FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

「癒しましょう!」 ~木の精からのメッセージ~

2010年06月05日
*以下の内容は、2009年6月3日にタエヌが木の精とチャネリングして書き下ろしたメッセージです。


今朝の散歩途中に、私の大好きで尊敬している木々の前を通りかかったので、いつものように立ち止まって挨拶をすると、「癒しなさい!」という言葉が心に響いてきました。すぐに波動を合わせて心を木々に傾けると「癒しましょう」という言葉が頭の中を何度もめぐってきました。すぐにレコーダーのスイッチを入れて、木の精からのメッセージを録音しました。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


「癒しなさい。」

「癒しましょう!」


高い波動と偉大なるエネルギーと愛の光をもって

癒しを求める人へ

癒しの光を惜しみなく送って上げましょう


助けを求める人に

あなたを大事にしながら

あなたの波動を保てる範囲の中で

できる限りの光を注ぎましょう


時には物質レベルであったり

時には心や精神や感情レベルであったり

時には魂本体であったり


あらゆる魂があらゆる形であらゆる場所で

癒しの光を求めています


そんな時あなたは直感による意のまま

あなたを保てる中のあなたができる範囲内で

癒しの光を送りましょう


光をどれだけ与えることができたのかとか

光を与えたものがその光をどのように受け止めるのかとかは

あなたの領域ではありません


あなたは自らの内なる感覚に従って

ただただ光を与えるだけでよいのです


ただし個別に意識を深く向けて癒しを行う際には注意が必要です

あなたに光を求めていない人に対して

あえてあなたから個を特定して癒しを行う必要はありません


助けを求めていない人やサポートを求めていない人に対して

アドバイスをしたり助けてあげたりすることも

本来は必要ないのです


思念においてでも言葉においてでも

目配せや表情といったことにおいてでも

少しでもあなたを必要としていると

あなたがそれを感じ取った時には

お互いの同意があって癒しやサポートを行う必要が生じます


そういった同意のうえで個別に癒しを行うことは

最も必要な癒しとなり

あなたから送られる光はより有効に活用されるのです


そして個のためがその縁ある人のためにもなり

さらに広がって世のため地球のため宇宙のためにもなり

すべてがあなたに返ってくるのです


「癒しましょう!」

「癒しなさい。」


あなた自身をも

あなたに癒しを求めてくる個のすべてに対しても

あらゆるものをも


あなたの内なる感覚に従って

あなた自身が輝き続けられる中で

癒しの光を与え続けましょう


私たちは常に

あなたにも地球も宇宙も全てに対しても

癒しのエネルギーを放ち続けています


それをどれだけ受け取ってくれるのかは

個々の魂にお任せしつつ

私たちは私たちの出来る範囲内で

今の状況の中で無理なく心地良く穏やかに

癒しの光を放ち続けているのです


人と世と自然と全てが調和される世に移行する

今の地球においてこうして共に過ごすことができる必然が

お互いにとって最良のものでありますように!


まもなく訪れる大調和の世の神々しい光の中

すべての魂が愛に満ち溢れる中で

今の地球に存在している

より多くの魂が

永遠なる至福の時を過ごすことができますように!


*上記のメッセージは、2009年6月3日に当ブログで掲載した内容を転載しました。



タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html


スポンサーサイト



バックナンバー改訂版
 | HOME |