FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

御神崎とその周辺 ~石垣島ダイアリー~

2010年05月18日
2010年5月18日(火)

晴れ

最高気温 30.3度
最低気温 26.0度

石垣島には
パワースポットといえるような場所が
たくさ~んあります。

というより
島全体がパワースポットともいえるほど
癒しのエネルギーで満ち溢れています。

私は市街地には買い物や役所などで
所用がある時以外はほとんど行きませんので
今の時点では詳しくわかりませんが

市街地から外れた場所には
私にとっての癒しとなり
エネルギー充電の場となるような
パワースポットと呼べるような場所を
たくさん知っています。

自宅周辺でも
何度も紹介しているピゲカゲ浜や
川平湾周辺や小高い山々や熱帯雨林など
身近な所にもたくさんあります。

今日はそんな中でも
イチ押しと言ってもいいくらに
素晴らしエネルギーを感じるパワースポットを紹介します。

DSC01635_convert_20100518125814.jpg
~AM10時頃 御神崎から眺めた南方向の景色~

その場所は自宅から車で10分ほど行った所にある
御神崎(うがんざき)やその周辺です。

DSC01644_convert_20100518133700.jpg
~御神崎下の美しい海の色~

また御神崎近くの屋良部岳周辺からも
強いエネルギーを感じます。

DSC01632_convert_20100518125533.jpg
~屋良部岳周辺  屋良部岳は日本一小さいヤエヤマボタルの生息地でもあり、今の時期には夜になると幻想的な光のショーが繰り広げられていると、数日前の新聞に載っていました~

今日はデンプの7歳の誕生日ですので
ケーキとパック詰めのお寿司を
市街地に行って買ってきましたが

DSC01646_convert_20100518130810.jpg
~御神崎灯台から眺めた北方向の景色

少しまわり道をして
御神崎やその周囲の半島を一周ながら
景色を楽しみつつ
浄化&パワー入れをしました。

DSC01653_convert_20100518131027.jpg
~屋良部橋から見た西表島 写真には入っていませんが、近くにはうっすらと小浜島や竹富島も見えました。~

☆タエヌのホームページ☆
「アセンションスペースシューリエ」
http://www.shuwrie1.com/index2.html





スポンサーサイト



日記

アジョバココスマイクロンのメッセージ

2010年05月18日
*以下の内容は、2008年7月14日にタエヌが地球内部に存在する同志とチャネリングして書き下ろしたメッセージです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私は地の底より、あなた方の住まう地の上まで地の揺れやゆがみがいきわたらないように管理して修正することで、より安全な状態を保つようにしている地の底の人間の一人アジョバです。

あなた方の住まう地の上には危険がいっぱいあります。でも、私たちの住む地の底には危険というものは存在していません。なにも自慢しているのではなくて、そういう場所であるということを知っていただきたいのです。そして、我々の住む場所は完璧に安全に保たれているわけですから、そのためにより一層、私たちの家族であるあなたがたが住まう地の上の安全をこうして全力を挙げてサポートすることができるのです。

あなた方と私たちとは家族です。同じ宇宙の神の血の通う者同士だから当然です。家族はみんなで楽しくいたいと願うもの。私はその普通に願うことを実現させるためにこうして楽しく仕事をさせていただいています。

あなた方の世には、とても残念なことに、その家族同士でお互いを不幸に陥れようとし合うものがまだ存在しています。中には、表面的にはわからない所からあなたがたの生活を脅かし、時には地球に住むことを強制的に排除する結果となる命を奪うようなことをも平気で行う者もいます。これは、戦争だけではなく、あなたがたのテクノロジーを悪用してあなたがたの地を揺らすやり方もあるのです。そして、地だけではなくエネルギーを揺らして大地を揺らして空間も揺らすのです。竜巻や台風や異常なほどに振り続ける大雨といったことも、わずかに残っている魔の者たちが家族を使って引き起こすことがまだ行われているのです。

私たちは、地の底からそんな状況をこれまですべてを見てきました。あなた方は私たちの存在をまだほとんど知ることができていませんが、私たちはあなたがたのすべてを把握しているのです。それほどあなた方を思っているし、家族であるわけですから当然のことでもあります。でも、あなた方の自由意思や責任までも負うことはできませんし、そのつもりもありません。だから、あなた方の範囲内のことはあなた方に任せるしかないのです。そして、あなたがたが成長する様子を見守っていくしかないのです。でも、私たちにできること、許されることもたくさんあります。すべては宇宙の神の意に従って決められるのですが、もちろん神の意による強制ではなくて、私たちの指針として神が示すことに同意して従うわけですから、決して服従するという関係にあるのではなく、創造主である神に判断を委ねつつも、すべては私たちの選択したことであり、私たちの責任において遂行していることでもあります。

あなた方に対して、常に敬意を表していることも事実です。そして、いち早くあなた方をこの平和で調和のとれた地の底の世界へとご案内したいという思いを強く持ち続けています。あなた方と地の底でお会いするには、あなた方にはあと少しの間、こうした地の揺れや空間のネガティブなエネルギーにより低い波動のエネルギーを出して合わせてしまい同化することのないよう、我々はその立場にてできる限りのことをしてあなた方を護りアセンションへと誘いでいくことを、これまで以上に全力を挙げて行っていきますので、どうかあなた方もあなた方の責任の中でどうかあなたがこの世に生まれてきたことを誇りに思い、その目的を今果たせるか否かがきまる大事な時であるという認識を思い出して持てるようにすることで、この先の混沌としていく世の中の状況の中、前を向いて前に向かって歩き続けてください。


*上記のメッセージは、2008年7月14日に当ブログで掲載した内容を転載しました。



タエヌのホームページ
☆アセンションスペースシューリエ☆
http://www.shuwrie1.com/index2.html





スピリチュアル
 | HOME |