01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

天の偉大なイベントが近づいています ~シェルダン・ナイドルニュース~

2013年02月28日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

以下はhttp://japonese.despertando.me/およびGalacticChannelings.com に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

シェルダン・ナイドルニュース 2013年2月26日

http://soundofheart.org/galacticfreepress/content/update-sheldan-nidle-february-26-2013

セラマト・バリク!今日は、非常に面白いニュースを携えてきました。闇は避けがたいと、彼らには分かっていることを何とかして遅らせようと必死になっている、トンネル視野モードを続けています。天は最後のしるしがあわられるのを待っていますが、この現象が起きると、私たちは迅速に行動し、闇の手下共を一掃して、もはや害を及ぼせない場所に押し込めます。これがおきるまでのタイムラインは狭まっていますので、私たちは間もなく起きることに対して、できる限り迅速に対応できるように、連合の展開を確実にするべく、ダブルチェックをしています。私たちの連絡要員はチェックリストを作成し、全てのグループの準備が完全かどうかを確認しています。実際、ほとんどの者は、この日が遅かれ早かれ到来することを望んでいますが、フラストレーションがつのっていても、世界の政府の種々のグループは、彼らにとって非常に長い待ちにも関わらず、辛抱をしています。私たちの宇宙船は、闇がますます絶望的になって起こしている世界的な悪さを監視し、これらの悪行が及ぼす効果を低減させるべく救済策を実行しています。

一方、アガルタファミリーも、多くのライトチャンバーを更新する必要があるために、毎日の調整にいそしんでいます。私たちのゴールは、天からの青信号の発令があり次第、直ちにアガルタにおけるライトチャンバー住居に、あなた方を移送する準備を完了させることです。これらの仕事には、一連の驚くべき告知に引き続く、世界の運用を完全に覆す政策の設定を含みます。最も大切なことは、私たちのファーストコンタクトの着陸に備える一連のメッセージを、私たちに告知させ始めさせる公式のデスクロージャー宣言を、あなた方が受け取ることです。長年に亘るUFOの隠蔽の終了を含む、世界の変革プロセスがあなた方の現在の現実を真に揺るがすので、今は、わくわくの時が始まる前の世界の最後の静寂期間です。今のところ、天はあなた方一人一人に対する師による指導が必要な、完全意識への旅の最後の部分を設定しています。これらの師は、あなた方が子供の時から教えられてきたことを反転させる、多くの真実を教えるに足りる十分に信頼できる誰か、を意味します。

スピリチュアルな世界での大人への卒業のための重要な部分は、明確に、アヌンナキと彼らの訓練の行き届いた手下たちが、如何に長い間あなた方を騙していたかを理解することです。彼らはあなた方の当時は新しかった不死の状態を利用して、あなた方を支配と容易になびく状態に保つために、恐怖の網にからめたのです。このなびき易さによって、彼らは基本的にあなた方を自由に操り、世界を彼らの意のままに操作させたのです。この闇の構造は今終焉を迎え、その代わりに、13000年の間で初めて、喜び溢れる世界を創造できるようになるのです。しかし、これは、完全意識について期待できること、完全意識にどのようにして適応するかを知るための、単なる遷移期間であることを忘れないでください。これは壮大な段階なのです!完全意識が姿を現してくると、あなた方は多くの責任を担うようになります。自分の真の姿を経験させる覚醒した姿へと急速に移行するのですから、このために、あなた方には準備すべきことがあります。制約意識の無思慮な屈曲は、最も喜ばしい終末を迎えるのです!

この、大きく向上した生命のあり方への移行は、次に来る短い期間に集約されます。又、この改善された環境は、私たちがあなた方に教えることを吸収するように導きます。次元上昇をしたマスターは、ソウルの本来の性状を明瞭に説明し、光にさらされた時に如何にして開花するのかについての、一連の教えを開始します。これから先にあなた方には、完全意識について非常に明確であることが必要なので、完全意識について十分に説明することが私たちの役割です。完全意識を持つ存在になることは、今想像できるあらゆることを凌駕して、喜び溢れることなのです。次元上昇をしたマスターは、あなた方と共に、この新しい生涯のための準備をします。そのためにライトチャンバーが、最終仕上げ段階に用いられます。あなた方はスピリチュアルな傾向をもつ存在であり、私たちはあなた方の肉体を、情動的、心理的な部分と統合させる必要があります。そしてそれが、光チャンバーの持つ機能です。あなた方一人一人には、非常に複雑な性状に対する固有の調整が必要です。この課題については、私たちの共同の努力によって達成されますが、この、銀河に永遠の平和をもたらすためのあなた方の第一の一連のミッションの中で、天によって指名された私たち次元上昇をしたマスターが導くところです。

祝福を!良いニュースを持ってきました!私たちは次元上昇を下マスターです。天の偉大なイベントが近づいています。この現象は非常に特別なものであり、その到来はこの最も神聖な惑星上に、新しい時代の始まりを告げます。このイベントは始まると、あなた方は闇のいやらしい毒気から開放されます。新しい統治体が活動を開始し、繁栄と、最も大切なことである自由をもたらすでしょう。新しい統治体は、世界を変化させる一連の告知を行い、私たちの人間への新しいサービスの開始を可能にします。この日に誕生する新しい現実は、あなた方の暮らしに聖性をもたらし直す変革を加速し、あなた方に奇跡と驚異の時を経験させるでしょう。天使が姿を現すのはこの時であり、創造の声が地球全体に再び聞かれるようになるでしょう。そしてそれは、あなた方がとうとう長い間の忘却状態から抜け出し、自分が真には、誰であり、どのような者なのかを思い出させるでしょう。

私たちの新しいサービスの一つの様相は、あなた方に物理性の聖なる性質を教え、あなた方に、完全意識から制約意識へと移行した時に忘れた、特別な知識を全て思い出させることです。あなた方の自然な状態への復帰は、天全体で祝われ、大天使ミカエルによって遠い昔になされた予言を現実のものにします。この予言は、闇の時代がこの領域に降りかかるが、約13000年後に天の大いなる作用によってスピリチュアルな監獄からあなた方は開放されるであろう、と言うものです。今がその時です!今が開放と歓喜の瞬間です!闇とその手下共は、一掃され、地球上に新しい時代の日が昇ります。喜びなさい、兄弟、姉妹たちよ!間もなく、開放の大ラッパが響き渡るでしょう。天の光が輝き渡り、真の驚異の時が始まります!

あなた方の開放は、全ての者に対する新しいサービスの始まりのしるしです。私たちは、あなた方に教えるべきことをたくさん抱えていますし、あなた方にはたくさん学ぶべきことがあります。あなた方が今まで信じてきたこと、これらの信念のもとに行ってきたことが、ある種の苦悩を引き起こすので、この長い間の忘却期間からの脱却は、多くの人たちに取っては苦痛を意味します。したがって、私たち次元上昇をしたマスターは、大きな許しと恩寵の波を起こし、地球全体と、隅々で苦しんでいる全てのハートの苦痛を一掃します。このヒーリングの光をあなた方の中に引きつけ、闇があなた方に課した恐怖をぬぐわせてください。それから、ハートの中を愛で満たしてください。この奇跡の中で、完全意識である驚異への復帰の旅の最終段階へと結ぶ聖なる道が開かれるのですから、新しい歓喜とワンネスの光を、あなた方全てに行き渡らせてください。ハレルヤ!ハレルヤ!

今日は、いつもの週間メッセージをお届けしました。私たちはとうとう大きい奇跡が起きる点に達しました。私たちは大規模なファーストコンタクトの準備をせよとの指示を受ける、この長い旅の中での大事な点に達したのです。今は歓喜が実際にやってくる時であり、共に聖なる目的地に向けて歩む時です!親愛なる皆さん、無限の供給と終わりのない天の繁栄が、実にあなた方のものであることを知ってください。そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉:ひとつのものであれ!喜びの中にあれ!)

翻訳 Taki

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」






スポンサーサイト
銀河連邦からのメッセージ(シェルダンナイドル)

新しい地球 ~ロード・エマニュエル~

2013年02月27日
✿‘ハピネスのブログ’は、タエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

◆タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はhttp://japonese.despertando.me/に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ロード・エマニュエル 2013年2月15日 新しい地球

Lord Emanuel February 15, 2013 New Earth http://lordemanuelmessages.com/lord-emanuel-messages/2013/2/15/new-earth

ごきげんよう親愛なる皆さん、ロードエマニュエルです。今日のご挨拶と共に、大きな暖かさと感謝を届けます。.愛しい皆さんはどれほど勇気があり、どれほどしっかりと力強く光りを抱えているのか、全くわかっていませんが、私は全く感心しています。

あなた方の外の世界の多くの地域は、ますます混沌に陥っているように思えます。世界中のメディアは、あなた方に核戦争が起こるかもしれないと脅かすでしょう。そのような軍事力の威嚇は 無駄な脅しであり、地球の人々にさらに恐怖を煽る為の、メディアの誇大報道にすぎません。この事についてお話しさせてください。天の同胞達は、あなた方の母なる地球の表面上、又は地中のどちらにもこれ以上の核兵器を作動させないという決定をしました。あなた方の世界のリーダー達は、その事を良く知っています。無意味な残虐的な行為などは、天の同胞達によって何度も阻止されていきました。そして、私達はこれ迄に成されて来た一連の行動を、阻止続けるつもりです。私達にはその力があり、権限もあります。

外見はいつもと変わらずに見えますが、世界の経済は崩壊の際におります、残念ながら、この不安定な仕組みが崩れ落ちるあいだ、暫くは皆さんにも多少の不都合が生ずる事になると思います。ですが、もう一度言いますが、天の同胞達と光りの軍団は、あなた方を奴隷にしたてた汚職された古いシステムを、公平で明白なものに確実に取って代わるように、千年もの間、神のプランに携わっているのです。ですからわたしたちが、状況が確実に落ち着き、人々への混乱と不都合が、確実に最小限に留まるようにします。

どれほど沢山のお金があなた方から搾取され、コントロールしていた者達に吸い上げられていたか、という事がわかれば あなた方は大変なショックを受け驚く事でしょう。あなた方のお金についてだけでも、この恒常的な漏洩と流出が阻止されれば、個人的な富にも途方も無い違いをもたらすことになります。しかし不法に取得され貯蔵されたお金が、集められて人々に戻されることになれば、もっと多くの事が明らかになる事でしょう。

世界的な気候の乱れと異常気象のパターンは、光りの軍団によって密接にモニターされ、コントロールされています。これは非常に複雑なエネルギーが相互に作用しながら、消滅しているのが見て取られるように、この上なく複雑なバランスをとっています。親愛なる皆さん、蓄積された否定的なエネルギーを安全に放出させながら、損害はそれこそ最低限にとどめられていますので安心して下さい。

世界を動かしている、大手の法人会社は崩れています。それこそ大勢の大物達は彼らの地位から外され、より多くの者達がそれに続きます。世界最大の法人会社が、ちょうどリーダーを辞任させたようです。これは本当にビッグニュースです、親愛なる皆さん。この事を、目下私達が確固とした決意で携わっている事柄のサインと見なしてください。これはもはや時間の問題であり、古い、不正な方法で行われた違法な策略は終わりを告げます。自分たちの世界と主権を彼らから取り戻す事がどういう事であるのか 皆さんが認識する時なのです。

親愛なる皆さん、今日のポイントはここです。そうです、今日では誰でも世界中を見てまわる事ができますが、しかしそれこそ膨大な数で規模も大きい絶望的な事柄を目にします。多くの極悪な残虐行為、多くの不公平で不法な取引は続いています。十分な説明はできませんが、光りの軍団が、コントロールを握っていることは あなた方に保証できます。

親愛なる皆さん、どうかお願いします。これは本当に重要なことです。あなた方の貴重な意識を、混沌として痛みと苦しみに満ちて出現する、あなた方がみている外の世界に、たとえほんの僅かでも、集中しないで下さい、お願いします。というのもあなた方が注意を向ける事は、火に油を注ぐ様な物で、状況をますます悪くします。それはそういった状況を引き起こすものに、文字通りエネルギーを継ぎ足している事になります。あなた方の注意が向けられる所にエネルギーが流れます。困難な問題に集中する事は、もっと問題を持ち込むことになるだけです。いいですか、親愛なる皆さん、私は強調しますが、どうか、あなた方の注意を あなた方が望まないものに向けるのではなく、これ迄以上に、あなた方が望む物に向けて下さい。

この事は状況を無視しているとか、又は非現実的な世界に住んでいる様な事と解釈されるかもしれません。愛しい皆さん、変化は内部から生じて来なければなりません。あなた方自身の中に存在せねばならず、ただ平和で調和がとれた世界だけを見て、その場所から行動しなければなりません。愛しい皆さん、戦争や、病気そして辛い事からのイメージから注意をそらした方が良いという事を、愛を込めて提案します。テレビは止めて下さい。テレビのニュースは聞かないで下さい。恐怖をより広めようとする宣伝に過ぎないのですから。

注意をそらして下さい、愛しい皆さん.あなた方の殆どはそこに注意を向けている事にとにかくあまりにデリケートすぎるので、そのような悲嘆と苦痛をもたらしてしまいます。親愛なる皆さん、あなた方は、今日、この苦悶を止めることができます。そして自分自身に、速く無限に望む変化を引き起こす、一番生産的な方法で神の光りを広げて下さい。

心の中であなた方が見たい世界を築きあげ、まるでもう既にそこに住んでいるように演じて下さい。もしあなた方がそこに自身の注意を向けるならば、この新しい地球はあなた方の物になります。これは、あなた方への私の約束です。私はロード・エマニュエルです。平和と繁栄と喜びは あなた方のものです。

翻訳 Koh

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









ロード・エマニュエル

We are one. We are love.

2013年02月27日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私の知人で、特にスピリチュアルなお仕事をしているとかライトワーカーとしての責任感を強く持って過ごしているとか、そんな感じではないとご自身は思われているようですが、私はとても素敵な波動を感じ、大きな光を放つ素晴らしいスピリチュアルな目覚めの最中であるライトワーカーの中の一人として、こうしてご縁をいただいたと感じた方がいました。

その知人は、特に意識的にチャネリングをしているわけではありませんが、時々、高次の存在からメッセージをいただいていると自覚することがあるそうです。

以下2つの内容は、知人が受け取って書き下ろした高次からのメッセージをまとめて要約した内容です。ご本人から承諾を得て約4年前に当ブログで紹介した内容の改訂版を、「今」再度掲載したいとわくわく感じたので転載します。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


「今」、新しい生き方を提示すべきである。

しかし、それは、古い生き方を
否定するということではない。

そして、新しい生き方を、
指導するということでもない。

新しい生き方を、
自身がまずしっかりと会得し、

それを自らが実践することにより、
他者に体現すべきである。

私たちは、皆等しく、創造主である。

全ての起りには、意味がある。

全てが相対的に関わり合うことによって、
この社会が成り立っている。

私たちは、皆同様に、
自身の人生を、意識的に生き抜くべきである。

他者の人生に介入する権利を持つ者はいない。

全ては、一時的に分化している
それぞれの決断に任されている。

他者を、判断(judge)してはならない。
行うべきは、識別(discriminate)である。

何かをしようと、気負うのではない。

全ての物理的現象は、
結果として、生じるのである。

必要なものが、必要なときに、
必要なところへもたらされる。

我々は、一つである(We are one)。

我々の本質は、愛である(We are love)。

ただ、それのみである。


★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


責任を持つんだ。

君が感じてること、
そうして行動に移した、全てのことに。

君が思ってる通り、
君が心の真ん中で感じることが、
いつだって君にとっての答えなんだよ。

みんなチャネリングをしてるんだよ。

それはチャネリングと思えばチャネリングだし、
瞑想と言えば瞑想になるし、

inspiration(霊感)だって、
intuition(直観)だって、
何だっていいんだよ。

要はそれを、
自分がどう認識するかってことなんだ。

何者としてそれを行うかってことなんだ。

もちろんそれは、
自由意志に基づく選択にかかってる。

それをどうやって決定するかは、
自分の心に聞くのが一番いい。

他者に答えを求めないことだよ。

あとは行動あるのみ。

そう、行動に移してみれば分かるって、
それさえ君はもう、充分に知ってるはずだよ。

やってみて、事がどんどん進むなら、
その道を行けばいい。

やってみて、何かに阻害されるなら、
その道を振り返ってみればいい。

そうしてずっとやってきたじゃないか。
失敗を恐れることはないよ。

それは失敗なんかじゃない。

分かってるのに飛び込めないのはね、
知識が足りないせいじゃない。

勇気と決断力の問題なんだよ。

勇気を持って行動するんだ。
楽しいと感じられる方へ向かえばいい。

そのことに、責任を持ってね。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

高次元の存在ザビエルからのメッセージ

2013年02月26日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

*以下の内容は、タエヌが2011年03月18日に、高次元の存在ザビエルとチャネリングして書き下ろしたメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

明日の行方知らずとも
明日になれば分かる。

明日のことを
くよくよと思いめぐらせることしなくてもよく、

朝日の昇るごとく、
日の出ずるような思いを向けて

さらに上へと登るべく志を胸に抱き、
今に思いを強く向けつつ明日を待ち、
明日は明日の今に心強く向ければよい。

まだ見えぬ明日を憂いては、
明日を見る時に憂いの今を見ることもある。

明日を志し高く待てば、
その思いを強く向ける今を迎えることができる。

明日に何があっても、
志し高く意を強く希望を持ってのぞめば、

その思い通じる明日を
今として迎えることができるものである。

なかなか難しきことあれども、
なかなか見えぬこの先もあれども、

なかなかの中で今を見つめれば、
なかなか解決できぬことも、

今ここにあることを幸せに思い、
今ここで感謝し励ましあい助けあい
いたわりあい思いあい愛をめぐらしあえば

なかなか良き今と思えるような、
愛のめぐりあいの中で、

この世もなかなかなものと思う今を
迎えることができるものである。

成すすべもないように感じるような
混乱や葛藤の中にあるような時でも、

その時に成すすべはなくとも、
明日は成すことがありなるようになると
希望を抱き宇宙を信頼し

ただただ今めぐってきているカルマを
自らの責任で果たすものであると思い
そのめぐりを良きものにするためにも、

今に全力を向け良きものにするために尽くし、
今に明日に希望を持ち理想を抱き、

先を思い憂う人を励まし、
自らの光り輝くことで周囲を癒し、

成るようになる明日を、
希望の光で照らしながら歩み続け、
より光多き明日を今として迎えるのがよい。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











スピリチュアルメッセージ(オリジナル)

アセンショした地球上で「今」の在り方

2013年02月25日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

宇宙におけるあらゆる計画が成されていく中で、地球に関係している最も重要であった地球上がアセンションするという計画は予定通りに進行しているようです。これは、星の整列やフォトンベルトの影響などで、地球に与えられる宇宙エネルギーが増大したことや、宇宙のあらゆる存在からのサポートがあったからこそ成し得たことではありますが、私たち地球人類も、この転生した目的を果たして光をめぐらせることができていたために、こうして多くの地球人類が、地球上のアセンションの波に乗ることができて、今、ここに存在することができているのです。

今、地球人類として転生してきて、地球上にこうして残っている者たちは、生前からの神との合意のもとで転生して、アセンションした地球上で魂向上のための道を歩むという約束を果たしている最中であるために、今、ここに肉体を持ったまま存在することができているわけですから、そんな私たちは、とても栄誉ある魂の存在と言えるのです。ですから、とても素晴らしい事なのです。

しかし、これで終わりというわけではありません。地球上がアセンションしたことにより、黄金時代である高次元の世界の始まりが始まったばかりなのです。高次のポータルが開かれて、今、その入り口に立つことが許されたまでの事でして、実際は、高次の世界に入って、黄金時代といえるような愛に満ち溢れた自由と平和と統一の世界に至ったわけではなく、アセンションした、今、この時点で皆さんが感じられているように、肉体的にも意識の中も世の中の状況も、今はまだ完全に4次元の世界に見合った状況に至らずに、まだまだ多くの事において、3次元世界の末期の状況が続いているのです。

以前にも当ブログで述べたことですが、アセンションして地球上の波動が4次元の始まりに至っても、政治や経済や教育や医療などの世の中の体制や物理的状況も、瞬時にすべてが4次元世界の波動に見合った状況へと変わるわけではありません。波動・エネルギーが変化しても、物理的な状況が同時に変化する場合もありますが、多くの事が後になって変化していくのです。4次元以上の高次の世界に完全に至ることができれば、波動・エネルギーの状況と現実とはそのまま結びつき、即座に願ったことは実現するのですが、今のようにまだ完全に4次元世界に至っていないような状況では、難しい事が多いのです。

アセンション後は、今まで以上に世の中の状況のポジティブな変革はさらに急速に続きますが、地球上の波動域はアセンションして第4密度に入っても、地球上のすべての人々の在り方や世の中の状況すべてが4次元世界に見合った状況へ至ったと感じられるまでには、直線的な時間ですと約25年(2037年~2039年頃)はかかるだろうと予測されています。

地球上の現在の状況の中でも、世の中の3次元的なネガティブな状況や、個人内の意識における感情や思考などのネガティブな部分は、アセンションして4次元の波動領域に入ると、3次元世界で作り上げて残っているネガティブな固定観念や感情などの意識や物理的な事などにおける葛藤が、今まで以上に急速に進み、最終局面に入っているのです。

そして、すでに4次元の波動域に入っている地球上の波動状況に見合うまでに、さまざまな葛藤や変化が続き、やがて世の中の状況も個人の在り方も変革した時、4次元世界へアセンションしたとはっきりと感じられるのです。

そして、アセンションしたと実感できるような状況になった頃には、直線的な時間における現在・過去・未来というような時間の概念や感覚がなくなり、すべてが「今」起きていると認識できるような状況になるために、波動に見合った状況も願いも何もかもが「今」瞬時に、目の前である現実世界で実現するようになるのです。


ところで、ここまで述べてきたようなことは、まだアセンション前の地球上で、3次元末期だった2012年12月20日頃までの間にも、同じようなことを伝えてきましたので、これといった違いは見当たらないでしょう。では、いったいアセンション直前であった頃と、今、こうして波動・エネルギー的に4次元領域の始まりへとアセンションを果たした地球上とでは何が違うのかということを、簡単ではありますが明確に述べてみたいと思います。

それは、今、波動・エネルギーが4次元の領域、つまり第4密度に至っているので、すべての世の中の体制も物理的なことも人の肉体も意識も、いつでも、今すぐに、次の瞬間にでも、高次の状況に至ってもおかしくないようなところにまできているということです。つまり、準備ができてゴーの青信号が灯れば、いつでも高次の世界の状況に至ることができるということです。

アセンションする前の3次元世界では、政治や経済といった分野の改善すべき状況を、新たな黄金時代にふさわしい体制のスタンバイを進めるまでが精いっぱいだったことも、3次元世界では存在することのできたイルミナティなどの闇の存在やそれに深くかかわり加担していた者たちが、地球上で存在することが難しくなり、自分たちが生きていくことで精いっぱいになったり、地球を去ることを選択したりしている状況が進んでいたりしているので、それらによって阻害されていた政治や経済などの物事が、まだ済んでいない内容の調整が進みやすく、新しい体制へとスムーズに変革しやすい状況に至っているということです。

そして、もう少しそのような変革や調整が進んで青信号さえ灯るような状況に至れば、いつでも発進できるところまで、すでに地球上の世界の中での準備は進んでいるのです。新しい政治や経済、つまり黄金時代にふさわしい愛の溢れる指導者による政治や、富が公平に分配されて運用される経済も、高次元の宇宙の皆さんとの親交も、その準備は整う直前にまで至っており、それほど時を待たずにゴーサインの青信号が灯るところまできているのです。

人の意識に関しては、すでに3次元が終わりに近づくにつれて、ネガティブな意識を多く持ち合わせていく傾向にある人と、ポジティブな意識を多く持ち合わせていく傾向にある人とが、どんどん2極化されて進行していましたが、アセンションした今、それがさらに顕著に表れていき、2極化は急加速して進んでいます。

今、この時点で、アセンションした地球上に残っている人すべては、3次元以下の意識を持ち合わせていても、必ず4次元以上の意識も持ち合わせている人のみであります。まるで、冷酷であるように感じられる人でも、今、この地球に存在することが許されている人の意識の中には、必ず4次元以上に存在できる「愛」の意識が備わっているのです。だから、アセンションのポータルが開いた今も、4次元世界の密度に入って存在することができているのです。

ただし、この先、時が経つにつれて、4.00次元が4,01…4.02と密度が軽くなり次元が上昇していくにつれて、世の中の状況や存在する人々の意識も高まり続けていくうちに、さらに波動・エネルギーは急加速して高まり続けるので、宇宙における普遍の法則である波動の法則や必然の法則が大きく働き、3次元以下の意識を多く持ち合わせている人は、この地球上に存在することは難しくなり、その波動の法則や必然に従い、在るべき場所へと、魂向上のために最も適した場所へと移動することを選択するようになるのです。

ですから、今この時点ではまだ存在することが許されていても、これから先の在り方次第では、このままアセンションを完全に果たせるものもあれば、3次元意識が強くなり、地球以外の3次元世界の惑星にて次なる転生を迎えるものもあるのです。そして、完全にすべてが成るようになって、自身が存在するにふさわしい状況に、今存在している地球上すべての人類が完全に至るまでには、約25年かかるといわれており、中にはギリギリまで葛藤を続ける者もあるでしょう。


今、高次元の世界のポータルが開かれました。あらゆるものが、その高次の波動・エネルギーを受けて、この先、さらに急加速して変化していきます。その結果、必然的に地球上で魂をさらに向上するための道を選び旅を続ける者と、他の3次元世界へと旅立つものとに分かれていきます。世の中も、黄金時代にふさわしい必要なものは発展し、必要でないものはなくなったり変革したりしていきます。人の肉体は、その波動・エネルギーにふさわしい状態へと変化をし続けていき、完全に高次の意識に至った頃には、クリスタル基盤の密度の軽い高次の肉体へと変わっていくのです。

今、黄金時代である、高次元の世界の始まりが始まりました。

これは、古い時代であった3次元世界の終わりの終わりともいえるでしょう。宇宙は常に変化し続けています。そして、当然、私たち地球人類も絶えず変化をし続けています。その変化が、今、急加速して、高次の方向へ歩んでいく者と、以前のような3次元以下の世界の方向へと歩み続ける者とに、分かれて進んでいるところなのです。

実際に、宇宙はとてもシンプルな世界です。愛がすべてなのです。真の愛さえより多く持ち合わせていて、真の愛をより多くめぐらせてさえいれば、波動は高まり魂は向上し、上へ上へと昇り続けていき、宇宙の神へと近づいていくことができるのです。

そして、今、こうして存在できていることを誇りに思い、宇宙に感謝し、このまま地球とともに物理的にも完全にアセンションして、黄金時代で過ごすことを望むのであれば、今、私たちは真の愛を、今まで以上により強く意識すべきなのです。自己への愛をより深め、他者への愛をより多くめぐらせて、あらゆる環境や生物への愛も、地球への愛も宇宙への愛も、より大きく広くめぐらせるように努めるべきなのです。

また、アセンションした地球上に存在している栄誉ある魂だからこそ、私たちはより強く意識をポジティブに持ち続けるように努め、ネガティブな意識をより早くよりポジティブに改善するようにも努め、自分自身に対してより厳格でいるようにして、ネガティブなことにエネルギーを使うよりも、ポジティブなことにより焦点を合わせて尽力するように努めるべきなのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

波動の法則を意識してのポジティブな選択について

2013年02月24日
DSC03402+(3)_convert_20130224045914.jpg
昨日、街に買い出しに行く途中の道沿いにあったパイナップル畑です。小さな実がたくさんなっていて可愛らしかったので撮影しました。

DSC03401+(3)_convert_20130224045829.jpg
昨日は曇り時々雨の天気でじめじめしとしとした天候の一日でした。最高気温20.8度は最低気温は18.5度で平均気温が19.5度でしたので平年並みの気温でした。


✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

波動の法則は完ぺきに働いています。たとえ家族でも恋人でもどのような親しい人にでも、波動の法則は完ぺきに働きます。その波動の法則に、自らの本来のナチュラルな感覚で従い、もっともポジティブな選択をし続けていれば、自分の親しい人も存在している場所も、自分の波動に合ったポジティブに感じられるような状況が作られていきます。

波動に合った人や場所とは、スピリチュアルな表現をすれば、4次元よりも高い世界と同じように、同じような波動の高さの階層のフィールドに存在して、同じような波動の状態の人々とともに存在するということです。しかし今の世では、あらゆる固定観念や価値観や波動の高低や質を持った人々が、同じ地球上の世というフィールドに存在しているために、4次元よりも高い世界のように、階層として細かく分かれているのではなく、まだ物理的にアセンションを果たしていない地球上では、1つの大きな階層の中で様々な波動を持った人々も場も一緒に存在しており、たとえ波動が大きく違っていたとしても、直接会って接したり、それなりに生活を共にしたりすることも可能なのです。

ある時点までは、どんなに自分自身がポジティブな状況であると感じていて、実際にもそれなりに波動を高めていたとしても、その後に堕落や欺瞞などの低い波動をもたらすようなことを選択してしまったり、不安や心配事や怒りや悲しみなどの低い波動の中に在って実生活を送り続けたりしていると、結果的にいつの間にか大きく波動を下げてしまうような可能性は、だれにでも多分にあるのです。ですから、そのような波動の法則やカルマの法則などの宇宙の普遍の真理である法則を知った場合には、できるだけそれに即した意識を持ち実生活を送るように心がけながら、自らの波動を高めようとしたり下げないようにしたりすることに努めることが大切になります。

また、自分が多くの時間身を置いて存在している場所、たとえば職場や自宅といったような、主に身を置く場の波動を感じて、もし自分に適していないと認識できるような場合には、場所を変えるか、もしくは場所の波動を変えるかといった処置を選択する必要があります。このような場合、もっとも効果的なことは、場所を変えること、つまり自宅でしたら引っ越すか、職場でしたら転勤や職場を変えるということです。しかし、そのようなことは難しいようでしたら、場所の波動をよりポジティブに変換するように努めることです。

人同士の間で、以前は親しくしていて仲が良かったり、素晴らしい人と感じて尊敬したりしていた人が、幾つかの出来事の中でとか、なんとなくとかといった感じの中で、‘気が合わなくなってくる’とか‘尊敬するに値しないと感じてくる’ような状態に至った経験は、みなさんのこれまでの人生の中で、多かれ少なかれあったことかと思います。これは、実際には「波動が違ってきた」から生じたことなのです。どちらかが大きく下がったか上がったか質が変わったかしたために、気が合っていたのに合わなくなっていたとか、尊敬するほど波動の高さを感じていたのが、その高さを感じなくなってきたとかといった現象が、思考や感情や物理的な条件とかに出てきた結果なのです。

このような中で、波動の高さを感じなくなったような、尊敬していた人や師のような人がいたとしたら、今の自分自身に合った師をあらたに選択するようにし、それまで慕っていた師から離れれば良いだけのことです。また、師とか尊敬している人とかといった識別ではなく、共に学び合う人間どうしであると認識してお付き合いするように変換する選択もポジティブであるかと思います。本来は、今の時点の波動を識別して活用することが大切であり、過去のことに感謝したり思い出としてポジティブに受け止めつつも、今の時点の波動状況をもっとも大切にすることが、お互いにとってポジティブなことといえるでしょう。

また、気が合わなくなってきたと感じてきた友人がいたとしたら、しばらく会わないとか連絡を取らないとかといった手段をとればよいわけです。そして、またいつか波動が合うように感じた場合には、会いたいとか連絡を取り合いたいとかと思うはずですから、そのナチュラルな感覚に従った選択をすればよいということになるでしょう。

しかし、生活を共にしている家族の場合は、そのような簡単な手段をとることが難しい場合がでてくるでしょうし、そのような選択が物理的な条件などから不可能かもしれないと考えるような人も多いでしょう。しかし、たとえ家族とか親類とかとしてのご縁を結んでいたとしても、そういった親しい関係の中から離れてはいけない(離れない方が良い)とか、離れるべきではないとかといったような、執着や固定観念や恩や義理といった感覚や常識や良識が邪魔してしまい、本来の宇宙の普遍な法則や、魂の意思として選択したいことを、ナチュラルな感覚で選択できないでいるケースが、それなりに多く起きているようです。

しかし、今、この時点である程度の高さまで波動を高めていて、本来の自分自身を思い出してきている(スピリチュアルな目覚めを進めてきている)人が、実際には波動の大きな違いを認識していて場所を離れた方が良いと感じていたり、家族として暮らしていても実際には離れて生活をした方が良いと感じたりしていても、このような固定観念や執着などが邪魔をしてしまい、自分自身はそれなりにわかっているのに、実際にはポジティブな選択しないで、わかっていてもネガティブに感じる道を歩むことを選択してる人もいることでしょう。

これは、確かに単純な問題もありますがそうでない場合もあります。愛が大きいからこそ波動が高まっていくわけですから、愛の大きいゆえに、たとえ波動の違いを強く感じても、家族や親しい人とは離れたくないというような、まるで見捨ててしまうとか、自分だけがポジティブなことを選択してしまうというような罪悪感みたいなものが生じる場合があるわけです。また、カルマの法則や必要の法則などもからんでくるわけですから、一概に波動の法則の観点のみではない場合もあるからです。

なんだか、まとまりのない内容になってしまいましたが、最後に、以下の記述で今回の内容のまとめとします。

物理的にもアセンションして黄金時代に突入するまでの時間は、もうあとわずかしか残されていないのです。ですから、残された時間を、より有効に使って黄金時代に向けて波動を高めるためには、自らがネガティブな状況に陥ってしまうような、今の自分の仕事や生活環境や人間関係などの実生活全般をにおいて、本来は改善することが可能であるのに我慢しすぎてしまったり、改善すべき内容がわかっていてもネガティブな思考によってあきらめたり先延ばししようとしたりして、肉体や精神的に不調和を起こし続けてまでも無理を続けるようなことを選択するよりも、一刻でも早く自らのわくわく感に従って、もっともポジティブであると感じる道を選択すべきなのです。

また、もし次なる道を自らのわくわく感(直感・純粋な意識)の中で、ある程度具体的に抱いている場合にはなおのこと、自らのわくわく感覚に従って、できるだけ早い段階で目の前の道をポジティブな状況へと向かうような選択を意識的に行うべきなのです。

無理をしすぎる必要は本来はないのです。

自分自身の歩むべき最もポジティブである道は、決して無理しすぎるようなことはなく、スムーズに開かれていくものなのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

サルーサからのメッセージ February 22, 2013

2013年02月23日
DSC03381+(3)_convert_20130222203727.jpg
昨日22日は、自宅から川平の集落のはずれにある川平公園までの約5kmをウォーキングしました。天気の良い日には、体力回復のために、インスピレーションを得るためにも、こうしてウォーキングを楽しんでいます。この写真は、自宅より約1km歩いた所から撮影した牧草地と川平湾です。

DSC03386+(3)_convert_20130222203800.jpg
石垣島での米作は2期作がメインで行われていて、1期目の田植えは1月~2月に行われますが、自宅から約2km歩いた場所にあるこの田んぼでも、すでに1期米の田植えが完了していました。

DSC03392+(3)_convert_20130222203826.jpg
ウォーキングの道のりには、アップダウンが結構あり様々な景色を楽しむことができます。そしてこの写真の集落が、自宅から約4.5km離れた所にある川平集落です。

DSC03397+(3)_convert_20130222204553.jpg
ここは今回のウォーキングの終点である目的地、川平公園から見える川平湾です。石垣島随一の景勝地としても知られていて、この日も観光客がたくさん訪れていました。妻が、この川平公園にある駐車場まで車を運転して来ているので、往路を歩き終えた私はここでバトンタッチをして車で帰宅し、妻はここから復路を自宅までウォーキングしました。

DSC03399+(3)_convert_20130222203901.jpg
昨日の石垣島の最高気温は25.3度の夏日になり、最低気温は19.7度でした。

✿‘ハピネスのブログ’は、タエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

◆タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

シリウスのサルーサからの最新のメッセージです。以下はhttp://japonese.despertando.me/およびGalacticChannelings.com に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

SaLuSa, February 22, 2013

権威筋に対してあなた方が加えている圧力は、あなた方がソファにもたれたままで、旧来のやり方を続けさせはしないことを彼らにとって明らかなことにするでしょう。あなた方は今まで引き戻されてきた新時代の恩恵を、取り入れられる変化を要求しています。例えば、電気やガスの価格が、世界的に人々が我慢できない点にまで上昇させられるので、フリーエネルギーの導入に向けての動きがなければなりません。この問題に真剣な取り組みがなされるまで、いかに多くのデモが行われるのかを、私たちは心配しています。人々は辛抱していますが、我慢しきれない時が来ます。これは権威筋にとっては危険な時なのですから、生じてくることを無視してはなりません。暴動は愉快なことではありませんし、私たちは如何なる暴力をも擁護するものではありませんが、自分たちの要求に注意を向けさせようとしての唯一の方法として、このような行動を取ることは理解できます。もしも事態が手に負えなくなるようでしたら、私たちが介入せざるを得なくなる可能性があります。

幸いにも、人々を向上させた最近のエネルギーの流入に引き続いて、このエネルギーを取り込んだ人たちによって作り出され、愛と光をこの世界に投射することが出来る沈静効果が見られます。これは社会のバランスを保ち、平和的な活動のニーズに対する人々の目覚めを助けています。権力を持っている者との対立を引き起こすよりもむしろ、人々にとって最善の状況を作り出すことによって、もっと大きい成果が得られるでしょう。愛はこの宇宙で最も強力な力なのですから、これを利用するようにするほうが良いでしょうし、あなた方が例を示すことによって、人々はあなた方の考え方に同調するようになるでしょう。より多くの人たちが目覚めれば、人々はその意識レベルでの変化を経験し、共通の目的に向けての共同作業がより容易になるでしょう。これがあなた方の力の発揮の場であり、ポジティブな結果が得られるところでしょう。

お分かりの通り、闇の者たちがいまだに権力を握っている時には、進歩は容易ではありません。しかし、彼らは今では成功に不可欠な強力なバックアップを失っており、彼らに出来ることには限界があります。彼らは、一時に一人ずつ排除され、それによってプランの遂行能力を殺がれています。かつてはいつも得られていた協力とリーダーシップが、今の彼らには欠如しています。彼らの活動が継続せず、光が見られ、彼らが闇から抜け出す別の道を取るよう希望します。私たちの観点からは、あるソウルが取るべき道を変更しても遅すぎることはなく、過去の生涯についての審判をするのは私たちの立場ではないのですから、彼らが元の姿に戻れば歓迎されるのです。これが、闇に捕らわれている他のあらゆるソウルの審判を控え、むしろ愛を与えることによって、彼らを向上させるように申し上げた理由です。闇は光がない状態なのですから、ライトワーカーであるあなた方は、自分を他者に押し付けなくても状況を変えることが出来るのです。

新時代を実現する為には、まだ多くの仕事をしなければなりませんが、あなた方には私たちや他のソースからの大きい支援が行われるので、今よりも状況は容易になります。あなた方に私たちが付いていない時はなく、私たちはあらゆる状況において、あなた方を激励し、鼓舞し、常に完全な結果が得られるように最善を尽くします。あなた方は、目覚めつつある全ての人たちのために旗を掲げ、ニーズが生じた時には、これらの人たちは、あなた方を見出すでしょう。全ての人たちの最高の関心事に付いて決定がなされるように、あなた方のハートは正しい位置にあり、あなた方の働きからもたらされることが良く分かります。あなた方全ては賞賛の的であり、遠くない将来に、自分の努力の結実を見ることになることに、私たちは喜びを感じます。あなた方は困難なことを実際に成し遂げ、自分が気が付いているよりも、はるかに大きい進歩を得たのですから、失望しないでください。変化がバランスを失していることよりもむしろ、変化の実現に集中し続けることが大切です。旧来のパラダイムの終焉の時に、非常に近づいているのですから、期待され、約束されたとおりのところに事態が収まるのを見てください。古いパラダイムは、現在の高いエネルギーレベルに留まる力はほとんど、又は全くなく、崩壊して低い振動に戻るはずです。

意識レベルがある点に達するとすぐに、あなた方は、待っていた変化を文字通り実現させるでしょう。変化の実現を滞らせているネガティビティーの力は消滅するでしょうし、彼らがあなた方に加えていた制約のタイムラインを、もはや維持できなくなるでしょう。既に、以前の如何なる時におけるよりも多くの進歩がなされ、あなた方に対する約束の実現は非常に近づいています。しかし、最後に与えられるや否や、完全な成功が確証される聖なる言葉は、神によって与えられます。そうであったとしても、あなた方が進行してゆく方向が明確になるのは、これから数ヶ月の間の問題だと私たちは信じているので、あなた方の大規模な支持が得られるものと期待しています。あなた方の役割は、あなた方が理解するようなニュースを広げることであり、より多くのソウルを光の中に連れてゆくことです。

私たちは地球上で起きていることを見通していますが、それにもかかわらず、私たちの連合は起こっていることを、より旨く制御し続けているので、安心してください。当然ですが、連合には私たちがガイダンスを行なっており、どのように事態が進展するのかについての、全体的な理解を得ています。闇の者たちに対する究極的な勝利を収める道をならす、目に見えない支援者がいます。闇の者たちに関する限り、私たちには恨みや怒りはありませんし、光から道を外したあらゆるソウルに対して共感をします。私たちは、何事も全体の一部であることを決して忘れることはなく、進化の道をたどっている者に等しく光を与えます。全ての者は光に戻るための同じ能力を持っているので、導きを頼まれれば断ることはありません。

親愛なる皆さん、平和を維持し続け、異なる派閥や種族との間のバランスの維持を助けてください。時には、彼らは人間と言う種族の一体性の受け入れを難しいと思うでしょう。愛をもって、差を受け入れ、他者には、他のソウルの選択の自由を阻害することなく、自分たちの道を歩ませてください。恐れを愛に換え、他者の経験が満たされ、それ以上の経験が必要なくなったことが分かるまで、彼らの支配に他者を従わせてください。

私はシリウスのサルーサで、多くの小さい戦争がいまだに人間の生命を奪っていることはわかってはいるものの、地球の平和の実現に向けて、いかに大きな進歩があったかを見られるのは幸せな事です。この惑星全体での平和が合意され、それが永続的なものである事が確認されるまでには、非常に長い時間はかからないでしょう。

ありがとうサルーサ、
マイク・クインシー。
Website: Tree of the Golden Light
Translation: Taki

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









サルーサからのメッセージ

高まるエネルギーによって生じる葛藤 ~後編~

2013年02月22日
DSC03346+(3)_convert_20130221142927.jpg
昨日21日は片道30分ほどドライブして、石垣島北部にある伊原間(いばるま)にある船越漁港に行きました。漁港内には、トイレが近くにある無料駐車場がありますので、車をそこに駐車して、妻と一緒に約1時間のウォーキングをしてきました。

DSC03351+(3)_convert_20130221144730.jpg
伊原間は東西が海になっていまして、漁港は西側の東シナ海の沿岸にありますが、東側は太平洋になります。このビーチは東側の太平洋沿岸です。

DSC03363+(3)_convert_20130221143034.jpg
こちらは西側の東シナ海です。海の名称は違いますが特に海の状況には違いがなく、どちらの海も黒潮が流れていてとてもきれいです。

DSC03365+(3)_convert_20130221143116.jpg
この写真の左前方がスタート&ゴールの船越漁港です。海のブルーと鮮やかな緑が心和ませてくれます。

DSC03366+(3)_convert_20130221143124.jpg
漁港少し手前で収穫されたサトウキビをトラックに積み込む作業をしていました。石垣島では毎年12月頃から3月頃までがサトウキビの収穫期でして、この光景は冬の風物詩といえます。トラックに積まれたサトウキビは、石垣島内唯一の名蔵にある製糖工場に運ばれて加工されます。

昨日の石垣島の最高気温は24.7度、最低気温は18.9度でしたので、平年で3月中旬並みの気温となりました。曇り時々晴れでさわやかな風がふいていたので、絶好のウォーキング日和でした。


✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

☆以下の内容は2月20日掲載した「高まるエネルギーによって生じる葛藤 ~前編~」の続きです☆

今、こうして私のブログをお読みいただいている皆さんは、今世の地球上でもさまざまな経験をされてきているわけですが、それらの経験は、すぐに思考によって呼び起こすことができるような記憶もあれば、奥にしまいこんで忘れ去ってしまったようなものもあるでしょうが、すべては魂の学びとして、意識のどこかでしっかりと記憶され蓄積されてきています。

その中で、似たような経験を繰り返しているような時や、参考になるような状況になったような場合などには、記憶に留めていたことを思い出して、過去の学びを活用しようとすることは多々あることだと思います。これは、意識的に行うこともあれば、直感や潜在意識からくることもあるでしょう。

しかし、そういったケースではなく、特に関連することがないのに突如として過去における経験を思い出したり、寝ている時に夢に見て起きてからも覚えていたりするなど、顕在意識や思考からではなく、直感や潜在意識の領域から突然湧き上がってくるような過去の出来事を思い出すことがあるでしょう。

その中でも、ポジティブに感じることは、そのまま受け止めることでさらに波動は高まります。その記憶から感じられる心地よさやイメージなどは、ポジティブなエネルギーとしてさらなる活力となります。

しかし、ネガティブに感じるような過去の経験は、ポジティブに変換して受け止めたつもりでいたり、ネガティブに感じて忘れ去りたいと思って忘れたつもりでいたりしたのに、実際にはネガティブな感覚や情緒などを含んだままのネガティブなエネルギーとして、意識の中に記憶として受容してしまっているものなので、そのまま表出した記憶を受け止め続けるとネガティブなエネルギーが生じてしまい、そこから広がる思考やイメージなどによって、さらなる低い波動やネガティブなエネルギーが生じてしまいます。

今、こうして地球上のエネルギーが高まっていて、私たち地球人類の肉体や意識にも大きな影響を及ぼしていますが、この増大しているエネルギーの影響から、特に黄金時代に向けて順調に歩み続けて波動を高めている人は、以前にも増して肉体や意識の大きな変革がもたらされています。そのようなポジティブな変革のための現象の1つが、ポジティブな記憶はもとより、このような‘ネガティブな記憶を呼び起こして顕在意識に表出させる’状況が生じることなのです。

このように、ネガティブな波動のまま記憶にとどめている過去の経験は、これまでにも思い出すことはあったでしょうけれども、小さなものは湧きあがってきてもすぐに顕在意識の奥へとしまいこんだり、大きなものはトラウマのようになってつきまとうたびにしまいこもうとしたりしてきたはずです。しかし、このような対処をしても、実際には解決するには至っておらず、一時的にしまいこんでいるだけであって、意識の奥にはそのままの状態で存在しているために、ネガティブなエネルギーを発するまま貯めている状態になっているのです。

今世において魂に記憶されている過去の経験のすべての記憶を、顕在意識に表出させるのは難しいでしょう。しかし、大切な学びをした経験は、顕在意識に表出しやすい状態になっており、必要に応じて顕在意識に表出するのです。また、この大切な学びをした経験の記憶は、自分自身の思考の中ではたいしたことのないことと感じていても、実際には大きな学びである場合もありますし、些細なことと感じていることの中にも、ネガティブなまま受容して蓄積していくうちに、解決すべき大きくネガティブなエネルギーとなっている場合もあるのです。

まだ、これまでの状態ではそれほど問題はなく、そのまま意識の奥にとどめておいても大丈夫であったような過去のネガティブな経験の記憶が、今、こうしてエネルギーがたくさん与えられ、黄金時代に向けて自分自身の波動がどんどん高まっていくうちに、いち早くポジティブに変換して受容するようにすることで、ネガティブなエネルギーを意識から払拭させる必要性が出てきているのです。それが、‘ネガティブな記憶を呼び起こして顕在意識に表出させる’状況が生じる大きな要因なのです。

そして、このような個人内レベルにおける黄金時代の移行期における波動を高めるための現象は、記憶している過去の経験のみにとどまらず、自分自身の改善すべき欠点と自覚していることや、本来は目指すべき道から反れていると感じていることや、肉体的にネガティブな状態になていることとかといったことなど、黄金時代の世には必要のない、ネガティブなことすべてをポジティブに変換するための作業が進められているのです。

今、黄金時代の始まりの始まりに入り、真の黄金時代に向けての移行期において、地球上で盛んに起きている世の中の隠されていたネガティブな事実が明るみに出ることによって光が与えられ、ポジティブな状況へと変革されたり、必要のないことは消滅したりするような状況と同じようなことが、波動の高まっている人個々の意識の中で起きているのです。その中の1つが、ネガティブに受容してしまっている過去の経験の記憶に関しての受容のしかたの変革です。

記憶がネガティブな状態でしまいこまれたままでいては対応することは難しいのですが、顕在意識ではっきりと認識できるような状態でネガティブな記憶が表出されれば、意識的に対応することができます。自らの全体的な波動が高まるにつれて、無意識のうちにこのような記憶が顕在意識に表出して、はっきりと認識することができるようになる現象は、ネガティブなことを払拭して、さらに波動を高めるために与えられる素晴らしいチャンスでもあるのです。ですから、このチャンスに、ネガティブに感じていた記憶をポジティブに変換して受容し直すことで、さらに波動を高めることができるのです。

本来、ネガティブなまま受容してしまっている過去の経験の記憶が表出した時、意識的にポジティブに変換しようとさえ努めれば、必ずポジティブに変換して受容することができると、自分自身を信頼してみてください。黄金時代に向けて順調に波動を高めている人にとっては、これまでに経験してきたことすべてが必然であると意識することができるでしょうし、その経験から学んできたすべてのことに無駄はなく、すべての学びはポジティブなものであると意識することができるはずだからです。

ネガティブに感じていた記憶をポジティブに変換して受容し直すこととは、怒りや悲しみや苦しみ等のネガティブな感情を抱いた記憶や、マイナスなものであると捉えていた経験を思い出すことによって、今でもなおネガティブな感情が生じたりネガティブに捉えたりしているようなことを、意識的に‘許し’や‘慈しみ’や‘感謝’などの愛の気持ちに変換したり、気づきや学びのための必要な経験であったとポジティブに捉えるようにしたりすることです。そして、このようにポジティブに変換したものを、あらためて受容し直すということです。

しかし、もしその時点でポジティブに変換することが難しいようでしたら、その記憶を広げれば広げるほど、ネガティブな状況に陥りやすいので、一度保留にして忘れるようにすると良いでしょう。そして、ポジティブに変換することのできない自分自身の低さを認識して、さらなる修養に励み続けていれば、またその後に必ず再チャレンジする機会が訪れますので、次の機会を待てばよいのです。

これは、実際には意識的に行ってもそうでなくても、低い波動のまま受容した状態でとどめているようなポジティブに変換できなかった記憶は、自分自身の波動が高まり続けていれば、さらに波動を高めるためには必要であることから、必ず解決するまでは繰り返し顕在意識に表出してきます。何度も同じネガティブな記憶が表出するのは、そのためでもあるのです。解決したつもりでも解決していなければ、表出するたびにネガティブな思いがめぐるはずですので、識別することができるはずです。

また、もしネガティブに感じたまま受容してしまっている記憶が表出した時、そのネガティブに感じるままにしてめぐらせてしまえば、そこにはさらなる低い波動が生じてネガティブなエネルギーが発されます。そして、そのネガティブなエネルギーに対して、高まるエネルギーの中のネガティブなものが引き寄せられるために、大きな取り越し苦労をしたりネガティブな感情が湧き上がったりするなど、とりとめもないようなネガティブな状況に陥る場合もあります。それをポジティブに変換しようとして強く葛藤しても、さらに自分自身を追い詰めるようにしてネガティブな状況に陥ってしまうと、せっかくのポジティブに変換するためのチャンスが、逆にさらにネガティブにしてしまい波動を落としてしまう結果になってしまいます。

ですから、このようにネガティブに受容した過去の記憶が顕在意識に表出した時には、ポジティブに変換することができれば最良のことですが、無理やり変換しようとして大きな葛藤を生じるよりは、考えるのをいったんやめて保留にすることも必要な場合があります。

たとえ一度にポジティブな状況へと変換することができなくても、ポジティブに変換したいと意識の中で望み、自らの波動を高め続けていれば、意識が高まる中で思い出すにつれて、少しずつポジティブに変換することができて、最終的には解決することができるはずです。特に、トラウマになってしまうような大きくネガティブなものとして受容してしまっているような過去の経験は、それなりに時間を要する場合もあるのです。


宇宙から与えられているエネルギーには、地球上がまだ今のような両極の状況であるうちは、ネガティブな質のものもポジティブな質のものもあり、そのエネルギーは完ぺきに調和されているわけですが、黄金時代に向けて波動の高まっている地球全体に送られた地球上においてのエネルギーの状態は、はるかにポジティブなエネルギーが勝っている状況で調和されているのです。調和とは5分5分の同じという意味ではありません。バランスがとれている最良の状況であるということなのです。

このように波動が高いエネルギーと調和させて意識を高め続けてさえいれば、そのめぐりによって、意識も肉体の物質的な密度も、スムーズに黄金時代の世へと移行することができるのです。過去の経験をポジティブに変換して受容する作業は、そのための1つの大切なこととして、自己責任を強く持って解決する必要があるのです。

すべての経験は、自分自身の責任と自由意思によって招いたことであるわけですし、ネガティブに受容したことすべては自分の領域内で自らが選択したことなのですから、自己の責任によって自分のみですべてを解決することができるものなのです。

ただし、そのためには多かれ少なかれ葛藤が生じる場合が多いでしょう。しかし、この葛藤は、このように今の時期にはとても大切なことであり、この葛藤の中から意識的にポジティブなものへと変換するに至ることは、黄金時代に向けて個々の波動を高めるためには重要なことの中の1つなのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

マシュー君のメッセージ(70)

2013年02月21日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

これまでに何度も紹介しています森田玄さんのブログ「玄のリモ農園ダイアリー」に載せていただいたマシュー君からの新しいメッセージの和訳文です。

このメッセージを送ってくれたマシュー・ワード(Matthew Ward)君は、1980年に17歳で亡くなっていて、それ以来、お母さん(スージーさん)のチャネリングを通してさまざまなメッセージを送ってくれています。

マシュー君は太陽系のもっとも高い菩薩界磁場相に存在する意識体で、さらに上なる銀河系磁場からの情報を伝えてくれているようです。

以下、森田玄氏が2013年2月27日付で「玄のリモ農園ダイアリー」http://moritagen.blogspot.com に掲載してくださった内容を転載いたします。森田玄さんには、心より感謝いたしております。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

マシュー君のメッセージ(70)

*******************

2013年2月18日

世界変革へのパワーと責任、法王ベネディクトの辞任、バチカンの歴史、北朝鮮の核実験、戦争と無差別暴力のコスト、平和的雇用と生産性への移行、女性と同性愛者の地位、70年間の進歩

マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂たちからこころからのご挨拶をします。12月の冬至以来、地球の大多数の人々が個々の責任といつもの興味の追求に気を配り始めています。マヤ暦に関しての終末論信者たちは多少気恥ずかしい思いがありますが、真実を知らされるとホット胸をなでおろしています。

その人たちはあなたたちが知っていることを知らないからです。それはこの数週間前の光エネルギーの急激な高まりのあいだに、地球が第四密度への最初の段階に入ったことです。なにも目立ったことが起きなかったので、あなたたちの多くがいまでもがっかりし、失望さえしています。僕たちが元気づけて新たに自信を取り戻してほしいと思っているのは、とくにそれらの親愛なる人たちなのです。

特殊な才能と技能、関心、自立した考え、目標をもって生まれた新生児を考えてみてください。そのような“溢れるような可能性”は幼児期の初期にはまったく明らかではありません。でも、この小さな人間が成長するにつれ、その内的な才能が現れて来ます。そして適正な養育を与えればさらに素晴らしい創造性と完成度をもって開花するのです。

それは最近誕生したばかりの地球の黄金時代のプロセス、そしてその“溢れるような可能性”ととても似ています。あなたたちの世界の光のパワーがこの幼児期を、言わば極めて“肥沃”にしているために、かつてないほどにあなたたちの努力が実を結びやすくなっています。

いまは前向きに、楽観的に、ワクワクして勝利を味わうときです・・あなたたちは地球のアセンションの困難な段階を無事に乗り越えたからです。地球が第三密度を抜け出ることは前もって決められていたことですが、あなたたちの中で多少でも眠っている何百万の人たちは無理だったかもしれません。 

しかし彼らはできたのです。それは冬至の際の溢れるような光とあなたたちの輝きのおかげです。あなたたちの光がそのとき不可欠でした。そしてそれはいまあなたたちが世界の共同創造プロセスを推し進めるのにも同様に不可欠です。

その間ずっとあなたたちには、あなたたちの望むとおりの世界を創造するパワーだけでなく責任もあります。コンティニュウム(時空連続体)では素晴らしい世界は既成事実ですが、リニアル(線形)時間ではあなたたちのミッション(使命)はつづきます。そしてその次にくることは格別充実し満足することです・・地球とその住民たちすべてに平和と健康と調和を取り戻すのです。失望から光を失って“仕事を投げ出す”ことはしてはいけません。

実際、あなたたちの宇宙ファミリーが地球のアセンション行程を通して多大な助けをしてきました。彼らは僕たちが列挙したたくさんの方法で引きつづき助けてくれます。冬至の際地球が第四密度へ入ることが前から決まっていたように、そのような地球外生命体(ET)たちの助けもすべて決まっていました・・どちらも、地球の本来の姿であるガイアのビジョンに調和するようにつくられた黄金時代のマスタープランの主要な条項なのです。

あなたたちの宇宙ファミリーの光はあなたたちの光より強力であり、彼らのテクノロジーもあなたたちのものよりはるかに高度に進んでいるので、彼らの支援はあなたたちの現在の能力を越える方法でこれまで行なわれてきましたし、また今後もそのようにひきつづくでしょう。けれども、社会の進歩の速度はいつでも惑星の住民たち全員によって決められています・・これはあなたたちの世界ですからほかに方法はありません。

では、ちょっと最近の出来事について話しましょう・・まず、法王ベネディクトです。法王が辞職するというのは本当に異常なことです。発表されている“老齢化”というのはひとつには事実です。

世間に見られている法王はクローン人間です。それが急速に老齢化し、またそのエネルギーがなくなりつつあるために、長くは機能できなくなるでしょう。また最近ではクローン人間の代替が難しくなっているのです。本当の法王自身はそのクローン人間よりもっと健康で若く見えるのですが、隔離されたままにされるのはそれが理由です。彼の寿命とクローン人間の真実が明らかにされるタイミングにもよりますが、彼はその後にまったく元気な姿で現れることになるでしょう。

この辞職劇は、単にクローン人間がダメになった以上の大きな意味があります・・それが何世紀にわたって隠ぺいされてきた真実へのドアを大きく開くことになるからです。それには聖職での児童虐待が1,500年以上も当然のこととして行なわれてきたことがあります。イルミナティ傘下にあって世界のその中心的組織であるバチカンは、サタニズム(悪魔崇拝)の国際的本部なのです。その途方もない財宝には第二次世界大戦中にナチスと協力して手に入れた盗まれた重要美術品があります。その計り知れない虚偽、非人道的行為、莫大な富に対して疑問を唱えた法王はすべて短命に終わっています。

でもたぶんもっともショッキングなことは、聖書がはるか昔に計略的に改ざんされていたことを示す古代の記録が明らかになることでしょう・・中でも注目すべきはイエス・キリストの磔と復活についての作り話です・・教会がカトリック信者たちを支配するためにしたことです。

そのことがすべて一般に知られるようになれば、バチカンの長い支配も終わるでしょう。その崩壊はカトリック信者たちにとってとても悲しく、また困難なことになるでしょう。でもすべての敬虔なキリスト教徒たちは、自分たちの人生が虚偽の上に築かれたことを知って、深刻な影響を受けることでしょう。

そのような魂たちへの深い思いやりによって、イエス・キリストの真実の人生と教えが、彼らが教わって来たことよりもはるかに重要であることを受け入れられるようになるでしょう。教義ではなく、スピリチュアリティ(霊性)に根ざした信仰は残り、虚偽に根ざした儀式は消えて行くでしょう。

世界のメディアは北朝鮮の核実験のことで大騒ぎしています。ミサイルの発射と核弾頭の爆発とはまったく別の話です。それにあの実験は北朝鮮が世界に印象づけようとするにははるかに及ばない効果しかありませんでした。けれども、イランのように、北朝鮮は“ならず者国家”で、核戦争を招く脅威だと思われています。

あなたたちも知っているように、そのような戦争は起きませんし、大気圏外で核弾頭を爆発させようとしても無駄です。でもほかの人たちは誰もそのことを知りません。それで、それらの二つの国が与えているとされる緊迫した脅威をどのように減少させるかが世界の問題になっているのです。またアメリカ合衆国では、そのことと銃による暴力が焦点になっています。

直接犠牲となっている人たちすべての個人的な悲劇だということを超えて、暴力は世界の人々の良心に深く触れます。意識レベルとスピリチュアルレベルの気づきが広がるにつれ、すべての人々が、暴力はさらなる暴力を生むだけで、決して調和や協力や敬うこころはもたらさないことを理解するでしょう。一部に好戦的なやり取りがしばらくはつづくでしょうが、紛争を話し合いで解決することの重要性がますます強調され、ついには国際的な軍縮が達成されるでしょう。

戦争と無差別暴力を止めようという動機には、拡大する死と悲しみを終えること以上の意味があります。戦争に掛かるべつのコスト・・土地や天然資源の荒廃、家屋、ビジネス、社会基盤の破壊・・そして無差別暴力のコスト・・警察、法的・訴訟手続き、刑務所・・は国民の莫大な負担です。

世界中で何百万の人々が獄中で苦しい生活を送っています。彼らは戦争で捕虜にされたり、不公平な法律、腐敗した司法制度、軽い違反に対する過度に厳しい罪状、不当な有罪判決あるいは精神疾患によって投獄されている人たちです。精神病という状態が暮らしの中にある限り存在するその治療法がなくなるとき、あなたたちの歴史のこの恥ずべき汚点も徐々に消えて行くでしょう。

暴力の永続化やその防衛にもはや必要なくなった分の予算は、教育とか医療、エネルギー技術、革新的ビジネスの成長、道路、鉄道、橋の維持管理、環境回復といった緊急に必要とされる分野に向けられるでしょう。

このような改良を求める市民の声によって政府は行動せざるを得なくなるでしょう。現在兵器をまかなっている軍事産業はその生産工程を異なる種類の製造に変換するようになります。従業員たちは自分の選択する業種に必要なトレーニングを受けられるようになります。

この前のメッセージで女性の平等な権利について少し触れましたが、ほかのたくさんのメッセージでも、第三密度の文明社会にいる魂たちが第四密度に進化するためにはバランスのとれた転生経験を成就しなければならないことを言いました。女性を低い地位に落としていることが、地球が第五密度から急落して第三密度に深く落ち込み、そのまま出られなくなっている主な原因です。

そのカルマのメリーゴーランドによって、ある転生で虐待された女性が他の転生で抑圧する側の人間になることでバランスを成就する機会を何度も与えられてきたのです。そのようにして何千年が過ぎ、やっと女性たちは教育を受ける権利、投票する権利、組織をつくる権利、社会的汚名にもかかわらず意見を述べる権利を得るための永遠の戦いを少しずつ始めたのです。

今日ほとんどの国々では女性は社会にとってなくてはならない重要な貢献者として正当に評価されています。家事と母親であることはもはや当然とされている役割ではありません・・結婚しない選択や子どもを産まない選択も同じように尊重されています。何百万の女性たちが家庭と大学への通学や職業との両立をうまくこなしています。

女性たちはこれまで男性の分野だと考えられていたエンジニアリング、電子工学、研究といった分野でも活躍しています。また公職についたり、小企業の経営者や大企業の指導的立場になっています。

世界中でたくさんの改革運動が女性たちによって始められています。市民権と神に賦与された権利がいまだ否定されている国々では、勇敢な人たちがそのような非人道的な不正を終わらすために大胆な行動をとっています。またインターネットによるソーシャルメディアによって、彼らの取り組みが世界中で支持されています。

ゲイ(同性愛)の人たちも同様です。彼らも長い間異性愛者たちが享受している人間的尊敬、尊厳、機会、様々な権利を否定されてきました。

そのような社会的地位がいまだに男性だけにしか許されない文化の社会では、同性愛者たちの権利が認められるには女性たちと同様に時間が掛かるでしょう。ゆくゆくは同性愛が異性愛者よりも女性と男性エネルギーがよりバランスとれたスピリチュアルな成長段階にあることが誰にも知られるようになるでしょう。

紛争と抑圧が耐えない地域では平和と市民全員の権利がすべて達成されるには時間が掛かるでしょう・・主に中東、一部のアフリカ諸国、アフガニスタン、パキスタン、インド、北朝鮮です。それらの国々の多くは、部族、宗教、カースト、性、文化、政治の違いだけでなく、それぞれのグループの経済格差によって生じる困難を乗り越えなければなりません。

暴力削減と女性や同性愛同士の権利を強く求める声がアメリカ合衆国では大きく報道されているのに、この国の主要メディアはほかの“自由“諸国で報じられていることを無視しているのは皮肉だと思うかもしれません。たとえば、ヨーロッパでは銀行家や影響力ある人物たちが多数逮捕されていることについてはまったく触れていませんし、明らかな宇宙船の存在についても一切報道しません。

イルミナティの分派であるロスチャイルドは本拠のロンドンとバチカンからその帝国を支配していましたが、その地域でのメディアの地盤だけでなくほかの支配力も失っています。ワシントンD.C.とニューヨークに本部を置くイルミナティのロックフェラー分派の一部が、いまだにアメリカの主要メディアとウォール街を支配しています。また、彼らの議会での執拗な足場が改革への強硬な妨げになっているのは明らかです。

それでもほとんどの場合、僕たちが話していることはもう新しい情報ではないことを僕たちは知っています。ではどうしてあなたたちがよく知っていることを説明したのでしょう?それは、地球のアセンションが始まって以来あなたたちがどんなに進歩を遂げたかあなたたちに考えてほしかったからです。

いまから70年ほど前には、“敵”を殺すことは愛国的義務であると信じられていました。何百万という人々が勇んで戦争に行き、それを残る市民たちが精神的に、そして兵器生産というかたちで支援しました。今日では、世界の圧倒的な数の人々が戦争を終わらせ、供に平和に暮らしたいと望んでいます。

1930年代後半、闇の冷酷な支配があらゆるものを支配し、それは地球の人々の暮らしに大きな影響を与えていました・・政府、経済、商業と産業、教会や学校での教え、法律と司法制度、メディア、環境です。関係当局によって決められたことに対して疑問を呈する人はほとんどいませんでした。

いまでは、当局の意向に対しては広範囲な疑問があり、公共の利益に反するような決定や政策には反対運動が起きます。あなたたちの取り組みによって“明るみにもたらされた”莫大な数の腐敗、嘘、悪行を考えてみてください。これまでただだまって耐えるしかなかった非人道的行為や不正行為を、あなたたちがどんなに世界の注目の的にしているか考えてみてください。

その劇的な進展に勇気づけられと同時に感謝の気持をもって、あなたたち自身の貢献の功績をあなたたちが認める必要があります。功績を認めることは思い上がりではありません。使命達成まで持続するためのインスピレーションと動機の源(ソース)なのです。あなたたちは進展の場面で前面にはいないかもしれません。でもあなたたちの思考と感情のパワーを決して忘れないでください。

僕たちのこの前のメッセージからの引用しましょう:以前と同様に・・いつもですよ・・地球の住民たちの旅は一人ひとりの選択次第です。その選択の総合が集合意識を形成します。ですから、あなたたちの考え、熱い感情と行動がこれからの地球のペースを決定するでしょう。それがウキウキと楽しく第四密度を通って行くのか、鷲のように天高く飛翔するのか、いずれにしてもガイアは歓びでいっぱいです・・アセンション最大の難関を過ぎたからです。 

あなたたちが世界に望まないことではなく、望むことだけに意識を向けることがこれまでと同じようにとても大切です。痛ましい状況を嘆いたり、あなたたちと意見が異なる人たちを批判しないようにしてください。その代わりに、あなたたちの考えと感情を自然と調和した生き方とあらゆる人々への溢れる恩恵に向けてください。

光の中にしっかりといることが、健康で美しく平和な世界へ向かう地球のスピードを速めることになります。それはすでにコンティニュウム(時空連続体)の中では実現しているのです。あなたたちの共同創造したものの素晴らしさを、あなたたちが僕たちのように見れたらどんなにいいでしょう。

この宇宙全体の光の存在たちから無条件の愛と尊敬があなたたちに向けられています。いま、そして永遠に。

                __________________________

愛と平和を

スザンヌ・ワード著
原文: Matthew's Messages
訳文責:森田 玄

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」






マシュー君のメッセージ

シェルダン・ナイドルニュース  

2013年02月21日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

以下はhttp://japonese.despertando.me/およびGalacticChannelings.com に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

シェルダン・ナイドルニュース  2013年2月19日
http://www.paoweb.com/sn021913.htm
Update by Sheldan Nidle for the Spiritual Hierarchy and the Galactic Federation

ドラッツォ!戻ってきました。世界は闇に対する勝利にますます近づいてきています!間もなく起こることについての兆候がいたるところに見られます。聖なる秘密社会は世界の主な政府を引退させる法的な準備を整えました。これに呼応してこれらの国々の軍隊と警察勢力は、秘密の内に、この一連の行動が始まった時にはそれぞれの政府が引退せざるを得ないように強制力を発揮する十分な備えをしています。この行動の開始の指示は天からの時が来たとの宣言が与えられた時に行われます。私たちの全ての連絡要員は長い間待ち望まれていた命令を全ての者に下す用意を済ませています。一方、私たちは、今が闇を膝まずかせる時であるという信号を天のアドバイザーが示すのを待ち、見守っています。命令の信号によって、豊穣さが行き渡るようになり、それによって、多くの闇の政府を引退させることになるでしょう。一束の法的文書が数週間前に署名され、即座に配布される準備が整っています。あなた方の開放は目前に迫っています!

これらの闇の政府は、私たちが言っていたように、現在の窮地から手品を使ってでも逃れたいという避けがたい希望を実現するための抜け穴、又は他の手段を取ろうとたくらんでいます。私たちはこれを厳しく監視していて、如何なる形の更なる反抗をも許さないようにしています。核という選択が東北アジアで試験されたましたが、これは、最近行われた上述の”他の手段”の例です。心配しないでください。彼らは注意深く監視されていて、私たちはその性質と、この全く狂ったとしか言いようがない手段の意図を十分に予測しています。このたくらみは無に帰するでしょうから、心配しないでください。誰もこのような原始的な兵器を他者に対して用いることは許されません。カバールは、適当であるとみなした時には、いつでも打ち砕ける最も雑で野蛮な玩具を用いて武力威嚇をほしいままにしています。私たちはこれに対して警告を発します。つまり、闇のカバールのごまかしと裏切りは放置されることはない、と。私たちは単に見守り、待機していますが、行動すべきときには、決定的な行動をとります。まだその時には至っていません。大切なことは天からの青信号が発せられることであり、その時には、必要なことが迅速に実行に移されるでしょう。

この聖なる課題に携わっている私たちの要員たちは、新しく、祝福された現実を創り出す十分以上の用意をしています。数多くの聖なる社会とその連合は、あなた方の現在の状況に対して一連の大きい変化を起こすでしょう。その時までは、私たちは関係する者に現在のままの世界を重んじるようにさせています。闇による無意味なたくらみはすぐに終わるのですから、それに引きずられないようにしてください。明らかなように、世界を支配している種々の闇のカバールはパニックに陥っていますが、彼らが現在行っている種々の悪いたくらみは消滅しようとしています。私たちは彼らを連れ出して、報いが待っている適切な場所に送り込む用意をしています。一方、あなた方は完全意識の光の存在になる準備をしています。天はこれが起きるように状況を設定し、私たちはここにいてこの壮大で聖なるプランの最終段階を実行することになっています。この惑星上の闇の者たちは以前私たちのような者に遭遇したことはなく、闇の者たちが実行できる最善の行為をも容易に打ち負かす光の技術と能力に日々困惑しています。

あなた方は実に喜びに満ちた期待にふさわしい者です!天はあなた方に微笑みかけていますし、創造主はあなた方が完全意識に復帰出来るようにする手段を確立しています。私たちはいまだに間違いを犯している者たちからのあなた方の開放を確かなものにするように指名されています。彼らの恐るべき行為はあなた方の領域から撃退され、天はその後あなた方の新しい光に満ちた世界を擁護し、あなた方を特にスピリチュアルなファミリーとの再結合への手段を与えるでしょう。これらのアトラクションはあなた方を自分たちよりも劣っているとみなし、あなた方を永遠に、激しい愚行の奴隷にしようとしていた者たちからの開放を行うイベントです。彼らの愚行は、やがては大量の死を見込むものであり、世界の人口を現在の10分の1に減少させようとするもので、生き残ったものも死者をうらやむようになるようなものでした。このようなことは起こりません。天の指令により、あなた方は歓喜、繁栄、及び個人の尊厳が尊重される領域に急速に移行することになっています。この時が地球上の全ての者に来ているのです!

天の祝福と歓喜を全ての人たちに!私たちは次元上昇したマスターです。繁栄プログラムの種々の要因によって、天が今の私たちに要求している沈黙を破る用意が出来ています。第二次世界大戦以降に創生された主な組織が法的に解散させられました。私たちは今では、現在の指導者たちを私たち自身の指導者に置き換えるために社会の備えを行うエネルギーを用いています。これは間もなく行われるものと思われます。最後の一連の現象が今天に起きているので、天は又、現在の経済システムを置換する準備を進めている者たちに注意を呼びかけています。これらのイベントはほぼ13000年以前に署名された合意を公式に終了させます。あなた方は歴史上最も壮大な時の瀬戸際にたっています。天の祝福は瞬きする間もなく、今実現しようとしていて、愛と光の芳香がする新しい現実へとあなた方を推し進めています。

新しい経済システムは単なる間に合わせに過ぎないことに注意をしてください。このシステムは、あなた方に終わりの無い繁栄を受け入れる準備をさせ、突然状況が反転し、不安が訪れる負債の経済は、あなた方を闇が支配するためのものであることを教えるために設計されたものです。この流砂の領域は大きい幻想であり、国家の負債を低減しようとする政府の側での誓いによって普及され、あなた方に一時的な繁栄をもたらしました。実際には、世界の繁栄は初めから常に可能であったはずで、そうではないと信じるほうが幻想だったのです。黄金の量は操作をする目的で隠蔽されましたが、同じことはダイアモンドや貴金属、及び宝石についても言えます。これらの物の利用可能量は富を作り出し、希少性、貧困、及び負債の概念を強化するために制限されています。豊かな富を生み出し、豪奢な暮らしを営む能力をあなた方は持っています。鍵は、愛と、相互のいたわりあいを学ぶことです。

実現が準備されているこのすばらしい世界の中では、あなた方はお互いに、又地球をいつくしみ合うことができるようになるでしょう。ふるさとの世界には、五次元の領域であるアガルタがあります。天は今母なる地球にこの世界を表面にまで拡張させています。このことは、あなた方一人一人が完全意識、五次元の存在への変革を必要とすることを意味します。この変革は進行中であり、変化があなた方の内に起きますが、これが本当の意味であなた方を聖なる不死の存在へと変化させます。あなた方は、多くのことを成し遂げる必要があります。あなた方には新しい義務が課せられますが、これが、あなた方がどのようになるのかを理解させる鍵になります。 このことを受け入れるようお勧めし、長年に亘って闇があなた方に吹き込んできた無駄なことを全て放棄するようお願いします。内なる智恵を用いて、天があなた方に示す真実を有効なものにしてください。そうすればあなた方がいかに天の貴重な子供になる事が運命付けられているのかが分かるようになるでしょう。

今日は、私たちは世界に何が起きているのかについての情報を携えてきました。私たちの宇宙のスピリチュアルファミリーは、あなた方の現実を天によって聖なるものとされ、祝福されている条件に戻す変革を行う課題を完了するためにここに来ています。あなた方にとって最も大きい価値がある瞬間があなた方のものになっています。親愛なる皆さん、無限の供給と終わりのない天の繁栄が実にあなた方のものです。そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉:一つのものであれ!喜びの中にあれ!)

翻訳 Taki 

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」






銀河連邦からのメッセージ(シェルダンナイドル)

高まるエネルギーによって生じる葛藤 ~前編~

2013年02月20日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

宇宙が与えてくれているエネルギーが激増していることや、地球上の波動・エネルギーもさらに高まっているということは、繰り返しお伝えしている通りですが、それなりに実感されている方も多くいらっしゃることと思います。私自身も、肉体的にも精神的にも様々な影響を受けていることを感じています。

地球全体のアセンションに向けての急激な動きは、今から70年ほど前から起こりました。そして、1987年頃にはじまったフォトンベルトなどの宇宙から与えられているエネルギーは徐々に増え続けていて、5~6年ほど前からはさらに増量の度合いを増しています。そして、地球上が波動的にアセンションを果たした今は、多くの人の心身に対して何らかの影響を与えるほどの、とてつもない量のエネルギーが与えられているのです。

陰陽の調和の法則によるものでもあり、波動の法則によるものでもありますが、今、地球に対して宇宙から与えられているエネルギーには、地球上の物理的な現状の影響などによって、エネルギーの質はポジティブなものもあればネガティブなものにもなっています。この両極のエネルギーの影響を、私たちは受けているのです。

ポジティブな方向へと歩んでいる人は、波動が高まれば高まるほど、波動の引き寄せの法則によって、ポジティブなエネルギーをより多く与えられます。逆に、ネガティブな方向へと歩むものは、同様に波動の法則が働き、ネガティブなエネルギーを多く引き寄せてしまうのです。

ですから、今、とてつもなくたくさんのエネルギーが地球に与えられたり湧き上がったりして、地球上のエネルギーはますます強まっているために、地球表面に存在している私たち肉体を持つ地球人類やあらゆる生物や物質は、ポジティブな方向へ歩むものとネガティブな方向へ歩むものとの2極化は、急速に進んでいるのです。そして、この2極化に伴い、世の中全体のしくみも物事も、2極化が進んでいます。

そして、地球上全体の波動は、世の中や地球人類などが物理的にもアセンションして迎える〈*注〉黄金時代(2037年~2039年頃から始まると予測されています)に向けて順調に高まっているために、物理的にもアセンションしたいと望んでいる人の中でも、ポジティブな方向へと歩むものは、さらなる光をめぐらせながら発展していき、やがて黄金時代を迎えた地球にも存在して、肉体をもった地球人類として至福の時を迎えることができるのです。

逆にネガティブな方向へと歩むものは、地球自体の波動と合わなくなっていくために、必然的に地球上から去る選択をしたり、消滅していったりしていくのです。

地球上の人々の波動の2極化がさらに進み、地球全体の波動が高まるにつれて、経済・政治・教育など、私たちの実生活に影響するあらゆる分野における黄金時代に向けての変革が進んでいく中で、小さな地域レベルから、国や世界といった大きなレベルにおける葛藤も多々見られています。

次の世の黄金時代に必要である物事は、光の世に向けてのさらなる発展を進めていきます。しかし、次の世には必要のないようなネガティブな物事は、ネガティブな部分がポジティブに変革されていくか、あるいはまったく必要のないものは消滅していきます。

そのためには、必要に応じて、隠されていた物事が世に表出されて明るみに出ることもあります。明るみに出ることで世の人々からさらに多くの光が与えられ、よりスムーズに変革することができるのです。

このような黄金時代に向けての変革作業は、スムーズに進む場合もありますが、多くの作業には、多かれ少なかれ葛藤が生じます。この葛藤は、地球上に存在する私たち地球人類やすべての物質や物事が物理的にアセンションして黄金時代に至るまでの間は続きますが、地球人類全体の意識が高まり波動が高まっていくにつれて、徐々に解決されていきます。そして、黄金時代を迎えた頃には、黄金時代にふさわしい世の中へと変革されるのです。

これまでに培ってきた4次元より高い世には必要のない、ネガティブな固定観念や執着を、強く信じて脱却するのを拒んでいるような人々や、エゴを強く持ち合わせている個人や組織や国家など、ネガティブな道を歩むことを選択しているものが、まだまだ現在の地球上には、数多く存在しています。

このようなネガティブな道を歩んでいる人が進めようとしている物事に対して、光を求め、光の道を歩もうとしている人々との間に生じる葛藤は、黄金時代に順調に突き進んでいる今の世の中のあらゆる状況の中で続いていきます。

しかし、こうした葛藤の中において、さらに波動を落としてしまうことを選択し続ける人もたくさんいますが、物事が光の方向に進むにつれて、中にはネガティブな道を歩んでいた人が、その光の素晴らしさに気づいて、やがて歩む方向を光の道へと転換することを選択する人もたくさん出てきていますし、それがやがて組織や国家レベルの集合意識として発展していくのです。そして、現にそのようにして光の道へと方向転換している人々がどんどん増えてきているのが事実なのです。


おおまかではありますが、ここまでに述べたような観点のように、組織や地域や国や世界レベルにおける変革や、変革するために生じている葛藤は続いていますが、あらゆる情報機関を通して、世に示されています。中には、紛争や汚職事件などのネガティブに感じられるような物事もたくさんありますが、根本的な観点や総合的な観点、つまりスピリチュアルな観点で捉えてみると、すべてが黄金時代に向けての、ポジティブな変革が進むのための葛藤であると、結びつけることができるはずです。

そして、このような黄金時代に向けての仕上げともいえるべき変革作業は、世の出来事と平行して、すべての人の個人的なレベルにおいても起きているのです。

現段階におけるエネルギーが増大し続けている中において、個人内における黄金時代に向けての変革作業が、急ピッチで進められているのです。その中で、順調に光の道を歩んでいる人々においても、多かれ少なかれ、様々な個人内における葛藤が必要に応じて生じているのです。

*〈注釈〉…今回の内容の中で表現している黄金時代とは、今あるような3次元世界の残滓であるネガティブな世の中の状況がなくなったりポジティブに変革されたり、ネガティブな波動・エネルギーもなくなったりして‘物理的にもアセンションを果たして、完全に4次元もしくは5次元世界の高次元の世の中に至った時代’を指しています。つまり、「完全に黄金時代へと至った時代」というのが正しい表現になるでしょう。

実際には、昨年2012年の12月21日を過ぎた時点から、すでにこの黄金時代の始まりの始まりであるポータルが開かれて、今の時点でも黄金時代の入り口に入っているために、今、すでに黄金時代に突入しているともいえるのです。

~個人内の葛藤に関しまして等…後日掲載予定の後編に続きます~

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

ヒーリングを受ける人&ヒーラーの心得

2013年02月19日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

アセンションスペースシューリエのHPから、
これまでに何度かご依頼をいただき、
レイキ1~3の伝授も受けていただいたMさんから、

1週間の遠隔スピリチュアルヒーリングの
お申し込みを頂きました。

そして、1週間のヒーリングを行い
終了した旨をお知らせするメールを送った後に、
ご丁寧にご返信いただきましたが、

ご返信いただいたメールを読ませていただき、
私も妻もとても感激しましたし、
素晴らしい学びにもなりましたので、

当ブログでぜひ紹介させていただき、
多くのみなさんとシェアしたいと
心からわくわくしました。

そこでメールをいただいたMさんにお願いしたところ、
すぐに返答を頂きご快諾いただけましたので、
以下に紹介させていただきます。
(1年半ほど前のことです)

Mさんからいただいたメールの中には、

ヒーリングを依頼する人と、

ヒーリングを受ける人と、

ヒーリングを行う人との、

それぞれの立場のすべての人の、
根本的な心構えとか留意点とかといったような
とても大切にすべき心得であると感じられる内容が

わかりやすく端的なお言葉で凝縮して表現されていて、
素敵な気づきや学びを与えていただいたと感じました。

遠隔ヒーリングのご依頼を受けた時点では、
1歳の息子さんが肺炎のために
入院されている最中とのこと。

母として幼い息子さんのために無償の愛の中で
ご本人の代理でご依頼をされましたので、

私も妻も快くお受けしまして、
尽力させていただきました。

また、ヒーリングをご依頼を頂いた際のメールの中に、

「息子は今肺炎で入院しているのですが、
ヒーリングによって自己治癒力が高まり、
健康を取り戻す助けになっていただけたらいいなと思っています。」

と書かれていましたが、
この時も「素敵な動機だな~」と私は感じていました。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

タエヌ様

1週間息子のためにヒーリングしてくださりありがとうございました。

2回ヒーリングしていただいたところで
グンと体調がよくなり、

その後はみるみる元気になって
おかげさまで先週土曜に退院することができました!

とりあえず今週1週間は自宅療養ですが、
もう元気に飛び跳ねています。

当初5日~1週間で退院できると言われておりましたが、
1週間たっても退院どころか体調はほとんど好転していませんでした。

また私自身も何度も何度も息子にレイキをかけていましたが、
効果があらわれず、とても焦っていました。

実は入院する前から、
すでに具合の悪かった時点でタエヌ様に
ヒーリングお願いしようかと迷っていたのですが、

もしヒーリングしてもらっても治らなかったら…、
と思うと怖くて(最終手段をなくしてしまうようで怖かった)
なかなかご連絡できずに一人で悶々としておりました。

でもあるときふっと

「病気を治すのは医者でも、タエヌ様でも、
もちろん私でもなく、息子自身なんだ。

医者もタエヌ様も私も、
それぞれ手助けすることはできるけれども、
最終的に病気を治すのは息子自身。

息子は息子のペースで治しているのだから、
息子のその治癒力を信じていればいいんだ」

と気がつきました。

そこでようやく肩の力が抜け、
同時にタエヌ様に「治してもらう」のではなく、
「力になってもらおう」と考えることができ、
今回ヒーリングをお願いした次第です。

実際はヒーリングをやってもらったら治っちゃいました、笑。
タエヌ様とatumi様のおかげです。
お二人のお力は本当にスゴイです!

本当にありがとうございました。
atumi様にもお礼をお伝えください。
また機会がありましたらぜひよろしくお願いいたします。

Mより

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜

Mさんのように
息子さんの自然治癒力を信頼し、
親としてもよりポジティブな意識を向け

ヒーラーに「治してもらう」というような
強い依存心を抱くのではなくて、

ヒーラーにヒーリングを依頼する際に
「力になってもらおう」という感じの気持ちで

ヒーラーを信頼して
ほどよく依存するような意識でいることは
とても大切なことであると思います。

また、ヒーラーも同様に、
‘自分が治してあげる’というような意識を
強く抱いてヒーリングを行うよりも、

ヒーリングを受ける人が
よりポジティブな状況に至るために
‘サポートをする’というような意識も抱き

より純粋な愛の気持ちを向けてヒーリングを行い
エネルギーを与えたり浄化したりすることによって
少しでもいいからお役にたてるよう願い

必要以上に経過や結果にこだわり過ぎずに
自分なりに精いっぱいの尽力をすることが
とても大切なことであると思います。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

「ヒーラーになりたい!」

2013年02月18日
DSC03334+(3)_convert_20130217123742.jpg
自宅である賃貸マンションのベランダからは海が一望できます。この3つの景色は、ベランダから撮影した3方向の写真です。上の景色はベランダの正面に広がる東シナ海の海です。

石垣島の昨日の最高気温は24.5度、最低気温は19.5度でした。うっすらともやがかかっていましたので景色が少しぼやけて見えましたが、晴れのち曇りの過ごしやすい天候でした。

DSC03339+(3)_convert_20130217123810.jpg
この写真は自宅ベランダの左斜め方向に見える川平湾や、高く見える山は川平半島にある前嵩(標高263m)です。

現在、タエヌは今年2度目の3日間の本断食中です。妻atumiは今日一日、今朝の朝食より初の一日断食を実践中です。今回はどのような成果が見られるのか…とてもわくわくしています。無理しすぎず、でもやり遂げられるよう頑張っています!
 ~断食・少食による健康法 タエヌ家の健康法

DSC03332+(3)_convert_20130217123705.jpg
この3枚目の写真は、ベランダ右斜め方向の東シナ海と右奥に見える石垣島北部の野底や伊原間周辺の山々です。このように、見る角度によって、さまざまな景色が楽しめます。

自宅賃貸マンションはちょっと狭く感じますし、市街地から離れているわりには家賃がわりとお高いのですが…この景色を見るたびに、許して納得できちゃいますし、今ここに住み続けられていることを、とてもとても幸せに感じます。

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

人を癒したり自分を癒したりしたい。
だから私は「ヒーラーになりたい!」

心がわくわくして
そう感じるような機会が訪れた際には、
だれでも必ずヒーラになることができるのです。

そのような思いが
顕在意識に湧き上がるに至る理由は、

自分自身がヒーラーになって
人や自分自身を癒すことができることを、
魂・ハイヤーセルフや守護の存在はわかっているために、

愛が大きくめぐっていて波動が高まっている時に、
そのような思いが湧き上がってくるのです。

また、ヒーラーになりたいとわくわくするには、
そう強くわくわくするタイミングもあって、
機が熟して魂意識・ハイヤーセルフや守護の存在も
ヒーラーになった方が良いと必要を感じた時に、

それがインスピレーションや
内なる声として顕在意識に湧き上がって、
「ヒーラーになりたい!」と思えるのです。

レイキヒーリングやマントラを使ったヒーリングなどの、
宇宙エネルギーや神仏などの高次の存在から与えられるエネルギーの
媒体となってヒーラーとして人を癒すには、
次に挙げる3つの要素が大切になります。

それは「スピリチュアルなエネルギーを
どれだけ信頼できるか」

「自分自身がヒーリングできるということを
どれだけ信頼できるか」

そして「ヒーリングを行う相手に対して
どれだけ純粋な愛の気持ちを向けられるか」
ということです。

波動の法則である引き寄せの法則が働くために、
高い波動のポジティブなエネルギーの媒体になるには、
自分自身がよりポジティブである必要があります。

ですから、宇宙を信頼し、地球を信頼し、
スピリチュアルなエネルギーを
より強く信頼する必要があるのです。

疑念や不信はネガティブな波動を生じてしまいます。
信頼の強さは愛の大きさに比例します。

宇宙や地球ををより強く愛し、
自分自身をより強く愛し、
自分以外のすべてもより強く愛することができれば、
必然的に信頼することができます。

そして、自分自身の魂やハイヤーセルフや
他者や地球や宇宙などに対して
純粋な気持ちでより強く深く信頼することができれば、
自分のことも同様により強く深く信頼してもらえるのです。


ちなみに、ヒーラーになってヒーリングを行うには、
何かしらのヒーリングテクニックを
必ず会得する必要があるというわけではありません。

上記で述べたような
「ヒーラーになりたい!」という強い気持ちがあり、

スピリチュアルなエネルギーを信頼し、
自分自身がヒーラーに慣れることを信頼し、

相手がある場合には
相手に対する愛を大きくめぐらせることができれば、
それだけでヒーリングを行うことができるのです。

「ヒーラーになりたい!」
という気持ちが直感から湧き上がったように、

ヒーリングの方法を知ろうと思えば
本来は自分内で知ることもできるのです。
オリジナルなやり方でもできるのです。

ただし、自分内で知るよりも、
もっと簡単にその方法を知った方が良いとか、
テクニックを知ることでより強く信頼できるとか、

既存しているテクニックを知ることによって
自分のヒーリング能力を
より強く引き出すことができるとか、
そういった必要があるような場合には、

ネットや本などで読んだテクニックにわくわく感じるとか、
人から話を聞いたり、実際にヒーリングを受けたりして、
そのテクニックを得たいとわくわく感じるとかといったような、
そんな必然的な機会が得られるのです。

私は時々、レイキの伝授を受けようかどうかと
迷われている旨のご相談を受けることがあります。

その際には上記の内容を要約してお伝えして、
「ヒーラーになりたい!」とわくわくする人は
その素質は十分に備わっていることを魂は知っていて

あとは顕在意識でどのように判断して選択するのかは
ご自身の直感的わくわく感にお任せするように促します。

そして、私を信頼してくださり
伝授者としてお選びいただいた際には、
私が最も信頼しているテクニックであるレイキを
全力をもって伝授をさせていただいています。

アセンションして3次元の波動域から抜け出して、
4次元そして5次元の波動域になった地球には

アセンション前に比べると、
さらに強くポジティブなエネルギーが宇宙から降り注がれ
地球自体からも湧き上がっています。

ですから、波動的にアセンションした地球では、
これまで以上にスピリチュアルなエネルギーを
意識的に得やすい状況になっています。

ただし、まだまだ3次元世界の残骸である
ネガティブなエネルギーも物理的な世の中の状況も
物理的にはアセンションしていない地球上には
それなりにたくさん残っているのが事実です。

これは、物理的にもアセンションできるまで残るものなので、
地球上が物理的にもアセンションできるだろうと予測される
約25年先までは残っている可能性があるのです。

それでも今現在もネガティブなエネルギーは浄化され続けていて
地球上からはどんどん減少していますし、

世の中も2極化が進んでいく中で
ネガティブなものよりポジティブなものが
より一層急速に増え続けていて勝っていますので、

自分自身がよりポジティブで在るように努めて
実際にも波動が高まっているのでしたら、
これまで以上に強くて高いエネルギーを引き寄せて
ヒーリングをより有効に行うことができるのです。

あと数年もすれば、
この波動の2極化はさらに進んでいき、
ネガティブな渦中に入って強くめぐっている人や物事は、

ポジティブな軌道に修正することが
かなり困難になっていくと予測されています。

ですから、今、この時期に、
できるだけ波動を高く在り続けられるように努め、

ネガティブに感じる邪気を浄化したり
自分自身の心の在り方をよりポジティブに改善したり
より健康でいられるように努めたりすることは、
とてもとても大切なことなのです。


追伸:私のHPでご依頼を承っている内容の
ちょっとした宣伝になってしまいますが

遠隔スピリチュアルヒーリング遠隔レイキ伝授
必要とされているみなさんからのご依頼を承り、

私と妻との共同作業において
精いっぱいの尽力をさせていただき、
お役にたてますよう尽力させていただいています。

お気がむかれましたら、
タエヌのホームページ
アセンションスペースシューリエ’をご覧いただき、

必要に感じられましたら
どうぞお気軽にメールにてご連絡下さいませ。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











スピリチュアル

波動・エネルギーと物質との関係

2013年02月17日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

‘物質には波動によって生じるエネルギーを付着させて蓄積させる力’があります。ですから、波動の高い場所にある物質には波動の高いエネルギーが蓄積されますし、波動の低い場所にある物質は低い波動のエネルギーが蓄積されていきます。建物や壁などの、物質に囲まれて気の流れが滞っている場所も同様に、エネルギーが蓄積されます。

‘物質には波動によって生じるエネルギーを媒介する力’もあります。物質を媒介とすることによって、エネルギーをその物質を通して、より強くよりピンポイントに集約させて放つことができます。

上記で述べたエネルギーに対する物質の2つの力を、現実的なことでいくつか例えてみます。

多くの方が身近に置き使用している携帯電話や固定電話やパソコンは、もっともエネルギーを媒介する物質としては一般的ですし、とても影響力の大きい物でもあります。たとえば、メールを打ちながら相手のことを思います。それだけで、相手との思念や波動がつながります。そして、メールを相手に送った時点で、神社に例えるとまるで神柱のようにパイプができるのです。そして、送ったメールも物質ですから、送った人の思念や波動がそのままメールに付着します。さらに、その文字霊の力も加わります。そして、そのメールと送った人とのパイプがつながっているために、送られたメールを消さない限り、ずっとその送った人のエネルギーもつながって送られている状態になります。

たとえば電話で話をする場合は、直接会って話した時と同じくらい、相手や相手のいる場所の波動を受けます。そして、電話を切った後も、電話には自分や相手の波動が残ります。

水晶は、宇宙エネルギーや地のエネルギーなどの中でも、高い波動のエネルギーを吸収して放つ力を持っています。ですから、永久的に高い波動のエネルギーを保ち続けることができるのです。また、低い波動の場所や人などのエネルギーを吸収し浄化する力もあります。水晶はこのようにエネルギーを放つ力と吸収して浄化する力を持っていますが、生命体のように波動に合わせての個体として変化する力は乏しいために、時にはそのエネルギーの大きな高低のギャップから、ひびが入ったり破損したりすることもあります。また、ブレスレットやネックレスの場合は、水晶をつなげるワイヤーやゴムや糸などが切れる場合もあります。

その他には、家やビルなどの建物、テレビや人から送られたプレゼントなどといった身近な物質も、エネルギーを媒介したり蓄積したりしています。

このように、様々な物質が存在している今の世の地球上において、これらのあらゆる物質の中で、最も万能であると思われる物質は人間の持つ‘肉体’なのです。エネルギーを蓄積しやすい反面、浄化もしやすく、自ら発する波動が、周囲の波動を引き寄せることによってエネルギーの影響を受けやすく、あらゆる波動の媒体になることができて、高い波動のエネルギーでも低い波動のエネルギーでも両方のエネルギーを、意図的でなくても意図的にでも発することができるという、とても優れた物質が人間の持っている肉体なのです。

人の肉体は、その人の顕在意識、行動、言葉、情緒など、あらゆるエネルギーの媒体となってエネルギーを発しますし、そういったことから発されたエネルギーを蓄積しています。さらに、身を置いている場所や接している人などから受けているエネルギーも蓄積しています。

このように、人の肉体には、様々なエネルギーが蓄積され与えられ続けていますが、同時に浄化もなされているために、常に変化し続けています。これは、肉体とか精神とかのオーラにも反映されますし、魂の状態にも影響を与え続けていますので、人の波動・エネルギーの状況は常に変化し続けているということになっています。 たとえ意図的であってもそうでなくても、日常生活の中で、より高い波動のエネルギーの媒体となり、より高い波動のエネルギーを蓄積していると、肉体という物質自体の波動も高くなります。

そして、より高い波動のエネルギーを蓄積すればするほど、より物質的状態が調和され、より精妙な状態になるために感度もよくなり、低い波動のエネルギーに対してはより浄化力が高まります。これは、魂の入っている物質である生命体のすべてにも当てはまりますが、生命体ではない物質との大きな違いは、エネルギーに対して、より敏感に物質自体の質が変化しやすいということです。そして、それは魂の高さや大きさとも関係しているために、地球上でもっとも大きい魂が宿っている人間の肉体は、地球上の物質の中では最もエネルギーに対して、より敏感に精妙に変化して調和を保とうとする優れものであるということになります。

肉体の不調和が生じてしまったことによる代表的な状態を、一般的に病気と称されています。このような肉体的な不調和を生じるための要因としてもっとも多いのは、その人に蓄積されている波動・エネルギーの状態が、よりネガティブなものであるためだけの場合もありますが、実際に大きく左右するのは、その人の持っている魂の大きさや質や転生した目的と、その時点における在り方における蓄積しているエネルギー・波動の状態のギャップの大きさによるものです。現状がネガティブな度合が強ければ強いほどそのギャップは大きくなるために、肉体に不調和が生じやすいのです。

ただし、カルマなどの宇宙の法則によるものや、必要な学びを得るための意図的なものである場合もありますので、すべてが、この要因であるとはいえませんが、病気といわれる状態になるための要因として、もっとも多い要因であるということになるでしょう。

たとえば、今世の転生した目的が、アセンションした地球上にてライトワーカーの指導者的な立場として、多くの人の波動を高めて、スピリチュアルな目覚めのサポートをするというような、魂のとても高い状態で光を多く放っていて、地球や宇宙に対する貢献も大きいはずの人が、まだ自分のわくわくする道を歩む状態に至っておらずに、たとえ一般的には普通な道といえるような人生を歩んでいたとしても、物理的なアセンションに向かっている大切な時期である今の時点では、より早い気づきや目覚めを得るために、魂の状況や今世の目的と現段階の状況との大きな波動のギャップから、健康を損なうことによって学び気づきを得るためのチャンスを与えられている人もいます。

たとえば、魂の状態がそれほど高くなくて、人を意図的に傷つけるようなことさえしなければ、今世に転生してカルマを果たすということが魂の目的だった場合、たとえその人が今世において盗みや詐欺の犯罪を繰り返したとしても、人を意図的に傷つける様な暴力的なことさえしなければ、その人が、今、蓄積されている波動と魂との波動のギャップがそれほど大きくなかったり、今世における転生した目的からあまりずれていなかったりするために、肉体的には比較的に健康といえる状態であるというような人もいます。


今回のこの物質とエネルギーの関係のお話の最後に「物質に蓄積された低い波動・エネルギーの浄化方法」に関して、いくつかの例を挙げて述べることにより、しめくくりといたします。

物質から離れた状態にある、大気中のエネルギーは、常に調和されています。宇宙から降り注ぐエネルギーは、日増しに強く高い波動のエネルギーへと変化し続けているので、特に自然の中にある大気中のエネルギーは、総合的には高い波動を保っています。太陽や月から与えられているエネルギーも同様です。

人の肉体は波動の媒介となったり蓄積したりするので、波動・エネルギーの浄化方法としてもっとも簡単なのは、このような高い波動の場所に、より長い時間身を置いて過ごすことです。もちろん、ただ身を置くだけでもより波動が高まって浄化されますが、さらに効果を高めるには、波動の高い場所において、充実することや楽しめる事やわくわくすることなどといった、ポジティブな意識をもつことができるような状態でいられると、波動の法則によって、さらなる高い波動のエネルギーを与えられるようになります。

物質をできるだけ外気に触れるようにするだけでも違ってきます。太陽や月の光を浴びるだけでも違います。また、部屋を換気するとか光を与えるとかといったことは、大気のエネルギーを室内に与えるといった波動を高めるためにはとても大切なことになります。

人の肉体に蓄積された低い波動のエネルギーを、肉体という物質から分離して大気のエネルギーによって浄化する方法もあります。例えば、深呼吸をすること、軽い運動をすることなどです。また、浄化力の高い物質によって体外に出すこともできます。例えば水分をたくさん摂るようにして排泄物や発汗によって体外に出すとか、入浴して汗をかいたり体をよく洗い流したりすことによって、水のすぐれた浄化力を利用するのも効果的です。

また、他者もしくは自己によるヒーリングも有効です。高い波動・エネルギーを発するような、お祈りや言霊や真言やお題目を唱えることなどによって、高い波動のエネルギーを意図的に肉体へと取り込むことにより、低い波動のエネルギーを肉体から分離して浄化させる方法もあります。日頃の意識の在り方をよりポジティブにしたり、ネガティブな意識に気づいた際には結果的にポジティブに改善するように努めたりすることでも大きな浄化作用があります。日常生活の中で食事や睡眠や休息などをよりポジティブなものとして、自然治癒力や免疫力を高めるようにすることも多大なる効果があります。

もっとも大切なことは、日常的に、肉体に高い波動のエネルギーを蓄積するように努めること。同時に、肉体に低い波動のエネルギーを蓄積しないように努めること。できるだけ高い波動のエネルギーの媒体となれるように努めること。同時にできるだけ低い波動のエネルギーの媒体とならないように努めることであるといえるでしょう。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

サルーサからのメッセージ February 15, 2013

2013年02月16日
✿‘ハピネスのブログ’は、タエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

◆タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

シリウスのサルーサからの最新のメッセージです。以下はhttp://japonese.despertando.me/およびGalacticChannelings.com に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

SaLuSa, February 15, 2013

私たちの連合は今までに増して確信を持ち、闇の者たちを最もトラブルを起こしにくい場所に移動させています。彼らは内輪もめをし、起こっていることを治める力の欠如が明らかであることに絶望感を抱いています。世界の支配は、もはや彼らの掌握範囲外になり、支配権を持っていればより多くのことが出来たであろうとの夢を抱くだけになっています。ライトワーカーは今では自信を増して、闇の者たちが最後の根拠を得るかもしれない最後の機会をも効果的に奪う行動にでる準備をしています。今は彼らにとっての生き残りを賭けたゲームの時ですが、私たちには分からない彼らの隠れ場所はありません。私たちが彼らとの距離を離せば離すほど、私たちは自分たちの計画にいそしむことができます。

ライトワーカーが行っていることについての外部のしるしがほとんど見られないからといって、気落ちしないようにしてください。彼らの仕事のほとんどは、私たちとの共同作戦の実行であり、非常に間近に、極度に重要な仕事をすることになっています。ライトワーカーは、新しい課題に取り組むことになって祝賀を受けていますが、この課題は今まで以上に大切なものです。時間の加速は続いていて、より重要な鍵になる光の流入が、これから間もなく始まります。ゆっくりと、しかししっかりと、闇と光が分離されつつありますが、私たちはいまだに静止状態にあるものが前進を続けられるように、より多くの機会を与えています。古いパラダイムは、崩壊しつつあり、真の自己に目覚めつつある人たちを引き戻す力を持っていません。未知のことに対する恐れは、もはやかつてのような問題ではなくなり、人々は神に対する信頼を見出しつつあります。

どのソウルが光と同調しているか、あなた方一人一人の特徴がどのようなものであるかを、私たちは正確に知っています。更に、いつでもあなた方の位置を特定することが出来ますので、闇と光は完全に私たちの監視下にあります。すばらしいことは、あなた方同士だけではなく、私たちとの間のより良い通信方法を、利用可能に出来る時が来ることです。ある人たちは非常に多くの旅行をするようになっていますが、友人や家族にとってこの人たちの行き先を追跡出来るようにすることが非常に大切です。もちろん、全ての通常型の航空機は飛行しなくなり、旅行が楽しい、喜びに溢れた経験になる時が来るでしょう。やがてはあらゆる形の輸送の形式は公害の発生しない、電源利用が不要なものになるでしょう。局地的には、積み込み、積み下ろし型のバギーが利用されるようになるでしょう。海上輸送は不要になり、航空輸送が全ての輸送をまかないますので、海洋はその原始の状態を取り戻すでしょう。又、発送と受け取りが瞬時に可能な輸送基地が発達するでしょう。

デスクロージャーは推進されつつあり、今ではいくつかの異なる観点からの試みが行われており、ETの歴史の披露に至る究極の結果が不可避になっています。この結果、政府は少なくとも前世紀以後のETとの関わりを認めざるを得なくなるでしょう。それは接触だけのことに留まらず、地下基地での共同作業が行われていたという密接な関係にも及びでしょう。デスクロージャーは又、火星のような他の惑星上でのETの発見についての数々の証拠の公開にも及ぶに違いありません。しかし、あなた方の政府がそれでも公開を控えるのなら、私たちに真実を公開する責任を転化することに他なりません。何がしかの方法で、今は、あなた方が私たちとの歴史的なつながりを理解すべき時です。私たちは侵略者でも異人でもなく、光の銀河連合のメンバーの多くは、あなた方の祖先であり、あなた方の進化があったにしても、遺伝的にあなた方とのつながりを持っているのです。

地球が宇宙の中心であると教えられて以来、あなた方は長い道のりをたどってきました。あなた方のような生命形態は周辺のあらゆる場所に、又、多次元世界と並行地球にも見られます。神の宇宙には、数百万の銀河が存在しますが、あなた方が完全に銀河的存在になれば、それらは全てがあなた方の旅行先になるでしょう。真実は非常に壮大なので、多くは人が作り上げた信仰がもはや支持される余地がなくなるので、多くの宗教は消滅するでしょう。組織化された宗教は個々のソウルが真実を理解するためには必要ではなくなります。あらゆる知識は自分の中にあるので、自分自身が自分のための教師である地点に達し、自分が進化を続けるための個人的なニーズを直感的に知るようになります。真実は非常に深遠であるものの、あなた方は自分の道を自分で発見することが出来ます。あなた方が自分の理解に従えば、次に必要な場所に自分を導くことが出来るので、単純にその時にあり、物事をそれら自身のペースで発展させれば良いのです。あらゆる手段で知識を広めてください。けれども、他のソウルの道は必ずしもあなた方のニーズを満たすものではないことを理解してくださ
い。

私たちは次元上昇をした存在の中にいて、お互いが光のレベルにあることを知っているので、私たちの間には問題はありません。エネルギーは真実のみが存在するレベルなので、お互いに完全に真実の基礎の上に立っていることの通信にはなんら問題はありません。地球上では、あなた方はしばしば一つのことを言っても、真実ではない別のことを意味していることがありますので、常に真実を述べる訓練をするのが賢明でしょう。真実ではないことを意味すると、しばしばトラブルになることがありますが、究極的には、あなた方は真実を述べるために二度と同じことを言う必要はなくなるでしょう。常に正直に考え行動すると、何も隠す必要はなくなります。私たちがあなた方の指導者や代表者と会う時には、彼らが真実ではないことを考えても正確にそれをテレパシーで知ることが出来ます。

親愛なる皆さん、あなた方には学ぶべきこと、銀河的存在になる準備が出来る前に行わなければならないことがたくさんありますが、いずれにしてもどうなるかはあなた方の運命にかかっています。あなた方は自分がかつてそうであった光のレベルに戻るはずであり、他の人たちの師になるために得るべき経験をこれからしなければなりません。ですから、仲間の旅行者に親切にし、彼らが誤まったり、闇に落ち込むような時には共感的な態度を示してください。あなた方はそれら全てを実行してきたので、そのような低い振動に取り囲まれることが必然でした。秘密の事態があなた方を落ち込ませるときがあるでしょうが、そのような場合には同じような性状の問題が続いても経験に基づいて行動してください。

私はシリウスのサルーサで、今年は人々に属する時であることが分かるでしょう。あなた方が本当には、尊厳なる存在であり、自分の権利を回復することが分かる時です。これから先には、まだまだ多くのことが明らかになるでしょうから、私たちもその一部になれることに喜びを感じています。私たちの愛を引き続きあなた方と地球に送り続けます。

ありがとうサルーサ、
マイク・クインシー。
Website: Tree of the Golden Light
Translation: Taki

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









サルーサからのメッセージ

断食・少食による健康法 ~タエヌ家の健康法⑤~

2013年02月15日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

◇前回に掲載した内容‘タエヌ家の健康法④’の続きです。

《断食による健康法》

私の健康状態が、短期間で改善に向けて効果が表れた方法は「断食」です。私は3日間の本断食を実行しましたところ、タエヌの健康法④で述べましたように、大きな成果がありました。もちろん、効果がどのように表れるのかは人それぞれなわけですが、きっとどなたでも、断食をする際の留意点をきちんとおさえて、自己責任をしっかりと持って行い、自分自身の体や心と相談しながら無理しすぎることなく行えば、何かしらの効果を得られるでしょうし、特に健康で問題がないという人でも自然治癒力や免疫力が高まって、健康維持につながったり病気の予防になったりするはずです。

断食はダイエットに効果があると話題になることが多いようですし、健康法としても注目されているようなので、すでにさまざまな情報が公開されていますが、それらの情報の中から引用して以下にまとめました。

断食による効果はさまざまですが、期待できる主な効果は以下の通りです。

《断食による効果》

☆自然治癒力や免疫力が高まる。
☆身心の体質を改善する。
☆自己融解を起こす。
☆宿便を排泄する。
☆遺伝子を活性化する。

断食を行なうと、栄養が断たれるので、体には飢餓状態という大きなストレスがかかります。そのまま放置したら死ぬかもしれない…という危険状態に対して、肉体は生命を守ろうとして必死になります。そして、飢餓状態というストレスに対する反発力が、自然治癒力や免疫力を湧発し、さまざまな病気・症状を治す力や体質を変換する力となります。

自己融解とは、断食によって栄養分が断たれると、体はどこからか栄養分になるものを探し始めます。体のあちこちで自己融解が起こるのですが、最もよく使われるのが脂肪です。断食中によってダイエット効果が表れるのは、自己融解がもたらした結果です。腸の癒着がはがれる・イボが消失する・ガンが縮小するのも自己融解です。

断食には排泄作用があります。断食後に梅ぼしとお湯や大根の煮汁を合わせて飲みながら、大根の煮物やキュウリやニンジンやトマトなどの生野菜を食べることやこんにゃくを食べることなどにより、宿便をとることができます。宿便とは、老廃物がたまりやすい腸にたまっている食べ物の残りカス・老廃物のことです。宿便がたまると、これが異常発酵(腐敗)して、大腸菌やウェルシュ菌などの細菌の温床となって、インドールやスカトールなどの毒素やガスがでます。毒素やガスは腸壁から吸収されて、全身を回り、頭痛・肩コリ・めまい・疲れなどさまざまな症状が起こります。

宿便はついには、脳や心臓の血管が詰まる脳梗塞や心筋梗塞・ガン・膠原病(リウマチなど関節痛・筋肉痛や、皮膚の硬化等を伴う難病)・アトピー性皮膚炎など「宿便は万病のもと」といわれるように、実にさまざまな病気を引き起こします。ですから、断食により宿便がとれれば、これらの病気や症状が改善されていくことが期待できるのです。

また、断食は、宿便の排泄ばかりでなく、体の中にたまっている農薬などの化学薬品・食品添加物・ダイオキシンなどの環境毒素を排泄することも報告されています。

期待される効果として最後の内容になりますが、断食すると眠っている遺伝子を起こすことができるとのことです。遺伝子治療で期待するのと同じ効果が、断食によって可能になると考えられています。断食をすると、体質がガラっと変わったり、難治の病気が治ったりするのは、遺伝子治療と同じようなことが行なわれていると考えられるそうです。また、直感力が鋭くなるともいわれています。

私は3日間の本断食をする前と3日後の終了時とを比較すると、83.0kg⇒80.0kgと約3kg体重が減りました。ちなみに身長は175cmですのでやや肥満気味なことから、あと5~10kgくらいは体重を減らしたいとも思っていたので、ヤッタ!という感じです。そして、内臓脂肪も1.0レベル減りました。血圧が大幅に下がったり体が軽く感じたり心臓が楽になったりお腹がすっきりしたりすることも大いに嬉しかったのですが、このようなダイエット効果も嬉しかったです。

それでは次に、実際の断食のやり方に関しまして、簡単に説明させていただきます。

《断食のやり方》

断食には大きく分けて「半日断食」「一日断食」「本断食」の3つのやり方があります。

「半日断食」とは、基本的に18時間食事をとらないことをいいます。たとえば、前日の夕食が午後6時に終わったら翌日の昼食は昼12時、午後7時に夕食なら昼食は翌日の午後1時に昼食をとるようにします。そして、もちろんおかしなどの間食をとることはNGです。ただし、水はOKです。

「一日断食」とは、まる1日食事をとらないことをさします。平日に仕事をされている方は、土日などの休日を利用して行うのも良いでしょう。

そして「本断食」とは、3日以上断食することをさします。私の場合は3日間断食を続けたので、ぎりぎり本断食に入りますが、この3日間の本断食は、それほど無理なく出来ますし、即効性が期待されますので特にお勧めです。

私はいろいろなHPやブログなどの情報を読んで、その中の自分に合ったやり方を参考にして3日間の本断食を実践しましたが、人それぞれの目的や状況に合わせて、数多くあるやり方の中から、ご自身でやり方を選択されて行うことをお勧めします。

また、色々な場所に断食道場のような断食をやりやすい環境を整えていたり、断食の指導を行ったり、さまざまなケアをしてくれたりする場所もあるようですので、そのような場所の中から直感的に選んで行っても良いとも思います。(今の時点で、私はこのような場所には行っていませんし、行こうとも思ってはいませんが、安心して断食を行ったり知識を得たりするには有効だと思われます。)

私は主に2つのサイトの内容を何度も読んでから断食を実行しました。以下は私の参考にしたサイトであり、上記の内容を書く際にも参考にしたり引用したりしたサイトでもありますので、以下に紹介させていただきます。

断食で体質改善⇒http://www.shinshin.info/danjiki/menue.htm

自主断食の実践方法について⇒http://kaichou.biz/cat0008/1000000018.html

《私が断食を行った感想》

私は今から7~8年前に、精神修行のためにと断食をしたことがありました。あの時の断食の目的は、空腹に耐えることで精神的に強くなれるのでは…とか、何か違った自分が見られるのでは…とかといった目的で行いました。しかし、その修業は予想以上につらくてつらくて、結局、2日間弱の断食までしたら空腹に耐えられなくなり、もっと長い期間予定していた断食を中断しました。また、私の断食をしている様子を見ていた妻もかなりつらかったようで、今回断食をする決断をした際に妻に告げると、「え~本当にまたやるの~…」と嫌な顔をされました。それくらい、本人も家族もつらい思いをした経験が残っていました。

私は家族の中では食事作りを担当していますが、結婚当初から担当していますので、すでに約20年間は家族の食事を作り続けていますし、メニューを考えることからから買い物まですべて行ってきました。ですからなおのこと、私にとって断食を行うこととは、食事を作ったりメニューを考えたり買い物もしたりしながらの断食になるので、空腹との葛藤の厳しい修行になりますし、家族にとっても食事を作る私が何も食べないのに作っている姿を見るのはつらかったようです。でも、私自身はそのような状況も楽しいと感じていましたし、家族に負担をかけないで行うには良い方法とも思っていました。

そして、今回も家族には負担をかけたくなかったので、前回と同じ条件の中、食事を作りながらの3日間の断食を決行しました。(調理途中の料理の味見は妻や子どもたちがしました)ところが今回は、断食の健康法に関するそれなりにの知識を得て行いましたし、断食をする目的が私にとっては「命を守るため」「生き抜くため」であり、「薬なしで健康改善をはかること」にあって、とてもポジティブな強い意志と大きなわくわく感の中で実行しましたので、以前の目的とは大きく異なっていたためか、3日間はとても楽にスムーズに過ぎていきました。食事を作っていても、家族が食事をしている場面の中にいても、空腹によって体が色々と動いてくれて様々な効果が期待できると思うと、私はその中で感じる空腹感が愛しくてありがたく感じたのです。

そんなことを口にも出して話していたので、娘たちはふざけるようにして、私の目の前でわざとおいしそうに食べて見せたり食べ物の話をしたりすることもありましたが、私はそのようなことでさらに感じる空腹感が、私にとっては自然治癒力や免疫力が高められたり、余分な脂肪をからだが吸収してくれたりしているのだと思うと、心から嬉しくて光栄に感じていたのです。また、断食中の空腹感も、以前とは比べものにならないほど穏やかな気持ちで受けとめられましたしたし、ブログやメールを書いたりヒーリングをしたりする際に、断食中でも集中力は変わりませんでしたので、かえってはかどって行うこともできましたので、実生活に何ら支障をきたすこともありませんでした。

ただし、私は特に肉体を激しく動かすようなことはしていないのですが、肉体を激しく動かすような体力を長い時間使う機会があるようでしたら、本断食は難しいとも感じました。

また、これは感想ではありませんが、断食の効能ややり方をグミ(長女仮名高1)に話したら「私もやりたい!」とわくわくしてとびつき、その日のうちに1日断食をする決断をして実行しました。年齢的にも本断食はお勧めしませんが、1日断食なら良いだろうと思い、私も妻も賛成して協力しましたが、「中から美しくなりたい!」との目的を持ち、あっさりと1日断食を行いました。1日のプチ断食をした結果としては、体重は1kgほど減ったようですし、通学中に受けた邪気がなかなか抜けないで困っていたのに、断食後にはすっきりとしたとのことで、それなりに効果があったようでした。妻は、まだ断食をやりたいという気持ちにはならないとのことでしたが、私は時々軽く勧めたり、私のその後の状況を伝えたりしています。

また、断食は回復食も大切になります。回復食とは、断食が終わってから徐々に普通食に戻していくためにとる食事です。1日断食をしたら回復食は1日かけ、3日断食の場合は3日かけるなど、断食した日数分かけて、おもゆ⇒おかゆ⇒普通食の半分量⇒普通食といった感じで、徐々に戻していく必要があります。この回復食は、断食よりもつらいという人も多いようですが、私の経験でも、断食をして全く食べない時よりも、少しずつ食べた方がよりお腹が空いて我慢できないような状態になる…というのもおもしろかったです。

断食に加えて「少食」もお勧めします。私はこれまで腹8分目を心掛けつつ、満腹近くまで食べることが多かったのですが、断食以降は少食を心がけて実行していまして、意識的に食事量を減らすようにしています。本来、健康に良い食事量は腹8分目ではなく‘腹6分目’なのです。その辺のことに関しては、私のもう1つのブログ‘ハピネスのブログ’にも「食べすぎるから病気になる」⇒http://ameblo.jp/aiai7wakuwaku/entry-11459093457.htmlに掲載してありますので、よろしかったらお読みいただきご参考くださいませ。

長くなりましたが、以上で感想は終わります。

それでは最後に、私の今の時点でまでの健康改善法や回復法を行ってきたことによる学びの結果を、短くまとめて表現することで、締めくくりとさせていただきます。

《まとめ》

子どもの頃から私は、体調が不調になり、いわゆる病気と呼べるような症状になるたびに、母に連れられて医者で診察をしてもらい、与えられる薬を飲むという事が、健康回復のための最善の方法と教えられてきて、そう信じてきました。

しかし、10年ほど前にレイキの伝授を受けた頃からその考え方、固定観念や習慣のようになってきた病気治癒の捉え方は大きく変わり、医者や化学薬品に頼らず、レイキ(宇宙エネルギー)ヒーリングや自然治癒力・免疫力を高めることで、健康回復や健康維持に努めるようになりました。その結果、私自身のみならず、家族6人みんなが同調して同様に努め、実際にも医者や薬に頼ることはまったくというほどなくなり、健康状態を維持するに至りました。

ところが、ここ1年で自分自身が大病を患って医師や化学薬品や西洋医療によって命が救われたことを機に、医師や化学薬品の必要性も大きく認めて見直す結果に至りました。そして、いつのまにかそれがそれなりに強い依存に変わりかけた頃、その強く依存していた自分自身のネガティブさに気づき、今また修正をして改善するに至っています。でも、私がこのように体調を大きく崩したり、通院したりたくさんの薬を飲み続けたりしている間も、妻や子どもたちの健康維持法は全く変わっていませんでしたし、根本的な私自身の捉え方も変わってはいませんでした。ただ、私がいざ自分自身のことになると弱気になっている…という状態でした。

結論としまして、健康維持法とは何かということをまとめますと「食事・睡眠・休息・軽い運動などの日常の生活習慣をよりポジティブであるように努めること。」「自己浄化や必要に応じたヒーリング(自己ヒーリングができる人は毎日)を日常的に行い、自分自身(できれば家族や自宅も)の波動・エネルギーをよりポジティブに保つように努めること。」「日常の意識の在り方がよりポジティブであるように努めること。」の3点をすべて意識して実生活を送り、自然治癒力や免疫力を高めるように努めることだと思います。

また、私が今回紹介しました断食による健康法など、直感(内なる意識・魂意識)的に自分に必要であると感じた健康法の情報を得たと感じた際には、実践してみすと有効である可能性が高いという事です。そして、この直感的な健康法の1つに、病院に通院することや投薬することも含まれます。ただし、「自らの病は自らが招いたものである。そして、本来はすべての病気を自らの力(自然治癒力や免疫力を高めること)で治癒できるものでもある」ということを意識して、医者や化学薬品には依存しすぎないように留意しつつ、自分自身の在り方を見直してネガティブに感じることは改善するように努める必要があるということです。

今回、全5回に分けて長々と記述して掲載しました‘タエヌ家の健康法’に関しての内容は、ここまでとさせていただきます。お読みいただきましてありがとうございました。

PS.あと、ふくらはぎマッサージ法とか、ふくらはぎの活性化を意識した運動法も行っています。第2の心臓と言われているふくらはぎの血行をよくして活性化させるだけで、むくみや足の冷えや心臓の疾患などの予防や改善に役立ちます。私はすでに4~5か月ほど続けていますが、徐々に効果があらわれていき、結果的に大きな効果となっているので、毎日欠かさずに自分でマッサージをしたりふくらはぎを動かす運動をしたりしています。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









スピリチュアル

薬や医者への依存からの脱却 ~タエヌ家の健康法④~

2013年02月14日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

◇前回に掲載した内容‘タエヌ家の健康法③’の続きです。

私は昨年11月まで、ひと月に一度の通院をしながら、主治医の検診を受けたり薬を与えられたりしていましたが、最近になって投薬を徐々に減らしていき、今は完全に投薬をやめました。自主的に投薬を減らし始めたのは11月初旬に受けた最後の検診直後からで、徐々に減らしていき、完全に止めたのは今から数週間前です。医師の指示通りですと、1日10錠ほどの薬を飲む必要がありましたが、何日もかけて1錠ずつ減らしていきました。

入院して医師から与えられる薬を飲み始めて、完全に投薬を止めるまでの間、あれほど薬を飲むことの必要性を感じずにいて抵抗も強かった私が、命が危ういと言われる状況である今回の心不全および腎不全と診断され入院するに至った出来事で、すっかりと投薬に対して抵抗が薄くなり、投薬とヒーリングとを合わせて用いることがベストと思い、健康改善に努めていました。

私は医師にとってはまるで優等生のように、ほぼ医師に示す通りに薬を与えられて飲み続けていました。私は今回の1件で、お世話になった先生方には心からの感謝と信頼感を抱いていますし、しばらくの間は指示に従いつつ、与えられた薬も飲み続けようとも思っていました。

そして、ヒーリングや呼吸法や瞑想など、の実践などのおかげもあってか、それほど投薬による副作用も体の異変も感じずに体調は少しずつ回復に向かっていましたが、退院してから数か月位した頃から、心の中ではいつかは薬を止めたい、薬なしで何とかしたいとの思いが湧き上がり始め、それが徐々に強くなっていきました。

また、薬に依存して容認して飲んでいたとはいっても、私自身の意識の中では常に薬を減らして改善する方法もないのか…と思ったり、体調が改善していけば薬を徐々に減らしていくものとばかり思ったりしていました。しかし、一向にそのような様子はありませんでしたが、主治医には何度も薬を減らしたい旨を話しました。

最初は「薬の量を減らしたいのですか…?」と不思議そうな顔をされました。どうやら、医師の認識では、薬を与えられて飲み続けることを好む人の方が、圧倒的に多いようですし、薬を飲むことで安心を得ている人も多いと感じました。そして、いつも「この薬は必要だから」とか、「少しずつ増やすことでこうして実際にも改善されている。」という感じのことを言われて、薬を減らすどころかどんどん増えていき、より強い薬を与えられ続けていました。

私は入院前に血圧を測った際に230ほどあったので、意識はもうろうとしてきている中ではありますが、計測をした看護士さんがとても驚いていたのを覚えています。退院したての自宅でほぼ寝たきりで安静にしていた頃は、血圧の上が170~180下は110くらいでした。投薬していた薬の多くは、血圧を下げる薬と、狭心症などの心臓を改善する薬でした。腎臓を治療する薬は開発されていないようですが、血圧が下がり心臓の機能が改善するにつれて腎臓の機能も安定し、本来は下がることのほとんどないと言われているクレアチニンという腎臓の状況を表す数値は、退院1ヶ月後の5.2をピークに下がっていき、11月の最後の検診では4.4まで下がりました。

そんなことからも、私にとっては心臓や腎臓を改善するための目安として、血圧を下げることは大切であると感じていましたし、一日に何度となく血圧を計測することは習慣になっていきましたので、退院してからこれまでの約10か月間の血圧の状況はずっと把握していて、健康改善の目安としての大きな基準にしてきました。(もちろん、血圧やクレアチニンの数値ばかりではなく、他にもいくつものポイントがあることは今回の件で学んだために知ってはいますが、ここでは血圧にしぼって述べさせていただきます)

そしてその血圧は、ひと月に5くらいの割合で徐々に下がっていき、6月頃には上が150台で下が90台、8月頃には140台/80台、ついには10月頃から調子の良い時には130台/70台にまで下がりました。

高血圧症の症状は、以下のように分けられています。

・正常    ・・・上(収縮期血圧)139以下かつ 下(拡張期血圧)89以下
・軽症高血圧 ・・・上 140 ~ 159 または 下 90 ~ 99
・中等症高血圧・・・上 160 ~ 179 または 下 100 ~ 109
・重症高血圧 ・・・上 180 以上  または  下 110 以上

ですから、当初は重症高血圧症の中でもかなりヤバいほど高かった血圧が、10月にはほぼ正常値というわれる範囲内に治まるようになったということになります。確かにヒーリングや軽い運動や呼吸法などを継続的に努めたこともあったと思っています。ただし、薬の量が増えて質も強い薬になっていたので、薬に依存して、薬が働くことで肉体が改善されていることを認識するたびに、わくわくせず、何か薬なしで改善できる方法はないかと、時が経つごとに思いが強くなっていきました。

そして、私はついに決断して妻にも告げました。それは、「11月初めの診察を最後に通院を自主的に止めること。」そして、薬を飲む量を自主的に徐々に減らしていき、最終的には投薬を止めること。」「今まで以上にヒーリングに励むために、より一層のヒーリングの協力をしてほしい」という3点でした。もちろん、妻も同意してくれました。

しかし実際には、薬を減らしていくごとに血圧は上がっていき、12月中旬頃には170/100くらいに、そして、大みそかや正月三が日の頃は、190/115くらいまで上がり、心臓が重く感じたり、ラジオ体操の途中で息切れして止めたりするなど、このままではヤバいかも…とも感じるようになり、やはり医者に再度通院しようかな・・・と本気で考えるようになって、妻もそれには賛成するほど、私の状況は悪化していることを認識していました。

それでも、自己ヒーリングや妻のヒーリングをそれまで以上に励み、呼吸法やらタヒチアンノニジュースを飲むことやらパワースポットでのパワー充電などに励み続けていると、少しずつ改善はしてきましたので、迷いはありつつも、通院することは選択せずにいました。それでもやはり1月下旬になっても、重症高血圧とされる180/110ありましたが、その時点で投薬を完全にやめました。

私自身、薬を飲まなかった頃や、飲んでいても風邪薬や頭痛薬や下痢止めなど、直接的に命にかかわるような病気を緩和するための薬ではない物を飲んでいた頃には、「薬は自分の気持ち一つで、簡単に飲まないことを選択できる物」であると、心の中では比較的安易に考えていました。しかし、ダイレクトに命に係わる心臓を患っていての改善のための薬であるとか、人工透析になるかもしれないという状況にまで機能が低下した腎臓のためにと思うと、なかなか薬を完全に手放すことが選択できずにいました。ですから、薬を飲まないことを選択して実行すること、つまり「薬を手放すことはそれなりの覚悟と勇気が必要である」ということを知ることができたことは、大きな学びとなりましたし、そういったことから、心臓疾患と診断されるような患者は、病院の経営者の中でお金儲けをメインで考えているような人にとっては、おいしいカモが来た…と思われていると言われていますが、その意味も実感することができましたので、よき学びになったと思っています。

そんな感じで薬の量を減らしていき完全に薬を飲むことを止めましたが、少しずつ改善されてはいたものの、体調がそれほど大きくは改善されずにいました。ところが…

薬を完全に止めたそんな状況の1月末頃からまだ2週間ほどしか経っていない、今。血圧は150/90の軽症高血圧の範囲にまで下がりました。心臓の重さもだいぶ感じなくなりましたし、ラジオ体操で息切れするどころか、つい先日は散歩をした際に、途中で300mほど軽くジョギングできるまで回復しました。私としてはジョギングをする気になれたのも実行したのも退院後初めてのことでして、こうして信じられないほど早く改善されていると自覚できるまでに至ったので驚きました。でも、驚いたとはいっても、私の魂からくる直感的には、期待通りか、本当はもう少し改善する予定だった…とも感じています。

約10か月という長い期間、薬を飲み続けて薬漬けになって改善してきた血圧や心臓が、結局は薬を止めてからは厳しい状況に至ることもある中で、ヒーリングなどによって徐々に改善してきてはいたものの、実際にこうして薬を止めて薬なしにしてから、わずか約2週間という短期間で一気に改善されたのには理由があります。

それは、私にとっては新たに得た自然治癒力を高める健康法を、わくわく感に乗じて実践したための結果であります。

そこで、今回のタエヌ家の健康法の最後の内容である締めくくりとしまして、私にとっては起死回生の画期的な健康改善法となりましたその内容を、後日、今回の記述の締めくくりの内容になるタエヌの健康法⑤にて、詳しく掲載させていただきます。

*私がお世話になっていた医師は西洋医学に基づいた治療をして下さっていました。ですから、私に与えてくれた薬はすべて西洋医学で用いられる化学薬品のみです。つまり、ここまでの記述の中で「薬」と表現しているのは、すべてが‘化学薬品’のことですので、漢方薬・生薬は含まれていません。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









スピリチュアル

シェルダンナイドルニュース 2013年2月12日

2013年02月14日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

シェルダンナイドルニュース 2013年2月12日
http://www.paoweb.com/sn021213.htm
Sheldan Nidle’s Update for the Galactic Federation of Light and Spiritual Hierarchy

セラマト・バリク!たくさんのことを携えて戻ってきました。天によって設定された特別な期限が実際にやってきました。闇の者たちは、縮小しつつある世界の現実を維持する手段を見つけようとして無駄にあがいていますが、新しい概念がしっかりと定着し、古い概念は消えうせつつあります。あなた方の誕生以来、知られている、暗く、冷たい世界を支えているのは、古い聖なる契約のみです。これが今ではあなた方に長寿命、喜び、及び繁栄をもたらすことが出来る何かに変化しつつあります。あなた方がこの全てを待っているので、私たちは先週述べた人員の再配置プロジェクトを続け、又、古い契約が公式に終了したら、確実に新しい現実の開花準備が整っているようにせよ、との天の要求があることをご報告します。変化の必要への運動量を増し、表面世界を再構成し、遠い昔に持っていた壮大さを取り戻すよう望んでいるのはガイアです。この表面世界の再構成は、次元的にガイアの内部、及び外部世界を統合するプロセスの一部です。これまでは禁じられていた広範囲の知識を表に出せるように、アガルタ人が公式に紹介されるよう、心から望んでいます。

これら全ての事は水平線上に姿を現していて、闇の者たちの妨害がなくなると、あなた方の現実は、コンパスの針のように、真の方位を指し、あらゆる喜びと驚異が見出されるでしょう。私たちはこの瞬間を待ち望んでいて、遠い昔に明確に指令されているように、聖なる管理者にこれらのイベントを起こすように、お願いするのに忙しくしています。密度が変化することによる世界の統治形態が、あなた方の完全意識の復活と同様に再構成されつつあるので、私たちの連絡チームと外交団はこの惑星の全ての国々を注深く見守っています。この全てがあなた方の銀河社会の再生の前提になるので、私たちがあなた方の旅の最後の一歩を導きに来ているのです。あなた方一人一人の師になるように選ばれた者が、あなた方にもっと良く知ってもらうために、毎晩医療チームと共にあなた方を訪問しています。あなた方の個人的なファイルの厚みは増していますが、その複雑さと完全さは驚くべきものです。あなた方の医療チームはこの複雑なデータをあなた方個人の光のチャンバーに合わせてプログラムする為に注意深く作業をしています。

あなた方の世界をこの大きい変化に備えさせることが私たちにとっての重要な焦点になっています。ガイアは、大きく破壊された表面を元の状態に戻すプロセスが旨く進行するかどうか心配していますが、この再構成には、まずは安全にあなた方が次元上昇することが必要です。これがアガルタ人が彼らのふるさとに、あなた方の一人一人のための、光のチャンバーを持った住居のネットワークを建てようと、自発的に申し出た理由です。これは又、アガルタ人があなた方に、如何にして、何故、私たちが最初に母なる地球に殖民したかを、あなた方に示す機会を与えますが、これが、闇の者たちが断固としてその全てを隠蔽しようとした理由です。あなた方の真の歴史を再発見することが、あなた方が本当にはどのような存在なのかを思い出す鍵なのです。この知識は、闇の者たちの基本的な嘘をあなた方に見抜かせ、あなた方の真の出自についての真実を受け入れさせるでしょう。アガルタ人は又、あなた方にこの太陽系の惑星が中空であることを、直接示したいと思っています。このことはいくらかの人たちを驚かせるでしょうが、これはあなた方が知るべきと考えられる基本の最初の部分に過ぎません。

あなた方が間もなく手にする繁栄は、この短い旅の途上での別の一歩です。これに関しては、あなた方には新しい現実が用意されていますが、一つだけ理解しなければならないことは、闇の者たちがあなた方の考えと行動を支配するために、如何にお金を道具として利用していたかと言うことです。今ではこのデバイスを、あなた方が将来を計画し、家族や友人が真新しい現実の中で旨く暮らせるように適合するのを助けるのに必要なことを行なうために利用できています。私たちの師の仕事は、あなた方の聖なる運命を知ることが要求されていることを、よりよく理解出来るような速度に至るまで、あなた方を育てることです。新しい金融資源はあなた方に、あなた方の過渡的社会を究極的には、銀河社会にまで変態させるために必要なことを実行できるようにさせます。あなた方が完全意識を取り戻すと、私たちの導きは、あなた方を意思決定者ではなく、師となれる方向に向けられます。この役割は、あなた方自身が銀河社会を集合的に構築するために用いられる聖なる権利です。

ナマステ!私たちは次元上昇をしたマスターです。祝福されている母なる地球は、次第に、生命を育む表面世界と、豪勢な内部地球領域との合体の準備をしつつあります。アガルタ人たちは丁寧にこの変革のステップを踏み、これから先に行われる、人間の転地に対しての多くの備えを済ませました。私たちは多くの人たちが必要としている基地を提供してくれるだけでなく、内部地球の安全と平和をもって、あなた方を完全意識を持った存在に戻す変革を容易にさせてくれる、このすばらしい人たちに最大限の感謝の念を捧げます。ガイアは、本格的な表面変化を始める前の、最後の準備を今にも始めようとしています。直近の時間における表面世界のドラマの開始を必要とするものは、まさにこれなのです。天は、私たちの聖なる関係者たちに、祝福の天なるイベントが、今にも起きようとしていることを知らせてきました。地球全体で、すばらしい一連のイベント起きるまでの時間は、ますます迫ってきています。

私たちの聖なる関係者たちは、天において如何に奇跡的なことが起きるのかを、今では知っています。これらは彼らにとって、新しい統治の始まりと、全ての者にとっての終わりの無い繁栄が見られる時が来たことの信号です。この一連のイベントは、NESARAと呼ばれるイベントの実行の特別宣言につながり、デスクロージャーへのカウントダウン、あなた方の内部地球のファミリーとの再統合を開始します。この再統合は宇宙ファミリーから、私たちと次元上昇をしたマスターたちを公式にあなた方に紹介する、一連の特別放送開始のきっかけになります。私たちにはあなた方にお知らせする、あなた方の変化、完全意識への最後の旅への備えのために必要な、たくさんの情報があります。闇の者たちは長年の間、あなた方の社会を憎悪、戦争に陥らせ、統一を阻害するために、あなた方にうそをつき、あなた方を操作してきました。私たちの教えはこの全てを愛、平和、及び新しい世界的な統一へと変革させるでしょう。

これから間近の将来には、天はあなた方の健康、特に衛生状態の大きな改善に導く偉大な瞬間をもたらします。現在の政府が隠蔽してきた技術が完全に開示され、病気治療、不具、薬物乱用、一般的な心理的アンバランス又は精神障害などの、全ての障害の改善のために用いられるようになるでしょう。かくして、あなた方の自由は世界を変革させる手段によって、病院や監獄を空虚なものにし、病気、貧困、及び無視から引き起こされる、あらゆる不必要な恐れの消滅を伴って確立されるでしょう。私たちは、この聖なる瞬間を待ち望んでいました。人間は少なくとも、とうとう天の祝福に満ちた果実を賞味することになりますし、天はこの変革の途上にある領域に対して、喜びと更なる祝福を与えるでしょう。それは奇跡と感謝の時です。荒野を通り抜ける旅によって、最も喜び溢れるゴールに到達する時です。

今日は、現在及び将来の世界に起きるイベントについてお知らせしました。このメッセージは、天があなた方の周辺に起きていることについてお知らせする、新しい方法を確立するまでの間続くでしょう。親愛なる皆さん、喜びの中にあって、あなた方を完全意識に戻らせようとしている多くの贈り物を受け取る用意をしてください。親愛なる皆さん、無限の供給と終わりの無い天の繁栄が実にあなた方のものです!そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉:ひとつのものであれ!喜びの中にあれ!)

翻訳 Taki 

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」






銀河連邦からのメッセージ(シェルダンナイドル)

邪気払い・浄化方法 ~タエヌ家の健康法③~

2013年02月13日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

◇前回に掲載した内容‘タエヌ家の健康法②’の続きです。

波動の高低の差が大きいことや、邪気や邪念などのネガティブなエネルギーをたくさん受けてしまった場合などに、心身の邪気払いをしたり浄化したりして、不調和を改善したりするための具体的な実践方法を、以下にいくつかご紹介しますので、もし、ポジティブに受け止めていただきましたらご活用されることをお勧めします。

また、特に心身の不調和を感じられていなくても、日常的に実践することによって、波動の安定や心身をポジティブに保つためには役立つはずですし、私や家族が日常生活の中で習慣として実践していることでもあります。

《日常生活の中で意識的に対処できる物理的な浄化方法》

・入浴時間を多めにとる。(水の浄化力を活用する。発汗することで肉体に入り込んだ邪気を排除する)

・入浴後に体をよく洗う。(表面にこびりついている邪気を洗い流す)

・良質のくだものや野菜・穀物類を多く摂取するように努めて、肉類や強い刺激物などのネガティブ(カル)フードは控える。

・(高価なので手に入った時だけですが…)タヒチアンノニジュースを飲料する。(必須アミノ酸全種類なその有効成分が140種以上含まれている天然果汁100%の健康維持食品)

・午前中の太陽に当たるようにする。

・軽い運動(ウォーキングやラジオ体操など)をする。

・自然の多くある中で過ごすようにする。

・休めるときには、身も心もよりリラックスさせて休むようにする。

・毎日できる限り充分な睡眠をとる

・邪気が多い場所に多く身を置いたり邪気や疲れが溜まったりしていると感じた際には、意識的に水分(できれば良質の水)をたくさん摂取する。

以上のことが挙げられますが、とても普通の一般的な内容がほとんどですから、普通に実生活において実践されている方も多い事と思います。それでも、ここであえて掲載させていただいたのは、できるだけ毎日、「意識的に継続して行う」ことで、その効果はより有効になるということからです。

上記の内容の中でも、私の家族の中で少なくともかれこれ10年くらいの間は、特にこだわって実践を続けているために、すっかりと習慣になったことがあります。それは、人ごみや学校などに外出した際には「必ずできるだけ早い時間に入浴すること」を何よりも優先させて実行することです。

小学生の娘たちは午後3時頃もしくは4時頃に帰宅しますが、習い事もしておりませんし、帰宅してから友達とすぐに遊びに行くようなこともほとんどありませんので、比較的に早い時間帯だとは思いますが、帰宅してすぐにまずは入浴します。そして、子どもが帰宅した際に、いつも以上に邪気を多くつけていると私や妻が感じるようなときには、1時間以上の長風呂になる場合もあります。長風呂をするように親として促しているわけではなく、子どもたちなりに自己判断で邪気をそれなりに排出したと感じるまで浄化に励んでの結果の長風呂ですので、そのような際の入浴前と後では、波動もオーラも表情も大きく変わります。特に高校生の長女は、その辺がはっきりと感じられることがよくあるので、家族の中でも最もマメに入浴しています。

《エネルギーを身体に取り入れ、邪気を浄化する呼吸法》

・軽く目を閉じて、腰かけたり寝たりしてできるだけリラックスした状態を保つようにしてください。

・宇宙と頭頂(第7チャクラ)とを太い光のパイプでつなげて、光が胸部の奥(ハートチャクラ)に流れてくるイメージをしてください。

・次に、両足の裏もしくは会陰(陰部と肛門の間)と地球の中心部分とを太い光のパイプでつなげて、光が胸部の奥(ハートチャクラ)に流れてくるイメージをしてください。

・次に、ゆっくりと鼻から息を深く吸い込みながら、宇宙の光は頭頂から、地の光が足裏から入り、胸部の周辺に合わさって充満するようにイメージしてください。

・数秒間息をとめた後、ゆっくりと息を吐きながら、胸部に充満している光を体全体に広がっていくイメージをしてください

・息を吐ききったら一度普通の呼吸をします。

*光を取り込むとき、「宇宙の大いなるエネルギーよ。私の中心に光を満たして下さい」とか、肉体全体に光を広げる時に「光エネルギーが全身にめぐりますように」などといった、アフォーメーションを心の中で唱えると、さらに有効です。私はその時に浮かんでくるアフォーメーションを唱えています。

*これを何度も繰り返して行うだけで、実際に宇宙や地球のエネルギーを身体に取り入れて、そのエネルギーによって邪気を浄化させることができます。 また、これを肉体のみならず、アストラル体やコーザル体、メンタル体、エーテル体といった多次元体にも光をめぐらせたり、自分自身の波動域全体に広げても良いと思います。私は、大体はこのようなことまで意識しながらイメージしたりアフォーメーションを唱えたりして実践しています。

《「ありがとう」もしくは「トホカミエミタメ」の言霊を使った浄化法》

・軽く目を閉じてリラックスしてください。

・自分の願望をポジティブな表現(アフォーメーション)の言葉で唱えたり(心の中で唱えても口に出しても良いです)イメージにしてみたりしてください。これらを実践することによって、ポジティブな祈りの働きが生じます。例…「心身の状態が最良の状態になりますように。」「トラブルが解決されますように。」など。

・「ありがとう」もしくは「トホカミエミタメ」と、何度も繰り返し唱えてください。(声に出しても心の中で唱えても、どちらでも大丈夫です)「ありがとう」は高い波動を発する最高峰の言霊ですし「トホカミエミタメ」は祓い清める波動を発する最高峰の言霊ですので、これらの強く高い波動を発する言霊のパワーを活用することは、浄化したり波動・エネルギーをポジティブに変換したりするために有効です。

この2つの言霊の他に、とてもパワフルで有効なマントラ(真言・神語)を紹介しますので、同様に唱えてみると効果が期待できますし、私はだいたいいつも以下のマントラをセットで唱えています。(ちなみに、以下のマントラの言葉に出しての唱え方や、それ以外の祈り言葉は、レイキ伝授の際の第3段階(サードディグリー)で詳しくDVDとテキストを使って伝授しています。)

〔薬師瑠璃光(るりこう)如来の真言〕 ~代表的癒しの仏尊を賛美する真言~
「オン コロコロ センダリ マトウギ ソワカ」(三回唱える)

〔光明真言(こうみょうしんごん)〕 ~すべての仏尊、仏尊の神々に有効な真言~
「オン アボキャ ベイロシャノウ マカボダラ マニハンドマ ジンバラ ハラバリタヤ ウン」(三回唱える)

〔光の仁王経(にんのうきょう)ダラニ〕 ~国家鎮護と無病息災のための密教最大の秘言~
「オン ギャラテイ アラテイ アラタギャラテイ マカハラニジャ ハラミテイ  ソワカ」(三回唱える)

〔先天(せんてん)の三種(みくさ)の大祓(おおはらい)〕   ~吉田神道、至極の秘。 十干・十二支・八卦を通して全てを祓い清める。~

「ト ホ カ ミ エ ミ タ メ 」  
「甲(きのえ) 乙(きのと) 丙(ひのえ) 丁(ひのと) 戊(つちのえ) 己(つちのと) 庚(かのえ) 辛(かのと) 壬(みずのえ) 癸(みずのと) 」             
「祓(はら)ひ給(たま)ひ 清目(きよめ)出(で)給(たま)う」

「ト ホ カ ミ エ ミ タ メ」 
「子(ね) 丑(うし) 寅(とら) 卯(う) 辰(たつ) 巳(み) 午(うま) 未(ひつじ) 申(さる) 酉(とり) 戌(いぬ) 亥(い)」         
「祓ひ給ひ 清目出給う」

「ト ホ カ ミ エ ミ タ メ」   
「乾(けん) 兌(だ) 離(り) 震(しん) 巽(そん) 坎(かん) 艮(ごん) 坤(こん) 」           「祓ひ給ひ 清目出給う」


〔神語(しんご)〕  ~出雲神道  一霊四魂を元気にする~
 「幸魂(さきみたま) 奇魂(くしみたま) 守り給へ 幸(さきは)へ給へ」(三回唱える)

〔カルマ昇華の真言〕
「ナム ニケンダ ナム アジャハタ ソワカ ナム アジャラ ソワカ インケイイケイ ソワカ」(三回唱える)

〔十字真言〕 ~五臓六腑を元気にする~
「アン ジン ミー ピー ジー    パー ヤー イン フォア ディン」(三回唱える)

以上ですが、必要に感じたり、唱えてみようとわくわくしたりした際には、心の中もしくは声に出して唱えて見て下さい。決してネガティブに働くことはありませんが、効果がどうであるかとか、どのように感じるのかといったようなことは人それぞれ、ケースバイケースです。

最後にもう1つ、私が元気を得られてパワフルであると感じる瞑想方法を1つ紹介させていただきますが、これは、最近のブログで掲載した内容ですので、以下にリンクさせていただきます。

☆魂の旅行⇒http://mfhqc9393.blog65.fc2.com/blog-entry-2074.html

*以降の内容は、後日に掲載します~タエヌ家の健康法 ④~に続きます。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」















スピリチュアル

要因2・3と家族の健康状況 ~タエヌ家の健康法 ②~

2013年02月12日
DSC03309+(3)_convert_20130212072258.jpg
今朝の2人と2羽です。今日もみんな元気です!

DSC03311+(3)_convert_20130212072323.jpg

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

◇前回に掲載した内容‘タエヌの健康法①’の続きです。

そして、入院中に気づいたもう1つの要因は、すでにあげましたように、私の今世のお役目であり素晴らしい特質であると認識している、いわゆる霊的能力やヒーリング力の高いということを活用して、カウンセリングやヒーリングや除霊や浄霊などを行ってきましたが、このことが私の肉体には私の顕在意識の中では無理しているつもりはありませんでしたし、大丈夫だと思い込んではいたものの、実際にはかなりハードであり、徐々に心臓を弱らせていて、それが積もり積もってこのような結果を生じたのだろうということです。

でも、私自身はそのような道を選択してきたことも、今でも必要があればそのようなお役目を果たしていることも、一度も何一つも後悔したことはなく、わくわく感に従って行ってきたことでありますし、この先も無理だと思えばお断りするでしょうし、自分がそのお役目を果たすことができるだろうと感じることはお引き受けして実践し続けていくつもりでおりますので、霊的能力やヒーリング力が備わっている事には心から光栄に思っているとともに、素晴らしい恩恵を与えて下さった前世や守護のみなさんなどにも深く篤く感謝している次第です。

ちなみに、レイキの(遠隔)伝授は特に問題はないと感じられ、逆に伝授をしている間はレイキの癒しの宇宙エネルギーを受けながらのリチュアルになるので、伝授をしながら自分自身もヒーリングを受けているような状態になり、集中している分多少の疲れはありますが、エネルギー的にはとても心地よいものです。

また、以前は私一人もしくは妻と私とが別々で遠隔ヒーリングを行っていましたが、現在ご依頼をお受けして行っている遠隔スピリチュアルヒーリングでは、妻がメインでヒーリングを行っている最中に、私はヒーリングしている妻のいる環境全体のエネルギーを高めたり、妻自身にエネルギーを送って妻にエネルギーを補充したり環境を浄化したりしながら、妻を通してご依頼者様や場所などのご依頼を受けた対象にヒーリングを行っておりますので、私は全体フォローという立場であることから、私の肉体には直接的な影響はほとんどなくヒーリングを実施しつつ、私と同様もしくはそれ以上にヒーリング能力の高い妻と私のヒーリング力とを合わせて実施しているので、今の私たちのもてるヒーリング力を最大限に引き出して実践できる最良の方法と自負して実践しております。ちなみに、肉体的にも精神的にも結構タフな妻は、私がみても妻自身で識別してみても、今の時点ではヒーリングをしている最中もその後も、肉体的にも霊的にも特には問題なさそうですので、今はこのやり方がベストであると認識しておりますことから、しばらくはこのやり方で続けていくつもりでおります。

そして、このことは今まで妻以外には誰にも話した事がありませんでしたが…最後の3つ目の要因は、入院する直前の3月末頃までの約1年数か月間、ある人とその所属しているオカルト集団と合わせての、強烈な邪念を時々受けていたのは認識していて、妻には当時、その事実を何度となく告げていましたが、妻は大丈夫のようでしたので、私のみが影響を受けているようでした。その個人や集団が行っている、いわゆる黒魔術(?)的な独特な強い邪念のエネルギーを感じると同時に、心臓が痛くなったり息苦しくなったり心臓が異常なほどにバクバクしたりして、それが数分から10分ほど続くのです。夜中に起こることが多かったのですが、時折日中にも起こりました。でも、私が高次の存在とチャネリングしていたり前世や守護霊様のリサーチをしていてチャネリングやリーディングをしたりしているような、高次元の存在とつながっている間やレイキの伝授スピリチュアルヒーリングの最中には、一度もこの現象は起こりませんでしたので、そういった機会を直感的に選んでいたのか、あるいはその間は通常以上に護っていただいたのでしょう。

このような邪念をそのまま私のみで食い止めようと頑張っていましたが、最終的にはそのような逆恨み的なことが昨年3月末で終了する結果に至ったものの、その翌月には時すでに遅く病状は悪化してしまい入院することになってしまいました。未成仏霊の邪念や邪気もきついですが、はるかに生きている人が意図的に念じて発する、いわゆる呪いのような邪念から生じる強いネガティブなエネルギーは本当にきついものがありますが、受けている本人よりも、与えている人達の方がそのカルマがめぐって、何倍もの苦しい思いをされていると思うと、哀れでかわいそうにも思えます。とにかくこの件は、私はただただ正しく在り続け、その者(たち)を排除しようとせずにひたすら気のおさまることを待ち続けておりましたら、波動の法則やカルマの法則などの宇宙の法則の働きにより、そしてあらゆるガイドの皆さんのおかげもあり、私も妻も労せずして、3月末日をもって解決するに至りました。

このように、私が認識するには、多量の飲酒を長く続けていたこと、顕在意識で認識していた以上に霊能力を駆使することで肉体的に弱っていたこと、そして、追い打ちをかけるように、そういった中で黒魔術的な邪念を受けて心臓を直撃されていたことの、この3つの要因が重なって「急性心不全および腎不全」という大病を患うに至ってしまったと認識しておりますが、結果的には一命を取り留めて、今、こうして少しずつ回復していて、徐々に健康を取り戻してきていると自負するに至っています。


私は教員を辞めた約10年前から、ヒーラーやレイキティチャーや霊能者やチャネラーなどとしてスピリチュアルな関係の仕事に専念するようになってから学んだ健康法や、約1年前までのこれらの出来事や退院して通院しながら健康回復に尽力したり、昨年11月までひと月に一度の通院をしながら主治医の検診を受けたり薬を与えられたりしていましたが、現在のように通院も投薬も自主的に止めて健康改善に努めている中から学んだ健康法を、今、この49歳の誕生日を無事に迎えることのできたこの機会に、ここでいくつか紹介させていただきます。

私の妻は3女の出産直後に通院したのを最後に約9年間は医者にもかかっておらず薬も飲んでいませんし、19歳と16歳の長男と長女も少なくともここ10年間以上は医者いらず薬いらずです。また、12歳の次女は歯科医に何度か通院しましたが、それ以外の医者(小児科)にかかったのは10年ほど前のことになります。9歳(小3)の3女は約7年前にとびひで皮膚科にかかり2度通院しましたが、確か生後9か月の頃に小児科に行った他は、医者にもお世話になっていませんし薬も飲んでいません。そんなわけですので3女に改めて聞いてみましたが「病院に行ったことも注射したことも薬を飲んだこともまったく覚えていない」とのことです。ちなみに私が入院している際にお見舞いに来てくれた時、ベッド脇に置いてあった私が処方する予定の錠剤を見て、そのような薬を見た事の無いデンプは「パパこれ何?チョコレートを食べるの??」と聞いてきたので、思わず笑ってしまいました。

このように、私は1度大病を患ってしまいましたが、家族はとても健康で在り続けています。もちろん、本人たちの自然治癒力や在り方がポジティブである結果に他ならないわけですが、それに加えて日常的に行っている浄化法、食事、基本的生活習慣、体調を崩しかけた時の私や妻のヒーリングなども健康を維持するために大いに役立っているはずです。そんなことからも、私自身の健康法に加えて、家族みんなの健康法も併せて掲載させていただきます。

以降の内容は、後日掲載します~タエヌ家の健康法 ③~に続きます。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










スピリチュアル

誕生日を迎えられた喜び ~タエヌ家の健康法 ①~

2013年02月11日
DSC03306+(3)_convert_20130210154402.jpg
昨日は自宅近くのビーチピゲカゲ浜に妻と娘たち3人との5人で遊びに行きました。

DSC03295+(3)_convert_20130210154251.jpg
ここ数日間は曇天や雨天が続いて北東の風が強く吹き、最高気温も気温も20度を下回っていたのですが、昨日は朝になって少し日が差しはじめて風もおさまってきました。昨日は最高気温が24.3度まで上がりました。

DSC03301+(3)_convert_20130210154400.jpg
ここのところの当ブログでは、晴れた日ばかり写真で紹介していますが、冬の石垣島は実際にこんなに青い日よりは、どんよりとした厚い雲に覆われている日の方が多いのですが、外に出て写真を撮影したくなるようなわくわく気分になるのは、やっぱり晴天時が多いということです。

DSC03307+(3)_convert_20130210154416.jpg
話は変わりますが、私も妻も若い頃は運動が好きだったので、運動系の部活動に入ったり、いろいろと運動をしたりしてきましたが、我が家の3人娘は特に運動には興味がないようです。でも、長男のシュー(仮名19歳)は走ることが好きで、高校は駅伝部に入っていましたが、今回も1泊2日で西表島へ行ってやまねこマラソンという大会に出場しました。朝、新聞(八重山毎日新聞という地元紙)を見て知ったのですが、10kmの部で3位に入賞したとのこと。我が家ではちょっと朝から盛り上がりました。

DSC03289+(3)_convert_20130210154218.jpg
まあ、シューのようにスポーツに励んでいてもいなくてもどちらでも良いのですが、子どもたちがより健康でいられて、わくわく感に乗じて自分たちのやりたいことができる環境を、できる限り整えてあげることが私と妻の親としての大きなお役目の1つと思っているので、子どもたち4人とも今の時点では健康面では全く問題なく、毎日をわくわくの中で過ごしているようなので、今は毎日がとても嬉しく幸せに感じている次第です。

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私タエヌは、本日2月11日をもちまして49歳の誕生日を迎えることができました。こうして無事に誕生日を石垣島にて迎えることのできたことを心から光栄に思い、これまで支えて下さったすべての皆様に深く感謝している次第です。

特に今回の誕生日を無事に迎えることができたことは、これまで以上に格別に嬉しい思いがあります。それは、こうして無事に誕生日を迎えるに至った48歳の年齢の1年間は、健康面ではいろいろとあった1年だったからです。

48歳の誕生日を迎えた約ひと月後の昨年3月初旬から5月中旬頃までの間、妻が代理で何度かブログを掲載しましたが、私自身は当ブログの掲載を休んでおりました。その理由は、「急性心不全および腎不全」と診断されるような状況に至ったために、県立総合病院に数週間入院して集中的に治療を受けたり自宅で療養して治療に専念したりしていたからです。(その様子は、2012年の4月~5月にアップしたブログに掲載してあります。)

4月中頃から数週間入院して点滴や輸血などの集中治療を受けた後、医師はまだしばらく入院していた方が良いと言っていましたが、退院を願う私の強い意思や予想以上に回復が早かったことから、医師の許可を得てゴールデンウィーク直前に退院することができました。しかし、退院をしたものの、ひと月ほどは自宅でほとんど寝たきりの療養生活が続きました。

私は15年ほど前から歯科医以外の病院で診察を受けたことはありませんでしたし、6~7年ほど前に歯科医で治療を受けたのを最後に、一度も病院に通院したことはありませんでした。別に、医者が嫌いというわけではなく、医者を必要とするような状況に至るようなことはありませんでしたし、約10年前に身に着けたレイキによる自己ヒーリングや妻や娘たちから受けるヒーリングなどによって、不調があっても改善していたために、医者も薬も必要がなかったからです。

しかし、昨年2012年の2月頃から、ヒーリングで改善しきれないような体調の異変に気付き始め、徐々に食欲が失せてきたり体力が失せてきて階段を少し上るだけで息が切れるようになったり、もともと1.0あった視力が急速に落ちて新聞の字が読めなくなったり、しまいにはメールやネットの文字すらも読めなくなったりしました。また、全身が急にむくんでしまい、心臓がやたらと苦しくなり、階段を数段昇ると息切れして休むほどでした。そんなことから、もうこのままでは危ない…と感じたので、ギリギリまで自宅で頑張りましたが、結局は久しぶりに病院に行って医者に診察してもらうことを決意するに至りました。

私はこのように大きく体調を崩していると自覚していたあの頃、上記の症状に加えて、睡眠をまともにとることができなくなったり、食欲が極端に落ちたりしていたものの、体温はほぼ平熱の36度台をキープしていて、頭痛もなかったために、極度な苦しみは味わうことなく、命の危うさも特に感じられなかったので、私的には病状の割には元気にいられたと思っていますし、きっと子どもたちはまさか命が危ういと診断されて入院するほどではないと思っていたと思います。

私は機会があるごとに自己ヒーリングを行ってきて習慣のようになっていましたが、あの時は自己ヒーリングによって自分自身の根本が楽になり癒されていたのを感じ、実際にも頭痛や発熱がほとんどなかったので、動けなくなるような苦しみは味わわずに済み、また妻のヒーリングも同様にありがたく感じ、効果も強く感じられたので、心からヒーリングを身につけておいて良かった!と実感していました。しかし、私自身の気づかないうちに、自然治癒力やヒーリングでは改善できないほどまでに、肉体的にはかなり病んでいたようです。

このような状況になってしまった要因としていくつか浮かんできましたが、最も大きな要因は3つであると認識しています。というより、体調が崩れ出したと実感した頃は、その要因は1つしか思い浮かびませんでしたが、その1つである要因とは‘過度の飲酒’です。私は当時、比較的多量にアルコールを摂取する習慣があり、結婚して以来の20年くらいは、ほぼ毎日晩酌を続けていて、ここ5~6年は赤ワインを平均1リットル近く毎晩のように飲んでいました。

私はもともとアルコール類は大好きでしたが、特にここ約10年は手放せなくなった理由がありました。それは、直接人とお会いして行っていたスピリチュアルカウンセリングやレイキヒーリングや除霊や浄霊などをした際や、意識的にチャネリングして高次の存在からメッセージを頂いたりするなど、たくさんの霊力や気力を使ったり、強いネガティブな波動・エネルギーに触れたりした後に、独特な霊的及び精神的疲労が強く残ったり、肉体的にも精神的にも後味がすっきりとしない場合があったりすることがあったので、仕事をすべて終了した後、まずはたっぷりと入浴した後に、チューハイやワインなどの好きなアルコール類を飲むと、とても爽快でポジティブな気分を味わうことができましたし、飲み続けて酔いが回っていくと肉体的にも精神的にも疲労感が減り(マヒして)楽に感じられるようになったので、私にとっては滋養強壮剤であるとも思って、飲酒していたところもありました。

もともとお酒はかなり強い方ですし大好きでもありました。でも、やっぱり飲み過ぎはよくないですし、それが習慣になって蓄積されていたのですから、たとえ精神的には気晴らしになってはいても、肉体的にはそれなりにネガティブに働いていた事と思います。私は、いつか飲酒は一切やめようとは思っていましたが、なかなか実行できず、一日の禁酒すらもほとんどできずにいました。そんな感じでしたので、私は体調が崩れ始めたと自覚した頃に「ついに肝臓がやられた…」と思い込んで、肝臓の疾患に関するサイトを読みあさり、私なりに改善するように努めました。でも、まさか心臓や腎臓が不調の要因だったとは、診断を受けて結果が分かるまでは、私も妻も思いもしませんでした。(ちなみに、飲酒は2月初旬に止めて、7月頃まで禁酒しました。その後少しずつ飲み始めましたが、12月初旬のアセンション直前頃からは直感に任せて完全に飲酒を止めて現在に至ります)

以降の内容は、明日掲載します~タエヌ家の健康法②~に続きます。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










スピリチュアル

顕在意識で認識したことをどう扱うのか

2013年02月10日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「顕在意識で認識したことをどう扱うのか」
その識別の仕方や活用の仕方によって
その人自身の波動は大きく違ってくるでしょう。

たとえば、直感的に認識したことを信頼して
日常生活の中で活用するのか、

それとも思考の中で物理的な観点での根拠を
それなりに立証できないからといって活用しないのか…

たとえば、病気になってしまった時に
その意味を自分なりにスピリチュアルな観点でも探るのか

それとも医者に強く依存したり薬で治したりするものと
他に依存して治すものだと思うだけなのか…

超感覚的なこととかスピリチュアルなこととかというと、
とても特殊な能力を持ち合わせている人や開花した人だけが
身に付けていて顕在意識で認識できて活用できるものと
思いこんでいる人や思いこませている人もいますが

実際にはすべての人がスピリチュアルな感覚も持ち合わせていて
顕在意識による五感(視覚・聴覚・触覚・臭覚・味覚)で
それなりにはっきりと認識したことをどう扱うかによって

実際にはスピリチュアルなことである
感覚や気づきや直感やインスピレーションを
どう扱うのかといったことと深くつながってもいるのです。

場面によってはチャネリングしたり瞑想をしたりして
意識的にインスピレーションを得るとか
霊的感覚を研ぎ澄まして霊的状況を認識するとかといったような

霊的能力を特別に使い五感と霊感とを合わせて
顕在意識では認識しずらいような状況を認識する際には
それなりに特別な識別力や霊能力を身に付けている人が
情報を得たり活用したりすることができると言えるでしょうけれども、

まだ、今の時点ではそのようなことは多くの人が
日常的であるとは思っていないことであるために
今の世においてはとてもスペシャルなこととして
ある意味で別物のようにも扱われていることが多いと言えるでしょう。

もちろんそれはそれとして大切にして
自分で認識できたことも他者から伝えられたことも
自分なりに識別してポジティブに感じたことは
受容して活用すれば良いわけですが

そうでない日常的に自分自身で感じている
五感的に見たり聞いたり安らぎや痛みとして
はっきりと感じたりして認識していることや

自分の思考とか気づきとかと思っていることなど
顕在意識でもはっきりと顕在意識で認識できることの中に

何らかのインスピレーションや直感等の
スピリチュアルな感覚によって認識できたことや
スピリチュアルな意味合いや気づきが
多分に含まれていることも多々あるということなのです。

それをスピリチュアルであることと物理的なこととを
はっきりと分けて認識できるのかどうかは
スペシャルともいえるような高いな能力や識別力が
それなりに必要になる場合があるでしょうけど

多くの場合はあえてそのように分けて認識する必要はなく
実際には両面を併せ持っているものであるとより強く信頼し

五感や思考などで認識したことすべてを
どのように識別して活用するのかといった
「顕在意識で認識したことをどう扱うのか」が大切なのです。

顕在意識で認識したことを
よりポジティブに扱うために大切なことを
ここで3つ挙げてみます。

1つめは「自分自身が顕在意識で認識できるすべてのことには
スピリチュアルな観点での意味もある」
という原則をより強く信頼することです。

言い換えれば「波動の法則,カルマの法則,
その場の波動・エネルギーなどのスピリチュアルな状況の中で、
その‘スピリチュアルな状況に見合った結果’として、
五感で認識できるような物理的現象は生じる」と捉えることです。

2つめは、「必要なものは必ず手に入る」ことを信頼することです。

言い換えれば「今の時点で必要なものは今の時点ですでに手にしている」
と信頼することです。

あえて見えないようなものを見ようとしすぎたり
あまり感じられないものを感じとろうとしすぎたりすると、
それなりに無理を生じたりバランスが崩れたりするなど、
ネガティブな波動が生じてしまう可能性が高くなってしまうのです。

それよりも、今、自分自身が認識できていることが
今の自分にとっては必要なことであり、

その認識している範囲内のことを
あらゆる側面から最大限にポジティブに認識するように努め、

その認識できたことを知識や学びとして得たり
ポジティブに感じることを活用したりするようにした方が、
明らかに波動は高まる可能性が高いのです。

もちろん、もっと知識を得たい、情報が欲しい、
スピリチュアルな認識力も高めたい等、
願ったり、探し求めたり、行動に移したりして尽力したりするような、
向上心を抱いて前向きに努めることも大切なことではありますが、

そのような先のことや
今はまだ認識しづらいことに強く焦点を当てるよりも、

「今」認識できていることの中で、
より直感的に、よりナチュラルな感覚の中で、
より根本的で総合的に捉えることに焦点を強く当てた方が、
今の時点ではよりポジティブであるということなのです。

‘無いものねだり’をしすぎてネガティブになるよりも
今あるものが与えられた必要なものであると感謝して
ポジティブに活用することが大切なのです。

そして、3つめは
「物事を表面的なことばかりにとらわれず、
スピリチュアルな観点でも捉えようとする
‘意識を持つ’ことや‘意識を向ける’こと。」
が大切になります。

人が経験していることすべては
何一つ無駄になるようなことはありません。

すべてが魂向上のために必要な経験であり
そこから得た気づきや知識などの学びは

自分自身の意識の持ち方や
受容の仕方や活用の仕方の選択次第で

ポジティブなものにもネガティブなものにも
どちらにもなる可能性があるのです。

かといってすべてが重要であり
すべての経験から様々な学びを得るべきだというわけではなく
大切なこともあればあっさりと感じる程度で良いこともあり

しっかりと記憶にとどめた方が良いものもあれば
できるだけ意識から削除したり
深く知る必要のないようなこともあります。

そういった識別力を養うことも含めて
1つの経験からよりポジティブなものを得るためには
より根本的に、より総合的に、物理的にも他次元的にも、
大きな観点で捉えようとする‘意識を持つこと’が必要になります。

そしてそのような意識を持っている中で、
そのような‘意識を強く向けること’が必要になります。

たとえば急に寒さを感じた時に
そのような大きな観点で捉えようとする意識を持って向けた際に
ただ単に気温が下がった事だけが要因であると認識した場合には
それがすべてであると捉えればよいわけですし

でも、もしそう認識して上着を着たのに
まだ寒気のようなものがとれず
さらに意識を持ち意識を寒気に向けてみたら

近くにいる人の波動が思いきり低くて
そこから感じる邪気のエネルギーが
寒気のように認識されたと捉えれば
その人から離れることを選択すれば解決するでしょうし

それで寒気がおさまれば
その認識したことは真実であったと確認できるでしょう。

このようなスピリチュアルなことの1つである
波動やエネルギーを認識したり活用したりすることは
こういった1つ1つの大小様々な経験を積み重ねながら

自分自身の意識の中でより確信しながらより識別力を高めて
より有効に活用することができるようになっていくものなのです。

このように、何が何でもすべての経験の中には
必ず深い意味があるとか

スピリチュアルな意味を認識できないと
ポジティブではないとかといったような
そんな極論的なことをいっているのではありませんが

すべてに関してそのような意識を向けるように努め
それが習慣となって日常的になっていくにつれて
識別力はより高まり、よりポジティブな学びになるので、
とても大切なことであるということなのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」






バックナンバー改訂版

サルーサからのメッセージ February 8, 2013

2013年02月08日
✿‘ハピネスのブログ’は、タエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

◆タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

シリウスのサルーサからの最新のメッセージです。以下はhttp://japonese.despertando.me/およびGalacticChannelings.com に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

SaLuSa, February 8, 2013

次元上昇の興奮の後では、 それが大いに期待された変化をもたらさなかったとしても、あなた方の旅が導くところは、”今”です。すでにお知らせしたように、次元上昇の結果、長い間待ち望んでいた事が起きないようなことになっても、あなた方は決して何も失なう事はありません。変化は表に現われるように準備が整っている状態であり、変化が起きれば、あなた方に最大限の恩恵がもたらされるでしょう。古いシステムが今までのように、全ての人々に役に立っているままで存在することがないことは、あなた方が気が付いている通りであり、それが古いシステムの落ち着く先です。人々はむなしくも今のあり方にしがみつくでしょうが、あなた方が何かを失うことになっても心配はいりません。全体的な考えは、準備の出来た人たち全てを引き上げる、と言うことであり、やがては、一人といえども欠乏を支援するようなシステムの中には存在しないことになるでしょう。

私たちは、連合と共に平等を確立するよう懸命に働いてきましたし、そればかりではなく、豊穣ももたらすようにしてきました。変化はおとぎ話のように思えるでしょうが、あなた方を引き戻してきた問題を処理するだけのことには留まりません。サン・ジャルマンは、大きい力をふるえる偉大な戦士であり、誰にも、まさしくあなた方のものである物を、そうであると主張できないようにはさせません。彼には天が与えてくれた力があり、誰にも繁栄資金の配布を遅らさせるようなたくらみをさせるようなことはしません。闇の者たちは、実際には、黄金時代への突入を妨げられるカードをもう持っていません。彼らは厄介者にはちがいありませんが、道からはじき出され、もはや力が得られない場所に追いやられています。私たちは彼らの遅延戦略と妨害戦略を全て阻止しています。彼らの行動は与えられた権限を越え過ぎましたが、もうこれ以上は許されることはありません。

そのうちに、数百万のライトワーカーが自分の中の変化を認識できるようになり、地球に更に多くの光をもたらすようになることでしょう。彼らは地球に大量の光を差し込ませるための大きい動きの中の前線にいるのです。この成長は、止められず、あなた方の将来を決めるように動き続けるでしょう。それは雪だるまのようなものであり、動くに連れて大きくなっていっています。親愛なる皆さん、私たちを信じてください。今年は、大きな進歩が見られるでしょう。あなた方が経験しているように、二元性とのつながりが断たれた後には、あなた方は、銀河社会のために必要なこと全てをもたらす別の舞台へと移行するでしょう。今でも、あなた方は銀河的存在になりつつあることを忘れないでください。あなた方のお荷物であるエネルギーを排除し、光を増すに従って、体の変化はいつも続いています。

そのうちにマスターたちが帰還し、あなた方の進化に手を貸してくれるでしょう。彼らは非常に長い間あなた方を育成し、あなた方の進歩を見守ってきました。しかし自分の中に答えを見出せない者は恐らくは古いパラダイムに戻り、自由意志を与えられているのですから、自分の宗教的な信念を通じた進歩を探ることでしょう。各ソウルは自分自身に定められた道に従わねばならず、やがては真実を悟るに至ることでしょう。あなた方が”全ては一つのもの”であることを見定めることを希望していますので、それが起きた時には、私たちは大きい喜びを感じることでしょう。二元性は難しい課題でしたが、学び取られたレッスンは二度と課題として与えられることはありません。私たちは落胆の要素が数多いにも関わらず、あなた方の与えられた課題には、全力を投入するという粘り強さと決意には感心しています。あなた方はポジティブな態度を示し、成功を得るために長足の進歩を遂げました。この道を歩み続ければ、適当な時に良い結果が得られるでしょう。

全てのソウルはそれぞれのライフプランを持っていて、時には、迷うこともありますが、ガイドたちがてぐすねを引いて支援しようとしています。しかし実際には、終わりの時はあなた方に到来していて、道に迷っても問題ではないので、出来るだけ早く元の道に戻るようにしなければなりません。あなた方には元の道に戻る機会があり、ガイドたちが懸命にあなた方を正い方向に連れてゆこうとするでしょう。あなた方以外の誰もゴールを定められないのであり、あなた方はそれに同意したのですから、できることなら、ゴールを外さないように進んでください。しかし、成功に至る道は一本だけではないのですから、余計な心配をしないようにしてください。

あなた方の周囲では、闇の者たちが破綻を来たし、彼らの命令ルートは細切れになっています。上位の者たちの多くは既に拘留され、次第に光に対する攻撃力は弱まってきています。逮捕は続いていて、彼らの構成員の数は劇的に減少しています。あなた方の周辺では、腐敗があらわになり、影響を及ぼさないように犯罪人たちが排除されていっています。あなた方は、力に従った者たちに如何に大きい影響を受けていたかを知ることが必要です。当初は正しいビジョンと理解を示していた人たちがいたのに、闇の者たちに打倒されてしまったので、”自由の地”は真実を隠すために作り出された神話に過ぎなくなりました。全ての歴史を通じて、あなた方は騙され続け、イルミナティによるあなた方の支配を打ち破ることが出来た大統領は、ほんのわずかしかいませんでした。親愛なる皆さん、全ては変わりつつあり、より多くの私たちの活動が公開の形で実行出来るようになるので、あなた方は結果を見るまでに長い間待つ必要はありません。私たちがあなた方の脇についていて、あなた方と共にあるこを示すことが私たちの道です。

私たちの連合は今まで通り活発で、闇の者たちが隠していた核兵器を処理し、彼らがそれをどこに持ち去るのかを監視し、不能化の準備をしています。あなた方は、核兵器を爆発させた結果がどうなるのか、ほとんど一顧だにされない、狂った世界に住んでいます。しかし、私たちはあらゆる可能性を考慮に入れ、事態が手におえないようになったらいつでも踏み込む用意をしています。一般的には、核の兵器庫には、定常的な監視をする監視員を多く配置していますので、どこの国が核攻撃をしそうかを知っています。あなた方には良く考えて、核戦争を如何にして防止するか道を見つけるようにして欲しいと思います。他国を威嚇するために、ある国々が示している虚勢によって発生した核による悲劇には、それらの国々が責任を負わなければなりません。私たちはそのようなことを起こさせませんが、これは天の指令に基づくものです。

私はシリウスのサルーサで、あなた方が地球に平和をもたらす平和的な解決に、如何に近づいているかが見られます。あなた方は、あらゆる敵意を終わらせる時に大きく近づいていますが、それには、より大きい権力をいまだに恐れている者たちによる真の努力が必要です。これはあなた方の掌握力の範囲内にあり、指導者たちはこの問題を緊急の課題として取り上げなければなりません。武器に関しては、信頼が実際上の鍵です。もうイヤになる程の戦争を経験しましたし、資源を浪費してきました。平和は実現困難なことではありませんので、ハートとソウルをそれに注ぎ込んで、事態を真に解決するよう望みます。

ありがとうサルーサ、
マイク・クインシー。
Website: Tree of the Golden Light
Translation: Taki

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









サルーサからのメッセージ

予測によって予測が外れる!?

2013年02月08日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

目の前で起きた出来事や、新聞やテレビなどで報道されているニュースなどを見て、喜びや励ましや慈しみなどのポジティブな情緒や、怒りや悲しみや恐怖などのネガティブな情緒があなたの心の中で湧きあがったとき、あなたはその情緒に見合った波動になり、必ずそれなりのエネルギーを発するのです。

そして、このような意識を人や出来事などの対象に向けると、その意識から発したエネルギーは必ず対象に届きます。リアルタイムのニュースはもちろんのこと、過去の出来事であっても場所の遠近も関係なく、個人の発したエネルギーが対象に向けられると、必ず届くのです。

人のエネルギーの強さには個人差がありますが、多くの人が思っているよりも、人の発するエネルギーの力は強いのが事実です。ですから、たとえあなたひとりだけが強い意識を向けただけでも、そのエネルギーは必ず届いて、それなりに影響を及ぼすのです。

同じ場にいたり、マスコミやネットの情報などを通したりして、個々の意識が1つの同じ出来事や個人や集団などに向けられると、その集合意識はそのまま集合エネルギーとなって、その対象に届き、何らかの影響を与えます。

そして、個のエネルギーよりも集合エネルギーになると、その力は強くなりますので、その集合エネルギーが、ポジティブなものであればポジティブな影響を、ネガティブなものであればネガティブな影響を、個の向けるエネルギーよりも大きな影響を与えるのです。

そういったエネルギーの力は、多くの人が思っている以上にとても大きなもので、そのエネルギーを与えられた人も出来事も、スピリチュアルな観点での影響を受けるのはもちろんのこと、体調や気力、物質的な状況などの結果として生じる3次元的な現象としても、何らかの影響を受けて変化がもたらされるのです。

そして、このことはこの先の出来事、つまり未来の出来事に対しても同じです。自分の未来は、より明るくより幸せであるものだと願い、「今」そしてその先に対してポジティブな意識を向け続けていれば、そのエネルギーの影響によって、よりポジティブな現実を経験することができるのです。

逆に、不安や心配をめぐらせて、自分の望んでいないようなこの先に起こりそうなネガティブな出来事を想定したり予測したりしてしまうと、それに見合った波動になってネガティブなエネルギーを発し、それが今の時点のことでも、未来の出来事に対しても、エネルギーが向けられて影響してしまうのです。

そのために、顕在意識の中では望んでいないことであっても、実際にはまるで望んでいる願いであるかのように働いてしまい、自らの意識の発したエネルギーが強く影響して、実現に向けて歩み続ける結果を生じてしまう可能性が高くなるのです。

ですから、テレビや新聞やネット等の情報や、目の前の現実としての経験などによって認識した事の中で、ポジティブに感じる出来事に対しては焦点を合わせて、さらなるポジティブな思いや願いなどを膨らませることは、とても大切なことなのです。

逆に、ネガティブに感じる出来事に対してはあまり焦点を合わせないようにして、「かわいそうに」「お気のどくに」「頑張ってね」とかといったような慈しみや憐れみなどのポジティブな意識を向けるようにして、ポジティブに変換することも、とても大切なことなのです。

たとえば、多くの犠牲者を出してしまうような災難が起きたような時、悲しみや怒りなどのネガティブな意識を向けるよりも、より多くの人が励ましや慈しみなどのポジティブな意識を向けるように努めた方が、よりポジティブな結果をもたらすのです。

ネガティブに感じるような事件に対して、怒りや恐怖などのネガティブな意識を向けるよりも、憐れみや許しや改善に向けてのポジティブな愛の意識を向けることで、より浄化され波動は高まっていくのです。

天変地異が予測されて報じられた時、恐怖や不安におびえたり、過度にネガティブな状況を予測したりするよりも、大難が小難無難になるように願ったり、何も起こらずに平和であることをイメージしたりする方が、よりポジティブな結果をもたらす可能性が高くなるのです。

現在の地球上に暮らしている人々の中で、1人でも多くの人が、自らの意識から生じる波動やエネルギーの影響力がとても強いことを意識し、より意識的にポジティブな波動でいられるように努め、よりポジティブなエネルギーを発してめぐらせるようにすれば、その影響によって、自分自身の未来も、地球の未来も、よりポジティブに開かれていくのです。そして、宇宙全体に対してもポジティブな影響を及ぼして、さらなる大きな光がめぐり、その光が地球へと、そして自分自身へと返ってくるのです。

それではここで、上記の内容に関連した記述が「BASHAR 2006」(著者‘ダリル・アンカ’(
株)ヴォイス発行)に書かれていますので引用させていただき、今回の記述は終わりにします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

《予測によって予測が外れる!?》

可能性のある未来はとてもたくさんあります。ですから、未来を予測することは常にトリックのような、微妙なことでもあるのです。

誰かが未来を予測する時、じっさいには未来を予測しているのではありません。予測をしている人は、いまここにある、もっとも強いエネルギーを感じとっているのです。

もしその強いエネルギーが変わらなければ、予測した出来事が起きるかもしれません。しかし、そのエネルギーが変われば、予測された出来事はまったく違った形で展開されるでしょう。そういうわけで、多くの予測が外れるのです。

ここに大きな矛盾があります。予測する行為そのものが、実はエネルギーを変えることに影響を与えるのです。

みなさんは、予測によって、そのときのエネルギーがどんなものであるのかを知ります。もしそのエネルギーが、みなさんにとって好ましくなくて、変えられた場合、予測された展開にはなりません。つまり、予測する行為そのものによって予測が外れることになります。

これは予測した人が間違っていたのではありません。単に、彼らがその時に感じとったエネルギーが変わり、実現には至らなかった、ということです。

一方、未来を反映するエネルギーがきわめて強い場合には変わりようのないこともあります。そのときには、予測は実現するのです。
 
《「暗闇」も倍増して見える意識変革の時代》

この惑星(地球)で起こっている、もっとも大きな変化のひとつはみなさんの意識、そして精神性、スピリチュアルの探究であり、拡大です。その変化が起こっていなければ、私たち(バシャールなどの高次の宇宙存在)はこのように交流していないでしょう。

ただ、この惑星で多くのみなさんが意識を光の方向に拡大していると同時に、一方で、多くの人々が暗闇に向けて意識を拡大しています。それはこういうことです。

みなさんは、今、古いサイクルの最後、そして、新しいサイクルの始まりのところにいます。古いサイクルを完了するときにはいつも、その移行を早めるために、スピードが加速されていきます。ですから、何であれみなさんが自分の中にもっとも強く持っている波動が倍増し、より速く、より強力に現実化してきているのです。

だからこそ、みなさんの多くが意識を拡大させ、成長していると同時に、地球上のあらゆるところで苦しみやネガティブなことが増えているように見えています。それは、古いサイクルの中に残っていた葛藤が非常に倍増した形で表面に現れてくるのです。

表面に現れることによって、自分の中にあった光の部分も闇の部分もはっきりと見ることができるのです。それによって、自分が未来に何を望むのか、はっきりと意識的に選択することができるのです。

多くの人たちが怖れの中で生き、その怖れによってほかの人たちに怖れを引き起こしています。そういったことが少しの間、どんどん強くなっているように見えるでしょう。しかし、暗闇というのは持続できる波動ではないので、否定的なエネルギーを長いあいだ維持することはできず、やがて自滅していきます。

《ポジティブなエネルギーを新しいシステムに使う》

そのような時代にありますから、2005年から2015年の間に古いシステムは崩れはじめ、昔のように機能しなくなっていきます。ですから、古いシステムを変化させようとすることには、実は何の利益もないのです。

それより、想像性やポジティブなエネルギーを新しいシステムづくりに使う方が有益です。そうすれば、古いシステムが自滅したとき、新しいシステムが自動的に置きかわるのです。ですから、精神性や意識、情熱や喜びを探究しているみなさんのような人々が、新しいプロジェクトや技術などをつくりだすために自分たちの情熱のアイディアを使うことが非常に大切なのです。

それによって、古いシステムが機能しなくなったとき、ほかの人々をサポートすることができます。そのとき、壊れていくものに意識を向けないでください。不安に思ったり、心配したりする必要はありません。よりポジティブな方法でつくりだされる新しい可能性のほうにフォーカスしてください。

みなさん(地球人類)が新しいシステムをつくりだすにつれて、地球上のさまざまな文化、さまざまな国のあいだで、いままでよりもっと開かれたコミュニケーションがされるようにもなります。そして、それによって、地球規模でのサポート・システムをつくり、新しいシステムを確かなものにしてくれる新しい種類のネットワークが形づくられていきます。

~「BASHAR 2006」(著者‘ダリル・アンカ’株式会社ヴォイス発行)より引用~

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」






バックナンバー改訂版

シェルダンナイドルニュース

2013年02月07日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はhttp://japonese.despertando.me/およびGalacticChannelings.com に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

シェルダン・ナイドルニュース 2013年2月5日

サラマト・ジャリン!良いニュースを持って戻ってきました!壮大な瞬間がやってきました!闇のカバールの重要なメンバーは今逮捕され、高位のものの裁判の予定を組む者が、氷山の頂点である、これらの重要なイベントに関する公式の報告の日時を設定しつつあります。長い間の告知待ちは終わりに近づき、恐れていた瞬間が始まりつつあることに闇のカバールたちが気が付くのを見守っています。今演じている物語を先延ばしするために、アメリカ経済が過去数年間の荒廃から不死鳥のように何とかして立ち上がりつつあるというでっち上げの話が作り出されています。実際は、アメリカ経済は、崩落前の最後の衝撃を待っています。世界経済は、世界全体のGNPを数倍も上回る集団的な負債のぬかるみに足を取られています。スペンが急速に沈下しつつあり、ドイツさえも沈下から遠くはない状態にあることを説明する、世界が直面している災害は、容易には一掃できません。カバールは長い間世界を自分たちの養殖の牡蠣だとみなし、信じがたいほどの部分を無駄に消費し尽くしてきました。これから抜け出る道は、負債免除しかありません。

この解決策は闇が賛成し得ないものです。彼らは負債免除が世界的に許容された場合の権力の喪失を恐れるので、偽善の巨人たちは世界の人々に対する少しばかりの自由と尊厳をも許すことを拒絶しています。彼らはあなた方を支配下におくために、不法な賃金奴隷と深刻な負債を押し進めています。予見されていたようなこのような態度は実際は大きい恩典であり、それが私たちの種々の地球連合に、カバールを権力の座から追放するための法的手段を取らせることになりました。現在では、私たちは命と光の代理人と呼ばれる者を法的に投獄した者の代わりに立てていますが、この全ては新しい統治体が立ち上がった時に明らかにされるでしょう。その時までは、私たちは遷移を出来る限り円滑に進めるように自分たちの役割を果たして行きます。負債の額は公にされる必要があり、その後、免除されることになりますが、この必要性について口論することはおろかなことです。この国家の負債は幻想、支配機構以外の何物でもなく、闇による負債によって経済を方向付けをし続けようとの意図的な仕掛けなのです。

種々の通常通りのビジネスの幻想を続けるための種々の代替的仕組みのほかに、私たちは私たちといまだに世界の政府を維持し続け、毎日のようにあなた方からお金と財産を騙し取り、自分たちの仕業ではないように見せかけている悪者に差し代わる人たちとの間の協力関係を深めるのに忙しくしています。毎日行われている不法な活動の量は圧倒的であり、これらの悪漢共を袋詰めにして放り出すのを待ちきれないでいます。それとは対照的に、新しい統治体は透明性が高いために、初めはあなた方を驚かせるでしょうが、できるだけ有用で正直な方法であなた方との対話を進めるでしょう。政府は、自分に有利になることに特別な関心を示すよりも、むしろ、あなた方の尊厳と福祉を保証する道具として見られる必要があります。新しい透明性は、銀河社会のそれと類似したものであり、あなた方の意識が成長すると、あなた方は政府(存在している間に限りますが)が、如何に人々の側に立ち、厳密で義務感に満ちた総括的な見方を必要とするかに気が付くようになるでしょう。これは大量着陸が行われるるまでにはあなた方が監視しなければならないことです。

あなた方は、現実を変化させて行っているので、今極めて異なるものになっていることが分かるでしょうが、自分たちの社会の新しい要素が、世界全体にいかに大きく影響するかを理解するために、それを注意深く観察することが有用でしょう。現在、天が遅らせている種々の断片が流れ始めると、変化は急速に起きるようになるでしょう。その時は非常に間近に迫ってきています。約13000年前にアヌンナキとの、数多くの終わりを示す自然のイベントの詳細と、人間に対する新しい光の時代の浮上を示す聖なる合意がなされました。これらの信号は明らかになりつつあり、間もなく新しい現実が降りてきて、あなた方の世界を永遠に変えることでしょう。これは天の聖なる約束であり、私たちはこの約束を守る者としてここにおり、遠い昔に指令された変化を確かなものにします。天はあなた方を現在の制約意識の状態から、本来の完全意識の状態に移行させつつあります。あなた方の本来の状態では、あなた方は合同で、現在の銀河の平和条約を永遠のものにする責任を持つことになります。

ナマステ!私たちは次元上昇をしたマスターです。今日は喜びのうちに来ています。以前述べた、多くの天の自然のイベントが起き、過ぎ去りました。これから先に残されているイベントはわずかであり、これら全ては間もなく起きることでしょう。これが起きると、世界はその聖なる宿命に近づきます。これらの事は光、愛、繁栄に満ちた新しい現実の聖なる先駆けです。あらゆるところで天は、新しい時代の始まりのしるしとなるエネルギーの現示によって、私たちを歓迎する用意をしています。同様に、私たちも、関係者に、私たちの出現と、現在の政府の変更を起こすキャンペーンを開始するスケジュールを用意させています。この変化はあなた方の開放と、宇宙ファミリーのあなた方の最も美しい生きた世界への近いうちでの着陸を導くでしょう。長い間私たちのために住処を用意してきたアガルタの人たちも、栄えある母なる地球の内部空間での彼らの存在の告知の用意をしています。

この惑星は長い間二つの領域に分離されてきました。一つはあなた方の足元の下にあり、あなた方の間に静かに暮らす代表をしばしば送り込んできました。もう一つは地球の表面に住んでいます。アガルタの者たちは表面領域を探検し、表面の人間がアガルタ人の存在に対して最も穏やかに備えられるようにするための大量のデータを、ふるさとに持ち帰りました。アガルタ人もそこに住んでいるのですから、彼らも、最も適切な時に、最も良い方法でこの情報の公開のために役立ちたいと思っています。これらの告知が放送されると、私たち、次元上昇をしたマスターたちは、多くの宗教的な行いと伝統についての記録を正す斡旋のために、これらのデータを用いたいと思います。真実はあなた方が完全意識と、この覚醒した聖なる存在の状態に、あなた方を戻すプランについて学ぶための機会を与える事でしょう。この状態では、あなた方は私たちがかつてそうしたような経験を得て、不死のスピリットとして、今、私たちが楽しんでいる状態に達することでしょう。

この高揚状態で、あなた方は自分がどのような存在で、何故遠い昔からこの母なる地球にまで来ているかを再発見するでしょう。これを知ることは、偉大なる一つのものに対する聖なる奉仕をするときに成し遂げること全ての基礎になるでしょうし、この目的のために私たちは、あなた方の天の管理者としての、私たちの役割を果たすための準備をしているのです。この奉仕の一部は、あなた方を導き、あなた方のカウンセラーとしての私たちが、あなた方に銀河社会での義務について、もっと多くのことを教える準備をすることです。光は、この領域にあなた方がどのように対応するかを”知っていて”、地球の人間の新しい聖なる社会の始動を行うための最善の方法についての指示を与えてくれます。あなた方は、アガルタのファミリーとの再統合を果たし、姉妹惑星に手を伸ばし、これらの世界の新しい星間国家への合同を始める時に、一緒になって、この新しい社会のための最初の義務を果たすでしょう。私たちは用意が出来ていて、共通の聖なる運命を喜びを持って担います。

今日は、私たちが社会を変革させ、あなた方が完全意識の復活の準備をする時に予期されることについてお話をしました。私たちは又、新しい星間国家の創造について触れました。全ての者が天のホストの栄光を見ることでしょう。親愛なる皆さん、無限の供給と終わりのない天の繁栄が実にあなた方のものであることを知ってください!そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉:ひとつのものであれ!喜びの中にあれ!)

翻訳 Taki 

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」






銀河連邦からのメッセージ(シェルダンナイドル)

ブログを新たに開設しました

2013年02月06日
◆タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私は、昨年末頃からこれまで以上に、さまざまな現代社会の真相に関する情報が入ってくるようになり、その情報の中には、より多くの皆さんにシェアしたいと感じるような内容がたくさんあったのですが、‘スピリチュアル日記’に掲載するには合っていない…と思うような内容が多かったので、私や家族の中でシェアするにとどめていましたし、私の情報源となっているブログやホームページや本によって紹介されているので、私があえて転載して紹介することもないかなぁ…、と思うようにしていました。

ところが、もっとみなさんにシェアしたい!特に当スピリチュアル日記をお読みいただいている皆さんには知っておいていただきたい!というわくわく感が強くなり、結局はそのわくわく感に乗じて、新しいブログ‘ハピネスのブログ’を立ち上げて、すぐその日から記事を公開するに至りました。

以下は高次元のシリウスの存在‘サルーサからのメッセージ’から引用した内容です。

「やがては、あなた方は私たちの活動について知るでしょうが、あなた方の歴史に関して多くのことを正さなければなりません。自分自身の将来を決定する力は無いことを印象付けるために、あなた方の真の自己は抑圧され、奴隷化されていたということが分かるので、あなた方は真実を知る必要があります。」

このメッセージにもありますように、より多くの人が現代社会の真実を知る必要があるのです。そして、真実を知ることで、これからさまざまな混乱や葛藤などを生じるような変化が予測されている目の前の現実社会を、よりポジティブに生き抜くことができるはずなのです。

そのためには、現代社会の真相を知ると同じくらい重要なのは、現代社会を形成するに至った歴史的な事実です。いわゆる、学校で教科書によって学んできたような歴史はさておいても、今現在の社会に強く影響している、より重要である真実の歴史を知る必要もあるのです。

また、目に見える世界とか、私たち地球人類の多くがはっきりと認識できる世界ばかりではなく、高次元の世界や法則や宇宙存在に関する真実や歴史も含まれます。その辺に関しては、これまで約6年の間、公開し続けてきた当ブログに掲載しているつもりですが、当ブログでは紹介していないような内容も、ハピネスのブログでは時々掲載するようにしています。

私たちはまだ密度の重い炭素基盤の肉体を使って地球上での実生活を送っていますが、より波動の高いよりポジティブな実生活を意識的に目指している人は「より健康であることを目指している」ことでしょう。そして、その健康に関わってくるものは、睡眠や休息や運動や疲労、波動やエネルギーなどさまざまありますが、その中でも毎日何度も食している「食品」に関しては、とても重要な要素の1つといえるでしょう。

しかし、その食品自体の情報の中には、真実の情報はもちろんたくさんありますが、中には多年にわたって偽りの情報が流れていて、知らず知らずに信じ込まされてしまっているような、ウソの知識・常識のようなものも多々あるのです。その情報源は何か、そしてウソの情報を流している目的は何かを知り、より早い段階で自分内の知識を真実の知識に置き換えて活用する必要があるのです。

健康を害してしまった際に、私たちは医者や薬に頼ることが良いとされています。もちろん、素晴らしい医者もいますし、健康回復のために優れた薬品もあることはわかっています。しかし、残念ながらそのようにポジティブなものとはとても識別できないような真実がたくさんあり、マスコミには報道されず、真実を知らずにいる医師も多くいるような状況の中で、まるで人の健康のためには最善であるとされていつつ、実際には逆に不健康を促進してしまったり、命すらも縮めてしまったりするような薬や治療法も多々あるのです。

また、先ほど食品に関して「ウソの情報を流している目的は何かを知り、より早い段階で自分内の知識を真実の知識に置き換えて活用する必要があるのです」と述べましたが、その情報を流している主な機関であるマスコミに関しましての真相も、表面の姿とは違ったネガティブな状況も多々あるのです。

すべての内容は、私の独断的な識別をして、知る必要のあると感じた大切な内容を精選しております。実際には、私の得ている情報の中に、もっとハードに感じることやネガティブに感じるようなこともありますが、あまりに強くネガティブに感じるようなことに焦点を合わせすぎないほうが理想的ですので、今の時点では知っておいた方が、その知識を活用することによって、この先の人生をよりポジティブに過ごすことができるだろうと感じた中でも重要であると識別した記事のみを精選して掲載しています。

これまでにこのブログに掲載してきた記事は、すべて他のブログやHPから転載した記事がもととなっています。必ず転載元のサイト名とURLを記載してありますので、もし、さらなる詳しい情報を知りたいようでしたら、それらのサイトにアクセスされてみると、たくさんの情報が掲載されております。

ハピネスのブログに掲載されている内容が、私にとっては最近に知った新しい内容であったり、常識と思っていたことが覆るような驚きの内容であったりしても、真実の知識をすでに身に着けていらっしゃる方にとっては、以前から知っていた当然の事であるというような内容もあるとは思います。そのような方には復習とか確認とかといったことになるでしょうし、始めて触れるような事実の書かれている内容である場合には、新たな知識として得ていただければ幸いと思います。

もちろん、掲載されている内容が、それ自体真実なのか否かという識別も、受容すべきか保留するか心から削除するのかといったような受け止め方も、読まれる皆様方の自己責任において、自由意思で選択すべきことであるわけですが、掲載した内容は、あくまでもタエヌ自身が必要に感じて、みなさんにシェアしたいと感じた内容の中でも、特に大切なことを精選して掲載しているということです。

昨年末のアセンションの時が過ぎ、こうして地球上のこの世界が物理的にもアセンションするための道を歩み続けている中で、私自身も何か具体的に次なる新たなお役目をするのであろうとは感じていましたし、そのために12月中頃から1月初旬に掛けてはHPも休止して、その次なるお役目のために備えていましたが、今の時点ではその中の大きなお役目の1つが、このハピネスのブログを立ち上げることであると確信して、わくわく感に従って掲載し続けています。

よろしかったらハピネスのブログ’にも、お気がむかれました際にはお立ち寄りくださいませ。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











スピリチュアル

ヒラリオン ~愛と光のチャネリング~

2013年02月06日
DSC03276+(3)_convert_20130206051927.jpg
昨日5日の午前中に、石垣島の観光名所として知られる景勝地の玉取崎に行ってその周辺をウォーキングしてきました。5枚の写真はその時に撮影しました。

DSC03275+(3)_convert_20130206054330.jpg
昨日も石垣島では3日連続の夏日となり、気温は26.7度まで上がりました。

DSC03269+(3)_convert_20130206051827.jpg

DSC03267+(3)_convert_20130206051854.jpg

DSC03259+(3)_convert_20130206051732.jpg

✿‘ハピネスのブログ’は、タエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

◆タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

http://japonese.despertando.me/に掲載されております、「ヒラリオン 2月3日ー2月10日」を紹介いたします。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

ヒラリオン 2013年2月3日ー10日

愛されし者達、

あなた方各自に可能性の多くの手段を明らかにする魔法のような時代に入っています。自身の生活の中でより迅速に起こるシンクロニシティーに通じているようにして、提示されている機会を認識しようとしてください。これらの促しは、あなたにありふれたようであるかも知れない方向で微妙な形でやって来ます。与えられている宝を認めるのはあなた方次第です。あなた方は宝探し中であると言って良いのです!神霊は*「ハンプティ・ダンプティ」を嵌め込んで再び完成させるパズルのより多くのピースを持ち込んでいます。鍵は、完全に「今」この瞬間に 存在すること。

やって来る外の機会に乗って行動するこれらの瞬間において、地球に足をつけて留まることが助けになります。これらの機会は変化し、宇宙が広いと同じく多様です。一人にとって正しいことはもう一人が彼ら自身の権限拡大の手掛りを見つけるのを助けるかも知れず、それで、あなたの洞察と調査結果を共有するためにお互い結びつくことが重要なのです。追憶のゲームは進行中です。それを情熱、興奮、無邪気さ、そして何よりも、あなたは自分の旅の次のステップに移っているという信頼で満ちた一つの冒険にしてください。多くの奇跡が、来るべき時代の間、起こり得るし、起こるでしょう。

より高い次元からのダウンロードはそれらのサイクルで継続し、これらを今あなた方のほとんどが、それらが起こっているとして感じることが出来ます。エネルギーの導管として、これらのエネルギーに自分の中を流れさせる気でいることによって、あなた方は新地球現実の創造を助けています。また、これは時々挑戦的になり得ることを私たちは理解しています。というのは、ダウンロードの浄化効果は決して終わっているようではないからです。

これはあなた方自身に対する大きな忍耐を必要とする時間であり、自身の人間自己の変容の加速に動くあなた方の探求です。それは「起こって」おり、それ自体をライトアップしてあなた方のDNA/RNAのより多くの要素を活性化している、一つのフォース(力)です。

各々のソウルの身体と意識がエネルギー、光、知識と情報のより大きな入力を問題なくやり過ごすことが出来て、スピリチャルな成長が起きます。少しずつ、進化の梯子の各段階が、通常エーテル・レヴェルに起こるより多くの秘技伝授を生じており、あなた方が心の安定とバランスに一致するために、あなた方の毎日の生活に挑戦をもたらします。「マスターの製作」は情け容赦なく前進することであり、そして勿論、私たちはここにおいて、人体と経験における人生の精進に言及します。これが個々に成功をもたらして、それがさらに、地球の大気を囲む総合精気フィールドを醸成することを手伝います。

私たちはあなた方にお願いします、自分自身に、あなた方個々の進路に忠実であること、そしてその道があまりに長く思えた時に決してあきらめないことを。一見問題に見えるあらゆる中に解決策は常にあります。常にあなた方の内側の案内が、あなた方の毎日の生活における、より多くの喜びと幸福を創造する方向で、あなた方の最高の利益をもたらすということを信用してください。大気は今、無限の可能性で生き生きしています。

次週まで…

私はヒラリオン

(*訳注;ハンプティ・ダンプティ:擬人化された卵としてマザーグースの童謡に登場するキャラクター。「不思議の国のアリス」にも登場する。 http://ja.wikipedia.org/wiki/ハンプティ・ダンプティ )

©2013 Marlene Swetlishoff/Tsu-tana (Soo-tam-ah) Keeper of the
Symphonies of Grace

http://www.therainbowscribe.com/hilarion2013.htm

翻訳 ソウルカメラ

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









ヒラリオンからのメッセージ

信頼度と愛の大きさの比例関係

2013年02月05日
DSC03228+(3)_convert_20130205053035.jpg
次女のアマンダ(仮名)は今年度で小学校を卒業します。アマンダの通う小学校の全校児童は10人ですが、卒業生はアマンダ1人ですので、1人だけの卒業式を迎えることになりそうです。

そんな卒業を控えていることを強く意識し始めているアマンダは、最近やたらと卒業にちなんだ話をしていて、小学校生活を懐かしんだり、今のような少人数の学校の良さを改めてありがたく思ったり、中学校生活に関しての予測をしたりするようになりました。

アマンダは、千葉県の印西市の小学校で1年間といすみ市の小学校に2年間通い、3年前に転校した石垣島の今の学校には4年生の時から在学していますが、在学して3年間、同学年に児童がいなかったために、常に他学年の児童との複式学級に所属していました。

千葉県で全校の児童数が数百人の学校を2校経験してきたアマンダは、その経験と比較して、アマンダのペースで授業が進められることや、より自分らしくいやすい環境であることなどから、アマンダ自身にとっては今のような学年1人だけの状況がとても心地よいようです。

DSC03230+(3)_convert_20130205053244.jpg
ちなみに、デンプは新入生として今の小学校に入学したので、大きな学校を知らずにいますが、何度か市内の大きな学校に体験授業をしに行きましたけれど、やはり今の学校のような少人数の方が良いようでした。

でも、ちょっと頑固なところもあって気の強い、自由人で天然ほわりんタイプで授業中も気が乗らないと集中しないようなクリスタル系のアマンダとは違い、リーダータイプで周囲をまとめたりIQが高くて様々な学習や発表会などで活躍したりしているインディゴ系のデンプは、本当は大規模校の方がそんな特性を発揮できていることと思いますが、さまざまな過去世でリーダーシップを発揮してきたことを私は知っているので、今の時点では静かに生きて、この先にその特性が発揮できる世の状況になり機会がきたら、その本領を発揮するものと私は思っています。

日曜日に小学校では学習発表会が行われて登校したため、昨日4日(月)は学校が休みだったのですが、そんなアマンダとデンプ(3女仮名小3)と一緒に、自宅から最も近いピゲカゲ浜まで散歩をしていました。

DSC03233+(3)_convert_20130205053306.jpg
小道の長い下り坂やジャングルのような道を通ってビーチに向かいますが、途中の道端ではサトウキビ畑が広がっていたり、さまざまな動植物や昆虫たちに会えたりするので、楽しみながらわくわく散歩することができます。

DSC03240+(3)_convert_20130205053320.jpg
今日の海も空もやっぱり青かったです。

DSC03243+(3)_convert_20130205053332.jpg
昨日の石垣島の最高気温は26.4度で2日連続の夏日を記録しました。最低気温も22.5度で平均気温は23.8度ありましたので、この平均気温は4月の中旬並みの気温にあたりますが、直射日光を浴びているととても暑く感じるような気候となりました。

DSC03258+(3)_convert_20130205074524.jpg
今朝のひふな(生後約2か月の白文鳥)です♪まだオスかメスかは分かりませんが、好奇心が強くて気の優しくてマイペースな、どちらかというとアマンダタイプのかわいこちゃんです。

我が家では6時20分頃に朝食を食べ始めて、小学校への登校は7時45分頃ですので、子どもたちにとっては毎朝、それなりに時間の余裕があります。その中の数十分間は、ひふなとひふみ(桜文鳥)が鳥かごから部屋に出てのフリータイムとなりますので、小鳥たちにとっても、我が家のみんなにとっても、毎朝の楽しみのひと時となっています。

✿‘ハピネスのブログ’は、タエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

地球人類すべてが、
物質的には個々に分離していて

個性があり自由意思を持って
実生活を送っているために、

顕在意識の思考や固定観念の中では、
自分と他人とはまったく別々であると
思いこんでいる人が多いのです。

しかし、実際には深い領域において
宇宙のすべてが1つにつながっていますから、

人同士もあらゆるものも、
お互いにほどよく依存し合って調和され、
宇宙のすべても調和されて成り立っているのです。

そして、愛が大きくなり魂が高い位置に近づくにつれて、
自分も他も本来は1つにつながっていること、

つまり、宇宙のすべてが1つにつながっていることを
顕在意識の中で思い出すにつれて
より強く意識するようになっていくのです。


他への信頼が強く、
自分への信頼も深いものは、
実際には愛も大きくめぐらせています。

愛をより多くめぐらせているうちに、
自分への信頼度も他への信頼度も、

よりバランスよく
より強く高く深くなっていくものであり、
信頼関係は愛によって成り立つものなのです。

より自己愛が大きくなれば
自分自身への信頼度は増し、

より他への愛を大きくめぐらせれば
他への信頼度は増すのです。

そして、自分への信頼度と
他への信頼度がバランスよく増し続け、

自己愛と他への愛とが
よりバランスのとれた状態で、
より大きく広がり続けるほどに、

その愛は宇宙をめぐり、
あらゆる宇宙の存在からもより愛されて、
より強く深く信頼されていくものなのです。


たとえば自分自身の中で
ポジティブであると識別した情報を、
どれだけ信頼できるのかというその信頼度は、

識別した自分を
どれだけ信頼できるかどうかに関わってきます。

そして同時に、情報を提供してくれた
他への信頼度にも関わってきます。

そこには自己愛や他への愛、
そして必然の学びの場を与えてくれている、
宇宙に対する愛・信頼も関わってくるのです。

今の世で生きている私たちは、
神(宇宙の根源神・大霊)の一部ではありますけれど、
神そのものではありません。

神からは一時的に分離するような状況を選択し、
神よりもはるかに波動を下げて、

個性を持った人間として
「今」をこうして生きている限り、

神の一部であり、
神の一部であるすべての魂とはつながっていて、
お互いがほどよく依存し合って生きつつ、

あらゆるものとの調和を保つよう努めて、
個々が自己責任を重んじ
自由意思であらゆることを選択し、
ほどよく依存し合って助け合い分かち合いながら

完全である神に近づくために、
不完全である自らの魂を高めることに努め続け、
「今」こうしてこの世に私たちは在るのです。

ほどよく愛のバランスが保たれている中で、
より愛が大きくめぐるほど

真実の感謝や信頼や調和の度合いは、
比例するようにして増していくものなのです。

そこに物質的なことがどこまでからむのかは、
やはりその人自身の個性や在り方や
波動のレベルなどによって違うわけですが、

自分の所有する金品などの物質の有無や、
地位や名誉や職業や学歴などといった
今の世の表面的な物事の状況によって、

差別したりレッテルを貼ったり
波動が大きく左右しすぎたりするような人は、

せっかく今の世で修養するために転生してきたのに、
物理的世界の領域に埋もれてしまっていて、

神の波動領域から離れることを
いつのまにか選択してしまっている場合が多いのです。

でも、今の世はまだ物理的世界であるわけですから、
他次元的な意識と今の世の現実世界とを
よりバランスよく調和を保ちながら
よりポジティブに生きるように努めることや、

自分の言動により大きく責任を持ちつつ
宇宙の真理をより強く重んじながら、

周囲とのバランスや調和を
よりポジティブに保つように努めることは
とても大切なことなのです。

常に人は一人で生きているのではなくて、
お互いがほどよく依存し合いサポートし合いながら、
今の世を生きぬいているのですから、

自分を護ってくれたり、
サポートしてくれたりしている

神をはじめとする高次の皆さんや
地球人類などのすべての存在に対して、

深い領域においては
すべてが1つにつながっていることを意識し、

常に感謝や敬意や慈しみなどの愛の気持ちを
より大きくめぐらせてより強く信頼し合えることは、
とてもポジティブであり大切なことなのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」







バックナンバー改訂版

魂の旅行~波動が高まるにつれて敏感になること≪後編≫~

2013年02月04日
✿‘ハピネスのブログ’は、タエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

~以下の内容は、昨日の内容「波動が高まるにつれて敏感になること」の≪後編≫です~

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「自分の波動が繊細になっていくと、お客様に邪気があった場合、感じすぎてしまい、仕事がきつくなるのではないかという恐れがあります。旅行や買い物などでも人混みがしんどくなるのではないかという恐れもあります。」

今回の内容を書くきっかけとなりましたこのご質問に関してですが、恐れる必要はまったくありません。逆に、自分の波動が繊細になり、邪気をより敏感に感じられるようになったことを大いに喜ぶべきことなのです。

肉体が、より敏感に感じることで、マイナスエネルギーの影響を受けてしまい、肉体に何らかの不調和が生じた際に、改善するために対処をすることが、より意識的に行いやすくなります。

「フラワーエッセンスやエッセンシャルオイルに頼ったりすることもあります。」とご質問の中に書かれていましたが、これも1つのポジティブな対処をしている実践例です。つまり、より敏感に感じ取り、より早い段階で自己の浄化に努め続けていれば、肉体のメンテナンスのみならず、あらゆる高次元の体の調和も保たれやすくなるために、肉体的にも精神的にも、病気やけがなどのネガティブな結果が生じにくくなるということです。つまり、早期発見、早期浄化することで、自らが意識的に、よりポジティブな状況へと改善しやすくなるのです。

それでは最後に、とても安らぎ、とてもパワフルでもある、素晴らしい瞑想法が書かれているオムネク(5次元世界である金星のアストラル界に存在していた時の記憶を残したまま、地球人類として実生活を送っている人)の本の内容を紹介いたしますことで、このテーマの記述を閉じさせていただきます。

以下の内容は「私はアセンションした惑星から来た」 オムネク・オネク著 徳間書店より引用しました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

『魂の旅行-スピリチュアルなエクササイズ法』

夜になると、私たち家族はたいていは、暖炉を囲んで皆でいっしょに座って、至高なる神性の法則のスピリチュアルなエクササイズをします。私たちがよく学習の時間と呼んでいたように、それはスピリチュアルな学びのために捧げていた時間で、それをせずに私たちの1日が終わることは決してありませんでした。精神的なエクササイズは本当に全ての仕事の基礎となる大切なものでした。それによって魂は現在の体を離れて一層高い世界を経験することができたからです。(訳注:以下はオムネクがセミナー等で指導している瞑想である)。

『魂の旅行(瞑想へのガイド)』

それでは私が皆さんのガイド役となって、魂の旅行へ案内しましょう。まずは物質的な世界から始めて、個人個人がそれぞれの世界または次元を超えて行きます。各階層に対応するマントラ(真言)と色もお教えします。皆さんがすることは、たったひとつだけ‘リラックスして試してみること’です。

中には瞑想に慣れていない人もいるでしょう。姿勢にはさまざまな種類があります。伝統的なポーズは蓮華座ですが、いすに座るときは背筋を伸ばして肩の力を抜いてリラックスして下さい。両方の足元は必ず接触させてひざの上で組んだ両手の親指も接するようにします。このようにすると姿勢そのものが体にエネルギーを流れやすくします。またはベッドに横になっても構いません。両手を組んでおなかの上に置いて、親指どうしを接触させてください。足も互いに交差するか接触させてください。

そして第3の目(眉間あたり)に意識を集中させて、あたかもそこにテレビの画面があるようなイメージをして下さい。肉眼で見るのではなく、そこに心を集中させて下さい。一番大切なことはこの旅全体を通してリラックスして心地良く感じていることです。瞑想のポーズをとったら、深呼吸を3回して心身を浄化して下さい。それでは始めましょう。

『最初の次元 物理的な世界』

最初の次元は物理的世界です。マントラは「アライア(Alaya)」です。この音は雷鳴とドラムを表現していて、色はグリーンです。このマントラは肉体のエネルギーバランスを整え、活力を高めますので、体を精力的に使う際に役立ちます。緑色をイメージしながら、「アライア」のマントラをとてもゆっくりと、少なくとも3回唱えます。深く深呼吸して……では始めて下さい。

『2番目の次元 アストラル界』

2番目の次元はアストラル界です。マントラは「カラ(Kala)」これは大海原の波の音を表していて、色はローズ(ばら色)またはピンクです。この音は情緒体にバランスと調和をもたらす効果があります。あなたが情緒的にストレスを感じていて感情のコントロールが難しい時に、このマントラは各々の情緒に応じて効果的に働きます。泣きたくなったり、幸せに感じたりすることがありますが、そのどちらも情緒を安定させることに役立つのです。ばら色か桃色をイメージしながら「カラ」のマントラをとてもゆっくりと、少なくとも4回唱えて下さい。深く深呼吸して……では始めて下さい。

『3番目の次元 コーザル界』

3番目の次元はコーザル界です。マントラは「オゥム(Aum/Om)」です(訳注:「ム」は口を閉じて発音)。これは小さな鐘がちりんちりんと鳴る音で、色はバイオレット(すみれ色)または紫です。コーザル界には魂の経験が記録されていますので、この音には潜在意識にある過去世の記憶を表層意識に浮かび上がらせる作用があります。すみれ色か紫色をイメージしながら「オゥム」のマントラをとてもゆっくりと、少なくとも5回唱えて下さい。深く深呼吸して……では始めて下さい。

『4番目の次元 メンタル界』

4番目の次元はメンタル界です。マントラは「マナ(Mana)」です。この音は流れる水、または滴る水を表しています。色はブルーです。この音には、思考プロセスを刺激してバランスと調和をもたらし、精神的な混乱とストレスを排除する効果がありますので、知的な仕事をする際に有益なものです。青色をイメージしながら「マナ」のマントラをとてもゆっくりと、少なくとも6回唱えてください。深く深呼吸して……では始めて下さい。

『5番目の次元 エーテル界』

5番目の次元はエーテル界です。エーテル体は、創造された魂が渦巻く下層世界の階層へと降りていく旅のために最初に身にまとう外皮です。マントラは「ブァジュー(Baju)」です。これは蜂がぶんぶんいう音を表しています。このマントラは内在する創造的なエネルギーを刺激しますので、クリエイティブな活動に役立ちます。色はゴールドです。金色をイメージながら「ブァジュー」のマントラをとてもゆっくりと、少なくとも7回唱えてください。深く深呼吸をして……では始めて下さい。

『6番目の次元 魂の世界』

6番目の次元は魂の世界です。マントラは「シャンティ(Shanti)」です。これは荒涼とした風の音で、色は淡いイエローです。このマントラは、これまで述べたすべてのマントラの作用を持ち、それぞれの次元の体を調和させ、とても穏やかな充足感をもたらします。この音はまた、肉体の怪我、精神的な危うさ、精神的な病気など、あらゆるタイプの機能的な低下や障害を癒す作用があります。淡い黄色をイメージしながら「シャンティ」のマントラをゆっくりと、少なくとも8回唱えて下さい。深く深呼吸して……では始めて下さい。

『7番目の次元 アナミ・ロクまたは神の世界』

7番目の次元は創造の「空(くう)」と呼ばれるアナミ・ロク(Anami Lok:名のなき領域、の意)または神の世界で、そこから森羅万象そしてすべての魂を創り出すエネルギーが流れ出ています。そこは創造の中心なのです。マントラは「ヒュー(Hu)」です。これは宇宙の音楽で、色はホワイトです。この音は個人にスピリチュアルな啓蒙をもたらし、意識を高めて人生観を変えるのに役立ちます。この次元が私たちの起源であり、魂はあらゆる知識を求めてここに戻ろうとするのです(訳注:Huはスーフィーの聖なる言葉でもある)。白い色をイメージしながら「ヒュー」のマントラを少なくとも9回唱えて下さい。深く深呼吸をして……では始めて下さい。

はい、では瞑想を終わります。

ここで紹介したそれぞれのマントラは、それらが象徴する階層世界まで魂の波動を上昇させ、そこで体験すべき学習のプロセスへといざなうものなのです。物理的な世界よりも上層の世界に向かうにつれてバイブレーションも高まってきますので、ときおり瞑想中に高周波の音が聞こえてくることもあります。それは他の階層世界の音がチャクラを通して入ってきているもので、各階層に属した体の介在によって自己の内部で聞いているのです。

その他のささいな感覚にも注意を払ってください。ときどき頭頂部や第3の目のあたりが開くように感じる人もいます。光やイメージを感じたら、それに従って一体化してください。そのような感覚は、最初はかすかなものかもしれませんが、日々の練習によって強まってくるでしょう。瞑想とは、各階層の体に対する一種のスピリチュアルな浄化であり、再び健全なエネルギーの流れにもなるのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」







バックナンバー改訂版

他次元体と肉体~波動が高まるにつれて敏感になること≪中編≫~

2013年02月03日
✿‘ハピネスのブログ’は、タエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

☆印以下の内容は、オムネク(5次元世界である金星のアストラル界に存在していた時の記憶を残したまま、地球人類として実生活を送っている人)の本に書かれている内容を転載しました。

以下の内容は、「私はアセンションした惑星から来た」 オムネク・オネク著 徳間書店より引用しました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

『振動、周波数の違う階層世界は、遠心機の原理で説明できる』

これらの階層世界の構造を説明するために、おなじみのたとえを用いましょう。まず、遠心機を思い浮かべて下さい。これは回転による遠心力を利用して物体を分離し、透明にしたりする科学的な装置です。この中に、水、泥、砂、そして小石を混ぜ合わせたものを入れて高速回転させると、重たい物体はその重量のせいで外側の端に集まります。内側の方を見ると、中心に向かうにつれてだんだんと粗い物体が少なくなってきていて、最も中央の部分には空気しかないことがわかります。

いちばん外側の層は物理的な世界を思わせます。宇宙の中で最も密度が濃く、物質的な領域です。中央に近づくにつれて、層を成す物体の粒子がより繊細になっていきます。これらはすべてがより高い周波数で振動している時空世界を思わせます。そこに住んでいる人にとっては、その世界の物体は、物理的な世界で私たちが感じるのと同じように、現実的で個体感のあるものです。これはそこで使われている感覚が同じ高周波で振動しているからです。同様に、私たちの肉体的な感覚器官は、物理的な世界だけで使用するようにできているため、別の周波数の物体や人を感知することができないのです。

遠心機内で回転する液体の最中央部分、つまり空気だけの層は、時間と空間を超越した純粋なスピリチュアルな世界を思わせます。これらの世界が魂のふるさとであり、宗教では神と呼ばれる究極の実在なのです。魂は時空を超えた清らかでポジティブなスピリチュアル世界に源を発し、無意識の微粒子としてこの宇宙の海に生まれました。至高なる神そのものは実際には空(くう)なのです。それはそれ以外のものとは何のかかわりも持っていません。空(くう)について何も語れない理由はここにあるのです。しかしそれを体験することはできます。それを最もよく表現したのは「まさにそうである!」という言葉です。

『意識的な微粒子へ ~気づきの体験をしてゆく魂の世界~』

至高なる神から流れ出て、物質界を含むすべての世界を維持し生命力を与えているのが、聖霊せせらぐ生命の潮流なのです。私たちの物理的な世界の物体とエネルギーは、この宇宙エネルギーが波動を低下させたものにほかなりません。

この聖霊の海に魂は存在しているのです。それは聖霊の一部なのです。まず無意識の微粒子として想像された魂は、それが何であるかも、至高なる神が何であるかも、なぜそれが存在するかも、そしてそれがコントロールできる力が何であるかも知りませんでした。それは聖霊の海の中で眠ったままで、なんらかの力によって目覚めさせられ、せめてそれが存在している事実に気付く必要がありました。

魂が目を覚ますきっかけを与えるために、思考なる神は形ある世界を創造し、そこに正反対の聖霊を存在させました。それが私たちが「カル」と呼ぶネガティブなパワーです。そこにおいて、魂は気づきを得るまで対立の中で試され、清められていくのです。そして目覚めに必要な体験を持ち、神の体から離れた意識的な微粒子となり、かつその一部でありつづけるのです。そしてそれは永遠なるすべての個人としてとどまるのです。

魂は純粋でポジティブなスピリチュアルな世界に自然に存在していて、そこには物体も、エネルギーも、空間も時間もありません。そしてネガティブなパワーの痕跡すらありません。それらの世界はとても現実的なものですが、言葉で描写するのはほとんど不可能です。なぜならそれらは心やその働きを超えた領域にあるからです。それらを知るには人は自分自身で体験しなければなりません。

『ポジティブとネガティブの極性 ~階層世界は魂の学校~』

より密度の濃い世界は魂の学校として、極性とカル(ネガティブなパワー)の創造を通して構築されています。魂はこれらのポジティブとネガティブの極性の世界に、訓練期間を終了して卒業するまで、ほんの一時的に滞在します。

永劫の昔、魂は物理世界に向けて下層世界を降り始めました。下層世界の中で最も神々しいのはエーテル界と呼ばれています。スピリチュアルな用語では、濃密な世界と高次の聖霊レベルとの間の乗り換え線といえます。魂がこれらの密度の濃い世界と接触する際には、被膜または体によって自らを保護する必要がありました。魂にとって下層世界での最良の保護は、その世界に当たり前に存在する材料で出来た体でした。

最初にまとった体は、ほとんど透明な被膜、または魂を覆う光でした。地球ではそれは潜在意識として知られているもので、濃密な世界での魂の最も高性能な道具のひとつです。潜在意識の心の無限の供給はエーテル界に存在し、多くの聖者や神秘家たちはそこで宇宙の意識をつながっていました。存在領域としてエーテル界は物理的な世界と同じくらい現実的で、多くの意味でさらに現実感があります。エーテル界には人々、都市、美しい風景や光景が存在し、私たちでも訓練によって体外離脱の能力を身につければ、それらを見て記憶にとどめることも可能です。

その下の階層はメンタル界と呼ばれています。ここもまた燦然たる景色と調べの世界で、そのいくつかは地球の宗教書の中に記録されています。聖ヨハネは体外離脱体験の中でメンタル界を訪れ、そこで見てきたものを書き記しました。その中にはカイラッシュと呼ばれる都市も含まれていました。この領域には宗教の多くの天国が存在します。物理的な世界よりも希薄な密度のこの世界で存在するために、魂はよりきめの粗い体で自らを防護しなければなりません。それがメンタル体または心(マインド)と呼ばれるものです。私たちの心は実際にこの体なのであって、そのエネルギーは思念として現れます。誰もがその体を持っています。なぜならそれは魂が下層世界で活動するために用いる道具であるからです。それ自体は独自の生命を持っていませんが、エネルギーによって魂がそれに生命を持たせることもあります。

メンタル界のすぐ下はコーザル界です。そこでは魂はさらにきめの粗いコーザル体をまといます。それによって魂は下層世界での過去世の記憶を呼び起こすことができます。地球の教えの中にはこれを「種の体」と呼んでいるものもあります。私たちの行いのカルマの種がここに植えられ、のちに収穫されるからです。コーザル界はしばしばアカシック・レコードと呼ばれます。本物のアカシック・レコードは実際には下層世界を超えた領域に存在しているのですが、コーザル界を訪れる人たちには、それより下層の世界での私たちの過去世について学ぶ機会があるのです。有名なアメリカのエドガー・ケイシーがまさにそれをしました。過去世についての自身の調査において彼はこれらの記憶を目にしたのです。誰でもやがてはコーザル界を訪れることができるようになり、地球や他の惑星での自分自身の過去世についての事実を発見できるようになれます。

コーザル界より周波数の低い領域は、人々の物理的な生活に最も大きな役割を果たしているアストラル界です。ここであなたの魂は、アストラル体をまとい、情緒と呼ばれるものを表現する能力を持ちます。人が持つ感情とは、実際にはアストラル体から流れてくるエネルギーなのです。いつの人生においても、あなたのアストラル体は肉体の正確な複製なのです。違うのはそれがより優美に見えることだけです。アストラル界は他の時空世界と沿うように非常に現実的な世界です。実際、私たちが物理世界で知っているあらゆるもの、たとえば人間、山、木、家、そして都市などは、最初にアストラル界に存在したのです。物理的な世界は、アストラル界において心で創造されたのですが、色彩や輝きはより劣ったものとなってしまっています。

アストラル界に住んでいる人々はより多くの能力を持っています。たとえばテレパシー、心による物体の顕現(創造)、乗り物や装置を使わず途方もないスピードで移動することなどです。アストラル体は輝きを放っていて、私たちが肉体に感じるような痛みはありません。このため、時々アストラル体を魂と混同してしまう人々がいるのです。物理的世界での生まれ変わりの中間に、あなたは意識のレベルに応じた上層世界に応じた下層世界に一定期間滞在します。ごく初期の頃はほとんどの魂はアストラル界へ行き、また物理的な宇宙に再生するまでの間そこに留まります。

上記の内容は「私はアセンションした惑星から来た」 オムネク・オネク著 徳間書店より引用しました。 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

私たちが5感で認識できる人の肉体は、現在の物質世界の密度に適した状態で作られていますし、今の世で実生活を送るには、最良の状態に進化しています。ですから、今の世で生きていくためにはとても大切な物であり、肉体のメンテナンスは重要なこととなっています。その人なりに肉体の調和がより保たれた状態、つまり、より健康な状態でいることは、よりポジティブな実生活を送るためには必要不可欠であるともいえるでしょう。

宇宙全体は階層の世界でもあります。その中でも我々地球人類は、もっとも下にある物質的な世界に存在しています。ただし、物質的世界に肉体をまとって地球人類として存在していますが、実際にはとても多次元的な存在でもあるのです。そして、物質世界に適した肉体以外にも、上記のオムネクの本の内容で示されているように、エーテル体、メンタル体、コーザル体、アストラル体といった、高次元の体も実際には持ち合わせているのです。さらに本体である魂があり、神も内在しています

私たち地球人類は、肉体が存在している場所がもっとも密度の濃い物質世界にあるために、顕在意識においての認識は、人が肉体を通して得られる3次元的な事象が中心となっています。でも、顕在意識としては認識しにくいのですが、実際には宇宙におけるすべての次元と深くつながっているので、あらゆるエネルギーや情報とつながっていますし、あらゆる次元において存在し体験もしているのです。

ここまでに書き表しましたように、人は肉体以外にも様々な体を持っていて、魂を護りつつ、多くの経験を積んでいるのです。でも、実際には肉体以外の体を自覚することもそこから意識的に情報を得ることも、日常的なこととして認識することはとても難しいことなのです。でも、私たち物質世界に存在している地球人類は、それらすべての実情を知る手段として「肉体を通して五感で認識すること」が最も便利でありわかりやすいのです。

今の世に普通に存在している密度の物質である肉体や顕在意識には、多次元体であるエーテル体、アストラル体、メンタル体、コーザル体といった、高次元の体や魂が察知した波動・エネルギーの状況やバランスの状態が、物理的に五感的にもわかるように伝わってきて、結果的現象として顕在意識で認識しやすいように表現されているのです。

「波動が高まるにつれて周囲の波動やエネルギーに対して敏感になる」理由を簡単に説明しますと、自らの波動が高まることで、肉体の波動も高まるために、肉体自体がより繊細なバイブレーションになり、より高い周波数を放つのです。そのことによって、肉体自体が感知しやすくなるとともに、高次元のバイブレーションでできているエーテル体・コーザル体・メンタル体・アストラル体などの、他のあらゆる体が感知したエネルギーに対して、肉体がより敏感に感応するために、顕在意識の中で、その変化を捉えやすくなるからです。

これは、高い波動やエネルギーに対しても低いものに対しても同じですが、荒い波動を放ちネガティブなエネルギーを放つ低い波動に対しての方が、不快に感じる度合いははるかに強いですし、自らの波動が高まれば高まるほど、敏感に感じるようになります。

自分の波動よりも、極端に低い波動を発する人や場所などに身を置いた時には、肉体的もしくは精神的な不調和を、前編に実例を書きましたように、より強く五感的に認識できるようになってくるケースが多くなっていくのです。これは、意識していてもしていなくても起きる現象ですが、自己の肉体や精神的な感覚に対して、より意識を向けることによって、周囲の波動の状況と、自らが受けてしまった低い波動やマイナスのエネルギーの影響を受けたことによる不調和が、どのような状態であるかがわかるために、今どうすれば良いかという解決策を見い出すためには重要なこととなります。

もっとも簡単な解決策は、その場からできるだけ影響の受けないような遠方に、できるだけ早く離れることです。しかし、例えばそのような人と長い時間接し続けることを選択する必要がある場合や、その場所に居続ける必要がある場合には、そのような解決策をとることが難しいわけですから、他の方法が必要になるでしょう。

それではここで、他の対処方法をいくつか羅列して挙げてみます。

☆自らの波動が下がると相手の低い波動に、より近づいてしまうため、波動の法則によってマイナスエネルギーの影響を受けやすくなるので、肉体的・精神的に不快に感じても、その不快感をできるだけ払拭して耐えるように意識することにより、自らの情緒ができるだけネガティブになって自らの波動を下げないように留意すると、マイナスのエネルギーの影響を抑えることができます。ただし、不快な情緒が大きくなると、自らの波動が下がるために、相手の波動とのギャップが狭まり、波動自体から生じる肉体的・精神的な不快感は和らぎます。しかし、マイナスなエネルギーの影響はより大きく受けてしまうために、後々に浄化したり自らの波動を整えたりする際に、時間も霊力もたくさん費やすことになります。

☆相手の波動に合わせようとせずに、自分自身のポジティブさをできるだけ保つように意識し、自らの意識をより平静な状態で保ちって、より淡々とした態度をとり、必要最小限の接触に留めるようにすること。場所に関しては、必要最小限の時間のみ身を置くように努めること。

☆美容室や整体院などで人を癒すようなお仕事を通して接する場合には、空調に気をつけて、照明をつけるか太陽光を入れるようにして明るくし、できるだけ室内の空気が循環するようにして気が滞らないように留意し(できれば外気と常に交換できる環境が良い)、相手と接している間は、たとえ不快に感じるような感覚があっても、自らの意思によって人を癒すことを選択したことに対しての、誇りやお役目を果たしていることの必然や充実感を、できるだけポジティブに感じて、情緒をよりポジティブな方向に向けるように留意するようにすると、癒されたことによって相手から発散されるマイナスなエネルギーの影響は、最小限に食い止めることができます。

また、相手が癒されたことによって発散されたマイナスのエネルギーは(私には灰色の煙や細かいほこりのように見える場合が多いので「ホコリ邪気」と呼んでいます)、物質に近い状態になっているので、肉体的にとても不快に感じやすいのですが、癒す側の波動が思い切り下がっていない限り、事後の自己ヒーリングによって簡単に取り払うことができる場合が多いです。(入浴法や呼吸法や冷気による自己ヒーリングや宇宙エネルギーを取り入れる方法などの、各自が普段から行っているような自己ヒーリング(浄化)法で十分ですが、より意識的に行うと効果が増します。)

つまり「できるだけ自分自身の波動を下げない(マイナスのエネルギーの影響を受けない)ように留意すること」「低いエネルギーのネガティブな影響を感じたら、身を置くことを必要最小限にとどめるように努めること」「相手や場所を癒している場合には、換気や明かりを意識するなどして場をより整え、自分自身のお役目の素晴らしさや必然のありがたさなどの、癒すことによってもたらされるポジティブさをより強く意識してその時間を尽力し、できるだけ自らの波動を落とさないように保つことで、事後の自己ヒーリング(浄化)をより意識的にしっかりと行うようにすること」の3点が、基本的に大切なことになります。

また、自らの波動をより高い状態にしておくこと(例えば何かを楽しみにしてわくわくするとか、その場を楽しんだり充実したりしていると感じたり喜びが大きかったりするなど)、自らの体からよりたくさんのポジティブなエネルギーが発されるために、そのエネルギーがバリアになってガードされることにもなります。また、イメージの中で自分自身に光の卵で全身を覆うようにしても、光によってある程度ガードされるようになります。また、「トホカミエミタメ」や「ありがとう」などの、マントラや言霊の高い波動のエネルギーを使うことも、即座に自己ヒーリングやガードになります。

いずれにしても、今の時点のような、あらゆる高低の波動を持ち合わせている物質的存在と接する必然の中にある今の世では、ネガティブなエネルギーや低い波動の影響を受けてしまうことは、当然のことであると理解しておくことが必要になります。そして、それをより早い段階で改善するように努め、できる限り自分自身の波動を下げないようにしつつ高めるように修養し続けることが大切になります。

*この内容の続きの《後編》は、後日掲載する予定です。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」







バックナンバー改訂版
 | HOME | Next »