12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

若返り

2014年01月31日
DSC05485+(3)_convert_20140131093834.jpg

昨日の午後3時頃、川平の集落内にある豆腐屋さんへ島豆腐を買いに行ったついでに、石垣島の景勝地の代表的な場所として知られている川平公園に行って写真を撮影しました。晴れた日には、このようなエメラルドグリーン&コバルトブルーの海と空、そして鮮やかな白砂や深い緑を楽しむことができます。

DSC05480+(3)_convert_20140131094212.jpg

これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、お手数をおかけいたしますが、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

*以下の内容は、過去に読者様からいただいたメールに書いて下さっていた内容です。

鏡を見ていて、何となく自分の顔すら変わった気がしたんです。悩んでいた頃は、鏡をみるたび「老けたなぁ…」と思っていたんですが、見方・考え方を変えて現状に幸せを感じた途端、表情が生き生き、若返ったような気がしたんです!

自分だからそう思うのかな~と思っていたら、娘と散歩中、見知らぬおじいさんに、顔をまじまじと見られ、なぜか顔を誉められたんです。文章にすると、恥ずかしいので書きませんが(笑)。

不思議で、嬉しいことでした。

心って、ちゃぁんと顔に出てくるんだなぁと思いました。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

私も、自分がとてもネガティブであったと自覚していた頃、特に15~20年ほど前のネガティブなめぐりに入ることが多かった頃に、鏡を見て時々感じていたことですが、顔色が変な色に思えたり、おもいきり老けていく様子を感じたり、肌つやがなくなってきてしわが増えているように見えたりすることがよくありました。特に目の雰囲気と目の周辺がヤバかったように覚えています。またあの頃は、私には特にネガティブな自覚はなくても、妻から時々ふとした時に「顔色が変だ」とか「顔が怖い」とかと言われることもありました。

それが、10年ほど前からスピリチュアルな目覚めが進んでいると自覚して、波動もそれなりに高まってきているだろうと自負したりするとともに、自分が幸せであると感じる度合いが増えていくにつれて、鏡に映る自分の顔(特に目と目の周辺)を見てもどんどん穏やかになっていく様子がよくわかりました。

「今日は疲れ気味かな…」と思って鏡を見ても、鏡に映る顔が普通でへらへらした目をしている様子を知ると、それだけでも大丈夫だと安心して元気になることもしばしばあります。目は特にわかりやすくオーラを表出させている部位でもあります。このように鏡で自分の顔を見て、自分自身の様々な状況を認識するようなことは、多くの方もそれなりに経験されたことはあると思いますが、私もこのような機会を通して強く実感している次第です。

これまでに書きました「顔」のお話は、個人的な比較でもあり自分や家族や親しい知人以外にはわかりずらいことではありますが、それなりに実感しやすい身近なことなので、感覚的な事ではありますけれども、わかりやすいことでもあるといえるでしょう。他には「爪がよく伸びるようになった」「髪の毛がよく伸びるようになった」「肌につやがでてきた」ということも、同じような観点のこととして挙げられます。

これらの変化や現象を感じるに至った主な理由として挙げられることは、「実際に波動が高まり続けていて、よりポジティブな日常生活を送ることができているために、結果として肉体的にも自然治癒力や免疫力が高まって健康を維持しやすくなり、心身の活力が高まり活性化されたために、髪や爪は伸びやすくなるとか肌つやがよくなるとかといったような変化を感じるに至った」ということだと私は捉えています。


☆内容に共感したりポジティブに感じて頂けたりした方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご











スポンサーサイト
バックナンバー改訂版

ネクタイについて

2014年01月31日
これまで当ブログをお読みいただいた中で、当ブログの記事の中にポジティブに感じていただき必要な内容もあると感じていただいた方は、お手数をおかけいたしますが、ブログランキングへの1日1回応援ワンクリックを押していただけると幸いです。私にとっては応援していただけると励みにもなりますし、さらなるご縁が広がるためにもなります。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私がネクタイを初めて身につけたのは、小学校6年生のときの学芸会の劇で、議会のシーンにおいて市長役をした時のことだと記憶しています。なんだか「首を絞めつけられて息苦しいな~」とこの時に感じたことを記憶しています。その後は22歳から3年近く勤務していたファミリーレストランの入社式に始まり、ファミレス辞職後の約15年の間、千葉県で公立学校の教員をしていた10年ほど前までは、ネクタイをしながらの息苦しさや違和感をおぼえつつも、それなりに慣れてきたために抵抗感も薄れ、社会人としての正装として当然のものであるとの認識の上で、ネクタイを着用していました。

しかし、私は教員を辞職して以来、今のような仕事をするようになって約10年の間には、ネクタイを締める機会はほとんどなくなりました。そして、今から6年ほど前に、ネクタイに関してのメッセージを高次元の存在から個人的にいただいたことがあり、それ以降はさらに、意識的にネクタイから遠ざかるようになっています。そして、ここ最近では、約4年前に短時間ネクタイを締める機会が1度だけあったのみです。

チャクラに関しては様々な見解があると思いますが、人の肉体に位置している重要なチャクラは7か所あり、その中の一つが、喉のあたりに位置している第5チャクラであると私は認識しています。この喉のあたりにある第5チャクラの働きをいくつかを挙げますと、他者の波動や周囲のエネルギーを敏感に感じ取る力があり、人に対しての理解力や、より的確な自己表現力をするために深く関わっているということ。また、人間同士や物事との関係においてのバランスをとり、人が社会性を形成するためにそれなりに影響するとされていること。また、外部から進入しようとする邪気をガードしたり、情緒的にネガティブになることを防いだりするために、エネルギーを出し入れする役割も果たしていることなどが挙げられます。

日本人が和服として、古くから好んで着用してきた服は、この大切なチャクラの一つである第5チャクラのある喉元がすっきりと空いているのが普通で、ネクタイのように喉元を締め付けるような服装はほとんど存在していないのではないかと思います。物質的なことに加えて、調和や感覚を重んじていた日本人にとっては、喉元を締め付けることに違和感を覚えていたでしょうし、感覚的にもそのようにすることを選択していなかったのでしょう。

日本にネクタイが持ち込まれたのは今から150年ほど前のことで、ジョン万次郎が帰国した際に持ち込んだとされています。その後、120年ほど前に国産の蝶ネクタイが誕生し、大正時代に洋服が一般化されるにつれて、ネクタイも普及していったようですが、日本における歴史はこのように浅いようです。

ネクタイは本来、先ほど挙げたように大切な第5チャクラを締め付けてふさいでしまったり、感覚やエネルギーの出入りを鈍らせたりするなどの理由から、スピリチュアルな観点でいえば、人が身につけるにはあまり好ましくはないものであるといえるでしょう。

ちなみに、先ほど書きかけたネクタイに関します高次元のスピリットからのメッセージについてですが、大きくわけて2つの内容がありました。1つは、「イルミナティなどの魔のものたちの策略によってネクタイを日本に定着させることに成功し、日本人の感覚的な能力を低くし、調和を図る力を劣らせ、‘日本人全体の波動を落とそう’という目的がある」とのことです。また、もう1つは、「闇のものたちが地球人類を縛りつける(操る)ことのできている象徴としての‘首輪’である」とも伝えてくれました。

私は、ネクタイをしている皆さんに対して、このようなことを訴えて、ネクタイをしめることをやめるように強く勧めているつもりはありません。まだ日本の今の世における価値観や固定観念の中では、ネクタイをすることによって調和を保つことができ、逆にネクタイをしないことによって不調和が生じる場面が多く残っているでしょうし、個人的に好まれている方の個人の好みにまで口出しをするつもりもありません。

でも、ネクタイをすることによるメリットはあるにしても、このようなスピリチュアルな観点におけるデメリットもあるということも意識されることを必要とされる方もいらっしゃると感じましたので、あまりポジティブに感じない方もいらっしゃるでしょうが、私なりの表現で述べた内容を掲載させていただきました。

ちなみに、千葉や東京に在住していた頃に比べて、石垣島の街中でネクタイを締めている人を見る機会が、内地に比べてとても少なく感じます。ある銀行に行くと職員全員がノーネクタイでしたし、娘の参加した石垣市内の中学校運動大会の開会式の舞台上で、招待された議員全員はネクタイを締めていたものの、市内の代表として壇上にいた校長5人全員がノーネクタイだったそうです。まあ、これらの状況は、本州から海を隔てて離れている、日本の南の果ての方に浮かぶ島ならではの光景ということなのでしょうけれども、私にとってはそんな様子が心地良くも感じられます。


☆内容に共感したりポジティブに感じて頂けたりした方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご











バックナンバー改訂版

ヒーラーになりたい!

2014年01月30日
❀現在、承っております1月末の大祓いのご依頼は、当日31日の早朝までお申し込みをお受けしています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。
http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログを応援していただいている方へ…
以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、
「1日1回応援ワンクリック」のご協力をよろしくお願いいたします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

人を癒したり自分を癒したりしたい。
だから私は「ヒーラーになりたい!」

心がわくわくして
そう感じるような機会が訪れた際には、
だれでも必ずヒーラになることができるのです。

そのような思いが
顕在意識に湧き上がるに至る理由は、

自分自身がヒーラーになって
人や自分自身を癒すことができることを、

自分自身の魂や高次の意識であるハイヤーセルフや
身近で守護して下さっている存在はわかっているために、

愛が大きくめぐっていて波動が高まっている時に、
そのような思いが湧き上がってくるのです。

また、ヒーラーになりたいとわくわくするには、
そう強くわくわくするタイミングもあって、

機が熟して魂意識・ハイヤーセルフや守護の存在も
ヒーラーになった方が良いと必要を感じた時に、

それがインスピレーションや
内なる声として顕在意識に湧き上がって、

「ヒーリングができるようになりたい!」
つまり「ヒーラーになりたい!」と思えるのです。

レイキヒーリングやマントラを使ったヒーリングなどの、
宇宙エネルギーや高次の存在から与えられるエネルギーの
媒体となってヒーラーとして人を癒すには、
次に挙げる3つの要素が大切になります。

それは「スピリチュアルなエネルギーを
どれだけ信頼できるか」

「自分自身がヒーリングできるということを
どれだけ信頼できるか」

そして「ヒーリングを行う相手に対して
どれだけ純粋な愛の気持ちを向けられるか」
ということです。

波動の法則である引き寄せの法則が働くために、
高い波動のポジティブなエネルギーの媒体になるには、
自分自身がよりポジティブである必要があります。

ですから、宇宙を信頼し、地球を信頼し、
スピリチュアルなエネルギーを
より強く信頼する必要があるのです。

疑念や不信はネガティブな波動を生じてしまいます。
信頼の強さは愛の大きさに比例します。

宇宙や地球ををより強く愛し、
自分自身をより強く愛し、
自分以外のすべてもより強く愛することができれば、
必然的に信頼することができます。

そして、自分自身の魂やハイヤーセルフや
他者や地球や宇宙などに対して
純粋な気持ちでより強く深く信頼することができれば、
自分のことも同様により強く深く信頼してもらえるのです。

ところで、ヒーラーになってヒーリングを行うには、
何かしらのヒーリングテクニックを
必ず会得する必要があるというわけではありません。

上記で述べたような
「ヒーリングができるようになりたい!」
つまり「ヒーラーになりたい!」という強い気持ちがあり、

スピリチュアルなエネルギーを信頼し、
自分自身がヒーラーになれることを信頼し、

相手がある場合には
相手に対する愛を大きくめぐらせることができれば、

それだけでヒーリングを行うことができるのです。

「ヒーラーになりたい!」
という気持ちが直感から湧き上がったように、

ヒーリングの方法を知ろうと思えば
本来は自分内で知ることもできるのです。
オリジナルなやり方でもできるのです。

ただし、自分内で知るよりも、
もっと簡単にその方法を知った方が良いとか、
テクニックを知ることでより強く信頼できるとか、

既存しているテクニックを知ることによって
自分のヒーリング能力をより強く引き出すことができる、
そういった必要があるような場合には、

ネットや本などで読んだテクニックにわくわく感じるとか、
人から話を聞いたり、実際にヒーリングを受けたりして、

そのテクニックを得たいとわくわく感じるとかといったような、
そんな必然的な機会が得られるのです。

私は時々、レイキの伝授を受けようかどうかと
迷われている旨のご相談を受けることがあります。

その際には上記の内容を要約してお伝えして、

「ヒーラーになりたい!とわくわくするような人は
その素質は十分に備わっていることを魂は知っているのです。

どのようなヒーリングテクニックを身につけるのかとか
どのようにヒーリングを実践するのかというような具体的なことは

顕在意識に湧き上がってくるわくわく感によって、
ご自身が選択されることをお勧めします。」

そのように答えるようにしています。

そして、私タエヌを信頼してくださり
伝授者としてお選びいただいた際には、

私が最も信頼しているヒーリングテクニックであるレイキを
全力をもって伝授をさせていただいています。
*タエヌの行っている「遠隔レイキ伝授の詳細はこちらのHP」


アセンションのポータルが開いて、
高次元の波動域に入っている地球には

アセンションのポータルが開く前に比べると、
さらに強くポジティブなエネルギーが宇宙から降り注がれ
地球自体からも湧き上がっています。

ですから、今この状況の地球では、
これまで以上にスピリチュアルなエネルギーを
意識的に得やすい状況になっています。

ただし、まだまだ3次元世界の残滓である
ネガティブなエネルギーも物理的な世の中の状況も
それなりにたくさん残っているのが事実です。

これは、黄金時代に入るまで続きますので、
地球上のすべてが完全に高次元の状況に至ると予測される
約25年先(2037~39年)までは残っている可能性があるのです。

それでも今現在もネガティブなエネルギーは浄化され続けていて
地球上からはどんどん減少していますし、

世の中も2極化が進んでいく中で
ネガティブなものよりポジティブなものが
より一層急速に増え続けていて勝っていますので、

自分自身がよりポジティブで在るように努めて
実際にも波動が高まっているのでしたら、

これまで以上に強くて高いエネルギーを引き寄せて
ヒーリングをより有効に行うことができるのです。

昨年よりも今年、そして2015年の
それなりに大きな変革期を迎えると予測される来年は、
この波動の2極化はさらに進んでいき、

ネガティブな渦中に入って強くめぐっている人や物事は、
ポジティブな軌道に修正することが
ますます困難になっていくとでしょう。

ですから、今、この時期に、
できるだけ波動を高く在り続けられるように努め、

ネガティブに感じる邪気を浄化したり
自分自身の心の在り方をよりポジティブに改善したり
より健康でいられるように努めたりするなど、

それなりにポジティブなめぐりの中に
在り続けるように努めることは
とてもとても大切なことなのです。

そのためにも、ヒーリングを実践したり
ヒーリングを受けることで改善したりするなど、

必要に応じてヒーリングを活用することは
それなりにポジティブなことであるといえるのです。


☆内容に共感したりポジティブに感じて頂けたりした方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)













バックナンバー改訂版

ヒーラーが宇宙に貢献していること

2014年01月29日
❀現在、承っている1月末の大祓いのご依頼は、当日31日の早朝までお申し込みをお受けしています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。
http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログを応援していただいている方へ…
以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、
「1日1回応援ワンクリック」のご協力をよろしくお願いいたします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

自分はヒーラーであると自覚していてもいなくても
実際にはヒーラーとしての役割を果たしている

何かしらの強く信頼しているテクニックを使ったり
マントラを唱えたり祈ったりすることなどにより

宇宙エネルギーや地のエネルギーとつながるとか
神仏や天使などの高次元の存在とつながることで

光(愛)・癒しのエネルギーを活用した
ヒーリングを実践しているような人は

各個人や集団や場所などといった
物理的な存在を癒すことに貢献もしていますし、

地球自体にも愛のエネルギーをより多くもたらして
光をめぐらせて貢献もしています。

そして、全て1つにつながっている
宇宙全体の波動を高めるためにも
それなりに多大なる貢献をしているのです。

アセンションのポータルが開いた今の地球は、
ますます波動が高まり光は増していますが、

ヒーリングによってめぐるエネルギーも加わることで、
このアセンションの流れはさらに加速していまして

私たちにはそれが目には見えずらいものですし
なかなか実感しずらいことでもありますが、

実際には波動・エネルギー的に、
地球全体を高めるためも宇宙全体にも
それなりに多大なる貢献をしているのです。

ですから、ヒーラーに対してヒーリングを依頼することで
ただ単にヒーリングを受けるものだけが恩恵を受けるのではなく

ヒーラーが宇宙や高次の存在とつながることによって
めぐり与えられる高い波動・光エネルギーは、
地球全体や宇宙をもめぐって恩恵をもたらすのです。

また、ヒーラーはヒーリングを行うことによって
光エネルギーを地球とつなげて宇宙をめぐらせるために、
宇宙全体の波動を高める役目も果たしているのです。


ますます高まり続けている地球上では、
スピリチュアルな目覚めが進む人々は増え続けていますが、

目覚める人が増えるにつれて
波動・エネルギーを意識する人も必然的に増えるために

光エネルギーを活用したヒーリングを実践したり
依頼して活用したりする人も増え続けています。

このような傾向にある地球上の
黄金時代に向かう流れはより加速しているため

世の中の状況や個人内の意識なども
実際には多大なる影響を受けているのが事実なのです。

そんな状況の中で私が直感的に認識している事なので、
実際にそのようになるのかどうかはわかりませんが、

2015年には世の中の体制や個人内の意識などが
それなりに大きな変革期を迎えることになると予測しています。

つまり日本においても世界各国においても
政治・経済や教育や医療などのしくみや国際関係も、

今の世でネガティブに感じるようなことが変革されていき
今の光のめぐりや波動に見合ったような世界に至るために
それなりに改善されていくことが実感できるようになるでしょう。

そして、2014年に入った今年においては
まさにこの流れに乗じてそれなりに表面化するために、

政治・経済や教育や医療や宗教などの
世の中のしくみや影響力の強い事に関しても
その兆候の見られる機会が増えるでしょうし

意識や住まいや仕事内容や在り方などの
個人の在り方や環境、また家族や組織などの集団にも
変化のみられる機会が増えていくでしょう。


そんな中で、私たち個人が留意すべきことは、
足元である目の前の現実の状況をしっかりと見つめ
今をよりポジティブに生きていくように努めることです。

そのためにはあらゆるバランスを
よりポジティブに保つように努める必要があります。

このバランスを保つこととは
どのようなことなのかを幾つか例えますと

スピリチュアルなことに重きを置きすぎるようなことなく
かといって意識を向けないで無知でいるようなこともなく

必要に応じて叡智を活用しそれなりに意識はしつつも
最も大切である今の自分自身の物理的な状況もしっかりと見つめて
今の実生活をよりポジティブに送れるように努めること。

健康のために必要な医療を受けて薬を使うようにしつつも
自然治癒力や免疫力を高めることに努めるとか、
波動・エネルギーも意識してヒーリングや祈り等も行うこと。

また、食事や教育や人付き合いや世の中のしくみなどにおいても、
ネガティブさとポジティブさの両面を感じるような事のバランスや
理想と現実のバランスなどをより良い状態にとるよう努めることなどです。

そして、自分自身や家族などの
現実世界における足元である身近な実生活の状況が
よりポジティブで在り続けるように努めて

より愛を大きくめぐらせて
よりわくわくする生き方を選択する必要があるということです。


☆内容に共感したりポジティブに感じて頂けたりした方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)













スピリチュアル

我々は1つであり本質は愛である

2014年01月29日
❀現在、承っている1月末の大祓いのご依頼は、当日31日の早朝までお申し込みをお受けしています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。
http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログを応援していただいている方へ…
以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、
「1日1回応援ワンクリック」のご協力をよろしくお願いいたします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私の知人で、特にスピリチュアルなお仕事をしているとかライトワーカーとしての責任感を強く持って過ごしているとか、そんな感じではないとご自身は思われているようですが、私はとても素敵な波動を感じ、大きな光を放つ素晴らしいスピリチュアルな目覚めの最中であるライトワーカーの中の一人として、こうしてご縁をいただいたと感じた方がいました。

その知人は、特に意識的にチャネリングをしているわけではありませんが、時々、高次の存在からメッセージをいただいていると自覚することがあるそうです。以下2つの内容は、知人が受け取って書き下ろした高次からのメッセージをまとめて要約して私にお知らせいただいた内容です。ご本人から承諾を得て過去にも掲載したことがありますが、今、再び掲載する必要を感たので、わくわく感に従って一部改訂して紹介いたします。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


「今」、新しい生き方を提示すべきである。

しかし、それは、古い生き方を
否定するということではない。

そして、新しい生き方を、
指導するということでもない。

新しい生き方を、
自身がまずしっかりと会得し、

それを自らが実践することにより、
他者に体現すべきである。

私たちは、皆等しく、創造主である。

全ての起りには、意味がある。

全てが相対的に関わり合うことによって、
この社会が成り立っている。

私たちは、皆同様に、
自身の人生を、意識的に生き抜くべきである。

他者の人生に介入する権利を持つ者はいない。

全ては、一時的に分化している
それぞれの決断に任されている。

他者を、判断(judge)してはならない。
行うべきは、識別(discriminate)である。

何かをしようと、気負うのではない。

全ての物理的現象は、
結果として、生じるのである。

必要なものが、必要なときに、
必要なところへもたらされる。

我々は、一つである(We are one)。

我々の本質は、愛である(We are love)。

ただ、それのみである。


★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


責任を持つんだ。

君が感じてること、
そうして行動に移した、全てのことに。

君が思ってる通り、
君が心の真ん中で感じることが、
いつだって君にとっての答えなんだよ。

みんなチャネリングをしてるんだよ。

それはチャネリングと思えばチャネリングだし、
瞑想と言えば瞑想になるし、

inspiration(霊感)だって、
intuition(直観)だって、
何だっていいんだよ。

要はそれを、
自分がどう認識するかってことなんだ。

何者としてそれを行うかってことなんだ。

もちろんそれは、
自由意志に基づく選択にかかってる。

それをどうやって決定するかは、
自分の心に聞くのが一番いい。

他者に答えを求めないことだよ。

あとは行動あるのみ。

そう、行動に移してみれば分かるって、
それさえ君はもう、充分に知ってるはずだよ。

やってみて、事がどんどん進むなら、
その道を行けばいい。

やってみて、何かに阻害されるなら、
その道を振り返ってみればいい。

そうしてずっとやってきたじゃないか。
失敗を恐れることはないよ。

それは失敗なんかじゃない。

分かってるのに飛び込めないのはね、
知識が足りないせいじゃない。

勇気と決断力の問題なんだよ。

勇気を持って行動するんだ。
楽しいと感じられる方へ向かえばいい。

そのことに、責任を持ってね。


☆内容に共感したりポジティブに感じて頂けたりした方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)












バックナンバー改訂版

今に焦点を合わせてよりポジティブに生きること

2014年01月28日
❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログを応援していただいている方へ…
以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、
「1日1回応援ワンクリック」のご協力をよろしくお願いいたします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


自分に与えられている今の状況に不足を感じ
不平・不満の思いをめぐらせるよりも、

今ある状況は宇宙の用意してくれた
今その瞬間の自分にとっては必要が満たされている
最良の状況であると信頼し

今こうして生きていられていること自体にも感謝しつつ
今のその瞬間に焦点を合わせるようにして
今をいかにポジティブに在り続けるように努めるのかが大切です。

かといって今の状況のすべてに満足をして
今のまま在り続ければ良いということではありません。

今をよりポジティブに生きるようにするために
今の在り方の中で反省すべきと感じたことに対しては
それなりにしっかりと焦点を合わせて意識をめぐらせ

今の状況を変えるべきと感じたことは改善するように努め
より愛を大きくめぐらせながら理想を抱き続けることは
よりポジティブに在り続けるためにはとても大切な事なのです。

宇宙における普遍なものは‘変化’することです。

特に人の肉体や意識や行動や波動は
多少なりとも常に変化し続けていますので

今その瞬間に次なる新しい自分を形成しているのです。

だから今ある物理的状況に不足を感じて
不平・不満の気持ちを強く抱いたり

自分の抱いている理想が実現していかないことに
不安やイライラの感情をめぐらせたりするよりも

また、明日のこと、さらに先々のことに思いをめぐらせすぎて
不安や心配事を積もらせるような取り越し苦労をするよりも

宇宙は必要な状況を必ず与えてくれることを信頼し
より波動を高く保つように努めつつ
より波動が低くならないようにも努めて

今その瞬間瞬間を大切にして
今をよりポジティブに在り続けるように努めることで

より理想的でより波動が高い生き方をしていることを、
先々に、未来の自分自身が感じるようにもなるのです。


理想通りに物事が進んでいかないことや
自分の希望や願いが思い通りに叶わないことなどに対して

不満や不安を強く抱いたり焦ったりして
ネガティブな感情や思考をめぐらせ続けるようなことをすると
そこから発する波動はそれなりに低くなってしまい

波動の法則やカルマの法則が働き
その低い波動に見合った状況がめぐるために
さらにネガティブに感じるようになっていくでしょう。

それよりも、宇宙は必ず必要な時に必要なものを
最も良いタイミングでもたらしてくれことを信頼し

今、与えられている今の時点の状況が
今の必要を満たしてくれていることも信頼して

今のその瞬間に焦点を合わせて尽力し
今をよりポジティブに在り続けるように努めることが
とても大切なことといえるのです。

「足は大地に。理想は高く。心には愛を」
このアミのお母さんが伝えてくれた言葉のように

今その瞬間である現実や自分の状況を大切にしつつ
今のわくわく感を大切にしてより高い理想や願望を抱き続け、
今の自分がより大きく愛をめぐらせるように努めること。

今に焦点を合わせて
今をよりポジティブに生きることとは
そういうことであると私は捉えています。


☆内容に共感したりポジティブに感じて頂けたりした方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)












スピリチュアル

愛の波動に立ち返る

2014年01月27日
❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログを応援していただいている方へ…
以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、
「1日1回応援ワンクリック」のご協力をよろしくお願いいたします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


何かを行おうとする時、

何かを選択する時、

何かに意識を向ける時など、


「動機」が最も大切になります。


より大きな愛に基づきより純粋である、

よりポジティブな動機であるのか、


エゴや欺瞞などのような、

ネガティブな動機であるのかどうか、


この動機によって

生じる言動も選択する内容も意識も、

その方向性も波動も大きく違ってくるのです。


この動機と動機から生じる行動・意識等との関係を捉える際に、

シンプルに1つの動機から生じていると捉えられることもあれば、

時間の経過とともに動機が幾つかに大きく変化する場合もあります。


たとえば大きな愛を向けるという動機で、

我が子を抱きしめる行動を選択することは、


動機も行動もとてもポジティブであると、

シンプルに捉えて識別できます。


世の中にはこのようなシンプルに識別できる

動機と行動との関係の出来事も多くありますから、

それはそれで深く考える必要はないでしょう。


しかし、実際にはこのように動機と行動とが、

シンプルな関係であるのではなくて、


いくつもの動機や行動が変化していった結果として、

ポジティブな動機がネガティブな結果を生じることや

またはその逆のことも、多々あるのです。


たとえば、我が子に対して何かを教えているうちに、

なかなか覚えられない我が子に対してついつい怒りが湧き上がってしまい、

我が子の頭を強く叩いて怪我を負わせる暴力を振るってしまった…とします。


この一連の行動はもともとが我が子への無償の愛の気持の

ポジティブな動機から‘教える’という行為が始まったことでも、


このような‘暴力をふるう’という行動をしてしまった際には、

行動がネガティブなものへと変化してしまったわけですから、

結果的にはとても低い波動を生じてしまいます。


でも、動機が最も大切であるわけですから、

この場合の動機は‘愛の気持ちから教える’という行動をしたので、

動機はポジティブであると捉えて


たとえ結果が‘怪我を負わせるほどの暴力を振るう’という

とてもネガティブな行動を選択してしまっても、

それはそれでしかたのないことであり

ポジティブなこととして受け止めるよう努めた方がいいのか…?


そもそも「我が子に対する愛が大きいからこそ暴力が生じた」

そう捉えてもよいのだろうか…?


実際にはこのことは捉え方に問題があるわけでして、

この場合には「愛が大きいから暴力が生じたとは言い切れない」のです。


本来の愛の光の波動からは

怪我を負わせるほど強く暴力を振るうような行動をとることは

通常はありえないことなのです。


では、このようなケースを

どのように識別して捉えるようにすればよいのでしょうか。


それは1つの動機から

1つの行動が生じたとシンプルに捉えるのではなく、

一連の変化していった動機と意識や行動をひとくくりにせずに

1つ1つを分けて捉えれば識別できるはずです。


愛の動機から何かを教えた、

しかし、教えているうちに感情が一時的に強くネガティブになり

怪我を負わすほどの暴力をふるってしまった…


つまり、暴力をふるった動機は愛からではなく、

怒りというネガティブな感情が強く生じたために

それが動機となっているということなのです。


他にもう1つ例えますと、


相手に対して、愛の気持ちから心くばりや気づかいをして、

何かを指摘したりサポートしたりしたとすれば、

ここまではとてもポジティブなことであるといえるでしょう。


しかし、勝手に相手の領域に同意も得ずに入り過ぎてしてしまい

相手が求めてもいないことをしてしまったり言い過ぎてしまったりして

過干渉しすぎてしまい有難迷惑のように感じられてしてしまうなどの、

相手が嫌がるような不調和が生じてしまったような場合には、


その時点でネガティブな状況に変化してしまい、

怒りやイライラや不安やつらさなどといったような、

ネガティブな感情が生じて低い波動がめぐりやすくなるでしょう。


そして次第によっては暴力や暴言などを選択してしまい、

結果的にはさらなるネガティブな状況に至ってしまうケースが

生じてしまう可能性が高まるでしょう。


つまり、このように1つの動機と1つの行動ではなく、

経過の中で一連のいくつかの動機や言動や意識の変化があり、

その最終結果としてネガティブな状況に至ってしまった場合には、


実際には最初の動機と最終結果として選択したこととを

1つの動機と結果としてシンプルに捉えるのではなく、


当初の動機からの行動の選択があり

また次なる動機が生じて新たな行動が選択され

そしてさらにその次の動機が生じて…

といったようにして変化していったと


1つの動機と行動としてシンプルに捉えるのではなく、

いくつかの動機と行動に変化した複数ある一連の動機と行動に

分けて捉えるようにするとわかりやすいでしょう。



ちなみに、ここまでの話はあくまでも

動機から生じる行動・意識・選択の関係の

捉え方をどのよにして識別するのかといった観点の話ですので、


以下の内容はまるで矛盾しているかのように

思われてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが…


それでもやはり一連の行動を選択した際の

当初である大もとの動機がポジティブであれば、


たとえ結果的に動機や行動などが、

ネガティブなものに変化してしまったとしても、


最初の動機さえ愛に基づいた純粋なものであれば、

その愛の波動に立ちかえるように努め、

まずは‘元に戻る’ことを目指せば良いわけですから、


ネガティブになってしまっている自分の状況に気づき、

反省し改善しポジティブに変換しようと意識が湧き上がり、


ネガティブなカルマを清算することに努め、

最初に抱いていた愛の波動の中に戻ることに努めれば、


もともとはポジティブな動機であったわけですから、

それなりに状況はポジティブに変化していきやすいでしょうし、


もとの愛の波動に戻る経過の中で

いくつもの気づきや学びを得ることができるでしょう。


新たな状況を築きあげるよりも

もとの状況にもどることのほうが、

意識さえ変化すればより簡単にできるはずなのです。


ですから、やはり結論は「動機が最も大切」といえます。


ただし、動機をシンプルに識別できないような場合もあるため、

動機が経過の中で変化しているような際には、


総合的に、根本的に、段階的に捉えるようにすると

分かりやすい場合もあるということなのです。


☆内容に共感したりポジティブに感じて頂けたりした方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)












バックナンバー改訂版

シリウスに存在するサルーサからのメッセージ 2014年1月24日

2014年01月27日
❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログを応援していただいている方へ…
以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、
「1日1回応援ワンクリック」のご協力をよろしくお願いいたします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はDespertand meに掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

サルーサ 2013年1月24日  Channeler: Mike Quinsey

時は、飛ぶように過ぎ、過去を後に残す歴史中の新しい時期の前駆体である重要な変化に向けて加速しています。全ては意図された通りに進行しており、そう長くはない時間の後に、あなた方は、求めていた変化の証拠を受け取り始めるでしょう。善のための力に沿ってあなた方に約束されていた新しい黄金時代があなた方のところにやってくる変化に向けて、全てのことが疑う余地もなく作用するでしょう。外部的には、多くの人にはただ混乱が見られるだけで、世界の多くの部分は混乱の極みに陥るでしょう。それは今脅威にさらされている闇の者たちの最後のあがきです。間もなく、光のために音もなく働いていた者たちが姿を現し、あなた方には新時代が真に始まったことが分かるでしょう。

ライトワーカーが自分たちの仕事に精を出し、集中するように呼びかけられる一方、光の力は増し続けています。非常に長い間、あなた方は新時代が到来しているかどうかが分かる変化の証拠を求めてきました。行われてきた進歩が明らかになっても光にとって安全な時が来るまでそれはしばらくの間制限されていました。しかし、変化が加速している印があらゆるところで数多く見られ、それを求める人達に見つけられるようになっています。既にあるソウル達は、光のための仕事をしていることを知らせていますが、この人達は私たちが保護しているので安心してかまいません。

光の強さが大きくなるにつれて、より多くのソウルが目覚め始めるでしょうし、彼等の意識レベルは振動を上げるのに十分になるでしょう。既に私たちには、より多くの人達が新しく得た理解をあからさまに語り、地球上で起きつつあることを話し合う熱意が見られます。目覚めは大いなる速度で広がり、同様なソウルを引き寄せるでしょう。実に、それは又光の者たちと予想される不信者たちとの間のギャップを広げるでしょう。しかし、私たちはそれを意図して広げるようなことはしません。ライトワーカー達は、起きていることについてより大きい理解を求める者たちの支援のために、以前よりももっと必要とされるようになるでしょう。

いくらかの人達は光の道を歩んでいる仲間の旅人達の役に立つ行動をしようと長い間待っていました。今その時が来て、多くの者たちが生涯契約を果たすために呼ばれる事でしょう。いつでもあなた方は単独で歩む事はなく、あなた方に仕える何人かのソウルが随伴しているでしょう。ですから、助けが必要な時には、躊躇無く彼等を呼んで下さい。自分の役割が何かについての印を探しているとしても、自分に取って必要なことについては、時が来れば、あなた方の役割は多くの生涯に亘って備えをしてきたものであって、自分のその役割に対する能力に疑念を抱く必要はないでしょう。

気がついているように、このような終わりの時には、多くのカルマが解消のために浮上してきますが、これがこれほど多くの活動が行われている一つの理由なのです。しかし、今は与えられた時が無くなってきているので、これまで念入りに隔てられていた多くのソウル達を集めることによって支援が行われるでしょう。闇の者たちはあなた方を一体にさせないように多くの方法を講じてきましたが、あなた方が相互に如何に多くの共通のものを持っているかが分かるようになるので、それも変化することでしょう。宗教は人々を分離させ、イデオロギーを異なるものにしていたために多くの戦争が行われました。これらの問題も、真実が知られるようになると克服されるでしょうし、全ての者は一つであることが理解されるようになります。

ですから、あなた方の間の差の克服が如何に不可能だと思われても、差にこだわらないようにして下さい。あなた方を信じ、信頼している人達が真実を知れば、多くの差も簡単に解消するでしょう。ハートにおいてはほとんどの人達は平和な暮らしを求め、平和に暮らし、平和に暮らさせることを望んでいます。他者に光の道の選択をさせることが一般に受け入れられるようになり、それらの人達は、それぞれに適合して、ゆっくりと、又は急速に進歩出来るでしょう。全ての人達はやがては光を見いだしますが、それには無限の道のりが待っています。

あなた方がすることにおいてはポジティブな行き方を保ち、最後の瞬間まで闇の者たちがあなた方を道からそらそうとするので、疑念を忍び込ませないようにして下さい。彼等は次第に弱体化し、あなた方の進歩を妨げられないようになるでしょう。彼等の力はゆっくりとはぎ取られて行きますが、既に、かつてそうであったようには権威をもって命令を下すことが出来なくなっています。私たちは彼等を厳重に監視していているので、私たちから隠れるところはどこにも無い状態になっています。彼等には逃げ場所はなく、自分たちの行動の結果に対してどのような懇願も役に立たないでしょう。

私はシリウスのサルーサで、これらの一連の強烈な変化を切り抜けられるようにあなた方を喜んで助けたいと思っています。初期の状況が如何に不可能なものであると思われても、私たちの支援で短期間に困難を克服できるでしょう。カルマ的な理由から、あなた方は自分で創造した道を自分でたどらなければなりませんが、適当な時にあなた方が国を取り戻せるように、私たちは支援をすることが出来ます。ですから、どうか、長い間の戦争がある国に残した混乱に落胆したり絶望したりしないようにしてください。私たちはあなた方を支援し、素晴らしい黄金の未来のための道をきれいにするためにここにいるのです。

ありがとうサルーサ、マイク・クインシー。

翻訳 Taki


☆内容に共感したりポジティブに感じて頂けたりした方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)












サルーサからのメッセージ

出雲の国への移住に向けて その6

2014年01月26日
DSC05413+(3)_convert_20140126053111.jpg
~バンナ岳から見下ろして見える石垣港と市街地周辺~

昨日は石垣島の中心地の石垣港周辺や市街地や八重山の島々などを見渡すことのできる、バンナ岳までドライブしました。公園として道路や遊歩道などが整備されているので、車で頂上付近まで登ることができて、展望台から景色を眺めたり、気軽にウォーキングを楽しんだりすることができます。

DSC05415+(3)_convert_20140126053408.jpg
~展望台周辺に咲いているハイビスカスの花~

石垣島ではハイビスカスが周年を通して咲いています。

DSC05426+(3)_convert_20140126053501.jpg
~日本一早く咲くといわれているサクラの花~

テレビや新聞で報道もされていましたが、1~2月にかけて沖縄の各地で咲いているヒカンサクラの花です。まだ、全体的には1~2分咲きでしたが、この木は日当たりがよく生育条件が良いせいか、満開に近い状態で咲いていました。

DSC05427+(3)_convert_20140126053431.jpg
~遊歩道の中にある吊り橋とアマンダ(次女仮名中1)とデンプ(3女仮名小4)~

前回掲載した娘たちの写真は10月に撮影したものだったので、その後約3か月経ちましたが、さらにデンプは身長がグングンと伸びていまして、現在の身長は約151cmあるために、アマンダとの身長差もずいぶんと縮まってきました。

昨日の最高気温は23.6度まで上がるポカポカ陽気で気持ち良かったので、吊り橋を渡り遊歩道をしばらく散歩しました。

DSC05430+(3)_convert_20140126053634.jpg
散歩の途中の道端に咲いていた、リュウキュウアセビの花です。深い緑や新緑の中に咲いているスズランのような真っ白の花が、とてもさわやかに映えて見えました。

DSC05436+(3)_convert_20140126053529.jpg
真冬の1月ではありますが、遊歩道ではアゲハチョウやシロチョウなどの蝶々たちも舞っていました。

DSC05446+(3)_convert_20140126053505.jpg
~帰り道の途中の畑に咲き乱れていたヒマワリの花~

ずっと石垣島に住んでいるような人にとっては普通の光景に感じていることなのでしょうけれども、1月にヒマワリやハイビスカスなどの夏をイメージするような花が咲いていたり、アゲハチョウなどの蝶々が飛んでいたり、田植えをしていたりしているような様子を見るたびに、これまで長年住んでいた関東地方と比較して、石垣島在住4年目にしても、やはり驚きやめずらしさのような感覚になります。そして、こんな身近な様子も、そろそろ見納めになると思うと、感慨深いような気持ちになって目に焼き付けている自分があります。

❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログを応援していただいている方へ…
以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、
「1日1回応援ワンクリック」のご協力をよろしくお願いいたします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

タエヌ家が出雲の国へ移住する事に決めたいきさつは、
「出雲の国への想い☆なう」のカテゴリーで
過去に掲載した4つの記事に書いてあります。

また、タエヌ家が具体的にどのような移住の計画を立てて
どのような流れで移住に向けて動いているのかに関しましては
「出雲の国への移住」のカテゴリーで
過去に掲載した6つの記事(この記事も含む)に掲載していますので、

もし、ご関心のおありの方は、
過去記事もご参照くださいませ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

タエヌ家の出雲の国移住計画及び
移住のための実質的な活動はさらに進んでおります。

お借りする空き家となっていた貸家の賃貸の件は、
家主さんや役場の担当の方が契約書を作成して送っていただいたので、
明日にでも記入を終えて送り返す予定でいるため、
これで契約は成立することになりそうです。

飛行機のチケットの手配や車の輸送、
人やペット達や物の引っ越しに関する件は、
お金が支払えるものに関しては手配して予約済みですが、

まだまだ資金が不足しているために、
見積もりをしてもらったり段取りだけ進めたりして

今後、必要な資金を手にすることができた時点で
いつでも進められるように準備して待っている状況です。

以前書き表しましたように、
出雲の国ではお店を開きたいという強い希望がありまして、
お店に関しての具体的なイメージや計画もかなり進んでいますが、
そのようなまだ少し先の事はさておきまして

今の時点では、とにかく私たち移住することを決めている者たちは、
足元である現実の実生活や仕事や学業などを大切にしつつも
「奥出雲への移住を完了させること」に焦点を合わせて全力を尽くし

今あるエネルギーや願いや時間などを
わくわく感に従って許される限りの
より多くのものを注ぐようにしています。


思い返してみれば4年前に千葉県から石垣島へ移住する際には、
飛行機のチケット代金等の移動費だけでも約4万円×6人=約24万円と
ペットのインコとウサギの輸送代金8千円×2匹=1万6千円

業者に頼んだ(日通)引っ越し代金約100万円と、
車の輸送代金約10万円、

賃貸マンションの敷金・礼金・家賃の計約40万円、
そして保証料として預けた18万円、

その他に10日間ほど借りたレンタカー代や
家が住めるようになるまで宿泊した宿代などなど、
引っ越し関係の諸々の費用の総額は約250万円以上かかりました。

しかしながら、あの4年前の引っ越しをした時に比べると、
今回はずいぶんと引っ越し代金は抑えられることになりそうです。

たぶんこのままでいくと、長男と長女は、
少なくとも長女が高校を卒業するまでの1年間は、
2人とも石垣島に残ることになりそうなので
家族4人の引っ越しに決まりそうです。

ですから引っ越しする人数も少なくなり
また、格安航空会社が神戸空港や関西国際空港と結んでくれたおかげで
人やペットの輸送代金も比較的に安く済みそうです。

また、荷物もたくさん整理して処分もしましたし、
今回の引っ越しではさらに必要最低限に抑えることにしたので、
引っ越し業者に頼む場合の代金は半額以下で押さえられそうです。

それでも、物の輸送にはお金がたくさんかかるので、
妻が嫁入り道具として持ってきた大ダンス2つなどの大きな家具類や、
古くなった洗濯機や冷蔵庫などの家電などの大きな荷物を
いざ資金が足りないような場合には処分しようと妻と話して決めていますし、

場合によっては、
今、所有している物品全てを処分することも覚悟していますので、
物品の移動代金は0円でも大丈夫と思っています。

というのは、東日本大震災で被災した方々の中で、
家ごと流されたようなみなさんを見ていて、
一からやり直す生活も時と場合の状況によってはしかたないこと…
そう思って、いざとなった場合の覚悟も決めている次第です。


私たち家族は、今回の移住に関しまして、
そんな移住の計画を立て、私たちなりに覚悟を決めて、
よりポジティブな状況で移住できるよう願いつつ、

今の時点で感じているような
軽やかでわくわくの波動の流れに乗り続け、

今、こうして与えて頂いているめぐりの中で、
今ある資金や物質の状況に合わせて計画や活動を遂行し、

とにかく、今、私たちが最も強く願っている
私たちの第一の目的である‘奥出雲へ移住すること’を
よりポジティブな状況で実行できるよう
全力を尽くしている次第です。

今の時点において家族の中で具体的に決定して行動していることは、
3月中旬のとある日に奥出雲町への移住を完了させるために、
家族4人分とペット達の飛行機のチケットをすでに予約したことです。

また、空き家になっている民家をすぐに住めるよう整えるために、
妻たちよりも1週間ほど早い3月初旬にはタエヌが先に現地に行って、
清掃やら車の受け取りやらといった作業をすることです。

あとは、どんどん具体的に移住に関する計画を
家族で話し合いながら進めていまして、
荷物の整理や処分などの物理的にできることから始めたり、

石垣島をあとひと月半ほどで離れるために、
周囲の人や学校や環境などとの調整や
心の整理などの自分内の準備を進めたりしています。

そんなタエヌ家ではありますが、
応援していただける皆様方、共にわくわくしてくださる皆様方は、
温かい目で見守っていただければ幸いに思います。

また、波動・エネルギー的にも、物理的・資金的にも、
ご支援・サポートをしていただけると嬉しいです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


☆内容に共感したりポジティブに感じて頂けたりした方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)












出雲の国への移住に向けて

高次元からのスピリチュアルメッセージ

2014年01月25日
DSC06780+(3)_convert_20140124172903.jpg
昨日は車で約30分かかる市街地へと買い出しに出かけて帰宅する際に、ポカポカ陽気でとても気持ち良く感じたので、いつもの帰り道とは違う遠回りのルートを通って帰ることにしました。その際に、自宅からは島の反対側にあたる太平洋岸に位置している、星野という集落内にある共同売店に立ち寄りました。ここでは、島野菜が新鮮で安く販売していたり、市販のアイスクリームがあったりするので、時々こうしてドライブがてら立ち寄って買い物をすることがあります。

DSC06784+(3)_convert_20140124172934.jpg
その後、太平洋側を走る国道を曲がり、島を縦断して東シナ海側まで結んでいる野底林道をドライブしました。その林道の途中の高台に、東シナ海の浦底湾周辺の素晴らしい景色を見渡すことができる景勝地があるので、車を止めて写真を撮影しました。私はここから見える石垣島ブルーの海の色や絶景が大好きなので、これまでに何回か当ブログにも写真を掲載したこともある場所です。

DSC06787+(3)_convert_20140124172957.jpg
この写真を撮影した場所は、帰宅直前の自宅から約1kmの近場にある、川平湾や川平半島を見渡すことができる展望台です。気軽に歩いて行ける場所にあるため、散歩の途中でよく立ち寄って景色を眺め癒された場所でもあります。

奥出雲へと移住するために、石垣島に在住しているのは残り1ヶ月半ほどになりました。このような身近でよく行っていたような場所に立つと、なんともいえない複雑な気持ちにもなっている自分を感じられます。


❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログを応援していただいている方へ…
以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、
「1日1回応援ワンクリック」のご協力をよろしくお願いいたします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

*以下の内容は、過去に当ブログで掲載した内容の改定版です。タエヌが高次の存在とチャネリングして書き下ろしたメッセージです。今、この内容を再度掲載したいとわくわく感じたので、転載することにしました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今朝は高次の存在を身近に感じ、あらゆる言葉や感覚が入ってきました。いつものように私の中で受け止めてわくわくしていました。しかし、今日は久しぶりに書き表して皆様とシェアしたいというわくわく感が強くなったので、そうする必要を感じ、下記の内容を書きおろしてみました。

たくさんの高次の存在を感じ、その代表のような方々からメッセージをいただいたり、混合したような形でいただいたりしましたが、いくつかの話題を書かせてくれましたので、そのまま掲載します。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

あそこに見える光を得るために、あらゆる手段を使って歩むのもよろしいのですが、その光が必要な光であれば、何も苦も無く、かといって何もしないわけではなく、光を与えられるのにふさわしい道を歩むことに努め、ふさわしい波動を放つように意識を高めてさえいれば、その必要に応じて光はあなたのもとへと近づき、必要に応じて得ることができるようになるのです。それが波動の法則というものなのです。自から放つ光は光を招き、闇は闇を招くのです。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

天照大神は誠の神なれど、人の形などしておらぬことは承知の通り。されども、人の目線から想像し、人にわかりやすく表現すると、天照大神も人の形となってしまう。人の想像力とは、本来の形すら変えることもできるし、あらゆる形に変化させることもできる。

木の形も、水の色も、山も谷も、人の意識が作り出した形であり色であることを、また、今、思い出すこと意義あり。今の3の世(今の3次元的物理世界の世の中)でも、人の意識で形は作れるもの。ましてや、4の世(4次元世界の世の中)、5の世(5次元世界の世の中)ともなれば、意識1つで形はたやすく作れるもの。変えられるもの。でも、3の世では、物をすぐに変えること、得ることは、意識一つですぐにできる物もあれば、そうでない物もたくさんある。

お金とは、はかない物ざのうと思いつつ、3の世では物を変えるのにも得るのにも大きく役立つものでもある。もう間もなく今の世が光の世へと変わり、4の世、5の世へとなるまでの、はかない間ではあれども、今は日本の世で生き抜くには必要不可欠であるわけざから、やはり無視するわけにはいかぬ物。お金は使うものであって、使われるものでも囚われすぎるべきものでもない。人として転生したことのない者にとってみれば、何だかこれ不可思議なこと。ゆかしきこと。おもしろきこと。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

明日探せばよい物を、今日得ておけば最良と思うこと。これ人の欲なり。明日に必要であれば、明日でよろし。今は今を見つめ今を大切にすればよろし。必要は与えられる。必要は与えてあげられるのじゃ。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

見えない物を見たいと思うこと。これも欲なれども、我欲ばかりとはいえない。その好奇心、探究心は、叡智を得るために必要な場合もあるから、あれもだめこれもだめというものではない。

かといって、見えぬものは見る必要のないものである場合もある。その必要のない物を無理やり見ることによって、バランスを崩し、目の前がふらふらになり、あれは見ることを止めれば良かったのだと後悔することになることもある。

後悔は自分自身の意識がすること。見た物のせいでもなく、見せたもののせいでもなく、自分自身が選択したことによるもの。自分自身の意識。自分自身の責任。

だから、すべては自分の責任において解決し、後悔を学びと活用にできるのか、はたまたさらなる後悔と怒りのどん底に落ちてあらゆる低いものを呼び込みのかは、すべてが自分次第。宇宙はすべてに対して平等である。波動の法則もカルマの法則も完ぺきに働いているのだということ。


☆内容に共感したりポジティブに感じて頂けたりした方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)












バックナンバー改訂版

人はほどよく依存し合って存在している

2014年01月24日
DSC05402+(3)_convert_20140124084601.jpg
~東シナ海北方向~

当ブログ‘タエヌのスピリチュアル日記’を以前からお読みいただいている方にはお馴染みの景色になると思いますが、自宅の窓の外に広がる今朝の美しい景色を眺めているうちに、ふと写真を撮影して掲載したいとわくわく感じたので、朝8時半頃に自宅ベランダより撮影した、自宅正面方向(東シナ海北方向)と左斜め方向(川平湾周辺)と右斜め方向(石垣島最北部周辺)の3景の写真を、久しぶりに掲載させていただきます。

以前は石垣島の景色や生物などの写真を頻繁に掲載しいていましたが、思い返してみるとここ数か月間、ほとんど掲載していなかったことに気づきました…。

DSC05404+(3)_convert_20140124084610.jpg
~川平湾周辺と川平半島周辺~

なんだか、ここのところ私の気持ちはすっかりと奥出雲に飛んでしまっていますが、今まだ私たちタエヌ家はこのような美しいブルーや緑に囲まれた癒しの地、日本最南端に位置する八重山諸島の中にある石垣島に住み続けています。

DSC05406+(3)_convert_20140124084620.jpg
~石垣島最北部周辺と東シナ海~

今朝の石垣島は、すっきりとして澄みわたった青空のもと、風も穏やかで爽やかに感じる気候となっています。今日の石垣島の朝8時現在の気温は約17度、最高気温は22度の予想ですので、ほぼ平年並みかやや高めの気温となりそうです。


❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログを応援していただいている方へ…
以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、
「1日1回応援ワンクリック」のご協力をよろしくお願いいたします!
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

物理的なことや心や感情などにおいても、
波動・エネルギーや愛のめぐりなどにおいても、
人はそれぞれお互いにサポートし合って、
ほどよく依存し合って生きています。

ですから、必要に応じて人にほどよく依存することは
とてもポジティブな場合が多くありまして、

まだネガティブな物事や意識がたくさん残っているような
今の地球上の世においては
それなりにポジティブに在り続けていくためには、

他者や自然やあらゆる必要な物質に
それなりに依存することは、
ごく自然なことであり、大切なことなのであります。

ただし、強く依存しすぎてしまって
人や物などに過度に頼りすぎてしまうと、

自己責任が弱くなって
他のせいにするようになったり、

自己解決をするよりも
他に助けや解決をするよう求めてしまったり

相手に負担をかけすぎてしまって
大きく迷惑をかけてしまったり

自然治癒力や免疫力などといった
自分自身に備わっている内なる力が信頼できずに
薬や西洋医療に頼り過ぎてしまったりするなど、

結果的に低い波動を発しやすくなってしまい、
ネガティブなエネルギーが生じやすくなってしまうでしょう。

また逆に、あらゆることを
自分で解決していこうとしすぎてしまい、

他から得られる情報には耳も傾けず、
人の助言やサポートも受け入れず、

そのような要請があっても拒否をし続けたりするような
極端に依存しあうことを避けようとしてしまうと

謙虚さがかけて傲慢になりがちになり、
自己愛が強くなりすぎて他者への愛が弱くなってしまい

自己愛と他への愛のバランスが
ネガティブな傾向になりがちなことなどから、

感謝や慈しみの気持ちなどの
愛のめぐりが薄らいでしまって
ネガティブな状況に至りやすくなるでしょう。

ですから、人や物や地球や宇宙に対して、
過度に強く依存することも
依存しないようにしすぎることも、

根本的な考え方や選択において
どちらかの両極端なことに努め過ぎてしまうと、

自分内でも他との関係においても不調和が生じやすくなり、
ネガティブな波動・エネルギーを
それなりにめぐらせてしまう結果になりがちなのです。

ただし、極端になり過ぎないように
それなりに留意した方が良い場合が多いという事で
すべてがそうであるというわけではなく、

時と場合によっては
この両極端の選択をする必要性が生じる場合もあります。

例えば生死の淵をさまようような事故にあって
医者にすべてを依存して助けてもらったり、

自己の責任で招いた不祥事に対して
最後まで自分の力で解決しようとしたりするなど、

極端に他の人や医薬品などの物質に頼ったり
自己責任を強く持って自己解決したりすることも、
時には必要なことであるともいえるでしょうし、

そのように必要に応じて
それなりにポジティブな意識の中で選択したのであれば、
ポジティブな結果に至ることもあるでしょう。

ですから、このように依存する度合いも
依存しないようにする度合いもケースバイケースではありますが、

ここで伝えたい大切な事は
「すべての人はほどよく依存し合って存在している」

というスピリチュアルな原則の1つを常に意識しつつ
「すべてにおいて両極端な意識になりすぎらない」ように努めて

根本的には他に依存することを先に考えるよりも
「まずは自己責任を強く持ち自分で解決する」ように努めつつ

他の人や物にほどよく依存する必要を感じた際には
「わくわく感に従って必要に応じて他に依存することを選択する」など

常に物事を総合的かつ根本的に捉えるようにして
柔軟な意識の中でよりポジティブな選択するように努めることが
とても大切なことであるということです。

お金に余裕のあるような人は寄付などしてお金をめぐらせる、
お金が乏しくても物に余裕のあるような人は物をめぐらせる、
物が乏しくても叡智にあふれている人は知識をめぐらせる、

それなりに健康でいるような人は労力をめぐらせる、
お金や物や知識や労力などのめぐりによる恩恵を受けた人は
感謝や慈しみなどの愛の気持ちをめぐらせる…

そんなふうに、それぞれの持ち合わせているものの中の
余裕があることや備わっているものや特質などの状況に応じて
お互いが分かち合い支え合いサポートし合いながら
人同士がほどよく依存し合って生きていくことによって

バランスがよりポジティブに保たれやすくなり
愛がめぐり波動が高まりやすくなっていくのです。


☆内容に共感したりポジティブに感じて頂けたりした方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)












バックナンバー改訂版

黄金時代に向かう地球上で「今」の在り方

2014年01月23日
❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログの記事をポジティブに感じていただいた方、共感していただいた方、タエヌのスピリチュアル日記を応援していただける方、お手数をおかけしますが、以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、1日1回応援ワンクリックいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

宇宙におけるあらゆる計画が成されていく中で、地球に関係している最も重要であった地球上がアセンションする、つまり、4次元そして5次元世界へと次元上昇するするという計画は、予定通りに進行しているようです。これは、星の整列やフォトンベルトなど影響などで、地球に与えられる宇宙エネルギーが増大したことや、宇宙のあらゆる存在からのサポートがあったからこそ成し得ていることではありますが、私たち地球人類も、この転生した目的を果たして光をめぐらせることができているために、こうして多くの地球人類が、地球上のアセンションの波に乗ることができて、今、ここに存在することができているのです。

今、地球人類として転生してきて、地球上にこうして残っている者たちは、生前からの神との合意のもとで転生して、アセンションした地球上で魂向上のための道を歩むという約束を果たしている最中であるために、今、ここに肉体を持ったまま存在することができているわけですから、そんな私たちは、とても栄誉ある魂の存在と言えるのです。ですから、とても素晴らしい事なのです。

2012年末の時が過ぎ、地球上はアセンションの扉の入り口に入りましたが、黄金時代である高次元の世界の始まりが始まったばかりなのです。高次のポータルが開かれて、今、その入り口に立つことが許されたまでの事でして、実際は、高次の世界に入って、黄金時代といえるような愛に満ち溢れた自由と平和と統一の世界に至ったわけではなく、波動域は高次元領域の始まりに入ったものの、この時点で皆さんが感じられているように、肉体的にも意識の中も世の中の状況も、今はまだ完全に4次元そして5次元の世界に見合った状況に至らずに、まだまだ多くの事において、3次元世界の末期の状況が続いているのです。

以前にも当ブログで述べたことですが、アセンションして地球上の波動が高次元の始まりに至っても、政治や経済や教育や医療などの世の中の体制や物理的状況も、瞬時にすべてが高次元世界の波動に見合った状況へと変わるわけではありません。波動・エネルギーが変化しても、物理的な状況が同時に変化する場合もありますが、多くの事が後になって変化していくのです。4次元以上の高次元の世界に完全に至ることができれば、波動・エネルギーの状況と現実とはそのまま結びつき、即座に願ったことは実現するのですが、今のようにまだ完全に高次元世界に至っていないような状況では、難しい事が多いのです。

地球上がアセンションの入り口に入ったので、今まで以上に世の中の状況のポジティブな変革はさらに急速に続きますが、地球上の波動域はアセンションして第4密度の波動域に入っても、地球上のすべての人々の在り方や世の中の状況すべてが高次元の世界に見合った状況へ至ったと感じられるまでには、直線的な時間ですと約25年(2037年~2039年頃)はかかるだろうと予測されています。そして地球のアセンションはその後も続いて、4次元を超えて5次元世界まで上昇していくのです。

地球上の現在の状況の中でも、世の中の3次元的なネガティブな状況や、個人内の意識における感情や思考などのネガティブな部分は、アセンションして高次元の波動領域に入ると、3次元世界で作り上げて残っているネガティブな固定観念や感情などの意識や物理的な事などにおける葛藤が、今まで以上に急速に進み、最終局面に入っているのです。

そして、すでに4次元の波動域に入っている地球上の波動状況に見合うまでに、さまざまな葛藤や変化が続き、やがて世の中の状況も個人の在り方も変革した時、高次元世界へアセンションしたとはっきりと認識できるでしょう。

そして、アセンションしたと実感できるような状況になった頃には、直線的な時間における現在・過去・未来というような時間の概念や感覚がなくなり、すべてが「今」起きていると認識できるような状況になるために、波動に見合った状況も願いも何もかもが「今」瞬時に、目の前である現実世界で実現するようになるのです。


ところで、ここまで述べてきたようなことは、まだ地球上の波動域が3次元末期の状態であった2012年12月20日頃までの間にも、同じようなことを伝えてきましたので、これといった違いは見当たらないでしょう。では、いったい高次元のポータルが開かれて入り口に入る前と、今、こうして波動・エネルギー的に4次元領域の始まりに入った地球上とでは何が違うのかということを、簡単ではありますが明確に述べてみたいと思います。

それは、今、波動・エネルギーが高次元の領域、つまり第4密度に至っているので、すべての世の中の体制も物理的なことも人の肉体も意識も、いつでも、今すぐに、次の瞬間にでも、高次の状況に至ってもおかしくないようなところにまできているということです。つまり、準備ができてゴーの青信号が灯れば、いつでも高次の世界の状況に至ることができるということです。

アセンションする前の3次元世界では、政治や経済といった分野の改善すべき状況を、新たな黄金時代にふさわしい体制のスタンバイを進めるまでが精いっぱいだったことも、3次元世界では存在することのできたイルミナティなどの闇の存在やそれに深くかかわり加担していた者たちが、地球上で存在することが難しくなり、自分たちが生きていくことで精いっぱいになったり、地球を去ることを選択したりしている状況が進んでいたりしているので、それらによって阻害されていた政治や経済などの物事が、まだ済んでいない内容の調整が進みやすく、新しい体制へとスムーズに変革しやすい状況に至っているということです。

そして、もう少しそのような変革や調整が進んで青信号さえ灯るような状況に至れば、いつでも発進できるところまで、すでに地球上の世界の中での準備は進んでいるのです。新しい政治や経済、つまり黄金時代にふさわしい愛の溢れる指導者による政治や、富が公平に分配されて運用される経済も、高次元の宇宙の皆さんとの親交も、その準備は整う直前にまで至っており、それほど時を待たずにゴーサインの青信号が灯るところまできているのです。

人の意識に関しては、すでに3次元が終わりに近づくにつれて、ネガティブな意識を多く持ち合わせていく傾向にある人と、ポジティブな意識を多く持ち合わせていく傾向にある人とが、どんどん2極化されて進行していましたが、高次元の波動域に入った今、それがさらに顕著に表れていき、2極化は急加速して進んでいます。

今、この時点で、アセンションした地球上に残っている人すべては、3次元以下の意識を持ち合わせていても、必ず4次元以上の意識も持ち合わせている人のみであります。まるで、冷酷であるように感じられる人でも、今、この地球に存在することが許されている人の意識の中には、必ず4次元以上に存在できる「愛」の意識が備わっているのです。だから、アセンションのポータルが開いた今も、4次元世界の密度に入って存在することができているのです。

ただし、この先、時が経つにつれて、4.01次元が4,01…4.02と密度が軽くなり次元が上昇していくにつれて、世の中の状況や存在する人々の意識も高まり続けていくうちに、さらに波動・エネルギーは急加速して高まり続けるので、宇宙における普遍の法則である波動の法則や必然の法則が大きく働き、3次元以下の意識を多く持ち合わせてめぐらせ続けているような人は、波動はますます下がっていくために、この地球上に存在することは難しくなり、その波動の法則や必然に従い、在るべき場所へと、魂向上のために最も適した場所へと移動することを選択するようになるのです。

ですから、今この時点ではまだ存在することが許されていても、これから先の在り方次第では、このままアセンションを完全に果たせるものもあれば、3次元意識が強くなり、地球以外の3次元世界の惑星にて次なる転生を迎えるものもあるのです。そして、完全にすべてが成るようになって、自身が存在するにふさわしい状況に、今存在している地球上すべての人類が完全に至るまでには、約25年かかるといわれており、ギリギリまで葛藤を続ける者も多くあるでしょう。


今、高次元の世界のポータルが開かれました。あらゆるものが、その高次の波動・エネルギーを受けて、この先、さらに急加速して変化していきます。その結果、必然的に地球上で魂をさらに向上するための道を選び旅を続ける者と、他の3次元世界へと旅立つものとに分かれていきます。世の中も、黄金時代にふさわしい必要なものは発展し、必要でないものはなくなったり変革したりしていきます。人の肉体は、その波動・エネルギーにふさわしい状態へと変化をし続けていき、完全に高次の意識に至った頃には、クリスタル基盤の密度の軽い高次の肉体へと変わっていくのです。

すでに、黄金時代である、高次元の世界の始まりが始まって約1年の時が経ちました。

この時期は、古い時代であった3次元世界の終わりの終わりも時期であり、4次元以上の高次元の世へと移り変わるための変革期・転換期ともいえるでしょう。宇宙は常に変化し続けています。そして、当然、私たち地球人類も絶えず変化をし続けています。

その変化が、今、急加速して、高次元の方向へ歩んでいく者と、以前のような3次元以下の世界の方向へと歩み続ける者とに、分かれて進んでいるところなのです。ですから、個人内においても、変革期・転換期を迎える者が増えており、個人内の葛藤が表面化して、顕在意識で認識する機会が増えているような人は、ますます多くなっていくでしょう。

このように、自分自身をよりポジティブな状況へと変えるために、自分自身の葛藤が増えたり大きくなったりしているのだろうと感じているような皆さんは、アセンションの波に乗っており、この先ますます高まっていく波動・エネルギーに見合った状況へと自分自身の状況を合わせるために変化しようとしているという、とてもポジティブな流れに乗っている人が多いといえるでしょう。

そために、今の環境や実生活や仕事などはそれほど変化はさせないで、自分内の意識を高めるような変革期・転換期を迎える人もありますが、人によっては住んでいる場所を変えたり、仕事を変えたりするなどといったような、環境やメインで行っていることの変革期・転換期を迎えているような人も増えています。そのような人は、自分自身の身近である実生活や環境や在り方自体もも大きく変えようとしているために、葛藤が大きかったり、とても大きな変革期・転換期を迎えているのであろうと感じたりすることでしょう。

そのような変革期・転換期の中に在ると感じられるような時には、とても大切になることは、波動をできるだけ下げないように努めること。そして、より高い状態でいられるように努めることです。そのためには、自らの中で湧き上がる「わくわく感」に焦点を合わせること、つまり今やるべきと感じたこと、今やりたいと感じたことを大切にする必要があるということです。そして、「自他へのより大きな愛をめぐらせるように努めること」です。宇宙はとてもシンプルな世界です。愛がすべてなのです。真の愛さえより多く持ち合わせていて、真の愛をより多くめぐらせてさえいれば、波動は高まり魂は向上し、上へ上へと昇り続けていき、宇宙の神へと近づいていくことができるのです。

そして、今、こうして存在できていることを誇りに思い、宇宙に感謝し、このまま地球とともに物理的にも完全にアセンションして、黄金時代で過ごすことを望むのであれば、今、私たちは真の愛を、今まで以上により強く意識すべきなのです。自己への愛をより深め、他者への愛をより多くめぐらせて、あらゆる環境や生物への愛も、地球への愛も宇宙への愛も、より大きく広くめぐらせるように努めるべきなのです。

また、アセンションの流れに乗っている地球上に存在することができている栄誉ある魂だからこそ、私たちはより強く意識をポジティブに持ち続けるように努め、ネガティブな意識をより早くよりポジティブに改善するようにも努め、自分自身に対してより厳格でいるようにして、ネガティブなことにエネルギーを使うよりも、ポジティブなことにより焦点を合わせて尽力するように努めるべきなのです。


☆記事の内容をポジティブに感じて頂けた方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)












バックナンバー改訂版

波動の高低と個々の次元上昇との関係

2014年01月22日
❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログの記事をポジティブに感じていただいた方、共感していただいた方、タエヌのスピリチュアル日記を応援していただける方、お手数をおかけしますが、以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、1日1回応援ワンクリックいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

この先も低い波動を発し続けていると
肉体的にもアセンションして
黄金時代といわれている高次元世界に存在することは難しい…

そんな感じのこともいわれているようですが
私は以下のように捉えています。


もちろん、波動はより高い方が
よりポジティブでいられて魂は向上していきますので、
高い波動を発するように努めることは大切な事です。

そして、低い波動を発し続けていると、
自分内の意識や肉体に不調和を生じてしまいがちで
より健康を損ねやすくなったり

周囲のものたちとも不調和を生じやすくなって
さらにネガティブな状況に至ったりするなど

今の地球上に人として存在し続けて魂を向上させるのは
より難しい状況に至ってしまうでしょう。

ですから、波動が低くならないように
自分なりに意識的に努めることは
とても大切なことといえるでしょう。

ただし、まだ、今のこの地球上の世の中の状況では、
天使や神様や仏様といった高次元の光の存在のように

「常に意識がポジティブであって
常に高い波動を発し続けること」も、

「常に意識がネガティブにならないでいて、
低い波動をまったく発することなく在り続ける」ことも、

こうして‘肉体を身にまとっている私たち地球人類’には、
絶対に無理である…と言い切れるでしょう。

私たちは体に強い痛みを感じれば
多かれ少なかれネガティブな感情が生じます。

もし、目の前で争い事や事故などが起きてしまい、
愛する人が痛み苦痛を感じていたとしたら、
ネガティブな意識を全く持たずにいることは難しいでしょう。

つまり、何を述べたいのかといいますと、
今の世の地球上の暮らしの中においては、
ネガティブに感じるようなできごとは常に起こる可能性があり

今、こうして肉体を身にまとって
地球人類として実生活を送っている私たちにとっては

感情面や思考面や五感的に低い波動を全く発することなく
常に高い波動のみをめぐらせ続けるということは、
「不可能である」といえるということです。

ですから、低い・重い・荒い波動を発するようだと
この先、肉体を持ったままアセンション(次元上昇)ができないとすれば、
誰ひとりアセンションできる地球人類はいないともいえるでしょう。

今、波動・エネルギー的にはアセンションを果たしている
この地球上に存在している地球人類すべては、

必ず4次元以上の高い波動・意識を持ち合わせていますし、
人によっては5次元や6次元の波動・意識も持ち合わせています。

その反面、まだこの重い肉体を身にまとっている以上、
必ず3次元的物理世界の低い波動・意識も持ち合わせてもいるのです。

ですから、今、ここにこうして存在している地球人類すべては、
今この地球上にて実生活を送りながら魂を磨いており

この先に肉体ごとアセンションを果たして
4次元そして5次元世界の黄金時代といわれている世、

つまり、完全にすべてが高次元の状態に至った地球に
このまま存在し続けられる可能性は残されているのです。

そして、物理的にもアセンションを果たして
肉体が密度の軽いクリスタル基盤に変化(変態)することができ、

世の中も今のようなネガティブな体制ではなくて
黄金時代と呼べるような完全に高次元世界の状況に至ることができれば、

今の世で生じるようなネガティブな波動・意識は
必然的に生じなくなっていき、

今の時点ですでに持ち合わせている
高い波動のみがめぐるようになっていくために
高次元世界でも存在していくことができるのです。

つまり、今、留意すべきことは、
より波動が高くあり続けるように努めること、
そして、より波動を低くならないように努めることであり、

「多少の低い波動が発してしまうような
ネガティブな感情や思考などの意識が生じることは
今の世ではしかたのないことである…」

そう意識することがとても大切なことでして

低い波動を発するような状況を
自分内の意識の中で自らが認識した際には

それなりにしかたのないことであると捉えて
まずはその状況をそのまま受け止めるようにして
自分への愛の意識をめぐらせ許したりなぐさめたりしつつ、

できるだけ早い段階で無理なく
自分なりにポジティブに変換するように
意識的にでも努めることが大切になりますし、

他者や周囲から低い波動を感じた際には
相手や周囲に対してより大きな愛の意識を向けるように努めて
より高い波動をめぐらせるようにすることが大切になります。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ではここで、以前、実際にご質問頂いた内容をもとにして、
Q&A形式で波動についての2つの状況に関して述べさせていただきます。

Q:波動の高低と物理的な状況との関係はどのようなものなのでしょうか?

A:私たち肉体を持って暮らしている地球人類にとっては、
食べ物やほしい物などの「物」に満たされているのか否かは、
波動状況をそれなりに左右するものでもあります。

だからといって、大金持ちで物質的に何の不自由もないように見える
そんな感じのすべての人は波動が高く幸せにしているのか…

逆に、いわゆる貧困であり物質的にみなされていないように見える
そんな感じのすべての人は波動が低くて不幸なのか…

これらは両方ともそうとは言い切れませんし、
やはり人それぞれであるわけです。

物理的に満たされていても愛に満たされていないとか、
わくわくするようなことが少ないとかと感じて
ネガティブな意識をめぐらせている人もいますし、

たとえ物理的には満たされていなくても、
家族や友人との愛を大きくめぐらせながら助け合って生きていたり、
わくわくするような何かをしている人だっています。

物理的により満たされていると感じた方が
よりポジティブに感じる人が多いということは当然ですが、
物理的に満たされているから波動が高いかどうかはわからず

愛をどれだけめぐらせているのかとか
わくわくの中で実生活を送っているのかによって
人それぞれの状況によって波動状況は違ってくるわけです。


Q:よく街中で見かける楽しそうにはしゃいでいる若者たちなど、
毎日を楽しんで生きているように見える人たちは
実際にも高い波動を発しているのですか?

A:毎日を楽しんでいる…とはいっても、
楽しむという言葉にはとても広い意味があります。

たとえば、わくわく感に従ってやりたいことをやりつつ
自分らしく生きながら周囲とも不調和を起こさずに調和を保ち
自分や他への愛をめぐらせながら楽しんでいる人もいます。

このような人たちは
高い波動を発していることが多いでしょう。

しかし、一見、楽しんでいてポジティブに見えたとしても
実際には自分が楽しむために人に迷惑をかけてしまったり、
心が満たされない分、気を紛らわせるために何かをしていたり、

気持ちがネガティブになっているために
行動や物で欲求を満たしたりして、
宇宙本来の意味するわくわくを感じていなかったり、
自他への愛のめぐりが乏しかったりしている場合もあるでしょう。

このような場合には
低い波動を発していることが多くなってしまうでしょう。

そんな感じで捉えていきますと、
波動状況はどうであるのかを思考の中で識別する際に

結論はいかに愛を自他にめぐらせつつ
わくわく感に基づいて楽しんでいるのか
ということになりますので

先日掲載した「波動の高低とは?その1」の内容で述べたように
「愛のめぐり」と「わくわくの度合い」の
2つの観点で捉えるとわかりやすいと思います。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

先ほど申し上げましたように、
今の時点で、この地球上に存在する人すべては、
この先の黄金時代まで存在できる可能性を持っています。

ただし、この先のまだまだ大きく揺れ動く社会の中で、
これまでの経験やこの先の経験をいかにポジティブな学びとして

どれだけ波動を高めつつ、
どれだけ波動が低くならないように努めていくのかが

この先、いかに幸せに感じる在り方ができるかどうかということにも、
地球上に暮らし続けて黄金時代を迎えることができるのかにも関わっていきます。

「波動の法則」は宇宙において普遍であります。

この先、自分自身がどのような在り方をするのかによって
波動の法則によって引き寄せられる
現実的な経験も波動のめぐりも違っていきます。

すべてが、自分自身のこの先の在り方次第、
自分自身の発する波動の状態によって、
あとは普遍である波動の法則が働いてくれますので、

自分自身の在り方をいかにポジティブであるように努めて、
実際にもより高い波動をめぐらせつつ、
より波動を低くならないように努めたられるのかが大切なのです。

そして、その結果としてこの先に肉体ごとアセンションして
黄金時代で至福の時を迎えることができるようになるのか、

それとも、違う惑星にてもう一度、
3次元世界に転生して人生を送るようになるのかは、

すべてが波動の法則や必然の法則に従い、
宇宙が判断して最適な場所へと導いてくれるわけですから、
成るようになっていくわけです。


☆記事の内容をポジティブに感じて頂けた方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)












スピリチュアル

波動の高低とは? その3 ~感覚的に識別するための観点 続編~

2014年01月21日
❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログの記事をポジティブに感じていただいた方、共感していただいた方、タエヌのスピリチュアル日記を応援していただける方、お手数をおかけしますが、以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、1日1回応援ワンクリックいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~昨日の内容「波動の高低とは? その2」の続編です。~


そもそも、波動が高いもしくは低いといった
波動の高低の基準とは何なのでしょう?

その基準とは大きく分けて2つあると思います。

1つは‘宇宙全体をもとにした基準’です。
つまり、あらゆる波動状況を絶対的に捉えたものです。

3次元、4次元などといった次元という分け方も、
広い意味で大きく捉えればこのことに当てはまるでしょう。

2日前の記事「波動の高低とは?その1」で述べました
思考による識別するための観点は、
主にこのような場合に役立つだろうと思われます。

そしてもう1つは‘自分自身の波動をもとにした基準’です。
つまり自分自身の発している波動と他の発する波動とを
相対的に捉えての比較です。

昨日の記事と今回の記事で述べている
感覚的に識別するための観点では、
このような場合の識別に役立てることができると思います。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
 
高い波動の影響を受けた場合に、
感覚的に感じられる事に関しまして、
いくつか述べてみたいと思います。

まずは自分自身の発する高い波動を
自分自身がどのように感じたり影響を受けたりするのか
ということに関してです。

楽しい、嬉しい、おもしろい、と感じられたり
喜びや幸福感や前向きさなどのめぐりの中に在ったりして
思考や感情がポジティブな状況である時、

そして愛が大きくめぐっていたり
わくわくの波動の中に在ったりしたときなどに、
自分自身は高い波動を発している状況にありますし、

その状態が長く続けば続くほど、
その度合いが強ければ強いほど、
自分自身がより高い波動状況に在るといえるでしょう。

自分自身の波動が高まっている時
心身ともに軽やかに感じられたり
視野が広がっているように感じられたり
周囲がいつもより明るく感じられたりします。

また、人に対してより明るく接したり、
許しや感謝や慈しみや謙虚さが高まったりするなど、
愛のめぐりがますます大きく高まります。

そのような愛が大きくめぐり
わくわくの波動の中に在るような状況が続くと

第一に、非常に素晴らしい偶然が次々と起こります。
常に魔法のように、あるべき所に、
あるべき時に、あるべきことが起こります。

そして第二に、自分のやることが、
無理して努力するようなことはなく進むようになります。

「自分自身が誰か」を示すことを
自然にやっているからです。

皆さんが、自然な、本来の自分であるとき、
宇宙は非常に楽に皆さんをサポートすることができます。

もうひとつ、こんなことがあります。

まず第一に、自分はなんのために創造されたのかを、
自分で感じとることができます。

第二に、自分はすべての創造物とつながっている、
と感じることができます。

第三に、本来の自分自身であることのお返しとして、
豊かさがすべて自分に戻ってきます。


このような波動の高い状態が続くと、
肉体的なポジティブさや変化を感じることもできます。

「髪の毛がいつも以上に伸びるようになった」
「爪がやたらと伸びるので切る機会が増えた」
「肌がツヤツヤとしてみずみずしくなったと感じる」など
肉体が活性化されていることを感じたり

「体調を崩しても回復するのが早くなったり
体調を崩しにくくなったりしてきた。」
「怪我しても治るのが速くなったように感じる」など
自然治癒力や免疫力が高まったりしていく人も多くあります。

また、波動の法則によって
自分の波動に合った高い波動の人やできごとなどを
より多く引き寄せやすくなるために

日常生活においても
ポジティブさを感じる機会が増えていきます


次に自分ではない他から受ける高い波動の影響に関してです。

周囲にいる人やメールや電話などでやりとりをするなど、
直接個人や集団といった人の高い波動を受けた時、

相手に対する感謝や敬意や謙虚さや慈しみの思いが高まったり
その人と接したり集団の中にいたりするだけでも幸せに感じたりするなど、
大きな愛とわくわく感が高まっていくでしょう。

また、高い波動を発するとエネルギーが強まり、
オーラの輝きがより大きく強い光となるために
その人や集団の発するエネルギーを感じて

光り輝いて見えたり感じたり、
癒されたり活力が湧いて元気になったりするなど、
自分自身の波動も高まり恩恵を受けることができます。


神社や仏閣や良い磁場であるなどの
パワースポットといわれているような場所など、
その場所自体から実際にも高い波動が発されている所に行くと
その恩恵を受けることができます。

また、宇宙エネルギーや地球自体のエネルギーや
ヒーリングによるエネルギーなどの
高い波動の光エネルギーを与えられたり

守護霊様や指導霊様や守護神様などや
4次元以上の宇宙に存在するスピリットの皆さんといった
高次元に存在している魂から送っていただいたりするなど

地球上の場所や宇宙や
物理的な状態で存在していない高次元の存在から与えられる
高い波動の光エネルギーも、

私たちは意識的もしくは無意識であっても
日頃からそのめぐりの中に在って

その高い波動の影響は人によって様々ですし、
個々の状況によって受け取る光エネルギーの量も違いますが、

与えて頂いている高い波動の光エネルギーを
個々の状況に応じて多かれ少なかれ受け取っていて
すべての人がその影響を受け恩恵を与えられているのです。

このように、高い波動の影響を受けている際には、
感覚的にはとても穏やかであったり心地良く感じたりするなど
とてもポジティブに感じることもありますが、

多くの場合は「特に何も感じられない」といった感覚になるでしょう。

「特に何も感じられない」場合が多い理由は、
高い波動はとても穏やかで繊細な振動を放っているために、

それよりも低い波動・荒い波動を放っていると
必然的に微細な振動は感じとりにくくなるからです。

それでも、自分自身の波動も恩恵を受けて高まってくると、
心身がリラックスしてくるとか穏やかになるとか軽やかになるなど、
ポジティブな感覚として認識できる場合もあります。

また、高い波動から生じる光エネルギーは、
明るさや温かさとして感じ取れることもありますので、
エネルギーに敏感な人はそのような感覚を味わえる場合もあります。


また、これは時々起きる場合もありますし、
識別するのが少し難しい場合もありまが、

時には高い波動や光エネルギーの影響を、
あまりに強く受けすぎてしまい、
一時的に肉体的不調和を生じてしまい

微熱が出るとか軽い頭痛などの痛みを感じるとか、
下痢や軽い苦痛といったお腹にくる症状が出るとか
皮膚や体の奥がビリビリするなどの違和感を味わうとか
熱っぽさを感じるとか体の重みや倦怠感が出てくるなど

低い波動・ネガティブなエネルギーの影響を受けた際と
似たような状況になる場合も時々起ることがあります。

しかしそれは、特に心配するようなことではなく、
むしろ高い波動の影響を大きく受けている喜ばしい事でして、

高い波動に身体や自分の波動が馴染むまで、
光エネルギーを吸収して馴染むまでの間の、

波動やオーラが整うまでの一時的な調整期間であり、
もしくは好転反応ともいえるような状況であるためですので、

このような一時的な身体に感じられる不調和が緩和すると、
それ以前よりも波動・エネルギーがポジティブな状況に至るために
心身ともによりポジティブな感覚になります。


以上、3回(3日間)に分けて掲載してきました
波動の高低を識別するための観点 その1~3
の記述を終了します。

ポジティブに感じられた内容がありましたら
ご活用いただけましたら幸いです。 


☆記事の内容をポジティブに感じて頂けた方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)












スピリチュアル

波動の高低とは? その2 ~感覚的に識別するための観点~

2014年01月20日
❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログの記事をポジティブに感じていただいた方、共感していただいた方、タエヌのスピリチュアル日記を応援していただける方、お手数をおかけしますが、以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、1日1回応援ワンクリックいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~昨日の記事「波動の高低とは? その1」の続編です。~


最初に‘波動’という言葉に関しまして
物理学上とスピリチュアルな観点で使われていることとの
根本的な意味合いの違いに関して述べますと

当ブログ内やスピリチュアル内容全般において
‘波動’という単語を使って主に表現されている内容の意味は

人や物質や宇宙などから発される
物理的に捉えずらい「振動」や「エネルギー」のことを示し
英語の Vibration の訳語にあたるといえるでしょう。

それに対して、物理学的に使われている‘波動’の意味とは、
英語の wave の訳語にあたり、単に波とも呼ばれ、
海や湖などの波のような動き全般のことを示します。

ですから、私が‘波動’という言葉を使って表現していることは
このスピリチュアルな観点で捉えた意味合いでありますので、
物理学上の波動の意味合いとは似ていることもありますが、
根本的には同じとはいえない意味を示していることになるようです。

*ウィキペディア参照⇒
・「波動」(物理学における波動の説明)
・「波動」(オカルトと表現されておる波動の説明)


「波動が高い(軽い・穏やか)」
「波動が低い(重い・荒い)」
とはどのような状態であるのかということを

昨日の記事では
思考において識別する観点に関して述べましたが、

今回は主に五感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚)によって
感覚的に識別する観点に関して述べます。


高い波動からは振動は細かく微細で周波数は長いものが発され、
エネルギー的には主に軽やかに感じられるようなものが生じます。

ですから、自らがより高い波動の中に在ると感じられるような時、
つまり、思考や感情がポジティブであったりリラックスしていたりして
愛を大きくめぐらせていたりわくわくの中に在るような時、

より振動が細やかで穏やかになり、
周波数も普段より長くなっているので

比較的に周囲の波動・エネルギーを
いつも以上に敏感に感じ取りやすくなり、

周囲の状況を根本的かつ全体的・総合的に
よりポジティブに捉えやすくなりますので、
いつもよりも周囲との調和が図りやすくなります。

また、波動の法則によって、
同じような波動の質を発している人と引き寄せあいますし
より高い波動の場所に在ることを選択するようになり、

さらに結果的には自らの放つ高い波動によって
場の波動や相手の波動自体も浄化したり高めたりしますので、
高い波動がよりめぐりやすくなっていきます。


逆に、低い波動からは振動は荒くて周波数は短いものが発され
エネルギー的には主に重く感じられるようなものが生じます。

ですから、自らがより低い波動の中に在ると感じられるような時、
つまり、思考や感情がネガティブであったり疲れ切っていたりしていて

愛があまりめぐっていないと感じたり
ネガティブさを強く感じたり
イライラや苦痛や焦りなどが強くめぐっていて
わくわく感じられなかったりしているような状況に在る時、

より振動が荒くて激しい動きになり、
周波数も普段より短くなってしまっているので

比較的に周囲の波動・エネルギーを
いつも以上に敏感に感じ取りにくくなり、

周囲の状況を根本的かつ全体的・総合的に捉えにくくなり
より自己中心的に狭い了見で限定的にネガティブに捉えやすくなりますので、
いつも以上に周囲とのトラブルなどの不調和が起こりやすくなります。

また、波動の法則によって、
同じような波動の質を発している人と引き寄せあいますし
より低い波動の場所に在ることを選択するようになります。

また、さらに結果的には自らの放つ低い波動によって
場の波動や相手の波動自体も荒らしてしまうこともあり、
低い波動がより多くめぐって周囲を巻き込みやすくなっていきます。


そして、このような自分にとって高い波動や低い波動や
同じような質といったようなさまざまな波動のめぐっている中

その波動の高低の状況を人によっては肉体的に五感で感じ取って
自分自身や相手や場の波動の高低の状況を識別できることもあります。


まずは自分自身の発する低い波動の影響に関してです。

自分自身のネガティブな感情や思考などから発される低い波動によって、
自分自身の肉体に不調和が起きたために感じる主な状況としましては、

怒り・イライラは腰痛、
不安・心配・取り越し苦労は肩や脊椎上部周辺の凝りや痛み、
ストレスは胃腸の不調和、

恐怖は全身各所、
意にそぐわないような思考や行動を続けると心臓の痛み、

あらゆるネガティブな情緒の総合的な影響は
頭痛や気だるさや体の重み、脱力感、倦怠感、
などといった状態で表れる場合が多いです。

これらの不調和は荒れた波動が発したり
重く感じたりするようなマイナスのエネルギー(邪気・邪念)が生じて

それなりに低い波動が強く発している時や
積み重なって蓄積したような場合に起こりやすい状況です。

もし、肉体の不調和によって生じる痛みや苦痛や違和感が
短い時間で緩和されるようでしたら
短期的に低い波動が生じている場合が多いのですが

長い期間続くようでしたら、
それなりに長期間蓄積された
低い波動が要因していると捉えてよいでしょう。

これらの状況を改善するには、
自己の感情や思考や意識をポジティブ改善することで解決できますので、
自分自身の在り方をしっかりと反省して見つめ直して
自分自身で改善することが最も大切なこととなります。

ですから、自分自身の波動が低くなっていると気づいた時点で、
できるだけ即座にポジティブに変換するようにして対処し続けていれば、
その影響を受けての肉体的な不調和がそれなりに改善していくはずです。


次に自分ではない他から受ける低い波動の影響に関してです。

自分以外の人や生物、
場所やパソコンやメールや携帯電話などといった
自分以外の他から発されている低い波動の影響を受けることによって、
自分自身の肉体に不調和が起きたために感じる主な症状に関して挙げますと、

みぞおち周辺の違和感や苦しみや痛み、吐き気、
もともと身体の不調和の起きている部分が悪化する(歯痛や腰痛が増す等)、
喉のいがらみや痛み、後頭部周辺の違和感や痛み、
こめかみ周辺の違和感や痛みや全般的な頭痛などです。

また、相手や場所がくすんで薄暗く見えたり
耳鳴りのような不快に感じるような音が聞こえてきたり
なんともいえない異臭や臭さとして感じたり

何も口に入れてないのに舌で味覚的に苦いとかまずいとかと
感じ取ったりすることがあります。

これらのような肉体的な不調和を感じた際には、
もちろん自分自身の体調や波動が要因しているばあいもあるので、
他が要因しているのか自分自身なのかの識別も必要になりますが

他が要因しているだろうと識別した際には、
接触している人や生物やその場所から
できるだけ早く遠ざかるようにするとか、

パソコンや携帯電話やスマホなどの電子機器の
メールやウェブサイトなどから感じられるようでしたら
すぐに電源を切るとか電子機器から離れるとか、

とにかく可能な限り出きるだけ早い段階で
低い波動を発している根源から離れることが
解決するには最善であります。

ただし、なかなかすぐには離れられないような場合もありますので、
その際には自己浄化をしたり自己防衛をしたりしながら、
少しでも影響を受けないように自分なりに対処すべきでしょう。

そして、その場から離れて低い波動を感じられない場所、
たとえば我が家や自然の中などの落ち着ける場所にたどり着いたら

深呼吸をしたり軽い運動をしたり
入浴をしたりリラックスしてくつろいだりするなど、
自分自身の信頼している自己浄化法に努めることで

自分自身の波動を高めたり
マイナスエネルギーを浄化したりするとよいでしょう。

*内容が長くなってしまったので
高い波動の影響を受けた場合に感じられる事に関しましては、
明日の記事に掲載いたします。


☆記事の内容をポジティブに感じて頂けた方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)












スピリチュアル

波動の高低とは? その1 ~思考によって識別するための観点~

2014年01月19日
❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログの記事をポジティブに感じていただいた方、共感していただいた方、タエヌのスピリチュアル日記を応援していただける方、お手数をおかけしますが、以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、1日1回応援ワンクリックいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「波動が高い(軽い・穏やか)」
「波動が低い(重い・荒い)」
とはどのような状態であるのかということを

大きく分けて2つの観点から捉えるようにすると
思考の中でわかりやすく認識できると思います。

その2つの観点の中の1つは
「愛がどれだけめぐっているのか」ということ、

そしてもう1つは
「わくわくの中に在るのかどうか」ということです。

最初に、この「愛がどれだけめぐっているのか」
という観点について述べてみます。

愛を大きく分けると
自己愛と他者への愛との2つに分けることができます。

自己愛が大きく強くポジティブにめぐると、
自分自身の肉体を大切にして体に良い食事をとったり、
睡眠や休息などをとって疲れを極力緩和させようとしたり、

趣味や憩いの時間を大切にしたり、
自分自身のやりたいことややるべきことを優先したりするなど、

自分がより健康でより前向きに過ごせるように留意して
実生活を送るように努めることでしょう。

また、他者への愛が大きく強くポジティブにめぐると、
周囲の人々との調和を重んじて
より謙虚でよりやさしくなれるでしょうし、

おもてなしやあいさつを大切にしたりして
より良い人間関係を築きやすくなるでしょう。

また、あらゆる生物や地球環境や宇宙など、
物質的存在や目に見えぬ存在に対しても、
すべてに対して慈しみや感謝の愛の心をめぐらせていると、
同様に、自分以外のあらゆるものとの関係が
よりポジティブにめぐることでしょう。

ただし、自己愛が強すぎてしまって自分本位になりすぎたり
自己愛が強すぎてエゴに変化したりしてしまうと、
周囲との不調和が生じやすくなります。

エゴとは愛とは反対で、
とてもネガティブな波動を発します。

また、他への愛が強すぎてしまうと、
人に対して嫉妬の気持ちを強くむけたり束縛をしたり
相手に過干渉をしすぎてしまって有難迷惑になったり
相手の学びを損ねる結果になったりすることがあります。

これでは、やはり周囲の人との不調和が生じたり、
自分の意識の中にもネガティブな意識がめぐったりしてしまい、
低い(重い・荒い)波動が発してめぐってしまいます。

ですから、愛はバランスの良さも大切なのです。
そして、バランスよくより強く大きくめぐっていれば、
必然的に高い波動が発されてめぐります。

*「愛のバランス」については以下の記事をご参考ください。
http://mfhqc9393.blog65.fc2.com/blog-entry-2205.html


次に「わくわくの中に在るのかどうか」
という観点に関しても述べてみます。

私のブログ内やここでいう「わくわく」とは、
自分のやりたいことをやっている、
自分のやるべきことをやっている、
自分らしく生きている、

そういった自分自身のナチュラルな感覚に従い、
よりポジティブに感じる選択をして実行している状態である
そのポジティブな中で発している波動は
とても高くて軽やかであります。

逆に、自分のやりたくないことをしかたなくやっている、
本当の自分の意思に従わずに自分らしくない在り方を選択し続けている、
やるべきことを後回しにしたりやらずにいたりして
違ったことを優先にやり続けているといったような場合には、

必然的に心の中がわくわくする感覚が薄く、
ネガティブに感じることが多くなるために、
低くて重い波動が発されやすくなります。

また、思考や感情が不安や心配ごとや怒りがめぐっていたり
恐怖や悲しみやイライラなどのネガティブな状況の中にあっては
わくわくすることを選択し続けることは難しいでしょう。

ネガティブな感情や思考の中に在る時も、
波動が低い(重い・荒い)状況になってしまいますし、
その状態が続いて気持ちが落ち込めば落ち込むほど、
その波動の低い度合いも強まります。

逆に、楽天的でいる事や前向きでいる事、
喜びやわくわくや楽しみや気持ちの軽やかな時など
よりポジティブな意識の中に在ることで
より高い次元の意識をめぐらせていれば、

直感(魂意識・宇宙意識)や
高次からのインスピレーションも受け取りやすくなり
思考や想像がポジティブにめぐりやすくもなるために
波動はより高まっていきます。

*「わくわくを選択すること」に関しては下記の記事をご参考ください
http://mfhqc9393.blog65.fc2.com/blog-entry-2193.html


この、「愛のめぐり」と「わくわく感」とが、
より自分の中にも周囲との関係の中でもより強く多くめぐれば、
必然的に波動は高まり、魂は向上していきます。

これが、波動の高い状態と低い状態を、
思考によって識別できる観点においての
根本的な在り方や状況の差であると私は捉えています。


*波動の高低とは?その2‘感覚的に識別する観点’
に関しての記事は、明日掲載します。


☆今年もランキングに継続して参加することにしました!
記事の内容をポジティブに感じて頂けた方、当ブログを応援してくださる方、
「1日1回ワンクリック」のご協力をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)












バックナンバー改訂版

スピリチュアルな目覚めが進むにつれて

2014年01月18日
❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログの記事をポジティブに感じていただいた方、共感していただいた方、タエヌのスピリチュアル日記を応援していただける方、お手数をおかけしますが、以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、1日1回応援ワンクリックいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

やっと片言で話をすることができて、
日常的な会話を少しだけ理解できるようになったような、
まだ幼い子どもに対して、

いきなり連立方程式の説明をしようとしても、
それは無理だとすぐにでもわかってやめるでしょうし、

たとえ説明をはじめても子どもはすぐに飽きてしまい
興味もすぐに示さなくなるでしょう。

でも、成長するに従って言葉を覚え数字を覚え、
さらに、加減乗除の計算を理解してから
連立方程式を説明をすれば、

興味を示したりスムーズに理解したりすることができる
そんな可能性は高いでしょう。

また、同様に幼子に対して、
「人間の赤ちゃんはどこから来てどうやって生まれるの?」
という問いかけに答える時、

大人として得ている知識をそのまま話をするよりは、
まだ、今の知識や心の成長の段階として適しているのは…
と、思って状況に合わせて説明する方がポジティブであると感じ、
「コウノトリさんが運んでくるんだよ」と伝えたとしても、

これはウソをついたというよりは
相手の発達段階に合わせた答えを伝えた
ポジティブなことと言えるでしょう。


‘〇〇の母’と称されている占い師が、
煙草を吸いながら相談者と話をして、
いきなり罵声を浴びせたり
手の平や棒で身体を叩いたりしても、

相談者なりにポジティブに感じていて
「本気で叱ってもらえて嬉しかった。」
「見えない世界も信じたいと思った…。」
などといったような感想を述べて

魂向上のためにのポジティブな学びや気づきや、
愛情を得たと感じているような場面を、
何度かテレビの映像で見たことがあります。

私は暴力や喫煙や怒りの感情は控えた方が良いのでは…
と、少しネガティブに感じるような場面もありましたが、

その相談者にとっては
自分よりも魂が少し高い位置にある師と出会い、

相談者自身の魂の位置や波動などの個性の中では、
今の段階にぴたりと合ったアドバイスを受けることができたと
ポジティブに感じていると認識しました。

でも、きっとこの相談者に対して、
とても愛の大きいスピリチュアルマスターともいえるべき
はるかに高い位置に魂のあるような人が、

この先の予測として黄金時代の話をしたり
目に見えないような宇宙の法則を話したりしても

地球以外にもたくさんの生命体が存在していて
地球のためにサポートしてくれていること…etc
といったようなことを話しても

まだスピリチュアルな目覚めが乏しかったり
それなりの叡智を得ていなかったり
まだ理解できるような段階に達していなかったり、

そして、波動の高さが大きく違いすぎていて、
うまく波動が合わなかったりしているような場合には、

その話の内容にたとえ興味を示したとしても、
理解したり気づきや学びを得たりすることは、
やはりそれなりに難しいこととなるでしょう。

個々の波動や魂の高さや必要性などの個性に応じて、
必要な学びは人それぞれ違う場合があるために、

ある人にとっては共感してポジティブに感じられても、
別の人にとってはわけのわからない
ネガティブなことに感じることもあるのです。

スピリチュアルな目覚めがはじまると、
スピリチュアルな気づきや学びを得るために、
よりスムーズに進むための出会いや道や流れなどを、

個々の状況や魂の発達段階や必要性に合わせて、
宇宙は用意して導いてくれるているのです。

そのお導きや流れに乗るのか否かは、
個々の自由意思や選択に任されているのです。


地球上に存在している人すべては、
自らの魂を向上させることを目的として、
「今」こうして地球上に転生して実生活を送っています。

ですから、顕在意識で自覚していてもそうでなくても、
元来すべての人は魂を向上させたいという強い意識を、
無意識や潜在意識も含めた意識のどこかでは、
必ず強く持ち続けているのです。

そして、宇宙が1つにつながっていることも、
すべての存在が深く大きい愛のめぐりに中に在り、
宇宙の法則に則って生きていることも、
その中で助け合いほどよく依存し合って生きていることも、

基本的な叡智として
すべての人の意識の中に持ち合わせているのです。

だから、本来すべての人が波動を高めていけば、
自らの魂本来の波動に近づき
宇宙意識が目覚めていくために、

潜在意識や無意識ベルでは熟知している
スピリチュアルな真実を
少しずつ顕在意識に表出させることができていくのです。

「スピリチュアルに目覚める」とは、
自分自身の意識の中の奥である
潜在意識や無意識(魂意識)ではすでに知っている
さまざまな宇宙における真実の叡智を、

顕在意識に表出させて思い出したり
気づいたり理解して信頼したりすることなのです。

そしてその叡智をポジティブに活用しながら
自分らしくナチュラルに愛に基づき
魂の意に基づいて生きることなのです。

ただし、この目覚めは個々の状況に合わせて
無理のないペースで起きるものなのです。

いきなり多くのことを思い出しすぎても
その情報に埋もれてしまい、
ポジティブに処理することは難しくなるでしょう。

でも、今の世に赤ちゃんとして生まれて
経験を積み心身が成長するにつれて、
一つずつ言葉を覚えて知識が増えていくように、

スピリチュアルな目覚めも、
その人の波動に合わせて、
個々の魂の状況に合わせて、

無理なく少しずつよりスムーズに
よりポジティブな状況で進んでいくものなのです。

そして、周囲の人よりも早くスピリチュアルな目覚めが進み、
よりポジティブな人生を歩んでいると自覚し、
愛をより多くめぐらせ調和も進んでいく中で、

人は、愛する人や親しい人やご縁のある人に対して、
自分自身の叡智や愛の光を分け与えたいと感じるために、

その人なりにサポートをしたいとわくわくしたり、
世のため人のために地球のため宇宙のために
自分をより役立てたいと感じたりするのです。

スピリチュアルな目覚めが進むにつれて、
波動が高まり愛が大きくなるにつれて、
そのようなわくわく感はどんどん膨らんでいくのです。

そういったようなわくわく感が湧きあがっている人は、
すでに何か行動を起こしていたとしても、
たとえそのような自覚が薄かったり、
特に行動を起こしていなかったとしても、

謙虚に地道に、でも着実に確実に、
言葉や行動だけではなくて波動・エネルギー的にも

身近である家族や親しい知人に対してや、
オーラ圏内に在るものすべてに対して、
愛の思いや願いをめぐらせていることでも、

祈りやヒーリングなどを意識的に行うことでも、
ただそこにポジティブに生き続けているだけでも
実際には多くの愛の光をめぐらせているので

スピリチュアルに目覚めた人のお役目である
ライトワーカーとしての仕事を
実際には実行しているものなのです。

また、その中で、もし話をすることによって、
スピリチュアルな目覚めを促進させたいと感じたり、
相手から話をする機会を求められたりしたような場合には、

相手のスピリチュアルな目覚めが進んでいることを共に喜び、
自分の大切なお役目であるとわくわく感じて精一杯の尽力をし、
不干渉の法則や波動の法則などの宇宙の法則も意識した中で、

わくわく感に従ってさらなる目覚めをサポートするために、
相手の個性や状況に合わせて叡智を言葉や行動などによって伝え、
そのお役目を果たすために尽力すればよいのです。

でも、もし話したいとわくわく感じても、
その時点で話をするような機会が訪れなかったような場合でも、

自分自身の魂向上のための修養をさらに積み重ねつつ、
縁あるすべての人のご開運とご多幸を祈念し続けながら、
その機会が来るのを待ち続けていれば良いのです。

ただし実際には、話をすることにこだわらず
たとえ何かを実践したり話をしたりしなくても、

自分自身のスピリチュアルな目覚めが進んで
波動を高め続けていけば、

その高い波動から発する愛の光は
より広く、より大きくめぐって
周囲の人たちにも世にも地球全体にも宇宙にも
ポジティブな影響をもたらすことができるのです。


今の時点の世においては
‘特別’と感じられるような霊的能力を発揮したり
実践方法を会得したりしている人にとっては、

ライトワーカーの1つの仕事のやり方として、
霊的な能力の高さによって認識したことを話したり
特別であると感じられるような方法を使ったりすることにより、

人に対して表現したり指導したり、
スピリチュアルな関係のことを実践したりすることは、
それなりに有効であるといえるケースが多いでしょう。

しかし、すべてライトワーカーに共通している仕事は
どのようなことであるのかと一言でまとめるならば、

知識として得たスピリチュアルな叡智をよりポジティブに活用し、
自分自身の在り方を通してより多くの光(愛)をめぐらせつつ、

わくわく感(直感・魂意識)に従って
世のため人のため地球のため宇宙のために貢献しつつ、
‘自身の魂向上のための道を歩み続けること’
であるといえるでしょう。

ですから、何か特別なことをしていてもしなくても、
自己へも他へもバランスよくより多くの愛をめぐらせて
自分内や周囲との調和を図りながら
自分自身が魂向上のための道を歩み続けてさえいれば、

周囲の人たちにとっての生き方の手本にもなり
愛をめぐらせて調和が広がることによって、
必然的にライトワーカーとしてのお役目を果たしていると、
実際にはそのように捉えることができるのです。


☆今年もランキングに継続して参加することにしました!
当ブログを応援してくださる皆様へ
「1日1回ワンクリック」をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)













バックナンバー改訂版

サルーサからのメッセージ

2014年01月18日
❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログの記事をポジティブに感じていただいた方、共感していただいた方、タエヌのスピリチュアル日記を応援していただける方、お手数をおかけしますが、以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、1日1回応援ワンクリックいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はGalacticChannelings.com に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

Mike Quinsey - サルーサ 2013年12月4日

事態は非常に急速に終局に向けて動いているので、心を開いて、流れに乗るように備えておくことが必要です。古い信念は中心まで揺るがされますが、これはあなた方を新しい時代へと連れて行くことを意図したものです。多くの人達は実現への道に足をしっかりとつけておくのに十分なだけの程度の真実を知っていますが、それらは起きつつある大規模な変化に対してはもはや適当ではありません。やがては真実のみが存在するレベルにまで振動数を上昇させる機会が与えられる時が急速に近づいてきています。あなた方はすでに完全な覚醒への道に乗っていて、次元上昇を完了するためのあらゆる機会が確実に得られるように多くの支援が得られるでしょう。

あなた方の周囲では非常に多くのことが進行しているので、それが混乱のもとになっているかもしれませんが、自分の直感に従い、自分の中を見つめることが答えになるでしょう。いつものように、洞察を進め、光と愛のメッセージはその周りに特別な感じをもっていて、ネガティビティーに関わる低い振動を伴っていることは決してないことを知って下さい。あなた方が入っている期間では、すでに比較的短い時間以前に存在していたものより高い振動になっています。あなた方が中心を確実にし、光に集中すればするほど、あなた方を二元性から抜け出させるように運命づけられている振動の上昇に対する備えが出来るようになるでしょう。

起きつつある大規模な変化からの必然の結果である混乱に惑わされないようにして下さい。新時代では存在の場が無い低い振動のエネルギーはもはや維持される事がありません。それらは、確立されつつあり、三次元の世界に留まる、より高い振動とは共存することが出来ません。次元上昇は起きている変化の頂点にやってきて、より高い次元へと振動を上昇させた人達のための最終結果です。あなた方には転生のサイクルから永遠に離れる機会が与えられていますが、これは現在のサイクルの終了と共にやってくる極めてユニークな時なのです。

過去においてはあなた方は自分の役割を果たし、分離を創造し、維持してきましたが、その時代は終わり、その終末に至っています。あなた方はしばしば他の人達に反対の役割を演じたことがあるにも関わらず、いつもお互いに一つでした。これは、得られた経験を通じての進化を加速するためのものでしたが、その結果光の強さが増したので、今その加速はより著しくなっています。すでに進歩を遂げた人達もまた、それに続く人達を、今助けられているのと同じ方法で助けています。
太陽系では、あなた方は、次元上昇達成を待っている最後の者であり、全てのソウルが次元上昇を成し遂げるまで大きい助けを受け続けるでしょう。

闇の者たちはパニック状態に陥っていて、あらゆる手段で自分たちの支配の必然の結末を避けようとしています。それは効果がないので、関心を持つ必要がなく、あなた方には光の透過に集中するようにお願いします。あなた方の目的の達成に集中すればするほど、イベントはより急速に進行するでしょう。それはオバマ大統領によって、私たちの宇宙の友人たちの存在と、彼らとの連絡についての認知の最初の公式な告知を可能にするでしょう。それは彼らとの開かれた話し合いと気づき、正式な触れ合いを可能にする規約交渉の同意と言う結果になるでしょう。そこから、全ての主題が二度と隠蔽されることが無くなる公共分野のものになるでしょう。

ですから、あなた方にはいつも光りの中に留まるよう、そしてあらゆる、明らかに光ではないものに惑わされないようにして下さい。非常に長い間、あなた方という存在についての真実はあなた方の背後に隠されてきましたが、非常に間もなくそれが知られるようになるでしょう。それはあなた方の進歩を加速し、闇の者たちの妨害なしにこのサイクルの開始以来どの時代におけるよりも高いレベルに間もなく達するでしょう。あるサイクルの終了時点では多くの分類が行われ、ソウル一人一人には彼らとしての存在の最高のレベルへの移行のためのあらゆる機会が与えられます。現実的には、時間のようなものがないので、全てのことは今の時点で起き、他のソウルの進歩について心配する必要はありません。ソウル一人一人がふるさとへの旅を完了するための無限の”時”を持っています。全ての事は人間に対する神のプランに従って、他の全ての者との間の完全な関係において起きます。

あなた方の旅路では、多くのソウルがあなた方と共に旅をし、あなた方は決して孤独ではないのですから、安心して下さい。彼らはあなた方を支援する者、ガイドであり、あなた方にあらゆる支援を与え、あなた方のゴールへの到達が旨く行くようにします。足跡をたどる者を支援する進化した者たちがいつも数多く降りてきます。しかし、彼らはあなた方に強制したりせず、あなた方の支援要請に従います。あなた方の生涯計画は彼らに完全に知られているので、それに従って最適な行動がとられるのですから、あなた方の呼びかけが常に応えられるとは限らないことを心に留めて置いて下さい。彼らは穏やかに賢明にあなた方を正しい方向に導くので、あなた方が生涯計画を達成すれば、彼らはあなた方と共にその達成を祝うでしょう。

まっすぐに前を見て、あなた方の生涯計画完了までの時間がほとんど残されていませんが、多くのソウルがあなた方の成功を確かなものにするために最善を尽くしていることを分かって下さい。彼らは常にあなた方と共にあり、あなた方の希望と熱望共有しており、あなた方の光への回帰の旅を助けています。あなた方の自由意志は最も貴重、かつ重要なのですから、あなた方がこのサイクルの終点で次元上昇をするように運命づけられているとしたら、自由意志を大切にして下さい。

ありがとうサルーサ、
マイク・クインシー。
Website: Tree of the Golden Light
Translation: Taki


☆今年もランキングに継続して参加することにしました!
当ブログを応援してくださる皆様へ
「1日1回ワンクリック」をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)













サルーサからのメッセージ

我が子・家族・愛する人の健康に対するサポート

2014年01月17日
❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログの記事をポジティブに感じていただいた方、共感していただいた方、タエヌのスピリチュアル日記を応援していただける方、お手数をおかけしますが、以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、1日1回応援ワンクリックいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

より健康な状態を保つことは、あらゆることのバランスをよりポジティブに保つようにすることが必要になります。私たち大人と自覚しているそれなりに自立した生活を送っている者にとって、この健康管理やよりポジティブにバランスをとることに関しては、自らの自由意思や自己責任による自己管理が大切になるわけですが、今世における人生においては、保護者を必要とする子どもたちにとっては、保護者としての立場である大人のサポートが必要不可欠なものとなりますし、そのサポートによる影響力は大きなものとなっているのが事実です。

上記のような自覚のもと、我が家の子どもたちが健康を保つことや、崩れかけたり崩れてしまったりしている健康を回復させるために、我が家で私や妻が日頃から気を遣っていることを思い浮かんだ順番に、いくつかの実践方法をピックアップして書きたいと思います。

また、これから書く内容は、何か特別な能力やツールやメソッドが必要であるわけではなく、意識的に行うだけでどなたにでも比較的に実践しやすいと内容が多いだろうと思われますし、すでに日常生活の中で実践されていることと同じようなことでもあるかもしれませんが、一通りお読みいただく中でポジティブに感じられるようなことがありましたら、わくわく感に応じて意識的に実生活でご活用いただければ幸いに思います。

そして、これは自分の子どもに対してだけではなくて、自分自身の健康保持にも役立つでしょうし、私が「我が子」と表現した部分を「家族」や「愛する人」と言葉を置き換えれば、我が子以外の人に対してはもちろんのこと、あなたが愛を向ける必要を感じたすべての人に対して通じる内容でもあります。


◎親として、我が子に対する愛情が深い人は、その愛を大きくめぐらせていくうちに、気遣いや心遣いがいつのまにかネガティブな波動・エネルギーを発するような、余計なことまで心配したり不安を感じたりするなどといった取り越し苦労をついついしてしまったり、切なくてつらく悲しい気持ちになったりするようなネガティブな情緒が発するような経験は、多かれ少なかれ、子育てを経験しているほとんどのみなさんが経験していることだろうと思います。

このネガティブな気持ちに至った要因は、我が子に対する純粋な愛が大きいことから生じたわけですから、愛というとてもポジティブなものでもありますが、結果としてネガティブな情緒が大きくなればなるほど低い波動を発してしまい、自分自身の波動が下がり、我が子に対してもネガティブなエネルギーを与えてしまう結果となってしまいます。

ですから、愛深き気持ちが、心配や不安やイライラなどのネガティブな感情となったり、それなりに必要な危機管理のようなことはしたとしても、ネガティブな情緒を発していることや過剰な危機管理をしていることに気づいた時点で、できるだけ過剰にならないようにし、取り越し苦労をしすぎないように意識することが必要です。

そして、愛の思いに立ち返り、励ましや許しや安心などのポジティブな愛の表現に意識的に置き換えるようにして「がんばってね」「早く元気になってね」「大丈夫だよ」「安心してね」などといった元気づけるようなポジティブな言霊や思念(心の中で思うこと)を我が子に向けて発するようにしたり、元気になっている姿や笑顔などといった健康が回復した時の我が子をイメージしたりするだけで、親の愛情に加えてとても強くて高い波動から発するエネルギーを我が子に与え癒すことができます。

我が子が目の前で病気等に苦しんでいる時に、不安や心配などのネガティブな情緒が、多かれ少なかれそれなりに発してしまうのは愛が大きい人には当然のことであるともいえますが、ネガティブなままでいるよりも、ポジティブな波動・エネルギーに変換するだけでも、本質的であるスピリチュアルな観点では、結果としてとても大きな違いが生じるということになるということなのです。

我が子があらゆる境遇の中でたとえ様々なマイナスエネルギーの影響を受けてしまったとしても、親の愛情が深く、より高い波動の中で包み込んであげたり、多く身を置く場所である自宅のエネルギーをより高く保つようにしたりするなど、親から与えられるエネルギーやサポートは、我が子にとっては最も重要であり影響を受けやすいものなのです。

これは、親子の信頼関係や深い絆からくるものですから、当然のことでもあるわけですが、だからこそ、とても重要なことでもあるのです。かといって、我が子が病気になったのは、すべて親の責任であるということをいっているのではありません。子ども自身のカルマが関係する場合もありますし、子どもが成長するための学びの状況として与えられる場合もあるからです。

しかしながら、苦しみや痛みなどのネガティブな状況になってしまう我が子の姿を見たくはないですし、できればより健康のままで学びを続けてほしいという親としての願いを持っているわけですから、より健康的な状況の中で学びをサポートするためには、親の無償の愛を、できるだけ高い波動のままポジティブなエネルギーとして我が子に与えるよう努めることが大切であるということなのです。


◎青白い光(白・白銀・銀・金でもOK)で我が子を包むようにイメージしてみてください。これは、目を開けていても閉じていてもどちらでも結構です。また、我が子が見える範囲にいない場合は、我が子をイメージして青白い光で包み込むイメージをしてみてください。そして、我が子に対して「今日も一日元気で過ごせますように。」「平熱に戻りますように。」「インフルエンザが治りますように」などといった、希望や理想とする状況のアフォーメーション(肯定的表現の言葉)を心の中で唱えてください。それだけでも、我が子に対して高い波動のスピリチュアルなエネルギーが与えられますし、より強く守護していただけるようにもなります。


◎ショッピングセンターや役所などといった、たくさんの人が出入りする場所で、空調や窓や出入り口の関係などから、気の流れが滞っているような場所や薄暗いような場所には、比較的に人から発する邪気や場の邪気がたまりやすい状況になっている場合があります。また特に病院はそれなりに多くの邪気のたまり場となっている場合が多くみられます。そして、子どもにとっては身近であり、それなりに長い時間身を置いている、保育園や幼稚園や学校でも、土地や担任教師のネガティブなエネルギーが発されていたり、特に冬場に室内の換気を怠って気が滞っているときに、邪気がこもっていたりするケースもめずらしくはありません。

そのような事をすでに10年以上は常に感じて意識し、そういった邪気の多い場所に行ったと自覚した際には、事後に出来るだけ早い段階で、日々浄化に励んでいるいる我が家では、自分自身のため家族のために、上記のような邪気の多い場所に行った際には、帰宅するなり必ず、子どもたちはまず先にできるだけ早い段階で入浴すること、そして服を着替えることを、もうすでにすっかりと習慣となって身について実践していますし、親である私も妻も習慣にして実践し続けています。

場所や他の人から邪気をそれなりに多く受けてしまったと感じたり、体調を崩しかけたりしている時には、少しぬるめにした湯船に、できるだけゆっくりとつかること。そして、いつも以上に身体をよく洗い流すこと。それだけでも、邪気は肉体から除去され浄化されます。水の浄化力はとても強いのです。また、発汗することや体が温められて全身が活性化されることも、浄化作用があるので効果があります。また、衣服にも邪気は付着するので、必ず着替えるようにしています。

ちなみに、衣服を洗濯をする時に湯船にたまっている水を使う方もいますが、湯船にたまっている残り湯には、浄化された邪気が残っています。ですから、せっかく水に溶け込んだ邪気が洗濯した衣服についてしまいます。それでも、外に干して日光や風によって浄化されればそれなりに浄化しますが、乾燥機にかけたり家の中で乾かしたりした場合には、邪気が残ったままになってしまいます。そんな訳ですので、できれば洗濯をする際には湯船の残り水は使わないことをお勧めしますし、もしご家族で体調を崩しているような方がいる場合には、特に気をつけた方が良いです。

☆関連記事⇒「浄化&パワー入れの実践方法」

子どもは大人に比べると肉体的にはまだまだ弱さがあるために、たとえエネルギー的には波動が高くて光を多く放っていたとしても、肉体が邪気によって不調和を起こしてしまい、肉体のアンバランスさから苦痛を味わったり悪性のウィルスに感染してしまったりという、いわゆる病気になってしまう可能性が、肉体的な成長期を終えた大人よりも、はるかに確率的には高い状況であります。

それでも、必要に応じて我が子を連れてこのような場所に行く機会が日常的なこととしては避けられない方が多いでしょうから、完全に避けるということは、日本において実生活を送る中では難しいという人がほとんどかと思います。もちろん我が家でも同様に、必要に応じて子どもとともに出かけますが、特に心がけていることは「最低限の必要に応じて」ということを意識しているということと、私や妻がマイナスなエネルギーを強く感じた場合はもちろんのこと、子どもにも様子を聞いて邪気の影響をそれなりに強く受けていると感じた場合には、さらにより早くその場を出るようにしているということです。

上記の「子どもに様子を聞く」とはどのようなことかといいますと、子どもたちの波動も肉体も、大人以上に敏感であり微細である場合が多いのですが、特に肉体的に不調和を感じやすいのが「頭痛がする」「頭がふらふらする」「吐き気がする」「おなかが痛くなる」といったことが、耐えきれない状況まではいかなくいで少しだけ感じただけだとしても、肉体に影響するには、それなりに強い邪気があるという証拠でもありますので、このようなわずかな体調の変化でもいいから子どもに聞いてみることで、その場の状況を認識する大きな材料になります。

また、言葉を発することやうまく表現することが難しい幼い子の場合は、わけもなく泣いたり不快な表情をしたりする場合には、チェックして親なりに状況を識別する必要があるということになります。普段から、このようにエネルギーに対して敏感である子どもの状況を見たり感じたり話をして聞くようにしたりすることは、その場のエネルギーを判断するのにはとても有効なことでもありますし、我が子の健康を守るためにもたいへん必要なことであると私たちは感じて意識的に行っています。


◎日頃からカルフード(ネガティブな食物)はできるだけ摂取しないような食生活を心掛けると良いです。このカルフードの代表的な物は、化学食品添加物を多く含んだ食品、遺伝子組み換え食品、動物(主に哺乳類)の肉類です。それでも、これらが含まれていると分かっていても、完全に避けることは、今の食品全体の状況から難しいと言えるでしょうし、個々の体に応じての必要性やこれまでの食生活における習慣などから(特に肉食)、意識的に減らすことはできても、やはり完全に避けることは難しいでしょう。今の世においては、私たちはネガティブなものとポジティブなものとの両面のあることを知っていながらも、うまくバランスを保ってネガティブであるとわかっていても、必要に応じてあえて活用すべき場合もあるのです。

*また、加えて電子レンジの使用もできるだけ避けることをお勧めします。よろしかったら私の過去に掲載した記事をご参照ください⇒「それでも電子レンジを使いますか?」

それでも、意識的にカルフードを減らすことや、できるだけ避けることはできますので、無理しすぎるようなことはなく、ポジティブな感覚に応じて、できるところから変えていってよりポジティブフードを食するようにすることは、健康促進のためには大切な事になるでしょう。

特に、健康が崩れている時には、カルフードと感じる食物は極力避け、ポジティブフードである有機野菜や穀物類や果物(できれば旬の物や地元の物)を中心とした食生活をする方が、より健康回復をするためには適していると感じます。我が家では健康を崩してしまったり活力がわかなかったりしたときには、特に果物、もしくは100パーセント果汁ジュースをいつもよりも多く摂るようにしています。たとえ親からしたら過剰な量かと感じられるようなことがあっても、我が子が欲した物を欲する分だけ与えてあげると、必要に応じた健康回復のための栄養分が摂取できると感じています。


なんだか書き始めたら長い文章になってしまいましたし、以前にも書いた内容も含めてさらに書きたくなってしまい、きりがなくなってしまいそうなので、今回はこの辺で区切りたいと思います。

スピリチュアルなエネルギーを用いたヒーリングや各種ワークなどによって、健康を回復させたり維持したりすることも大切であることの1つであるとも感じていますが、日常生活において、どのようなことを意識して習慣にしているかといったことが最も大切であり、意識したり習慣化されたりしたことが、たとえスピリチュアルな観点での意識をしていなかったとしても、結果的により波動を高める状況に至っていたり、よりスピリチュアルな観点におけるポジティブなエネルギーを与えていたりするような結果をもたらしているような場合には、特別なヒーリングメソッドを身につけたりワークを行ったりしていなかったとしても、健康を維持したり回復したりする効果としては、より明確にポジティブなこととして表れることになるはずです。

ご自身の実生活を、上記までに示したような観点においても、今一度見直してみて、修正したり変容させたりする必要を感じましたら、ご参考いただきご自身の自己責任のもと、無理ない範囲から実践されてより健康的な実生活を送られることに努められることをお勧めします。


☆今年もランキングに継続して参加することにしました!
当ブログを応援してくださる皆様へ
「1日1回ワンクリック」をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

❀アマンダ:「小鳥のゆりかご」(タエヌ家のペットたち、コザクラインコ・セキセイインコ・桜文鳥・白文鳥の4羽の手乗りの小鳥たちについて掲載しています)













バックナンバー改訂版

スピリチュアルなエネルギー「思念力」「言霊」について 

2014年01月16日
タエヌのHP‘アセンションスペースシューリエ’で、現在、ご依頼を受け付けている月末大祓いに関しまして、同じようなご質問を何度かいただいたので以下に掲載します。

Q:「遠隔スピリチュアルヒーリングと月末大祓いの違いを教えてください」

A:月末の大祓いも遠隔スピリチュアルヒーリングも、
浄化やパワー入れを目的とした遠隔ヒーリング
という点では共通しています。

月末の大祓いではご依頼いただいた皆さんと当方とが、
個々を特定して深い領域でつながりながら
一斉に同じ時間帯にヒーリングを行うことによって

ヒーリングを実施している妻atumiと私タエヌと
ご依頼者様全員から発されている光エネルギー&癒しのエネルギーとが、
ヒーリングによってめぐる宇宙の光&癒しのエネルギーに乗って
集合エネルギーとなり大きくめぐることで、

とても強く多大なヒーリングエネルギーとなって
皆さん個々にめぐり与えることができるために、
それなりの効果が期待できます。

一方、遠隔スピリチュアルヒーリングでは、
実施する日にちも回数・日数もご自由にお選びいただくことができて、
(実施時間は当方の都合で決めさせていただきます)
ご依頼者様個人の状況やご要望に合わせた質のエネルギーを送りつつ
ヒーリングを行っています。

ですから、遠隔スピリチュアルヒーリングの方が、
エネルギーの量の多さを比較すると少なめになることもありますが
より個別でニーズに合わせたヒーリングを行うことができます。

以前は、遠隔スピリチュアルヒーリングの料金を
1回分(1日分)5千円に設定して行っていましたが、

もっとお気軽にお受け頂きたいこと等から料金を値下げしたので、
結果的には月末大祓いをほとんど変わらない金額となりました。


❀現在、1月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログの記事をポジティブに感じていただいた方、共感していただいた方、タエヌのスピリチュアル日記を応援していただける方、お手数をおかけしますが、以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、1日1回応援ワンクリックいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

根本的に宇宙のすべてはひとつにつながっています。もちろん、地球上すべての人同士も魂の深い領域ではしっかりとつながっています。ですから、人と人との思念を通じ合わせるということに関しては、近いとか遠いとかといった物質的な距離というものも過去や未来といった時間というもの、つまり時空は一切関係なくつながりあっているのです。

特定した相手に電話をかけてつながれば会話ができます。これと同様に、心の中で相手を特定して思うだけで、相手との波動や魂レベルなどといった相手の本質と深くつながることができるのです。つまり、相手を思うだけで思念が伝わり波動やエネルギーが伝わるということになります。ちなみに、人同士ではなくても、土地や家などといった場所や物も同様に、特定しただけでつながることができるのです。

高次元の世界では思念のみでも表現し合うことができます。つまり、言葉に出さなくても思うだけで相手に通じるということです。そして、我々の魂の本質は高次元にあるわけですから、本来は思念によってのみでも通じ合っているのです。思念はとても大切であり、偽ることのできない人の本来の状態でもあります。そして、思念にはとても強い力「思念力」があります。ですから、相手を強く思えば思うほどその波動やエネルギーも強いものとなって相手に伝わるということになります。

そしてさらに、このような特定の相手とつながりながら、思念に加えて言葉に出すこと、つまり「言霊」も加えることにより、相手に与える波動・エネルギーはさらに強いものになるということです。そして、与えるだけではなく、相手の魂レベルでの波動が乗せられてめぐってくるために、すべては自分にも返ってくるのです。

言霊の中でも、最高峰の高い波動の言葉は「あ・り・が・と・う」です。この5文字の組み合わせにより発される音の波動が高いというのが本質です。ですから、この「ありがとう」という言葉に、たとえ感謝の気持ちという思念を加えなかったとしても、この5文字の組み合わせでできている言霊の波動だけでもとても高いものになっています。もちろん、愛ある気持ちが加わるほどみ、より波動は高くなりエネルギーは高く強いものとなります。

また、言霊は声に出した方が効果的ではありますが、心の中で唱えるだけでも思念力となって波動・エネルギーを発します。言霊は、基本的には日本語の意味合いにおいて、よりポジティブな意味の言葉ほど高い波動・エネルギーを放ち、よりネガティブな意味の言葉ほど低い波動・エネルギーを放つのです。

「ありがとう」以外の波動の高い言霊や思念を例えて幾つか挙げますと、「うれしい」「たのしい」「おもしろい」「がんばる」「すばらしい」「だいじょうぶ」「かわいそう」等、わくわくする言葉や慈しみを表現する言葉などの愛を表現した言葉ということになります。ちなみに、祓い清める言霊の最高峰は「ト・ホ・カ・ミ・エ・ミ・タ・メ」の八文字の組み合わせです。私は浄化や除霊をするときには、よくこの言霊の力を使いますが、とてもパワフルで有効です。

さて、ここまでの内容をまとめますとこういうことになります。つまり、特定の人に対して周囲にいる時でも遠方に入り時でも同様に、「思念や言霊を、より高い波動・エネルギーの発するものを唱えながら相手のことを強く思うこと」で、言霊や思念の力を使ってポジティブな波動・エネルギーを送ってめぐらせることができ、結果的にはスピリチュアルヒーリングとしての効果があります。

つまり、我々にとってはごく日常的な普通にできることなのですが、思念力や言霊をより意識的にポジティブな物を選択して活用するだけで、とてもポジティブでスピリチュアルなものになるわけです。ただし、日常的であるからこそ、このエネルギーをより強く高い波動のものにするということを、意識的に行うか否かということが、とても大切なことになっているのです。

また、さらに意識してほしいことは、高い波動の言霊や思念をより多く人に向けたり自分で使ったりすることにより、「自己ヒーリングという観点でもとても大きな効果がある」ということです。つまり、波動の高い言霊や思念により、自分自身の波動も高まっていくのです。自分の波動が高まっていけば、それに伴って必然的に低い波動・エネルギーは減少していきます。不調和も起こりにくくっていきます。また、波動の法則により高い波動の出来事が増えてきます。身体も自然治癒力が増してくるしより調和が成されるので、健康を維持しやくなっていきます。 「ありがとう」「嬉しい」「楽しい」などといったポジティブな言葉を、より多く思ったり口に出したりして言ったりすることで、自らの波動も高まっていくのです。

逆に、怒りや不平不満などといった低い波動を特定の人に対して向けてしまったとします。もちろん、この波動やエネルギーも伝わります。そして、自分にもさらに低い波動となってめぐってきます。さらに、自分自身の波動も、低い波動の思念や言霊の力によって下がっていきます。低い波動のめぐりは、たとえば人との不調和や嫌な出来事や怪我や病気などといった形で、高い波動のものよりも五感的によりわかりやすいネガティブに思える現象として実現して表出しやすいので、特に気をつけた方が良いということになります。


以上で今回の内容は終わりとなりますが、最後に1つ、愛から発せられている言霊や思念ために、波動は高いようであるのに結果的にはとても低い波動を発してしまっているため、気をつけた方が良い日常的によくあること、愛が大きいゆえに気遣い・心遣いが心配・取り越し苦労というような、ネガティブな波動になりがちな1つの実例としまして、家族や恋人などの身近な愛する人に対する、気遣い・心遣いの仕方について述べてみます。

我が子を学校へ送り出す時、家族を職場へ送り出す時、愛する人の旅行の見送りをする時など、事故にあったらどうしよう…とか、〇〇は大丈夫か…などといったような、愛が大きいゆえの気遣い・心遣いの意識がいつのまにか心配・不安・取り越し苦労のような低い波動の意識になってしまうことがあるでしょう。

もともとは愛の大きな意識の中で生じたポジティブなものであっても、結果的に低い波動を相手に向けてしまうと、それがネガティブなエネルギーになって相手に届いてしまうのです。

ですから結果的にその時点で、ネガティブな意識になっていると気づいたら、できるだけ早くポジティブに変換した方がよいので、「事故にあいませんように」「無事帰宅できますように」「素敵な1日になりますように」「がんばってね」などというような、ポジティブなアフォーメーションにして唱えたり笑顔で元気に帰宅する姿をイメージしたりするなどして、心配・不安・取り越し苦労の低い波動を向けるよりは、ポジティブな願い・イメージの高い波動にして意識を向けた方が、同じ愛を大きく抱いた中での気遣い・心遣いが、より高い波動の中で意識をめぐらせることができるので、よりポジティブなエネルギーを相手に送ることができますし、自分自身もより高い波動の中に在ることができるのです。


☆今年もランキングに継続して参加することにしました!
当ブログを応援してくださる皆様へ
「1日1回ワンクリック」をどうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

















バックナンバー改訂版

出雲の国への移住に向けて その5

2014年01月15日
❀今月末の1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月末の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログの記事をポジティブに感じていただいた方、共感していただいた方、タエヌのスピリチュアル日記を応援していただける方、お手数をおかけしますが、以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、1日1回応援ワンクリックいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

タエヌ家が出雲の国へ移住する事に決めたいきさつは、
「出雲の国への想い☆なう」のカテゴリーで
過去に掲載した4つの記事に書いてあります。

また、タエヌ家が具体的にどのような移住の計画を立てて
どのような流れで移住に向けて動いているのかに関しましては
「出雲の国への移住」のカテゴリーで
過去に掲載した5つの記事(この記事も含む)に掲載していますので、

もし、ご関心のおありの方は、
過去記事もご参照くださいませ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

前回、「出雲の国への移住 その4」を掲載してから、
すでに約1ヵ月経ってしまいました。

その記事に書きましたように、
私は12月19日・20日の2日間、
実際に奥出雲の地に行きまして

町役場の地域振興課の方々とお会いして話をしたり
今は空き家になっている貸家の貸主様にお会いして
実際にお借りする予定の家の中を見せて頂いたり、
お借りする条件などを話したりしてきました。

また、19日は雨模様の天気でしたし、
20日は日本海側に押し寄せた寒波の影響で
一晩で数十㎝もの大雪が降り積もるような状況だったので

じっくりと奥出雲の主要な地を
見て歩いてまわる…というのは難しかったのですが、

三成や横田などの人口が密集している
中心地となっているような街中やいくつかの駅周辺や、

実生活で主に買い物をすることになりそうな
スーパーマーケットやホームセンターや
コンビニなどの場所やいくつかある道の駅など、

主な生活圏内になりそうな環境は
実際に見て感じることができました。

また、19日の深夜から降り始めた雪が積もって、
旅館から出る時には一面が雪景色となっていましたので、

私にとっては約15年ぶりとなる大雪が降る中の
雪道の運転という貴重な体験をすることができました。

DSC05352+(3)_convert_20131221144122.jpg

19日は松江の駅周辺のビジネスホテルに泊まり
翌朝8時にレンタカーを借りて、いざ奥出雲に向かいました。

ナビに従ってひたすら主要道路を通って行きましたが
奥出雲の地は予想以上に奥まった所にあるように感じられ

島根県の中心地である松江から車で約1時間数十分かけて
いくつもの山道を通り、峠のような道とトンネルを超えると、
やっと「奥出雲町」に入ったことを告げる標識がありました。

奥出雲町に入った場所からは、
盆地状になっている奥出雲の街中を
高台から見下ろすことができましたが、

山々に囲まれた盆地は深い霧に包まれて
とても神秘的に感じられました。

そして、私たち家族が、
この先、ここに住むことができるのかと思うと

ただそれだけで大きな喜びや感動が湧き上がり
感極まって涙があふれる自分がありました。

DSC05282+(3)_convert_20131221143813.jpg

最初に向かったのはJR木次線の亀嵩(かめだけ)駅ですが、
ここは駅の構内が蕎麦屋さんになっていて
駅長さんが店の経営をされているという場所です。

DSC05281+(3)_convert_20131221143900.jpg

奥出雲は以前紹介しましたように
農産物が豊富で美味しい事で知られていますが、
そば粉の産地としても知られていますので、

このようなローカル線の駅構内のお店や
神社の社務所(稲田神社)が蕎麦屋になっている所など
奥出雲蕎麦を出してくれるお店がいくつもあります。

DSC05303+(3)_convert_20131221144009.jpg
~奥出雲の中でも人口が最も集中していると思われる三成の街に入る道の高台から撮影しました~

その後、約束の時間に町役場へ行って、
電話やメールなどでやり取りを進めてお世話になっている
町役場の地域振興課の担当者の方々とお会いしたり、

お借りする予定の貸家の家主様とお会いしたりしましたが、
本当に…本当に素敵な皆様ばかりでして、

奥出雲のことをいろいろと教えてくださったり、
お借りする予定の家の隅々まで見させていただいたり、
実際に契約する際の家賃や条件などのお話をしたりしましたが、

私にとっては奥出雲の事を知れば知るほど魅力を感じていき、
家を見たり感じたりしていくうちにますます住みたいと感じていき、
契約に関する様々なお話がすべて夢のような好条件のお話を頂きまして、

約1時間半にわたってのひと時が
私にとってはこの上ない幸せに感じられる
夢見ごこちの中で過ぎていったように感じられました。

私が生まれるずっと前に建てられ、
改築などをされながら大切にされて
家主さんのご家族が代々お住まいになられてきたその家は、

とにかくどっしりと頑丈にできていることが実感でき、
気の通りもよく、波動的にも心地よく感じられ、
周囲の自然と調和された素晴らしい住み家だと思いました。

DSC05301+(3)_convert_20131221144003.jpg

奥出雲町にはいくつもの観光名所や
魅力を感じられる様々な場所やお店などもありますが、

今回は天候の関係や私の体力的なこともあり、
あまり欲張って見ずに夕方4時頃には
この日に宿泊する横田駅前にある浪花旅館へ行きました。

DSC05369+(3)_convert_20131221144208.jpg

DSC05368+(3)_convert_20131221144114.jpg

とてもくつろげる素敵な旅館で
ゆったりと休ませていただいた翌朝、

やはり天気予報通りの大雪になって降り続いているたため、
さらに積もってしまう前にゆっくりと時間をかけてでも
とにかく松江に戻ることに専念することにしました。

DSC05383+(3)_convert_20131221144138.jpg

DSC05380+(3)_convert_20131221144121.jpg

雪道の走り方の留意点や、
もっとも安全と思われるルート等に関しまして
旅館のおかみさんから優しくアドバイスをいただいたおかげで

約2時間半ほどかかりましたが、
無事に松江までおりることができました、
無傷のままレンタカーを御返しすることができました。

DSC05391+(3)_convert_20131221144216.jpg

そんな感じの奥出雲での2日間でしたが、
本当はこのような内容の記事を
12月中に掲載する予定でいて
写真を準備するところまでしたものの、

結局いろいろとありまして、
ひと月もの時が経過した今になってしまいましたが、
わくわく感に従って報告させていただきました。


ちなみに、以前お知らせしました長男と長女の件ですが、
街での2人暮らしはそれなりに順調に成り立っているようで、

慣れない洗濯やら炊事やらをそれなりにこなしているらしく、
外食もほとんどせずに自炊することが多いようですし、
娘は高校へ、息子は職場へと元気に通えているようですので、
とりあえずホッとひと安心しているところです。

奥出雲への移住に関してはまだ迷っているようですが、
このままの思いのままだと、あと1年間は石垣島に残りそうでして、
高校を卒業してから移住すること…に決まりそうです。

いずれにしても自立しかかっている長男・長女の2人ですので、
アドバイスをしたり疑問などに答えたりするなどしたり
いろいろと物理的にもサポートできることは続けたりしていきますが、

2人の歩む道は本人たちそれぞれの自由意思に基づいて
後悔しないようなよりわくわく感じる道を選んでくれることを
親として望んでいる次第であります。


☆今年もランキングに継続して参加することにしました!
当ブログを応援してくださる方「1日1回ワンクリック」を
どうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」
















出雲の国への移住に向けて

タエヌにとっての転換期・変革期の終わりを迎えて

2014年01月13日
❀今月末の1月31日(金)に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした月末の大祓い(一斉遠隔スピリチュアルヒーリング)を、タエヌと妻atumiによって共同で実施いたします。詳しくはこちらのHPをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

❀当ブログの記事をポジティブに感じていただいた方、共感していただいた方、タエヌのスピリチュアル日記を応援していただける方、お手数をおかけしますが、以下のブログランキングのマークをポチっと押していただき、1日1回応援ワンクリックいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私タエヌは、昨年末に3泊4日で奥出雲へと旅立ち、
実際に現地を見たり地元の皆様とお話をしたり
波動・エネルギーを感じたりするなど

私にとっても私たち家族にとっても
たいへん貴重な体験をさせて頂いてきました。

ところが、私自身、まだまだ様々な面で、
とても大きな転換期・変革期の真っただ中のようでして、

とても充実した旅だったのですが、
帰宅するなり体調を崩したり、
いろいろとやるべきことが残っていたり

まだまだ環境やら身の周りの大掃除やら、
波動・エネルギーのメンテナンスやらといろいろあって

なかなかポジティブな安定した状況を
継続して作れない状況にありました。

それでもホームページでご依頼を頂いた仕事は
妻と協力し合ってだいたいはこなすことができましたが、

いくつかのご依頼いただいたお仕事に関しては
体調不調を理由にお断りさせていただきました。

また、先週まで、パソコンの作業をするのが難しく、
メールのやり取りはほとんどすべてを妻(atumi)に任せ、
ブログの掲載もしばらくお休みとさせていただきました。

いつも通りに私自身の心の意(わくわく感)に従って、
無理をせずに妻を信頼して任せることにしたのです。

そして、やっと、本当に今回はとても長く感じたのですが、
数か月間、いやもしかしたらもっと長く続いていたかもしれない、
タエヌにとっての大変革期・大転換期も
いよいよ終わりを迎えたようで、

昨日あたりから、ふ~っと気が晴れてきたような、
ふんわりと軽くなってきたような気がするとともに、
周囲全体が広々と開けて感じられてきました。

また、まるでギアが1~2段アップしたような感じで、
いわゆる霊能力といわれるもの全体が
これまで以上に研ぎ澄まされて感じるようになり、

感じられるもの見えるもの聞こえるものなどが、
さらに鮮明かつ必要最小限なもの(重要なもの)になってきたことを
心から実感している次第です。

そんなわけでして、
ちょっとリニュアルしたと自覚しているタエヌが、
今、ここに在ります。

そして、再びメールやブログも書く事ができるようになり、
ヒーリングや祈りや愛の光などの目には見えずらいものばかりではなく、

メールやブログなどの文字霊や言霊や写真なども通して
波動・エネルギーをこうして直接的にめぐらせることができることを
私自身、あらためて幸せに感じている次第です。

新年も開けてずいぶんと時が経ちましたが、
あらためまして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

タエヌ


☆今年もランキングに継続して参加することにしました!
「ポチっと1日1回応援ワンクリック」どうぞよろしくお願いいたします!!
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~年末・月末の大祓い、遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、ご相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

✿atumi:「あつみのブログ」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」














スピリチュアル
 | HOME |