FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

3次元世界におけるバランス

2011年08月09日
以下の内容は、本日付の‘八重山毎日新聞’のコラムの、一部の文章を抜粋して転載しました。デンプ(3女仮名小2)はこのコラムを読んで「変わってきているんだね~!」と妻に話したとのことで、妻も私も早速そのコラムを読んでみました。コラムを読んだ後に、デンプの言葉をそのままブログに載せたいと思ったので、あらためてコラムを読んだ感想を聞きなおしてみたら、「世の中の波動は高まっているな~と思った♪」とのことでした。すでにこの内容はご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、ここで紹介させていただきます。

「海に向かって叫びたい言葉」と言えば「バカヤロー」が浮かぶ。かつての青春テレビドラマの影響やストレス社会を背景に、例年、アンケートのトップだった

ところが今年の総合1位は「ありがとう」が選ばれた。B&C財団の調査だと10年前は3位だったが、解答者の1割近くを占めた。2位は「バカヤロー」、3位に「好きだ」、4位「がんばれ」、5位「津波はいやだ」だった。また、昨年ランク外だった「幸せになりたい」が7位に入った。

DSC04406_convert_20110809085758.jpg
~昨日はアマンダでしたが、今朝はデンプ(3女仮名小2)がブログモデルとして写真撮影に応じてくれました。逆光のために写っていませんが、窓の向こうには東シナ海の大海原が広がっています。~

*下記の内容は、2011年6月3日に当ブログで掲載した内容を改訂して転載しました。

~3次元世界におけるバランス~

今の時点での私たちの暮らしている、
この地球上の3次元世界では、
ネガティブなものとポジティブなものとが混在しており、

その両面のバランスをうまくとりながら、
よりポジティブな状況の中で実生活を送ることが、
魂向上のための道を歩むためには必要とされていることです。

このネガティブなものとポジティブなもののバランスを図るのは、
意識や物事や環境や飲食物などの、
私たちの実生活のあらゆる場面で必要とされます。

たとえば意識面でいえば、
感謝や慈しみや喜びなどといったポジティブな意識と、
悲しみや苦しみやエゴや嫉妬などといったネガティブな意識とを、
よりナチュラルな形で湧きあがったままに受け止めて、

その両面の意識を認めつつバランスをとり、
結果的にはよりポジティブに保てるかどうかで、

どれだけ高い波動をキープし、
より低くならないようになるのかが決まるのです。

たとえば飲食面でも肉や刺激物などの波動の荒いような食事や、
薬品やアルコール類などの体に依存性や害をもたらすものと、
波動の高い野菜や穀物や水などの摂取の仕方も、

その個々の肉体が必要とする状況や嗜好などに合わせつつ、
ネガティブなものとポジティブなものとのバランスをうまく図り、
よりポジティブな結果に至るように努める必要があるのです。

極端にネガティブに傾きすぎたり焦点を合わせ過ぎたりしても、
逆に極端にポジティブなもののみを選択しようとしすぎても、
そのバランスが崩れてしまいがちになるので、
結果的にポジティブな状況になることは難しい場合が多いでしょう。

今のこの3次元世界では、
この両面が混在しているということが、
当然の在るべき姿であるということをしっかりと意識し、

ネガティブなものを邪険にしすぎたり
悪とか排除すべきとかと判断したりするよりも、

ネガティブなものがあることを認めつつ、
よりポジティブであることを理想に思い、

直感的なわくわく感に基づいた選択をして、
ネガティブなものとポジティブなものとが混在する中で、
よりバランスのとれた生活を心がける必要があるのです。

そしてそのバランスが、
よりポジティブなものが多い方が理想的ですし、
総合的によりポジティブな状況に至るよう努める必要があるでしょう。

そのポジティブさも個々の状況によって違ってくるので、
たとえあらゆる情報や人の意見などを参考にしたとしても、
その結果としての最終的な識別は自らの思考や直感を信頼して、
その識別や選択は自らの意思と責任で行うべきものでもあるのです。

《よろしければ1日1回ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html

タエヌのわくわく☆なう
~タエヌのもう1つのブログです。気づきや感じたことや与えられたインスピレーションなどを、‘なう’で書いています~
   ↓   ↓
http://ameblo.jp/taenu/

☆くるみ あんず☆(タエヌのもう1つのペンネーム)
アセンション小説「かのこの現実」改訂版連載中
http://ameblo.jp/anzukurumi/





スポンサーサイト



バックナンバー改訂版
 | HOME |