FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

シェルダンナイドルニュース

2013年01月03日
これまでに何度か紹介しております、シェルダンナイドルがチャネリングしたシリウスからのメッセージを紹介します。

シェルダンナイドル(SHELDAN NIDLE) は、1946年、ニューヨークで生まれました。シェルダンによれば、彼は生まれたその日から地球外生物と接触していたと言います。ナイドルは高校で物理学、化学、微積分学、先進の科学プログラムを学びます。その後主にエネルギー分野の研究者として働きます。1997年、彼はPlanetary Activation Organization (PAO)を設立し、銀河同盟のライトワーカー(通常シリウス人)の情報の発信をはじめます。彼のウェブサイトにプロフィールなどがあります。

Paoweb.com

チャネリングはどのようにして行なうのですか?

"「私には特別な交信用チップが体内にあります。簡単に連絡をとれるラジオトランシーバのようなものです。私はテレパシーでシリウス人の話を聞きます。まるでラジオが私の中にあるような感じ。素晴らしいですよ。シリウス人は私のエーテル体に3つ、肉体に1つの交信用チップを埋めこんでいきました。交信用チップは体内から取り外しても単体で通信につかうこともできます。」、" (過去の会見談より)。

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はhttp://japonese.despertando.me/およびGalacticChannelings.com に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

シェルダンナイドルニュース 2013年1月1日
http://www.ashtarcommandcrew.net/profiles/blogs/update-by-sheldan-nidle-for-the-spiritual-hierarchy-and-the-10
Update by Sheldan Nidle for the Spiritual Hierarchy and the Galactic Federation 01/01/2013

ドラッツォ!タジュ・ジャイ・ダン!(明けましておめでとう!)戻ってきました。人間にとって新しい時代の夜明けです。今までに何が起こったのかについて手短にお話することから始めます。私たちの聖なる秘密の連合は、次元上昇をしたマスターたちと共に、新しい経済システムを配置につけ、種々のキーパースンに貴金属の裏付けある通貨の配布と、それに関連する新しい銀行システムに関する指示を始めました。一方、現存する政権の古い官僚たちに代わって地位を踏襲する者が、瞬時に世界を変革させる告知の準備をしています。さらに、光に根ざす軍隊と軍事グループが一連の、新しい合法的な政府を権力の座につける法的処置を完了させる用意をしています。これが行われると、告知は放送され、6か条のNESARAの主要分がその土地の法律になります。最初は、これらの行動は、憲法への回帰、コモンロー、新しい貴金属の裏付けがある世界通貨の流通を確立します。この通貨は、新しい銀行システムを始動させ、世界に繁栄をもたらすものです。

銀行の免許が新規に発行され、企業は再編され、社会的に責任を持つパートナーシップに置き換えられます。大銀行と大企業は解体されます。新しく各種の機関と公共機関の完全な透明性に重きを置いた要件の詳細を記述した法律が制定されます。人々は、このプロセスの重要な役割を担います。これらの新しいパートナーシップには、ガイアを助け、数十年間に亘る不注意によって作り出された多くの問題の再考に向けられる仕事の必要性を認識することが厳に要求されます。これらの機関は工業的な公害を終わりにし、ゼロポイントエネルギーと光ビーム技術を利用してのクリーンエネルギー化を促進するために公共的に制御され、今繁栄しているコミュニティーと対話しなければなりません。私たちは、あなた方の対話能力を新しいレベルに引き上げ、ガイアとその広範囲の、脆弱なエコシステムに損傷を与える、集団農業やそのほかの伝統産業からコミュニティーを遠ざけさせる技術の供与による支援をするつもりです。

あなた方が優先的に実施しなければならないことは、コミュニティーライフの充実とふるさと社会に対する愛の表現です。私たち銀河連合は、あなた方が住んできる土地のスピリチュアル、及び物質的な様相を見ています。どちらの様相も、海洋、空、陸地のいずれであろうとも、私たちにとって非常に貴重です。あなた方の完全意識の祖先たちは毎日愛を実践し、あなた方の世界のいわゆる未開の人たちさえ聖なるエッセンスを保持しているのです。この観点があなた方のものになります。科学者たちは、この創造の中心教義の真実を把握し始めたばかりであり、エコロジーや関連する生物科学でさえこのような基礎的な見地を持っています。あなた方の意識が拡張するにつれて、あなた方の周辺のすべてのものに含まれる生命を感じ始めるでしょう。あなた方は美しいふるさとである地球の世話役の、生物世界を寿ぎ、それが与えてくれるあらゆることに感謝を捧げるコミュニティーを形成します。あなた方はあらゆる生命が聖なるものであり、相互に密接に関連していることを真に理解し始めます。

この統一は創造主が現実化した物理性における大きく断定的な要因です。この聖なるデザインはあらゆる創造物に見られます。私たちがどこに行こうとも、この統一的基本構成が見られます。この構成の下に太陽系は運用され、各部の生命は相互依存の状態にあります。この構成の下に天は物理性と相互に優しく対話しています。あらゆるところで、この全てを発達させるリズムが観察されます。 それは私たちにとっては尽きることのない喜びであり、あなた方は、私たちが言うことの深い意味を知っています。あなた方の生理の中に含まれ、認識されるべき、ますます多くのニーズが発見されつつあります。あなた方は又、他の真実にあなた方が気が付かないように教義という遮蔽物が用いられていることを見つけ始めています。あなた方は何が真実で何が自分の奥深くで同調するのかを探っています。この探りには、それを作動させる本質に関する認識を含み、何よりもまず、何か新しいことが必要だということをあなた方は知っているのです。 これが、これらの疑問に答える必要性を知りながら、ここにきている理由です。私たちの役割は、あなた方を完全意識へと突き動かす能力を用いて、天の助けを借りてそれらを供給することです。

ナマステ!私たちは次元上昇をしたマスターです。私たちは今、人間に対する聖なる導師としてここに来ています。私たちは聖なる時に、多くの驚異に満ちた新しい現実をあらわにするために来ています。ずっと以前に、私たち一人一人は、創造主の大いなる祝福と共に、完全意識への道の再発見のための能力を十分に明らかにするための壮大な追求を始めました。この旅は長く続き、骨の折れるものであり、数世代に亘る方向の誤まりがありましたが、その後ついに、偉大な栄光の瞬間がきました!私たちがどのような存在なのかを発見する過程で、私たちから何が取り除かれたのかを学びました。それから、数多くの転生で人間を急速に驚異の経験ができるところまで連れて行くミッションが始まりました。私たちは天にお願いをして、これが起きる道を見つけようとし、このプランは既に存在していることを発見しました。あなた方の領域全体で現在起きていることは、ある、真に例外的なことの始まりです。すなわち、あなた方は私たちのファミリーと面会し、ファミリーはあなた方を間もなく大量覚醒へと導きます。

完全意識は記念碑的な祝福の状態です。それはあなた方に高度に聖なる情動を経験させ、表現させ、物理性の世界の中でのあらゆる行動の探索を可能にします。これに対して適切な備えをしていなければ、肉体のソウルに大きい負担をかけるので、大きい責任が伴い、軽々しく考えるべきものではありません。これがこの変態には、優れた導師と特殊な技術が必要になる理由です。天はこれを知っていて、最も優れた質を持つ私たちを送り込んだのです。私たちは人間に対するすばらしいゴールを認識するこの機会を得たことを喜びとしています。時は迫ってきており、今、あなた方はちょうど、最も厳しい試練を通過した所です。残りは単にタイミングだけです。天のスケジュールが定められていて、あなた方人々は、非常に間もなく多くのファミリーをこの世界に迎えることが出来るばかりでなく、そのうちの一人になれるのです。

これらの天からの大いなる祝福は、もっとすばらしいことの始まりです!私たちはこのワンダーランド全体で、あなた方を導くよう指名されたことを誇りに思い、あなた方の非合法な政府の代わりが機能したら公式な導きを始めようと思います。新しい、よりスピリチュアルな環境においては、デスクロージャーが行われ、私たちはあなた方の前に姿を現します。多くの聖なる真実があなた方の覚醒への道の一部を形成するので、あなた方にはそれらの真実が知らされるでしょう。次元上昇をする、又は完全意識のマントを着装するには、注意深く組み立てられた指示が必要です。あなた方は壮大な創造の王国の踊りを学ぶことになるでしょう。これは私たちが慣れ親しんでいることですので、あなた方に容易に教えることが出来ます。あなた方がそれを始めると、世界のシフトが起きる時に用いられるレベルにまで急速に熟達し、意識は拡張し、天の領域との間の対話が劇的に増すでしょう。

今日は、あなた方の世界の周りに起きつつあることについてお話を続けました。毎日、あなた方は天が定めた運命に近づいています。あなた方は間もなく宇宙と内部地球のファミリーに会い、完全意識を取り戻します。親愛なる皆さん、無限の供給と終わりのない天の繁栄があなた方のものであることを知ってください!そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉で、ひとつのものであれ、喜びの中にあれ!)

Planetary Activation Organization
http://www.paoweb.com/index.html

翻訳 Taki 

*以下の内容は私の個人的な見解ですが、一応付け加えておきます。

高次元のみなさんがメッセージの中で「まもなく」とか「もうすぐ」とかと表現されている場合は、「今日や明日にでもすぐに」と捉えられる場合もありますが、多くの場合は「準備ができ次第」とか「その機会が訪れたらすぐに」とかといったように、直線的な時間では「今すぐにでも」という場合もあれば、「何年か先になるような場合もある」と私は理解しています。

これは、あくまでも予測であることから具体的にはっきりとした日時までは示すことが難しいことや、高次元的な時間の捉え方の違いや、言葉による表現のニュアンス的な問題などから生じていると思われます。ですから、私はそのような言葉で表現されている場合は、具体的な日にちや時間が示されていない限り、時間的には幅を長くもった「今よりも先のベストな機会に」というような感じで捉えるようにしています。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
http://www.shuwrie7.com
*タエヌのスピリチュアル百科はご覧いただけますが、現在、すべてのご依頼の受付は休止しています。

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」












スポンサーサイト



銀河連邦からのメッセージ(シェルダンナイドル)

マシュー君のメッセージ(68)

2013年01月03日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

これまでに何度も紹介しています森田玄さんのブログ「玄のリモ農園ダイアリー」に載せていただいたマシュー君からの新しいメッセージの和訳文です。

このメッセージを送ってくれたマシュー・ワード(Matthew Ward)君は、1980年に17歳で亡くなっていて、それ以来、お母さん(スージーさん)のチャネリングを通してさまざまなメッセージを送ってくれています。

マシュー君は太陽系のもっとも高い菩薩界磁場相に存在する意識体で、さらに上なる銀河系磁場からの情報を伝えてくれているようです。

以下、森田玄氏が2013年1月3日付で「玄のリモ農園ダイアリー」http://moritagen.blogspot.com に掲載してくださった内容を転載いたします。森田玄さんには、心より感謝いたしております。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

2012年12月29日

12月21日の反応と実際の影響、現実を創造する信念、闇の余波とその“ガレキ”処理、期待すること、ET到着は神の責任、情報源、安定するアセンション、同じエネルギーの魂と科学

1. マシューです。この宇宙領域のすべての魂たちから心からのご挨拶をします。いったいどうなるんだろうとワクワクする気持と様々な思いで人々が長く待ち望んできた日、12月21日が来て過ぎて行きました。

2. その日の一人ひとりの経験は、魂自身と同様に、それぞれ個人的で独特なものです。それでもライトワーカーたちに感じられた感覚は主に、ある人たちには高いスピリチュアルな調和、ある人には平和と幸福、また劇的な変化を期待していた人たちには失望の瞬間だったと表現できるでしょう。“終末論”信者たちを除けば、それ以外のマヤ歴に少しでも関心を持っていた地球の人々の一般的な反応は、“べつにいつもと変わったことなど起こるとは思っていなかったよ”でした。

3. 僕たちの親愛なる地球ファミリーのみなさん、いつもとは全然違うことが起きたのです。冬至の日に地球にしっかり留まるように送られた強力なエネルギーが、何百万の魂たちを光で照らしたことを知ったら、あなたたちの世界の誰もが大喜びしたことでしょう。その中には、地球のアセンションなど何も知らない人たちや“日和見主義”の人たち、あるいは闇の道にはまりそうになっている人たちが含まれています。無意識ではあるけれど、人々はすべてあなたたちの世界の過ちを正そうという願いと決意を、集合意識の中で強めています。

4. あなたたちにはもちろん僕たちが見ているようには見えませんが、その莫大な量の愛と光のエネルギーの注入の影響を見ることになるでしょう。今までにも増して世界中の人々が、無差別多量殺人後のショックと悲しみにいる人たちや、独裁からの自由のために闘い死んでいる人たち、ホームレスで飢えている人たちに、深い同情の気持を抱き始めています。

5. これまでも出来る限りのことをして、ほかの人たちを助けようとする人たちはいつもいました。これまでになかったのは、魂のレベルでは知られているあらゆるものがひとつというワンネスが意識レベルにまで昇ってきていることです。そうなることで、苦しんでいるあらゆる人たちとのつながりの感覚がゆっくりと目覚め始めています。

6. 最近の光の注入によって、あなたたちの世界の暴力を終わらせよう、たくさんの貧しい人々の暮らしを向上させようという、魂レベルでの人々の意思がひとつになりました。この意思にしたがった思考と行動が合体して、これが実現できるという集合的な信念に発展するにつれ、それを達成するための確固たる歩みが取られるでしょう。

7.  コンティニュウム(時空連続体)の中では、これが既成事実であることをあなたたちは知っていますね。でもほとんどの地球の人々は、さまざまな第三密度の意識レベルにまだいます。そのレベルでの可能性は、第三密度の感覚と能力と、これまで教えられて来たことだけに限られるのです。

8. その人たちの平和で幸せな世界をこころから望む気持は本当ですが、彼らの限定された信念は、それが本当に起きるだろうかという疑いを生んだのです。信じることがリアリティ(現実)を創造するという宇宙の法則が、一人ひとりとそれぞれの人生に影響を与えることは広く知られていません。ですから、あなたたちのほとんどの文明社会では、あなたたちの世界のおびただしい恐ろしい状況は、あまりにも深刻で治しようがないと、これまで信じるように刷り込まれてきたのは理解できます。いま、魂レベルの気づきによって、“不可能”から“もしかしたら可能”にと思考が変化し始めています・・ですから、やってみましょう!

9. 地球はいま、宇宙の窓を通り過ぎているところです。そこでは、第三密度の最後のわずかな痕跡は極めて弱々しくなっているため、それらは闇が入れない第四密度のより明るい、より力強い最初の痕跡のわきにあって、ほとんど見えなくなっています。宇宙の歴史でも、未曾有のこの栄光ある偉業にあらゆる光の存在たちが歓喜の声をあげていますが、だからと言って、地球が突然パラダイスに変容するわけではありません。

10. 暴風雨が死と破壊をそれが通った後に残すように、闇も同様です。でも嵐はほんの数時間しかつづかないし、世界中を襲うわけでもありません。闇は地球の生命を何千年も支配して来ました。あなたたちの今日ある世界の状況は、何世代にわたる闇の破壊の結果なのです。それが惑星地球にもたらした傷と多くの人々のこころを支配して来た影響力を後に残したのです。

11. 闇が残したガレキがきれいに片付くのは、僕たちの宇宙ファミリーがそこに来るまでは起きないとあなたたちの中には思っている人たちがいます。宇宙ファミリーが彼らのテクノロジーを持ち込んで、あなたたちと一緒にはたらきたいと思ってはいるのですが、そのような支援の可能性は、集合意識に強く記録されてはいません。この場合の良い点は、惑星地球の魂たち、そしてもうすぐほかの魂たちもです、が率先して必要とされる変化を起こしていることです。

12. ここしばらく起きている変化をどうぞ見過ごさないでください。たくさんの嘘と腐敗が明らかにされ、いくつかの国では、市民が立ち上がって抑圧のくびきを投げ捨てています。選挙で選ばれた政府が、市民の必要とすることを満たせないところでは、高まる草の根運動が変化を押し進めています。崩壊した経済で打撃を受けた人々は、素晴らしい方法を開発して困難に耐えるだけでなく、それを克服しています。

13. あなたたちの中に暮らしている地球外生命体(ET)たちが、これらの偉業に手助けしているのは本当ですが、どうか、あなたたちこそ自分自身を褒めてやってください。あなたたちの神性で、光の中の揺るぎない行動が掛け替えのない貢献です。あなたたちの祈り、輝く地球のビジョン、貧しい人たちとの共有、環境保護やほかの貴重な活動に関わる組織を支援するパワーは計り知れません。

14. 実際のところ、もっとたくさんのことがされなければなりません。そして努力をつづけることで、光の勢いがより速く広く広がるにつれて、さまざまな計画と意図が実を結ぶでしょう。平和で自然と調和する暮らしを望むあなたたちのこころに共鳴して新しい年が進むにつれ、抵抗と敵対心が話し合いと協調と精神の統合に進展していくでしょう。

15. 試行錯誤とつまづきのように“のらりくらり”することが途中にあるでしょう。でもそれらは前進運動を妨げるというよりも、むしろあなたたちが望む平和で健康で美しい世界を創造する方向に全員でしっかり向かって行こうという意思を強固にするでしょう。

16. さらに多くのあなたたちの宇宙ファミリーたちが、あなたたちに加わることになるでしょう、それは確かです。でもこれはあなたたちの世界であり、あなたたちが責任をもってすることなのです。ライトワーカーたちの一部は指導的立場にいまあるか、まもなくなるでしょう。その一方で、あなたたちのほとんどは、目覚めている魂たちと、まだそこまで到達していない魂たちのための道案内人です。それには単純に、あなたたちがいまあるようにそのまま光に生きれば十分です。

17. この惑星に何世代にわたって、かつてなかったレベルの波動エネルギーが広まり、それに対応してあなたたちの波動速度が高まっています。あなたたちの本質そのものである光が、かつてないほどに増大したパワーで輝いています。この光が、あなたたちが出会う人々の考え方と感情にとてもよい影響を与えています。そしてそれが外に流れ出て、あらゆるところに残っているネガティビティ(破壊的エネルギー)のかけらを光に変える助けをしています。

18.  あなたたちの輝く光が、12月21日に期待していたことが起きなかったので、がっかりしているあなたたちの仲間たちを元気づけるでしょう。つまり、世界の状況はあの日に劇的に向上することはなかったということです。

19. 期待することについて話しましょう。それには信念がリアリティ(現実)を創造するという宇宙の法則に戻る必要がありますが、その法則には、ある条項が存在することを付け加えます。それは、信念はその状況内にあって現実的なものでなければならない、というものです。

20. 例えば、高速で走っている列車が、わずか数メートルに迫っているのにもかかわらず、踏切を無事に越えられると信じる人がいるとしましょう。地球のような環境では彼はできません。そこでは、危険が非物質化や空間移動で回避できるという信念は、集合意識としてないからです。ですから、それらはあなたたちの世界ではリアリティでも可能性でもないのです。

21. それは、12月21日の期待はずれのことも同じです。あなたたちの大半の人々が、やっと今になってあなたたちの世界をより良くできるかもしれないと信じ始めたところです。どのような特定な日であっても、あなたたちの世界全体で起きる重大な変化は、それらの信念体系の中にありません。ですから、集合意識にも強くないことになります。そして、集合意識が文明社会の創造的な力をつくるのです。ですから、地球の環境ではどのような日であっても、世界中の大きな変化を期待することは、リアリスティック(現実的)ではないのです。

22. “終末論”信者の信念については、それらは集合意識とだけではなく、まったく他から“ずれて”いました。惑星が自滅するか破壊されるだろうと信じることは、ガイアの惑星体とそのすべての生命体のための、黄金時代の彼女のビジョンの正反対です。神は彼女(ガイア)の望みを尊重しているのです。

23. ですから、12月21日の前の日もその当日と大して変わらず、その翌日も同様ですよと僕たちが前のメッセージで確信をもって言うことができたのです。地球が第四密度のはじまりに到達したときには、お祝いの”リボンカットセレモニー”はなにもありませんよと冗談に言いましたが、それはリニアル(線形)時間で言えば、その日辺りになることが知られていました。
(2011年9月9日のメッセージ:”最後”の第三密度エネルギーの流れが漂う中を地球がアセンションするとき、それは第四密度の”最初”の流れと入り混じるので、あなたたちがそれを日ごとにダイナミックな変化として気づくことはないでしょう。言わば、リボンを切る記念式典のようなものはないでしょう。)
24. ほかの世界から来る僕たちのファミリーの到着に関して、集合意識の文明社会への影響にはもうひとつの要素があります。あなたたちは宇宙船の着陸とあなたたちの中に住んでいるメンバーたちとの会合を心待ちにしています。

25. けれども、そのようなワクワクする気持を分かち合う人はあなたたちの社会ではほとんどいないだけでなく、“エイリアン(宇宙人)”たちが救援に来るとか、すでに地球に住んでいるという事実は彼らの信仰体系にはありません。そのうえ、ほとんどの場合彼らの地球外生命体のイメージは、映画で描かれているような地球を侵略するモンスターというものです。

26. 僕たちが前のメッセージで述べたように、以前は宇宙最高評議会が到着と紹介のタイミングについて責任を負っていましたが、いまは神に一任しています。地球人類が宇宙船の大挙着陸を眺め、そして普通ではない姿の存在たちを歓迎するための精神的な用意が、いつできるか決定するその重い責任を、神は評議会から外してあげたのです。会合が恐れではなく歓迎の気持でできるようになれば、神はゴーサインを出すでしょう。それが来ることを知っている僕たち全員と同じように、彼(神)もそのうれしい時を心待ちにしています。

27. 神がこれの舵を取ることになったのは、僕たちが最初のメッセージで伝えたことからの変化です。変化は宇宙の頂点で起こります。それはあなたたちの暮らしで起こるのとまったく同じです。ですから、僕たちが間違った情報を与えて、後でそれを取り消すということではありません・・僕たちのメッセージの時点で分かっていることを、あなたたちに伝えています。もしその後に重大な変化があれば、それを報告します。

28. あなたたちの中で、僕たちがどこから情報を得るのか訊いて来ている人たちがいます。一部の情報は僕たちの魂レベルの知識で、それは自己発見、あるいは思い出すことを通して現れて来ます。それはもっとも適切、簡潔には“宇宙知識”と表現できます。僕たちの知識はほかのどの魂たちと変わりません。単に、スピリチュアル(霊的)と意識的な進化によって、僕たちは進化が遅れている魂たちよりもその知識の宝庫にあることを思い出すチャンスをより多く持っているだけのことです。

29. 地球がどうなるのか、そして地球に起きていることについての僕たちの情報は、たくさんの情報源によっています。いくつかからの情報が大体同じであれば、僕たちは自信を持ってあなたたちと共有しています。

30. ひとつの情報源は神です。彼(神)が宇宙船団司令官にゴーサインを通知するよう評議会に告知するときについて、いま僕たちが言ったことを神が僕たちに教えました。その評議会は、もうひとつの情報源です。そして銀河系間宇宙船団司令官であり、地球とほかの宇宙とのあいだの通信長官で、僕たちの親友のハトンもそうです。僕たちはニルヴァーナにいて地球の活動をモニターしている人たちと、あまりにもスピリチュアルに、知的に、そしてテクノロジー的に進化しているので、この宇宙領域でも魔法のように見える宇宙文明社会人たちとも連絡を取っています。

31. 僕たちは、宇宙の総合意識と地球の集合意識であるアカシックレコードにアクセスできます。また地球の可能性のエネルギー場に存在することを知っています。可能性が確率性に、確率性が確実性になるのはその場(フィールド)の中です。それは、あなたたちの集合的な思考と感情と行動が、ある起こりうる出来事に与えるエネルギーの量によって決まります。

32. さて、あなたたちの太陽系の惑星配列の自然な変化が、強力なエネルギー上昇をもたらしていた過去数カ月間にくらべて、いまからは地球の行程はもっとスムーズになるでしょう。そのようなエネルギーの急上昇は、地球が第四密度の入口に到達するために必要な飛躍的前進を彼女(地球)にもたらしましたが、同時に、あなたたちのからだが増大する波動エネルギーに順応しようとしたために、あなたたちの多くは当惑するような肉体的、感情的、あるいは精神的な不調を経験したのです。

33. これから先は、クリスタル基盤の細胞構造と地球のアセンション行程にしたがって強度を増す光とが一体になるので、あなたたちのからだはもっと安定してくるでしょう。そして、どのような状況が起こっても、あなたたちは落着きと自信と内なる叡智をもって対処できるようになるでしょう。

34. ほとんど例外なく、あなたたちの科学者たちは光を天体物理学とテクノロジーに照らし合わせて見るようになり、宗教は愛を魂の領域にあるものとして見るでしょう。科学の光と魂の愛がひとつの同じエネルギーであること、そしてコスモス(大宇宙)でもっとも強力なフォース(力)であることが知られるでしょう。ガイアと彼女の惑星体が神の完全な存在として創造されて以来、このエネルギーがあなたたちの世界にこれほど多量に流れたことはありません。それによって、彼女の住人たちと地球自身の傷を癒すことができるのです。

35. この宇宙全体の光の存在たちは、これまで通りそしてこれからも永遠に、あなたたちの見えない支援者であり力を貸す人たちであることを知って、あなたたちの2013年を迎えてください。僕たちがあなたたちに感じている無条件の愛を、あなたたちも僕たちに同じように感じられるようになったらなんとうれしいことでしょう!
____________________________

愛と平和を
スザンヌ・ワード著
原文: Matthew’s Messages

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ






マシュー君のメッセージ
 | HOME |