FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ショコラさんのスピリチュアルライフ~気づきと選択~ その2

2009年11月04日
ショコラさん(女性仮名)は私のブログの読者でもあり、私からレイキ1~3の遠隔アチューンメントを受けて下さったレイキのヒーラーさんでもあります。以前に何度かご協力いただいたことがありますが、前回の10月19日に掲載しました「ショコラさんのスピリチュアルライフ~気づきと選択~」の続きの内容でもあるメールを先日いただきましたが、メールを読ませていただくと同時に、私はとてもわくわくしてブログに掲載させていただきたいと感じました。すぐに連絡しましたところ、今回も掲載することをご快諾してくださいましたので、こうして転載させていただくことになりました。ショコラさん、いつもありがとうございます!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


娘の検査結果が出て、やはり異常なしでした!!

検査当日は開業医ではなく総合病院を受診するよう保健士さんに言われた為、大きな病院へ行ったのですが、全く健康である3歳児と1歳児をコホコホせきをしていて、熱がある子供がたくさんいるところで、1時間ほど待つ事になり、またおしっこの検査の為(幼児なので採尿パックをつけなければならず、さらに3時間待 ち・・・)ネガティブになりそうな心をどうにかポジティブに保ち続けるよう努めました。

なので2週間後に結果を聞きに行くときには、前もってすべてスムーズに行くようガイドにお願いをしてから行く事にしました。

驚いた事に、結果を聞きに行った日は駐車場も満車状態だったのですが、駐車場のゲートをくぐると同時に入り口に一番近い駐車スペースが空き、風邪っぽい子がほとんどいなく、「今日は珍しくすいてるので、予約時間どおりに行くと思いますよ。」と看護師さんに言われ、そのとおりすごーくスムーズに受診する事ができ 、前回、3時間おしっこをとる採尿パックをはっていたにも関らずでなくて、今回またとることになっていたのですが、30分程でとれ、ビックリするほどスムーズに終える事が出来ました。

ここまでスムーズに行くとは想像していなくて、ほんとうにたくさんのガイドがいるんだな~ありがたいな~と思った日にタエヌさんのブログを見たら、ちょうど「肉体を持たない魂の存在を感じられるようになると、驚くほどたくさんの存在が支えてくれている事に気付く」という旨の内容で、タイムリーさに驚かされまし た。

レイキについてもなぜだか、まだ「自分自身をまず癒さなくては!」という強い衝動があって、まだ家族以外の人にレイキをしていなかったのですが、そのことに関して不思議に思うというか、色々な人にやってあげたほうがいいのにどうしてまだやる気がしないのかと、少し罪悪感を抱いていたときに、ちょうどタエヌさん のブログで、オムネクさんが「他人を癒すよりも自分を癒すほうが尊いのです。」といっている部分が掲載されていて、シンクロニシティーというか、ガイドからの返事のように感じて、すごくうれしく、また納得する事が出来ました。

ここ最近は以前のチャネリングが掲載される事が多いのですが、私にとっては今がタイムリーのようで、以前チャネリングについては読んでいても頭にそれほど入ってこなかった感じでしたが、今は文章が染み渡るように入ってきます。

以前に比べてだいぶガイドともスムーズに会話できるようになってきました!
タエヌさんからいただいた「メッセージに心を向ける」というアドバイスとても役に立っています。

今の私のテーマである「自分自身を信じる事」がだんだんと少しずつですが、できるようになってきました。

色々とありがとうございました。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


☆《にほんブログ村》と《人気ブログランキング》に参加しています。よろしければ‘1日に2か所へ1クリックずつ’のご協力よろしくお願いいたします!
   ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

☆当ブログをより多くの皆様にお読みいただき、波動をより高めるために、少しでもお役にたつことができれば幸いであると願っています☆











スポンサーサイト



スピリチュアル

邪気を排出する現象

2009年11月04日
心身の不調和を感じる状況に至る要因を、私は大きく分けて3つあると認識しています。

1つは、ネガティブなエネルギーの影響を強く受けてしまったり蓄積したりしたことが要因となっていることです。ネガティブなエネルギーの影響を強く受けることで波動が下がってしまい、それに伴って免疫力や自然治癒力も低下してしまいます。また、波動が下がれば、引き寄せの法則が働き、低い波動の出来事やエネルギーを引き寄せてしまいがちになります。一般的に病気とか怪我とかの要因として、このようにネガティブなエネルギーの影響を受けているために心身の不調和が起きているケースは、数としては圧倒的に多いはずです。

1つは、増加し続けているポジティブなエネルギーの影響を強く受けているために、そのエネルギーを受け入れて調和させるために起きている心身の不調和です。(このことに関しましては、最近の私のブログで何度も触れていることですので、詳細は省きます。)これは、波動が急激に高まっている人に起きる可能性のあるポジティブな現象ですので、波動が高まるにつれて多少なりとも続いていく可能性が高いのですが、肉体的にも精神的にも調和されていくにつれて、より高い波動が保てるような状況に至ることができるのです。

そしてもう1つは、3次元の世の地球の学びを終えて魂の故郷に戻るために、肉体から離れるための現象です。上記の2つのことは、自分自身の顕在意識による選択次第で変化させることは可能なことですが、このことに関しましては、魂が決めたことですので、顕在意識で操作するのは難しいでしょう。


以下の内容は、顕在意識の中での自由意思による選択次第で変化させることのできる内容の中でも、波動が高まることが要因で、ネガティブなエネルギーによる影響を受けてしまっている肉体から邪気(マイナスエネルギー)が排出(浄化)される現象に関して主に焦点を当てて記述した内容を、過去の記事から転載することにしました。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


特に病気であると自覚するほど体調が不調というわけでもないし、精密検査を受けても指摘は受けていないのに、吐き気がするけどオエっとするだけで何も嘔吐しない(カラゲロと称しています)状態が時々起きてしばらく治まらないとか、煙草も吸わないし風邪でもないのに痰やそれに準ずるような物が多く出るとか、咳がお腹の奥から湧き上がるようにして嘔吐するような感じで出るとか…そういった、病気であるとされているような時に生じるような症状や、普通の状況ではないように感じられる状況の中には、マイナスエネルギー(邪気)を多く受けてしまい、マイナスエネルギーが肉体に蓄積してしまった結果、肉体の波動も意識の波動もそれなりに高い状況であるために、急激にマイナスエネルギーを肉体から外に排出して浄化したいために上記のような現象が生じる場合がよくあります。

以下の見解は、私自身、医学的な専門知識はほとんどありませんので、私の経験やスピリチュアルな感覚から得て信頼している知識になりますが、書き表してみます。


邪気(マイナスエネルギー)を受ける状況は、大きく分けて2つに分けることができます。1つは自分自身が発するもの。もう1つは他からの影響によるものです。

自分自身のネガティブな情緒や思考や意識などから発される邪気(マイナスエネルギー)が蓄積することによって、自分自身の肉体に不調和が起きたために感じる主な症状としては、怒り・イライラは腰痛、不安・心配・取り越し苦労は肩や脊椎上部周辺の凝りや痛み、ストレスは胃腸の不調和、恐怖は全身各所、意にそぐわないような思考や行動を続けると心臓の痛み、あらゆるネガティブな情緒の総合的な影響は頭痛や気だるさや体の重み、などといった状態で表れる場合が多いです。

これらの状況を改善するには、自己の情緒や思考や意識をポジティブにすることで解決できますので、自分自身の在り方をしっかりと反省して見つめ直して改善することが最も大切なこととなります。ですから、自分がマイナスエネルギーを発していることに気付いた時点で、できるだけ即座にポジティブに変換するようにして対処し続けていれば、その影響を受けていることで肉体的な不調和が起きているとすれば、これらの症状は改善していくはずです。

場所やパソコンやメールや携帯電話や自分以外の人などといった、自分以外の他から発されているマイナスエネルギーの影響を受けることによって、自分自身の肉体に不調和が起きたために感じる主な症状としては、みぞおち周辺の違和感や苦しみや痛み、吐き気、もともと身体の不調和の起きている部分が悪化する(歯痛や腰痛が増す等)、喉のいがらみや痛み、後頭部周辺の違和感や痛み(主に未成仏霊の憑依や強いマイナスエネルギーの影響)、こめかみ周辺の違和感や痛み(主に生きている人や生霊の発する強い邪気・邪念)、全般的な頭痛などです。

そして、これらの他からの影響を受けて肉体に蓄積してしまったマイナスエネルギーを、肉体の持つ自然治癒力や活力によって浄化・排出するために生じる、無意識の中でも起きることが、せきをする、嘔吐する、カラ(空)ゲロ(オエーっとする)やゲップをはく、痰がでる、排泄(いつも以上に排尿する・下痢)、発汗などです。これらの状況が、いつも以上に多い場合には、自分以外のものからマイナスエネルギーを強く受けている場合が多いでしょう。

こういった状況は、マイナスのエネルギーを受けながら起きる場合もありますが、自分自身の波動が高まった時や、高い波動に触れた際に起きる場合が多いです。つまり、波動の高低の大きなギャップから、一気に浄化されるからです。もし職場や通勤電車でマイナスのエネルギーを強く受けているとしたら、帰宅してほっとした時とか、家族から受ける愛情や安らぎや癒しのエネルギーに触れたりした時とか、入浴・就寝時・起床時とかといった休息して安堵するとか…etcといった、心身共に休息したり、安らぎや安心や愛情などといった高い波動のエネルギーによって癒されたりすることで、体内にたまっているマイナスエネルギーが一気に浄化されることから起きるということです。邪気を排出するのに即効性がある嘔吐やカラゲロやせきやたんは、特に出やすいです。

以下の内容は過去の私のブログに書きました「物質とエネルギーの関係」(2008.11.27作)の内容の一部を転載しましたので、ご参考いただければと思います。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今回のこの物質とエネルギーの関係のお話の最後に「物質に蓄積された低い波動のエネルギーの浄化方法」に関して、いくつかの例を挙げて述べることにより、しめくくりといたします。

ある程度物質から離れた状態にある大気中のエネルギーは常に調和されています。宇宙から降り注ぐエネルギーは、日増しに強く高い波動のエネルギーへと変化し続けているので、大気中のエネルギーはとても高い波動を保っています。太陽や月から与えられているエネルギーも同様です。また、常に大気に触れているような、地球や宇宙の高い波動のエネルギーの媒介になっている植物や土や石や海や川といった水なども、同様に高い波動を発しつつ保っています。

人の肉体は波動の媒介となったり蓄積したりするので、もっとも簡単な方法は、このような高い波動の場所により長い時間身を置いて過ごすことです。もちろん、ただ身を置くだけでもより波動が高まって浄化されますが、さらに効果を高めるには、波動の高い場所において、充実することや楽しめる事やわくわくすることなどといったポジティブな意識をもつことができるような状態でいられると、波動の法則によってさらなる高い波動のエネルギーを与えられるようになります。

物質をできるだけ外気に触れるようにするだけでも違ってきます。太陽や月の光を浴びるだけでも違います。また、部屋を換気するとか光を与えるとかといったことは、大気のエネルギーを室内に与えるといった波動を高めるためにはとても大切なことになります。

人の肉体に蓄積された低い波動のエネルギーを、肉体という物質から分離して大気のエネルギーによって浄化する方法もあります。例えば、深呼吸をすること、軽い運動をすることなどです。また、浄化力の高い物質によって体外に出すこともできます。例えば水分をたくさん摂るようにして排泄物や汗という物質で体外に出すとか、入浴して汗をかいたり体をよく洗い流したりすことによって、水のすぐれた浄化力を利用するのも効果的です。また、お祈りや言霊や真言やお題目を唱えることなどによって、高い波動のエネルギーを意図的に肉体へと取り込むことにより、低い波動のエネルギーを肉体から分離して浄化させる方法もあります。


もっとも大切なことは、肉体に高い波動のエネルギーを蓄積するように努めること。同時に肉体に低い波動のエネルギーを蓄積しないように努めること。できるだけ高い波動のエネルギーの媒体となれるように努めること。同時にできるだけ低い波動のエネルギーの媒体とならないように努めること。



*2009年7月27日に当ブログで掲載した内容を転載しました。



☆《にほんブログ村》と《人気ブログランキング》に参加しています。よろしければ‘1日に2か所へ1クリックずつ’のご協力よろしくお願いいたします!
   ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

☆当ブログをより多くの皆様にお読みいただき、波動をより高めるために、少しでもお役にたつことができれば幸いであると願っています☆











バックナンバー改訂版
 | HOME |