FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

素敵なアフタヌーンの予感 ~石垣島ダイアリー~

2010年07月10日
2010年7月10日(土)

曇り時々晴れ

最高気温 32.9度
最低気温 29.2度

今日はこれから石垣島で出会った
デンプの同級生の子と
私と妻のスピ友でもあるお母さんと
2週間ぶりに会う予定です。

夜は7時まで…と限定していますが
午後2時頃に我が家へ来てくれるので
ほどほどに酔えて楽しめそうです♪

子どもたちも
一緒に遊ぶことが楽しみのようですし
おつまみを食べるのも楽しみのようです。

というわけで
まもなく午後1時ですが
これからおつまみ作りを始めます。

簡単メニューばかりですが…
今日のおつまみは~

☆ゴーヤのおひたし
☆特製もずく酢
☆ポテトフライ
☆サーモンのあっさりカルパッチョ
☆オクラとキューリの自家製味噌とマヨネーズ添え

などなどです。

そんなわけでして
午前中はスピリチュアルなお仕事を頑張っていましたが
今日はこれから休日を楽しみたいと思います。

今日はメールをいただいても
今日中には返信をできないと思いますが
明日には返信しますのでご承知おきくださいませ。

それではこのへんで。

皆さまにとっても
素敵なアフタヌーンになりますように!


タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html






スポンサーサイト



日記

シリウスより愛をこめて その16

2010年07月10日
*以下の内容は、2010年1月5日にタエヌがシリウスの同志とチャネリングして書き下ろしたメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

地球上に与えられている宇宙エネルギーの状況は、まんべんなく均等に降り注がれていますが、受け取る側である地球表面上のフィールドの状況により、受け取れるエネルギーは違っているのは事実です。また、これは地域ごとにも違ってきますが、建物によっても、人それぞれの個々の状況によっても違ってくるわけです。神は平等にエネルギーを与えていますが、その光のプレゼントをどれだけ受け取ることができるのかは、そのフィールドの状況や、人の個性等の波動の状況によっても違ってくるのです。

そのようなエネルギーの観点で見ると、日本といわれているフィールドは全体的にとても多くの光エネルギーを受けとています。日本に存在する人々の集合エネルギーの波動は、第3密度の中でもかなり高い位置まで高められているために、その波動によって、宇宙から与えられている光エネルギーを、比較的にたくさん受け取っているということが現状の事実です。

もちろん、波動の高まりは人の意識のみで起きることではなく、自然との調和も大きく関わってきますし、あらゆる環境も、人以外の生物や魂や物質も関わってきます。そのような、3次元の世におけるあらゆるバランスが、今の時点では日本という地域は、とてもポジティブな方向に向けて歩み続けているということなのです。


政治や経済といったような、3次元の世の独特な体制は、今の地球上の世には大きく関わっているのは事実ですし、混乱よりも安定をしていた方が波動は高まっていくのは当然のことではありますが、もっと総合的な観点で捉え、高次の宇宙からの観点で捉えると、世の体制が大きく変革するためには、その浄化や大きな変化のために、一時的な混乱とかアンバランスに感じられるような動きとかは、どうしても避けられないということが事実なのです。

かといって、混乱を奨励する必要はありません。常に根本を捉えるようにして、宇宙の真理に照らし合わせるようにしてみれば、たとえ表面的に混乱していたりアンバランスが生じていたりして低い波動を発しているように見えても、実際には、ポジティブな状況に向けての大きな変化であり、結果的には次の世に向けての変革をもたらせられることが感じられるはずです。

地球上が一気にアセンションするという事実は、これまでにも地球上のあらゆるメッセンジャーから述べられてきたように、間違いなく起きる事実でありますし、宇宙の中でもまれにみるほどの急ピッチで行われる現象でもあるのです。もちろんこの現象は、神のはからいによる必然のことではありますが、あたかも偶発的に起きる天体現象のようにも捉えられることでしょう。いずれにしても、あなた方の今の知識や科学では説明することが難しいことである、地球がアセンションするというイベントは、宇宙の中では確実に起きる必然であると多くの魂が知識として持ち合わせているということだけを、みなさん個々の感覚的な意識の中で、より信頼することができれば幸いなことと思い願っています。

そして、もしアセンションするという事実を、少しでも信頼することができているみなさんは、世の中をそのような観点で捉えることによって、さらに信頼度は増していくはずです。地球規模で捉えてもそのアセンションに向けての動きは明らかですが、一部の国や地域では逆行していたり、大きな混乱が生じているためにポジティブに捉える事が難しい状況であることも事実ですので、あらゆる事実をまんべんなく見渡したり、隅々まで見つめすぎたりすると、複雑に感じてしまう場合もあるでしょう。

そのような場合には、日本に住んでいるみなさんは、日本だけを見つめてみると、とてもわかりやすいかと感じられます。みなさんの身近な所で例えますと、日本の人々の間で「愛」とか「調和」とか「スピリチュアル」なことが、以前よりも多く言葉として語られたり、メディアには多く取り上げられたりしていることが感じられるはずです。自然とのふれあいや調和を求める人が増えてきているはずです。波動に合わせた人間関係を求めるようになり、気の合う家族や知人と一緒に過ごす時間や場をこれまで以上に大切にする人が増えてきているはずです。自然に浸ったり入浴したりする時間が増えて、自らの肉体や精神の浄化に時間をかけたり習慣化させたりする人が増えてきているはずです。

また、さらに波動の高低の2極化は進行しています。個々の中でも、世の中の出来事も、物質自体も、大きく2つに分かれてきているのです。その中で人々の中では、特に多くの人に対して影響力を強く持っている、政治家、教育者、芸能人、警察官、医師などといったことを主な仕事として役目を果たしている人々は、その人々が担っている大きな責任と影響力から、早い段階から人々に分かりやすい状況になって、この波動の2極化が大きく進んでいるのです。このことも、事実として多く見受けられるようになってきているはずです。


新年を迎えて、地球の今の世を生きぬくことを選択した皆様方に対し、このような立場のものとして、あらためて贐の言葉と敬意を表したいと感じ、今、ここであいさつをさせていただきました。

真実は確実に地球全体がアセンションに向かって動いているということ。アセンションした地球全体の中で、今、こうして勇気ある愛多き魂であるすべての地球人類のみなさんの中でも、できるだけ多くのみなさんが、生前からの魂の抱いている目的を果たして、この素晴らしき地球で、肉体を持った地球人類として、次の素晴らしい世を過ごすことができるよう、心より祈っています。

*上記のメッセージは、2010年1月5日に当ブログで掲載した内容を転載しました。


タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html









バックナンバー改訂版

PM8時 ~石垣島ダイアリー~ 

2010年07月10日
2010年7月9日(金)

曇り時々晴れ

最高気温 32.3度
最低気温 29.2度

石垣島に住んでから
3ヶ月ほど経ちましたが

夕暮れの時間の感覚と
実際の時間とが合わないことが多く
昨日もなんだか新鮮に驚きを感じました。

曇り空なのにPM7時半の時点ではまだ明るく
PM8時ではだいぶ暗くなってきたものの
夕日から発する光はまだ川平半島の
山の周辺や雲の切れ間から輝いています。

PM8時前後を境に
一気に日が暮れて暗くなりますが
もうその1時間後には就寝します。

千葉にいた頃と1時間以上ずれている
この感覚のギャップの大きさには
まだ当分慣れそうにもありませんが

南の島に来たんだな~と実感できる
新鮮なわくわく感を味わえる瞬間でもあるので
時々こうしてダイアリーに書きたくなります。

DSC02383_convert_20100710061842.jpg
~PM7:30の北西方向の川平湾と川平半島周辺 自宅ベランダより撮影~ 

DSC02384_convert_20100710062050.jpg
~PM7:30の北東方向の東シナ海~

DSC02400_convert_20100710062150.jpg
~PM8:00ちょうどの川平湾周辺~

DSC02398_convert_20100710074953.jpg
~PM8:00ちょうどの北方向の東シナ海~


タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html








日記
 | HOME |