12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

波動の違いによって生じる現象~波動が高まるにつれて敏感になること≪前編≫~

2013年01月31日
✿‘ハピネスのブログ’はタエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

◆タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

「自分の波動が繊細になっていくと、お客様に邪気があった場合、感じすぎてしまい、仕事がきつくなるのではないかという恐れがあります。旅行や買い物などでも人混みがしんどくなるのではないかという恐れもあります。今でも接客中とか、乗り物の中など、エネルギー的にしんどいなと感じるときもあり、 フラワーエッセンスやエッセンシャルオイルに頼ったりすることもあります。

繊細だと影響を受けやすく、弱くなるのでしょうか?強くなるということは、鈍いということでしょうか?恐れをなくし、波動が高くなりたい。そして、邪気やネガティブなものに対する耐性も 強くなりたいというのが理想なのですが、難しいでしょうか?いつかブログ内でもお答えいただけたらありがたく思います。」

今から3年ほど前のこことになりますが、HPを通して何度もご依頼を頂いている方から、上記の内容のメールをいただきました。この方は美容師さんでして、美容を通して光を与えるお仕事に励まれている素敵な方です。

私はこのメールの内容に関して、以前からまとめて書きたいと感じていたのですが、表現がうまくできるかどうかが難しく感じていたので、このテーマに関しては折に触れて少しずつ書いてきました。でも、今回とても良い機会と感じましたので、ご質問に答えるような形で書き表してみます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

波動が高まるこにつれて、その人から発する音やバイブレーションが、より微細で速い動きになり、周波数が高まっていきます。肉体を持った高次の宇宙のみなさんや、高次の物質でできている宇宙船を、普段私たちが肉眼で捉えることが難しいのは、このバイブレーションがあまりにも大きく違うからなのです。

オムネク(5次元世界の金星に存在していた記憶を持ったまま地球人類として実生活を送っている人)の著書に書かれていることを引用しますと、扇風機の羽がゆっくり回っている時は羽の形を見ることができますが、高速で回転すると羽が見えずに透き通って見えます。これと同様の現象が起きているために、高次元の物質は、今のような状況での私たちには、視覚で認識するのが難しいのです。

でも、このような現象は、次元が違うほどの大きな波動の違いがあるために起きることでして、今の時点の世の波動域に存在する肉体(物質)間には、そこまでの大きな差異はないので、今の地球上に存在することができている肉体を持つ人間同士では、お互いの肉体を肉眼で確認し合うことができるのです。

しかし、荒い波動を発している人(波動の低い人)と微細な波動を発している人(波動の高い人)とが接すると、音やバイブレーションや周波数の違うもの同士が重なるために、多かれ少なかれ、何らかの不調和が生じる場合があります。

この不調和の状況や感じ方は、波動の違いの大きさによっても違ってきますし、持ち合わせているエネルギーの質によっても違ってきます。また、肉体的・精神的な状況によっても違ってきます。波動は音でもあり振動でもあり周波数でありエネルギーでもありますので、大きく違う音や振動や周波数やエネルギーが交わった場合には、多かれ少なかれ、なんらかの不調和は生じてしまう場合があるのです。

ただし、それほど波動に違いがなければ、お互いに共感し合い共鳴し合うことができるために、多少の不調和などはそれほどネガティブに影響しなくなり、その共感や共鳴などといった調和の中にある、喜びや楽しさや愛のめぐりなどといったポジティブさが大きくなので、お互い同士が接することを望み合うのです。それが、親しい友達とか恋人とかといったような間柄で、愛を大きくめぐらせ合いながら楽しみ合うような関係なのです。

では、波動の違いが大きい場合には、顕在意識で認識できることとして、どのような不調和が起こりやすいかということを、大きく2つに分けて、いくつかの具体例を挙げて表現してみます。ちなみにここでは、全体的な波動の高いような人が、自分に比べて極端に波動の低い人と接した場合、もしくは極端に波動の低い場所に身を置いた場合に感じる不調和について述べてみます。また、波動が極端に低いということは、邪気や邪念といったマイナスのエネルギーが強いことも同じ意味となります。

以下は、顕在意識において不調和の起きている要因を認識しずらいような状況なのに、実際に不調和や違和感のようなものが感じられた際には、顕在意識ではわかりにくい、こういったことが要因しているという、いくつかの具体例になります。

1つは精神的な不調和です。価値観や意見や好みなどといったことが合わないために、一緒にいたいとか連絡を取りたいとかとは感じなくなることとか、話しているうちに話が合わないと感じたりつまらないと感じたりするとか、近くにいるだけで不快な気分になるとか等、表面的にも心の中でも様々な不調和が生じていまい、ネガティブな感情が湧き上がる状況になるということです。

でも、このような場合には、連絡をとらないようにしたり、接触してもあいさつを交わす程度にして離れてしまい、お互いのことを忘れてしまったり、話をしなかったりすれば、大きな不調和を生じることは少なくなるでしょう。ただし、これは友人関係であれば簡単なことなのですが、例えば職場が一緒であるとか、家族として同居しているとかといった場合には、結果的に同じ場所に身を置くことによって波動が交わり合うことを、お互いに選択し合っているわけですから、何らかの要因でお互いの波動の状況が近づかないかぎり、あらゆることで不調和が生じ続けることになるでしょう。

実際には、5感では認識しにくいスピリチュアルなレベル(エネルギー・カルマ・波動など)における不調和が根本的な要因なのですが、根本が変化して近づいていかない限り、表面的に認識できる状況においては、不調和が生じ続けることになるということなのです。また、極端に波動の低い場所に身を置くと、いらいらするとか、恐怖心や不安感が大きくなるとか、その場を離れたくなるとかといった、訳もなく気持ちがネガティブになる場合が多いです。

そしてもう1つは肉体的な不調和です。つまり、痛みや苦しみや重さや気だるさなどといった、最も身近に感じている自らの肉体に不調和が生じることで、ネガティブに感じるということなのです。

いくつか具体的に例を挙げていますと、相手に強いエゴや怒りや心配や欺瞞心などといったような、ネガティブな情緒が多くある場合や、癒しのエネルギーが強い人が接することで相手の低いエネルギーが浄化された場合には、荒れた波動や発する邪気もしくは浄化されて発散された邪気の影響で、みぞおちの辺りが苦しくなったり吐き気がしたり頭痛がしたり、せきやたんや鼻水や汗やゲップが出たり下痢になったり、ひどい時には貧血を起こしたりおう吐したりする場合(邪気を急激に肉体から排出するため)があります。

未成仏霊の憑依を受けている人と接したり、未成仏霊が多く存在している場所に身を置いたりしたり場合には、後頭部周辺や、脊椎の付け根を中心に首回りや肩や肩甲骨周辺に、痛みが生じる場合があります。未成仏霊や生きている人からの強い邪念を飛ばされた場合には、こめかみ周辺や後頭部が痛む場合がありますし、頭部の奥から鈍い強い痛みが生じる場合もあります。運動や労働や寝不足等によって肉体的な疲労が大きい人と接すると、皮膚などの表面的な部位や、痛みの緩和してきている傷口や虫歯などが急に痛みを感じるような場合があります。

また、これは自分自身の意識や情緒の問題でありますが、自分の本心や思想信条にそぐわない思考をしたり行動をしたりすると、心臓が痛む場合があります。自分に特に合わない波動に触れた際には心臓が痛むことがあります。また、恐怖や怒りなどといったネガティブな情緒が強く出ると、脱力感や震えが強く出る場合があります。

全般的に、極端に低い波動やたくさんの邪気の影響を受けたときの肉体的な反応としましては、力が入りにくくなる、頭部のどこかに違和感や痛みが生じる、もともと肉体的にある程度の不調和を感じている部位(傷口や痛みの出やすい場所など)が急激に大きく不調和を感じる(痛みやしびれ等が増す)、邪気を肉体から排出するために咳やタンや鼻水や汗やゲップが出たり下痢になったりおう吐したりする場合がみられやすいです。

≪以下は注釈です≫

*ここまでで表現してきた「接すること」とは、直接対面することばかりではなくて、メールや電話なので連絡をし合ったり、思念を向けたり向けられたりすることによって波動を合わせることも「接すること」になります。

確かに直接会うことによって距離的に近い所で接っすれば、不特定多数の人との波動が交わることになりますので、それなりに影響を受けますし与えることにもなります。ただし、エネルギーレベルにおいては、それなりに個人が特定できるような間柄においては、実際に目の前で会っているとか距離が遠いいとかということは関係なく、相手との波動を合わせることにより、相手の波動の状況を感じ取ることは容易にできるのです。

また、「接すること」の中でもメールをいただいた方のような美容室や整体院とかでお仕事をしている方は、癒す側と癒される側とに分かれて、近い距離で同じ場所に身を置くわけですから、強く影響を受け合いやすい状況になっています。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









スポンサーサイト
バックナンバー改訂版

ヒラリオン ~愛と光のチャネリング~

2013年01月30日
✿‘ハピネスのブログ’は、2週間ほど前より掲載を開始しました、タエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

◆タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

http://japonese.despertando.me/に掲載されております、「ヒラリオン 1月27日ー2月3日」を紹介いたします。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

ヒラリオン 2013年1月27日ー2月3日

愛されし者達、

あなた方各人は、自身の存在の深奥により深く移行し、完成を必要とすることを表面に浮かび上がらせる機会を見つけています。こうした時の間は、自分自身に同情を与えてください、また状況が何であれ当事者達が全員浮上します。これは、表面下で沸き立つ創造性と豊穣の井戸に繋がっている状態のより大きな身軽さをあなたが経験することが出来るように、自分の内部からのより深い理解と知識をもたらす時間、また、平穏と心の安定をもたらすための時間です。

あなた方は、あなたの内部の神性である神/女神側面に再接続しているところです。自分自身にこの深いワークをして、一見どこからともなく、突然現れる自然発生的な喜びの感情の多くの瞬間があるでしょう。これは再調整のプロセスで、あなたの本当の性格の核にある純粋さと無邪気さに再接続します。これらの束の間の瞬間を認めて楽しみ、一体性とこの世界において存在する全てとの和合の感覚を、それらの瞬間を逃さず利用してそれらの感覚に基づくべく保存してください。それというのも、これらの感覚があなた方の新しい世界の新パラダイムを創っているからです。

情熱と活力で、熱意であなたが前進することを止めていたものをより多く発見して、あなたをあなた自身の意識における囚人にしておいたパターンを認識して観察するように、その洞察にあなたの中を流れさせるつもりでいてください。日誌をつけ、インスピレーションと洞察のこれらの逸品を記録してください。それらは、あなたのより大きな記憶への扉を解錠する鍵です。あなたの光の家族の抱擁に常時くるまれて歩んでいるのを知り、また、起こることはすべて自身のより大きな展開の一部であることを知ってください。

穏やかに広がって、新しい日々の太陽、新しい夜明け、新しい始まりに花びらを開きつつある薔薇の蕾としてあなた方はいます。あなたの本性の生まれつきの善性が顔を出すのを許して、はっきり目に見えて自身の周りに識別できる輝きに、あなたは開花します。新しい自分、光と愛の存在というこの展望に自身を合わせてください。そしてそれは、一つも恐れることなく自らの光を輝かせ、生来の尊厳と最高の高潔さで毎日の行く手を歩く人として存在します。

あなたがこれらのステップに従うことによって、周りの他の人々が自身に権限を与えて彼ら自身の目覚めにより完全に開くのを可能にしています。今や、私たちの最愛の世界のライトワーカー達が、もはや自身に役立たない内なる苦しみと知覚を捨てる時です。あなた方の内部で耐久している平和を楽しみ、毎日現れる新しいアイデアと機会に通じていてください。そして、万事においてあなた自身のハートに従ってください。

次週まで….

私はヒラリオン

翻訳 ソウルカメラ

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









ヒラリオンからのメッセージ

愛のバランス

2013年01月30日
✿‘ハピネスのブログ’は、2週間ほど前より掲載を開始しました、タエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

◆タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

愛には‘自己に向ける愛’と
‘他に向ける愛’とがあって

その2つの愛のバランスが
よりポジティブに保たれているほど
人はより大きな愛のめぐりの中に在ることを感じ

さらによりたくさんの愛を
自分へも他にもめぐらせることができ
より大きな幸福感がもたらされるのです。


自己に向ける愛が強すぎると、
自己中心的になったり傲慢になったり
自分に合わないものを排そうとしたりするなど、

ネガティブな波動を発しやすくなりますし、
謙虚さに欠けてしまいがちになりますので、
自分では気づかぬうちに不調和を招くことも多くあり、

不調和の要因を他者のせいにしたり
他を攻撃したり排そうとしたりするなどして、
さらなる不調和をめぐらせることも増えてしまうでしょう。

また、実際には自己愛が強すぎていて
自分に愛を大きく向けていることに気づかず
他に愛を強く向けていると自身は思いこんでいるのに

本当は自分を好きで自分に愛を強く向けていて、
自分の欠点に焦点を合わせるたびに
自己愛が弱く自分を嫌いだと思い込んでいる。

そのような思い違いのようなケースは
それほどめずらしいことではなく

自分自身をおごり高ぶって捉えていたり
魂が高い位置にあるとは思い込んだりせず

逆に自分を低く見すぎていたり
実際に放っている波動よりも低く見過ぎたりしていると

こんな感じの思い違いをすることはよくあることで
自分ではなかなか気づくことができないことでもあります。

このように実際には自己への愛が強すぎていて
他に向ける愛が弱い中でバランスを保とうとすると

知らず知らずにネガティブな波動が生じてしまい
他者からの愛を自分により強く向けさせようとしたり
嫉妬心や羨望やエゴが強くなったりしがちなのです。

でも、自己愛を強く持てる人は
その時点では自己への愛が強すぎても
実際には愛全体の光は強い人でもあるので

その愛の向け方の偏っている状況に気づき
自己愛と他への愛のバランスを
よりポジティブに保つように努めるだけで

高い波動を発するようになって
より調和のとれた大きな愛のめぐりが生じ
とてもポジティブな状況に至ることができるのです。


これまで述べてきた状況とは逆に
自己への愛が弱く
他への愛が強すぎていて

だれかをサポートするために自分を犠牲にしすぎたり
余計なおせっかいをやくなどの過干渉をしすぎたり、
難題や苦労などを自分で抱え込みすぎたりするなど、

やはり上記に述べたことと同様に
愛のバランスはネガティブになって低い波動を発しやすくなり
知らず知らずのうちにネガティブな状況に陥りやすいのです。

でも、他に愛を強く向けられる人は
愛を大きく持っている人であるわけですから
そのバランスのネガティブさに気づいた時点から

自己への愛と他への愛とのバランスを
よりポジティブに保つように努めるだけで
高い波動に変換することができるのです。


愛のバランスを呼吸に例えますと

自己への愛が強すぎれば、
自分内の狭い範囲で愛がめぐるために息苦しくなりますし
他への愛が強すぎると酸欠状態になりますので

ほどよく愛の光をとりこみ
ほどよく愛の息吹を他に向けてめぐらせたほうが
スムーズに呼吸する(愛をめぐらせる)ことができるのです。

結果的に自己中心的になってしまっていたり
逆に自己を犠牲にしてまでも他者を助けたりするよりは

自己も他も大切にして
よりポジティブなバランスを保った中で
愛をめぐらせることが大切なのです。

そうするためには…

まずは自分自身の愛のバランスが、
どのような状況になりがちなのかを知ること。

その中で、もし、ネガティブに感じられることがあった場合には、
反省し改善するように努めること。

そして、よりネガティブな状況にならないように努め
よりポジティブにバランスを保った状態を
より長く続けるように努めること。

さらにそれが習慣になるまで、
こつこつと積み重ね続けること。

より謙虚に 

より楽天的に

よりナチュラルに

よりシンプルに

より直感的に

より調和に基づいて

より自己責任を強く持った中での自由意思に基づいて

自分自身の愛のめぐらせ方の状況を認識し
バランスをよりポジティブに保つよう努めるだけで

よりポジティブに
より大きく愛をめぐらせることができて
自分内も周囲とも調和がより保てるようになり

より大きな幸福感を
より強く味わうことができるでしょう。

とにかく、この愛のバランスを意識すること。
そして、よりポジティブに保とうと
意識的に努めるだけでも、

自分自身の在り方が、
より一層ポジティブになっていくでしょう。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









バックナンバー改訂版

新しいリアリティは、ここにあります!

2013年01月29日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

サルーサやメタトロンからのメッセージなどを紹介させていただいているhttp://japonese.despertando.me/に掲載されております「ユーテ~愛と光のニュース~」を紹介いたします。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

http://radiantlyhappy.blogspot.jp/2013/01/update-new-reality-is-here.html


WEDNESDAY, JANUARY 23, 2013

UPDATE: THE NEW REALITY IS HERE!
Ute Posegga-Rudel, 21.1.13, AEST


親愛なる友人達へ、

2013年になって3週間が過ぎ、私達はその新しい性質に、ゆっくりとですが気がついています!

2012年のプレッシャーは、最後のイベントに向けての溢れんばかりの大きな期待でしたが、それも終わりました。でも、凄いことが外部世界に起きると期待していた多くの人々はガッカリしています。彼らは、彼ら自身を変える経験を内側に見出さなかったのです。

一方で意識的なプロセスを進めてきた人達、祝福された魂は、(低次)密度を解き放つことにより、エネルギーと光のレベルを取り扱う準備をしてきました。

というのも、2012年の栄光の最終コードは波動的なシフトで、その結果、意識の中でのシフトだったからです。

もし人々が波動的なシフトに同調しなかったのなら、彼らはただ外部世界に自分達の期待を投影することに気持ちが向かっていたのです。

26,000年周期の終焉を期とする偉大な幕が開いた今、2013年の性質は完全に異なっていて新しくなっています! 私達が2012年にいつも感じていたことや、時間および出来事の更なる圧縮が、それまで以上に急速かつ強烈に次から次へと起きましたが、今では全く異なった方向と性質に進展しています。

時間に関する通常の知覚は弱まり、新たに時間のない神聖かつ威厳ある壮大な幕開けのための余地を作り出すかのようです。そして私達にできることはただ、それに対して心を開くことであり、それを感じて呼吸することであり、振動し始めることであり、そして私達の周りにあるのにふさわしいこの新しい啓示(実態)と共鳴することです。

2012年の間、二元性の場でのますます切迫した戦いになったように見えたことは、何か素晴らしくて崇高な新しい夜明けのためにその席を譲ったのです。

この単一なる崇高さは、私達自身がハートでそれと共振することで、それになるように呼びかけています。それは、私達の真の遺産を発見するためであり、また、私達の実態である永遠の存在を認めて、私達が私達がであると「考える」この疑わしくて縮こまった錯覚的推定に取って代わるためです。

それはまるで、無限に心を開くようにと天によって私達から蓋(ふた)が取り外されたかのようです。あたかも私達のハートを取り巻く束縛が弾け飛んだような、また、地面が崩壊して高次元にある地球のハートを足で触るようなものです。それから、壁が全方向に崩れ落ちて、無限の空間の中で皮膚の上から呼吸をさせてもらっている感じです。

私達の周囲には、輝きと、不動なる新しいリアリティがあります。以前からそこにあったリアリティなのですが、私達はずっとそれに気がついていなかったのです。新しい自由が、私達の本来的・生来的な偉大さの中で自然に展開されるべく私達に与えられます。

これが今やって来ている拡張した意識、人間の魂の崇高さからなる存在であり、人類のハートの中に座を占めています。

私達は今、この惑星を超えて宇宙へと成長しており、もはや彼女(地球)またはこの狭い環境に縛られた囚人ではなく、宇宙の無限なるハートの中の真の故郷、銀河の深みにある私達のインスピレーション(霊感)の源である、この美しい地球、宇宙的な母の子宮に立脚した、お世話する主権者なのです。

私にとって新しいユニティは来ていて、単一なものであり、制限のない意識の中で創造や自由と結合されています。簡素さにおける新しい満足、それは「他」を持たない、一なるものです。

人類の偉大な未来は、もう既に始まっています。私達が“なる”ものは明らかです。すなわち、私達自身のハートの中で永遠に息づく銀河的存在です。
新しいリアリティへの幕開けは輝いていて神聖です。それは人類の尊厳の復活です!

それに、たとえ何十億ものまだ目覚めていない人々がいるとしても、――この栄光の幕開けという事実は目に見えて明らかなことです。それはここにあるのです!

大いなる変容とシフトは、ゆっくりながらも既に始まっており、しばらくすれば勢いを増します。すぐに何百万人もの雄大な流れが生じ、その後、何十億人の潮流となるでしょう!

現時点で、こうして書いている間も、私はこの力強い永遠の存在をここに認めています。私自身のハートと完全なボディ-マインドを我がものとするために。

そして親愛なる友人達へ、もし皆さんが望むのであれば、次のことを私達の祈りとして下さい。

「今、この新しくて光り輝くリアリティに語らせ、活動させ、私を息づかせよう! それが今、私を通して活動しますように! 今こそ私のちっぽけな人格をこの存在に引渡し、偉大なる一なるものに統治させる時だ。」

今や私は椅子に深く座ってくつろげます。私の小さな自己は、もうその責務を果たしたからです。今なら、大いなる自己と真の現実が、私を通じて、および私としての神の完全さの中で、いよいよその統治を引き継ぐかもしれません。

沢山の愛を込めて、
Ute

http://radiantlyhappy.blogspot.com.au/2013/01/update-new-reality-is-here.html

Translation: C.I.

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









ユーテ

ニューワールド ~光の灯台~ Re-minders from Home

2013年01月28日
✿‘ハピネスのブログ’は、2週間ほど前より掲載を開始しました、タエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

◆タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~光の灯台~ Re-minders from Home より転載して紹介させていただきます。
http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

~エルラ~

私はエルラ・リズミックサービスです。

ようこそ、皆さん! いつも皆さんを見ています。今キーパー(スティーヴ)の肩越しから見ておりますが、彼も時々私がここにいるのを感じています。そして私の方に注意を向けてから彼に情報を出します。実際、情報は常時届いているのです。しかし、ほとんど彼は「後にしてくれ」と言います。

《新しい考え方》

今日いろいろな理由でここに来ました。先ず、少しの間皆さんの安全についてお話しようと思います。皆さんはそのことについて考えていませんでしたね。「新生地球で安全にいられるにはどうするか?」と。通常の意味では心配するには及びません。以前だったら危ないと思われるようなことで傷つくことはありません。少し、安全について大雑把に見てから、今後、今までとは違う、こうしたくなると思われるような考え方をお話しましょう。皆さんは今までにない新しいレベルのことに向き合っています。

そのために、最初直面して慣れるまでの間は少しばかり傷つきやすくなります。だから、壁や防護柵を造らなければならないというのではありませんが、本当に向き合って人生を歩こうとする時に、思いとどまろうとしたり、道から逸れたりする可能性が益々大きくなります。

今、そういうことが簡単に起こります。2,3日前の自分とあまり変わっていないと感じても、今は変わっているのです。全く違うのです。皆さんのエネルギーは見えませんが開いています。そのエネルギーは、自分自身に気づいてくださいと皆さんに伝えたいのです。「ええ、少しここに痛みがあります。でもそれが何か分かりません。でも、エネルギーを送って何とかしたいと思っています」、そう思うかもしれません。今、そう感じていたら、皆さんは新しくなっているのですから気づいて無視しないでください。前よりももっと強くなっていると感じるでしょうが、その間、傷つきやすさは残り、鎧が少し砕けるような経験をする時があるでしょう。皆さん、でも、亀裂が入っても常に修正できます。

どういうことかというと、人間はハートではなく、頭で考えてすぐに進もうとします。ああでもないこうでもないと考えぬいて「次はどっちだろう?」と尋ねます。そして車輪は擦り減って、パンク状態で、煙がもうもうと立ち込めてきて、それからもう対処できなくなります。そうです、ここ故郷ではバランスが全てなのです。それが、過去、数日間で起きた一番大きな変化でしょう。ここしばらくそういうことが続いています。バランスは新しいことではありませんが、心の問題なのです。今までいつもハートを使って来ました。本当は、鍵は頭にではなくハートにあることを知っていましたが、生涯ずっと頭で考えようとします。新しい世界で経験する最も大きなことの一つは、ハートが常に故郷への道を知っていたということに気がつくことです。これまで人類は誰もが自分なりに人生を考えて、社会や世界に自分の心を合わせる方法、いかに自分を合わせるかを考えなければなりませんでしたが、もうこれからは、そうするのではなく、ハートからすべて生まれてきます。

ここでもう一つ、否定的な感情についてお話しましょう。地球には非常に数多くありました。それで、光と闇を見比べるのに役に立ってきました。恐れがある時に、愛を感じることができます。皆さんは恐れが何か知っていますね。でも、もうそれもバランスなのです。だから一方だけの世界は終わります。なので、実際に2極性から3極性の新しい世界に入りました。つまり、例えば私には3本の手はありません。だから手の使い方は分かると思います。でも、その使い方は今までのようなものではありません。皆さんは2つではなく、3つのポイントを持っているのです。もう黒と白だけではありません。そうすると魔法のように素晴らしく見えます。もう一人の自分が見ているのです。まるでキーパーが言っているように自分の肩に小さな人間がいるようなものです。尋ねて思い出せばいいのです。思い出して別の自分に触れればいいのです。

《決まりという鏡》

ここでもう一つあります。皆さんは自分で作った伝統や決まり事に大変詳しいです。ある時、キーパーに話をしようとした時がありましたが、彼は足の置き場が悪く「ちょっと待って、いいポジションにするのが先だ」と言って手足をもがいて聴ける姿勢にしようとしました。で、ようやく「いいよ」と言ったのですが私たちは「話すことは何もないよ」と言いました。彼は、「でも、今大丈夫だよ」と言うのですが、私たちは「いや、今話すことはないよ」と言いました。未来を知るのに水晶の玉が必要ですか? もしそうならどうぞ使ってください。でも必要ですか? そんなことはありませんね。全部自分の中にあります。私たちは皆さんのそういう所が目覚めるようにお話しようとしています。

新しい能力が分かり始めますが、皆さん、簡単ではありません。私たちがここで人になる方法を教えることはできません。私には、皆さんのようにここでやっていることを全てうまくやる必要はありません。私はここで私自身でいます。皆さんが私を気に入るかどうか心配することはありません。皆さんのエネルギーは変わりましたから以前と同じではありません。新しいシフトの始まりです。自分の力を手にしてください。皆さんはいつも何事も上手にやって来ました。マスターしたことはありますか? それに誇りを持っていますか? 一歩一歩歩く時に、新しい自分に誇りを持っていますか?

ここでお伝えする意味は、皆さん自身全く新規の自分になっているということを伝えるためです。新しい自分がいるのです。自分が新たになりそれが大きくなると、「それが自分に合わなかったら、自分が認められなかったら、どうなるんですか?」と思うかもしれません。それが、今問題ですね。皆さんが私をどう考えるかは私の問題ではありません、ということです。そうやって行ってください。すると、本当に故郷のパズルのピースがひとつになるのです。今、そうする時なのです。今、地球に大文字 “H” の故郷(Home)を創ろうとしています。本当に素晴らしいことをしているのです。小さなピースを持ってきましたが、故郷を創るのは楽しいことです。この段階を経ないで次に進むことはできません。特別な順序に従って辿り着くのです。それは、皆さんが特別なものを持って進まなければならないということです。大体の人が「自分のピースでいいのか、自分が十分相応しいのかどうか知りません」と思います。

私たちは知っていますし、ただ、やってくださいとお願いするしかありません。自分をマスターする、自分の持ってきたものを果たしてください。自分の持っているものに安心してください。自分がどこから来たのかに安心してください。皆さんには到底分かりませんが、私たちは皆さんが好きです。皆さんには分からないような愛を持っています。でも、これからそれが分かるでしょう。時のキーパーを呼びましょう。私の持分はここまでです。彼が私に持ちタイムをくれました。でも、皆さんを愛していますが、あまりに深刻すぎると、そのおかしな背中をくすぐりにやって来ますよ。なぜなら、思い出さ( re-member)なくてはならないからです。これはゲームに過ぎません。大きな目的は笑顔で故郷に帰ることです。地球にいる間楽しんで喜びを感じて生きてください。それが、ここに来て、素晴らしい人としての経験をするためにやってきた理由です。私の笑顔を一つ送りましょう。皆さんは、私が変な笑顔を送ったとしても、いつも笑顔で家路につきます。それでいいのです。それが、私のハートの反射であり、皆さん自身のハートの反射です。私たちは皆さんとお互いに繋がっています。だから日々私はそのことを喜んでいます。

私はエルラ・リズミックサービスです。
______________________________

~時のキーパー ~

こんにちは。時のキーパーです。皆さんが時間と目の前のすべてを変えたので、今日私はここにいます。新しいエネルギーが地球にやって来ました。そのエネルギーは今、皆さん一人ひとりに働いています。前と変わらないと感じる人もいますが、期待も少しありますね。そうやって感じる期待感を持ってそれを魔法のようなものに変えてください。皆さん、そうやって、創造するのです。そこを通って行くことが楽しみになる時に、通る時にはそれをもっと特別なものに創り上げます。進むエネルギーを自分で作る創造者です。今その力を手にしてください。創造者であることを知ってください。その時に酷くて完全に逆風だと感じる時は、それに向き合って、「なぜこういうことをしたのだろうか? この逆風で何を学べばいいのか、この流れは何だろうか?」、自分にそう問いかけてみてください。姿勢を保ってください。今後、非常に沢山の変化が地球で起ころうとしているのが分かるでしょう。

多分、今までの人生の中でも一番変化が多いでしょう。簡単です。地球は変わっているので、自立した人間のための場を造らなければならないからです。皆さんは新しいレベルで自立しようとしています。自立して力を発揮しようとしています。だから、エルラは楽しんでください、外に出て笑顔になってくださいと言うわけです。人間の振りをすることを楽しんでください。その時に笑顔になれるのです。その笑顔が故郷の笑顔です。誰かに会って故郷が思い浮かぶ時、その人に深い繋がりを感じます。そういうことがこれから頻繁に起きていくでしょう。全く知らない道を歩いて、その時に磁石のように惹きつけられる人に出会う、そういうことがこれからよくあるでしょう。その人を知らなくても、繋がりや関係があります。肉体的に新しくなる時にそういうことを自分の中で感じ始めます。

《契約の終了》

皆さんは新しい関係を創ろうとしています、多くの人がプランBという契約に入りました。なぜそれがプランBなのか? 簡単です。地球の終わりはプランAでした。プランAのほとんどの契約は終わりです。2000年から2012年の間に世界は終わるはずだったからです。ざっと12年かけて地球は滅んで火星や金星のようになる予定でした。火星、金星はまさにそうなりました。今皆さんは地球と全く違う繋がり方をして、新しいエネルギーをここに構築しようとしています。空を見上げて自分と似たような存在がいるのかどうか考えたことがありますね。皆さん、スピリットになって故郷に来たら、信じられないくらい様々な性格を持つ存在やエネルギーの種類があることが分かるでしょう。人間はほとんど似ていますね。皆さんは私たちに非常によく似ています。私たちの方でも非常に多様です。宇宙に比べたら、皆さんの多様性は僅かなものです。そこが素晴らしいところです。つまり皆さんは決して孤独ではなかったのです。宇宙に人間に似たような生命がいることを発見する時は、実際に彼らは皆さんと見かけが非常によく似ているでしょう。宇宙のジョークです。火星人には緑色の身体と頭から何かが生えていると考えていますが、彼らは皆さんと非常によく似ています。関係は著しく類似していますが、少しばかり時間軸が違います。

で、面白いことがありますが、皆さんは、宇宙を観察するために驚くような望遠鏡を作って地球の一番高い所に設置しました。また、宇宙の電波をキャッチしてフィルターにかける装置も作りました。そのようにしてこれまでいろいろなことに成功して来ましたが、今後もそのようにしてうまくいくとは限りません。それは単純な理由からですが、誰かが皆さんを発見したのです。ええ、皆さん、あなた方は発見されたのです! ただ、彼らは地球とは呼んでいません。書き記されてはいませんが、彼らの言葉で、ブルーの靄のかかった惑星と言う意味の言葉を当てはめています。彼らは、水があり、この見知らぬ惑星には生命がいると信じています。それが、皆さんです。皆さんは見つけられたのです。彼らのテクノロジーが発達して皆さんとコンタクトする時があるでしょうが、それにはかなり時間がかかるでしょう。でも、もう繋がったので、何らかの情報を受け取るようになるでしょう。また、これから、身体が思ったよりも少し固くなることが分かるでしょう。

私たちは210年という時間をお伝えしました。それで面白くなりますね。私たちが数字を持ちだした瞬間、皆さんはそれを破るからです。それが人間の性質です。ルールを決めて「ルールはルール、それを破るのだから覚えておきましょう」と言います。皆さんがよくやることです。で、皆さんはその時間をもう短縮しました、そう言えることに感謝します。実際にはこのサイクルを終えるのに210年かからないでしょう。今現在190年というところです。実際、皆さんが何事も素早く前倒しにしてしまうという簡単な理由から、数字を上げるつもりはありません。皆さんは自分を知っていますか? このゲームに入る前に持っていた、自分の奥深くにある、そのスピリットの自信の感じを覚えていますか? 今その自信を引き出す時です。皆さんのガイドは非常にはっきりと皆さんに話しかけていくでしょう。それについてどうするかは皆さんの問題です。悪いも良いもありません。個人に関わるはなしです。しかし、一人ひとりが、肩の上にいたガイド、またはベールの向こう側で待っている、関係する多くの存在の声を聞くようになるでしょう。

皆さんは今まで生きた中で最も素晴らしい天使たちです。故郷では巨大な集団が皆さんの帰郷を待っています。故郷に帰った時は、皆さん自身経験したこともないようなパーティを開きたいと思います。12-12-12の時のダンスパーティが面白かったと思っても、私たちが開くパーティを目にする時まで待っていてください。私たちもパーティのやり方は知っていますよ! お祝いの仕方も知っています。どうか、祝ってください。実際、この地球の完全な終わりを通過できたのですから。皆さんは故郷に向かうことをお祝いしました。皆さんがやったのです。

だからこうして座っています。次は何ですか? この新しいエネルギーをどう利用しますか? 一人ひとり違いますので私たちは説明出来ません。皆さんの前にはとても神聖な道が広がっています。その道を歩き続けなければなりませんか? そんなことはありません。それは、数ある可能性の中の一つです。しかし、それはこのゲームに入る前に広げた最も摩擦の少ない道ですが、またその時に交わした沢山の契約がもう有効でないことが分かるでしょう。皆さんは事実自分をも変えたのです。したがって、関係も契約も変えました。そこで、よく見てこころの目録を作り直す絶好の時が今なのです。「私にとってこのエネルギーは一体何を意味するのですか? 新世界にどう進んで、私を支えてくれる世界、皆が故郷に帰る世界を一番素晴らしく創りだすにはどうしたらいいのですか?」。それは、皆さんにして欲しいことです。今後すぐに、非常に魔法のような日が幾日かあります。お教えしましょう、これまで2つお伝えしました。もう過ぎましたが、12-12-12 と12-21-12でした。12月31日もお祝いの日だったというのは間違いありません。でも、大晦日という意味で祝いではありません。

12月31日は別のエネルギーの波が来ます。繋がってください。取り入れてください。これから常時エネルギーがやって来ますが、そこに入る時には、波というより流れのように感じます。ポータルのこちら側では、今までのように時間は縮まるのではなく、拡大していきます。お伝えしたい次の期日は、8月19日です。特にこの日を覚えておく必要がありますか? 相応しいところにいて、足を組み、掌を合わせて静かにしていなければなりませんか? いいえ、もちろんそんなことをすることはありません。地球はまだ変わり続け、自立した人間が自分の居場所を確保し力を手にできるような場にしようと調整しています。ただそのことを知っていてください。

《自由意志の惑星という地位を卒業する》

地球は常時最大の実験場です。自由意志の惑星はちょうど今卒業しました。私は6度目の時に指を降ろすことが出来ました。でも皆さんは急速に前進しました。それは私が指を降ろさなかったからではありません。皆さんがこの新しい世界に踏み出した時、ベールのこちらの私たちはじっと見ていたのですが、私たちが心配していた最大の問題は、分裂が生じることでした。波動が違って別れてしまうのではないかということでした。つまり、波動の一番高い人だけが新しい世界に進み、低い人達は地球から消えていなくなるという問題でした。

親愛なる皆さん、それは、アトランティスで犯した誤りと同じになってしまうということです。ですが、そうはなりませんでした。人類の幅広い層が一度に入れるだけの大きな穴を開けました。それが、その時決定的なことだったのです。キーパー(スティーヴ)のように、ここにいる多くの人がアトランティス時代にいました。彼は今ここにいますが、ここで同じ技術を使って変化を起こしています。しかし今回は恐怖ではなく光を広げています。この新しい世界に何を提供できるかを考えてみてください。今まで以上にそうする機会が数多くあります。今、地球の上で人間でいるという、素敵な時です。でも、皆さんは人間ではありません。人間の振りをして驚くようなことをしているスピリットです。私たちには皆さんが誰か分かります。私たちは、ただ思い出す手助けをしています。

謹んで申し上げます。新時代にご案内します。故郷にようこそ。故郷にようこそ。お帰りなさい。私は時のキーパーです。

お互いに尊敬の念を持って接してください。事ある毎に育みあってください。共によく演じあってください。私は時のキーパーです。

Espavo.

The group

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









光の灯台

集合エネルギー

2013年01月27日
遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

意識的に祈ったりヒーリングをしたりして
何かに向けてエネルギーを送る場合や、

意識を向けたり思考やイメージをしたりするなど、
特に意識的なことではなかったとしても、
結果的に何かに向けてエネルギーが発される場合には、

自分一人が個で発するエネルギーよりも、
自分を含めた複数が同時に発するエネルギーの方が、
はるかに強いエネルギーが生じます。

この計算式が
常にぴたりと当てはまるわけではありませんが、

2人で行うとエネルギーの量は
単純に2倍になるのではなく2乗倍になり、

3人だと2乗倍で9倍、
10人だと100倍になるともいわれています。

この数値はおおよそではありますが、
このような数値で示されるように、
複数の人が同じ対象に同時にエネルギーを送る効果は、

自分一人で行うよりも
はるかに高いということは事実なのです。

レイキヒーリングにおいては、
「レイキマラソン」と称される
ヒーリングの実践方法がありますが、

これは同じ対象に対して
複数の人数で同時にヒーリングを行ったり、
長い時間を継続して行ったりすることを指しています。

このレイキマラソンも集合エネルギーを利用したもので、
個人のみで行うよりも高い効果が表れたという
実践報告もたくさんあるようです。

かといって個人で送られるエネルギーは
微々たるものであると言っているのではなくて、

あくまでも自分が個で発するよりも
複数で同じ対象に向けて発したほうが、
より強いエネルギーになるということを
説明しているだけですので、

個人よりも複数で行なうことを
奨励しているというわけではありません。

複数で行うメリットもありますが、
個人で行うメリットもいろいろとありますので、

もっともポジティブと感じる方法で
その都度エネルギーの送り方を
直感に従い選択することが望ましいでしょう。

また、個々の特質や状況によって、
エネルギーを発する強さや質も違ってくるので、

ある個人の発するエネルギーが
とても強くて質の高いもの、
純粋な深い真実の愛から発されたものであれば、

特別に強いというわけでもなく、
さりげなく発されたいくつものエネルギーが
集合エネルギーとなって発されるよりも、

はるかに大きなエネルギーとなって
めぐることもあるのです。

とにかくここで言いたいのは、
愛から生じたエネルギーを集合させることで、

宇宙の法則(特に波動の法則)や
神など高次のご加護なども大きく働き、

単純に1プラス1という数値ではなくて、
2乗倍といわれるほどの
とても強いエネルギーとなることを、

知識の1つとして持ち合わせて
必要に応じてご活用されることも
お勧めしたいということです。

ちなみに、東日本大震災のような
大きな災害が起きたことによって、
世界中のたくさんの人々が
愛の意識を向けられているために

結果的にはたくさんの愛の意識が
同時に継続的に重なり、
集合エネルギーとなって送られているのです。

このようなケースにおいては、
それなりの集団を形成して
意識的にエネルギーを送ることも有効ですが、

たとえ個別にエネルギーを送ったとしても、
結果的には集合エネルギーとなって
届く確率が高いのです。

ですから東日本大震災のような大きな災害があって、
被災地や被災者や関係者などに
長きにわたってエネルギーを送り続けるような際に、
根本的に大切であると思うことは、

祈りやヒーリングなどの
個々のポジティブ感に基づいたやり方で、

より純粋な愛に満ちた中で、
無理するようなことなくより継続的に、

自分自身がポジティブな状況にあると感じる中で、
実践し続けることであるといえるでしょう。

各個人の純粋な愛の気持ちから発されるエネルギーは
多くの人が思っている以上に強くて影響力があります。

さらに、そのような愛のエネルギーが
結果的に集合エネルギーとなって送られることで
さらなる強大な光エネルギーがめぐり

大いなる活力や癒しとなるのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









バックナンバー改訂版

サルーサからのメッセージ January 25, 2013

2013年01月26日
明日27日(日)は、満月と太陽風の影響とが重なるとされている日ですので、地球の受けるエネルギーはいつも以上に強まったり、波動が乱れたりすることが予想されます。

ですから、ここ3日間くらいは意識的に、ネガティブな波動・エネルギーからできるだけ遠ざかるようにするとか、リラックスする時間を増やすとか、軽い運動をしたり自然に浸ったりするなど、自分自身にとって心地よいと感じる時間を増やすなどして、より波動を下げないように努めつつ、波動をより高い状態にキープして、よりポジティブなエネルギーを引き寄せるよことができるようにして、自分のエネルギーフィールドをより高く保つように努めることをお勧めします。

✿‘ハピネスのブログ’は、2週間ほど前より掲載を開始しました、タエヌの管理しているもう1つのブログです。現代社会の真実やディスクロージャーに関して等、タエヌが得た情報の中で、みなさんにシェアしたいと感じた内容を精選して掲載しています。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。⇒「ハピネスのブログ」

◆タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

シリウスのサルーサからの最新のメッセージです。以下はhttp://japonese.despertando.me/およびGalacticChannelings.com に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

SaLuSa, January 25, 2013

愛と光のマントをまとい、新しい時代への道を歩み続けているあなた方にご挨拶を申し上げます。あなた方が目指しているゴールは今まで以上に近づいていて、あなた方のそれに到達しようとしてる人たちへの支援の努力は間もなく結果をもたらすでしょう。闇の者たちの退却と、以前のようには十分な支援が出来なくなっている現状によって、私たちの連合は急速な進歩を遂げています。多くの行動が間近に迫っていて、あなた方を納得させる真にポジティブなしるしのための行動が期待できます。非常に多くの要素が関係しているので、詳細のお知らせは控えますが、起こりつつあることについての兆候をお知らせします。現在は全ての事が満足に進行していて、外部の干渉によって変更があることはまずありません。これらの変化の基礎はずっと以前に構築され、その結果が生まれつつあります。

デスクロージャーが多くの情報源から伝えられていて、私たちの存在に関する知識と理解は遠く、広く浸透しています。より多くの人々に、他の人に対しても知っていることが実現するという確信を与える直接の経験が得られるようになるでしょう。これら全てのことが、私たちが姿を現せるようになる公式の告知が行われる時を作り出します。私たちはそれを、いまだに私たちを受け入れていない人たちを怖がらせないような、穏やかな方法で行うので安心してください。私たちの主な目的はあなた方の進化における私たちの役割と、私たちが、あなた方の進歩を数千年に亘って追跡してきたことについて、人々に目覚めてもらうことです。私たちの存在について恐れを抱く人々の主張が如何に大切であるかを私たちは分かっており、又、私たちの活動は決してあなた方に脅威を与えるものではないことを繰り返し申し上げたいと思います。私たちはあなた方の秘密作戦でグレイと共に働いた人たちや軍隊が保有する秘密の宇宙船に困惑させられているようなことはありません。

長年に亘って、私たちの名前を汚す多くのたくらみがなされてきましたが、私たちはこのようなイベントの発生を防止してきました。私たちを地球への侵略者とみなしての、最近の外部宇宙からの偽旗攻撃も防止しました。私たちはあなた方が宇宙を犯し、宇宙で核装置を爆発させようとの多くのたくらみは許しはしません。全ての戦争を停止させることは、私たちには許されていませんが、私たちは第三次世界大戦を引き起こそうとしての核装置の爆発を防止しました。私たちはこの前の大戦の終了後の、地球の完全破壊を試みる数多くのたくらみを防止しましたし、私たち全員が、最後のカバールの終焉を今ここに見ていることを確認するのに成功しています。私たちは又、あなた方の次元上昇を防止しようとするたくらみがあったことも確認しますが、あなた方は新時代に入ることが出来ました。私たちはあなた方を保護し続けますが、私たちは出来るだけ早い機会にあなた方と共に作業をし、変化を完全に軌道に乗せられるよう願っています。

12月21日に経験した次元上昇の性状に対する失望から、あなた方が迅速に回復したのは喜ばしいことです。それに対して非常に長い間苦労した後では、実際よりもかなり高く上昇したかったのは当然のことです。しかし、いくらかの人には、今お分かりの通り、あなた方はより高い振動へと向上しています。最も注目すべき変化は、大きい自制と静けさであり、以前は感じられなかった無条件の愛のレベルの表現能力です。全体の効果は全てのものとの一体感であり、あなた方全てが相互につながっているという自覚です。神のエネルギーを通じてお互いに密接につながっている者として、ひとつのもの、すべてのものに対してあなた方が行っていることについて、しばしば話されたことがあるはずです。あなた方は全てが不変の愛の中に加わり、今では内なる神を自覚する高次元の力に対して開かれているのです。

あなた方が経験したことの中の失望には、私たちは光を当てたくはありませんが、今最も大切なことは何かを自身に尋ねてみてください。あなた方は新時代の実現と黄金時代の実現を期待しています。それら全ては高次元の領域に存在し、あなた方が光の存在に近づけば近づくほど、引き寄せの法則を通じて、より迅速に現実化するでしょう。それは実現する前の最後の調整を待っている光の町のようなものです。あなた方がそうするのですから、今、過去には変えられなかったこと全てが特別な方法で実現することを忘れないでください。

言うまでも無く、ライトワーカーは次元上昇の最高の表現をもたらす甚大な努力を払ってきました。ライトワーカーは批判を受ける代わりに、地球に光と愛をもたらすべく長年に亘って払ってきた倦むことの無い努力に対して感謝されるべきです。ライトワーカーは生涯契約に十分に答えていますし、多くの犠牲なしには、役割を果たせなかったのです。彼らは自分たちの貢献を認識してもらおうとも思いませんでしたが、時には、その仕事を認めてあげることも良いことでしょう。今までに、あなた方全ては自分の場所が期待通りに新しい時代に入っているという何がしかの考えを抱いたことがあるでしょう。最低限、愛と光をあらゆる機会に投げかければ、それが全ての人が期待していることなのです。あなた方はチームの一部なのですから、主要な役割を演じる必要はなく、結果についてのあらゆる貢献は十分に考慮されていると信じてください。

今年は、心躍る年なので、話を広げ、どこに行っても将来への確信を広めてください。多くの人たちはいまだに闇の者たちから引き戻されていますし、上昇に対する絶望感を抱いています。それから迅速に脱却する方法は、闇の者に背を向け、自分と自分のエネルギーを将来に対して描いているビジョンに結びつけることです。あなた方は今、地球にいるという特権を得ており、結果がどうなるのかを知っていました。あなた方は文明が時宜を得て、究極の結果は自分が銀河の存在として進化するという贈り物を得ることであることを知っていたのです。締め切りの時間は無く、誰もが、自分に合った速度よりも速くしろとせっつかれることもありませんから、自分が遅れをとっていると感じる必要はありません。

私はシリウスのサルーサで、しばらくの間は出来る限りあなた方に密接していることを、光の銀河連合を代表して申し上げます。私たちの連合は、非常に間もなく注目すべき進歩が期待できると自信を増しています。いつものように私たちの愛は例外なく全てのあなた方に差し伸べられています。

ありがとうサルーサ、
マイク・クインシー。

Website: Tree of the Golden Light
Translation: Taki

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









サルーサからのメッセージ

愛が大きいゆえに生じるネガティブな波動

2013年01月25日
DSC03117+(3)_convert_20130125065247.jpg
昨日の午前中は、自宅のある吉原集落から、約5kmの距離のある川平集落までウォーキングしました。この写真は自宅からすぐ近くの吉原集落内を通る県道にて撮影しました。

DSC03121+(3)_convert_20130125055649.jpg
吉原の集落の人口は約280人で世帯数は約130の小さな集落ですので、県道を数分歩くと集落を抜けて民家はほとんどなくなります。

DSC03127+(3)_convert_20130125055656.jpg
自宅から1kmほど歩いた場所にある、川平湾を一望できる展望台からの景色です。川平湾の対岸にあたる場所に見える集落が、今回のウォーキングのゴール地点の川平集落です。

この日は晴天でしたが、薄いモヤのようなものがたちこめていたので、この時期には時々見られる黄砂の影響かな…と思いました。

DSC03132+(3)_convert_20130125065341.jpg
吉原集落は高台にあるのですが、県道を歩いていると長い下り坂があります。

DSC03134+(3)_convert_20130125055809.jpg
この坂道を下ると、右方向には川平湾奥の景色が広がります。

DSC03139+(3)_convert_20130125070907.jpg
左方向には田んぼがあって、まもなく1期米の田植えが始まるようで、トラクターで耕していました。石垣島は2期作を行っている農家が多く(3期作をしている所もあります)1期米の収穫は5月頃になる予定です。

DSC03142+(3)_convert_20130125060120.jpg
自宅から約3kmの地点ですが、この周辺の約1kmは木々に囲まれて日陰の道が多くありますので、日差しの強かった昨日は、ほてった体を冷ますにはちょうど良くて歩きやすかったです。

DSC03152+(3)_convert_20130125055851.jpg
自宅から約4.5km離れた川平集落の入り口に当たる川平小中学校の前を通り過ぎて、人口が約650人、世帯数は約320の川平集落内に入りました。

DSC03157+(3)_convert_20130125055416.jpg
約5kmウォーキングしたゴール地点の琉球真珠駐車場脇にある、人魚の像と川平湾です。自宅のある吉原集落は、この写真の対岸にある山のふもとにあります。

昨日は往復約10kmは長すぎると感じたために、あらかじめ約束した通りに、妻が一足先に車でこの駐車場に来て車を置き、妻が私の歩いた道の逆である川平集落から自宅に向かってウォーキングしていましたので、途中の道ですれ違ってバトンタッチをしました。

昨日の最高気温は22.2度、最低気温は15,8度で、ウォーキングするには心地よい気候でした。

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


「今日だけは  

怒るな 心配すな   

感謝して 業を励め   

人に親切に」

この言葉はレイキの創始者臼井甕男氏が、

《招福の秘法・萬病の靈薬》として、
朝夕合掌して心に念じ口に唱えよ

としたレイキ五戒ともいわれているものです。

最初に「今日だけは」と唱えるのは、
先々のことを考えすぎず「今」を大切にし続けることが、

ポジティブな習慣を身につけるために、
とても大切なことであるという意味もあるでしょう。

また、この五戒の最初の2つの内容である、
「怒り」の波動や「心配」の波動は、
とても低くネガティブなエネルギーを生じるために、

以下の3つの「感謝」「業を励む」「親切」という、
ポジティブな言葉よりも先に唱えることで、

そのような波動を発しないように努めることの大切さを、
表現されたのだと感じます。

この「怒る」の中には、
「イライラ」「恨み」「ねたみ」なども含まれるでしょうし、

また「心配」の中には、
「不安」「取り越し苦労」「恐れ」なども含まれるでしょう。

これらの低い波動は、
よりたくさんの福を招くためにも
より健康でいるためにも

決して味方になってはくれません。

ですから、そのような意識が生じたことを、
自分なりに認識できた場合には、

できる限り早い段階で
より低い波動にならないように努め、
よりポジティブな波動に変換する必要があるのです。

‘怒りから生じるネガティブな波動’は
「許し」「慈しみ」「感謝」などのポジティブな波動に。

‘心配から生じるネガティブな波動’は
「安心」「楽天さ」「励まし」などのポジティブな波動に。

意識的に変換できるよう努めることで、
よりポジティブな状況に至ることができるのです。


これは愛の大きい人によくありがちなことですけれど、
愛が大きいゆえのポジティブな気遣い・心遣いが、
いつのまにか「心配」の波動に変わってしまい、

知らず知らずのうちにネガティブなエネルギーが
生じてしまうことがあるでしょう。

そんな自分自身に湧きあがる
ネガティブな感情に気づいた時には、

ナチュラルな感情をそのまま受け止めて
そんな感情が湧き上がった自分自身を許し、

気づいて許した後には意識的に
より早い段階でより波動を下げないように努め、
よりポジティブな捉え方をするようにも努め、

結果的にはより高い波動の中で、
よりポジティブな意識を向けることで、

その波動はより高い波動となり、
より愛多き光エネルギーが向けられ

癒しとなり活力となって、
よりポジティブな状況に至るための糧になるのです。

ちなみに「お気の毒に」「かわいそうに」と感じて
言葉をかけたり意識を向けたりすることを、
ネガティブな波動を向けたと思われる方もいるかもしれませんが、

実際には、慈悲・慈愛の
ポジティブなエネルギーが生じていますので、

そのような意識に変換することで
ポジティブな波動に至ることもできます。

愛が大きいゆえに
気遣い・心遣いが心配・取り越し苦労というような
ネガティブな波動になりがちな1つの実例としまして、

家族や恋人などの身近な愛する人に対する、
気遣い・心遣いの仕方について述べてみます。

我が子を学校へ送り出す時、
家族を職場へ送り出す時、
愛する人の旅行の見送りをする時など、

事故にあったらどうしよう…とか、
〇〇は大丈夫か…などといったような、

愛が大きいゆえの気遣い・心遣いの意識が
いつのまにか心配・不安・取り越し苦労のような
低い波動の意識になってしまうことがあるでしょう。

もともとは愛の大きな意識の中で生じた
ポジティブなものであっても、

結果的に低い波動を相手に向けてしまうと、
それがネガティブなエネルギーになって
相手に届いてしまうのです。

ですから結果的にその時点で、
ネガティブな意識になっていると気づいたら
できるだけ早くポジティブに変換した方がよいので、

「事故にあいませんように」「無事帰宅できますように」
「素敵な1日になりますように」「がんばってね」
などというような

ポジティブなアフォーメーションにして唱えたり
笑顔で元気に帰宅する姿をイメージしたりするなどして

心配・不安・取り越し苦労の低い波動を向けるよりは、
ポジティブな願い・イメージの高い波動にして意識を向けた方が、

同じ愛を大きく抱いた中での気遣い・心遣いが、
より高い波動の中で意識をめぐらせることができるので、

よりポジティブなエネルギーを相手に送ることができますし、
自分自身もより高い波動の中に在ることができるのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









バックナンバー改訂版

自分自身の在り方の中で

2013年01月25日
遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

まだ完全に肉体がアセンションを果たすことができてはいない、私たち地球人類の意識には、ポジティブな側面とネガティブな側面が共存しています。愛の大きい側面があればエゴも持ち合わせています。怒りの感情も許しの気持ちも、喜びと悲しみも、慈しみと残酷さも、多かれ少なかれ、必ず両面を持ち合わせているといえるでしょう。

ある知人が、ある人に対しては優しく接しているのに、自分に対しては冷たく接することが多いと感じた場合、自分自身の波動が低いために、その知人のネガティブな側面を引き出してしまっている可能性が高いと捉えられるケースが多いでしょう。相手を苦手だとか嫌な感じの人だとかと意識していると、嫌に感じて苦手になるような側面を引き出しやすくなるのです。

逆に、相手の個性を認めながら調和を保つように努め、愛の気持ちをめぐらせていれば、相手のポジティブな側面を引き出しやすいのです。

人から自分の欠点を指摘されて、なんだかネガティブな気分になるようなことが時々あると感じる人は、自分自身が他者の欠点を指摘するよう話を本人や本人以外の人にしたり、意識の中で他者の欠点を非難したり見下したりしていることが時々あるはずです。もしくは、同じことをしていなかったとしても、同様な低い波動を放つことをしているのです。カルマは必ずめぐってきます。波動の法則も完璧に働いているのです。

ポジティブに感じるようなことも同様です。世の中の出来事は偶然引き起こされるのではなく、すべては必然によるものなのです。心が温まるような愛を与えられたと感じたり、わくわくするような出来事があったり、ラッキーと感じるようなことが続いたりしているような時は、自分自身もそのような高い波動を発していてめぐらせているのです。

人を評価すれば、人から評価されやすくなります。人からの評価を気にすれば気にするほど、人から評価されやすくなります。カルマの法則や波動の法則は必ず働きます。ですから、人をむやみに評価せず、人の評価をそれほど気にしないように心がけていれば、人からむやみに評価を受けることはなくなっていくでしょう。

現状の中で改善したいと感じていることがあったら、物事や周囲の人などの他を変えようとするのではなく、自分自身の意識の在り方や行動に目を向けて、自分自身の中のことを反省し、改善点が見つかった時には自分自身の中で自己責任を強く持って改善するように努め、自分の理想や願望に向かって実生活を送るように努めるようにすればよいのです。自分自身の波動が高まるにつれて、現状も波動が高まった状況へと改善されていくのです。

目の前のすべての出来事は自分自身が作り出しているとか、自分の在り方が現実世界に反映しているとかといった類の言葉は、そういう意味であると私は認識しています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

アミは高次元の宇宙人です。私はこれまでにたくさんの叡智をアミから与えていただきましたし、この先もサポートし続けてくれることを信じています。以下に、そんな高次元の存在アミからの教えの1つを紹介いたします。

~心に潜む‘精神的エゴ’を発見して克服すること~

「ついつい目についてしまうようなネガティブに感じられる人を気にしすぎてしまい、心の中で非難したりさげすんだりしている自分に気づくことがあります。」

私自身も、このようなことは、知人や地域社会やテレビや雑誌等のマスコミに登場する人々の様子を見たり話を聞いたりして感じたり、書籍やブログ等の文章を読んで感じたりすることもあります。

でも、そのような状況に気づいた際には、できるだけ早い段階でポジティブに変換するように意識して、次のようなことを心がけるようにしています。

「そんな過干渉をしてエゴを出している自分に気付いた時点で、即座に意識的に慈しみの気持ちを向けるように努め、過干渉しない(焦点を合わせ過ぎない)ようにも努めて、よりポジティブに変換するよう尽力するようにしています。そして、このような状況になるたびに自分の低さを認識し、学びを与えてくれたことに感謝するようにしています。」

人を非難したり、人を精神的に進歩していないと蔑んで見下したりするような意識は、愛とは反対のネガティブな意識であり、低い波動を生じます。アミは、このような気持ちを抱くたびに、魂向上のためには改善すべき必要のある、自分自身の中に潜んでいる‘精神的傲慢さ’、つまり‘精神的エゴ’を発見できると教えてくれました。

この精神的エゴは、進化の道を進んで波動が高まってきていると感じている人を襲う、とてもやっかいなものなのです。そして精神的エゴは、ともすると自分がとても高く進歩しているかのように錯覚させ、他人を微妙に軽蔑するようにさせるのです。真実の愛はだれも軽蔑しません。ただ奉仕することを望むのです。そこにとても大きな違いがあるのです・・・ということも、アミが教えてくれました。

でも、その人の欠点と感じることを、非難したり蔑んだりして捉えて受容するのではなくて、もしそのように捉えてしまったとしても、気づいた時点で「その人にとっては改善すべき欠点であり、克服できる欠点である」と捉えるように意識を変換させようと努めることはとても大切なことです。

そして、多かれ少なかれ、実際にそのようにポジティブに変換することができて、相手の個性を認めて、意識や行動による過干渉はできるだけ控え、慈しみや励まし等の愛の気持ちを向けるようにすることができれば、心の中に潜んでいる精神的エゴというネガティブな自分を発見できた後に、それなりに克服することができたといえるでしょう。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」






バックナンバー改訂版

シェルダン・ナイドルニュース 

2013年01月24日
遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はhttp://japonese.despertando.me/およびGalacticChannelings.com に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

シェルダン・ナイドルニュース 2013年1月22日
http://paoweb.com/sn012213.htm

ドラッツォ!戻ってきた。天が、皆に長い待ち望まれている青信号の準備をしている間、あなた方の世界はいまだに中途半端な状態にあります。私たちは間もなく起きることを監視するために特別な連絡チームを編成しつつあります。新しい統治体によって行われる告知は、戦争、経済の過熱、この古い形の統治全体に亘って起こった数々の政権の栄枯盛衰に特徴付けられる、広範囲に広がった不調和の形が見られた長い間の闇の支配の時代の終焉をもたらすでしょう。これは、正当に選ばれ、最初の合法的な政府の、一般的な運営標準に関する新しい法令を制定する統治体の準備ができるまでの暫定政権に置き代えられます。新しいルールには、兌換通貨に基づく新しい財政、金融システム、銀行制度、多重サービスの大銀行集成体からの脱却が含まれます。更に、公式なデスクロージャーへの道と、NESARAの導入と適用の見通しが含まれます。これによって、個人と統治体との新しい関係が確立されるでしょう。

新しい銀行システムは、長い間の負債による奴隷化を終わりにするでしょう。その代わりに、あなた方の基本的な自由と尊厳を重んじるシステムが形成されるでしょう。これには、あなた方の尊厳を保護するためのフェールセーフ機能が組み込まれ、一方的な政治団体を排除し、教育が行き届いた責任ある選挙母体の形成を助けるでしょう。この選挙母体の各メンバーは、自分たちの周囲の世界についての諸問題を深く掘り下げた研究に基づく意見を表明する必要性を学んだ人たちによって構成されます。今までの政府は、選挙民を騙し、実際に行う活動を隠蔽するように、捻じ曲がった論理を注意深く用いていました。その効果として、大衆の目をあらゆる手段で真実からそらしていました。あなた方は今、行政運営手順の180度の転換を目にしつつあります。新しい統治体は、信頼と、選挙で選ばれた役人が、大衆の側からの注意深い監視の下に行動するという前提に基づいて構成されます。あなた方の最も強力なツールは、新しいルールの中に組み込まれた本来的な透明性であり、これには、監視者とアドバイザーとしてのあなた方の関与が要求されます。これは全く新しい責任ある関係であり、銀河社会への心躍る旅立ちになるでしょう。

この統治体のより重要な責任は、デスクロージャーです。この一つの行動が、アガルタ、次元上昇をしたマスターたち、そしてもちろん私たちとの通信線を開通させます。この告知によってあなた方の世界は開放されます!長い間あなた方を守ってきた者たちは、今、堂々と、前進できます。想像できるように、私たちはこの特別な瞬間を熱を込めて見守っています。ついに私たちはファーストコンタクトとは何かについてお話ができるようになり、この旅の途上にある祝福された仲間たちを完全意識へと導くことが出来るようになります。自分の内側に持っているものを、あなた方の誰も気付いていません。実に、あなた方一人一人は、子供の時から植え付けられていた制約があるという信念の重みを背負っています。私たち師となる者は、この制約を課せられた現実に対する概念からの脱却を助け、あなた方の真の姿の学習を支援出来るようになると期待しています。これらの基本の上に立って、怒りを覚えさせるような近年の歴史についての真実を学んで、知見を広げることになるでしょう。しかし、あなた方は決して単独ではなく、あなた方の苦悩の原因である状況とイベントを改めるための手段がとられつつあることを知ることが大切です。

これから先の時は、繁栄、歓喜、調和の取れた協力の時です。平和が戦争に置き換わり、一般人の非武装化が、大型の暴力の終わりを告げるでしょう。意識が成長するにつれて、あなた方は真のコミュニティーの必要性を感じ、人々と政府との間の緊密な関係を確立することでしょう。これには、各団体の一体化という感覚に基づく意見の交換が必要です。あなた方の世界が現在行っている力の実践は、宇宙的な向上の必要があります。分割には統一が置き換わり、争いには協力が、偏見には受容が置き換わります。このような理想は、過去においては、非常にしばしば描かれたましが、今では、それが現実化され、全ての人たちによって実践されています。私たちの課題のうちの一つは、通信システムを次世代のもっと安全なレベルのものに出来る技術の導入によって、これを支援することです。あなた方が気付きを得て、暮らしがより安全になると、社会に横溢する新しい意識レベルにより良く同調する新しい考え方を取り入れる方法の探索が進むことでしょう。

ナマステ!私たちは次元上昇したマスターです。ちょうど今、私たちは天が聖なるラッパを鳴らし、人間のための新しい時代を始めるのを、熱を込めて待っている関係者を見守っているところです。闇の者たちは、物事を脱線させようとする多くの企てにもかかわらず、地球の聖なる社会に割り当てられた課題の達成を防止することができていません。新しい統治体も配置に付けられ、神聖なラッパが鳴らされた時に、置き換えられる用意が出来ています。如何に新しい時代が近くまで来ているか、についての気付きが高まる地点に、全ての者を天が連れてゆくのを祝福しています。私たちは、聖なる行動を開始する多くの種々の告知を聞く用意が出来ています。この祝福のミッションの私たちの役割は、数千年に亘って失われていた天の真実がわかるように、あなた方を導くことです。これらの教えは他人の先駆けになり、あなた方の完全意識への道を照らすでしょう。

新しい統治体は多くの形式の闇のカバールの手下たちによって、あなた方に課された不法な奴隷化からのあなた方の開放を宣告するはずです。人々の奴隷化と権力の剥奪は、あなた方全ての完全な服従を頼りにしている少数の超弩級の富裕階級を創りだした負債経済の主な要素なのです。これらの闇の者たちは、大きな権力をふるっていますが、天とその大いなる光の力に比較すれば、無いものと同じです。現在の光の流入は、あなた方の現実を変革させ、新しい現実を作り出します。天は、この太陽系の物理性と聖なる歳差運動に基づいて、特定の時を設定しています。この聖なる時点は大きく近付いていて、偉大な瞬間が非常に間もなく起きようとしています!その時には、この栄えある暮らしの空間には、壮大な奇跡が起き、天の聖なる光が天を舞い、全てのものを変革させるでしょう!

この天の放射は、人間に新しい時代を贈ります。あなた方はアガルタと宇宙のファミリーの愛すべき領域を、再度知ることになるでしょう。天の偉大な家系の者たちが現れ、全ての者に彼らの偉大な真実を告げるでしょう。そして、これは始まりに過ぎません!あなた方は私たちと宇宙のファミリーから、非常に多くのことを学ぶでしょう。あなた方の創始や、天への聖なる奉仕の性状についての多くの真実が教えられるでしょう。これらの新しい現実を考え、あなた方の内側でそれらとの同調を感じ、あなた方の完全意識への復帰の準備をする時に、その現実を役に立ててください。実際には、あなた方は天使の羽を再び獲得することになるのです。物理的な天使として、あなた方は新しい責任全体を引き受けますが、あなた方の聖なる奉仕の基礎を築く多くのことを、私たちが教えます。私たちの義務は、これから先に必要なことにあなた方が備える時に、愛すべき管理者になることです。

今日は、あなた方を闇の領域から脱出させ光の元に戻すためには何をすべきか、についてのあなた方の理解を促すために、もう一つのメッセージを携えてきました。創造主はこれから起きることを喜び、数千年来の聖なる指令は現実を永遠に変える用意をして待っています。親愛なる皆さん、無限の供給と、終わりの無い天の繁栄は実にあなた方のものです。そうあれ!セラマトガジュン!セラマトジャー!(シリウスの言葉、一つの者であれ、喜びの中にあれ!)

創造の主より。

翻訳 Taki 

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」






銀河連邦からのメッセージ(シェルダンナイドル)

ヒラリオン ~愛と光のチャネリング~

2013年01月23日
DSC03094+(3)_convert_20130122195700.jpg
昨日22日(火)の午前中に、自宅から車で30分ほど走らせて、石垣島北部地域の伊原間という場所までドライブしました。そして、伊原間の船越漁港脇公園の駐車場に車をとめて、漁港周辺の小道を妻と一緒にウォーキングしました。

DSC03097+(3)_convert_20130122200024.jpg
石垣島地方気象観測台発表の昨日の最高気温は25.6度まで上がって、2日連続の夏日になりました。ウォーキングしていたAM10時頃の時点でも日差しは強くて、少し汗ばむような陽気でした。

DSC03115+(3)_convert_20130122200220.jpg
小道周辺は平原になっていて、牧草やサトウキビ畑等が広がっています。

DSC03105+(3)_convert_20130122200802.jpg
小道の途中からは伊原間湾を見渡すこともできます。

DSC03109+(3)_convert_20130122203136.jpg
広々とした牧草地を見ていると、20年ほど前に新婚旅行で行った北海道の牧草地を思い出します。

DSC03103+(3)_convert_20130122200405.jpg
ほどよい軽運動と癒しのひと時になりました。


☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

サルーサやメタトロンからのメッセージなどを紹介させていただいているhttp://japonese.despertando.me/に掲載されております、「ヒラリオン 1月20日ー1月27日」を紹介いたします。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

ヒラリオン 2013年1月20日ー27日

Written By / Escrito Por: AoiDesp
|
January 22, 2013
|
Posted In: ヒラリオン ~愛と光のチャネリング~


ヒラリオン 2013年1月20日ー27日

愛されし者達、

あなたの個人的な道の上で前進するとともに、自身の体とエネルギー・システムの内部で起こっている微妙な変化に気付くでしょう。また、自分が演じている導管の役割に驚嘆することでしょう。エネルギーはそれぞれの日の特定の期間であなたの中を流れ、あなたの周りの世界に放射します。そうしてこれは、これらをあなたがより高い振動数でもたらして地球の上および内部に固定するために行っている貢献であり、あなたの周りの外見上のカオス(混沌)は重要ではありません。

あなたの仕事は、光のニュー・エージの共同創造者のそれに変わりました。神の意志と、自身のより高い、より精製された自己に合わせる毎日の意図に自身の意志を引き渡すとともに、あなたのあらゆる思考、言葉と行為はより高い表現へと持ち込まれています。各々に自身辿る道があることをあなた方が悟り、またあなた自身の旅がそれにふさわしいものになり、あなたの周りの人達を彼らのより大きな可能性に自己を開くのを励ますことを忘れないでいるように、今や自己と他者のより多くの受け入れ、寛容、許しがあるのを見て、私たちは満足です。

あなたの周りの人々の内部で成長が起こるに連れ、各個人の内部で経験されなければならず、また自身のより高い表現への彼らの整列が起こり続けるようにシフトしているエネルギーとして外部世界に反映される両極性の安定化と沈静化において、彼らの間のあなたの存在は最高に重要であることを知ってください。それはこの時期に、光とすべてにとってのより高いヴィジョンを保持するあなたの継続した意図が最も必要とされるということです。それは、時々全く挑戦的であり得ます。というのは、まだ変容していない旧いパラダイムの表現をあなたはまだ経験しなければならないところにあるからです。そしてあなたは、あなたの周りの世界の外的反射があ
なたがそうである光の存在に一致するのを熱望します。

自分自身に対して寛容でいて、必要に応じて養育してください。あなた方の身体は変容し続けるので、あなたの内部の促しに耳を傾けてください。より大きな平衡を維持しなけらばならない時は適切に休んでください。あなた方の多くは睡眠に長い時間を必要としていて、またこれはあなたの再調整を援助しています。内部レヴェルにこれをあなたが行うとき、それほど多くの方法とそれほど多くの異なるレヴェルで助けており、それはもしこの記憶があなたにやって来たら大いに驚く事でしょう。

あなたの世界とあなたの物理的乗りもの(肉体)の精製は全てが変容するまで続きます。そして、最も高い結果を創る際に自身の焦点によって大きな差が生まれることを、現在あなたは知っています。要求されている全てはあなたがもの凄い喜びを経験している生活を生きることであり、まだ残っていて隠れ場所を持たないでいる、したがってあなたである全てで統合へと持ち込まれている全ての影(闇)とともに、あなたの存在の屈託の無さにおいて笑ってください。そしてその全て、愛しい者達よ、その「全て」が、今や、より偉大なパワーへの第一歩です。

よくやった!

次週まで…

私はヒラリオン

©2013 Marlene Swetlishoff/Tsu-tana (Soo-tam-ah) Keeper of the Symphonies of GracePermission is given to share this message as long as the message is posted in its entirety and nothing has been changed, or altered in any way and Scribe’s credit, copyright and website is included. www.therainbowscribe.com

http://www.therainbowscribe.com/hilarion2013.htm

翻訳 ソウルカメラ

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










ヒラリオンからのメッセージ

普通の選択

2013年01月22日
DSC03081+(3)_convert_20130121144940.jpg
昨日21日(月)に撮影した写真を5枚紹介します。

市街地へと買い出しに出かけたついでに立ち寄ったバンナ岳に咲いていたカンヒザクラ(寒緋桜)です。まだ2分咲き程度でしたが、可憐な花を咲かせていました。

DSC03082+(3)_convert_20130121145821.jpg
自宅周辺に咲いていたハイビスカスです。

DSC03085+(3)_convert_20130121150121.jpg
自宅からビーチに行く途中の小道脇に咲いていたノアサガオです。

DSC03088+(3)_convert_20130121150922.jpg
ビーチの近くに咲いていたピデンスピローサの花とリュウキュウアサギマダラです。

カンヒザクラは冬の1~2月に咲く花ですが、ハイビスカスもノアサガオもピデンスピローサもリュウキュウアサギマダラも、石垣島では周年を通して見ることができます。

DSC03091+(3)_convert_20130121151438.jpg

タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

人にはそれぞれ個性があって、それぞれの波動や発するエネルギーや意識の持ち方などの個性は違うわけですから、個々がどのようなことを選択したとしても、その人自身にとっては、その時点ではその人の個性によって「普通の選択」をしているということになります。

この「普通の選択」とはどのようなことかといいますと、その時のその人の波動に見合った選択であり、その時の意識の状態に基づいた選択であり、自己の責任による自由意思での選択であるわけですから、本来は良いとか悪いとかといったことを他者が評価する必要はなく、本人にとっては選択をした瞬間は「普通の選択」をしているのだろうと、他者はそのように捉えて認めることがポジティブであるといえます。

たとえば強い怒りを覚えた時、暴力をふるう人もいるでしょう。暴力を選択した人に理由を聞けば「あまりにもひどいことをされてカッとなったから殴った」と、普通の選択であり当然のことであるように述べる人もいるでしょう。

でも、同じような状況になった時、言葉によって怒りを表現する人や表情や態度のみで表現する人、その場を黙って立ち去る人もいるでしょう。また、波動の高い人の中には、怒りをすぐにポジティブに変換して、相手の行いを「改善すべき欠点」とみなし、憐れみや慈しみの気持ちを抱いて‘許し’を選択する人もいるでしょう。

このように、それぞれ違った選択をしているわけですが、その本人にとっては、その時点での波動に見合った思考や直感や知識や観念などに基づいた中での「普通の選択」をしていると表現できるでしょう。

もし、自分の選択したことを、後になって本人が評価して反省するのならポジティブなことでありますが、他者がむやみにその選択した内容を良いとか悪いとかと評価やジャッジをして、強くネガティブな情緒を向けたり言葉や態度にしたりして干渉することは、不干渉の法則に反してしまうことになるケースが生じて不調和を引き起こす場合もあるでしょうし、自らもそのカルマによって他者から過干渉される状況を招くことにもなるでしょう。

ただし、あなたに対して評価やアドバイスを求めてきたり、家族や親しい友人などであなたとの関係がそのように評価し合うことを認め合っている関係である場合には、アドバイスをしたり評価したりしても、お互いに認識し合っている中でのことでしたら、過干渉には当てはまらないケースもあるでしょうし、お互いにとってのポジティブな学びあいの場になることもあるでしょう。

しかし、そのような信頼関係があるわけでもなく、アドバイスを求めていないのに勝手にアドバイスをしたり、評価を求めていないのに評価をして言葉や態度などによって表現したり、サポートを求めずに自己解決しようとしているのに勝手にサポートしようとしたりするなどといった言動は、過干渉であるケースが多くあるでしょうし、そういった場合には、結果的にネガティブな状況に至るケースが多く生じることになるでしょう。

怒りという感情を多く選択する人にとっては、様々な出来事に対して怒りという情緒を発して、怒りの情緒から起こす行動を選択するでしょう。そんな様子があなたから見たら、こんなことで怒らないでもっと優しくなれると良いのにと思ったり、すぐ暴力をふるうから悪い人だとかと評価したりしたとしても、これは本人にとって選択した瞬間は、その時点での波動に見合った「普通の選択」をしただけのことなのです。

そして、その人にとってはその時点での個性である、波動や意識やカルマなどの状況に見合った「普通の選択」をしているのだということを意識することができれば、たとえあなたから見たらどのような観点で捉えてもネガティブなことであると感じたとしても、あなたはその人を許してあげたり、慈しみの心を向けたりすることを「普通の選択」として選択できるようになりやすいでしょう。

盗難や詐欺などの犯罪とされていることを犯した人に対して、たとえ世間の評価で悪い人であるとされていたとしても、実際にあなたは悪い人とジャッジして蔑んでみるよりも、まずはその個性を認めるように努め、その個性によって結果的にネガティブなことを選択してしまっていると認めることからはじめて、その人にとっては「普通の選択」をしているだろうと、愛の気持ちを向けることがポジティブであるといえるでしょう。そして、その人が自己の意識の中で波動を高めようと反省して改善できない限り、とてもかわいそうな人生を歩むことになりますし、今の世で地球とともにアセンションすることは難しいでしょう。

もしあなたがそのような人を知ったら、悪い人だから当然だとののしるとか蔑むとかするよりも、「かわいそうに」「お気の毒に」とか「がんばってね」とかといった慈しみや励ましの気持ちを向けて愛を与えてあげたり、個性を認めるように努め、改善すべき欠点であり、努力すれば克服できる欠点でもあるはずだと捉えることを「普通に選択」できるようになることが、高い波動動がめぐり、とてもポジティブなことであるといえるでしょう。

地球はアセンションを果たしたものの、まだ地球人類自体のアセンションが完了していない今の世においては、人や出来事に対して過干渉をまったくしないで、世の中をポジティブに生きていくことはとても難しいことでしょう。ネガティブなカルマを作らないで生きていくこともそうですし、低い波動を発するような情緒を全く持たないというのも同様に難しいことのはずです。世の出来事や人に対して、どこまで干渉して良いのかという判断も難しいでしょう。特に家族とか親しい友人とかといった関係においては、愛が大きいゆえに、干渉するラインがとてもあいまいになることは当然のことでしょう。

ポジティブな思考や行動や感情や言葉や態度のみで実生活を送りつつ、常にポジティブでいられてネガティブに受容することはなく、宇宙のすべてと調和を保って、ポジティブなカルマのみをめぐらせるということを実践し続けることは、高次元の世では普通のことであっても、まだポジティブなこととネガティブなこととが混在している、今の地球の世では難しい事であるといえるでしょう。

思考や行動や感情や言葉や態度などといった個性による表現を、どれだけポジティブにしていられるのか、どれだけそれぞれの個性をポジティブに認めつつ、人や物事や地球や宇宙などと調和を保つことができるのか、どれだけネガティブなカルマを作らずにポジティブなカルマを作っていくか、愛をめぐらせながらより調和された状態での不干渉の法則をどれだけ実践できるのかなどといったことなどを、自分を含めたすべての魂の個性をより認めながら、自己の中でより魂を向上させようとする前向きな意識を持って、理想に向かって自己の反省を繰り返しながら、よりポジティブな中で自己解決できるようになることを目指すことが大切であるといえるでしょう。

そして、より強い自己責任を持った中での自由意思によって、高次元の世に存在する魂により近いような、より高い波動の発することを「普通の選択」としてできるようになることが、魂向上のためにはとても大切であるといえるでしょう。


*不干渉の法則とは…ここをクリックしてください。(以前等ブログに掲載した記事です)

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










バックナンバー改訂版

マシュー君のメッセージ(69)

2013年01月21日
DSC03070+(3)_convert_20130120152450.jpg
昨日20日(日)に撮影した自宅から車で15分弱の高台から撮影した浦底湾周辺と東シナ海です。熱帯雨林の濃い緑と南の島の空と海のブルーと雲や白砂の白とがマッチして、とても美しい景色を醸し出していました。

DSC03073+(3)_convert_20130120152737.jpg

タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

これまでに何度も紹介しています森田玄さんのブログ「玄のリモ農園ダイアリー」に載せていただいたマシュー君からの新しいメッセージの和訳文です。

このメッセージを送ってくれたマシュー・ワード(Matthew Ward)君は、1980年に17歳で亡くなっていて、それ以来、お母さん(スージーさん)のチャネリングを通してさまざまなメッセージを送ってくれています。

マシュー君は太陽系のもっとも高い菩薩界磁場相に存在する意識体で、さらに上なる銀河系磁場からの情報を伝えてくれているようです。

以下、森田玄氏が2013年1月22日付で「玄のリモ農園ダイアリー」http://moritagen.blogspot.com に掲載してくださった内容を転載いたします。森田玄さんには、心より感謝いたしております。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

マシュー君のメッセージ(69)

       *******************

2013年1月19日

闇の勢力と闇と闇の人間たち、アセンションの位置、12月冬至の地球住民たちへの影響、べつの文明社会のアセンション、女性と武器への世界的な注目、第四密度の旅

1. マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂たちからこころからのご挨拶をします。いろいろ考えたり、まごついたりしているライトワーカーたちもいることでしょう。あなたたちのカレンダーでは2013年に入ってもう3週間にもなろうとしています。目に見える改革のようなものは何も起きていないどころか、また戦争だという話やアルジェリアの恐ろしい人質事件など無差別な暴力事件がつづき、また難民たちの窮状は増大しています。これらは地球がまだ闇に支配されていることなのでしょうか?

2. あなたたちの世界がどうして一部のライトワーカーたちが望み期待していたようには速く変化できないかを、僕たちはこの前のメッセージで説明したと思っていました。けれども、そのような疑問が出て来るのは、これまでのたくさんのメッセージの中で情報の各要点をつなぎ合わすうえで、この点・・闇の勢力と闇と闇の人間たちの違い・・の説明を僕たちが忘れていたためだということに気づきました。

3. もっとも強力である闇の勢力は、ネガティブ(破壊的)な思考形態の巨大なフォースフィールド(力の場)です。それは進化が遅れた宇宙文明社会を闇で包み込もうと宇宙中を探し求めてうろついているのです。この巨大なエネルギーの場はどんな形の存在にも姿を変える能力がありますが、そうすることはまずありません。なぜなら、その目的は文明社会全体を闇で包み込んで捕虜にすることだからです。

4.  このように、闇はいわば闇の勢力の子どもと言えます。それは雲の覆いのようなもので、それがあまりにも濃いので人々はその邪気の中で自分自身を失ってしまいます。また実際に人々は自分たちの始まり、つまり神と女神自身であること、そしてこの宇宙最高の支配者とそこにいるほかのあらゆる生命体たちとの分離できないつながりを意識レベルで気づいていません。

5. 闇の人間は、闇に覆われている文明社会の人間たちで、貪欲、残虐性、権力欲への傾向をもっています。そのような傾向がもつ低い波動エネルギーが精神に”障害”を与えるために、宇宙の引き寄せの法則によって、その障害が闇の成分であるネガティブ(破壊的)な思考形態を引き寄せ、その侵入を許してしまうのです。
6. そうなると闇が力をもち、最後にはその人間たちの考えや意図や行為を支配するようになります。その人たちは闇の操り人形になり、虐待、恐れ、嘘、腐敗、そして創造主の内での彼らの始まりやたくさんの転生、宇宙の法、ほかの宇宙文明社会についての真実の隠ぺいによって、その文明社会を虜にするという闇の勢力の目的を遂行するようになります。

7. では現在の地球に関わるそれらの3つの闇の根源(ソース)たちはどこにいるのでしょう?

8. 70数年前、はるかかなたの宇宙文明社会からの光の注入によってあなたたちの故郷の惑星が救われてから、闇の勢力はあなたたちの太陽系から去って行きました。その闇のエネルギー場が去ったのは、光があるとそれが存在できないからです・・ちょうど暗い部屋でロウソクを灯すと光が闇を貫くように、愛と光のエネルギーは近くにいるどんな闇のエネルギーでも貫くのです。

9. 闇の勢力は去りましたが、その闇の重く濃い雲は地球上に残りました。それをその勢力はこれを最後とむなしく捕らえようとしていたのです。闇はスピリチュアル(霊的)と意識レベルの集合意識での気づきを妨害しつづけました。引き寄せの法則によって、地球住民たちはネガティビティ(破壊的エネルギー)をつくりつづけ、それが惑星地球をほとんど殺すところまでにしたのです。

10. 強力な光の注入がその重く濃い雲を拡散し始め、それによって第三密度の深みから自由になってアセンションの旅を始めるのに必要なエネルギーを地球が得てから、それが変わりました。つい最近の数週間で最後に残っていたその雲の残骸が光に転換されたので、地球は晴れて第四密度の入口を通過したところです。

11. ですから、いま地球がその密度に入っているのに、暴力と不正がいまだにつづいているのはどうしてでしょう?それは、惑星の位置は一種の密度であり、その住人たちそれぞれの魂の進化の状態はまったく別だからです。お母さん、この二種類の密度を説明しているメッセージの日付をそこに入れてくれませんか。(2011年9月9日のメッセージ)

12. ありがとうございます。長く待たれていた2012年12月21日が、あなたたちにはなにも主立った変化が見られなかったので、線香花火だったように思われていますが、そのときあなたたちの世界に浸透した膨大な量の愛と光はじつに壮観でした。

13. その高まったエネルギーが人々の集合意識を照らしつづけたので、最後にはまるで真昼の太陽のようになり、少なくても彼女の住人のほとんどが一緒にアセンションできるようにという地球のこころからの願いが適うことになりました。惑星地球と一緒に行くために必要な光がもともと不足していた非常に多くの人たちが、いまそのために十分な光を少なくともしばらくの間吸収しているところです。

14. では、また闇の人間たちについての話にもどりましょう。彼らは約10年前大勢の人々に第三密度のカルマを成就する機会を与えた後に光の勢力に加わるという自分たちの魂レベルの合意を守ることを拒否した地球の人間たちです。彼らは、各国政府と世界経済を牛耳り、研究所で開発されたウイルスを放出し、気象操作と地震の発生や戦争の勃発、独裁政権を支配するといった手段によって、あなたたちの世界全体に大混乱をもたらしつづけました。

15. たくさんの愛と光が注入するあいだ、まだあなたたちの中にいるそれらの数人の人間たちは、彼らの生命力を維持するためだけのわずかな光しか吸収しませんでした。それだけでも、この瞬間地球がいる第四密度の最初のかすかな痕跡の中に彼らの肉体が生存するためには十分でした。もしこれから地球のアセンション行程に沿って強度を増しつづける光の輝きをもっとたくさん彼らが吸収しなければ、彼らの肉体はそれ以上耐えきれないでしょう。

16. 急速に高まっているエネルギーの恩恵を受けた人たちの大多数は、あなたたちの主要メディアが描き出す世界情勢とインターネット上の恐ろしい偽情報に大きな不安を抱いている”善良な人々”です。これらの人たちは、あなたたちの表現法を借りると、いまだ”光を見て”いません・・神性な暮らしをしていますが、まだ世界を心理的またスピリチュアル(霊的)に3次元レベルで見ています。

17. そのような意味でまだ”闇にいる”ほかの人たちは、権威当局の命令にしたがっています。彼らは疑問をもたずにただしたがうという彼らの教化を越えるだけの十分な光を吸収していないのです。ある人たちは、自分たちの祖先や共同体、国への攻撃に対して報復するのが責任だと信じるように教え込まれています。それから、自己矛盾を抱えた人たちがいます・・やっていることは世間の人々の幸福に反することだと分かっていながら、家族を養うための収入に頼っているのです。

18. 僕たちの前のメッセージで言ったように、そのようなさまざまなこころの状態が、莫大な環境被害と相まって、当然な”何千年の闇の結果”なのです。

19. 前述した人たちがどのくらいの光を受け入れるか、どのような自由意志の選択をとるか、いまのところ分かりません。それぞれが地球と一緒にどこまで遠く無事により高い波動エネルギーまで旅できるか、その光の量が決めるでしょう。でも、どうか僕たちが前に言ったことを忘れないでください。ほとんどの場合、魂レベルだけに知ることができるさまざまな理由によって、たくさんの光に満ちた人たちが肉体をもってアセンションをつづける代わりに、地球を離れることを選ぶでしょう

20. では、僕たちがなぜ深い第三密度からの地球のアセンションがそのスピードと規模においてこの宇宙では未曾有だと何度も言っているのか、その理由を説明しましょう。彼女のいまの経験をべつとして、闇にこれほど深く捉われているその密度を抜け出すのは、非常に長く困難な旅なのです。

21. べつの世界の経験を例にあげましょう。地球の太古の人々のように、その宇宙文明社会も、勃発から継続する戦争のためにスピリチュアル(霊的)と意識レベルでの気づきの高い密度から堕ちて惑星の破壊寸前まで行きました。彼らには僕たちの宇宙ファミリーの支援はありませんでした。そしてそれからつづく世代がほぼ5万年をかけて、深い第三密度からアセンションし、やっと第四密度に到達したのです。その文明社会と彼らの惑星をその高い密度まで高めるために十分な光が人々の集合意識の中にあるまで、それだけ長い時間がかかったのです。

22. お母さん、その宇宙文明社会の歴史や容姿、文化、政府といったことについてもっと知りたいという読者のために、その現在の人々の代表からの長いメッセージが入っている本を紹介してください。(『マシューブック3:新しい時代への輝き』の”アエスキレス”の章)

23. ありがとうございます。地球と彼女の生命体は1930年代後半にアセンションが始まって以来、空前の量の助けをもらっているのです。それはたくさんの強力な宇宙文明社会からの命を救うための光の注入から始まって、これまでのメッセージで僕たちがいくつも挙げているさまざまな救援手段によってつづいています。
24. その支援を知っているのは、あなたたちの中でもほんの一握りの人々しかいませんが、光が成し遂げたほかのことは本当にあきらかです。光が地球に増大しつづけるにしたがい、あなたたちはさらにパワーを得たあなたたち自身の光をさらに多く発するようになりました。そしてライトワーカーたちが闇の人間たちの行為を明らかにすることで、闇の影響を軽減することに大きく貢献しています。

25. 僕たちが以前から話して来たあなたたちの偉業に、あなたたちがいま女性の地位向上と武器の拡散阻止の必要性について世界的な関心を集めていることを付け加えます。長い間あなたたちの集合意識を支配して来たこれらの重い負の社会的側面がいま人々の注目の的になっています。

26. 人々は何世代にもわたって、”人生はそんなものだ”と女性を卑しむ不正な文化的法律と慣習に耐え忍び、絶え間ない戦争と暴力を受け入れて来たのです。いまあなたたちの社会は世界中で”ストップ”という声をあげています。

27. それらのふたつの分野と変化が痛ましいほど必要とされるほかのところで、大きな前進をとるように人々を動かしている夥(おびただ)しい悲劇的な状況に進んで関わることに同意した多数の魂たちを、この宇宙全体にいる光の存在たちが称賛しています。それらの極度に厳しい使命を受け入れた魂たちは無条件の愛からそうしたのであって、彼らは飛躍的な魂の成長を遂げました。

28. あなたたちと同様に、僕たちはあらゆる必要な変化が一晩でできたらと願っています。人々のこころが調和し一致するまでには、たくさんの交渉する人たちとたくさんの協議といくつかの行き詰まりが必要になるでしょう。黄金時代のマスタープランをつくった人たちは、あなたたちが世界を変容するには少しずつ着実にするしかないことを知っていました。魂のレベルであなたたちと地球にいるほかのすべての人たちもそれは知っています。
29. ET(地球外生命体)たちの助けがあっても、第三密度の文明社会が自然と調和した暮らしの平和的な人類に進化するのは移行的なプロセスです。このことを質問した読者たちへの僕たちのメッセージと答えはいつでも同じです・・変化は段階的に起きて来るでしょう。

30. 以下の2007年6月2日のメッセージからの抜粋は、最近”たまたまこれを読んだ”という新しい読者から僕の母にEメールで送られて来ました。彼はまたこの情報はもっと多くのメッセージで触れられるべきで、古いメッセージにあることを人々は覚えていると思わない方がいいと書いてきました。

「2012年は地球のアセンションの終わりであり、黄金時代へのすべての移行段階の完了でしょうか?」

あらゆる闇は(光に)変換され、地球と人々のバランスが達成されているでしょう。でも2012年後、それまでに成し遂げられたすべてがそのまま変化しないでいるわけではありません。覚えていてください、宇宙で唯一変わらないものは変化そのものです。スピリチュアルで知的な成長とテクノロジーの発展はつづくでしょう・・あなたたちはそれ以外になにも望まないでしょう。

31. 僕たちの愛する地球ファミリーのみなさん、僕たちが提供してきた情報をすべてあなたたちが覚えているだろうと思ったことなどありません。あなたたちの日常が考えなければいけないたくさんの責任でいっぱいであるだけでなく、リニアル(線形)時間はますます速く過ぎ去っています。僕たちがあなたたちが知るべき大切なことを繰り返し話して来たのはそのためです。それには、黄金時代の素晴らしいことがすべてその入口で待っているのではないこと、そして一日一日が劇的に変化するわけでもないことがあります。

32. なるべく誤解を避けるために、その2007年のメッセージにある”達成されたバランス”について僕たちはもっと厳密に説明できたと言えます。これまでの情報は第三密度の状況下についてのものですが、地球とその住民たちが第三密度からアセンションできるようにバランスが達成されるだろうと僕たちは明確に述べることができたはずです。常にバランスをとろうとしている宇宙のミクロコスモス(小宇宙)として、あなたたちのスピリチュアルと意識レベルの気づきが拡大するにつれて、あなたたちもバランスをとりつづけるでしょう。

33. 黄金時代の入口であなたたちを待っていたのは、12月の冬至のエネルギーの高まりの影響です。それが最後に残った闇を光に変換しました。この新しい溢れるような光が、第四密度とさらに最終目的地の第五密度へと到る地球の旅のあいだに、あなたたちとあなたたちの宇宙ファミリーが共同創造する驚くような素晴らしい顕現に向かう地球の可能性のエネルギー・フィールド(場)での勢いを増しています。

34. 地球がその惑星体とその魂であるガイアが生まれた故郷によろこんで戻れるまでどのくらい掛かるのか分かりません。惑星地球がいつ第三密度を出るのか僕たちが知っていたのですから、それがいつ最終目的地に到着するのかどうして僕たちが知らないのか疑問に思うのは当然です。

35. 地球のアセンションは、彼女が第四密度に入れる惑星配列が起きるときにその狭い宇宙の窓に到達するようになっていたので、事前に予測可能でした。いま彼女はこの密度に入り、そこでは闇が破壊的エネルギーで彼女を攻撃することもできないので、これからの彼女の旅はまったく”時間”の制約のない、いわば安全な港の中にあります。

36. 以前のように・・いつでもそうなのですが・・地球の住民たちの旅はその一人ひとりの選択次第です。その集合的選択が集合意識をつくります。ですから、いまから地球のスピードを決めるのは、あなたたちの考え、熱い感情そして行動です。それが鼻歌まじりの第四密度の楽しい旅であろうと鷲のように高く舞い上がるものであろうと、ガイアは歓びにあふれています・・アセンションの格別に困難だった行程が終わったからです。

37. あなたたちも喜んでいいのですよ・・あなたたちがしっかりと光の中にいたことがこの驚くような偉業への計り知れない貢献になりました。リニアル(線形)時間ではあなたたちはすべてへの豊かさと愛に溢れた調和と健康の世界という目標にむかって進みつづけますが、コンティニュウム(時空連続体)ではあなたたちはすでにそれを成就しています。この偉業がどんなに比類のないものか本当に知るようになったとき、”無事に仕事完了”と言える魂がいるとすれば、それはあなたたちライトワーカーたちだとわかるでしょう。

38. 僕たちは見えないかもしれませんが、あらゆる段階であなたたちといつも一緒にいて、尊敬の念と無条件の愛であなたたちを見守っています。
______________________

愛と平和を
スザンヌ・ワード
原文:Matthew's Messages
訳文責: 森田 玄


《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









マシュー君のメッセージ

愛の波動に立ち返る

2013年01月20日
DSC03032+(3)_convert_20130119200913.jpg
一昨日は、石垣島においては今年一番の低い気温を記録しまして、最低気温は12.9度、1日の平均気温は14.7度でした。これは、平年より4度ほど低い気温になります。

ところがうって変わって、昨日19日(土)の天候は回復して平年並みの気温になり、最高気温は22,1度まで上がって、晴天の続くポカポカと心地良い陽気でした。そこで、妻と娘たちとともに、自宅近くのビーチまで行って遊んできました。

DSC03057+(3)_convert_20130119201714.jpg
デンプ(3女仮名小3)は水遊びをしていましたが、水の温度はどう?と聞くと「普通。」と答えていたので、冷たくはなかったようです。

DSC03066+(3)_convert_20130119203128.jpg
アマンダ(次女仮名小6)が星の砂を見つけると、いつのまにかみんなで星の砂探しが始まりました。星の砂は竹富島や西表島で採れることは知られていますが、ここ石垣島のビーチの白砂からも見つける事ができます。

DSC03046+(3)_convert_20130119201439.jpg
以上、タエヌ家の休日の昼下がりのひとコマと石垣島のビーチを紹介させていただきました。

DSC03062+(3)_convert_20130119202845.jpg
私はこのビーチから、いつも癒しのエネルギーをたくさんいただいています。これらの写真を通して、みなさんにも癒しのエネルギーをお届けします。

タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆


何かを行おうとする時、

何かを選択する時、

何かに意識を向ける時など、


「動機」が最も大切になります。


より大きな愛に基づきより純粋である、

よりポジティブな動機であるのか、


エゴや欺瞞などのような、

ネガティブな動機であるのかどうか、


この動機によって

生じる言動も選択する内容も意識も、

その方向性も波動も大きく違ってくるのです。


この動機と動機から生じる行動・意識等との関係を捉える際に、

シンプルに1つの動機から生じていると捉えられることもあれば、

時間の経過とともに動機が幾つかに大きく変化する場合もあります。


たとえば大きな愛を向けるという動機で、

我が子を抱きしめる行動を選択することは、


動機も行動もとてもポジティブであると、

シンプルに捉えて識別できます。


世の中にはこのようなシンプルに識別できる

動機と行動との関係の出来事も多くありますから、

それはそれで深く考える必要はないでしょう。


しかし、実際にはこのように動機と行動とが、

シンプルな関係であるのではなくて、


いくつもの動機や行動が変化していった結果として、

ポジティブな動機がネガティブな結果を生じることや

またはその逆のことも、多々あるのです。


たとえば、我が子に対して何かを教えているうちに、

ついついカーッとなってしまい、

我が子の頭を叩いてしまったとします。


もともとは我が子への無償の愛による

ポジティブな動機から教えるという言動が始まったことでも、


このような暴力をふるう行動を選択してしまった際には、

行動がネガティブなものへと変化してしまったわけですから、

結果的にはとても低い波動を生じてしまいます。


でも、動機が最も大切であるわけですから、

たとえ結果が低波動を生じてしまっても、

それはそれでしかたのないことであり

ポジティブなこととして受け止めるよう努めた方がいいのか…?


「我が子に対する愛が大きいからこそ

暴力が生じた」といえるのだろうか…?


このことは捉え方に問題がある訳でして、

実際には「愛が大きいから暴力が生じたわけではない」のです。


本来の愛の光の波動からは

暴力という愛とは反対のネガティブな行動を選択することは

ありえないことなのです。


では、このようなケースを

どのように識別して捉えるようにすればよいのでしょうか。


それは1つの動機から1つの行動が生じたとシンプルに捉えるのではなく、

一連の変化していった動機と意識や行動をひとくくりにせずに

1つ1つを分けて捉えれば識別できるはずです。


愛の動機から何かを教えた、

しかし、教えているうちに感情がネガティブになり

暴力をふるってしまった…


つまり、暴力をふるった動機は愛からではなく、

怒りというネガティブな感情が生じたために

それが動機となっているということなのです。


他にもいくつかたとえますと、


大きな愛から、心くばり、気づかいをして、

このような動機から何かを指摘したりサポートしたりする。

ここまではとてもポジティブなことばかりです。


しかし、過干渉しすぎてしまったり、

相手に分からせようとか改心させようとかと強く思って、

エゴが生じ始めたりした場合には、


その時点でネガティブな状況に変化してしまい、

次なる言動は過干渉やエゴからくる動機になりがちで、


そこには怒りや嫉妬や不安などといったような、

ネガティブな感情が生じやすくなるでしょう。


そして次第によっては暴力や暴言などを選択してしまい、

結果的にとてもネガティブな状況に

至るケースが生じてしまう可能性が高まるでしょう。


つまり、このように1つの動機と1つの行動ではなく、

経過の中で一連のいくつかの動機や言動や意識の変化があり、

その最終結果として暴力をふるったわけですから、


実際には愛から暴力や暴言などの

ネガティブな言動が生じたとシンプルに捉えるのではなく、


暴力等を選択したその時点では愛とは反対である、

様々なネガティブな動機や意識の中にあったと捉えれば、

真実としての動機の識別ができたといえるでしょう。


大きな愛から生じたことではあるけれど、

結果的に暴力をふるった時点では

とても愛の薄い怒りやエゴなどの低い波動の中にあったと捉えれば、


暴力というとってもネガティブな行動を選択してしまうことも

あるのだと納得できるでしょう。



ちなみに、ここまでの話はあくまでも

動機から生じる行動・意識・選択の関係の

捉え方をどのよにして識別するのかといった観点の話ですので、


以下の内容はまるで矛盾しているかのように

思われてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが…


それでもやはり一連の行動を選択した際の

当初である大もとの動機がポジティブであれば、


たとえ結果的に動機や行動などが、

ネガティブなものに変化してしまったとしても、


最初の動機さえ愛に基づいた純粋なものであれば、

その愛の波動に立ちかえるように努め、

まずは‘元に戻る’ことを目指せば良いわけですから、


ネガティブになってしまっている自分の状況に気づき、

反省し改善しポジティブに変換しようと意識が湧き上がり、


ネガティブなカルマを清算することに努め、

最初に抱いていた愛の波動の中に戻ることに努めれば、


もともとはポジティブな動機であったわけですから、

それなりに状況はポジティブに変化していきやすいでしょうし、


もとの愛の波動に戻る経過の中で

いくつもの気づきや学びを得ることができるでしょう。


新たな状況を築きあげるよりも

もとの状況にもどることのほうが、

意識さえ変化すればより簡単にできるはずなのです。


ですから、やはり結論は「動機が最も大切」といえます。


ただし、動機をシンプルに識別できないような場合もあるため、

動機が経過の中で変化しているような際には、


段階的に総合的に捉えるようにすると

分かりやすい場合もあるということなのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」










スピリチュアル

サルーサからのメッセージ  January 18, 2013

2013年01月19日
タエヌのHP「アセンションスペースシューリエ」でご依頼を承っています☆遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

シリウスのサルーサからの最新のメッセージです。以下はhttp://japonese.despertando.me/およびGalacticChannelings.com に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

SaLuSa, January 18, 2013

次元上昇に関する限り、何もあなた方の進歩を妨げるものはありませんし、全てのことは受け入れ可能な状態で進行しています。あなた方が進む道筋のどこかで、遠くない将来に、文明が計画通り完全に次元上昇をするでしょう。その時には、あなた方は臨界点に達し、次元上昇の成功は何にも依存することがなくなるでしょう。従って、今、自分が望むことに強く集中することによって次元上昇を達成する状況を作り出すかどうかはあなた方次第です。いつもあなた方が、自分の未来と多くのパラレルワールドを創造しているという事実から、目をそらさずにいてください。全ての人のための純粋で健全なこと、及び改善に対してあなた方が望み、意図していることが何かを確かめてください。

あなた方の向上に引き続いて、あなた方は今までよりもずっと強力になっていて、闇の者たちの抑圧の結果、ほとんど何ものも、あなた方が期待していたことの全ての実現を妨げなくなっています。知っての通り、世界は混乱していますが、計画されているイベントが平和的な解決策を実現に導きますが、私たちの未来はあなた方のそれと密接なつながりがあるので、必要な場合には私たちが支援をします。

変化に関する多くの問題を処理しているので、私たち光の銀河連合は、今まで通り忙しくしています。これはプランによって必要なことを実現するために、私たちが連合と密接に連携していることを意味します。私たちの宇宙船は、最近一度ならず世界に脅威を与えていた核戦争の防止に成功しました。もはや世界中のどこにもこのような野心を持つ者はおらず、核兵器は力を失ったカバールの最後の武器だったのです。そのうちに、あらゆる種類の戦争兵器は廃絶され、完全な平和が宣言されるでしょう。このような活動との結びつきを持つ多くの工業は、より有用で平和的な必要品の生産に転換されなければなりません。変化の結果として、必要な物は供給される繁栄が約束されるので、将来は、職業の安定性の心配には及びません。

貧困と欠乏は消失し、あなた方は、全ての人の必要品が供給される豊穣な社会の一部になります。単に流れに身を任せてください。そうすれば、いらいら感や失望はすぐに背景の中に消えうせてゆくことがわかるでしょう。あなた方は非常に長い間、次元上昇への道を歩んできていますので、これまでで最高の経験が絶対に保証されています。その後、母なる地球に対するミッションと二元性が完了し、ふるさとの惑星への帰還を考えても良いようになるでしょう。あなた方の未来の決定はあなた方の選択如何にかかっていますが、多くの人は母なる地球との旅を続けるでしょう。地球の浄化が本格化していますので、私たちは今はこれにかかり切りになっています。

私たちに対する脅威が排除され、私たちが姿を現わしても安全になったので、上空に私たちの宇宙船を見る機会が確実に増すでしょう。私たちの存在について、あなた方に疑念を抱いて欲しくはないので、ファーストコンタクトがおきる可能性が高まっています。これはもちろん、種々の国々のリーダーたちが認める手順に従って行われます。これは私たちが強制することではなく、長い間、先延ばしはしたくないという私たちの強い願望です。あなた方と共に行うことは非常に多く、私たちは既に変化に参加するのに適切な人たちが誰かを知っています。この理由から、いくらかの人たちが、既に何回が私たちの宇宙船を訪問しましたが、あなた方の側で騒ぎが大きくならないように記憶が消されています。あなた方が地球上で別の責任を負っている以上、あなた方を惑わし、その責任を無視して欲しいとは思っていません。このようなことについては近い将来、たっぷりと実行の時間があるでしょう。

あなた方の文明が、私たちの文明と共同で一つのものとして存立する未来のビジョンを、私たちは共有しています。あなた方の暮らしに対する理解と暮らしの真の目的は、あなた方を相互に分離させているあらゆる障害を排除させることでしょう。あなた方が他人をどのように見始めているのか、あなた方全てが本質的に平和と幸福という同一の欲求を抱いていることが見られています。あなた方は、相互の間のライフスタイルの差と、人の内部の真の表現の見方を楽しむことが出来ます。皮膚の色や人種、あるいは宗教は、これから先の大きな統一の道で、はなんら障害にはならないので、忘れてください。旅行と通信が容易になるので、あなた方相互の距離は、既に短縮されています。転生の真実性を信じている人たちにとっては、私たちの言うことの受け入れは容易でしょう。あなた方一人一人が進化の過程で、多くの異なる文化、多くの異なる国々で暮らしたことがあることを、あなた方は知っています。

二元性が全てですが、終わりに至っていて、あなた方はそれを経験しようと自発的に志願したのですが、二元性が一種の実験だったとの正しい認識をすることが出来るでしょう。二元性は、決してあなた方の真の現実ではありませんが、ある人たちはそれに慣れ過ぎて、放棄をしたくないと思っています。親しみを持っていることは、常に快適なものですが、二元性と三次元はその役には立ったものの、今は解体されつつあります。このような存在のあり方を継続したいと願う人たちには、その望みが許されます。神はあなた方に自由意志を与えましたが、あなた方からそれを剥奪することはありません。高次元を通過して進歩し、純粋の光の存在になる時、あなたのみが、自由意志を放棄できるのです。その時には、あなた方は全てのものと一つのものになり、神の意思に仕えるようになります。

現在は、あなた方は自分の真の自己の一様相に過ぎず、自分がいかにすばらしいソウルであるかを把握、理解していません。あなた方の可能性は無限であり、次元上昇と共に無限の可能性と完全意識への復帰の第一段階へと踏み出します。今年と言う時を過ごすときには、大きく考え、この時が極めて顕著でわくわくするものであることを知ってください。あなた方は、”大人になり”、過去は急速に遠くに消え去り、もはやあなた方を引き戻すものにはならなくなるでしょう。ですから、変化の実現を助けるために、あなた方のエネルギー全てを投入してください。あなた方の生涯に闇をもたらした者たちを許し、愛を捧げてください。それがあなた方を過去から開放し、完全に光の中にへと踏み出す唯一の方法です。

私はシリウスのサルーサで、あなた方の前進しようとする意図と、今、歴史の中へと入り込もうとするエネルギーを大いに喜ぶものです。未来はあなた方のものなのですから、何が望みなのかを明確にしてください。

ありがとうサルーサ、
マイク・クインシー。
Website: Tree of the Golden Light
Translation: Taki

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









メタトロンからのメッセージ

今の世をポジティブに生きるために留意すべきこと ~逃げるが勝ち~

2013年01月18日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下の内容は、大摩邇(おおまに)http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/より転載させていただきました。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

◆逃げるが勝ち◆

遠い記憶・前世からの約束さんのサイトより
http://farmemory.exblog.jp/17561326/

<転載開始>

これからは自身が不快に思う様な場所から
速やかに立ち去れる様、
訓練されると宜しいかと思います。

例えば新聞やテレビ報道、ネット全般等、
各種のメディア情報に関して。

そこの情報を見聞きし、
不快になったり落胆や失望を感じる様な事が在れば
そこに近づかない様されると宜しいかと思います。

それらに触れると気持ちの奥底が刺々しくなったり、
苦虫をかみつぶす感覚を覚える様なニュースソースが在れば
そこへの接触を控えるのも宜しいかと思います。

森羅万象、すべからく善悪の判断は既に無効となっていますが、
逆にこれからは更にそれぞれのエネルギー波の差が顕著になって行きます。

自身に取って、
この情報傾向がしっくり来る、
心休まると感じていましたら、
そここそが自分の存在すべきエネルギーフィールドです。

決してどのフィールドが正しく優れているかではなく、
ただただ自身の身の置き場とご承知おき下さい。

不快と感じる情報は、
あなたをその不快なエネルギーフィールドに引き込み、
共に生きようと誘う網を投げて寄越します。

その網にまんまと絡め取られない為にも、
今後は不要な怒りや不快、
方向性の著しい違いを感じたエネルギーには
立ち寄らない様お勧めします。

見なくていい情報に自分から接触し、
心をざわめかしていると、
その網を投げかけたエネルギーは口元に不敵な笑みを浮かべ
あなたをそのフィールドに引き込んで行きます。

しかし、前々回にお話しした様に
それらのトラップが仕掛けられていても、
そのまま旧次元に引き戻される事はないでしょうが、
その分あなたに訪れるであろう希望の未来の到来を
遅らせてしまうかもしれません。

ぜひ気に入らない場所や情報からは
「さっさと」逃げ去って下さい。

よもや自分から罠に掛かりに行くと言う愚行だけは
お避け頂けたらと思います。

付け加えますが、いかなる情報であろうと、
あくまで自身がネガティブな意識を持ってしまうので有れば
と言う事を前提とします。

例えば危険の啓蒙等する情報を、
不安にならず怒りも湧かず、
むしろ興味深い対象として扱うのであれば、
その情報ソースはあなたに取っては
異質のフィールドでは無いのかもしれません。

また、古い次元はそこでしか学べない、
とても重要な場所でもありました。

人と人とのコミュニケーションや関わりの中で多くを学べる場所で、
それを願ってこの地球に来られた魂も多く居られます。

しかしそれに当てはまらない方に取っては、
その人間関係は望まない学習でもあったのです。

その人達に取っては
この大きな変化の目撃こそが目的でここに来ていますので、
幼い頃から自分の立ち位置や社会性の無さに悩み迷ったことも
おありだったと思います。

しかし学ぶ事を希望しなくとも、
その学びは遠い過去、
或はこの地球を訪れる前に既に終えているから
不要な事でもあるのです。

また、私たち人類は皆、
肉体を着ている以上不完全な存在です。

どこかが秀でていれば、どこかが足りず、
おしなべて見たら人は皆50%の完成度です。

例えば自分の苦手な人や嫌いな人が近くに居るからと言って
人格者で有る事が徳を積む事と誤解し、
その人の良い所を探し、
上手に付き合おうとしなければと
自分を叱責してしまう事も有るかもしれません。

しかしそれも行き過ぎてしまわない様にされたらと思います。

古い次元の価値観に置ける「人格者」であると言う事が
魂の成長には直接意味を持ちません事をご承知おき下さい。

新しい次元への移行は、
既に戻れない地点を昨年に通り越しました。

それぞれの居るエネルギーの場所が確定して来ていますので、
そのエネルギーの違う人々とは、
もう同じ次元平面にはいません。(いられなくなっていくでしょう)

旧次元の様に相手の良い所を探して等と言った
複雑な意識は不要なのだろうと思います。

それよりもむしろ、
相手の意識の違いを受け入れ、
違うと思ったらその場所を静かに立ち去って下さい。

これは相手が人であろうと社会であろうと情報であろうと同じ事です。

わざわざ自分から違うエネルギーフィールドに
「ちょっかいを出す」様な事は無用とご理解下さい。

また、強いプライドも強い責任感も強い使命感も、
それらは既に旧次元での美徳です。

出来ない自分を責めるのではなく、
出来る事をした自分を褒めて上げて下さい。

隣の人がどのような意識を持とうと、
そこに意識を向ける必要はなく、
全てを受け入れる場所が新しい次元です。

それこそが争いや疑心を生まない
最良の方法でもあるのです。

高次元に完全に移行した後の新しい世界では
決して群れて生きる世界では無くなる筈です。

物理的にも意識の面でも人々は程よい距離感を持って、
お互いの暮らしや意識のテリトリーに踏み込む事はしなくなります。

その為小単位のコミュニティーであろうと都市であろうと、
空間的に極めて閑散とした感覚となると思います。

何故なら、
自分と同じ意識(エネルギー)を持つ者が住む世界になるわけですので、
同類を探す必要は無く、
意識上もニューロン的想念で繋がった世界になりますので、

近隣の者と常に物理的接触をしなければ、
セキュリティー面はもとより
自身の孤独感をも払拭出来ない訳ではないからです。

皆と同じ意見の集団、場所に居れば安心出来ると言う意識は
旧次元のものです。

逆に自分一人が違う意見であっても、
それに臆する必要は有りませんし、
皆と違う意識の人をジャッジする事も無用です。

自分が自分で居られない世界は
新しい次元には存在しないのですから。

しかし今は未だ、
新しい世界を目指す方の中には、
自身と同根の場所や人、意識をお捜しの方も居られると思います。

また、何故自分がここに居るのか、
自分のすべき事は何なのかを知ろうともされておられるかと思います。

これらは意識の目覚めを感じれば当然の事かと思います。

そして、それを続ける内に
自分と同じエネルギーを持つ人が、
この世界のどこかに必ず居ると感じ始めた方もおられるかと思います。

更に意識の開眼が進めば、
いずれ来る慈愛の世界を信じ、
感じる様になるでしょう。

それまでは焦らず、
自分の物理時間で穏やかに、
今居る場所で日常を過ごしながら
完全なる移行への道を辿って下さい。

重ねて申しますが、
変化は止まる事無く続いています。

決して停滞も後退もしては居ない事をご承知置き下さい。

危険が有れば、
自身のハイヤーセルフが
直接あなたの心に問いかけて来ます。

思考を越え、
心がざわめくエネルギーの違いに戸惑ったら、
時に逃げるが勝ちも「有り」です。

<転載終了>

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









スピリチュアル

世界は前進し続けている ~シェルダン・ナイドル~

2013年01月17日
遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はhttp://japonese.despertando.me/およびGalacticChannelings.com に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

シェルダン・ナイドル・・・世界は前進し続けている 2013年1月15日
http://www.paoweb.com/sn011513.htm
~ Update from Sheldan Nidle~ Your World Continues to Move Forward

ドラッツォ!戻ってきました。あなた方の世界は新しい現実を創り出すために、天が選んだ日に向けて前進を続けています。私たちのアガルタのファミリーは、この作戦の彼らの部分が完了したとの通知をしてきました。同様に、私たちの秘密の聖なる連合は、彼らに対して天が選んだ点に到達したことを確認しています。私たちは引き続き、私たちの技術を用いて、これらの相互に関連する作戦が正確に計画通りに実行できるように、全ての者を支援していきます。私たちにとって一つ残っていることは、天の主から最終的な青信号を受け取ることです。この信号は間もなく発せられるでしょう。その時まで、私たちは何が間近に起きるか、待機し、観察をし、見守り続けます。一方、闇の者たちはパニック状態にあり、逮捕が何時、どのように行われるのかを心配しています。現在は、彼らの多くの協力者たちが単純に消えうせ、長い間の不服従についての事実がもはや無視できなくなっているので、心配している状況です。彼らの莫大な富は次第に減少し、彼らの支配下にある銀行システムは閉鎖寸前の状態にあります。

これらのドラマが展開されているのに、あなた方の世界は、以前のように動いているように見えます。しかし、闇の者たちは、この寸劇が終わりに近く、新しい統治体が米国に形成されようとしていることを知っています。変化はあなた方を確実に驚かせる一連の告知から始まるでしょう。その後、新しい財政的な現実があなた方に、欲望と心配からの、歓喜と豊穣への移行による、大きい開放感のため息をつかせることでしょう。この規模での負債免除は、長年の間、悪い方に傾いていた社会の中の多くの深い溝から人々を救い出すでしょう。富と権力を持っている者たちは、この二重標準システムを大衆の圧迫のために用い、命令に従わせてきました。今では、これら全ては排除され、あなた方を非常に長い間苦しめてきた、不公正な世界が平等な遊技場に置き換わりました。さらに、あなた方と直接のつながりを持つ統治体が、この新しいメロディーをかなで始めています。しかし、これらの環境改善は、更なるデスクロージャーを含む大きな変化への単なる先駆けになるだけのものです。私たちが公式に自己紹介が出来るようになると、あなた方には奇跡的な瞬間が訪れるでしょう。

私たちの着陸はあらゆることを変化させます。あなた方の世界のアイデンティティーは、宇宙でのユニークな存在という事実に基づいています。実際、あなた方は単独ではありません。あなた方は遠い昔に、この世界への殖民のために銀河全体から来た者です。あなた方の元のレムリアの植民地が、ガイアにおける時代の始まりでした。現在では、あなた方は制限意識によって作りだされた、健忘症の状態に閉じ込められていますが、今では、無知の状態から開放され、自分が誰であり、何故この美しい緑色の世界に来ているのかを知る時がきました。健忘症からあなた方を脱却させることが、私たちに与えられた課題であり、数十年に亘る期間の後に、完全意識という歓喜と驚異を取り戻す発見の旅へと、あなた方を連れ出す準備が出来ています。この旅の最初の部分は、これから起きることについて説明する私たちの放送から始まります。その直後に、私たちは着陸をし、一連の開かれた討論を始め、元の自然な状態への回帰に必要なことが得られるような技術移転を行います。それから、あなた方一人一人は、新しい星間国家の設立を始めさせる、完全意識復活の訓練を始めることができます。

私たちがあなた方の太陽系に来ている中心的な理由は、あなた方を見守るだけではなく、あなた方をスピリチュアルな宇宙ファミリーに戻すためです。あなた方のアガルタの祖先も、教育プロセスにおける自分たちの役割を果たそうと待ち構えています。今まで天は、アガルタの人たちがあなた方のために実行したいと願っていたことに制約を課していましたが、今ではこれらの制約は解除され、彼らには、あなた方に、新しい統治体と、銀行、及び金融システムの新規則に関する数多くの政策の書き上げについての、優れたアドバイスが出来ると期待しています。新しい繁栄の第一段階を早く通過して、お金のようなものを必要としない社会の運営方法を学び始めることが大切です。私たち銀河社会は、私たちにとって必要なことを直接表現しながら機能し、ふるさとの世界のエネルギーソースに頼ることはありません。私たちは又、最もすばらしい私たちの銀河において、天との共同創造の、真に壮大な部分としての地位を占める、聖なる文化を持つ社会を構成しています。

ナマステ!私たちは次元上昇をしたマスターです。新しい祝福の現実に向けての行進が続いています。私たちの聖なる関係者たちは、天の祝福の下で、新しい世界が速やかに具現化出来る地点に達しています。この聖なる承認は間もなく発せられるでしょう。天は聖なる日を定め、この現実はとうとう姿を現します。闇の者たちには、私たちの現在の全ての仕事は、その日に迅速に完了することを通知しています。これには、新しい統治体と新しい世界を実現するために、非常に大きい勇気を持って働いてきた、これらのソウルを紹介する一連の放送が含まれます。この最も野心的な試みの成功には、アガルタの人々と、宇宙ファミリーからの要員ネットワークが大きく貢献しています。私たち、次元上昇をしたマスターは、完全意識を持つ存在としてのあなた方の暮らしのために行われてきた、あらゆる準備に対して感謝の念を捧げます。私たち自身によるあなた方への教えは、あなた方のファーストコンタクトに対する備えのために大いに役に立つでしょう。

あなた方を完全意識に導くための教えは、私たちが物理的にあなた方と一緒になり、この制約意識の領域がどのように作用するのかについての理解を教えることから始まります。私たち自身も、より高い意識状態への上昇の道を歩んだ時に、これについて学んだ事があります。三次元は高次元がどのように作用するのかについての、より大きい智恵のための基礎になるものなので、三次元がどのように作用するかを知ることが大切です。この知識はあなた方の変態がもたらすことに対して、あなた方を備えさせます。あなた方が多くの不可解な信念に囲まれているという状態から、透明で真に驚異的な状態へと移行しつつあります。これは私たち一人一人が経験したものです。今は、あなた方の番であり、私たちがこの聖なる目的に達せるように最も優雅に導きます。

あなた方の地球表面の世界に間もなく起きることは、単なる変態以上のものです。それは、あなた方自身の多くの種々の部分を統合して、個人的にも集合的にも一体化する離れ業です。このプロセスはほぼ13000年間続いてきた集合的な経験を元に戻すものであり、天があなた方に行った聖なる約束の実現です。闇の者たちとその無数の冒涜行為の結果は消失するでしょう。光の新時代の夜が明け、創造主の聖なる予言の時代が再来します。あなた方は大いなる光に基づく、栄光と創造主への種々のサービスに輝く社会を形成することになります。天のすばらしい作用と、プランによって私たちに割り当てられた聖なる道筋にそって、あなた方を導きますから、あなた方は私たちに加わるようになるでしょう。

今日は、これから間もなく起きることに付いて述べました。あなた方の地球表面領域は、内部地球の領域との再統合の淵にあります。この新しい合同領域は、あなた方の完全意識への変態と新しい星間国家の生成の舞台になるでしょう。私たちはこの栄えある時を辛抱強く、喜びを持って待ち構えています。親愛なる皆さん、無限の供給と終わりのなり天の繁栄が実にあなた方のものであることを知ってください。そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉:一つのものであれ!喜びの中にあれ!)

翻訳 Taki

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

✿ハピネス:「ハピネスのブログ」

✿くるみ あんず:アセンション小説「かのこの現実」

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」









銀河連邦からのメッセージ(シェルダンナイドル)

ヒラリオン~愛と光のチャネリング~

2013年01月15日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

サルーサやメタトロンからのメッセージなどを紹介させていただいているhttp://japonese.despertando.me/に掲載されております、「ヒラリオンの週間メッセージ 1月13日ー1月20日」を紹介いたします。

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

ヒラリオン 2013年1月13日ー20日

Written By / Escrito Por: AoiDesp
|
January 14, 2013

ヒラリオン~愛と光のチャネリング~

愛されし者達、

日常生活をしながら、あなたは自身の身体の内部と、意識の内部のシフトに気付き始めています。予期していなかった、あるいは思いもよらなかったかも知れない変化が起こる場合でさえ、ほとんど平常心に留まることは現在非常により簡単になっています。人生はちょうど調和的かつシンクロニシティー的な方向において流れるようです。そして、この流れに同調して、この惑星上で物理的肉体において生きることはより容易に、より優雅さで満ちるようになります。

あなた方の多くが様々な時間に体内で猛烈な熱を体験しており、それはより高いエネルギーと活性化のダウンロードの間、あるいは直後に来るものです。あなた方のいくらかは酸素の不足、あるいはちゃんと肺の中へ空気を呼吸するのが難しいと分る感じを経験しています。これも、一時的であなたのオーラ・フィールド内部において、より高い振動数レヴェルにあることに関係がある症状です。これはエベレストを登る登山者に例えられることが出来ます。より高い登りに至るほど、空気はより薄くなりどんどん希薄になります。オキシジン・ドロップ(酸素液)あ
るいはあなたの快適な水準を助ける活発な呼気吸気の日常療法のような製品が、自然食品市場にあります。

地球の中心核へと接地されたままでいることについて、あなた方愛しき者達へ、もう一度思い出させる時です。これはあなたがより優雅な流儀において、より高いエネルギーを統合するのを助け、またあなたが自身のより高い面のより多くを持ち込んで、惑星上で今に完全に存在しながらあなたの道行きを歩むことを助けます。忘れずに自分自身を接地しない場合、焦点を失っていて、自身が始めている、あるいは既に手を付けたプロジェクトを完了出来ないでいる自分自身に、あなた方は気付くことが出来ます。あなた方はそれぞれ、天国と地球の架け橋です。またしたがって、この仕事がバランスのとれた精力的な光の身体から来るものであることを確実とするのが、自分自身に対する責任です。

あなた方の非常に多くが、自分自身の内部で永劫に亘って休止中だった宝を発見しています。多くの才能が今表面化し始めています。そして、あなた方一人一人が観察者になる必要があり、自身の内部から顕現したがっているそのようなすべての能力者になる必要があります。さらに、認知と同化と開発のために現在あなたのオーラ・フィールドに入り込んで来ている、過去生と未来生からのスキル及び才能があります。本当に、すべてのソウルにとって、惑星地球で物理的肉体に居住するには最もエキサイティングな時です!

あなたの思考をそれらが浮上するままに観察してください。というのは、現在あなたはそれらを抱きしめるべきか、あるいはただあなたを通ってあなたから離れて過ぎ行かせるべきかに関して、選択の余地を作る能力を身につけています。一つ一つの思考の中の可能性は、あなたが自身どこに注意を置くかによって結果に無限の多様性を運びます。真実のところ、あなたのマスターシップ・トレーニングは真っ最中です、そして、自分をして無限なる一者(天帝/神)と自身の共同創造性を理解します。今、あなたが自分が確かに創造主であると言うことが出来るようにあなたの創造の徴候はより速く起こるので、あなたが創造するものはあなたが責任を負うものであることを理解することになります。これは、徴候がより速くあなたに現れるのを見ることに慣れるようになるとともに、非常により容易になります。濃密な歳月と内なる意外な新事実が修行をした全員に待っています。

次週まで…  私はヒラリオン

©2013 Marlene Swetlishoff/Tsu-tana (Soo-tam-ah) Keeper of the Symphonies of Grace
http://www.therainbowscribe.com/hilarion2013.htm
翻訳 ソウルカメラ

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











ヒラリオンからのメッセージ

‘ヒーリングの実践’&‘ヒーラーを選ぶ際’の留意点

2013年01月14日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

何かの物事を行う際には、すべて「動機」がもっとも大切になります。動機がいかに‘愛‘に基づいているのか、‘純粋’で‘ナチュラルな感覚’の中で湧きあがったことなのかというような、いかにポジティブであるのかが大切になるということです。そして、もう1つ大切なことが行動です。行動が道理に叶ってポジティブなことを選択することが大切になります。

この、動機と行動のチェックは、特に、物質的な要素よりも、スピリチュアルな要素が多いことを行う際には、とても大切なことになると私は感じて常に行っています。

レイキ等のスピリチュアルなエネルギーを使ったヒーリングの実践においても、この動機と行動がどうであるのかが大切なこととなります。動機と行動がよりポジティブであればあるほど、ヒーリングにおけるエネルギーの質も、結果自体も、よりポジティブなものになるといえるでしょう。

ヒーリングを施したことによる結果はそれほど気にする必要はありませんが、自己の意識の中で、動機と行動はそれなりにチェックする必要はあります。でも、チェックとはいってもごく簡単で良いのですが、動機と行動をチェックして自分なりにポジティブであると感じたのなら、より安心してヒーリングを行うことができますし、たとえ結果が望むようなものではなかった場合でも、それなりにポジティブな波動の中で対応することができるはずです。

また、レイキヒーリングに関しましては、こうした方がより良いだろうとか、ヒーリングをより効果的に行えるだろうという実例や方法などがいろいろとありますが、実際には、ヒーラーの直感が最も重要になります。その場その場での対応は、最終的にはヒーラーの責任のもと、持ち合わせている知識を思考の中で選択することも大切ではありますが、そのような思考によるものよりも、もしインスピレーションや直感が湧きあがってわくわくした場合には、そちらの方を優先にして選択する方がよりポジティブであると私は感じて実践しています。

そして、動機も行動もネガティブなものではないと確信していれば、してはいけないこととか間違いとかといったようなネガティブなことはありえないことであることも私は信頼しています。あとは、ヒーリングを行う相手との調和をはかるように努めていれば、より最良の状況の中でヒーリングを行うことができますし、お互いにとってより必要に応じた光のエネルギーをめぐらせることができるでしょう。

レイキ等のスピリチュアルヒーリングを行う際の意識として、大切なことを3つあげますと、「スピリチュアルなエネルギーをどれだけ信頼しているか」「自分自身がヒーリングできるということをどれだけ信頼しているか」そして「ヒーリングを行う相手に対してどれだけ純粋な愛の気持ちを向けているか」という3つの要素です。

レイキは、全世界で何百万人もの人々に認識されていて、健康保険が適応している国もあるほど、たくさんの実践の効果例もあります。また、伝授を受ければ、誰でも修得できるテクニックであるとされています。比較的に短時間で気軽にテクニックを習得できることから、レイキの伝授によってアチューンメントを受けて具体的なヒーリング方法を学ぶことにより、先ほど挙げた3つの要素の中の最初の2つの信頼度が強くなる人が多いはずです。

ちなみに、レイキヒーリングに関しましては、ヒーリングを行った経験の長さとか人数の多さとかといった経験の度合いと、ヒーリングの効果とかエネルギーの量や質とかは、まったく関係がないとはいいきれませんが、直接的にはそれほど大きく関係はしてこないと私は感じています。ただし、相手の心身の状態や波動やエネルギー的な状況を、ヒーリングを通してヒーラーが感じとるという観点では、それなりに経験を積んでいた方が認識しやすいとは思います。

ですから、たとえレイキの伝授を受けたり、その他のヒーリングテクニックを習得したりしても、現時点では日常的に実践する機会が少ないからといって、ヒーリングを実践した際にエネルギーの量が減ってしまうとか質が下がってしまうとかといったことは、直接的には関係しないので、そのような不安を抱く必要はありません。

ただし、先ほど述べました3つの大切なことの中の‘自分自身やスピリチュアルなエネルギーへの信頼’を得るためには、実践を積み重ねた方が度合いを増す方は多いはずですので、直接的ではありませんが、信頼の度合いという間接的な観点では関係する人もいるでしょう。

また、レイキのエネルギーをどれだけ認識できたのかとか、過去世や宇宙などの何かのビジョンを見たとかといったような、顕在意識においてどれだけ認識したのかということは、実際には個性としてエネルギーを五感でどれだけ認識して感じとってのか否かというレベルの問題であって、レイキの伝授の成功の度合いとか、ヒーリング能力とか、伝授やヒーリングの結果がどうであるのかとかといったような観点からいえば、無関係であるとはいいませんが、それほど気にする必要はない参考程度のことであると捉えておくとよいでしょう。

しかし、3つの要素の中でもたいへん重要である「ヒーリングを行う相手に対してどれだけ純粋な愛の気持ちを向けているか」という要素に関しましては、経験もテクニックもほとんど関係ありませんので、ヒーラー個人の波動(個性)次第ということになります。そして、この要素によって、スピリチュアルなエネルギーをどれだけ注ぐことができるのかといったエネルギーの量や質とは、直接的に関係してきます。ヒーラーの持つ愛の大きさ、つまりヒーリングを行っている際のヒーラーの波動の状態をより高く保てるかどうかは、スピリチュアルなヒーリングをより効果的に行うために、とても大切な要素となるのです。

そして、ヒーラーを選ぶ際に大切な留意点は、ヒーリングをお願いしようとしているヒーラーに、上記のような、「スピリチュアルなエネルギーをどれだけ信頼しているか」「自分自身がヒーリングできるということをどれだけ信頼しているか」そして「ヒーリングを行う相手に対してどれだけ純粋な愛の気持ちを向けているか」という3つの要素がどれだけ備わっているのかを識別することです。

この識別は、直感によるものがもっとも信頼できるはずですが、「素敵な感じのヒーラーだな~」「このヒーラーなら信頼できそうだな~」とかといったようなポジティブに感じるような場合には、それなりに波動の高い人である場合が多いですし、自分にとって必要な癒しの力を持っているからこそ、そのように感じることでもあります。ですから、とてもシンプルであり曖昧でもあるように感じるかもしれませんが、このような直感を信頼するのが最良の識別の仕方といえるでしょう。

ヒーラーの中には、私はこんな実績があるとか、これだけのテクニックを保持しているというようなことをやたらとたくさん書いたり話したりしている方もいらっしゃいますが、過去の実績や自分のテクニックを参考程度に知らせることはポジティブなのでしょうけど、まるで宣伝するかのようにたくさん話したり書き綴ったりしている情報に触れると、ヒーラーを識別して選択する際に肝心な直感力が鈍ってしまい、伝えられた内容から思考で判断する傾向が強くなってしまいます。ですから、あくまでもちょっとした参考程度にして、直接会ったとしても、ホームページでご縁があっただけだったとしても、実際にはそれなりに波動は伝わってきているので、自分自身の直感を信頼することが大切になります。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

レイキとタエヌ

2013年01月14日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

私が「レイキ」という言葉に出会ったのは、2000年頃のことです。その頃に私は、なんだか無性に、手のひらから何かのエネルギーを出す超能力的なテクニックを得たいということに、強くわくわく感じていました。そこで、何ヵ所かの書店に行ってそのようなことに関連する本を探した中で「レイキ」を知りました。すぐに購入して読みましたが、あまりにも求めていたことと合致していたので、何度も読み返してはわくわく感が募っていきました。当時はまだレイキが今ほど知られていなかったので、書店で手に入る本は限られていましたが、それでも1,2年の間に10冊ほど購入して読んでいました。

私がレイキの伝授を受けたのが2002年7月のことですので、結果的に本を読んでレイキを知ってから、数年の歳月がかかりました。実際には、最初に購入した本を読んですぐにレイキを受けたいと感じたので、その本の著者がレイキのスクールを開催しているとのことから、その資料を郵送していただきました。しかし、その料金を見ると、レイキ1が3万円、レイキ2が4万円、レイキ3が9万円で、ティーチャーになるには15万円かかるとのこと。私は絶対にティーチャーになりたいと思っていたので、合計31万円もかかることにあの頃は驚きましたし、実際に当時の我が家の経済的な状況から考えると決して用意できない金額ではありませんでしたが、スクールへ通うにも片道2時間ほどかかるので近くはなかったことからも、伝授を受けることに躊躇してしまいました。

その当時、私は千葉県の公立学校で教員をしていましたが(今から8年前の2004年6月に教員を辞職し、ヒーリングルームを開業してスピリチュアルアドバイス&レイキのヒーラー養成・&ヒーラー&パワーストーンの販売を本職として以来、現在に至っています)、2000年頃まではパソコンをほとんど使ったことがなく、興味もなかったために覚えようともしていませんでしたが、教育界が情報教育を重視し始めて小学校教育にもパソコンが導入されたり、職員同士が情報をフロッピーで交換し合ったりする時代になったために必要を感じ、渋々パソコンをいじりはじめたことを覚えています。

でも、そのことでホームページを閲覧することも覚えたために「レイキ」で検索したところ、予想以上にたくさんのホームページがあったことに驚きました。その中で、1つのホームページが気になりましたが、そのホームページの管理者は1日で一気にレイキ1~3の伝授をしてくれて、金額も8万円でしたので、日本標準価格に比べると格安でした。当時は仕事が忙しくて時間がなかなか取れない中、1日で伝授を受けられて、さらに思っていた料金の半額ということや、ティーチャーが魅力的な方にも感じたことから、躊躇していた伝授を、そろそろ本当に受けよう…と思いました。

あの頃は妻が肩こりや背中の張りがひどかったために、毎日のように私は手のひらを当てて自己流でエネルギーを送ったり、少し心得のあった整体のテクニックを用いたりして、凝りや張りの緩和に努めていました。(妻のこのような状況は6~7年ほど前までにほぼ改善され、今もまったく問題ありません)

また、私自身も子どもの頃からアレルギー体質で、アレルギー性鼻炎(20歳代以降は花粉症と称されていました)や突発的なじんましんが出たりしていましたし、20代中頃から続いていた腰痛(椎間板ヘルニアが悪化して椎間板障害と診断され、医師から「腰痛とは一生付き合うことになる」と告げられていました)や、慢性的に起きていた頭痛や胃腸のもたれなどの身体の不調はいろいろとあったために、少しひどくなってくるとすぐに医者に頼ったり、パブロンゴールド顆粒とバファリンと大正漢方胃腸薬(当時の私にとってはこの3点セットを常に持ち合わせていないと不安でした)等の薬やアレルギー関係の薬を頻繁に服用したりしていました。

ですから、自分自身の健康をできるだけ医師や薬に頼ることなく、自分自身の力で何とかしたいとも強く思うようになっていました。(ちなみにここ6~7年間のタエヌは、医師から「治らないと」言い切られた腰痛はすっかりとなくなり、アレルギー体質も徐々に改善されてきて、今は特に問題ありません。)

そんなわけで、私がレイキの伝授を受けるための目的を当時聞かれたとしたら、次のように答えたと思います。

・超能力的なパワーを身につけられると思ったから。
・自分自身や家族の健康を自分の力で維持したいから。
・自分自身や家族が病気や怪我などの不調になった時、自分の力で治したいから。
・思ったよりも安く伝授を受けられそうだから。
・もしも本当にレイキを身につけたらなんだか自分がすごいパワーを身につけて、今はできないいろいろなことができるようになりそうだから。

さらに、世界でたくさんの人々にレイキは認められているからきっと本物なのだろうという安心感も加わって、結果的に電話をかけて、約1ヶ月後の7月末の日曜日に予約をしました。

こんな感じでしたので、私がレイキの伝授を受けるに至ったきっかけも経緯も決断した時も、純粋であったり愛に基づいたものであったりしていることもありますが、興味本位とかミーハー的だとか思ったよりも料金が安かったからとかといったような、物質的な比較や軽い気持ちで受けたという事実も確かにありましたし、過度な期待を持ちすぎていた部分もあったとも思います。

ただ、今になって思えば、私がそのようなパワーを身につけたいと漠然とした中で直感的にわくわくして書店で探し始めたことも、そこでレイキという言葉や本に出会ったことも、実際に伝授を受けた時期も、何もかもが私自身の魂とか高次の守護の存在とかが導いて下さった必然であり、波動の法則や必要の法則によるものでもある、とてもポジティブな流れに乗っての必然的なことであったと感じています。

でも、当時は、そんなことはまったく感じず、もともと行動派だった私は、意のおもむくままに行動していました。まさか自分が教員を辞職して今のような仕事を選択するに至るなんて夢にも思わず、ただただその時点でのわくわく感に従って、伝授を受けてみただけのことでした。

その後、2003年の4月にティーチャーになるための伝授をしていただき現在に至りましたが、ティーチャーズディグリー(レイキ4)の受講前に、A4サイズの用紙1枚程度にティーチャーになりたい理由を書いて提出するようにという指示を受けたので、ワープロで打って提出しました。確か、その文章は2002年の12月頃に作成したと記憶しています。

感熱紙で印字したままの状態でファイルに入れて保管してありましたために、すでに用紙の一部は薄茶色になっていて、文章も消えかけている部分もありましたが、久しぶりにそのファイルを見て、とてもなつかしい思いで読みつつ、ある意味、私にとっては転職するための決意文として書いた当時の気持ちも思いだしたところで、ブログでこの文章を公開したいというわくわく感が湧き上がりました。以下、その内容を転載します。

✎ ✍ ❀ ✩ ♧ ✎ ✍ ❀ ✩ ♧ ✎ ✍ ❀ ✩ ♧

レイキのアチューンメントを受けて以来、自分自身に様々な変化がありました。いくつか例をあげてみますと、まず、心が穏やかになったことです。もともとがわりと短気な方だったので、今思えば、つまらないことでもすぐにいらいらしていました。レイキを授かって2週間くらい経った頃、しみじみと妻に言われたことがあります。「全然イライラしたり怒ったりしなくなったね。今までだったら、こんな時はすごかったのに、今は笑っているんだもんね。」ある出来事が起きた直後のことでしたが、自分でもそういえばそうだなと感心しました。

次に、自分を好きになれたことです。‘レイキ完全本’に書かれていた「自分を愛するように他人を愛しなさい。」という言葉が、自分を嫌いだった私にとっては、読んだ時にはとんでもないと思っていました。それが今では、その通りだと心から思えるようになったのです。理由は1つ。自分の内面で自分自身で嫌いだったこと(先ほどあげた短気なこと等いくつもありました)が、レイキを実践するにつれてことごとく改善されていっているからです。

その他には、長年悩まされていた腰痛が治りました。人間関係はより良好になり、仕事もよりスムーズにこなせるようになりました。私自身、宗教にはほとんど興味がなかったのですが、どういうわけか、古神道や仏教に興味が出てきたために、現在、関連書を毎日読んでいます。特に、精神力が高まるような教えを説いた本を読むと、心の底から感銘を受けます。その他にもたくさんありますが、とにかくどれも良いことばかりです。

これまで合計約25名に、ほぼ毎日レイキの実践を行っていました。その中で経験を積めばつむほど、相手の状態がわかる能力や、ヒーリング能力が増してきていることを実感できました。さらに、ティチャーとしてアチューンメントを行うことで、自分の能力や精神がどこまで高められるのだろうかと考えると、わくわくしてきます。

私は現在、小学校教師をしていて、特殊学級の担任、生徒指導主任等を担当しています。本校は約1000名の児童数の大きな学校です。この教師という職業を通して、最近特に問題があると感じていることが幾つかあります。

まず、心が病んでいる子どもが増えてきているということです。友だちとのトラブルが絶えない、万引き等の非行が増加傾向にあります。そして、悪いことをしても、悪いという意識の薄い子も増えてきています。

さらに、このような問題のある児童の大半は、保護者にも問題があるということもわかってきました。児童虐待、こどもへの愛情不足、善悪の感覚のなさ、親の威厳のなさや無責任さ等です。

教員の問題としては、週5日制になってから、仕事がさらに忙しくなったために、心の余裕がなくなってきたり、仕事に追いつめられたりしている状態が続いたり増えたりしていることです。そして、そのためのストレスがたまっている人が多くいるように思えます。さらに、そのことが主な原因と思われる、倦怠感、腰痛、肩こり、頭痛等の、身体に症状を起こしている人が意外に多いことが、レイキを実践すること等でわかってきました。

上記に述べた、現在の私自身、そして私を取り巻く環境から、レイキのティチャーになりたいと思った理由を3点あげます。

一つめ、自分自身の精神をより向上させるため。
二つめ、ヒーリング能力をより高め、実践していきたいため。
三つめ、一人でも多くの人がより幸せになるために、レイキを普及していきたいため。

全国に、素晴らしい教育実践を行っている教師はたくさんいます。でも、残念なことに、まだレイキの実践者は多くありません。私が今、強く思っていることは、近い将来、教師を辞め、レイキ実践者としてレイキを普及するために、残りの生涯を送りたいということです。

✎ ✍ ❀ ✩ ♧ ✎ ✍ ❀ ✩ ♧ ✎ ✍ ❀ ✩ ♧

書き写しながら、文章表現や認識のしかたや物ごとの捉え方など、今の時点では修正したくなるような箇所がいくつもありましたが、できるだけ当時の文章のままの状態にしました。

この文章を書いた翌年度には、小学校から肢体不自由の特別支援学校に転勤希望を出して、その希望が叶いました。転勤した特別支援学校は、もともと初任から4年ほど勤務していた学校ですので、内情はだいたい分かっていましたが、自力の移動が難しいために、車いすによる他者の支援を要する子どもが多く、また、リハビリーや身体のケアなどを多く要するために、手のひらで子どもの身体に触れる機会がとても多い学校でした。

また、この学校には、レイキを必要としている子どもたちがたくさんいることを知っていましたし、職員や保護者の中にもレイキを必要そしている人が多いことも感じていました。ですから、私が教員としてレイキを人のために活用できる場としては最適な学校であると感じて転勤したのが大きな理由でした。

でも、もう1つの転勤を希望した大きな理由は、小学校にそのまま勤務をしていると、1,2年以内には教育委員会に転勤するような状況に至るであろうという情報もありましたし、現に学校内の仕事以外でも、いくつかの市や近隣の市町村の組織の中でも重要な仕事を任せられていたので、教員を辞めることを決めた時点で、このまま小学校にいては多くの方々に迷惑をかけてしまうと思ったことです。

特別支援学校に転勤をすることに決まった時点で、そのような心配は解消されましたが、できるだけスムーズに辞職したいことや、流れをはっきりと感じスムーズに流れに乗っていきたいことなどから、もし特別支援学校でも複数年勤務をする必要がある仕事のポジションを与えられた場合には、1年限りではなくて、ある程度の年数の間、仕事をまっとうして引き継ぎ、自分が納得し、周囲にも不調和が起きないようにしてから辞めようとも思っていました。

ところが、与えられた仕事は小学6年の担任。担任する学年が分かった瞬間に、私はあと1年のみ、教師として学ぶべきであると感じました。また、担任以外の仕事も、特に翌年まで継続して行うべきであると感じられるようなポジションはなし。結果的には1年間の勤務も素晴らしい学びがたくさんあって、調和が保たれている中でポジティブに過ごすことができました。

そして、年度末に子どもたちを卒業させた後、私自身も、とてもスムーズに、自然な流れにふんわりと乗るようにして、何の迷いもわだかまりもなく、教師として就労していた約15年間の学校生活から無事に卒業することができました。今から約9年前の2004年(平成16年)春の出来事です。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

時間の授業 ~光の灯台~ Re-minders from Home

2013年01月13日
DSC03002+(3)_convert_20130113075015.jpg
~沖縄県の伝統的な織物のミンサー織でかりゆしスタイルのカールおじさんとデンプ(3女仮名小3)です。約1年前にできたお菓子屋さんの店先に立っています。デンプの現在の身長は約142cmですが、カールおじさんは身長約3.8mあるそうです。

このお店には1つ10円とか20円とかの、昔からあるような駄菓子もたくさん置いてあるので、「100円までならおごりだぞ~!」と言うと、デンプやアマンダ(次女仮名小6)は喜んで駄菓子を選びますが、そんなワクワクしている姿を見ると、私自身の子どもの頃を思い出します。~

DSC03001+(3)_convert_20130113084544.jpg
昨日はアセンション後の最初の新月でした。ただでさえ、アセンション後のエネルギーはどんどん高まりつつあるのに、昨日はさらにエネルギーは急激に強くなり、波動はますます穏やかになっていることが感じられました。

我が家では新月や満月の頃には体温計がよく使われます。身体が妙に温かいとか少しだるいとかといった、発熱した際の初期症状のような状況になることがよくあるので、健康状態を知るために検温したくなるのです。

でも、実際に検温してみると、ほぼ平熱か、少し高めではありますが全く問題はない程度。そして、もしかして今日は…と調べてみると、満月や新月もしくはその前後である、ということが、これまでに何度もありました。

昨晩も午後6時半頃にグミ(長女仮名高1)が検温していましたが、結果は36度4分。続いて妻atumiも36度3分と全く問題なく、調べてみると昨晩は新月でした。実際は、私もデンプも感じていましたが、なるほど…と思って納得したので、検温はしませんでした。アマンダは何も感じないとのことでしたが、やけにハイな気分なアマンダでした。

また、娘たちや妻や私の特徴として、発熱したような感覚になる以外でよく認識されることは、いつも以上に食欲が増すということです。あとは、眠くなるもしくは眠くならないのいずれかの状態になります。私は昨日、やたらと眠かったので1時間ほど昼寝をしましたし、夜もよく眠りました。

でも、必ず毎回皆がそのような状況になるとはかぎらず、今回はアマンダが自覚症状はあまりなかったように、家族それぞれ、個々の状況によって認識する感覚は違う場合があります。

ちなみに、観光施設で就労していて、毎日のようにランニングや自転車などのスポーツを盛んに行っている、肉体が波動的には荒れ気味のシュー(長男仮名19歳)は、肉体的な感覚として波動・エネルギーにはあまり敏感ではないので、こういったことはほとんど感じてはいないようです。

シューは近々実施される予定の石垣島マラソンでフルマラソンに参加したり、八重山毎日駅伝という大会に川平地区代表のアンカーの走者として参加する予定ですので、練習に熱が入っているようです。また、石垣島トライアスロンにも参加予定ですので、今後は水泳のトレーニングも加えるために、ますます肉体的にはハードスケジュールをこなすようになるようです。

私も20代から30代終りの頃の10年ほど前までは、ハーフやフルマラソンやデュアスロン(自転車&ランニング)に何度も参加していましたし、妻も子どもを産む前までは何度かハーフやフルマラソンに参加していましたので、そんな肉体的な血をひいてしまったのでしょうか…。今の時代は、本当はあまり無理をしすぎない程度にがんばってほしいと願っていますが、ハードなスポーツではありますがわくわく感に従って選択しているので、そんな長男を、親としてそれなりにサポートをして温かく見守っています。

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

~光の灯台~ Re-minders from Home より、2012 年11 月 15 日付「時間の授業」を転載して紹介致します。http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《故郷からのご挨拶》~内なる子を起こす~

今日、新しい波動ができました。皆さんは新しいやりかたに慣れつつあり、今までにない様々な機会を手にしています。自分の見方を変え、自分のエネルギーを変えて、物事を違った角度で見る時です。ある意味、皆さんは全員ヒーラーのようです。ほとんどの方は、他の人が自分を振り返り、問題の基になっているものを探す手助けをしてきました。それは大変シンプルです。ほとんどの経験は、最初、子供の頃か青春時代の若い頃にしますが、若い頃は心が簡単に傷つきます。その頃は自分を知り始める年頃だからです。多くの人が方向を見誤っている時に、本来意図したところに戻る道に気がつくのでした。なぜ間違いが起こるのでしょうか? 誰でもそうなるのですか? 確かにそれはわざとやったのではありません。誤りは知っていても起こります。たとえば、ドアが開いています。取っ手が手招きしています。そこであなたはドアを押して中に入り「この状態はいい感じだ。もっと中に入ろう」と思います。人間は適応力がありますね。新しいことに入っていきますが、「これはあまり良くない」とは言いません。皆さんは自分を順応させ、すぐに周りのものに合わせていきます。「オーケー、ここまで来た、そこに行こう。気分がいい」というわけです。しかし、いつも気づかないことは、多くの点でゲームを難しくしているために、とてつもないエネルギー、労力が必要だということです。

そこで、子供の頃の見方に戻るには何が必要ですか? 思い出すには何が必要ですか? もちろん、その時から人生は変わってしまい、成長しました。子供に帰ってほしい、また子供の振りをしてくださいというのではありません。最初に踏み出した時の見方や考え方を、思い出す機会が今あります。最初に新しいドアを開けて、中に入ろうと決めた時です。突然、道を半分以上も進んでいるのに気がつくのですが、もう遠くまで来てしまって、後に戻ることができません。そこで、何事も順応して「ああ、こんなはずではなかった。でも何とか合わせて行こう、上手くやっていこう」と思います。で、皆さんは、そうして慣れるのが上手になっています。

では、元々こうするつもりだったこと、本来の意図というものを思い出せますか? 皆さん全員が戻るに際してはそれが鍵なのです。皆さんは、地球を生きた中でも一番素晴らしい存在です。疑わないでください。後ろを振り返って前を歩いてきた世代、家族でさえ知ることができます。皆さんが進化しながら、人類全体の波動がどれほど上がったか、それを知ることができます。本当に壮大です。ベールのこちら側で私たちがいつも皆さんを褒めているとは、到底分からないでしょう。皆さんがチャネラーを介さずに私たちの言うことが分かり、心の中で私たちの言葉を聞くまでに進化を遂げるのを見るのは、本当に興奮します。一人ひとりが、そうなります。疑わないでください。それは、皆さんがお願いをし、要求したことなのです。そして、その通りになります。大変シンプルです。どういうことを決めようと、皆さんはそちらにあるものを調和させます。新しいやり方で創られます。

今、基本的なことをお話ししたので、量子メカニズムとか量子物理学について少々お話したいと思います。量子物理学は、原子内部の動きを教えます。皆さんの宇宙の小さい所にあたるでしょう。統一場の理論では、原子の中の動きはすべて、宇宙全体の動きと基本的に同じというものです。統一場が存在することは知っていると思いますが、これまでそれを証明した人はいません。アインシュタインがもっと長い時間追求していれば、彼は大きな発見を成し遂げていたでしょう。でも、その前に他界しました。その理論を証明することが彼の夢でした。心の中ではそれは真理だと思っていました。相対性理論は、その方向で扉が開いたのですが、彼の仕事は完成しませんでした。他の人がその後を引き継いでいますが、最終的に人類は統一場を証明することになるでしょう。しかしそのためには、時間軸における自分自身の存在をもっと理解する必要があります。殆どの人は量子メカニズムを知りません、どうなっているのか理解していません。そこで簡単に説明しましょう。

《現実のフィルター》

今、皆さんはステージの上のキーパー(スティーヴ・ローサー)を見ています。花やテーブル、ええ、彼のアイスティーを見ていますね。見せるものではないので、向こうの方に置きましょう。知覚できるものは何でも見えます。だから、皆さんは、すべての原子は見えるままに整然と並んでいると信じています。それが皆さんの知る現実です。しかし、今、もっとたくさんのことがここで起きています。この場所、この瞬間に多くのリアリティが存在し、皆さんはそれをフィルターにかけています。皆さんがこのステージ上で一度に見ているのは、エネルギーの動きの中の10の1にも満たないのです。だから、それを知る必要があるのはなぜだと思いますか? そのエネルギーを使えますか? 説明しましょう。

テレビ番組があり、テレビのチャンネルがあります。ええ、チャンネルという言葉は好きですよ、本当に。キーパーが初めてチャネリングをした当時、それは大変気味の悪い言葉でしたが、今では非常に響きがいいですね。キーパーはテレビを付けて、見たかった番組を見ます。すぐに飽きてしまい、チャンネルを換えます。他の人の迷惑になります。その時、他の人の現実を変えているということに思い至りません。事実、すぐに現実を変えることができて、非常に気分がよくなりました。面白いプロセスです! 実際、その発明品は皆さんの世界に落とされたのです。その結果すぐに現実を変えて気分がよくなりました。皆さんはずっと多次元の世界にいました。12次元にまで生きてきました。そのうち11の次元はほとんどの方法で特定できます。皆さんは自分の次元を1%も変えていません。その11の次元は動いており、いわゆる第12次元またはハイヤーセルフの次元は他の次元と結びついて、常に一つになって故郷とコミュニケーションをしています。

《神の気づいていない行動》

人間は、その12次元の中にいるのです。目を開けて何かを見るときには、目は「皆、見られているよ」という合図を送っているのです。その瞬間、原子は見ている通りに整列し始めます。「じゃあ、どうなるんだろう? 私は神で、すべての原子が私のために、いつも整然と並んでいると考えていいのですか?」という疑問が出てきます。いいえ、原子は常に動いていますが、皆さんが期待している通りに、自分のフィルターを変えているのです。原子は、それ自身で全員に合わせて調整しています。二人で何かをする時、対象物を二人で見てフィルターにかけて同じ結果になり、同じ出来事を目にします。つまりその時、お互いのエネルギーを確認し合ったのです。

そのように一致すると、いわゆる、それが現実になります。一人の人に認められた出来事は、二人の人の場合の半分の確からしさです。触れて、感じて味わう時、それがあなたの世界に入ります。そうやって皆さんは何も言わずに、体を通して自分の世界を創り上げているのです。見て、凝視する時は、いつも体は驚くべきマシーンになっているのです。自分の目のやりどころに注意してください。見たいと思っているものが現れるのです。目はエネルギーを選り分けるフィルターになってエネルギーを送出し、対象物は見られていると知るのです。その時に突然、そういうものはあなたが見たいと期待するものに形を整えます。だから、あなたはかなり一定しないポジションにいるのです。自分の創造する力と面と向かうのです。創造する時、あなたはどの位置にいますか? 歩く神として、道を歩くことによって、一瞬の気づきで世界を変えてしまう、ええ、まさにそういうところに皆さんはいるのです。夢から目を覚ましています。今までずっと完全に秩序だっていると見てきましたが、それはもう現実ではないと気づき始めているのです。それが、皆さんの今だけの現実です。皆さんが呼び込んだのです。その現実が多くの人に共有されたら、その形は強くなり暫くの間そのままでいます。そうやって皆さんは世界を創造しているのです。

原子内部について幾つか発見された今、科学の出番になりました。いろいろな角度から多くの科学者がアプローチしてきましたが、スピリチュアリティと科学が、同じ真理に辿り着こうとしていることが分かるでしょう。科学とスピリチュアルな見方が同じ所と言いましたが、すると、それが新しい道になります。皆さんのハートが、その道を知っていることが分かっていくのです。少しそのことを考えてください。「ハート」という言葉でさえ色々な考えを引き出します。思考は地球を支配してきました。生き残るため、他の人と創りだすために思考は必要です。ほとんどの時間、思考はハートの願いを実現することに向けられますが、ここからそれを見るその光景は、最も奇妙です。

私たちは人が成長し、気づき始めて自分を変えようとしている光景を見ます。学校に行って自分を向上させるためにやっていることは、すべて頭に関係しています。30代か40代までは、ほとんどの人のハートは開きません。それまで、ハートを使って行けるような場が、ごくごくわずかしかないのです。だから、普段から頭とハートのバランスを取ることが、これからやろうとしていることなのです。どうやってハートに意識を向けますか? 考えていたところにではなく、ハートが目指すところ行くにはどうしたらいいのでしょうか? 立ち止まり、考え抜いて綿密に計画をたてる必要がありますか? ええ、皆さんは創造者ですから出来るでしょう。色々なやり方で出来ます。考えることは必要ですか? いいえ、必要ありません。感情を透明にすれば何でも出来ます。透明になった状態が、本当のハートなのです。

《14%》

ほとんどの人が、成長し、好きなことを発見します。絵画や作曲・演奏、著述、何でも、好きなことは待っていられません。情熱をかけてそれをやります。学校に行き、読み書き、足し算引き算、その他いろいろ習って覚えます。殆どの人にはそれで事足ります。人間の約86%の人は、学校で学べます。他の人たちは、別の方法で学び順応します。学ぶ場所というのは、色々とあるのだということを理解し始めています。それは、多くの点で新しい育て方だと思います。しかし、そういう学び方は、実は古くからあり、決して新しくはありません。

私は「時のキーパー」ですので、時間についてよく冗談を言っています。私はそういう者です。時間について面白くなるような冗談を言っていきますが、でもその冗談は全部聞いた話しですよ。そこで、時間とは何ですか? あまり一生懸命になって、人生が深刻になる時の人間はどうなりますか? 学校に行き、知識を獲得して、学位や資格を取ったり、卒業してまた同じように勉強を続けて自信をつけたりします。それから社会に出て幸せをつかもうと、目標を決めて人生を創り上げます。そして、また不幸を感じ、混乱したりと、それも普通の人生を送ります。その間、ずっと子供の頃に思っていたことを忘れています。それは子供に返るためには必要な理由でもあるのです。人間として歩き始めた当初、どこへ行くかを考えたのは、その子供のあなただったのです。その後で脇のドアを全部開けて行きましたが、脇のドアは、皆さんが自分で魔法のように創りだしたドアだったのです。よくやりましたね、皆さん。大変良くやりました。

《大問題》

そこで、今どこにいますか? 殆どの人が12軒先のところにいます。成功を重ねながら、自分の道を歩いて来ました。よくやりました。ですが、幸せですか? それが大きな問題ですね。幸せでなかったらなぜですか? それが大きな問題です。人生は心の幸せをつかむことのはずでした。地球の低い波動では、脱線することは極めてよく見られることでした。それは問題ではありません。少しでも情熱を持ったら長続きできました。人間を装いながらそれは上手く出来ました。いい仕事をしました。今はすべてが変わりました。もう皆さんはステップアップして12-12-12の波を待っているところです。今、その真っ只中です。猛スピードでやって来ます。その変化をもう感じていますね。新生地球に上陸しました。今度は建物を建て始める時です。意識的な創造者として頭とハートを一つにして心の願いを、本当になりたいあなたの青写真を実際に創り始める時です。それが難しいところです。

《新世界の2つの重要なコンセプト:円形時間と時間の足跡》

私は時のキーパーなので、時間の幻想について少々お話しましょう。それは何かということと、少し違った方法で時間に関わるにはどうすればいいか、お話しましょう。先ず、時間は本質的に環状であるということです。それはどういう意味でしょうか、時間は螺旋状に動くのでしょうか? もっと大きな視点でそれを見てみましょう。多分、皆さんに起きたことで隠してきたことがあると思います。簡単に言うと、それは、傷です。それは感情的なものか何か、実際、対処しておらず、自分から隠している傷があります。「消えてなくなれ、もう永遠に邪魔しないでくれ。本当は問題ではない。だからないことにして人生を進むことにしよう」、そう思うのです。こういうことが殆どの人に起こります。それは、社会に気持よく適応するために、あなたとハートの間にスペースを創るということなのです。ですので、ひとつの考え方をお話しましょう、簡単です。それは、キーパーが「ライトマスター」というコースでやっていることです。決まりを破ってそれを皆さんにお伝えしたいと思います。とてもシンプルです。

時間、未来というものは過去に対処することで完全にコントロールできます。コントロールできると言ったのは予め決まってはいないということです。物事を決める前に、明確な道筋を描くことができます。時間は円形です。だから、過去に起きたことと和解してきれいにしなければ、また戻ってきて未来の織物に織り込まれるというわけです。同じ誤りを何度も繰り返して、そういうことで行き詰まりませんでしたか? 同じ誤りを繰り返すのが人間の性(さが)です。問題になった時に、きれいに掃き清めていない土台の上を歩いているから繰り返すのです。それが、円形時間というものです。思い出すのに大変わかり易い足跡です。過去を振り返って何がクリアできていて、何ができていないのかを思い出すための足跡です。自分にだけできて、他の人があなたに代わってすることはできません。

今、そういう箇所を見つめてください。それは、そこに戻って関わった人と和解するということですか? いいえ、道をきれいにするには、その経験と自分とを和解させるということです。心に痛みを抱えていればまた繰り返すことになります。それが、あなたの未来です。今そういうことが目の前にあります。なので、きれいにしてください。時間の目印は私が人を導いていく専門分野です。時の足跡は、今にあると言ってもいいでしょう。自分がボールだと思ってください。皆さんをクリスタルボールだと呼ばせてください。そして限りがある振りをして、ワクワクする旅をするためにここにいます。皆さんは生物的泡沫の中で、人間の振りをしていきます。ここにやって来て、時間という織物に自分のエッセンスの足跡をつけます。その足跡は育んで完全にすることができます。その足跡は、何かが起こる度にそれと和解していく癖を与えてくれます。雪の中にいると思ってください。雪は大変深く、ブーツを履いて長い道のりを歩いています。で、振り向いて、きれいについた足跡を見ます。よそ見をして他の人を見ているのでバランスを失い、その時の足跡は少し乱れています。時間の足跡は今だけにあることを除けば、それはそのようなものです。人間は時間を3つに分けてきました。過去、現在、未来です。そのうち一つだけ、現在だけが本当です。未来は可能性に過ぎず、過去は記憶に過ぎません。皆さんには今だけがあり、今あるものは時間の足跡です。

《今日はどんな足跡ですか?》

お互いに手を伸ばして握手する日がやって来るでしょう。「どうしてる?」―「元気だよ」と言います。そして一緒になる時がやって来るでしょう。「今日の時間の足跡はどう? 何かそれについて手伝おうか?」。自分の時間の足跡を扱う方法を見つけるようになります。それがなぜ重要なのか? それは、あなたが持っているものだからです。それは、今、皆さんが受け継いだものです。だから、しばしば時間を引き延ばすためにやることがあります。酒を飲んだりタバコを吸ったりして、意識を大きくします。それで益々今にいようとしますね。誰もがやる一番素晴らしいことを言いましょうか? 今にいて暫くその状態でいようすることが何か言いましょうか。それは、オーガズムと言われるものです。ほとんどの人が経験しています。何度もありますね、もしなければ、やってください。楽しいです。しかし、肝心なことは、その時、未来を考えていないというところにあります。過去も考えず、何も心配していません。今にいて時間の足跡は完璧です。それが皆さんにしてほしいことです。新しいエネルギーを知ってほしいのです。毎日がどんなふうになるかを心配しないで、あるいは、自分は世の中に対して申し分ないかどうかを心配しないで、時間にどういう足跡を残すのかと自分に問いかけてください。どう人生を楽しむのか? 雪の上に完璧な足跡を残すために何をすればいいか? それが重要なことです。

皆さん、あなた方は自分では分からないほど愛されています。今までいた中で、最も素晴らしい天使たちです。宇宙の至る所から声をかけられてきました。遠くまで旅をしてきました。その呼びかけはほぼ800年前に遡ります。何度も経験を繰り返し、多くの人生を経験しなければなりませんでした。そして、それは失敗だと言っています。しかし、今ここにいますが、新しい時間の足跡が生まれています。それは、個人の責任に負うところではありません。皆さんは、今の人類全体の時間の足跡も構成しています。そして、この会場の皆さんのハートの鼓動は一致して、ハーモニーを奏でていますね。その感じを掴んでください、今日これから笑顔でそれを持って行ってください。それが、あなたなのです。皆さんはどこから来たか、いろいろと気付かされてきました。今、子供の頃のハートを思い出していただけたと思っています。よく演じてください、皆さん。とりわけ、旅を楽しんでください。人生は皆さんの理解を超えていますが、私たちは皆さんがその旅をきちんと歩いていることに本当に感謝しています。

謹んで申し上げます。尊敬の念を持ってお互いに接してください、事ある毎に育み合ってください。よく演じ合ってください。

私は、時のキーパーです。

I am. . . the Keeper of Time.

Espavo

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











光の灯台

サルーサからのメッセージ January 11, 2013

2013年01月12日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

シリウスのサルーサからの最新のメッセージです。以下はhttp://japonese.despertando.me/およびGalacticChannelings.com に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

SaLuSa, January 11, 2013

当然のことに、ある人たちはいまだに12月21日が、何故、比較的静かだったのか分からないままでいますが、あなた方の文明全体が大きな前進をしたのです。今大切なことは、あなた方が実現したいこと全てに集中し続けることで、そうすれば、次第にそれらが姿を現してくるでしょう。今は、低いエネルギーが消失して、妨害を受けたり、引き戻されることがないので、結果を得ることが容易になっています。私たちに測れる進歩は、あなた方が意識を向上させたことですが、次元上昇以前にはそのレベルには達していませんでした。あなた方の意図がもっと強烈だったとしたら、より大きな成功が得られていたことでしょうが、以前に増して成功は近づいています。親愛なる皆さん、12月21日は多くの人にとって成功でしたし、ソウル一人一人はより高いエネルギーを受けていることでしょう。それは地球上の振動が上昇したことを意味するので、良いニュースであり、あなた方は新しい時代へとさらに前進したのです。

二元性に終始を打つために必要な多くの変化については、私たちは連合と共に実現のための努力を続けています。その結果、連合は変化の実現に近づいています。ご存知の通り、私たちはあなた方の承認の下に変化を起こさなければなりませんし、私たちの意思をあなた方に押し付けるわけにはいきません。それゆえに私たちは、連合が全てのことを俎上に上げ、確実に現在の法的システムに添ったものにするように注意を払っています。しかし、人々の善のため、もしくは愛と光のうちには法律は作られてはいません。それらは、人々を閉じ込めるために用いられたものなので、進歩を妨げさせるわけにはゆきませんし、やがては抹消されることになるでしょう。将来は全ての法律は見直され、公正で正しく、あなた方の自由と尊厳を尊重するもののみが維持されるようになるでしょう。それは又、不正に投獄されている人たちの解放をも意味しますが、このような立場にいる人が大勢いる事が分かっています。

そのうちに、あなた方の意識レベルでは、犯罪行為から大きく遠のくようになり、やがては、犯罪はなくなり、監獄も不要になるでしょう。如何なる行動に際しても、ほんのわずかな無分別さえも高次元の存在には考えられません。高次元の存在には、過ちを認めることさえ不要であり、答えはソウルにとってはいつも明らかなのです。自己のみが大切で、自己のみにしか注意を向けない者があなた方を押しのけ、無視する場合以外は役に立つものに、十戒があります。このようなソウルも、自分のやり方を通し続けることはできず、全てのものとの一体性を受け入れる人たちとともに前進を続けることは難しいことが分かるでしょう。このような者は、自分自身の運命を見下げ、自分自身の選択によって低い振動のうちに留まり、非常にしばしばやり方を変えるようにとの警告を受けてきたのですから、自分の状況について誰をも非難できません。

時間が経つと、あらゆるタイプの腐敗行為が調査され、犯罪が明らかにされることに気がつき始めるでしょう。それは、あらゆる処置と取引を正直に行うようにしたいという、原点への回帰を希望するようになる、意識レベルの向上の結果です。これから生じる浄化の一部として現れてくる事実として、隠れ場所はなくなるでしょう。あなた方を新しい時代へと連れてゆく変化の導入準備をする際に、低いエネルギーの全ての残渣は除去されるでしょう。メディアは依然として、大きくは真実を隠す者の手の内にありますが、インターネットのようなほかのメディアから、事実が漏れ出してくるのを避けることはできません。

変化を妨げようとの関心を抱く人が多いので、変化をもたらす全体のプロセスは容易ではありません。しかし、進歩を妨げられはせず、行動を開始できる点に至るまでに事態を動かす多くのことが起きています。この時点では、非常に多くの変化の様相が一気に完了する瀬戸際にあるので、いわゆるボトルネックの状態にあります。起きていることがひとたび明らかになると、一連のイベント全体が一斉に引き続いて起きるでしょう。新しい道に踏み出すと、色々な時に変化が起き、あなた方が完全な銀河市民になるまで数年間に亘って続くでしょう。特に、現在は低次元から発している妨害がなくなるので、最も楽しい経験が得られるでしょう。

デスクロージャーは、あなた方の進化において最も重要な要素なので、何事もおろそかにはされません。私たちの観点からは、いまだに多くの人たちが、私たちの地球への着陸に恐れを抱いているのが分かります。それゆえに、私たちの存在について、メディアが旨く報道することを期待していますが、報道は、正しく、センセーショナリズムの陥らないようにされなければなりません。私たちが間もなく前進を開始することには疑う余地はなく、私たちは無限に待つことはできません。従って、私たちがデスクロージャーが行われるような、正しい条件を作り出せるように作業をしていることは確かなことです。この歴史的なイベントは、最もすばらしい機会であり、祝賀の時になることでしょう。

時の経過の速度は増し続け、時間は以前のようには、暮らしを支配しなくなるので、時間の追求ができなくなることでしょう。これは忘却を伴い、人は、今と言う時に住するようになるでしょう。単純に流れと共に進むだけで、暮らしが容易になることが分かる点に達するでしょう。ある人たちは、あらゆる事を計画通りに進めないと気がすまないことは理解できますが、あなた方全ては変化に適応し、暮らしを流れるままに進めることが、より楽しいものになることが分かるようになるでしょう。新時代に入ると、より多くの時間を自分のために割けるようになり、心配ごとがあるにしてもほんのわずかになるでしょう。あなた方はこの惑星に閉じ込められていたので、自由であることがどのようなことかを味わったことがありません。不自由さは普通のこととして受け入れられているので、これが私たち光の銀河連合や他の者たちが、真実に目覚めてもらおうと多くの時間を費やした理由です。

親愛なる皆さん、あなた方が気がついているかどうかは別にして、ここ数千年の間に、あなた方は道に沿って長足の歩みを遂げました。このことによって、私たちは、もっと時間があれば、より多くのソウルが地球に達する光のレベルの増加に対応するようになると信じるようになりました。今は実質的に、全てのソウルが次元上昇を通じて、より高いエネルギーを多く取り込むようになっています。これらのソウルたちは継続する流れによって、さらに上昇を続けるでしょうし、良い方向に向ける大きい変化を示すイベントが大きな助けをするでしょう。終わりのない愛と、あなた方の将来の祝福をもって、今日はこれで終わりにします。

ありがとうサルーサ、
マイク・クインシー。
Website: Tree of the Golden Light
Translation: Taki

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











サルーサからのメッセージ

シェルダン・ナイドルニュース

2013年01月11日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

以下はhttp://japonese.despertando.me/およびGalacticChannelings.com に掲載されている内容を転載させていただきました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

シェルダン・ナイドルニュース  2013年1月8日
http://lightworkers.org/channeling/174646/update-sheldan-nidle-jan-8-2013-spiritual-hierarchy-and-galactic-federation
Channeler: Sheldan Nidle

セラマト・バリク!戻ってきました。世界では、多くのイベントが天からの正式な、進め、の合図を待っています。私たちも又、この制約に従っています。天は、一連の変化を起こすために、創造主の指令を待っている点に達しています。その時まで闇は、この聖なる課題のために、特別に任命された天使たちの調査のために拘留されています。その結果、私たちは今は、地球上の聖なる関係者たちと、次に行うべきことについて相談をするのに忙しくしています。全ての人たちには、次の段階が遅滞なく起きるように、ある順番で物事を実行するように指示が出されています。私たちの連絡要員は世界の中のこれに関係する人たちと連絡をとり、全ての者たちとの確実な通信ネットワークが確保されていることを確認しています。世界の闇の者たちは、ほんのわずかなことしか実行できないことにいらいらしていて、私たちはある時点で、彼らを完全にビジネスの対象外に追放するよう計画しています。数多くの逮捕者と実際の逮捕実行を急ぐ手順が決まっています。その瞬間は間近に迫っています。この時が来たら行動する用意ができていますので、辛抱し、全ての準備が整っていることを知ってください。

地球は二極領域から、単極領域への変化を起こす磁極移動の前段階を完了しています。この変化は、内部地球と表面地球のエネルギー場を同期化させます。ガイアは、内部地球と表面地球の再統一の最終的な準備である、その電気、磁気、および重力場の変革がすぐに起こり得ることに、大きな安心を感じています。さらにこれらの変化は、アガルタの五次元の領域の太陽系全体への拡張を起こさせます。最近、太陽系全体に起きている不思議な変化は、太陽系が以前の五次元の状態に戻る時に、間もなく現れることの単なる前兆に過ぎません。太陽も色とエネルギーの強さを変化させます。これらの変化は、太陽系がシリウスの多元星システム中の場所を占めるように戻る次元変化の準備のために起きるものです。これらの変化は、マヤ暦や、他の多くの、例えば古代エジプト(キミの地)の暦システムで予言されていました。

銀河連合は、何人かのホログラフィック人間を、あらゆることを前進させる義務を担わせて、経済と政治の世界に送り込んであります。私たちのゴールは、社会を正常化させ、大きい変化が起きていないかのように見せかけるようにすることです。現実には、多くの変化が起きていて、表面化直前なので、これは一時的な見せ掛けです。1990年代には、あなた方の世界では大きい、驚くようなイベント、あるいは規模が次第に大きくなる大きい変化を処理しきれないことを学んだので、これは安定して事を進めるために行うことです。それゆえに、常態であるような見せ掛けを確保し、今起こりつつあることを隠すための、数多くの埋め合わせ手段を講じています。発動点に達するまでの間には、マジックが起きる時の、自然の、有機的な開花が水平線近くまで上昇している壮大な変化があることを知ってください。こような様相の全ては、次の段階が姿を現わすために世界的な同期化が必要なので、天が加速させている、あなた方の肉体的、心理的、情動的、及びスピリチュアルな変化なのです。

アガルタの主評議会と、次元上昇をしたマスターたちは、新しい統治体が行う最初の告知に引き続く一組の告知を共同で練っています。いくつかの放送で、私たち善意の存在と私たちのミッションの内容を公式に明らかにします。これは、次元上昇をしたマスターたちがあなた方に、真のスピリチュアルな地球外の出自についての教育を始める時です。長年に亘って、闇の者たちは、次元上昇をしたマスターたちの教えの偽の解釈を作り上げていましたが、これらのゆがんだ観念を正し、あなた方に基本的な、聖なる真実を教える時がきました。マスターたちは、物性とその天との関係の性状が良く分かるような支援をします。アガルタで待機している、個々の人に適合する光のチャンバーによって、あなた方が完全意識の光の存在に完璧に変態する時が近づいています。これはあなた方が私たちの真のスピリチュアルかつ肉体的な仲間に変態する時です。それは壮大な祝賀とこの上ない歓喜の瞬間でしょう。そしてそれはミルキーウエイ銀河の永久の平和の持続をもたらす天から授けられたプロジェクトの始まりになります。

祝福を!私たちは次元上昇をしたマスターです。12月以降、多くのすばらしいイベントが起きています。あなた方の現実における大量の変化は、創造主の予言どおりの結果であり、私たちは今それを拡大しようとしています。世界中の多くの聖なる社会を形成している者に対する指示対象は、大きく分けて二つあります。一つは、新しい金融システムの核となる貴金属の蓄積であり、もう一つは、パリの主条約と、後にモナコで締結された付属文書に公的に署名した多数の、ますます拡大しつつある国家です。これらの文書は国際法廷と、世界中の種々の古くからの土着の評議会によって法的に検証された合意事項に基づいています。これらの権力を付託された古老の評議会は、新しい正当な統治体の形成を承認し、現在の既成政権に代え、全ての人間にとっての真にすばらしい新しい時代のさきがけにする用意をしています。

これから先に起きることは、私たちのスピリチュアルな宇宙ファミリーの帰還です。アガルタ人はレムリアの祖先です。レムリアに殖民した星間国家からの種々の大母船が、レムリアの市民を元のふるさとの地に戻す用意をしています。あなた方の多くは、人間に完全意識を取り戻させる準備のためにこの世界に転生してきています。今がこの時であり、あなた方の完全意識の自己が戻り、仲間に対して、地球で今起きたばかりのことについて説明する助けをします。私たちの大多数はここに残って、歓喜のうちにレムリアの仲間と一緒になり、太陽系全体に散らばって、愛をもって新しい星間国家を形成します。この喜びの時は、創造主が私たちのために計画した栄光の始まりです。私たちはあなた方の師としてここに残り、私たちの聖なるミッションの完成のために愛と光をもってあなた方を導きます。

あなた方に見られるように、多くのことが私たち全てを待っています。私たちはこの銀河に永遠の平和をもたらす新しい義務を担い始め、あなた方の新しい星間国家のための銀河連合中に位置を占めます。私たちは長年に亘るスピリチュアルな仕事が、最もすばらしいミッションの前駆体になるという事実に大きい喜びを感じています。再統合した人間は平和のための手段を具体化し、やがては地球は、この物理体全体に関わる天のプランの実行を、多くの銀河が論じるための主要な会合場所になるでしょう。遠い昔には、私たち一人一人が覚醒に至り、私たちの特別な仕事としての、歴史上最も栄えあるこのすばらしい瞬間を迎えることが確実になりました。闇が作り出したあらゆる生涯を乗り越えて、人間が到達したこの最高点に祝福あらんことを!

今日は、世界中に起きていることについて話を続けました。世界で暮らし、働いている人たちには私たちが言っている種々の変化が明らかになりつつあります。とうとう、現実をポジティブに、平和な、繁栄したものに変え、ファーストコンタクトを起こす天の介入が行われるのが見られるような運命付けがされている点に達しました。親愛なる皆さん、無限の供給と終わりのな天の繁栄は実にあなた方のものです。そうあれ!セラマトガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉:一つのものであれ!喜びあれ!)

Planetary Activation Organization | 住所: P. O. Box 4975, El Dorado Hills, CA 95762 USA
音声メール: 530-327-9432 | E-mail: info@paoweb.com | ウエブサイト: www.paoweb.com

翻訳 Taki 

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











銀河連邦からのメッセージ(シェルダンナイドル)

波動が高まってくると

2013年01月11日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

波動が高まってくると…


道ばたに咲いている草花が

なんだかとても愛しくかわいらしく感じたり


木の芽吹いている様子を見て

生命の尊さや素晴らしさを感じたり


小鳥の鳴き声を聞いて

思わず楽しくなって微笑んだり


太陽から与えられる光を

なんだかとても有難く感じて感謝したり


近所の人と笑顔で挨拶を交わしただけで

とても温かい優しさを感じたり


自分が生きていて

「今」ここに存在していること自体が幸せに感じて

深い愛と感謝の気持ちで満たされたり


車でお店に到着した途端に

入口の前の駐車スペースが空いたとか

ふと立ち寄ったお店に

なかなか見つからなかった物が置いてあるとか


なんだかこのようなちょっとした喜びが

やけに大きな喜びとして感じられたりする…


波動が高まってくると

これまではあまり気にとめなかったような

自分の周囲にあるものや些細な出来事を


今まで以上にポジティブな感じ方をしていることに

気づくことがあるでしょう。


このような何気ないようなことをも

これまで以上にポジティブに感じたり

ポジティブに感じている自分自身に気づいたりすると


さらに波動は高まってポジティブなエネルギーがめぐり

高い波動のものごとをより多く引き寄せたり

より多くの光エネルギーを受け取ったりすることができるのです。


もちろん人生の転機と感じるような

大きな出来事の中でもポジティブに感じるようなことがあれば


その高まった波動から発されるエネルギーは全宇宙をめぐり

すべては自分に返ってくるのです。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


怒りや悲しみや心配や恐怖などの感情を

それなりに強く抱いてしまったために

波動が下がってしまっているような時には


自分の周囲が見えずらくなってしまいます。


道ばたに咲く草花にも小鳥の声にも

愛を向けるどころか

気づくことすらできないこが多くなるでしょう。


このようなネガティブな波動の渦中に入って埋もれてしまうと

自らが周囲に気を向けられなくなり

愛のめぐりも少なくなり


周囲からも気を向けられることが少なくなり

愛のめぐりも減ってしまいます。


さらに波動の下がってしまうような状況である

強い恐怖感を抱き続けたり


強いエゴを果たそうとして不調和を続けていたり

詐欺や暴力などの大きな罪を犯すようなことをしたりすると

とても強いネガティブなエネルギーを発してしまいます。


このような強いネガティブなエネルギーは

陰のバリアとなってその人を覆うために


宇宙から降り注いでいる高い波動の光も

高次元の存在である神や仏や

天使や御蔭様(守護のスピリット)からの光も


その人自身に届くことも

受け取ることも難しくなってしまうのです。


そして、あまりにも強い

ネガティブなエネルギーを生じている場合には


宇宙はその人を探し出すことすら

できなくなってしまうこともあります。


神も仏も天使も御蔭様も

手を差し伸べようとしても

見つけることすらできなくなってしまうのです。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


いつも以上に

人にやさしくされたり微笑みかけられたりするように感じ

ポジティブな気分に感じるような時は


あなたも高い波動の中で

ポジティブなエネルギーをめぐらせているのです。


そんな時、鏡で自分の顔をよく見てみると

自分の顔が微笑んでいたりやさしく感じたりするでしょう。


中でも特に目が

素敵に輝いて見えることでしょう。


目はその人のオーラーを映し出します。


目から感じられるオーラは

その人の過去も今もすべてを映し出しますが


今の時点での波動が

もっともダイレクトに映し出されます。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜


なんだか人との関係がうまくいかないと感じたり

目の前の出来事をネガティブに感じるようなことが多かったり

気分があまりすぐれないと感じたりしたような時


世の中のせいにしたり他者のせいにしたり

薬に頼ったり人に相談したり

他者にサポートをしてもらったりする前に


「今」その時点での自分自身を

見つめ直すことからはじめることが大切になります。


もし、「今」に何か見当たらなかったら

少し過去にさかのぼって反省していけば


「今」もしくは少し過去の状況から

何らかの自らが発している

低い波動を見つけることができるでしょう。


そんな時、鏡で自分の顔をよく見てみると

自分の顔がこわばっていたり疲れきっていたりするなど

ネガティブな感じに見えることでしょう。


特に目を見つめてみると

本来の自分自身の健康な時の目と比べると


怖い目・悲しそうな目・冷たい目…

なんだかネガティブに感じることでしょう。


そんなネガティブな状態であることに気付いた時

意識の持ち方や行動において解決すべきことがあれば

できるだけ早い段階で解決し


ポジティブな状況に変換するように

意識的に務めれば良いのです。


もし、その時点で解決することが難しいようでしたら

ひとまず保留にしておいて


解決するための算段をつけて

意識にとどめれば良いでしょう。


どうにも気分がめげてしまうような時には

気分を晴らすためになるような

ポジティブに感じることを選択して

波動を下げないように努めれば良いでしょう。


自分自身がネガティブな状態になった時

まずは自分自身がネガティブな状態になっていると

気づくことが大切です。


そして、気づいた時点からできるだけ早い段階で

ポジティブに変換するように努めることが大切なのです。


でも、もし、せっかく気がついたのに

容認してそのままの状態を保ってしまっては

さらに波動が下がることを選択し続けてしまうでしょう。


ネガティブな状況と容認した後

自らの意思で何を選択するのかが


その経験の中から

どのような学びを得ることができるのかという結果に

大きく関わってくるのです。


それまでの経過よりも

その時点での結果が大切です。


経過がたとえネガティブであったと感じても

結果としてポジティブな波動に至り

ポジティブな学びを得ることができれば


魂は向上するはずなのです。


そのためには自らが意識的に

波動を下げないように努めることと

波動を高めるように努めることが大切です。


★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜


波動の法則・カルマの法則・不干渉の法則…などなど

宇宙の法則は絶対であり普遍的なものでもあります。


この先の世を

よりポジティブに生きていくには


これらの法則の内容を

叡智として得ることはとても大切なことです。


そして、さらに大切なことは

この素晴らしい叡智を

いかに実生活でポジティブに活用できるかということです。


自由意思によって自己責任を持ち選択をする権利は

宇宙の神がすべての魂に対して

平等に与えてくれているものです。


そして、その選択した結果として生じることのすべては

自分自身のもとへとめぐってくるのです。


ポジティブなこともネガティブなことも

すべては自己の責任で招いたものなのです。


《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

波動が高まってくると認識できる変化あれこれ

2013年01月11日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

波動が高まってくると、様々な変化を感じられるようになります。今回、自分自身の波動が以前と比べて、実際に高まっている際に起きる変化を、根本的に変化している状況と、3次元的に認識しやすい顕在意識の上で確認できるような状況とに分けて、思いつくまま以下に羅列してみました。

当てはまるな~と感じる内容のある方は実際に自分の中での比較として、波動はそれなりに順調に高まっていると捉えて良いと思います。

ちなみに、あくまでも自分内での比較によって感じることですので、他者と比較するのではなく、ひと月前の自分、1年前もしくは5年前頃の自分などといったように「過去の自分と今の自分」との間で比較してみてください。

もし、当てはまるようなことが多くあれば、その設定した過去の自分と比べて、「今」の時点での自分自身の波動が、どれだけ高まったか改めて気づき認識することができるでしょう。もし、あまり変化を感じられなかったら、あらゆる角度から反省して、波動を高められるように努めるための参考にしていただければ幸いです。

以下の《 》内に書かれている内容は‘根本的に変化している状況’です。

・のあとに書かれている状況は、《 》内に書かれている内容が要因として起きている‘3次元的に認識しやすい顕在意識で確認できるような状況’を表現しました。

ちょうど100項目あります。1項目に当てはまると1点加算されるとした場合に、以下は一つの目安としてご活用くださいませ。

70点未満・・・より意識的に波動が高まるように努めるとよい
70点以上・・・順調に波動が高まっている
80点以上・・・かなり順調に波動が高まっている
90点以上・・・急激に波動が高まっている

《高い次元の意識に近づき、意識がよりポジティブになる》

・あらゆることを、よりポジティブに受け止められるようになってきている。

・ここに今在るだけで幸せに思えるようなことが増えている。(幸せに感じる負度合いが増してきている)

・花の色や香り、空や雲、鳥のさえずりなどの自然の豊かさに気づきポジティブに感じる機会が増えている。

・感謝・慈しみ・許しなどの愛の大きな気持ちになることが増えている。

・波動が下がっていると気づいた時に上げようと意識することが増えている。

・世の中の全体的かつ根本的であり重要な動きの情報をより広く知りたくなっている。

・それほど重要でないと感じられるような小さなことを、いちいち気にしなくなっている。

・わけもなくハッピーに感じることが増えている。

・ラッキー!と感じることが増えてきている。

・世のため人のために自分を生かしたくなるような意識が高まっている。

・みんな1つであると、より強く感じてきている。

・宇宙を身近に感じる(意識する)ことが増えている。

・自然をより美しいとか心地良いとかと感じることが増えている。

・周囲がより明るく、すっきりとした感じに見えることが増えている。

・視野が広がっていると感じることが増えている。

・思考がポジティブになってきている。

・心が軽やかになることが増えている。

・冷静になりリックスしている感覚になることが増えている。

・他に求めるよりも自分の中で答えを求めようとする意識することが増えている。

・自己の責任をより強く感じるようになっている。(責任感が強くなっている)

・人に対する過干渉が減ってきている(干渉しすぎないように努めている)

・人から余計な干渉をされることが減ってきている。

・人からの評価を以前よりも気にならなくなってきている。

・人に対して批判したり排除しようとしたりすることが減っている。

・人を評価したり陰口・悪口を言ったりすることが減ってきている。

・あれこれ複雑に考えすぎることが少なくなってきている。

・ものごとをよりシンプルに根本的かつ総合的に捉えるようになってきている。

・不安・心配・取り越し苦労・悩み事が減っている。(肩こりが改善されてきている。もしくはない)

・心にゆとりややさしさが増えていると感じる。

・外見を気にしすぎないように(ほど良く気にするように)なってきている。

・集中力が高まってきている。

・ストレスに感じることが減ってきている。(胃腸の調子がよくなってきている)

・より時間の経つのが早く感じている。

・愛という言葉を使う機会が増えている。

・直感をより重視するようになっている。

・スピリチュアルなことへの探求心が高まってきている。

・スピリチュアルな観点をより実生活で活用するようになっている。

・波動の法則・不干渉の法則・カルマの法則などの宇宙の普遍の法則をより強く意識するようになってきている。

・ワクワクする機会や楽しみが増えている。

・1人でいることもより楽しめるケースが増えている。(孤独を感じることが減ってきている)

・守護霊様や神仏等の守護してくれる存在への感謝や信頼の気持ちが強くなっている。

・イメージの世界を楽しめる事が増えている。

・以前よりも物質にこだわらなくなってきている。

・他者をより認めるようになってきている。

・批判・ジャッジ・余計なサポートをしてしまうことが減ってきている。

・執着や固定観念が減ってきて心が柔軟になってきている。

・より物事を根本的かつ総合的に捉えられるようになってきていると感じる。

・人の反応が以前よりも気にならなくなってきている。

・虫や動物などの生き物に対する暴力が減っている(しなくなった・していない)。

・暴力的な芸能(スポーツ)から遠ざかるようになってきている。

・余計な気遣いをする機会が少なくなってきている。

・周囲により気を配るようになっている。

・物事への小さなこだわりが減って、心が寛大になっていると感じる。

・自己の判断によって選択決定したり問題解決をしたりすることが増えている。

・自分らしくいきていると感じる機会が増えてきている。

・心に思ったことと言葉や行動が以前よりも一致していると感じられる。(表と裏が減ってきている)

・自分をよりストレートに表現できるようになったと自覚する機会が増えている。

・周囲の人からポジティブになった(明るくなった・元気になった等)ようなことを言われる機会が増えている。もしくは、自分自身でポジティブになったと感じている。

・より健康的な食生活・ほど良い運動・睡眠時間・休息を求めるようになっている。

・暇に感じる時間が減っている。

・イライラや怒りや怨むようなことが少なくなくなってきている。(腰痛が改善されてきている)

・ウソ・偽り・ごまかしを言うことが減っている。

・より自然体でいられるようになっていると感じられる。

・無理をしすぎることが減ってきている。

・周囲の人の感情や反応に左右されなくなってきている。

・笑うことが増えている。

・小さな出来事に感動したり感激したりすることが増えている。

・運がよくなってきたと感じる機会が増えている。

・小さな出来事にもラッキーやハッピーと感じることが増えている。


《エネルギーが高まりオーラフィールドも広まり強まる。波動もより穏やかで微細になる》

・小さなことにも感動・感激しやすくなってきている、涙もろくなってきている。

・気・波動・エネルギーに対して、より敏感になる(直感的にも肉体的にも)

・人に対して癒しとなるようなことや自分の癒しを求めることが増えている。

・浄化を心がけることが増えている。

・入浴する時間が増え、心地良く感じる事が増えている。

・肉食が減ってきている。(肉食をあまりしていない)

・自然に親しむ時間の長さが増えている。

・換気を意識したり外気を取り入れたりすることを意識的に行うことが増えている。

・強い刺激物を食することが減ってきている(刺激物の度合いの軽い物を食するようになってきている)。

・寒さや暑さを不快に感じることが減り、気候(温度)を心地良く感じることが増えている。

・低い波動(荒い波動・ネガティブな感覚)を感じる場を避けるようになったり、必要最低限の時間のみ留まるようになってきている。

・心地良い場所(パワースポットなど)へと意識的に行くようにして身を置く機会が増えている。


《肉体が活性化され自己治癒力も高まる》

・肉体がより軽くなっていると感じる。

・薬を服用する機会が減ってきている。(服用していない・服用を減らすよう意識している)

・目覚めがすっきりしていると感じることが増えてきている。

・疲れにくくなってきたとか疲労回復が早くなっていると感じる事が増えてきている。

・心身共に深くリラックスできることが増えている。

・寝起き寝つきがよくなってきている。

・内臓の働きがよくなっているときが多いと感じている。

・体調不調やけがの回復が早くなったと感じている。

・髪の毛や爪がよく伸びるようになったと感じている。

・暑さ寒さに強くなってきていると感じる。

・冷え症が改善されてきている。もしくは冷え症ではない。

・アレルギーが改善されてきている。もしくはアレルギーはない。

・肩こりや腰痛などの体の痛みが緩和されてきている。もしくは痛みやコリはない。


《宇宙の法則(波動の法則・カルマの法則等)によってポジティブな現象が起こりやすくなる》

・願いがより多く叶うようになっていると感じている。

・ラッキーと思えることが増えている。

・人間関係(特に身近な人・家族)が改善してきて(より良くなってきて)いると感じる。

・触れ合う人や物事をポジティブに感じる機会が増えている。

・天気が思い通りになることが増えている。

・スピ友や共感し合える人など、気(波動)の合う知人が増えていると感じる。


*☆の内容と・の内容とが、ぴったりと当てはまっていないこともありますが、こんな感じの事が浮かんできました。より波動の高まってきている自分自身を感じるためにご活用いただけましたら幸いです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











バックナンバー改訂版

一人称複数の光 《前編》 ~光の灯台~ Re-minders from Home

2013年01月10日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

昨日に引き続きまして~光の灯台~ Re-minders from Home より、2012 年9 月 15 日付「一人称複数の光」の《前編》を転載して紹介させていただきます。http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《故郷からのご挨拶》

この時を待っていましたね。何が起こるのかを知ろうと完璧なスペースを探しまわってきました。皆さん、ワクワクしてきましたね。今不快なことがあるので、その興奮が少しばかり怖くなってきた人がいます。次のことを知っておいてください。すべては動いている、と。どんな波動も次のレベルに向かっており、文字通り、たったひとつの層ではなく、地球という大きな全体の幅を持つ層が動いているのです。生きとし生けるものは移行しようとしています。皆さんも私たちも波動を上げるという言葉を使ってきました。それは、起こることを実に正確に表現しています。波動を上げるという時の一番大きな問題は、すぐに二極性の中に入って、こっちの波動はあっちの波動より良いと考えてしまうことです。それについてお話しようと思います。皆さんは、今まで私たちが予言してきたことを示す証拠を見ています。なので、幾つかの違ったレベルでそのことに関してお話しましょう。

《ぐらつきのバランスを取る》

地球の次元と波動が変わりぐらつき方が変わりました。地球は、自立した人間が成長できるよう、そのスペースを確保して新しい次元に入らなければなりませんでした。その結果、彼女は前進し、それが理由で、文字通り物理的反動を起こしました。地震がその現れです。しかし、この地震は単なる地震という問題ではなく、いろいろな意味があります。チリ、オーストラリア沿岸、それに日本で起こりました。その3箇所で起きた地震によって地軸が変わり、地球の回転が変わりました。以前から地震が起こると思われていましたが、その後どうなるのかは誰もわかりませんでした。今、その後の影響が感じられます。地球は水の再分配によって、バランスを取り戻そうとしています。

2,3年前、ロシアでは前例のない深刻な熱波に襲われました。今、同じように極端に高い気温になっており、世界中のいろいろなところで同じ事態が起きています。干ばつとか熱波と呼んでいますが、事実、それは地球全体で水の再分配が起きていることなのです。大きな玉が完全なバランスでフラットに回転していると思ってください。そして突然その玉が別の次元に入ります。すると、また完全な回転を取り戻すまでは、ぐらぐらしているでしょう。地球に完全な回転とバランスが戻るには、地球上の水を再分配することが必要なのです。今後3年から5年続くでしょう。それから徐々に落ち着き始め新しい地球にしっかり固定するでしょう。実際、これは健全なプロセスでエネルギーを動かしているのです。しかし、地球自身が変化するので、今後数年水の再分配は試練になるかもしれません。作物は不作になり、世界中の数多くの物資は今までとは異なる場所で流通されていきます。

地球は妊娠しており、それは見事です。出産しようとしており、皆さんが感じている通りもう間もなくです。別の地球を産むのですか? いいえ、新しい人間を産むのです。かつて、人間全てが壊滅的な大惨事によって死に絶えることになっていました。それは、ある一つの波動を一掃して出直すためでした。しかし、そうはなりませんでした。皆さんがまず初めに、あえてこの問題に取り組んだのです。肉体を離れずに意図的にレベルを変えることが出来ると信じたのです。おめでとうございます、皆さん、やりましたね! あなた方はこのゲームのやり方を先導しているのです。そしてかなり上手くやって、達成しようとしています。

では、世界中で起きている他の変化について幾つかお話しましょう。皆さんは、ニュース番組をつけて、何が起きているのかを見ています。世界の国々は、新しい地球では存続できない波動レベルで統治されていました。そのために、多くの国に困難が生じて、古いエネルギーに対する暴動が発生しました。しかし、非常に簡単なことです。行きたい方向を選ぶことが出来るのです。どうか覚えていただきたいのですが、次の段階に進んでも、まだその段階でも高い波動と低い波動が共にあるということです。皆が皆、決して同じレベルでいるわけではありません。非常に排他的な波動があるのです。そのことを皆さんにお伝えしたいと思います。

今後数年間、どんな組織も集団も幾つかの困難を経験するでしょう。皆さんが作った組織体ですから困難に順応していきます。教会やビジネス、何らかのクラブ、何であろうと、ある特定の波動レベルで組織体を作りました。ですから、新しいレベルに移行する時は、何らかの調整・適応が必要になります。新生地球で存続できない原則を持った組織は、困難に遭遇し始めます。そういう困難を悪いとか良いとか、高い、低い波動だとか決めつけないでください。それは、世界の二極性の結果であり、完全にそこから抜け出ようとしているところなのです。単純に適応して行く最中のことなのです。同じように皆さんの肉体にも調整・適応が起きており、次の波動レベルに向かっています

《繰り返しと責任》

特に、今、合衆国では、大統領選挙の最中です。今では年中行事になっています。どうなるか私たちは分かりませんが、目にするのは、二極性が何度でも繰り返し演じられます。お互いに議論しあう両サイドです。第3の位置があれば、今まで起こりませんでしたが、そういう動きに変化が現れるでしょう。古いやり方や体制はしがみつき、変化に抵抗してきました。違う結果を期待しながらも同じ事を何度も何度も繰り返すのは、皆さんからすると狂気の沙汰です。そういうことが、今地球上で起きています。たとえ、今違う波動レベルにいても、同じ事をやろうとし、同じ結果になると予想しています。まあ、責任の問題です。この言葉で怖気づく人がかなりいますが、光のこのレベルにいる責任です。

同じことは豊かさや金銭など様々なレベルについても言えます。お金に困る人は一時も楽ではありません。一方、有り余るお金を持つ人は、お金をどう使ったらいいか対処できないくらいです。完全ではありませんね、皆さん。どれだけお金を持っているか、上手く稼いでいるかどうかで自分を価値判断しないでください。システムは変更できます。ここに面白いことがあります。お金を波動に例えるとします。すると、地球上で一番お金を持っている人間は、金銭的に、あるいは人助けをする事業などで、何かしら人を助ける責任があると皆さんは考えます。豊かさの梯子に関して、自分がその下の方に位置すると決める時は、かなり楽に生きることができます。お金に困ることはあるでしょうが、それでもかなり楽です。非常に高い位置にいると、お金には困りませんが、低い位置では生じない責任が出てきます。多くの皆さんが密かに真ん中の位置を選びました。なぜなら、それが楽だからです。皆さんには、先ず、責任を引き受けて全部を変えていただきたいとお願いします。あなた自身の豊かさだけでなく、波動を上げるために役に立つことに責任をもち、そして次の段階に進む時に自分の前に立ちはだかって自分を縛り、葛藤を起こすものを手放してください。私たちは、団体組織やビジネス、交友関係、スピリチュアルファミリーの多くのところで皆さんがそうし始めるのをじっと見ています。

《光は排除しない》

一つお伝えしておきたいことは、光はどの波動に対しても排他的ではないということです。皆さんの波動は色々と違いますが、光は誰にとっても同じ光が輝くのです。そうであるからこそ、どの波動レベルにいても変化を創りだすことが出来るのです。地球を変えたいというなら、その中のひとつの波動に引き付けられます。はあ、今、考えていますね!「ああ、トップレベルにいたい、トップレベルでやることがあるので、今まで一生懸命自分に取り組んできた」。光は排他的ではありません。地球の一番低い波動もまた光を感じます。あるレベルに到達し、リラックスして居心地がよいと思ったら、その時はこころの準備をしてください。いつの間にか別のレベルに進んでしまっている時には、非常に驚くものなのです。あなたの波動のバランス・秩序はその時に整います。その時、道を塞ぐ扉の前を行ったり来たりすることはしなくなります。すべてが完全で真っ直ぐ入口に向かうことが出来るはずです。

~ひとつ前に公開しました記事《後編》に続きます~

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











光の灯台

一人称複数の光 《後編》 ~光の灯台~ Re-minders from Home

2013年01月10日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

《前編》に引き続きまして~光の灯台~ Re-minders from Home より、2012 年8 月 15 日付「全レベルの進化」の《後編》を転載して紹介させていただきます。http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《一人称複数 「私たちは」ザ・グループです》

私たちはグループとして17年間お話してきました。一つの声として、グループ全体でお伝えしてきました。しかし、私たちは一つの声ではありません。決してそうではありませんでした。私たちは集まりです。お互いに専門分野を持っています。最近タイプライターの例えをしました。長い間皆さんはタイプライターを使ってきました。キーをひとつ押して、キーのバーが上がり、それが紙に当たって言葉が紙に印字されます。大変かわいいものですね。それから全部の文字が載ったボール状のものが発明されました。そのキーを覚えていますか? キーを叩くと、ボールは次の打つところに完全に移動して、別のキーが打ち込まれました。そういうことがあっという間に発明されました。まさに私たちザ・グループと呼ぶものがやっていることと同じです。

私たちは、異なる分野の専門家集団です。私たちの専門知識は一つの集団の声として束になっていました。それで番人の12回の人生で一緒にやってきました。この人生ではそれで非常に上手く行きました。皆さんにメッセージをお伝えすることは大変成功したと思っています。今皆さんはまた違う段階に達しており、皆さんが私たちとコミュニケーション出来るように同じ深みをもってお伝えするために、私たちも変わらなければなりません。そういうわけで、ザ・グループという集団として一緒だった個々の一人称の中の幾つかをお知らせしようと思います。これまでご紹介した一人称の存在は、2つでした、番人はよく知っております。彼らは当初からザ・グループの仲間でした。ただ、グループのメンバーが変わることもあります。つまり、しばらくの間離れていて、専門知識が必要な時が来た時にまた加わるのです。このような特定のメンバーは当初から一緒にいました。彼らは数多くの点で番人と非常に近い存在です。今、一人ずつこの場に加わるように願いします。

《時のキーパー(守護者)The Keeper of Timeの登場》

こんにちは、私は、「時のキーパー」です。皆さんと長い間やって来て今に至ります。これまで素晴らしいものも別にいました。ここに来て、今皆さんは時間を新しく動かし始めました。皆さんはそれを時間と呼びますが、時間は、実際、当初から地球の幻想だったのです。今ようやく、そのことが分かりかけています。新しい道でそれを見ることができます。しかし、また皆さんは時間をコントロールする力も得ようとしています。多くの人が「どうしたら時間を戻れるだろうか、そうすれば完璧な答えがわかる。そうすれば過去に遡って乱れたところを修復できる。過去に行けばもっと金儲けできる、人生が突然素晴らしく変わってしまうだろう」、そう思っています。まあ、大事な点をひとつ見逃していますね。皆さんは同時に別々の見方でものを見ています。過去、現在、未来。過去はそれ自体、記憶にすぎないものです。そう考えてみてください。過去は非常に深く染み込んだ記憶で、人生に関する記憶です。というのも、皆さん自身は、最初自分はどうだったか、次にどうなろうとしているのか、そういう人です。そういう(直線的な)考え方を変えていただきたいと思います。簡単なテクニックがあります。今、皆さんの深いところに種を蒔こうと思います。そして、それで理解できるまでしばらく手助けしていきたいと思います。

《螺旋時間》

過去・現在・未来を考える時、皆さんはその中で唯一本当なのは、現在だと思っています。過去は記憶で未来は可能性、または潜在性に過ぎません。アインシュタインが、時間を連続した織物と考えたようにしてください。連続した流れで、こちらから向こうに流れていると考えることができます。年を取り、人生をやり直してこっちの方向に向かい、そうして流れがその方向に続くとしましょう。そうやって皆さんは時間を捉えます。意識を今に据えて、あっちが過去、向こうに未来、そういうふうに流れていきます。「どうやって未来をコントロールできるだろう、それが出来れば必要なことは全部手に入る」、そう考えますね。今、見ている「時」という意識の流れは、実際には螺旋状なのですが、皆さんはまだそれが分かりません。時間はフラットだと思っていますが、曲がっているのです。曲がっているだけでなく、螺旋状なのです。過去と現在はお互いに見事に巻き合いながら、繋がっているのです。

未来が過去に繋がっているというのは知っていましたか? 未来を制御するには、過去をきれいにしなければならないということを知っていましたか? 皆さんの中に同じことを言っていた人はいませんか? これが時間を理解する簡単な例えです。螺旋状の時間が、唯一ありのままの時間の姿なのです。

皆さんは、過去に遡って当時を変えることができたらどんなに楽しいかと思っていますね。時間がどんなものかを理解して、もっと大きな目で本当のことを理解したら、もう過去に行こうなどとは思わないでしょう。それは、消化器官を逆戻りするようなものです。見た目にもよくないですね。時間をそういうものと見て、過去を理解して欲しいということです。そうすれば、変えることができます。あなたの過去は根深い記憶です。ええ、こころに刻み込まれています。だから、単なる記憶以上のものなのです。それは、感情的な記憶といい、故郷に帰る時は、地球の経験をすべて持って帰ります。今ここにいますが、それと取り組んでいます。とても素晴らしいことです!

本当の自分の姿が分かってしまえば、即座にすべてのことを変えて、本当に素晴らしく生きていくでしょう。迷子になった幼兒の振りをして、「これが必要だ、あれを自分のものにしなければいけない、人はそうしなさいと言うに違いない」と言うこともありません。親愛なる皆さん、愚かなことです。いつでも好きな時に、そこに歩いていけます。目を開けて、もう既に知っていると気づけばいいのです。それから、次の足を踏み出す前、すべてが完全な位置につくのをただ待っているのではなく、前に進むのです。ただ、足を前に出せばいいのです。間違いをしてください。巻き返したいことがあれば、あえて2歩分進んでください。何であっても、その方向に進む限り、調和しながらそのエネルルギーに順応します。

申し上げますが、未来の鍵は、過去にあります。今ではありません。過去はもう過ぎ去ったように見えて、実は、今という瞬間の度にきれいになり和解しているのです。未完の関係や過去のエネルギーを抱え込んでいると、それがあなたを引き止めます。完全になりません。そういう否定的エネルギーを、未来に持って行かなければならなくなるからです。だから、お決まりのパターンになるのです。過去、現在、未来は、皆さんが考えるようにバラバラではないのです。過去と未来に繋がる時、その時に思ったように人生を素晴らしいものに出来ます。でも、皆さんは「何のために立派な人生にするのですか? はい、地球にいるのが好きですが、どうしたら特別な人間になれますか?」、そう思います。故郷に帰り、あなたが今、この部屋で座っていられるように、脇に寄った人たちに会えたなら、あなたがどれだけ特別かが分かるでしょう。彼らは本当に信じられないほど皆さんが誇りなのです。皆さんは地球を変える大仕事をしたのですから。私たちはその見事な働きぶりに、本当に皆さんが誇りです。このセッションが終わる前に、エルラに来てもらえるようにしましょう。では、下がります。私は、時のキーパーです。

《エルラElrah登場》

こんにちは、私はリズミック・サービスのエルラです。皆さんといろいろとやるためにここにきました。誰もが私の言葉のアクセントは何だろうと思っていますね。どこから来たのでしょうか? 地球のどこの出身でしょうか? 地球のどこのアクセントでしょうか? 地球ではありません。それは、リズムです。皆さんの言葉にもリズムがあります。異なったパターンが非常に多くあります。これから私が皆さんとどうして行くのかについてお話したいと思います。皆さんは忘却のベールを被った素晴らしい存在です。どうやってのベールを外すのかをお話したいと思います。そこに自分のほんとうの姿、これまでの自分というものを知る鍵があることを知り始めます。これから、振りをしている被りものを脱いでいきます。もう人生に必要のないジャケットやコートを脱ごうとしています。

《エルラの笑顔》

私の持ち味は何か? 今、お話しましょう。少しこの件についてお話しますが、皆さんが地球での動き方についてもっと理解できると思います。私は、皆さんが天国、あるいは故郷と呼ぶところで、誰もが知っている才能を持っています。非常にユニークです。私は故郷から人間とコミュニケーションをする能力があるのです。コミュニケーションは、リズムを取って波動で行われます。そのおかげで私はこの番人とうまく噛み合うことが出来るのです。彼はこの人生はドラマーで、何かにつけてリズムを取ってやって来ました。こっちから向こうの部屋に行くときはいつも、何かしら数を数えています。多くの場合、私は彼のリズムと重なって来ました。そうやって彼は私を感じ、コミュニケーションをします。人とそのような繋がりがなくとも一緒に歩き、彼はそれを信頼しています。彼は、このリズムで自分のチャネリング能力を、普通とは違うやり方で発揮する方法を学びました。彼の向上心によって、私たちは少しばかり変わった方法で、私たちの中心からもっと波動を集中させて専門知識を伝えることができるのです。

私の専門知識はコミュニケーションです。ベールのこちら側で、たくさんコミュニケーションしてきました。私が個人的に人間とのコミュニケーションの方法を教えてきたものは数多くいます。皆さんはチャネリングと言いますが、他の呼び方もあります。私たちが毎日どれくらい数多くの祈りを聞いているか知りませんね。皆さん、奇妙な祈り方をしています。お金が欲しいと祈ったり、お金は要らないと祈ったり。人と知り合いになりたいと祈り、それから関係を捨てたいと祈ったり。皆さんは非常に混乱していますが、私たちには大事なことではありません。それは、皆さんを無条件に愛しているからですが、ともかく皆さんを判定するようなことはしません。それは、私たちから皆さんが学ぶことです。それは、次の段階でお互いを助け合うことになります。

突然ベールを脇にどけて、私たちが何者なのかをお伝えし、私たちのような存在の個々の特徴や性格的なことを話そうというのはなぜだか分かりますか? それは、人間が進化して私たちと交流しあっているからなのです。皆さんは次の段階に進み始めています。新しい道を広げており、それは今まで味わったことのない程快適になります。魔法のようです。どうか、どうなるか伸びをして見てください。自分の限界を押し広げて、もう少し安楽ゾーンを脇にやってください。喜びのあるところ、心に来るものを見てください。ベールのこちらはよく知っていますので、皆さんをお連れしたいと思います。故郷に案内したいのです。

故郷に来る時はどんな所かを思い出す手助けをしましょう。私たちがなぜそうしたいか分かりますか? 皆さん一人ひとりは故郷の一部を地球に持ってきて、生物的泡沫の中にそれがあります。多くの人がその特別な故郷のものを見つけました。そしてそれを情熱と呼んでいます。それが分かると、他のことはできません。あまりに美しいので心が熱くなると目はぱっちりと輝き出します。他の人からそれは間違っていると言われても、心の中では正しいと思っているので全く動じません。それがあなたのエッセンスなのでそう感じるわけです。それが、お互いのために使っていくものなのです。エルラは笑わせています。ええ、私の言っていることを深刻に受け止めすぎると、そのおかしな背中をくすぐりますよ。これは、ゲームなのだということをはっきりさせておいてください。何事も深刻に受け取ったり、変えようとしたりする責任は皆さんにありません。この旅の乗り心地を楽しんでください。ここで、自分のすべてを楽しみ、自分自身のエッセンスになりきって頂きたいと思います。

ある存在たちが地球から故郷に流れてきますが、ひとたび死ぬと、ここに来て故郷を思い出さなければなりません。皆さんの中には、私たちと一緒にその存在に故郷の光を見つける準備の手助けをする人たちがいます。心配しないでください。私たちはライトワーカーです。ちゃんと出来ます。簡単なことですが、一人ひとりは、他の人にはないユニークなパズルのピースを持っています。思い切ってそれを信じて前に踏み出せば、あなたの力を発揮する場が見つかります。常にそうなっています。今後、次の世代の才能が弾けていろいろと笑えることもありますが、それは、彼らのユニークなところだと感じるでしょう。それを自分の深いところで感じていきます。情熱の方向に進んでいきます。それが、新生地球の新しいエネルギーなのです。

《情 熱?》

長い間、私たちが情熱について触れてきたのを聞いて来ましたが、非常にフラストレーションを感じて「いつも情熱をもてと話していますが、まだ見つかりません。少し感じる程度です。でもそれすら自分には意味がありません」という人がいます。殆どの人はどうやって生活していくのかを考えようとします。殆どの人が生活に追われていきます。しかし、生活の糧で始めるのではなく、幸せにするものを見つけてください。稼ぐことが中心になると、情熱のビジョンが消えていきます。多くの人が「情熱が見つかりません。それが何か分かりません。何のことか理解できません」と言います。では、故郷に連れて行って、故郷を見てもらったらどうでしょう、故郷でこんなに楽しくて面白いことがありますよ、と、教えたらどうでしょう? 突然自分が誰かを思い出しますよ。今すぐ情熱が見つからなくても問題ありません。情熱を消してしまうような考え方なのどこにもありません。情熱が奇妙で怖いものだとは思いません。非常に簡単です。前進すると情熱も変わります。では、情熱で何をしようとしますか? それが問題です。情熱でどうやりますか? 皆さん、私たちはその方法を教えたり、ドアを開け、背中をドンと押すようなことはしません。でも、おかしな背中をくすぐって笑わせたり、自分が誰か、ここに何をしに来たのか、人生は何なのかなどを思い出させたりします。親愛なる皆さん、信じないかもしれませんが、あなた方は今まで一番素晴らしい天使たちです。

私は天使として、番人の何回もの生涯で一緒でした。一番の親友だった時もあれば、ビジネスのパートナーだった時もあります。私の兄弟だった時も、彼が私の妻だった時も一度あります。一緒に何度も人生を共にし、非常によくお互いを知っています。毎回、互いに一番の輝きを反射しあっています。魔法のようです。そのことを皆さんにお伝えします。皆さんも同じようにできるのです。チャネリングができるのです。全員その能力があります。声はそこで聞こえます。彼らはあなたが耳を傾けるのを待っています。自分に合ったものを見つけるのを待っています。自分自身になってください。自分が誰か、そのものになってください。今日、こころから以上のことをお伝えしました。

私はエルラ・リズミックサービス(Elrah of Rhythmic Service)です。簡単な心覚えをお伝えして下がります。お互いに尊敬の念を持って接してください。事ある毎に育み合ってください。これは、新しいゲームであることを覚えておいてください。よく演じ合ってください。

Espavo

the group

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

遠隔スピリチュアルヒーリングでは、以前ご依頼を承っていた「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も承っています。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











光の灯台

アセンションスペースシューリエのご依頼受付を再開しました。

2013年01月09日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

昨年12月中頃より約ひと月休止していた、タエヌのHPアセンションスペースシューリエに記載されている内容の仕事のご依頼受付を、このたび再開させていただきました。

ご依頼の受付を再開した内容は、「レイキの遠隔伝授」と「遠隔スピリチュアルヒーリング」の2つの内容に関してです。

このように2つの内容に関しまして、このたびご依頼受付を再開した理由は大きく分けて2つあります。1つは、私自身のわくわく感に従っての選択であるということです。もちろん、共に尽力する妻atumiのわくわくとも一致し、atumiの同意のもとで決定したました。

地球がアセンションを果たした今、私たち地球人類も高次元へのシフトが完了するためには、まだまだ様々な葛藤が続き、心の安定や肉体的な不調和の緩和やエネルギー・波動の安定などのために、癒しや光エネルギーを必要とするケースが、しばらくの間は続くことが予想されます。そこで、私と妻のお役目と感じてこれまでに行っていたヒーリングを、この先もご依頼いただいた際には必要に応じて尽力して行うことを選択しました。これが、もう1つの理由です。

また、自己ヒーリングや他へのヒーリングをより有効に行いたいと要望される方には、私自身も妻も深く信頼しているヒーリングテクニックの1つである「レイキヒーリング」を、ご要望頂いた際には伝授させていただくことも、これまで通りに尽力していきたいと、あらためて必要性を感じましたので、精いっぱいの尽力をして努めさせていただくことにしました。

レイキの遠隔伝授」では、これまでの内容に加えまして、他所でレイキの伝授を受けられた方にはテキストもDVDもお渡しして、半額の料金で再受講をお受けすることも、HPに明記してお受けすることにしました。

遠隔スピリチュアルヒーリング」では、基本的にはこれまで通りの条件でご依頼をお受けしますが、料金が少し変更になりました。ご依頼は1日のみでもお受けできますし、複数のお日にちでお受けすることもできます。

多数のご依頼をいただき、昨年まで行っていました月末大祓いは終了いたしましたが、遠隔スピリチュアルヒーリングとしまして、「月末大祓い」同様に、毎月末に定期的なヒーリングをおこなうとか、毎月15日と30日に行う等‘定期ヒーリング’のご依頼も、より個人的なニーズに合わせて承っております。《6日以上の長期間の定期ヒーリングの料金は割安となっています。》

以前お受けしていた、月末の大祓い、守護霊・前世リサーチは、引き続き受付は行っておりません。ただし、パワーストーンの販売、産土神社・鎮守神社リサーチに関しましては、HPにてご依頼お申込みを受付けてはおりませんが、ご要望がありましたら、以前の料金通りでのお申し込みをお受けしておりますので、その際にはメールでお知らせくださいませ。

タエヌのHPアセンションスペースシューリエを、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











スピリチュアル

全レベルの進化 ~光の灯台~ Re-minders from Home

2013年01月09日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

昨日に引き続きまして~光の灯台~ Re-minders from Home より、2012 年8 月 15 日付「全レベルの進化」を転載して紹介させていただきます。http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《故郷からのご挨拶》~逆の波が始まった~

故郷と地球の結びつきが、特にここ数ヶ月間で益々しっかりしてきました。今、地球は変化しており、今後の準備をしています。津波のような大波がやってきてすべてをひっくり返しているとしたらどうでしょう。波がやってくる前に先ず、波は沖に引いていき、そのあとで大波がやってくると予感させます。まるでポジティブなエネルギーが来て変化を起こす前に、ネガティブなエネルギーがすべてを引っさげて引いて行ってしまうかのようです。これが、今の典型的な波の姿です。

最近エネルギーの波の変化についてお話してきました。ここで皆さんが創っている波と、そのとてつもない影響についてお話しましょう。皆さんは、ワクワクしながらアセンションしようとしています。皆さんの身体はそのような興奮で渦を巻き、その時の心臓の鼓動で周りの波動を動かしてきました。似た心を持つ他の人の波動と混ざる時には、大きな波の塊ができるのです。全ての波が強くなり始めます。摩擦が生じると消えていきますが、大きな波はやがて1本のラインになります。皆さんが2本の波をひとつにするまでは、全ての波はこのようになります。

2つの波が結びつくと、中央の周りに同心円を描きます。本質的にその波の質が低下することはありません。これが、スカラー波というものです。皆さんは、自分の心でこのことをやっているのです。それが地球規模で起きています。ひとつの分野や国だけではありません。文字通り同時に色々なレベルで起きているのです。社会や文化はもう確立しているために、この新しいエネルギーはやや違う所に入り込んでいきます。今、全人類は途方もない歩みを刻んで波動を上げており、そうすることによって2つのことが起きています。

先ず、天国と地球の隔たりを縮めています。いつも別物だと考えてきた自分のスピリチュアルな部分は、今やいろいろなふうにしてマインドとハートとコミュニケーションをしています。自分の力を紐解き、新しい真実と新しい領域に入ろうとしているのです。もっと故郷を思い出し、それをあえて見ようとしています。この地球では非常に、根本から変わろうとしているのです。なので、皆さん、スピリットというものと自分との繋がりが益々強くなりつつあります。前にお話したように、人類全体が進化すると、誰もがチャネリングをする時が来ます。その時には「チャネリング」という言葉がなくなっているでしょう。そういうことを説明する言葉はいらなくなるのです。

1970年代、「超感覚(ESP)」という新しい現象を説明する言葉が現れました。今は完全にその言葉は消えています。もう必要ないのです。誰もがこの能力を持っていることを理解してください。決して異常なことではありません。自分をチャネラーとは言わないでしょう。それはいいことです。私たちには、皆さんに強制するようなエゴは持ちあわせていません。どこからチャネリングするかは問題ではありません。故郷からくる愛のエネルギーを感じて通すことが出来ればそれでいいのです。地球の誰もが故郷の自分の一部をチャネリングする時が来ます。それは、あなた独自のものです。そうなろうとしています。私たちが起こしているのではなく、皆さんがしているのです。人類はこのパワーを内に抱えられるだけのレベルに到達しました。一方でまだ成長を続け生物的泡沫の中で人間の振りをしています。ブラボー、皆さん! よくやりました。よくやりましたよ。

全人類の波動が上がる時に起こることをもう一つお話しましょう。別の波が最初の行動から生まれます。それは、自然にハーモニーになります。そして、波はすぐにすべてひとつに結びつきます。この何年か、毎年到来した波を思い起こしてください。2009年は成し遂げられました。それから2010年、2011、まもなく2012年です。皆さんは人間のエネルギーの波を創りだして急激に地球を変えています。

《すべてのレベルが進化する~地球の境界》

皆さんが知らない結果があり、そのことについて注意して欲しいと思います。波が生まれると、古いエネルギーを押しやって新しい波がやってきて、後退を生み出します。ひとつのレベルでは原因―結果の反応で特定の問題が生まれますが、皆さんは確かにそれに対する答えが得られます。

皆さん、あなた方は有限のゲームを演じる無限のスピリットです。初めと終わりがあるかのように、人間であるかのように振る舞っています。しかし自分の内側の深い所では、これは自分でゲームを演じているのだということを知っています。生物的な泡は仮のシェルターに過ぎなません。本当のあなたは無限で、宇宙の一部なのです。そこに問題があります。人が肉体を出て地球を離れ故郷に帰る時には、しばしば自由意志の惑星に留まることがあります。ただ、帰ろうとしないのです。人は恐れることが好きです。恐怖の状態に入ろうとすることもよくあります。幽霊の話を作り上げ怖い映画を作って、この中間地帯について語ろうとします。そして見る人は怖くなります。どうか、自分の気持を、恐怖でさえも大事にしてください。人間があらゆる感情を持つ限り、その時にだけ地球にいられるのです。それが、唯一、地球の境界にいられる方法です。

《人の感情と悲劇の贈り物》

皆さんが呼ぶ幽霊という地球に捕まっている存在に同情する人が多くいます。しかし、彼らもまた自由意志の惑星にいるということを理解ください。だから、彼らもまたいつでも好きな時に故郷に帰る選択ができます。中にはその方法がわからないものもいます。自分の物語に捕まって手放すのが難しくなって、故郷に辿りつけない存在もいます。皆さん、故郷では人間の感情は無用になります。人間の感情とはどんなものですか? 一番は、恐怖です。否定的な感情は全て恐怖に基づいています。それは、人間の解釈です。二極性で生きていますのでそうなります。良いことをすれば、その後悪いことが起きて均衡を保たなくてはいけないと思います。長い間皆さんはそうやってきました。更に、今変化していますが、そこが問題の起きるところなのです。もう長い間故郷に帰っていない存在がいます。多分、怒りや恐怖、嫉妬にしがみついたり、愛というものに捕まってしまっているのです。その場合、スピリットになるのを禁じて、故郷に帰すのではなく地球に留めてしまう感情がある、なぜそれが愛なのですか? 本当の愛ならばそんなことは起こりません。地球の愛の表現は、無条件と条件づきの愛の両方があります。しかし、条件づきの愛に縛られ、条件がなければ愛せないとしたら、故郷に帰ることはできないでしょう。それは、皆さんの選択です。

こういうことで人類の次元全体が目覚めようとしていますが、一瞬足りとも彼らは自分たちとは違うのだと考えないでください。その存在たちには、あなたの両親、祖父母、兄弟姉妹、息子娘、孫たちもいるのです。たとえどの次元にいても、ある意味皆さんと同じ仲間なのです。自由意志は大変厳しいものでした。だから、その2つの世界のドアを開けることができません。その結果、人間全体で悲劇を経験することになる契約も度々成立しました。動けなくなるサイクルにどっぷり捕まったその存在たちのドアを開ける方法は、彼らの目の前にあるベールを超えさせてあげることです。これには深い意味があり、悲劇の原因にもなっています。一方、テクノロジーが発達した結果、すぐにどんな人の心にも情報が届きます。そして、誰かに何かが起こる時には、心は苦しみや悲しみの色に染まります。それは、見事です、そのような同情が惑星を癒すからなのです!

一つ一つの悲劇全てに答えを探そうとしないでください。それは、何も前兆がないのに悲劇を体験して故郷に帰るという契約をした人たちなのです。彼らが地球を変えています。ベールの向こう側に至る入り口を開けて他の人を故郷に帰れるようにするのです。悲劇を見聞きすると悲しみを感じます。どうして起きたのか、なぜかを考えようとします。あるレベルでは、それは素晴らしく悪いことは何もありません。なので、そのことを認めて、皆さんは、そういう人達が故郷に帰れるように光の柱を創っているのだということを知っておいてください。

《磁場を柔軟にする》

お伝えしたいことがもう一つあります。皆さんは磁気を持つ存在です。今、地球の磁場がシフトしていますが、理解できません。皆さんは特定の波動を持つ磁場を測定することができるようになりましたが、皆さん自身の磁気が長く伸びていることについては、ほとんど知りません。多くの場合、それがテレパシーというコミュニケーションの仕方なのです。落ち込みを感じ始めている人がいます。鬱は、今の地球では一般的なことです。水の流れがせき止められるように感情が動かない状態です。はっきりした理由もないのに深刻に感じる、深いところで何かが起きていると知りながらも、はっきり何かは特定できないかのようです。でも、深刻に感じるのです。この感情を変えることが出来ないと、鬱に進行し、波が来る前に水が出ていってしまうというような状態になります。

親愛なる皆さん、問題を乗り越える一番簡単な方法は、他の人に手を伸ばして手助けすることです。時々自分の感情や生物的泡(肉体)、自分に起きている問題のことで心配になりますが、あなたの魔法が他の人を手助けする時に起こるということを忘れます。そうやって後ろ向きになり、もう毎日が難しくなっている、そういうことがあります。日々あえて自分のことは脇におく時間を設けてこれらの次元にいる、少しばかり助けを必要としている兄弟姉妹のことに関心をもっていただくようお願いします。これらの次元に手を伸ばし、ベールを上げて、彼らの肩の上に手をのせて、本当に愛されているよと伝えてください。往く時は、すぐにでも故郷に帰れるということを教えてあげてください。皆さんに必要なことは、皆さん自身の光で道を照らすことです。そうせず怖がってしまうと、ベールをどかすのではなく、逆に幻想を押し付けかねません。「光の方に向かってください。光、光に向かってください!」。皆さん、それが、彼らが本当に聞く必要があることなのです。本当に望むことであるなら、そのサイクルを打ち破り、故郷に帰れる選択ができるのだということを伝えてください。手を伸ばして他のスピリットを手助けしてください。すると今度は、落ち込みからあなたが抜け出す際に手を貸してくれます。手をさし出すことは、自分のスピリットを本来のエネルギー状態に戻すことになります。

《力を保持する》

皆さん一人ひとりは、地球のマスターです。あらゆる分野でマスターになリたいと思っているのです。でも、過去においてはうまく行きませんでした。この人にはある才能があり、あの人には全く違う才能があります。私たちには、皆さんがお互いに出逢うのが待ちきれません。最終的にやっと出会うと、「お互いもう20年も会おうとしてきたね、何でこんなに長くかかったの?」。再会は完璧です。一人一人が心の中で一番明るく輝くクリスタルを持っています。人類を救うためのものではありません。ただ、自分のパズルの持分を果たすためです。あなた一人が立ち上がって「故郷のこのユニークなものを持っています」、そう言います。自分を決めつけてそう言えずにいる時が数多くあります。そこで、そう言わずに、「私は何をすればいいのだろうか? 有名な人たちが大勢いて、そういう人達は出来るに違いない。でも、私は小さな人間で何もしていない。誰も書いたことがないどんな本が書けるのだろうか?」。でも、皆さん、そこに目をつけるのではありませんよ。一人ひとりは特別ユニークな技を持っています。そして他のものと結びつく時、故郷を創ります。あえて手を伸ばして、ベールの向こう側に声を上げると、その声はまた地球でも聞こえるのです。そうやって今度の千年紀を進みます。

向こう千年間は昔予言された、平和な千年です。皆さんは魔法ですが、一番難しい所は、自分の魔法を信じることです。自分の魔法が思ったものとは違うことが時々あります。宇宙に送ったものが違った結果になって戻ってきたのかもしれません。そのようにしたスピリットは、皆さんにもっと高いものを送ったのかもしれないのです。今後、いつもスピリットを自分のエネルギーの一部にしながら流動的なライフスタイルを送る、そのような時が来ます。チャネリングや物書き、演奏をしなくなるということではありません。部屋の向こうにいる人を見て、ちょっと愛の波動を送る時、あなたは、相手の今日という日ばかりか、一生を変えてしまうことをしているかもしれないのです。そのことを理解してください。

皆さんには力がありますが、問題はそれでどうやっているか、です。波がやって来ます。8月中旬は、後退の波がピークに達します。それから波がやってきて大きくなろうとします。要は、波の前で気楽にしていてくださいということです。波に乗ってその波に運ばれてください。必要なら深呼吸をしてください。多くの場合、皆さんは波から逃げようと自分を守ります。最後の波が来た時に死んでしまうのではないかと考えると、天地がひっくり返るように感じます。どんなことが重なってもそんなことはありませんでした。死ぬことも皆さんが設定してやったことなのです。予言によって起きたことではないのです。あなたによって生じたのです。あなたが自分の人生を変え、方向を変え、世界を変えたいからなのです。たった一つの答えしかありません。「そして、その通りです(And so it is)」。

皆さんは、今までの中で一番素晴らしい天使たちです。新しいエネルギーの到来を感じていますが、また苦痛も制約も感じています。時に愛が欲しいと思います。それ以上に、恐れを感じますね。そういうことが、新しいエネルギーに対応して変えることなのです。闇を消し、夜点けるものは何ですか? それに相当するあなたの名前は何ですか?(訳注:ライトワーカー)あなた方が誰か知っています。親愛なる皆さん。はっきりしています。あなた方が理解できないくらいに皆さんを愛しています。世界はひとつの心になるとたった一度で変わります。皆さんは驚くべき仕事をしています。手を伸ばして出来ることをしてください。今後何をしていいか分からない時は、手を差し出して相手が自分の道が分かるように手助けしてください。それが、あなたが持つギフトです。だから、周りの人を手助けし自立できるような方法を見つけ出してください。それから、世界と人生が非常に素早く変わる様子を見守ってください。以上、皆さんに謹んでお話申し上げました。

どうか、お互いに尊敬の念を持って接してください。事あるごとにお互いを育み合ってください。これは新しいゲームです。よく演じ合ってください。

Espavo
the group

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











光の灯台

マスターであると認める ~光の灯台~ Re-minders from Home

2013年01月08日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

光の灯台~ Re-minders from Home より、2012 年 7 月 15 日付「マスターであると認める」を転載して紹介させていただきます。http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

《故郷からのご挨拶》

故郷の波動は祝い・喜びの波動です。私たちは全人類が今到達した波動レベルに祝っています。多くの皆さんには大変なことです。直ぐに次の段階についたと思ったら、今度はまた新たな段階へと歩かねばならないからです。新しいエネルギーの使い方を学び、新しい知識、新しい考え方を自分にアンカーして身につけなくてはなりません。非常に速く進んでいる時は、特に難しさがあります。そういうわけで、このエネルギーは向かってくる波として感じてきたのです。そういうふうに新しいエネルギーがこの地球に到来してきました。前回の波から足を離した途端、もう次の波がやって来て、新たな旅に連れ出します。多くの人が何度も繰り返し新しいエネルギーに馴染もうとしてきました。

問題は、新しいものに足を下ろす時に非常に違った感じを受けることです。同じような安定感がなく、すぐ馴染めません。「大丈夫だよ。行こう」と考える時がありますが、そうなるまでは、すべてが揃うまで待っています。皆さんは動き出すまでは大丈夫だと感じないのです。確かに動き始めるまでは。多くの人が、新しい波がやって来てもそれとは違うことをしようとしてきました。まるで背中から押される波が3回やってきて、一つは後ろに引き戻します。でもがっかりしないでください。人はあまりに速く進むので、一歩後退することはやむを得ない、ありうることだという哲学が皆さんにはあります。でも、そのように決めつけないでください。実際皆さんは非常に速く進んでいるのです。

《波に取り組む》

肉体は最も摩擦を受けるところです。非常に速く前進すると、ちゃんと機能し、スピリットの力を発揮できるようになるまで肉体はその都度順応しなければなりません。そういう理由で、多くの人が自分を見失って切り離されたように感じます。かつて何度も使っていた成功体験を基準に考えて、前のように達成感がない、そう思うのです。何か違うことをしているのではないかと考えます。以前ほどワクワクしないし、いつも守りの態勢に入っているように思えます。新しい波がやってきても、何か穴埋めを探そうとします。確かなことを見つけようとするのです。親愛なる皆さん、これからは前に進むことが楽で気分がいいと感じるようになりますよ。今後、実際、スピリットが体にアンカーすると、全く違って見えてきます。

肉体には多くの変化が起きています。以前触れましたが、今後ざっと210年後、進化の高い段階に到達します。それまでまだ時はありますが、その時に大きな変化の数々を振り返るでしょう。そのためには、どうこのエネルギーに順応して、やって来る波の一つ一つにどう対応するか、その関わりかたです。申し上げたいことは、実際、新しい波の波乗りの仕方とアンカーの仕方が分かるようになるということです。それまでの様々なシステムや自信、計画したことを完全に捨て去らないうちに、「また次の波が来るよ、用意しよう、進む準備をしよう」と思います。変化と前進の繰り返しは当たり前になり、将来安定します。今慣れた生き方を続けようとすると、非常に飽きてしまいます。将来、それでは上手くいきません。皆さんは、今はそういう変化と前進の狭間で大変ぎこちない状態にいます。

やって来る波の一つ一つは次のレベルに進めるようにします。でも、皆さんは今、どうしたらいいか、そう考え続けなければなりません。明日のことではなく、将来のこともでもない、今日、何をしたらいいか、どうしたら今ここで気分良くいられるか、気分よくスピリットの力を体で感じられるにはどうしたらいいか、そういうことを考えます。どうするのですか? 一回につき一歩進みます。意図して前に進み、そして一回の鼓動で現実を創ります。ここで “鼓動” と言っています。皆さんは頭で考えてやることに慣れていますが、お願いしたいのは、今から頭の力ではなくハートの力を使って頂きたいのです。完全に頭を使わなくていいというのではなく、両方のバランスを取ってくださいということです。両者の間に道があることをこれまで知っていました。でも、自分の考えや固定観念でそれを隠してきました。でも、それが今急速に変わり始めています。日々、一呼吸毎にもっと出来ることが分かりかけています。光をアンカーすることが鍵を握り、それで、次の段階に進めます。

一人ひとりが故郷のユニークな波動を持って来ました。聴覚で言えばそれを音色と言えますし、光の世界で言えば、色と呼んでも結構です。でもそれは、あなただけが持つ、非常に個性的で特別なギフトです。勿論似たようなギフトを持つ人はいますが、全く同じものを持つ人はいません。それが、今ここにいる理由です。お互いにその光をアンカーする方法を見つけてください。自分を再度アンカーするプロセスが始まっています。その場合問題なのは、自分の光を差し出す気になれないということです。何かトラウマがあったり、難しい状況であったりするからです。一方、気分がいい時は自分に言い聞かせてから光を差し出そうとします。その場合に重要なことは、ここに何をしに来たのか、その理由です。誰かに差し出せるものがある時、考え方であったり、知識、あるいは背中をポンと軽く叩くことであったり何でもいいのですが、そういうことが、やって来るエネルギーをアンカーできるようにしてくれるのです。

親愛なる皆さん、いわゆる、スピリットと呼ぶ大きな集団についてお話したいと思います。彼らは肉体を持ちません。皆さん一人ひとりは、背後に応援団がいます。基本的に彼らは、あなたのすることをすべて見ている応援団です。多くの点であなたのガイドに非常によく似ています。ガイドは皆さん自身の考えによく似たことを提案し話しかけます。この変化が進む度に、互いに接近しあって、両者の違いがなくなっていきます。もう少し説明して分かりやすくしましょう。快活な目撃者の世界( the Willing Witness)に入りましょう。

子供の頃に戻ってください。想像力はもっと自由でした。多分初めて演劇を見た時、舞台の上の人達を見た時、自分が舞台の上にいたらどんなだろうと思ったと思います、そのような夢を皆が持ちました。舞台の上がどんな感じなのかを聞いたことがあると思います。殆どの人はそこで行われていることが現実のように感じました。人生は見られていることを知っているからです。神はすべてを見て判定していると教えられてきました。自分の感情を正直に認めることが怖くなります。神があなたを裁くと思うからですね。覚えておいてください、皆さんは神です。しかし、他の人がしなくても自分で自分を裁くので、自分が神であるのは難しいのです。面白い話しじゃないですか?

実際、聖典や経典に書かれていることは大体が正しいですが、違う世界のことです。私たちの見方と少し違うのです。正しい間違いと言っているのでありません。皆さんにエンパワーメントの見方をお話したいのです。皆さんにお話したいことが、今、科学の力で発見されつつあります。ここで言っていることは、クオンタムのメカニズムや科学、物理が発見した非常に興味をそそる真理です。この真理が理解できれば、いろいろな所に応用できます。ここで発見された真理は、そこには沢山の粒子があり、人がそれを見なければランダムに浮いたまま漂っている、というものです。人が粒子を見ると、すぐにそれは時計やカーペット、光などの物質になります。目の前で見るものは原子でできています。かなり不遜な言い方ですが、実際それは神というものではありませんか? 神が何かを見るときに、最後の瞬間、それが集まって見るものになるのです。

皆さん、地球に生まれた当初からのものの見方はこうだったのです。が、それに気づいていません。時間差があるので視界から隠れて見えません。少なくとも、地球上で、意識の上では、毎日毎秒いつも、皆さん自身が現実を創っているということを知りません。今や、そのような考え方を取り入れて、創造力を使おうとしています。でも、深いレベルではそういうことを完全に感じ取るのは依然非常に難しいことです。申し上げたいことは、皆さんは地球の目撃者ですので、そういうことが、ここですることなのです。原子を見れば、見られた原子が皆さんに魔法を起こすことができるということです。他の人を創りだすことができる、そういう意味ですか? いいえ、他の人も目撃者です。事実、意識というものは、すべて目撃者です。すると何が意識で、それはどこから生まれるのか、という疑問が出てきます。どう定義しますか? 意識をどう大きくしますか?

《入れ子状のトーラス 入れ子状の愛》

説明するのに一つだけあります。皆さんは、物質的な人間です。地球の一部です。スピリットは故郷のものです。肉体に流れる故郷の光は、どんなものでも意識と呼ばれます。それでいて、自分に気づいているというのは面白いことではありませんか? 事実、皆さんは自分に気づいた最初の動物なのです。前に番人に入れ子状のトーラスについて早めに話をしてもらいました。皆さんも大変同じように入れ子状になっています。ひとつのレベルが次に続いて、更にその先も同じように続いています。そうしてもっと大きなファミリーの一部になっています。いろいろな点でもっと大きな繋がりがあります。今、愛のスピードで前進し変わっています。

そのような似た人や繋がりというのは何でしょうか? 肩の上でいつも皆さんを見ていると思われるスピリットというのは何でしょうか? ええ、目で見るように想像していましたね。小さな悪魔が肩の上に来て、皆さんに何かしろと言います。それから、小さな天使がやって来て互いに議論し合います。しばしば感じていたものが、実は皆さんを見守っている存在なのです。皆さんは脇に引いたすべての存在に見られています。そのおかげで地球に来ることが出来ました。皆さんは非常にユニークな鍵を持っています。それはまさに今、大変特別な扉を開ける鍵なのです。その鍵を使って中に入れます。皆さんは、なぜここにいるのか、何をしようとするのか、人生はどういう意味があるのかを知ろうとしています。親愛なる皆さん、あなた方は、意図的にここにいるのです。自分を疑うことを止めてください。自分の素晴らしさを見せてマスターであることを認めてください。何かを習得すると、誰かがやって来て言います。「あなたがマスターだと聞いています。教えてくれませんか?」。あなたは、「いいや、マスターじゃないよ」と。なぜ「はいそうです。嬉しいですね。それは自分の得意とする所ですよ」と言わないのですか? 認めてください。ずっと一生懸命にやってきたのですから。次の段階に進むと、これまでにないくらいに、地球の誰もが、どんな情報も喜んで認められ受入れられます。自分のスピリットに触れて故郷と繋がってください。その光を意識にまで通してください。

勿論、意識のあるのは地球であなただけでありません。故郷の意識はすべてのスピリットを包含し繋がっています。故郷では難しいことではありません。誰かを思うと、すぐその人が目の前に現れます。信じられないほどお互いに繋がっています。そうやってすぐ引き寄せることができます。地球にやってきた時、体でできること、出来ないことが分かるには数年かかります。今や、肉体にいながら、あのような故郷の能力を呼び戻すことができるのです。皆さんは自分のエネルギー場が直径1メートルだと思っていますが、実際、皆さんはもっと巨大なのです。膨大な宇宙のエネルギーがあらゆるエネルギー場に接して入り混じっていますが、これから皆さんはそのことが分かり始めます。意識的に繋がると、種を蒔き、その結果が現れます。自分の光を自分なりに広める、それが、皆さんの多くが長い間やりたいと願ってきた最も素晴らしい契約なのです。魔法はそこにあり、その時が今です。

《悲しみが進む》

今日最後の話題に入りましょう。しばらく地球で悲しいことがあります。ある日、深い悲しみに襲われます。何のことかというと、次のレベルに進む時、悲しみを経験するだろうということです。深いところ、意識の後方にある悲しみは、故郷に帰ることに関係しています。私たちが言う分離不安です。実際これまで全てと繋がっている故郷に帰らなければならない時がありました。故郷ではすべてがシンプルな考えで行われました。それからここにやってきて人間を装ったのです。人間でいることによってたくさんの傷が生まれ、残されました。しかし、そのようなものはこれ以上必要ないということが分かっていきます。皆さんが進化するとあるレベルのコミュニケーションがすぐに起こります。後、85年か95年で、今やっているコミュニケーションを振り返り笑うことになるでしょう。そのような小さな文字を使って情報をやり取りするのに、こんなにも時間をかけたのはどうしてだろうと思うのです。考えたことをそのようにたくさんの言葉で書き、それを本にする、それに驚くでしょう。皆さんのコミュニケーションレベルは非常に、非常に速く変わろうとしています。それと同時に、隠れた教師たちが現れます。外に出ると、あなたと同じように「私は教師ではありません。教師ではありません」という人に出会います。でも、誰かが近づいて、質問をします。その相手である生徒は、たとえあなたが認めなくても、あなたが教師であることを告げるでしょう。これから波動が正確で正しくなり、あなたのキャッチする情報がもっと必要とされるのです。

あなたは完璧な答えを知っているのですが、今まで誰かが近寄ってきて非常に重要なことについて、聞かれたことはありますか? 口を開けた途端、口をついて言葉が出てきて、まさにその場その時に相応しいことを言うのです。これが、チャネリングと言われるものです。あなたの中にその能力があります。練習し、マスターして毎日の生活の中で使うようになるものです。長年、チャネリングにはあまりいいイメージがありませんでした。実際、 “トンデモ” ない世界のことでした。理解するのも難しいことでした。しかし、チャネリングを単に直感と呼べば、想像とか、創造力とか呼べば、同じことになりませんか? 完璧に相応しい場でギリギリで受け取る時にあなたに流れたもの、そのことを指すのではないのですか? そうですね。今、そのようなことがもっと一般的に起こり、耳にしていきます。

ハートエネルギーとハートに繋がっていることで、導かれ道が照らしだされます、これまで以上にそうなります。皆さんをじっと見ている存在からあらゆる手助けがあります。彼らは神に繋がり、故郷に繋がっています。皆さんの背後には文字通り何千というスピリットがいます。皆さんの一番の応援団です。その存在は、「この人達を通して上げよう。私よりもっと凄いことを地球でできる人だ」、そう言って脇に寄ったのです。彼らは本当に皆さんが誇りなのです。皆さんはそのことをやろうとしています。地球の最終章を手にして新しいゲームの脚本を書いています。毎日、新しい可能性と新しい光をその中に入れています。

皆さんにお願いしたいことは、孤独に感じる時があっても、入れ子状になった非常に大きなファミリーの一員なのだということを知っておいてください。そのファミリーは、ベールの向こう側から光と愛を皆さんに供給して、沢山、頻繁に受け取れるようにしているのです。ベールだけが唯一の制約です。彼らは、皆さんに日々、いつでも光と愛を洪水のように送っています。彼らは皆さんの生き様を見ています。実際、彼らのおかげで自分が本物になっているということができると思います。理解するのは難しいですが、何千というスピリットが何もせず、ただあなたの一歩一歩を見守りながら、皆さんが大丈夫だと感じ、自信を持てるように手助けしたいと思っているということを理解すればいいのです。多分そういうふうに感じられると思います、そして自信を取り戻して次の一歩を踏み出し、自分の真実を話し始めるのです。皆さんは他のハートの中で入れ子状態になって一緒にいるのです。すべてのハートは繋がっています。どんな方法でもいいですから、そういう結びつきを見つけて使ってください。私たちが驚きの目で見るように、人生は途端に変わり始めます。ベールのこちら側では、議論や話し合いが行われています。そして「この人を見てごらん、自分でやろうと思っている以上、やるかどうか見てみよう」そう言っているのです。私たちはこのように繋がりを楽しんでいますが、故郷では人類がここまでやれると考えたものは殆どいません。でも、皆さんは、ここで新しい世界を創り、新しい光を生み出し、お互いにそれを分かち合っています。

このように皆さんにお話ができて本当に光栄です。皆さんに長い間お話してきましたが、皆さんが私たちの言うことを聞くようになったのはつい最近です。皆さんは、今までの中で最も素晴らしい天使たちです。自分が誰かを理解することが必要です。それを力にしてください。自分がマスターであると認めてください。それが今までにないほど役に立つのです。お互い尊敬の念をもって接してください。事ある毎に育み合ってください。新しいゲームを演じているところです。よく演じ合ってください。

Espavo
the group

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆≪アセンションスペースシューリエ
~遠隔スピリチュアルヒーリング・レイキ遠隔伝授・タエヌのスピリチュアル百科~
http://www.shuwrie7.com

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」

✿atumi:「あつみのブログ」











光の灯台
 | HOME | Next »