FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

ナチュラルな感情について

2011年07月09日
人の肉体は3次元世界においては、
とても現実的なものであり、
とても認識しやすいものではありますが、

実際にはこの肉体の周囲には
他にいくつかの‘体’(エネルギー体)が存在していて、
肉体的にも感情や直感などの意識・精神面に対しても、
さまざまな影響を与えています。

その‘体’とは肉体に近い順から、
エーテル体、アストラル体、
さらに、メンタル体、コーザル体と称されているものがあって、

3次元的な視覚としては見えにくいものですし、
5感的に認識しずらいものでもありますが、

実際には私たち個々の波動や在り方などの個性に対して、
とても大きな影響力があるものでもありますし、
その人自身の魂の状況も記憶もすべての個性が、
その体の中には含まれているものでもあるのです。

この体の中でもエーテル体とアストラル体は、
3次元世界のみならず4次元や5次元世界ともつながているものであり、
感情や記憶や直感などを顕在意識にもたらしているものでもあります。

つまり、私たち3次元世界で生きている人にとっては、
さまざまな感情が湧きあがる根源は、
このエーテル体やアストラル体で感知し、
生み出されたものでもあるのです。

これらの‘体’を霊的能力が高いような人には、
いわゆるオーラと称されるようなエネルギーの色として見えたり、
今世の過去や過去世などの記憶や感情などが表出して、
それなりに認識できる場合もありますので、

他者のことをリーディングする際には、
このオーラを読みとるケースが多いわけですが、

自分自身の感情や今世の記憶や過去世の記憶を、
自分なりに認識できているその根本は、
エーテル体やアストラル体から送られてくる必要な情報を、
自分自身で読み取って活用している状態なのです。

ちなみに、アストラル界はたくさんの階層がありますが、
上層は5次元世界に位置していて、
下層アストラル界は3次元世界にも位置していますので、

アストラル体で生じる感情には高い波動のものもありますが、
3次元的なネガティブなものも生じることがあるのです。

そして今こうして3次元世界に身を置いている私たちに、
ネガティブな感情が生じて顕在意識にわき上がるのは当然のことでして、

この状況はアセンションして高次元のエネルギー状態になり、
個人内の状況も完全に4次元以上に至るまでは、
多少なりともネガティブな感情が湧き上がることが、
当然のこととして続いていくものなのです。

ですから、このような感情を必要のないものであり、
邪魔で邪悪なものであると思って排除しようとしたり、
自分にはそのような感情が湧きあがらないと思いこもうとしたりすると、
逆に無理することでネガティブな波動を生じてしまいがちですし

感情が希薄になっていく自分を
波動が高くなったと勘違いをしてさらなるエゴを増やすよりも、

愛が大きいからこそ生じるネガティブな感情もありますし、
自然体でいるからこそ様々な感情が湧きあがるともいえるわけですから、
そんなリラックスしている自分を認めて許し、

まずはわき上がる感情を
そのままナチュラルに受け止めてから識別して、
ネガティブに感じたことをポジティブに変換してから
受容したりめぐらせたりする方が、

今のこの3次元の世をポジティブに生き抜くには、
有効である場合が多いはずなのです。

以下は私個人の話になりますが・・・

このたびの東日本大震災に関する報道は、
時間が経過するにつれて
少しずつ減ってきてはいますが、

テレビのニュース番組や新聞やネットなどでは、
まだまだ様々な情報が流れています。

私はこのような情報に触れるたびに、
震災当所も今も様々な感情が湧きあがりますし、
自分自身のナチュラルな感情をストレートに受け止めています。

肉親を亡くして悲しんでいる人の映像を見れば、
悲しみやつらさや憐みなどの感情が湧きあがりますし、
時には思わず涙が流れることもありました。

人が助かったり助け合ったりしている映像を見れば、
喜びや慈しみや感動等の気持ちが湧きあがりますし、
時にはしばらく涙そうそうになることもありました。

そしてこのようなさまざまな感情をストレートに受け止め、
ポジティブな感情はそのまま受容しつつも、
ネガティブな感情が湧きあがる自分を慈しみ許し、

結果的には悲しみやつらさなどのネガティブな感情を
できる限り励ましや慈しみなどの
ポジティブな感情に変換するように努めてから
受容したり意識をめぐらせたりするようにしています。

私はこのように様々な感情が湧きあがる自分を、
それなりに大きな愛ある中で湧き上がる感情であると自負し、
そんな自分を今は大好きでいますし、

まだまだネガティブなことも多くある今の世において、
まだまだネガティブな面の多い自分を認めて許し、
ネガティブさとポジティブさの両面のバランスを
よりポジティブに保てるように努めつつ、

人のため世のため地球のため宇宙のために尽力し、
魂を向上させるために励み続けたいと思っています。

*上記の内容は2011年5月19日に当ブログで掲載した内容を改訂して転載しました。

《よろしければ1日1回ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします》
  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html

タエヌのわくわく☆なう
~タエヌのもう1つのブログです。気づきや感じたことや与えられたインスピレーションなどを、‘なう’で書いています~
   ↓   ↓
http://ameblo.jp/taenu/

☆くるみ あんず☆(タエヌのもう1つのペンネーム)
アセンション小説「かのこの現実」改訂版連載中
http://ameblo.jp/anzukurumi/






スポンサーサイト



バックナンバー改訂版
 | HOME |