FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

「むつぞうさん」

2010年01月08日
昨日のこと。夕食後、私がソファーに座ってくつろいでいたところ、アマンダ(小3次女仮名)がニコニコしながら近付いてきてベタベタと甘えながら「ねええ、パパ~。行きたい所があるんだけど~…」と言ってきました。どこに行きたいのかと聞くと「‘むつぞうさん’に行きたい!」とアマンダは答えました。「ムツゾーさん??」と聞き返すと、「うん、む・つ・ぞ・う・さ・ん!」と、今度はさらにはっきりと答えました。

高次の宇宙存在として長く宇宙にいて、地球への転生の経験がとても少ないためか、アマンダは時々日本語の単語を間違えて覚えていたり、普段は普通に会話しているのに、急に「今度、行く、海、釣りする」というような感じで文章をうまくつなげて表現できなかったりすることもありますので、アマンダがこのようなおもしろい表現をすることはそれほど特別のことではありませんし、いつも家族のだれかが意味をそれなりに理解することができるのですが、「ムツゾ~さん」の正体が、この時点では家族のだれも理解できませんでした。

いろいろと聞いても「むつぞうさんに行きたいの!」と言うだけなのでよくわからなかったのですが、「‘かまくらのむつぞうさん’に行きたい!」といった時、やっと私は理解できました。‘むつぞうさん’は‘仏像さん’のことでして、つまりアマンダは鎌倉の大仏様へ参拝に行きたいと表現したかったのでした。

鎌倉へは数年前に確かに行きましたが、それ以降は家族の中ではほとんど話題にもなっていませんでしたし、アマンダに聞いても、学校やテレビなどで鎌倉の大仏様とか仏像とかを見たわけでもなく、どうして鎌倉のむつぞうさんに会いたいと今思っているのかは、よくわからないのだそうです。でも、どうしてもできるだけ早く‘鎌倉のむつぞうさん’に会いに行きたいのだそうです。大仏さまは千葉県にもあるのかとアマンダに聞かれたので、「いすみにもあるし鋸山にもとても大きな大仏様があるから、千葉県にある大仏様に行くか~?」と私は提案しましたが、「鎌倉のむつぞうさんに行きたいの!!」とアマンダは言い張りました。

ちなみに、鎌倉までは、東京湾アクアラインを利用しても車で2~3時間はかかるので、近くはありませんが、どうしてアマンダが‘鎌倉’という地名を知っていたのかと聞くと、「1年くらい前にグミお姉(長女中1仮名)が小学校の校外学習で鎌倉へ行ったから覚えていた」のだそうです…。

結局、急きょ明日の土曜日に、息子を除いた家族5人で鎌倉&江の島へと1日がかりで神社仏閣参拝ツアーに出かけることになりました。生きているタコも食べるタコもぬいぐるみやキーホルダーなどのタコも、タコなら何でも大好きなアマンダは、江の島の神社への参道にあるタコせんべいも楽しみの1つとなりましたし、神社へ行くこと自体も大好きなので、明日の参拝旅行がとっても楽しみになったようです。


話は変わりますが、アマンダの今の身近な所での一番の願いは、「石垣島に住んだら自分の部屋をもって、自分の部屋の水槽でタコを飼うことと、自分用の小さなバックを石垣島のお店で買ってもらうこと」だそうです。これは、かれこれ半年ほど前から言い続けています。また、時々言っていることですが、他の願いとしては「石垣島の海で泳ぐことと石垣島の小学校に通うことと石垣島で手乗りインコを自分で育てること」だそうです。

このように、ここ半年くらいは、アマンダの口からほぼ毎日のように「石垣島」の話が出てきます。なんだか、私以上に願いが強く、また多次元世界では私よりも頻繁に行っているようです。でも、アマンダは3次元的な現実の我が家の経済状況もよくわかっているので、一昨日には「パパがもし石垣島に住めるとしたらいつ頃がいいと思っているの?」と真顔で質問してきました。「今の家を借りる契約は3月の初めまでで終わるし、できるだけ早く引っ越ししたいから、今年の2月か遅くても3月には石垣島に引っ越ししたいと思っているよ!」と答えると、なんだか嬉しそうにうなずいていました。

明日の参拝旅行費どころか生活費もぎりぎり(必要最小限)しかありませんし、もちろん引っ越しのための貯蓄なんてまったくないのに、相変わらず、石垣島移住への願いは強まるばかりです。これは、私とアマンダだけではなく、妻とデンプ(3女6歳仮名)も一緒です。デンプの願いは「石垣島に住んだら今みたいな借りた家ではなくて自分の自由にできる家に住んで‘トイプードル’を飼いたい」ということです。

昨日も日用雑貨品を買いがてら行ってきましたが、月に1,2回の割合で、車で30分ほどの所にあるホームセンター内のペットショップの犬との触れ合えるコーナーに行って、子犬たちと触れ合うことをデンプは大きな楽しみとしていまして、どの犬もかわいいようですが、どうしても‘トイプードル’を飼いたいとのことです。残念ながら、今の貸家は犬を飼うことは禁じられているのです…。

まあ、そんなわけでして、今回のアマンダが受け取った強いインスピレーションに従って、明日9日(土)は、鎌倉の‘むつぞうさん’や江の島の神々に、家族それぞれの強い思いを祈願しに行ってきたいと思っています!

2009年12月24日 クリスマスケーキ作り
2009年12月24日 クリスマスケーキ作り





スポンサーサイト



日記
 | HOME |