FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

アセンションに関する1つの豆知識~高次の宇宙存在からのメッセージ~

2011年01月04日
*以下の内容は、2008年5月13日にタエヌが高次元の宇宙存在の同志とチャネリングして書き下ろしたメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

肉体を持ち合わせていない意識体としての魂という本来の姿に戻ったにもかかわらず、この世とあの世の狭間である世界に成仏せずに残ることを選択してしまった、いわゆる未成仏霊といわれる魂たちが、ここのところのさらなる急激な波動の高まりによって、地球の磁場がさらに変わり、全体的な波動が高まり、人の意識や波動も高まっているために、この美しき地球に存在できなくなって、自らが存在すべき新たな場所への大移動が行われています。もちろん、波動の高まりに乗じて、自らの気づきや魂の本質がよみがえったことなどから、成仏して高次元の霊界に帰ったものもありますが、多くの魂は残念ながら同じ低い波動の世へと移動しています。

未成仏な霊たちには、アセンションなどということはわかっていないので、今の地球に何が起きているかが根本的にはまったくわかっていません。光を与えられることを選択して成仏していくものは良いのですが、そうでないものたちにとっては、ただただ、これまで以上に時間を追うごとに存在しにくくなり、さらなる苦しみや怒りや強いエゴなどといったものが増していき、地球の波動の高まりとのギャップの大きさにネガティブのどん底状態になっています。

肉体をもった人間をはじめとする生物は、3次元の世で存在するには、この肉体が大きな力となっているために、意識体である未成仏霊や魔と違って、波動の影響を受けつつもある程度の期間は存在し続けることは可能なのです。ただし、可能とはいっても限度がありまして、いわばおもいきり波動が下がったままでいたり下がり続けながらも存在していたりする者たちには、神からの猶予期間が与えられているという状態にあります。ですから、このまま残念ながら波動が低いままであれば、せっかく肉体をまとって地に存在できるといった神からの素晴らしきプレゼントを与えられたという、願ってもいないチャンスをふいにしてしまうということになります。

今現在の地球の物質的な現実といわれる世界と幽玄界において存在する波動の低い存在たちが、その苦しみから逃れようと様々な行動を起こしています。ただし、この行動もたかがしれていますが、それでもたとえ一時的な状態といえども波動がおもいきり下がってしまって同調してしまった場合には、その影響をまともに受けてしまう場合もあります。例えば、人の意識にまで入り込むくらいの深い位置まで憑依することができれば、まだ存在し続けられることを知っている未成仏霊や魔は、そんな肉体をもった人の存在を探してさまよっていますので、もし入り込まれて気付かないでいればたいへんな状態になることは間違いありません。また、波動の低いことから生じた事故や事件によって波動が同調したために巻き込まれてしまった人の波動がさらに下がって全体的な場も人も波動が下がれば、存在しやすくなるためにそんな場を求めているのです。

そんな状態なわけですから、今世にとても近い幽玄界は大きく状況が変わっています。つまり、波動が高まっている影響から浄化しているということになるわけですから、素晴らしい状態へと変革しているということになります。

今世・現実・物質的世界のいずれも同じですが、このように表現されるあなたがた地球人類が住まうより実感しやすいと思っている世界と、幽玄界を含めた霊界や地球神仏界や宇宙の高次元の存在といったスピリチュアルな世界とが、これまで以上に地球人類が近く感じられるような状態になってきています。しかも、かなり急激な変化が起きていますので、より多くの方がなんらかの形で実感してきているはずです。

これには、様々な要因がある中でも、最も大きな要因は、このような状態になっていくことを望むということを選択する人がどんどん増えてきているために、大きな願望という意識となって波動を高めて近付けているということです。つまり、地球人類自らの選択によることであるといえます。

宇宙の高次元の存在は、人の意識がわれわれとの調和を求め、文明を分かち合うことを求め、友として家族としてともに愛の輪の中に入ってくれることを望んでくれれば、いつでも受け入れる準備はもうずいぶん以前から整っているのです。ただし、地球人類の意志を尊重せずに強引に行うということは神から許されていませんし、そのようなことはもともとしようとも思っていません。地球神も仏も、高次元の霊界のみなさんも、やはり同様なことでして、地球人類が本来の関係を保とうという中での調和を求めているために、こうしてより近づきご加護したり直接的に与えるべき光や結びやめぐりなどを、地球人類のために施しやすくなっているということです。

そんなに構えなくてもいいのですよ。ただただ、できるだけ自分に素直にストレートに生きようとすればよいのですから。日々、生活を振り返りながら、ちょっとだけ反省をして向上心を持ち続けて行動して習慣にしていけば良いだけですから。

普通にできるだけ明るくオーラを輝かせていられるように、楽しいこと、安らぐこと、心が落ち着くこと、わくわくすること、充実すること、やりたいことなどといった、自分の本来の姿が求めることを優先して選択し続けようとすれば良いだけですから。人や物事や自分の心などとの調和のために、たとえ違った選択をしてしまったとしても、反省して繰り返さないように努力しようと思うだけでも良いのですよ。

たとえ、人を傷つけたり、人との不調和を起こすような態度を表したり言霊として発したり、心配や怒りや取り越し苦労などといったネガティブな世界に自らを落とし入れたりしたとしても、本当は望んでいる状態ではないということに気づいたら、もうその時点で自分を許してあげてください。そして、自分をもっと愛して、理想の自分に近づけるようになりたいと思うだけで良いのですよ。もちろん、他の人や物事も、その時には許せなくても、いつになってもいいけどできれば早い段階で許してあげられるといいですね。無理なら無理で、そんな自分を許してあげてくださいね。

波動を上げるといっても、特別な努力とかワークとかといったことを、あえて選択しなくても良いのですよ。もちろん、そうしたいのならばそうすることも素敵なことですけどね。ほんの少しずつでも意識すること、そして習慣にしていくこと、ただそれだけを繰り返していれば、気がついたらアセンションしているなんていう状態になっているはずですよ。

魔や低い波動の未成仏霊のことを書きましたが、実はそれほど気にしなくてもよいのですよ。でも、知らないよりは知っていた方が、世の中のことをより根本的に見やすくなるしポジティブに受け止めやすくなるわけですから。だから、そんな感じなのかなあというくらいに、心に留めておいてくださいね。これは、これまで伝えてきたアセンションの情報と同じです。世の変革をポジティブに捉えて受容するための、一つの豆知識ということになります。

明日からも、この波動の急激な高まりによって、幽玄界にも大きく影響してこれまで以上にあからさまとなるほどの大変革がもたらされていることから、今世はさらに大きな現象が起きることでしょう。

どうかみなさん。大きく見つめてください。広い観点で捉えてください。ポジティブに受容するようにしてください。総合的にとらえれば、決してネガティブなことにはなっていないはずですから。ただただ必要なことが起きているということだけですから。

それでも、もしアセンションする地球における肉体から離れていく人や動物などの魂があったら、慈しみの波動を与えてあげてください。悲しみや苦しみや痛みなどによって波動を下げてしまっている人(生物)が近くにいたり映像に映ったりしたら、がんばってね、応援しています、最良の状態になりますように、などといった思念や言霊によって、高い波動を向けてあげてくださいね。宇宙に地球にお祈りをするということも良いでしょう。

みなさん、ひとりひとりのこういった波動を発したり向けたりすることが、地球にとっても宇宙にとっても大きなことなのであります。この日記に触れてお読みいただいているみなさんは、特にそのことを自覚されて、地球の今後の行くえを、自らの波動によって大きく動かすことができるということを意識して、どうかポジティブに世を楽しんでくださいね。


*今回のメッセージは、また新しい質のエネルギーの意識からきたものでして、結構肉体的にも精神的にもきつく感じながらの書き込みでしたし、時間も数時間かかるという、私にとってはとても長い時間のチャネリングとなりました。

*上記のメッセージは、2008年5月13日に当ブログで掲載した内容を転載しました。

《1日1回ワンクリックのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。》
  ↓    ↓
人気ブログランキングへ

タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html

☆くるみ あんず☆(タエヌのもう1つのペンネーム)
アセンション小説「かのこの現実」改訂版連載中
http://ameblo.jp/anzukurumi/







スポンサーサイト



バックナンバー改訂版

海外へのレイキ遠隔伝授 ~石垣島ダイアリー~

2011年01月04日
2011年1月4日(火) 曇り
最高気温 17.3度
最低気温 14.9度

昨年末頃にオーストラリア在住の方から
遠隔レイキ伝授のお申し込みを頂きました。

遠隔レイキ伝授を始めてから約5年間で
アメリカ、イギリス、フランス在住の方にも
レイキの遠隔伝授をしてきましたが

時差の関係や資料等の発送や送金など
国内に比べると多少の不便さはありますが
それなりにスムーズに準備を進めることができて

国内でも海外でも同様に
アチューンメント自体はとても充実して行えたと
私なりに自負しております。

ちなみにレイキの遠隔伝授も遠隔ヒーリングも
国境も距離の遠近も関係なく
エネルギーを送ることができますし
お受けいただくこともできますので
国内でも海外でもどこでも同様に行うことができます。


私も家族みんなも
まだ一度も海外へ行ったことはありませんし
スピリチュアルなお仕事を始める前までは
海外に在住している知人は一人もいませんでしたが

こうしてブログをお読みいただいている方や
ホームページからのご依頼をいただくことで
今思い浮かぶだけでも日本以外で6カ国に在住している方と
ご縁をいただくことができました。

また私は海外の方をはじめ
ブログやHPを通してメールをいただくたびに
距離は関係なく結ばれるべきご縁は
こういった必然で結ばれるのだと感じ

ご縁をいただいたことに深く感謝するとともに
海外の場合には直接行ったことのない地を思い浮かべ
なんとも特別なわくわく感が湧きあがります。


私が初めて海外からのメールをいただいたのは
5~6年ほど前になると思いますが
アメリカのミシガン州に在住している方からでした。

(ちなみに私は日本語以外での
言葉によるコミュニケーションは難しいので
メールのやり取りはすべて日本語です。)

最初にご依頼いただいたのは
お住まいにおける心霊現象に関してのご相談や
遠隔の霊視や除霊でした。

その後は心霊写真の鑑定やご相談や
遠隔ヒーリングなどのご依頼などをいただきましたが
レイキ1~3の遠隔伝授もさせていただきました。

ちなみにこの方が私にとっては
海外に在住されている方に対して
初めて行ったレイキの遠隔伝授でした。

思い起こせば当時は
こういった未成仏霊に関する除霊や浄霊や

オーラの鑑定や守護霊さまや前世鑑定やご相談などの
いわゆるスピリチュアルカウンセリングや
占いのような形で先を見ることといったような

今でも時々はお受けすることもありますが
HPにも記載をしていませんし
現状はご依頼いただいても
お断りすることが多いようなお仕事も

当時はメールや電話でお受けしたり
4年ほど前まで開設していたヒーリングルームに
お越しいただき直接お会いしたり
出張してご自宅を訪問したりして

できる限りいただいたすべてのご依頼をお受けするように努め
全力で尽力をしつつさまざまな経験をさせていただき
たくさんの学びをさせていただいたことを

今こうしてブログに書きながら
なんだか懐かしく思い出しました。


ちなみに今現在の私は
できるだけ波動を高く保ち
波動が低くならないように努めつつ

できるだけ高い波動領域の中において
ブログやメールを書いたり
遠隔ヒーリングや遠隔レイキ伝授や月末に大祓いをしたり
産土神社や鎮守神社のリサーチをしたり
パワーストーンを浄化&パワー入れをして発送したり

それ以外でもご依頼いただき
尽力したいと感じた仕事を私の自由意思で選択して
私なりに精いっぱい努めることが

最も心地良く感じ
今はそれがお役目と感じるので
そのような仕事のやり方を選択しています。


私は日本が好きで
国内旅行が趣味の1つでしたし
海外には行ったことがありませんが

かといって海外に行きたくないとか
日本だけが好きだと固執しているわけではなく
まずは日本に深く心を向けたいと思っていただけですので

こうして今のようなブログを書いたり
HPでのご依頼をお受けしたりすることで
国内各地や海外の皆様方ともこうしてご縁をいただくことが
私にとっては大きな幸せに感じることの1つでもあります。

今朝はアメリカ在住の方から水晶のご注文を頂き
メールのやり取りをした後に
ふとこのようなことを書きたいと感じたので
わくわく感に従って書いてみました。

人気ブログランキングへ

タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html

☆くるみ あんず☆(タエヌのもう1つのペンネーム)
アセンション小説「かのこの現実」改訂版連載中
http://ameblo.jp/anzukurumi/





日記
 | HOME |