FC2ブログ
01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

石垣島移住に向けての近況報告

2010年02月25日
今週に入って、移住に関して今できるあらゆる物質的なことを、一気に進めています。結果的に今朝の時点では、引っ越し業者への予約と見積もりと段取り、3月初旬に石垣島へ住居を探しに行く旅に加え、3月末に家族6人が移るための飛行機やレンタカーや宿の予約、車の輸送、高校の転入学に関して等の具体的なことを進めることができています。

我が家は、今の貸家に引っ越す前の約10年間、家の建坪40坪ほどの5LDKの一戸建ての持ち家に住んでいましたし、永住するつもりで暮らしていましたので、結構たくさんの荷物がありました。2年前の引っ越しの際にそれなりの量の荷物を処分してきましたが、それでも結果的に引っ越しの際には4トン車と2トン車のトラック2台で行い、8人の従業員に引っ越し作業をしてもらいました。以前の住まいと今の住まいと同県で50kmほど離れていますが、この時の引っ越しの費用は25万円かかりました。今回は、ここ2年間でほとんど荷物の量は変わっていませんし、さらに必要のなくなったような物をいろいろと処分してきましたが、見積もりをしていただいたところ、やはり6トン車分の荷物があるようです。

石垣島への引っ越しに関しての具体的な段取りは、まず、前回同様で4トン車と2トン車の2台のトラックで家から荷物を運び出し、東京の有明の港まで行って、トラックの荷台から海上輸送用の3つのコンテナに積み替えて、輸送船に乗せるそうです。家から荷物を運び出すのは3月25日の午前の予定ですが、石垣島に船が到着して現地で引っ越し作業を行う予定は3月31日になりますので、1週間ほどかかりそうです。

ちなみに、この引っ越しで業者に支払う費用は約100万円でして、加えて車の海上輸送は9万円かかりますので、近場の引っ越しとはケタ違いの時間も料金もかかります。もし、コンテナが1つ減れば、料金も25万円ほど安くなるようですが、今回はこれ以上荷物を減らすのは難しそうです。

飛行機のチケットは、1ヶ月くらい前までに予約を行えば通常料金の半額以下で行けることが分かりましたので、この引っ越しの作業の段取りに合わせて予約を済ませました。通常では羽田空港から石垣空港までの片道1人分で約6万4千円かかるのに、約2万5千円で予約ができました。

高校の転学は、転学を希望している学校の空き人数が、今の時点で2人あるとのことなので、早急に手続きを進めてもらっていますが、どうにかなりそうな感じです。

あとまだ決まっていないのは、肝心な居住先です。HPで検索して相場や状況を1年ほど前から情報として入れていますが、今の時点ではまったく進めてはおりません。このことは、来週に入ってから、現地の不動産屋へ連絡して進めていこうと思っています。

車を車検に出したら、2か所のオイル漏れと1ヶ所の故障個所が見つかりました。2年前に知人から譲っていただいた車なのですが、それなりに古い車ですし、日ごろのメンテナンスはしっかりとしているとはいえないような状態でしたが、車検に出すまでは何事もなく走っていたので良かった~と思っています。先週の木曜日に車検の点検に出しましたが、修理を終えて車検を通して引き渡されるのは、今週の土曜日頃の予定ですので、すでに車なしの生活が1週間程続いています。その分、自転車が大活躍していますし、歩行距離も倍増していて、これまで以上に健康的な生活を送っています。

以上、簡単ではありますが、私たち家族の移住に関しての近況報告をいたしました。ちなみにここに、あえて具体的な金額を表示しましたのは、今回の移住に関しての私の経験談が、もし、このような移住をお考えになっている方がいらっしゃいましたら参考にしていただきたいと思ってのことです。(大変ありがたいことに、今の時点では私たち家族の移住に最低限で必要なぎりぎりのお金は与えていただいています。大感謝です!)

前回、ブログを掲載した後も、温かいお言葉や励ましのお言葉をいただいたり、物質的にもご芳志をいただいたりする機会がありました。また、直接メール等で連絡をしあっていなくても、ブログをお読みいただいたり、素敵なエネルギーをめぐらせていただいたりして、たくさんの皆さまからのご厚意や高い波動を与えていただいていることも強く感じています。皆さまのお陰をもちまして、今の時点では石垣島への移住に向けての作業がとても順調に進めることができています。

心より深く深く感謝しています!

本当に本当にありがとうございます!

そして、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!


PS.温かいお言葉や励ましのお言葉など、たくさんのメールをいただきましてありがとうございました。まだ、今の時点でも返信が遅くなっている状況が続いておりまして、誠に申し訳なく思っています。また、もしかしたら、メールをいただいているのに何らかの要因で私にメールが届いていないとか、私からの返信のメールが届いていないとか、返信ができていない状況になっているかもしれません。もし、本来は私が返信する必要があるのに返信をされていないと感じられていたり、私がメールを送っていないことが何か失礼にあたることと感じられているような状況になっておりました場合には、お手数をおかけしますが再度メールをいただけましたら幸いです。とにかく私は、ご縁のあるすべての皆様に対して深く感謝しつつ、私なりに最善を尽くしているつもりではいますし、いつものように私なりのペースや信念やわくわく感の中でポジティブに対応しているつもりではいますが、失礼に感じるようなことがありましたら深くお詫びいたします。






スポンサーサイト



日記
 | HOME |