04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スピリチュアルな叡智を意識的に活用することの大切さ

2013年05月31日
DSC03909+(3)_convert_20130530164158.jpg
昨日の午前中は、パワー充電&癒しを受けることを目的としまして、石垣島北端周辺にある安良岳近くのビーチに妻と共に行ってきました。ここは、私と妻とで石垣島3大パワースポットと読んでいる場所の中の1つです。

DSC03890+(3)_convert_20130530164127.jpg
ビーチから見た安良岳です。

DSC03927+(3)_convert_20130530164126.jpg
ビーチの近くに咲いていた淡く清らかな色合いの可愛らしい花です。

DSC03897+(3)_convert_20130530164205.jpg
このビーチは私たちにとって最もエネルギー・波動的に合っているパワースポットなので、時々、こうして訪れています。

DSC03942+(3)_convert_20130530164242.jpg
帰り途中に立ち寄った伊原間郵便局近くの道端に咲いていた草花です。

DSC03947+(3)_convert_20130530164335.jpg
石垣島で最も多く見ることのできる花はハイビスカスだと思います。このハイビスカスの花は、帰り道の国道沿いの歩道の脇に咲いていました。

DSC03922+(3)_convert_20130530164139.jpg
みなさんにも、写真を通して癒しのエネルギーが届きますように!


✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

今の世の中で実生活を送っている私たち地球人類の多くの人にとっては、同じ波動域ではっきりと物質(人のような存在)として認識することが難しいような存在である、神様や仏様や守護霊様や高次元の宇宙存在などのスピリットを、たとえはっきりとした形として顕在意識の中では認識できなくても、今、私たちと共に存在していることやサポートをしてくれていることを意識したり、それなりに強く信頼したり感謝したりすることは、スピリチュアルな知識を得ていくためにも、スピリチュアルな力を頂いたりポジティブに活用したりするためにも、基本的なこととして大切で必要なことであるといえるでしょう。

カルマの法則や波動の法則や不干渉の法則などの、全宇宙における普遍であり完璧に働いている法則は、スピリチュアルな叡智を得ていく中で、それらの法則を述べている情報に触れる機会は多くあるでしょうし、実感したり信頼したりしている方も多いことでしょう。

このような、物理的に立証して確認することや、現実的な事としてはっきりと認識することが難しいとも思えるような、宇宙における普遍の法則が、私たちに対しても完璧な形で働いていることをそれなりに意識して、宇宙の法則に関しての真実の知識を得ていくことや信頼度を高めていくことは、上記のような高次のスピリットを意識することと同様に、スピリチュアルな目覚めを進めていくためにも、よりポジティブなスピリチュアルライフを送るためにも、基本的なこととして大切で必要なことであるといえるでしょう。

上記のように今の世の私たちにとって、はっきりと認識することが難しいようなスピリチュアルなことは、よりはっきりと五感(視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚)で実感できる方が信頼しやすいことではありますし、物質的な証拠があって立証されたほうが、その信頼度は、多くの人たちにも深まっていくことでしょう。

しかし、高次元の宇宙においては、とても現実的でありはっきりと実感できる、あらゆる宇宙における普遍な法則を、今の時点での地球上の世においては、認識しずらい重い密度の中にあることをわかっている中で、魂を向上させるために今の世で実生活を送る経験を必要として転生してきたということも、私たちが今の世で生きることを自らの魂による自由意思によって選んで転生してきた大きな理由の1つにあげられるのです。

ですから、宇宙の法則を身近なことであり、完璧に働く現実的なことであると意識し、このように今の世で実生活を送っているうちは、このような法則の真実をより理解できるように努めつつ、真実の叡智として活用することが、波動を高めてよりポジティブな実生活を送るために、そして、魂向上のためには、根本的なこととしてとても大切であるということを、多くの人にとって、理解して強く信頼するに至るのは、近現代の地球上の人類の歴史の中では、とても難しいことでした。

今でこそ、以前に比べれば、これらの宇宙の法則等の真実の叡智を知る人や、少しでも信頼するような人は増えてきていますが、百年前や70年ほど前の戦時中などといった時代には、今に比べるとかなり少なかっただろうということは明らかです。

しかし、70年ほど前から地球自体の魂の意思によって、宇宙全体へアセンションに向けてのサポートを求める要請があり、宇宙の神も認め、高次の宇宙存在がサポートをするために大きく動き出し、25年ほど前から地球上に与えられる宇宙エネルギーが急速に高まり初めて、アセンションに向けて一気に地球上の全体的かつ総合的な波動が高まり続ける中で、その地球全体の波動の高まりに乗じて、急激に波動を高めている人たちもたくさんいることは事実です。

そして、波動を順調に高めるにつれて、よりポジティブな生き方を求め、より真実の叡智を思いだしたり情報として得たりしていく中で、自分はいったい本当は何者であるのかとか、魂とはどんなものでどこから来てどこへ行くのだろうとか、今の世とはいったい何なのか、宇宙とはどのようなしくみになっているのか…などといった、いわゆるスピリチュアルな真実の叡智を得たいと思ったり、実際に必要な叡智を少しずつ身につけたりすることは、次なる4次元の世の黄金時代においては必要不可欠なことのために、高次の意識に近づくにつれて、そのような叡智を求めようとする意識は、より強く高まっていくのは必然的なことなのです。

ですから、自分自身の意識や身近な人々の意識や社会全体的な意識の傾向としても、これらの真実の叡智を、より身近なこととして実感できて、よりポジティブに活用すべきこととして意識して、より真実の知識を得て、より実生活に活用して、よりポジティブなスピリチュアルライフを送るように意識的に努めるようになってきたようなことを実感しているような人は、3次元世界の完全なる卒業を間近にしていて、3次元世界の残滓が一掃された次なる高次の黄金時代に入る直前の状況にまで魂を向上させることができたという、証拠でもあるといえるのです。

今の私たちは、まだ3次元世界の残滓のある物質世界に人として存在しているわけですから、たとえそれなりに自分自身の意識が高次元の領域にまで高まってきていたとしても、今の地球上の世においては、3次元以下の意識を持つ人から7次元くらいまでの高い意識を混在して持ち合わせている人がいますが、そのような多次元的な意識、特に3次元以下のネガティブな意識を多く持つ人たちの中に在って、高次元的な意識のみを発しようと努めても、これはなかなか難しいものであります。

また、まだ炭素系基盤の肉体を持っているわけですから、痛みや苦しみや疲労などのネガティブな感覚をいつでも味わう可能性があるために、たとえ1年間のみでも、肉体的にネガティブな感覚をまったく感じないで実生活を送ることは無理であるともいえることですが、高次元で高い密度の中での肉体(クリスタル基盤・アストラル体など)には、実際にこのようなネガティブな感覚を味わうような物質的感覚はまったくなくなるのです。

このように、まだまだネガティブなものがたくさん共存していて、自分自身にとって身近である肉体自体も、ネガティブな面も多々持っていたり感じたりする可能性があるような状況に今もあるわけですから、たとえどんなに意識が高まっても、完璧に高次の意識のままで過ごすのは無理なことといえるでしょう。

また、たとえば宇宙の普遍な法則である不干渉の法則を、できる限り取り入れてポジティブな実生活を送りたいと強く意識していても、気がつくと過干渉してしまっていたりされていたりしてネガティブな感覚になってしまうようなことも、今の世では当然のこととして生じるケースが多くあるでしょう。不干渉の法則を意識しすぎて、かえって無関心とか心遣いが浅くなってしまい、波動を下げるようなこともあるでしょう。

しかし、波動を高めるために、そして波動をできるだけ下げないようにするために、総合的な波動を高めること、つまり、魂向上のためにとても大切であることは、普遍である宇宙の法則などのスピリチュアルなことをより強く信頼し、真実であると感じるスピリチュアルな叡智をより意識的に実生活で活用し、反省を繰り返しながら自分自身の中でよりポジティブに感じられるように改善していくように努めることは、とても大切なことになります。

宇宙の法則などの真実のスピリチュアルな叡智を知って、それを実生活の中で意識的に活用するように努めたり、実際に活用したりすると、その叡智を知らないよりも、ある程度は知っているのに別物扱いをして活用しないでいるよりも、はるかにスピリチュアルな目覚めは進んでいき、スピリチュアルなことをより身近でポジティブなものであることを実感することができるようになっていくのです。

まだまだネガティブな面の多い今の世においては、スピリチュアルな叡智と識別しているようなことのすべてを、身近なこととして完全に100%信頼したり、完璧にポジティブに活用できたと実感できるようなことは、それほど多くはないかもしれません。でも、より波動が高まっていくにつれて、高次の意識に近づくにつれて、より意識的にスピリチュアルな叡智を活用して、実践を積み重ねて反省して改善していくにつれて、必然的に、より身近に感じていき、より深く信頼できるようになっていき、より多くのことをポジティブに活用できるようになっていくはずなのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」







スポンサーサイト
バックナンバー改訂版

波動の法則を意識してのポジティブな選択について

2013年05月30日
DSC03875+(3)_convert_20130530071628.jpg
今朝6時20分頃に自宅ベランダから北東部方向を見ると、昇る太陽の周辺が黄金色に輝いていましたので撮影しました。今朝の石垣島の日の出時刻は5時55分です。

午前8時の時点での石垣島の最高気温は28,7度で、明け方の最低気温も27.5度までしか下がりませんでした。そして、今日も最高気温は31度を超えそうで、3日続けて一日の平均気温も29度ほどになるようなので、7月の初旬なみの気温になりそうです。

DSC03880+(3)_convert_20130530071701.jpg
ブログモデルとして写真を掲載するのは久しぶりになりましたが、アマンダ(次女仮名中1)は中学生になってまもなく2ヶ月が経ちます。入学してすぐにソフトテニス部に所属してはりきって練習に励んでいます。昨日までの3日間は中間テスト期間でしたけれども、相変わらずお勉強にはそれほど興味がないために、宿題以外の家庭学習はやっていませんでしたが、無事にテスト期間を終えることができてほっとしている今朝のアマンダの姿を撮影しました。

DSC09138_convert_20090128201949.jpg
これは5年ほど前に千葉県の館山で、彼岸花がたくさん咲いている季節に撮影したアマンダとデンプ(3女仮名当時5歳)です。当ブログで写真を掲載しはじめた当初の頃に載せた写真です。

DSC01274_convert_20100429150412.jpg
3年ほど前に千葉県から石垣島に移住したての頃に、自宅近くで撮影した写真です。当時、アマンダは小学4年生、デンプは入学して間もない1年生になりたてでした。

DSC03885+(3)_convert_20130530075506.jpg
これが今朝のデンプの写真です。4年生になって身長も147cmほどにまで伸びました。

DSC03864+(3)_convert_20130530071441.jpg
昨日の午後7時15分頃に、自宅ベランダの北西方向にある川平半島に沈もうとしている夕日の周辺が黄金色に輝いていたので撮影しました。石垣島の今日の日の入り時刻は19時27分です。


❀明日の早朝まで5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓いを実施いたします。詳しくはこちら⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

波動の法則は完ぺきに働いています。たとえ家族でも恋人でもどのような親しい人にでも、波動の法則は完ぺきに働きます。その波動の法則に、自らの本来のナチュラルな感覚で従い、もっともポジティブな選択をし続けていれば、自分の親しい人も存在している場所も、自分の波動に合ったポジティブに感じられるような状況が作られていきます。

波動に合った人や場所とは、スピリチュアルな表現をすれば、高次元の世界のように、同じような波動の高さの階層のフィールドに存在して、同じような波動の状態の人々とともに存在するということです。しかし今の世では、あらゆる固定観念や価値観や波動の高低や質を持った人々が、同じ地球上の世というフィールドに存在しているために、高次元の世界のように、階層として細かく分かれているのではなく、まだ物理的にアセンションを果たしていない地球上では、1つの大きな階層の中で様々な波動を持った人々も場も一緒に存在しており、たとえ波動が大きく違っていたとしても、直接会って接したり、それなりに生活を共にしたりすることも可能なのです。

ある時点までは、どんなに自分自身がポジティブな状況であると感じていて、実際にもそれなりに波動を高めていたとしても、その後に堕落や欺瞞などの低い波動をもたらすようなことを選択してしまったり、不安や心配事や怒りや悲しみなどの低い波動の中に在って実生活を送り続けたりしていると、結果的にいつの間にか大きく波動を下げてしまうような可能性は、だれにでも多分にあるのです。ですから、そのような波動の法則やカルマの法則などの宇宙の普遍の真理である法則を知った場合には、できるだけそれに即した意識を持ち実生活を送るように心がけながら、自らの波動を高めようとしたり下げないようにしたりすることに努めることが大切になります。

また、自分が多くの時間身を置いて存在している場所、たとえば職場や自宅といったような、主に身を置く場の波動を感じて、もし自分に適していないと認識できるような場合には、場所を変えるか、もしくは場所の波動を変えるかといった処置を選択する必要があります。このような場合、もっとも効果的なことは、場所を変えること、つまり自宅でしたら引っ越すか、職場でしたら転勤や職場を変えるということです。しかし、そのようなことは難しいようでしたら、場所の波動をよりポジティブに変換するように努めることです。

人同士の間で、以前は親しくしていて仲が良かったり、素晴らしい人と感じて尊敬したりしていた人が、幾つかの出来事の中でとか、なんとなくとかといった感じの中で、‘気が合わなくなってくる’とか‘尊敬するに値しないと感じてくる’ような状態に至った経験は、みなさんのこれまでの人生の中で、多かれ少なかれあったことかと思います。これは、実際には「波動が違ってきた」から生じたことなのです。どちらかが大きく下がったか上がったか質が変わったかしたために、気が合っていたのに合わなくなっていたとか、尊敬するほど波動の高さを感じていたのが、その高さを感じなくなってきたとかといった現象が、思考や感情や物理的な条件とかに出てきた結果なのです。

このような中で、波動の高さを感じなくなったような、尊敬していた人や師のような人がいたとしたら、今の自分自身に合った師をあらたに選択するようにし、それまで慕っていた師から離れれば良いだけのことです。また、師とか尊敬している人とかといった識別ではなく、共に学び合う人間どうしであると認識してお付き合いするように変換する選択もポジティブであるかと思います。本来は、今の時点の波動を識別して活用することが大切であり、過去のことに感謝したり思い出としてポジティブに受け止めつつも、今の時点の波動状況をもっとも大切にすることが、お互いにとってポジティブなことといえるでしょう。

また、気が合わなくなってきたと感じてきた友人がいたとしたら、しばらく会わないとか連絡を取らないとかといった手段をとればよいわけです。そして、またいつか波動が合うように感じた場合には、会いたいとか連絡を取り合いたいとかと思うはずですから、そのナチュラルな感覚に従った選択をすればよいということになるでしょう。

しかし、生活を共にしている家族の場合は、そのような簡単な手段をとることが難しい場合がでてくるでしょうし、そのような選択が物理的な条件などから不可能かもしれないと考えるような人も多いでしょう。しかし、たとえ家族とか親類とかとしてのご縁を結んでいたとしても、そういった親しい関係の中から離れてはいけない(離れない方が良い)とか、離れるべきではないとかといったような、執着や固定観念や恩や義理といった感覚や常識や良識が邪魔してしまい、本来の宇宙の普遍な法則や、魂の意思として選択したいことを、ナチュラルな感覚で選択できないでいるケースが、それなりに多く起きているようです。

しかし、今、この時点である程度の高さまで波動を高めていて、本来の自分自身を思い出してきている(スピリチュアルな目覚めを進めてきている)人が、実際には波動の大きな違いを認識していて場所を離れた方が良いと感じていたり、家族として暮らしていても実際には離れて生活をした方が良いと感じたりしていても、このような固定観念や執着などが邪魔をしてしまい、自分自身はそれなりにわかっているのに、実際にはポジティブな選択しないで、わかっていてもネガティブに感じる道を歩むことを選択してる人もいることでしょう。

これは、確かに単純な問題もありますがそうでない場合もあります。愛が大きいからこそ波動が高まっていくわけですから、愛の大きいゆえに、たとえ波動の違いを強く感じても、家族や親しい人とは離れたくないというような、まるで見捨ててしまうとか、自分だけがポジティブなことを選択してしまうというような罪悪感みたいなものが生じる場合があるわけです。また、カルマの法則や必要の法則などもからんでくるわけですから、一概に波動の法則の観点のみではない場合もあるからです。

なんだか、まとまりのない内容になってしまいましたが、最後に、以下の記述で今回の内容のまとめとします。

物理的にもアセンションして黄金時代に突入するまでの時間は、もうあとわずかしか残されていないのです。ですから、残された時間を、より有効に使って黄金時代に向けて波動を高めるためには、自らがネガティブな状況に陥ってしまうような、今の自分の仕事や生活環境や人間関係などの実生活全般をにおいて、本来は改善することが可能であるのに我慢しすぎてしまったり、改善すべき内容がわかっていてもネガティブな思考によってあきらめたり先延ばししようとしたりして、肉体や精神的に不調和を起こし続けてまでも無理を続けるようなことを選択するよりも、一刻でも早く自らのわくわく感に従って、もっともポジティブであると感じる道を選択すべきなのです。

また、もし次なる道を自らのわくわく感(直感・純粋な意識)の中で、ある程度具体的に抱いている場合にはなおのこと、自らのわくわく感覚に従って、できるだけ早い段階で目の前の道をポジティブな状況へと向かうような選択を意識的に行うべきなのです。

努力をすべき時にはほどほどに頑張ることは大切なことですが、無理をしすぎる必要は本来はないのです。

自分自身の歩むべき最もポジティブである道は、決して無理しすぎるようなことはなく、スムーズに開かれていくものなのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」







バックナンバー改訂版

銀河連合からのメッセージ ~シェルダン・ナイドルニュース~

2013年05月30日
✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした遠隔での大祓いを実施いたします。詳しくはこちら⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

以下はhttp://japonese.despertando.meに掲載されている内容を転載させていただきました。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

シェルダン・ナイドル 2013年5月28日

Sheldan Nidle’s Update from the GFL ~ The Light is working Sacred Magic
28 May 2013

セラマト・ジャリン!多くのことを話しに来ています。闇のカバールは多くの窮地から脱する道を探し続けていますが、どのようなことをしても、行き詰まっています。闇の者たちにとっては、ますます深まる矛盾を解決する手立ては残されていません。一方、彼らの祖先が築いた世界は、彼らの周りで崩壊し始めています。私たちは引き続き、彼らの眼前に展開し始めている新しい経済と政治の現実に彼らの注目を集めさせています。全く、彼らの唯一の希望は、降伏し、次元上昇をしたマスターの聖なる秘密社会の慈悲にすがり、彼らに捕捉されながら、内なる良心の呵責を吐露し、それによって心から求める安らぎを得ることだけです。この行動の筋道は又、彼らが人間に対して犯してきたことに対する真に共感的な考慮になります。もしも彼らが降伏の勧めを拒絶すれば、民間による逮捕と、彼らの有害な活動にたいする復讐心に燃えた告訴という暗黒の運命を呼ぶことになるでしょう。彼らの力が減退するにつれて、彼らのグループは今の立ち位置を良く見て、提供されるスピリチュアルな支援を認識する必要があります。しかしカバールは現在の軌道にこだわっていて、避けが
たい運命から妥協して逃れる様子はありません。

光は、その聖なるマジックを働かせていて、全てのドミノを所定の位置に置きました。間もなく、闇を大崩壊が襲い、それと共に、これまでは知られていなかった事実が開示されて、一般に知られるところになるでしょう。人間は、必然的に、あまりにもすさまじい内容なので、古いシステムと、無感覚な闇のやり方への回帰は絶対に忌避され、新しい現実が歓迎される、この驚くべき情報の洪水のうちのあるものに、怒りを隠せないでしょう。少数の者の権力は終わりになり、全ての者の繁栄がこの惑星を覆いつくすでしょう。更に、公式なデスクロージャーが、私たちとあなた方の直接連絡を許すようになるでしょう。一連の真に驚くべき放送の中で、あなた方の現実の基礎そのものが、まず揺さぶられ、その後、瓦礫するでしょう。私たちの出現だけでも、あなた方の自分自身についての、宇宙の中で全く孤独で、かつ独特である、という信念の核心を粉砕するでしょう。あなた方の歴史の全て、創始の物語(宗教的、考古学的な)と、自分たちに関する概念は永遠に変化するでしょう。一つの大きな衝撃だけで制約意識の下での長い間続いていたロマンスは終わりになるでしょう。

完全意識の抱擁が腕を広げてあなた方を待っています。私たちの師たちはあなた方にこの聖なる状態が意味することについての完全な理解をさせるように待ち構えています。彼らの教えは、光の部屋の中で最高潮に達し、あなた方と言う存在を光の完全意識的存在に変える旅の最後の一足の一部になるでしょう。このプロセスはあなた方を数千年に亘る健忘状態から脱却させ、あなた方に天の自己との再統合をさせ、何よりもまず、ガイアの執事としての、ガイア上の生命の壮大な広がりに対する責任に目覚めさせるでしょう。この責任は、この太陽系全体と、そこに居住する豊かな生命体の群れの守護者精神にまで拡張されます。あなた方の意識の上昇は又、この銀河全体を通じての混沌と闘争の拡大の為にアンカラが利用していた者たちのための、ライトボディーの生成への参加に対し、あなた方を適格なものにするでしょう。これによって私たち全てに、真の、待ちに待っていた銀河の平和がもたらされるでしょう。

来るべき日々が経過するにつれて、あなた方は制約意識の中での最後の時を経験することを知って下さい。この瞬間を、自分が誰なのか、自分が何を達成したのか、ここでなすべきことについてどのように感じているかについての再評価に利用してください。これらについての個人の見方を確かめ、あなた方の師がもたらす情報で強化してください。これら二つの相互に織り成す情報の流れは、あなた方がこれから間もなくなる姿の基礎を形成するでしょう。あなた方の師は、意識というものが如何に作用し、あなた方に与えることを十分に理解しています。この知識で武装すれば、あなた方は自分の特定の生涯契約が天の評議会と、あなた方のガイドたちによって如何にして協議されたかについてより良い理解が得られるでしょう。天の文書は、生きた契約であり、地球での暮らしを進めるにつれて少しずつ修正が加えられます。これは、完全意識を取り戻した時に、如何に変更を加えるべきかについて学ぶ必要があるので、あなた方の師との十分な討論のテーマなのです。実に、完全意識への最後の旅の間にあなた方に開かれる魅力的な展望を見ることが出来たとしたら、あなた方は、息を呑むことになるでしょう。

ナマステ!私たちは次元上昇をしたマスターです。この時点で私たちのメッセージを通じて、最近の報告を祝福の気持ちをもってお伝えします。天は、引き続き闇のカバールとその隠された従属者たちが光の圧倒的な変革の力によって念入りに権力から引き離していることを確認しています。一方、私たちは、全ての人の向上のプランに集中しています。私たち一人一人は、いつかは、完全なスピリチュアル、及び肉体的な潜在能力にまで上昇できることを証明できるでしょうが、あなた方一人一人が光の部屋で聖なる祭式を始めた時に、次元上昇のセレモニーが行われるでしょう。この祝福のセレモニーは、あなた方の祖先が約13000年前にアトランティスが没落して以来、あなた方に対して拒絶されてきた驚異と能力を取り戻させるでしょう。天が大量のあなた方に与える聖なる授与としてのこの手順を考えてみてください。この驚異の技術は、一部は天が考え出したものですが、あなた方の没落の直前になされた天の約束を現実のものとすることを選択した、単なる媒体なのです。

光の部屋は強力なスピリチュアルな集中を多くの世代に亘って、私たち全ての次元上昇をしたマスターが行うように要求されていた、必要なことが闇の中に隠されていた、最も特別な、天の施しによってのみ許されるものです。三日間という短い期間で、あなた方は私たちの至高の教えである多くの祈りと実践をなしで済ませて次元上昇できるようにします。この短い期間の間に、あなた方には、あなた方の祖先に対して闇によって課せられた全ての生物的な要素を解消する光で満たされ、失われていた記憶と膨大な量の創造力が取り戻されます。あなた方に課される責任は、完全に育ちあがった肉体を持つ天使としての高い地位に対してこの能力を生かすことです。光の部屋を出た後には支援が与えられますが、これが終了すると、銀河社会の設立に関わる多くの情報が必要になります。ここでは、あなた方は、主としてアガルタ人と、私たちの一人一人による支援を受けるでしょう。

新しく、活発に活動をする銀河社会の設立は、新しい星間国家の生成だけを意味するのではなく、新しく生み出されるあなた方の責任のうちの一つが、その独自の能力を利用して他者を支援するグループの取りまとめと、それによって、最も必要とされる銀河の平和をしっかりと固めることです。強力なふるさとエネルギーを有するこの特別な星間国家は、1015パーセク単位で測られる程遠くの距離にある銀河までへの光の管轄の拡張に集中する一連の会議の場所になります。私たちは天のプランを開示し、多くの聖なる課題を担う聖なる義務を持つように祝福されます。これらの活動は、私たちに闇の追放と、遠い昔から予言されているように、光のこの物理性の部分のあらゆる位置への拡張を許します。あなた方はこの陰の土地全体での苦しみの遍歴の終わりに至り、今では光の栄光の中で開花しつつあります。

今日は、あなた方の周囲で起きていることについての話を続けました。あなた方の表面領域は、何時までも厳しい生き残りと苦難の場所から、内部地球の光の領域との再統合を間もなく果たす場所へと変態しようとしています。この再統合は、最も快く歓迎される光の銀河連合の一員としての新しい星間国家を形成します。親愛なる皆さん、無限の供給と終わりのない天の繁栄が実にあなた方のものであることを知ってください。そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉:ひとつのものであれ!喜びの中にあれ!)

翻訳 Taki 

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」






銀河連邦からのメッセージ(シェルダンナイドル)

今の世をよりポジティブに過ごすために

2013年05月29日
DSC03848+(3)_convert_20130529040902.jpg
昨日の午前中に自宅周辺をぶらりと散歩しながら写真を撮影しました。自宅前の小学校の校門近くにはアリアケカズラが沢山咲き誇っていました。石垣島では、民家の生垣などでよくみられます。

DSC03843+(3)_convert_20130529040945.jpg
石垣島ではハイビスカスの花を周年を通して見ることができますが、やはり暑い時期に咲くハイビスカスの花は特に生き生きとしているように感じます。ハイビスカスの花の色は様々ですが、昨日はこのピンク色が私にとっては最も心地よく感じる色でした。

DSC03840+(3)_convert_20130529040916.jpg
高台にある自宅からさらに坂道を登った小道から、私の住んでいる吉原の集落や川平湾周辺を撮影しました。昨日の石垣島の最高気温は31.7度、最低気温でも27.4度、1日の平均気温は29.1度もある真夏並みの気温となりましたが、風が強く吹いていたので、薄ら汗をかきながらも心地良い気分でウォーキングを楽しむことができました(とはいっても、やはりそれなりに暑かったので数十分ほどで帰宅しましたが…)

DSC03832+(3)_convert_20130529041239.jpg
私の大好きなユウナの花です。

DSC03829+(3)_convert_20130529040855.jpg
アジサイの花も咲いていました。この時期にアジサイを見ると、千葉や東京に住んでいた頃をなんとなく思い出します。

DSC03849+(3)_convert_20130529041002.jpg
道端にさりげなく咲いていた薄紫色でかわいらしい野花です(花の名称はわかりません)

DSC03854+(3)_convert_20130529040923.jpg
ハイビスカスとともに周年通してよく見られるプーゲンビリアも、鮮やかで元気に咲いていました。


❀現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓いを実施いたします。詳しくはこちら⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

今の世における道理に基づいているとされていて、必要性が高くて日常的に行われていることや、多くの人にとってポジティブであるとされている様々な事においても、宇宙の真理と照らし合せてみると、実際にはネガティブである、もしくはネガティブな要素が含まれていると言えるようなことを挙げるといろいろとあります。

食事面において、動物や魚介類などの肉を食べることは、今の世の中の、それなりに多くの人々にとっては、必要な栄養が得られるだろうという今の世で学んできたことや、美味しいと感じること、多年にわたって地球人類の中で習慣としてきた事実などから、多かれ少なかれ日常的なこととしてポジティブな感覚で食している人の多いのが現状です。しかし、宇宙の真理に照らし合わせると、動物や魚介類の命を奪って肉を食べるということは、とてもネガティブなことといえるでしょう。

スポーツ関係では、相手の肉体を傷めることを意識的に行うことを容認していたり、肉体や精神に対していかにダメージを与えたのかを競ったりするスポーツもあります。今の世では合法であり定められたルールに従って行っていることとして、道理に適っているとされてはいても、宇宙の真理においては、意識的に肉体を傷めること、つまり殴る蹴る倒すなどの暴力によって肉体を痛めたり精神にダメージを与えたりする行為は、とてもネガティブなことなのです。そもそも、競い合うことを大きな目的とすること自体も、ネガティブなことになります。

他には、裁判によって人が人を裁くということも、教育という名のもとで行われているあらゆる制限や評価や真実とは違った教え、ワクチン接種などなど…挙げてみると、私たちの実生活に関わることや、マスコミで認識できることの中には、今の世の道理には適ったポジティブなことと一般的に認められているようなことでも、宇宙の真理には適っていないネガティブなことは、たくさんあることがわかるでしょう。

もちろん、宇宙の真理に照らし合わせて、その真理に叶っていることは、間違いなくポジティブなことではあります。しかし、今の世に肉体を持って生きている以上、今の世でポジティブな学びを得ながら生きぬくためには、今の世の道理と宇宙の真理の両面を意識しつつ、バランスをうまく保って実生活を送る必要があります。

つまり、今の世の常識や物質主義的なことや道理にこだわりすぎても、もっともポジティブであり高次元の世の根本的な道理でもある宇宙の真理にだわりすぎても、今の世をポジティブに生き抜くには、それなりにアンバランスを生じてしまう可能性があるということです。

そんな中で、今の世から黄金時代である4次元の世への移行期といえる今のような時期を、より波動を高めて魂向上のために過ごすための、理想的な歩み方としましては、次のような形になるように感じます。

まず、今の世の道理にかなっているか否かを識別すると同時に、常に物事の根本を、宇宙の真理と照らし合わせて、スピリチュアルな視点からも見極めるように意識して識別することです。そして、もし今の世的な道理にも宇宙の真理にもかなっていると識別したのならば、そのままポジティブに受け止めて活用すればよいのです。

しかし、もし今の世の道理に適っていても、宇宙の真理には適っていない部分もあると感じたら、宇宙の真理を理想としつつも、自分なりにポジティブに受容するようにつとめ、できるだけポジティブに活用するようにし、今の世の人として、人や物事などの周囲の状況との調和を重んじ、自分自身の意識の中でのバランスをうまくとるようにつとめて対応するようにすればよいのです。

‘郷に入っては郷に従え’という言葉がありますが、今現在の世(国・地域社会)という郷に入ることを選択し、その中で魂向上のための学びをおこなうためには、やはりある程度は郷に従うことが必要になります。ただし、ただ単に従うだけではなく、変えるべきことは変革させたり、意識の中では真理を追い求めたりしながら、ポジティブさとネガティブさをうまくバランスを取って両立させることが必要になります。

また、ここには物質主義とスピリチュアルな面でのバランスも含みます。個々の状況に応じますが、どちらかにかたよりすぎてアンバランスが生じると、やはり、結果的に波動を下げてしまう場合が多くなるでしょう。

このバランスがとれた状態は、その時点での波動や今世における目的などの個々の状況によって違ってきますが、最も理想的な状態は、ポジティブさがネガティブさよりも、より多くある中でバランスを保つことです。そのためには、より宇宙の真理を理解して意識の在り方や行動などに活用し、日常的な意識も言動も身を置く環境も自分の中も周囲との関係でも、より調和を保つようにすることで、自分自身の波動をより高めつつ低くならないように努めることが、とても大切なことになるでしょう。

そして、何かを識別したり選択したりする際には、あらゆる情報や他者の見解などを参考にしつつも、自分自身の直感を信頼し、最終的には自己責任をしっかりと持って自分の中で解決することが望ましいといえるでしょう。

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

☆以下は「ひふみ神示」の内容の一部を抜粋して引用しました。この「ひふみ神示」は、昭和19年より岡本天明が、高次の存在とのチャネリングによる自動書記によって書かれたものです。以下の内容は「ひふみ新世紀」 岡本天明著 コスモ・ビジョン より引用しました。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

人間は色とりどり
それぞれの考え方を
自由に与えてあるのざから

無理に引っ張ったり、
教えたりするでないぞ。

今あるもの、
今生きていものは、
たとえ極悪ざと見えても

それは許されているのであるから
あるのであるぞ。

他を排するでないぞ。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

何んな事あっても
不足申すでないぞ、
不足悪ざぞ。

悪口は悪の白旗ざぞ。
悪霊自身は自身を悪と思うてないぞ。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

右の頬を打たれたら
左の頬を出せよ

それが無抵抗で
平和の元じゃと申しておるが
その心根をよく洗って見つめよ、

それは無抵抗ではないぞ、

打たれるようなものを
心の中に持っているから打たれるのぞ。

マコトに居れば
相手が手を振り上げても
打つことはできん、

よく聞きわけてくだされよ。

笑って来る赤子の
無邪気は打たれんであろうが、

これが無抵抗ぞ、
世界一家天下泰平じゃ、

左の頬を出すおろかさをやめて下されよ。

「ひふみ新世紀」 岡本天明著 コスモ・ビジョン より引用

★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

以下は「マシュー君のメッセージ」(35)と(36)の中から抜粋して転載しました。このメッセージは何年か前のメッセージですが、今の世における黄金時代に向けてのエネルギー・波動の質がどんどん高まりながら急増している状況の中、この内容はよりポジティブに過ごすためには、とても参考になると私には感じられますので掲載しました。


さて、地球にいる多くの人々はあなたたちの世界がかつてないほど混乱していると見ています。いくつもの戦争がつづき、同様に貧困や腐敗、抑圧そしてその他の苦しみもなくなりません。ですから、そのような状況に長年暮らしている人々が絶望的にならざるを得ないことはもっともです。あなたたちはかつてない規模の変化が進行中だと知っていますが、同時になにか落ち着かない感じも受けているかもしれません。たぶん、鬱(うつ)、不機嫌、必要以上にイライラする、疲れやからだの不調といったものです。なにか不安で、”舵のない”状態ではっきりとした目的や方向なく漂っているように感じたり、あるいは、なにも意味あることなど、あなたたちの人生や地球のどこであっても起きていないと感じているかもしれません。

それは、世界変革が大々的に進行中のために、多くの人々がそのどれかの感覚を受けているからです・・あなたたちは、地球の小宇宙(ミクロコスモス)なのですから、彼女(地球)がいま経験している大きな変化の影響を受けるのは当然です。あなたたちの世界のあらゆることが加速状態になっています。地球の進む行程に沿って波動レベルが頻繁に上昇していきます・・あなたたちはまだ最新の波動レベルに同調しているところなのです。そして彼女(地球)はつぎのレベルに入ろうとしているところです。あなたたちの惑星がいま到達しているエネルギー領域での波動によって、からだとこころと精神のバランスを保つのが以前よりはるかに困難になっています。バランスが保てない状態だと、エネルギーの流れが衝撃を受けたり、遮断され、あなたたちのからだの電磁気システムが機能不全を起こし、いろいろな不快な肉体的、精神的、感情的な感覚を引き起こします。

高くなる波動のもう一つの影響は、個人的なことで不満になる内面的な動揺です。直感的感覚に従って場所や仕事や人間関係を変える人たちは、第三密度の転生を成就するために選んだカルマ経験の道に沿って行くように導いている魂レベルの声に抵抗している人たちよりもうまくやっています。

この波動は、人間の性格と態度をより強めさせてもいます。”良いこと”はさらによく、“悪いこと”はさらに悪くなっているのです。寛大なこころの人たちは戸棚が空になるまで分け与え、温かいこころの人たちは助けが必要であればどこでも行きます。欲の深い人たちはさらに多くを蓄え、何も与えません。心ない人たちはほかの人たちに迷惑をかけます。世界を舞台に展開している光に満ちた人々がスピリチュアル(霊的)な活躍をしています。そして光の本質の活動範囲が拡大し、良い結果を出しています。闇の影響を受けている性格や行動の人々はスピリチュアルなレベルで後退しています。彼らの目的と努力はつまずいていますし、結局は徒労に終わるでしょう。後者のグループの人となにか関係することは実際とてもストレスを生むことでしょう。なぜなら、あなたのからだの光エネルギーが彼らのエネルギーに抵抗するからです。 

あなたたちがいま経験しているかもしれない不快な症状の考えられる原因に戻りますが、それらの影響と期間を減少させるための具体的なアドバイスをしましょう。疲れはけっして味方にはなれません・・充分な休息と睡眠をとってください。よい水をたくさん飲むことでからだ中のエネルギーの流れがよりスムースになり、電磁気システムの機能向上の助けになります。身体的運動と精神的な運動、メディテーション、一人になること、自然の中にいること、ポジティブシンキング(積極的思考)、創造的な計画、メロディックな音楽・・すべてあなたたちのエネルギーのバランスをとる支えになります。

あなたたちのからだのより強い免疫システムのために、光に満ちた食べ物が必要です。新鮮なフルーツと野菜をより多くとり、肉と砂糖は減らしましょう。不法な合成薬品、処方薬中の化学成分とアルコールは光の吸収を妨げるだけでなく、治したいと思っている症状をさらに悪化させ、新しい種類の病気をもたらすこともあります。神経に触るような出会いはできるだけ避け、または止めましょう・・それらが発するエネルギーがバランスと健康を得るためのやっかいな障害になります。

いま起きていることに心を捕われていることよりも、スピリチュアルな心構えがはるかに重要になる第三密度から第四密度への地球の移行の時点に来ています。国内や海外で起きていることに知らないでいたり無関心でいたりしなさいと言っているわけでは決してありません。ただ、いま最後まで演じられている第三密度のドラマに巻き込まれないようにと忠告しているのです。

足を地に着けながら、心と気持ちを天に飛翔させることは困難なことは分かります。でも、光のなかにしっかりと留まることがあなたたちのバランスを保つことなのです。アセンションのスピードが加速しつづけるにつれ、”真理の氷山”の残りの部分が浮かび上がって、人々がそれに気づくようになるでしょう。様々なできごとが起きてきて、ほかの人々がショックと怒りと幻滅に動揺しても、あなたたちはバランスを保っていればうまく乗り越える力と能力が得られるのです。

「マシュー君のメッセージ」(35)と(36)より引用

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」








バックナンバー改訂版

ヒーリングについてあれこれ

2013年05月28日
DSC03334+(3)_convert_20130527152617.jpg
掲載しました5枚の写真は、昨日の午前中に撮影しました。この写真は、自宅より車で10分ほどドライブした林道を登った高台から撮影した、東シナ海の浦底湾周辺です。石垣島独特のブルーと濃いグリーンが青空のもとに映えていました。

DSC03343+(3)_convert_20130527152739.jpg
石垣島では周年パイナップルが収穫されていますが、収穫の最盛期は6月頃~8月頃です。パイナップルはある程度果実が大きくなってから収穫するまでの間は、直射日光に当てない方がおいしいとのことで、このように果実の周りの葉を束ねて日傘のようにしたり黒いネットをかけたりして日よけをしている畑をよく見かけます。この手前にある果実が傘から飛び出しているパイナップルは、たぶん束ねた葉が少しほどけてしまったのでしょう。

DSC03345+(3)_convert_20130527152941.jpg

DSC03346+(3)_convert_20130527152803.jpg
沖縄県で最も高い山の於茂登岳(標高526m)です。上の写真のパイナップル畑のすぐ近くから撮影しました。

DSC03337+(3)_convert_20130527152627.jpg
昨日の石垣島の最低気温は25.7度、最高気温は30.9度でしたので、平年よりも2度近く高い気温となりました。

❀現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓いを実施いたします。ご依頼は当日の早朝まで受付しております。詳しくはこちら⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

レイキの伝授(アチューンメント)を行う際には
レイキ特有のシンボルとマントラを
レイキティチャーである私も妻も毎回必ず使っています。

レイキエネルギーとの回路をよりしっかりとつなぎ、
アチューンメントをより有効なものにするためには、
マニュアルに従ってシンボルとマントラを活用することが、
必要なことであると信頼しているからです。

自己ヒーリングや他者へのヒーリングの際にも
以前は必ず1回1回シンボルを描いて
マントラを唱えてから行っていましたが

私は最近、レイキ特有のシンボルとマントラとは
常に繋がっている状態であることを信頼していることから、

ヒーリングをする際にレイキのシンボルやマントラを
毎回マメに使用するということにはこだわらず

ヒーリングを行うその時点で伝わってくる、
その時のインスピレーションや直感に従い、

その都度、必要なエネルギーをめぐらすように留意して
レイキヒーリングを基本にしつつも、
あらゆるヒーリングテクニックも混ぜて行っています。
(それをスピリチュアルヒーリングと称しています)

私はレイキのシンボルもマントラも
とてもパワフルで有効であると感じていますし、

レイキの伝授を受けた当初から何年もの間
ほぼ毎回、シンボルとマントラを用いて
ヒーリングをしてきていたので

しっかりとつながっていることを感じて信頼し
私自身は最近、ヒーリングではマメに使用してはいませんが
少し前までは頻繁に活用していた訳でして

人それぞれの必要性や信頼度や動機・目的によっても
その時点でのヒーラーとしての状況によっても
その時のエネルギーの状況によっても

シンボルとマントラの必要性や
レイキ自体の捉え方や用い方も
人それぞれ違ってくる場合もあり、

その時点でのその人自身の必要性は
違ってくる場合があるのです。

そして、レイキヒーリングの特徴の1つが、
他のテクニックと併用できることですので、

あえてレイキのテクニックにこだわりすぎたり、
レイキの活用方法の統一した見解のようなことを求めて
その見解にこだわりすぎたりすることはせずに、

それらを参考にしつつも
自分内のポジティブに感じるやり方で
必要に応じたやり方でヒーリングの実践をすることをお勧めします。


ヒーリングを受ける動機も
ヒーリングによってもたらされる効果も
人によって様々です。

それでも全体的な傾向として
スピリチュアルな目覚めを
さらに促進させるような結果に至る場合が
とても増えてきていることは確かですので

総合的に捉えてみると
スピリチュアルなエネルギーを
それなりに何らかのかたちで意識している人たちは

スピリチュアルなエネルギー・波動を意識していない人に比べると、
よりポジティブな方向へと歩みやすい状況にあるように感じられます。

そして、ここ近年の
さらなる急激なエネルギーの高まりによって
このような傾向はより強まっていることも感じます。


時々、自分はレイキの伝授を受けた方が良いのかどうかとか
レイキヒーラーになれるかどうかといったような
ご質問を受けることがあります。

私は現在、このようなご質問を受けた場合、
次のようなことをお伝えしています。

「レイキに対して、ご興味やご関心を持たれる方、
そして、伝授を受けてみたいとわくわく感じられる方は、

実際にも伝授をお受けになると、
よりポジティブなものとして習得し、
ご活用いただけるようになるのだろうと感じていますし、

潜在意識や無意識(ハイヤーセルフ・魂意識)が
レイキは必要であるとわかっているために、
顕在意識でもわくわく感じているのだろうと、
私は、そう捉えています。」

本来は自分自身の直感である
わくわく感に従うことが最良のことなので

どのような情報に触れても
アドバイスを受けたとしても
最終的にはあらゆることを参考にしつつも

自己の内で感じるわくわくに従い
自己の責任で選択すべきことでありますので、
自分内のわくわくを優先することをお勧めします。


本来すべての人は
宇宙エネルギーや地球のエネルギーと
深くしっかりとつながっていますし

魂や内在する神仏や
守護のあらゆる存在からのエネルギーも受けて
「今」こうして地球上に人として存在しています。

ですから、そのようなことを信頼し
それら無限のエネルギーを信頼して

わくわく感に従った
自分なりに適していると感じた方法によって
意識的にエネルギーを活用するようにすれば

さらなる健康や活力を手にすることができますし
自己へも他者へも意識的に
より有効なヒーリングを行うことができるはずなのです。

レイキヒーリングのテクニックは、
そのようなエネルギーとより深くしっかりとつながり、
より具体的な実践方法を知るために有効な手段の1つですので

ヒーリングの実践方法がよく分からないとか、
特に有効と感じるようなヒーリングテクニックに出会っていないとか、
今以上にヒーリング力をアップさせたいとかと感じている方には

とても具体的なヒーリングの実践方法の伝授を受けられ
他のテクニックと合わせて併用することもできるレイキは、
最適なヒーリングテクニックであるともいえるでしょう。


まだ「今」の時点のように
アセンションを果たして
黄金時代を迎える直前である

ネガティブなエネルギーと
ポジティブなエネルギーの
ますます2極化していく現段階のような地球上では、

その両極のエネルギーのギャップの大きさの中で
人々は肉体的にも不調和を生じやすい状況にあるので

違和感や苦痛などを感じたり
感情や気持ちや思考などの顕在意識でも
ネガティブになってしまったりしやすい状況の中に
今もこの先しばらくの間も在るだろうといえるでしょう。

そんな中で不調和が生じてしまっても
自分なりのやり方で改善できるような時もあれば

なかなかポジティブに改善できないと感じるような
ネガティブなめぐりから
なかなか抜け出せないと感じるような場合もあるわけでして

ポジティブな状況へと改善するための1つの有効な手段として
直感的にわくわく感じるようなヒーリングテクニックを得ることも
大切であり必要なことであると思いますし、

スピリチュアルなエネルギーを使い
少しでもポジティブに改善してくれそうだと感じるような
ヒーラーがいたとしらなら

強く依存しすぎないようにすることを意識し
過信しないように意識しつつも、
信頼と愛を持って依頼をすることは
時には必要であるとも思います。

そして、依頼を受けたヒーラーは
自己責任を強く持ち自由意思の中で
ヒーリングや伝授を実践するか否かを選択して

ヒーリングもしくは伝授することを
依頼を承って施すことを決めた際には

愛からくる動機の中にあれば
お役に立ちたいという気持ちを抱いて
全力を挙げて尽力すべきですし

それがヒーラーにとっての
お役目を果たす絶好の時であり

肉体的・精神的な変化の結果はどうであれ、
ヒーリングによってエネルギーの質は確実にポジティブになり
光エネルギーによる癒しになることは確かなのですから、

愛の気持ちを向けて尽力することは
ライトワーカーとしてのお役目を果たしていることになるのです。


相手に対して強く依存をしすぎたり
過干渉をしすぎたりすることによって
ネガティブな波動が発される場合もありますが

実際には人々も全宇宙のあらゆるものも
すべてがほどよく依存し合ってバランスを保ち
調和されて存在しているので

お互いが必要に応じてほどよく依存し合って
愛をめぐらせあいながら助け合いながら生きていくことは
とてもポジティブなことなのであります。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」








バックナンバー改訂版

「神」の捉え方

2013年05月27日
DSC03809+(3)_convert_20130527081234.jpg
自宅賃貸マンションの北向きのベランダより今朝8時頃に撮影した3景です。
この写真はベランダ正面の北部方向に広がる東シナ海とピゲカゲ浜周辺の景色です。

DSC03810+(3)_convert_20130527081246.jpg
この写真は斜め方向にあたる北東部方向の石垣島北部地域(我が家も北部地域にあたります)と東シナ海の写真です。

DSC03813+(3)_convert_20130527081330.jpg
この写真は斜め左方向にあたる北西部方向の川平(かびら)湾と川平半島周辺です。今朝の石垣島はよく晴れていて、朝7時現在の気温もすでに26.3度の夏日となっています。最高気温は真夏日の31度まで上がる予報で湿度も現在は80%を超えていますので、今日も南国の島ならではのムシムシとした気候になりそうです。

ちなみに、石垣島の川平(我が家の住所も川平です)にある底地ビーチではすでに3月に海開きが行われまして、中学生の次女の学校の体育の授業では、先週からすでにプール指導が始まっています。


❀現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓いを実施いたします。詳しくはこちら⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

現在、地球上の人類から「神」と称されている存在の中にも、様々な存在があります。数ある宗教団体や地域内や個人において「神」と称されるているものの中には、地球上で現存している人物、もしくは実在していたけれども亡くなった人物を崇められているような場合もありますし、物質自体を神と称して崇めるような場合もありますし、物質的存在でない異次元の存在や自然自体を神として崇める場合もあります。

このことは、根本的な捉え方としては大きく2つに分かれていまして、今の世で常時物質的に存在しているものを崇めるのか、または今の世の物質的存在以外の高次元の存在を崇めるのか、という大きな違いがあります。また、目には見えない物質的存在以外の神の中でも、ほとんどは高次元の存在を崇めていますが、中には高次元の存在を崇めているつもりなのに、実際には低次元的な存在を崇めているような場合もあります。

今の世に人として現存しているか、もしくは実際には次元の存在である中で神として崇められているような存在ではなくて、実際に高次元の存在としての神として崇められている中でも、もともと地球上に人としての輪廻転生の経験がある魂としての存在と、高次元の宇宙に存在している魂と、宇宙の大いなる意志である意識もしくは意識の集合体である存在(自然霊と称されることもあります)、つまり人としての転生した経験のない意識とがありますし、またさらに意識とか集合意識とはいっても、それぞれの特質によって地球上で呼ばれている神の名が違うわけですから、神という名で崇められている存在は様々であるということになります。

このような地球上では様々な状況で崇められている神々において、今回は「実際に今の次元よりも高次元(5次元以上)に位置しているものが神として崇められている場合」に関して、私の信頼している内容を記述してみます。


たとえば怒りとか傲慢さだとかといったネガティブな感情やそのように感じるような表現は、今の地球のような3次元世界の残滓のある状況までは普通に存在する感情ですが、5次元以上の高次元においての愛と調和が成されている中で存在するものの意識には、そのようなネガティブである感情は湧き上がりませんし、そのように感じていると表現をすることもありません。ましてや、神として純粋な愛のもと地球人類をご加護してくださっている存在が、そのような状況に至ることは決してありません。

ですから、天変地異があると‘神の怒り’であるという人がいたり、ネガティブな状況になると‘神様のばちが当たった’とか‘天罰がくだされた’とかということを言う人がいたりしますが、高次元の意識を持ち合わせている神は怒ることはありませんし、ましてや人に対して罰を与えることなど決してありません。これはすべてが今の世の人が神という名を借りて、目には見えない存在であることを盾にして、本来は崇高な慈愛に満ちた存在である神のせいにして表現したことに過ぎません。

また、神は物質をむやみにほしがりません。そんなエゴなど持ち合わせていないからです。争いごとを奨励することもありません。お金を要求したり、争いごとを奨励したりするのは、すべてが神の名を借りた今の世の人の意思によるものなのです。

神社を何ヵ所参拝しても神様は嫉妬のようなネガティブな情緒は発しません。お札やお守りをいくつもの神社仏閣で得たものを一緒に持ち合わせていても、神や仏同士が争うことはありえないことでして、エネルギーが混ざり合ってネガティブなエネルギーになることも決してありません。神は愛にあふれた高次元の存在だからです。愛のエネルギーはすべてが光であるからです。愛の光が混ざり合っても決してネガティブなエネルギーになることはありません。ただし、ここに私たち今の世に存在する人間の持つ、感情やエゴや固定観念などの中でも、ネガティブなエネルギーが入ってしまっている場合は別問題です。

本来は短期間にたくさんの神社や仏閣に参拝してもネガティブなことではありませんが、願いのなかなか叶わないことを神のせいにしたり、自分自身の努めるべきことをおろそかにしてでも参拝することに努めすぎたりするなど、その人自身が強い依存心を抱きすぎているような場合には、ネガティブなエネルギーが発してしまうことがあるでしょう。また、古くなったお札や御守りを持っていても、実際にはそのこと自体でエネルギーがネガティブに働くことはありませんが、たとえば「1年以内には新しい物と取り換えなければならない」という固定観念をその人自身が強く抱いていて、1年以上経過したお札や御守りを持っていることで、不安や心配などのネガティブな感情が湧きあがった場合には、ネガティブなエネルギーが発してしまいます。

高次元の存在である神様も仏様も、本来は物質にはまったくこだわっていません。ネガティブな感情も持ち合わせてはいません。教義のようなことや戒律や制限や強制を伴うようなしきたりのようなことは、実際には今の世の人間によって作り出されたものなのです。そして、怒りや不安や恐れなどのネガティブな感情も、すべては今の世の人間によるものなのです。


私が千葉県に住んでいた頃によく参拝していた神社の中の一つである、我が子たち4人の産土神社でもある下総の国の一宮「香取神宮」(タエヌの産土神社は武蔵国一宮の氷川神社です)に行きますと、その時々によって神社のご神気が違って感じる場合があります。多くの場合には、とても優しく穏やかなエネルギーを感じて清々しさを与えていただくのですが、時としてはとても強いエネルギーを与えていただき一気に浄化していただくこともあります。また、私の知人や家族などのエネルギーに敏感な人の話を聞いても、じゅわじゅわとたくさんのエネルギーが与えられる感じがするとか、いつもすっきりとさわやかな感じがするとか、特に何も感じないとか、人それぞれ感じ方が違う場合がよくあります。ちなみに、この香取神宮の主祭神である経津主大神は、刀剣の威力を神格化した戦いの神といわれているようです。

神がどのような質でどれだけの量の波動・エネルギーを与えてくれるのかは、人それぞれの感じ方によっても違ってくると思いますし、その人自身の参拝した時点での波動やオーラの状態や強く抱いている願望などの状況によっても違ってくると思います。ですから、この神様〇〇のような雰囲気を感じるとか〇〇の御利益があるとかと伝えられてているようなことは、参考にしてそれなりに信頼したとしてもとしても、結果的には自分自身自身が実際に神に対してどのような思いを抱いて何を願い、神から与えられる波動・エネルギー(ご神気)をどのように感じたかということが大切なのです。

PS.ちなみに、地球を守ってくださりサポートしてくださっていて、地球人類から「神」と称されている高次元の存在は様々な方々がいらっしゃいますが、全宇宙で共通して「神」と呼べるものは「宇宙の神」「大霊」「宇宙の源」などとも称されている‘愛そのもの’であります。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」








バックナンバー改訂版

予測によって予測が外れる!?

2013年05月26日
現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓いを実施いたします。詳しくはこちら⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

目の前で起きた出来事や、新聞やテレビなどで報道されているニュースなどを見て、喜びや励ましや慈しみなどのポジティブな情緒や、怒りや悲しみや恐怖などのネガティブな情緒があなたの心の中で湧きあがったとき、あなたはその情緒に見合った波動になり、必ずそれなりのエネルギーを発するのです。

そして、このような意識を人や出来事などの対象に向けると、その意識から発したエネルギーは必ず対象に届きます。リアルタイムのニュースはもちろんのこと、過去の出来事であっても場所の遠近も関係なく、個人の発したエネルギーが対象に向けられると、必ず届くのです。

人のエネルギーの強さには個人差がありますが、多くの人が思っているよりも、人の発するエネルギーの力は強いのが事実です。ですから、たとえあなたひとりだけが強い意識を向けただけでも、そのエネルギーは必ず届いて、それなりに影響を及ぼすのです。

同じ場にいたり、マスコミやネットの情報などを通したりして、個々の意識が1つの同じ出来事や個人や集団などに向けられると、その集合意識はそのまま集合エネルギーとなって、その対象に届き、何らかの影響を与えます。

そして、個のエネルギーよりも集合エネルギーになると、その力は強くなりますので、その集合エネルギーが、ポジティブなものであればポジティブな影響を、ネガティブなものであればネガティブな影響を、個の向けるエネルギーよりも大きな影響を与えるのです。

そういったエネルギーの力は、多くの人が思っている以上にとても大きなもので、そのエネルギーを与えられた人も出来事も、スピリチュアルな観点での影響を受けるのはもちろんのこと、体調や気力、物質的な状況などの結果として生じる物理的な現象としても、何らかの影響を受けて変化がもたらされるのです。

そして、このことはこの先の出来事、つまり未来の出来事に対しても同じです。自分の未来は、より明るくより幸せであるものだと願い、「今」そしてその先に対してポジティブな意識を向け続けていれば、そのエネルギーの影響によって、よりポジティブな現実を経験することができるのです。

逆に、不安や心配をめぐらせて、自分の望んでいないようなこの先に起こりそうなネガティブな出来事を想定したり予測したりしてしまうと、それに見合った波動になってネガティブなエネルギーを発し、それが今の時点のことでも、未来の出来事に対しても、エネルギーが向けられて影響してしまうのです。

そのために、顕在意識の中では望んでいないことであっても、実際にはまるで望んでいる願いであるかのように働いてしまい、自らの意識の発したエネルギーが強く影響して、実現に向けて歩み続ける結果を生じてしまう可能性が高くなるのです。

ですから、テレビや新聞やネット等の情報や、目の前の現実としての経験などによって認識した事の中で、ポジティブに感じる出来事に対しては焦点を合わせて、さらなるポジティブな思いや願いなどを膨らませることは、とても大切なことなのです。

逆に、ネガティブに感じる出来事に対してはあまり焦点を合わせないようにして、「かわいそうに」「お気のどくに」「頑張ってね」とかといったような慈しみや憐れみなどのポジティブな意識を向けるようにして、ポジティブに変換することも、とても大切なことなのです。

たとえば、多くの犠牲者を出してしまうような災難が起きたような時、悲しみや怒りなどのネガティブな意識を向けるよりも、より多くの人が励ましや慈しみなどのポジティブな意識を向けるように努めた方が、よりポジティブな結果をもたらすのです。

ネガティブに感じるような事件に対して、怒りや恐怖などのネガティブな意識を向けるよりも、憐れみや許しや改善に向けてのポジティブな愛の意識を向けることで、より浄化され波動は高まっていくのです。

天変地異が予測されて報じられた時、恐怖や不安におびえたり、過度にネガティブな状況を予測したりするよりも、大難が小難無難になるように願ったり、何も起こらずに平和であることをイメージしたりする方が、よりポジティブな結果をもたらす可能性が高くなるのです。

現在の地球上に暮らしている人々の中で、1人でも多くの人が、自らの意識から生じる波動やエネルギーの影響力がとても強いことを意識し、より意識的にポジティブな波動でいられるように努め、よりポジティブなエネルギーを発してめぐらせるようにすれば、その影響によって、自分自身の未来も、地球の未来も、よりポジティブに開かれていくのです。そして、宇宙全体に対してもポジティブな影響を及ぼして、さらなる大きな光がめぐり、その光が地球へと、そして自分自身へと返ってくるのです。

それではここで、上記の内容に関連した記述が「BASHAR 2006」(著者‘ダリル・アンカ’(
株)ヴォイス発行)に書かれていますので引用させていただき、今回の記述は終わりにします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

《予測によって予測が外れる!?》

可能性のある未来はとてもたくさんあります。ですから、未来を予測することは常にトリックのような、微妙なことでもあるのです。

誰かが未来を予測する時、じっさいには未来を予測しているのではありません。予測をしている人は、いまここにある、もっとも強いエネルギーを感じとっているのです。

もしその強いエネルギーが変わらなければ、予測した出来事が起きるかもしれません。しかし、そのエネルギーが変われば、予測された出来事はまったく違った形で展開されるでしょう。そういうわけで、多くの予測が外れるのです。

ここに大きな矛盾があります。予測する行為そのものが、実はエネルギーを変えることに影響を与えるのです。

みなさんは、予測によって、そのときのエネルギーがどんなものであるのかを知ります。もしそのエネルギーが、みなさんにとって好ましくなくて、変えられた場合、予測された展開にはなりません。つまり、予測する行為そのものによって予測が外れることになります。

これは予測した人が間違っていたのではありません。単に、彼らがその時に感じとったエネルギーが変わり、実現には至らなかった、ということです。

一方、未来を反映するエネルギーがきわめて強い場合には変わりようのないこともあります。そのときには、予測は実現するのです。
 
《「暗闇」も倍増して見える意識変革の時代》

この惑星(地球)で起こっている、もっとも大きな変化のひとつはみなさんの意識、そして精神性、スピリチュアルの探究であり、拡大です。その変化が起こっていなければ、私たち(バシャールなどの高次の宇宙存在)はこのように交流していないでしょう。

ただ、この惑星で多くのみなさんが意識を光の方向に拡大していると同時に、一方で、多くの人々が暗闇に向けて意識を拡大しています。それはこういうことです。

みなさんは、今、古いサイクルの最後、そして、新しいサイクルの始まりのところにいます。古いサイクルを完了するときにはいつも、その移行を早めるために、スピードが加速されていきます。ですから、何であれみなさんが自分の中にもっとも強く持っている波動が倍増し、より速く、より強力に現実化してきているのです。

だからこそ、みなさんの多くが意識を拡大させ、成長していると同時に、地球上のあらゆるところで苦しみやネガティブなことが増えているように見えています。それは、古いサイクルの中に残っていた葛藤が非常に倍増した形で表面に現れてくるのです。

表面に現れることによって、自分の中にあった光の部分も闇の部分もはっきりと見ることができるのです。それによって、自分が未来に何を望むのか、はっきりと意識的に選択することができるのです。

多くの人たちが怖れの中で生き、その怖れによってほかの人たちに怖れを引き起こしています。そういったことが少しの間、どんどん強くなっているように見えるでしょう。しかし、暗闇というのは持続できる波動ではないので、否定的なエネルギーを長いあいだ維持することはできず、やがて自滅していきます。

《ポジティブなエネルギーを新しいシステムに使う》

そのような時代にありますから、2005年から2015年の間に古いシステムは崩れはじめ、昔のように機能しなくなっていきます。ですから、古いシステムを変化させようとすることには、実は何の利益もないのです。

それより、想像性やポジティブなエネルギーを新しいシステムづくりに使う方が有益です。そうすれば、古いシステムが自滅したとき、新しいシステムが自動的に置きかわるのです。ですから、精神性や意識、情熱や喜びを探究しているみなさんのような人々が、新しいプロジェクトや技術などをつくりだすために自分たちの情熱のアイディアを使うことが非常に大切なのです。

それによって、古いシステムが機能しなくなったとき、ほかの人々をサポートすることができます。そのとき、壊れていくものに意識を向けないでください。不安に思ったり、心配したりする必要はありません。よりポジティブな方法でつくりだされる新しい可能性のほうにフォーカスしてください。

みなさん(地球人類)が新しいシステムをつくりだすにつれて、地球上のさまざまな文化、さまざまな国のあいだで、いままでよりもっと開かれたコミュニケーションがされるようにもなります。そして、それによって、地球規模でのサポート・システムをつくり、新しいシステムを確かなものにしてくれる新しい種類のネットワークが形づくられていきます。

~「BASHAR 2006」(著者‘ダリル・アンカ’株式会社ヴォイス発行)より引用~

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」








バックナンバー改訂版

「今」に伏し目がちなあなたへ

2013年05月25日
現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓いを実施いたします。詳しくはこちら⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

世の中のあらゆるできごとの真実に対して
伏し目がちなあなたへ…

あなた自身の内なる声・本当の自分に対して
伏し目がちなあなたへ…

「今」を大切にして生きることに対して
伏し目がちなあなたへ…

今のこの地球上にある
さまざまな仕組まれたシステムに対しても、
経済・法律・教育・宗教・マスメディアによる報道など
実生活に深く関係するあらゆることに対しても

今これだけ真実の情報が出回っていて
その気になれば簡単に真実を知ることができるのに

今の世の表面だけを信じすぎたり理想を追い求めすぎたり
足元である現実の中の真実を直視することを避けたり
真実を知る機会をあえて意識的に遠ざけたりしてはいませんか?

真実を知る機会を与えられた必然に感謝して受け入れて
真実をよりポジティブに受け止めて活用することによって

今の世をよりポジティブに生きるための糧となり
今の世の出来事に対して意識の波動を安易に揺れ動かさずに
自らの意識をしっかりとポジティブに保ちやすくなるのです。


世の中の表面的なことにフォーカスしすぎてしまい
世の中の常識とか大勢が支持するものとかを良しとして
あなた自身や他者の行動や意識を比較したり評価したりして
自分内のポジティブさよりも外の物差しを大切にする…

そんなふうにしてあなたらしさを失いかけたり
あなたの内なる心に目を向けるよりも
あなたの外に目を向けすぎてしまったりして

あなた自身の元来持ち合わせている
魂の叡智や輝きを十分に発揮することができず
自分の中でもがき苦しんではいませんか?


「今」黄金時代の始まりの始まりの時を迎え
短い期間の中で魂向上のためには最適な状況である
今のこの地球上に転生したいと希望している魂はたくさんあって

そのたくさんの転生を希望する魂の中から宇宙の神によって選ばれた
様々な地球上での葛藤の中で魂を高めることができる可能性を秘めた
栄誉ある素晴らしい魂をあなたは持ち合わせているのです。

「今」ネガティブな渦中にあると感じているような人は
そんな栄誉ある素晴らしい魂の叡智や光を持っているのに
それを意識の内にこもらせたままにしているので、
とてもとてももったいないことであります。


新しい自分を切り開こうとするのではなく、
社会に認められるような自分になろうとするのではなく

他者の評価を気にしすぎたり
自分と他とを比較しすぎたりするのではなく

あなたの内側から湧き上がってくる
やりたいこと、やったほうが良いと感じること
本来の自分自身ならやれるはずだと感じるようなこと

そんな本来の自分の姿である意識が目覚め
その本来の自分自身の魂や潜在的な意識が表出してきたら

そんな「今」湧き上がってきたポジティブな意識は
元来自分の持ち合わせている
栄誉ある魂から湧き上がる意識でありますから

そんな「わくわく感」が湧き上がってくることに感謝し
そこまで波動の高まってきている自分を認めて褒めてあげて
あとは自分の内側から湧き上がるわくわく感に従い

「今」の自分自身のわくわくの意識を大切にして
「今」の自分自身の在り方に活用して
「今」をより自分らしく在るように努め続けてさえしていれば

本来の自分らしい生き方・在り方に近づいていき
その本来の自分らしさに近づくにつれて

より軽やかになっていき、
より心の平安を感じる時が増え、
より幸福感を味わっていると実感できる時が増えていくことでしょう。

大切である、知っておくべきであると感じるような
今の世のできごとの真実に対して

そして、あなたの内なる声であり本来の自分自身の意識ともいえる
あなた自身の栄誉ある魂から湧き上がるわくわく感に対して

もっと耳を傾けて、焦点を合わせるようにして、
もっと大切にして活用するように努めつづけてさえいれば

あなたらしく、よりポジティブに「今」を過ごしていると
容易に実感することができるようになていくことでしょう。

今まで経験してきたこと、学んできたことの中に、
無駄な事は何一つありません。

ネガティブに感じるようなことを
忘れ去ろうとする必要もなく
魂はしっかりとすべてを記憶していて、
魂はその経験や学びをポジティブに受け止めているのです。

あとは、その経験を思い出した時に
学びや気づきとしていかにポジティブに意識し直して捉えられるのか
またそれをいかに「今」の自分の在り方にポジティブに活用できるのか、
そういったことが大切になるのですが、

そのような経験や気づきや学びを
「今」の在り方に対しいていかにポジティブに活用できるか否かは
すべてが自分次第になりますので、

すべてはあなた自身の内側の問題であり
あなた自身の「今」の意識の中で
何を選択するのかにかかっているのです。


《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」








スピリチュアル

「今」非常に重要な局面を迎えている期間の中に在る

2013年05月24日
現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした大祓いを実施いたします。詳しくはこちら⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

ゴールデンウィークが明けて少し日が経ち
5月の中旬に入った頃から

体がなんとなく重いとかだるいとか…
気分の浮き沈みがいつもより大きいと感じるとか…
やたらと眠くなるとか気だるくなるとか…
熱っぽく感じるのに実際にはそれほど発熱はしていないとか…

やりたいことややるべき事に集中している時は大丈夫だけれど
何かをしている合間やくつろいでいる時に
疲労感や倦怠感をいつも以上に感じるとか…

また、発熱や腹痛や頭痛などがきつくて、
体調を崩したと感じてゆっくりと休まれるような方も
中にはいらっしゃることと思いますし

そんな感じの心身に不調和を感じるような状態が
いつも以上に強く感じられるとか、
いつも以上に長く感じられるような方が
それなりに多くいらっしゃることと思います。

これはゴールデンウィークの影響か…
はたまた、ここのところ寒暖の差が激しかったり、
暑い日が多くあったりしている気候の影響か…
それともいわゆる5月病といわれるものなのか…

もちろん、そういった理由もあるでしょうし、
人それぞれ環境や状況も違うために、
個々なりの様々な理由があるでしょうけれども、

実際にすべての地球人類の波動・エネルギー
そして、心身の健康状況に対して
それなり影響を及ぼしているのは

‘急激に増大して地球全体に与えられている
宇宙からの高い波動・光エネルギー’
によるものであります。

以前、当ブログ内でも紹介しました、
メタトロンからのメッセージ
「2013 新生地球元年~壮大な幕開け」
の中にもありましたように、

2013年内には‘非常に重要な局面を迎える2つの期間’
があります。

その1つ目の期間が
‘5月10日頃から夏至を挟んだ6月22日頃’なのです。
つまり、今、その時期の真っ最中なのであります。

2013年内に日食月食は計4回ありますが、
日食月食のエネルギーは益々独特になります。

個人にも地球全体にも
変動を促す触媒のエネルギーが発生し、
2013年は特に強力になります。

そしてその中の1回目の月食は4月25日にあり、
日食は5月10日にすでにありましたので
すでに2回の食は終わりましたが

今年3回目の食である月食は
明日5月25日にあります。

この、今、私たちが経験している1つ目の局面である
5月10日頃から6月22日頃までの
日食月食があり夏至に続きますこの期間は、

3回にわたって窓が開き、
バランスを持ち直して新たな方向を考え直すような質の
光エネルギーが与えられています。

2013年は新生地球の新たな年で、
多くの人が目的を再発見してそれまでとは違う進路に進んだり、
同じコースでも見方・考え方が改まったり、
新しい人たちと繋がったりします。

2013年、新たな目的や目標を見つけ、
これまで眠っていた才能が花を咲かせるでしょう。

そのための1つ目の局面を今、こうして迎えていますが、
もう1つの局面として迎えるのは
9月20日頃から11月4日頃です。

この期間では
前半のその期間に生じたことを完成させる行動の時です。

新しい自分、新しい目的、新しいパートナーシップ、
グループ、方向性を実現する時を表します。
ライフフォースが再起し、再び活発になる時です。

今、この1つ目の局面を迎えている大切な期間には、
そのような変化のために必要な
宇宙からの光エネルギーがたくさん与えられています。

この宇宙からの多大なるエネルギーに対して、
そのまま取り込んでも肉体的にも精神的にも特に問題なく、
光をスムーズに吸収する状態にまで高まっている人もいるでしょう。

もしくは、逆に自分自身の波動が下がりすぎてしまい、
波動の法則によって波動が合わないために、
高い波動の光エネルギーを吸収できずに
特に何も感じないような人もいるでしょう。

そういった両極の状況ではない状態にあり、
この増大している宇宙エネルギーを
個々の必要に応じてそれなりに受け取っている人は、

多かれ少なかれ、何らかの心身の不調和を感じるほど、
いつも以上にエネルギーをたくさん与えられ、
そのエネルギーを吸収している状況にあります。

こういった光エネルギー過多状態の時には、
次のような事に留意して、
よりポジティブに過ごされることをお勧めします。

●必要最低限のやるべきこと、やった方が良いと感じることはやり遂げるように努める。(だらけすぎないようにする)

●そういった必要最低限のことはやったうえで、いつも以上に休める時には休むようにして、眠れる時には眠るようにする。

●体に良い水分を、普段よりも多めに摂取する。

●いつも以上に、自分自身のわくわく感(直感・ポジティブ感)に従うように努める。

●何事(仕事・スポーツ・遊びなど)にも無理をしすぎないように、ほどほどにする。

●自分自身の中で湧き上がっている強いネガティブな感情に気づいたら、まずはしっかりとその感情を受け止めて、その後はできるだけ波動が下がらないように自分内で感情を落ち着かせるよう、いつも以上に意識的に努める。

●自分にとって波動の合わないと感じるような人からなるべく遠ざかる、もしくは必要最低限接するのみにするよう、いつも以上に努める。

●自分にとって波動の合わないと感じるような場所には、できるだけ行かないようにする、もしくは必要最低限の時間のみ身を置くように努める。

●毎日、軽い運動や深呼吸などをして、体内の活性化に努める。

●より体に良い食べ物や飲み物を摂取するように努める。

●ヒーリングや瞑想などによって波動・エネルギーのバランスを整える。

●より自分にとっての理想的な生活習慣で実生活を送るように努める。

以上のようなことなどの留意点が挙げられますが、
こういったエネルギー過多の期間には、

できるだけ無理をしすぎて波動を下げないように心がけ
よりポジティブであると感じることを
いつも以上に意識的により多く選択するよう努めることが大切です。

そして、人の肉体はとても万能にできているために、
このエネルギーの状態や波動に馴染むことができていけば、
徐々に心身ともに不調和は緩和されていき、

やがて宇宙から与えられるエネルギー過多の状態が落ち着く頃には、
必然的に心身共にこれまで以上の高い波動に至ることができるために、
より軽やかでポジティブな感覚を味わうことができるようになるでしょう。

私たちは、今、こうして地球上に
肉体を持った人として在り続けているだけで、
さまざまな波動に触れてエネルギーの影響を受けています。

その中でも、今この期間は、
宇宙から強く高い光エネルギーが与えられているために、
より波動を高め、よりポジティブに在るための
素晴らしいチャンスでもあるのです。

こういった期間の中に「今」在るということを意識しつつ
波動の法則によって、波動が高まれば高まるほど
高い波動の宇宙の光エネルギーを受け取ることができるために、

より波動を高めるように努め
より波動が下がらないようにも努め
わくわく感に従ったよりポジティブな実生活が送れるよう

人それぞれがその人なりに
日常の中でよりポジティブな実生活を送るよう努めるべき
「今」は特別に大切な期間の中に在るといえるでしょう。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」








スピリチュアル

普通の選択

2013年05月23日
現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした遠隔での大祓いを実施いたします。詳しくはこちら⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

人にはそれぞれ個性があって、それぞれの波動や発するエネルギーや意識の持ち方などの個性は違うわけですから、個々がどのようなことを選択したとしても、その人自身にとっては、その時点ではその人の個性によって「普通の選択」をしているということになります。

この「普通の選択」とはどのようなことかといいますと、その時のその人の波動に見合った選択であり、その時の意識の状態に基づいた選択であり、自己の責任による自由意思での選択であるわけですから、本来は良いとか悪いとかといったことを他者が評価する必要はなく、本人にとっては選択をした瞬間は「普通の選択」をしているのだろうと、他者はそのように捉えて認めることがポジティブであるといえます。

たとえば強い怒りを覚えた時、暴力をふるう人もいるでしょう。暴力を選択した人に理由を聞けば「あまりにもひどいことをされてカッとなったから殴った」と、普通の選択であり当然のことであるように述べる人もいるでしょう。

でも、同じような状況になった時、言葉によって怒りを表現する人や表情や態度のみで表現する人、その場を黙って立ち去る人もいるでしょう。また、波動の高い人の中には、怒りをすぐにポジティブに変換して、相手の行いを「改善すべき欠点」とみなし、憐れみや慈しみの気持ちを抱いて‘許し’を選択する人もいるでしょう。

このように、それぞれ違った選択をしているわけですが、その本人にとっては、その時点での波動に見合った思考や直感や知識や観念などに基づいた中での「普通の選択」をしていると表現できるでしょう。

もし、自分の選択したことを、後になって本人が評価して反省するのならポジティブなことでありますが、他者がむやみにその選択した内容を良いとか悪いとかと評価やジャッジをして、強くネガティブな情緒を向けたり言葉や態度にしたりして干渉することは、不干渉の法則に反してしまうことになるケースが生じて不調和を引き起こす場合もあるでしょうし、自らもそのカルマによって他者から過干渉される状況を招くことにもなるでしょう。

ただし、あなたに対して評価やアドバイスを求めてきたり、家族や親しい友人などであなたとの関係がそのように評価し合うことを認め合っている関係である場合には、アドバイスをしたり評価したりしても、お互いに認識し合っている中でのことでしたら、過干渉には当てはまらないケースもあるでしょうし、お互いにとってのポジティブな学びあいの場になることもあるでしょう。

しかし、そのような信頼関係があるわけでもなく、アドバイスを求めていないのに勝手にアドバイスをしたり、評価を求めていないのに評価をして言葉や態度などによって表現したり、サポートを求めずに自己解決しようとしているのに勝手にサポートしようとしたりするなどといった言動は、過干渉であるケースが多くあるでしょうし、そういった場合には、結果的にネガティブな状況に至るケースが多く生じることになるでしょう。

怒りという感情を多く選択する人にとっては、様々な出来事に対して怒りという情緒を発して、怒りの情緒から起こす行動を選択するでしょう。そんな様子があなたから見たら、こんなことで怒らないでもっと優しくなれると良いのにと思ったり、すぐ暴力をふるうから悪い人だとかと評価したりしたとしても、これは本人にとって選択した瞬間は、その時点での波動に見合った「普通の選択」をしただけのことなのです。

そして、その人にとってはその時点での個性である、波動や意識やカルマなどの状況に見合った「普通の選択」をしているのだということを意識することができれば、たとえあなたから見たらどのような観点で捉えてもネガティブなことであると感じたとしても、あなたはその人を許してあげたり、慈しみの心を向けたりすることを「普通の選択」として選択できるようになりやすいでしょう。

盗難や詐欺などの犯罪とされていることを犯した人に対して、たとえ世間の評価で悪い人であるとされていたとしても、実際にあなたは悪い人とジャッジして蔑んでみるよりも、まずはその個性を認めるように努め、その個性によって結果的にネガティブなことを選択してしまっていると認めることからはじめて、その人にとっては「普通の選択」をしているだろうと、愛の気持ちを向けることがポジティブであるといえるでしょう。そして、その人が自己の意識の中で波動を高めようと反省して改善できない限り、とてもかわいそうな人生を歩むことになるでしょう。

もしあなたがそのような人を知ったら、悪い人だから当然だとののしるとか蔑むとかするよりも、「かわいそうに」「お気の毒に」とか「がんばってね」とかといった慈しみや励ましの気持ちを向けて愛を与えてあげたり、個性を認めるように努め、改善すべき欠点であり、努力すれば克服できる欠点でもあるはずだと捉えることを「普通に選択」できるようになることが、高い波動動がめぐり、とてもポジティブなことであるといえるでしょう。

地球はアセンションを果たしたものの、まだ黄金時代といえるような状況には至っていない今の世においては、人や出来事に対して過干渉をまったくしないで、世の中をポジティブに生きていくことはとても難しいことでしょう。ネガティブなカルマを作らないで生きていくこともそうですし、低い波動を発するような情緒を全く持たないというのも同様に難しいことのはずです。世の出来事や人に対して、どこまで干渉して良いのかという判断も難しいでしょう。特に家族とか親しい友人とかといった関係においては、愛が大きいゆえに、干渉するラインがとてもあいまいになることは当然のことでしょう。

ポジティブな思考や行動や感情や言葉や態度のみで実生活を送りつつ、常にポジティブでいられてネガティブに受容することはなく、宇宙のすべてと調和を保って、ポジティブなカルマのみをめぐらせるということを実践し続けることは、高次元の世では普通のことであっても、まだポジティブなこととネガティブなこととが混在している、今の地球の世では難しい事であるといえるでしょう。

思考や行動や感情や言葉や態度などといった個性による表現を、どれだけポジティブにしていられるのか、どれだけそれぞれの個性をポジティブに認めつつ、人や物事や地球や宇宙などと調和を保つことができるのか、どれだけネガティブなカルマを作らずにポジティブなカルマを作っていくか、愛をめぐらせながらより調和された状態での不干渉の法則をどれだけ実践できるのかなどといったことなどを、自分を含めたすべての魂の個性をより認めながら、自己の中でより魂を向上させようとする前向きな意識を持って、理想に向かって自己の反省を繰り返しながら、よりポジティブな中で自己解決できるようになることを目指すことが大切であるといえるでしょう。

そして、より強い自己責任を持った中での自由意思によって、高次元の世に存在する魂により近いような、より高い波動の発することを「普通の選択」としてできるようになることが、魂向上のためにはとても大切であるといえるでしょう。


《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」








バックナンバー改訂版

銀河連合からのメッセージ ~シェルダン・ナイドルニュース~

2013年05月23日
✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした遠隔での大祓いを実施いたします。詳しくはこちら⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

以下はhttp://japonese.despertando.meに掲載されている内容を転載させていただきました。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

シェルダン・ナイドルニュース  2013年5月21日

http://www.paoweb.com/sn052113.htm

ドラッツォ!もっとたくさんの事をお話ししに戻ってきました。あなた方の世界は闇のカバールの力の基礎を脅かす世界的な変化を妨げられる紛争を起こそうとする西側の試みと、西側に新しい現実を強制しようとするロシアの意図との間で揺れ動き続けています。この動きは最近の10年間に衰退の方向に流れてきました。それでもまだ、この奇妙なパワーゲームは第一次世界大戦開始時の様相を思い出させますが、この奇妙な事態は次第に陰を潜めてきています。アガルタの連絡チームも中東における状況の改善に成功を収めました。それにもかかわらず、この進行中の瀬戸際政策プロセスはこの不安定な状況を終わらせることの重要性を示しています。天は、私たちに、このいつも変わらない政治的な口論は、単に西側諸国が長い間行ってきたタイプの外交政策の最後の激痛であり、実際には紛争は生じないと確証しています。実に、これから行われる天の介入は全体の悲しむべき惨状を改善しようとしています。一方、より法に適った手段が国際法廷におけるカバールに対して用いられるように集積され続けています。責任に対するモーメントが日に日に加速しており、既に逮捕されている者、これから逮捕される者の数が増しつつあります。

あなた方の現実は砕石の上に築かれた経済システムのように、死につつあります。それはまるで急速に干上がりつつある川から動力を得る巨大な水車のようなものです。所有者である闇のカバールは何が起きているのかを理解し、衰退しつつある装置から最後の一絞りの仕事を引き出そうとしています。解決策は見つかりません。カバールは絶望を感じながらも川の水位を回復させる策を模索していますが、どのような努力を払っても解決策は見つかりません。私たちはカバールに何回となく彼らの矛盾を解消する策を知らせましたが、反応は頑固にも同じことの繰り返しでした。それゆえに、私たちは天が決めたことを推進しました。カバールは既に時間切れであることに気がついていますが、それでも空気中から不可解な奇跡を引き出す決意を増すばかりです。私たちは観察を怠らず、避けがたいことに対するうつろな反応に驚き入っています。今は闇の者の支配下にある政府が辞職し、包囲している人々に真実を開示する時です。

私たちの連絡要員は、いくつかの西側政府と、彼らの矛盾は、周囲で崩壊しつつある世界全体に固有のものであるとの一連の情報の交換を完了したところです。実際的な解決策は、私たちの存在の公式開示を含む、新しい経済と豊穣プログラムに範囲が及ぶ新しい統治体を導入させる事です。それゆえに私たちは天が選んだ、あなた方に私たちを紹介する時を待っています。これは、アガルタと世界で本当には何が起きているのかを合理的に把握するために知る必要があることを暴露する次元上昇をしたマスターによる一連の告知の瞬間になるでしょう。これらの一束の情報はあなた方の意識の急速な変化と、社会の変化の為の新しい方法の導入のきっかけになるでしょう。私たちは現在の政府が作り出した複雑な問題を明快に受け止めています。このことが、あなた方の新しい繁栄と新しい現実の推進において頼れる、全く新しい構造が合意された理由なのです。

私たちは天によって指令が下された壮大な介入の瀬戸際にいます。これはファーストコンタクトと、あなた方とアガルタとの間の新しい関係への扉を開きます。これから先に行われる技術移転はあなた方を驚かせることでしょう。あなた方の世界は、タブレットコンピューターやスマートフォンのような、派生的な結果を伴うラップトップコンピューターの出現よりも、はるかに大きい能力の飛躍を起こす間際にあります。余談になりますが、これらは一連の健康についての関心を引き出しました。それとは対照的に、新しい技術のあるものは、あなた方の健康や活動度を増進するだけではなく、世界とより容易に、効果的なつながりを保ちながら、意識のレベルを向上させます。あなた方は新しい技術を、一般に意識改革ツールとして見始め、知識を吸収し、瞑想し、これから得られる完全意識という奇跡について考えるために用い始めるでしょう。私たちは、あなた方の師として、天の宿命へのあなた方の旅の次の段階の理解への中心として、いまだにあなた方の中で眠っている能力の大きい意味を示すことになるでしょう。

祝福を!私たちは次元上昇をしたマスターです。この素晴らしい日に、私たちは重要な告知をする為にやってきています。まず第一に、宇宙と内部地球のファミリーを祝福させてください。彼らは今、あなた方の完全意識への次の段階の舞台の設定の為に来ています。天はあなた方一人一人がこの壮大で広大な宇宙の中で孤独ではないことに気がつく必要があるとの指令を下しました。間もなく、昼間の空に天が聖なる前進信号を発したときに着陸するための大規模な艦隊のデモンストレーションが行われます。第二に、大量の数の私たちがあなた方の間に姿を現して、スケジュールを教え始めます。これらの教えは、アヌンナキが、私たちの最も尊敬するグランドマスターたちによってあなた方に与えられた智恵の教えを、意図してごちゃ混ぜにした理由と方法を示します。これらのメッセージは最終的には、あなた方の出自と、天があなた方に期待していることについての真実を、あなた方に発見させるでしょう。

更に、私たちは、秘密の聖なる社会に、サン・ジャルマンと観音があなた方の為に丁寧に取っておいた繁栄基金を配布するように命じようとしています。これが、世界の財政構造を均等化させる手段としての負債免除を行う、新しい財政システムの始まりになります。新しく設立される銀行は一時的にこれらの基金を配布し、調整します。銀河連合の艦隊が着陸すると、財政システムを伴うこれらの銀行は、あなた方の資金の必要度を勘案しながら、新しい銀河社会の前身として機能するでしょう。意図するところは、天の責任を全うするよりもむしろ、欲望と限界を信じ込ませるようにあなた方を歪曲させた闇の者たちの小細工から、あなた方を短期間のうちに脱却させるために、物理的な豊かさを利用しようと言うことなのです。あなた方の暮らしの中に大勢の師が入って来ると、あらゆる事が直ちに変化するでしょう。私たちはそれから、あなた方に高次元の意識と共に必要な責任が如何なるものかを紹介し、その重要性の理解を支援します。

あなた方の主要な責任は、貴重なふるさとの世界についての効果的な監督者になることです。母なる地球は大喜びであなた方の素晴らしい援助を期待しています。新しい技術は表面世界を癒し、地球の、完全に統合した、完全意識の世界への壮大な遷移の為の準備を可能にします。あなた方はこれらの初期の進行において重要な役割を担い、その後は、光の部屋を用いてのあなた方の完全意識への復帰が図られます。完全意識の喜びと力に慣れた後では、あなた方は私たちとの共同作業の備えをすることになるでしょう。私たちは最も聖なる星間国家の共同設立を運命付けられているので、この最も特別な時を喜びを持って待っています。この惑星上での長い間の旅が新しく、優雅な道に入ったと天は私たちに知らせてきています。ハレルヤ!

今日は、古いものの変革と新しいことの導入についてのメッセージを持ってきました。今は、闇の者たちがあなた方の世界から離れて行き、輝かしい完全意識の者たちが現れ始める時です。今は、自由と繁栄が戻ってくる驚異と高揚の時です。親愛なる皆さん、終わりのない天の繁栄と無限の供給が実にあなた方のものであることを知ってください。そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉:ひとつのものであれ!喜びの中にあれ!)

翻訳 Taki

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









 
銀河連邦からのメッセージ(シェルダンナイドル)

「わくわく」を選択することの大切さ

2013年05月22日
✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。今月末5月31日に、邪気払いや浄化&パワー入れを目的とした遠隔での大祓いを実施いたします。詳しくはこちら⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「わくわく」という言葉は、広辞苑によると‘期待・喜びなどで心がはずみ、興奮ぎみで落ち着かないさま’という意味であると書かれています。つまり、感動とか感激とかという表現に近いものということになります。

広辞苑に書かれている意味のこの「わくわく」と表現できるようなことは、日常生活における経験の中において、時には当てはまることもあるでしょうけれども、割合的にはそんなに多くはないでしょう。

わくわく感じることを選択しましょう…
わくわく感に従って生きましょう…

私がブログでこのように表現している際の「わくわく」という言葉の意味合いは、上記のような広辞苑に書かれているような意味も含まれてはいますが、根本的には高次元の存在であるメッセンジャー‘バシャール’の「ワクワク」という言葉の表現に基づいて使っています。

今、こうしてアセンションを果たした地球上の波動は大きく変わりつつあり、それに伴って世の中もどんどん4次元世界に見合ったポジティブな状況へと変革しつつあります。地球上の世界はこのまま5次元まで徐々にかつ急速に昇り続けますが、その波動状況に合わせて、人の意識もそれなりに大きく変化していく必要があります。

ただし、大きく変化させようと無理をしすぎたり焦ったりする必要はありません。ネガティブな波動を発しやすい、無理のしすぎや焦りという状況の中から何かを選択すると、ポジティブなことを選択したつもりでいても、実際には低い波動を生じてしまうことがあります。ネガティブな状況からはネガティブなことが生じやすくなるのです。

アセンションした地球上の波動域は高次元の始まりの始まりに達しているために、その波動・エネルギーを活用し、世のポジティブに変化していく流れに乗って、より軽やかで、よりリラックスしたナチュラルな感覚の中で、より自分らしい個性に基づいたことを、自己責任を強く持ち、自由意思に基づいて選択すように努め続けていれば、よりポジティブなことを選択するに至る場合が多くあるでしょう。その基本となることが「わくわくすることを選択する」ことです。

高次元の波動域内に入った今、わくわくに基づいた選択をすることを、これまで以上により強く意識して行うべき時代に入ったのです。地球人類個々の意識は、これまで以上にそこから発するエネルギーは強力になっているために、目の前の現実世界を、より早くより的確に作り出すようになっていることが、より多くの場面で認識できるようになっていきます。

よりポジティブなエネルギーを発するような意識をより多く持って、よりポジティブな選択をし続けていれば、これまで以上に早く目の前の現実世界の中で、願いや祈りは実現しやすくなっているのです。逆に、ネガティブな意識も広がりやすくなっているために、そこから生じる波動・エネルギーに基づいた現実世界も同様に、より早く現実化するようになってきているのです。

ですから、「わくわくすることを選択する」ことは、より重要になってきているのです。

以下の内容は、バシャールが「ワクワク」という言葉で表現していることの意味、ワクワクの波動に関して、ワクワク感に従って生きることの大切さなどが、わかりやすく適切に表現されていますので転載させていただきました。 

バシャールはエササニ星の高次元の宇宙存在です。

《以下の内容は、BASHAR②1989年 チャネラー ダリル・アンカ  ㈱VOICE より引用しました。》

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私たちが皆さんに
ワクワクすることをやってくださいというのは、
次のような理由からです。

皆さんの「自分は誰か」
という存在の表現、波動が「ワクワク」です。

自分の存在の周波数を
肉体的なレベルに翻訳した言葉が、
ワクワクという気持ちになっていきます。

それが、みなさんを導いていく信号になります。

ですから、自分の歩むべき道を歩むことは、
本当は簡単なのです。

ひとりでにワクワクした気持ちが
出てくるものなのです。

皆さんの文明では、何千年もの間、
本来の自然な自分に抵抗したり、
否定したりしてきました。

ワクワクするものは抑圧しなければいけない、
と学んできたのです。

なぜなら皆さんは
「人生というものは辛いものなのだ」と
年上の人から教えられてきたからです。

でも、だからといって、
私たちはただワクワクしていればいい
と言っているのではありません。

ワクワクしてくださいといっても、
毎瞬毎瞬、飛び上がっていなければならない
ということではないのです。

「ワクワク」というのは、
自分が本当にやりたいことをやっている、
やりたいことを知っている、

もしくは、非常に内なる心の穏やかさ、
心の平和がある、ということなのです。

「ワクワク」の波動は、
存在の非常に基本的な波動です。
創造的な力です。

ですから、それを感じるときには、
自分がとても強力になっていることを
感じられると思います。

また、ワクワクしているとき、
自分が他の人を輝き照らしていることが分かります。

生きている光だということを、
他の人に示すことができるのです。

自分がワクワクすることを始めるとき、
二つのことが起こります。

第一に、非常に素晴らしい偶然が次々と起こります。
常に魔法のように、あるべき所に、
あるべき時に、あるべきことが起こります。

そして第二に、自分のやることが、
無理して努力するようなことはなく進むようになります。

「自分自身が誰か」を示すことを
自然にやっているからです。

皆さんが、自然な、本来の自分であるとき、
宇宙は非常に楽に皆さんをサポートすることができます。

自分の欲しいもの、必要なものが入ってこないときは、
本当の自然な自分を出していないときです。

ですから宇宙の方では、
どれを誰にあげたらいいのかまったく分からなくて、
ウロウロしてしまいます。

皆さんが本来の自分自身でないとき、
宇宙は皆さんを見つけることができないのです。

もうひとつ、こんなことがあります。

まず第一に、自分はなんのために創造されたのかを、
自分で感じとることができます。

第二に、自分はすべての創造物とつながっている、
と感じることができます。

第三に、本来の自分自身であることのお返しとして、
豊かさがすべて自分に戻ってきます。

この世の中では、非常にたくさんの人が、
自分の人生の目的や使命を一生懸命に探しています。

探すことを喜んでいる人はそれで構いません。

でも、本当に見つけたくなったら、
それは非常に簡単なことなのです。

ワクワクする気持ち、興奮する気持ちが、
どれが一番近道なのかを教えてくれます。

だからといって、今日ワクワクするものと、
明日ワクワクするものとが
同じでなければいけないということではありません。

宇宙の中でただ一つ一定なのは「変化」だけです。

ワクワクすることをやっていると、
いろいろなものはひとりでに、
どんどん変化していきます。

今の仕事や自分の持っているものとは
別なものに魅かれてワクワクすることもあります。

それでも結構です。

心に描いている大きなビジョンや夢、
そういったものに対するアプローチの仕方、
ライフスタイルも変わっていきます。

自分の使命はなにか、
人生の目的はなにかと、宇宙に祈るとき、
自分が一番ワクワクすることが答えになります。

この世界では、小さい頃から何々しなければならない、
「ねばならない」ということをたくさん与えられてきました。

自然に自分に流れ込んできたアイディアに耳を傾けないで、
社会の要請にちょうど合うようなものを探します。

社会の期待に沿うようなものを見つけても、
それは必ずしも自然なあなたと一致するとは限りません。

なぜなら根本的に、
あなた以外の人から与えられた答えだからです。

合うはずがありません。

しかし、だからといって
人からのアドバイスを無視していい
ということではありません。

他の人からもらったアドバイスを、
自分で、自分のために
選ぶことができるということです。

すべての痛み、苦しみ、病気は、
自然な本来の自分になることに
抵抗することから生まれてきます。

自分自身が非常に疲れるのは、
本当の自然な自分に
一生懸命抵抗しているからなのです。

一番簡単なのは、
本当の自分になってしまうことなのです。

逆に、一番むずかしいのは、
自分以外の自分になろうとすることです。

ときには、こういうことを
すぐ分かる人もいますが、

そうでない人は、一生懸命、一生懸命、
自分以外の人間になろうと、
くたびれ果てるまで続けます。

本来の自分になるまでに、
どの位の時間を費やすかは
自分で決めればいいことです。

ここでひとつ皆さんに申し上げておきたいのは、
いままで皆さんがやってきたことの中で、
無駄なことはひとつもないということです。

すべてのことから学ぶことができるということを
知っておいてください。

ですから、今までの経験を捨てたり、
逃げようとしたりしないで、
その中から得た知識と共に前進してください。

そして、自分にとって、
他の人とは違う非常にユニークなやり方で
それを応用していってください。

それが、ワクワク興奮する、ということです。

それによって、あなたは満足することができます。


《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」








バックナンバー改訂版

黄金時代に向かう地球上で「今」の在り方

2013年05月21日
✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。ご興味ご関心のある方、必要に感じられた方はこちらをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

宇宙におけるあらゆる計画が成されていく中で、地球に関係している最も重要であった地球上がアセンションするという計画は予定通りに進行しているようです。これは、星の整列やフォトンベルトの影響などで、地球に与えられる宇宙エネルギーが増大したことや、宇宙のあらゆる存在からのサポートがあったからこそ成し得たことではありますが、私たち地球人類も、この転生した目的を果たして光をめぐらせることができていたために、こうして多くの地球人類が、地球上のアセンションの波に乗ることができて、今、ここに存在することができているのです。

今、地球人類として転生してきて、地球上にこうして残っている者たちは、生前からの神との合意のもとで転生して、アセンションした地球上で魂向上のための道を歩むという約束を果たしている最中であるために、今、ここに肉体を持ったまま存在することができているわけですから、そんな私たちは、とても栄誉ある魂の存在と言えるのです。ですから、とても素晴らしい事なのです。

しかし、これで終わりというわけではありません。地球上がアセンションしたことにより、黄金時代である高次元の世界の始まりが始まったばかりなのです。高次のポータルが開かれて、今、その入り口に立つことが許されたまでの事でして、実際は、高次の世界に入って、黄金時代といえるような愛に満ち溢れた自由と平和と統一の世界に至ったわけではなく、アセンションした、今、この時点で皆さんが感じられているように、肉体的にも意識の中も世の中の状況も、今はまだ完全に4次元の世界に見合った状況に至らずに、まだまだ多くの事において、3次元世界の末期の状況が続いているのです。

以前にも当ブログで述べたことですが、アセンションして地球上の波動が4次元の始まりに至っても、政治や経済や教育や医療などの世の中の体制や物理的状況も、瞬時にすべてが4次元世界の波動に見合った状況へと変わるわけではありません。波動・エネルギーが変化しても、物理的な状況が同時に変化する場合もありますが、多くの事が後になって変化していくのです。4次元以上の高次の世界に完全に至ることができれば、波動・エネルギーの状況と現実とはそのまま結びつき、即座に願ったことは実現するのですが、今のようにまだ完全に4次元世界に至っていないような状況では、難しい事が多いのです。

アセンション後は、今まで以上に世の中の状況のポジティブな変革はさらに急速に続きますが、地球上の波動域はアセンションして第4密度に入っても、地球上のすべての人々の在り方や世の中の状況すべてが4次元世界に見合った状況へ至ったと感じられるまでには、直線的な時間ですと約25年(2037年~2039年頃)はかかるだろうと予測されています。

地球上の現在の状況の中でも、世の中の3次元的なネガティブな状況や、個人内の意識における感情や思考などのネガティブな部分は、アセンションして4次元の波動領域に入ると、3次元世界で作り上げて残っているネガティブな固定観念や感情などの意識や物理的な事などにおける葛藤が、今まで以上に急速に進み、最終局面に入っているのです。

そして、すでに4次元の波動域に入っている地球上の波動状況に見合うまでに、さまざまな葛藤や変化が続き、やがて世の中の状況も個人の在り方も変革した時、4次元世界へアセンションしたとはっきりと感じられるのです。

そして、アセンションしたと実感できるような状況になった頃には、直線的な時間における現在・過去・未来というような時間の概念や感覚がなくなり、すべてが「今」起きていると認識できるような状況になるために、波動に見合った状況も願いも何もかもが「今」瞬時に、目の前である現実世界で実現するようになるのです。


ところで、ここまで述べてきたようなことは、まだアセンション前の地球上で、3次元末期だった2012年12月20日頃までの間にも、同じようなことを伝えてきましたので、これといった違いは見当たらないでしょう。では、いったいアセンション直前であった頃と、今、こうして波動・エネルギー的に4次元領域の始まりへとアセンションを果たした地球上とでは何が違うのかということを、簡単ではありますが明確に述べてみたいと思います。

それは、今、波動・エネルギーが4次元の領域、つまり第4密度に至っているので、すべての世の中の体制も物理的なことも人の肉体も意識も、いつでも、今すぐに、次の瞬間にでも、高次の状況に至ってもおかしくないようなところにまできているということです。つまり、準備ができてゴーの青信号が灯れば、いつでも高次の世界の状況に至ることができるということです。

アセンションする前の3次元世界では、政治や経済といった分野の改善すべき状況を、新たな黄金時代にふさわしい体制のスタンバイを進めるまでが精いっぱいだったことも、3次元世界では存在することのできたイルミナティなどの闇の存在やそれに深くかかわり加担していた者たちが、地球上で存在することが難しくなり、自分たちが生きていくことで精いっぱいになったり、地球を去ることを選択したりしている状況が進んでいたりしているので、それらによって阻害されていた政治や経済などの物事が、まだ済んでいない内容の調整が進みやすく、新しい体制へとスムーズに変革しやすい状況に至っているということです。

そして、もう少しそのような変革や調整が進んで青信号さえ灯るような状況に至れば、いつでも発進できるところまで、すでに地球上の世界の中での準備は進んでいるのです。新しい政治や経済、つまり黄金時代にふさわしい愛の溢れる指導者による政治や、富が公平に分配されて運用される経済も、高次元の宇宙の皆さんとの親交も、その準備は整う直前にまで至っており、それほど時を待たずにゴーサインの青信号が灯るところまできているのです。

人の意識に関しては、すでに3次元が終わりに近づくにつれて、ネガティブな意識を多く持ち合わせていく傾向にある人と、ポジティブな意識を多く持ち合わせていく傾向にある人とが、どんどん2極化されて進行していましたが、アセンションした今、それがさらに顕著に表れていき、2極化は急加速して進んでいます。

今、この時点で、アセンションした地球上に残っている人すべては、3次元以下の意識を持ち合わせていても、必ず4次元以上の意識も持ち合わせている人のみであります。まるで、冷酷であるように感じられる人でも、今、この地球に存在することが許されている人の意識の中には、必ず4次元以上に存在できる「愛」の意識が備わっているのです。だから、アセンションのポータルが開いた今も、4次元世界の密度に入って存在することができているのです。

ただし、この先、時が経つにつれて、4.00次元が4,01…4.02と密度が軽くなり次元が上昇していくにつれて、世の中の状況や存在する人々の意識も高まり続けていくうちに、さらに波動・エネルギーは急加速して高まり続けるので、宇宙における普遍の法則である波動の法則や必然の法則が大きく働き、3次元以下の意識を多く持ち合わせている人は、この地球上に存在することは難しくなり、その波動の法則や必然に従い、在るべき場所へと、魂向上のために最も適した場所へと移動することを選択するようになるのです。

ですから、今この時点ではまだ存在することが許されていても、これから先の在り方次第では、このままアセンションを完全に果たせるものもあれば、3次元意識が強くなり、地球以外の3次元世界の惑星にて次なる転生を迎えるものもあるのです。そして、完全にすべてが成るようになって、自身が存在するにふさわしい状況に、今存在している地球上すべての人類が完全に至るまでには、約25年かかるといわれており、中にはギリギリまで葛藤を続ける者もあるでしょう。


今、高次元の世界のポータルが開かれました。あらゆるものが、その高次の波動・エネルギーを受けて、この先、さらに急加速して変化していきます。その結果、必然的に地球上で魂をさらに向上するための道を選び旅を続ける者と、他の3次元世界へと旅立つものとに分かれていきます。世の中も、黄金時代にふさわしい必要なものは発展し、必要でないものはなくなったり変革したりしていきます。人の肉体は、その波動・エネルギーにふさわしい状態へと変化をし続けていき、完全に高次の意識に至った頃には、クリスタル基盤の密度の軽い高次の肉体へと変わっていくのです。

今、黄金時代である、高次元の世界の始まりが始まりました。

これは、古い時代であった3次元世界の終わりの終わりともいえるでしょう。宇宙は常に変化し続けています。そして、当然、私たち地球人類も絶えず変化をし続けています。その変化が、今、急加速して、高次の方向へ歩んでいく者と、以前のような3次元以下の世界の方向へと歩み続ける者とに、分かれて進んでいるところなのです。

実際に、宇宙はとてもシンプルな世界です。愛がすべてなのです。真の愛さえより多く持ち合わせていて、真の愛をより多くめぐらせてさえいれば、波動は高まり魂は向上し、上へ上へと昇り続けていき、宇宙の神へと近づいていくことができるのです。

そして、今、こうして存在できていることを誇りに思い、宇宙に感謝し、このまま地球とともに物理的にも完全にアセンションして、黄金時代で過ごすことを望むのであれば、今、私たちは真の愛を、今まで以上により強く意識すべきなのです。自己への愛をより深め、他者への愛をより多くめぐらせて、あらゆる環境や生物への愛も、地球への愛も宇宙への愛も、より大きく広くめぐらせるように努めるべきなのです。

また、アセンションした地球上に存在している栄誉ある魂だからこそ、私たちはより強く意識をポジティブに持ち続けるように努め、ネガティブな意識をより早くよりポジティブに改善するようにも努め、自分自身に対してより厳格でいるようにして、ネガティブなことにエネルギーを使うよりも、ポジティブなことにより焦点を合わせて尽力するように努めるべきなのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

黄金時代へと向かう光の道

2013年05月20日
✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。ご興味ご関心のある方、必要に感じられた方はこちらをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


やさしい雨音を感じながら

窓の外をぼんやりと眺めていると


「ついにここまで来たな!」

「よくやった!よくやった!」

そんな声が意識の中に響いてくる


具体的な内容はよくわからなくても

なんだか心にやさしく嬉しく響いてくるから

そのまま感謝の気持ちをこめて受け止めた


自然と涙がこみあげてくるから

きっと自分は感激しているのであろう


やさしい小鳥のさえずりもきこえてきた

「あたりまえだよ。ここまで来たのだから。」

「あなたの勇気には心から敬意を表するよ!」



どんなに高い次元に存在する魂も

みんな自らの波動を高めるために

さらなる魂の向上を目指して歩み続けている


どんなに魂が向上したとしても

これで良しとする終点はなく

上へ上へと向かって歩き続けている


今の世にて実生活を送っている人は魂を高める道を

困難な壁やいばらの道もあるなどといった

少しネガティブな感じの表現をする人もいるけれど


高次元の世界に存在する人は

ただただ光の道を歩み続けて

自らがさらに光かがやくようにしながら

愛をめぐらせ続ければよいと表現するだろう



高校生の頃によく聴いていた曲が心の中で流れてきた…

「世の中はとても臆病な猫だから他愛のないウソをいつもついている」

「包帯のようなウソを見破ることで学者は世間を見たような気になる…」

~ 中島みゆきさんの歌 「世情」 ~


ウソという表現はどうかと思うが

真実なのかそうでないのか…

必要なのかそうでないのか…


そういったことを見破るも何も

はっきりとした形で表れてきていることが

今の世においては増え続けているのだから


他人からの情報は参考にしつつも

直感やあらゆる真実の知識によって

自分自身の中で識別すればよい


その個々の感じ方も2極化が進んでいるから

学者様や教師や政治家の先生方や評論家の皆様や

マスコミなどから発される真実であると言い放つ情報も


真実か否かといった識別などの

情報の受け止め方についてのすべては

最終的には自己の責任において選択すればよいのである



「あんまりゆっくりもしてはいられないんだ」

「あせることはないけれど

後戻りしている暇はもうないんだよ」


やさしく、愛を持って、清らかに、

誠実に、自分らしくナチュラルに…


無理なく個々のペースで歩み続ければよいのだが

でも、着実に前へ前へと進むべき時期に入っている


波動の法則やカルマの法則や必然の法則などの

宇宙の普遍的な法則が完璧に働いている中で


「今」ここに在る人すべては

「今」ここに在ることを許されているのだから

排するようなことはしないでね


必要に応じて人から離れたり

人を突き放したりするようなことはしたとしても

人を蹴落とすようなことはしないでね


みんなもともとは同じだし

みんな1つにつながっているんだけれど


今は個性を持っている存在に分かれているのだから…

みんな責任を持って自由意思で選択し続けているのだから…


言葉や歌や芸術品などで自らを表現しても

自らの価値観や考えを押し付けるようなことはしないでね


相手に求められてもいないのに

相手をむやみにジャッジしたりアドバイスしたりするのも

控えた方がいいよ


相手の個性を認めて

相手を理解するように努めて


それぞれの人がそのレベルに応じて

自分に必要なレッスンを受けている

魂の存在であると認識することが大切なんだよ


「みんなひとつなんだから」

「みんな愛で結ばれているのだから」


心安らぐような温かく穏やかなエネルギーの中で

やさしい愛の光に包まれながら

黄金時代の中で幸せに暮らしましょ!


《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

高次元の存在「ザビエル」からのメッセージ

2013年05月19日
✿現在、5月末の大祓いのご依頼を承っています。ご興味ご関心のある方、必要に感じられた方はこちらをご覧くださいませ。⇒http://www.shuwrie7.com/company1.html

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

明日の行方知らずとも
明日になれば分かる。

明日のことを
くよくよと思いめぐらせることしなくてもよく、

朝日の昇るごとく、
日の出ずるような思いを向けて

さらに上へと登るべく志を胸に抱き、
今に思いを強く向けつつ明日を待ち、
明日は明日の「今」に心強く向ければよい。

まだ見えぬ明日を憂いては、
明日を見る時に憂いの今を見ることもある。

明日を志し高く待てば、
その思いを強く向ける今を迎えることができる。

明日に何があっても、
志し高く意を強く希望を持ってのぞめば、

その思い通じる明日を
今として迎えることができるものである。

なかなか難しきことあれども、
なかなか見えぬこの先もあれども、

なかなかの中で今を見つめれば、
なかなか解決できぬことも、

今ここにあることを幸せに思い、
今ここで感謝し励ましあい助けあい
いたわりあい思いあい愛をめぐらしあえば

なかなか良き今と思えるような、
愛のめぐりあいの中で、

この世もなかなかなものと思う今を
迎えることができるものである。

成すすべもないように感じるような
混乱や葛藤の中にあるような時でも、

その時に成すすべはなくとも、
明日は成すことがありなるようになると
希望を抱き宇宙を信頼し

ただただ今めぐってきているカルマを
自らの責任で果たすものであると思い
そのめぐりを良きものにするためにも、

今に全力を向け良きものにするために尽くし、
今に明日に希望を持ち理想を抱き、

先を思い憂う人を励まし、
自らの光り輝くことで周囲を癒し、

成るようになる明日を、
希望の光で照らしながら歩み続け、

より光多き明日を
今として迎えるのがよい。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

魂の旅行~波動が高まるにつれて敏感になること≪後編≫~

2013年05月18日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

~以下の内容は、昨日の内容「波動が高まるにつれて敏感になること」の≪後編≫です~

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「自分の波動が繊細になっていくと、お客様に邪気があった場合、感じすぎてしまい、仕事がきつくなるのではないかという恐れがあります。旅行や買い物などでも人混みがしんどくなるのではないかという恐れもあります。」

今回の内容を書くきっかけとなりましたこのご質問に関してですが、恐れる必要はまったくありません。逆に、自分の波動が繊細になり、邪気をより敏感に感じられるようになったことを大いに喜ぶべきことなのです。

肉体が、より敏感に感じることで、マイナスエネルギーの影響を受けてしまい、肉体に何らかの不調和が生じた際に、改善するために対処をすることが、より意識的に行いやすくなります。

「フラワーエッセンスやエッセンシャルオイルに頼ったりすることもあります。」とご質問の中に書かれていましたが、これも1つのポジティブな対処をしている実践例です。つまり、より敏感に感じ取り、より早い段階で自己の浄化に努め続けていれば、肉体のメンテナンスのみならず、あらゆる高次元の体の調和も保たれやすくなるために、肉体的にも精神的にも、病気やけがなどのネガティブな結果が生じにくくなるということです。つまり、早期発見、早期浄化することで、自らが意識的に、よりポジティブな状況へと改善しやすくなるのです。

それでは最後に、とても安らぎ、とてもパワフルでもある、素晴らしい瞑想法が書かれているオムネク(5次元世界である金星のアストラル界に存在していた時の記憶を残したまま、地球人類として実生活を送っている人)の本の内容を紹介いたしますことで、このテーマの記述を閉じさせていただきます。

以下の内容は「私はアセンションした惑星から来た」 オムネク・オネク著 徳間書店より引用しました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

『魂の旅行-スピリチュアルなエクササイズ法』

夜になると、私たち家族はたいていは、暖炉を囲んで皆でいっしょに座って、至高なる神性の法則のスピリチュアルなエクササイズをします。私たちがよく学習の時間と呼んでいたように、それはスピリチュアルな学びのために捧げていた時間で、それをせずに私たちの1日が終わることは決してありませんでした。精神的なエクササイズは本当に全ての仕事の基礎となる大切なものでした。それによって魂は現在の体を離れて一層高い世界を経験することができたからです。(訳注:以下はオムネクがセミナー等で指導している瞑想である)。

『魂の旅行(瞑想へのガイド)』

それでは私が皆さんのガイド役となって、魂の旅行へ案内しましょう。まずは物質的な世界から始めて、個人個人がそれぞれの世界または次元を超えて行きます。各階層に対応するマントラ(真言)と色もお教えします。皆さんがすることは、たったひとつだけ‘リラックスして試してみること’です。

中には瞑想に慣れていない人もいるでしょう。姿勢にはさまざまな種類があります。伝統的なポーズは蓮華座ですが、いすに座るときは背筋を伸ばして肩の力を抜いてリラックスして下さい。両方の足元は必ず接触させてひざの上で組んだ両手の親指も接するようにします。このようにすると姿勢そのものが体にエネルギーを流れやすくします。またはベッドに横になっても構いません。両手を組んでおなかの上に置いて、親指どうしを接触させてください。足も互いに交差するか接触させてください。

そして第3の目(眉間あたり)に意識を集中させて、あたかもそこにテレビの画面があるようなイメージをして下さい。肉眼で見るのではなく、そこに心を集中させて下さい。一番大切なことはこの旅全体を通してリラックスして心地良く感じていることです。瞑想のポーズをとったら、深呼吸を3回して心身を浄化して下さい。それでは始めましょう。

『最初の次元 物理的な世界』

最初の次元は物理的世界です。マントラは「アライア(Alaya)」です。この音は雷鳴とドラムを表現していて、色はグリーンです。このマントラは肉体のエネルギーバランスを整え、活力を高めますので、体を精力的に使う際に役立ちます。緑色をイメージしながら、「アライア」のマントラをとてもゆっくりと、少なくとも3回唱えます。深く深呼吸して……では始めて下さい。

『2番目の次元 アストラル界』

2番目の次元はアストラル界です。マントラは「カラ(Kala)」これは大海原の波の音を表していて、色はローズ(ばら色)またはピンクです。この音は情緒体にバランスと調和をもたらす効果があります。あなたが情緒的にストレスを感じていて感情のコントロールが難しい時に、このマントラは各々の情緒に応じて効果的に働きます。泣きたくなったり、幸せに感じたりすることがありますが、そのどちらも情緒を安定させることに役立つのです。ばら色か桃色をイメージしながら「カラ」のマントラをとてもゆっくりと、少なくとも4回唱えて下さい。深く深呼吸して……では始めて下さい。

『3番目の次元 コーザル界』

3番目の次元はコーザル界です。マントラは「オゥム(Aum/Om)」です(訳注:「ム」は口を閉じて発音)。これは小さな鐘がちりんちりんと鳴る音で、色はバイオレット(すみれ色)または紫です。コーザル界には魂の経験が記録されていますので、この音には潜在意識にある過去世の記憶を表層意識に浮かび上がらせる作用があります。すみれ色か紫色をイメージしながら「オゥム」のマントラをとてもゆっくりと、少なくとも5回唱えて下さい。深く深呼吸して……では始めて下さい。

『4番目の次元 メンタル界』

4番目の次元はメンタル界です。マントラは「マナ(Mana)」です。この音は流れる水、または滴る水を表しています。色はブルーです。この音には、思考プロセスを刺激してバランスと調和をもたらし、精神的な混乱とストレスを排除する効果がありますので、知的な仕事をする際に有益なものです。青色をイメージしながら「マナ」のマントラをとてもゆっくりと、少なくとも6回唱えてください。深く深呼吸して……では始めて下さい。

『5番目の次元 エーテル界』

5番目の次元はエーテル界です。エーテル体は、創造された魂が渦巻く下層世界の階層へと降りていく旅のために最初に身にまとう外皮です。マントラは「ブァジュー(Baju)」です。これは蜂がぶんぶんいう音を表しています。このマントラは内在する創造的なエネルギーを刺激しますので、クリエイティブな活動に役立ちます。色はゴールドです。金色をイメージながら「ブァジュー」のマントラをとてもゆっくりと、少なくとも7回唱えてください。深く深呼吸をして……では始めて下さい。

『6番目の次元 魂の世界』

6番目の次元は魂の世界です。マントラは「シャンティ(Shanti)」です。これは荒涼とした風の音で、色は淡いイエローです。このマントラは、これまで述べたすべてのマントラの作用を持ち、それぞれの次元の体を調和させ、とても穏やかな充足感をもたらします。この音はまた、肉体の怪我、精神的な危うさ、精神的な病気など、あらゆるタイプの機能的な低下や障害を癒す作用があります。淡い黄色をイメージしながら「シャンティ」のマントラをゆっくりと、少なくとも8回唱えて下さい。深く深呼吸して……では始めて下さい。

『7番目の次元 アナミ・ロクまたは神の世界』

7番目の次元は創造の「空(くう)」と呼ばれるアナミ・ロク(Anami Lok:名のなき領域、の意)または神の世界で、そこから森羅万象そしてすべての魂を創り出すエネルギーが流れ出ています。そこは創造の中心なのです。マントラは「ヒュー(Hu)」です。これは宇宙の音楽で、色はホワイトです。この音は個人にスピリチュアルな啓蒙をもたらし、意識を高めて人生観を変えるのに役立ちます。この次元が私たちの起源であり、魂はあらゆる知識を求めてここに戻ろうとするのです(訳注:Huはスーフィーの聖なる言葉でもある)。白い色をイメージしながら「ヒュー」のマントラを少なくとも9回唱えて下さい。深く深呼吸をして……では始めて下さい。

はい、では瞑想を終わります。

ここで紹介したそれぞれのマントラは、それらが象徴する階層世界まで魂の波動を上昇させ、そこで体験すべき学習のプロセスへといざなうものなのです。物理的な世界よりも上層の世界に向かうにつれてバイブレーションも高まってきますので、ときおり瞑想中に高周波の音が聞こえてくることもあります。それは他の階層世界の音がチャクラを通して入ってきているもので、各階層に属した体の介在によって自己の内部で聞いているのです。

その他のささいな感覚にも注意を払ってください。ときどき頭頂部や第3の目のあたりが開くように感じる人もいます。光やイメージを感じたら、それに従って一体化してください。そのような感覚は、最初はかすかなものかもしれませんが、日々の練習によって強まってくるでしょう。瞑想とは、各階層の体に対する一種のスピリチュアルな浄化であり、再び健全なエネルギーの流れにもなるのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

他次元体と肉体~波動が高まるにつれて敏感になること≪中編≫~

2013年05月17日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

☆印以下の内容は、オムネク(5次元世界である金星のアストラル界に存在していた時の記憶を残したまま、地球人類として実生活を送っている人)の本に書かれている内容を転載しました。

以下の内容は、「私はアセンションした惑星から来た」 オムネク・オネク著 徳間書店より引用しました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

『振動、周波数の違う階層世界は、遠心機の原理で説明できる』

これらの階層世界の構造を説明するために、おなじみのたとえを用いましょう。まず、遠心機を思い浮かべて下さい。これは回転による遠心力を利用して物体を分離し、透明にしたりする科学的な装置です。この中に、水、泥、砂、そして小石を混ぜ合わせたものを入れて高速回転させると、重たい物体はその重量のせいで外側の端に集まります。内側の方を見ると、中心に向かうにつれてだんだんと粗い物体が少なくなってきていて、最も中央の部分には空気しかないことがわかります。

いちばん外側の層は物理的な世界を思わせます。宇宙の中で最も密度が濃く、物質的な領域です。中央に近づくにつれて、層を成す物体の粒子がより繊細になっていきます。これらはすべてがより高い周波数で振動している時空世界を思わせます。そこに住んでいる人にとっては、その世界の物体は、物理的な世界で私たちが感じるのと同じように、現実的で個体感のあるものです。これはそこで使われている感覚が同じ高周波で振動しているからです。同様に、私たちの肉体的な感覚器官は、物理的な世界だけで使用するようにできているため、別の周波数の物体や人を感知することができないのです。

遠心機内で回転する液体の最中央部分、つまり空気だけの層は、時間と空間を超越した純粋なスピリチュアルな世界を思わせます。これらの世界が魂のふるさとであり、宗教では神と呼ばれる究極の実在なのです。魂は時空を超えた清らかでポジティブなスピリチュアル世界に源を発し、無意識の微粒子としてこの宇宙の海に生まれました。至高なる神そのものは実際には空(くう)なのです。それはそれ以外のものとは何のかかわりも持っていません。空(くう)について何も語れない理由はここにあるのです。しかしそれを体験することはできます。それを最もよく表現したのは「まさにそうである!」という言葉です。

『意識的な微粒子へ ~気づきの体験をしてゆく魂の世界~』

至高なる神から流れ出て、物質界を含むすべての世界を維持し生命力を与えているのが、聖霊せせらぐ生命の潮流なのです。私たちの物理的な世界の物体とエネルギーは、この宇宙エネルギーが波動を低下させたものにほかなりません。

この聖霊の海に魂は存在しているのです。それは聖霊の一部なのです。まず無意識の微粒子として想像された魂は、それが何であるかも、至高なる神が何であるかも、なぜそれが存在するかも、そしてそれがコントロールできる力が何であるかも知りませんでした。それは聖霊の海の中で眠ったままで、なんらかの力によって目覚めさせられ、せめてそれが存在している事実に気付く必要がありました。

魂が目を覚ますきっかけを与えるために、思考なる神は形ある世界を創造し、そこに正反対の聖霊を存在させました。それが私たちが「カル」と呼ぶネガティブなパワーです。そこにおいて、魂は気づきを得るまで対立の中で試され、清められていくのです。そして目覚めに必要な体験を持ち、神の体から離れた意識的な微粒子となり、かつその一部でありつづけるのです。そしてそれは永遠なるすべての個人としてとどまるのです。

魂は純粋でポジティブなスピリチュアルな世界に自然に存在していて、そこには物体も、エネルギーも、空間も時間もありません。そしてネガティブなパワーの痕跡すらありません。それらの世界はとても現実的なものですが、言葉で描写するのはほとんど不可能です。なぜならそれらは心やその働きを超えた領域にあるからです。それらを知るには人は自分自身で体験しなければなりません。

『ポジティブとネガティブの極性 ~階層世界は魂の学校~』

より密度の濃い世界は魂の学校として、極性とカル(ネガティブなパワー)の創造を通して構築されています。魂はこれらのポジティブとネガティブの極性の世界に、訓練期間を終了して卒業するまで、ほんの一時的に滞在します。

永劫の昔、魂は物理世界に向けて下層世界を降り始めました。下層世界の中で最も神々しいのはエーテル界と呼ばれています。スピリチュアルな用語では、濃密な世界と高次の聖霊レベルとの間の乗り換え線といえます。魂がこれらの密度の濃い世界と接触する際には、被膜または体によって自らを保護する必要がありました。魂にとって下層世界での最良の保護は、その世界に当たり前に存在する材料で出来た体でした。

最初にまとった体は、ほとんど透明な被膜、または魂を覆う光でした。地球ではそれは潜在意識として知られているもので、濃密な世界での魂の最も高性能な道具のひとつです。潜在意識の心の無限の供給はエーテル界に存在し、多くの聖者や神秘家たちはそこで宇宙の意識をつながっていました。存在領域としてエーテル界は物理的な世界と同じくらい現実的で、多くの意味でさらに現実感があります。エーテル界には人々、都市、美しい風景や光景が存在し、私たちでも訓練によって体外離脱の能力を身につければ、それらを見て記憶にとどめることも可能です。

その下の階層はメンタル界と呼ばれています。ここもまた燦然たる景色と調べの世界で、そのいくつかは地球の宗教書の中に記録されています。聖ヨハネは体外離脱体験の中でメンタル界を訪れ、そこで見てきたものを書き記しました。その中にはカイラッシュと呼ばれる都市も含まれていました。この領域には宗教の多くの天国が存在します。物理的な世界よりも希薄な密度のこの世界で存在するために、魂はよりきめの粗い体で自らを防護しなければなりません。それがメンタル体または心(マインド)と呼ばれるものです。私たちの心は実際にこの体なのであって、そのエネルギーは思念として現れます。誰もがその体を持っています。なぜならそれは魂が下層世界で活動するために用いる道具であるからです。それ自体は独自の生命を持っていませんが、エネルギーによって魂がそれに生命を持たせることもあります。

メンタル界のすぐ下はコーザル界です。そこでは魂はさらにきめの粗いコーザル体をまといます。それによって魂は下層世界での過去世の記憶を呼び起こすことができます。地球の教えの中にはこれを「種の体」と呼んでいるものもあります。私たちの行いのカルマの種がここに植えられ、のちに収穫されるからです。コーザル界はしばしばアカシック・レコードと呼ばれます。本物のアカシック・レコードは実際には下層世界を超えた領域に存在しているのですが、コーザル界を訪れる人たちには、それより下層の世界での私たちの過去世について学ぶ機会があるのです。有名なアメリカのエドガー・ケイシーがまさにそれをしました。過去世についての自身の調査において彼はこれらの記憶を目にしたのです。誰でもやがてはコーザル界を訪れることができるようになり、地球や他の惑星での自分自身の過去世についての事実を発見できるようになれます。

コーザル界より周波数の低い領域は、人々の物理的な生活に最も大きな役割を果たしているアストラル界です。ここであなたの魂は、アストラル体をまとい、情緒と呼ばれるものを表現する能力を持ちます。人が持つ感情とは、実際にはアストラル体から流れてくるエネルギーなのです。いつの人生においても、あなたのアストラル体は肉体の正確な複製なのです。違うのはそれがより優美に見えることだけです。アストラル界は他の時空世界と沿うように非常に現実的な世界です。実際、私たちが物理世界で知っているあらゆるもの、たとえば人間、山、木、家、そして都市などは、最初にアストラル界に存在したのです。物理的な世界は、アストラル界において心で創造されたのですが、色彩や輝きはより劣ったものとなってしまっています。

アストラル界に住んでいる人々はより多くの能力を持っています。たとえばテレパシー、心による物体の顕現(創造)、乗り物や装置を使わず途方もないスピードで移動することなどです。アストラル体は輝きを放っていて、私たちが肉体に感じるような痛みはありません。このため、時々アストラル体を魂と混同してしまう人々がいるのです。物理的世界での生まれ変わりの中間に、あなたは意識のレベルに応じた上層世界に応じた下層世界に一定期間滞在します。ごく初期の頃はほとんどの魂はアストラル界へ行き、また物理的な宇宙に再生するまでの間そこに留まります。

上記の内容は「私はアセンションした惑星から来た」 オムネク・オネク著 徳間書店より引用しました。 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

私たちが5感で認識できる人の肉体は、現在の物質世界の密度に適した状態で作られていますし、今の世で実生活を送るには、最良の状態に進化しています。ですから、今の世で生きていくためにはとても大切な物であり、肉体のメンテナンスは重要なこととなっています。その人なりに肉体の調和がより保たれた状態、つまり、より健康な状態でいることは、よりポジティブな実生活を送るためには必要不可欠であるともいえるでしょう。

宇宙全体は階層の世界でもあります。その中でも我々地球人類は、もっとも下にある物質的な世界に存在しています。ただし、物質的世界に肉体をまとって地球人類として存在していますが、実際にはとても多次元的な存在でもあるのです。そして、物質世界に適した肉体以外にも、上記のオムネクの本の内容で示されているように、エーテル体、メンタル体、コーザル体、アストラル体といった、高次元の体も実際には持ち合わせているのです。さらに本体である魂があり、神も内在しています

私たち地球人類は、肉体が存在している場所がもっとも密度の濃い物質世界にあるために、顕在意識においての認識は、人が肉体を通して得られる3次元的な事象が中心となっています。でも、顕在意識としては認識しにくいのですが、実際には宇宙におけるすべての次元と深くつながっているので、あらゆるエネルギーや情報とつながっていますし、あらゆる次元において存在し体験もしているのです。

ここまでに書き表しましたように、人は肉体以外にも様々な体を持っていて、魂を護りつつ、多くの経験を積んでいるのです。でも、実際には肉体以外の体を自覚することもそこから意識的に情報を得ることも、日常的なこととして認識することはとても難しいことなのです。でも、私たち物質世界に存在している地球人類は、それらすべての実情を知る手段として「肉体を通して五感で認識すること」が最も便利でありわかりやすいのです。

今の世に普通に存在している密度の物質である肉体や顕在意識には、多次元体であるエーテル体、アストラル体、メンタル体、コーザル体といった、高次元の体や魂が察知した波動・エネルギーの状況やバランスの状態が、物理的に五感的にもわかるように伝わってきて、結果的現象として顕在意識で認識しやすいように表現されているのです。

「波動が高まるにつれて周囲の波動やエネルギーに対して敏感になる」理由を簡単に説明しますと、自らの波動が高まることで、肉体の波動も高まるために、肉体自体がより繊細なバイブレーションになり、より高い周波数を放つのです。そのことによって、肉体自体が感知しやすくなるとともに、高次元のバイブレーションでできているエーテル体・コーザル体・メンタル体・アストラル体などの、他のあらゆる体が感知したエネルギーに対して、肉体がより敏感に感応するために、顕在意識の中で、その変化を捉えやすくなるからです。

これは、高い波動やエネルギーに対しても低いものに対しても同じですが、荒い波動を放ちネガティブなエネルギーを放つ低い波動に対しての方が、不快に感じる度合いははるかに強いですし、自らの波動が高まれば高まるほど、敏感に感じるようになります。

自分の波動よりも、極端に低い波動を発する人や場所などに身を置いた時には、肉体的もしくは精神的な不調和を、前編に実例を書きましたように、より強く五感的に認識できるようになってくるケースが多くなっていくのです。これは、意識していてもしていなくても起きる現象ですが、自己の肉体や精神的な感覚に対して、より意識を向けることによって、周囲の波動の状況と、自らが受けてしまった低い波動やマイナスのエネルギーの影響を受けたことによる不調和が、どのような状態であるかがわかるために、今どうすれば良いかという解決策を見い出すためには重要なこととなります。

もっとも簡単な解決策は、その場からできるだけ影響の受けないような遠方に、できるだけ早く離れることです。しかし、例えばそのような人と長い時間接し続けることを選択する必要がある場合や、その場所に居続ける必要がある場合には、そのような解決策をとることが難しいわけですから、他の方法が必要になるでしょう。

それではここで、他の対処方法をいくつか羅列して挙げてみます。

☆自らの波動が下がると相手の低い波動に、より近づいてしまうため、波動の法則によってマイナスエネルギーの影響を受けやすくなるので、肉体的・精神的に不快に感じても、その不快感をできるだけ払拭して耐えるように意識することにより、自らの情緒ができるだけネガティブになって自らの波動を下げないように留意すると、マイナスのエネルギーの影響を抑えることができます。ただし、不快な情緒が大きくなると、自らの波動が下がるために、相手の波動とのギャップが狭まり、波動自体から生じる肉体的・精神的な不快感は和らぎます。しかし、マイナスなエネルギーの影響はより大きく受けてしまうために、後々に浄化したり自らの波動を整えたりする際に、時間も霊力もたくさん費やすことになります。

☆相手の波動に合わせようとせずに、自分自身のポジティブさをできるだけ保つように意識し、自らの意識をより平静な状態で保ちって、より淡々とした態度をとり、必要最小限の接触に留めるようにすること。場所に関しては、必要最小限の時間のみ身を置くように努めること。

☆美容室や整体院などで人を癒すようなお仕事を通して接する場合には、空調に気をつけて、照明をつけるか太陽光を入れるようにして明るくし、できるだけ室内の空気が循環するようにして気が滞らないように留意し(できれば外気と常に交換できる環境が良い)、相手と接している間は、たとえ不快に感じるような感覚があっても、自らの意思によって人を癒すことを選択したことに対しての、誇りやお役目を果たしていることの必然や充実感を、できるだけポジティブに感じて、情緒をよりポジティブな方向に向けるように留意するようにすると、癒されたことによって相手から発散されるマイナスなエネルギーの影響は、最小限に食い止めることができます。

また、相手が癒されたことによって発散されたマイナスのエネルギーは(私には灰色の煙や細かいほこりのように見える場合が多いので「ホコリ邪気」と呼んでいます)、物質に近い状態になっているので、肉体的にとても不快に感じやすいのですが、癒す側の波動が思い切り下がっていない限り、事後の自己ヒーリングによって簡単に取り払うことができる場合が多いです。(入浴法や呼吸法やレイキによる自己ヒーリングや宇宙エネルギーを取り入れる方法などの、各自が普段から行っているような自己ヒーリング(浄化)法で十分ですが、より意識的に行うと効果が増します。)

つまり「できるだけ自分自身の波動を下げない(マイナスのエネルギーの影響を受けない)ように留意すること」「低いエネルギーのネガティブな影響を感じたら、身を置くことを必要最小限にとどめるように努めること」「相手や場所を癒している場合には、換気や明かりを意識するなどして場をより整え、自分自身のお役目の素晴らしさや必然のありがたさなどの、癒すことによってもたらされるポジティブさをより強く意識してその時間を尽力し、できるだけ自らの波動を落とさないように保つことで、事後の自己ヒーリング(浄化)をより意識的にしっかりと行うようにすること」の3点が、基本的に大切なことになります。

また、自らの波動をより高い状態にしておくこと(例えば何かを楽しみにしてわくわくするとか、その場を楽しんだり充実したりしていると感じたり喜びが大きかったりするなど)、自らの体からよりたくさんのポジティブなエネルギーが発されるために、そのエネルギーがバリアになってガードされることにもなります。また、イメージの中で自分自身に光の卵で全身を覆うようにしても、光によってある程度ガードされるようになります。また、「トホカミエミタメ」や「ありがとう」などの、マントラや言霊の高い波動のエネルギーを使うことも、即座に自己ヒーリングやガードになります。

いずれにしても、今の時点のような、あらゆる高低の波動を持ち合わせている物質的存在と接する必然の中にある今の世では、ネガティブなエネルギーや低い波動の影響を受けてしまうことは、当然のことであると理解しておくことが必要になります。そして、それをより早い段階で改善するように努め、できる限り自分自身の波動を下げないようにしつつ高めるように修養し続けることが大切になります。

*この内容の続きの《後編》は、後日掲載する予定です。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

銀河連合からのメッセージ ~シェルダン・ナイドルニュース~

2013年05月17日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

以下はhttp://japonese.despertando.meに掲載されている内容を転載させていただきました。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

シェルダン・ナイドルニュース 2013年5月14日
http://lightworkers.org/channeling/182109/sheldan-nidle-51413
Sheldan Nidle 5.14.13, http://www.paoweb.com
14 May 2013 – 6:56pm | Pegalys
Channeler: Sheldan Nidle

ドラッツォ!たくさんのお話を携えて戻ってきました。あなた方の現実に起きる変化は、あなた方の意識の壮大な変化を意味するので重要です。あなた方のあらゆる様相は、RNA/DNAの構成の変化に始まって、微妙に変化しつつあります。いくらかの人たちは多くの変化の加速を感じ、そのほかの人たちは、最小限の肉体的な不快感だけでゆっくりとした変化を感じています。現在経験されているわずかな不快感は、初夏の頃には、もっと深刻な次元上昇症状に移行するようスケジュール組みされています。手短に言うと、あなた方全ては、個々の生涯契約に特有の変化のペースとタイプで変化してゆくことになります。しかし、天がプログラムしている一般の不快のレベルは、夏の間に上昇してゆきます。この夏は歴史的に非常に特別な時期です。デスクロージャーは全体計画の中の中心であり、私たちはこれが公式に宣言されることを期待しています。デスクロージャーによって、私たちはあなた方と直接連絡が取れるようになり、あなた方の完全意識への復帰計画の次の段階を始められます。

以前お話したとおり、公式なデスクロージャー宣言は人間にとって大きな分水嶺です。これは最近の歴史と、コンタクトの前と後とを分割します。一つの大きな飛躍の中で、デスクロージャーは生物的優位性と独自性という社会的な信念を終わらせ、この広大な銀河と、実に物理的世界全体に居住しているほかの者たちの領域とのつながりを得ることになります。この解放の瞬間は又、あなた方がかつてはどのような存在であったのか、これから先再びどのような存在になるのかを示します。それは制約を受けた存在としてのあなた方のあらゆる概念を一掃し、宗教、化学、歴史、哲学、人類学、突き詰めて言えば、あらゆる文化的な構造と伝統のような暮らしに意味を与えるものに新しい光を投じて、可能であることについての概念を永遠に変化させ、新しい世界観へと押し進めます。あなた方一人一人は、個人や惑星に関しての数多くの疑問に捕らわれるようになるでしょうが、これらの疑問には、個人として、社会としてどこに向かっているのかを含む答えが必要です。奇妙な新しい世界への突入には、ガイドや教師が必要で、これが私たちの働くべきところです。あなた方が接触する最初の新しいグループはアガルタ人であり、彼らは、あなた方に完全意識への道を取らせ始めるでしょう。

アガルタ人は自分たちがすべきことの信じがたいほどの重要性を認識しています。次元上昇をしたマスターと共同で、彼らはあなた方に対して隠されていた膨大な量の知識を与え始めるでしょう。これはあなた方を目覚めさせるにしても、大きく驚かせるでしょうから、ゆっくりと教育的、且つ同情的な雰囲気の中で伝えられなければなりません。次元上昇をしたマスターたちは彼ら自身の教えを伝え、あなた方全てを祝福するという聖職を全うし、天の恩恵をもって、あなた方を平和、調和、及び豊かさの中へと移行させるでしょう。彼らの聖なる能力はあなた方にとって必要不可欠です。あなた方の現実が如何にして構築されているかについての概念全体が見直されるでしょう。あなた方には真実だけでなく、保証が必要なのです。あなた方には、新しい世界では物事がどのように作用するのかについての説明と同様に教育とヒーリングが必要です。この新しい教育の全ては、本質的にスピリチュアルなものであり、ファーストコンタクトに対する急速な準備を可能にします。それは私たちの着陸と、完全意識への急速な進展の舞台を設定します。一緒に働きましょう。私たち全ては、新しい現実の中であなた方を快適にし、喜びに浸そうとしているのです。

わくわくするような新しい見通しが眼前に現れる扉が急に開かれるので、あらゆる領域で多くの支援がなされるということを知ってください。社会、及び惑星の変態が天によって指令されているので、膨大な量の新しい情報があなた方には必要になります。あなた方に取って助けになる多くの内なる仕事が必要です。しかし、このほとんどは、天から来た守護者によって支援される、自分自身による深い反省に依存しています。ここでのあなた方にとってのゴールは、ほぼ13000年前に離れた領域への回帰の為の準備を済ませることです。これは極めて挑戦的なことです!それでも、天はあなた方の能力でそれが十分に可能であることに大きい自信を持っていますので、もっと速くこれに集中したいのなら、そうすることが出来るでしょう。これは天があなた方が忘れてしまっている何かを知っているためであり、あなた方の中には、闇によってほとんど無能化されていた、眠れる動力室があり、これはあなた方の内なる作業で復活できるものなのです。これを回復させれば、進化した、真の生まれ持った権利である存在状態に戻り、完全意識とはどう言うものか、についてますます理解が深まるようになるでしょう。この目的のために私たちはあなた方に本来天から与えられていることを復活させようとして待機しています。

ナマステ!私たちは次元上昇をしたマスターです。今回は、希望と喜びのメッセージを携えて来ています。13000年以上以前に、地球の表面コミュニティーは、闇に包まれ、制約意識を通じてのあなた方の旅を特徴づける恐れと無視が発達しました。当初は、自分たちのことをアヌンナキと呼ばせていた闇のカバールは、表向きには放棄されていたこの領域を支配しました。この運命の者たちは、天の特別な計らいによって、13000年の間あなた方の主となていましたが、その後あなた方を本来の完全意識状態へと復帰させる光が戻ってきています。これから先の時に完全意識を復活するとの決意を示した者に対しては、天は完全意識への復帰への銀河間の屈曲した道を展開しています。これは私たちが選択した道なのです。これは大きな骨折りですが、終わりのない喜びと天に対する奉仕への深い意欲をもたらすことになります。このような直接体験を可能にすることによて、私たちはあなた方の完全意識に向けての祝福の道への導きをします。

私たちの導きは、愛に根ざしており、私たちの義務は祝福された天の道の香りに満ちています。あなた方は、アガルタにおける聖なる変態とともに進行する、スピリチュアル及び物理的な経験を通じて、段階を追って完全意識への復帰を進めて行くでしょう。ここで、アガルタ人と私たちがあなた方の領域に姿を現した時に始まるプロセスが完了することになります。実に、私たちの多くは、現在あなた方の社会の中で暮らしています。アガルタ人はサイズと外観を変更してあなた方に似せられるので、自由に、容易にあなた方の間を動き回っています。彼らはあらゆる種類の仕事に就き、大学で教鞭を取り、日常生活においてあなた方のカウンセリングをする職業にさえ就いています。私たちは一方、宗教的な職業、あるいは宗教やモラルを教える職業に就いています。いずれにしても私たちはあなた方の中で活動しているのです。

次元上昇をしたマスターとして、私たちも、貧乏で打ちひしがれた人たちのところに、完全意識への回帰の道を完了したいと希望する人たちを道義と喜びの道に戻し、強化するために突然現れることが出来ます。私たちは結局、あなた方に慈悲、希望を与え、この祝福の道を歩むという決意を続けさせています。あなた方の間に住んで、あなた方が如何に対処するかを学ぶことが一つですが、道を歩み続けさせるように支援することは又別のことです。私たちがあなた方に対して用意していることは、私たちが大きな喜びの現状へと大昔に旨く移行した時に行ったことです。今あなた方はもうすぐ光の、不死、完全意識の存在になるというはっきりした特権を得つつあります。あなた方は、私たちのように、かつてレムリアの時代にそうであったのですから、この奇跡はあなた方に対して実現する性質のものです。全ての人たちに対して、最高の状態のホサマがもたらされますように!

今日は、私たちはもう一つのメッセージを申し上げます。偉大なシフト、あなた方の現実の壮大な変化の時が近づいてきています。あなた方は急速に大いなる変態の光の中に移行しつつあります。この光は創造主が予言したものであり、天の壮大な命の流れと光の銀河連合によって実現されます。親愛なる皆さん、限りのない供給と終わりのない繁栄が実にあなた方のものです。そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉:ひとつのものであれ!喜びの中にあれ!)

翻訳 Taki 

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











銀河連邦からのメッセージ(シェルダンナイドル)

マシュー君のメッセージ(73)

2013年05月17日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

以下はhttp://japonese.despertando.meに掲載されている内容を転載させていただきました。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

森田玄さんのブログ「玄のリモ農園ダイアリー」に載せていただいたマシュー君からの新しいメッセージの和訳文です。

このメッセージを送ってくれたマシュー・ワード(Matthew Ward)君は、1980年に17歳で亡くなっていて、それ以来、お母さん(スージーさん)のチャネリングを通してさまざまなメッセージを送ってくれています。

マシュー君は太陽系のもっとも高い菩薩界磁場相に存在する意識体で、さらに上なる銀河系磁場からの情報を伝えてくれているようです。

以下、森田玄さんが2013年4月14日付で「玄のリモ農園ダイアリー」http://moritagen.blogspot.comに掲載してくださった内容を転載いたします。

このような素晴らしいメッセージを翻訳して公開してくださっている森田玄さんには、心より感謝しております。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

マシュー君のメッセージ(73)

**********************

2013年5月12日

高い視点からの地球、暴力と双対性、CIAとボストンマラソン爆弾事件、シオニスト運動、UFO公聴会、異常気象


マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂たちからこころからのご挨拶をします。あなたたちの世界ではいまだに暴力が幅を利かせているのに、地球が第四密度に入ったと聞いてもなかなか喜ぶ気持になれないのもわかります。また、いったい来るはずの黄金時代はどうしたのだろうと思っていることでしょう。

地球は、約6ヶ月前無事に第四密度の避難港に入港し、黄金時代の入口に到達しました。でも彼女と一緒にいるその多くの住人たちの気づきは、スピリチュアル(霊的)にも意識レベルでもまだその密度に到達していません。ですからあなたたちが平和な世界への進展がほとんど見られないとがっかりするのも当然です。

ええ、僕たちは以前にもそのような気持になることについて話しました。そのときもそして今も、決してそれをいけないことだと言っているわけではありません。じっさい、あなたたちに見えていることしか見えなかったら、僕たちも同じ気持になるでしょう。でも僕たちはこの特別な場所から地球を眺められるという非常に有利な立場にあるのです。

わずか70数年前に地球がアセンションを開始したときにくらべれば、あなたたちの今日の世界はまったく驚くような変化を遂げているのが見えます。古代のエネルギーの入口が再び開いて、そこから入って来る光が惑星上のあらゆる場所にしっかりと定着しているのが見えます。地球がさらに高い波動領域に進むにつれ、無数の魂から気づきの光が輝いているのが見えます。地球の素晴らしい黄金時代はすでに完了しています。

もしこれがすべて見られたら、あなたたちも元気づけられるだけでなく、歓喜することでしょう。あなたたちにそうなってほしいです。でもいまは無理ですから、起きて来たこととこの瞬間に起きていることについての僕たちの情報を知ることで、がっかりする気持を取り払ってください。さもないとその低い波動エネルギーがあなたたちの光を暗くしてしまいます。あなたたちがしっかりと光の中にいることが、個人的にそして社会的にもこれまでと同様にいつでも重要です・・あなたたちは新たに目覚めた魂の探求者たちの道先案内人なのですから。

蔓延する暴力は、闇がまだ地球を支配していることの現れではありませんか?

手短に言えば、これは一部の読者たちが僕の母に書いて来た内容です。ほかのライトワーカー(光の使者)たちも同様な心配を抱いているようです。僕たちははっきり言いますが、何千年間にわたってこの惑星を取り巻いて来た闇は、地球が第三密度を抜け出したときに取り残されました。

惑星地球がしっかりと第四密度に入っているのに、なぜ暴力がつづいているのかを説明するためには、あなたたちの時間枠で少し戻る必要があります。地球のアセンションの行程で、彼女はたくさんのエネルギーレベルを通り抜け、しばらく前に、あるレベルに到達しました。するとあらゆる特性や行動が増大し始めました。双対性が極まったために、最善の人間性を反映する行為が増大すると同時に、最悪の行為も増大したのです。

双対性はいまその極に達しているために、誰もが“強まる内なる声”に反応しています・・暴力の傾向をもつ人は暴力的な行動を強く促す声にしたがっているのです。

けれども、すべてが見えているようになっているわけではありません。イルミナティの支配下にあるCIAの分派はいまでもテロ活動に関わっており、犯人を逮捕する代わりに知らずに助けている警察と、ときおり協力しています。彼らにマインドコントロールのプログラムをされたわずかに残っている人間たちを使うことに加え、このグループにはテロ活動に関わっていると非難できるための“もっともらしい”人間のリストがあります。彼らはそのような人物たちの都合のいい事実を取り上げてもっともらしい根拠を造り上げ、その話をメディアに流すのです。

ボストンマラソンの爆破事件は彼らのやったことです。爆破させたと“された”ふたりの兄弟は、この分派グループがこの事件に必要としていた犯人として非常にふさわしかったのです。彼らはこの若い兄弟が簡単な爆弾つくりに興味があることを知っていました。兄弟の“過激な“宗教的信念と兄のチェチェンとデガスタンでの数ヶ月の滞在などをそれに付け足して、彼らは一般の人々が本当だと信じるような”容疑者“を創造したのです。

暴力的な事件がいまだに地球では当たり前になっているのは、あなたたちにとっても、僕たちにとっても悲しいことです。愛する人を失ったり、深刻な傷を受けたすべての人たちにとってもそれは本当に悲劇です。家族を失って悲しみにある人たちは、亡くなった人たちがニルヴァーナで“別れた”家族や親しかった友人たちに囲まれて温かく迎えられたことを知ってもらいたいとこころから願います。そこでの暮らしは、生き生きとした活動と変化とすべてがワンネスの一部であるという歓びの気づきに溢れています。

主要メディアが繰り返し流す“テロ行為”やほかの恐ろしい犯罪事件の報道にもかかわらず、恐れのエネルギーは消散しています。魂のレベルで、地球はほんの数年前よりも数百倍も“無害化”がすすんでいることを誰もが知っています。そして、高まるエネルギーが地球をさらに高い波動エネルギーに移動させるにつれ、その知識が意識レベルにまで浸透し始めました。これまでメディアの恐怖の扇動に深く影響された多くの人々がもう影響を受けなくなっています。

シリアの内戦がどうなるかについては、もっともな臆測と恐ろしい成り行きの噂があります。これが“全面的な”国際的紛争に発展することはないでしょう。また核兵器使用の企みも無駄に終わるでしょう。結局はシリアの自由戦士たちの勝利に終わります。そして、独裁的支配者を市民たちが排除したほかの国のように、この国も社会的安定としっかりした指導者が得られるまでは混乱期を経験することになるでしょう。

イスラエルの変わらない敵対的な態度はシオニストたちの仕業です・・これもイルミナティの異なるグループのひとつです・・彼らは自分たちの征服欲だけで動いています。 彼らがあなたたちに信じてほしいと思っていることとは反対に、シオニスト運動はイスラエル国民や世界中のユダヤ人たちの意思を代表していません。やがて、すでにかつての強固な同盟諸国からの支持を失いつつあるこの運動は信用と影響力を完全に失うことになるでしょう。

たくさんの魂たちが法的権利、ヘルスケア、教育、経済的そして社会的な平等を否定され、不公正な法律や監視システムなどの行為によってあなたたちのプライバシーが冒され、自由が束縛されているのは確かです。一部の地域ではケムトレイルがいまだに空を横切り、大気、水、土壌汚染はひきつづき、森林破壊と海洋と陸上の恐ろしい動物虐待も終わりません。

それらの分野とほかの有害な状況への根本的な改革を求める市民の声を、各国政府はもう無視できなくなっています。実質的に効果ある変化は、そのような市民の行動から起きて来ます。じっさい、あなたたちの世界で草の根運動が急速にその数と影響力を増しています。現行の、あるいは提案されている地球の生命に有害な法律、政策、規制、製品、体制はすべて段階的に消滅するでしょう。

独立系情報誌やインターネット、テレビのドキュメンタリー番組やインタビューなどで報道されている、明るい進展のニュースを拾い集めている人たちはとても勇気づけられています。最近の国際的発展のひとつがアメリカ合衆国でありました。ある団体がメディア関係者と数人の元国会議員たちを招き、そこで彼らが地球外の知的生命体の存在を明らかに示す個人的体験と情報について証言したのです。 (4月29日からはじまったワシントンD.C.のナショナルプレスクラブでのUFOディスクロージャー市民公聴会のことです。)

この団体は12年前にも同じ目的で同じ場所で行なっています。でもそのときの公聴会はメディアから・・アメリカ政府は言うまでもなく・・完全に無視されました・・5日間にわたって開かれたこの公聴会は世界のトップニュースにはなりませんでしたが、一部の報道機関に取り上げられ、その内容はたくさんのインターネットサイトで報道されました。

でも、この1週間のイベントがはるかに重要性をもつのは、それが開催されたという事実です。イルミナティの最後の拠り所と言えるアメリカ合衆国への支配が弱まっているからこそ、彼らはそれを止めることができませんでした。あなたたちの政府はこれ以上、僕たちの宇宙ファミリーの存在を隠しておくことはできません。でもだからといって、来週にもあなたたちの中で暮らしている人たちと握手したり、乗組員の到着を歓迎できるとは思わないでくださいね。ほかの宇宙文明社会が存在する・・あるいは、存在する可能性があるということになるかもしれませんが・・という公式声明が、まず慎重な最初の段階になるでしょう。声明発表計画に関わっているあなたたちの指導者たちは“人々はいつこれを聞く準備があるだろうか?”とまだ討論中です。

それらの地球の指導者たちは、その決定をするのが自分たちではないことを知りません。その限りない叡智によって、神はいつ宇宙最高評議会にゴーサインを出すべきかを知るでしょう。そのときに惑星地球を取り巻いている何千という宇宙船乗組員の一部が、あなたたちと一緒になるでしょう。彼らは、あなたたちの科学者たちによって、何年も前に開発されたのにもかかわらず、イルミナティによって抑え込まれていたテクノロジーに、彼らのテクノロジーを加えるでしょう。そしてあなたたちが彼らの助けをもう必要なくなると、それらの宇宙ファミリーたちは彼らの故郷の星へ戻って行くでしょう。

ここは、たくさんのライトワーカー(光の使者)たちが抱いている、もうひとつの心配のことを話すいい場所ですね。いいえ、宇宙船の一斉着陸がないからといって、友好的な僕たちの宇宙ファミリーたちがあなたたちを見捨てて、あなたたちを虜にしようという宇宙文明社会がそれに取って代わったというわけではありません。あなたたちの上空にいる宇宙船の乗組員たちは光の勇士たちだけです。いま彼らは緊急に必要とされる方法であなたたちを支援しています。  

宇宙船にあるテクノロジーによって、大気汚染を減少し、核兵器を機能不全にし、大規模なテロリストの陰謀を防止し、海に光を注いで海洋生物系の保全を助け、地球に有害な宇宙空間にある微小物質を吹き飛ばしたり、昇華させたりしています。巨大で強力なパワーのある宇宙文明社会が、いまでもはるかかなたから地球に向けて光を送っています。そしてあなたたちの中にいて重要な地位にあるETたちが、改革のために全力を尽くしています。

べつの不毛な議論になっている分野について話しましょう。人類の勝手な怠慢、無視、否認によって“地球温暖化”があるのは確かですが、極地の氷が溶けていることや記録的な酷暑や極端な低気温といった異常気象は、地球全体が温暖な気候へと移行する段階です。地球がかつて“エデンの園”であったときはそうなっていました。

スキーヤーやウィンタースポーツ愛好者たちは、雪をかぶった山々がなくなるかもしれないと心配する必要はありません・・そうならないのはまちがいないですから。地球が最初に生まれたとき、地殻大変動と海洋浸食によって形成されるその雄大な山岳地帯と見事な渓谷はまだ存在していませんでした。これらの素晴らしい地球の美しさは、あなたたちにとって大きな喜びであると同時に地球にとっても同様です。

お母さん、ニルヴァーナの愛する魂から送られた気候に関する情報が読者たちに参考になると思います。それをここに挿入してください。それとその後のあなたとの会話もお願いします。

(以下は『地球の黄金時代:2012年以降の暮らし』(2012年出版、未邦訳)の中の“グレースからの情報”の抜粋です。その本の彼女の部分はいくつかの長い交信から選んで短くまとめたものですが、その後『マシューブック3:新しい時代への輝き』の中に改めて“グレース”の章としてまとめられています。以下は、1999年に彼女から来た最初のものです。)
             ______________

この時点での私の仕事は、異常気象の分析と私たちの大気への影響を軽減する応用技術の研究です。“私たちの”と言うのは、あなたたちとのと私たちのという意味です。私たちはあなたたちからそんなに離れていないからです。そのうえ、わたしたちとあなたたちは非常に緊密につながっているので、多くの点で近いのです。私たちはより軽い密度にいて、それなりの気象があって確かに離れてはいますが、私が取り組んでいるのはあなたたちと私たちの大気なのです。

余りにもおかしな話で信じられないでしょうが、これがもっとも分かりやすい説明です。もっともここではこんなふうには説明しません。あなたたちには私たちの言語がないので、私たちの言葉を使ったら私の言っている意味をあなたたちは知りようがないのですからね。これに対応する同義語も同じような表現もあなたたちにはありません。今すぐというわけには行きませんが、そのうちに私がやっていることで良い変化が起きて来るでしょう。

私が地球の風をコントロールできるとか、そのような大嵐の際にまるで地球の天蓋のように作用するということではありません。そのエネルギーを抑え込んで、それが集まって爆発しないように分散させる方法を研究しています。しばらくは何もないのが、その次にはまるで全世界を飲み込むようになって、危ない!・・またハリケーンだ、竜巻だ!・・という代わりに、いつものゆっくりした楽な方法で分散させると言うべきでした。

じっさいに効果を示すにはしばらく時間が掛かりますよ。さまざまな呼び方がありますが、今後さらにたくさんのことが起こって来ます・・洗浄、浄化、光の増加、地球のネガティビティからの苦しみの軽減、アセンションプロセス・・みな同じことを言っているのです。つまり、深刻な被害をもたらす地球活動がまだ待ち構えているのです。

これから逃れる術(すべ)はありません。エネルギーはエネルギーです。“シーッ、困った子、どこかにお行き”というわけにはいきません。じつは、私が取り組んでいるのはそれなのです。雨がほしいときに、ちょうど必要なだけ降るように事を処理できるようになる方法です。終われば、また再び必要になるまでいなくなる。そのリズム、そのパターンを決めるのです。わかるでしょう?

(以下は2011年10月のグレースと私の短い会話の一部です。)

あなたたちの上空で待機している乗組員たちはソワソワして来ています。着陸して彼らのテクノロジーであなたたちを助ける仕事をいつでも開始する準備が整ってもう何年にもなるからです。あなたたちにも自分たちで開発したものがありますが、それらは隠され、そのこととそれらの能力を知っているのはわずかな人間しかいません。でもそれもETたちのテクノロジーが使われるまでのことです。

また、あなたたちの気象と“自然”災害について、ちょっと一言。その多くがイルミナティによって操作されたテクノロジーによって何世代にわたって起こされて来たことは知っていますね・・でも、それも急速に終わろうとしています。実際のところ、すでにだいぶ下火になっています。インターネット上で飛び交っている、想像を超える・・素晴らしいという意味ではなく、架空のという意味で・・大災害が起こると言う話はどれも決して起こらないでしょう。地球の黄金時代の素晴らしい世界だけをこころに思っていてください。そして大きな変化を恐れないように・・すべて良いことのためなのですから。

スザンヌ:グレース、あなたの“未来の気象“はどうなっていますか?

素晴らしいですよ!地球があらゆるネガティビティ(破壊的エネルギー)を捨てるときの準備は私たちにすっかり整っています。あらゆる場所を温暖な気候にする彼女の選択にしたがって、私たちは行動できるようになっています。砂漠を菜園に変えるのには、あなたが思っているほど長くは掛かりませんよ。
            _______

ありがとう、お母さん。さて親愛なる地球ファミリーのみなさん、ニルヴァーナにいる人々がやっているのは、あなたたちに愛を送るだけではないことを知っていますね・・たぶん霊界に住んでいる人たちがそんなことができるとは夢にもあなたたちには思えないような方法で、彼らは支援しているのです。

今日は多くの国で母を称える日です。また、あなたたちのすべての国々には、なにか特別な貢献をした人を称える特別な日がありますね。神性なる神の家族として、あなたたちが自分自身とこの宇宙のあらゆる魂たちを称えるのが毎日なら、どんなに歓びに満ち溢れることでしょう。
______________________________

愛と平和を

スザンヌ・ワード著

原文:Matthew's Messages

訳文責: 森田 玄

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










マシュー君のメッセージ

波動の違いによって生じる現象~波動が高まるにつれて敏感になること≪前編≫~

2013年05月16日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「自分の波動が繊細になっていくと、お客様に邪気があった場合、感じすぎてしまい、仕事がきつくなるのではないかという恐れがあります。旅行や買い物などでも人混みがしんどくなるのではないかという恐れもあります。今でも接客中とか、乗り物の中など、エネルギー的にしんどいなと感じるときもあり、 フラワーエッセンスやエッセンシャルオイルに頼ったりすることもあります。

繊細だと影響を受けやすく、弱くなるのでしょうか?強くなるということは、鈍いということでしょうか?恐れをなくし、波動が高くなりたい。そして、邪気やネガティブなものに対する耐性も 強くなりたいというのが理想なのですが、難しいでしょうか?いつかブログ内でもお答えいただけたらありがたく思います。」

今から3年ほど前のこことになりますが、HPを通して何度もご依頼を頂いている方から、上記の内容のメールをいただきました。この方は美容師さんでして、美容を通して光を与えるお仕事に励まれている素敵な方です。

私はこのメールの内容に関して、以前からまとめて書きたいと感じていたのですが、表現がうまくできるかどうかが難しく感じていたので、このテーマに関しては折に触れて少しずつ書いてきました。でも、今回とても良い機会と感じましたので、ご質問に答えるような形で書き表してみます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

波動が高まるこにつれて、その人から発する音やバイブレーションが、より微細で速い動きになり、周波数が高まっていきます。肉体を持った高次の宇宙のみなさんや、高次の物質でできている宇宙船を、普段私たちが肉眼で捉えることが難しいのは、このバイブレーションがあまりにも大きく違うからなのです。

オムネク(5次元世界の金星に存在していた記憶を持ったまま地球人類として実生活を送っている人)の著書に書かれていることを引用しますと、扇風機の羽がゆっくり回っている時は羽の形を見ることができますが、高速で回転すると羽が見えずに透き通って見えます。これと同様の現象が起きているために、高次元の物質は、今のような状況での私たちには、視覚で認識するのが難しいのです。

でも、このような現象は、次元が違うほどの大きな波動の違いがあるために起きることでして、今の時点の世の波動域に存在する肉体(物質)間には、そこまでの大きな差異はないので、今の地球上に存在することができている肉体を持つ人間同士では、お互いの肉体を肉眼で確認し合うことができるのです。

しかし、荒い波動を発している人(波動の低い人)と微細な波動を発している人(波動の高い人)とが接すると、音やバイブレーションや周波数の違うもの同士が重なるために、多かれ少なかれ、何らかの不調和が生じる場合があります。

この不調和の状況や感じ方は、波動の違いの大きさによっても違ってきますし、持ち合わせているエネルギーの質によっても違ってきます。また、肉体的・精神的な状況によっても違ってきます。波動は音でもあり振動でもあり周波数でありエネルギーでもありますので、大きく違う音や振動や周波数やエネルギーが交わった場合には、多かれ少なかれ、なんらかの不調和は生じてしまう場合があるのです。

ただし、それほど波動に違いがなければ、お互いに共感し合い共鳴し合うことができるために、多少の不調和などはそれほどネガティブに影響しなくなり、その共感や共鳴などといった調和の中にある、喜びや楽しさや愛のめぐりなどといったポジティブさが大きくなので、お互い同士が接することを望み合うのです。それが、親しい友達とか恋人とかといったような間柄で、愛を大きくめぐらせ合いながら楽しみ合うような関係なのです。

では、波動の違いが大きい場合には、顕在意識で認識できることとして、どのような不調和が起こりやすいかということを、大きく2つに分けて、いくつかの具体例を挙げて表現してみます。ちなみにここでは、全体的な波動の高いような人が、自分に比べて極端に波動の低い人と接した場合、もしくは極端に波動の低い場所に身を置いた場合に感じる不調和について述べてみます。また、波動が極端に低いということは、邪気や邪念といったマイナスのエネルギーが強いことも同じ意味となります。

以下は、顕在意識において不調和の起きている要因を認識しずらいような状況なのに、実際に不調和や違和感のようなものが感じられた際には、顕在意識ではわかりにくい、こういったことが要因しているという、いくつかの具体例になります。

1つは精神的な不調和です。価値観や意見や好みなどといったことが合わないために、一緒にいたいとか連絡を取りたいとかとは感じなくなることとか、話しているうちに話が合わないと感じたりつまらないと感じたりするとか、近くにいるだけで不快な気分になるとか等、表面的にも心の中でも様々な不調和が生じていまい、ネガティブな感情が湧き上がる状況になるということです。

でも、このような場合には、連絡をとらないようにしたり、接触してもあいさつを交わす程度にして離れてしまい、お互いのことを忘れてしまったり、話をしなかったりすれば、大きな不調和を生じることは少なくなるでしょう。ただし、これは友人関係であれば簡単なことなのですが、例えば職場が一緒であるとか、家族として同居しているとかといった場合には、結果的に同じ場所に身を置くことによって波動が交わり合うことを、お互いに選択し合っているわけですから、何らかの要因でお互いの波動の状況が近づかないかぎり、あらゆることで不調和が生じ続けることになるでしょう。

実際には、5感では認識しにくいスピリチュアルなレベル(エネルギー・カルマ・波動など)における不調和が根本的な要因なのですが、根本が変化して近づいていかない限り、表面的に認識できる状況においては、不調和が生じ続けることになるということなのです。また、極端に波動の低い場所に身を置くと、いらいらするとか、恐怖心や不安感が大きくなるとか、その場を離れたくなるとかといった、訳もなく気持ちがネガティブになる場合が多いです。

そしてもう1つは肉体的な不調和です。つまり、痛みや苦しみや重さや気だるさなどといった、最も身近に感じている自らの肉体に不調和が生じることで、ネガティブに感じるということなのです。

いくつか具体的に例を挙げていますと、相手に強いエゴや怒りや心配や欺瞞心などといったような、ネガティブな情緒が多くある場合や、癒しのエネルギーが強い人が接することで相手の低いエネルギーが浄化された場合には、荒れた波動や発する邪気もしくは浄化されて発散された邪気の影響で、みぞおちの辺りが苦しくなったり吐き気がしたり頭痛がしたり、せきやたんや鼻水や汗やゲップが出たり下痢になったり、ひどい時には貧血を起こしたりおう吐したりする場合(邪気を急激に肉体から排出するため)があります。

未成仏霊の憑依を受けている人と接したり、未成仏霊が多く存在している場所に身を置いたりしたり場合には、後頭部周辺や、脊椎の付け根を中心に首回りや肩や肩甲骨周辺に、痛みが生じる場合があります。未成仏霊や生きている人からの強い邪念を飛ばされた場合には、こめかみ周辺や後頭部が痛む場合がありますし、頭部の奥から鈍い強い痛みが生じる場合もあります。運動や労働や寝不足等によって肉体的な疲労が大きい人と接すると、皮膚などの表面的な部位や、痛みの緩和してきている傷口や虫歯などが急に痛みを感じるような場合があります。

また、これは自分自身の意識や情緒の問題でありますが、自分の本心や思想信条にそぐわない思考をしたり行動をしたりすると、心臓が痛む場合があります。自分に特に合わない波動に触れた際には心臓が痛むことがあります。また、恐怖や怒りなどといったネガティブな情緒が強く出ると、脱力感や震えが強く出る場合があります。

全般的に、極端に低い波動やたくさんの邪気の影響を受けたときの肉体的な反応としましては、力が入りにくくなる、頭部のどこかに違和感や痛みが生じる、もともと肉体的にある程度の不調和を感じている部位(傷口や痛みの出やすい場所など)が急激に大きく不調和を感じる(痛みやしびれ等が増す)、邪気を肉体から排出するために咳やタンや鼻水や汗やゲップが出たり下痢になったりおう吐したりする場合がみられやすいです。

≪以下は注釈です≫

*ここまでで表現してきた「接すること」とは、直接対面することばかりではなくて、メールや電話なので連絡をし合ったり、思念を向けたり向けられたりすることによって波動を合わせることも「接すること」になります。

確かに直接会うことによって距離的に近い所で接っすれば、不特定多数の人との波動が交わることになりますので、それなりに影響を受けますし与えることにもなります。ただし、エネルギーレベルにおいては、それなりに個人が特定できるような間柄においては、実際に目の前で会っているとか距離が遠いいとかということは関係なく、相手との波動を合わせることにより、相手の波動の状況を感じ取ることは容易にできるのです。

また、「接すること」の中でもメールをいただいた方のような美容室や整体院とかでお仕事をしている方は、癒す側と癒される側とに分かれて、近い距離で同じ場所に身を置くわけですから、強く影響を受け合いやすい状況になっています。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

波動が高まってくると認識できる変化あれこれ

2013年05月15日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

波動が高まってくると、様々な変化を感じられるようになります。今回、自分自身の波動が以前と比べて、実際に高まっている際に起きる変化を、根本的に変化している状況と、3次元的に認識しやすい顕在意識の上で確認できるような状況とに分けて、思いつくまま以下に羅列してみました。

当てはまるな~と感じる内容のある方は実際に自分の中での比較として、波動はそれなりに順調に高まっていると捉えて良いと思います。

ちなみに、あくまでも自分内での比較によって感じることですので、他者と比較するのではなく、ひと月前の自分、1年前もしくは5年前頃の自分などといったように「過去の自分と今の自分」との間で比較してみてください。

もし、当てはまるようなことが多くあれば、その設定した過去の自分と比べて、「今」の時点での自分自身の波動が、どれだけ高まったか改めて気づき認識することができるでしょう。もし、あまり変化を感じられなかったら、あらゆる角度から反省して、波動を高められるように努めるための参考にしていただければ幸いです。

以下の《 》内に書かれている内容は‘根本的に変化している状況’です。

・のあとに書かれている状況は、《 》内に書かれている内容が要因として起きている‘3次元的に認識しやすい顕在意識で確認できるような状況’を表現しました。

ちょうど100項目あります。1項目に当てはまると1点加算されるとした場合に、以下は一つの目安としてご活用くださいませ。

70点未満・・・より意識的に波動を高めるように努めるとよい
70点以上・・・順調に波動が高まっている
80点以上・・・かなり順調に波動が高まっている
90点以上・・・急激に波動が高まっている

《高い次元の意識に近づき、意識がよりポジティブになる》

・あらゆることを、よりポジティブに受け止められるようになってきている。

・ここに今在るだけで幸せに思えるようなことが増えている。(幸せに感じる度合いが増してきている)

・花の色や香り、空や雲、鳥のさえずりなどの自然の豊かさに気づきポジティブに感じる機会が増えている。

・感謝・慈しみ・許しなどの愛の大きな気持ちになることが増えている。

・波動が下がっていると気づいた時に上げようと意識することが増えている。

・世の中の全体的かつ根本的であり重要な動きの情報をより広く知りたくなっている。

・それほど重要でないと感じられるような小さなことを、いちいち気にしなくなっている。

・わけもなくハッピーに感じることが増えている。

・ラッキー!と感じることが増えてきている。

・世のため人のために自分を生かしたくなるような意識が高まっている。

・みんな1つであると、より強く感じてきている。

・宇宙を身近に感じる(意識する)ことが増えている。

・自然をより美しいとか心地良いとかと感じることが増えている。

・周囲がより明るく、すっきりとした感じに見えることが増えている。

・視野が広がっていると感じることが増えている。

・思考がポジティブになってきている。

・心が軽やかになることが増えている。

・冷静になりリックスしている感覚になることが増えている。

・他に求めるよりも自分の中で答えを求めようとする意識することが増えている。

・自己の責任をより強く感じるようになっている。(責任感が強くなっている)

・人に対する過干渉が減ってきている(干渉しすぎないように努めている)

・人から余計な干渉をされることが減ってきている。

・人からの評価を以前よりも気にならなくなってきている。

・人に対して批判したり排除しようとしたりすることが減っている。

・人を評価したり陰口・悪口を言ったりすることが減ってきている。

・あれこれ複雑に考えすぎることが少なくなってきている。

・ものごとをよりシンプルに根本的かつ総合的に捉えるようになってきている。

・不安・心配・取り越し苦労・悩み事が減っている。(肩こりが改善されてきている。もしくはない)

・心にゆとりややさしさが増えていると感じる。

・外見に囚われすぎないように(ほど良く気にするように)なってきている。

・集中力が高まってきている。

・ストレスに感じることが減ってきている。(胃腸の調子がよくなってきている)

・より時間の経つのが早く感じている。

・愛という言葉を使う機会が増えている。

・直感をより重視するようになっている。

・スピリチュアルなことへの探求心が高まってきている。

・スピリチュアルな観点をより実生活で活用するようになっている。

・波動の法則・不干渉の法則・カルマの法則などの宇宙の普遍の法則をより強く意識するようになってきている。

・ワクワクする機会や楽しみが増えている。

・1人でいることもより楽しめるケースが増えている。(孤独を感じることが減ってきている)

・守護霊様や神仏等の守護してくれる存在への感謝や信頼の気持ちが強くなっている。

・イメージの世界を楽しめる事が増えている。

・以前よりも物質にこだわらなくなってきている。

・他者をより認めるようになってきている。

・批判・ジャッジ・余計なサポートをしてしまうことが減ってきている。

・執着や固定観念が減ってきて心が柔軟になってきている。

・より物事を根本的かつ総合的に捉えられるようになってきていると感じる。

・人の反応が以前よりも気にならなくなってきている。

・虫や動物などの生き物に対する暴力が減っている(しなくなった・していない)。

・暴力的な芸能(スポーツ)から遠ざかるようになってきている。

・余計な気遣いをする機会が少なくなってきている。

・周囲により気を配るようになっている。

・物事への小さなこだわりが減って、心が寛大になっていると感じる。

・自己の判断によって選択決定したり問題解決をしたりすることが増えている。

・自分らしくいきていると感じる機会が増えてきている。

・心に思ったことと言葉や行動が以前よりも一致していると感じられる。(表と裏が減ってきている)

・自分をよりストレートに表現できるようになったと自覚する機会が増えている。

・周囲の人からポジティブになった(明るくなった・元気になった等)ようなことを言われる機会が増えている。もしくは、自分自身でポジティブになったと感じている。

・より健康的な食生活・ほど良い運動・睡眠時間・休息を求めるようになっている。

・暇に感じる時間が減っている。

・イライラや怒りや怨むようなことが少なくなくなってきている。(腰痛が改善されてきている)

・ウソ・偽り・ごまかしを言うことが減っている。

・より自然体でいられるようになっていると感じられる。

・無理をしすぎることが減ってきている。

・周囲の人の感情や反応に左右されなくなってきている。

・笑うことが増えている。

・小さな出来事に感動したり感激したりすることが増えている。

・運がよくなってきたと感じる機会が増えている。

・小さな出来事にもラッキーやハッピーと感じることが増えている。


《エネルギーが高まりオーラフィールドも広まり強まる。波動もより穏やかで微細になる》

・小さなことにも感動・感激しやすくなってきている、涙もろくなってきている。

・気・波動・エネルギーに対して、より敏感になる(直感的にも肉体的にも)

・人に対して癒しとなるようなことや自分の癒しを求めることが増えている。

・浄化を心がけることが増えている。

・入浴する時間が増え、心地良く感じる事が増えている。

・肉食が減ってきている。(肉食をあまりしていない)

・自然に親しむ時間の長さが増えている。

・換気を意識したり外気を取り入れたりすることを意識的に行うことが増えている。

・強い刺激物を食することが減ってきている(刺激物の度合いの軽い物を食するようになってきている)。

・寒さや暑さを不快に感じることが減り、気候(温度)を心地良く感じることが増えている。

・低い波動(荒い波動・ネガティブな感覚)を感じる場を避けるようになったり、必要最低限の時間のみ留まるようになってきている。

・心地良い場所(パワースポットなど)へと意識的に行くようにして身を置く機会が増えている。


《肉体が活性化され自己治癒力も高まる》

・肉体がより軽くなっていると感じる。

・薬を服用する機会が減ってきている。(服用していない・服用を減らすよう意識している)

・目覚めがすっきりしていると感じることが増えてきている。

・疲れにくくなってきたとか疲労回復が早くなっていると感じる事が増えてきている。

・心身共に深くリラックスできることが増えている。

・寝起き寝つきがよくなってきている。

・内臓の働きがよくなっているときが多いと感じている。

・体調不調やけがの回復が早くなったと感じている。

・髪の毛や爪がよく伸びるようになったと感じている。

・暑さ寒さに強くなってきていると感じる。

・冷え症が改善されてきている。もしくは冷え症ではない。

・アレルギーが改善されてきている。もしくはアレルギーはない。

・肩こりや腰痛などの体の痛みが緩和されてきている。もしくは痛みやコリはない。


《宇宙の法則(波動の法則・カルマの法則等)によってポジティブな現象が起こりやすくなる》

・願いがより多く叶うようになっていると感じている。

・何かこの先にきっと良いことが起きるだろうと期待する(予測する)機会が増えている。

・人間関係(特に身近な人・家族)が改善してきて(より良くなってきて)いると感じる。

・触れ合う人や物事をポジティブに感じる機会が増えている。

・天気が思い通りになることが増えている。

・スピ友や共感し合える人など、気(波動)の合う知人が増えていると感じる。


*☆の内容と・の内容とが、ぴったりと当てはまっていないこともありますが、こんな感じの事が浮かんできました。より波動の高まってきている自分自身を感じるためにご活用いただけましたら幸いです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

闇の勢力は最後の時を迎えている

2013年05月13日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下の内容はzeraniumのブログhttp://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-42d1.htmlより転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

長い間彼ら闇の勢力が言い続けてきた「嘘」について、今では多くの人々が気がついています。あなた方の世界は間違いなく大きな変化が起きており、これからますます多くの変化が起きてくるでしょう。今再び、世界中で苛酷な天候が経験されているように、多くの深刻な地震や大地の陥没、津波、ハリケーンや台風、洪水、火山の噴火、太陽の性質の変化など、多くの変化がこの惑星地球から太陽系にまで継続して発生しています。

権力争いの内紛を引き起こすトップは次の名前であなた方に知られています。それが、秘密結社Illminati イルミナティです。彼らはすでに内部崩壊しており、機能しない銀行制度やグローバルな経済システムは麻痺しています。闇の支配者であるグローバルなエリート層のマスターである、レプティリアン(爬虫類人)は敗北しました。

しかし彼らはそれでも何とかして、過去に手にしていた権力を再び握ろうとしています。これまで地球人類を支配してきた彼らの影響力は弱まっており、その衰退は彼らのトップレベルにおいてもそうなのです。

そこで私たちはあなた方に、次のような立場が維持できるよう支持します。まず、人々の利益のためだと政府は主張するが、本来、私たちの生活の質は政府によって決定されるものではないということ。テレビやラジオの報道、映画、あらゆる娯楽を通して、政府は可能な限り恐怖心を与えるようなものをつくり、そういったものが私たちに提供されている。そしてここでも私たちの生活の質は、他者の影響によって決定されるものではないということ。私たちはさまざまな予言者や占い、チャネラー、精神科医や心理学者、社会学者やカウンセラー、聖者などその他多くの彼らの知恵を調合し、自分の人生をどう生きるかや、どのように選択しあるいはしないかを、この劇的な変化のなかで自分で決定するということです。

私たち一人ひとりは神の子どもたちであり、それぞれのユニークな魂たちがこの地球という惑星にやってきて、人間の生活を送っています。そうしてあらゆる経験を通して学び、成長し、創造します。私たちは創造者による創造のユニークな一部分であり、そのゆえに創造者と同じ波動を持っている者です。ですから創造者の一部であるあなた自身だけが、自分をもっとも助けることができるのであって、それは他者によってではありません。多くの人々が求めている平和と安らぎに対する答えは、あなた方の内側にあるのです。

この地球上の一人ひとりの、感情的・精神的な覚醒や自覚や進化というものは、それぞれが異なった段階にあるということを、あなた方は知っているでしょうか。たとえば、感情的に精神的に進化している地球上の多くの人々は、さまざまなニュースや予言、ネットで見聞きしたことなどによって一喜一憂しません。彼らは穏やかに自分たちの生活を過ごし、家族のために静かに意思決定を行ないます。この世界のすべての狂気を見ながらそれから距離を置き、その一瞬を、一時間を、1日を、自分自身の内的直感の導きに従い、自分の生活を送りそれを楽しみます。彼らはただ単に近い将来、非常に異なった世界が私たちを待っていることを知っています。

未来がどうなるかを、正確に知らなくても大丈夫です。それはただ高い波動にある、今までとは異なった世界があるということだけなのです。知らなくても大丈夫という意味は、一人ひとりの内に幸せで静かで穏やかな信頼と満足があるからです。私たちは究極的には、限りなく永遠で、意識的な光とエネルギーの存在であり、誰もが創造と創造者の一部であることを知っています。

一方で感情的・精神的な進化が少ない人々は、絶えず一喜一憂します。さまざまな毎日流されるテレビなどのニュースやネットの情報に、神経質に反応しては不安になり、感情的になります。彼らは今日という今を生きることなく、常に明日のことを心配し、自分にはどうすることもできない物事であっても心配するのです。年齢的な比喩で言えば、こうした人々は感情的・精神的にまだ若い魂なのです。しかしそれが今のところ、彼らの人生において今いる地点なので仕方のないことであり、それが彼らの意識と魂の霊的進化の段階です。

こうした2つのタイプの感情的・霊的成熟度というバランスには、大きな違いと差があります。しかしこれからの大きな変動の時代を、彼らはどのように対処していくのでしょうか。この変化は2013年を通じて継続して行くのです。ですから私たちは、こうしたことに興味を持つ人々へ最高のアドバイスをします。

内的な平和と穏やかさを実現したい人すべてにお伝えしたいことは、あなたがいかなる霊的覚醒の成熟度の地点にいるとしても、『もっともっと外へ行きましょう。』 できる限りの時間を自然のなかで、より多くの時間を過ごしましょう。川の流れや海の潮風、森林を吹き抜ける風の音、鳥のさえずり、山へ登る道を探し、田舎道を歩き、泥道を自転車をこいで、砂漠の山道をハイキングしましょう。それは信じられないほどに美しい惑星なのです。母なる地球というそのままの自然は、あるがままの状態であなたの魂と精神、心を癒し、静かで穏やかになるように助けてくれます。

キーワードは次のとおりです。自然のなかに出て行く。このことは間違いなく、あなたがすべての創造物とつながり、この美しい惑星とつながることを可能にし、あなたはこの地球という惑星のどこに住んでいても、この美しい世界に住む主権を持った市民なのです。あなたは自由と幸福、そして精神的な平和を生きる固有の権利を持っているのです。

政府を通して流されるニュースやあらゆるメディア、娯楽などが、意図的にあなたの生活に気晴らしや騒音を流し入れ、あなた方に影響を与えようとしています。しかしあなたの心や精神、魂は、そのすべてがあなた自身によって決められるべきものです。これが主権ということの意味なのです。自分の幸せを選ぶのはあなたであって、それは他人によるものではありません。

この地球上に存在してきた闇の権力は最期の日々を迎えています。しかし彼らに騙されないように注意する必要があります。近い将来彼らは、偽りの宇宙人を登場させ、彼らのこれまでの権力にしがみつくための最後の試みを行ないます。宇宙人が地球にやって来るわけではなく、彼らはこれまでずっと地球に存在していたのです。暗闇の中で秘かに動き、時々表に出ては、自分たちの唯一の目的である地球人を隷属させ、自分たちを支持させるために働いてきました。それだけが彼らの目的であり欲望であり、それ以外には何もありません。

彼らは自分たちの終わりの日が近づいていることを知っており、権力も失い続けているのです。彼らは自分たちの時間が終わることを知っているので、だからそのために最近非常に困難で大変そうに見えるのです。最終的に彼らは失脚します。

人の偉大な人間の言葉を引用します。フランクリン・ルーズベルトは言いました。「我々が怖れなくてはならないものは、怖れそのものである」 またこうも言っています。「人間は運命の囚人ではない。ただ、自分の精神の囚人であるだけなのだ」

「ホコリ」が一掃されて消えた後、この地球という惑星の変化は2013年の終わりに向かって自ら完了します。私たちは高い振動で生きる変容された人間になります。私たちは大丈夫なのです。そのことを、この母なる大地・惑星地球は知っています。

Unci Maka Ina Maka   母なる地球は自然の癒しの源です

外に行き、母なる地球とできるだけ一緒に過ごしてください。

彼女の鼓動を感じ、彼女の音に耳を傾け、その美しさを眺めてください。

その存在のすべてを受け入れ、彼女は私たちの生活のインスピレーションの源であることを知ってください。

あなたがもっと外に出て自然のなかに入るならば、創造主と創造物の永遠という、時間を越えた存在の高い振動に触れることができるでしょう。それはよりエネルギッシュにあなたの心を開いていき、あなたの人生に、より穏やかな心の平和がもたらされます。自然とつながり、その生命のなかで呼吸し、この美しい地球上に生きる者として、自然とつながることを忘れないでください。このことは必ず、あなたの人生に喜びをもたらすものであることを保証します。

人類は進化し続け、2012年12月21日以降もそれは続きます。

地球という母なる惑星は、これから未だかつてなかったほどの繁栄を見せるでしょう。これが私たちの運命であり、これを穏やかで愛情あふれる平和的な方法で私たちは実現できるのです。

Wodakota!   すべての人々に平和を!

Tolec and the Andromeda Council 
アンドロメダ評議会 トーレックによるセッション 2012年11月21日
                    
《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










   
スピリチュアル

レイキとタエヌ

2013年05月12日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私が「レイキ」という言葉に出会ったのは、2000年頃のことです。その頃に私は、なんだか無性に、手のひらから何かのエネルギーを出す超能力的なテクニックを得たいということに、強くわくわく感じていました。そこで、何ヵ所かの書店に行ってそのようなことに関連する本を探した中で「レイキ」を知りました。すぐに購入して読みましたが、あまりにも求めていたことと合致していたので、何度も読み返してはわくわく感が募っていきました。当時はまだレイキが今ほど知られていなかったので、書店で手に入る本は限られていましたが、それでも1,2年の間に10冊ほど購入して読んでいました。

私がレイキの伝授を受けたのが2002年7月のことですので、結果的に本を読んでレイキを知ってから、数年の歳月がかかりました。実際には、最初に購入した本を読んですぐにレイキを受けたいと感じたので、その本の著者がレイキのスクールを開催しているとのことから、その資料を郵送していただきました。しかし、その料金を見ると、レイキ1が3万円、レイキ2が4万円、レイキ3が9万円で、ティーチャーになるには15万円かかるとのこと。私は絶対にティーチャーになりたいと思っていたので、合計31万円もかかることにあの頃は驚きましたし、実際に当時の我が家の経済的な状況から考えると決して用意できない金額ではありませんでしたが、スクールへ通うにも片道2時間ほどかかるので近くはなかったことからも、伝授を受けることに躊躇してしまいました。

その当時、私は千葉県の公立学校で教員をしていましたが(今から約9年前の2004年6月に15年ほど勤めていた教員を辞職し、ヒーリングルームを開業してスピリチュアルアドバイス&レイキのヒーラー養成・&ヒーラー&パワーストーンの販売を本職として以来、現在に至っています)、2000年頃まではパソコンをほとんど使ったことがなく、興味もなかったために覚えようともしていませんでしたが、教育界が情報教育を重視し始めて小学校教育にもパソコンが導入されたり、職員同士が情報をフロッピーで交換し合ったりする時代になったために必要を感じ、渋々パソコンをいじりはじめたことを覚えています。

でも、そのことでホームページを閲覧することも覚えたために「レイキ」で検索したところ、予想以上にたくさんのホームページがあったことに驚きました。その中で、1つのホームページが気になりましたが、そのホームページの管理者は1日で一気にレイキ1~3の伝授をしてくれて、金額も8万円でしたので、日本標準価格に比べると格安でした。当時は仕事が忙しくて時間がなかなか取れない中、1日で伝授を受けられて、さらに思っていた料金の半額ということや、ティーチャーが魅力的な方にも感じたことから、躊躇していた伝授を、そろそろ本当に受けよう…と思いました。

あの頃は妻が肩こりや背中の張りがひどかったために、毎日のように私は手のひらを当てて自己流でエネルギーを送ったり、少し心得のあった整体のテクニックを用いたりして、凝りや張りの緩和に努めていました。(妻のこのような状況は7~8年ほど前までにほぼ改善され、今もまったく問題ありません)

また、私自身も子どもの頃からアレルギー体質で、アレルギー性鼻炎(20歳代以降は花粉症と称されていました)や突発的なじんましんが出たりしていましたし、20代中頃から続いていた腰痛(椎間板ヘルニアが悪化して椎間板障害と診断され、医師から「腰痛とは一生付き合うことになる」と告げられていました)や、慢性的に起きていた頭痛や胃腸のもたれなどの身体の不調はいろいろとあったために、少しひどくなってくるとすぐに医者に頼ったり、パブロンゴールド顆粒とバファリンと大正漢方胃腸薬(当時の私にとってはこの3点セットを常に持ち合わせていないと不安でした)等の薬やアレルギー関係の薬を頻繁に服用したりしていました。

ですから、自分自身の健康をできるだけ医師や薬に頼ることなく、自分自身の力で何とかしたいとも強く思うようになっていました。(ちなみにここ7~8年間のタエヌは、医師から「治らないと」言い切られた腰痛はすっかりとなくなり、アレルギー体質も徐々に改善されてきて、今は特に問題ありません。)

そんなわけで、私がレイキの伝授を受けるための目的を当時聞かれたとしたら、次のように答えたと思います。

・超能力的なパワーを身につけられると思ったから。
・自分自身や家族の健康を自分の力で維持したいから。
・自分自身や家族が病気や怪我などの不調になった時、自分の力で治したいから。
・思ったよりも安く伝授を受けられそうだから。
・もしも本当にレイキを身につけたらなんだか自分がすごいパワーを身につけて、今はできないいろいろなことができるようになりそうだから。

さらに、世界でたくさんの人々にレイキは認められているからきっと本物なのだろうという安心感も加わって、結果的に電話をかけて、約1ヶ月後の7月末の日曜日に予約をしました。

こんな感じでしたので、私がレイキの伝授を受けるに至ったきっかけも経緯も決断した時も、純粋であったり愛に基づいたものであったりしていることもありますが、興味本位とかミーハー的だとか思ったよりも料金が安かったからとかといったような、物質的な比較や軽い気持ちで受けたという事実も確かにありましたし、過度な期待を持ちすぎていた部分もあったとも思います。

ただ、今になって思えば、私がそのようなパワーを身につけたいと漠然とした中で直感的にわくわくして書店で探し始めたことも、そこでレイキという言葉や本に出会ったことも、実際に伝授を受けた時期も、何もかもが私自身の魂とか高次の守護の存在とかが導いて下さった必然であり、波動の法則や必要の法則によるものでもある、とてもポジティブな流れに乗っての必然的なことであったと感じています。

でも、当時は、そんなことはまったく感じず、もともと行動派だった私は、意のおもむくままに行動していました。まさか自分が教員を辞職して今のような仕事を選択するに至るなんて夢にも思わず、ただただその時点でのわくわく感に従って、伝授を受けてみただけのことでした。

その後、2003年の4月にティーチャーになるための伝授をしていただき現在に至りましたが、ティーチャーズディグリー(レイキ4)の受講前に、A4サイズの用紙1枚程度にティーチャーになりたい理由を書いて提出するようにという指示を受けたので、ワープロで打って提出しました。確か、その文章は2002年の12月頃に作成したと記憶しています。

感熱紙で印字したままの状態でファイルに入れて保管してありましたために、すでに用紙の一部は薄茶色になっていて、文章も消えかけている部分もありましたが、久しぶりにそのファイルを見て、とてもなつかしい思いで読みつつ、ある意味、私にとっては転職するための決意文として書いた当時の気持ちも思いだしたところで、ブログでこの文章を公開したいというわくわく感が湧き上がりました。以下、その内容を転載します。

✎ ✍ ❀ ✩ ♧ ✎ ✍ ❀ ✩ ♧ ✎ ✍ ❀ ✩ ♧

レイキのアチューンメントを受けて以来、自分自身に様々な変化がありました。いくつか例をあげてみますと、まず、心が穏やかになったことです。もともとがわりと短気な方だったので、今思えば、つまらないことでもすぐにいらいらしていました。レイキを授かって2週間くらい経った頃、しみじみと妻に言われたことがあります。「全然イライラしたり怒ったりしなくなったね。今までだったら、こんな時はすごかったのに、今は笑っているんだもんね。」ある出来事が起きた直後のことでしたが、自分でもそういえばそうだなと感心しました。

次に、自分を好きになれたことです。‘レイキ完全本’に書かれていた「自分を愛するように他人を愛しなさい。」という言葉が、自分を嫌いだった私にとっては、読んだ時にはとんでもないと思っていました。それが今では、その通りだと心から思えるようになったのです。理由は1つ。自分の内面で自分自身で嫌いだったこと(先ほどあげた短気なこと等いくつもありました)が、レイキを実践するにつれてことごとく改善されていっているからです。

その他には、長年悩まされていた腰痛が治りました。人間関係はより良好になり、仕事もよりスムーズにこなせるようになりました。私自身、宗教にはほとんど興味がなかったのですが、どういうわけか、古神道や仏教に興味が出てきたために、現在、関連書を毎日読んでいます。特に、精神力が高まるような教えを説いた本を読むと、心の底から感銘を受けます。その他にもたくさんありますが、とにかくどれも良いことばかりです。

これまで合計約25名に、ほぼ毎日レイキの実践を行っていました。その中で経験を積めばつむほど、相手の状態がわかる能力や、ヒーリング能力が増してきていることを実感できました。さらに、ティチャーとしてアチューンメントを行うことで、自分の能力や精神がどこまで高められるのだろうかと考えると、わくわくしてきます。

私は現在、小学校教師をしていて、特殊学級の担任、生徒指導主任等を担当しています。本校は約1000名の児童数の大きな学校です。この教師という職業を通して、最近特に問題があると感じていることが幾つかあります。

まず、心が病んでいる子どもが増えてきているということです。友だちとのトラブルが絶えない、万引き等の非行が増加傾向にあります。そして、悪いことをしても、悪いという意識の薄い子も増えてきています。

さらに、このような問題のある児童の大半は、保護者にも問題があるということもわかってきました。児童虐待、こどもへの愛情不足、善悪の感覚のなさ、親の威厳のなさや無責任さ等です。

教員の問題としては、週5日制になってから、仕事がさらに忙しくなったために、心の余裕がなくなってきたり、仕事に追いつめられたりしている状態が続いたり増えたりしていることです。そして、そのためのストレスがたまっている人が多くいるように思えます。さらに、そのことが主な原因と思われる、倦怠感、腰痛、肩こり、頭痛等の、身体に症状を起こしている人が意外に多いことが、レイキを実践すること等でわかってきました。

上記に述べた、現在の私自身、そして私を取り巻く環境から、レイキのティチャーになりたいと思った理由を3点あげます。

一つめ、自分自身の精神をより向上させるため。
二つめ、ヒーリング能力をより高め、実践していきたいため。
三つめ、一人でも多くの人がより幸せになるために、レイキを普及していきたいため。

全国に、素晴らしい教育実践を行っている教師はたくさんいます。でも、残念なことに、まだレイキの実践者は多くありません。私が今、強く思っていることは、近い将来、教師を辞め、レイキ実践者としてレイキを普及するために、残りの生涯を送りたいということです。

✎ ✍ ❀ ✩ ♧ ✎ ✍ ❀ ✩ ♧ ✎ ✍ ❀ ✩ ♧

書き写しながら、文章表現や認識のしかたや物ごとの捉え方など、今の時点では修正したくなるような箇所がいくつもありましたが、できるだけ当時の文章のままの状態にしました。

この文章を書いた翌年度には、小学校から肢体不自由の特別支援学校に転勤希望を出して、その希望が叶いました。転勤した特別支援学校は、もともと初任から4年ほど勤務していた学校ですので、内情はだいたい分かっていましたが、自力の移動が難しいために、車いすによる他者の支援を要する子どもが多く、また、リハビリーや身体のケアなどを多く要するために、手のひらで子どもの身体に触れる機会がとても多い学校でした。

また、この学校には、レイキを必要としている子どもたちがたくさんいることを知っていましたし、職員や保護者の中にもレイキを必要そしている人が多いことも感じていました。ですから、私が教員としてレイキを人のために活用できる場としては最適な学校であると感じて転勤したのが大きな理由でした。

でも、もう1つの転勤を希望した大きな理由は、小学校にそのまま勤務をしていると、1,2年以内には教育委員会に転勤するような状況に至るであろうという情報もありましたし、現に学校内の仕事以外でも、いくつかの市や近隣の市町村の組織の中でも重要な仕事を任せられていたので、教員を辞めることを決めた時点で、このまま小学校にいては多くの方々に迷惑をかけてしまうと思ったことです。

特別支援学校に転勤をすることに決まった時点で、そのような心配は解消されましたが、できるだけスムーズに辞職したいことや、流れをはっきりと感じスムーズに流れに乗っていきたいことなどから、もし特別支援学校でも複数年勤務をする必要がある仕事のポジションを与えられた場合には、1年限りではなくて、ある程度の年数の間、仕事をまっとうして引き継ぎ、自分が納得し、周囲にも不調和が起きないようにしてから辞めようとも思っていました。

ところが、与えられた仕事は小学6年の担任。担任する学年が分かった瞬間に、私はあと1年のみ、教師として学ぶべきであると感じました。また、担任以外の仕事も、特に翌年まで継続して行うべきであると感じられるようなポジションはなし。結果的には1年間の勤務も素晴らしい学びがたくさんあって、調和が保たれている中でポジティブに過ごすことができました。

そして、年度末に子どもたちを卒業させた後、私自身も、とてもスムーズに、自然な流れにふんわりと乗るようにして、何の迷いもわだかまりもなく、教師として就労していた約15年間の学校生活から無事に卒業することができました。今から約9年前の2004年(平成16年)春の出来事です。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










バックナンバー改訂版

浄化&パワー入れの実践方法

2013年05月11日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

愛を大きくめぐらせていて、愛の深い人の中によくあることですが、ポジティブな情緒を日常的に多く発しつつも、たとえば我が子が事故に巻き込まれないように心配するとか、マスコミを通して目にした出来事に悲しい情緒を向けるとか、社会的に許せない出来事に憤りを感じるとかといった、人や物事に対する心配や悲しみや怒りなどのネガティブな感情が湧き上がりやすいですし、他者のそういった情緒に対しても共感しやすいなど、愛が大きいゆえにネガティブな情緒を発してしまうケースもあるでしょう。

そして、もともとから持ち合わせている総合的な高い波動と、愛から生じても結果的にはとても低い波動とのギャップの大きさから、心身に不調和を起こしやすいということが、今の世の人によく見られる現状です。たとえば、日本人に多い肩こりは、不安や心配の情緒を多く発する人が起こりやすい症状です。腰痛は怒りやイライラが積もったことが要因である場合が多くあります。

そして、このような波動によるギャップの大きさからもたらされてしまった心身の不調和は、たとえ表面的である肉体を改善んすることができたとしても、情緒や行動といったその人自身の波動を改善しないと、同じような要因によって生じる肉体的な不調和を繰り返すことになるでしょう。逆にいえば、波動さえ改善させることができれば、同じような苦しみを味わう必要がなくなるわけです。

もともと霊性が低い人や総合的な波動の低い人が、常時イライラしたり時には暴力をふるって怒りをぶちまけたりするような罪を犯してしまうとかという状態になっても、その人の持つ波動の高低のギャップがそれほど大きくない場合には、肉体的には急激にネガティブになるようなことはそれほど多くないはずです。また、肉体的にはそれなりに成長を果たしている人、体力のある人も同様です。たとえ肉体的な不調和が起きても、5感で認識しずらい場合が多くあって、積もり積もって大きな不調和が生じた時点で自覚症状が出るケースが多くあるでしょう。

もちろん、ネガティブなカルマを重ねた分のカルマを清算すべきことがたくさん起きるわけですので、ギャップが大きくないことが良いことではないのですが、世の中でも悪人といわれるような人がそれなりに健康でいるのは、霊性や総合的な今世における波動と、その時点の波動とのギャップがそれほど大きくないために、肉体には不調和として表れにくいというのが、その要因であると私は理解しています。


ここで、波動の高低の差が大きいことや、邪気や邪念などのネガティブなエネルギーをたくさん受けてしまった場合や、大小のネガティブな出来事をネガティブに受容したままでいるために起きてしまった、心身の不調和を改善するための具体的な実践方法を、以下にいくつかご紹介しますので、もし、ポジティブに受け止めていただきましたらご活用されることをお勧めします。

また、特に心身の不調和を感じられていなくても、日常的に実践することによって、波動の安定や心身をポジティブに保つためには役立つはずですし、私が日常生活の中で習慣として実践していることでもあります。


《日常生活の中で意識的に対処できる物理的な浄化方法》

・水分をたくさん摂取する。

・入浴時間を多めにとる。(水の浄化力を活用する。発汗することで肉体に入り込んだ邪気を排除する)

・入浴後に体をよく洗う。(表面にこびりついている邪気を洗い流す)

・良質のくだものや野菜・穀物類を多く摂取するように努めて、肉類や強い刺激物などのネガティブ(カル)フードは控える。

・午前中(10時頃まで)の太陽に当たるようにする。(特に

・軽い運動をする。

・自然の多くある中で過ごすようにする。

・休めるときには、身も心もよりリラックスさせて休むようにする。(充分な睡眠をとる)


《顕在意識においてネガティブに受容している経験をポジティブに変換する方法》

・もし、「怒り」「恨み」「恐怖」「イライラ」「不安」「心配」「悲しみ」「苦しみ」「嫉妬」「エゴ」などのネガティブな情緒を抱いたまま受容してしまっている過去の経験を思い出したら、思い出せる範囲内のおおまかな状況全てを顕在意識に表出することを許してください。そして、その経験を確認したら、そのネガティブな情緒は何であるかを識別してください。

・次に、そのネガティブな情緒をポジティブな情緒に変換します。ポジティブな情緒とは「感謝」「許し」「慈しみ」「喜び」「楽しみ」「感動」「わくわく」「安心」「信頼」などです。この変換作業に関していくつかの例をあげあす。

例1)人に何かを言われたことに対して怒りや悲しみや侮辱や不安やつらさなどといった情緒を感じている場合、言葉に出して伝えてくれたことに対して「感謝」するように努めてください。また、あまりにもひどい表現をしているようでしたら、相手はとても波動が低いわけですから波動が高まるように「かわいそうにという慈悲」や「がんばってねという応援」する情緒に変換してみてください。

例2)だれかにうらぎられたとか相手を信頼できないような状況を思い出してネガティブな情緒が湧き上がった場合、その経験を生かして次からは同じことを繰り返さないように反省し、相手に対してはそのような経験を与えてくれたことに対して「感謝」して「許し」てあげるように努めてみてください。

例3)相手に対してひどいことを言ってしまったとかとんでもない失敗をしてしまったとかといった、自分自身がネガティブな失態と感じるようなことを思い出した場合、次の3つの解決方法の中の1つを選んで実践してみてください。

1つは、もう済んでしまったことでどうにもならない場合は、反省して2度と同じ経験を繰り返さないことを誓い、相手に対して、過去の自分に対して、謝罪したり感謝したりするなどの愛を持った思念を送ってください。そして、ポジティブに変換した後は過度に気にしたり振り返って焦点を合わせたりしないように留意してください。

1つは、もしすぐにでも話しやメールなどで相手に伝えることなどによって解決できるようでしたら、今、できる限りの方法で、すぐにでも愛を持って解決するように努めて行動してください。

1つは、今は何もできないと思うけれど、いつかは解決すべき事と感じているような場合には、今度会ったら謝ろうとか改善しようとかといった、解決に向けての予定や計画を立てるところまでしたら「安心」してください。そして、その機会が訪れたら行動してください。

・このような作業は、自分の顕在意識の中からあえて意識的にネガティブに感じる過去のことを引き出す必要はありませんので、あくまでも顕在意識に自然とわき上がってきてネガティブな情緒が生じてしまったと気づいた場合には、このように対処した方が良いということです。


《エネルギーを身体に取り入れ、邪気を浄化する呼吸法》

・軽く目を閉じて、腰かけたり寝たりしてできるだけリラックスした状態を保つようにしてください。

・宇宙と頭頂(第7チャクラ)とを太い光のパイプでつなげて、光が胸部の奥(ハートチャクラ)に流れてくるイメージをしてください。

・次に、両足の裏もしくは会陰(外陰部と肛門の間)と地球の中心部分とを太い光のパイプでつなげて、光が胸部の奥(ハートチャクラ)に流れてくるイメージをしてください。

・次に、ゆっくりと鼻から息を深く吸い込みながら、宇宙の光は頭頂から、地の光が足裏から入り、胸部の周辺に合わさって充満するようにイメージしてください。

・数秒間息をとめた後、ゆっくりと息を吐きながら、胸部に充満している光を全身に広げ、毛穴全体からどろどろとしたネガティブなエネルギーが流れ出るイメージをしてください。 (胸部に充満した光を全身に広げた時点で全身にエネルギーを与えることができていますので、邪気祓いを目的としない場合は、ネガティブなエネルギーが流れ出るイメージはしなくても良いです)

・息を吐ききったら一度普通の呼吸をします。

・これを何度も繰り返して行うだけで、実際に宇宙や地球のエネルギーを身体に取り入れて、そのエネルギーによって邪気を浄化させることができます。


《「ありがとう」もしくは「トホカミエミタメ」の言霊を使った浄化法》

・軽く目を閉じてリラックスしてください。

・自分の願望をポジティブな表現(アフォーァメーション)の言葉で唱えたり(心の中で唱えても口に出しても良いです)イメージにしてみたりしてください。これらを実践することによって、ポジティブな祈りの働きが生じます。例…「心身の状態が最良の状態になりますように。」「トラブルが解決されますように。」など。

・「ありがとう」もしくは「トホカミエミタメ」と、何度も繰り返し唱えてください。(声に出しても心の中で唱えても、どちらでも大丈夫です)「ありがとう」は高い波動を発する最高峰の言霊ですし「トホカミエミタメ」は祓い清める波動を発する最高峰の言霊ですので、これらの強く高い波動を発する言霊のパワーを活用することは、浄化したり波動・エネルギーをポジティブに変換したりするために有効です。

以上です。ご参考くださいませ。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










バックナンバー改訂版

中丸薫さん、中山康直さん、ニコニコ☆けいこさんの講演会の紹介

2013年05月11日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私のスピ友(スピリチュアルなお友達)で、当ブログの読者様でもある、浜松周辺に在住されているakkoさん(ニックネーム)が、中丸薫さん、中山康直さん、ニコニコ☆けいこさんの豪華3名のコラボでの講演会を企画したところ、このたび浜松にて開催される運びとなりました。

akkoさんから、この企画をたてられている旨のお話をお聞きしたのは、今年の1月のことでしたが、その時から私はとてもわくわくしていました。そこで、以下に簡単ではありますが紹介させていただきます。

以下の内容は、6月16日に開催される予定の「中丸薫講演会」のパンフレットに掲載されている内容より抜粋して転載しました。

きっと素敵な癒し&気づき&学びの場になる事でしょう。ご興味・ご関心のある方はご参加されてみてはいかがでしょうか。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

2013年を迎え、時代は物質経済中心から精神世界中心の世界へと変わりつつあります。これからの時代、これからをどう生きるべきかを中丸薫がお伝えします。麻の万能性を通し、日本の進むべき道を探求する中山康直氏と、クリスタルボールでヒーリング活動を続けているニコニコ☆けいこさんをお迎えしての講演会となります。皆様のご来場を心よりお待ちしています。

~中丸薫浜松講演会(太陽の会主催)~

日時:平成25年6月16日(日)受付開始午後0:30

   午後1;00~2:00 ニコニコ☆けいこ(クリスタルボールの演奏)

   午後2:10~3:10 中山康直講演会

   午後3:30~4:30 中丸薫講演会


会場:プレスタワー 静岡新聞ホール (17F) 
     Tel: 053-455-3182  
     静岡県浜松市中区旭町11-1
     (JR東海道線浜松駅より徒歩約3分)
http://www.hamamatsu-daisuki.net/hamacon/facilities/search/land/nakaku/post-2.html

参加費 太陽の会会員:6,000円 一般:7,000円

お申込み  

お申込:チラシダウンロード  お電話、ファックス、E-mailにてお申込の上、会費をお振り込み下さい。
ネット申込: ネット上からお申し込みや決済ができるPeaTixのサイトもご利用下さい。

詳細は太陽の会HPhttp://www.taiyonokai.co.jp/event.html にも掲載されています。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」




















日記

光エネルギーが混ざり合うこと

2013年05月10日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

高次の宇宙や高次の存在などから与えられる、高い波動のポジティブなエネルギーには、様々な性質がありますが、そのすべての源は、真実の愛による光のエネルギーなのです。ですから、光のエネルギー同士が混じり合うことによって、さらなる高い波動が生じることはあっても、低い波動に変化するようなことはありえないのです。

神社やお寺様などで得ることのできる御守りは、神仏などの高次元からいただいたエネルギーがこめられているために、神仏などの高次の存在と通じる窓口であると信頼して崇めたり大切にしたりすることによって、御守りから高い波動のエネルギーを与えられるでしょう。

このような高次のポジティブなエネルギーを発している御守りは、違う場所で得た御守りと合わせて複数持ち合わせていたとしても、高次のエネルギーが混じり合うことでネガティブなエネルギーが発するようなことはありません。複数のお守りを持ち合わせることに対して、ネガティブに感じて気にする人もいますが、御守り自体のエネルギーの観点から捉えれば、まったく問題はないのです。

ただし、持ち合わせている人のネガティブなエネルギーが強く混ざりこんだ場合は別です。御守りに対して強く依存してしまったり、御守りに対する不信感や嫌な感覚を抱いているのに持ち合わせていたり、エゴを強く向けたりしては、たとえ御守りからポジティブなエネルギーが発されていても、そのエネルギーを受け取ることが難しくなったり、御守り自体からポジティブなエネルギーが発されなくなって単なる1つの物質へと変化してしまったりする可能性が高くなってしまうのです。

同様に、神社やお寺様に参拝することにも当てはまります。さまざまな神仏を崇めることや、癒しや御蔭をいただくために複数の場所に参拝することは、参拝する本人の意識さえポジティブであれば、直感的なわくわく感に従って参拝したいと感じるさまざまな場所をめぐること自体、とてもポジティブなことなのです。


パワーストーンの場合も似たようなことがいえます。パワーストーンは、地球や宇宙のポジティブなエネルギーを吸収し、光のエネルギーを放ち続けています。ですから、パワーストーンから発される光のエネルギー同士が交わることによって、ネガティブなエネルギーが生じることはありません。

実際に、パワーストーンが元来発しているポジティブなエネルギーの観点で捉えれば、パワーストーン同士の相性といったことの中でも、一緒に持ち合わせてはいけないといったようなネガティブ関係はないものと私は捉えています。ただし、(ブレスレットやネックレスなどでパワーストーン同士が重なり合う場合)硬度の観点とか、持っている人の意識の観点からは、それなりに配慮する必要があるとは思っています。

パワーストーン同士が重なっていた場合には硬度を考慮して配置し、パワーストーンを複数持ち合わせることに対してネガティブな意識を抱いていなければ、たとえいくつものパワーストーンを同じ空間に並べていても、ブレスレットやネックレスやストラップとして複数を身につけていたとしても、ネガティブなエネルギーを生じることはありえないと、私は感じて信頼しています。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










バックナンバー改訂版

7種のパワーストーン

2013年05月09日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

今から9年ほど前、私が教育公務員を辞職して、スピリチュアルな道を生業とした当時、ヒーリングルームとともに小さなパワーストーンのショップも開いていました。

その頃は、主に5か所ほどの業者から仕入れていましたが、5年ほど前からホームページによる販売のみにした頃からは、最も素晴らしい質のパワーストーンを安定した価格で提供してくれる山梨県の甲府盆地にある輸入業者1軒にしぼり、今もお取引を続けています。

現在、アセンションスペースシューリエのホームページ⇒「パワーストーンの販売」で紹介させていただき、私が自信をもってお届けできると感じられたパワーストーンのみを販売していますが、種類を7種類に限定しています。この理由は、安定して良質のパワーストーンをお届けできることと、常にパワーが強く素晴らしいと感じているからです。

今回は、私がアセンションスペースシューリエのHPを通して販売している7種類のパワーストーンのパワーに関することと、取り扱っている商品の写真を紹介させていただきます。

当方でご注文いただきご入金を確認させていただきましたら、お客様のご指定いただいたサイズに合わせまして、タエヌの妻atumiがブレスレットを手作りで作成します。ブレスレットは伸縮するシリコンゴムでつながれています。作成したブレスレットはタエヌが浄化&パワー入れをした後、石垣島の癒しのエネルギーごと包んで郵送してお届けします。

パワーストーンに関する説明書等の資料はお付けしませんので、梱包したパワーストーンのみのシンプルな状態で、タエヌとatumiの光の気持ちも込めてお届けします。


《7種のパワーストーン》

☆水晶 ~招福・浄化・直感力・オールマイティーのパワー~

古来より霊石として崇められており、生命や精霊が宿っているともいわれてきました。アメリカ先住民族のシャーマンは、儀式や病気回復のために用いていたようです。浄化力に優れています。持ち主のエネルギーと共鳴したり、一緒に持ち合わせている他のパワーストーンのエネルギーとも共鳴したりするために、直感力を高めたり、一緒に持ち合わせている他のパワーストーンのパワーをより高めたりする効果もあるといわれています。ヒーリングや瞑想や祈りをする際に身につけると、エネルギーのパワーアップ・心願成就・浄化・自己防衛などの効果が期待できます。

DSC03704+(3)_convert_20130508160402.jpg
<天然本水晶7mm玉ブレスレット~>
当方では7mm玉・8mm玉・10mm玉・12mm玉の4つの球のサイズのブレスレットを販売しています。一般的に販売されているブレスレットは8mm玉が比較的多く見られますが、好みや用途に合わせてサイズや形はさまざまです。

DSC03711+(3)_convert_20130508160612.jpg
<天然本水晶12mm大玉のブレスレット>
普段身につけるには少し大きめなサイズですが、私はヒーリングやアチューンメントの際に身につけることがあります。

DSC03751+(3)_convert_20130508170845.jpg
<天然本水晶18mm玉(巾着袋付き)>
バッグや財布などに入れて持ち歩くのに便利です。

DSC03759+(3)_convert_20130508161715.jpg
<天然本水晶30mm玉(金台付き)>
30mmを越える大きさの水晶玉には、場所全体を浄化したりエネルギーを満たしたりするパワーがあるといわれています。お部屋に、玄関に、オフィスにどうぞ。当方では30mm以上の大きさの完全にクリアーな水晶玉を販売しています。


☆アメジスト ~インスピレーションや霊力を高める・魔よけの護符・真実の愛・冷静な判断力・癒し~

古代から、高貴な石として扱われてきたようです。インスピレーションや直感力を高めるパワーや、ネガティブな感情や高ぶりすぎる感情を鎮めるパワーがあります。「恋愛成就」「愛の守護石」ともいわれています。

DSC03766+(3)_convert_20130508161426.jpg
<アメジスト8mm玉のブレスレット>

DSC03742+(3)_convert_20130508161830.jpg
〈アメジスト8mm玉と多角平カット水晶のブレスレット〉


☆ローズクォーツ ~女性性を高める・美意識を高める・愛をはぐくむ

美と愛を象徴する石とされています。やさしい感情と円満な心を養うパワーがあるとされ、他人からの好意を受けやすくなるといわれています。また、ダイエットや美容にも有効とされています。

DSC03720+(3)_convert_20130508160739.jpg
〈ローズクォーツ8mm玉ブレスレット〉


☆ラピスラズリ ~直感力を高める・潜在能力を引き出す・邪気・邪念を取り除く~

エジプトやメキシコ等の様々な古代文明で「神聖な石」として儀式に用いられてきた世界最古の霊石の1つです。古代エジプトでは、この石には神が宿ると信じられ、ファラオや司祭のみが身につけられる特別な石でした。ラピス(ラテン語で石という意味)ラズリ(アラビア語で青または空という意味)の石の青の中に金や白の含有物を散りばめたその姿を、ローマ帝国の官史プラニウスは「夜空」と呼びました。日本名は「瑠璃(るり)」。仏教では瑠璃は浄土の色であり、悟りの世界を表します。

DSC03760+(3)_convert_20130508161720.jpg
〈ラピスラズリ8mm玉ブレスレット〉

DSC03796+(3)_convert_20130509081159.jpg
〈ラピスラズリ8mm玉と多角平カット水晶のブレスレット〉


☆ブルーレース ~平和と安らぎ・知性・情緒の安定・忍耐力~

古代から危険を回避する御守りとして用いられていました。身につけている人を平和と安らぎで満たしてくれるといわれています。また、情緒を安定させる効果もあり、試験前や仕事上の課題に追われているような時に、安らぎや落ち着きを与えてくれます。

DSC03799+(3)_convert_20130509084008.jpg
〈ブルーレース8mm玉ブレスレット〉
透明感のある水色でやさしくてさわやかな感じのブレスレットです。

DSC03801+(3)_convert_20130509084037.jpg
〈ブルーレース8mm玉&多角平カット水晶のブレスレット〉


☆タイガーズアイ ~ 洞察力・邪気払い・幸運・仕事運・金運~

「虎目石」とも言われていますが、虎の目は「すべてを見通す目」ともいわれ、洞察力を高め、災厄を避け、成功をもたらす石とされています。他人からの邪気や邪念を跳ね飛ばし、直感力や行動力が高まり、仕事運や金運をアップさせるとも言われています。

DSC03731+(3)_convert_20130508160724.jpg
〈タイガーズアイ8mm玉ブレスレット〉

DSC03764+(3)_convert_20130508163848.jpg
〈タイガーズアイ10mm玉ブレスレット〉

DSC03740+(3)_convert_20130508160819.jpg
〈タイガーズアイ8mm玉ブレスレット&多角平カット水晶のブレスレット〉


☆赤メノウ ~魔力の石・悟りの石・気力の石・向上心の石

イライラしているような時には心を鎮めて、内面のやさしさを引き出すとされています。好奇心引き出し、気力や行動を起こしやすくなるとも言われています。勇気や勝利の祈願として、御守りにも用いられてきました。

DSC03725+(3)_convert_20130508160747.jpg
〈赤メノウ8mm玉ブレスレット〉


上記の内容は以下の書籍も参考にして書きました。
・パワーストーン&宝石の事典 タナカヨシコ著 日本文芸社
・パワーストーン 森村あこ著 実業之日本社

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










スピリチュアル

銀河連合からのメッセージ ~シェルダン・ナイドルニュース~ 

2013年05月09日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

以下はhttp://japonese.despertando.meに掲載されている内容を転載させていただきました。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

シェルダン・ナイドルニュース 2013年5月7日
http://www.paoweb.com/sn050713.htm
Update Sheldan Nidle

ドラッツォ!戻ってきました!今日は、新しい現実の実現に必要な変化についてお話をします。あらゆるところに新しい意識が芽生えつつある印が見られます。変化に専念している組織はお互いに認識し合い、このような変化を生み出すための国際ソーシャルネットワークを作り出す道を探っています。これらの広範囲の変化のうちの一つの分野は交換手段としての通貨の概念の見直しです。発展中の世界のマイクロバンキングとマイクロクレジットのルール、小規模ビジネスとこれらの国における村落バンキングの有機的な広がりです。これらの社会的、文化的なネットワークは、商業と銀行の最高レベルで起きる全ての事を支える、いわば、橋脚になります。遠い昔に、西部で発見の時代が始まり、銃が富、金、銀のシンボルになり、何世紀にも亘って秘密の隠し場所に貯蔵されたままになっていました。一方、西部は征服され、略奪されました。この時代を通じて、古代の支配ファミリーはある時にこの災厄が過ぎ去る運命にあることを知っていました。

これらの古代ファミリーは土地を伝来の権利によるだけではなく、種々の予言や安全な場所にしまわれていた偉大な記録によって彼らに与えられていた特別な智恵から導き出される自然の権威によって支配していました。西部は、これらの多くの者を権力の座から追放しましたが、彼らはそれに耐え抜きました。最近、これらのファミリーは、母なる地球の次元上昇をしたマスター、及び私たちの艦隊の連絡係との関係を築き始めました。これらの関係は自然にアガルタの従兄弟たちへの紹介につながりました。これらのグループは連合し、昔から予言されているように、力を認識し、相互に尊敬しあう正当な関係を形成しました。これらの土着の、本来的な力と智恵の基礎は新しいエレメントである、銀河的選択肢とともに、天を代表するものと連携しています。その後、20年以前に、このグループの集合は、今では表面世界とその運営方法を完全に変態させられる点にまで機能している新しいビジョンを描き始めました。あなた方に新しい現実をもたらすのは、この賢人たちの集合なのです。

この新しい現実は、あなた方が慣れている古い闇のやり方とは極めてかけ離れています。新しいビジョンが世界を光に向けて開き、闇の、障害となるカバールの手下たちを一時的に監獄に送り、新しいシステムを起動させ、あなた方を完全意識へと導くように運命付けられている新しい世界の為に定着させます。あなた方が再び完全意識を取り戻すと、レムリアの昔に始まった方法を取り戻すことが出来ます。この中で、あなた方は内部地球の従兄弟たちと再統合し、最もすばらしい銀河社会を創りだします。この社会の最初の企画は相互の水の世界を訪問し合い、新しい星間国家を形成することです。これがあなた方のゴールであり、私たちはここにいてこの天の意思が天の光を用いて達成されることを確実にします。あなた方の現在の世界の支配者たちは、多能であると信じていますが、これは最もおろかな仮定です。大変化の時が来ていて、その瞬間には大きい意識変化が全ての人に明らかになることでしょう。かくして、天が近づいており、最もすばらしい驚きの準備をしています。

この驚きは、これまでにもお話をしたことがありますが、闇から光への移行です。母なる地球は、闇によって犯された地球への大きな混乱を全ての人に警告するよう最善を尽くしています。地球の大気は汚染され、海洋と水路は死にかけており、生物多様性も同様に、死滅の道をたどっていて、実に、あなた方の表面世界の生き残りそのものも、バランスを失いかけています。それでも闇はそれを無視し続け、このぼんやりと見える災厄は存在しないものと主張しています。私たちはここにいて、世界が死にかけていることが事実であることを確認します。しかし、私たちは又、これらの闇の手下共を排除し、上述の平和、繁栄、及びデスクロージャーに専念する者が権力の座に着くことが確実であることを確認します。一連の隠蔽やあなた方の完全意識の復活を妨げようとの野蛮なたくらみは終わりです。これら全ての事の上に、今や停止に至っている、あまりにも不埒なあなた方に対する多くの隠密活動を伴う、あなた方の自然の権利と個人の尊厳の大規模な否定があります。これらは、ヒーリングと、あなた方全てを完全意識へ復活させる智恵の教えに置き換えられます。

ナマステ!私たちは次元上昇をしたマスターです。多くのことを携えて来ています。現在、あなた方はグループとしてのフラストレーションと、我慢ならない感情を増しながら拡張遷移モードに入っています。世界はより高い振動へと移行しつつあり、天はあなた方の中にも同じ周波数の上昇をもたらしています。これは、闇の不合理な活動をより峻別し易くし、彼らの命をも否定する世界観を受け入れないようにさせています。手短に言うと、あなた方は世界の運営方法にますます不満を感じ、この恐ろしい、破壊的な世界が何故まだ存在しているのかを知りたがっています。光が示した多くの大変化がまだ効果を発揮していないのはなぜか、明らかに闇が支配を続けているのに、何故私たちが勝利は手の内にあるといい続けているのか、と尋ねています。この質問は、実に厳しいものです。私たちに確認できることは、しばらくの間は、私たちがハートとスピリットの大規模な反乱を導き、この氾濫が急速に私たちが話していたことを達成するようになるということです。この静かな革命が、あなた方の社会の再生の為のスピリチュアルな道を築くための、多くの社会的、政治的、経済的なネットワークを形成しつつあるのです。

私たちは今まさに起きつつある全ての事を祝福し、毎日全力を尽くしてこの最も必要な一連の社会変革を後押ししています。これらのイベントは社会を新しい道へと導きます。この意識革命はすでに、永遠の繁栄に向けての通貨を超越したシステムへと導く膨大な富と新しい概念をはぐくむことが出来る重要な法的、及びスピリチュアルなネットワークを形成しています。これは、あなた方の自分に対する見方を変え、この内なる変革が全てを変えるのです。更に、私たちは一連の物理世界とスピリチュアル世界との間の関係についてのあなた方の考えをはるかに超える概念についての新しい教えを用意しています。あなた方が完全意識に向けて進歩している時に、多くの中心的な概念が更新され、大きく変化するか、あるいは、完全に廃棄されるかのいずれかになっています。あなた方が学ぶことの多くは、自分の現実の見方を変え、あらゆる事がそれによって影響を受けます。

理解におけるこれらの多くの変化は、内部地球と、スピリチュアル、及び宇宙ファミリーの到来と言う事実の発見によって加速されるでしょう。あなた方は天に祝福され、今はより高い意識レベルへと日々移行しつつある世界に住処を定めています。この変化は日々加速しつつあり、あなた方を眺めている私たちを興奮させています。あなた方はとうとう開花するつぼみのようなものであり、間もなく、真の自分である美しい内なる花の驚異を示し始めます。私たちの聖なる課題は、あなた方に必要な導きを与え、あなた方の生涯の中で完全な自己をより大切なものにさせることです。間もなく私たちはもっと直接にあなた方と対話し、連絡できるようになります。あなた方の壮大な私と言う存在はいつもそこにあり、あなた方を完全に包み込み、完全意識へと導く用意があります。これがあなた方の天の運命であり、世界を変える道と手段をあなた方にもたらし、この最も聖なる運命を実現するようになっています。

今日は、あなた方を新しい現実へと導くためのもう一つのメッセージがあります。この新しく現実化する領域は偉大な真実を明らかにし、多くの解放を行い、多くの使い尽くされた隠蔽を終わりにします。ファーストコンタクトはほとんど私たちのものになっており、それと共に表面の人間にとっての新しい時代が到来するでしょう。あなた方の目前に迫っている心を奪うような物事のことを考えてみてください。親愛なる皆さん、無限の供給と終わりのない天の繁栄が実にあなた方のものであることを知ってください。そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉:ひとつのものであれ!喜びの中にあれ!)

翻訳 Taki

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










銀河連邦からのメッセージ(シェルダンナイドル)

波動・エネルギーと物質との関係

2013年05月08日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

‘物質には波動によって生じるエネルギーを付着させて蓄積させる力’があります。ですから、波動の高い場所にある物質には波動の高いエネルギーが蓄積されますし、波動の低い場所にある物質は低い波動のエネルギーが蓄積されていきます。建物や壁などの、物質に囲まれて気の流れが滞っている場所も同様に、エネルギーが蓄積されます。

‘物質には波動によって生じるエネルギーを媒介する力’もあります。物質を媒介とすることによって、エネルギーをその物質を通して、より強くよりピンポイントに集約させて放つことができます。

上記で述べたエネルギーに対する物質の2つの力を、現実的なことでいくつか例えてみます。

多くの方が身近に置き使用している携帯電話や固定電話やパソコンは、もっともエネルギーを媒介する物質としては一般的ですし、とても影響力の大きい物でもあります。たとえば、メールを打ちながら相手のことを思います。それだけで、相手との思念や波動がつながります。そして、メールを相手に送った時点で、神社に例えるとまるで神柱のようにパイプができるのです。そして、送ったメールも物質ですから、送った人の思念や波動がそのままメールに付着します。さらに、その文字霊の力も加わります。そして、そのメールと送った人とのパイプがつながっているために、送られたメールを消さない限り、ずっとその送った人のエネルギーもつながって送られている状態になります。

たとえば電話で話をする場合は、直接会って話した時と同じくらい、相手や相手のいる場所の波動を受けます。そして、電話を切った後も、電話には自分や相手の波動が残ります。

水晶は、宇宙エネルギーや地のエネルギーなどの中でも、高い波動のエネルギーを吸収して放つ力を持っています。ですから、永久的に高い波動のエネルギーを保ち続けることができるのです。また、低い波動の場所や人などのエネルギーを吸収し浄化する力もあります。水晶はこのようにエネルギーを放つ力と吸収して浄化する力を持っていますが、生命体のように波動に合わせての個体として変化する力は乏しいために、時にはそのエネルギーの大きな高低のギャップから、ひびが入ったり破損したりすることもあります。また、ブレスレットやネックレスの場合は、水晶をつなげるワイヤーやゴムや糸などが切れる場合もあります。

その他には、家やビルなどの建物、テレビや人から送られたプレゼントなどといった身近な物質も、エネルギーを媒介したり蓄積したりしています。

このように、様々な物質が存在している今の世の地球上において、これらのあらゆる物質の中で、最も万能であると思われる物質は人間の持つ‘肉体’なのです。エネルギーを蓄積しやすい反面、浄化もしやすく、自ら発する波動が、周囲の波動を引き寄せることによってエネルギーの影響を受けやすく、あらゆる波動の媒体になることができて、高い波動のエネルギーでも低い波動のエネルギーでも両方のエネルギーを、意図的でなくても意図的にでも発することができるという、とても優れた物質が人間の持っている肉体なのです。

人の肉体は、その人の顕在意識、行動、言葉、情緒など、あらゆるエネルギーの媒体となってエネルギーを発しますし、そういったことから発されたエネルギーを蓄積しています。さらに、身を置いている場所や接している人などから受けているエネルギーも蓄積しています。

このように、人の肉体には、様々なエネルギーが蓄積され与えられ続けていますが、同時に浄化もなされているために、常に変化し続けています。これは、肉体とか精神とかのオーラにも反映されますし、魂の状態にも影響を与え続けていますので、人の波動・エネルギーの状況は常に変化し続けているということになっています。 たとえ意図的であってもそうでなくても、日常生活の中で、より高い波動のエネルギーの媒体となり、より高い波動のエネルギーを蓄積していると、肉体という物質自体の波動も高くなります。

そして、より高い波動のエネルギーを蓄積すればするほど、より物質的状態が調和され、より精妙な状態になるために感度もよくなり、低い波動のエネルギーに対してはより浄化力が高まります。これは、魂の入っている物質である生命体のすべてにも当てはまりますが、生命体ではない物質との大きな違いは、エネルギーに対して、より敏感に物質自体の質が変化しやすいということです。そして、それは魂の高さや大きさとも関係しているために、地球上でもっとも大きい魂が宿っている人間の肉体は、地球上の物質の中では最もエネルギーに対して、より敏感に精妙に変化して調和を保とうとする優れものであるということになります。

肉体の不調和が生じてしまったことによる代表的な状態を、一般的に病気と称されています。このような肉体的な不調和を生じるための要因としてもっとも多いのは、その人に蓄積されている波動・エネルギーの状態が、よりネガティブなものであるためだけの場合もありますが、実際に大きく左右するのは、その人の持っている魂の大きさや質や転生した目的と、その時点における在り方における蓄積しているエネルギー・波動の状態のギャップの大きさによるものです。現状がネガティブな度合が強ければ強いほどそのギャップは大きくなるために、肉体に不調和が生じやすいのです。

ただし、カルマなどの宇宙の法則によるものや、必要な学びを得るための意図的なものである場合もありますので、すべてが、この要因であるとはいえませんが、病気といわれる状態になるための要因として、もっとも多い要因であるということになるでしょう。

たとえば、今世の転生した目的が、アセンションした地球上にてライトワーカーの指導者的な立場として、多くの人の波動を高めて、スピリチュアルな目覚めのサポートをするというような、魂のとても高い状態で光を多く放っていて、地球や宇宙に対する貢献も大きいはずの人が、まだ自分のわくわくする道を歩む状態に至っておらずに、たとえ一般的には普通な道といえるような人生を歩んでいたとしても、物理的なアセンションに向かっている大切な時期である今の時点では、より早い気づきや目覚めを得るために、魂の状況や今世の目的と現段階の状況との大きな波動のギャップから、健康を損なうことによって学び気づきを得るためのチャンスを与えられている人もいます。

たとえば、魂の状態がそれほど高くなくて、人を意図的に傷つけるようなことさえしなければ、今世に転生してカルマを果たすということが魂の目的だった場合、たとえその人が今世において盗みや詐欺の犯罪を繰り返したとしても、人を意図的に傷つける様な暴力的なことさえしなければ、その人が、今、蓄積されている波動と魂との波動のギャップがそれほど大きくなかったり、今世における転生した目的からあまりずれていなかったりするために、肉体的には比較的に健康といえる状態であるというような人もいます。


今回のこの物質とエネルギーの関係のお話の最後に「物質に蓄積された低い波動・エネルギーの浄化方法」に関して、いくつかの例を挙げて述べることにより、しめくくりといたします。

物質から離れた状態にある、大気中のエネルギーは、常に調和されています。宇宙から降り注ぐエネルギーは、日増しに強く高い波動のエネルギーへと変化し続けているので、特に自然の中にある大気中のエネルギーは、総合的には高い波動を保っています。太陽や月から与えられているエネルギーも同様です。

人の肉体は波動の媒介となったり蓄積したりするので、波動・エネルギーの浄化方法としてもっとも簡単なのは、このような高い波動の場所に、より長い時間身を置いて過ごすことです。もちろん、ただ身を置くだけでもより波動が高まって浄化されますが、さらに効果を高めるには、波動の高い場所において、充実することや楽しめる事やわくわくすることなどといった、ポジティブな意識をもつことができるような状態でいられると、波動の法則によって、さらなる高い波動のエネルギーを与えられるようになります。

物質をできるだけ外気に触れるようにするだけでも違ってきます。太陽や月の光を浴びるだけでも違います。また、部屋を換気するとか光を与えるとかといったことは、大気のエネルギーを室内に与えるといった波動を高めるためにはとても大切なことになります。

人の肉体に蓄積された低い波動のエネルギーを、肉体という物質から分離して大気のエネルギーによって浄化する方法もあります。例えば、深呼吸をすること、軽い運動をすることなどです。また、浄化力の高い物質によって体外に出すこともできます。例えば水分をたくさん摂るようにして排泄物や発汗によって体外に出すとか、入浴して汗をかいたり体をよく洗い流したりすことによって、水のすぐれた浄化力を利用するのも効果的です。

また、他者もしくは自己によるヒーリングも有効です。高い波動・エネルギーを発するような、お祈りや言霊や真言やお題目を唱えることなどによって、高い波動のエネルギーを意図的に肉体へと取り込むことにより、低い波動のエネルギーを肉体から分離して浄化させる方法もあります。日頃の意識の在り方をよりポジティブにしたり、ネガティブな意識に気づいた際には結果的にポジティブに改善するように努めたりすることでも大きな浄化作用があります。日常生活の中で食事や睡眠や休息などをよりポジティブなものとして、自然治癒力や免疫力を高めるようにすることも多大なる効果があります。

もっとも大切なことは、日常的に、肉体に高い波動のエネルギーを蓄積するように努めること。同時に、肉体に低い波動のエネルギーを蓄積しないように努めること。できるだけ高い波動のエネルギーの媒体となれるように努めること。同時にできるだけ低い波動のエネルギーの媒体とならないように努めることであるといえるでしょう。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










バックナンバー改訂版

波動が高まってくると

2013年05月07日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

波動が高まってくると…


道ばたに咲いている草花が

なんだかとても愛しくかわいらしく感じたり


木の芽吹いている様子を見て

生命の尊さや素晴らしさを感じたり


小鳥の鳴き声を聞いて

思わず楽しくなって微笑んだり


太陽から与えられる光を

なんだかとても有難く感じて感謝したり


近所の人と笑顔で挨拶を交わしただけで

とても温かい優しさを感じたり


自分が生きていて

「今」ここに存在していること自体が幸せに感じて

深い愛と感謝の気持ちで満たされたり


車でお店に到着した途端に

入口の前の駐車スペースが空いたとか

ふと立ち寄ったお店に

なかなか見つからなかった物が置いてあるとか


なんだかこのようなちょっとした喜びが

やけに大きな喜びとして感じられたりする…


波動が高まってくると

これまではあまり気にとめなかったような

自分の周囲にあるものや些細な出来事を


今まで以上にポジティブな感じ方をしていることに

気づくことがあるでしょう。


このような何気ないようなことをも

これまで以上にポジティブに感じたり

ポジティブに感じている自分自身に気づいたりすると


さらに波動は高まってポジティブなエネルギーがめぐり

高い波動のものごとをより多く引き寄せたり

より多くの光エネルギーを受け取ったりすることができるのです。


もちろん人生の転機と感じるような

大きな出来事の中でもポジティブに感じるようなことがあれば


その高まった波動から発されるエネルギーは全宇宙をめぐり

すべては自分に返ってくるのです。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


怒りや悲しみや心配や恐怖などの感情を

それなりに強く抱いてしまったために

波動が下がってしまっているような時には


自分の周囲が見えずらくなってしまいます。


道ばたに咲く草花にも小鳥の声にも

愛を向けるどころか

気づくことすらできないこが多くなるでしょう。


このようなネガティブな波動の渦中に入って埋もれてしまうと

自らが周囲に気を向けられなくなり

愛のめぐりも少なくなり


周囲からも気を向けられることが少なくなり

愛のめぐりも減ってしまいます。


さらに波動の下がってしまうような状況である

強い恐怖感を抱き続けたり


強いエゴを果たそうとして不調和を続けていたり

詐欺や暴力などの大きな罪を犯すようなことをしたりすると

とても強いネガティブなエネルギーを発してしまいます。


このような強いネガティブなエネルギーは

陰のバリアとなってその人を覆うために


宇宙から降り注いでいる高い波動の光も

高次元の存在である神や仏や

天使や御蔭様(守護のスピリット)からの光も


その人自身に届くことも

受け取ることも難しくなってしまうのです。


そして、あまりにも強い

ネガティブなエネルギーを生じている場合には


宇宙はその人を探し出すことすら

できなくなってしまうこともあります。


神も仏も天使も御蔭様も

手を差し伸べようとしても

見つけることすらできなくなってしまうのです。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


いつも以上に

人にやさしくされたり微笑みかけられたりするように感じ

ポジティブな気分に感じるような時は


あなたも高い波動の中で

ポジティブなエネルギーをめぐらせているのです。


そんな時、鏡で自分の顔をよく見てみると

自分の顔が微笑んでいたりやさしく感じたりするでしょう。


中でも特に目が

素敵に輝いて見えることでしょう。


目はその人のオーラーを映し出します。


目から感じられるオーラは

その人の過去も今もすべてを映し出しますが


今の時点での波動が

もっともダイレクトに映し出されます。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


なんだか人との関係がうまくいかないと感じたり

目の前の出来事をネガティブに感じるようなことが多かったり

気分があまりすぐれないと感じたりしたような時


世の中のせいにしたり他者のせいにしたり

薬に頼ったり人に相談したり

他者にサポートをしてもらったりする前に


「今」その時点での自分自身を

見つめ直すことからはじめることが大切になります。


もし、「今」に何か見当たらなかったら

少し過去にさかのぼって反省していけば


「今」もしくは少し過去の状況から

何らかの自らが発している

低い波動を見つけることができるでしょう。


そんな時、鏡で自分の顔をよく見てみると

自分の顔がこわばっていたり疲れきっていたりするなど

ネガティブな感じに見えることでしょう。


特に目を見つめてみると

本来の自分自身の健康な時の目と比べると


怖い目・悲しそうな目・冷たい目…

なんだかネガティブに感じることでしょう。


そんなネガティブな状態であることに気付いた時

意識の持ち方や行動において解決すべきことがあれば

できるだけ早い段階で解決し


ポジティブな状況に変換するように

意識的に努めれば良いのです。


もし、その時点で解決することが難しいようでしたら

ひとまず保留にしておいて


解決するための算段をつけて

意識にとどめれば良いでしょう。


どうにも気分がめげてしまうような時には

気分を晴らすためになるような

ポジティブに感じることを選択して

波動を下げないように努めれば良いでしょう。


自分自身がネガティブな状態になった時

まずは自分自身がネガティブな状態になっていると

気づくことが大切です。


そして、気づいた時点からできるだけ早い段階で

ポジティブに変換するように努めることが大切なのです。


でも、もし、せっかく気がついたのに

容認してそのままの状態を保ってしまっては

さらに波動が下がることを選択し続けてしまうでしょう。


ネガティブな状況と容認した後

自らの意思で何を選択するのかが


その経験の中から

どのような学びを得ることができるのかという結果に

大きく関わってくるのです。


それまでの経過よりも

その時点での結果が大切です。


経過がたとえネガティブであったと感じても

結果としてポジティブな波動に至り

ポジティブな学びを得ることができれば


魂は向上するはずなのです。


そのためには自らが意識的に

波動を下げないように努めることと

波動を高めるように努めることが大切です。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜


波動の法則・カルマの法則・不干渉の法則…などなど

宇宙の法則は絶対であり普遍的なものでもあります。


この先の世を

よりポジティブに生きていくには


これらの法則の内容を

叡智として得ることはとても大切なことです。


そして、さらに大切なことは

この素晴らしい叡智を

いかに実生活でポジティブに活用できるかということです。


自由意思によって自己責任を持ち選択をする権利は

宇宙の神がすべての魂に対して

平等に与えてくれているものです。


そして、その選択した結果として生じることのすべては

自分自身のもとへとめぐってくるのです。


ポジティブなこともネガティブなことも

すべては自己の責任で招いたものなのです。


《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング、レイキ遠隔伝授、産土神社・鎮守神社リサーチ、パワーストーンの販売、相談・スピリチュアルアドバイス、タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










バックナンバー改訂版
 | HOME | Next »