FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

3次元の世におけるバランスを意識して

2009年10月12日
私の熱中していた趣味の1つに海釣りがありましたが、2~3年前は経済的な問題からほとんど釣りをすることができませんでした。昨年の夏頃から今年の春頃までは、生きている餌を針につけることや魚を釣って傷つけてしまうことを辛く感じたので、釣りをしに行く気になれませんでした。でも、6月頃にアマンダ(次女仮名小3)とデンプ(3女仮名6歳)にせがまれて釣りに行ってみたらやっぱり楽しくて、結局あれから月に2~3回ほどの割合で、妻や娘たちと共に釣りをしに出かけています。もちろん、釣り上げた魚は慈しみの気持ちを向けつつも、おいしく食べさせていただいています。今日もアマンダの要望を受けて、みんなで近くの漁港で釣りをしてくる予定です。でも、以前は家族と離れて、釣り船に乗ってタイやヒラメを主に狙って釣りに出かけていましたが、本格的な釣りをしに1人で行くような気分には至っていません。

❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩

「ブログランキング上位ランクinおめでとうございます。今後のタエヌ様のご活躍をお祈り致しております。」というあたたかいお言葉をメールでいただきましたので、ストレートな気持ちを書いて返信しました。「ブログのランキングとかアクセス数とかは、やっぱり気になります。とにかく少しでも多くの方にブログをお読みいただくことで、何らかのお役に立てたら幸いであるという純粋な気持ちからの願いと、ランキングの上位に位置しているという優越感のようなエゴとが湧きあがる中で、こうしてはっきりと数値として表れている様子を見るのが、今の時点では楽しみの一つになっています・・・。」

❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩

我が家の庭にある10坪ほどの小さな畑では、ダイコン、ホウレン草、小松菜、かぶ、レタス、九条ネギ、わけぎが元気に育っています。10年ほど前から畑の肥料に化成肥料は使わず有機肥料のみで育てていますが、その分、虫が寄りつきやすいです。マシュー君のメッセージにもありますが、スピリチュアルな視点からも農薬は用いない方が良いとは理解していても、いろいろな手段を用いてもしつこく虫が寄ってきて、葉を食い荒らされたり根切虫にやられたりしているうちに、結局は微量ながらも農薬を使ってしまっています。理想は有機無農薬野菜、でも実際には有機減農薬野菜ではありますが、やっぱり育てた新鮮な野菜はおいしいです!

❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩

コーヒーは波動を下げてしまう飲み物の1つであることはわかっていますが、毎朝必ず1杯のコーヒーを飲んでいます。アルコール類も同様にわかってはいますが、毎晩平均1本の赤ワインを飲んでいます。百薬の長とはいいますが、少し飲みすぎかも…と感じつつ、1日の終わりの楽しみとしては欠かせないものになっています。コーヒーもアルコール類も、程よく飲む分には、今はいいのかな~と思っています。

❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩

肉食、特に哺乳類の動物の肉を食すことは、共食いのようなものでもありますし、波動を落としてしまうカルフード(ネガティブな食べ物)であることは十分に理解しているともりです。そのことを意識し始めた2年半ほど前から、肉食は徐々に減り続けてはいますが、でも時々はハムやベーコンなどの肉の加工品を購入して食したり、外食するときや弁当を購入する際には肉の入ったメニューを選んだりして肉を食べることもありますし、長距離を運転した後や肉体的に疲労した時には、かつ丼とか焼肉丼とかといった、ハードな肉食も1,2カ月に1度くらいの割合でとっています。ハードな肉食をとる際の食べ始めは美味しいと感じるのですが、途中から徐々にきつく感じるようになり、食べ終わると少し胃がもたれたりちょっと気分が悪くなったりすることもありますし、毎回反省はしてしまいます。でも、食べたいと感じて食べられる環境にある場合には、我慢しすぎないようにして食しています。そして、食する際には感謝と慈しみの気持ちを向けるようにしています。ちなみに、生肉を使って調理することは選択することができなくなった状態が続いています。

❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩

不干渉の法則を意識しているために、他者をできるだけ干渉しないように心がけていても、気がつくとやっぱり過干渉しているな~という場面が時々あります。特に、買い物に出かけたり車を運転していたりする時には、ついつい目についてしまうようなネガティブに感じる人を気にしてしまい、心の中で非難したりさげすんだりしている自分に気づくことがあります。そんな過干渉をしてエゴを出している自分に気付いた時点で、即座に改善して慈しみの気持ちを向けるようにして干渉しないように意識していますが、このような状況になるたびに自分の低さを認識し、学びを与えってくれたことに感謝もしています。

❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩

私が、今、家族の中で波動を高めるための大きな学びの1つが、感情をポジティブに保つためのレッスンであるだろうと感じています。妻に対しても、子どもたちに対しても、私はストレートな気持ちを向けたり、感じているそのままのことを言葉によって表現したりしていると自負していますが、ついつい感情が高ぶりすぎて、怒りや心配などのネガティブな感情が強く出てしまうことがあります。意識では気がついても、気持ちの高ぶりがしばらく治まらなくなってしまう時もありますが、そのたびに自分の波動の低さを感じて反省しています。家族に対する愛が大きいからこそ生じてしまうエゴや過干渉やネガティブな感情であると思ってはいますが、このようなネガティブさが表出していることに気づくたびに、反省し改善するように努めています。以前の自分を振り返って比較してみると、きっと以前に比べたら、少しずつは成長しているのだろうな~と自負している次第です。

❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩❀✎✩

アセンションするまでの残りわずかな地球上における実生活の中で、3次元の世でしか学ぶことができないような、上記に掲載した実例のようなネガティブな中での学びを、この先も私なりに精いっぱい尽力して努めるつもりでいます。でも、肉体や心に大きな不調和を生じてしまうような事態に至るような‘無理’はしないつもりでいます。そして‘徐々に、よりスムーズに、よりバランスを保つように’意識しつつ、わくわく感に従って、魂向上のための修養の道を歩むよう努めていくつもりでいます。



よろしければ‘1日に1クリック’よろしくお願いいたします!
   ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村 







スポンサーサイト



スピリチュアル
 | HOME |