FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

木の精からのメッセージ

2009年10月31日
昨日の朝、いつものように日テレのズームインを見ていたら、昨年も行った南房総のみかん園の映像がながれました。今年はみかんが豊作とのことで、おいしそうなミカンのたくさんなっている木々が映し出され瞬間、なんだか呼ばれている感じがしてみかん園へ行きたくなりました。そこで、急きょ、本日、家族5人(長男は部活のため早朝に出かけました)で、みかんもぎ取り食べ放題のみかん園に行くことになりました!

昨日の大祓いの霊的疲労が多少残り頭がなんとなく重く感じる中、起床してすぐにみかんの木々が思い浮かび、ふと以前メッセージを書きおろした木の精からいただいたメッセージを読みたくなりました。読み終わると、ミカンのほのかな香りがふわ~っと漂よってきて、身も心も癒され、いつものようなすっきりとさわやかな気分の朝を感じることができました。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


地球という惑星の今の世に、人として存在できていることに感謝してみると、今あなたがここに在ることを思うだけで、喜びと感謝と愛がさらに大きくなることでしょう。あなたが心に残っている「サクラの木を尊敬している」という人がいて、そんなふうに木を尊敬できることやそんな気持ちを表現できることが素晴らしいと思えているあなたを、私は愛しています。

今あなたが人として存在できていることに感謝して大地に足を踏みしめている感触を味わうと、愛を通して大地のぬくもりや偉大さやエネルギーの素晴らしさを実感することができるでしょう。大地にこうして立てることはとても幸せなこと。あなたの周囲に在る木々はだから幸せなのです。そして、あなたやあらゆる地球の生物とともに今を生きるということが、木々に宿る魂が地球上に転生してきた一番の目的なのです。

今あなたが人として存在できていることに感謝して耳を澄まして風の音を聞いてみると、確かな大地のささやきや神の音が聞こえてくるでしょう。神の音とは高い波動のエネルギーのこと。とても暖かく包み込むようなやさしい音。大地のささやきに比べると微細な音ではありますが、いつもあなた方に降り注ぐエネルギーの音なのです。

人と木とは同じ地球上に生きているもの同士としての、神のもとでは大いなる友達関係であるのです。いつでも木々は人を尊敬しています。木がたとえ犠牲になろうとも、木は人を守ろうとしています。木はやさしい存在です。たくましい存在です。時にはほほえみ、時には悲しみ、時にはうつろい、ときには喜ぶ。人と同じように木には感情があります。

人はまだ今のように物質的文明が栄える以前は、もっともっと木と共存することを望んでいましたし、木と人は助け合って生きていました。私はそのことを覚えています。そしてこの先、地球が本来の素晴らしい高次元の文明がもたらされて栄えるとき、人と木々は、昔以上に友として共存することを望み合い、お互いに喜び合うのです。

もしもあなたにとって好きだと思える木があるのでしたら、その木に話しかけてごらんなさい。木は必ずこたえてくれますから。もちろん人のように口があって発声するわけではありませんから、録音することは難しいでしょうし、耳から振動として捉えることはできません。でも、あなたと木々とは魂同士が通じ合ってひとつになっているので、いわゆるテレパシーとして感じることができるのです。

今あなたが人として存在できていることに感謝して私たち木の精の存在を信頼することができるのでしたら、私たち木の精は人の存在を信頼しているので、その信頼関係からお互いの愛が結ばれて、より深い絆が結ばれるでしょう。そして、深い絆を結ぶことができることは、私たちにとってもあなたがた地球の人々にとっても、今という時に地球上で存在できていることをさらに大きな幸せとして感じるためには、とても必要なことでもあるのです。

木々は人々を尊敬しています。

すべての木々は、今、こうして地球に存在していること自体を大きな喜びとして感じています。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


「癒しなさい。」

「癒しましょう!」


高い波動と偉大なるエネルギーと愛の光をもって

癒しを求める人へ

癒しの光を惜しみなく送って上げましょう


助けを求める人に

あなたを大事にしながら

あなたの波動を保てる範囲の中で

できる限りの光を注ぎましょう


時には物質レベルであったり

時には心や精神や感情レベルであったり

時には魂本体であったり


あらゆる魂があらゆる形であらゆる場所で

癒しの光を求めています


そんな時あなたは直感による意のまま

あなたを保てる中のあなたができる範囲内で

癒しの光を送りましょう


光をどれだけ与えることができたのかとか

光を与えたものがその光をどのように受け止めるのかとかは

あなたの領域ではありません


あなたは自らの内なる感覚に従って

ただただ光を与えるだけでよいのです


ただし個別に意識を深く向けて癒しを行う際には注意が必要です

あなたに光を求めていない人に対して

あえてあなたから個を特定して癒しを行う必要はありません


助けを求めていない人やサポートを求めていない人に対して

アドバイスをしたり助けてあげたりすることも

本来は必要ないのです


思念においてでも言葉においてでも

目配せや表情といったことにおいてでも

少しでもあなたを必要としていると

あなたがそれを感じ取った時には

お互いの同意があって癒しやサポートを行う必要が生じます


そういった同意のうえで個別に癒しを行うことは

最も必要な癒しとなり

あなたから送られる光はより有効に活用されるのです


そして個のためがその縁ある人のためにもなり

さらに広がって世のため地球のため宇宙のためにもなり

すべてがあなたに返ってくるのです


「癒しましょう!」

「癒しなさい。」


あなた自身をも

あなたに癒しを求めてくる個のすべてに対しても

あらゆるものをも


あなたの内なる感覚に従って

あなた自身が輝き続けられる中で

癒しの光を与え続けましょう


私たちは常に

あなたにも地球も宇宙も全てに対しても

癒しのエネルギーを放ち続けています


それをどれだけ受け取ってくれるのかは

個々の魂にお任せしつつ

私たちは私たちの出来る範囲内で

今の状況の中で無理なく心地良く穏やかに

癒しの光を放ち続けているのです


人と世と自然と全てが調和される世に移行する

今の地球においてこうして共に過ごすことができる必然が

お互いにとって最良のものでありますように!


まもなく訪れる大調和の世の神々しい光の中

すべての魂が愛に満ち溢れる中で

今の地球に存在している

より多くの魂が

永遠なる至福の時を過ごすことができますように!



*2008年11月5日と2009年6月3日にタエヌがチャネリングして書き下ろしたメッセージです。過去に当ブログで掲載した内容を転載しました。



☆《にほんブログ村》と《人気ブログランキング》に参加しています。よろしければ‘1日に2か所へ1クリックずつ’のご協力よろしくお願いいたします!
   ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

☆当ブログをより多くの皆様にお読みいただき、波動をより高めるために、少しでもお役にたつことができれば幸いであると願っています☆











スポンサーサイト



バックナンバー改訂版
 | HOME |