないといったことを聞きましたが本当ですか?」

A:レイキは宇宙にあまねく癒しのエネルギーであり、光である純粋な愛のエネルギーでもあります。この光であり愛でもあるレイキエネルギーを活用したヒーリングを行うにあたって、レイキは多用できないこととか、高齢者や弱っている方にはレイキを送れないといったことは、本来ありえない考えであると私は認識しています。愛はどれだけ多くめぐらせてもネガティブなことはありません。愛の光を与えすぎてネガティブに至ることなどはありえないのです。

ただし、愛をめぐらせ与えているつもりでいながら、実際にはエゴによるものであったり、ネガティブな感情な意識が多分に含まれたりするようなものをめぐらせているのでしたら話は別です。また、疑念や思い込みを抱いてレイキヒーリングを行った場合も、そのような低い波動のネガティブなエネルギーも含めてめぐるために、レイキは多用できないこととか、高齢者や弱っている方にはレイキを送れないといったようなことを信じ込んでヒーリングを行えば、そのような制限によるネガティブなエネルギーがめぐってしまうでしょう。人が信じることによって生じるパワーやエネルギーはとても強いものになりますので、何を信頼するのかによって大きく状況が変わっていくものです。

Q:「レイキはサイキックなこともできるようになりますか?」

A:‘奇跡的である’と感じられたり、世間の人が奇跡的と思われたりするようなことができるようになる場合もありますし、そうでない場合もあります。人それぞれではありますが、レイキヒーリングやレイキの力を活用した実践を継続して行っていると、サイキックと感じられるような現象を、それなりに経験する方が多いでしょうし、やってみたらできた・・・ということもでてくるでしょう。

ちなみに、私は色々と経験しましたが、レイキの伝授を受けた当初に奇跡的というか‘おもしろくてわくわくする’と感じたことは、雲を消すことができること、水の味をおいしくできること、たばこのニコチンやお酒のアルコールを簡単に減らせることができることなどでした。レイキのパワーを強く信頼して実践すれば、レイキの伝授を受けた後には、ほとんどの人ができるようになります。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを5月31日(土)に実施しますので、現在お申し込みを受け付けております。神々のパワーにあふれる出雲の国にてタエヌと妻atumiとで、波動・エネルギーがよりポジティブになりますよう祈念しつつ、浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スピリチュアル

よりポジティブにテレビを見るために

2014年05月27日
✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日(土)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

昨日の記事で、「ネガティブなものとポジティブなものとのバランスをうまく保つようにする」とか、「ネガティブなものも時々は取り入れることを許す」とかと書きましたが、ネガティブに感じているようなことを時々取り入れた方が良いですよ…ということを言いたかったのではなく、自分のわくわく感に従って、時には必要に応じたり楽しみや娯楽のために取り入れても良いのだろうということです。ですから、自分にとってのわくわくするものが極端にポジティブなものばかりであったとしても、あえてネガティブに感じるものも取り入れる必要があるというわけではなく、それはそれでナチュラルな感覚でスムーズに取り入れたものであり、ポジティブな波動を保っているのでしたら、最も理想的な状況であるといえるでしょう。

小学生になったばかりの娘さんのいる私の知人は、徐々にテレビを見なくなり、ついには何年も全くテレビを見ないようになったそうです。お子さんも特にテレビを見ない事でネガティブなことはないとのことで、このようにナチュラルな感覚でポジティブなことを選択してきた結果、テレビをつけないことが習慣になっていったというのは素敵な事だと思います。今もテレビをつけないように努力しているとか、お子さんが見たがるのを無理してやめさせているとかではなく、わくわく感に従ってその習慣をごく自然に継続しているとのことですので、話を聞きながら、私も妻も理想的な事だと思いました。

我が家では、以前に比べるとかなりテレビを見る時間が減りましたが、ここ4~5年間の平日はほぼ毎日、朝6時前後からしばらくの間’めざましテレビ’をつけて、テレビの映像を流しながら、朝食を食べたり朝のルーチンワークをしたりしています。テレビはつけっぱなりになっていますが、それぞれが話やしていることに夢中になることが多いので、それほど長い時間見ているわけではありませんが、それなりに興味のある映像や言葉には焦点を合わせています。

そんな中、ほどよく楽しみながらみることができる内容や、そのまま信じても良いと感じられる情報もありますが、中には朝から波動が下がってしまうような事件や事故などのニュースが流れたり、やたらとスポーツに関する興味をそそるような情報が流れたり、明らかに情報操作や洗脳的な内容であるとか、堕落に持ち込むような娯楽や芸能情報が流れたりと、マスコミ特有のそれなりにネガティブな内容が放映されていることも感じられます。

正直言いまして、このようなテレビの放映されている内容を、ほぼすべてを鵜呑みにして受容してしまったり、3S政策にはまってしまったり、裏と言いますかマスコミを使って根本的に何をしようとしているのかという闇のものたちのねらいの真意をまったく知らなかったりしているようでしたら、はっきりいって見ない事を選択されることをお勧めします。そのまま鵜呑みにしても良い真実の情報は半分あるかないかというくらいの割合であるとか、放送されている多くの内容には裏があるという事が事実でありなます。

マスコミによって報じられている中でも真実の情報を識別して得るようにしていたり、ネットでそれなりに真実の情報を得たりしている皆さんはご承知のこととは思いますが、世の中全体の総合的な波動・エネルギーの高まりなどから、さまざまな面で少しずつ改善されてきていて、闇の存在の影響力も徐々にかつ急速に弱まっているものの、まだまだこの地球上の物理世界では彼らの影響力はそれなりに強く残っていて、マスコミや教育や医療などといった身近な事も、政治や経済といった世の中の体制にかかわっていることも、まだ大きな影響力が保たれているのも事実です。

これは朝のめざましテレビを見ている時のみではなく、テレビを見ている時の全般に言えることではありますが、我が家では普段はあまりテレビを見ないために、めざましテレビを題材にしているのであって、この番組が特に何かがあるというわけではありません。でも、それなりに日本のマスコミらしい情報操作や洗脳的なことによって、日本人を結果的にはネガティブにな状態に陥れるように企てられていることも、時々はを強く感じられるということは確かです。

ですから、私なりに知っている真実や、私なりの識別力から判断して、妻や子どもたちにとって、よりポジティブな情報を得て欲しいことや、真実を見極める識別力を身につけて欲しいために、私なりに強くネガティブに感じることは焦点を合わせないように促し、ポジティブな内容には焦点を合わせるように促し、報じられている内容の裏にある目的や真実などで知っておいてほしいことがあれば解説をしたりしています。

かといって、番組の内容にいちいちケチをつけたり解説をしたりしているのではなく、強く家族が興味を示した映像や特別に知っておいてほしいような内容が、放送されている内容を鵜呑みにしてしまうとヤバいと感じるような際には口を出して話をしているだけですので、そんなに多く私が話をしているわけではありませんが、もしかしたら妻や子どもたちはそれなりにうざい事と思っているかも知れません…。

でも、そんなことを繰り返し続けていく中で、家族みんながそれなりに意識が高まっているのを感じられる場面が増えてきているを実感していまして、放映されている内容の裏に隠されている目的や真実を見極めたり、子どもたちなりの見解の話をしたり、焦点を合わせることとそうでないこととを識別して実行したり、何か疑問に感じることがあったら私に聞いてきたりするなど、まるで教科書のように、もしくは反面教師から学ぶように、このような朝の情報番組からも、夕方のニュースやバラエティー番組からも、それなりにポジティブな見方をして学んでいるだとうと思っています。

電磁波の問題、テレビを通して盗撮や盗聴をされていること、自分たちなりに識別して真実も見極めているつもりではいても、結果的にはそれなりにネガティブな影響も受けているという事などからも、やはり根本的には、テレビを見ることも、テレビのスイッチをつけっぱなしにすること自体も避けた方が良いという事は、冒頭に申しあげましたように、私も理想に思ってはいます。でも、今の時点の我が家では、以前に比べると徐々にテレビをつけない時間が増えてきてはいるものの、このようにそれなりにネガティブなものであるとは知りつつも、わくわく感に従って朝の情報番組を見続けたり、娘たちが時々見たがるバラエティー番組(特にフナッシーや今でしょ!の林先生が出演する番組)など、見て楽しんだり学んだリしている次第です。

*過去に掲載した関連記事
マスコミと教育で「自虐史観」を植えつけられてきた日本人

☆米国防総省はNHK内で情報検閲を行なっている

あらゆるスクリーンから目を離し、空を見上げよう

日本のマスメディアは真実の情報を流さないことがよくある 


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを5月31日(土)に実施しますので、現在お申し込みを受け付けております。神々のパワーにあふれる出雲の国にてタエヌと妻atumiとで、波動・エネルギーがよりポジティブになりますよう祈念しつつ、浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スピリチュアル

自分なりのバランスをよりポジティブに保つこと

2014年05月26日
✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日(土)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。

何かの祈願を叶えたいと思っている方、5月病!?なんて思うような邪気がたまっているように感じる方、お疲れ気味の方、体の重さやだるさがなかなかとれないという方など、よりポジティブな状況になるよう望まれる方、月末の大祓いをお受けになってみませんか!

波動・エネルギーを高め、浄化&パワー入れをしてご開運を招き、心身ともにより健康になりますよう祈念しつつ、当方なりに尽力いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私は一般的に修行とか荒行とかといわれるような滝行や冷水や火を使ったことなどは行ったことはありませんが、‘自分をとことん追い込む中で何かを得る’といったようなプチ修行的なことに興味がありましたので、できる範囲で自分なりにいくつかやってみたことがあります。過去の事ですが、その中の2つを以下に具体的な内容を書きたいと思います。

1つは、フルマラソンです。私は、20歳台から40歳直前までは、年に1~2回フルマラソンの大会に出て走ることで、限界に達するような肉体の疲れや筋肉が動かなくなるような感覚、そして30km越えたあたりから気持ちがゆらぎはじめ、35kmあたりの最もきつく感じるあたりになると、様々な心の大きな葛藤が起こることが多くありましたが、そういった中で自分自身がどのように対処するのか、どのような選択をするのか、どのような意識の状態を経験するのか、また、ランニングハイの状態になった時の独特な軽やかさや快感が味わえるなど、通常では経験できない自分自身を知ることができるので、河口湖マラソンや佐倉マラソンの申込み時期になるとに気持がわくわくするために、参加を決意して、練習にもそれなりに励んでいました。

もう1つは禁煙をしたことです。私が完全に禁煙してから約11年と6ケ月経ちます。実際には、妻と出会った頃の20年ほど前(私は26歳、7学年下の妻は20歳になったばかりの頃でした)に完全に禁煙をしようとして妻と約束したのですが、結局、誘惑に負けてしまい失敗しました。それでもその後は妻に禁煙できなかったことを言えずに、妻に隠れながら喫煙をしつつも、常に禁煙をしたいと思っていたので、何度も禁煙しようとして煙草をやめましたが長続きしませんでした。

私は約12年前にレイキの伝授を受けて以来、知人で必要としてくれる方に対してレイキヒーリングを続けたり、守護霊様や前世やオーラなどのスピリチュアルな世界が認識できたりしていくうちに、教員を辞してレイキティチャーやスピリチュアルカウンセラーになりたいと強く願うようになりました。その思いが強くなってしっかりと自覚した時、今から11年と6か月前の12月に、私は完全禁煙を決意しました。

当時、完全に禁煙をする大きな理由は3つありましたが、1つは妻に対して隠し事をするというネガティブなことなくすため。1つはヒーリングを行う方が煙草の匂いが嫌な方がいらした場合には不快な思いをさせてしまうため。1つは自身の身体をより健康に保つためでした。そして、2002年12月6日朝6時30分に、当時勤務していた小学校内の喫煙場所で最後の1本を吸った後、一緒に喫煙していた同僚に禁煙宣言をすると無理だと笑われましたが…結果としてはあれ以来、今の時点まで禁煙を続けています。私はこの最後の1本を吸い終わった後に、自らの意識の中で次のような誓いの言葉を唱えました。

「もしこの先、1本でも自分の意思によって煙草を吸ってしまったら、ヒーラーとしての道をやめます。」

実際、その後は何度も誘惑に負けそうになったこともありましたし、禁煙後の数年間は週に1,2度の割合で、実際には今でも時々‘煙草を吸っちゃった夢’を見ます。いつもこの夢はリアルな感じでしたので、そんな夢を見た後、その都度起きて夢だと知ってホッとひと安心します。そして、まだこの誓いを守っているために…ヒーラーとしての仕事を含めて、私は今のお仕事をこうして続けることができています。

このフルマラソンや禁煙に関しては、プチ修行のようなことではありますが、一般的に行われている修業とは違うと思いますけれど、自分をそれなりにつらいと感じる追い込んで、その中から何かを見出すという観点で言えば、似たような所があると思っています。他にも、毎日飲酒をしていた頃に21日間の禁酒をしたこともあります。また、3日間の断食を何度か行いました。これは、精神力向上のような目的もありましたが、最も大きな動機は健康促進のためでした。以前ブログで詳しく書きましたが、約1年ほど前のことになりますが、断食による健康法をわくわく感に従って取り入れたこともありました。
断食・少食による健康法 ~タエヌ家の健康法⑤~http://mfhqc9393.blog65.fc2.com/blog-entry-2088.html

私は、これらの意図的に行った修行的なことによって、さまざまなわくわくする経験をしましたし、それなりに得るものもありました。禁煙は今でも続いていますし、お酒は今では飲んでもビール1本程度で、2日に1度の割合くらいになりましたので、このようなことは健康維持に役立っています。また、断食はしなくなりましたが、ここ1~2年はそれなりに少食を心がけるようにしていますし、奥出雲町に引越してからは畑仕事や庭仕事などで体を動かすことが増えたことなどから、以前の体重は平均85kg(身長175cm)前後ありましたので肥満という感じでしたが、ここ1~2年は70~75kgくらいをほぼキープしていますので、私にとっては理想的なほどよい体型を保っていると自負しています。

これは修行といえることではありませんが、私はもともと牛や豚や鳥などの肉食が大好きで、食事も肉食は中心でしたが、7~8年前から徐々に肉食を減らすようになってきました。でも、肉食を意識的に減らしたというよりも、肉を食するということに対する意識が変わっていっただけのことでして、人間と同じ哺乳類の動物を食するということへの罪悪感、豚や牛や馬といった高等な動物達には自分が死ぬ瞬間がわかり、その時の気持ちである恐怖や痛みなどのネガティブな思いが肉にしみこんでいるために、肉を食することによって波動が荒くなるということ。また、このような感情や個性をもっている動物の肉を食するということへの違和感など、そのような意識が強まるにつれて、徐々に肉食が減っていき、ある時期にはまったくというほど肉食がなくなりました。

でも、ここ1~2年は、あまり極端に肉食を止めるようなことはせず、時どきは鳥の空揚げや豚肉の生姜焼きを食べたりするなど、わくわく感に従って肉食をとるようになりました。今のまだこの波動状況の中、肉体をよりポジティブに保って生きていくためにも、食欲を満たすためにも、、人によってはべガンといえるような完全に採食にしても大丈夫な人もいますが、まだ多くの人は肉食をとることを栄養的に必要と感じていたり、食生活をより充実させたり楽しんだりするためにもそれなりに必要であると感じたりしているような人は、わくわく感に従って肉食をとることは、普通の選択ではないかと思うようになりました。

その結果、一時期はまったくというほど食していなかったのですが、このように意識が変化するに従って、わずかな機会ではありますが、肉食を自分自身で許すようになってきましたので、時どきは食するようになっています。ただし、自分で生肉を調理して食したり、保存料や着色料などの添加物が使われているハムやベーコンなどの加工品や牛の肉類を食したりすることはいていませんので、外食時や出来あいのものを買った際に限っています。

私はここ10年はフルマラソンをしていませんし、ここ1年弱は断食をすることもわくわくしなくなりやめています。禁酒は無理に行うようなことはせず、飲みたかったら飲んでいますし、飲みたくない時には何週間も飲まない時があります。肉食もこのように、長い時間をかけて肉食が減り続け、一時期は完全にやめていましたが、今はわくわく感に従って外食時や出来合いのものを購入してほどほどに続けています。私はこれらの経験を通して、さまざまな学びをしたり、あらたなる自分自身を知ることができたり、それなりに精神修養をしたり、健康促進につながったりするといったような成果があった事は認めています。でも、最も大きな学びとなった事は、「何事もほどよくバランスがとれている状態が最もポジティブである」ということです。

極端に何かを変えようとしたり、無理をしすぎて急激に何かを変化させようとしたりすると、精神的にも肉体的にも、何らかのバランスが崩れてしまいがちで、それなりに不調和が生じてしまうことが多々あります。ですから、それなりに一時的には極度な無理な状態になってしまい、波動が思い切り下がってしまいます。そして、その中で自分をよりポジティブに保とうとしたり、波動をそれなりに改善させようとしたりして、気力や体力などのたくさんのエネルギーを費やすことになります。もちろん、修行のようなことをする目的は、その事も含んでの事ですから、それはそれで仕方ない事ではありますし、それによって得られることも多々あるわけですから、結果的にはポジティブであるともいえるでしょう。しかし、今の時点での私の捉え方としては「このようなことにエネルギーを費やすことはもったいないこと」であり、「一時的にでも波動を下げてしまうような状態に意図的にもっていくことはいかがであろうか?」と思うようになりました。

また、私は行っていませんが、俗世間を離れて山にこもるとか滝行をするとかの修行を行う事はそれなりに修養するためには有効な手段で、それなりにポジティブなことだとも思っています。ただし、そのようなことを繰り返し行ったり、たくさんの時間やエネルギーを費やしたりして熱中するようなことはいかがであろうかとも思います。

そのような俗世間を離れた所での修業はあくまでも一時的なものであって、もっとも大きな学びを得て、日常的にとても簡単に行えて、さらに今の世に転生してきた目的を果たすために特に有効な修行といえることは「今のこの俗世間の今身近にある環境の中で、いかにポジティブに在り続けることができるのか」という事だと私は思っています。もちろん、その住まいや職場が人によっては都市部や人口密集地である場合もありますし、農村地域や山間の奥深くや人口の少ない小さな離島である場合もあるでしょうけれども、それぞれのどのような環境であっても、今のその与えられた環境の中で、よりポジティブに在り続けるように努めることが、最も有効な修行的な要素の中で自分自身の修養になるような学びをえられると思うという事です。

その中で、あまり極端すぎることを選択しようとすると、バランスを崩してしまう可能性が高まります。まだ今の地球上の波動が高いものも多くありますが低い波動もめぐっていて、自分内の意識や肉体の波動も両面の波動がその人なりにバランスを保っている中、食事面においても日常の過ごし方についても、ポジティブに感じることをより多く選択することはもちろん必要ではありますけれども、それなりにネガティブであると感じられるようなことも、時どきは許しても良いとも思っています。

ネガティブに感じることとは、たとえば肉食であるとか、食品添加物や白砂糖が多く含まれているような御菓子類を食べるとか、時どき徹夜に近い睡眠不足になるまで何かをして起きているとか、ほどよくお酒を飲むとか、必要に応じて薬を服用するとか、そのような波動の下がってしまうと分かっているような事でも、極端にやめようとしてバランスを崩したり、我慢しすぎてしまってネガティブな状態に至ってしまったりするよりは、わくわく感に従って、時どきはほどよくバランスをとりながら選択することも、今の世をよりポジティブに生き抜くためには良い事であるといえると思います。

今の私は、このように極端にポジティブなものだけを選択しようとしたり、無理しすぎてまでも何かを得ようとしたりすることはできるだけしないように心がけるようにして、時にはネガティブに感じることを選択してしまう自分を許し、ポジティブさとネガティブさのバランス、スピリチュアルな世界と物理世界のバランス、真実の叡智と今の世の良識や学問のバランスなど、ほどよく自分なりのバランスを保つように意識しつつ、自分自身のわくわく感に従った選択をし続けて、よりポジティブに在り続けるように努めています。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを5月31日(土)に実施しますので、現在お申し込みを受け付けております。神々のパワーにあふれる出雲の国にてタエヌと妻atumiとで、波動・エネルギーがよりポジティブになりますよう祈念しつつ、浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スピリチュアル

大切な日を迎える人によりポジティブなサポートをする方法

2014年05月25日
✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日(土)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。

何かの祈願を叶えたいと思っている方、5月病!?なんて思うような邪気がたまっているように感じる方、お疲れ気味の方、体の重さやだるさがなかなかとれないという方など、よりポジティブな状況になるよう望まれる方、月末の大祓いをお受けになってみませんか!

波動・エネルギーを高め、浄化&パワー入れをしてご開運を招き、心身ともにより健康になりますよう祈念しつつ、当方なりに尽力いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

何か大切な試験を受けるとか、職場で大切な会議がある、所属しているチームの試合があるなどといった、それなりに大切にしている何かを行う日の直前や当日には、健康面や精神面など、本人はもとより、強くサポートされているご家族や親しい周囲の人たちも、それなりに気遣うことでしょう。当事者が、よりポジティブな状況でいられるようにと愛をこめて思い配慮したことは、すべてに間違いはなく、それなりにポジティブな波動・エネルギーとなってめぐりますが、以下の事に留意すると、よりポジティブなめぐりとなりますのでご参考いただきたいと思います。

ここでは、その中でも、睡眠や食事をよりポジティブにとることなどの物理的な観点や、本人がよりリラックスできるように配慮すること等、一般的な観点における留意点というよりは、スピリチュアルな観点における「波動・エネルギー的によりポジティブなものがめぐり、本人の日頃の成果をより発揮しやすい状況」を作り上げていくために、影響力の強いご家族(親)や親しい知人といったような、身近で親しい関係だけれどもいっしょに参加するわけではない人がサポートできる、特別なものではなくどなたにでも実践できる、いくつかの実践方法と留意点を紹介させていただきます。

根本的に宇宙のすべてはひとつにつながっています。もちろん、地球上すべての人同士も魂の深い領域ではしっかりとつながっています。ですから、人と人との思念を通じ合わせるということに関しては、近いとか遠いとかといった物質的な距離というものも過去や未来といった時間というもの、つまり時空は一切関係なくつながりあっているのです。その中でも、親子のつながりは、とても強くて太いパイプによって成されています。

特定した相手に電話をかけてつながれば会話ができます。これと同様に、心の中で相手を特定して思うだけで、相手との波動や魂レベルなどといった相手の本質と深くつながることができるのです。つまり、相手を思うだけで思念が伝わり波動やエネルギーが伝わるということになります。思念にはとても強い力「思念力」があります。ですから、相手を強く思えば思うほどその波動やエネルギーも強いものとなって相手に伝わるということになります。

そしてさらに、このような特定の相手とつながりながら、思念に加えて言葉に出すこと、つまり「言霊」も加えることにより、相手に与える波動・エネルギーはさらに強いものになるのです。

先日掲載した内容にもありましたが、言霊の中でも、最高峰の高い波動の言葉は「あ・り・が・と・う」です。この5文字の組み合わせにより発される音の波動が高いというのが本質です。ですから、この「ありがとう」という言葉に、たとえ感謝の気持ちという思念を加えなかったとしても、この5文字の組み合わせでできている言霊の波動だけでもとても高いものになっていますが、もちろん、愛ある気持ちが加わるほど、より波動は高くなりエネルギーは高く強いものとなります。

この言霊と思念力を意識的に活用する最も効果的な方法として、この最高峰の5文字の言霊である「あ・り・が・と・う」を活用する方法です。日頃から、感謝する際には意識的にでも「ありがとう」と言うようにした方が、「どうも」とか「サンキュー」とかという言葉を使うよりもポジティブな波動・エネルギーがめぐりますが、特に大切なことのある日の直前や当日に機会がありましたら、この言霊をできるだけ多く口に出して伝えると良いです。

また、言霊は声に出した方が効果的ではありますが、心の中で唱えるだけでも思念力となって波動・エネルギーを発します。ですから、受験中や試合中などの実施している最中の時間帯にも、心の中で息子さんのことをイメージしたり名前を唱えたりして「ありがとう」の言霊や思念を送るだけでも、それが強い光のエネルギーとなって届き、癒しとなり活力の源にもなりますので、実力をポジティブに発揮しやすい状況をサポートしてあげる事ができます。

「ありがとう」以外の波動の高い言霊や思念を例えて幾つか挙げますと、「うれしい」「たのしい」「おもしろい」「がんばる」「すばらしい」「だいじょうぶ」等、わくわくする言葉や慈しみを表現する言葉などの「愛を表現した言葉」もポジティブなエネルギーを送るために有効ですので、そのような言霊や思念を送るのもよろしいかと思います。

ちなみに、祓い清める言霊の最高峰は「ト・ホ・カ・ミ・エ・ミ・タ・メ」の八文字の組み合わせですので、私は邪気の多い場所の浄化や除霊をするときには、よくこの言霊の力を使いますが、試験会場や会議室や試合会場の波動は重くなりやすくて、エネルギー的にはマイナスエネルギーである邪気や邪念がめぐりやすくなりますから、この「ト・ホ・カ・ミ・エ・ミ・タ・メ」の力を活用するのも有効だと思います。

別の実践方法になりますが、光(光の色は光の色は白・白銀・銀・金・青白い光のいずれかのイメージしやすいものをお選び下さい)で当事者を包むようにイメージしてみてください。これは、目を開けていても閉じていてもどちらでも結構です。また、当事者が見える範囲にいない場合は、当事者をイメージして光で包み込むイメージをしてみてください。そして、当事者に対して「今日も一日元気で過ごせますように。」「受験で最大限の力が発揮できるように。」などといった、希望や理想とする状況のアフォーメーション(肯定的表現の言葉)を心の中で唱えてください。それだけでも、当事者に対して高い波動のスピリチュアルなエネルギーが与えられますし、よりパワフルな波動・エネルギーをめぐらせることができます。この実践方法はイメージ力が必要になりますが、もしできるようならスピリチュアルなエネルギーを送るのには有効ですので実践してみてください。

最後に1つ、愛から発せられている言霊や思念ために、波動は高いようであるのに結果的にはとても低い波動を発してしまっているため、気をつけた方が良い日常的によくあること、愛が大きいゆえに気遣い・心遣いが心配・取り越し苦労というような、ネガティブな波動になりがちな1つの実例としまして、当事者に対する、気遣い・心遣いの仕方について述べてみます。

家族や恋人などの大切な人を送り出す時、事故にあったらどうしよう…とか、〇〇は大丈夫か…などといったような、愛が大きいゆえの気遣い・心遣いの意識がいつのまにか心配・不安・取り越し苦労のような低い波動の意識になってしまうことがあるでしょう。 もともとは愛の大きな意識の中で生じたポジティブなものであっても、結果的に低い波動を相手に向けてしまうと、それがネガティブなエネルギーになって相手に届いてしまうのです。

ですから結果的にその時点で、ネガティブな意識になっていると気づいたら、できるだけ早くポジティブに変換した方がよいので、「事故にあいませんように」「無事帰宅できますように」「素敵な1日になりますように」「がんばってね」などというような、ポジティブなアフォーメーションにして唱えたり笑顔で元気に帰宅する姿をイメージしたりするなどして、心配・不安・取り越し苦労の低い波動を向けるよりは、ポジティブな願い・イメージの高い波動にして意識を向けた方が、同じ愛を大きく抱いた中での気遣い・心遣いが、より高い波動の中で意識をめぐらせることができるので、よりポジティブなエネルギーを相手に送ることができます。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを5月31日(土)に実施しますので、現在お申し込みを受け付けております。神々のパワーにあふれる出雲の国にてタエヌと妻atumiとで、波動・エネルギーがよりポジティブになりますよう祈念しつつ、浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スピリチュアル

満月や新月の日の過ごし方について

2014年05月24日
✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。5月病!?なんて思うような邪気がたまっているように感じる方、お疲れ気味の方、体の重さやだるさがなかなかとれないという方、月末の大祓いをお受けになって波動・エネルギーをリフレッシュ&リセットしてスッキリしてみませんか!

今月末5月31日(土)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

タエヌ家では、家族みんながそれなりに月の影響を受けやすく、特に満月や新月になると、妻と次女と私は最も強く影響を受けるので、私たちなりに常に留意していることがあります。

このように月のエネルギーの影響を受けやすいということも、宇宙エネルギー全般や周囲のエネルギーの影響を受けやすいということも、これは自分自身の総合的な波動が繊細かつ穏やかであり、それなりに霊的に敏感であるということでもありますので、このような状況を、これまでの魂が培ってきた、また遺伝子によっても引き継がれてきた、とてもポジティブなものであると認識しています。

宇宙エネルギーの状況は、はっきりと認識しずらいこともありますが、月のエネルギーは、満月や新月の時やその前後に強まるので、とても認識しやすいことからも、エネルギーが強く感じてきた際や、カレンダーで満月や新月が近づいてきたと知った際には、ごく一般的なことではありますが、以下のことに留意しています。

・高まるエネルギーの影響を受けて体内の浄化が進みやすいので、水分をいつもより多めにとるようにして、排泄や発汗などによって、体内に残留してしまている邪気をよりたくさん排出させたり、他の人から発される邪気の影響を受けてもすぐに排出させて蓄積させたりしないように努めています。

・宇宙エネルギー(月のエネルギーも含む)が強まっている時は、ポジティブなエネルギーはよりポジティブに、ネガティブなエネルギーはよりネガティブに強まりますので、できる限り波動を高い状況をキープするように留意しつつ、できるだけ波動を下げないようにも強く留意しています。

具体的には肉体的にも精神的にも無理をしすぎないように留意したり、生活リズムをよりポジティブに整えるようにしたり、ネガティブに感じる場所や人とはできるだけ近づかないようにしたりするなど、それなりにいつも以上に波動をより高く保てるよう、またより低くならないように配慮しています。

・あとは、いつも以上に直感的わくわく感に従うように留意して、この強く高まっているエネルギーを有効に活用するようにしています。

私は、満月や新月であることをカレンダーで確認していなくても、自分自身でエネルギーの変化から感じることもあることからも、月のエネルギーに敏感であることや、宇宙エネルギーの状況をそれなりに認識しているのだろうと自負しています。そんな私に、次女や妻が体や波動の状態がをいつもと違って感じた際に、波動やオーラの状況や宇宙エネルギーの状況や周囲の波動状況などを確認してくることがあります。そういった時に、月のカレンダーを見ると「明日は満月だ」などと確認するときもあります。

この体の変化は、ほとんどが軽い体の不調和でして、熱っぽいのに体温はあまり変わっていないとか、お腹の調子がおかしいとかといったような、体の一部が痛むとかといった感じですが、私が宇宙エネルギーが高まっていることが要因であると識別したり、満月や新月であると知らせたりすると妻や子どもたちも安心して、先ほど挙げたような感じで、よりポジティブに過ごすよう留意しているということが常であります。低い波動・エネルギーの影響を受けて心身の不調和を起こすことはよくありますが、高い波動・エネルギーを強く受けた際にも、上記のような感じで心身のバランスが崩れて不調和を生じることもあります。

前回の5月15日の満月は、これまでにないくらいにとてもパワフルなエネルギーを感じました。次の新月は今月の29日ですが、この日やその前後もかなりパワフルなエネルギーがめぐるはずですので、特に意識的にでも、よりポジティブ過ごすように努められることをお勧めします。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを5月31日(土)に実施します。神々のパワーにあふれる出雲の国にてタエヌと妻atumiとで、波動・エネルギーがよりポジティブになりますよう祈念しつつ、浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スピリチュアル

要因が特定できない低い波動の影響を受けている場合の対処方法

2014年05月23日
✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。5月病!?なんて思うような邪気がたまっているように感じる方、お疲れ気味の方、体の重さやだるさがなかなかとれないという方、月末の大祓いをお受けになって波動・エネルギーをリフレッシュ&リセットしてスッキリしてみませんか!

今月末5月31日(土)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

要因がよくわからないのに、何か嫌な気配や怖さや不安なようなネガティブな意識が湧き上がったようなときや肉体に違和感や不調和が生じてきていると感じられたようなとき、自分の周囲にあるものか、もしくは自分に向けられているものかの、何らかの極端に低い波動やネガティブなエネルギーの影響を受けているために起きている場合が多いので、まずはあらためて注意深く周囲を見渡して、その要因になるようなことが何かないのかを確認してみるとよいでしょう。

しかし、特に何もそのような要因となるようなネガティブに感じられることが特定できなかったような場合には、その要因となるような低い波動やネガティブなエネルギーを発している何かが、今ここでは目で見たり触れたりするなどの五感では確認できないものである可能性が高いといえるでしょう。そのような場合、その要因となるものは、次に挙げる3つの中にある場合が多くあります。

1つは、だれかあなたと縁のある知人から発されていて、あなたに向けられている邪気や邪念か、あるいは近くにいる人や近隣に住む人から発さられる‘生きている人の低い波動・邪気や邪念’を感じていることが要因であるというケース、1つは、‘その場所自体から発せられていたり、蓄積されて残ってしまったりしている低い波動やネガティブなエネルギー’を感じているというケース、そしてもう1つは特別なことではありますが、幽霊といわれる未成仏霊や魔といったような‘目には見えずらい存在から発されている低い波動やネガティブなエネルギー’を感じていることが要因であるケースです。

極端に低い波動・エネルギーを感じた時、人によって反応は様々ではありますが、往々にして五感で認識できる状況としては、先ほど書いたように、嫌な感じや怖さを感じるような‘なんとなく…’というような場合もありますが、さらに強く影響を受けてしまったような際には、極端に自分自身の波動が荒らされたために頭痛や体の痛みや寒気が起きたり、邪気を肉体に蓄積させないようにするために吐き気が起きたり、肉体から邪気を排出するための現象である咳や痰や鼻水が出たり、ひどい時には嘔吐したりするような場合もあります。

そのようなネガティブな意識や感覚や症状が表れるほど影響を受けてしまったような場合の対処方法としましては、最も即効性があるものは「その場から離れること」です。その場から離れて、それなりに気分がすっきりしたり、ネガティブに感じられるような状況が緩和されたと感じるようでしたら、先ほどあげた要因の中の、その場所や周囲にいる存在から発されている低い波動・エネルギーが影響していると考えられるでしょう。しかし、場所から離れてもあまり変わらないようでしたら、その要因は誰か離れている存在から向けられている低い波動・エネルギーである場合が多いといえるでしょう。

では、このように離れている場所にいる何らかの存在から発されている波動・エネルギーがあなたに向けられていることが要因となっている場合や、その場から一時的に離れることはできても、また元の場所に戻らなくてはならないとか、同じ場所に何度も行く必要があるとかといったような場合(職場とか通院している病院とか家のトイレなど)には、どのように対処したらよいのかというと、根本的には次のような捉え方をして、対策をとるとよいでしょう。

それは、自分自身の波動を高めたり光エネルギーを意識的により強く取り入れたりして波動を高めることにより、波動の法則の働きによって低い波動の影響を受けにくくすること。また、光エネルギーによるオーラでバリアを張るような状況にしてガードすること。そして、ネガティブな波動・エネルギーに焦点を合わせすぎないようにして、焦点を合わせすぎて恐怖感や不安感などの低い感情を発さないように努めることです。

また、波動を高めたり焦点をそらせたりするためにも光エネルギーにガードしてもらうためにも、簡単にだれでもできるとても効果的な方法は「ありがとう」や「トホカミエミタメ」といったような、とても波動の高く光エネルギーの発するような言霊を唱えることです。「あ・り・が・と・う」の5文字は言葉の中でも最も強い光と高い波動を発する最高峰の言霊です。そして「ト・ホ・カ・ミ・エ・ミ・タ・メ」の8文字は、最も強い祓い清めるための言霊です。それ以外にも、愛や慈しみの気持ちの込められた言葉なら、それなりに有効である場合が多いでしょう。また、高い波動・エネルギー・霊力を発していると信頼しているような真言(マントラ)や神語や南無妙法蓮華経のお題目も有効でしょう。自分自身の周りに光のバリアを作ってがガードしているイメージをするだけでも、実際にもガードされて効果はあるでしょう。とにかく、自分自身の波動・エネルギーを高めるように努めることが大切であるという事です。

また、幽霊のようなものを見たり感じたり、心霊現象といったような特別な機会にあったり、あってしまいそうだと感じて恐怖感や不安感が強まったりしたような場合には、次のような事に留意するとよいでしょう。

幽霊とは、つまり未成仏霊や魔といったような下層アストラル界に存在する波動のとても低いネガティブな霊のことですので、その幽霊の低い波動と自分自身の波動とが同調しないように努めれば、幽霊を見たり幽霊の引き起こす金縛りやラップなどの霊現象にあったりすることはありません。これは、宇宙に普遍に働いている波動の法則によるものですので、必然的に働きます。ですから、波動の高いものが、意識の中で幽霊と波動を合わせないようにする、つまり、自分自身の波動をより高くしたりより低くならないようにしたりすることに努めて、実際にも波動が極端に下がるよなことがなくなったり、幽霊を見ようとしたり感じようとしたり接触しようとしたりして焦点を合わせないようにすければ、波動があまりにも違い過ぎて合わないでいて、焦点を合わせてもくれないあなたに対して、幽霊の方から波動を合わせて見せたり接触したり霊現象を引き起こしたりするようなことはできなくなるのです。

私たちが高次元の存在である神仏や宇宙のみなさんや守護霊様や天使などをなかなか見ることができないのはそのためでして、高次元に存在するみなさんとの波動・周波数・振動はとても繊細であるために、低次元の物理的存在である私たち肉体を持った人間が五感で認識しようとしても、なかなか見たり触れ合ったりすることができないのはそのためです。でも、高い次元であり高い波動を放っている存在が、あえて低い波動にしたり、低い波動に焦点を合わせてコントロールしてくれさえすれば、意図的に認識しやすい状況を作り上げることは可能ですし、私たち肉体を持った人間から高次元の存在を信頼したり敬ったりするなどして焦点を合わせたり、波動をより高めて波動状況を近づけたりすれば、それなりに近づくことはできるのです。

余談ですが、私は時折、ヒーリングをする対象者や、場所などから未成仏霊の存在を感じた時に、一時的に必要な情報を得るために焦点を合わせて、「意識的に幽霊の状況をみる・知る」ようにすることがあります。そして、情報を得たら、波動を合わせるのをやめて、つまり焦点を合わせず意識を向けないようにして断ち切るようにします。このように、自分自身の波動さえ下げないようにしてさえいれば、‘コントロール’できるようにもなるのです。

話を戻しますが、とても低い波動・エネルギーの影響を受けてしまっていると感じるようなとき、具体的な対処法は他にもあるでしょうけれども、ここで具体的にもう1つの対処法として挙げますと、守護霊様や守護の神仏や天使などといったような、高次元に位置している守護の存在に、より強く護っていただけるようお願いをすることです。

いずれにしても、前述したように、このような場合に大切なことを一言で表しますと「波動・エネルギーをより高くすることであり、より低くならないように努めること」です。低い波動やネガティブなエネルギーは、同じようなネガティブなものを引き寄せてしまい、さらに低い波動状況に陥ってしまいがちになります。でも、そのような状況に気づいた時、より波動を高めるように努めれば、それなりにその影響はおさえることができるでしょう。

ただし、完全に低い波動やネガティブなエネルギーの影響をガードしたり受けないで済ませたりすることは難しいことなので、帰宅したりその状況から脱したりしたような際には、できるだけ早い段階で、しっかりと入浴したりや深呼吸をしたりするなど、何らかの自分でできる邪気払いや浄化や波動調整に努めたり自己ヒーリングをしたりることも大切になりますし、自分だけではすっきりとしないようでしたら、信頼できるヒーラーに依頼してヒーリングをしてもらってもよいでしょう。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを5月31日(土)に実施します。神々のパワーにあふれる出雲の国にてタエヌと妻atumiとで、波動・エネルギーがよりポジティブになりますよう祈念しつつ、浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スピリチュアル

ネガティブに感じる周囲の人との人間関係の改善方法

2014年05月22日
DSC06667+(3)_convert_20140522062526.jpg

我が家が買い物に最も多く利用しているのが、奥出雲町横田にある横田蔵市という食品売り場や100円ショップ、本屋、衣料品店、酒屋などがあるショッピングセンターです。週に4~5回は利用していまして、主に食料品を買っています。安くて新鮮な品物も多く揃っていまして、昨日は境港で水揚げされた50cmほどあるサイズのハマチを1本298円で購入できたので、夕食はハマチのお刺身と塩焼きがメインの食事にしました。

数日前にに紹介しました鬼神神社や大呂神社や和菓子屋の松葉屋さん、以前紹介しました稲田神社や手打ちそばのお店ゆかり庵なども、この横田周辺にあります。JR木次線の駅もありまして、この写真のように出雲横田駅の入り口はまるで神社のようになっていて、立派なしめ縄が飾られています。

DSC06653+(3)_convert_20140522062400.jpg
昨日、この横田蔵市へ買い物に行く際、少し寄り道をして、上の写真の「笹の宮」に行きました。この笹の宮は、稲田姫が祀られている稲田神社の近くにありますが、稲田姫の生まれた際にへその緒を切ったとされる竹が祀られています。

DSC06659+(3)_convert_20140522062419.jpg
笹の宮の近くには、稲田姫が生まれた際に使われた「産湯の池」があります。笹の宮も産湯の池も、古くから大切にされ護られ慕われてきたことが感じられるとてもやわらかいエネルギーに包まれており、神話の世界にぐっと入り込むような独特な雰囲気があります。笹の宮や産湯の池は、出雲横田駅から徒歩30分、車で約5分の所にあります。

✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。5月病!?なんて思うような邪気がたまっているように感じる方、お疲れ気味の方、体の重さやだるさがなかなかとれないという方、月末の大祓いをお受けになって波動・エネルギーをリフレッシュ&リセットしてスッキリしてみませんか!

今月末5月31日(土)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

<ネガティブに感じる周囲の人との人間関係の改善方法>

近所に住む人や近い親類などの、それなりにお付き合いを続けて行く必要があり、顔を合わせることが多くなるような人から、ちょっとした嫌がらせに感じることをされたり、陰口や悪口のようなことを言われることがあるようなことがあり、そのような疎遠にできないような周囲の人たちとのネガティブに感じる関係を、少しでもできるだけポジティブに改善させたいという願いがある時に、周囲の人たちの気持ちを変えたいとか、防御をしようとか、排除をしようとかというような、他者をどうにかしようと思ってもこれは難しい事であります。でも、自分自身の相手に対する思い(思念や波動・エネルギー)のめぐらせ方を、よりポジティブに改善するということは、それなりに愛の気持ちを抱いて意識的に努めるようにすれば、比較的容易にできるはずです。

相手の領域である相手の意識を探ったり、言動自体を非難したり焦点を合わせたりすると、それが相手の領域内に踏み入りすぎてしまう過干渉になりがちなので、その分、自分自身も相手からも過干渉を受けてしまったり、そのようなネガティブな波動・エネルギーをあえて向けることでそのカルマがめぐってしまい、自分にも返ってきやすい状況になります。相手のネガティブさに焦点を合わせれば合わせるほど、自分にも同様なことがめぐってきやすくなるのです。

このようなケースの際にはどのようなことを心がければよいかといいますと、相手のネガティブに感じるような言動に対して、できるだけ焦点を合わせないように努める事です。なかなかこれは難しいことかもしれませんが、相手が嫌味を言ってきたり嫌がるような行動をしたりしても、そこにできるだけ焦点を合わせないように努め、できるだけあっさりと見過ごすように努めたり、心の中でネガティブな感情を抱いても、できるだけ早く心を落ち着かせることが大切になります。

たとえば、怒りや悲しみや蔑みといったようなネガティブな感情が湧き上がっても、そのような感情を最小限に抑えるように自分の中で落ち着かせるように努めるだけでも、そこから発するネガティブな波動・エネルギーが最小限に抑えられるために、相手との間にそのようなカルマがめぐらないで済むからです。心の中で思っただけでも、これは思念となって必ず相手にも届き、カルマとして何らかの形で返ってくるものなのです。

また、嫌がらせな言動をとる相手のとても低い波動エネルギーや意識に対して、そのような低い波動を発している相手がかわいそうなことであり改善すべき欠点であると認めてあげて、そのような言動が自分に向けられた際には、心の中で「かわいそうに」とか、「そのようなことは改善できるように頑張ってね」とかといったような、慈しみの気持ちを向けるようにすると、これまでのようなネガティブな波動エネルギーを向けて、それがめぐりめぐって返ってくる様なカルマを作り続けず、逆に慈しみという愛の気持ちを向けたものを発すすことになり、その愛のめぐりが返ってくることになります。

これは自分の意識の中で、よりポジティブに相手を捉えて意識をめぐらせるという地道なことを積み重ねていくことになりますが、すぐにその成果が表れなかったとしても、このような波動・エネルギーのめぐりは、宇宙の法則である波動の法則や不干渉の法則やカルマの法則が必ず強く働くので、周囲の人々の間とのエネルギー・波動のめぐりがよりポジティブになり、お互いの関係も少しずつ改善されていくはずです。

また、相手がどのように思おうとも、たとえ無視をするような形をとられてたとしても、最低限の礼儀やお付き合いを重んじることもお勧めします。その中で最も大切なのは挨拶ですので「おはようございます」とか「こんにちは」といったような、さりげない挨拶をすることは最低限の礼儀であると心に命じて、できる限りネガティブな感情を持たずに、必要最低限のことであると徹して挨拶をしたり、また何か言葉で伝えた方がいいようなことがあった場合は、それも必要最低限の仕事であると割り切って、あらゆる感情や過去の出来事などはいったん抜きにして、その仕事を遂行するという事に意識を集中し、ネガティブな感情入れず最低限のそういったお付き合いをされるといったようなことをするだけでも、やはり関係は改善されていくはずです。

ネガティブに感じるような関係をよりポジティブに改善させたいと願っている場合に、すぐにでも効き目のあるような特効薬的なことや、スピリチュアルな波動エネルギーを使った何らかの方法やテクニックというようなことはないのですが、周囲の人たちに対する意識の向け方や波動・エネルギーのめぐらせ方、つまり自分自身の思考や感情といった顕在意識内のことや表面的である言葉や態度や行動を、できるだけポジティブに改善ように努めることを地道に続けていけば、波動のめぐりも愛のめぐりも高まれば高まるほどに、実際の人間関係もよりポジティブなものへと改善されていくはずです。

人の意識を変えようとすることは難しいことであり、過干渉にもなりがちで、よりネガティブな関係に至ってしまうケースが多くなってしまうでしょう。しかし、自分内にお領域である、自分の意識や行動をよりポジティブに改善したり変換したりするように努めることは、自分自身の波動をより高めたりより愛を大きく抱いてめぐらせるようにしたりするよう努めればできていくことなので、人間関係をよりポジティブに改善したい時は、自分自身の在り方や意識のめぐらせ方に留意することが大切であるということです。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを5月31日(土)に実施します。神々のパワーにあふれる出雲の国にてタエヌと妻atumiとで、波動・エネルギーがよりポジティブになりますよう祈念しつつ、浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スピリチュアル

タエヌが今とてもわくわく感じている道

2014年05月21日
✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日(土)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

DSC06621+(3)_convert_20140521050230.jpg
~奥出雲町は仁多米というブランド米の産地ですが、この仁多米はほどよいもっちり感と甘さが心地良くて、心から美味しいと感じるお米です。ウィキペディアの説明によると「仁多米(にたまい)とは、島根県仁多郡奥出雲町で収穫されるイネの品種コシヒカリの産地ブランドで、環境条件が魚沼地域以上で、日本穀物検定協会の米食味ランキングでは、西日本で唯一「特A」を獲得した高評価の良質米で「東の魚沼コシヒカリ、西の仁多米」と言われている。」とのことです。我が家は飲料水に井戸水を使っていますが、ミネラル豊富な井戸水で炊いた仁多米(酢飯やおかゆなどで時どき白米を使用しますが、ほとんどが玄米です)を毎日食べられることを、とても贅沢で幸せなことと感じて感謝して味わっています。出雲國仁多米のホームページ⇒http://www.nitamai.com/index.php


私がこれまでに職業としてなりたいと思い、実際にも就労した仕事が3つあります。1つは飲食店でして、2年半ほどレストランの社員をしていて厨房とフロアーの両方で働きましたし、他にもレストラン3か所の厨房とミスドーの販売のアルバイトをしたこともあります。もう1つは、子どもの頃からずっと憧れていた教員としての仕事です。千葉県の公立学校の教育公務員として約15年間働きました。

そして3つ目が、今のメインの仕事であるスピリチュアルな関係の仕事でして、10年前にはヒーリングルームを駅前のビルの1室を借りて開業し始め、約7年前からはご希望される方には自宅にてスピリチュアルカウンセリングやレイキの伝授を行いつつ、メインはホームページやブログやメールを通してインターネットを活用したり、遠隔による伝授やヒーリングやチャネリングやリーディングをしたりすることを生業としていきました。また、1~2年ではありますが、タヒチアンノニジュースが健康補助飲料として優れていることを知り、販売をしていたこともありました。

私は、今現在、奥出雲の自宅にて、ブログやホームページを通してご縁のある方々から頂いている収入のみで生活をしていますので、職業の種類は自営業で、仕事の内容はホームページに掲載してある通りです。また、時々、ご厚意でブログの購読料とか私たち家族の生活費の足しにとご寄附いただくこともあり、いつも必要ギリギリの資金で生活費のやり繰りをしているためにとても助かりますので、ありがたくお受けして使わせていただいています。

そんな私ではありますが、今現在、とてもわくわく感じている仕事があります。私にとって、これまでの今世における人生の集大成としてやりたいと感じているので、かなり本気で意気込んでいて、イメージをどんどん具体的に広めたり、ゴーサインが出たらすぐにでも動けるように段取りを考えたりしています。それは、出雲の国の食材を中心に、さまざまな健康に良いと感じられる食材を使った‘お食事処&喫茶のお店を開業する’ことです。また、そのかたわらで、パワーストーンやノニジュースの販売を行ったり、今のような仕事も続けて行ったりしたいとも思っています。今のような仕事とはいっても個人セッションをお受けする内容は縮小して、もっと大勢の方々にスピリチュアルなことの大切さや楽しさといったポジティブさを知っていただくために、ブログの内容を充実させたり、いつか開業して軌道に乗り落ち着いてきた頃になったら何らかの手段で大勢の皆さんにお話をする機会を作ったりしたいと思っています。

この、お店を開業するためのゴーサインは「必要な資金を得た時」と、今の時点では捉えています。お店を開業するためにも、家族みんなの生活費を確保するにも、とても多くのお金がかかります。ですから、お金が足りないので今はまだk店を開くことはできませんが、言い換えればお金が足りないという事はまだ実行しない方が良いのだろうと捉え、準備期間である今は、メニューやお店の雰囲気や内装などを考えたり、イメージの世界にて開業して内容をふくらませるたりして、ゴーサインがくる機会を待っているような状況です。

また、今できることから具体的に実行していることもありますが、私が最も長く続けていることは料理の腕を磨く事でして、レストランに勤務していた頃の経験に加えて、結婚して以来約21年間、我が家の食事のメニューを考えて作り続けてきたことです。そして、ここ半年ほどはお店で出すメニューを時々意識して作り、家族に料理の感想を聞いたり、アドバイスや意見を聞いたりしています。また、出雲の国の飲食店を食べ歩いては、食材や料理の味付けや盛り付け方、価格や内装や客層などを参考にしています。そして、1年を通して出雲の国における旬の食材を知ることも大切にしているので、今、この時期に出回っている食材や美味しそうに感じるものを、物産店やスーパーなどでできるだけ多く買ってきては食するようにしています。

家族はこの計画に以前から大賛成でして、妻はやる気満々ですし、高校の商業科に通う高3の長女もこの春からホテルのレストランでアルバイトを始めて、私の経営するお店で働くことを熱望していまして、学校では経理、ホテルでは接客や調理を学んでいます。また、家族ぐるみでお付き合いのあるスピ友やその娘さんも一緒にお店をやりたいと本気に考えていらっしゃるようですし、次女や長男も加わるだろうと思われますので、すでにそれなりの人数の従業員は確保しています。

上記のような近い将来の計画といいますか夢といいますか、そんなわくわくを抱いているわけですが、もちろん今の足元である現状の中での実生活を、より充実させてよりポジティブな状況に在るようにすることが最も大切なことですので「足は大地に、理想は高く、心には愛を」という言葉を常に意識して、今のこの世のこの場所にてこの時の現実の実生活を最も大切にしています。そして、これだけ強くわくわく感じるのだから、私の魂も求めている道であると信じ、わくわく感に従って‘お食事処&喫茶のお店を開業する’という理想に向かって歩み続けています。

☆タエヌがお店を開業できるよう応援してくださる方、ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを5月31日(土)に実施します。神々のパワーにあふれる出雲の国にてタエヌと妻atumiとで、波動・エネルギーがよりポジティブになりますよう祈念しつつ、浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スピリチュアル

過去に戻ってやり直せるのか?

2014年05月20日
DSC06639+(3)_convert_20140518095547.jpg
奥出雲町にある私たち家族の大好きな和菓子屋さん松葉屋の咲子さんのブログ「咲子の奥出雲山里だより」に、以前掲載されていた大呂神社が気になったので、先日妻と一緒に参拝してきました

大呂神社は船通山に行く途中の大呂地区内にあるとのことで、所在地をナビで検索して行きましたがなかなか見つからず、周辺を30分以上は探しても見つからないのであきらめめかけた頃、ナビの示す場所からは離れた場所に白い鳥居を発見!やっとたどりつくことができました。、

DSC06643+(3)_convert_20140518095700.jpg
ひっそりとして落ち着いた雰囲気のお社でしたが、神柱がしっかりと天とつながっており、ご神気に満ち溢れてピリピリと感じるようなダイレクトにエネルギーが伝わってきたので、古くから近隣の人々に大切にされて信仰されてきていることを感じました。御本殿の写真を撮り忘れましたが、奥出雲町をより活性化させて元気にする咲子さんのブログに掲載されていますのでご覧くださいませ。

この写真は、境内から見渡せる景色を撮影しましたが、近くに見える標高1000mほどある山々は、スサノオノミコトの伝説の残る船通山のある方向ですので、この連なる山々の中に船通山があるものと思われます。

DSC06635+(3)_convert_20140518095537.jpg
大呂神社をあちこちと探しているうちに、大呂地区の中でも船通山により近い所にある鬼神神社にたどり着きましたので参拝しました。御本殿は参道を登った所にありますが、参道入り口の手前には、この写真にある岩舟と呼ばれる大きな船形をした岩があります。この岩舟は、スサノオノミコトとイソタケルノミコトが乗ってきた船が岩になったと伝えられています。

DSC06624+(3)_convert_20140518095233.jpg
~大木に囲まれた参道~

『古事記』によると船通山の麓へ高天原から降臨したスサノオノミコトはヤマタノオロチ(八岐大蛇)を退治する際に、ヤマタノオロチの生贄にされそうになっていた少女櫛名田比売(奇稲田姫・くしなだひめ・稲田姫)と出会い、退治した後に結婚したと伝えられていますが、鬼神神社や船通山に限らず、奥出雲町やその周辺にはスサノオノミコトやヤマタノオロチにまつわる伝説が数多く残されていて、神社や名所として知られている場所があります。

DSC06625+(3)_convert_20140518095304.jpg
~御本殿~
鬼神神社の御祭神は、五十猛命(イソタケルノミコト)と 素盞嗚尊(スサノオノミコト)です。

DSC06626+(3)_convert_20140518095426.jpg
~御本殿を横から撮影しました~

✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日(土)に出雲の国にて、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

皆さんがお住まいの地に、奥出雲町に、日本に、そして地球上全体に、宇宙に、より多くの光エネルギーがめぐりますよう願いつつ、ポチっと応援ワンクリックをお願いします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

<過去に戻ってやり直せるのか?>

次元が上昇して完全に4次元世界に入ることができた時、そこに存在することができている4次元以上の意識を持ち合わせている人々は、直線的な時間ではなくて過去も未来もすべてがひとつになり、今に生きるようになります。

4次元以上の高次元世界では過去を見ることは可能ですし、地球上の歴史を含めた宇宙のあらゆる過去の出来事を見る事も可能です。これは光の屈折や水晶のエネルギーを利用したりアカシックレコードを見たりすること等によって、高次元世界における科学では普通にできることなのです。

ただし、ドラえもんのタイムトラベルのように、過去に戻って特定した何らかの経験をやり直すとか、自分自身の過去に選択した道を変えてやり直すとかといったような、「自分自身の過去の経験をやり直す」ということはできません。’

地球上が完全にアセンションを果たして黄金時代である4次元以上の高次元の世界に存在できるに至った人は、今のような移行期に様々な経験をして叡智を得て学んでいく中で、3次元世界での過去のネガティブなカルマを徐々に解消して昇華させていき、同時に今その時点で作られるカルマをよりポジティブなものにするように、自分の今の在り方により責任を強く持つようになっていくなどして、この波動・エネルギーの高まりの流れに乗りながら、自分自身の意識が高まっていくにつれて過去のさまざまな経験をポジティブに活用しながら、今、その瞬間を責任を強く持って生きるように努めていくようになるのです。

その結果、ネガティブなエネルギーとして意識の中に残ってしまっているような過去の経験を思い出す機会は増える人が多くありますが、アセンションの流れに乗りながら黄金時代を迎えるにあたって意識を順調に上昇させている人たちは、少しずつ、でも着実に、そのような過去のネガティブな記憶としてしまいこんでいた経験を、顕在意識に湧き上がって思い出すたびに、自分自身の意識の中でポジティブな学びとして変換することによって、この過去の経験のカルマがポジティブなカルマへと昇華すると同時に、過去の経験があるからこそ今の自分があると感謝するなど、過去が今へとつながって感じるようになっていきます。

つまり、この過去とか未来とか今とかといったような、はっきりと区切ったような直線的な時間の捉え方は、3次元意識を持つ私たち物理世界に存在する人特有のものであり、意識内でのことであるわけで、宇宙にはもともとこのような直線的な時間は存在せず、すべてが今であります。ですから、4次元世界に近づくにつれて時間を流動的に感じるようになっていくのです。そして、4次元世界でとても流動的に感じられて、直線的な時間の捉え方はどんどん必要なくなっていき、5次元世界に至ると完全に直線的な時間から解放されるようになるのです。

自分内の意識の中でポジティブに変革することさえできて、今の自分がそのような経験や学びによって、今、ポジティブに生きていることができていて、そのような経験をさせてくれた人や宇宙に感謝しつつ、自分自身を愛して誇りに思う事ができれば、それで過去のネガティブに感じていたカルマは完全にポジティブなものへと昇華してカルマの昇華が完了したことになります。

それが、人によってはポジティブに変換・昇華できるようになっていく人もいますが、そのように努めていても、実際には結果的になかなかポジティブに変換できていない人もたくさんいます。また、自分自身の気持ちの中ではポジティブに変換したつもりでいても、実際にはまだネガティブなエネルギーが残ったまま記憶の中にしまいこんでしまい、再度思い出してネガティブに感じてしまうような場合もあります。特に深く強くネガティブな感情を経験した思い出は、このようなことを何度も繰り返して、思い出すたびに、時間をかけて少しずつ癒してポジティブに変換する必要があるのです。

それどころか、まだ今の時点では圧倒的に多いのが、過去のネガティブな出来事を思い出すたびに、思考や感情がネガティブになってしまい、そのネガティブな渦中にあり続けることを容認して、ポジティブに変換しようと努めない人がたくさんいるということです。このようなことがたくさんあればあるほど、アセンションの流れに乗って意識を上昇させていくことは難しいでしょう。

ポジティブに変換するように努め、過去の傷を癒してポジティブに変換することができるのであれば、宇宙的に捉えれば、もうそれで十分であるといえますし、それが完全にできていれば、今に生きる事ができて過去に戻って経験を再度やり直す必要を感じなくなっていくはずです。

しかし、過去に戻ってやり直したいというような思いが湧き上がるとしたら、過去の経験を、自分の意識の中ではポジティブな学びとして認めたり許したりすることや、そのような経験があったからこそ今をポジティブに生きているという感謝の気持ちを持つことが、まだ完全にはできていない、変換しきれていない可能性があるということです。つまり、先ほど申し上げた中の1つである、ポジティブに変換したつもりでいても、まだネガティブなエネルギーがその経験を思い出すと表出してしまい、そのネガティブなエネルギーごと記憶にしまいなおしているという可能性が高いという事です。

でも、無理に経験を深く思い出して、一生懸命意識の中で癒そうとか許そうとか感謝しようとか学びとして捉えようとするとかといったことに努める必要はありません。過去に戻ってやり直すといったような経験を再度行うことはできないという事や、実際にはその必要もないということ、そして、このまま意識が高まり続けて波動が上昇していけば、このような過去の記憶を思い出すたびに、時間をかけてでも、その都度よりポジティブに変換しなおし続けるように努めていけば、自分の意識内でいずれは完全にポジティブに変換することができていくのだろうと、自分の魂の高さを信頼して、今をよりポジティブに生きていくことが大切であるという事です。

そして、このような過去の経験が、完全にポジティブに変換できて、大切な学びとして捉える事ができ、許しや慈しみや感謝の気持ちをその記憶や関係したみなさんに向ける事ができた時、さらに意識は高まっていて「今に生きる」自分自身をはっきりと認識することができるようになっているでしょう。今ここに在る自分自身のこの姿こそ、過去のすべてを含めた姿であるわけでして、波動も魂の高さもあり方も意識の持ち方も叡智も、今の自分自身こそがすべてなのです。過去も次の瞬間であるすぐ先の未来も、今、ここにすべてがあるので、今をよりポジティブな意識でいられるようにして、より良い生き方ができるように努め、結果として総合的な波動が高まり続ければ、過去のネガティブな経験はポジティブに変換され、よりポジティブな未来も開かれていくのです。


*タエヌと妻atumiによる月末大祓いを5月31日(土)に実施します。神々のパワーにあふれる出雲の国にてタエヌと妻atumiとで、波動・エネルギーがよりポジティブになりますよう祈念しつつ、浄化・邪気払いやパワー入れなどに尽力致します。詳しくはこちらのHPをご覧ください。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スピリチュアル

波動が高まってくると

2014年05月19日
DSC06646+(3)_convert_20140519064736.jpg
~今朝撮影した11歳になりたてのデンプ~

昨日はデンプ(3女仮名小5)の11歳の誕生日でした。身長は151cmほどにまで伸び、女の子らしさもずいぶん出てきましたが、そんな外見もさることながら、心の成長や叡智の取得や活用といった内面的な成長の著しさに、我が子ながら感心している次第です。

11年前のデンプが誕生した日、私は千葉県の特別支援学校で教師をしていましたが、その日は土曜か日曜だったために学校が休みだったので、デンプの誕生する直前まで家族みんなで妻と共に病室にいて、出産には立ち合いませんでしたが、生まれて間もないデンプを家族みんなで迎えることができました。

DSC00757_convert_20090225102041.jpg
~千葉県いすみ市に在住していた5歳のころのデンプ~

私は生まれたばかりのデンプを抱っこして、デンプの顔を見て喜びをかみしめた瞬間、心の中にでこんな言葉のが聞こえてきました。「この子は魂がとても大きな子である。この子を育て上げるために、親として自分を精一杯磨き上げなければならない。」低い男性の声でしたが、とても静かなやさしく語りかけてくれました。私はとても厳粛に受け止めるべきことと感じて、より自分を高めるために修養に励もうと強く思い、今も時々思い出しては、自分磨きに努めています。

DSC00765_convert_20090225102131.jpg
そんな私は、このデンプの誕生した時点でも、すでにもう決めていた事ではありますが、この約1年後の5月には教育公務員を辞職して、スピリチュアルな仕事であるレイキの伝授やヒーリング、スピリチュアルカウンセリング、パワーストーンの販売といった自営業を開業しました。ですから、デンプの11歳の誕生日ではありましたが、私にとっては大転機となった、教員から今の仕事へと転職をしてから、今年の5月はちょうど10周年記念月にあたります。その間の時の流れの早さを感じつつも、いろいろとあったできごとを、今、走馬灯のように思い出しました。

DSC06583_convert_20120128165512.jpg
~沖縄県石垣島に在住していた8歳の頃のデンプ~

デンプが成長したように、私も私なりに成長したのだろうと自負しつつも、この先もまだ私たち家族の支えを必要としているデンプを立派に育て上げるために、より一層の修養に励み魂向上のための尽力を続けて行こうと、あらたて思った次第です。

DSC06647+(3)_convert_20140519064858.jpg

デンプの誕生日のお祝いにポチッ♪とワンクリックをお願いします!。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


波動が高まってくると…


道ばたに咲いている草花が

なんだかとても愛しくかわいらしく感じたり


木の芽吹いている様子を見て

生命の尊さや素晴らしさを感じたり


小鳥の鳴き声を聞いて

思わず楽しくなって微笑んだり


太陽から与えられる光を

なんだかとても有難く感じて感謝したり


近所の人と笑顔で挨拶を交わしただけで

とても温かい優しさを感じたり


自分が生きていて

「今」ここに存在していること自体が幸せに感じて

深い愛と感謝の気持ちで満たされたり


車でお店に到着した途端に

入口の前の駐車スペースが空いたとか


ふと立ち寄ったお店に

なかなか見つからなかった物が置いてあるとか


なんだかこのようなちょっとした喜びが

やけに大きな喜びとして感じられたりする…


波動が高まってくると

これまではあまり気にとめなかったような

自分の周囲にあるものや些細な出来事を


今まで以上にポジティブな感じ方をしていることに

気づくことがあるでしょう。


このような何気ないようなことをも

これまで以上にポジティブに感じたり

ポジティブに感じている自分自身に気づいたりすると


さらに波動は高まってポジティブなエネルギーがめぐり

高い波動のものごとをより多く引き寄せたり

より多くの光エネルギーを受け取ったりすることができるのです。


もちろん人生の転機と感じるような大きな出来事の中でも

わくわくしてポジティブに感じるようなことがあれば


その高まった波動から発されるエネルギーは全宇宙をめぐり

すべては自分に返ってきて現実世界の中でもめぐるために

豊かさがすべて自分に返ってきます。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


怒りや悲しみや心配や恐怖などの感情を

それなりに強く抱いてしまったために

波動が下がってしまっているような時には


自分の周囲が見えずらくなってしまいます。


道ばたに咲く草花にも小鳥の声にも

愛を向けるどころか

気づくことすらできないこが多くなるでしょう。


このようなネガティブな波動の渦中に入って埋もれてしまうと

自らが周囲に気を向けられなくなり

愛のめぐりも少なくなり


周囲からも気を向けられることが少なくなり

愛のめぐりも減ってしまいます。


さらに波動の下がってしまうような状況である

強い恐怖感を抱き続けたり


強いエゴを果たそうとして不調和を続けていたり

詐欺や暴力などの大きな罪を犯すようなことをしたりすると

とても強いネガティブなエネルギーを発してしまいます。


このような強いネガティブなエネルギーは

陰のバリアとなってその人を覆うために


宇宙から降り注いでいる高い波動の光も

高次元の存在である神や仏や

天使や御蔭様(守護のスピリット)からの光も


その人自身に届くことも

受け取ることも難しくなってしまうのです。


そして、あまりにも強い

ネガティブなエネルギーを生じている場合には


宇宙はその人を探し出すことすら

できなくなってしまうこともあります。


神も仏も天使も御蔭様も

手を差し伸べようとしても

見つけることすらできなくなってしまうのです。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


いつも以上に

人にやさしくされたり微笑みかけられたりするように感じ

ポジティブな気分に感じるような時は


あなたも高い波動の中で

ポジティブなエネルギーをめぐらせているのです。


そんな時、鏡で自分の顔をよく見てみると

自分の顔が微笑んでいたりやさしく感じたりするでしょう。


中でも特に目が

素敵に輝いて見えることでしょう。


目はその人のオーラーを映し出します。


目から感じられるオーラは

その人の過去も今もすべてを映し出しますが


今の時点での波動が

もっともダイレクトに映し出されます。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


なんだか人との関係がうまくいかないと感じたり

目の前の出来事をネガティブに感じるようなことが多かったり

気分があまりすぐれないと感じたりしたような時


世の中のせいにしたり他者のせいにしたり

薬に頼ったり人に相談したり

他者にサポートをしてもらったりする前に


「今」その時点での自分自身を

見つめ直すことからはじめることが大切になります。


もし、「今」に何か見当たらなかったら

少し過去にさかのぼって反省していけば


「今」もしくは少し過去の状況から

何らかの自らが発している

低い波動を見つけることができるでしょう。


そんな時、鏡で自分の顔をよく見てみると

自分の顔がこわばっていたり疲れきっていたりするなど

ネガティブな感じに見えることでしょう。


特に目を見つめてみると

本来の自分自身の健康な時の目と比べると


怖い目・悲しそうな目・冷たい目…

なんだかネガティブに感じることでしょう。


そんなネガティブな状態であることに気付いた時

意識の持ち方や行動において解決すべきことがあれば

できるだけ早い段階で解決し


ポジティブな状況に変換するように

意識的に努めれば良いのです。


もし、その時点で解決することが難しいようでしたら

ひとまず保留にしておいて


解決するための算段をつけて

意識にとどめれば良いでしょう。


どうにも気分がめげてしまうような時には

気分を晴らすためになるような

ポジティブに感じることを選択して

波動を下げないように努めれば良いでしょう。


自分自身がネガティブな状態になった時

まずは自分自身がネガティブな状態になっていると

気づくことが大切です。


そして、気づいた時点からできるだけ早い段階で

ポジティブに変換するように努めることが大切なのです。


でも、もし、せっかく気がついたのに

容認してそのままの状態を保ってしまっては

さらに波動が下がることを選択し続けてしまうでしょう。


ネガティブな状況と容認した後

自らの意思で何を選択するのかが


その経験の中から

どのような学びを得ることができるのかという結果に

大きく関わってくるのです。


それまでの経過よりも

その時点での結果が大切です。


経過がたとえネガティブであったと感じても

結果としてポジティブな波動に至り

ポジティブな学びを得ることができれば


魂は向上するはずなのです。


そのためには自らが意識的に

波動を下げないように努めることと

波動を高めるように努めることが大切です。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜


波動の法則・カルマの法則・不干渉の法則…などなど

宇宙の法則は絶対であり普遍的なものでもあります。


この先の世を

よりポジティブに生きていくには


これらの法則の内容を

叡智として得ることはとても大切なことです。


そして、さらに大切なことは

この素晴らしい叡智を

いかに実生活でポジティブに活用できるかということです。


自由意思によって自己責任を持ち選択をする権利は

宇宙の神がすべての魂に対して

平等に与えてくれているものです。


そして、その選択した結果として生じることのすべては

自分自身のもとへとめぐってくるのです。


ポジティブに感じられるようなことも

ネガティブに感じられるようなことも

すべては自己の責任で招いたものなのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スピリチュアル

この先の世のお金と仕事について

2014年05月18日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、お手数をおかけいたしますが、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

今の地球上が物理世界から完全にアセンションして、黄金時代と呼ばれているような4次元以上の高次元の世に、地球上に存在している地球人類全てが移行したと実感して認識できる時期は、2037年から2039年頃になると予測されています。

この予測は高次元の信頼できる宇宙存在からのメッセージの中にもありますし、私自身の直感(魂意識・ハイヤーセルフ)から湧き上がってくる感覚からもそのように認識しています。ただしこれは、今申し上げました通り、すべての地球上に存在している地球人類がそのように移行したと認識できる時期に関しての予測でありますので、各個々人がどのようになるのかということは、はっきりとは申し上げられません。

ただ、今申し上げた2037年から2039年頃に地球上に存在できている地球人類は、つまり、今のように波動・エネルギー的にアセンションをして高次元領域に入り、物理的にはまだ3次元世界の残滓があって、3次元世界の状況が多く残るままで存在しているのではなく、物理的にもアセンションを果たし、高次元領域に存在する物理的な状況、つまり今のような3次元世界にあるような制限や不自由さや理不尽さといったネガティブな世の中の在り方は感じられず、怒りや悲しみや恐怖などのネガティブな感情を発する機会もなくなり、世の中が調和された世界になって、愛が大きくめぐりすべての人が宇宙は1つにつながっていることを実感でき、肉体は炭素系基盤からクリスタル系基盤に変態するのが、この時期になるだろうという予測です。

高次元世界に至っていると実感できることの中の1つである、自分が宇宙の全てとつながって、自分自身の意識や在り方が精神的な世界に移行できたと実感できるような時期に関しましては、これは各個々人の個性(波動・意識の在り方など)に関係しますので、一概に時期はいつになるのかということは言えませんし、このような感覚やそうなってきたと認識するか否かといったことに関しましては、これも個人によって違いますので、一概にはいつということを示すことはできません。

ちなみに自分がすべてとつながっていることは、これは事実であり精神的な世界に在ることも事実でありますので、移行するも何も、現在もそれを経験している最中であるとも言い換えられます。ただし、地球人類がそれを顕在意識の上ではっきりと認識できる時はいつかということで言えば、個々人で違ってきますし、また実際に地球人類全てがそのようにはっきりと認識できる時は約25年後になるだろうということです。

物理的にもアセンションを果たした世界、つまり、私のブログで何度も表現していますが、完全に黄金時代に至った世界では、物理的な制限は感じられなくなるでしょうし、自らの強い責任と宇宙の叡智に基づく科学の力によって、必要であると感じるものを何でも作り出せるようになりますが、そのような世界に完全に移行すると予測されるのが約25年後ということです。各個人に関しても、今の時点で私が認識しているところでは、ほとんど個人差はなくこの約25年後の時期までには物理的なアセンションを果たすだろうと予測しています。

話は変わりますが、ここでお金と仕事や職業の事に関して少し述べさせていただきます。現在の世界における仕事や職業の定義として多くの人が捉えているのは、‘自分のため世のため人のため地球のために尽力すること’という根本的な意味合いとともに、‘金銭を得るという目的で何かを行うこと’と認識している人も多くいらっしゃることと思います。この今の世の中はお金というものが重んじられ、特に日本や先進国と言われているような国々では、お金がないとポジティブに実生活を送ることが難しいとなっている場所で暮らすには、いわゆる仕事とか職業という一つの役割や目的をもって何かをしないと暮らしていくことが難しい世の中であるということが現状です。

これは私自身の得たさまざまな真実と感じられる情報からも、また高次元からいただいたメッセージや直感からも予測していることですが、今後、貨幣経済は変わっていき、近い将来にはバーター制(物々交換性)の世の中になっていくだろうと予測しています。しかし、ある時、一気に貨幣制度が崩壊してバーター制になっていくわけではなく、できるだけスムーズによりポジティブな状況で移行するために、現在あまり表面には情報として流れてませんが、NESARAが早い時期に発動できるように、あらゆる調整を実際に行っているとの情報がネット上ではたくさん出回っていますし、私自身もそういった情報を真実のものと捉えて、NESARAが発動される時期を楽しみに待っているところです。

またNESARAという言葉を使っていなくても、現在ごく一部の莫大な富を持つもの(イルミナティー・フリーメイソン等)や関係者である、闇の世界で支配して富を独占しているものの富が没収され、全ての富が一度、世の人々すべてに公平に分配されるという動きに関しても、かなり具体的に事が進められていますので、これも早い時期にそのようになるだろうと予測できます。ただしこれが西暦何年頃になるかということに関しましては、今の時点で私はよく分かっていませんが、これは約25年後の黄金時代に完全に移行する時期ではなく、もっと早い時期に実行されると予測しています。ですからこれは、もしかしたら今年であるかもしれませんし10年後であるかもしれません。

ただ、このように世の中の人があまりわかっていないところで、着実にこの富の再分配やNESARAの動きが進んでいることだけは確かですので、割と早い時期に行われるものと期待しています。そして、富が平等に分配されて、世の中が物理的にポジティブにバランスが保たれ調和された状況に至れば、必然的にお金はそれほど必要ではなくなり、やがては社会全体がバーター制になっていくでしょう。

仕事とか職業とかといったことに関しまして、実際に黄金時代に入ったすべての人に言えることは、自分自身がわくわく感じることのみ行う私生活を送るということは確かですので、そのわくわく感じること、つまり、今やりたいこと今ややるべきことや自分自身の魂向上への道に没頭するでしょうし、例えば芸術に没頭するとか生き物に関する研究などに没頭する人もでてくるでしょうから、これは人によって違ってくるでしょう。

また、黄金時代に至った頃の地球上では、とても大きな愛がめぐり個々も高い波動の中に在るので、人それぞれが持ち合わせている得意とするようなことを活用して、世のため人のために尽力したいという気持も常に強く抱いている状況に在るでしょう。そのような愛のめぐる中で、人それぞれが自分にとって得意とすることやわくわくすること、そして今できることややってあげたいことなどを人や世のために施し合うようにするだけで、世の中は調和が保たれるのです。

そもそも、実際には今現在の世においても元来は同様な状況でして、物作りが得意な人は生活に必要な物を作る、建築に興味がある人は知識や技術を得て家やビルなどの建物を作る、田畑の仕事にわくわく感じる人が米や野菜などを作る、スピリチュアルに目覚めたり知識をたくさん得たりしたような人は、人々にその叡智を伝えるような指導者となる、体力のある人は体力を活かして貢献するなど、お金などが存在しなくても、それぞれの特質を生かし、わくわく感に従った生き方をして、自分のため世のため人のため地球のため宇宙のためにという意識で在り続けるだけで、お互いにほどよく依存しあい助け合い分かち合い愛をめぐらせ合うことにより、世のすべては調和するように配慮して、宇宙の神は私たち人類も宇宙のすべても創造してくださっているのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スピリチュアル

明日の事は明日教えてやる

2014年05月17日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、お手数をおかけいたしますが、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

あれやこれやと考えてしまい、解決するための糸口が見つからなかったり、何かに行き詰ったりしたようなとき、心の中に静かな声で「明日の事は明日教えてやる」「必要な時がきたら、その時に教えてやる」そのような言葉が聞こえてくることがあります。これは、直感であるハイヤーセルフ・魂の声でもあり、高次元の守護の存在からのインスピレーションである場合もあります。いすれにしても、高い次元の領域からのメッセージであることはたしかであると感じられます。

今日成しうることは明日に持ち越すことなかれ。今すべきと思うこと、今しておいた方が良いと感じたこと、今とてもわくわくすることは、できるだけ先々に持ち越すことなく、今その時点でできることはしておくべきである。それはまさにその通りで、とても大切なことであります。

しかし、今成すべきことが見つからなかったり、今解決する手段が湧き上がってこなかったり、今わくわく感じずにやる気が起きなかったりしたような場合には、無理に何かをしようとしたり、流れに逆らってわくわく感じられないようなことをネガティブな意識も持ち合わせながら実行したりするよりも、今湧き上がっている意識を大切にして従うことをお勧めします。

とかく今の物理世界の世に暮らす私たち肉体を持っている地球人類は、何かを悩んだり何かの問題が解決できなかったりすると、なんとかしようと焦ってしまったり追い詰められたりしてしまい、気がつくと心の中がネガティブな渦中にどんどん入り込んでいってしまい、取り越し苦労や妄想といった中に陥るなどして、知らず知らずのうちにとても波動の低い状態へと陥ってしまう場合があります。

そんな時、まずはそんなネガティブな状況になっている自分自身に気づくことが大切です。ネガティブなドツボにはまってしまった時には、そんな状況になってしまっている自分自身を客観的に見つめ直して気づき認識することが先決です。

そして、ネガティブな自分自身の状態に気づいて認識できたら、そんな状況に陥っている自分を、少しでもいいから波動を高めてよりポジティブな状況になるように努めようとする気持ちが必要になります。自分自身の現状を自分で見つめ直してしっかりと自分っで認識すること。そして、ネガティブに感じる問題を把握して、今できることからよりポジティブになれるように努めることが大切です。

そしてその際に、今、もし何も解決策やポジティブに至るための手段が浮かんでこなかった場合には、いったんその問題点や出来事などに焦点を合わせている自分自身の意識をそらして焦点を合わせないように努め、考えるのをいったんやめたり、保留にしたりすることも、今その場におけるポジティブな解決方法と言えるでしょう。そして、「明日の事は明日教えてやる」「必要な時がきたら、その時に教えてやる」そんな高次元の守護の存在の言葉を信頼して、ベストなタイミングの今になると、何かの答えが浮かんだリ、解決の糸口がひらめいたり、今成すべきこととわくわく感じて行動したくなったりするなど、保留にしていた状態がポジティブな状況へと動き出すことが自然とスムーズにやってくるのです。

このようなわくわく感が湧き上がったり解決策が浮かんだりすることの元になっているインスピレーションを受け取ったり直感(ハイヤーセルフ・魂の意識)が湧き上がったりするのに最も適している時間帯は、朝の3時台~4時台であると私は認識しています。ちょうどその時間帯は、一日の中でより多くの人が眠りについてリラックスしていたり高次元の世界に魂が帰っていたりしている時間帯でもあるので、日本全体の波動も、今いる場所周辺の波動も最も高くなっていることが多いので、高次元の領域により近づいている時間帯であることが多いです。

ただし、徹夜明けのような状況では、自分自身の波動が下がっているために難しいですが、早い時間帯に寝て起床し、リラックスした状態であれば、ご自身にとっても波動が高い状態をキープしやすいために、この時間帯に瞑想をしたり意識を無にするようにしてインスピレーションを待ったり、守護の存在に問いかけて答えを待ったりすると、何らかの答えを得られる可能性が高まるでしょう。

もちろん、この時間帯は比較的に、日本全体そして周辺地域の波動の高まっている可能性の高い時間帯であるわけですので、この時間が適していますが、この時間以外でもご自身にとって波動が高まっていると感じられる状況の中に在るように感じられるのであれば、そのときが絶好にお機会であるといえるでしょう。高次元い位置している存在からのインスピレーションや直感をより明確に受け取るために、最も大切なのは自分自身の波動状況であり、その時点で身を置いている場所の波動状況であります。

波動の下がってしまっている時、特にひどく疲れている時や不安や心配事が積もって取り越し苦労の渦中に入っている時、また強い怒りや悲しみや恐怖のような感情が湧き上がっている際や焦っているような時には、単なる自分自身のネガティブな思考がめぐっていたり、低い波動を持つ未成仏霊のような存在と波長が合ってしまって、そういったネガティブな存在からのインスピレーションも受け取りやすい状態になってしまったりしているということも意識しなくてはなりません。また、邪気が多く波動が低いように感じられる所や、気が休まらないとか落ち着かないとかといったようなネガティブに感じられる場所は避けた方がよいです。

ですから、より自分自身や周囲の環境が高い波動の状態に在ると感じられる時、たとえば心身がリラックスしていたり気持ちが軽やかで爽やかに感じたりするような時、何かわくわく感じるようなことをイメージしたり考えたりしている時、心地よく感じる場所にいるときなど、身も心も軽やかでポジティブな時に、意識的にチャネリングしたり、伝わってくる何かがあったら焦点を合わせたりすると、今その時点で必要な情報が伝わってくるはずです。逆に言えば、それでも特に何も伝わってこない時は、特に何もなく、このまま意の向くままに過ごしていればよいということと捉えればよいことで、また次の機会まで待てばよいのです。

なかなか事がスムーズに進まないようなとき、何か問題が生じてしまい解決の糸口がつかめないようなときなど、自分自身でネガティブな状況に至ってしまっていると感じられるような際には、わくわく感に従ってご自身なりによりポジティブな方向へと変換されるよう努めることも大切ですが、上記のようなことを意識されてご活用されることもお勧めします。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スピリチュアル

今の世におけるバランスを意識して

2014年05月16日
DSC06604+(3)_convert_20140516072350.jpg
~以下5枚の写真は、今朝7時頃にデンプが登校する際の見送りへ出た時に撮影しました。この写真は、一級河川斐伊川の支流である亀嵩(かめだけ)川周辺を、自宅のすぐ近くにかかる橋の上から見た景色です。ここでアユやヤマメなどが釣れるそうです。~

タエヌ家の一日の流れについて簡単に紹介します。私は朝3時頃~4時台に起床しますが、私も妻も目覚まし時計をもう10年以上は使っていないので、感覚と気力で起床しています。顔を洗うなどの目覚めの作業をひと通り終えた後、お茶を入れてパソコンを開き、メールやブログをチェックします。また、この早朝の時間帯(3時台~4時台)は、世の波動が最も高くて高次元の領域に近づいている時間帯でもあるので、インスピレーションや直感を受け取りやすいために、何かが伝わってきていると感じた際には、瞑想状態に入ったり焦点を合わせてチャネリングをしたりして、その内容を受け取るようにしています。

DSC06594+(3)_convert_20140516072228.jpg
~自宅裏の畑と山林です~

妻atumiは5時台前半に起床して、テーブルを拭いたり洗濯をしたりするなど、毎朝のルーチンワークをしています。私は我が家の食事を結婚して以来20年以上担当していますが、妻の起床した時間帯あたりになると、家族の朝食作りを始めます。そして、5時50分には、アマンダ(次女仮名中2)とデンプ(3女仮名小5)が起床してきて、6時少し前には朝食を食べ始めます。

DSC06612+(3)_convert_20140516072539.jpg
~玄関周辺と庭です~

朝7時頃にはデンプが家を出ますが、約3kmの道のりを歩いて集団登校しています。アマンダは、自宅目の前にあるバス停から路線バスに乗って通学していますが、7時半頃に家を出ます。

娘たちを見送った後、午前中は主にブログやメールを書いたりチャネリングやリーディングのお仕事をしたりして、午後には残りのメールの返信やヒーリングのお仕事をしたりしながら、合間に畑や庭の作業をしたり、必要に応じて妻と一緒に近くの店に生活用品や食料品の買い出しに出かけたりしています。

DSC06607+(3)_convert_20140516072435.jpg
~自宅前の国道です。左手前はバス停で白い壁の家は自宅です。国道の右脇10mほど先には亀嵩川が流れています。~

娘たち2人が帰宅するのは、ほぼ毎日、午後3時台~4時台でして、部活動や習い事をしていないために、帰宅してすぐに入浴して、一日の疲れや邪気を流すことを習慣にしています。

基本的には娘たちが帰宅する頃には私の仕事モードは終えるようにしているために、その時間以降に頂いたメールの返信は翌朝以降にすることが多くなっています。その後は入浴したり夕食の準備をしたりして、午後6時を目安に家族4人で夕食を食べ始めます。そして食事の片づけを終えて団欒や趣味などを楽しんだりした後、夜9時までには就寝するようにしています。

DSC06601+(3)_convert_20140516072253.jpg

このように、千葉や石垣島に住んでいた頃と、ほとんど変わらないような一日の過ごし方をしていますが、私たち家族にとっては、無理なくスムーズに感じているので、このような流れを習慣にしています。ちなみに土日祝日も、娘たちが学校に登校しないこと以外は、遠出するなどの特別な事がない限りは、同じような時間帯に起床して同じような流れで一日を過ごしています。


これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、お手数をおかけいたしますが、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

<今の世におけるバランスを意識して>

今の時点での私たちの暮らしている、
この地球上の世界では、
ネガティブなものとポジティブなものとが混在しており、

その両面のバランスをうまくとりながら、
よりポジティブに感じられるように実生活を送ることが、

自分の人生に幸福感や満足感を味わうためにも
魂向上のための道を歩むためにも
とても大切なことであり必要とされていることなのです。

ネガティブに感じられるなものとポジティブに感じられるものとの
バランスをよりポジティブにとるように努めることは、

感情や心の在り方や物事や環境や飲食物などの、
私たちの実生活のあらゆる場面で必要とされます。

たとえば感情や心の在り方では、
感謝や慈しみや喜びなどといったポジティブなことと、
悲しみやエゴや怒りなどといったネガティブなこととを、
よりナチュラルな形で湧きあがったありのままに受け止めて、

その両面の感情・心の在り方を
ストレートに受け止めて認めつつ
バランスをよりポジティブにとるように努め、

結果的に、よりポジティブに保てるかどうかで、
どれだけ高い波動をキープし、
より低くならないようになるのかが決まるのです。

たとえば飲食面でも
動物の肉類や強い刺激物や化学添加物などのような
比較的に波動の荒いような食事や、

薬品やアルコール類などの
過度に摂取しすぎてしまうと
体や心に依存性や害をもたらすものと、

比較的に波動の高いと感じるような
野菜や穀物や水などの摂取の仕方も、

極端にポジティブに感じるものばかり摂取したり
ネガティブに感じるものをとことん避けるようにしたりして
結果的に心身に無理を生じてしまうよりは

その個々の肉体や心が必要とする状況に合わせつつ、
ネガティブなものとポジティブなものとの両面のバランスを
自分なりにバランスよく摂取するように努めて、

食べることによる心の満足感が満たされることや
自然治癒力や免疫力が高まるなどして
健康や成長が促進するなど

よりポジティブな結果に至るようにすることが
大切なことであるといえるのです。

ネガティブなことを選択しすぎていても、
逆にポジティブなもののみを選択しようとしすぎても、

そのバランスが崩れてしまいがちになるので、
結果的にポジティブな状況になることは
難しい場合が多いでしょう。

「今」のこの時点での地球上の世界では、
ポジティブなものとネガティブなものとの
両面が混在しているということが、

当然のあるべき姿であるということを
しっかりと意識して活用し、

ネガティブに感じるなものを邪険にしすぎたり
悪であるとレッテルを張ったり
とことん排除しようとしたりするよりも、

ネガティブなものがあることを認めつつ、
よりポジティブに感じられるように変換して受容したり
自分なりの判断でほどよく受け入れたりするなど、

直感的なわくわく感や
ポジティブな思考に基づいた選択をして、

よりバランスのとれた心の在り方や感情を保ち、
実生活を送るように心がける必要があるのです。

そして、そのバランスが
よりポジティブであることが理想的ですが、

たとえ同じようなできごとに遭遇したとしても
そのポジティブに感じられる状況や度合いなどは
個々の状況によって違ってくるので、

たとえあらゆる情報や
人の意見などを参考にしたとしても、

その結果としての最終的な識別は
自らの直感や思考を信頼して、
自らの責任で行うべきものなのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







バックナンバー改訂版

「わくわく」を選択することの大切さ

2014年05月14日
DSC06570+(3)_convert_20140514065344.jpg
奥出雲に移住して、できるだけ早くにやりたかったことの1つであった家庭菜園は、自宅の敷地内にある空き地を耕し、念願かなって4月初旬から始めることができまして、今もそれなりに充実しています。現在、4月中頃に種を播いた小松菜、水菜、コカブ、シソ、ホウレンソウ、サニーレタス、トウモロコシ、ブロッコリーやパセリとソラマメやスナックエンドウなどの豆類とブルーベリーの苗が順調に育っていまして、他にも4月下旬から昨日までの間に植えた、ジャガイモやサトイモの種芋や、ナス、キューリ、フルーツトマト、ミニトマト、モロヘイヤの苗も元気に育っています。

DSC06565+(3)_convert_20140514073253.jpg
残りの空きスペースにまもなく枝豆の種を播きますが、とりあえずこの家庭菜園はひと通り埋まります。毎日コツコツと畑の作業をしながらその成長を見て感じるながらわくしますし、収穫して新鮮な野菜を食べることを、今からとても楽しみにしています!

DSC06563+(3)_convert_20140514065241.jpg
庭に咲くシャクナゲが満開になりました。

DSC06561+(3)_convert_20140514065207.jpg
庭石近くに咲くアヤメ科の花も見ごろを迎えています。

DSC06560+(3)_convert_20140514065116.jpg
裏庭に流れている湧水の周辺では、ニホンカワトンボがひらひらと舞っていました。


これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、お手数をおかけいたしますが、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

<「わくわく」を選択することの大切さ>

「わくわく」という言葉は、広辞苑によると‘期待・喜びなどで心がはずみ、興奮ぎみで落ち着かないさま’という意味であると書かれています。つまり、感動とか感激とかという表現に近いものということになります。

広辞苑に書かれている意味のこの「わくわく」と表現できるようなことは、日常生活における経験の中において、時には当てはまることもあるでしょうけれども、割合的にはそんなに多くはないでしょう。

わくわく感じることを選択しましょう…
わくわく感に従って生きましょう…

私がブログでこのように表現している際の「わくわく」という言葉の意味合いは、上記のような広辞苑に書かれているような意味も含まれてはいますが、根本的には高次元の存在であるメッセンジャー‘バシャール’の「ワクワク」という言葉の表現に基づいて使っています。

今、こうしてアセンションして黄金時代の始まりの始まりにさしかかった地球上の波動は高まりつつあり、それに伴って世の中もどんどん4次元世界に見合ったポジティブな状況へと変革しつつあります。地球上の世界はこのまま5次元までゆるやかにかつ急速に昇り続けますが、その波動状況に合わせて、人の意識もそれなりに波動を高めながら変化していく必要があります。

ただし、意識的に大きく変化させようと無理をしすぎたり焦ったりする必要はありません。ネガティブな波動を発しやすい、無理のしすぎや焦りという状況の中から何かを選択すると、ポジティブなことを選択したつもりでいても、実際には低い波動を生じてしまうことがあります。ネガティブな状況からはネガティブなことが生じやすくなるのです。

アセンションした地球上の波動域は高次元の始まりの始まりに達しているために、その波動・エネルギーを活用し、世のポジティブに変化していく流れに乗って、より軽やかで、よりリラックスしたナチュラルな感覚の中で、より自分らしい個性に基づいたことを、自己責任を強く持ち、自由意思に基づいて選択すように努め続けていれば、よりポジティブなことを選択するに至る場合が多くあるでしょう。その基本となることが「わくわくすることを選択する」ことです。

高次元の波動域内に入った今、わくわくに基づいた選択をすることを、これまで以上により強く意識して行うべき時代に入ったのです。地球人類個々の意識は、これまで以上にそこから発するエネルギーは強力になっているために、目の前の現実世界を、より早くより的確に作り出すようになっていることが、より多くの場面で認識できるようになっていきます。

よりポジティブなエネルギーを発するような意識をより多く持って、よりポジティブな選択をし続けていれば、これまで以上に早く目の前の現実世界の中で、願いや祈りは実現しやすくなっているのです。逆に、ネガティブな意識も広がりやすくなっているために、そこから生じる波動・エネルギーに基づいた現実世界も同様に、より早く現実化するようになってきているのです。ですから、「わくわくすることを選択する」ことは、より重要になってきているのです。

そして、目の前のわくわくすることを選択し続けるように努めていれば、知らず知らずの間に波動は高まり続けていき、振り返ってみて以前の自分と比べてみると、急速に波動が高まっていることに気がつくでしょう。


以下の内容は、バシャールが「ワクワク」という言葉で表現していることの意味、ワクワクの波動に関して、ワクワク感に従って生きることの大切さなどが、わかりやすく適切に表現されていますので転載させていただきました。 

バシャールはエササニ星の高次元の宇宙存在です。

《以下の内容は、BASHAR②1989年 チャネラー ダリル・アンカ  ㈱VOICE より引用しました。》

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私たちが皆さんに
ワクワクすることをやってくださいというのは、
次のような理由からです。

皆さんの「自分は誰か」
という存在の表現、波動が「ワクワク」です。

自分の存在の周波数を
肉体的なレベルに翻訳した言葉が、
ワクワクという気持ちになっていきます。

それが、みなさんを導いていく信号になります。

ですから、自分の歩むべき道を歩むことは、
本当は簡単なのです。

ひとりでにワクワクした気持ちが
出てくるものなのです。

皆さんの文明では、何千年もの間、
本来の自然な自分に抵抗したり、
否定したりしてきました。

ワクワクするものは抑圧しなければいけない、
と学んできたのです。

なぜなら皆さんは
「人生というものは辛いものなのだ」と
年上の人から教えられてきたからです。

でも、だからといって、
私たちはただワクワクしていればいい
と言っているのではありません。

ワクワクしてくださいといっても、
毎瞬毎瞬、飛び上がっていなければならない
ということではないのです。

「ワクワク」というのは、
自分が本当にやりたいことをやっている、
やりたいことを知っている、

もしくは、非常に内なる心の穏やかさ、
心の平和がある、ということなのです。

「ワクワク」の波動は、
存在の非常に基本的な波動です。
創造的な力です。

ですから、それを感じるときには、
自分がとても強力になっていることを
感じられると思います。

また、ワクワクしているとき、
自分が他の人を輝き照らしていることが分かります。

生きている光だということを、
他の人に示すことができるのです。

自分がワクワクすることを始めるとき、
二つのことが起こります。

第一に、非常に素晴らしい偶然が次々と起こります。
常に魔法のように、あるべき所に、
あるべき時に、あるべきことが起こります。

そして第二に、自分のやることが、
無理して努力するようなことはなく進むようになります。

「自分自身が誰か」を示すことを
自然にやっているからです。

皆さんが、自然な、本来の自分であるとき、
宇宙は非常に楽に皆さんをサポートすることができます。

自分の欲しいもの、必要なものが入ってこないときは、
本当の自然な自分を出していないときです。

ですから宇宙の方では、
どれを誰にあげたらいいのかまったく分からなくて、
ウロウロしてしまいます。

皆さんが本来の自分自身でないとき、
宇宙は皆さんを見つけることができないのです。

もうひとつ、こんなことがあります。

まず第一に、自分はなんのために創造されたのかを、
自分で感じとることができます。

第二に、自分はすべての創造物とつながっている、
と感じることができます。

第三に、本来の自分自身であることのお返しとして、
豊かさがすべて自分に戻ってきます。

この世の中では、非常にたくさんの人が、
自分の人生の目的や使命を一生懸命に探しています。

探すことを喜んでいる人はそれで構いません。

でも、本当に見つけたくなったら、
それは非常に簡単なことなのです。

ワクワクする気持ち、興奮する気持ちが、
どれが一番近道なのかを教えてくれます。

だからといって、今日ワクワクするものと、
明日ワクワクするものとが
同じでなければいけないということではありません。

宇宙の中でただ一つ一定なのは「変化」だけです。

ワクワクすることをやっていると、
いろいろなものはひとりでに、
どんどん変化していきます。

今の仕事や自分の持っているものとは
別なものに魅かれてワクワクすることもあります。

それでも結構です。

心に描いている大きなビジョンや夢、
そういったものに対するアプローチの仕方、
ライフスタイルも変わっていきます。

自分の使命はなにか、
人生の目的はなにかと、宇宙に祈るとき、
自分が一番ワクワクすることが答えになります。

この世界では、小さい頃から何々しなければならない、
「ねばならない」ということをたくさん与えられてきました。

自然に自分に流れ込んできたアイディアに耳を傾けないで、
社会の要請にちょうど合うようなものを探します。

社会の期待に沿うようなものを見つけても、
それは必ずしも自然なあなたと一致するとは限りません。

なぜなら根本的に、
あなた以外の人から与えられた答えだからです。

合うはずがありません。

しかし、だからといって
人からのアドバイスを無視していい
ということではありません。

他の人からもらったアドバイスを、
自分で、自分のために
選ぶことができるということです。

すべての痛み、苦しみ、病気は、
自然な本来の自分になることに
抵抗することから生まれてきます。

自分自身が非常に疲れるのは、
本当の自然な自分に
一生懸命抵抗しているからなのです。

一番簡単なのは、
本当の自分になってしまうことなのです。

逆に、一番むずかしいのは、
自分以外の自分になろうとすることです。

ときには、こういうことを
すぐ分かる人もいますが、

そうでない人は、一生懸命、一生懸命、
自分以外の人間になろうと、
くたびれ果てるまで続けます。

本来の自分になるまでに、
どの位の時間を費やすかは
自分で決めればいいことです。

ここでひとつ皆さんに申し上げておきたいのは、
いままで皆さんがやってきたことの中で、
無駄なことはひとつもないということです。

すべてのことから学ぶことができるということを
知っておいてください。

ですから、今までの経験を捨てたり、
逃げようとしたりしないで、
その中から得た知識と共に前進してください。

そして、自分にとって、
他の人とは違う非常にユニークなやり方で
それを応用していってください。

それが、ワクワク興奮する、ということです。

それによって、あなたは満足することができます。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







バックナンバー改訂版

愛の波動に立ち返る

2014年05月12日
DSC06490+(3)_convert_20140512063729.jpg
~グミと行った松江城~

8泊9日を我が家で過ごしたグミ(長女仮名高3)は、昨日の午前便の飛行機で石垣島へと戻りました。私たち家族が3月に奥出雲へと引っ越したことで、グミにとっては初めて家族と完全に離れて暮らすことになったここ約2ヶ月間、色いろと思う事はあったでしょうし、自分のこと全般や家事やらと、責任を強く持って自分で行うことが急激に増えてたいへんな思いをしてきたと思うので、とにかく奥出雲の我が家にいる間だけでも、グミがより心地よく安らいで充実した時間を過ごしてほしいと願い、グミが行きたいとかやりたいとかと希望していたことをできるだけ多く叶えてあげたいと思って、時間と体力とお金の許す限り、できる限りの親としての愛をめぐらせて全力で尽くしました。

短歌や俳句をつくる趣味を持ち、旅好きなグミは、家でゆっくりとくつろぐよりも、出雲の国を中心に、行きたい場所ややりたいことをいろいろと希望していました。先週中にご紹介しました愛媛県への日帰り旅行も、出雲大社や須佐神社への参拝等もグミが行きたいと希望した所です。その他にも奥出雲町やその周辺の神社や景勝地や滝や山などの名所やゆかり庵(手打ち蕎麦屋)や松葉屋(和菓子屋)などの美味しいお店にも行きました。そして、帰宅する前日の10日(土)には、石垣島には映画館がないために強く希望していた‘テルマエロマエ2’を松江の映画館に見に行きました。

DSC06497+(3)_convert_20140512063753.jpg
映画を観終わった後、今度はデンプ(3女仮名小5)がグミお姉にぜひ見せたいと熱望していた、牡丹で有名な由志園に行きました。

DSC06510+(3)_convert_20140512063820.jpg
由志園は松江市の大根島にある日本庭園も美しい所です。

DSC06518+(3)_convert_20140512063840.jpg
次に松江市内にあって、鏡の池の恋占いが人気スポットとして知られている八重垣神社に行ってきました。この日も参拝者の8割以上が女性という感じでにぎわっていましたが、娘たちも御本殿を参拝した後、鏡の池に行って恋占いを楽しんでいました。

DSC06522+(3)_convert_20140512063950.jpg

DSC06527+(3)_convert_20140512064304.jpg
今度は私が連れて行きたいと希望した神魂神社を参拝しました。おごそかな雰囲気の参道、苔のむしている趣のある御手洗(みたらし)、現存する最古の大社造りとして国宝に指定されている天正11年(1583年)に再建された御本殿など、グミもその雰囲気を味わい色々と感じたようです。

DSC06538+(3)_convert_20140512064214.jpg
そして、翌11日(日)である昨日の朝の便で、米子鬼太郎空港より石垣島へ旅立つグミを見送りに行った後、帰宅途中に、出雲大社と共に出雲の国の一ノ宮である熊野大社を参拝しました。グミが旅立ちちょっぴり寂しい感じが残っている中で、グミの無事や開運や心願成就などを祈願しました。

DSC06545+(3)_convert_20140512064151.jpg
~熊野大社の鳥居の近くにある橋の上から撮影した景色です~


これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

<愛の波動に立ち返る>

何かを行おうとする時、何かを選択する時、何かに意識を向ける時など、「動機」が最も大切になります。

動機がより大きな愛に基づきより純粋である、よりポジティブな動機であるのか、エゴや欺瞞などのようなネガティブなものであるのかどうか。この動機の波動の質によって、生じる言動も選択する内容も意識も、その方向性も波動も大きく違ってくるのです。

この動機と動機から生じる行動・意識等との関係を捉える際に、シンプルに1つの動機から生じていると捉えられることもあれば、時間の経過とともに動機が幾つかに大きく変化する場合もあります。

たとえば大きな愛を向けるという動機で、我が子を抱きしめる行動を選択することは、動機も行動もとてもポジティブであると、シンプルに捉えて識別できます。

世の中にはこのようなシンプルに識別できる動機と行動との関係の出来事も多くありますから、それはそれで深く考える必要はないでしょう。しかし、実際にはこのように動機と行動とが、シンプルな関係であるのではなくて、いくつもの動機や行動が変化していった結果として、ポジティブな動機がネガティブな結果を生じることや、またはその逆のことも、多々あるのです。

たとえば、我が子に対して何かを教えているうちに、なかなか覚えられない我が子に対してついつい怒りが湧き上がってしまい、我が子の頭を強く叩いて怪我を負わせる暴力を振るってしまった…とします。この一連の行動はもともとが我が子への無償の愛の気持のポジティブな動機から‘教える’という行為が始まったことでも、このような‘暴力をふるう’という行動をしてしまった際には、行動がネガティブなものへと変化してしまったわけですから、結果的にはとても低い波動を生じてしまいます。

でも、動機が最も大切であるわけですから、この場合の動機は‘愛の気持ちから教える’という行動をしたので、動機はポジティブであると捉えて、たとえ結果が‘怪我を負わせるほどの暴力を振るう’というとてもネガティブな行動を選択してしまっても、それはそれでしかたのないことであり、ポジティブなこととして受け止めるよう努めた方がいいのか…?そもそも「我が子に対する愛が大きいからこそ暴力が生じた」そう捉えてもよいのだろうか…?

実際には、このことは捉え方に問題があるわけでして、この場合には「愛が大きいから暴力が生じたとは言い切れない」のです。本来の愛の光の波動からは、怪我を負わせるほど強く暴力を振るうような行動をとることは、通常はありえないことなのです。

では、このようなケースの場合、どのように識別して捉えるようにすればよいのでしょうか。それは1つの動機から1つの行動が生じたとシンプルに捉えるのではなく、一連の変化していった動機と意識や行動をひとくくりにせずに、1つ1つを分けて捉えれば識別できるはずです。

愛の動機から何かを教えた、しかし、教えているうちに感情が一時的に強くネガティブになり、怪我を負わすほどの暴力をふるってしまった…つまり、暴力をふるった動機は愛からではなく、怒りというネガティブな感情が強く生じたためにそれが動機となっているということなのです。

他にもう1つ例えますと、相手に対して、愛の気持ちから心くばりや気づかいをして、何かを指摘したりサポートしたりしたとすれば、ここまではとてもポジティブなことであるといえるでしょう。しかし、勝手に相手の領域に同意も得ずに入り過ぎてしてしまい、相手が求めてもいないことをしてしまったり言い過ぎてしまったりして、過干渉しすぎてしまい有難迷惑のように感じられてしてしまうなどの、相手が嫌がるような不調和が生じてしまったような場合には、その時点でネガティブな状況に変化してしまい、怒りやイライラや不安やつらさなどといったような、ネガティブな感情が生じて低い波動がめぐりやすくなるでしょう。そして次第によっては暴力や暴言などを選択してしまい、結果的にはさらなるネガティブな状況に至ってしまうケースが生じてしまう可能性が高まるでしょう。

つまり、このように1つの動機と1つの行動ではなく、経過の中で一連のいくつかの動機や言動や意識の変化があり、その最終結果としてネガティブな状況に至ってしまった場合には、実際には最初の動機と最終結果として選択したこととを1つの動機と結果としてシンプルに捉えるのではなく、当初の動機からの行動の選択があり、また次なる動機が生じて新たな行動が選択され、そしてさらにその次の動機が生じて…といったようにして変化していったと、1つの動機と行動としてシンプルに捉えるのではなく、いくつかの動機と行動に変化した複数ある一連の動機と行動に分けて捉えるようにするとわかりやすいでしょう。

ちなみに、ここまでの話はあくまでも動機から生じる行動・意識・選択の関係の捉え方をどのよにして識別するのかといった観点の話ですので、以下の内容はまるで矛盾しているかのように思われてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが…

それでもやはり一連の行動を選択した際の当初である大もとの動機がポジティブであれば、たとえ結果的に動機や行動などが、ネガティブなものに変化してしまったとしても、最初の動機さえ愛に基づいた純粋なものであれば、その愛の波動に立ち返るように努め、まずは‘元に戻る’ことを目指せば良いわけですから、ネガティブになってしまっている自分の状況に気づき、反省し改善しポジティブに変換しようと意識が湧き上がり、ネガティブなカルマを清算することに努め、最初に抱いていた愛の波動の中に戻ることに努めれば、もともとはポジティブな動機であったわけですから、それなりに状況はポジティブに変化していきやすいでしょうし、もとの愛の波動に戻る経過の中でいくつもの気づきや学びを得ることができるでしょう。

新たな状況を築きあげるよりも、もとの状況にもどることのほうが、意識さえ変化すればより簡単にできるはずなのです。ですから、やはり結論は「動機が最も大切」といえます。ただし、動機をシンプルに識別できないような場合もあるため、動機が経過の中で変化しているような際には、総合的に、根本的に、段階的に捉えるようにすると分かりやすい場合もあるということなのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







バックナンバー改訂版

シリウスのサルーサからのメッセージ 2014年5月9日

2014年05月12日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はDespertando.meに掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

Channeler:Mike Quinsey
SaLuSa 9 May 2014.

世界に恒久に平和をもたらしたいとの希望を支援出来る、多くの手段があります。あなた方は個人として行く先々で純粋で全体的なものに光を広げることが出来ます。あなた方は又、自分のヒーリングエネルギーと愛を助けを必要としている人達の上昇に向けて送り出す事が出来ます。あなた方のそうする能力はあなた方の理解以上に広がるのですから、自分の役割を大いに信頼して下さい。同好の士が引き寄せ合うので、ヒーラー達が善のために大きい力を発揮するのはこの理由からなのです。この時点で、地球は前進プロセスの支援のために大きいヒーリングを必要としています。太陽系の中で他の惑星と比較すると、地球の大きさは取るに足らないものかもしれませんが、宇宙の中で地球が中心的な位置を占めているので安心して下さい。それが、三次元を超えて進化しようとしている人間という種族にとって重要なのです。もし中心 的な位置になかったとしたら、より高い次元にいるソウル達の進歩に影響し、遅らせます。ですから、お分かりの通り、ソウルの進歩にとって、人間の進化のこの段階が非常に重要なのです。

以前お話をしたように、次元上昇の機会は非常に大切なので、それが利用されないとしたら、あなた方の進歩は妨げられるでしょう。しかし、実際には、あなた方を完全に支援する多くの進化した文明があるので、私たちが言ったことに惑わされず、影響されないようにして下さい。あなた方は想像以上に多くの支援を受けているのであり、それはゴールに達するあらゆる機会をあなた方に与えるためです。あなた方が受けている直接的な支援は、あなた方の進歩が正しい方向に向かうようにすることです。私たちはあなた方の決定に影響を及ぼすことは出来ますが、私たちのアイディアをあなた方に押しつけることは出来ません。しかし、終わりの時に加わっているソウルは、潜在意識レベルであるにせよ課題を理解しています。成功が得られるとは、皆が話していますが、あなた方の自由意志のために常にリスク要素があります。

あなた方のスピリチュアルな進歩を見てきた者には皆、振り返ってみて決まり切ったパターンがある事が分かるでしょう。急速に成長する光の照射が示され、それと同時に、それは暮らしへのより平和的な取り組みを可能にし、人間という種族が次元上昇を完了した事が分かるまで成長を続けるので安心して下さい。まだたくさんやることがありますが、近い将来には、闇の者たちがもはや人間の運命に影響を与えられないようになります。私たちはあなた方に面会出来る機会を待っていますが、地球に平和が確立されなければなりません。その目的のために私たちはあなた方が安心できるように、又あなた方が光の中の道を選んだことがわかるように活発に活動します。闇の者たちはもはやあなた方の進歩を妨げられないでしょうし、実際彼等は排除され、より低い振動に適合したレベルにいることが分かるようになるでしょう。

親愛なる皆さん、あなた方が進化の道筋に沿って旅をしてきたことを除いては私たちはあなた方とほとんど変わっていません。あなた方は私たちとは違う道を選択しましたが、それにも関わらず、私たちは皆が同じ方向に歩みを進めていて、その理由から私たちはあなた方の進歩を助け るために支援の手を差し伸べているのです。現在と言う時は、太陽の26500年のサイクルという、長年の進化の経験の集約なのですから、その重要性を強調しすぎる事は出来ません。十分に進化した人達は、光の中で拡張を続けてゴールに向かう経験をするので上昇を続けるでしょう。

必要に応じて、あなた方は新しい時代へとあなた方を推し進める多くの変化を経験して行くでしょう。古いあり方はもはや適切ではなく、あるいは地球に流れ込んでいる新しいエネルギーを反映していません。一度事態が前進すると、私たちは長年の間この時のために準備を進めてきた後なのですから、極めて急速に展開すると言えることに大きい喜びを感じます。あなた方はいわば、”今その時代になった”、と言えるでしょうし、あなた方の進歩は早まるに違いありません。未覚醒の人達に関しては明らかに混乱があるようです。私たちはしかし、あなた方の心配を和らげるために出来るだけ多くの情報をお伝えします。正確に何が起きるのかについてあなた方にアドバイスをするので安心して下さい。それには非常に受け入れられやすい多くの驚きも含まれているでしょう。

あなた方が如何に急速に前進するかについては驚く事でしょうし、以前の困難な時期の事は忘れてしまうでしょう。あなた方は終わりの時を経験しつつありますが、入来するエネルギーがあなた方を上昇させる経験もしています。これらの変化の理由も分かるので、その上昇は異常な経験になるでしょう。知識がある人達は、混乱している人達、将来に不安を感じている人達を助けることになるでしょう。しかし、一度私たちが姿を現せるようになれば、起きている事、あなた方に支援出来ることに関して十分な情報をお伝えすることを確認したいと思います。やがては、新しいエネルギーがあなた方を静かに止まらせるのを助け、介入すべき状況に至った時には、私たちにはいつでも出動の準備が出来ています。

世界中で天候の変化が起きており、ある地域では、既に変化が極めて極端になっています。これらの変化は過去の極端に不安定な状況から脱出しつつあるので当然起きるべき事です。状況は安定に向かい、あなた方が好む、より受け入れ易い条件になるでしょう。普通起きる極端な状況はゆっくりと解消に向かうでしょうし、最終的には天候パターンは落ち着くでしょう。直近の未来に起きることはあなた方にお知らせしますから、あまりにも多くのことを拙速に求めないようにして下さい。

あなた方の側では、世界的な変化に必要なことをほかの人達が理解出来るように助けられますし、最も重要な事は、変化はあなた方のためのものなのですから、それらについてゆく事が必要だということについての理解を助ける事です。私たちの意見では、最も衝撃的な変化は、幾世紀にも亘る地球の公害と破壊の浄化の結果でしょう。あなた方には直ちに分かる恩恵がもたらされ、その美しさときれいさは最も驚くべきものでしょう。空気、土地、海洋の汚染は極めて迅速に解消され、やがてはその原始の条件に戻るでしょう。

私はシリウスのサルーサで、あなた方を迎えようとして待っているあらゆる驚異と美の経験を助けられるとの見通しに興奮しています。今は素晴らしい時で間もなくあなた方は周囲に変化を経験し始めるでしょう。希望を高く掲げ、神がこの最後のサイクルの終了を宣言したので、そうなることを知ってください。いつものように、愛と祝福を残してお別れをします。

ありがとうサルーサ、マイク・クインシー。

訳 Taki

☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







サルーサからのメッセージ

あなたの旅 ~シリウスからのメッセージ~

2014年05月10日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

*以下の内容は、過去にタエヌがシリウスの高次元の存在とチャネリングして書き下ろしたメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

やわらかい春のような陽気の中
あなたは私を目覚めさせてくれた

心地よい朝

もうこの先、
この幸せが崩れることは2度とない・・・


一度目覚めた魂は、2度と同じような眠りにはつかないようにしようと、みんなさらに幸せな目覚めを求めた旅をします。もちろん、旅の途中に立ち止まったり、後ろを振り返ったり、一時的にネガティブな感覚の中での旅をしてしまったりすることは仕方のないことです。物理世界の旅は、すべてが快適な旅であるわけでもないし、油断をしすぎると足元をすくわれるかもしれないという危険も伴った旅なのです。

でも、あなた方地球人類の旅は、深い愛に包まれた中での旅であることに気づいてください。それは何も、あなた方の目の前にいる人や家族や友人だけではありません。遠い宇宙からも、神様からも守護霊様からも、たくさんの魂の愛を受けているのです。だから、そんな愛を感じ愛に守られていることを感謝し、たくさんの愛に守られていることを信頼して旅を続けていれば、その多くが快適で安全な旅になるのです。

移りゆく世をただ人として存在して生きているだけで、あなた方はたくさんの旅をしています。そして、旅の途中で、たくさんの魂と触れ合います。実は、その触れ合うすべの魂も、旅先での出来事も、あなた自身が選択した出会いであり触れ合いでもあり経験でもあるのです。だから、すべてがあなたの望んだことなのです。

この世の旅においては、何一つ無駄なものはないのですが、より明るく快適な楽しい旅を続けたいのであれば、毎瞬訪れるあなたの自己責任による選択を、できるだけ高い波動の中で行うことが最も望ましいことです。特に、大切な選択をするときには、自分自身の波動ができるだけ高い状態の時に選択することが望ましいのです。波動が低ければ低いほど、思考も意識も感覚も、よりネガティブになりやすいのです。ネガティブなことから発するものは、波動の法則によりネガティブなものを生み出し引き寄せます。だから、ポジティブな状態の中で、より高い波動の選択をすることが大切なことになります。

あなた方地球人類は、よく旅をしながら、他人から制限を受けることがあります。行動の制限。言論の制限。時間の制限。思考の制限・・・などなど。もちろん、それはそれとして参考にするのは良いのですが、これはやはり物理世界の旅特有なもの。4次元以上の高次元世界における旅には、他者から受けるネガティブに感じられるような制限は存在しません。これは、不干渉の法則という基本的なこととして、文明世界の住人たちは当然のこととして守っていることなのです。でも、自らの選択によって行動を控えたり、言葉を慎んだり、時間を目安にしたり、思考をやめたりすることなど、自己責任のもとで選択したことでしたら、これは制限ではなくて自由意思により選択したことになるので、これはとてもポジティブなものであります。

物理世界にいながらも、スピリチュアルなエネルギーやその世界をもっと感じたいとか、生かしたいとか、実感したいとかといたことを意識して行動に移し得ようとした場合、もしも師である人や団体などから制限を受けるようなことがあった場合には、一度あなた自身で、その師や団体があなたにとってふさわしいものであるかどうかを、よりポジティブな状態において見つめなおしてみてください。また、制限のようなものを受けた場合には、きちんとあなた自身の魂に聞いてみる(直感に頼る)とか、自己責任上で納得して行うとかということでしたら、それは自分の選択したことになるわけですから、それはそれでポジティブなものとなる場合もあります。

あなた方の物理世界の世の旅は、もうまもなく終わって、すべてが光輝きポジティブな経験のみである高次元の世の旅へと移る魂と、まだこの先も居心地の良いネガティブな経験も含んだ3次元以下の世の旅を選択して、さらに長い時間を3次元以下の世にて暮らすことを望む魂とに分かれます。いずれにしても、今の時点ではあなたがた物理世界に存在するすべての地球人類は、今はまだ同じ物理世界にいるわけです。ですから、すべての人が、この先の自らの自己責任における選択次第で、どの世の旅をするかという大切なことを決めることができるのです。また、どの旅を選択するのかによって、あなたの周りの人々を導くこともできるのです。

私はできるだけ多くのみなさんに、自分自身が次の世へと昇る旅をすることを目指しつつ、まわりの人をも高次元の世の旅に出ることを選択するようにいざなうことを望みます。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







バックナンバー改訂版

今に焦点を合わせてよりポジティブに生きること

2014年05月09日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

自分に与えられている今の状況に不足を感じて、不平・不満の思いをめぐらせるよりも、今ある状況は宇宙の用意してくれた、今、その瞬間の自分にとっては必要が満たされている最良の状況であると信頼し、今こうして生きていられていること自体にも感謝しつつ、今のその瞬間に焦点を合わせるようにして、今をいかにポジティブに在り続けるように努めるのかが大切です。

かといって今の状況のすべてに満足をして、今のまま在り続ければ良いということではありません。今をよりポジティブに生きるようにするために、今の在り方の中で反省すべきと感じたことに対しては、それなりにしっかりと焦点を合わせて意識をめぐらせ、今の状況を変えるべきと感じたことは改善するように努め、より愛を大きくめぐらせながら理想を抱き続けることは、よりポジティブに在り続けるためにはとても大切な事なのです。

宇宙における普遍なものは‘変化’することです。特に人の肉体や意識や行動や波動は、多少なりとも常に変化し続けていますので、今その瞬間に次なる新しい自分を形成しているのです。

だから、今ある物理的状況に不足を感じて不平・不満の気持ちを強く抱いたり、自分の抱いている理想が実現していかないことに不安やイライラの感情をめぐらせたりするよりも、また、明日のこと、さらに先々のことに思いをめぐらせすぎて不安や心配事を積もらせるような取り越し苦労をするよりも、宇宙は必要な状況を必ず与えてくれることを信頼し、より波動を高く保つように努めつつ、より波動が低くならないようにも努めて、今、その瞬間瞬間を大切にして、今をよりポジティブに在り続けるように努めることで、より理想的でより波動が高い生き方をしていることを、先々に、未来の自分自身が感じるようにもなるのです。

理想通りに物事が進んでいかないことや、自分の希望や願いが思い通りに叶わないことなどに対して、不満や不安を強く抱いたり焦ったりしてネガティブな感情や思考をめぐらせ続けるようなことをすると、そこから発する波動はそれなりに低くなってしまい、波動の法則やカルマの法則が働き、その低い波動に見合った状況がめぐるために、さらにネガティブに感じるようになっていくでしょう。

それよりも、宇宙は必ず必要な時に必要なものを最も良いタイミングでもたらしてくれことを信頼し、今、与えられている今の時点の状況が、今の必要を満たしてくれていることも信頼して、今のその瞬間に焦点を合わせて尽力し、今をよりポジティブに在り続けるように努めることがとても大切なことといえるのです。

「足は大地に。理想は高く。心には愛を」

この高次元に存在するアミのお母さんが伝えてくれた言葉のように、足元である現実世界の大地をしっかりと踏みしめていることを意識して、今その瞬間である現実や自分の状況を大切にしつつ、今のわくわく感を大切にしてより高い理想や願望を抱き続け、今の自分がより大きく愛をめぐらせるように努めること。今に焦点を合わせて、今をよりポジティブに生きることとは、そういうことであると私は捉えています。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







バックナンバー改訂版

シリウスより愛をこめて ~愛の光の法則~

2014年05月08日
DSC06462+(3)_convert_20140508065753.jpg
大社様で巫女さんとしてお勤めしたいという願望のある、石垣島から遊びに来ているグミ(長女仮名高3)の希望で、昨日は出雲大社へと参拝しに行きました。昨年の平成の大遷宮の際には大変混雑していた大社様の境内や参道も、すっかりといつものような静けさに戻っていまして、落ち着いた雰囲気の中、参拝することができました。

DSC06467+(3)_convert_20140508065814.jpg

DSC06470+(3)_convert_20140508065913.jpg
参道にある人気店で、よく人が並んでいてかなりの待ち時間を要することの多い‘出雲ぜんざい学会’も、この日は待たずに入れましたので、グミと妻と3人でぜんざい発祥の地とされている出雲のぜんざいを食べました。甘い物好きな私でもかなりの甘さを感じましたが、ふっくらとしたやわらかな紅白のおもちとよく合い、付け合せのきゅうりの漬物やお茶との相性も良かったので、美味しく頂くことができました。

DSC06471+(3)_convert_20140508070018.jpg
次の車で40分ほど移動して、佐田町にある須佐神社へ参拝に行きました。私の守護神様でもあるスサノオノミコトの御魂が祭られているとされている須佐神社は、参拝するたびに癒され心和み気力が充実します。

DSC06481+(3)_convert_20140508070102.jpg
この日の樹齢千数百年の大杉様の周囲は、全体的にとても強いエネルギーに満ち溢れているように感じられました。


これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

*以下の内容は、過去にタエヌがシリウスの高次元の存在とチャネリングして書き下ろしたメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

もっともっと光りを求め自らの愛を広げて自らの光を輝かせれば、宇宙のもたらすあらゆる光が波動の法則によって引き寄せられて、あなたに対し光りを与えてくれます。地球の中でもたくさんの愛の光が反映していますから、あなたさえ光輝けるように意識し続けていれば、あなたの波動に見合ったあらゆる光りが、あなたに向かってまばゆいくらいに差し込んできます。あなたのまわりは、こうした、たくさんの光に満ち溢れていることを思い出して下さい。

あなた自身に光が足りないと感じた時、それはあなた自身が輝いていないだけであって、あなたの周りには、あなたを本来は照らすべき愛の光が無数に存在していて、あなたを照らすための準備をしています。そして、あなたが輝きを取り戻した時、惜しげもなくあなたに対して光が向かい与えられるのです。すべてはあなた次第。あなたが輝こうとさえ意識すれば、たくさんの光が応援してくれるのです。

あなたが、自らの輝きが薄らいできたとか失ってしまったとかと感じてしまった時、あなたは自らの意識の中で、自らの意識や行いや在り方を省みてください。

決して他者のせいにすることなく、世の中のせいにすることなく、すべてが自分の選択が招いた結果であると認識するようにしてください。

そして、すべてが自分の招いたこと、つまり自らの責任によるカルマであると認識できた時、そこから反省して改善するように意識して行動するようになって習慣にしていけば、あなたはあなたの責任の中で、あなた自身の力で光りを取り戻すことができるのです。必要以上に人や世の中には頼らずとも、自己解決できるのです。

さらに、一度自己解決することができれば、この先も仮に同じような境遇に至りそうになった時、これまでの経験を生かして自らの力で乗り越えることができますし、ネガティブに感じる前に、事前に解決することもできるようになっていくのです。

それを繰り返していくうちに、あなたはあなたの力ですべてを解決できることを思い出すのです。そこには、あなたのまわりにある光りをもたらす存在もサポートしてくれます。サポートしてくれるとはいっても、無理にお願いしたり頼みこんだりする必要はありませんし、あからさまに余計な手助けをされるようなこともありません。

あなたはあなたの領域内で、できる限りに光り輝けるように努めてさえいれば、あなたにとっての必要な光りのエネルギーガ与えられて活力が湧き波動も上がり、その波動に見合った必要なサポートも、波動の法則やカルマの法則にのっとって、必要な時に必要なだけ与えられるのです。

こうして、今、あなたにこの言葉が与えられるのも、この必然による宇宙の普遍な法則によって成り立ったことでして、だれにでもチャンスはあるけれど、この言葉を光りのエネルギーとして受け取るのか、単なるありきたりのものとして受け止めるのか、ネガティブに受け止めるのか、そして、出会う機会が得られないのかなどといったことは、すべてがあなた自身の必要性の度合いによる問題なのです。

あなたはあなた自身の中で自分自身が輝けるように努めることが最も大切なことでして、そこに周囲のものたちの光りが加わることもあれば、あなた自身の光を周囲のものたちに与え還元することもできるのです。

今ここに表現した愛の光の法則は、宇宙全体をくまなくめぐっていて、自由と平和をもたらし、宇宙全体の大調和を保っているのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







バックナンバー改訂版

我々は1つであり本質は愛である

2014年05月07日
DSC06446+(3)_convert_20140507064922.jpg
昨日の午後は、グミを奥出雲を代表するいくつかの名所に案内しました。最初にさくらおろち湖に行き、次にこの写真のトウトウの滝に行きました。水の流れが静かに感じられ、落ち着いた雰囲気のある滝でした。

DSC06458+(3)_convert_20140507065006.jpg
次に以前紹介しました要害山に登り、続いて車で移動してこの写真にある恋吊り橋周辺を歩きました。

DSC06460+(3)_convert_20140507065124.jpg
その後、しばらく奥出雲のドライブを楽しんだ後、オロチループ橋を登って道の駅に立ち寄り帰宅しました。グミは、奥出雲にもいろいろと見どころがあるね~と楽しんでいるようでした。今日は、アマンダとデンプは学校に行きますが、グミと妻と3人で出雲大社と須佐神社を参拝する予定です。

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私の知人で、特にスピリチュアルなお仕事をしているとかライトワーカーとしての責任感を強く持って過ごしているとか、そんな感じではないとご自身は思われているようですが、私はとても素敵な波動を感じ、大きな光を放つ素晴らしいスピリチュアルな目覚めの最中であるライトワーカーの中の一人として、こうしてご縁をいただいたと感じた方がいました。

その知人は、特に意識的にチャネリングをしているわけではありませんが、時々、高次の存在からメッセージをいただいていると自覚することがあるそうです。以下2つの内容は、知人が受け取って書き下ろした高次からのメッセージをまとめて要約して私にお知らせいただいた内容です。ご本人から承諾を得ていますので紹介いたします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


「今」、新しい生き方を提示すべきである。

しかし、それは、古い生き方を
否定するということではない。

そして、新しい生き方を、
指導するということでもない。

新しい生き方を、
自身がまずしっかりと会得し、

それを自らが実践することにより、
他者に体現すべきである。

私たちは、皆等しく、創造主である。

全ての起りには、意味がある。

全てが相対的に関わり合うことによって、
この社会が成り立っている。

私たちは、皆同様に、
自身の人生を、意識的に生き抜くべきである。

他者の人生に介入する権利を持つ者はいない。

全ては、一時的に分化している
それぞれの決断に任されている。

他者を、判断(judge)してはならない。
行うべきは、識別(discriminate)である。

何かをしようと、気負うのではない。

全ての物理的現象は、
結果として、生じるのである。

必要なものが、必要なときに、
必要なところへもたらされる。

我々は、一つである(We are one)。

我々の本質は、愛である(We are love)。

ただ、それのみである。


★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


責任を持つんだ。

君が感じてること、
そうして行動に移した、全てのことに。

君が思ってる通り、
君が心の真ん中で感じることが、
いつだって君にとっての答えなんだよ。

みんなチャネリングをしてるんだよ。

それはチャネリングと思えばチャネリングだし、
瞑想と言えば瞑想になるし、

inspiration(霊感)だって、
intuition(直観)だって、
何だっていいんだよ。

要はそれを、
自分がどう認識するかってことなんだ。

何者としてそれを行うかってことなんだ。

もちろんそれは、
自由意志に基づく選択にかかってる。

それをどうやって決定するかは、
自分の心に聞くのが一番いい。

他者に答えを求めないことだよ。

あとは行動あるのみ。

そう、行動に移してみれば分かるって、
それさえ君はもう、充分に知ってるはずだよ。

やってみて、事がどんどん進むなら、
その道を行けばいい。

やってみて、何かに阻害されるなら、
その道を振り返ってみればいい。

そうしてずっとやってきたじゃないか。
失敗を恐れることはないよ。

それは失敗なんかじゃない。

分かってるのに飛び込めないのはね、
知識が足りないせいじゃない。

勇気と決断力の問題なんだよ。

勇気を持って行動するんだ。
楽しいと感じられる方へ向かえばいい。

そのことに、責任を持ってね。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







スピリチュアル

「動機が大切」ということの意味

2014年05月06日
DSC06425+(3)_convert_20140506050652.jpg
昨日は里帰りしているグミが熱望していた、四国は愛媛県の松山まで日帰りでドライブしてきました。グミは松山の大街道商店街で行われている俳句甲子園の全国大会に昨年出場したため、思い出の場所に行きたいとのことでしたし、アマンダもデンプも四国に入ったことがなかったために、初めての四国への旅となりました。

早朝4時台に家を出て、最初の目的地である愛媛県の今治市大三島にある、伊予の国一ノ宮の大山祇神社へ参拝に行きました。朝8時頃に着いて朝早かったためか、人はまばらにしかいない静寂で浄化の雨の降る中、すっきりとした気分で参拝させていただきました。

DSC06432+(3)_convert_20140506051126.jpg
山門をくぐって広い境内をご拝殿に向かって歩いて行くと、信者境内のほぼ中央に「乎千命御手植の楠」と呼ばれる巨大な樟(くすのき)がありましたが、伝承樹齢は2600年だそうです。息を止めて3周すると願い事が叶う、一緒に写真を撮ると長生きできるなどと信仰があるようですが、このことは帰宅してウィキペディアを読んで知りました。

DSC06428+(3)_convert_20140506050715.jpg
境内左手には、さらに古い「能因法師雨乞いの樟」と呼ばれている、今は枯死してしまっている伝承樹齢3,000年の、かつて日本最古の楠と言われた古木がありました。枯死しているとはいっても、貫禄があり荘厳さが感じられ、強いエネルギーも放っていました。

DSC06435+(3)_convert_20140506051148.jpg
この伊予の国一ノ宮の大山祇神社の主祭神は大山積神 で、三島神社や大山祇神社の総本社であり、山神社の総本社とされることもあるようです。

DSC06443+(3)_convert_20140506075656.jpg
神社を出てから島々をいくつかわたって、ついに四国へ上陸。大街道商店街を歩いたり松山城を見たりジャコ天や一六タルトをたべたりして、久しぶりの娘たち3人そろっての旅行を楽しみました。雨のち曇りの天気でしたが、帰り際に少しだけ晴れ間が見えた際に撮影した今治市の来島海峡大橋周辺の景色です。今治市のゆるキャラのバリィさんのクラウンは、この橋をイメージしたそうです。

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

<「動機が大切」ということの意味>

人が何かの物事を行う際に、基本的に最も大切にすべきなのは「動機」です。動機が純粋である、愛が大きいものである、宇宙の真理に基づいているといったようなポジティブなものであれば、その行おうとしている物事がポジティブである場合が多いでしょう。

そして、次に大切になるのは、その「行動が道理にかなっているのかどうか」「周囲との調和がポジティブに成されているのかどうか」といったことを、行動しながら自らの中でチェックし、ポジティブなものであればそのまま進み、何かネガティブなことがあれば反省して改善させながら進めれば良いということになるでしょう。

例えば、動機が家族や恋人や親友などで、信頼している関係である人に対する純粋な愛から生じた動機であるとしたら、それはとてもポジティブな動機といえるでしょう。しかし、その行動が暴力的な行為に至った場合には、行動が道理に叶っていない、不調和を起こしているネガティブなことであるために、結果的には低い波動(エネルギー)を生じてしまい、ネガティブな結果をもたらしてしまいます。

動機は根本的に最も大切なことでありますが、当所の動機がポジティブであれば、その後の動機も行動もポジティブなことが続くのかどうかといったことは、その人の選択次第になります。最初の動機や行動がポジティブであっても、次に行う選択で動機や行動がネガティブになってしまうと、結果的にはネガティブな状況に至ってしまいます。

先ほど例えたことに当てはめますと、最初の動機は相手に対する強い愛情から、言葉でわかってもらおうと思って話をすることから始めているとしたら、それは動機も行動もポジティブなものです。しかし、なかなか理解してくれない相手に対して、怒りや辛さ表出して感情的にネガティブになったり、相手の領域に過干渉しすぎてしまったりして、いつのまにか動機が自分の思いを押し付けることに至り、行動が暴力になってしまったとしたなら、動機も行動も共にネガティブなものとなってしまいます。

つまり、最初の動機も行動も何度か変化を繰り返していくうちに、いつのまにかポジティブなものがネガティブなものへと変化しているということです。物事は常に変化し続けていますが、その変化をたどらず、当所の動機や行動をもとにして自らの意識や行動を省みると、そのネガティブさに気づかないことがあったとしても、その1つ1つの変化していく様子を省みて、動機と行動、要因と結果を捉えてみると、自己分析がしやすくなり、自己の中で反省して改善しやすくなる場合があるのです。

もう1つ例えますと、思春期を迎えている我が子がいて、なかなか言うことを聞こうとしないことがよくあったり、感謝の態度を余り示さない中で親をアッシーのようにして車の運転をさせたりする中で、ついイライラしてしまい、言葉を控えたり感情を抑えたりするにも限界があって、結果的には怒鳴ってしまう場合があるような事態が繰り返されているとします。

イライラしたり怒ったりしない方が良い、もっと子どもに対して愛を持って寛大に接したいと思っていても、自分を意識的に改善させることが難しいけどどうしたら良いのか…そんなふうに悩んでしまったとします。

その場合の解決方法も、先ほど述べましたように、動機と行動、要因と結果を、1つ1つ分けて捉えると、わかりやすいと思います。具体的にどのように分けるのかといきますと、子どもに対して何かを伝えたいという親の愛情と、感情的にネガティブになってしまうということを、2つにわけるということです。

親として我が子に対する純粋な愛の思いの中で、少しでも理解してポジティブに活用してほしいから話をするという動機と行動はポジティブなことといえるので、伝えるべきことはしっかりと、その都度タイムリーな時に伝えるとスムーズなはずです。逆に伝えるべきことを言わずに心の中で貯めてしまうと、それだけでもネガティブに感じます。

また、伝える際には、本来「伝えるまでが自分自身の領域内のこと。」という不干渉の法則も意識した方が、ポジティブな結果に至る場合が多いでしょう。そして、親の言葉をどのように受け止め、どのように活用するのかは、子どもの自由意思による選択に任せようと意識することがポジティブであるといえます。

しかし、無理にでも言い聞かせようとか、従わせようとかっというような意識が強くあると、子どもが反抗的な態度をとったりわかったような表現をしなかったりした場合には、その次なる親としての動機も行動も、わからせようとしての押し付けになってしまったり、子どもの自由意思や領域を侵害して過干渉しすぎてしまったりするような、ネガティブなものになてしまう場合があります。

感情的にネガティブなまま伝えると、ネガティブな波動が伝わったり、言葉の表現や態度などもネガティブになりがちになります。もしネガティブな感情が強いと自分で認識していれば、その際に子どもと接したり言葉を交わしたりすることをできるだけ避けて、気持ちを落ちつけてから接するように配慮すれば、波動はより下がらず、よりポジティブな状況の中で接することができるはずです。

つまりこのように、伝えたい話をすることと、このような感情レベルとを分けて捉えるようにすれば、このような親子の関係になっている場合には、よりスムーズに調和に向かってお互いの関係が保たれていくはずです。

そもそも、もともとの動機は親の愛あってのことですし、子どもからしたら、親への深い信頼があってのナチュラルな言動なわけですから、動機や行動がネガティブになってしまったと認識するたびに、このもともとである動機がポジティブなものであれば、すぐにでも反省して改善しようとすれば、いつでもポジティブな状況に至ることができる可能性を大きいということなのです。


最初の動機さえポジティブであれば、そのことから生じた次なる動機や行動がたとえネガティブなものになってしまったとしても、改善する余地は多分にあるということ。逆に、当所の動機が愛の薄い純粋さのないようなネガティブなものであれば、その後に生じる行動もその動機も、さらにネガティブなことが広がっていってしまい、改善される余地が少ないということ。

シルバーバーチの霊訓にも示されていますが「動機が最も大切」ということは、上記のようなことであると私は理解しています。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







バックナンバー改訂版

プレアデスからのメッセージ~もう歴史は繰り返さない~

2014年05月05日
DSC06411+(3)_convert_20140505032133.jpg
昨日の午前中に車で15分ほどかかるお店に食料品の買い物へ出かけた帰り道の途中、ちょうどトロッコ列車が通る時間の午前11時頃でしたので、自宅近くの踏切で写真撮影をしました。

DSC06413+(3)_convert_20140505032251.jpg
トロッコ列車が通り過ぎた後、ふと空を見上げると大きな虹が見えました。とても太くて色がはっきりと見える大きな虹が、直線状になっていました。この虹は、千葉県でも見られたようで、知人のリラさん(仮名)のブログにも写真入りで掲載されていました。リラさんの説明によると、この虹は‘環水平アーク’というそうで『環水平アークとは 太陽と地上の間に現れる「水平の虹」のこと』だそうです。こんなに素敵な虹を見ることができて、とてもラッキーでハッピーは気分のまま帰宅し、昼食はみんなでグミの歓迎バーベキューをして楽しみました。


これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

*以下の内容は、過去にタエヌがプレアデスの高次元の存在とチャネリングして書き下ろしたメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

<もう歴史は繰り返さない>

あなたが、もし、深い闇の中の洞窟に迷い込んだとき、さらに奥深い闇の道が続いていたとしたら、あなたはさらに奥深くまで行くことを望みますか?きっとそれでも、出口を捜すために奥深く進むべきだと感じた場合には、出口を求めてさらに奥深く歩いて行くでしょう。そして、ある所にさしかかったとき、大きな道が開けていましたが、一方では細く不安定ながらも光が差し込む道が見えたとした場合、あなたは光を求めて光のさしこむ道を歩むことでしょう。道は険しく、時には通ることが困難なほど狭くても、あなたは壁を崩したり底を掘ったりしてでも、光を頼りに突き進む道を選択するでしょう。

そして、まばゆい光の差し込む出口を見つけて洞窟から外に出られた時、それまでの暗闇にいた恐怖も不安もすべてが過去の出来事となって忘れ去り、「今」こうして光の世界にいることができている喜びのみを大いに味わうことでしょう。それまでの間を暗闇でネガティブな思いをしたため、余計に光の中にいられことの嬉しさや、恐怖や不安などといったネガティブな感情から解放されたポジティブさとが、これまで以上に強く実感できることができるでしょう。

あなた方地球人類として今存在している多くの方は、そんな経験をするために物理世界の地球を選んで転生してきました。しかも、まもなく闇から脱して光のみの世界になる黄金時代の時を迎えるという、この素晴らしい時代への転生を望み、神から選ばれて転生することができた栄誉ある魂なのです。ただし、地球上のすべてのものと共に光の世へと向かうためには、あなた個人が、闇から脱して光の存在として羽ばたく必要があるのです。これは、あなた方個々のレベルの問題でもあるのです。

個々のレベルの問題とはいっても、光の道へ進むには個々のレベルのみではとても難しいこととなります。なにしろ、物理世界の地球の世には、あなたという個の魂以外にも、果てしない数のたくさんの魂が存在するために、その魂たちとの調和を重んじることが光の道へと進むための基本的なこととなるからです。

ここでいう魂とは、地球上に存在する魂すべてを指します。もちろん人間やそれ以外の生物にも魂が宿っています。木の葉1枚1枚にも魂は宿っているのです。水にも菌類にも、すべての生きとし生ける物には魂が宿っているのです。地球自体も生命体なので魂が宿っているのです。

あなた方が、普段何気なくしてしまう環境破壊は、地球という魂との不調和を引き起こします。逆に、ちょっとした環境に対する気遣いは調和を深めます。すべての魂はあなたとの調和を望んでいますので、あなたもすべての魂と調和を図るように努めることが大切なこととなります。地球レベルにおいても宇宙レベルにおいても、基本的であり根本的なことは、お互いに調和を求めあっているということなのです。

カルマの法則は完璧に働いています。あなたがしたこと全てはあなたに返ってきます。そして、このカルマとは、全宇宙レベルにおいてつながっている魂や波動レベルにおいてのことなので、例えば環境破壊をしたから自分の住んでいる土地の環境が破壊されるというようなほぼ同じ出来事がカルマとして返ってくるというだけの意味ではなくて、同じような低い波動の出来事や情緒などといった、波動レベルや魂レベルにおけるカルマとして返ってくるのです。

ですから、低い波動のカルマを多くの魂たちとの間で引き起こした場合、同じように多くの魂から、同じような低い波動のものを返されてしまい、自分自身が経験するようになるということなのです。つまり、物質的に認識できる出来事がそのまま返ってくるのだけではなく、同じ波動の質の出来事が返ってくるということなのです。

もちろん、ポジティブなカルマを多く生じれば、同じような質のポジティブなカルマとして返ってきます。愛多く、より深い調和を保ち、慈しみの心を持ってあらゆる魂やすべてのものに接するようにすれば、そのポジティブなカルマのすべてはあなたに返ってきて、あなたはさらなる幸福感を味わうことができるのです。

ただし、それが物質的に恵まれるとか、形としてはっきりと分かるかどうかはケースバイケースということになります。すべては、魂や波動のレベルが基本となるので、たとえ物理的には恵まれていないと感じたとしても、本当の意味の幸せというものを味わった時、この多次元的である喜びを至福の喜びとして感じることができるのです。

今、世の中は緩やかに動いているようで、波動やエネルギーレベルにおける実際は、とても大きくものすごい速さで変化し続けています。これまでにもこういったメッセージには何度も触れてきたかとは思いますが、またここ最近にきてさらに急激な変化をしているというのが事実なのです。

そんな中、物理的にわかりやすい現象としては、まだ追いついていない事象が多くあるので、あまり強く実感することができていない方が多いことでしょう。でも、世の中の全体的な動きを総合的に捉えてみると、多くの方も理解できるだろうと感じています。

各国の民主主義的傾向、経済的な不安定さ、政治のあいまいさ、教育の在り方に対する多くの疑問点、政治家、警察官、教育者などの公的に信頼されるべき立場の人々が連日のように報じられている信用失墜行為の数々、様々な異常ともいえるネガティブな事件、地球レベルでの環境の変化などなど…ひとつひとつをとってみると過去にも経験したようなこともあるので、過去の出来事に当てはめることによって不安を解消したり総合的レベルで捉えようとしたりすることをしない場合が多いようですが、こういった変化が同時に起きているという過去の歴史はないのです。

歴史は繰り返されるという言葉がありますが、実は、この先の地球上における歴史は、過去の地球上の歴史とは当てはまらないこと、つまり繰り返さないことが多々出てきます。

たとえば、世界大恐慌という過去の経験のように、いつかは過去の出来事となり安定するだろうという金融市場の目測は、もはや通じなくなっていくのです。つまり、不平等である経済のシステムは崩壊し、ごく一部の金銭的に富める者が物質を独占して、多くの人が飢餓や貧困にあえぐ時代は、もうまもなく去っていくのです。みな、物質的に平等に分配される時代になっていくのです。

たとえば、日本における義務教育のように、競争や画一性や制限などといた、個よりも集団を重視するような教育の基本的なこととされていることは、もはや崩れていき、個を重視して自由な環境の中で、子どもたちの望み通りに伸び伸びとしたポジティブな状態で教育を受けることができるようになるのです。

他にも、地球温暖化は地球の気候の平均化のことですので、地球人類レベルのみが引き起こした出来事ではありません。地球自体が、地球全体の気候を生物が住みやすくするために平均化しているというとてもポジティブなことなのです。

また、各国における政府という存在は、もはや人の物質的な富が平等になっていき、軍事力の必要がない平和な世になっていき、国とか人種とかといった差別や区別や仕切りがなくなっていくにつれて、必要がなくなっていくのです。

人が人を裁く必要はありません。すべてはカルマによって成されます。波動が合ってその場にいることを選択すればどの場にでも存在することができるのです。つまり、地球上にて黄金時代を迎えることができるように波動を高めることができて、地球に存在することを望めば、地球という素晴らしい光の世界に存在し続けることができるのです。しかし、波動があまりにも合わなくなってしまった場合には、波動の法則が働いて、存在すべき領域へとその魂を移動させるようになるのです。

そんな時代が、すぐそこまで近づいてきているのです。だから、過去の歴史の中でも、ネガティブな状態へと戻る歴史は、もはや繰り返さないのです。それが、黄金時代に向かうことにつながっていくのです。

あなた方が長年、光と思いこんでいたことが、実は闇であったり薄暗い状態であったりしていたことに気づき、光を差し込むことができる時代がやっと訪れたのです。これまでは、それがごくわずかな出来事であったのが、地球全体のレベルにおいて、根本的なすべてのことにおける状況に対して、光を照らして闇をなくすことができる時がやってきているのです。

そして、多くの人がそのことに気付くことで集合意識が高まれば高まるほど、その高い波動によって、さらなる光がさしこんできます。宇宙における波動の法則やカルマの法則とは、そういうものでもあるのです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







バックナンバー改訂版

邪気咳・手のしびれについて

2014年05月04日
DSC06397+(3)_convert_20140504045047.jpg
我が家は6人家族ですが、今、奥出雲で一緒に住んでいるのは私と妻と次女と3女の4人でして、高3になる長女は高校卒業するまでは石垣島に住み続けることになり、石垣島のスポーツショップで働く長男と共に、今も2人で石垣島にて暮らしています。

そんな長女グミ(仮名)が、昨日から8泊9日の予定で、奥出雲への初めての里帰り(?)をするために、お隣鳥取県の米子にある空港までグミを迎えに行きました。

石垣島から米子の空港との間を、この春からスカイマークが就航し始めたために、とても安い料金で行き来することができるようになりましたので、グミの里帰りも思った以上に早く実行することができました。

この米子にある米子鬼太郎空港は、日本ではじめて空港の名称に妖怪の名前が付けられたことでも知られていますが、空港のあちこちにゲゲゲの鬼太郎のキャラクターたちの姿がありました。

3女に話を聞いた昨日の空港での一コマですが、空港を訪れたあるご老人が「オニ太郎空港…??」と言って不思議がっていたそうです。鳥取県との結びつきや鬼太郎自体を知らない人にとっては、なんのこっちゃという感じでしょうね。

DSC06404+(3)_convert_20140504045236.jpg


これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以前、私から遠隔レイキの伝授を受けられた方から、ヒーリングに関するご質問をいただきました。回答のメールを記述した後、ヒーリングを実践している方にも、特にヒーリングを行っていなくても、スピリチュアルなエネルギーに敏感であったり意識されたりしている皆様にも、それなりの参考になると感じましたので、以下に一部改訂して掲載させていただきます。


Q.ヒーリングをした際に、普段はほとんどないのですが、ヒーリングを行う相手によっては、自分の手がしびれることがあります。また、咳が異常に出るようなこともあります。この要因はどういったことなのでしょうか?


A.ヒーリングを行った相手に、マイナスエネルギー(邪気)がたくさんあって、それが一気に浄化したために肉体から排出されるほこりのような邪気(私にはくすんだねずみ色の煙のような感じで、細かいほこりのようにみえるので「ほこり邪気」と称しています)がたくさん認識されるような時など、相手の強い邪気の影響を受けてしまった際に、ヒーリングをしている最中や終了後に咳が出ることがあります。

7~8年ほど前から私と妻の会話の中では、それを「邪気咳」と呼んでいます。ヒーリングをした際にはもろに受けてしまうことが多いのですが、それ以外でも人ごみの中にいる時や場所の波動が低い時など、急に邪気をたくさん受けた時やその直後、もしくは帰宅してほっとした後などに邪気咳が出ることがあります。

ヒーリングを行う際に、邪気咳が出るほど多くの邪気を感じる場合は、相手がたくさんの邪気を持っているために、その邪気の影響を受けて起きる場合もありますが、ヒーリングを受けている相手が一気に癒されたために、相手の邪気が癒されて肉体から離れる浄化現象が起こって、その肉体から離れる際に排出する邪気の影響を受けたために邪気咳が出る場合もあります。また、直接に手を当ててヒーリングを行わなくても、遠隔でヒーリングを行うことや、人や場所などと自分のオーラが触れるだけでも癒しが行われて、いつも以上に相手から邪気を受けるような場合もあります。

ちなみに、邪気咳が出ることは、自分自身の肉体内に入り込んでしまった邪気や肉体に入り込もうとする邪気を、体外に排出するための‘浄化現象’ですので、実際にはとてもポジティブな現象であるといえるでしょう。ですから、薬を使用して咳を緩和させようとしたり、無理やり咳をがまんしたり止めようとしたりせずに、邪気咳は肉体を浄化するために肉体から邪気を排出するための、肉体の自然治癒力による即効性のある対処法であるとポジティブに捉えたほうが良いでしょう。

ネガティブなエネルギーを感じた際に、邪気咳が出る以外に起きる現象をいくつかあげますと、気分が悪くなったり、頭部が重くなったり締めつけられるようになったりするなどの違和感や、痛みを感じたりする場合もあります。また、第3・第4チャクラ周辺は比較的に感じ取りやすく、みぞおちの辺りが苦しくなったり重くなったり胃腸の調子が悪くなったり、吐き気がしたりすることがあります。ハートチャクラで強く感じ取ると、心臓辺りがいたむような場合もあります。第5チャクラで強く感じ取ると、のどがガラガラしたりタンがからんだりすることもあります。古傷が痛んだり、その時点で不調な状況がより不調になってしまったりすることなどもあります。

手がしびれたり、感覚がマヒするような感じになったり、握力が弱まったように感じたりする際には、やはり同じようにエネルギーを送る際の媒介となっている手のひらで、邪気を強く感じ取っている時におきる典型的な現象でして、それなりにヒーリングした経験を多く持つヒーラーによっては、同様に感じる人も少なくないようです。またこれは、意識的にヒーリングを行う以外にも、人に触れたり、邪気の多い物に触れたりした際にも起こることがあります。

その際の対処法として、もっとも簡単なのは、ヒーリング終了後や何かに触れた後に、手をよく洗うことです。これは石鹸を使って洗ってもよのですが、流水で手のひらや手首を洗い清める感じの意識で洗うと良いです。水の浄化作用は強くてとても効果的です。また、もしも流水が近くになかった場合には、手の平や手首に泥がこびりついているようなイメージをして、その泥をぬぐい落として捨てるようにすると、邪気を払うことができます。このぬぐい取った邪気は、必ずだれもいない所や大事な物が置いていないような所にぬぐい捨てた方が良いです。(私は室内で行った際には窓の外に捨てることが多いです)さらに、最も即効性があって効果的なのはゆっくりと入浴して体をよく洗うことです。水の浄化作用に加えて体を温めて活性化させたり発汗したりすることで、邪気払い・浄化がより促されて気分がすっきりするでしょう。

もう1つの対処法として、水晶等のパワーストーンのブレスレットを腕に付けることです。このことによって、手のひらから出るエネルギーが強くなったり質が高まったりするばかりでなく、手のひらから手首を通して自分に入ろうとするマイナスエネルギーを、ブレスレットによって手首までで食い止めたり浄化したりして、身体に入り込まないようにする役目も果たしています。よくシャーマンと言われるような人が、手首にブレスレット上の物を身につけているのは、そのためであると言われています。ですから、ヒーリングをする際や、邪気の多いと感じる人に会ったり邪気の多く感じるような場所に行ったりする際に、水晶等のパワーストーンのブレスレットを身につけることで、肉体に入り込もうとしている邪気を、それなりに食い止めることができます。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







バックナンバー改訂版

‘ヒーリングの実践’&‘ヒーラーを選ぶ際’の留意点

2014年05月03日
DSC06366+(3)_convert_20140502203123.jpg
昨日は奥出雲町にある標高418mの要害山の頂上まで登山しました。

DSC06355+(3)_convert_20140502202953.jpg
車で結構高い地点まで登れるために、駐車場から頂上までは徒歩で15分ほどで登れることができます。とはいっても、結構登り坂のきつい斜面もあり、心臓に難のある私にとってはそれなりにきつく感じることもありましたので、休み休み登りました。でも、一緒に登った妻は平気な顔をしていました。

DSC06392+(3)_convert_20140502203237.jpg
奥出雲町は‘神話の里’と言われ、各地にさまざまな神話が残されていますが、ここ要害山にある三沢池は、オオクニヌシノ命の御子神アジスキタカヒコネノ命に由来する池で、今でも出雲国造さまが代替りの際に禊ぎに使われるそうです。

DSC06357+(3)_convert_20140502203019.jpg
ここ要害山には県指定史跡の三沢城跡があるために、このように石垣や二の丸や古井戸などのさまざまな城跡が残されていました。

DSC06364+(3)_convert_20140502203030.jpg
頂上まで間もなくという地点に、登山道の両脇に見事なシャクナゲが咲いていました。

DSC06382+(3)_convert_20140502203156.jpg
山頂からは北西に仏経山、大黒山、岩伏山、八雲山や島根半島が一望でき、東には先日紹介しました玉峰山や権現山、スサノオノミコトの神話の残る船通山、イザナミノミコトがお産したと伝えられる鯛ノ巣山、大山など中国山地の名峰を見渡すことができました。小さい子供やお年寄りでも比較的簡単に登れるような三沢要害山ですが、周囲に高い山がないせいか、その山頂からの展望はとても美しくて素晴らしかったです。


これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

<ヒーリングの実践&ヒーラーを選ぶ際の留意点>

何かの物事を行う際には、すべて「動機」がもっとも大切になります。動機がいかに‘愛‘に基づいているのか、‘純粋’で‘ナチュラルな感覚’の中で湧きあがったことなのか、心がわくわくする中でのことなのかなどというような、いかにポジティブであるのかが大切になるということです。そして、もう1つ大切なことが行動です。行動が道理に叶ってポジティブなことを選択することが大切になります。

この、動機と行動のチェックは、特に、物質的な要素よりも、スピリチュアルな要素が多いことを行う際には、とても大切なことになると私は感じて常に行っています。

レイキ等のスピリチュアルなエネルギーを使ったヒーリングの実践においても、この動機と行動がどうであるのかが大切なこととなります。動機と行動がよりポジティブであればあるほど、ヒーリングにおけるエネルギーの質も、結果自体も、よりポジティブなものになるといえるでしょう。

ヒーリングを施したことによる結果はそれほど気にする必要はありませんが、自己の意識の中で、動機と行動はそれなりにチェックする必要はあります。でも、チェックとはいってもごく簡単で良いのですが、動機と行動をチェックして自分なりにポジティブであると感じたのなら、より安心してヒーリングを行うことができますし、たとえ結果が望むようなものではなかった場合でも、それなりにポジティブな波動の中で対応することができるはずです。

また、レイキヒーリングに関しましては、こうした方がより良いだろうとか、ヒーリングをより効果的に行えるだろうという実例や方法などがいろいろとありますが、実際には、ヒーラーの直感が最も重要になります。その場その場での対応は、最終的にはヒーラーの責任のもと、持ち合わせている知識を思考の中で選択することも大切ではありますが、そのような思考によるものよりも、もしインスピレーションや直感が湧きあがってわくわくした場合には、そちらの方を優先にして選択する方がよりポジティブであると私は感じて実践しています。

そして、動機も行動もネガティブなものではないと確信していれば、してはいけないこととか間違いとかといったようなネガティブなことはありえないことであることも私は信頼しています。あとは、ヒーリングを行う相手との調和をはかるように努めていれば、より最良の状況の中でヒーリングを行うことができますし、お互いにとってより必要に応じた光のエネルギーをめぐらせることができるでしょう。

レイキ等のスピリチュアルヒーリングを行う際の意識として、大切なことを3つあげますと、
❀スピリチュアルなエネルギーをどれだけ信頼しているか。
❀自分自身がヒーリングできるということをどれだけ信頼しているか。
❀ヒーリングを行う相手に対してどれだけ純粋な愛の気持ちを向けているか。
という3つの要素です。

レイキは、全世界で何百万人もの人々に認識されていて、健康保険が適応している国もあるほど、たくさんの実践の効果例もあります。また、伝授を受ければ、誰でも修得できるテクニックであるとされています。比較的に短時間で気軽にテクニックを習得できることから、レイキの伝授によってアチューンメントを受けて具体的なヒーリング方法を学ぶことにより、先ほど挙げた3つの要素の中の最初の2つの信頼度が強くなる人が多いはずです。

ちなみに、レイキヒーリングに関しましては、ヒーリングを行った経験の長さとか人数の多さとかといった経験の度合いと、ヒーリングの効果とかエネルギーの量や質とかは、まったく関係がないとはいいきれませんが、直接的にはそれほど大きく関係はしてこないと私は感じています。ただし、相手の心身の状態や波動やエネルギー的な状況を、ヒーリングを通してヒーラーが感じとるという観点では、それなりに経験を積んでいた方が認識しやすいとは思います。

ですから、たとえレイキの伝授を受けたり、その他のヒーリングテクニックを習得したりしても、現時点では日常的に実践する機会が少ないからといって、ヒーリングを実践した際にエネルギーの量が減ってしまうとか質が下がってしまうとかといったことは、直接的には関係しないので、そのような不安を抱く必要はありません。

ただし、先ほど述べました3つの大切なことの中の‘自分自身やスピリチュアルなエネルギーへの信頼’を得るためには、実践を積み重ねた方が度合いを増す方は多いはずですので、直接的ではありませんが、信頼の度合いという間接的な観点では関係する人もいるでしょう。

また、レイキのエネルギーをどれだけ認識できたのかとか、過去世や宇宙などの何かのビジョンを見たとかといったような、顕在意識においてどれだけ認識したのかということは、実際には個性としてエネルギーを五感でどれだけ認識して感じとってのか否かというレベルの問題であって、レイキの伝授の成功の度合いとか、ヒーリング能力とか、伝授やヒーリングの結果がどうであるのかとかといったような観点からいえば、無関係であるとはいいませんが、それほど気にする必要はない参考程度のことであると捉えておくとよいでしょう。

しかし、3つの要素の中でもたいへん重要である「ヒーリングを行う相手に対してどれだけ純粋な愛の気持ちを向けているか」という要素に関しましては、経験もテクニックもほとんど関係ありませんので、ヒーラー個人の波動(個性)次第ということになります。そして、この要素によって、スピリチュアルなエネルギーをどれだけ注ぐことができるのかといったエネルギーの量や質とは、直接的に関係してきます。ヒーラーの持つ愛の大きさ、つまりヒーリングを行っている際のヒーラーの波動の状態をより高く保てるかどうかは、スピリチュアルなヒーリングをより効果的に行うために、とても大切な要素となるのです。

そして、ヒーラーを選ぶ際に大切な留意点は、ヒーリングをお願いしようとしているヒーラーに、上記のような「スピリチュアルなエネルギーをどれだけ信頼しているか」「自分自身がヒーリングできるということをどれだけ信頼しているか」そして「ヒーリングを行う相手に対してどれだけ純粋な愛の気持ちを向けているか」という3つの要素がどれだけ備わっているのかを識別することです。

この識別は、直感によるものがもっとも信頼できるはずですが「素敵な感じのヒーラーだな~」「このヒーラーなら信頼できそうだな~」とかといったようなポジティブに感じるような場合には、それなりに波動の高い人である場合が多いですし、自分にとって必要な癒しの力を持っているからこそ、そのように感じることでもあります。ですから、とてもシンプルであり曖昧でもあるように感じるかもしれませんが、このような直感を信頼するのが最良の識別の仕方といえるでしょう。

ヒーラーの中には、私はこんな実績があるとか、これだけのテクニックを保持しているというようなことをやたらとたくさん書いたり話したりしている方もいらっしゃいますが、過去の実績や自分のテクニックを参考程度に知らせることはポジティブなのでしょうけど、まるで宣伝するかのようにたくさん話したり書き綴ったりしている情報に触れると、ヒーラーを識別して選択する際に肝心な直感力が鈍ってしまい、伝えられた内容から思考で判断する傾向が強くなってしまいます。ですから、あくまでもちょっとした参考程度にして、直接会ったとしても、ホームページでご縁があっただけだったとしても、実際にはそれなりに波動は伝わってきているので、自分自身の直感を信頼することが大切になります。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







バックナンバー改訂版

宇宙連合からのラブメッセージ 

2014年05月02日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

*以下のメッセージは過去に、地球のアセンションをサポートしてくれている宇宙連合からいただいたメッセージです。このメッセージは、私個人宛のメッセージというわけではなく、地球全体に送られているメッセージであるだろうと思われますし、今現在も繰り返し送られているメッセージであるようにも感じます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

待っています。

私たちはあなた方の近くで
ずっとお待ちしております。

宇宙のはるかかなたから来て

永劫の時の流れの中で、
あなた方が特別な「今」を迎え、

そして私たちと同じ宇宙の家族として、
心から喜びあい抱き合い愛しく思いあい、

「今」この地球でお会いできることを、
私たちは心からお待ち申し上げております。

温かなまなざしを向けあい、
温かな心と心が結びあい、

愛だけが、
純粋な愛だけがめぐる中で、

心からの祝福をし、
あなたがたとお会いすることを
心からお待ちしているのです。

私たちはもうずっとその時が来るのを、
今か今かとお待ちしておりまして、
準備は完全に整っております。

あとはあなた次第。
地球に住まうあなた方次第なのであります。

あなた方の心が完全に愛に満たされ、
異星の地に住み異次元にある私たちを、
不安や恐怖のような意識を向けず

私たちのように
ただ愛のみで迎えて下さるだけで、
いつでもその扉は開かれるのです。

余すところなく
愛で満たされている高次の宇宙では、
ただただ光のみが溢れておりまして、

純粋な魂の意のままでいられることができるのです。

言葉と心は一致し、
願いと現実も一致し、
過去も今も未来も「今」に一致し、

なんびとも宇宙も何もかもが
1つにつながっていることを知っていて、

すべてが1つになって愛の中に在ることが
ごくあたりまえのこととして認識できるのです。

とにかくここ(高次元)に来てごらんなさい。

心軽やかに体軽やかに、
風のごとくふわふわと浮かび流れながらも、

自由で気ままで自分らしくいることができて、
ただただ愛の中にあることを続けていき、

めくりめく宇宙の中で
自由に魂の意思を貫き通し、

あなたはあなたらしく
宇宙の必然の流れに乗りつつ、

より愛多き中に在るように努めるだけで良いのです。

あれも愛これも愛
すべてが愛と感じる中に在るようにすれば、

あなたと私は、
あなた方と私たち宇宙連合の仲間たちは、

同じ1つの宇宙家族として
ともに幸せに暮らすことができるのです。


*地球の上空から心の中に届けてくれた、
宇宙連合の親愛なる友からのメッセージです。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







バックナンバー改訂版

自分自身の在り方の中で

2014年05月01日
DSC06336+(3)_convert_20140501063839.jpg
昨日の午前中、自宅前を走る国道を10分ほどドライブして、隣町の安来市広瀬町西比田に鎮座します、1200社を数える「金屋子神社」の総本山の金屋子神社へ参拝に行きました。

鳥居をくぐって参道を歩いていると、左側に出雲各地で採取された鉧(けら:鉄の塊)が据えられていました。

DSC06350+(3)_convert_20140501064118.jpg
参道の右側には、新緑の木々に囲まれた鯉のたくさん泳いでいる静かな雰囲気の池があり、小島には金儲神社という神社が鎮座しています。

DSC06339+(3)_convert_20140501063857.jpg
手水舎でお浄めをして、石段を登ったところに山門があります。

DSC06342+(3)_convert_20140501063936.jpg
この山門をくぐると御本殿があります。金屋子神社の御祭神は金山彦命・金山姫命です。日照りで困っていた播磨(はりま)の国に、慈雨をもたらし多くの人を飢餓から救った金屋子神が「これからは西の方へ行き、人々に鉄の製法を教えなければなりません」と、白鷺にのって飛び去り、この地の桂の木におり立ち、ほかの神様たちを導引し人々に鉄作りの技術を教えたとされています。

これらの神話が伝えられていて、鉄の神様として知られるここ金屋子神社には、昔の伝統を頑なに守るたたら職人をはじめ、鉄に関わる様々な人々の信仰を集めていて、現在でも製鉄・治金関係者らが数多く参詣されているようです。

DSC06346+(3)_convert_20140501064010.jpg
この神社を参拝させていただき、道や山門を歩いている時にはふんわりとした波動に包まれている感じがしましたが、御本殿でお祈りしているとじわじわとこめかみのあたりが温かくなり、軽く締めつけられるような感じがしました。その後、御本殿の周囲をまわって御本殿を後にすると、またもとのように頭部周辺が軽くなりました。

この日の午後は月末の大祓いを行いましたが、こうして御神気を与えていただいたこともあって、より充実して大祓いを行うことができました。


これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方、当ブログを応援してくださっている方は、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

<自分自身の在り方の中で>

まだ完全に肉体がアセンションを果たすことができてはいない、私たち地球人類の意識には、ポジティブな側面とネガティブな側面が共存しています。愛の大きい側面があればエゴも持ち合わせています。怒りの感情も許しの気持ちも、喜びと悲しみも、慈しみと残酷さも、多かれ少なかれ、必ず両面を持ち合わせているといえるでしょう。

ある知人が、ある人に対しては優しく接しているのに、自分に対しては冷たく接することが多いと感じた場合、自分自身の波動が低いために、その知人のネガティブな側面を引き出してしまっている可能性が高いと捉えられるケースが多いでしょう。相手を苦手だとか嫌な感じの人だとかと意識していると、嫌に感じて苦手になるような側面を引き出しやすくなるのです。

逆に、相手の個性を認めながら調和を保つように努め、愛の気持ちをめぐらせていれば、相手のポジティブな側面を引き出しやすいのです。

人から自分の欠点を指摘されて、なんだかネガティブな気分になるようなことが時々あると感じる人は、自分自身が他者の欠点を指摘するよう話を本人や本人以外の人にしたり、意識の中で他者の欠点を非難したり見下したりしていることが時々あるはずです。もしくは、同じことをしていなかったとしても、同様な低い波動を放つことをしているのです。カルマは必ずめぐってきます。波動の法則も完璧に働いているのです。

ポジティブに感じるようなことも同様です。世の中の出来事は偶然引き起こされるのではなく、すべては必然によるものなのです。心が温まるような愛を与えられたと感じたり、わくわくするような出来事があったり、ラッキーと感じるようなことが続いたりしているような時は、自分自身もそのような高い波動を発していてめぐらせているのです。

人を評価すれば、人から評価されやすくなります。人からの評価を気にすれば気にするほど、人から評価されやすくなります。カルマの法則や波動の法則は必ず働きます。ですから、人をむやみに評価せず、人の評価をそれほど気にしないように心がけていれば、人からむやみに評価を受けることはなくなっていくでしょう。

現状の中で改善したいと感じていることがあったら、物事や周囲の人などの他を変えようとするのではなく、自分自身の意識の在り方や行動に目を向けて、自分自身の中のことを反省し、改善点が見つかった時には自分自身の中で自己責任を強く持って改善するように努め、自分の理想や願望に向かって実生活を送るように努めるようにすればよいのです。自分自身の波動が高まるにつれて、現状も波動が高まった状況へと改善されていくのです。

目の前のすべての出来事は自分自身が作り出しているとか、自分の在り方が現実世界に反映しているとかといった類の言葉は、そういう意味であると私は認識しています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

アミは高次元の宇宙人です。私はこれまでにたくさんの叡智をアミから与えていただきましたし、この先もサポートし続けてくれることを信じています。以下に、そんな高次元の存在アミからの教えの1つを紹介いたします。

~心に潜む‘精神的エゴ’を発見して克服すること~

「ついつい目についてしまうようなネガティブに感じられる人を気にしすぎてしまい、心の中で非難したりさげすんだりしている自分に気づくことがあります。」

私自身も、このようなことは、知人や地域社会やテレビや雑誌等のマスコミに登場する人々の様子を見たり話を聞いたりして感じたり、書籍やブログ等の文章を読んで感じたりすることもあります。

でも、そのような状況に気づいた際には、できるだけ早い段階でポジティブに変換するように意識して、次のようなことを心がけるようにしています。

「そんな過干渉をしてエゴを出している自分に気付いた時点で、即座に意識的に慈しみの気持ちを向けるように努め、過干渉しない(焦点を合わせ過ぎない)ようにも努めて、よりポジティブに変換するよう尽力するようにしています。そして、このような状況になるたびに自分の低さを認識し、学びを与えてくれたことに感謝するようにしています。」

人を非難したり、人を精神的に進歩していないと蔑んで見下したりするような意識は、愛とは反対のネガティブな意識であり、低い波動を生じます。アミは、このような気持ちを抱くたびに、魂向上のためには改善すべき必要のある、自分自身の中に潜んでいる‘精神的傲慢さ’、つまり‘精神的エゴ’を発見できると教えてくれました。

この精神的エゴは、進化の道を進んで波動が高まってきていると感じている人を襲う、とてもやっかいなものなのです。そして精神的エゴは、ともすると自分がとても高く進歩しているかのように錯覚させ、他人を微妙に軽蔑するようにさせるのです。真実の愛はだれも軽蔑しません。ただ奉仕することを望むのです。そこにとても大きな違いがあるのです・・・ということも、アミが教えてくれました。

でも、その人の欠点と感じることを、非難したり蔑んだりして捉えて受容するのではなくて、もしそのように捉えてしまったとしても、気づいた時点で「その人にとっては改善すべき欠点であり、克服できる欠点である」と捉えるように意識を変換させようと努めることはとても大切なことです。

そして、多かれ少なかれ、実際にそのようにポジティブに変換することができて、相手の個性を認めて、意識や行動による過干渉はできるだけ控え、慈しみや励まし等の愛の気持ちを向けるようにすることができれば、心の中に潜んでいる精神的エゴというネガティブな自分を発見できた後に、それなりに克服することができたといえるでしょう。


☆当ブログの記事の内容をポジティブに受け止めて下さった方、参考になったという方、当ブログを応援してくださる方、よろしければ1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌにとっは励みになり活力になりますし、投票数が高くなることで当ブログをより多くの方にお読みいただく機会が増えますので、ますますご縁が広がることが期待されます。お読み頂きありがとうございます。
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~守護霊様・前世リサーチ、月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿タエヌのもう1つのブログ:ちょっぴりスピリチュアル☆奥出雲暮らし☆ 

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」







バックナンバー改訂版
 | HOME |