FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

シリウスより愛をこめて その10

2012年11月09日
DSC02384+(3)_convert_20121109044913.jpg
昨夕に撮影した我が家のアイドル桜文鳥の「ひふみ」です。2週間ほど前に1歳になりました。性格はマイペースで勝ち気な所やちょっと気の短いところもありますが、とてもかわいいです。

以前は写真を撮ろうとするとカメラに向かってよく威嚇していましたが、最近は随分と慣れて素直に撮影に応じてくれるようになりました。ずっとお世話を続けているアマンダ(次女仮名小6)を母のように慕っています。

DSC02390+(3)_convert_20121109045304.jpg

☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

★。、:*:・'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆。:・'゜★。、:*:。'゜☆

*以下の内容は、3年ほど前にタエヌがシリウスの同志とチャネリングして伝えられたメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

住み慣れたこの地球の3次元における様々な歴史的な流れの中で、今、この次元における流れに沿った生活をそろそろ少しずつ脱ぎ捨てて、次の次元の世へとスムーズに移行するために、3次元の世に合わせた生活を、より多くの人がより強く意識して変化させていくように努める時がきました。

多かれ少なかれ、高い世に近づくための意識を持っていても、実際上の生活となると、まだまだ自分の思うように高い波動の中で軽い密度の中にある生活をする事が難しいと思っている人たちも、今こそ更なる強い意識のもと、「より軽やかに」「より楽天的に」「より自分らしく」「より宇宙の道理に沿った」「よりシンプルな」「より調和のとれた」「より愛に満ちた」実生活を、より多く選択するために強く意識を持つべき時がまさにやってきているのです。

かといって急激に変えようとする必用はありません。無理に変える必要もないのです。ただただ目に前の、あなたができる事で、たとえ小さな事だと思っていても、一つ一つを高い波動のものへと変えて積み重ねていくだけで、徐々に大きな光へと変化し、次から次へと高い波動を発するようになっていきます。

些細な事のように感じられることでも、高い波動のものへと変化させて自らの習慣として定着させていけば、その習慣として積み重ねる事によって、更なる高い波動に位置することができて、より魂の波動に近づく事によって、また、次なる高い波動の習慣をあなたは求めるようになります。それは、これまでには気付かなかったことである場合もありますし、気付いていて意識はしていてもできなかった事であるかもしれません。

でも、あなたの魂はあなたの顕在意識がどんどん魂に近づいてくる事を望んでいますし、あなたの意識も本来の魂の状態にある高次の意識に近づけるために、今、この地球に転生してきた事を知っているわけですから、そのように魂に近づけるように努力することは、大変光栄な事でもあり必要な事でもあり望んでいる事でもあります。

たとえ、そこに困難というようなものが感じられても、もともとがそのような困難を乗り越えるべき資質をあなたが持ち合わせているわけですから、逃げることをせず、また、無理をしすぎることもなく、自分自身の魂の高い波動を信頼し、あなたを守ってくれている全ての存在を信頼し、宇宙を信頼していけば、必ずあなたが乗り越えられないという壁などはなく、全てがポジティブな美しい光となってあなたにめぐってきます。

あなたは変化していないつもりでいても、あなた自身も地球上の全ても宇宙の全ても常に変化し続けています。宇宙にとって最も普遍なものが、この「変化する」ということであると、宇宙の真理の一つとして認識して下さい。ですから、あなたの波動も毎瞬に変化をし続けているのです。

今はとても高い波動の中にあっても、この先のあなたの選択次第では、簡単に波動を下げて密度を重くする事ができます。そして、その事を習慣にしてしまうと、更に周囲からも低い波動を呼び込み、簡単に重く深く落ちていく事ができるでしょう。

そのことに気がつき、また新たに光の道を進むために密度を徐々に軽くし、あらゆるものを波動の高い習慣にしていく事ももちろん可能ではありますが、そう簡単に密度を軽くすること(総合的な波動を高めること)はできないでしょう。でも、堕ちていく事はとても簡単なもの。何も乗り越えず努力を惜しみ、人や宇宙や周囲の全てのものと不調和を起こせば簡単に堕ちていきます。

繰り返しになりますが、愛や調和といった密度の軽く波動の高いものは、簡単に、急激に深まったり高まったり広がったりするという事はできないのです。あなたの習慣によって選択によって積み重ねられていき、徐々に徐々に高まっていくもの。それが個人の魂における総合的な愛の大きさであり、総合的な高い波動の光なのです。

今、この地球がアセンションを目の前にしてすでに多大なるエネルギーが、宇宙からも、高次の宇宙の存在からも、地球自体からも、かつてないほどたくさん注ぎ込まれており、このエネルギーは、主にあなた方地球人類に向けて発せられているものでもあるのです。

地球上にはたくさんの生物が存在し、石や砂や水といった物質もたくさん存在していて、さまざまなものに魂が宿っているわけですが、あなた方地球人類の魂の大きさや波動の大きさに比べると、他の生物や物質の量や体積としては圧倒的に多い、地球人類以外の全ての波動を合わせても、地球人類の波動を合わせたものとは、質も量も比較にならないぐらいの小さなものでしかありません。

つまり、地球表面上の次の世へとアセンションするために必用なのは、このように大きな力を持つ「地球人類の波動」が総合的にアセンションするまでの高さまでに高まるという事が、最低限であり絶対的な条件でもあるのです。

実際に地球上がアセンションするという事は、もうすでに決まっているようなことではありますが、それでもまだ、あなた方地球人類の選択いかんによっては、地球と共に地球人類が本当にアセンションできるかということに関しては、宇宙は常に変化しているわけですから、100%保障されているというあなた方の言葉に当てはまるかといったら、それはまだ分からないといった答えになるでしょう。

しかし、今現在こうして宇宙からあなた方を見ている限りでは、アセンションはもうすぐそこまできている状態になっていますので、地球人類の波動はアセンションする臨界点のすぐ近くいまで高まっているのです。

もちろん、地球人類全ての波動が高まっているという意味ではなく、より光を発しているものが、光の少ないものや闇のものなどといった低い波動のものと合わせたときに、その闇のものをも勝る強さを発しているということなのです。

そして、これから地球がどんどん浄化されることによって、光の少ないものや闇のものや光を選択する事を怠ったものなど、まだまだ3次元の世にて魂を転生させ魂の向上を選択するものたちにとっては、これ以上に地球の波動が上がってしまうと、波動の法則によりカルマの法則により、自らの人としての顕在意識からではなく、宇宙の法則や宇宙の調和や自らの魂の選択によって、この地球を離れる事になります。

≪注釈≫
中には3次元の世の地球人類としてアセンションに貢献するのではなくて、高次の存在において地球に貢献することを約束していたり選択していたりしている魂もあるわけですから、アセンションする前に地球を離れる魂のすべてが、波動が低いために波動の法則によって地球から離れることを選択したというわけではないということを、ここで付け加えておきます。)

すでに、地球自体が急激に変化する、このアセンションという一大イベントを行うために、今、その臨界点の間際にまで達しているのです。ですから、もし地球と共にアセンションして光の世へと自らの肉体を移行し、この素晴らしい地球と共にアセンションする事を選択したいのであれば、今、すぐにでもできる事をどんどん改善することによって、波動を高める事が急務であると言っても過言ではないのです。

かといって焦る必要はありません。何かしなくてはと躍起になって探す必用もありません。焦ってしまったり躍起になって探してしまったりすることによって、見つからないという虚無感を感じたり、自分は何もできないと感じたり、人に何かをしようとした事が逆にエゴとなってしまったり、過干渉して人の領域を犯してしまい低い波動を生じてしまったりする場合などもありますので、無理をしすぎてまでも何かをしなければいけないというわけではありません。

それよりも、今、あなたが目に前のことの中で、すぐにでも行えそうなことを実行して習慣にするように努める事が大切なのです。そして、あなたの波動が高まれば高まるほど、あなた自身もさらに波動を高めていく必要を感じて、さらにより意識的にあらゆることを見つめ直し波動を高めるために変化させたくなっていきます。また、波動が高まれば高まるほど、波動の法則に基づいて、あなたの波動を高めるために必要な出来事や人間関係などを引き寄せるでしょうし、あなたの光を必要とする人には光を分け与える機会が増えていくでしょう。

今、何かもっと人のために役立ちたい、地球のために役立ちたいとかと思っていても、自分が何をしたら良いのかがわからないとか、何もしていないとかといったようなネガティブな意識をお持ちの方は、これまでに述べてきたように、まず、自分が無理なく実生活の中でできるところから、意識や行動を高い波動に変化させて習慣づけるように努めるようにすることが、もっとも大切なことになります。

そのように波動を高めるための習慣を増やしたり継続したりしていくうちに、徐々にあなたの波動が高まっていき、その波動に見合った事があなたの意識にも沸きあがりますし、周囲の環境や周囲の人々がその波動の状況にあわせて、あなたと共に変化していくのです。

そして、少しずつでもあなたに光が増していき、その光をまた周囲に還元していくことを習慣にすれば、その波動の高まり方は今のこの地球のエネルギーの高まりに乗じて、これまでのスピードには比較にならないほど急激に波動が高まっていくのです。今、まさに地球の歴史における過去にはまったく経験したことのない最大級の量と質のエネルギーが、地球に注がれ続けて満ち満ちていますし、さらに、今、この瞬間も増え続けているのです。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆(月末大祓い・ヒーリング・レイキ伝授・パワーストーン販売・スピリチュアル百科)
アセンションスペースシューリエ
http://www.shuwrie7.com

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」









スポンサーサイト



バックナンバー改訂版

ネイチャーアクアリウムの世界

2012年11月09日
☆1日1回応援ワンクリックのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします☆
   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

DSC02293+(3)_convert_20121108094213.jpg
約2年半前に石垣島へと移住する前には、20年ほど熱帯魚を飼育していたのですが、いくつかの理由から石垣島では熱帯魚を飼わないでいました。しかし、9月26日のブログ「タエヌ家における1つのエピソード ~ほどよく「アセンション待ち地球人」しましょ!その2~」で紹介させていただきましたように、我が家では2か月ほど前から再び熱帯魚を飼い始めました。

我が家には水槽が2つありますが、1つは60cm水槽(約50リットル)の、熱帯魚を飼育する人にとっては一般的によく目にするサイズの水槽です。(上部濾過式で電灯は20w3灯式)まずは、この水槽について紹介させていただきます。

DSC02295+(3)_convert_20121108094317.jpg
私の住んでいる熱帯雨林気候で亜熱帯の、自然豊かな石垣島の森林は、様々な種類の樹木に覆われ、クワズイモ等の低い草木も所狭しと生い茂っています。その中には、たくさんの種類の生き物たちが生息していて繁殖もしています。

DSC00243_convert_20120609091150.jpg
私は水槽の中のアクアリウムを1つのバランスのとれた調和の世界を目指し、そんな石垣島の大自然のジャングルをイメージして作り上げてみました。

DSC02344+(3)_convert_20121108094334.jpg
この水槽の中には、グッピー、ミッキーマウスプラティー、コリドラス(ピグミーとパンダ)、ネオンテトラ、ラミーノーズ、ライヤーテールモーリー、オトシン、トランスルー、ヌマエビ、シマカノコガイ、イシマキガイ、アカヒレ、グローライト、の合計約100匹の魚介類や、ナナ、ウィローモス、ロタラ、イエローアマニア、スプライト、ハイグロフィラ、アマゾンソード、ショートヘアグラスなどの十数種類の水草が育っています。

熱帯魚や水草に詳しい方はお分かりになるだろうと思いますが、この水槽で育てている熱帯魚も水草も丈夫で育てやすく、比較的に安値で購入できるものばかりです。

DSC02348+(3)_convert_20121108094425.jpg
水槽を立ち上げてひと月くらいが経った頃からは、グッピーやプラティーの稚魚が生まれ育っていて、今、確認できるだけでも20匹近くは元気に育っています。子どもたちは、この稚魚が成長する姿を見るのも大きな楽しみになっています。

DSC02402+(3)_convert_20121109065958.jpg
本来、このくらいの大きさの水槽では、せいぜい熱帯魚は50匹くらいまでが限度とされていますが、比較的丈夫な魚たちを育てていることや、今のところは水槽内のバランスがそれなりに保たれているために、熱帯魚たちも水草もどんどん成長し続けています(水草は時々刈り込んでいます)。

DSC02361+(3)_convert_20121108094522.jpg
このネイチャーアクアリウムは1つの小さな世界を形成していまして、魚の排する二酸化炭素を植物が吸収して酸素として供給し、魚の排せつ物や植物の枯れた葉などから発するアンモニアなどの有害物質を、水の中に繁殖する濾過バクテリアが分解して、水の浄化をしています。電灯は太陽光の役割をして植物の光合成を促します。生い茂っている水草は産卵・産仔場所にもなりますし、餌の供給もしています。いくつかある流木は、警戒心の強い魚やヌマエビの隠れ家となります。生えてしまうコケは貝やエビやオトシンなどが食べるので、除去する必要はありません。

それでも補助的な作業も必要ですので、魚にも水草にもそれなりに適している環境になるように、私は毎日のように行っている作業があります。それは、植物が成長するために二酸化炭素を少し補充したり、毎日水を5リットルほど交換したり、水温を調整(ヒーター・サーモスタットは使っていません)したりすることなどですが、水槽が軌道に乗りポジティブに循環しているので、それほど手間も時間もお金もかかっていません。熱帯魚たちへの餌は主にデンプ(3女仮名小3)が1日に数回あげています。

DSC02374+(3)_convert_20121108094613.jpg
私は約20年間、試行錯誤して熱帯魚を飼育してきた集大成として、このアクアリウムの世界を作り上げながら、たくさんの命をはぐくむ責任の重さや充実感を、ポジティブに感じてわくわく感いっぱいで楽しんでいますし、そして、家族にとっての楽しみや癒しにもなっています。

DSC02378+(3)_convert_20121108095007.jpg
ちなみに、もう1つの30cmの小さな水槽は我が家のトイレの中にあります。このミニミニアクアリウムでは、ドクターフィッシュ(ガル ルファ)などの計18匹の熱帯魚と5種類の水草が、元気に育っています。

トイレに入るのを少し怖がっていたデンプも、水槽を入れてからはまったく問題なくなりました。逆に、魚たちを見たり、ドクターフィッシュに手をパクパクしてもらったりしているために、トイレにこもっている時間が長くなりました。

《1日1回応援ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓

人気ブログランキングへ

☆タエヌのホームページ☆(月末大祓い・ヒーリング・レイキ伝授・パワーストーン販売・スピリチュアル百科)
アセンションスペースシューリエ
http://www.shuwrie7.com

☆アセンション物語「かのこの現実」改訂版を連載しています。クリスタルチルドレンの我が子(次女)をモデルにした、アセンションがテーマの自作小説です。(タエヌのもう1つのニックネーム‘くるみ あんず’著)
  ↓       ↓
http://taenu1.blog.fc2.com/

❀デンプ:「ワンワンのブログ」

❀アマンダ:「ヤチヨチヨチヨ」










日記
 | HOME |