FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

石垣島へ シューのひとり旅

2010年03月22日
今朝、シュー(長男高1仮名)が石垣島へと一人旅に出ました。10日ほど前になりますが、転出希望先の高校から連絡が入って、明日23日に転学のための試験を行うとのことでしたので、急きょ航空チケットとか宿の手配とかをして、1泊2日の段取りをしました。ちなみに、24日は現在在学している高校の修了式があるので、シューにとってはなんだか忙しい学期末になってしまいました。

実は我が家の中でシューだけは一度も実際に石垣島には行ったことがなく、写真や本を見たり話を聞いたりしていただけなので、今回が初めてとなります。また、一人旅も一人で飛行機に乗るのも初めてですので、きっとそれなりにプレッシャーのようなものを感じているのでしょうが、今朝もいつも通りに起きてきて朝食を食べ、淡々とした感じで家を出て行きました。親も一緒に行った方が良いのかもしれませんが、25日に行う引っ越しの準備もありますし、1人分の旅費を確保するだけでもたいへんなことでしたし、本人の意思を確認しても1人で大丈夫だとのことでしたので、このような結果に至りました。あとは、幸運を願うばかりです。

デンプ(3女仮名 4月で小学1年)の入学する予定の小学校は、新入生はデンプを入れて2人の予定だそうです。入学式を今からとても楽しみにしています。アマンダ(次女仮名 4月で小4)の学年は現時点では1人もいないようですので、同級生はなしのスタートとなりそうです。デンプとアマンダを入れても、現時点では通学予定である小学校の全校児童は8人とのこと。我が家の子どもたちで全児童の25パーセントを占めることになるわけです。その事実を知ったアマンダは、最初は「が~ん!」と言って軽いショックを受けていましたが、すぐにポジティブに受けとめてくれました。

グミ(長女仮名 4月で中2)の通う中学校は、現時点で同級生は7人の予定だそうです。部活は今励んでいる卓球部がなく、人数が少ないことや部活の事なので、事実を知ってからしばらくの間はかなりのショックを受けていましたが、今では立ち直ってポジティブに受け止められたようで、制服が楽しみだとか、次はバトミントン部に入るとかと言って、新しい生活に向けて心の準備をしているようです。ちなみに、我が子たちは4人とも、塾や習い事は何もしていないので、その点ではまったく問題ありません。

我が家のことでは、引っ越しの荷物の準備はどうにかめどがたってきて、余裕を持って25日の当日を迎えられそうです。あらゆる手続きもほぼ完了しました。とにかく、早く石垣島に住みたい!という気持ちが、さらに日増しに強くなっているところです。


あらたまして、ここで再度御礼の言葉を述べさせていただきます。

このたびの石垣島移住に関しまして、エネルギー的にも物質的にも、愛をめぐらせてサポートしてくださったすべての皆様方には、心より深く感謝と御礼の気持ちでいっぱいです。

私はその恩返しとして今できることは、私の認識できたこと、皆さまへお伝えしたいと感じたこと、私や家族の実生活の様子や在り方など、わくわく感に従ってブログを書き続けること等、よりポジティブに生きながら、宇宙の求める仕事と感じたことを、私なりに尽力し続けることであると自負しています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。





スポンサーサイト



日記
 | HOME |