FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

高次の存在「ザビエル」からのメッセージ

2012年01月21日
DSC06505_convert_20120121082330.jpg
~昨日もピゲカゲ浜に行きましたが、帰路は最近知った草原やジャングルの中を2kmほど歩いて県道に抜ける、このような環境にはまだ慣れていない私にとっては、ちょっとスリリングな感じもする道を歩きました。この道はほぼ1本道で迷うようなことはありませんので、その点に関しては安心できます。今まで何度か歩きましたが(妻も1度同じルートを散歩したようです)、まだ一度も人とも車とも牛ともすれ違ったことはありません。たくさんの野鳥たちや蝶々などの小さな生き物たちにはよく会いますが、ニョロニョロ系の生き物たちにも出会ったこともありません。しっかりと輪立ちができていますし、途中やビーチ周辺にはサトウキビ畑もありますし、牛もしくは馬の糞も所々に落ちているので、それなりに利用されている道のようです。昨日の天気は曇り時々晴れで平均気温は約19度、ほぼ平年並みの気温でした。~

DSC06500_convert_20120121082205.jpg


*以下の内容は、タエヌが2011年3月18日に、高次元の存在ザビエルとチャネリングして書き下ろしたメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

明日の行方知らずとも
明日になれば分かる。

明日のことを
くよくよと思いめぐらせることしなくてもよく、

朝日の昇るごとく、
日の出ずるような思いを向けて

さらに上へと登るべく志を胸に抱き、
今に思いを強く向けつつ明日を待ち、
明日は明日の今に心強く向ければよい。

まだ見えぬ明日を憂いては、
明日を見る時に憂いの今を見ることもある。

明日を志し高く待てば、
その思いを強く向ける今を迎えることができる。

明日に何があっても、
志し高く意を強く希望を持ってのぞめば、

その思い通じる明日を
今として迎えることができるものである。

なかなか難しきことあれども、
なかなか見えぬこの先もあれども、

なかなかの中で今を見つめれば、
なかなか解決できぬことも、

今ここにあることを幸せに思い、
今ここで感謝し励ましあい助けあい
いたわりあい思いあい愛をめぐらしあえば

なかなか良き今と思えるような、
愛のめぐりあいの中で、

この世もなかなかなものと思う今を
迎えることができるものである。

成すすべもないように感じるような
混乱や葛藤の中にあるような時でも、

その時に成すすべはなくとも、
明日は成すことがありなるようになると
希望を抱き宇宙を信頼し

ただただ今めぐってきているカルマを
自らの責任で果たすものであると思い
そのめぐりを良きものにするためにも、

今に全力を向け良きものにするために尽くし、
今に明日に希望を持ち理想を抱き、

先を思い憂う人を励まし、
自らの光り輝くことで周囲を癒し、

成るようになる明日を、
希望の光で照らしながら歩み続け、
より光多き明日を今として迎えるのがよい。

《よろしければ1日1回ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html

タエヌのわくわく☆なう
~タエヌのもう1つのブログです。気づきや感じたことや与えられたインスピレーションなどを、‘なう’で書いています~
   ↓   ↓
http://ameblo.jp/taenu/

☆くるみ あんず☆(タエヌのもう1つのペンネーム)
アセンション小説「かのこの現実」改訂版連載中
http://ameblo.jp/anzukurumi/




スポンサーサイト



バックナンバー改訂版
 | HOME |